「狂信者」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 狂信者とは

2022-08-17

anond:20220817230414

応援されても命までは誰も守ってくれないからなあ

元総理大臣だってあっさり民間人に殺される国ですぜ

SPだってアテにならないのに誰がたか労働者芸能人を守ってくれる?

狂信者報復してくると分かってて、死んでもいいか正義を貫けとはとんだ我儘キッズですな

言い出しっぺがやれや 今はYoutubeとか誰でも有名になるチャンスあるんだから

2022-08-04

anond:20220804235204

それでいくと加藤智大はかなり神に近かった

ネットでも自己投影した同調が集まってた

ここらへんとっくに風化してるから死刑執行されて死んだクズを崇めてる狂信者しか見えないでマジで

2022-07-31

シュナムルさんから「真のフェミニスト」の条件を考える

シュナムルさんが垢を消してしまった。

あの人って本質的議論が出来ない人だったよね。

 

あの人のフェミニズム発言って論理ではなく、

京大卒で高収入で優秀なイギリス人妻と利発な娘を持つパワーカップル先進的な価値観インテリな俺」っていうのが芯だったから。

要は全ての発言の論拠が”プロフィールのただしさ”だったから。

 

彼の正体がじわじわ考察されていったのも

論理で負けたアンフェが個人情報を掘る場外乱闘に出た」のではなく、

元々当人の主張のメインがそういう自分家族についての設定語りだったからだし

彼の発言全てが突き詰めると「プロフィール」にしかコンテンツが無いわけだから

彼の相手しようと思えば「プロフィール」の話をするしかなかったんだよね。

そしてその語りが嘘だらけだったと。

  

 

から極端に言えば

こんな風に設定破綻して嘘が確定しなくてもシュナムルさんはクソだと思うんよ。

最初から最後まで「俺のプロフィールはただしいから俺の主張が正しいぞ」っていうのがシュナムルさんの論法なんだもん。

これはダメじゃん?

あんなのを支持したフェミニズム陣営もどうかと思ったよ。

  

シュナムルさんの名を上げた「お父さんこれ気持ち悪い」だって

「どうしてこのラノベが許されないのか」をきちんと論じていくんじゃなくて

先進的な正しい子育てを受けた子供が鋭敏な感覚問答無用の正否をジャッジしたのだ。反論無用!」

っていうやり方なんだよね。

 

反論とか議論を求めてない、というより受け付けないかたち。

こちらが正しいから従え」という宣言

それ以外のいっちょ噛みのフェミニズム発言もだいたいそれで、

話題議論に参加するのではなく一方的に見下して勝利宣言が得意パターン

 

要するにシュナムルさんって議論を恐れてたと思う。

口でバチっと勝てるぞ、幾らでも議論に応じるぞ、という人ではなかった。

フェミニズム理論正義を心から信じて論戦して社会にのしていくぞ、ではなかった。

多分暇な時間が膨大にある身分だったのに。

  

そしてこれは多くのネットフェミニストにも共通してるでしょ。

自分が正しいということを一方的宣言して終わりにしたい。これ共通パターン

自分の主張に反論されたり質問されたりすると、喜ぶどころか逃げまどう。回答拒否

反論を受けつけて再反論でバチッと勝つというイメージ全然ない。

これって自分の知力に自信がない人の行動パターン

 

自分の正しさと自分の強さに自信がある人っていうのは

「幾らでもかかってきてくれ」っていう真に好戦的な態度になる。

ある人が好戦的人物かどうかはそこでわかる。

 

強気な口調でも反論されたり議論が始まったりするの嫌がってる人は好戦的ではない。

ネットフェミニストって大体「一見強気だけど反論質問されるのを拒絶する態度」なので

 あれは本当のところ別に「目のグルグルした狂信者」などではなくて

 自説の弱さやアンフェアさを結構自覚している普通の弱い人だと思う。)

  

 

そういう意味でシュナムルさんと関連して思い出すのは低能先生で、

先生も「~だぞ低能(笑)」って一方的勝利宣言して議論を避けるスタイルだった。

わかるよね?これも一見強気だけど自信がない人の行動パターン

 

あの犯人無職時間はいくらでもあったんだから

知力や自論に自信があれば「どこまでもやろうぜ」って姿勢になる筈。

でも実際は?

勝利宣言して終わろうとする。

勝利宣言して終わろうとする。

こればっかり。

低能先生自分を強いとも正しいとも思ってなかった。

 

 

まり何が言いたいかまとめると

”真のフェミニスト”と言える人がいるとすれば

それはまず「フェミニズムの正しさとそれを駆使する自分の強さ」に確固たる自信を持っている人物のはず。

 

ネット攻撃的に活動してる人の殆ど

そういう判定をするだけで”真のフェミニスト”には見えない。

あの人達本心のところでは全然自信がないから。

2022-07-28

実際第二次安倍政権以降からネトウヨ宗教じみていったよな

それまでは中国韓国と見るや自民党だろうがなんだろうが噛みつく狂犬みたいな集団だったのが第二次安倍政権以降は自民党だけは何が何でも批判しない狂信者みたいになった

2022-07-22

anond:20220722234558

わからん

なんで共産主義否定するイコール新自由主義なのか

そして仮に新自由主義がうまく行ってないとしてもそれは新自由主義からであって共産主義否定してるからじゃないだろ

なんかもう言ってることが狂信者じみててキモい

anond:20220721111925

理想の着地点に向けたコントロール提案し、合意を得てやってみたら想定外副作用干渉で状況悪化

しか社会全体の合意を得ており、みな薄々失敗と気づいているものの一部残る狂信者の声が大きく、都合の良いデータ切り貼り成功を示し、さらなる強化となり

そもそも成功大前提としているため成功評価基準を設けずに始めるのが日本の常なので軌道修正議論きっかけすらなく

PDCAブームも過ぎ去りし日々、ゾンビルールでがんじがらめ、不合理で不効率社会が出来上がっていく

庶民がせっせと分別して出したゴミごみ焼却場でまじぇまじぇされて焼却炉に投入されている理不尽現実を知らず、おかしいと声すら上がらないこんな国で

合成の誤謬バキバキ想像できちゃうそんな素敵な提案に、どこから反論すればいいのか、そもそもコメントする価値があるのかしらと

から悩んでおります

2022-07-19

anond:20220719135955

あいつは悪い事をしたんだ」って報道された後の攻撃性って物凄いよね

狂信者の行動まんまだよ

2022-07-18

サイレントヒルシリーズ1-3の説明

全部米国舞台 

 

サイレントヒル1

父親が娘をステーションワゴン(サイド木目=70~80年代アメ車代表)に乗せて走っていると、「その娘」が目前に現れスリップ事故

意識回復すると娘は消えていた。

娘を探して霧にけぶる古いリゾート地サイレントヒルをウロウロするが異形の怪物が現れ、やがてサイレンが響くと世界が真っ暗で錆びと血だらけの世界に反転。懐中電灯の視界だけで探し回る。

やがてこの異常事態の原因がサイレントヒルの土着カルト宗教にある事、娘の失踪に関わっている事を知っていく。

車の前に現れた娘’はカルト司祭の娘で自分の娘を儀式の生贄として使用し神を産もうとしていた。この為娘’は虐待され生死の境を長く彷徨っていた。

娘’は死に、半分が転生したのが娘だった。要するに娘はサイレントヒルの半身に呼ばれて行方知れずになっていた。

娘と娘’が娘++に合一化したのでカルトの秘儀は遂げられて神が生まれたがどう見ても悪魔しか見えない。

主人公がそれをブチ殺すと娘++が赤子を託した。ここは彼岸でこの赤子は此岸で生きられる転生体。これが3の主人公

 

開発陣が当時非常に寂れて廃墟だらけだった熱海(今なら鬼怒川温泉が近い)に投宿した際に構想されたという逸話がある。熱海静岡からサイレントヒル。また、熱海は急斜面にあり、坂を上った先の箱根は濃霧で有名。

サイレンが鳴ると錆と血と臓器が散らばる世界になるっていうのは映画ジェイコブスラダー』が元ネタ

 

サイレントヒル2

1とは違う物語で、病気の妻の介護精神を病んだ男が主人公

死んだはずの妻から手紙が届き昔二人で訪れたサイレントヒルに赴く。

常世界の景色登場人物精神投影されている。その為に艶めかしい脚だけの怪物などエロ悪趣味が合一された世界が展開される。途中に何度も底の見えない穴があり、そこに飛び込む。

その筋では人気のレッドピラミッドシングが登場するのもこれ。

強迫観念メタファが多用され、例えばレイプされ続けていた父を殺した女性にはベッドと合一化した男が襲い掛かり、その周りには常に火が見えている。これは贖罪意識である事は容易に判るが、主人公にも火が見えている。これによりどうも彼女と同じ罪を背負っていると察せられる。

ホテル主人公と妻の忘れ物とされるビデオテープを渡され、再生すると看護疲れた自分が妻を殺した事を思い出す。

過去が判ってくると妻の手紙白紙になってしまい異常世界で妻に再会すると殺害咎められ、これを打倒し、贖罪意識の元になっている妻を再度殺す羽目になってしまう。

カルトの秘儀を行い妻を再生する為に男は霧の湖ボートを漕いでいく。

 

サイレントヒル3

1の転生体が成長したJK主人公

JKイオンに居ると異世界突入白髪三浦瑠璃のようなカルト狂信者に遭う。

家に帰ると父が殺されていた。この男の邪魔で神の降臨が妨げられた、再び神を降臨させ神の国を作りましょう、サイレントヒルで待つと。

JK自分輪廻を絶ち、父の仇の狂信者をぶっ殺す為にサイレントヒルに向かった。

落ちていた週刊誌からJK生前の娘’が居たのはカルト二世収容する児童養護院で、教義に基づいた虐待洗脳が行われていた事を知る。

錆と血とグロと暗闇の異常世界で色々あってカルト教会に着くとさっきの女に会うが、身ごもっていた神が産まれそうになる。

しかしこれを堕胎すると女はこれを飲み込んで発狂、消し飛ぶ。

神が生まれたが、どう見ても神じゃない。これが神なら文鮮明メシアだ。神をぶっ殺してJK輪廻運命自分意志で断ち切った。

 

たかホラーゲームと侮れないのは、メタファが多用されているところ。

例えば同じところに戻ってきたり、怪物が丸いハンドルを回していたりする。これは主人公輪廻を表している。

日本TVしか見ない人には判り難いが、洋画を見る人には結構刺さるものがあると思う。

グラフィックは大変悪趣味グロで、懐中電灯廃墟探検をしていて何年もタイルに流れた血を洗わず腐っていて瓶漬け臓器が転がっているような地下の霊安室、解剖室を歩いているのを想像すると良い。錆と汚れと血が乾いた梯子素手で上るとか。怖いというより精神的に参ってしまう。

ストーリー的には自分意志で決着をつけるという物語なので怖さはない。

 

件の事件との関係では、親族の仇に復讐する、殺人で己の運命を断ち切るというのはありきたりな話だから特別関係はないんじゃないか

ただ、美術史には図像学イコノグラフィー)というのがあり、キリスト教美術のこの部分はこのモチーフを表すという暗号解読みたいな絵の見方があるのだが、そういうのに素養があると「あれはこういう意味じゃないか?」というのが気になる作りになっている。

ただ宗教教義の中でそういう勉強はないと思うので、特にインチキカルトである統一教会にもないと思われる。

ただ、2→3と連続でやると、強迫観念メタファが多い2を引きずったままでメタファ多用の3をやる事になり、強迫観念増幅効果があるかもしれない。

また運命を断ち切る当為最中カルト二世児童養護院での洗脳虐待が出てくるって事情はある。

2では底が見えない穴に落ちるという行為連続していて、これは哲学的投企を表している事明白だ。死を暗示する行為が今の自分からあらまほし自分への前進という訳で、ちょっとファシズムテロルっぽいところもある。

 

ただこの程度で事件を決意するなら増田もスコセッシのタクシードライバー見て殺人事件起こしてるはずなので、結構心を動かされた程度の可能性だと思われる。

両親が統一教会信者だったので吐き出す

件の犯人がやったことは到底許されることではないが、

彼の気持ち理解できてしまうのでここで吐き出します。

自分統一教会信者ではないです。

自分の両親は統一教会信者です。

入信したのは30年ぐらい前だった記憶があります

入信の切っ掛けは父親の同僚自衛官勧誘でした。

周りに自衛官信者結構いた気がします。

幼少の頃は大きな施設の一室でビデオを見せられていました。

苦痛だったのでビデオ差し替えアニメを見ていました。

この頃から献金とかを巡って親が喧嘩していた記憶があります

小学校低学年の頃に北海道帯広で開催されたイベントに連れていかれました。

苦痛でしたがバス信者美人お姉さんの膝の上に座らせてもらったのだけはい記憶です。

イベントの内容はなんかすごい焚火を囲んで拝んでいた感じだった気がします。

小学校中学年ぐらいの頃には日曜日の朝5時に起きて礼拝をやらされました。

これが本当に苦痛で頭がおかしくなりそうでした。

なんかお経を唱えて歌を歌う感じで唯々苦痛でした。

まりにも嫌すぎて毎週土曜日には友達に家に泊まらせてもらっていました。

この頃にはうちの仏間に見知らぬ禿げと婆の写真が飾られていた記憶があります。(教祖写真

また、とても高い仏壇高麗人参を買わされていました。

※参考URL

https://news.yahoo.co.jp/articles/ab7c4d020e31ba2a2b2995634805d55da68780df

高麗人参茶はゲロまずであれより不味い飲み物は知らないです。

自分中学にあがったぐらいに、自衛隊を退官された方と教団の支部長がうちを訪問しました。

支部長が両親と元自衛官の方に投資の話を持ち掛けていました。

プロポリス関連の投資詐欺で両親と元自衛官の方は騙されました。

自衛官の方は退職金を騙し取られた形で苦労されたと聞きました。

このデブ支部長雲隠れしてその後どうなったかは知りません。

また、韓国の清平に連れていかれたのもこの頃だった記憶があります

謎の修行施設に連れていかれて本当にヤバかったです。

韓国空港からバス施設に至るまで全てが臭かったです。

韓国は臭すぎて二度と行きたくないです。

話が少しそれましたが施設では雑魚寝な上に、でかい体育館みたいなところですし詰めにされて講義を聞かされていた記憶です。

異様な雰囲気な上、微塵も興味がないので唯々苦痛でした。

高校にあがったら教会施設で「原理講論」の勉強をさせられました。

一切興味なかったのですが、外出するので交通費と食費を親にたかってゲーム代に充ててました。

講義の内容は911聖書の話をこじ付ける噴飯ものの内容でした。

禿げのおっさん一生懸命語っていましたが寝てるか殆ど聞き流していました。

家に居るのが苦痛だったのでよく閉店までゲーセンに行って時間を潰してました。

父に無理やり集会に連れ出されることもありましたが

そのころから集会安倍首相名前を耳にすることがありました。

自分たちのバックに自民党議員が居ることをアピールして無知な人を取り込もうという意図が透けて見えました。

自分社会人になるころ、東京に発つ直前に印鑑を買いに連れて行かれました。

後日値段を聞いてみると40万を越えていました。

どうみても霊感商法ですね。

そこは後日摘発されて潰されました。

印鑑には願いとか目標を書く書類が同封されていましたが気持ち悪すぎて即破り捨てました。

こんなことがあっても宗教を信じ続ける両親には恐怖しかありませんでした。

社会人になってから選挙絡みで統一教会推している候補投票するように呼びかけがありました。

2019年参議院選挙では北村つねお候補2022年参議院選挙では井上よしゆき候補でした。

統一教会推している候補を避けるのに便利でした。

数年前に父が癌になりましたが、そこでも統一教会出張ってきました。

何度か韓国にいって謎の治療を受けていたようです。

頭がおかしいとしか思えませんね。

その後、父は亡くなりましたがその時にも教会出張ってきました。

統一教会が嫌すぎて自分葬式に立ち会いませんでした。

母親を説得しましたが無理でした。

どんなに頑張っても信者洗脳を解くのは無理だと痛感しました。

弟が今わの際に父から聞いた話では、家が1件軽く建つぐらい献金しており献金してなければもっといい暮らしができたと言っていました。

山上犯人のように家が破綻するまで追い詰められた訳ではないですが、自分人生に大きな爪痕を残しているのが統一教会です。

国会議員の方々がこのような反社会的組織と密接な関係にあるのはとても悲しいです。

法的には問題がないとしても社会通念上どう考えても問題のある組織です。

この組織が今後も野放しにされて議員の方々も付き合いを持つのが続く場合山上犯人と同じことを考える方々が出てくると思います

それは、教会幹部組織人間を襲撃したとしても狂信者である彼らはそれらを「試練」として組織がより強固になるのは想像に難くないためです。

※実際に教祖アメリカ収監されたときはそんな雰囲気があった気がします。

なので彼らと利害関係にあり社会的にも影響力のある議員を襲撃するのが組織に一番ダメージがあるのです。

彼らは統一教会カルト宗教として社会問題化されるのが一番嫌でしょうし。

もし自分統一教会に本当に破滅させられていたらと考えるととても怖いですね。

2022-07-16

anond:20220716152950

ネトウヨ10匹見かけたら1匹と思え」って格言もあるからな。

カルト教団狂信者が修練として24時間365日やってんだろ。

2022-07-14

anond:20220714072516

なにせ日本で一番多いのが進めば往生極楽退かば無限地獄つーて槍振り回してた狂信者共の末裔から

2022-07-13

https://www.dailyshincho.jp/article/2022/07131132/?all=1

この記事を読んであまりにもわかり味が出てしまったので、個人の感想だけど書いておく。

一度お金を取り戻したのが2009年

この時犯人は30手前。おそらく、人生を立て直す最後のチャンスと思ったんじゃないかな。

ところがそれは母親の手によりあえなく潰える。

かすかな希望をまたもや取り上げるんだから惨いよね。

多分その時は耐えたと思うんだけど、35、40と年を重ねるにつれ自分人生の先が見えてくる。

派遣はそれを求人の減少として四六時中突き付けられ続けるんだからつらいよね。

そして、あの時の金があれば、という思いは強まる。

ここで母親。本人が全く露出しないのでわからないけど、その行動からしてガチ狂信者

多分直接母親復讐したところで、本人は殉教者気取りで天国行きを確信しながら幸せ死ぬだろう。

それに対し、母親大事宗教幹部擁護者を殺したとしたら。

大罪人の母親として絶望のうちに死ぬ。かもしれない。

という意味で、本人の復讐現在進行形ともいえる。

ここで、母親が開き直るためには、犯人悪魔共産主義的何かに洗脳された被害者という

ポジションを取りに行くしかない。多分かなりの割合でそうなるんじゃないかな。

2022-07-11

anond:20220711003530

それな。自分狂信者からって相手もそうだと勝手に思い込む。

単なるアンチってのが理解できないご様子

2022-07-10

anond:20220710191046

からないよ

人生は何が起こるかわからない

パパが早く死んだとかママ狂信者になったとか妹が売られたとか

これからこういうこともないとは限らないよ

もちろんそれを受けて君が蜂起する可能性もね

僕も山上さんになりたい

でも銃なんかつくれないしこわいよ

体も鍛えてないよ

パパが早く死んだとかママ狂信者になったとか妹が売られたとかそんな過去もなくて家族平和だよ

安倍ちゃん消えた後のわかりやすい悪役ってのもいまいちかばないよ

ターゲット決めても狙うチャンスを待ち続ける忍耐力ないよ

山上さんはすごいなあ

anond:20220710163509

ネトウヨかいカルト気持ちがわかるってある意味すごいよな。論理ゼロの盲狂信者気持ちとか、どうやって理解すればいいのか、すごい気になる。

2022-06-30

anond:20220630131222

自民党は、創価学会公明党の集票力を利用して今まで政権維持してきたから、それがカルト宗教団体である創価学会延命につながってきたってことだね。だから「末端の学会員が何を考えても」立憲と公明党の組み合わせはあり得ない。自民党が立憲に譲るのは、リーマンショック東日本大震災クラスが来ることを確信しているケースかな。

自民党が、その集票力を利用するため、オウムと同じようには創価学会社会から排除せず、いわば(投稿者のような)無自覚狂信者日本社会で跳梁抜鈎するに任せた故、この国は停滞し、また、同調圧力けが強くて生産性の低い斜陽社会になったのではないのかな? 1人当たりGDPでも韓国に抜かれたけど、学会員はそのことを喜んでいそうで怖いね

この思考イメージを発展させていくと、新興国が発展していく一方で、「自民党政権維持のために創価学会を利用し続けている」ために、日本という国は沈んで行く(国際社会で影響力を失っていく)未来が待ち受けているように感じられるのだけれど、そうではなく、この国には発展・繁栄の輝かしい未来が待ち受けていると、「マインドコントロールされている人々」は信じることができる、ということかな?

2022-05-12

愛の名の下に隠される暴力とそれを無批判に受容する存在について

ダチョウ俱楽部の上島竜兵さんが昨日逝去された。

謹んでお悔やみ申し上げる。

私は上島さんをよくテレビでお見掛けするだけの名もなき視聴者の1人である

上島さんが織りなす芸や喋りを見るのが好きで、特に有吉弘行さんとの掛け合いは抱腹絶倒であった。

しかし、お2人の掛け合いを見ていると有吉さんの側からやや踏み込んだ発言ではないかと思うことがあった。

例えば、以下の記事のような発言である

有吉弘行の “イジり” にダチョウ上島激高「志村さんが呼んでんじゃない?」「寂しいよって」

https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/3903842/

私が引っかかったのは、有吉さんの「もう呼んでんじゃないですか? 志村さん、寂しくて。『竜ちゃん寂しいよ』っておっしゃってるんじゃないですかね、天国で」である言葉では表現できないほど大切な関係を築いた人の死を揶揄されるのは、たとえ“お笑い”であったとしても心地よくないと感じるだろう。そういえば、彼は以前児嶋さんともご自身発言で諍いを生じさせていた。

ただ、私はここで有吉さんを批判誹謗中傷したいわけではない。それよりも、彼の“信者”に対する怒りを吐き出したいのである

上記発言について、有吉さんのファンを語るネットの声を見ると、「お2人の信頼関係があるからこのような発言ができる」とか「有吉さんの愛が溢れている」といった意見を見かける。また、「お2人の関係性をよく知らないのに発言を批難するのはおかしい」との発言も見られた。

言語道断であるファンは支持対象を無批判に受容する狂信者意味するのだろうか。いや、違う。ファンは支持対象尊敬しつつも、時にはその振る舞いを諫めるべきである

先ほどの上島さんに対する発言自分事として捉えてみよう。大事な友人が亡くなって憔悴している自分に対して、「きっとそいつもはやくこっちに来いよなんて言ってるよ」と仲の良い第三者に言われたらどうだろうか。その場では笑って済ませるかもしれないが、内面は穏やかにならないはずである

いやいや、一般人芸能人では立場が異なるし、ましてやラジオの掛け合いごときに目くじら立ててどうすんのよ。そう言いたい者も多いはずである

しかし、たとえラジオであろうと、リアリティ演出している以上その表象現実世界価値観に影響を与える可能性はあるだろう。まさにウェルテル効果なんてその極致だろう。

心を傷つけるような発言を「愛」とか「信頼関係」といった耳触りのよい言葉でその暴力性を覆い隠そうとする態度は、ファンとして誠実と言えるだろうか。

しろファンであるなら「いや、それは言い過ぎじゃないですか」ぐらい言わないと駄目である。好きと妄信は違う。また、個別不作為が必ずしも全体の否定につながるわけでもない。しかも、それは支持対象世間批判誹謗中傷から守る砦になるかもしれない。

繰り返すが、私は有吉さんを批判誹謗中傷したいわけではない。また、人を傷つける笑いをなくしたいわけでもない。ただ、あまり問題がある内容なら、世間批判という手段を使って解決を図る。その急先鋒でなければならないファン問題を無条件に肯定し、あまつさえその暴力性を美辞麗句で覆い隠そうとしている現状は悲惨しか言いようがない。

人間は間違える。それは仕方がない。面白いや良いと思って講じた行動が裏目にでることもよくある。世間の批難が誤っていれば、ファンがそれを糺すべきかもしれない。しかし、あまり暴力的であれば、ファンが諫めなければならない。それを怠れば、ただの“信者”、いや“狂信者である

特に有吉さんのファンはそのことをよく考えてもらいたい。

2022-05-06

叩かれていたり嫌われている方がデフォのものを「俺は好きだけどなぁ」と言う勇気

例えばシリーズもの殆どファンから黒歴史扱いされている作品があったとする

それがガンダムの鉄血かageでもいい、遊戯王アークファイブでもいい、聖剣伝説の4や新訳でもいいし、テイルズシリーズヴェスペリアでもいい

映画ドラクエでも、みなみけおかわりでも、けものフレンズ2でもいい

それらは基本的に多数から否定されて叩かれている

から、それらを好きだと宣言したら、確実に多数から趣味悪い」「狂信者」「頭おかしい」と罵倒されて袋叩きにされる

からこそ、好きだと言いづらい

2022-04-21

チンギスハンみたいな時の為政者自分のこと神の子孫だとのたまってました

みたいな話を歴史の授業中に聞くと「ははは、そんなわけねーのにバカだな」って思ってたけど。

でも当時その国の人間だったら、指導者神の子孫じゃないなんていうことはガチタブーになるし、殺人犯すぐらいの狂信者もいるんだよな。

歴史って客観的に見ないとやっぱ狂っていくんやなと。

ほとんどの物事が信用の上に成り立っている。

狂信者無敵の人には敵わない。

どうしたらいいんだろ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん