「部外者」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 部外者とは

2018-09-23

自治会強制加入が辛いし、村八分が怖い。

奈良県とある市の村八分問題になってるけど、自治会の力って本当に強いんだな。

転勤で西日本の某市に引っ越して分かったことを書いてみる。

地域ゴミステーション自治会員専用で、当番で見張りをしている人に部外者ゴミ不法投棄していないか監視されている。

ゴミ分別も当番が厳しく見張ってて、出勤前の急いでいるときでもちょっとした分別ミスでも呼び止められる。

ゴミステーションを使えない場合は、15km離れた市の最終処分場まで搬入しなければいけない。それも平日だけ。

もしくは自分産廃業者を探せって。

うちのような自治体結構あるようだ。

https://matome.naver.jp/odai/2138096109034929701

まず「入町費」が1万円、月会費が2千円。これだけで初年度3万4千円。

他に、神社の「氏子費」が月千円。更に年間1万2千円。

あとは神社お祭りの「奉納」が慣例で5千円、町内会盆踊りの「奉納」も慣例で5千円。

合計初年度5万6千円、2年目以降は4万6千円になる。

ゴミステーション監視当番、お祭り盆踊りの手伝い、定期的な雑草取り。

これも強制参加で、半日有休を取らざるを得なかったりして会社からは白い目で見られてる。

先日の豪雨台風で近所も被害に遭ったが、万が一と思って火災保険請求必要罹災証明書の取得方法市役所

ホームページで見たら、罹災証明書申請には自治会長の判子が要ると書いてあった。

から自治会に入らざるを得ないし拒否権はない。

そして、村八分が怖い。

2018-09-21

anond:20180921225703

もはや自分で調べた信頼できるデータ(信頼できるところから出ている統計データや、一次ソースや等)しか信じちゃいけないと思う。憶測や伝聞で成り立っているもの(例えば「どこどこの会社上層部が何かを隠蔽したのかしてないのか」的なもの。そんなもの部外者がわかるわけない。これは会社でなく「○○党」でも言える。部外者が分かるわけがない。ただし本人が認めた場合第三者委員会正式に答え出した場合は信じられると思う)は半信半疑でいるしかない。「半信半疑無視」ではなく、「それが"ありえたら"これはこうなる」という仮説の検証くらいに使うくらいなのかな。

自分所属してない集団の内部の問題だとか分かるはずがない問題をわかった気になって騒いでいる人は、普通に考えて頭悪い(政治厨の大半)。学生の方がむしろそれはわかってると思う。だけどあまりにも学生じゃない人たち(教育受ける側では無くなった、しかも古い時代教育を受けた主婦おっさんだろう)にそういう人が多すぎて、まるで自分もそういう人たちと同じ思考になってもいいんだと思ったりしてはいけないと思う。

2018-09-19

とある会社機械学習環境を整備しているんだが心が折れそうだ

昨今流行りの機械学習プロジェクトがぽこぽこ立ち上がっている状況なのだが、一部の人を除き、apt-getで躓いているのは会社にとって損失だと考え、オンプレクラウドのようなものを構築することにした。

グループ全体の規模はそこそこ大きいが、将来単なるアッセブリー屋になることが目に見えている事もあり(今後20年以内には喰われてしまうという憶測もあり)ネットワークLinuxコンテナプログラミングが出来る自分が社内の機械学習、引いてはITインフラ民主化、なんだったら外販できるくらいのもの作ってやろうと鼻息巻いて無理やり一人プロジェクトを興すことにした。

まずは既存DHCPサーバ名前解決ができないDNSサーバからゲートウェイPCを用いてネットワーク的に分離、社内の物理的な設置スペースの問題デスクトップPCサーバPCが離れた所にあるため、WireGuardでVPN構築、ゲートウェイPCはそれぞれKea DHCPサーバ、PowerDNSサーバを稼働させ、OpenStack導入検討時に悩んだ鶏が先か卵か先か問題解決することにした。

上述の通り、システム構築にあたってOpenStackやMAAS,RancherOSなどを検討したが、社内のニーズを「100%」汲みとった上で、次世代オンプレクラウド個人的にはエッジクラスタがゆるく繋がるアメーバクラウド?のような呼称があっている気がするが)を構築するにはどれも痛し痒しで何かしら制限がついて回るのは許容できなかった。これは今後5年、特に海外事業所の開発者の事を考えた時には外せない要件だった。

とはいえmiekg/dnsを用いてCoreDNS進化版を作るにはリソースが足りず、BINDを用いるにはSA対応がしんどすぎるため、APIを備えており、今後も進化が見込めるであろうOSS、また必要であれば商用製品保守サービスが受けられる事から上記2つを選択した。

PowerDNSはさておき、ISC KeaはナウでYANGなLinux YANGに対応しようとしているなど(言いたかっただけ)、世の中のオンプレ環境を塗り替えるためには兎にも角にもAPIゲートウェイ重要だと考えたため、双方が提供しているAPIをうまく吸収するミドルウェア(とちょっとしたAPIサーバ)をGo言語作成した。

次に世の中のパブリッククラウドOpenStackなどを触ったことのある開発者はCloud-initに慣れているはずという前提の元、対応コスト勘案の結果、NoCloudで対応しつつ、上記APIサーバ連携し、ベアメタルマシン管理した事のある人はわかる、ベアメタルマシン特有の諸問題解決することにした。

まぁなんだかんだ大企業なのでお金解決する手段もあるが、そもそも高集積ラック搭載GPUサーバ購入の稟議が通るような会社だったら既にKubernetes導入しているだろうし、俺もこんなことしてない。

脱線したが、上記以外にも検証バックアッププランとしてAnsible記述などの作業はありつつも、3ヶ月かけてようやく基礎となるインフラ基盤が構築できたため、nuxt.js+go簡単フロントエンドサーバを構築し、一人情シス様相を呈している部下のリソース開放、Calico対応+Kubernetes導入、不安がっている上席が安心できるように、分かりやすい餅を用意しようとしている、というのが現状。

ここまで寝る時間も惜しんでトップスピードを維持したまま頑張ってきたものの、少し限界を感じている。

特にオンプレクラウド部外者が中々見えてこないものがあり、なんならその見えないもの限界まで吸収できるように、かつ現実的に実現可能ギリギリラインを狙っているのだが、そもそも周りに相談しようとしても何を言っているのか解説する所から始めないといけない。

覚悟はしていたが、ふとした時にとてつもない脱力感に襲われてしまう。

世の中を切り開いてきた諸氏はおそらく一度はぶつかったであろう、この内なる自分の壁をどのように突破してきたのだろうか?

ひたすら孤独との戦いだというのは頭では理解しているものの、突発的にくるこの脱力はいかんともしがたい。

推敲もせずに大変失礼極まるが、コメントをいただければ幸いである。

2018-09-17

よくあるはなしだけど

唐突だし支離滅裂かもしれないし纏まってない。今日気持ち肥溜め

二次元オタクにもいろいろ種類があって、

ライブいったりコラボカフェ行ったりアクティブな人もいれば、

推しのグッズをたくさん集めるコレクターや、

そのキャラの絵や小説を描いたりグッズ作ったり本出したりするなどそれぞれのたのしみ方がある。

私のたのしみかたは、課金して推しを手に入れたり、推しぬいぐるみを持ち歩いて出先で写真を撮ったり、非公開リストに素敵なイラストをかく人をフォローせずにたくさん追加して眺めるというもの

最初のはともかく他ふたつは推しのためになってるのかよくわからないがとても楽しい特にいわゆる二次創作をする人達をみるのがすき。こんな絵が描けるなんてすごい!神だ!!って、赤の他人なのになんかもうその人が生きてるだけで尊いとか思う。

これを始めたのが一年前くらいで、今年の春頃初めて同人誌というものを買った。好きなキャラたちがファッション雑誌モデルのようなおしゃれな格好をしているイラスト本だ。その人の絵のタッチがすっごくすっごくすきで通販で購入した。手紙がついていて小さく私が好きなキャラとは違うこのイラストかいてあった。本を枕元において寝る前に読んだ。マシュマロ感想メッセージを送ったりした。ちょっとこわいかもしれないけど偶然が重なってその人のアカウントたぶんほぼ全部わかって、インスタも定期的に覗いてる。それくらい好き。

ずっとずっとツイッターを追っているので最近全然あのジャンルの話をしなくなって来ていることも本気の絵を半年以上描いていないこともとある人の影響で前にやってたアニメに今更はまりしたことも知ってたけどまあ結果戻ってくるだろうって思ってた。そうじゃなかった。日に日に最近はまったアニメツイートが増えていく。グッズも買いはじめた。久しぶりにその人が本気で描いた絵はあのアニメキャラだった。そして決定的なツイートをした。この作品のお陰で色んなことが出来たけどもう自分のなかで終わってしまった、濃い数年間だったと。

悲しくなった。ほかにも何人かこの作品から離れていった人を見てきたけどまあしょうがないよなっておもえたのに、何故?別にほかのジャンルに移動したってその人の勝手だし仕方ないことだし私がとやかく言う権利ないしそもそも自分部外者だしってわかっているのにもやもやする。

同じような体験をこのブログ一年前にみたなあって思い出した。それを読んだときは世の中にはすごい人がいるもんだ…って思ったのに、いつのまにか自分もそっち側になっていた。

きっとよくあるはなしだけど、

2018-09-14

anond:20180914013429

例えば、妻の専門外でこっちの専門のことを雑談として話すよな。

すると、かなり的確な指摘とこっちが見えてない部外者ならではの多角的視点意見がもらえる。

予測を超えて参考になるわ。まあ、頭はいいんだわ。

あとは、損得勘定抜きに正面から立ち向かう性格ってところかな。

手抜きをしたり、適当に誤魔化そうとせずどうすれば改善できるか考えて少しずつでも良くしようとしてるところがみられるから、付き合いが長いけど年々なんか進化してる。

から行動様式パターン化しにくいけどやることには信頼がおける。人間として。

でも、これらって個人性格性別じゃないよなって思った。

2018-09-11

ばすてき権

anond:20180910232722

俺も素人だし、貰ったPDF増田の元記事矯めつ眇めつしてみても、イマイチしっくりこない。状況はかなり錯綜しているようにみえる。ばすてきの著作人格権は誰のものか。

典型的製作委員会タイプアニメの例を参考にすると、

アニメ3DCG著作人格権は、ヤオヨロズに属する」という解釈妥当っぽい。

通常、制作会社勝手に続編を作るなどという事態問題にならないのは、製作委員会がおカネを出さないと作れないからだ。しかし、たつき監督はこの点でイレギュラーだった。やってのけてしまった。著作人格権保有者は好きに続編を作れるので、誰も咎めることはできない。

他方、吉崎観音さんを原作としてみるとアニメ本編、3DCGも、ばすてきもみな二次的著作物だ。

それなら過去判例を参考にする限り、改変をコントロールする権利吉崎観音さんにあるようにみえる。製作委員会サイドの吉崎観音さんが著作人格権保有者なら、彼の許諾無しで、ばすてきを出すことは許されない。

二次的著作物は... (中略)... 原著作物の創作性依拠しないものはあり得ないとみることも可能であることから、両者を区別しないで、いずれも原著作物の創作性依拠しているものとみなすことにしたものと考えるのが合理的である

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/著作


どちらの解釈が正しいのか判らない。ただ人格権行使条項問題の核ではないと思う。

もしも、ばすてきを作ったのが「制作会社以外だったなら」例えば製作委員会以下の別の組織が作ったなら、事前に著作人格権行使条項ーーばすてきを作ってもいいよ契約、これを明記させておくことは必要だ。そうしないと人格権保持者の一存で一方的にばすてきを取り下げさせることができてしまう。しかし実際には制作会社自身が作ってしまったので、

となる。どちらでも問題はない。


ばすてきの法的問題は、著作財産権公衆送信権にあると思う。

ナイーブに考えると、製作委員会との契約で、けものフレンズに関わる全コンテンツ委員会の許諾なしでアップすることは出来ないはずだ。だからたつき監督のばすてきYoutubeアップロード違法だと解釈できる。

ただ、そこに黙示の合意があったなら話は違ってくる。たつき監督の目がキランと光って吉崎さんが冷や汗、というシーンがあったと思う。これを黙示の合意と取ることも可能かもしれない。

または、増田の説の"財産権バージョン"ーーヤオヨロズに対して「本編アニメは」勝手に公開してはダメだよ、などと限定してしまっていたなら、これは合法ということになる。著作契約がここまで込み入っている以上、このようなミスが起こってもおかしくないと俺も思う。専門家を雇うカネをケチったということはないと思うけど、そこまで気が回らないほど人員スケジュールタイトだった、ってのはありそうだ。

うう〜ん、部外者からではやはり多くは判らないので、やっぱり憶測なっちゃうね。ただ増田や別増田のお陰で俺自身著作理解更新したと思う。それはありがとうと言いたい。一応の解釈を持つことができたので、この件に関してはスッキリした気持ちで二期を待てるようになったのも良かった。

ただ、何故たつき監督が二期に乗らなかったか元増田のまとめを読んでもやはり釈然としない。増田が言ったように、著作問題はカネで解決することが可能だ。二期では、ばすてきのようなことはやりません、とか、アップする前に許可取ります、ではどうしてダメだったのか。

2018-09-10

anond:20180910011026

場合によっては文理すら超えた方向に飛ばされる恐怖に比べれば、

学科内で多少違うぐらいならまだ傷が浅いだろうって部外者からは思ってしまうなあ……

同じ学部学科内なら大学院進学で転向するのも最近はわりと有りっぽい分野も多いし。

2018-09-09

anond:20180908185845

事情を知ってる人は結構いるけど、

言えばかなりの大事になるから言えない。

部外者だってことはわかる。

anond:20180908185845

Q. ヤオヨロズの無断利用が事実らしいのは分かったけど

えっ? 頭大丈夫

結局ソースは何もないし全部お前の妄想しかないのに、何でさも事実のようにQに書いてるの?

そもそも「ばすてきで儲けようとしたわけでもなく、無償純粋ファンサービスとしてたつき監督骨身を削っており、ファンも大喜びした」って観点が一切抜けている。

それを部外者が「権利的にあり得ない!コンテンツビジネスとしてあり得ない!」って騒いでるだけの状態

権利的にどう扱うかはケースバイケースであって、部外者のお前が判断することじゃねーよ。

そしてばすてきは未だに削除されていないし、関係者の誰一人としてばすてきが原因とは明言していない。

「言ったら火に油を注いだから」ってのもただの妄想だよね。むしろ法的に納得できる理由を示した方が鎮火した可能だってあるよね。

もう一度聞くけど、何でお前の妄想がさも事実のようにQとして書いてるの?

2018-09-08

anond:20180908075938

学者は何もできないよりはテンプレ通りにまずやらんと。

テンプレを一度やってみて疑って自分で改良するのもいいがな。

守破離という言葉があってな。

型どおりに一度やってみて、型の中でおかしいというものを変えていって、自分のものを作っていくんだ。

君が型から外れてオリジナルのものを作ったんだ!というのならそれも良かろう。だけど、その過程はいろいろな工夫と志向と、フィードバックがあるはず。

意味がただの部外者で、何も無しに自分に甘々なもの世界が満たされるというのなら、世の中そんなものじゃないし、まず世の中は自分にあわないもののほうが多いということをまず理解しよう。

2018-09-06

anond:20180906230502

部外者には意味わからん

在宅勤務ができなかった人は後から特別休暇をもらえて

増田は(在宅勤務した人は)勤務日当日を有給扱いなの?

2018-09-02

anond:20180902223345

部外者だがお前はなーんにも言っていない

童貞だな?

2018-08-29

関係ないのに主張する奴って何なの?

馬鹿みたいだ。

「女は下方婚しない」とか「男の給料が低い」だの、

ロリコンとの純愛」とかもう色々色々。

本人じゃないのに言う権利は無い!とは言わないけれど

でも大体、当人ではない他人が言うってどういう状況なわけ?

軽く想像してみたところで、

告白現場に女2、女3がついてきてプレッシャーかけて

男が断ったら女2と女3が「ひどーい」「あんな男やめなよっ!」とか言う奴じゃないの?


関係ない部外者なのに何?何なの?

脳みそ豆腐にでもなっちゃったの?それともスーパーボールなみに弾むの?ぽよんぽよんなの?

2018-08-28

自分がアロマンティックだと気づいた

まれて二十数年間、一度も恋愛感情を抱いた事がない。初恋も知らない。恋愛感情というもの理解できないまま生きてきた。

そういう自分は人として欠落してる部分があるんじゃないかと思い悩んでいて、恋人が出来ていく周りを見て焦りも感じた。

アセクシャル」という言葉意味は知っていた。恋愛感情を抱かず、性的欲求もない人たちの事を指す。

友人の1人にもしかして?という子がいて、その事について調べていたら「アロマンティック」という言葉に辿り着いた。

ロマンティックとは、恋愛感情は抱かないけど、性的欲求はある人の事だ。

私は厳密に言えばアロマンティック・セクシャルだ。

先天性的に完全に恋愛感情を抱かない人もいれば、少しだけ恋愛感情はあったり、性欲に関してもほぼない人もいれば

めちゃくちゃ強い人もいる。定義がきっちり決まってなくて、ありがたいなと思った。

ロマンティックの意味を知った時に、目の前が開けた感覚がした。胸にストンと落ちてきて収まった。

自分不安の正体に名前があると知るととても安心した。

それと、案外アロマンティックの人はいるってことにも安心した。

「人を好きになった事がないのは嘘」「本当に好きな人出会えてないだけ」「そういう自分特別だと思ってる?」

などと言われ、傷ついてきた。言ってきた人たちは傷つけようとしてる訳じゃないのかもしれないけれど、

言われる度に「やはり自分は人としておかしい」と思い人を好きにならなきゃと焦り、告白されたらとりあえず数人と付き合ってみたりもした。

だけど相手には申し訳ないけど誰1人好きになれなくてすぐに別れた。

思春期の頃は勇気がなくて、そういう自分は変だと思われると隠そうとしてて、◯◯君を好きな自分を装ってた。

強制的に参加させられる恋バナにも嘘をついて乗り切っていた。◯◯君には大変申し訳ない事をした。

少女漫画恋愛ドラマ映画などを見ても共感した事がなく、いわゆる「キュンキュンする」「ドキドキする」という感覚も分からない。

相手の事を思って胸が苦しくなったり、人肌恋しくなったり、寂しいと感じたり嫉妬したりなどもない。

芸能人俳優アーティストに対しても美形だなと思っても好き!とはならない。

恋愛感情を抱かないだけで、人として尊敬してる人は男女問わずいる。

ただ性欲はある。それもかなり強く、性的対象は男女共。自慰しょっちゅうしてる。

ただ視覚だけで興奮してるのかな、と思う。

好奇心と性欲で学生の頃、声をかけられた人とセックスした事がある。だけど好きとかそういった感情は一切湧かず

相手は私のことを好きだと言ってくれたけど(一過性のものだと思うけど)その相手にも何の感情もわかなくて、申し訳なくてすぐに連絡を断った。

それからセックスはしていない。自分の性欲を発散するには自慰で十分だと思ったし、相手トラブルが起こるかもしれない。

その時に自分の事を上手く説明できる自信もないからだ。

恋愛をする事で視野が広がって新たな世界が見えるのか、どういう世界なのか興味はあるけど、そういう感情を抱けないので仕方ないなと思う。

いつもどこかで俯瞰しているような、部外者のような気持ちになる事もあるけど寂しさや孤独は感じない。

ロマンティックという言葉を知って気が楽になった。

他のアロマンティックの人の話を見ていると様々な見解があって面白い

anond:20180828153755

千田六段がコンピュータの手順を整理して定石として公開

アマチュア将棋愛好家suimonが、千田コンピュータ定石に含まれる手順を引用した解説本を発売(参考文献として明記)

https://www.amazon.co.jp/gp/product/4839965889

千田六段が「差別化が行われていない」と抗議

出版社謝る

https://book.mynavi.jp/shogi/detail/id=93057

弁護士法律的には問題無いよね。何を謝ってるの?」

さくらももこエッセイ好きだったけど

あの人ってかなり疑似科学というか民間療法親和的な人だったよね

飲尿療法とかさ

から今回のニュース聞いて真っ先に「ちゃんと標準治療受けてたんだろうか?」って思ってしまった

当然標準治療受けてても亡くなる人はいるし、こんなのただの部外者憶測であり余計なお世話だろうけど

思い返してみると、一番最後に読んださくらももこエッセイさくらももこ尊敬する絵本作家が死んじゃって、生きてるうちに彼に会おうと行動に移さなかったことを後悔したももこがその後イギリス行ったり、彼の作品コレクターに会ったりして彼の生きた痕跡?を辿るみたいな話だった

さるのこしかけ」「もものかんづめ」「たいのおかしら」みたいに爆笑できる箇所はほとんどなかったけど、読後感は悪くなかったような記憶

もっと色々書いてほしかったよ

2018-08-26

オタクの望むとおりに、仮に二次元婚が成立するとして

二次元キャラ権利を持つようになれば

現実の法とどう折り合い付けるのだろう

 

二次元著作権が作者にあるのだから

作者が結婚を認めないとした場合、それは有効なのだろうか

 

上記状態にならないために

二次元キャラに一個の権利があると認めたのなら

ファンダムを黙認することにより

未成年キャラへ行われる、三次元人間による性行為強姦

作家保護責任者遺棄罪に当たらないだろうか

 

まったく望んでいない多数の男から婚約

常識で考えてキャラ拒否するのではないだろうか?

誰が二次元キャラ意思を決めるのだろうか? 

著者? イラストレーター? ファン? 経営者? 株主

 

仮に作中で二次元キャラ同士で結婚したとして

二次元キャラ権利保障されている以上、

それは現実法律上有効であり、部外者結婚するのは重婚にあたるのでは?

 

二次元キャラ二次元キャラを殺したとしたら

当然、二次元キャラ権利がある以上、裁く必要があるのではないだろうか?

また、殺人教唆した作者やファンコミュニティも

罰せられる危険性がある

  

同人誌などに見られる(二次元上の)痴漢強姦についても

二次元キャラ権利侵害したとして、非親告罪適用

同人作家公訴することも可能なのではないだろうか

 

果たしてオタク界隈にとって

二次元権利二次元キャラとの婚約を認めることは

オタク作家にとって利することなのか

よく考える必要がありそうだ

2018-08-25

死刑制度存続に賛成できない

凶悪事件話題になるたびに思うのだが、私は死刑制度には反対だ。データを見る限り犯罪抑止力になっているとは言い難いし、再審請求が多くなされている中では冤罪を防ぎきれているとは言えないと思う。慣例のようなものが多く、制度自体の透明性も十分ではないと思っている。

そういう意見には、「被害者や遺族の気持ち想像してみろ!」という反論がある。実際に言われたことも何度かある。

けれど、私はそういうことを言われるたびに、〝私が実は被害者家族かもしれない" という可能性にも気づかないような貴方のお粗末な想像力に価値はあるのかなぁ、と思う。

私には「自分不利益を与えた相手に罰を与えたい」という気持ちになったことがない。「私はあいつのせいでひどいめにあった、あいつもひどいめにあえばいい」という理屈がよくわからない。ひどいめにあって自分が悲しい、悔しい、怒ったぞ!というのはわかる。私にとってそれらの感情と「罰」は別物で、そのために相手が悲しんだり悔やんだりしても、私には特にメリットがないように思うし、悔しさが埋められるわけでもない。

小さい話で言えばめちゃくちゃに私に仕事を振ってくる上司に「足の指を机にぶつけちゃえ」と思うとか、そういうことが一切ないということだ。もしその上司が足の指を机にぶつけて痛がっていても、別にそれで私が楽しくなるとか、そういうこともない。仕事は減らないし。

毎週のように人権侵害レベルのめちゃくちゃなクレームを浴びせてくるおばさまにも、私の弟をひどいシフト給料で働かせていたバイト先の店長にも、幼少期に私に暴力を振るった変質者にも、特にその報いを受けてほしいと思ったことはない。新聞テレビで見る殺人犯などはなおのことで、仕事関係でそういった事件現場に幾度か足を運んでも、さほどその感情が変わることはなかった。ひどいなぁとは思う。こんなことが二度と起きないと良いとは思う。犯人をとても許せないと思う。でも許せないってなんだろう。それは完全に私の中身だけの問題で、行動とか、外に出ているものとはあんまり関係がない気がする。私はたぶん、小学校の頃に私を無視した同級生を許していないけれど、彼女現在進行形で私を無視していないのなら彼女と夕飯を食べることができる。

ただ、これは私にとって理解ができないというだけの話で、それだけでは私がそれに反対する理由にはならない。それは例えば、私が目が見えるから街中の点字ブロックは全部剥がせと言うとか、私がトンボが嫌いだからトンボいくら殺してもいいとか、そういうのは間違っているのと同じだ。それに、その事件1つ1つに関して言えば私は完全に部外者で、当の本人たちが極刑を望むのならそれは無視されるべきではないと思う。あと、「二度とこういう事件が起きない」ためにはその犯人を世の中に出さないほうがいいと判断されることがあるというのは理解できる。

私が死刑に対して、それでも「反対」の方に傾くのは単純な理由で、「私が人殺しをしたくないし、誰かに人を殺してほしくない」からだ。それは部外者が持ち得る曖昧想像力よりも私にとってずっと実感がある。

この国に生きてきて、私は何人もの犯罪者を殺している。刑場を準備すること、片付け、それに関わる人の諸経費、お金は私が出している。執行のためにハンコを押す大臣、あの人も私が選んだ。事実としてそう。そういうシステムになっている。

そして私は同時に、誰かに人を殺すことを強いた。誰かがボタンを押したから、死刑囚は死んだ。そのボタンを押させたのは私だ。

高校の頃、死刑制度について考える授業で、反対サイドの私が「死刑執行する人の負担を考えると賛成できない」と言ったら、賛成サイドに「刑場にはボタンがいくつかあって、一斉に押すから誰が装置を動かしたのかはわからないようになっているから」と言い返されたことがあるが、私はやっぱり、それが反論になると思っている、自分が殺したかどうかわからなければ大丈夫だと思う人が想像する「被害者気持ち」はどれだけ信頼がおけるものなんだろうと思った。

賛成する人の意見はいろいろある。システム的な部分で理解できるものもある。でもそれを「人の気持ち代弁者」のような顔をして主張することにはどうも不信感がある。だから知りえない人の気持ちより、私は自分気持ちの方を重視する。私は人を殺したくない。私は誰かに人を殺させたくはない。だから私は死刑を望まない。おしまい。そっちも代弁者のような顔をしていないで、貴方言葉で話してくれよ、と思う。

ひとつ妥協提案がある。裁判員裁判のように、死刑執行する刑務官の役も毎回抽選で選ぶのだ。選ばれた人が、一斉にボタンを押す。

裁判員裁判可能なのだから、それより頻度の低い死刑執行ならシステムや経費の問題もそこまで重大なものにはならないだろう。被害者にさせるのはその後の世間死刑家族との関わりの危険性がありそうだから匿名無作為に選ばれた誰かが良い。執行がより透明性が高くクリーンものにも成り得る。ついでに死刑に賛成する人が主張する「犯罪抑止」の効果も強くなるのではないか

もしこれが実現しても、私は今の状況も同じだと思っているので、別に気持ちの面で変化はない。人に押させるのはいいが自分が押すのは嫌だ、というのはけっこうわがままなんじゃないかなぁ、と私は思う。死刑制度存続に賛成する人は、この案にも賛成してくれるに違いないと思うのですが、いかがですか?

2018-08-24

anond:20180824125516

実際どうでもいいだろ

部外者なのに口出す方がおかし

2018-08-21

月100時間残業彼女

ここ3ヶ月は、同棲中の彼女が月に90〜120時間残業をしていると思われる。

彼女プロジェクトリーダーを務めている。

疲れているのは見てわかるが、風邪も引かなければその他の身体症状も見られない。

精神科に行かせてみたが異常なし。

ある日突然倒れないか心配はしている。

あと数ヶ月はこの生活が続きそうだが、たまに「もう嫌だ」と呟かれると、こちらの心が痛くなる。

責任ポジションで、すぐには転職休職をしたくない気持ちも分からなくもない。

しかし、ゲッソリしている彼女を見るのも辛い。

一度壊れないと分からないのだろうか。

壊れたら修復は大変だというのに。

周りに頼るのが下手なせいで、自分で背負ってしまい、気付けば山積みとのこと。

自分、もしくは周りの人間は何かできないだろうか。

共通の知人が彼女と同じ部署に居るが、やはり知人も彼女の状況は知っている。

部外者ながら、何とかしてあげたい、何とかして欲しいと思ってしま・・・

anond:20180821122500

一つ目の貢献は環境への美的感覚である芸術家ボヘミアンは快適な生活空間を自ら提供するだけでなく、

元来そうした環境が備わっている場所に惹かれる。快適性、物事の真贋、美的感覚に対する厳しい目を備えた消費者として、彼らはそうした条件が整っている場所に集中する傾向にある。

「傾向」のソースなし

二つ目の貢献は寛容性、または文化的開放性であるボヘミアンゲイ人口の多い地域文化的参入障壁が低い。

ゆえに人種民族などの垣根を超えて、さまざまな才能や人的資本を引きつけるのだ。芸術家ゲイは、開放的精神自己表現価値を置くコミュニティにも参画する傾向にある。(P.165)

新宿二丁目参入障壁鑑みるに、出鱈目だと分かる。

さらに、芸術家ゲイ社会の主流から外れてきた歴史を紐解けば、彼らが自立心に富んでいると共に、部外者に対して寛容であることがわかる。

彼らは一からネットワークを構築し、自主的資源を集め、組織企業を自ら設立しなくてはならなかったのである。(P.166)

ゲイもの糞みたいなルッキズムをこの作者は知ってるのだろうか?

というか、ゲイって健常者の社会寄生してるんだけど。

2018-08-18

ブクマカ「このブログコメントしてる人たちも全員間違ってる!」

例の高知県立大学図書館の件なんだが、こんなんさすがに笑うわ

パラドックスかよ

なぞなぞかよ

クレタ人かよ

一銭もカネ出してない部外者素人がよくここまで偉そうになれるもんだなあ…

b:id:Midas これは例の「生産性問題なので(このブログコメントしてる人たちも)全員間違ってる。「別に重要じゃないから捨てていい」は誤り。そうではなくある程度価値があるものばんばん捨ててかないと生産性は上がらない

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/note.mu/ennmado/n/n78e83498df25

2018-08-16

anond:20180816091635

1:発言者Aが、聴者Bの所属しているムラ(コミュニティ)の村民(仲間)である場合発言者Aの発言は常に真 (寛容/賛同)になる※

2:発言者Aが、聴者Bの所属しているムラの敵対者または部外者である場合発言者Aの発言は常に偽 (不寛容/不賛同)になる

※1は、発言者Aのムラ順列が著しく低い場合とムラの時勢の判断条件を増やしても良いかもしれない

2018-08-15

二次創作嫌儲警察について

https://twitter.com/Oshiruko_Fate/status/1029327878490476544

二次創作ってのは著作権的には権利者に怒られたり訴えられるとアウト

ってだけなんだけど、

何故か権利者でもないのに二次創作二次創作で金儲けする人を叩くバカが居る

しか自分正義だと思い込んでいるから始末に負えない

金儲けせずとも訴えられればアウトだし、金儲けしてても権利者が見逃してればセーフ、訴えられるまではセーフ

それだけなのに部外者自分の所持している作品二次創作でもないのに二次創作者を叩くのはお門違い

少なくともこいつがスクショ撮って晒上げにする行為正義はない

どうしても許せないなら権利者に対して「こいつこんな二次創作してますよ」って報告するのが正しいファンの行動ですね

これじゃあ気に食わない奴をただ叩いてるだけだから

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん