「ジュニア」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ジュニアとは

2018-04-07

関ジュって本当に仕事少ないの?

関西ジュニア仕事が少ないって常に文句言ってる人って関東ジュニアは皆に常に仕事があると思ってない?

かにトップジュニアテレビにも雑誌にもよく出てくるしたくさんの仕事がある。

けれどそれは氷山の一角に過ぎなくて、関東にも全然仕事がない子はいる。

歌が上手くてもダンスが上手くてもビジュアルが良くてもテレビに出れるのは数年に1度、先輩のバックにも付くかどうか不安定って子いっぱいいるよ。

関ジュ関西ローカルとはいレギュラー番組もあるし関ジャニジャニーズWEST関西コンサートする時はよくバックに起用されてるじゃん。

もちろんそうじゃない子もいるだろうけどバックという同じ数の枠で考えたら関東ジュニアの中で勝ち取るより母数の少ない関西ジュニアで勝ち取る方が勝率高いでしょ。

そもそも日本首都東京である限り物理的に関西拠点を置いていたら仕事が来づらいのは仕方の無いことだし、どうしても仕事が欲しければ平野永瀬みたいに関東移籍するべき。

でもそうすると「関西捨てた」と叩かれるのは目に見えてるし、「関西にいて尚且つ関東ジュニアと同じように仕事が欲しい」って思うなら厳しい道になるのは当然なのだから文句言われてもって思う。

2018-04-02

anond:20180330133508

レディースシニアジュニアの割引は、その価格まで下げれば市場からよりお金を引き出せるという市場原理の話で、慈善活動福祉ではないです。

2018-03-26

anond:20180326154253

でもオリンピックとか国際大会に出るためには厳しい選手枠の規定があるし、代表に選ばれなければ大会に出ることができない現実があるでしょ。

選手枠がなくて自由に出れるなら国籍問題はなくなるよ。

スポーツ界の内情は詳しく知らないけど、今話題レスリング相撲もそうだし、マラソンとか柔道代表選考も相当きな臭い団体内の政治活動があるんだろうとは想像できる。

少なくとも絶対に公平な方法だけで代表が決まるということはありえないし、芸人出身猫ひろしなんて叩き上げジュニアからコーチにしてみれば「チームの和を乱す存在」としか思わないだろ。

じゃあ国内で枠がないけど選手として国際大会に出たいということになれば国籍の変更って手段も当然出てくる。

自分評価してくれない国に操を立てて出れるかも知れない大会への出場機会を我慢するというのも立派だけど、やはりアスリートのように自分能力限界に挑みたいという人にとってはどんな手段でも出場機会を認めてくれるところに行きたいというのは自然な考えだと思う。

見直すべきなのは国籍の条件じゃなくて欺瞞的なスポーツ団体規約なんじゃないかねえ。

2018-03-22

今度デビューするジャニーズ人達キャラ立ちが凄いからニワカが紹介するね

 KingPrince通称キンプリアニメアイドルと紛らわしいことで話題となった彼らについてです。

 私はコンサートに行ったりする熱心なファンではないのだけど、この人たち、あまり二次元も真っ青の濃いキャラ揃いなのでジュニア時代から存在は知っていました。

 AKB世間を巻き込んで未熟な少女アイドルに成長させていく手法なのに対して、ジャニーズジュニアと呼ばれるデビューの子たちを山ほど抱えて、そこから人気があったりスキルが高かったり社長お気に入りだったりする子をデビューさせるシステムです。

 立場不安定固定給も出ずいつ辞めてしまうかもわからないジュニアの子をなんとかしてデビューさせたいと熱心に応援するジュニアファンと、その声援を浴びながらなんとかしてデビューしたいと頑張るジュニアの子たちの中から、四年ぶり(関東だと七年ぶり)にやっと現れた待望のデビュー組、それがKingPrince。いわば生え抜きエリート蠱毒の勝者。現時点でファンクラブは既に十万人を突破しました。どれだけジュニア時代からファンがついていたかわかりますね。

 まず全員顔が良いので六人並ぶと圧が凄い。どこ見ても目が楽しい。この時点で二次元

 ただ彼らの真髄は、創作物でもそんなキャラいないぞ!?という類稀なるキャラクター性なのです。特にオタクの人にはとてもお勧めしたい。

 以下二次元オタク思考ファンとそうではないファン区別するため、二次元オタク思考ファンは『オタク』、それ以外は単に『ファン』と表記します(厳密に分けられるわけではないんですが二次元オタクキャラクター性を尊ぶ傾向がある)。

 岩橋玄樹 『姫』 メンバーカラーは濃いピンク

 実質ジュニア人気投票と言われるMyojo恋人にしたいジュニアランキング一位を史上初五連覇(赤西くんと山下くんは三連覇)。ジュニア随一の人気を誇る。

 彼のファン層は、おおまかにいうと岩橋くん超可愛いかっこいい最高という親衛隊タイプと、その意気やよし男性アイドル革命児となってくれというオタクタイプに分けられる。

 オタクタイプ人達岩橋くんの形容の仕方はとても面白いジャニサーの姫、女郎蜘蛛、女の敵系アイドル、と一見貶しているような言葉が並ぶが、しかしこれには深い感心と尊敬応援の心がこめられているのだ。あと別に誇張でもなんでもない。姫扱いされたい人や誰かを姫扱いしたい人はすぐに岩橋くんのことを調べてみるといい。凄いぞ。

 デビュー発表のときなど、「あのアマついにやりやがった」と快哉が上がったものだった。岩橋くんは物理的にも精神的にも女性ではないのだが、確かにアマと呼ばれうる人なのだ

 まず顔が美少女メンバー神宮寺くんと写った写真週刊誌広瀬すずちゃんとして掲載するほど(しかジャニーズと遊び歩くすずちゃんという内容で、全体的に突っ込みどころ満載である)。

 そして周り中の男からちやほやされている。凄く語弊がある言い方だとは思うがほかに言いようがない。ワイルド路線ジュニアからもうざがられるのではなく可愛い可愛いと言われてるあたり強い。

 そんな岩橋くんのことを嫌がるジュニアファンももちろんいる。彼がファンの前でするショーの一環でバク転を失敗した時、「リップクリームなんかぬって見た目ばっか気にしてるからだ」とバッシングされたらしい。それを知った岩橋くんは、次のショーで客の前でリップをぬって見せてからバク転した。どんなにお姫様扱いされても肝心のアイドルとしてのパフォーマンスでは負けん気根性を発揮し、自分の持つ可愛さという武器を十全に活用してジュニア戦国時代を駆け抜ける姿を見て、ファンは彼の頑張りに報いたいと思うのだ。

 なお、最近雑誌にて男性アイドルとしては珍しく、ファンのために一生結婚しない宣言をした。文字通りアイドル人生捧げている人である

 私服結構いかつかったりラップが好きだったり平気で虫を触ったり野球少年だったりするので、けしてか弱く見せようとしているわけではないのだが、振る舞いと周りの扱いが姫以外の何物でもなく、「あん女の子になりたかった」というファンもよく見かけるほど女子ドル感がある。

アイドル自覚があるプロアイドルや、可愛い自分をフル活用する子が好きな人向け。

 神宮寺勇太 『理想の彼氏』 イメージカラーターコイズブルー

 岩橋くんを姫たらしめた立役者。元々岩橋くんは気弱で腹痛持ちの放っておけなさを醸し出す少年だったとはいえ、今よりもっと地味だった。しか神宮寺くんとシンメになった辺りから段々花開いていったのだ。

 シンメとはシンメトリーの略で、歌う際対になる立ち位置につく二人のことを言う。キンキとか在りし日のKAT-TUN仁亀とかそんな感じ。

 基本的事務所が選んで組ませるのをファン勝手深読みしていくことが多かったようだが、神宮寺くんと岩橋くんはまだデビュー前の流動的な状態で自ら運命共同体としての意味付けをしていった。具体的に言うと、君たち二人シンメ解消ね、と上から言われたにも関わらず、考えた末離れなかった。そして絶対二人でデビューすると言い続けた。既にコンビで人気があったとはい結構な賭けである

 二人は対等な関係でありお互い支えになっているのだろう、ということはわかるのだが傍から見ると神宮寺くんがマジで滅茶苦茶に岩橋くんの世話を焼いている。

 衣装の早着替えのとき自分の分をいち早く済ませて岩橋くんの服を拾って着せてやり、ブレスレット邪魔になれば駆けつけて預かってやり、岩橋くんがスープを飲むときは器を持つ手に手を添え、喧嘩してスマホを投げつけ走り去った岩橋くんを律義に追いかけ、自販機の前で見つめられる度にジュースを買い、頭を洗ってやり、膝枕で耳掃除をし、店員に用がある時は代わりに行き、好物をあげるため店を二三軒回る。

岩橋くんのことをお嬢様だと思っていると言い、突然なんの脈絡もなくぷ~という渾名をつけられても受け入れ(岩橋くんいわく俺がつけた渾名からファンの人は呼んじゃ駄目)、からあげをスタッフにあげたら岩橋くんに「どうして僕の前でそういうことするの」となじられ(何故なら嫉妬するから)、喧嘩したときはだいたい神宮寺くんから折れる。ちなみに神宮寺くんは岩橋くんより年下だ。

 ここには書かないがそんなのBL漫画だって突飛過ぎて没にされるぞというレベルの話もあるし、私が知らないものを含めたら多分もっとある。このような言動ファンを混乱の渦に叩き込んだ神宮寺くんは、最終的に『国民彼氏』と呼ばれるようになった。

 ファンに対して王子様でいようとするアイドルはこれまでも何人かいたが、神宮寺くんは新しい形のアイドルだ。彼は岩橋くんの王子様なのである。もちろん神宮寺くんはファンに対しても紳士的に振る舞うけれど、ステージの上の人間と観客の間柄では限界がある。だがファン岩橋くんを甘やかしている神宮寺くんを見て、「はぁ素敵……こんな彼氏がいたら」とうっとりできるのだ。

 優しくて誠実で気が効いて紳士。そう思わせるのは嬉々として世話を焼く神宮寺くんの果てしない彼氏力もさることながら、岩橋くんの姫力も大きい。一歩間違えば神宮寺くんはパシリに見えかねない。でも相手はあの岩橋くんなのである。姫が甘やかされるのは当然だし姫に認められ頼られている神宮寺くんはそれだけの男なのだ

 この二人はそういう、物凄く完成された疑似恋愛関係を構築している。

 岩橋くんが姫として優秀なのは、彼は人にやらせっぱなしではなく端々で好意を見せ、しかもそれを心許した人にしかやらず、普段は人見知り気味だというところだ。あと誕生日に万単位の高価な贈り物をしたりするので貢がせてる感もない。

 クラスの人気者に見出された地味な女の子が垢ぬけていって「あれ?あいつ可愛くない?」と周りに気づかれる類のシンデレラストーリー少女漫画を見てる気分、と言っている人もいた。そういう楽しみ方もある。

 今でこそ理想の彼氏キャラで知られている神宮寺くんだが、元々ちょっと敏い程度の年相応の少年であり、それがあそこまで人を甘やかせる性格になったのは岩橋くんと過ごしてきたからこそだし、岩橋くんが姫として認知されるようになったのは神宮寺くんにかしずかれたおかげである。だから岩橋くんを好きな人神宮寺くんも好きになるしその逆も然り。

二人は代えがたい絆で運命を切り開いてきた良き同志なのだ

スパダリにきゃーきゃー言いたい人、優しさを感じたい人向け。

 岸優太 『好かれまくる人』 メンバーカラーは紫

 岸くんのファンは「岸くんを嫌いな人なんてこの世にいるのか?」と言う。

 岸くんのファンじゃない人も、岸くんを知るうちに結局は「岸くんを嫌いな人なんてこの世にいるのか?」と言うことになる。

 ジャニーズとか興味ないわーって男性も、六人の中なら誰がいい?と写真提示されたら大体岸くんを選ぶ。

 岸くんとはそういう人であるジャニーズ内でも異様に好かれている。先輩には可愛がられ後輩には慕われ同輩には執着される。なんか特殊能力レベルで人望があるのだ。

 しかも岸くん、ダンスも上手いし演技もできるし顔もよく見たら整ってるし予想外に声が甘くて歌も上手い。完璧なのでは?

 とはいえ岸くんは優等生キャラにはなれない。彼は愛されキャラだ。そしてそういう自分立ち位置を、多分わりと気に入っている。

 神宮寺くんと岩橋くんのシンメをじぐいわというのだけれど、岸くんの『じぐいわと俺』芸の哀愁と笑いを誘う絶妙の間といったらない(『うっかりカップルと同じ画面におさまるはめになって気まずい少年』みたいな写真が山ほどある)。

あれが笑いになるのは、岸くんがみんなに愛されているのは周知の事実であるということと、岸くんが自ら二人をセットにして『あまってる俺』を演出しがちだからだ(岸くん以外の人があまる場合おかしみが薄れ気の毒感が増す)。

 デビュー発表時荒れたファンもいたのだが(メンバーが前に組んでいたユニットデビューして欲しかったとか六人じゃなくて三人のくくりで出て欲しかったとかキンプリじゃなくて自分応援してるグループデビューして欲しかったとか色々あったのだ)、岸くんを責める人は一人もおらず、岸くんがデビューできたのは良かったけど、と言われていた。いるだけでありがたがられる貴重な人である

 ファン要望で仮のリーダーに決まったがこのまま岸くんで固定される気がする。

★ちゃらついてない男子、短髪男子好きな人向け(彼は真冬でも髪を切る)。

 平野紫耀 『王様』 メンバーカラー深紅

 人気一位は岩橋くんだがジュニアエース平野くんだった。社長スカウトしてきた誰もが認める天才。初期は本人の希望関西ジャニーズにいた。

 彼に関してはどれだけ言葉つくしても実際の映像には敵わない。

 すらりとしつつも筋肉バランスよくつき、甘いマスクでしなやかに舞い踊る様は王者の風格だが実は天然で抜けていて笑顔可愛い

 ――というような説明がわかりやすいが、こんなのはほとんど本質をついていない。

 オタク思考ファンが彼を見て思わず頭に浮かべてしまうのは『ヒモ』の二文字である。いや、平野くんは何も悪くない。彼がスキャンダルを起こしたとか女性にだらしない発言をしたとかそんなことは一切ない。ないのだが、時折見せる寂しげな笑みとか、人当たりはいいのにふらりと突然いなくなってしまいそうな感じとか、妙に達観してそうな雰囲気、仲がいい人はちゃんといるのに消えない孤高感、そういったものがあの高水準のアイドル性と合わさると尋常じゃなく人を惑わしそうな印象になるのだ……。周りが勝手に入れ込むタイプ

 山下智久くんを尊敬しているらしく頻繁に彼の歌を歌うのも捕まえられない魔性っぽさに拍車をかけている。魔性属性の人が魔性の女に溺れる曲(Crazy you)を歌っているのを観た時の衝撃といったらなかった。なにあの倒錯

 反面、生来のぶっ飛んだ天然っぷりと正しい受け答えのタイミング本能的に察知する勘の良さでバラエティにも向いている。

 色々な意味アイドルになってくれて良かったと神に感謝したい人。

★天然に振りまわされたい人、カリスマにひれ伏したい人向け。

 永瀬廉 『思春期等身大少年』 メンバーカラー漆黒

 周りが濃過ぎてわかり辛いが、綺麗で繊細な少年らしい不器用さを持つ人である平野くんと並んで関西ジャニーズから連れて来られた人材なだけあって熱心なファンが沢山ついている。

 ツンデレぎみだがツンした相手がしらっとすると慌てるとか、好きな人にはべたべたするとかちょいちょい可愛いエピソードがあるようだ。

 また、今時のスマートイケメンに見えるわりに愛が重い。神宮寺くんと仲良くなろうと思い立った彼は「親友になろう!」と申し出、親友はお互い隠しごとなんかしないのだから携帯の中身を見せあおうとして拒否されていた。人間関係好意が空回りしがちな感じがファン心を擽っているよう。

 好きな人に一直線でとにかく構いにいき構って貰おうとする様子がなんとなく見てとれるのだが、人選がことごとく同程度の愛を返してくれない人(平野くん:あしらいが上手い、玉森さん:ツン気質)で、妙にハラハラさせられる。最近は岸くんにじゃれていて、岸くんは一見ドライものの情が厚く普通に仲良さそうにしておりファンが喜んでいる模様。しかし岸くんは前述の通り異様に人に好かれる上に年代が近い子は結構割合ヤンデレっぽくなっていくのでこれはこれで大変そう。

 ……いや申し訳ないが永瀬くんに関しては特にニワカなので、詳しいファンの方いらっしゃったら彼の魅力語ってください。ハマれば深い沼な予感はする。

青春きらめきを感じたい人、関西弁が好きな人向け

 高橋海人 『マイペース弟』 メンバーカラーひまわりイエロー

 おそろしくダンスが上手く声が可愛く弟力が高い。

 顔立ち自体は愛くるしい系ではなくどことな中東系を思わせる浅黒くミステリアス風貌なのだが、あの顔と表情と声と仕草とを統合すると本当に可愛い。あちこちで可愛がられる天性の弟気質

 どのぐらい弟気質かというと、誰もに甘やかされる岩橋くんが甘やかすほど。

 元々やっていたのはヒップホップ系のダンスで、ダンス大会での優勝経験もある。ジャニーズに入ったものの違うジャンルダンスに戸惑い、しかも入所間もないのにセンターに抜擢され先輩ジュニアをバックに踊るという推されっぷりだったため過激派ジュニアファンバッシングされ相当辛かったようだが、仲のいい人ができたり先輩に助言を貰ったりして、徐々に馴染んでいった。今ではにこにこアイドルスマイル可愛い曲を歌ってくれるし、キレのいいダンスでかっこいい曲も踊ってくれる。

 このグループメンバーカラー、全て自称で、「深紅」漆黒」辺りのほどよい中二感はおそらく笑いどころとして提示されたものと思われるが(とはいえ顔がいいので普通に似合う)、その流れで「ひまわりイエロー」と言い放った高橋くんのアイドル的発想力は目を見張るものがある。

 当初の苦労の反動グループへの帰属意識が強く、超人アイドル平野くんに永瀬くんが複雑な思いを抱えていた頃(関西時代の永瀬くんは無邪気に平野くん大好きっ子だったようだが成長に合わせて変化したのは無理もない)、海人くんが仲を取り持つような形になった。

 ぱっと見で濃い顔が苦手と思った人も大丈夫。彼のファン、大体「元々好きなのは○○くん(白くて淡白な顔)なのに何故か海人くんは滅茶苦茶可愛いしかっこいいと思う」って言ってるからギャップで殺すタイプ

可愛い弟を愛でつつ垣間見える男っぽさにどきっとしたい人、かっこいいダンスが見たい人向け。

 長くなったけどこんな感じです!

 細かいエピソードとかはファンの方のブログツイッター確認してね。

 私はちゃんと追ってるわけではないのでミスがあったらごめんなさい。指摘くれれば訂正します。

 デビューしてないジュニアの子たちも個性的で素敵だぞ!(だからこそ長きにわたりジュニア戦国時代が繰り広げられてきたんです……)

 あとじぐいわは軽率に「わー男の子たちが仲良いの好きー」と思って情報を漁ってると段々脳が溶けていくというか思ってた以上の真剣さと重さと狂気に圧倒されます青春を全部、なれる確証のないアイドル道への切符に突っ込む人達非凡さと覚悟を舐めてはいけない。

 最後一言

 アイドルプロ意識を持っていて、かつこれから活躍することが決定しているアイドル応援するの、とても気持ちが楽なので、疲れてる方にお勧めです。

2018-03-21

anond:20180321154028

春川せせら の ソング ぜんぶ 転売する

小椋まりあサスペンダーショーツ ぜんぶ 盗む

市来美保 の ソング ぜんぶ 焼く

西条るり の シースルーショーツ ぜんぶ 盗む

真鍋あや の ハイレグ ぜんぶ はく

花井メイサ の ハイレグ ぜんぶ 嗅ぐ

真鍋紗愛 の Tフロント ぜんぶ 嗅ぐ

山田彩夏 の タンガ ぜんぶ しゃぶる

桐嶋りの の ハーネス ぜんぶ 盗む

桜田さくらスーパーハイレグ ぜんぶ かぶる

橘ひなた の ひもパン ぜんぶ 食べる

千夏ゆい の ハイレグ ぜんぶ 食べる

楠真由美 の ホールショーツ ぜんぶ 煮る

堀江クララスキャンティー ぜんぶ 舐める

伊東ちなみ の スキャンティー ぜんぶ 焼く

夏目しおん の Gストリング ぜんぶ 買う

逢月はるな の オープンショーツ ぜんぶ 転売する

みひろプリントパンティ ぜんぶ はく

星月まゆらジュニアショーツ ぜんぶ かぶる

長澤あずさタンガ ぜんぶ 嗅ぐ

美月優芽 の Gストリング ぜんぶ 見る

三橋ひより の Tフロント ぜんぶ 見る

あいださくら の Tフロント ぜんぶ 焼く

永井あいこローレグ ぜんぶ かぶる

平原心 の サスペンダーショーツ ぜんぶ 煮る

つぼみローライズ ぜんぶ 舐める

内田美奈子マイクロヒップス ぜんぶ 焼く

浅倉領花 の シースルーショーツ ぜんぶ 売る

神谷姫 の ひもパン ぜんぶ 売る

いおり の Cストリング ぜんぶ 盗む

金沢文子 の タンガ ぜんぶ 撮る

坂口みほの の ハーネス ぜんぶ 転売する

橘梨紗 の Cストリング ぜんぶ 撮る

明日香 の ボーイレッグ ぜんぶ 食べる

麻宮まどかTバック ぜんぶ 煮る

秋吉ひな の サスペンダーショーツ ぜんぶ 盗む

紗倉まなホールショーツ ぜんぶ はく

川上ゆう の サニタリー ぜんぶ 舐める

瀬戸彩 の スーパーハイレグ ぜんぶ 撮る

柴咲エリカローライズ ぜんぶ 盗む

桃瀬ゆり の Gストリング ぜんぶ 撮る

鈴木心春 の ホールショーツ ぜんぶ 焼く

荒木りこ の プリントパンティ ぜんぶ かぶる

桜川かなこ の サニタリー ぜんぶ 煮る

瀬戸彩 の スーパーハイレグ ぜんぶ しゃぶる

並木優 の タンガ ぜんぶ 見る

みるみるくるみ の ローレグ ぜんぶ 見る

綾波優 の スキャンティー ぜんぶ 舐める

上原保奈美 の Gストリング ぜんぶ 買う

伊藤青葉 の オープンショーツ ぜんぶ 焼く

瀬名涼子マイクロヒップス ぜんぶ 焼く

瀬名あゆむ の ジュニアショーツ ぜんぶ 煮る

大西りんか の ハーネス ぜんぶ 嗅ぐ

あいだゆあオープンショーツ ぜんぶ 舐める

裕木まゆ の シースルーショーツ ぜんぶ はく

伊東遥 の ひもパン ぜんぶ 舐める

内村りな の リオカット ぜんぶ 買う

一ノ瀬麗花 の リオカット ぜんぶ 煮る

哀川りん の シースルーショーツ ぜんぶ しゃぶる

星野あかり の Tフロント ぜんぶ 焼く

七瀬みらい の サスペンダーショーツ ぜんぶ 舐める

片瀬まこ の ジュニアショーツ ぜんぶ 焼く

成宮カナ の パンティー ぜんぶ 舐める

西尾かおり の ひもパン ぜんぶ 見る

沖田杏梨スーパーハイレグ ぜんぶ 舐める

綾瀬しおりTバック ぜんぶ 舐める

中森玲子ローライズ ぜんぶ はく

七瀬琴那 の シースルーショーツ ぜんぶ 転売する

加藤リナ の ひもパン ぜんぶ 嗅ぐ

小椋まりあTバック ぜんぶ 煮る

松岡ちな の ソング ぜんぶ はく

瀬名あゆむ の リオカット ぜんぶ 盗む

雪野りこ の Cストリング ぜんぶ 焼く

瀬奈まお の サニタリー ぜんぶ 舐める

みちる の サニタリー ぜんぶ 食べる

吉川あいみ の プリントパンティ ぜんぶ 盗む

彩音リカタンガ ぜんぶ 嗅ぐ

桜木凛ブラジリアン ぜんぶ 舐める

前田かおり の ひもパン ぜんぶ 盗む

榊なち の Tフロント ぜんぶ 見る

園咲杏里Tバック ぜんぶ はく

朝河蘭 の リオカット ぜんぶ 舐める

菊池麗子 の オープンショーツ ぜんぶ 焼く

憂木瞳 の ひもパン ぜんぶ 盗む

並木あゆ の ひもパン ぜんぶ 煮る

ほしのみゆ の リオカット ぜんぶ 焼く

丘咲エミリソング ぜんぶ 転売する

国見奈々 の パンティー ぜんぶ 焼く

高梨あゆみ の Cストリング ぜんぶ 盗む

本澤朋美 の ローライズ ぜんぶ しゃぶる

湊莉久スーパーハイレグ ぜんぶ 煮る

水嶋あいホールショーツ ぜんぶ 売る

片瀬梨音 の スーパーハイレグ ぜんぶ 売る

西川ゆい の サスペンダーショーツ ぜんぶ 転売する

森あおいソング ぜんぶ かぶる

西條るり の シースルーショーツ ぜんぶ 見る

真木今日子 の ハーネス ぜんぶ 舐める

松本まりな の ひもパン ぜんぶ しゃぶる

きみお美央タンガ ぜんぶ 舐める

内村りな の Gストリング ぜんぶ しゃぶる

anond:20180321092721

本田岬 の サスペンダーショーツ ぜんぶ 盗む

長谷川あゆみ の プリントパンティ ぜんぶ 撮る

小倉ゆずローレグ ぜんぶ かぶる

大橋ひとみオープンショーツ ぜんぶ 売る

椿ゆい の Tフロント ぜんぶ 撮る

桃咲まなみローレグ ぜんぶ 転売する

素人 の ひもパン ぜんぶ 見る

安原真美 の ローライズ ぜんぶ しゃぶる

佐藤梨花タンガ ぜんぶ 焼く

金沢文子 の スーパーハイレグ ぜんぶ 焼く

鈴村あいり の リオカット ぜんぶ かぶる

七瀬りか の ブラジリアン ぜんぶ 盗む

鈴村いろはプリントパンティ ぜんぶ 転売する

南沙也香 の ホールショーツ ぜんぶ 買う

西田カリナ の Tバック ぜんぶ 舐める

相内リカ の ひもパン ぜんぶ 煮る

上野莉奈プリントパンティ ぜんぶ 嗅ぐ

吉崎直緒 の パンティー ぜんぶ 買う

伊東エリ の ハーネス ぜんぶ 食べる

松坂麗央スキャンティー ぜんぶ はく

安達有里Tバック ぜんぶ 嗅ぐ

櫻井ゆうこローライズ ぜんぶ 嗅ぐ

加藤はる希 の ハーネス ぜんぶ 煮る

晶エリー の Cストリング ぜんぶ 嗅ぐ

ありすパンティー ぜんぶ 煮る

めぐみ の Gストリング ぜんぶ 焼く

光月夜也 の パンティー ぜんぶ 売る

水朝美樹 の ひもパン ぜんぶ 焼く

桃井早苗ソング ぜんぶ かぶる

西条麗 の パンティー ぜんぶ 盗む

あのあるるローライズ ぜんぶ 舐める

大塚ひな の Tバック ぜんぶ かぶる

滝川ソフィア の Tフロント ぜんぶ 食べる

芦田知子 の サスペンダーショーツ ぜんぶ 見る

羽月希オープンショーツ ぜんぶ 焼く

木下若菜 の パンティー ぜんぶ かぶる

白石悠 の パンティー ぜんぶ 食べる

瀬名あゆむスーパーハイレグ ぜんぶ 撮る

千夏ゆい の Tバック ぜんぶ 煮る

嶋野遥香Tバック ぜんぶ 煮る

小坂めぐる の サニタリー ぜんぶ 舐める

上原千尋 の ひもパン ぜんぶ 煮る

桃依さらTバック ぜんぶ 嗅ぐ

七瀬りか の ジュニアショーツ ぜんぶ 撮る

梨杏 の ひもパン ぜんぶ 食べる

友田真希ハイレグ ぜんぶ 売る

風間ゆみソング ぜんぶ 見る

速水百花 の プリントパンティ ぜんぶ かぶる

春菜はなローライズ ぜんぶ 嗅ぐ

桐岡さつき の ホールショーツ ぜんぶ かぶる

葉月みりあ の タンガ ぜんぶ 嗅ぐ

風間恭子ローレグ ぜんぶ 撮る

月野りさ の ホールショーツ ぜんぶ はく

藤本紫媛 の シースルーショーツ ぜんぶ 食べる

キヨミジュン の Tフロント ぜんぶ 見る

宇都宮しをん の ブラジリアン ぜんぶ 煮る

美空あいり の Cストリング ぜんぶ しゃぶる

高岡紗英 の ローレグ ぜんぶ 舐める

鈴木心春 の ホールショーツ ぜんぶ 煮る

Giseleローライズ ぜんぶ 舐める

吉岡愛 の ホールショーツ ぜんぶ 盗む

一ノ瀬麗花 の ブラジリアン ぜんぶ しゃぶる

上原花恋 の ジュニアショーツ ぜんぶ 盗む

鈴木心春 の ひもパン ぜんぶ 見る

菊池麗子 の ボーイレッグ ぜんぶ かぶる

大槻ひびき の ハーネス ぜんぶ 舐める

愛加奈 の Gストリング ぜんぶ しゃぶる

JULIA の スーパーハイレグ ぜんぶ 煮る

椎名みくるタンガ ぜんぶ 売る

仲村ももスーパーハイレグ ぜんぶ 煮る

小泉彩 の マイクロヒップス ぜんぶ 買う

西田カリナ の リオカット ぜんぶ はく

宮崎あや の パンティー ぜんぶ 焼く

井川ゆい の ジュニアショーツ ぜんぶ 嗅ぐ

みづなれい の シースルーショーツ ぜんぶ 焼く

漣ゆめ の Cストリング ぜんぶ 見る

秋川ルイ の プリントパンティ ぜんぶ 煮る

桃依さら の サニタリー ぜんぶ 盗む

夏目優希パンティー ぜんぶ 焼く

相原ひとみ の Tフロント ぜんぶ 買う

愛乃なみ の マイクロヒップス ぜんぶ 転売する

深田梨菜 の Tバック ぜんぶ しゃぶる

小森愛 の ソング ぜんぶ 嗅ぐ

さとう遥希 の Tフロント ぜんぶ 煮る

蒼井そらスキャンティー ぜんぶ 撮る

つぐみ の ボーイレッグ ぜんぶ 撮る

一色百音 の ひもパン ぜんぶ 転売する

柚木ティナローレグ ぜんぶ かぶる

春菜まいローライズ ぜんぶ かぶる

さとう遥希ジュニアショーツ ぜんぶ 見る

雛森みこ の シースルーショーツ ぜんぶ 撮る

美森ここTバック ぜんぶ 見る

森はるら の ローライズ ぜんぶ 舐める

白石さゆり の ブラジリアン ぜんぶ 買う

二宮沙樹 の Cストリング ぜんぶ 食べる

幸田ユマオープンショーツ ぜんぶ 売る

春川せせら の サスペンダーショーツ ぜんぶ 売る

吉岡奈々子Tバック ぜんぶ はく

椎名みゆブラジリアン ぜんぶ はく

来栖みさ の タンガ ぜんぶ 焼く

2018-03-20

清潔感がないので彼女が出来ない

アトピーゾンビジュニアの僕はアトピーゾンビなので清潔感がない。

まり清潔感がない僕は彼女ができない。

恋人を作るには清潔感が一番大事だという。

まりアトピーゾンビの僕は彼女ができない。

彼女彼氏に求めるもの第一条件は清潔感だという。

まりアトピーゾンビの僕は彼氏になれない。

恋愛対象になる人は清潔感があるひとだという。

まりアトピーゾンビの僕は恋愛対象にならない。

恋愛勝ち組清潔感がある。

まりアトピーゾンビの僕は恋愛負け組である

2018-03-17

anond:20180317104350

オープンショーツ

サスペンダーショーツ/サニタリー

し シースルーショーツ/Gストリング/Cストリング/ジュニアショーツ

スキャンティー/スーパーハイレグ

ソング

タン

て Tフロント/Tバック

ハーネス/パンティー/ハイレグ

ひ ひもパン

ブラジリアン/プリントパンティ

ほ ボーイレッグ/ホールショーツ

マイクロヒップ

り リオカット

ローライズ/ローレグ

anond:20180316125608

佐々木あき の オープンショーツ ぜんぶ 売る

酒井ちなみ の マイクロヒップス ぜんぶ 撮る

月星子 の スキャンティー ぜんぶ 売る

紅音ほたるスキャンティー ぜんぶ はく

大林理恵ハーネス ぜんぶ 嗅ぐ

浅尾リカマイクロヒップス ぜんぶ 食べる

穂花 の シースルーショーツ ぜんぶ 焼く

野乃はなの の Tフロント ぜんぶ はく

優木明日花 の ハーネス ぜんぶ 転売する

みちる の シースルーショーツ ぜんぶ 盗む

高木愛美ブラジリアン ぜんぶ 嗅ぐ

椎名みくるソング ぜんぶ 盗む

七沢るり の パンティー ぜんぶ 舐める

リョウ の ボーイレッグ ぜんぶ 嗅ぐ

森あおいブラジリアン ぜんぶ 売る

半沢あいスキャンティー ぜんぶ 焼く

松本まりな の ハーネス ぜんぶ はく

大沢佑香ハーネス ぜんぶ 見る

友崎亜希ソング ぜんぶ 食べる

酒井ちなみ の サスペンダーショーツ ぜんぶ はく

麻生岬 の タンガ ぜんぶ 売る

神咲詩織タンガ ぜんぶ 舐める

竹内あい の リオカット ぜんぶ かぶる

中森玲子ハーネス ぜんぶ 食べる

橘れもんパンティー ぜんぶ 撮る

大林理恵 の Gストリング ぜんぶ はく

水川アンナ の Cストリング ぜんぶ 買う

泉麻那 の ジュニアショーツ ぜんぶ 売る

白鳥涼子ブラジリアン ぜんぶ しゃぶる

里中亜矢子 の ホールショーツ ぜんぶ 転売する

望月加奈 の ひもパン ぜんぶ 煮る

桜りお の ひもパン ぜんぶ 見る

内田美奈子タンガ ぜんぶ 嗅ぐ

歩原らいと の オープンショーツ ぜんぶ はく

立花みずき の リオカット ぜんぶ 焼く

大槻ひびき の ホールショーツ ぜんぶ はく

三原ほのかスキャンティー ぜんぶ しゃぶる

辻さき の Tバック ぜんぶ 舐める

白石茉莉奈 の ひもパン ぜんぶ 撮る

早苗ジュニアショーツ ぜんぶ 転売する

星野千紗 の Cストリング ぜんぶ 見る

筒井まりか の ハーネス ぜんぶ 舐める

荒木りこ の ボーイレッグ ぜんぶ 転売する

高木愛美Tバック ぜんぶ 見る

宇都宮しをん の ひもパン ぜんぶ 転売する

平子ミリサスペンダーショーツ ぜんぶ 買う

内田真由 の ローライズ ぜんぶ 嗅ぐ

和希優子 の ハイレグ ぜんぶ 食べる

青木美空マイクロヒップス ぜんぶ 舐める

酒井ちなみ の ハーネス ぜんぶ 煮る

半沢あいジュニアショーツ ぜんぶ 撮る

長澤あずさオープンショーツ ぜんぶ 買う

上原瑞穂ブラジリアン ぜんぶ 煮る

芽衣奈 の リオカット ぜんぶ 買う

なのかひより の スキャンティー ぜんぶ 盗む

立花みずき の ローレグ ぜんぶ かぶる

光月夜也 の ソング ぜんぶ はく

伊東遥タンガ ぜんぶ 売る

宮下つばさ の サニタリー ぜんぶ 盗む

綾瀬しおりローレグ ぜんぶ かぶる

椿ゆい の ローライズ ぜんぶ 売る

木崎実花 の ホールショーツ ぜんぶ 売る

白鳥美鈴タンガ ぜんぶ かぶる

北原夏美 の シースルーショーツ ぜんぶ 撮る

小林みゆき の Cストリング ぜんぶ しゃぶる

AIKAローレグ ぜんぶ 舐める

きみの奈津 の ホールショーツ ぜんぶ 嗅ぐ

宮村恋 の ホールショーツ ぜんぶ 盗む

MEW の Tフロント ぜんぶ 食べる

水嶋あずみタンガ ぜんぶ 嗅ぐ

小松千春マイクロヒップス ぜんぶ 焼く

小林芽衣 の ボーイレッグ ぜんぶ 撮る

平原絢 の ハーネス ぜんぶ 煮る

川上ゆうスーパーハイレグ ぜんぶ 買う

宇都宮しをん の Gストリング ぜんぶ 舐める

安室小雪 の サニタリー ぜんぶ 撮る

大林理恵ハーネス ぜんぶ 買う

若月樹里ローライズ ぜんぶ 買う

木下若菜 の プリントパンティ ぜんぶ 買う

前田かおり の ホールショーツ ぜんぶ はく

七沢るり の ひもパン ぜんぶ 見る

高山えみり の Cストリング ぜんぶ 売る

小松千春 の ボーイレッグ ぜんぶ 転売する

原千尋ローレグ ぜんぶ 焼く

伊沢千夏 の ソング ぜんぶ 食べる

西灯里サスペンダーショーツ ぜんぶ 煮る

湯川えり の ハイレグ ぜんぶ 嗅ぐ

澄川ロアハイレグ ぜんぶ 盗む

仲村ももブラジリアン ぜんぶ 焼く

麻宮まどかタンガ ぜんぶ 撮る

鈴木千里ジュニアショーツ ぜんぶ しゃぶる

椿ゆい の サスペンダーショーツ ぜんぶ はく

友崎亜希Tバック ぜんぶ 買う

白木優子 の ハイレグ ぜんぶ 売る

あずみ恋 の ブラジリアン ぜんぶ 舐める

ティア の シースルーショーツ ぜんぶ 見る

瀬戸ひなた の ブラジリアン ぜんぶ 舐める

あかね志帆 の ホールショーツ ぜんぶ 転売する

市来美保 の サスペンダーショーツ ぜんぶ 食べる

上原千尋ホールショーツ ぜんぶ 嗅ぐ

2018-03-04

日本エンジニア求人の良くないところ

海外日本エンジニア向けの求人情報見るのが趣味なんだけど、日本のよくない採用慣習の一つに「応募者のレベル別に募集要項待遇を分けて記載するってことをしない」ってのがある。

たとえば海外(アメリカ)の求人だと、シニア枠とジュニア枠で応募要件待遇が別々に明記するのが通例。

しかもかなり具体的に、それぞれに求められる経験年数やスキルセット等のレベル感、そして想定年収が書いてある。

打って変わって日本だと「エンジニア募集年収400〜1200万」みたいに育成枠と即戦力枠を一緒くたに募集してる求人が大半で、応募要件もPHP2年〜みたいに最低条件しか書いてないことが多いから、最終的に自分経験スキルセットだとどの程度の待遇になるのかが分からない。

しかもこれが10年以上も前からずーっと改善されずに放置されてるってのがすごく微妙で、本当に日本会社って日本で閉じてるんだなと思う。

ただこれは日本エンジニアのせいでもあると思う。

直接採用に関与するにしろ、間接的に関与するにしろ、「いや募集要項レベル別に分けてもっと具体的に書いた方がよくね?」って口を出していないんだと思う。

普通におかしいし、そろそろ別々に書くようにしない?

2018-03-03

転職エージェントが教えるデータサイエンティスト採用難易度

ここ1年位でデータサイエンティストやら機械学習エンジニアやらの募集死ぬほど増ててどこに転職していいか迷っている人が多いみたいなの応募の参考にどうぞ。

自分情報を持ってる会社だけを対象です。正確な数値はなくて肌感覚です。

Sランク:突出したスキル経験・実績が必要

グーグル、PFN


Aランク業界である程度名前が知られているくらいの力が必要

DenaLINEリクルートメルカリ、グノシー、

PKSHA、Sansan、クックパッド


Bランクハイレベルからそこそこの人まで幅広く採用

ヤフードワンゴサイバーエージェントブレインパッド、アルベルト

モノタロウ三菱総研本田技術研究所外資コンサル会社


Cランク一定以上のスキル経験があれば普通に受かる

ファーストリテイリングKDDIソフトバンク、Speee、コロプラ

中堅ソシャゲ会社、中堅Web会社


Dランクジュニアクラスでも結構受かる

CCCDMM、DATUM STUDIO

2018-02-27

女子カーリング界のキングボンビー近江谷杏菜

この人の名前を憶えている人はどれくらいいるだろうか。

2010年バンクーバーオリンピックでとんでもないミスショットを連発し、「近江スルー」という、ありがたくない、かつ今でも実況スレスルー系のミスショット時に使われてしま隠語まで生まれた、バンクーバーオリンピック日本サード、かつ今の「北海道銀行フォルティウス」のメンバーである

Wikipediaに書かれている経歴を見ればわかるが、彼女はもともとLS北見創設者本橋麻里とはジュニア時代からチームメイトだった。https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BF%91%E6%B1%9F%E8%B0%B7%E6%9D%8F%E8%8F%9C

そして、チーム青森でも2007-2008シーズンから本橋とチームメイトとなり、五輪世界選手権通じて初めて日本カーリング代表チームラウンドロビン突破した世界選手権で4位に入っている。ただしこの時は近江谷はリザーブで、試合出場がなかった。

その後、近江谷は何故かレギュラーの座を奪い、それとともにチーム青森は下降線をたどり、「近江スルー」に繋がっていく。

バンクーバーの後、チーム青森スキップ目黒引退し、本橋は独立してロコ・ソラーレ(後のLS北見)を設立したが、近江谷はそこに招かれることなく、チーム青森に残った。しかし二度とチーム青森日本代表になることはなく、2013年を以て活動を停止する。

しかし、翌2014年ソチオリンピック終了後、近江谷はなんとソチに出場した北海道銀行フォルティウス(以降、道銀)に電撃加入する。ここ数日の報道でよく目にする「吉田知那美戦力外通告して代わりに入った」のが、近江谷だったのだ。当時、2ch(いまは5ch)の道銀スレでは悲鳴が上がりまくったのは言うまでもない。当時、実はLS北見も内紛状態メンバーが足りてなかったが、そちらではなく、近江谷は道銀を選んだ形である。単に本橋が呼ばなかっただけだろうが。

その翌年、道銀は日本選手権でチーム結成以来始めて優勝し、世界選手権で6勝5敗と健闘した。この時は小笠原歩相方である船山弓枝出産のため欠場というハンデを背負っており、その割にはよくやったと言われた。

が、チーム青森近江谷初年度と同様、道銀はこの年がピークとなってしまった。

一昨年、去年と道銀は2年連続日本選手権で優勝を逃し、道銀の本来目標であった平昌オリンピック出場(注:ソチはもともと目標になかった)が1年以上の時を残して閉ざされた。そして、近江谷の少し前に、小笠原後継者候補として満を持して入ったはずの吉村紗也香は伸び悩み、今では道銀のリザーブに落ちてしまった。もう26歳の彼女に、小笠原の後釜を継げるだけの伸び目はないだろう。

結局、道銀加入時の道銀スレ悲鳴現実のものとなってしまった。一方で、近江谷を無視たかつてのチームメイト・本橋は、メダリストプロデュースした「名GM」として、今や引っ張りだこだ。

キングボンビー近江谷杏菜。決して本人はそんなつもりはなかっただろうし、道銀加入後のプレーは青森時代とは雲泥の差だが、結果は「キングボンビー」以外の何物でもなかった。

小笠原・船山がもう四十路が見えた今、道銀の将来は明るくない。次は何処へ行くのだろう。

2018-02-24

女子カーリングの4年後を予想する

まず、私は https://anond.hatelabo.jp/20140306023419増田と同一人物である証拠は出せないが。

最近になって元増田にいくつかブコメが付いてたのを見て気づいたが、4年後の予想図が大体当たっててびっくりした。韓国の躍進、スウェーデン決勝進出イギリススコットランド)の4強、国内ではチーム富士急(旧チームフジヤマ)が躍進して今年の日本選手権で優勝したこと、などなど。

日本女子銅メダル獲得の原因は、とにかく「藤澤五月の居場所が見つかった」ことに尽きる。藤澤加入前のLS北見はとても世界舞台活躍できるレベルになかった。いつかの日本選手権ストップウォッチを落として、投げてる石に当てるという素人レベルの反則をしたのが記憶に残っている。それと、本橋のチームマネジメントが昔は貧弱で、元増田でも書いたが2013-14シーズンは途中でメンバー脱退という事件も起こしていた。

舞台裏は分からないが、吉田姉や本橋がどれだけ藤澤のダークな部分を出さずに、チームとしてまとめ上げるように尽くしたかが思い浮かばれる。

さて気が早いが4年後を予想してみる。

日本はチーム富士急がどこまでLS北見に迫れるかがカギ

日本北海道銀行の若手衆(特に吉村)が見事に伸び悩み、ジュニア(21歳以下)の層も育ってないなど、後継者ほとんど出てきてない状況。何気に結構ヤバイである

そんな中、唯一の希望はチーム富士急スキップ、小穴桃里。まだ22歳と今回のLS北見より一世代下で、LS北見不在ではあるが今年の日本選手権で優勝。世界選手権にも出られるので、ここで国際舞台経験を積んでどれだけ伸びてくるかがポイント。伸びてこなかったら、次回の五輪はほぼ全員三十路LS北見がまた出てくることになり、体力的に不安がある。メンバーの年齢的に出産離脱もあり得るので、チーム富士急が出てこないと、日本五輪出場権ロストもあり得るのではないか

アジア韓国一強か。中国は王氷玉の後継者育成次第

韓国日本と同様クラブチーム制だが、代表権を争えるチームが5チーム以上ある。その中にはジュニア世代のチームもあり、代表選考会1回目では、なんと高校生チームが最上位という結果だった。このチームが五輪に出てきたかもしれないのだ。2回目の選考会でこの高校は脱落したが、日本と比べて後継者が圧倒的に多いことを示している。4年後も活躍しない理由が見当たらない。4年後もメダル候補だろう。

中国五輪直前の国際大会では出てこなかった王氷玉が満を持して復帰するも、結果は振るわず。何より王氷玉の後継者が出てきてない。中国は唯一選抜制を敷いているところだが、近年は限界が見えてきて、他国のようにクラブチーム制への移行も検討しているという話は聞くが、あまり進行してないようだ。代わりに選抜候補となる人数を40人くらいに増やして切磋琢磨させているが、結果は出るかどうかは分からない。

欧州スウェーデンスイスの二強が続く

スウェーデン世代交代成功した。次回も金メダル候補だろう。スイス代表クラスのチームが3チームあるが、今回はよりによってその中で最も国際舞台で結果が出ない、「ツアー番長」(カーリングツアーという8エンド制の公式戦だけ強い)と揶揄されるトリンゾーニのチームが出てきてしまったため、五輪では不振を極めた。2016世界選手権覇者フェルスチャーが出てくれば結果は違っただろうが、運悪く代表選考会の時期はチーム状態が悪かった。それでも国全体として地力はあるので、次回も普通に強豪として出てくるだろう。

一方、イギリススコットランド)は厳しい。ミュアヘッドの次が居ない。今回も、ミュアヘッドのチームが圧倒的な実績を残しているため、イギリス代表選考会がなかった。でもミュアヘッドは次で三十路。そろそろ次を育てないと厳しいだろう。

メダルには関係ないクラスの話をすると、デンマークは多分次は居ない。ソチ代表だったニールセン腰痛引退し、代わりに出てきたのがトリノ代表だった「デュポン姉妹」。12年経ってもこの体たらくでは次はないだろう。ラトビアノルウェー辺りが代わりに出てくるかな?

北米カナダガラガラポン突入

ホーマンまさかの大乱調で予選落ちという大惨事に見舞われたカナダは、チームのガラガラポン、つまりメンバー移籍ラッシュが始まる模様。競技人口数では圧倒的だが、少し混乱気味に見える。次回どうなるかは分からない。アメリカは知らん。

4年後この予想がどれだけ当たるかは分からない。「日本五輪出場権ロスト」だけは当たらないでほしいが。

2018-02-20

若者団塊ジュニア天皇制に「死ね」と叫び続けています

彼らは若者や団ジュニア刑務所並みの食事を強いられている中、豪華な食事を取っていて若者や団ジュニアを見下しています

彼らは若者や団ジュニア貧困的な生活を強いられている中、のうのうと生活しています

彼らの貧困によるフラストレーションはこれまで、富裕層赤の他人に向けられていました。秋葉原通り魔相模原障碍者殺戮事件と同じです。

しかし、彼らの怒りのフラストレーションはとうとう理性をも破壊し、政治家はおろか日本天皇制にまでも向けられつつあります

このまま放置していけば、次は天皇制に対する誹謗行動、やがては暴動につながりかねません。

統計的には日本人の8割は天皇制を支持していると思われますが、内心では天皇制のもの憎悪を抱いているはずです。天皇制のもの日本最大の不公正であると考えているからです。

私は誹謗中傷破壊行為肯定しませんが、彼らの感情に同情します。

2018-02-19

フィギュアスケートとか金持ちしか続けらんないでしょ

もしくは高橋大輔みたいに"生贄"捧げるかじゃん

ジュニアにもうちょっとサポート無いんかね~ああいうのって

2018-02-06

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/f1-gate.com/liberty-media/f1_40791.html

モータースポーツクラブの子供たち、もしくはカートジュニアフォーミュラに出場している子供たちからくじ引きで選ばれる。

選ばれた20の子供たちは、レーススタート前に準備している各F1ドライバーの横に立つ。

F1商業部門マネージンディレクターを務めるショーンブラッチズは、子供たちが将来的にF1という夢を持つために“忘れられない経験と機会”を得られるとしてグリッドキッズアイデアを歓迎している。

若者たちのにとって特別な瞬間になるだろう。心に描く彼らのヒーローたちの隣に立ち、モータースポーツエリート中のエリートである彼らがレースにむけて準備しているのを見て、

スタート直前の貴重な数分間を彼らの隣で過ごす。彼らと彼らの家族にとってなんと忘れられない経験だろう。

サッカースタイル採用か。まぁいたって順当。

ブコメ見ると、イヤミのつもりだろうけど子供の人権はみたいなアホなコメントに☆が集まってるが、

カート競技をやってる子供家族という「招待されたら嬉しい子供群」から選ぶわけで、ブコメは悔し紛れなのか知らんけどずいぶん斜め下からインネンつけてんだね

しろ"華やか要員"だけのガールズよりも、競技団体としては意義も増えるし歓迎されるべきことなのでは。

サッカーエスコートキッズは、主要リーグについては多くの場合試合主催クラブホームチーム)のサポーターなどから事前に募集するのが一般的

日本代表戦の場合も、JFA試合前に募集をしている。特にJFAの会員じゃなきゃダメとかそういう縛りもないっぽい。スポンサー枠とかはあるかもしれないね。知らんけど。

知人の子キリンチャレンジカップエスコートキッズ当選したことがあるが、将来の夢は香川になること!という小学生地元スポ少サッカーやってる。

グリッドガールレースクイーンも、"華やかさ"だけじゃなくて競技知識ガチ度みたいな方面で「職業としての自立」に向かって

進化できる可能性はあったんじゃないかと、外側から見ると思うけれど、競技団体ガールクイーンたち自身に、そういう志向がなかった結果の、今

ということなのかなぁとかも。邪推ですけど。

しろプレイヤーサイドには「死ぬかもしれない競技なのだからゴール前に美女がいてくれないと」というご希望があったと聞くので、

そういうのがお望みのレーサーはこの変化に抗議する人が現れてもいいはず。

死ぬかもしれないのによその子のニヤニヤ顔とか見るのは、イヤだと言う人だっているだろう。ちょっと文句ぐらい言ったっていいんじゃない

2018-01-31

[]映画グレイテスト・ショーマン

試写会にて視聴

事前情報は3つ

ララランドスタッフ

PV見た感じだとお話は期待できない(=王道っぽいから)

・主役の人がロバートダウニージュニアに似てる

・そこまで期待してない

あらすじ(ネタバレなし

貧乏な出で仕事首になったけど、機転と発想で成功を目指して見世物小屋をやる

感想3行

予想以上だった

歌がすげーよかった

見終わった後すげーテンションあがった

よかったところ

映画始まる前に主役のヒュージャックマン特別映像で「これはサクセスストーリーです。特別試写会をぜひ楽しんでください」みたいなビデオメッセージがあった

サクセスストーリーってネタばらししちゃうのかよ!と思った

ストーリーがよく言えば王道でわかりやすく、難しいことを考えなくてもいい

純粋ミュージカル部分を楽しめる

物語のちんぽさを差し引いても歌や踊りでぐいぐい魅せる

この時期の試写会だってのに途中でトイレに立つ人が数人いたくらいで咳もくしゃみも1回も聞こえなかったくらい見てる人を入り込ませる力があった

最後最後でくすっとさせるシーンが一つあるんだけど、

それがすごく日本的センスのシーンで、個人的ものすごく面白くてほんと大好きだった

さりげない・何気ないシーンだけど、ものすごくいとおしいラストシーンの一つだった

書きたいけどちょっとしたネタバレになるから書かない

歌がすごくいい

思ってたよりもかなりよかった

どこがよかったか

メロディが印象的で見ながら口ずさめるくらいの気持ちよさがあった

歌って踊ってるシーンを静かに見てる自分たちがなんかすごくあほなことしてるように思えるくらいだった

自分も立って一緒に歌ったり踊ったり手拍子したりしたくなった

ガルパンの絶叫上映じゃないけど、これも同じような上映やってほしいなと思う

絶対盛り上がるし楽しい

あと歌のよかったところは、ハモりハーモニーがきれい

ハーモリーと名付けよう

いや別に呼び方はどうでもいい

ハモりって音程あってるだけじゃだめで、

声質とかもろもろあってる必要があると思うんだけどマジでぴったりだった

ハモるパターンとして男と男、女と男ってのがあったんだけど、

どちらもめちゃくちゃきれいで歌単体ですごく心地よかった

キャラはよかった

好きだったのは、ヒュージャックマン相棒新聞批評家

愛棒はフレンズジョーイ似の俳優だった

ヒュージャックマンってやっぱりロバートダウニージュニアに似てる・・・

最初ロバート~だと思ったもん

閑話休題

新聞批評家最初いやみキャラかなと思ったらそれだけじゃなかった

しろそれがあったか最後らへんの展開で生きたキャラになってた

ララランドも見て見たくなった

あと歌はサントラ欲しくなった

ダメだったところ

ストーリーが悪く言えばありがち

作中で結構時間たってるように見えるのにみんな全然見た目が変わらない(特にヒュージャックマンの子供たち)のが違和感

ミュージカルから字幕だったけど映像がめまぐるしいのと字幕追うのとで目が回った

ただでさえめまぐるしくて目がすべるのに字幕で見る映画じゃないなと

ミュージカルからそこを吹き替えってのは難しいし吹き替えたら声も意味も変わっちうからやらないほうがいいのはわかるけど

リスニング能力ないのが悲しくなった

セリフと歌はところどころ聞き取れたけど、歌が盛り上がってるとなんていってるかはほぼ聞き取れない

試写会限定だと思うけど、スタッフロールの後、いきなり日本女子高生映画の歌で踊りだす動画が流れたこ

結局映画宣伝ってことらしいけど、映画の直後に見せられると本編とのギャップありすぎていろいろとひどすぎる出来にしか思えなかった

余韻が台無しにされた感じがして残念だった

その他

試写会前の宣伝PVで、銃夢っぽいけどタイトル違う?と思ったけど後で調べたら銃夢原作映画だった

原作の1巻1話の冒頭しか読んでないのに銃夢っぽいとわかるくらいニヤリとしてしまうPVだった

戦闘とかはスパイダーマン映画触手の敵っぽかったりして特に新鮮さはなさそうだった

2018-01-23

12体験談

https://www.gov-online.go.jp/tokusyu/mynumber/taikendan/

1.コンビニ住民票の写しを取得してみたのですが、いちいち役所に行かなくても簡単手続きを済ませることができるので、すごく便利だなと思いました。

←以前からコンビニで取得できる自治体はあった

2.お財布に入れられるマイナンバーカード写真付き身分証明書として便利だと思ったからです。娘は運転免許証を持っていないので

運転免許の方が就職には有利

3.「ジュニアNISA」を開設する際、マイナンバーカードがあれば本人確認書類の提出枚数を減らせる

←それどこの証券会社

4.平日に役所に行かなくていいのは便利!

←平日に休めないブラック企業

5.ファミレスに行ったときに、誕生日の特典をもらうため生年月日の確認にも使ってみました。

←なにそれ危なくない?

6.今までは家から離れた役所まで行っていましたが、コンビニで取得できるようになったので、時間曜日に融通が利くようにもなってスケジュールも組みやすくなりました。

7.

2018-01-01

anond:20180101101126

団塊ジュニア(だんかいジュニア). 日本において、1971年から1974年までに生まれ世代ピーク(1973年)は210万人、団塊ピーク(1949年)の270万人より少し少ない。。第二次ベビーブーム世代とも呼ばれる。

二次ベビーブーム1970年代なんですがそれは

2017-12-29

【追記あり】一見キラキラしているけど絶対入社してはいけないIT企業

内情ボロボロ退職者続出なのに新卒募集している知人の会社(IT企業)があるので、注意喚起がてら書いておく。

ベンチャーSIer中間にあるような会社。有名企業の子会社です。

分かる人にはあの会社だと一発でわかると思うので、広めて欲しい。

代表にもはや自浄能力はない。辞めては困る人が辞めて反省してはしばらくしたらけろっとそのままの振る舞いと行動を繰り返しているだけ。

上に書いたように新卒ガンガン辞めてる。この会社の外向きの評判と比較すると有り得ない。

不幸な若者をこれ以上増やさないように。

(追記) 2017/12/29 23:13

コメントとかでサイバーエージェントさんと言ってる方も居るのですが違います

(追記2) 2017/12/30 6:10

ブコメを踏まえていくつか。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん