「米国大統領」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 米国大統領とは

2021-02-09

バイデン氏「習近平、骨の髄までdがない」 電話会談もしないうちに直球(1)

面白いなあこの記事

国家領袖同士でしかからない視点

バイデン氏「習近平、骨の髄までdがない」 電話会談もしないうちに直球(1)

中央日報日本語版

ジョー・バイデン米国大統領が7日(現地時間)、「中国と衝突する必要はないが激しい競争があるだろう」と明らかにした。この日、米CBS報道番組フェイス・ザ・ネイション」との大統領就任後初の放送インタビューでだ。

インタビューで「なぜ中国習近平国家主席とまだ電話会談をしていないのか」という司会者質問に「互いに対話する機会がなかったが、電話をしない理由はない」と話した。バイデン大統領就任した先月20日以降、半月が経過したが、米中首脳間の電話会談はまだ行われていない。

続いて「私は彼(習主席)をかなりよく知っている」とし「副大統領として習主席個人会談を24~25時間し、各種国際舞台を1万7000マイル(約2万7350キロメートル)にわたって共にした。私はどの世界指導者よりも彼と多くの時間を過ごした」と紹介した。習主席に対して「彼は非常に明晰で強靭だが、民主主義を全く体得できなかった」と言って直球を投げた。「骨の髄まで民主主義がない(doesn’t have a democratic,small D,bone in his body)」という表現を使った。「批判しようというわけではなく現実がそうなのだ」と言いながらだ。

前任者であるドナルド・トランプ前大統領中国を公開非難し、貿易戦争をしながらも習主席に対しては「私は彼と良好な関係にある」という言葉慣用句のように使った。反面、バイデン大統領は開始から主席の頭の中を問題にした。トランプ前大統領取引の条件を計算して経済的利益を得ようとしたが、バイデン大統領米国伝統的に主導してきた価値である民主主義人権のような国際規範を前面に出して中国相手にすると予告したのだ。

梨花(イファ)女子大学国際学部の朴仁フィ(パク・インフィ)教授は「トランプ式の取引中心圧迫は交渉を通じて妥協余地もあったが、バイデン氏は規範価値という、さらに大きい枠組みから中国を圧迫すると宣言した」と説明した。

また、バイデン大統領インタビューで「われわれは衝突する必要はないが、激しい競争があるだろう」と予告した。

ただ「彼が知っている方式ではしない」としながら「トランプがやった方式ではなく、国際規範の道に焦点を合わせる」と明らかにした。

バイデン政府民主主義人権、国際規範という定規で中国相手にし、同盟国の糾合に出る場合戦略的曖昧性で両国の間を渡り歩いていかなくてはならない韓国としては負担にならざるをえない。何より「d(民主主義)」を前面に掲げるほど一党体制個人自由人権などで中国よりも劣悪な北朝鮮めぐりバイデン政府文在寅ムン・ジェイン政府視線交錯するほかはない。特に韓国政府トランプ政府時代を模範事例に置いて米朝高官接触を期待しているが、バイデン大統領が応じるかどうかは不透明だ。

2021-02-01

ニセモノの記憶

今日昼寝をしていた時に、ニセモノの記憶があることに気がついた。

それは

自分の弟は実は養子で、その事について先月ごろ知らされた」

という内容。

夢の中でその記憶を参照し、目が覚めた後に何だ夢か...と現実に戻ったんだけど、この記憶だけは過去記憶としてとても現実感がある。

Goto止める止めないとか米国大統領選挙とか、そのあたりの時期の出来事ひとつとして弟が養子だったと知った記憶がある。今月の記憶では無く、あくまで先月の記憶

実際のところ弟が生まれる時に祖父母の家に預けられた記憶はあるので、養子だったはずがない。

でも自分は少なくとも養子だと聞いた。事実はともかく聞いた記憶はある。何なんだこれ。

2021-01-25

相変わらず日本LGBTへの理解がない

男が女湯入って逮捕っておかしいだろ。

心は女、体は男のトランスジェンダーだろ。

女は平等だとLGBTだの叫ぶくせになんだこれは。

これじゃ活動家の女どもは特権ほしいから騒いでるだけじゃないか

バイジェンダー風呂では女性職場では男ってジェンダーを切り分けて生活している人だっている。

そういう人たちに対して活動家の女は一切配慮がない。

米国大統領バイデンLGBT理解を示し、ちゃんと行動に移してる。

都合のいいときLGBT平等だの騒いで、都合の悪い時はLGBTはだめだ!とか言うな。

ダブスタもいい加減にしろ

2021-01-14

二階さんっていつの間に皇族に次ぐ高位権力を手にしたんだろう

下手な米国大統領よりもこの世をばわが世とぞ思ふ

望月

2020-11-30

anond:20201129093335

一応さ、日本法治国家体裁は整えているのだから、まずはそのプロセスに則って行動してみたら?

倫理は法や行政に反映されるべきだし、そのために立法府議会)があるのだから議席を獲得するなり議員に働きかけるなり

増田が忌み嫌っている前総理だって合法的選挙によって選出されたものだし

選挙不正だとか仕組みが悪いとかだけ言ってるのでは、米国大統領選挙トランプの負けを認めない人たちと一緒

2020-11-29

合衆国の動向に関するツイートへのRT的なもの

 この記事は、合衆国の動向に関して発せられたあるツイートを、私なりに敷衍したRT的なものであるリツイートしようと思ったら、この年寄りにはソフト勝手がわからず、上手くできなかった。せっかく書いたものから、ここに投稿する。

 十一月初めの米国大統領選挙投票日以来、今日までのことを顧みて、次のことが明らかになりつつある。

 ビッグテックメディアは、特定政治勢力と密接な関係にある。例えば合衆国ならば民主党DSとの蜜月状態にあると言えるだろう。もし日本について言うならば、野党中国共産党、そしてチュチェ思想グループとなろうか。

 ビッグテックメディアは、特定政治勢力の欲するところと同一歩調をとって、その政治勢力が実現を目指すところに有利となるように、虚実織り交ぜた情報拡散報道し、その政治勢力意図を補強する主張や見解宣伝を行なっている。

 ビッグテックメディアは、言論報道のいわゆる「公平性」を称するため、第三機関によってファクトチェックがなされるという体裁を取るが、その実態ファクトチェッカーもまたビッグテックメディアと同様のバイアスがかかっている。

 あるいはビッグテックメディアは、自らと同じ視線の者たちの判定のみを、「第三者」の判定として採用する。だがときには、ビッグテックメディアと密接な関係にある政治勢力に属する人たちがファクトチェッカー仮面をつけ、ファクトか否かの認定を下している。

 つまりは、自らの望むところに、人々の言論見解を統制するよう努めているのである

 この時ビッグテックメディアは、彼らの言論統制を乱すような不利な事実の指摘やそれを含んだ意見は、「嘘」である認定する。彼らはまた、それらはフェイである幻想である、単なる願望であると言う。

 ビッグテックメディアは、自らが広く浸透させた意見を、信用と権威あるもの位置付ける。これによって、異なったことを指摘し、主張する人たちは信用が失われ、その見解の意義は否定されていく。異なった仕方で物事を見ようとする動機が、人々の心の中から押し潰されて、消されていっているのである

2020-11-21

シルビアブラウン予言はこれからどうなるか

米国大統領が執務室で心臓発作で死ぬコロナになったけど死ななかった

大統領の死後、副大統領北朝鮮との戦争を始める → トランプ死んでないんでペンスにその権限さえない

北朝鮮との戦争後、副大統領暗殺される → 同上

駄目だ、コロナしか当たってない

富士山噴火はいつ起こってもおかしくない、あんまり面白くない

そういえば、シルビアブラウン予言だったか

人々はドーム状の都市生活するようになる、というのがあった気がする

これは古くはザブングルイノセントダーリン・イン・ザ・腐乱キスのようなものであろう

コロナが切っ掛けとなり富裕層けがドーム都市に住むというのは現代日本でもありそうである

富裕層ドーム都市暮らし貧困層ドームの外でGOTOキャンペーンに励むのである

🐶は喜び庭駆け回り、😺はコタツで丸くなるのである

2020-11-19

合衆国大統領選挙不正への眼差しと態度について

 以下の記事のごときものは、自分管理するブログを持っているから、そこで書いて発表すれば良いのだろう。だが、私のブログは人の訪れるものでない。そこでよりは人の目に触れて、多くの人に読んでもらえもするかと想像して、ここに投稿する。

 大統領選投票日以降、いわゆる確実な証拠を挙げよとの要請を口にして、あちこちから報告される選挙での不正に関心を向けることを否定し、さら不正に目を向けながら、大統領選帰趨について論評することを控えるべきであるとする人たちがいる。

 この眼差しの持ち方と態度を守る人たちの中で、次のような人たちのことは、私は特に気にしない。例えば、バイデン民主党候補応援している者、トランプ大統領の退場を望んでいる者。これらの者たちがそうあるのは当然のことであろうから

 私が気になるのは、トランプ応援しているし、トランプ大統領の2期目に期待していると口にして、しか不正への関心を抑制し、それから視線を外して、どちらの候補大統領になるか、もはや自分たちの論評すべきものでない、と口にする者たちである

 代表として上念司、奥山真司の二人の名前を挙げておこう。とは言え、この二人に限るわけではない。彼らは、他の者たちよりは多少は筋道立てて、先の眼差しと態度をとる理由説明しているから、私には扱いやすいのである

 ところでお気づきの人もあろう、私は Youtube虎ノ門ニュース、アメ通 Live をこの一年、大変勉強になると感じて視聴してきた。加えて、上念司チャンネル文化人放送局DHC テレビニュース女子なども、興味深いと視聴を続けてきている。ついでに加えれば、SakuraSoTV とか、古是三春篠原常一郎チャンネルさらにはラジオ文化放送局、おはようちゃんなども、同じ関心に叶うところから視聴している。つまり私は、これらが人々に伝えて、解説する時局、情勢の認識批評が、現状の政治社会を、他のところでのものよりよく捉えていると評価しているし、自分理解を形作る参考にしているのである

 さてそれで、先の二人が自らの態度について言うところは、いくつかの論点から成り立っている。ここで彼らの議論論点全てを取り上げはしないし、そのまま辿ることもしない。同意できるところをあらかじめ挙げておけば、未確定情報に振り回されないようにすべき、選挙不正の論評にいたずらに促されて米国への評価自体を損なってはならない、などの主張を、私もしかるべきものとひとまずは同意しよう。

 だが、総評的にか、つけたりなのか、まるで根本的な姿勢の取り方の如きに、私たち米国大統領選挙権があるわけではない、他国指導者選択であって自分たちの指導者を選ぶわけではない、かように申し立てるところは、さしあたって尤もなことと感じながらも、何かうまくいなされた気分を覚えてしまう。

 さらにまた、不正については、裁判で決することができるのだから、その判断を待つべである不正は訴えることができるのである裁判を起こす権利が彼らにはあるのである三権分立が云々と教え諭されるところになると、いやどうも不正目眩して冷静さを見失っていましたと反省させられる。

 がしかし、先のいなされた気分の中で、この反省を自らに強いてみると、何かおかしものしかもどこか剣呑さを持ったものが潜んでいる不安に、私は囚われるのである

 それが何かと自らに問うてみるに、例えばこんな風に先の主張を言い直してみよう、すなわち、他国重要政治選択は、他国民の決めることであって、こちらが論うことではない、他国政治不正については、他国政治制度か、なんらかの強固な社会規範解決するのを、こちらはただその行く末を見ているべきである、まずはこのように言い換えてみよう。

 そして、他所の国や社会存在していると知らされたり、生じつつあると報じられたり、行われる可能性があると訴えられる不正について、私たちは須く他国政治解決に待つべきなのである他国政治社会能力に期待すべきなのである、このように答えて恬然自若としているべきなのであろうか、このように問うてみよう。

 この記事主題であり、私が気にかかるところの、大統領選挙での不正に対する眼差しと態度に沿うならば、この問いに対しては、然りそうあるべきである、と肯定的に答えることになろう。

 ここに私の不安は、むくむくと大きな黒い影となって、私の胸を塞いでくる。

 なんとなれば、それならば中国でのウイグル人の例の話題や、香港のことも、同じような態度をとって、それらは中国政治選択政治能力処置すべきことであって、不正だの不正義だのと感情を昂らせるようなことではない、中国政治解決に期待して、その帰趨を見ているべきなのである、このような主張も肯定してしまうことになるからである

 中国共産党独裁で、人権もないが、アメリカ民主主義国で、権利と法とがあり爾斯く斯くと言っても、なんの反論にもならない。何故なら、不正からは目を逸らして、ことの成り行きを待とうと説く者たちは、その態度から当然引出される主張として、バイデン大統領就任することになったならば、そうなった米国を見据えて、どう米国と接していくか、どんな外交技術でもって日本国益を実現させていくか、このことに注視せばならないとも力説しているのである

 ここで再び指摘しよう、それならば中国の例の件についてもまた、中国でどんな推移を経ていくのか、それを見定めて、その上で、どう中国と接するか、どんな外交でもって日本国益を実現させていくか、その工夫に腐心すれば良い、かように唱えるのが主張するところに忠実な態度であると言わねばならないかである

 我々は米国民ではない、だから米国大統領選について、なんら口を開くことはできない、物を言ったとしても、なんの意味もない、かように言うならば、これと同じくまた、我々は中国人民ではない、中国人民の状況について、なんらの口を開くべきでもなく、他所の国の我々が何かを指摘したとしても、なんの意味もない、このように言うべきことになるからである

 名前を挙げた二人についてみれば、上念司不正に対する感情を、自らにおいても他者においても、抑制せねばならないと留意するところから、先の態度を唱えているように見受けられる。その抑制理由も、私かに慮れば、納得できないものでもなく思える。しかしながら、政治への冷静さを得るための距離を取らんとして、政治的無関心・アパシーへと導く主張に近づいているように、私は思うのである。そして私がこれについて恐れるのは、政治不正への無関心を理屈だてる主張の、その一歩先に、人々の無関心によって批判されることなく、剥き出しの欲望自由になっている、そんな地平が広がっていると考えているかである

 他方奥山真司については、私の貧しい知識ながら理解する地政学よりして、選挙での不正といったものも、人権侵害といったものも、そうした政治価値に反することや、あるいは何かしらの理念に悖ることなどは、さしあたって考察の中になく、いやおそらく関心を向けるところですらなく、そんなことはどうであっても、つまり習近平中国共産党独裁国家らしいあり方をし続けていくのに対して、またバイデン米国民主党主導で営まれていくのに対して、日本国が自ら所持し、かつ国際的に構築できる政治的な力・リアルなパワーを行使して、日本国益を実現していく道筋を見つけることが、彼の主たる関心であり、もしかしたらそれが全てではないかと思える。

 いつ頃までのことであったろうか、昔は、ジャーナリズムというものが言われていて、それを実践するに努めたテレビ新聞報道では、何かしら政治不正が行われている国が、ことの重要性に応じて、熱心に取材され、分析され、そして批評されて、テレビ番組や新聞記事となっていたものである

 一つの話題が集中的に報じられるときには、国際世論喚起という風に目的づけか性格けがなされたもので、問題ある国に対して、国際社会には厳しい批判非難が湧き起こっているぞと感じさせて牽制を与えることで、その国の不正が深刻なものとならないように働きかけるのだ、そんな意義づけもなされていたと覚えている。

 今から思えば、そうした国際報道も国際規模でメディアを利用しての政治工作、そんなものと感じないでもないが、たとえそうであれ、米国の今回の大統領選挙では、こんな不正、こんな暴力、こんな悪事が行われているのだと、盛んに話題にするならば、外国でそんな風に言われてしまっていることが、よしやごくわずかなものとしても、それなりの牽制になるだろうと、やはり私は思うのである

2020-11-09

米国大統領宗教

そういえばバイデンジョン・F・ケネディ以来、2人目のカトリックですね。アイルランドフランス英国人血筋

一方でトランプドイツ系移民の子孫ではありますが、3人の奥さんのうち2人が東欧系。本人は長老派教会ですが、メラニアはカトリックだし、娘はユダヤ教

意外と宗教には寛大。

米国支配層はWASPなんて言われていましたが、徐々に例外が増えてきており、すこしずつ違いの垣根を超えているのだなぁ。

コンタクトは、ワンデイ

日曜は、サンデイ

新しい米国大統領は、?

2020-11-05

アメリカ大統領選挙、次の大統領はどうなるか

どっちが勝つかわからないけど、とりあえず次の大統領はこんな感じ。

どっちが勝っても

アメリカ史上最高齢就任した大統領

これまでの「史上最高齢就任した大統領」はロナルド・レーガン(2期目の就任時に73歳)で、「史上最高齢で1期目を開始した大統領」はドナルド・トランプ(70歳)だけど、バイデントランプも2期目のレーガンより年上なので、「アメリカ史上最高齢就任した大統領」が誕生する。

トランプが勝ったら

アメリカ史上初の一般投票で勝たずに2期務めた大統領

開票結果を見ていると、一般投票バイデンが勝ちそうなのはほぼ確定。この結果を選挙人投票でひっくり返したら、トランプは「史上初めて一般投票で勝たずに2期を務めた大統領」になる。

過去一般投票で勝たずに選挙人投票で逆転して大統領就任した者は5人いる。1825年に就任したジョン・クインシー・アダムズ1877年就任したラザフォード・ヘイズ1889年就任したベンジャミン・ハリソン2001年就任したジョージ・W・ブッシュ、そして2017年トランプである。このうち、アダムズとハリソンは次の選挙落選し、ヘイズは次の選挙出馬せず、ブッシュは次の選挙一般投票勝利した。したがって、「2回とも一般投票で勝たずに選挙人投票で勝って2期務めた大統領」は歴史存在しない。

また、大統領の急死や辞任によって昇格した大統領は、皆、次の選挙落選するか一般投票勝利して再選されるかのどちらかであり、「副大統領から昇格して、次の選挙一般投票で負けたけど選挙人投票で勝って2期努めた大統領はいない。

したがって、仮にトランプが再選された場合、かなり高い確率で「アメリカ史上初の一般投票で勝たずに2期務めた大統領」が誕生することになる。

バイデンが勝ったら

アメリカ史上最高齢で退任した大統領

レーガンは77歳で退任したけど、バイデン就任式当日には78歳になっているので、「アメリカ史上最高齢で退任した大統領」になることが確定する(トランプ場合任期途中で辞めたりすると史上最高齢にはならない)。

アメリカ史上2人目のカトリック大統領

アメリカカトリック信徒大統領になるのはジョン・F・ケネディ以来2人目。

およそ30年ぶりの戦前第二次世界大戦終結前生まれ大統領

1993年ビル・クリントン1946年まれ)が就任して以降、ジョージ・W・ブッシュ1946年まれ)、バラク・オバマ1961年まれ)、トランプ1946年まれ)とここ30年ほどは戦後まれ大統領が続いている。もしバイデン1942年まれ)が勝利すれば、ジョージ・H・W・ブッシュ1924年まれ)以来28年ぶりに戦前第二次世界大戦終結前生まれ大統領就任する。

ブコメで指摘されて気付いたけど、1939年ナチスポーランドに侵攻してから1945年日本降伏するまでの間に生まれ大統領はこれまでにいないから、アメリカ史上初(そしておそらく唯一)の「第二次世界大戦中に生まれ大統領」になるのか……

前任者より早く生まれ新人が2人続けて就任するのはおよそ100年ぶり

前任の大統領よりも年上の者が新しい大統領になったことは何度もあるが(前回の大統領選は、クリントンが勝ってもトランプが勝ってもオバマより年上の大統領だった)、それが2回続けて起きるのは、セオドア・ルーズベルト(1858年まれ)より年上のウィリアム・タフト1857年まれ)より年上のウッドロウ・ウィルソン(1856年生まれ)が大統領就任した1913年以来のことである

苗字文字数が同じ大統領が3人続けて就任するのはアメリカ史上初

これまで2人続けて苗字文字数が同じ大統領就任したことは6回ある(Van Buren→Harrison、Lincoln→Johnson、Grant→Hayes、Kennedy→Johnson、Carter→Reagan、Obama→Trump)。だが3人連続したことはない。もしバイデン(Biden)が当選したら史上初の例となる(Obama→Trump→Biden)。

そういえば、オバマバイデントランプペンス(Pence)と、2代連続で正副大統領苗字文字数が一致しているのはレアケースかもしれない。大統領選挙二大政党候補者苗字文字数が一致する(Trump vs. Biden)のは、2000年ブッシュゴアBush vs. Gore)以来20年ぶり。

共和党政権が1期しか続かなかったのは戦後

第二次世界大戦後のアメリカでは、民主党が1期でホワイトハウスを明け渡したことはあるが(ジミー・カーター政権)、共和党が1期でホワイトハウスから追い出されたことはない。再選に失敗したジェラルド・フォードジョージ・H・W・ブッシュも、前任者(リチャード・ニクソンロナルド・レーガン)が共和党員なので共和党ホワイトハウス支配は2期以上続いている。もしトランプが1期で追い出されバイデン政権誕生したら、戦後初めて共和党が1期でホワイトハウスを明け渡すことになる。

初の女性副大統領・初の黒人副大統領・初の黒人女性副大統領

カマラハリスは、女性としても黒人としても、そしてもちろん黒人女性としても初めての副大統領になる。

メディアだと「黒人女性としては初の副大統領」って言われるけど、女性としても黒人としても初なので表現が難しい。「初の黒人女性」だと、白人女性黒人男性がそれ以前にいたかのように聞こえる(「黒人女性初の国務長官」だったコンドリーザ・ライスがそうで、「女性初の国務長官」はマデリン・オルブライト、「黒人初の国務長官」はコリン・パウエル)。

追記

戦前警察アメリカ分署です。1942年はすでに米もWW2に突入しており、バイデン戦前まれは明らかに誤りです。戦中か戦勝前としてください

ご指摘感謝。おっしゃるとおりで赤面の至り。

カトリックの少なさに驚く。ググる2014年時点で37%がプロテスタント23%がカトリックらしい。それでも凄まじい偏りだが、どんな背景があるんだろう

大きく2つの理由があって、

このうち後者について、ケネディ1960年選挙演説で次のように言っている。

わたしは、公的にはカトリックでも、プロテスタントでも、ユダヤ教でもないアメリカを信じます。そこでは、公共政策に関して、公僕が、ローマ教皇キリスト教会全国協議会やその他の宗教組織に指示を求めたり、そのような組織から指示を受けることがありません。

https://www.jfklibrary.org/learn/about-jfk/historic-speeches/address-to-the-greater-houston-ministerial-association

まり20世紀後半になっても「教皇の言うことを聞くやつが大統領でいいのか」という不安があったという話。

ちなみに、バイデンアメリカ史上初の「カトリック信徒副大統領」でもある。「二大政党から大統領候補に指名されたカトリック信徒」としては4人目(アル・スミスJFKジョン・ケリーバイデン。全員20世紀以降に民主党擁立)。

なお、これまで日本首相になったカトリック信徒は3人いる模様(原敬吉田茂麻生太郎)。プロテスタントも何人かいるし、首脳の信じている宗教という一点に限ってはアメリカなんかより日本の方が遥かに多様という。

初の女性米国大統領副大統領からの昇格で実現する可能

仮にバイデン任期途中でリタイヤしてハリスが昇格し、2024年の大統領選挙ハリス女性候補に敗北すると、「初めての女性大統領」と「初めて選挙で選ばれた女性大統領」が別人になるので、トリビア好きにはたまらない展開になる。ニッキーヘイリーには頑張ってほしい。

(現状、「最年少大統領」がこの状態で、「最年少の大統領」はセオドア・ルーズベルトだけど、彼は前任のウィリアム・マッキンリー大統領暗殺に伴って昇格したので、「選挙で選ばれた最年少の大統領」はジョン・F・ケネディ。仮に今回の選挙ピートブーティジェジが勝っていたら限定なしで「史上最年少の大統領」になっていた)

バイデンさんが大統領になったら、健康問題的な意味で4年間きちんと勤め上げられるかどうか不安だよ。

一番のリスク大統領就任式という説も。就任式は1月に屋内で行われるけど、高齢バイデンには風邪を引くリスクがある。実際、1841年に、68歳だったウィリアム・ハリソン大統領めっちゃ寒い日に就任式で長々と演説して3週間後に風邪を引き、そこから肺炎になってアメリカ史上最も在任期間の短い大統領になってしまった(在任31日間)という故事があるので……

(ちなみに、日本内閣総理大臣で最も在任期間が短かったのが東久邇宮稔彦王の54日なので、日本首相よりアメリカ大統領の最短在任記録の方が短い。ハリソンの在任期間はあの宇野宗佑の半分以下)

2020-11-04

トランプを信じる愚

 米国大統領選の開票が続いている。現時点だと、どうなるか本当に分からないし、結果の解釈をめぐってもめそうな予感しかしない。

 それはさておき、日本保守層ではどうもトランプ応援する人が多いようだ。正直、なんでトランプを支持するのかがよくわからない。

 

 要するに、トランプが「反中国」だからということだと思うのだが、トランプ反中国なんて死ぬほどあてにならない。一貫した思想があるわけじゃないので、自分の得になるとおもえば、一瞬で中国フレンドリーになる。ウィグル人権状況なんてミリも関心がない(これは暴露されてた)。

 基本的孤立主義者なので、国内でのポイントを稼ぐためにイスラエルとかイランには口やちょっかいを出したり、北朝鮮に手を出したりすることはあっても、極東アジアで何かあったとき軍事介入なんてまずしない。「外国での戦争になんでアメリカのカネを使うんだ」という話にしかならない。中国もそのあたりは分かっているので、トランプ再選は大歓迎。米国国際的威信ダダ下がりなので、中国自国の影響圏を拡大するのにはうってつけの大統領だといえる。ロシアも同様の理由でウェルカム2016年の時には「選挙協力」までしてたわけで。嘘つきだし自分政権運営すらまともにできてないから、米国の国力自体が下がる可能性も高い。

 ここでようやく本題なんだけど、そもそもなんでトランプウソに騙されるのかという話。トランプ支持者も日本右翼の多くも、基本的に対人的な不信感がベースにある。だからすぐに陰謀論を信じる。逆説的なんだが、対人不信感が強いからこそ、あっさり詐欺師に騙される。

 社会心理学者の山岸敏男によると、対人的な不信感がベースにある人は、最初から他人を信じようとしないので、「誰が信じられる人で、誰が信じられないのか」という対人スキルを学ぶ機会がない。他方、信頼が最初の前提ある人は、実際に人を信じてみて痛い目にあったりするので、そういう対人スキルを磨きやすい。

 やたらと猜疑心が強くて、すぐに陰謀論を唱える人が、トランプみたいな詐欺師にあっさり引っかかっているのをみると、山岸説明がわりと腑に落ちる。

世論調査は外したら罰金にした方が良い

開票前のバイデン有利の予想と異なった大接戦、むしろトランプ優勢とすら見られている今回の米国大統領選挙だが、

早くも世論調査の非正確性が問題となり始めている

しかも今回だけに限らず前回のヒラリーvsトランプでもマスコミは予想を外している

こんなに不正確では、予想ではなく党派性を帯びた世論誘導と言われても致し方ないだろう

もういっそ、大型選挙における世論調査は結果との不一致具合に応じて罰金徴収すれば良いと思う

世論誘導抑止力にもなるし、罰金を避けるために各社真剣に予想を行うようになり、方法論も研究され、より正確な選挙予想が行われるようになるだろう

2020-11-02

anond:20201101221833

id:jamira13

こういう時自分は支持しないが○○が勝つだろうっていっておけば、どっちになっても実質予言成就することができる。実質何も言ってなくても賢く見えるライフハック

$ zgrep jamira13 20201101.tsv.gz | awk -F "\t" '{print $4}'

日本のある傾向の人たちがトランプ好きなのなんなんだろうっていつも思う

日本特定層が妙にトランプさん好きなのはどういう心理によるものなのか誰か教えてほしい

医者忖度しちゃだめでしょ

支持率上がると思うよ

id:B2igwzEE

有意義な週末だったようで

$ zgrep B2igwzEE 20201101.tsv.gz | awk -F "\t" '{print $4}'

そもそも母語圏の政治家鼻息荒く支持不支持を表明する人って、対象理解度を過信してないかね。自国政治家ですらバイアス捏造まみれの情報しか見れてない我々なのに

複数言語/国家をまたいだ伝言ゲーム(しか最初の1人からして信用できない)の末端にいる我々があいつはだめだこいつは信用できると騒ぎ立てる虚しさね

他国大統領選展望を語るにしてはずいぶん肩に力の入った筆致だが、どういう立場で書いてるんだろう。米国在住? 単なるリベラル嫌い? 反ポリコレ? 反反差別

BLMがらみの投稿では警告どまりだったと思うが、新型コロナ絡みのデマトランプRTしたときは削除されてたし、やっぱコロナがらみではかなり厳しく対応してるんだな

id:afurikamaimai

どっちに転んでもアメリカの敗けだと思う(コレも少しは小賢しく見えるライフハックになりますか?)。

$ zgrep afurikamaimai 20201101.tsv.gz | awk -F "\t" '{print $4}'

FOXが(腐してはいるけど)バイデンのが優位だったって評価してるのがちょっと驚いた。そんなにトランプに褒めるところがなかったのか?/レスバトルはサイヤング争ってるツイッタラーたちのが洗練されてると思う。

ポスト」と「タイムズ」ってどういう分け方なんだろ? どっちも同じ新聞だろ、って思うんだが、わざわざ変えてるんだから何かしら意味合いに違いがあるんだろうか。

ミリシアに即応体勢を維持して待て、みたいなこと言ってたし、開票結果次第では、本当にやるのかもな、と妄想

こういうのがtwitterで流れて来るのマジ勘弁して欲しい。真偽不明胡散臭さマシマシ。マスコミも「Twitterで見た」で逃げられるし。速報が虚報でも訂正は届かないんだから慎重にして欲しい。

id:mutinomuti

アメリカに住んでないからわからない。という感じです。

$ zgrep mutinomuti 20201101.tsv.gz | awk -F "\t" '{print $4}'

デモに軍を出してるトランプって21世紀天安門みある

ウクライナ疑惑ってトランプのも報じないのなんでなん?独立捜査官とか辞めさせたり妨害しまくりでしょ。メール偽造とかお手のもとでしょ

名誉白人みたいな日本人多いな。どっちが買ってもイエロー差別されるというのに

ブーメラン(´・_・`)

トランプボリスが掛かって安倍メルケルが掛かってないのってやっぱり絶対数が少ないんだなって感じがする。というかトランプはまだ掛かったかからないけど

“圧倒的な荒野だ”雨降って新しい芽が生えまた豊かな森になるさ、1000年後くらいに

id:kako-jun

競馬利害関係の無い人しか賭けられない。大統領選に生き死にレベル利害関係が無い日本は、なんて恵まれ立場だろうと思うわ。上手く立ち回った先人に感謝

$ zgrep kako-jun 20201101.tsv.gz | awk -F "\t" '{print $4}'

立候補者自身や雇われ人が建前を話すのは分かるけど、それ以外の大多数がなぜ建前を話すのだろう。本音も建前も話さないのが1番平和につながるのに。2択と思い込まず沈黙を選べなければハンター試験は受からない

歴史はなるようにしか進まないので、私が観測できるうちに早送りで進めてくれる人になってほしいな。戦争するなら早くする、国を割るなら早く割る。ハンターハンター早く完結して、と同じ感覚

1952年大統領選挙で初めてコンピュータが使われ、アイゼンハワー当選予測しましたが人は信じませんでした。2016年にも人は有権者への質問結果から予測して外しました。共通するのは「人は人を信用しすぎ」

id:napsucks

2016年よりポイント差が多いから難しいとは思うよ。

$ zgrep napsucks 20201101.tsv.gz | awk -F "\t" '{print $4}'

そりゃまあ戦争してくれないビジネスマントランプに対しては戦争屋は手厳しいだろうね。経済戦争ではおまんま食い上げだ。

僕もそう思ってる。エスタブリッシュメントはともかく一般市民レベルはいろんな意味でBLMを快く思ってない人間も多いだろう。そうなると数の論理で負ける。

前回はトランプが時々拮抗して最後数週間で急に追い上げて拮抗したけど今回は離れっぱなしなので厳しいと思うよ。勘違いしてる人も多いけど、世論調査ちゃん支持率の変化を追跡していた。https://bit.ly/2ToWPUL

商人右翼を支持して肉屋を支持するブタに成り下がるか、バラモン左翼賛同して霞を食って生きるか、ホントこの世は地獄だぜぇ

日本トップ無茶苦茶だしアメリカトップも底が抜けてる。そしてそこにコロナが追い打ち。どうすんのこれ。

社会主義共産主義を引き合いに出されると思考停止して何でも丸呑みしちゃう人間バグだよな。為政者にとってチョロいともいう。

id:kuzumimizuku

自分アメリカ国民だったらどうする……と考えると、トランプ氏はないな……と一瞬思うも、バイデン氏を積極的に推す気持ちにもなれず、結局変化による混乱を嫌ってトランプに入れそう。結局どっちが勝つんだ?

$ zgrep kuzumimizuku 20201101.tsv.gz | awk -F "\t" '{print $4}'

どちらにしても大統領選は結果が出るまで正直わからん最初トランプが選ばれたこ自体、わりと予想外だったのだから

復帰前に既にめっちゃ復帰してるイメージ(;´Д`)自主隔離してはいるのだろうけど。自分自演劇説には懐疑的で、高齢者リスクあくまでも確率だと思っているけど、彼みたいな人に限ってあっさり回復するんだなあ。

id:spark7

有権者でもないのにいやに熱心だな

$ zgrep spark7 20201101.tsv.gz | awk -F "\t" '{print $4}'

100から7づつ引いてくようなあれか。

アメリカコミュニスト嫌いは筋金入りだな。皆保険日本なんか社会主義国に見えてるだろうか

しわ寄せは下層の有色人種には及ばなかったのだろうか。なんか不思議記事。「こういう“現実”を見ようとしなかったのです」

そっち系トランプ支持はなぜと思ったら対中姿勢か。頭の中が物取られ妄想みたいので満たされてるのかね

記事にあった2019の統計もまあしょうもないな... https://www.pornhub.com/insights/2019-year-in-review

宇宙戦争の頃からあんま変わらんな。どの国でも同じなんだろうけど。

日本人が何を信じようが大統領選ビタイチ関係なさそうだけど... 中国憎しでわけわからん思想になってるぽいね

「昔パンクバンドをやっていたコミカル芸能人

精度低いの羨ましいけどね。やる前から全部わかってるなんて興ざめじゃんか

id:jaguarsan

自国大阪都選挙ですらよく分からないのに、他国のが分かるわけない

$ zgrep jaguarsan 20201101.tsv.gz | awk -F "\t" '{print $4}'

トランプ支持者を愚民扱いする自称リベラルさん。日本でもアメリカでもその傲慢さが嫌われたのに学ばないよねえ

id:SndOp

これは難しいが、選挙後にはどっちが勝っても自明のことだったということにしよう。

$ zgrep SndOp 20201101.tsv.gz | awk -F "\t" '{print $4}'

トランプを支持する有名人はほぼいないのに支持率拮抗しているところからトランプが勝ちそうな気がするな。

id:t-tanaka

さすがにバイデンが勝ってくれないと切実に困るんだが。この4年間で,十分に世界は壊れた。これ以上,壊さんでくれ。

$ zgrep t-tanaka 20201101.tsv.gz | awk -F "\t" '{print $4}'

バイデンについては中立。が,トランプについては明確に不支持

id:Nfm4yxnW8

俺は俺の考えを信じる!

$ zgrep Nfm4yxnW8 20201101.tsv.gz | awk -F "\t" '{print $4}' | sort | uniq

https://b.hatena.ne.jp/entry/4693416562727573346/comment/Nfm4yxnW8 バイデン勝利カラースターを賭けよう。さあ張った張った!

もう1週間切ったのか。答え合わせのために書き残しておこ。得票数は確実にバイデンが勝つ。獲得選挙人は270-280/538取ってバイデンが勝つ。2021年に誰が大統領やってるのは分からん、殺されてるかも。 https://bit.ly/3jAMiAv

世論調査があてにならないとしても2016年10月時点での調査と比べても数字が悪いかトランプ再選はないんじゃないかなあと思っている。

答え合わせの時が近づいている

id:y-wood

内政のことは分からんけど、極東外交見てたらトランプ氏がいいな

$ zgrep y-wood 20201101.tsv.gz | awk -F "\t" '{print $4}'

BLT運動とそのリベラル支持者には胡散臭さを感じるからねぇ。

リプライは圧倒的にトランプブコメバイデンしか上から目線

日本人としてはトランプ大統領アジア外交及第点以上だと思う。

株価が150円上下がった模様

id:hoihoitea

クワクしてきた。

$ zgrep hoihoitea 20201101.tsv.gz | awk -F "\t" '{print $4}'

安倍ちゃんが辞めた以上トランプにこだわることもないし。

id:u_eichi

トランプには負けて欲しいが、手放しで民主党政権を歓迎する気にもなれない。

$ zgrep u_eichi 20201101.tsv.gz | awk -F "\t" '{print $4}'

アメリカ国民は直近に前科があるので、今のバイデン優位はあんまり信じてない。

あれだけの選挙集会を繰り返してりゃ、マスクなしだとそりゃ移るわなぁ。

この先の討論会はどうなるんだろか。リモート

白人としては行き過ぎたポリコレに窮屈な思いがあるんだろうが、表立って支持するとハブられるってすごい大統領を選んだもんだなと思う。世界最強の軍事力行使する権利を与えてるんすよ?

かに現職は頭がキレた大統領だな。

id:Ayrtonism

皆がまさかと思ってる方が勝つと思うよ(ライフハック考えてみた)。

$ zgrep Ayrtonism 20201101.tsv.gz | awk -F "\t" '{print $4}'

おお、NEJMが。

おお、ついさっきだ。

この「社会主義者」は、どこぞのコミンテルン」とつながった概念かもしれない。

バイデン氏がなると世界死ぬって言ってる人がいるけど、トランプ氏が嘘をつき続けた4年間でアメリカはとっくに死にかけてると思うんだが。

まだ全く読めないね。前回のヒラリーリード幅より今回のバイデンのそれの方が大きいけど、そこから潜在的トランプ支持が巻き返すのか。一方で共和党支持者の一部がトランプ不支持に回る動きもあるようだし。

最も不正の誘惑に弱そうな人が言うと趣があるな。/本気で大統領が延期を指示したら米国はどうなっちゃうんだろうか。プーチンでもやらないことをやろうとしたら、ある意味すごい。

消毒剤注射されてでもしたのか、退院してからあらぬ方向にブーストがかかってるな。/大統領選に負けたら米国を離れるって、マジで逮捕回避なんじゃないかって思うよな。

現職大統領として臨んで敗れたカーター、父ブッシュに続く名前として、トランプは引けを取らないだろ。むしろ、現職大統領は負けない、というジンクスを破るのにこれ以上の人はいない。

軍人や元軍人たちがトランプ氏にどの程度共感してたかからないけど、もしこれで軍関係者の票が動くとしたらかなり大きいような気がする。

id:kunitaka

どちらが勝っても上手に立ち回れるようにしっかり準備しておく事が大事やね。

$ zgrep kunitaka 20201101.tsv.gz | awk -F "\t" '{print $4}'

あくまでも俺の観測範囲内ではあるが「現職が強い」「世論調査は当てにならん」が、米国大統領選の二大特徴。この傾向からトランプが勝つんやろなと推測している。

「この大事な時に感染するなど言語道断。健康管理が出来てないだけでなく、根性が足らん!」って言いたいところだが、阪神ファンとしては口が裂けても言えない。

バイデンがどんな人間なのか判ってるのか?トランプは大体判ってるが、バイデンに関しては未知数だろ。座して死を待つよりは未知数に賭けるって考え方は有りだか、米国はそこまで追い込まれてないだろ。

日本人に投票権がある訳じゃないんやから別に気にする必要はない。日本人にも影響はあるんやから、どっちが勝っても上手に立ち回れるように準備しとけばエエねん。陰謀論は娯楽として楽しんで消費するのがエエで。

正直なところ判らんトランプはある程度わかるんやが、バイデンは全くの未知数や。トランプが勝てば良くも悪くも現状維持バイデンが勝てば飛躍的に良くなる可能性もある代わりに、今より悲惨になる可能性もある。

民主主義の成れの果て。今は新たな世界に移行するための過渡期なんやと思う。生き延びれたらの話やけどな。

id:kingate

預言者商売だったら予言外した段階で縛り首の古代に戻らないかな、っていつも思う。何故ジャップ参謀共の失敗をしかとしたり赦したりするのだろう。失敗したコンサルとか全部縛り首でいいよ。

$ zgrep kingate 20201101.tsv.gz | awk -F "\t" '{print $4}'

あの若くて愚かな(撤回する気はない)副大統領候補が確実にチャイナ勝利を献上するだろう。彼女チャイナに何も言っていない。よってバイデンがくたばれば(そしてそうなるだろう)それで終わりだ。

いいじゃん。サヨはバーカバーカバーカ言ってれば。11月には結果出るし。五分五分だろ。トランプ有利だが(真面目にトランプ支持なんて言う命知らずがTVメディアに出るわけねぇよ(笑))

うーん……中道州で勝つる!って人選ですけどいいんですかね。本当に刺さってるのか、と心配になります。声のでかい人たち向けにはいいんでしょうけど。

ここで予言で怪気炎上げてると、トランプが勝った時、しばらくブックマ、だんまりの目に遭うけどいいのかな?

さすがに大統領選負けだろ、これは。まさかこんなので同情票勝利なんてあるのか。米帝ジャップ国じゃないんだから「弱い」ってだけでダメだろ。コロナ罹患は「弱い」だろ。ダメだろ。

でも、はてなーのリベも「レッドネック白人共が酷い目に遭えばいい」って思ってるでしょ?そういう人たちが真面目に世論調査受け入れると思う?俺はメディア数字追いが失敗することを心から願っているよ。

はてサが「デマ!」っていう以上信憑性が高い。正しい態度はメディア同様「無視」だというのにw

はてリベ、ツイリベが100%無視しそうなお話ですね。批判とか総括は無いだろうなぁ。「恥を知りなさい!」(byグレタさん(笑))みたいなのが見たいなー。

まぁ商売な。じゃあインフラメディアのふりするのは止めろや。クソもゴミも嘘つきも全部フラットに扱え。単に数対数で殺し合え。正解探しは「個々人の仕事」。こんなバカ装置を金に変えたオマエラが悪いんだぞ。

左派高学歴エリート”俺は内田樹が思い浮かべる。アイツも「自民党投票している嘆かわしいバカ」と思ってる。劣った知性を相手にする理由がない、というのが奴の日記コラムの大半だ。

差別主義者は差別していい」という不文律からトランプ差別主義者)支持者を差別し、解雇し、迫害するのは何の問題もない。が、選挙妨害は大変な問題である矛盾のように思えるが、別事案。

思ったより暴力を使うのは手間でめんどくさいんだよね。正攻法選挙)の方が楽だったりするわけで。

成熟した民主主義国なのに「どうでもいい俺の生活には関係ないつーかシコッて寝てその後結果見りゃいいや」っていう成熟した有権者が少なすぎて呆れる。劇的に変わることなんかねぇんだからいつも通り投票しろ

我が邦の「社会保障体制」も「税収システム」も相当に「社会主義」だよね。米国だと「俺の財布に手を突っ込むな!」って思われるんだろうね社会主義。そりゃ嫌われるわ。っていうか天引きあるの?無いの?>>米国

“「隠れ支持者」の存在は「証拠がない」として認めなかった”そんな調査会社に価値あるのか?

id:IkaMaru

普通にやればバイデンが勝つけど、盤外戦でひっくり返される可能性もないとは言えない。今の共和党民主党に入る票をいかに廃棄するかに全力をかけてるので

$ zgrep IkaMaru 20201101.tsv.gz | awk -F "\t" '{print $4}'

アメリカでは議論ルール学校で叩き込まれている、と言われてるけど、「一定以上のレベル学校に限る」と但書が必要になるのかなあ

かつて黒人が感じていたKKKの脅威を、その数%とはいえ人種が味わうことになっている

トランプが明らかに愛国者でも何でもなく、英雄的な軍人馬鹿にしたりプーチンと繋がってたりするのを見て、それでもトランプを支持したい自分肯定するためにはこんなのに飛び付くしかなかったんじゃないか

トランプが負けたら応援団は怒りを爆発させて市民を襲う。トランプが勝ったら応援団お墨付きを得たと考えて市民を襲う。どっちにしても割と地獄になりそう

トランプを支持するような連中が香港を守るのに役に立つと勘違いしたらひどく不幸だ。 Permalink | 記事への反応(1) | 14:22

2020-10-29

別に米国大統領が誰になろうとあんまり日本に影響はない

株価や景気は連動するけど

から米国格差問題悪化しようが犯罪が増えようが景気が良くなれば日本には問題はない

中国とかも同様

香港で何が起ころうが日本に影響はない

だが、中国経済が傾くのは非常に問題がある

2020-10-28

バイデン氏なら首相訪米は見送り トランプ氏なら早期にお祝い

もうアレだ、バイデンが勝ったとしても「米国大統領トランプである」と閣議決定すればいいと思ってんじゃね? / “バイデン氏なら首相訪米は見送り トランプ氏なら早期にお祝い | 共同通信https://t.co/yz9ZEWoEBV #底抜け日本— ワッシュ (@washburn1975)

前回のトランプ当選後にまだ就任していないトランプに会って、オバマが怒ったりアメリカ政府から「慣例にないことをするな」言われたりした経緯を知らんのか。

リベラル左派がどんどん馬鹿になってる。

https://this.kiji.is/693756480102876257

4年前は安倍晋三首相就任前のトランプ大統領と会談信頼関係を築いたが、バイデン氏の政治姿勢や、新型コロナウイルス感染状況などを考慮する必要があると判断した。

この記事も前回いらんことしてアメリカから怒られたってちゃんと書いとけ。

2020-03-04

anond:20200304134137

感染力は低いが致死率は比較的高いMERSの初期封じ込め策を、インフルエンザ並みに高い感染力だが致死率も同程度に低いCOVID-19に無理やり適用して医療現場が大崩壊してるのが韓国の現状なんだが

向こうの全国紙コラムでもおおっぴらにこういうことが言われ始めてるぞ

https://japanese.joins.com/JArticle/263236?sectcode=120&servcode=100

韓国はどちらか。我々は中国の凄じい感染状況と混乱に恐れをなしたためか、最初から症状の軽重とは関係なく、とにかく感染者を捜し出して隔離した。全体的な病床規模や医療陣状況などを綿密に考慮することもせずにだ。その結果、格別な症状のない軽症者は病院食事を食い減らして重症者用陰圧病室に横になっている場合が多い。当の重傷者には病床がなく自家隔離中に死んでいくということだ。世界保健機関(WHO)では称賛が高いといっても、中国式の封鎖・隔離モデル韓国では到底使うことはできない。「大邱封鎖」云々するだけでも与党報道官が追い出されるというところなのに。自家隔離中の感染者や感染が疑われる人が外に出るため完全に防ぐ方法がない。

米国日本では、相当期間の高熱と乾いたせきおよび咽喉痛などがないととコロナ検査は行わない。これに対して「米国大統領選挙日本オリンピック五輪)開催を意識した消極的対応」という陰謀説も出ているが、それぞれ明確な論理がある。「手当たりしだいに軽症コロナ患者まで入院治療すれば医療システム崩壊して、寸刻を争う急病患者治療できなくなる」という主張だ。

2019-12-19

anond:20191219181548

竹中平蔵だって経済力はともかく身体能力的にはそこらの小太りの中年オッサンと何ら変わらないわけだから普通に殺れると思うんだけどね

米国大統領みたいに屈強なボディーガード24時間身辺ガードしてるわけでもあるまいし

2019-09-28

トーンポリシング抜きでグレタさんは言動に気を付ける必要がある。

グレタ・トンベリさんは社会に強い影響力を持っています。だから言動には最新の注意を払う必要がある。

これは彼女の主張の是非を、態度の問題すり替え否定するトーンポリシングではありません。

つい先日、イギリス議会ジョンソン首相扇動的言葉遣い問題になりました。

https://www.bbc.com/japanese/49834344

ジョンソン首相の「扇動的」で「危険」な物言いが、国民を先鋭化させ、結果として議員

危険さらしているというものです。2016年EU残留派だったジョーコックス議員が、極

右の男性殺害されたことを例に挙げています

さて、これはジョンソン首相へのトーンポリシングでしょうか?違いますよね。

首相という影響力のある人間が、過激扇動的物言いをすれば支持者を暴力的にしてしまうというのは単なる事実です。

アメリカでは、トランプ大統領がその座についてから国内憎悪犯罪が急増したというデータもあります

よくリベラル派が言うように、憎悪憎悪を生むのです。

さて、こういうと「英国首相米国大統領と、一介の16歳の少女を一緒にするな」と反論する人がいるでしょう。

しかに、トンベリさんにジョンソン首相トランプ大統領ほどの影響力はないでしょう。

しか彼女は「一介の16歳の少女」ではありません。

一介の少女国連演説したりしません。ノーベル平和賞候補者になったりしません。

250万人ものツイッターフォロワーはいません。世界中に支持者がいて、世界中メディアに報じられたりしません。

彼女環境保護活動家として、間違いなく社会に、それも全世界に対し影響力を持っています

そういう人間過激扇動的表現を使うことは非常に危険です。

たとえ本人にそのつもりがなかったとしても、支持者を暴力過激行為に走らせてしま危険性を秘めています

重ねて言いますが、彼女の主張の是非を態度の問題にして否定したいのではありません

(というか彼女の主張の是非はここでは扱いません)。しかしどのような立場であれ、

社会に大きな影響力を持つ人間過激扇動的発言を慎むべきなのです。

2019-09-12

日本は終わりだよ終わり、お疲れさまでした

科学技術担当大臣が78歳でさ、最新技術がわかるのか不安視されたら

スマートフォンSNS投稿できている」から大丈夫って返事が来てさ。

本人は、米国大統領副大統領名前が入ったTシャツ来て朝の散歩してたりとかさ。



もうみんな麻痺してるから

こういう話、むしろちょっと笑い話にしてたり、「本気で呆れる」ぐらいの反応で終わってるけどさ、

こんなのSF小説だったら、国家の滅亡フラグかにしか読めない話だよね。

なんなら後世の歴史教科書一言エピソードとかの枠に

「令和時代日本の政治の衰退を端的に示す話」として載ってもいいわ、こんなん。

って感じで、さっき我に返ったんだよね。もう無理だわ。

日本のみなさん、おつかれさまでした。あと死ぬまでどうやって生きてこうかなほんと。

2019-07-22

社民が勝った件について

支持率2%キープしたし、改憲勢力2/3を切ったしもう何をこれ以上望む。

特に改憲勢力が2/3を切ったことはもう10年、20単位改憲の芽は潰れただろう。

それは安倍政治経済政策をしくって、まぁまぁの状態に出来なかったのが原因で日本死ねオリンピック憲法議論まで持っていけなかったためだろう。

民主党反発で大きく改定まで狙えたのにそのために超えなきゃいけなかった中間層以下の生活の向上、少なくとも良くなる期待を上げるができなかったのが原因だろう。

その一方でじりじりと社民党は萎んでいったが、改憲千載一遇のチャンスをフイにさせたことは自分たちで誇っていい。

あと、社民党は6年は残るだろうし、次の米国大統領選で社会主義も争点になりそうだからまた不死鳥のようにまた盛り上がるかもしれない。お疲れ様

なお、私はN国党に入れました。

2019-07-07

anond:20190707132633

システムトレードアルゴリズムトレードしてるだけだから例外的現象が起きると誤った判断して損する可能性はある

例えば今の米国大統領なんて「トランプ」という日本語テーブルゲーム一般名詞と被っている

たまたま何かの理由トランプゲーム流行した際に「トランプ 勝った」「トランプ 負けた」という言葉ネット上に氾濫すると、おそらくはアルゴリズムが混乱すると思う

そういうリスク理解しておきながらシステムトレード活用しよう

2018-12-27

もしあれがドキュメンタリー番組だったら

まぁ、普段からPTAタイプの人は、昨日の水曜日のダウンタウンに思い切り噛みついてるの別に矛盾してないし通常営業っすねって話でしかない。

AKBグループ選抜なんちゃらとか、乳の形丸出しのVTuber解説するなんちゃらだって、見る人によっちゃそれなりにグロテスクだと思うのだが、恐らく男性それも非モテ派の発言力が強いはてな界隈じゃそういうものグロテスクだとは認めないだろうが。

クロちゃん企画ブクマ民はすごい怒ってる、怒ってないにしても強く関心を抱いてる人がいる、見てもないと腐しながら見てもないもの馬鹿にした体で関心を示している。

そもそもこちらは、元ネタテラスハウス)も、そもそも地上波TVプライベート恋愛感情まるだしなのも(虚実は知らんが)すげー下品だと思うわけだが、テラハはなんで怒られなかったんだろう。私は十分アレも嫌いだった。

さらに、それを言えばそんな感じのTV番組なんて大昔からあるしその手の番組を経てタレントになってる人もいたりするし、日本に限ったことでもない。リアリティ・ショーといえばTV定番人気コンテンツである、現職の米国大統領も出てたぐらいだ笑。

広めにくくったらもっとある。ドッキリ系の番組とかマネーの虎的なものとかラップバトル的なものとかガチンコなんとかとか、枚挙に暇がなく、そういうのにPTAメンタリティの人が怒るのは論理的帰結である。まぁそうでしょうね。

もっと広めにくくったら、質の低いYoutuberなんてのもそのたぐいだろう。ネット関係ないなんて言うなよ、今やネットよりもYoutubeの方が子供が見てる。

twitterで色々反応を見てたら、もっと昔には完全な素人告白タイム!とかやってたらしいじゃないかセミプロクロちゃん含む)やワナビーを集めてやってるだけまだ人道コンプライアンス的に幾分はマシなぐらいだ。一応時間帯もプライムまで落としてるから視聴者配慮もしてた。もちろん、としまえん近隣住民に著しい迷惑をかけたのはノットコンプライアンスではあるが。

私は水曜日のダウンタウン自体面白い企画やほのぼの企画もあるので家にいるときは好んで見ている。でもあの企画は嫌いだったので始まるとTVを消したり流れでつい見てもすぐ耐えられなくなりTVを消す程度のつまみ食いではあった。だがつまみ食い情報だけでもお腹いっぱいのグロテスクさではあった。

いつだかたまたま見ちゃった回で、非モテモンスタークロちゃんは「自分が一番有名人自分ありきの企画なのだから自分の思い通りにして当然だ」と、そのリアリティショーの他の出演者にかん高い声で恫喝まがいの言葉をまくし立てていた。それで、うひゃーこれもうバラエティと言うよりもホラーメタドキュメント作ってるつもりなんだろうなーと思って、逆に興味が沸いた。

なので最終回をつい見た。面白おかしバラエティ番組ではなく、世界グロテスクさを伝えるドキュメンタリーから目をそらしてはいけないのでは、という謎の義務感を持って見た。

ドキュメンタリー番組流れる世界グロテスクさについては、おお酷いと正義の場から嘆く人はそれなりに多いだろうと思う。だがこの手の「非モテホラードキュメント」って、ドキュメンタリーがまだ進出してない分野なのではと思う。たぶんだが、「非モテ」の部分が人道的には扱いづらいテーマからではないか邪推しているのだが、非モテモンスターアイコンを擁してお笑い仮面かぶれば可能ということになる。「そういう仮面がありゃ番組作れるんだな」という、社会全体の構造(そういう企画が通るということは、そういう社会でもあるということでもある。現実はそのようにグロテスクだ)自体が、本当にグロテスクなわけだが。

要するに非モテモンスターの、モンスター部分ではなく非モテ部分が、はてな民の心の琴線に触れたのかと、それが言いたいだけ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん