「部外者」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 部外者とは

2020-05-27

テラハの件は、監獄囚人のあれっぽい

名前を忘れたけど

役割を与えられたら過剰にやってしま人種がいるとか。

リアルものと信じ、そして自分がされたら嫌だからと完全部外者なのに誹謗中傷をし

ヤバイしか言いようがない。

なにより、Twitterやらフェイスブックやら

インスタやら

正常にいたいひとは関わっちゃならんのだ。

バカのみのツールとすれば良い、

2020-05-25

木村花選手の死を利用する人々

いやほんとにさー…関係者でもないのに

何でこんないきなり正義ヅラ振りかざす人が多いの?

木村花選手の死を悼んでる間にやれ誹謗中傷だ開示請求だのなんだの

うんざりするんだけど

それも正義暴走じゃないの?木村花選手を追いつめた人達の二の舞じゃないの?

もちろん誹謗中傷は良くないってわかってるよ

でも今回の件に乗っかって、木村花選手のことを気にもせず持論展開する部外者があまりにも多すぎるよ

もっと木村花選手や周りのケアのことに気をつかってほしかった

彼女のことがおざなりにされている現状が本当にかわいそうです

親戚がスターダム花束渡してたんだよ

彼女大江戸隊のときにね

すごく優しくて対応よくてさ

まだまだ若いしこれからレスラー人生も長いものだと思っていたからとても残念なんだよ

もちろん原因のひとつだったのも知ってる

でも今は純粋に悲しみにくれていたかった

いきなり誰々が悪い!何何が悪い!!ってみんなで犯人探し

素行の悪い人々も開示請求RTして「批判すんなよ、全部誹謗中傷からな、開示請求してやるぞ」のポーズ

木村花選手の死ってあんたらの正義のためにあるんじゃないんだけど?

もううんざりなんだよ

2020-05-12

anond:20200512103718

よくわからんけど、KKO増田本人とKKO増田に関して無責任評論してるだけの部外者?を同一人物だと解釈してるように感じる。

それだとしたらちょっとなぜそうなるのかよくわからん・・・「君」ってのが誰を指してるのか混乱してるのでは

まあ内容自体はわかるけど・・・

2020-05-11

正論ぽい、しか特に思っていないことを理由にすると、変なルール誕生する

平田オリザ製造業バカにしたのか

製造業の人、バカにされたとマジで憤ったのか

「ようわからんで言うとるわ、けっ」とか思うのはわかる。無理解部外者

が、あの触れ方が、侮辱に満ちていて今後誰もすべきではない、タブー物言いだったのかというと、

とてもそうは思えない

軽く扱ってるのか?よく知らずに引き合いに出した、ということが?

時節柄イライラしまくってる人々の火種の中で増幅されただけなんじゃないか

でもその建前として「他業種を下げてる感じするからよくない、っていうのはあるよね」というのがくっついて。

それが燃えると「他業種を軽く!こんなにも軽く扱うだなんて、、、許せない!!!」みたいな。

すごく雰囲気で言ってるように見える。

気に入らないのはすごくわかるのだが、

この正論ぽいものに、誰かの真意が、心の叫びが乗ってるのだろうか?

平田オリザが叩かれることに問題意識はない。

でもここまで燃えると変な既成事実が出来上がる。

この事例から人々が学ぶべきは、

「みんなイライラしてて、参ってる人も相当多いから、気を遣いあおうぜ」であって。

「他業種への言及平田オリザのような言い回し)は決して公共の場では許されない」ではないと思う。

2020-04-28

そろそろ『百合』と『百合に男を挟んだ』ジャンルに決着をつけよう

まず初めに

 この文章は「『百合ジャンルと、『複数女性の間になんらかの関係性がある上でそこに男性がいる』ジャンル区別しよう」という結論帰結する。それで納得してくれるのならそれでOK。帰っていいよ。

 ついでに補足しておくと、筆者は所謂百合ジャンルに詳しいわけでもないし、それらの問題提起により度々巻き起こる騒動の渦中にいたわけでもない。ある意味、この文には公平性担保されている……と好意的に捉えることもできようが、本質的にはただの部外者の一人の発言であることは忘れないで頂きたい。

本題

 さて、ここからタイトル通り『百合ジャンルと俗に『百合に男を挟む』と呼ばれているジャンル軋轢について考える。

 まさか「その軋轢とはなんぞや」と言うようなピュア人物がこの乱文に辿り着いているとは思えないため、それらの騒動についての説明は省いて話を進めていく。

 騒動を踏まえて解決策を得るため「何を解決するか」、今回の件に合わせて換言すれば「『百合に男を挟む』ジャンルに『百合』のタグをつけることの何がいけないか」を掲示する。それらを大別すると、

・大多数の百合定義から外れている。

・『百合ジャンルを探す際の検索妨害になる。

この二つが挙げられる。

 前者の問題については言うまでもない。そもそも百合』に該当しないのだからそのタグは適切ではない、という論調だ。インターネットで『百合』の定義について調べると「女性の間になんらかの関係性があり、それらについて描写した作品ジャンル」と分かる。(出典をインターネットに求めるのは些か情けないことであるが、そもそも扱っている事柄インターネットの周囲に存在するため勘弁して欲しい)

 サブカルチャーに慣れていない方がいれば「男がいようがいまいが女性同士になんらかの関係性とやらがあるのならそれは広義の『百合ジャンルに含まれるのではないか」という意見を持つ方ももしかしたらいるかもしれないが、それは違う。

 なにが違うかと言えば、それこそ大多数の意識が違う。例としてイラスト投稿サービスpixivを挙げる。

 pixiv投稿された直近100件の『百合タグがついたイラストの中で、所謂百合に男を挟む」イラストは0件であった。先の複数問題提起により、「『百合に男を挟む』作品は『百合ジャンルに適切ではない」と既に共通認識が形作られているのだ。

 そも、この文自体百合に男を挟むな」騒動を受けて執筆されている。「『百合』に男を挟む」ジャンル百合には該当しない、というのが大多数の意見であり、また妥当な落とし所である

 そして、二つ目の「『百合ジャンルを探す際の検索妨害になる」についてだが……こちらに関して言えば正直私が口に出すことではないかもしれない。というのも、先程pixivにて直近100件の作品をチェックしたと述べたが、ここで指す「『百合タグがついている『百合に男を挟む』作品」が、その100件の中には存在しなかったわけだ。勿論探せば見つかる程度には存在するはずだが、特筆して目立つわけでもない。恐らく『百合ジャンルを好むユーザー複数回に渡る問題提起の成果であろう。

 ともあれ、『百合ジャンルにおける検索性は、ある程度の健全化が成されていることは確かだ。この二つ目問題というのは実のところ、「『百合』に男を挟む」ジャンル検索性を上げる目的掲示した。ここからは「『百合』に男を挟む」ジャンルの『検索性の改善』と、そのための『タグ』を考える。

 その前に、ここまで散々「『百合』に男を挟む」ジャンル百合ではないと言ったのだから根本的に「『百合』に男を挟む」ジャンルという呼称が正しくないだろう。ここからは「複数女性になんらかの関係性がある上で男性がいる」ジャンルと呼ぶ。

複数女性の間になんらかの関係性がある上で男性がいる」ジャンルタグ

 より『百合ジャンル検索性を改善するためにも、また『複数女性の間になんらかの関係性がある上で男性がいる』ジャンル独立性を確保するためにも、『複数女性の間にになんらかの関係性がある上で男性がいる』ジャンルタグ確立しそれを喧伝することは必要不可欠だ。あといちいち長いジャンル名を打ち込むのも疲れてきた。

 で、そのタグとは、ジャンル名とは何が適切だろうか。『百合』に類する言葉を入れてしまったら再び『百合ジャンル検索性の低下に繋がるため、それらの使用は不可。

 そして理想を言うのなら、既存言葉合致しないものが望ましい。「百合の花のイラストを探したいなあ」と考えイラスト投稿サイトを検索したら、何故か複数女性が描かれたイラストが画面いっぱいに表示された……というような事例も、ないとはいえない。極論ではあるが、できるだけ新しいタグ既存言葉と競合しない方がよいことは確かだ。

 そう考えると、タグ命名候補はかなり絞られてしまう。なぜこんな所で躓いてしまうのか。いや、この段階で先に進まなかったか現在まで『百合ジャンルと『複数女性の間になんらかの関係性がある上で男性がいる』ジャンル問題解決しなかったのか。

 というか誰か既にタグを考えているのではないか。そう考えれば話は早い。

 ある。普通にある。『ffm_threesome』と言うらしい。

 female-female-maleで女女男、threesomeで三人組……とのこと。

 pixivで『FFM』と略称で調べると、意外にも複数イラストがヒットした。既に一部のユーザーには広まっているようだ。

 しかし、現在そのタグ使用が広まっていないのは、それだけの理由があるはずだ。ピクシブ百科事典記事作成されていない。これも大別して二つ考察できることがある。

・『FFM』では他のタグもヒットしてしまう。

日本人ユーザーには取っ付き難い。

 この二点だ。

 前者についてはタグ部分一致の検索設定の場合におこる。普段なにかしらのイラストを部分一致で調べることの多い筆者にとっても手痛いところだ。『FFM』を名前に含むキャラクターもヒットするため、検索性については幾ばくか劣る。

 さら問題を複雑化しているのが後者。前者の問題解決しようと『ffm_threesome』のタグ使用すると、かなりタグが長くなり、日本人にとってはかなり億劫だ。そもそも現時点で既に『ffm_threesome』のタグは『FFM』よりさらマイナーである。取っ付き難いにくいというのはタグ喧伝する上で非常に重いデメリットである

 ここはやはり新しいタグを考案して拡めるしかないだろう。そうだ、female-female-male日本人お得意の略称で『ふぃふぃめ』とでも呼ぼうか。いいんじゃないか『ふぃふぃめ』。英語よりとっつきやすいし、短い。何より今pixiv検索しても該当作品はなく、競合する言葉もない。まさにベスト選択肢だ。

 勿論冗談だ。語呂が悪すぎる。

結局

 私の力不足により、全てを解決するタグを生み出すことは叶わなかった。

 一度タグが広まれば、きっと棲み分けが実現し、検索性も広がり、それらのジャンルもより発展していくはずだ。

 『複数女性の間になんらかの関係性がある上でそこに男がいる』ジャンルにも、勿論種類わけが必要だが、それだって『FFM』に相当するタグが広まれば、他のタグの併用によって棲み分けができるだろう。

 例えば単純に「女性二人と男性一人の純粋な恋仲」を表現したい際にも、『FFM』に相当するタグと『純愛タグを併用することで達成できる。(注意、筆者が知らないだけで純愛タグに一対一の恋愛でなければならない共通認識があるのならこの用法は間違い)

 しかし、そもそもいい案が思いついても、それを定着させるには年単位草の根活動必須であるため、今すぐどうこうできるわけでもない。

 結局、私がこの文で主張できるのは、初めに書いた通り「『百合ジャンルと、『複数女性の間になんらかの関係性がある上でそこに男がいる』ジャンル区別しよう」のみである。ここまで長ったらしく書き連ねておいて、結論は1ツイートで終わることだ。多分140文字説明もできてしまう。

 私がこの問題を前に筆を取った理由は、偏に私もオタクからだ。正直『百合ジャンルにも『複数女性の間になんらかの関係性がある上でそこに男がいる』ジャンルにもそこまで関心はない。

 ただ、傍から見ていても、この問題について何も考えないでいるという事はできなかった。

 NLだろうがBLだろうがGLだろうが、ハーレムだろうが逆ハーレムだろうが、獣だろうが人外だろうが、夢だろうがオリ主だろうが、観葉植物空気になりたい欲求だろうが。

 それらは全て、文字に起こせば「他人の色恋を覗き込んで、或いは他人との色恋を想像して愉しむ」という至って不健全趣味に思える。

 しかし、こと創作という行為において、何かしら制限されることはない。(人目に公開する際の制限存在するが)

 だから、一部自分の目に入る「○○というジャンルおかしい」という意見に耐えられず、今回の文章を書くに当たった。

 これからも一創作者として、より快適に趣味を楽しめるよう願っている。





おまけ 謎のタグ『とせがら』

 『FFM』について調べている際、ピクシブ百科事典にて目に留まった記事があった。

 その名も『とせがら』。曰く「男性から女性に性転換したキャラクターTSっ娘)」と「女性キャラクター」のカップリングのこと……らしい。「trans sexual girls love」、俗に言う『TS百合ジャンルを指すようだ。

 これは推測だが、おそらく『百合ジャンル検索結果に『TS百合』が引っかかってしまうため、差別化の一手として『とせがら』タグを用いているのだろう。『複数女性の間になんらかの関係性がある上でそこに男性がいる』ジャンルほど目立ってはいないが、『TS百合ジャンルに対しても苦言があったのかもしれない。いい活動だと思う。何がいいって語呂がいい。少なくとも『ふぃふぃめ』よりは。しかし、実際にpixivイラスト検索をかけるとヒットするイラストはなんと一件。『FFM』と違いピクシブ百科事典記事存在すると言っても、未だ草の根活動最中なのだと思う。是非普及して欲しい。

2020-04-23

部長のせいでとんでもない窮地に追い込まれしまった

今週月曜日仕事を終えて帰宅しようとした際、会社駐車場部外者の車が2台並んで止めてあることに気づいた

その旨を総務部長に報告し貼り紙でもしておきましょうかと言ったところ、そんなのでは生ぬるいからチェーンでも巻いて動けないようにしろとの指示を受けた

仕方なく倉庫から鎖を出してきて並んで止めてある車の左前輪と右前輪に鎖を巻き付けて南京錠で鍵をかけその日は帰宅

現在当社はコロナ対策で隔日勤務なので火曜日は在宅勤務 水曜日に出社したところでそのことが大事件になっていることを知らされた

止めてあった車は当社の優良取引先の社長の息子とその友人 取引社長から当社社長に対し駐車場を2台使わせて欲しいと依頼があり社長が承諾していたらしい

取引社長の息子とその友人は結局車が動かせずその日はタクシー帰宅したらしく大激怒

駐車場総務部管轄なので総務部全員に聞き取り調査が行われたが全員が知らないと回答し、社内では犯人捜しが続いている状況

怖くなった私は総務部長に相談を持ち掛けたが「この件は俺は何も関わっていないし何も指示していない お前も何か聞かれても絶対に何も答えるな

もし仮にこのことを黄蓋しようものならこの会社に居られないようにしてやる」と脅されてしまった

結局その日は「誰か目撃者がいたらどうしよう 誰かが聞き取りにきたらどうしよう」と気になって仕事が手につかず、ほぼ1日トイレの個室に隠れてやり過ごした

今日は在宅勤務だから良いが、また明日会社に行くのが嫌で仕方がない 一体どうしたらいいんだろうか

2020-04-16

anond:20200416135622

程度の差はあれど同種のブラック企業って結構ありふれてると思うぞ。

部外者が聞いたらドン引きするほど陰湿で幼稚なのに、当人たちはブラックだなんて思いもしてないみたいな。

陰キャ童貞いじりで笑いものにするのは相当な数やってると思う。てかまさに飲み会で見た。社員数1000人の大企業です。

anond:20200416120900

半年の不在の間我流で維持していましたね、よかったですね(戻ったので後は婦人時間を掛けて既存ルールに戻していく)という話と

日頃から婦人ルールを作り長く運用している生活を同軸に考えてはいけないのだよ。

種々の事情によって変化したり最適化されてきたルールを突然犯しているので、それは部外者と何も変わらないという事をお認めになってもいいだろう。

世間にとってこのやり方はスタンダードだとか、このやり方でいいではないかという問題ではないのだ…

2020-04-11

anond:20200410201354

くっだらねえ自作自演だな

部外者だったら障害施設襲撃の植松聡や富山交番襲撃陸士長のように過去少年時代から経歴がさらし者になってるはず

劇団員だろ

警察が警備してる場所を通過できたのも有り得ないことだ

最精鋭のレンジャー過程クリアした機動隊トップ選手総理を警備してるだろうに、

見過ごしましたなんてありえない

自作自演以外にあり得ない

2020-04-08

anond:20200408150744

この増田関係者かと思ったこともあったけど開業医勤務医委で対立しているかのような理屈からやっぱ部外者だな

内部で争わせて安倍に怒りが向かわないように交錯してるブルーベリー野郎

2020-04-06

anond:20200406155602

ジョン・ホプキンス大学webサイトはずさんな管理で「やっちゃった」らしいな。

(要は、全く関係のない悪意のある部外者のプルリクを承認して悪意あるウイルスソフトダウンロードをしてしまwebページを公開してしまった)

今はさすがにないだろうけど、これからオープン系のプロジェクトはそういうのに注意しないとマジあかんで。

コロナで会えなかった祖母通夜に行った

ビックリするほど眠れないしこんなどうでもいい話をする相手もいないからここに書こうと思う。

長く入院していた祖母は、終末医療を受けていた。1ヶ月前くらいから、病院自体が時節柄部外者立ち入り禁止となってしまった。仕事が忙しく年末に会いに行ったきりで、春先のまとまった休みが取れたところで会いに行こうとしていた僕は、もう外に出られない祖母が誰にも会えずにベッドに寝たきりなことを考えただけで泣きそうだった。

そしてついに亡くなってしまった。知らせを受けてもやっぱり病院には入れず、休憩時間にそっと泣いて、そのまま仕事を続けた。酷い、本当に酷い話だと、それでも何を憎んだら良いかからず、ただただ天を仰ぐと満開の桜が見えたりして、毎年桜が咲くと祖母のことを思い出すのかなと思うなどして。

共働きの両親に代わって中学卒業するまでの面倒を見てくれてたのは、同居していた祖母だった。祖父も一緒にいたけど、昔ながらの亭主関白な人で、お茶すら自分で入れない人だったから。将棋とかトランプとかでは遊んでくれたけど、食事風呂なんかは全部祖母がやってくれていた。

美味しいもの好きな人だった。おやつスナック菓子が出てくるのは稀で、今日は近所のお煎餅屋さんの甘辛煎餅よ、今日は遠出して〇〇屋の羊羹買ってきたわよ、旬の果物を剥いてあげようね、ラクアイスじゃなくてアイスクリームを食べなさいって。百貨店のお肉の包みもよく見たし、手巻き寿司をするときは食べきれないほどのネタを用意してくれた。だからといって毎日カロリー食ではなくて、良いものを美味しく食べさせてくれていた。

学校から帰るとちょうど、リビングテーブルテレビを見ながら夕飯の仕込みをしているのをよく見た。絹さやの筋を取ったり、茹でたとうもろこしの粒をほぐしたり、生栗の皮を剥いたり、里芋の皮を剥いたり。料理下手な両親に代わり、料理を教えてくれたのも祖母だった。

自然好きな人だった。何かにつけては花を見に一緒に遠出した。小さい頃だから花に興味なんか全然なくて、なにが楽しいのかさっぱり分からなかったけど、楽しそうにする祖母を見るのは好きだった。

四季を楽しむことを教えてくれたのは、紛れもなく祖母だった。

生前好んで食べていた食べ物と、たくさんの花に囲まれ眠る祖母は、やっぱり綺麗な顔をしていて、大好きな僕のばあちゃんは、もう2度とクシャクシャの笑顔は見せてくれなくて、言葉ももう、交わせなくて、分かってたはずなのに、分かっていたはずなのに、死ぬことがどういうことかって、教え方が、痛いよ、ばあちゃん

2020-03-29

anond:20200329034746

マスクを確保できずつけていない人間村八分非国民、人でなしだから思いやる必要がないんだよ。

マスク村社会の団結力を高め、部外者を炙り出すためのシンボルでもある。

2020-03-28

部外者からよくわからないんだけど、このチョクダイってひと(界隈)とミズチの嫁ってひと人(界隈)はどっちが正しいの?

2020-03-18

anond:20200318223817

それ自称猿じゃん・・・医薬部外者だって

なんかもうほんと輸入するにしても流れを追えるようにしてくれねーかな

最低限のマナーだろ

2020-03-16

慰めの言葉が鬱陶しい

新型コロナ感染拡大で卒業式中止が相次ぐ中、3月頭にうちの大学も中止の決定を下した。学位授与も無くなり、学位記は郵送となる。

SNSでは同じように卒業式中止に嘆く声が多くあった。特に女子の悲しみは大きかった。

私も例に漏れず、知らせを受けた時はどうしようもないくらい悔しい気持ちになった。勢いに任せて天使にラブソングをの嘘字幕動画を作ったくらいだ。

7月に袴の予約会に足を運び、カタログを見たり試着したりして自分好みの着物を予約していた。高校生の頃から袴を着ることが夢だった私は当日が楽しみで仕方なかった。

髪の毛もヘアセットが出来るように伸ばした。

友人とも一緒に写真撮ろうねと約束していたし、友人の袴姿を見るのが楽しみだった。

しかし無くなってしまった。なんでどうしてと訴えたくても、元凶ウイルスでは怒鳴り散らそうがSNSで悔しさを訴えようが伝わらない。

長い髪は性に合わないので泣きながら2日後にヘアカットの予約を入れた。

次の日の朝にはレンタル業者キャンセルの連絡を入れた。幸い私が予約したレンタル業者キャンセル料なしの全額返金で、記念撮影のみのプラン検討しているとの事だった。

美容院に行き、卒業式が中止になってしまった事を伝えると「うわ〜やっぱり中止?残念やねぇ…」と言われた。

少し違和感を感じた。

Twitterでは「やって感染拡大したらどうしようも無い」「英断」「仕方ない」等ツイートされているのを見て心がモヤモヤした。

とある掲示板卒業式中止に関するトピでは「まあ何十年か経ったらいい思い出になるよ」という書き込みを見つけ、今までモヤモヤしてた気持ちが一気にイライラへと変わった。

「こいつら他人事からって適当な事言いやがって」と思った。

「残念だったね」「まあ仕方ないよ」「いつか良い思い出になる」等々、慰めのつもりでかけてる言葉なのは十分分かっている。分かってはいるが、そんな言葉気持ちが落ち着くようなことでは無いのだ。少なくとも私の気持ちは落ち着かない。

この日の為に準備してきた事が全てパーになることは勿論、友人との最後になるかもしれない交流が無くなってしまったのだ。

かに人生という長い目で見ればこんな事ほんの一瞬でしかないだろう。しかしこの瞬間は二度とないのだ。少なくとも私は一生悔しい思いをしながら生きるだろう。

部外者から無責任な慰めの言葉はいい加減鬱陶しさを感じている。

慰めで心が救われるならとっくの昔に救われている。しかしそれが効かないのが現状なのだ

「それは残念だったね」と言ってウイルスが消えてくれたら良いかもしれない。卒業式が突如決行になったら喜ぶ。しか所詮無責任言葉しかない。言っても十分な心の癒しにはならないし、ウイルス感染を拡げるばかりだ。

今私が望むのは、そんな言葉をかける余裕があるのなら落ち着いてからでも卒業式計画して晴れ姿を披露できるようにする事、それだけだ。

2020-03-06

anond:20200306163743

法曹ではない部外者であるが。

法哲学、法論理学は、数学を用いない論理学の体系としてギリシャ以来の伝統を誇るもの

ではあるが、数理論理学の成果を積極的に法論理学に取り込む努力をしてほしい。

AIの発達により、理屈はわからないけどAIが言ってるからそう判断する、なんて未来は見たくない。

2020-03-04

anond:20200304041216

参加予定だった人はどうしてもそう言いたくなるから部外者が褒めることで意見バランスを取っているのかなと思う。

参加者も辛いが、中止した開催者の方がダメージはでかいしさ。責められるばっかじゃ辛そう。

anond:20200304041216

うん、ツラいよね。部外者なんやかんや文句言うの腹立つよね。そのツラさは当事者じゃないとわからないよね。

2020-02-27

アニメ監督監督費とか脚本費とかって

急になんですが、これは一人言の形を取ったフィクションです。

実在人物組織とは一切合切、何も関係ありません。真に受けないでね?

……アニメ会社制作って、社員に支払うのは給料なんですよね。お給料

じゃあ監督費とか脚本費って誰が出すのかって、そりゃ製作委員会ですよ。いや別に監督費や脚本費じゃなくても何でもそうですが。

製作委員会制度なら製作委員会(の経理)が代表お金を受け取って、それを各会社に分配するんです。

で、この製作制作って紛らわしいことに意味が違うんですよ。語義が違う以上に、アニメ場合は「製作権利や金を管理して、制作が実際に作る」というのが道理なんですね。だから制作委員会というのは無いんです。全て製作委員会です。

で。アニメとか番組クレジットってのは言うなれば「この人がこの仕事をしています!」という責任表明なわけで……つまり製作視点を絞って言うなら「この製作がこの人/会社制作費を渡します」って表明にもなるわけです。

勿論、製作委員会の中でも「どこが何を管理するか」という窓口は違うわけですが……

どちらにしても製作としてクレジット名前を表明している以上、その製作代表して監督費用なり何なりを出すのが筋なんですね。勿論、製作代表営業であるプロデューサーです。

そりゃ制作会社監督とかを雇う以上、代理で受け渡しに入ることもあるかもしれませんが……本来的な流れとして「制作会社脚本費を出してない!」とかいう流れは「ありえない」。いや「起こしちゃいけない」ということですね。なにせ脚本は必ずしも制作会社内部の人材とは限らないですし、制作とは関係ない各種の使用料……アニメ絵の使用料とか脚本印税みたいなものになれば尚更、ちゃんクレジットされた本人に許可使用料を支払わないといけない。監督制作会社を離れたら制作監督費をせしめるんです?違うでしょ。

からこそ本来製作責任を持って本人に渡さないといけない。それが果たされないなんてのは、クレジットから降りるべきレベルの怠慢ですよ。制作に渡しまたから後は知りませ〜ん、問い合わせられても何も答えませ〜ん……じゃあ済まないんです。そんな澄まし顔するヤツは許しちゃいけない。そんなら最初からクレジット公開すんなや。

そんな金に杜撰な信用できない会社がもしあるとしたら、そんな会社手形でも平気で不渡り起こすんじゃないですかね?人の信用を裏切って支払いしないって意味じゃあ、どっちも一緒ですしね?個人相手でもビジネスビジネスです。普通会社なら営業宛に大クレーム謝罪回りでしょ。

まあ要するに、皆さんが流し見してる無数の名前それ一つ一つに全て、それぞれ一人分の責任権利とが付き纏ってるわけです。ゲームでもそうですね?

ま、完全オリジナル作品だと原作権利を持ってるのも製作というパターンが多いので、その場合制作側が降りる方が早いんですけどね。勝手しろって感じですわ!HAHAHA!!

まあ……そういう事ですね。いや別に自分アニメ業界と何も関係ないし?何の役職も無い部外者なので?何も知りません。一切合切どうでもいい。

ただ、そうでないマジモンの関係者は、もっと然るべき責任義務を果たし、それに見合うべき権利報酬とを得るべきだと僕は思いますよ?まあ今も生きてるかどうか知りませんけど。

……改めて言いますと、これは一人言の形を取ったフィクションです。

実在アニメ業界アニメ会社製作委員会制作者とは一切合切全く関係ない、デマです。

本当のアニメ業界は、きっと、もっと綺麗で美しくて清く正しいのだと信じたい限りですね。

2020-02-20

ベストよりもベターを選ばざるを得なかった状況で、ベストを急に外部から主張すると破綻する。

はっきり言えば、岩田健太郎は、危機管理に油を撒いて炎上させた。

彼の言っていることは、「可能であれば」正論である

今回の件。

多国籍人間対象

船内という複雑な密閉空間であり区画分けは困難を極める。

もうすでに船の中に感染は拡大している恐れ。

船員は防疫の専門家ではない。

という複雑な問題なんだよね。

から現場は、「ベストよりもベター」で動かざるを得なかったということは想像がつく。

そこにベストのみを主張し、命令系統無視した理想主義者が出てくるとどうなるか。

実はこれ、震災の際にもすごい問題になった。

外部から来る人間100%善意だ。

そして、専門家ほど「なぜこんなことができないんだ」と怒り出す。

でも、できない理由は、単純にリソースが足りないからだったりする。

正論であることは間違いないゆえに、指揮系統が余計に混乱する。


感染症専門に限らず、医師が、「岩田医師の言ってることは正しいが、やり方が確実に間違っている。グレーな対応こそ、今回はせざるを得ないのに」というのはそういうことだ。

85%の対応しかできないこともあり得る。それがベターである、ということは危機管理場合如実に起こる。しかし、そこに部外者がなぜ100%対応をしないのだ、と言い出したら、無能からではなく、15%ができない事情があったのだということだ。

これは、「あらゆる観光客をなぜすぐに入国禁止にしないのか?」というのも同様だ。ドラスティックに防疫のみを考えるならばそうしたほうがベストだが、日本法体系は諸事情によりそれができない。しかし、「だから官僚無能だ」とかいうのはベストを主張しているようで、全く無意味行為になる。だからベターな、聞き取り調査発熱管理という方法を取った。できない事情があったということだ。

少なくとも「正しいことを言っているから、危機管理上あらゆる面で正しかたか」と言えばNOなのだ

グレーゾーンでの対応国民糾弾するようになったら、まず最初に「人権」が犠牲になる。

そこが最大限ヤバイ

彼を悲劇ヒーロー、正しいことを言ってるのに、という人が正直怖い。

岩田医師サッカー部OB

岩田医師なんかに似てるなって思ったけどサッカー部の先輩だわ。

昔その学校サッカー部部長だった選手卒業後母校が頑張っていい成績出し始めたと聞き「よっしゃ指導したろ」と思う。一応顧問に話し通して「見学ならいいけど指導していいとは言えない。見学して選手コーチ信頼関係が結べたら指導もできるかもしれない」と見学許可をもらう。

で、部活見に行った途端「こんな練習あかんわ。俺が指導してやる」と騒ぎだす。選手は突然現れた知らん人が偉そうにしてなんやこいつとなる。違う指導のもの違う方針練習してるのに部外者が喚いて練習邪魔をする。で、監督咎められて摘み出される。

そんな感じ。

たとえ言ってることに正しい部分があってもそんな人間を許したら現場オペレーション崩壊する。

2020-02-19

動画やばい理由

新型コロナウィルスで某動画話題である

しかちょっと待ってほしい。

ダイヤモンドプリンス号に、コネを使って潜り込み、あとからすぐに「映像を撮りしながら、あそこがダメココがダメ」と批評して雑誌youtubeに載せ、現場を混乱させるという最悪のタイプ。これ、災害対応で一番邪魔な奴なんだよね。

完全に迷惑な奴。

上杉某、内田某と本を出してるという時点でかなりやばいと思うし、とても信頼できる人間とは今の段階では思えない。

少なくとも、一日で追い出されたという理由はすぐにわかる。部外者勝手に入り込んで、「現場の指揮にギャーギャーギャー」となんの権限責任もなく文句をつけ、動画撮影しながら文句を言ってたら、追い出されるしネットに公開というのでは、ただの迷惑な奴である

少なくとも「この武蔵眉唾は食わぬ」

精神専門家からの回答を待ちたい。

東日本大震災ではこういうやつが山ほどいたが、「その後ほぼ本当です、米軍情報」のように、すべてでたらめだったみたいなことがあるので二度と同じ手は食わぬぞ!

もう二度と上杉隆とその周辺に引っかからぬぞ! と疑いのまなざしを向けておく。

2020-02-16

古今伝授フラクタル

中屋敷均『科学非科学読了。まぁ面白かったが前作ほどではない。というより期待が大きすぎたのか。

科学非科学も飛び越えて、この世に生きる勇気を与えてくれるのは、人の心にあるそんな「物語の力」ではないだろうか。」

物語」にも物語にも日々向き合ってるこっちにしてみれば、悪い意味で同感だ。つまり凡庸。これって「科学は万能じゃない」や「人は皆死ぬ」ほど有名ではないかもしれないが、しかしかなり多くの人がかなり多くの場合にすでに悟っている事柄問題はそこからなのだ。独力では到底到達しえなかったであろう洞察、それに出会いたくて俺は本を読んでる。本書はこれに応えるものではなかったが、この著者はこれからも追いかけていきたい。

一方で得るものもあった。カオスの縁フラクタル直感だが、これを援用すればうまく解けるのではないか。俺が「コジツケの体系」と呼ぶもの構造や生成過程が。中世日本荒唐無稽ともいえる独特で奇妙な古典解釈大系。

古今集序にせよ何にせよ、書かれた当時にあってはなんてこと無かった筈の片言隻句が、時代が下るに従って転じて転じてねじ曲がりねじ曲がり、膨大な後づけと神秘性を付与された複雑な世界形成する(思想体系と呼んでよい)。それは社会的には権威の獲得や富の集積と同時進行であるが、しかし単にそれらを得る為の手段というには留まらない(たとえ部外者にはそう見えても、当人たちはそのように割り切ってはいない)。なにか複雑化それ自体を欲するかのような、ある種の情熱がある。その体系がすっかり出来上がり、生成を止め、社会的影響力を失った後の時代からふり返れば、(その情熱には共感できないので)荒唐無稽まやかしの残骸にしか見えない。だがこれを不揃いの渦みたいなフラクタル図形と見做せばどうか?

思想史における生成発展継承克服、ある思想が成長して影響力をもちやがて失う。こういった変化の過程理解するのに、進化モデル遺伝モデル・遷移モデル(極相林とか)等があると思うが、フラクタルモデルもまた有効ではないか

特に一見して不規則複雑だが無秩序でない点、部分と全体との自己相似という点が、すごく似ているように思う。片言隻句からオウギョウな解釈が生まれ、その解釈から儀礼形式(例えば物の配置)が生まれ・・・というあたり。人や物をこのように配置してこれこれの形式で行うことで、テキストから膨らませたこれこれの世界と重なることになるのだ、という思考様式。これを自己相似と言わずなんと言う。

これを更に敷衍するなら、「歴史」や「伝統」に基づく正統性が主張/確認されるあらゆる場面にこの自己相似が顔を出す(大嘗祭を想起せよ)。ある習慣がなぜ「伝統」になるのか、あるいはなぜ「伝統」が作られるのかを考える時、適者生存がよく説明に使われる。だがそれではあまり光の当たらない側面もある。生存や利害得失だけを考えるなら、これほど複雑精緻(なのに脆弱)にする必要はない。そこには生存戦略とは別の原理も働いていると考えるべき。それを読み解くヒントがフラクタルにある。

2020-02-14

ワンオペ育児

早産で低体重児だった。

とにかく心配しかたなかった。

いつも息してるか生きてるか確認してた。

入院中も退院してからミルクをあまり飲んでくれなくて、母乳の出が悪かったか粉ミルクで、ちゃんと育ってくれないんじゃないと心配しかたなかった。

便秘が続いたので綿棒浣腸して排泄させることが多かった。苦しそうでかわいそうで仕方がなかった。

体重があまり増えず成長曲線を下回ってて、ちゃん健康に産んであげられなかったんじゃないかって自分を責めた。

ミルク飲まない、離乳食もあまり食べてくれない。ご飯食べてくれるように色々調べて色々試して、食事時間だけで一時間以上かかることが日常だった。

夫は手伝ってくれないわけじゃないけど、自分がこんなに子供心配してるのに、こんなに子供のために色々悩んで頑張ってるのに、言われたことをやるだけ。夫は悪くない、全然悪くない、でもダメ、責めてしまう。

夫に育児家事手伝ってもらっても、心の底から子供のこと心配してるのかな?私が悩んで苦しんで必死にもがいてるから子供が生きてるの、育ってるの。そういうのは男は絶対からない。

ワンオペ育児産後鬱は甘えだとか、旦那家事育児手伝ってるのにわがままだとか、共働きでも女は産休育休簡単に取れるからまれてるだとか、男だって産休育休取れれば余裕だとか、そういう問題じゃない。

子供の命を預かってる、子供が生きるか死ぬかが自分たちにかかってる、赤ちゃんのうちは尚更で、そういうの本当に理解してるの?って言いたい。男はどうせ子供犬猫と同じで、餌ちゃんとあげてれば育つだろくらいにしか思ってないでしょ?

理解してもらおうとも思わない。部外者はいいちこ問題意見しないでほしい。どうせ時間解決するしかない。子供が大きくなったときには大変だったことなんてもう忘れてるんだろうし。それまでにもたない夫婦離婚するだろうし。

もうどうでもいい。とにかく男は黙ってろ。

息も止めてろ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん