「防災」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 防災とは

2021-05-09

枕が草し

枕がくさい

 

 

夕方風呂に入ってメシを食い、うっかり寝る前の風呂を怠ってしまった。

スマホパズルゲームをしていたためだ。

天気が良いか洗濯しようと枕カバーはずしたら、枕カバーがくさい。

もしかして

くんくんしたら枕も臭い

おーまいがーっと。

枕がくさし。

 

 

かの徒然法師も加齢臭で臭くなった己の枕を嘆いて枕草子を書いたのではないだろうか。

枕も洗濯だ。洗濯機に放り込むぜ。

ごうんごうん稼働する洗濯機の音を聞きながら、

今日防災放送が「緊急事態宣言やってるから外出るなよ」と言っている。

よし。外に出ないで今夜は豆腐ステーキを作っちゃおう。

寝る前に風呂は忘れない。

2021-04-29

anond:20210429112251

清潔が担保された布なら使い勝手があったんだけどな…。現実一定確率でカビ入りのリスクで、防災バッグがカビるわ

https://mainichi.jp/articles/20200501/k00/00m/010/105000c

2021-04-28

黒船来航

我が家は常に家の中が散らかっているので、外部の人を家に上げることについてとてもハードルが高い。

そうは言っても集合住宅なので、定期的な防災設備点検排水管の清掃など外部の人が家内に立ち入る機会が、年に数回はある。

そのたびに妻が目を三角にして私と娘に高圧的な清掃の号令をかけて、大騒動になるのだが、こういったイベント我が家では「黒船が来る」と呼んでいる。

点検や清掃など、定期的に来る黒船もあれば、エアコンの取り付けみたいにスポットで来る黒船もある。

GW明けに火災報知機点検のために黒船がまた来航する予定だが、その時の大騒動を考えると今から気が重くて寝られない。

2021-04-17

エネループ買えばよかった

防災用に充電できる乾電池を買った。

けっこうな量。

どれも同じようなもんだろと思って、安いAmazonブランドのやつを買ったけど、あとでググったらけっこう性能差あるみたいだな。

すこし高くてもエネループにしとけばよかったわ。

 

そもそもスマホタブレット充電用には大きめのモバイルバッテリーを用意して、ラジオライト用には普通アルカリ電池を毎年買えば、充電できる電池はいらん気がしてきた。

2021-04-16

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/www3.nhk.or.jp/news/html/20210416/k10012977561000.html

警報音なんて鳴るわけないだろ

百貨店とか地下街とか人がたくさんいるところはパニックを恐れて鳴らないようにしてあるはず

例外ダイエーだな

壁にもたれかかったら扉が開いてなんか鳴って警備員に怒られたから分かる

東京女子医大東京都新宿区)で28年間、火災警報装置が鳴らない状態になっていたことが医大関係者への取材でわかった。火災でないのに誤って鳴るトラブルきっかけに、歴代防災担当者が鳴らない設定にしていたという。3年前に火災が起きて発覚するまで医大放置していた。

2021-04-06

立憲民主党バラモン左翼

答え:圧倒的にバラモン左翼

いくつかの政党の重点政策ウェブページ確認し、バラモン左翼度を判定してみました。バラモン左翼政策定義は、「正社員非正規中小企業高齢者子供農家大企業のどれにも目に見える利益が4年以内にない政策外交を除く)」としています環境多様性行政改革典型的バラモン政策です。

立憲民主は明らかにバラモン度が高いです。立憲民主は、最初の3つの政策がほぼバラモンですが、自民党バラモン政策最後に一つ、国民民主にはバラモン政策はなく、共産党ですら最初の2つの政策バラモンではありません。自民党憲法改正最後に置いているのは、押し出したい執行部と選挙に勝ちたい宣伝部隊綱引きの結果じゃないかと思うんだよね。立憲民主には国民の関心によって重点政策を柔軟に変えられるような体制は整ってないんだろうか。トップページジェンダー平等を置いて経済福祉も置かないのセンスない。それとも過半数とかあきらめてバラモン極振りのニッチ政党になるつもりなんだろうか・・・

立憲民主党
立憲主義に基づく⺠主政治バラモン
人権尊重した自由社会バラモン
多様性を認め合い互いに支え合う共生社会 おおむねバラモン
人を大切にした幸福を実感できる経済バラモンでない
持続可能安心できる社会保障 バラモンでない
危機に強く信頼できる政府 おおむねバラモンでない
世界平和繁栄への貢献 バラモンでない


自民党
外交バラモンでない
経済バラモンでない
地方バラモンでない
福祉バラモンでない
防災バラモンでない
憲法改正バラモン


国民民主
福祉バラモンでない
教育バラモンでない
地方バラモンでない
外交バラモンでない


共産党
消費税バラモンでない
外交バラモンでない
原発ゼロバラモン
米軍基地バラモンでない
社会保障 バラモンでない
日米FTAバラモンでない
農業バラモンでない
防災バラモンでない
差別撤廃バラモン

2021-04-03

[]2021年3月はてブあとで読むトップ30リスト

はてブホットエントリ(総合)で月内に数多く[あとで読む]タグを集めたエントリ

441あとで/3236users コグニカル

285あとで/1829users 経産省公表した「フリーランスとして安心して働ける環境を整備するためのガイドライン」はフリーランスじゃない人も必読らしい - Togetter

238あとで/1442users Python言語による実務で使える100+の最適化問題 | opt100

227あとで/2515users 山本ゆり(syunkon レンジは600W) on Twitter: "友達に「どうやって作ったん?!」と聞かれた自信作。衣ザックザクで中ジューシー!もう売りもんの域。 【レジチキン特別材料ナシ。油も少量でいける!袋2枚で作るから洗い物少ないし衣が飛び散らんし片付けがラク!下味の水と油、小… https://t.co/7gDCHTjdjB"

216あとで/1280users 主観客観を切り替える鍛錬|Miwa Kuramitsu|note

215あとで/1696users 庵野秀明2000) - 早稲田大学 人物研究会 公式サイト

202あとで/1882users note版 突然画力が伸びだした時、僕が発見した事|安倍吉俊note

200あとで/1416users 心のバリアを取り去って「正規表現」に取り組む一歩を踏み出すためのメモDTP Transit 別館|note

197あとで/1580users 地震発生から72時間NHK東日本大震災アーカイブス 証言webドキュメント

194あとで/1964users 100均収納グッズのカタログ情報サイト MONO SIZE(モノサイズ

186あとで/987users 2021年JavaScriptNode.js勉強し始めたので、読んで良かった資料をまとめる | matsumanaの技術メモ

184あとで/1208users プロダクトマネジメント事業開発に関する私的な振り返り - 下町柚子黄昏by @yuzutas0

175あとで/1439users [速報]マイクロソフト無料RPA機能Power Automate Desktop」をWindows 10ユーザー提供開始。Microsoft Ignite 2021

175あとで/1975users 「ごめんなさい 救助のヘリじゃなくてごめんなさい」|NHK取材ノートnote

175あとで/1412users 長かった10代の終わり、エヴァが想い出になった日。(『シン・エヴァンゲリオン劇場版感想ネタバレ注意)|祥太note

174あとで/970users YouTubeで「中学生から分かるAI数学講座」が無料公開 E資格対応 | Ledge.ai

172あとで/1798users ジャンプ漫画学校講義録⑥ 作家編 松井優征先生「防御力をつければ勝率も上がる」 - ジャンプ漫画学校

167あとで/1331users カズオ・イシグロ語る「感情優先社会」の危うさ | 読書 | 東洋経済オンライン | 経済ニュース新基準

161あとで/892users Dockerfileのベストプラクティス Top 20 | Sysdig

157あとで/1386users 建築好きなら死ぬまでに見ておきたい建築100(日本国内編) | anond.hatelabo.jp

157あとで/1279users Microsoft文字起こしアプリGroup Transcrib‪e‬」を公開 - iPhone Mania

156あとで/1347users お金のことを考えたくない人はFP3級を勉強するといい - アオヤギさんたら読まずに食べた

156あとで/1290users 「プロフェッショナル 庵野秀明スペシャルNHK取材を後悔した庵野監督の生態 - Togetter

153あとで/1239users Keigo Hattori on Twitter: "YouTubeで学ぶコンピュータサイエンス。これを完了したら実質学位を取ったようなもん。という話だが、すごいなこれ・・・。全部無料でここまでの・・・https://t.co/xNHNvBM5Aa"

150あとで/1018users 「シン・エヴァンゲリオン劇場版」公開から1週間分の感想エントリまとめ - まなめはうす

148あとで/705users React を深く知るための入り口 | Panda_Program | Zenn

148あとで/1130users 情報ではなく経験アウトプットすること - lacolaco

144あとで/1159users 「浄土PDF一覧 | 法然上人鑽仰会

140あとで/1166users 売られている防災リュックがピンとこないので…カバンから食料まで『100均だけ』で防災グッズを揃えて検証してみた→防災士もオススメ - Togetter

137あとで/1028users こうやって切れば良かったんだ!鶏むね肉がぷるっぷるになる「うましおごま油漬け」が鶏ムネ肉を疑うレベルの柔らかさ | Gourmet Biz-グルメビズ-

トップのコグニカルは個人運営の"「分かりやすさ」と「心地良さ」を追求した学習サイト"だそう。

なぜか仏教雑誌浄土」がブクマを集める。無料公開されて古い号の歴史的価値面白がられている。読み切れなそう。

YouTubeで「中学生から分かるAI数学講座」……で紹介されていた動画を開いてみたが1000弱のブクマを集めている割に再生数数百止まり

2021-04-02

防災用の手回し充電ラジオライトがいらない理由

ラジオ電池で300時間以上使えるから

ライト電池で200時間以上使えるから

電池を余分に持とう

2021-03-22

anond:20210322124249

内閣総理大臣大河内清次は、立川広域防災基地に向かう途中で、ヘリゴジラの熱線が直撃し、死亡してしまいました。

防衛大臣・花森麗子は、ゴジラの2度目の出現時に搭乗したヘリが追撃され、死亡しました。

防災担当大臣国家公安委員会委員長金井光二は、「想定外」を連呼していましたが、2度目の出現時に搭乗したヘリが追撃され、死亡しました。

2021-03-21

怪文書】『機動戦士ガンダム端末』日本国オールジャパンで開発する

「”オリンピック”」のあとなにが日本にのこるのか。

「”コロナ”」のあとの日本に、よくわからない海外への巨額サブスクリプション支払いが延々と続くのか。

「むかし力のあった日本企業はすべて外国に買われ、目先のきくひとは自分たち家族だけ海外脱出あとは知らんで悠々自適なのか」

不安になる若者に、未来の夢と希望、誇りを!!

オールジャパンで『ガンダムプロジェクト。よみがえれガンダム、翔べガンダム

ここでいう『ガンダム』は、いまから実際の現実社会、この日本新規に開発する『純国産ガンダム端末』およびプロジェクト総称のことです。

大きさは3タイプ

・常に携帯するスマートフォンサイズガンダム) 国民一人に一台配布

学校のなか、会社のなか、部屋のなかで使用するタブレットサイズガンキャノン) 国民一人に一台配布

・家庭のリビング会議室使用する大型サイズガンタンク) 一世帯に一台配布

【大きな特徴】

・すべて国産で作る。開発者国籍も、部品パーツも。

OS、開発言語、通信規格、サーバインフラ回線も純国産。(落ち込んだ内需、増えた失業者も総動員)

・この端末は日本しか持てません。日本人ひとりに一台。これまでどれほどスマホ選び、習得契約説明勉強したり、買い替えのための時間費用資源エネルギーを費やしてきたか。選ぶ必要はなくみんなが一台おなじものを持ってます

海外情報流出しません。日本国内のみのネットワーク

日本国内合意民主主義)ですべて決定できる。問題が起きてもすべて国内法で対処解決できる。

メリット

国内小学校中学校はすべてこの端末を導入、使用

行政との金銭やりとりが一元化。処理が即時。個人が常に履歴チェックできる。事務通信不要

・直接パスポートになる(ESTAなど自動ビザ更新自動

運転免許証になる(更新不要違反記録、罰金納付、安全運転度記録と保険自動連携。外部の車と道路信号ETC連動、事故自動通報

年金手帳自動化。事務不正やまちがい調査修正コストなし。

生活会社経営、さまざまな手続き申請免許取得更新婚姻不動産届け出、相続、死亡届、給付金申請、連絡事務が一元化。

・診断カルテおくすり手帳母子手帳障がい者手帳医療情報の正確な把握、追跡調査可能違法医療報酬請求監視

・あらゆる不正監査監督システマチック可能タックスヘイブンなども回避

マイナンバー納税、追徴課税、還付金、生活保護社会保障、手続き不要自動連動。

警察救急消防、近所の人にたすけをもとめる自動通報公共空間防犯カメラシェア機能。在野医師Uberボランティア派遣

防災緊急連絡。災害ボランティア召集安全誘導、安否確認国防連絡。

寄付行為の窓口一元化。財団社団NPO個人自動につなげる。および不正行為監査機能

地方自治体独自サイトフォーマット一元化。コストゼロへ。

図書館サービスフォーマット一元化と電子書籍化と、学校教科書および、公費による全研究者の研究成果・論文公開。

銀行造幣局偽札問題家計簿やお店や企業現金管理輸送コスト不要銀行強盗もなくなります

政治家をはじめ公費うごくひとの24時間動静可視化公費すべての個別キャッシュトレース(いまそのお金がどこにあるのか、なにになったか)。

選挙が端末で可能。一切の各個別事務ネット構築が不要政治献金透明化。世論調査国勢調査可能住民投票リコールなど不正もできなく。

公共放送、国政、地方行政広報連絡の一元化。公共放送料金も不要。料金徴集裁判なども不要

・財布内のカードや定期不要。財布自体不要

・通常使用モードでは、言語セットを日本語だけにしてもよいかも。

・すべて「個別」にかかっていた開発費予算支出、「仲介手数料事務費用通信費、振込み手数料クレジット手数料交通費電気代、受信料、印紙代、エネルギーセキュリティコスト、防犯、広告PR不要

個人が常に履歴チェックできる。つねに証拠がのこる。本人が記憶をなくしたり、認知症、死亡しても、「ガンダム端末」が後見人になる。公証遺言にも。

リアルな実現可能性】

・十年計画実施。いきなり最高レベルのものを目指さず、一年ごとに極端にシンプルものを完成させて積み上げる方式日本国民が二、三十年さきを見据えた一丸となった計画

外国製品からよいところを学びなおす。外国製品やそれを所有する自由排斥しない。「ガンダム端末」はひとり一台配布されるだけであとの選択国民自由。(近年、大きな費用をかけて「国民ひとりに十万円」配布の実績があるので配布は現実に難しくありません。)

サービス内容によっては、データの入出力に関して外国仕様基準とも互換性を内包したり準拠したりして、完全な安全性を確立した上での、プレーンデータは出し入れ可能。(そのためのいくつかの標準フォーマット策定。例・新規国内オフィススイート.japanファイル

・「温暖化ガス排出削減というもの流行っているのか流行らせようとしているのか(?)ともかくそういう理屈とも整合性がとれる」

・はじめから日本すべての学校へ納入する前提で大型設備投資できる。国内産業復興雇用創出。(国内日本人の「得」を増やして、外資の「得」を減らす)

既存の「既得権益者」は一代限り保護して、罪は問わない。

与党野党、右、左 勢力思想宗教広告代理店、派遣業者マスコミ既得権益層、一般庶民関係なく、挙国一致体制でことにあたる。

【将来展開】

大国でない外国へのインフラシステム一式セットでの輸出。(端末はひとめでわかるように色とテーマかえる

プログラミング教育も、コンピュータ製造勉強も、この端末でやっていく。開発のアップデートアップグレードアプリ開発、修理も子供達が自分で担っていく。それが自分自身と未来に誇りと「やりがい」、自信を培い、自分を鍛え、「ガンダム端末」とともに成長していく人生を歩むことになる。

・今後、日本国内の主要自動産業とともに、「ガンダム端末」産業を中心としたさまざまな仕事が創出されて豊かで笑顔で自信としあわせがあふれる社会が実現されることを目指す。

結論

体制にとってのインサイダーでなければ物事を決定・実行できる立場にないし、アウトサイダーでなければ、第三者として「しがらみのない」理想的発明提案ができない。

現実社会現実担当企業担当者としては「本当に良い物はつくらない、完成させないほうが”私たちは”儲かる」という現実がある。(では、そのツケで損する人とは誰?)

人間が「自分個人」の手が届く範囲の「利害」や「寿命」にしばられない、純粋に「日本国」のために「夢のある」「未来のある提案」をしたいと思いました。

未来のために『大きな絵をかくことがだいじ』

もし、この企画がオーベルシュタインなどの協力を得て、実際に日本国内で着手・始動・達成したあかつきには、この私は、そのとき、父ジオンの元へ召されるであろう。

2021-03-11

Twitter で当時の TL (( 正確には現在の follow なので異なる )) を表示する方法が流れてきた。

filter:follows since:2011-03-11_14:46:18_JST until:2011-03-11_14:55:00_JST

これで検索する。津波タイミングのものもあったがちょっと貼るのも無理。日時を変更すると色々見られる。

さしたる被害も無かったのにすげーきつい。知人を亡くした方や、まして現場の人などをや。

色々、書きたいことがあって書き始めたけれど、増田といえどパブリック場所で書く責任を持てない。思い出さない方が良いものを思い出す必要は無い。

何回も何回も別の話を書いては消して、結局何も書けない。あまりにもそのものすぎる。このアーカイブ性は未来の人々のためにはとても大切なものだと思う。

防災技術とか、意識とかは、伝聞のほかは格言や習慣に息づいている。今は、当時そのものみたいなものが、 Web 上に確かにある。その意味価値は、これから生きていく人たちが作る。

だめだ、また消したいけれど一旦けりをつけたい。何かを書かずにはいられなかった。

10 年、まだあまりにも生々しく、傷が露出している。 1955 年のことを亡き父や祖母に聞いてみたかった。今はあるから、良いかいかは分からないがあるから、良くするものとしてあって欲しい。

anond:20210311221312

参加者100人に気を使ってエライ

笑った他の人ダサイ!

防災だいじ!

…あと少し揚げ足取りっぽくなって申し訳ないことを申し上げてしまうと、

グラッと来たら火の始末(昔)→グラッと来たら出口の確保(少し前)→グラッと来たら身の安全(今)らしい。

走って転倒すると危ないから、大きな揺れが収まるまではその場で揺れが収まるまで待つのが今どきらしい。

こんなことを言って申し訳ない。

でも周りが笑うなんてヒドイよ。危機管理だいじ。まじ。

増田ほんと尊い

大地震なんて来ないのに大げさにw」なんて、何の根拠もないのにね。

10年前のこと

震災に関し、信じてもらえなさそうな体験談を書く。私自身を含む実際の情報への配慮のため、事物のいくつかを、適宜別のものに置き換えている。

10年前のあの日、発災の瞬間は丁度、ある所用のため、走る列車に揺られながら、某県の長大鉄道トンネルの中にいた頃だった。私は携帯電話スマートフォンを持っておらず、その瞬間、地震速報を知る機会がなかった。地震の揺れは感じなかった。列車は走り続けた。

夕方目的地の駅に着いた。ダイヤは一切乱れず、駅界隈は平穏のものだった。直後、「○○市が震度7……」と、どこかの店先のテレビラジオの音声が伝えるのを少し聞いたような気がしたが、過去に起きた地震のことを伝える防災特集か何かか、あるいは聞き間違えだと思って、そのまま忘れてしまった。

私の目的は2泊3日の、ある医薬品治験ボランティア参加だった。規則のため、参加者は、ベッドと窓と電源ソケットの他には何もない個室に収容され、情報端末は昼間の数時間を除いて回収され、あらゆる情報から遮断された(このルールはいずれにせよ私には無用のことだった。後述する)。これは私が参加を始めた当初からすでにあった規則で、おそらく情報遮断を厳守させているのは、興奮とかの感情の動きが薬効に影響するのを防ぐためだったのだろう。普段の私はむしろ、この規則を「情報断ち」するいい機会、ととらえていた。この期間私は、報道メディア上の娯楽を自ら禁じ、数冊の文庫本音楽プレーヤーだけで過ごすのをいつも楽しみにしていた。携帯電話を持ち込まなかったのもその理由によった。食事は、普段食堂に集まって食う場合もあったが、そのときは個室で食う取り決めだった。食堂には漫画本がたっぷり並んだ本棚と、将棋盤があったから、そこに入り浸り、雑談のうちに仲よくなる参加者もよくいたが、自分で本を持ってきており、かつ友達作りが下手な私には用がなかった。

今思うと、センタースタッフたちが普段の落ち着きを欠いていたような気もしないでもないが、私としては察しようがなかった。なぜなら、あとで思うに、1時間おきに投薬の指示や採血に来るスタッフが、この災害のことに一切触れず、まるで何もなかったかのように振る舞っていたからだ。もちろん、他の参加者PCスマートフォンポケットラジオといった情報端末を持ち込んでいただろうから、このことについては、センター内の私以外の人間にとってはおそらく自明のことだったわけだが、あれだけの大惨事に直面して、誰も私の前で話題にしなかったことは今になっても不思議だ。口にしたくないほどショッキングなことだった、ということなのかもしれない。また、他の参加者言葉を交わす機会も、このときはなかった。私が、だけでなく、誰もがだった。私だけでなく、全員がずっと個室に引きこもっていた。誰も何かを話す気にならなかったのかもしれない(12未明、このときはじめて小さな揺れを感じて目覚め、何か恐ろしいものを感じたが、手がかりにはならなかった)。

まり私は、あの日日本にいながら、発災の瞬間の衝撃、というものを知らなかったばかりか、それから2日後まで、報道特別番組など、この災害に関する情報に、一切触れることができなかったのだ。あらゆることを知り、強いショックを受けたのは帰宅後、日曜日夕方になってからだった。

国家国民の団結と再生のためにおそらく不可欠な、感情の共有、という場から、私だけが取り残されている、あるいは、放り出されている、私だけが他の人々より「2日遅れ」の距離時代を送っている、という疎外感が、この10年ずっと続いている。また、不謹慎レトリックかもしれないが、もしあの日治験に参加せず、そのまま逆方向の列車に乗って、ふたたび暗いトンネルを通れば、私は「あのさまざまな災害が起きなかった日本」に戻れたのではないか、という非現実的な考えが、この10年ずっとよぎり続けている。

2021-03-09

震災を忘れないでって言うけれど

震災被害とか、そのときどんなことがあったのかってのは確認して記録して今後の防災にどんどん役立てていく必要があるんだけどさ、

少し前にテレビ被災者の人が「この震災が忘れられないように」とか「被災地の現状を他の地域の人は何も分かっちゃいない」みたいな、ちょっときつい言い方も含めて、そんな感じのこと言ってて思ったんだけど、

こういうこと(あえて雑に言うと「自分被害を受けた自然災害を直接被害を受けてない人にも被災者レベルで知ってもらわないと!」みたいなの)

を言う人って他の災害のことをどう考えているんだろうか。

たとえば阪神淡路大震災とか、ここ数年で言っても熊本北海道大阪地震があったし

西日本での土砂災害もあったし、日本自然災害なんてのは言い出したらきりがないけど、

正直自分や親しい人に直接被害がなかったものって記憶が薄れると思う。

自分被害を受けた災害について声高に忘れないでと言うけど、他の地域災害についてどう思ってるの?忘れてたりしないの?みたいな。


阪神淡路大震災日本防災の転換点になったように、すくなくとも東北地震も同じような感じで

かんたんに忘れる人は少ないと思う。

もちろん年月経っていけば戦時中のことを知らない人が増えたり伊勢湾台風の話も少なくなってきたように

色あせていくんだろうけど。

私自身も水害被害にあったことがあって、我が家は幸いそこまで大きな被害にならなかったけど

それを誰かに覚えておいてもらわないと、って考えたこともないのでなんでなんだろうなあって。

その時の被害に基づいて防災がすすめばその過程必要な記録もされるだろうし、当時の教訓が活きたまちづくりとか法改正とか防災がすすんでいればそれで良いし、

全然だめだ!足りないぞ!ってとき行政に言ってその土地解決していけばいいや、みたいな気持ちだった。

2021-03-05

今週末は避難訓練があるに違いない

防災本の輪読会も行うところもあろう

2021-02-26

anond:20210226100614

西に黄色とかはアレだけど、わりと経験則の集まりって感じはするな

防犯防災とか衛生とか精神安定とか考えると理にかなってる説が多いような気がするわ

掃除しろとか、変な形の間取りはやめろとか、地盤が悪かったり車が突っ込んでくるような場所は避けろとか。

2021-02-19

anond:20210219120454

防災用のセット

とか

カンパンが交換時期ですとか あんない来る

地域と疎遠だとなくなるけどな

2021-02-15

NERV防災アプリ

これ凄すぎて草

ずっと通知来ても無視してたけど

今日なんとなく地震通知開いたら地震到達予想カウントダウン機能ついてた

まぁ誤差あるんだろうなとか思ってたけど1秒もズレてなかった

親のスマホにも入れるわ

2021-01-30

雪国防災マンション作ってみんなそこに住んだらいいんじゃない

地震の多い地域とかもこれでいいんじゃないかな

もちろんセントラルヒーティングで布団から出てもポカポカで、「寒くて布団から出たくない」みたいなどこの後進国だよみたいな事態を避ける。ロシアにできるんだから日本でもできる。

2021-01-29

anond:20210129003245

短周期で変化し続けるウィルスに対して我々も変化し、適応し続けていかなければならない。

幾度となくやってきた大地震以降の日本ではほとんどの住宅地震で崩れにくく設計され、防災訓練防災バッグなどで対策を怠らないのと同じように、ウィルス蹂躙されるような社会だったのなら、そうならないように社会を作り替えるのがそこに参加する全員の使命と言えるだろう。これはもはや天災なのだ

そして今はまさに転換期。ここで今後の社会形態適応できるもののみが生き残る。

から死ぬまでは引きこもろう。

2021-01-23

anond:20200119223059

そういうのはたいてい地元の有力者と繋がってるので無理。自治体も介入したがらない。めんどくさいことになるし。

やるならもっと上の有力者から圧力かけるとかかな。裁判所とか。

防災倉庫の件だけは言うだけでなんとかなるかもな。

2021-01-20

河野太郎ワクチン担当大臣ワクチン接種のスケジュール

何かリンクたくさん貼ると登録できないので一部h抜きで許して。

で、たぶん時間的NHKの「おはよう日本」の放送を見てのツイートだろう。

この話だと思うけど自分が知ってる限りで事実関係をまとめておきます

(1) 12月18日厚労省による地方自治体への説明

厚労省新型コロナウイルスワクチンの接種体制確保について 自治体説明会①」][ttps://www.mhlw.go.jp/content/10906000/000708055.pdf]

この中で件の「新型コロナワクチンの接種体制の構築(スケジュールイメージ)」が出てくる。p.46(p.47)を見ると確かに1-4月の予定は厚労省説明通りに見える。

なおこれを受けてその日のうちにNHKは1-4月の予定を記事にしている。

問題は「イメージ」の意味だが…。

(2) 1月7日厚労省による地方自治体への依頼

昨年 12月18日に開催した「第1回 新型コロナウイルスワクチン接種体制確保事業に関する自治体向け説明会」で、新型コロナウイルスワクチン接種開始に向けて都道府県及び市区町村が準備すべき主な事項やスケジュール等について示したところですが、ワクチン承認された場合に速やかに接種可能体制を整理するため、各自治体の予防接種部局には当面の間、平時はるかに超える量の業務が発生することが見込まれます

厚労省新型コロナウイルスワクチン接種に向けた庁内体制の拡充について(依頼)[ttps://www.mhlw.go.jp/content/000717188.pdf]

ちなみにこれは都道府県知事・保健所設置市市長特別区区長宛なのでここでいう12月18日が(1)の説明会を示しているのは間違いない。

というわけで「スケジュールイメージ」は「スケジュール」という認識で良いようですイメージイメージ1とか図表番号付ける人たまにいるしそういう何かじゃね?(適当

スケジュール案(スケジュールイメージ)」と「スケジュール」同時に提示する可能性?そんなの考える必要ある?

まあ、この手の政策スケジュールなんて確保できるかどうかで変更あるのは当たり前だし全く動かないタイプスケジュールではないのは書かなくても共有できるだろう。

(3) 1月15日厚労省発表

厚労省新型コロナウイルスワクチンの接種体制の構築について」[ttps://www.mhlw.go.jp/content/10906000/000721004.pdf]

p.15(p.16)に(1)で出たスケジュールイメージがそのまま出てくる。

1/15の時点でも特に変更なしと言うことだろう。

(4) 1月18日菅首相施政方針演説

その上で、感染対策の決め手となるワクチンについては、安全性有効性の審査を行った上で、自治体連携して万全な接種体制を確保し、できる限り、二月下旬までには接種を開始できるよう準備いたします。

これを受けて翌日に田村厚労相も次のように述べている。

田村憲久厚生労働相は19日の記者会見で、新型コロナウイルスワクチンに関し、菅義偉首相が明言した2月下旬までの接種開始に向けて作業を急ぐ考えを表明した。「2月中旬ごろまでに承認が出ないと対応できないので、段取りはそこを念頭に置いている」と述べた。

東京新聞ワクチン承認、2月中旬念頭に 田村厚労相下旬接種に向け」(共同通信提供

少なくとも2月下旬に接種を開始するつもりだというのは共通了解だと分かる。

(5) 周囲の理解

a. 議員の例

玉木議員は次のようなツイートをしている。

昨日というのは1/19である。1/19に議員もレクを受けていたということなのだろう。ページ数が(1)や(3)と違うあたりレク用の違う資料だということが分かる。なお原口議員も同じ資料を使って批判している。

b.地方自治体の例

b-1. 新潟県

33新潟県新型コロナウイルス感染対策本部会議 次第[ttps://www.pref.niigata.lg.jp/uploaded/attachment/248574.pdf]

1/19の資料だがp.6(p.16)に(1)の図、p.14(p.24)に(2)の文書記載されている。

どちらも自治体向けの資料だったのだから当たり前だが各地方自治体はこれらに則って動いていることが予想される。

b-2. 大田区

2月中旬 接種会場確保

2月下旬  医療従事者への接種開始

3月1日  窓口、コールセンター運営開始

3月上中旬 高齢者への接種券発送、接種予約受付開始

3月下旬  高齢者への接種開始

4月下旬  高齢者以外の接種券発送

4月下旬  基礎疾患を有する方、高齢者施設等の従事者への接種開始

GW明け  それ以外の方の接種開始

以上が大田区が発表した国が示したスケジュールです。

[ttps://go2senkyo.com/seijika/20436/posts/196664]

あくま大田区区議ブログに書いた情報であることなのでどこまで信じてよいかは分からないが「GW明け」に一般の接種が開始されるとされていることが興味深い。

まあ5月の話は共同通信は「想定」、NHKも「案」と確定事項のように書いてはいなかったはずなので少し気になるところだ。

[追記]神戸市(ttps://www.city.kobe.lg.jp/a73576/press/229168008809.html)でも一般への接種が5月予定となっているので既に一部地方自治体ではそうなっているっぽい。

(6) 最後

個人の感想なのでこれ以上は別に読まなくてもいいよ

さて河野大臣発言が正しいとすれば次のどちらかの結論にならざるをえないように思える。

a. 厚労省の言う「スケジュール」は勝手に作ったものであり正式スケジュールではない。

b. NHKが報じた「スケジュール」は古いもの現在は違う。

ところがaの場合2月下旬接種は首相も掲げる目標であるところ、接種1ヶ月前にもなって未だにその後のスケジュールを作っていないという新たな懸念が生じる。

もしくは内部的にはしっかりしたスケジュールを立てていたとしてもそれを他に共有していないということになる。

またbの場合、数日前まではスケジュールとされていた話が今日には覆ったという理解になる。

それはそれで不味いがそれよりも昨日の議員が受けた説明新潟県対策本部で使われた資料を見るに報連相が疑われるところである

正直それよりは河野大臣が間違っていたとした方が整合性のある説明になる。

加えて言えばこれは確証バイアスに囚われた言い方になるが、河野大臣勘違いとした方が幾分かマシなのである

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん