「スタジオ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: スタジオとは

2017-09-22

着付け師が無償技術提供するボランティアは何もならんって話

着付け師として働いていた頃、ボランティアでいくつかの団体着付けをしたことがある。

ボランティアって名目で数千円の着付け技術料を寄付していたわけだけれど、自分が満足に食っていくにも足らない着付け師がボランティアなんてやるもんじゃないなと思ってやめた。

自分が本当に誰かのために技術時間お金をかけてもそれをやりたいと思える人はやればいいと思うけど、少なくとも私はそうは思えなかった。

現代において人に頼むような着物着付けなんて決まったタイミングしか発生しないので、それ一本で食っていくには相当厳しいのに、どうして無償提供してしまったのだろうと今は思うし、自分お金を払ってくれたお客さんにも失礼だと思った。

あと、周りの技術意識レベルも正直、どうなの?って人が多かった。

振袖撮影ボランティアだったのにヘアメイクさんが無償で来てくれる人が見つからなくてその辺の素人がやってるのを見てドン引きした。晴れ着をきれいに着せても髪の毛はそれかあ、って正直ドン引き

それも、家庭の事情成人式写真が撮れなかった人に撮影をしようって企画だったんだけど、ボランティア全員が時間技術消耗品もすべて持ち出しだったから、そのお金を直接渡して1,2万で撮影できるスタジオプロに撮ってもらった方がクオリティ高いんじゃないのかなと思った。

貴方の時はやってくれる人集まらないんで素人が髪の毛やるけど我慢してね、ってなったらそれでも「お金出してないからやってもらえるだけありがたい」ってボランティアしてもらう人は口にはすると思うけど、内心は他の人はプロのヘアメイクがついているのに不公平だと(私なら間違いなく)思うだろうな~不憫だな~と思った。

すっごく金も有り余ってて人助けしたい人ならそれを寄付して技術のあるプロに依頼するのはいいと思うけどね。だから募金を募るのが一番いいんでねえか。

災害時に医師ナースやその他技術者プロが人命のために無償で働くとかそういう場合は別ね。

2017-09-21

アフレコって全部東京で収録してるの?

ふと思ったのだけど、アニメアフレコって全部東京スタジオでやってるのかな?

そんなことないよね。

だとしたら声優の人皆関東在住になっちゃうじゃんね笑

2017-09-16

真のクソアニメ請負人を調べてみた

クソアニメ請負人とは?

野水伊織さんと木戸衣吹さんのことである

主に評価が芳しくないアニメ、円盤の売上が良くないアニメでよく主要キャラを演じている声優に対して呼ばれる敬称らしい

明確な基準はなく「なぜか某社提供のアニメでよく主役級にいる」「なぜかOPEDを歌っている」「そういった作品は大体面白くないし売上もよくない」というイメージが根付いた結果、自然発生した物と思われる

しかしこんな漠然としたイメージでついた蔑称は失礼ではないか?

そもそも彼女たちは本当にクソアニメ請負人なのか?

彼女たちの汚名挽回のために真のクソアニメ請負人を調べてみる

調査方法

  • 情報源はランキング&口コミサイトあにこれ
  • 2017年春から野水伊織さんがデビューした2009年までに公開されたアニメが対象
  • 評価数が50以上で総合得点が56.9点以下をクソアニメと仮定
    • 5分のショートアニメはなぜか辛口レビューが多く数も多すぎるので除外
  • 公式サイトスタッフキャストページに記載されている声優をメインキャストとしてカウント。多すぎる場合は上に記載されている方のみ選抜
  • 出演数をカウントし、最も多くクソアニメに出演した声優をクソアニメ請負人とする

2017年冬,春アニメ

作品名総合得点男性声優女性声優監督構成、脚本制作
クロックワーク・プラネット56.8点松田健一郎南條愛乃、加隈亜衣、大西沙織、千本木彩花長澤剛杉原研二XEBEC
笑ゥせぇるすまんNEW56.2点玄田哲章 小倉宏文福島直浩、石川あさみ、夏緑シンエイ動画
カブキブ!56.0点市川太一、梅原裕一郎、逢坂良太、河西健吾、島崎信長、山本和臣、前野智昭甲斐田裕子、内山夕実、朝井彩加米田和弘中村能子スタジオディーン
スクールガールストライカーズ Animation Channel55.8点 石原夏織、沢城みゆき、小倉唯、日高里菜花澤香菜冨岡美沙子、小林ゆう、もものはるな田野アサミ、山本希望、伊瀬茉莉也、村川梨衣、内山夕実、野中藍、Lynn、木戸衣吹、釘宮理恵、藤野泰子、牧野由依、浅川悠、斎藤千和、朝井彩加三石琴乃三瓶由布子、照井春佳錦織博吉岡たかをJ.C.STAFF
チェインクロニクル ヘクセイタスの閃55.7点石田彰、山下大輝豊永利行、緑川光、柳田淳一、日野聡、川原慶久、大塚明夫佐倉綾音、内田真礼、内田彩、今井麻美小岩井ことり佐藤美由紀、伊藤美来、村川梨衣、大坪由佳、沼倉愛美工藤昌史待田堂子テレコム・アニメーションフィルム×グラフィニカ
エルドライブ elDLIVE55.6点村瀬歩、鈴木達央、小林大紀、松岡禎丞早見沙織、釘宮理恵、飯田里穂、Lynn古田丈司竹内利光studioぴえろ
南鎌倉高校女子自転車部55.4点 上田麗奈広瀬ゆうき藤原夏海高森奈津美、渡部紗弓、竹内恵美子久保ユリカ、福緒唯工藤進砂山蔵澄J.C.STAFF、A.C.G.T
霊剣山 叡智への資格55.1点代永翼、林大地、田中完、坪井智浩、德石勝大、大林隆介、宇垣秀成、玄田哲章、小林大紀、伊東健人、野中秀哲、喜山茂雄山口由里子中村繪里子、小林未沙、佐藤美由希柚木涼香畑中万里江佐藤美由希甲斐田裕子西澤晋西澤晋スタジオディーン
ハンドシェイカー54.6点斉藤壮馬、森久保祥太郎、村瀬歩、石川界人、杉田智和津田健次郎、福山潤、浅沼晋太郎、小林裕介、浪川大輔諸星すみれ茅野愛衣上坂すみれ小松未可子、加隈亜衣、日笠陽子、雨宮天、佐藤聡美、早見沙織鈴木信吾、金澤洪充金澤洪充GoHands
ツインエンジェルBREAK54.6点子安武人吉野裕行M・A・O、茅野愛衣、諏訪彩花、藤井ゆきよ、伊藤静、高橋未奈美、西明日香、久保ユリカ田中あいみ岩崎良明伊藤美智子J.C.STAFF
ナンバカ(二期)54.0点上村祐翔、柿原徹也、汐崎アイル小林大紀、関智一、津田健次郎、kimeru、山本匠馬保志総一朗、武内駿輔、奥山敬人明坂聡美高松信司広田光毅サテライト
アイドル事変52.4点大川透、藤原祐規、石井康嗣八島さらら、渕上舞、上田麗奈、Lynn、久保ユリカ、仲谷明香、吉田有里、赤﨑千夏、山本希望、佐々木優子、原愛紗実吉田大輔高山直也MAPPA/VOLN
sin 七つの大罪51.8点 喜多村英梨、藤田茜、櫻庭有紗、加隈亜衣、日笠陽子、小倉唯、たかはし智秋、伊藤静、田所あずさ戸田めぐみよしもときんじ吉本欣司アニメーションスタジオアートランド×ティー・エヌ・ケー

2016年

作品名総合得点男性声優女性声優監督構成、脚本制作
SERVAMP -サーヴァンプ-56.9点寺島拓篤、梶裕貴、鈴木達央、下野紘、堀江一眞、柿原徹也、津田健次郎、小野友樹、村瀬歩、島崎信長、木村良平、松岡禎丞、鈴木裕斗、大河元気、西山宏太朗、上田燿司 更一灯、中野英明古怒田健志ブレインズ・ベースプラチナビジョン
ノルン+ノネット56.9点梶裕貴、下野紘、佐藤拓也、小野大輔、遊佐浩二、杉山紀彰、杉田智和吉野裕行、阿部敦、市来光弘浜田賢二藤村歩、高垣彩陽斎賀みつき瀬戸麻沙美阿保孝雄高橋ナツコキネマシトラス×オレンジ
ナースウィッチ小麦ちゃんR56.7点吉野裕行、浪川大輔、竹内良太、内匠靖明、三宅健太、野島健児巴奎依、山崎エリイ小市眞琴、伊藤静、桃井はるこ樺山ミナミ前田玲奈小日向茜松井恵理子立花芽恵夢朝日奈丸佳、佐武宇綺川口敬一郎村上桃子タツノコプロ
ブブキ・ブランキ56.3点小林裕介、斉藤壮馬、津田健次郎、木村昴、興津和幸、小山力也小澤亜李、石上静香、小松未可子潘めぐみ、日笠陽子、柚木涼香、金元寿子小松田大全イシイジロウ、北島行徳、小松田大全サンジゲン
ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン TVシリーズスペシャル・エディシヨン版)56.3点森川智之、速水奨、津嘉山正種、玄田哲章、ゴブリン斎藤千和、雨宮天、種田梨沙雨宮哲雨宮哲TRIGGER
ハンドレッド56.1点長谷川芳明羽多野渉大久保瑠美、吉岡茉祐、奥野香耶、M・A・O、大坪由佳、衣川里佳、牧野由依、堀江由衣、佐藤利奈、今村彩夏小林智樹白根秀樹プロダクションアイムズ
美男高校地球防衛部LOVE!LOVE!56.1点山本和臣梅原裕一郎西山宏太朗、白井悠介、増田俊樹、麦人、杉田智和神谷浩史、福山潤、寺島拓篤、河本啓佑、村上喜紀、安元洋貴 高松信司横手美智子スタジオコメット
初恋モンスター55.4点櫻井孝宏、杉田智和森久保祥太郎、村瀬歩、岡本信彦、石川界人、津田健次郎鈴村健一、緑川光、江口拓也、蒼井翔太、武内駿輔、大塚明夫堀江由衣、和井みずき茅野愛衣野水伊織稲垣隆行金杉弘子スタジオディーン
ツキウタ。 THE ANIMATION55.4点梶裕貴、鳥海浩輔、増田俊樹、前野智昭、細谷佳正、KENN、蒼井翔太、羽多野渉、柿原徹也、近藤隆、小野賢章、木村良平、山中真尋、間宮康弘 川崎逸朗川崎逸朗、ハラダサヤカstudioぴえろ
魔装学園H×H54.7点赤羽根健治影山灯、赤﨑千夏、長妻樹里、木野日菜、衣川里佳野水伊織、荒浪和沙、里咲芽生、石上静香、山田悠希堀野紗也加、三咲麻里、桃河りか鈴木美咲、結城飛鳥、山田奈都美大久保瑠美、藤田咲、明坂聡美、浅川悠、田中あいみ古川博之山田靖智プロダクションアイムズ
アンジュ・ヴィエルジュ54.5点 寿美菜子、原由実、豊崎愛生、立花理香ブリドカットセーラ恵美田村ゆかり、相坂優歌、石原舞、生田善子、高橋李依、山本希望、伊藤静、悠木碧、茅原実里、花澤香菜佐倉綾音上坂すみれ、早見沙織、相沢舞、佐藤沙耶田村正文高山カツヒコSILVER LINK.
霊剣山 星屑たちの宴54.3点代永翼、西田雅一、林大地、小林大紀松田健一郎、伊東健人山口由里子中村繪里子畑中万里江、江口菜子鈴木行鈴木行スタジオディーン
レガリア The Three Sacred Stars54.3点家中宏、宇垣秀成本渡楓、佐倉綾音久保ユリカ、小倉唯、瀬戸麻沙美、東山奈央、緒方恵美、浅倉杏美、井口裕香、勝生真沙子登坂晋小柳啓伍アクタス
ラクエンロジック54.2点小野賢章、松岡禎丞、郷田ほづみ、中谷竜、鳥海浩輔上坂すみれ、種田梨沙、東山奈央、徳井青空小見川千明水瀬いのり折笠富美子、愛美、水野理紗、橘田いずみ茅野愛衣、植田佳奈、三森すずこ千明孝一高橋悠也動画工房
逆転裁判 その「真実」、異議あり!53.9点梶裕貴、玉木雅士、岩崎征実、奈良徹悠木碧、中村千絵渡辺歩冨岡淳広A-1 Pictures
バッテリー53.6点内山昂輝、畠中祐、藤巻勇威、小野友樹、木村良平、梅原裕一郎、森嶋秀太、郷田ほづみ、村瀬歩、斉藤壮馬、石川界人 望月智充望月智充ゼロジー
ナンバカ53.5点上村祐翔、柿原徹也、汐崎アイル小林大紀、関智一、津田健次郎、kimeru、山本匠馬保志総一朗、武内駿輔、奥山敬人明坂聡美高松信司広田光毅サテライト
一人之下 the outcast53.5点田丸篤志、野島健児、立花慎之介、山口勝平、山本兼平、宮澤正、鳥海浩輔飯田友子、早見沙織、朝井彩加、日笠陽子、原由実王昕森満男パンダニウム
ディバインゲート52.9点柿原徹也、斉藤壮馬、吉野裕行、中村悠一伊藤かな恵、竹達彩奈、雨宮天阿部記之高橋ナツコstudioぴえろ
聖戦ケルベロス 竜刻のファタリテ52.9点松岡禎丞、楠大典、上田燿司、咲野俊介、小室正幸M・A・O、内田真礼、小笠原亜里沙伊瀬茉莉也沼倉愛美近藤信宏大野木寛ブリッジ
クラシカロイド52.7点杉田智和、梶裕貴、島崎信長、鳥海浩輔、前野智昭、松岡禎丞、楠大典、石田彰小松未可子能登麻美子、遠藤綾、M・A・O藤田陽一榊一郎、土屋理敬サンライズ
TRICKSTER -江戸川乱歩「少年探偵団」より-51.9点山下大輝、逢坂良太、梅原裕一郎増元拓也、古川慎、山谷祥生小野大輔、GACKT木戸衣吹、田所あずさ向井雅浩吉田恵里香トムス・エンタテインメントシンエイ動画
エンドライド51.2点小野賢章、増田俊樹、高橋広樹、鳥海浩輔、内田雄馬、前野智昭、稲田徹、水島裕、大塚明夫美山加恋、大橋彩香、伊藤静、悠木碧後藤圭二待田堂子ブレインズ・ベース、ラパントラック
スカーレッドライダーゼクス51.1点鈴木達央、宮野真守、近藤隆、下野紘、高橋広樹、KENN、高橋直純、岡本信彦、藤原祐規、遊佐浩二、上別府仁資、安元洋貴清水彩香、明坂聡美小森秀人永川成基サテライト
Bloodivores49.0点赤羽根健治、佐藤拓也、速水奨、山口翔平、市来光弘喜多村英梨陳燁陳燁
アイドルメモリーズ47.8点さかき孝輔、置鮎龍太郎、永塚拓馬豊田萌絵、早瀬莉花、木村優、相良茉優、青木瑠璃子、小原莉子、水樹奈々、劉セイラ、高垣彩陽、伊藤静菊池カツヤ大野木寛セブン・アークス・ピクチャーズ
侍霊演武 Soul Buster47.6点水島大宙、柿原徹也、西村智博、新恒樽助、松田健一郎、浪川大輔、豊永利行、菅生隆之、堀江瞬田辺留依、劉セイラ、三瓶由布子、日野まり、小清水亜美静野孔文、渡部穏寛本田雅也studioぴえろ

2015年

作品名総合得点男性声優女性声優監督構成、脚本制作
ミカグラ学園組曲56.8点島崎信長、花江夏樹、細谷佳正、古川慎、松岡禎丞、山下大輝、寺島拓篤木村珠莉、大西沙織、小澤亜李、諏訪彩花、戸松遥、久保ユリカ上田麗奈茅野愛衣高橋未奈美、西明日香岩崎太郎横谷昌宏動画工房
トリアージX56.0点赤羽根健治、黒田崇矢、佐藤せつじ、星野貴紀、野島健児、三木眞一郎手塚秀彰近藤唯、佐藤亜美菜大浦冬華浅野真澄、白石涼子、久川綾、嘉山未紗、安野希世乃、仲谷明香、國立幸、大空直美、橘田いずみ、味里、野水伊織、幸田夢波高見明男、加戸誉夫高山カツヒコXEBEC
ケイオスドラゴン 赤竜戦役55.5点斉藤壮馬、石塚運昇、大塚芳忠、赤羽根健治江口拓也、大川透、山寺宏一井上麻里奈沢城みゆき、内田真礼、古木のぞみ渡辺はるか松根マサト小太刀右京SILVERLINK./CONNECT
コメット・ルシファー53.7点小林裕介、寺島拓篤、三宅健太、浜田賢二、間島淳司、速水奨、柴田秀勝大橋彩香、高橋李依、諏訪彩花、水瀬いのり三森すずこ田村睦心、村中知菊地康仁野村祐一エイトビット
ISUCA53.6点河本啓佑森川智之木戸衣吹、M・A・O、佐土原かおり藏合紗恵子小日向茜、幸田夢波、ブリドカットセーラ恵、藤村歩、大谷育江岩永彰鈴木雅詞アームス
アクエリオンロゴス53.6点島崎信長、安達勇人、梅原裕一郎、中田譲治、淺井孝行、中林俊史、近藤孝行佐倉綾音、白石涼子、千菅春香、中野さいま、小澤亜李、清水理沙佐藤英一熊谷純サテライト、C2C
ランス・アンド・マスクス53.3点山下大輝、石田彰小澤亜李、沼倉愛美三森すずこ、諏訪彩花、M・A・O、花守ゆみり田中あいみ、Lynn、竹達彩奈、内山夕実、小山茉美イシグロキョウヘイ子安秀明Studio五組
台風のノルダ52.6点野村周平、金子大地清原果耶新井陽次郎 スタジオコロリド
戦国無双52.4点草尾毅、小野大輔竹本英史高塚正也、日野聡、松風雅也、山田真一、杉田智和藤本たかひろ、小西克幸、竹内良太永島由子、大本眞基子山崎和佳奈於地紘仁山田由香TYOアニメーションズ手塚プロダクション
VENUS PROJECT -CLIMAX-49.4点子安武人、村瀬歩、岩崎征実、下崎紘史、髙坂篤志、赤澤涼太秦佐和子、飯田里穂、早瀬莉花、姫崎愛未、田辺留依、根本流風、朴ロ美、宍戸留美、伊達朱里紗木村珠莉、山岡ゆり、中恵光城、高橋理恵子、金月真美、田村睦心、加隈亜衣、小清水亜美中山岳洋雑破業NOMAD
ミリオンドール48.6点梅原裕一郎楠田亜衣奈、伊藤美来、松井恵理子、渡部優衣、飯塚麻結、荒川菜月、内田彩川口敬一郎、山内東生雄村上桃子プロダクション

(増田の文字数制限のため2014年から2009年までは別記事で)

クソアニメ請負数カウント

 男性声優女性声優監督構成、脚本制作
総作品数96柿原徹也(12)、杉田智和(11)、松岡禎丞(9)、下野紘(8)、福山潤(9)、石田彰(7)、鳥海浩輔(7)、梶裕貴(7)、村瀬歩(7)、梅原裕一郎(6)、岡本信彦(6)、小野賢章(6)、子安武人(6)、島崎信長(6)、津田健次郎(6)、浪川大輔(6)日笠陽子(10)、伊藤静(8)、三森すずこ(8)、大原さやか(7)、喜多村英梨(7)、高垣彩陽(7)、M・A・O(7)、雨宮天(5)、内田彩(5)、内田真礼(5)、茅野愛衣(5)、橘田いずみ(5)、寿美菜子(5)、沢城みゆき(5)、早見沙織(5)、たかはし智秋(5)、竹達彩奈(5)、東山奈央(5)、能登麻美子(5)、明坂聡美(4)、今井麻美(4)、上坂すみれ(4)、大坪由佳(4)、小倉唯(4)、小澤亜李(4)、加隈亜衣(4)、金元寿子(4)、釘宮理恵(4)、久保ユリカ(5)、小松未可子(4)、佐倉綾音(4)、佐藤利奈(4)、徳井青空(4)、戸松遥(4)、花澤香菜(4)、諏訪彩花(4)、悠木碧(4)、Lynn(4)、木戸衣吹(4)、野水伊織(4)高松信司(3)、岩崎良明(2)、岩永彰(2)、小倉宏文(2)、於地紘仁(2)、川口敬一郎(2)、後藤圭二(2)、川崎逸朗(2)、佐藤英一(2)、佐藤順一(2)、長峯達也(2)、錦織博(2)、西澤晋(2)、山本蒼美(2)高橋ナツコ(4)、待田堂子(3)、広田光毅(3)、赤尾でこ(2)、伊藤美智子(2)、大野木寛(2)、岡田麿里(2)、白根秀樹(2)、砂山蔵澄(2)、高山カツヒコ(2)、冨岡淳広(2)、成田良美(2)、ハラダサヤカ(2)、広田光毅(2)、村上桃子(2)、山田由香(2)、吉田玲子(2)サテライト(8)、スタジオディーン(8)、J.C.STAFF(6)、studioぴえろ(5)、XEBEC(5)、東映アニメーション(4)

終わり

野水伊織さん木戸衣吹さん、どちらもクソアニメ出演数はそれほどでもありませんでした(言い方!)

ただしクソアニメ常連の方々はそもそも人気が段違いで出演数も多く、仕事の多い人にカウントが集まるのは当然と言えば当然。時間があればアニメ出演総数から見たクソアニメ出演数も調べたいと思います

そもそもネタにできるクソアニメと面白くないだけの糞アニメは別物という意見や、ソースがあにこれってどうなのとか、作品の良さに関しては主観が入る上に声優の責任と言うわけではない、クソアニメ声優が出演しているからそのアニメは糞アニメということでもないなど意見はあると思いますが…

2017-09-15

映画ワンダーウーマンを見た

ワンダーウーマン」を見たので感想。と言うか考えたこととかのメモネタバレ気にしてないのでそういうの嫌な人は回避推奨。あらすじ解説とかもやる気ないので、見た人向けだと思いますフェミの話とかも出てくるんでそういうの苦手な人も回避でよろしくっす。

総評

まず最初に、「ワンダーウーマン」、個人的にはそんなに評価高くない。少なくとも世間で(特に欧米で)いうほど大絶賛、大感動をすることはできなかった。これは映画を見終わったあとのファーストインプレッション

しかしじゃあ評価低いのかというとそんなこともない。

「1800円という価格&2時間という投資に見合った体験できるのか?」という視点で自問したところ、その答えは「100点」なのだ。十分高評価だろう。いい加減な脳みそだなあ、オレ。とも思った。

なんでこんな評価のすれ違いが発生してしまったかというと、今年見たアメコミ映画の先行2本、すなわち「レゴバットマン ザ・ムービー」と「スパイダーマン:ホームカミング」の評価が高すぎた、というのが原因であるらしい。前出の基準で言うと、「レゴバットマン」も「スパイダーマン ホームカミング」も200点くらいの評価なので、「ワンダーウーマン」はタイミング的に損をしてしまったのかもしれない。これが「ドクター・ストレンジ」のあとだったら感激できてたのに。

「100点である理由」としては大きく2つ。

まず「予告編で期待される要素が全て入っている」。無垢主人公ダイアナの島での生活スティーブとの出会い、「外の世界」への出発、人間社会との交流、第一次世界大戦の泥臭い戦争描写、圧倒的な戦闘シーン、ど派手なCGバトル。主人公ダイアナの衣装替えもアマゾン戦闘服マント姿→1910年代のヴィクトリアンはいったロンドンファッション→鮮やかな青のナイトドレス神の子戦闘服と飽きさせない。

そして「アメコミ映画ありがちなダメダメ要素を極力入れないようにしてある」。とくに3点「主人公の不幸描写に力点をおいたヒーロー誕生秘話」「クリフハンガーの繰り返しによるピンチ感の陳腐化」「取ってつけたような絶対悪敵役」の排除には成功している。そういう意味では、既存作品の悪いところがよく研究されているのだ。これは簡単なことじゃない(アメコミ映画はこの3つの罠によくハマるのだ)。

要約すると、よくできている。期待通りの作品だ。

一方で「100点でしかない理由」としては「取ってつけたような批判回避策」、「人物描写の底の浅さ」だろうか。

主人公ダイアナスティーブ自分たちの定めた使命を果たすためにチームを結成して第一次対戦の最前線に向かうのだが、そのチームは「絶海の孤島で育った主人公の女戦士ダイアナ」「イギリス軍諜報部に協力中のアメリカ外征軍大尉スティーブ」の2名を中心としているのだが、それ以外の参加者が3名いる。

フランス領モロッコ諜報員サミーア(おそらくイスラム系)」「ネイティブ・アメリカン密輸業者で通称酋長」「スコットランド人の酔いどれ狙撃チャーリー」この三人なかなか個性豊かで好感がもてるにはもてるのだが、「イギリスvsドイツ塹壕戦」にたいしてイギリス陣営でこれを主人公チームにするのは、いかにもPC的な取ってつけた感があった。

それを言うと映画冒頭のアマゾン族が暮らす絶海の孤島にも、白人だけじゃなく黒人アマゾンが配置されてたりして「こんな風に色のバランス取っとけばいいよね」的なそれを感じる。

この種の気遣いがあるのはもちろん良いことなのだが、それが気遣いの要素を超えていない、多様性テーマに対して踏み込んでないという部分があったせいで、浮いて見えてしまっている。またそれに対応するドイツ軍が通り一辺倒な描写で(つまりは白人集団なので)片手落ちに見えてしまう(ドイツ下げをしたかったわけじゃないだろうに)のも気にかかる点だった。

総じてエンタメ作品として秀作ではあるけれど、秀作止まりというのが個人的評価である

無垢子供ダイアナ

たぶんこのPC的なディレクション――批判に対して自覚的で先手を打って内容を適正に作っていこう――は最近ハリウッド映画では多かれ少なかれあるのだと思う。ただ、そういう制約(どういってもある種の制約ではあるだろう)を逆手に取って笑いやネタにしたり(デッドプールにおける「女性も男同様にブン殴ったほうが公平じゃない?」)、むしろそこに正面から踏み込んでえぐり出す(スパーダーマン:ホームカミングの敵役ヴァルチャーはいま注目されている「見捨てられた白人労働者」)のにくらべ、ワンダーウーマンのそれは踏み込みが浅くどうしても「そういうルールなので設置しました」感が出てしまっている。

重ねていうけれど、これは減点部分だという話ではなく、加点はなかったという話だ。

おそらく「ワンダーウーマン」という作品――つまり女性戦場に出て戦うという作品を作るにあたって、制作側は、(フェミニズムを中心に)炎上の可能性を覚悟して作ったのだと思う。だから、予め潰せる問題点は潰しておいた。

それは主人公ダイアナの人物設定にも反映されていて、彼女美女で、アマゾン族の王女で、めっちゃ強い。すごい跳躍力や筋力を持ってるし、噛み殺しの特殊能力を持つスーパーゴリラだ。だが多分そのままだと脳筋批判も巻き起こすだろうから、島で英才教育を受けてた設定になっている。作中でも数百の言語を操り、古典に詳しく、第一次世界大戦当時の最先端化学式を読み取るなど知能面でも卓越している。(第一次世界大戦当時の)女性だからといって馬鹿ではないのだ!

しかし、だからこそというか、逆説的にというか、なんだかすごく残念な人物描写になってしまっている。

彼女世間から隔絶された島で育ったので無垢だ……という設定なので、物語終盤になるまで「人間は悪神アレス洗脳されているせいで地獄のような戦争をしているのだ。悪神アレスさえ倒せば人間は正義と慈悲に立ち返り戦争は即座に終わる」と信じ込んでいる。ここは物語のテーマなので、外せない重要な要素だ。

それはそうで、重要に間違いはないのだが、それってどうなのだろう。

言語というのは必ずその文化を含んでいる。外語を学んだことがある人ならわかると思うけれど、外語を学ぶというのはその言語を操る民族や地域文化を学ぶということをニアリーイコールだ。文化も歴史も言語には含まれているからで、そこに理解無くしては言語の意味を理解するなんてできない。ましてや古典まで学んだダイアナが、人間の持つ二面性や、善悪といった内面を「全く理解してない」なんてのはありうるんだろうか? いやまあそこが物語のキーなわけだから、理解していないということにしないといけないのはわかるのだが、そういう描写にしてしまったせいで作品は別のメッセージを持ってしまった。

すなわち「知識も教育も倫理や人間について理解の助けには全くならない。世界を良くするという意味では、教育は全く無意味である」というメッセージだ。多分これは随分うがった見方だろうし、制作側はそんなメッセージを発信するつもりはないだろう。けれど、物語上ここでねじれが生じているために、そう取られかねない「隙き」が生じてしまっている。批判される要素をなくそうと頑張っていた制作陣が、塞げなかった穴に見えてしまうのだ。こういうねじれが、どうも彼女をそこの浅い子供に見せてしまっている。

ワンダーウーマン」は「(邦画では珍しくもないが)戦う女性主人公」「女性が監督した初めての大手スタジオによるスーパーヒーロー映画」という点で、フェミニズム界隈から賞賛を受けた。

けれど、個人的にはダイアナ女性ではないのだと思う。すくなくとも、フェミニズムが想定するような「解放されるべき女性」ではまだなくて、子供なのだ。まだ思春期すら迎えていないような子供で、世界に対して良く言えば無垢だし、シニカルに言えば無知無責任だ。

ダイアナに強い好感を覚えられなかったのがこの映画評価に加点が少ない理由だと、整理した今なら自覚できる。

善き大人スティーブ

多分、自分にとって不幸だったのはこの部分で、それは「ワンダーウーマン」を観るまえに「ウーマンリブ的な文脈でフェミニスト絶賛」みたいな評価を知ってしまった点だ。「そういうつもり」で見てしまったせいで捻じれが目についてしまった。

しかし、見終わったあとに思い返してみると、魅力的な部分がいくつもある映画だ。その最大のものアメリカ外征軍大尉のスティーブトレバである

彼はドイツ軍スパイした結果恐るべき毒ガス計画を知り、逃亡の最中に絶海の孤島アマゾン島に漂着し、主人公ダイアナを「外の世界」に連れ出す役目をする。無垢美女ダイアナエスコート役であり物語最終局面まで彼女を支えて導き続ける。

ぶっちゃけ、序盤はただのイケメン俳優だと思っていた。

いやイケメンなのは最終盤まで変わらないけど。

ヌードシーンがあったりもするので、女性向けの眼福要素も担当させられたイケメン俳優だと思っていたのだ。二回もイケメンって言ってしまったよ。

彼は優秀な軍人でありパイロットなのだが当然人間なので、スーパーヒーロー神の子であるダイアナに比べたら喧嘩においてはまったく弱い(軍人として適正に強くはあると思う)。おまけに非文明圏であるアマゾン島では虜囚に近い扱いも受けていたし、さらにいえば彼はアメリカ軍大尉であり、物語中盤の舞台イギリス(&イギリス議会イギリス軍)では大きな権力を持っているわけでもない。上司に対しては愛想笑いを浮かべたり、自分意見をひっこめたりもする。

物語中盤、未知の世界である外界に出たダイアナは完全にお上りさん状態であり、大都会ロンドンにおいて常識を知らないことから、スティーヴに迷惑をかける。それにたいしてスティーブはなだめたり、すかしたりしてダイアナに行動を抑制しようとする(そして失敗する)。スティーブダイアナに「外の世界常識や考え」を事細かに説明して理解を得ようとはせず、断念する。命の恩人ではあるし天下無双の戦闘能力を持ってはいるけれど、「面倒くさい子供」でしかないダイアナに呆れているように見えることもある。

こうやって説明すると際立つけれど、スティーブイケメンが売りなだけのダイアナの介添に見えていた。

しかし、上映後に振り返ってみるとこの映画の中心はスティーブだと思う。

ド派手なCGバトルアクションとか、世間フェミ的な評価を全部取っ払って、個人的に「ワンダーウーマン」の感想を述べるならば、「ワンダーウーマンスティーブ映画なのだ

全般的に人物の内面描写が浅いきらいのあるこの映画だが、スティーブに関しては脚本も俳優も素晴らしい仕事をしている。

彼は心の中にロールを持っている男だ。それは「善き男」であり「善き大人」であり、おそらくだけど「善きアメリカ人」であり「善き隣人」だ。彼はそういうふうに生きたいのだ。正しさや信念というよりも、自分の中に理想像ロールモデルがあると表現したほうがしっくりくるのがスティーブである

彼が軍に身を投じたのは、混迷続く世界情勢の中で、善きアメリカ人として社会に奉仕しようとした時、そのモデルが軍人だったかである。今の価値観で言えばもちろん異論はたくさんあるだろうけれど、その当時の常識で言えばそれは愛国心であったし、善き市民の善き行動だった。

ドイツ軍に密偵した結果、彼は恐るべきマスタードガスの開発と、それが講和間近のイギリス軍へ向けられていることを知ってしまう。彼はこの情報を持ち帰るために命を捨てるような危険を犯す。それもまた、彼の中にある「それが善き男の行動」だからだ。

その過程ダイアナに命を救われ、彼女の「外の世界戦争を止めたい」という希望を叶えるためにも、一緒にイギリスまで情報を持ち帰ることにする。

しかし、イギリスにそれを報告したが、結果ははかばかしくない。講和が間近に迫ったイギリス軍は、ドイツ軍(の一部)に災厄的な行動があったとしても全面攻勢には移りたくない。スティーブ情報事実上握りつぶされる。

彼はここで彼自身の行動規範である「善き人」を曲げられる。軍の階級差という世俗の権力構造のせいで、彼がすべきだと信じる行為を行うことができない。

講和のためとは言え、前線舞台をマスタードガスの脅威の前に放り出してよいのか? 良いはずはないが、議会や政府の決定に従うのも「善き国民」の義務ではあるのだ。

でも隣には精神的に子供ダイアナがいて「ねえなんでなんで? なんで正義しないの? まさかここでやめるわけ? 処す? 処そうか?」という視線で見てくる。彼は、その結果、軍の命令を無視して、私費で(というかボランティアのつもりだった?)傭兵を雇い前線に向かう決意をする。彼は心の中にある「善き人」の指し示すところに従ったのだ。ダイアナがあんまりにも無垢なので引っ込みがつかなくなったという側面があったにせよ。

前線に向かい、血みどろの後背地を抜けて塹壕にたどり着き、取り残された村をダイアナ神話的な能力にも助けられて開放して、ダイアナスティーブの関係は接近する。男女間の性愛的な意味での愛情もあったような描写だったけれど、個人的にはスティーブ父性も強く感じた。その父性というのは、子供しかないダイアナに「善き大人」を見せるというものだ。戦争なんて醜悪なものなのだけれど、それだけではないということ、世界には「善き隣人」の「善き努力」もあるということを示したかったように見えた。孤島から世界に連れ出した人間として、世界に失望してほしくなかったのかもしれない。

終盤。マスタードガスの大量生産はすでに完了しており、その暴挙を止めるために一行は秘密基地に忍び込む。ダイアナはその中で、アレス化身だと思われるドイツ軍ルーデンドルフ総監を倒すことに成功する。ダイアナは「これで悪神アレス洗脳は溶けて戦争は終了する!」と歓喜するが、兵士たちは戦闘をやめない。殺戮の準備を辞めない兵士ダイアナパニック状態になる。ダイアナにとっては今まで信じてきた世界観が崩れ去った瞬間なのだ

そのダイアナに向かって、スティーブは今まで何度も説明しようとしてしきれなかったことを告げることになる。

それは「この戦争は人間が開始して人間が拡大させたものなんだ。神はいない。僕たちの責任だ」ということだ。その告白はとても辛い。「善き男」として生きたかったスティーブは、まったく「善き男」ではなかった。戦争をしちゃってるのだから極悪人なのだしかし、スティーブは「この戦争は僕達の罪なのだ」ということを認める。なぜなら、戦争の責任を誰かに転嫁するのは、戦争を始めるよりも更に恥ずべきことだからだ。「善き男」として彼は、世界の醜さの責任を取らなければいけないと決意する。

スティーブダイアナの間にあったものは多分とても複雑で、男女でもあったし、父と娘でもあったと思う。でもその一部には神と人間というものもあった。

彼女の戦闘能力があまりにも隔絶してたかスティーブもその視点を持たざるを得なかったのだろう。

ダイアナの考えは「神が神の邪悪を振りまいたせいで人間が迷惑をしている」から「神の使命を持つ私が人間を救う」というものなわけだけれど、スティーブはこれに「善き人間」としてノーを叩きつける。ダイアナの考えはある種のパターナリズムだが、スティーブの答えはそこからの脱却だった。

神々の戦いは神々であるアレスゼウスの娘ダイアナが決着をつけるだろうし、人間であるスティーブは戦闘能力の関係上そこには関与することができない。しかし人間の始めた戦争であり、人間の悪意であるマスタードガスは人間であるスティーブが止めなければならない。筋としてそれが正しい。

ダイアナの戦闘能力やスティーブたちの状況を考え合わせると、彼らはここで戦闘を放棄すれば逃げて安全に暮らすことは十分に可能だったように見える。その場合はもちろんマスタードガスで前線の部隊は凄惨なことになるのだけれど、倫理的に考えてスティーブが彼らを救う(その結果命を落とす)絶対的な義務があったわけではない。戦争の悲惨すべてを、個人であるスティーブが背負う必要はないからだ。

スティーブが命をかけた動機として、父(先行者)として娘(後続)に「この醜悪な外の世界にも善はあるのだ」という事を示したかったのか、人間として神に「あなただけにすべてを背負わせない。人間は弱いけれどそれでも自分たちのしでかした行為の責任は取る」ということを示したかったのか、それとも男として女に「俺も戦う」といいたかったのか、それはわからない(そこが返ってスティーブという男のテーマとしてよかったと思う。彼の愛情には名前がつけられない)。

けれど、スティーブは「自分の戦い」として今まさに離陸していこうとする毒ガス満載の爆撃機を止めるために飛び出す。そして乗り込み、爆弾を抱えて、前線を救って、結果としてダイアナを残して死ぬ。

こうやって思い直してみると、中盤、ロンドンの街で常識知らずにうろつくダイアナに手を焼いていたのも、「善き大人」として子育てに苦労してたんだなあ、と思える。

スティーブは大尉だからおそらくエリートなんだろうけれど、まだ若いし、それ以前にすべての人間がそうであるように、不完全で未熟だ。しかしそうであるからこそ、彼には「こんな存在でありたい」という理想像があった。そして常にそうであろうと、努力していた。都会ではトラブルメーカーダイアナを「善き保護者」として(オロオロしつつも新米父親のように)導こうと思ってたし、最前線では「善き戦友」として肩を並べて戦った。戦火から救い出した村でチャーリーが歌ったときは「善き男」としてダイアナを熱っぽく見つめた。彼は最終的に、「惚れた美人との安全な生活」よりも自らの役割を優先した。自分自身の信じる正しさに殉じた。それは「善き人間」として神の前に立った時、他の誰でもなく自分が、人間すべての代表として神に「人間の誠実」を見せるべきだと思ったからだ。

それは上野千鶴子あたりの言葉を借りると「男性の安っぽいヒロイズム」であり「戦争に興ずる幼児性」なのかもしれないけれど、物語としてみるとスティーブの人物描写はこの映画の中で一番複雑で深みがあった。魅力的だった。

そんなことを考えると、「ワンダーウーマン」はウーマンリブ的な価値観映画というよりも、男性的な価値観の、そして「神(あるいは超越的な力を持つスーパーヒーロー)の前に立った『善き人間』の覚悟と誠意」の映画だと思う。そして、そこがこの映画の美点だと思える。

2017-09-11

ブスだけどロリータ服着てきた

そのままである。

用事があって東京に行ったので、ついでに前々から興味のあった原宿ロリータ体験サロンに行ってきた。

一万円前後ロリータ服が着れて、プロメイクをしてくれて、スタジオ写真まで撮ってもらえる。ロリータ気になるけどどうしよっかな〜〜!的な人にうってつけのお店。素晴らしい。

正直お店は最高だった。お洋服可愛いし、メイクさんは距離感がちょうどいいし、カメラマンさんもうまいことこちらをノせてくれる。

だけどそんなお店に対して、私は最悪だった。何がって言うと顔だ。とにかく顔が悪い。

そういうお店に行って、ロリータ服を着て、プロにお化粧してもらえば私もそれなりの女の子になれるんじゃないかと思ったんだけど、ダメものダメだった。

面長で黒目が小さい、ロリータとはかけ離れた顔立ちだ。ひどい。カラコンなどの対策もしなかった。馬鹿野郎

ザ・ロリータブス。鏡に写ったのは化粧だけ厚くなってしまったクソブス腐女子ロリータ服の哀れな腐女子。綺麗なお洋服を着てプロメイクしてもらえば誰もが青木美沙子深田恭子になれるわけではなかった。現実非情なり。

結局ブスはどんなに手を尽くしてもらってもクソブスには変わりない。カメラマンさんもメイクさんも可愛い可愛いと持て囃してくれたけど、卑屈とかそんなんじゃなく、純粋に鏡の中の自分がクソブスだったから惨めな気持ちになった。

こういう時雰囲気衣装に酔えて、自分可愛い!と思える人は本当に羨ましい。私もそうなりたい。その方が絶対人生楽しい精神的にも全然良い。ブスであることを自覚しまくってしまった私は毎日窮屈すぎてゲボを吐きそうだ。一応いつも化粧もしっかりしてるし、そこそこ服にも気を使っているんだけど、ふとした時にいや私頑張ってもブスじゃん…となるから、なんかもう本当にどうしようもなくなる。でも頑張らなければ余計ブスになるから手は抜けない。なんかもうわかんないわ。

まあでもお店は本当に素敵だし、可愛い洋服可愛い人が着たら本当に、絶対可愛いのでみんな行って欲しい。ただ絶望する可能性もそれなりにあるから、よろしくお願いしますといったところである

2017-09-07

コスプレについて

コスプレ使用許可してるイベントもしくはスタジオですればいいよ。

聖地でやりたい気持ちはわかる。

でもしてる人って目立ちたいからしてるイメージしかない。

2017-09-04

テレビ東京「池の水ぜんぶ抜く」

期待どおり面白かった。

スタジオゲストによるわけの分からないコメントワイプ抜き

何が出たでしょうか?なんてくだらないクイズ

とか、入れて 薄くしちゃうことなく。まるまる3本入れるところなんかは素晴らしい。

ただ、レギュラーにすると薄くなってしまいがちなので、今まで通りスペシャルでいい。

2017-09-03

https://anond.hatelabo.jp/20170903190509

そりゃ、とあるキチガイ集団が、規制対象しろって社会運動たからだよ。

https://ja.wikipedia.org/wiki/精神障害者家族会

大阪府精神障害者家族連合会(大家連)は家族は萎縮し、患者にショックを与える等の医学的な根拠理由に初めて抗議したのをきっかけに、テレビラジオを一日中モニターする体制を整え、NHK民放を問わず大阪の各放送局に対し繰り返し抗議するなど、激しい行動を行った。その結果、例えば毎日放送では謝罪し、8月にはスタジオに「きちがいというコトバは禁句」の掲示板を常設することになった。

2017-08-31

AnisonDaysはよい番組だと思う

森口博子の進行は安定しているし、

酒井ミキオはい距離感トークはさんで、足りない部分をフォローしてくる。

ゲストも新旧おり混ぜた多彩な面々。

木根尚登岸谷香を呼んでアニソントークというのは中々見られないのではないか

そしてなによりスタジオライブがいい。

選曲もさることながら酒井ミキオ率いるバックバンドによるアレンジも心地よいのだ。


まもなく放送される回のゲスト井出泰彰

酒井ミキオの出演番組で彼が出るというだけでも貴重なことなのに、

スタジオライブ名曲Reckless Fire」も披露するのという。

これは永久保存物の回となるだろう。


そんな番組だが、現状BS11しか見られないのは非常にもったいない

せめてネットで1週間無料配信出来れば、もっと認知度広がるだろうに。

番組ファンとしてもどかしい気持ちで一杯である

最近NHK

NHKブルゾンちえみ風天気予報をやったのが話題になってるけど、みんな好意的意見ばっかりで疎外感を感じる。

NHKはどんどん民放っぽくなっていってて、芸能人使いまくりダブルワイプ当たり前、ニュース(朝と19時と21時が酷い)もワイドショー化してるし、見てて苛立ちしか感じないので見なくなった。

ニュース見出しとかスタジオのセットのデザインと色使いひどすぎだよ、幼稚園みたい。

あと、くらし解説っていうアナウンサー解説委員テーマについて話す10番組があるんだけど、その番組で冒頭にテーマ初音ミクに読み上げさせる(しないときもある)のが意味からなくて気持ち悪い。

クソ真面目で面白いことしない、できないのが良かったのに。それが逆に面白さを醸し出したりする瞬間が好きだったのに。

昔みたいに硬派なドキュメンタリー作ってくれよ。芸能人ナレーションに使ったり現地行かせたりスタジオとか小芝居の映像挟んだりしないやつ。

それができないならスクランブルかけてくれ、今のNHK受信料払いたくない。

2017-08-29

https://anond.hatelabo.jp/20170829095856

http://www.comiket.co.jp/info-c/C92/C92hitokoto/04.html

企業について】 ◆デジタル(その他)配置担当

新規申込で何件か、サークルではなく「会社芸能事務所ショップスタジオ」等、企業と思われるところからの申込が毎回見つかりますコミケットは前記団体サークル参加禁止しています。具体的な例を挙げて一つ一つ解説していきたいところですが、抜け道を敢えてあげるようなものなので、ここでは書きません(続く)。

配置作業時に見つかったところはもちろん、カタログ発行後に発覚(場合によってはカタログ掲載後に起業)したところや、当日の見本誌提出時に発覚(委託物も含みます)したところも過去にありました。当日発覚時はそのままお帰りいただきます最近は配置時に見つかるストレートな申込もあり、正直困惑しております(続く)。

以前「サークル企業ブースで同一の商品を扱う」という事例がありました。この場合準備会対応ですが、サークルは(企業ブース委託した場合も含み)企業サークル参加した扱いとし、そのサークルの今後の参加を一切認めません。ブース出展企業側(委託を受け付けた場合も含み)にもペナルティが発生します(続く)。

法人営利団体)と同人の線引きをしていただきたいのはもちろんのこと、コミケットアマチュアのための発表の場である、という大原則をご承知おきください。企業団体の大小に係わらず、参加を希望される場合は、コミケット公式サイトの「企業参加サポートページ」をご参照ください。よろしくお願いします。

2017-08-25

https://anond.hatelabo.jp/20170825164339

私はドラムのレッスンで同年代の友人が出来た。

楽器屋さんのスタジオで、一緒に受講してたのが中学生20~30女性、50代男性など様々。

高校生大学生は居なかった。まぁスタジオレッスンは受けないだろうな。

2017-08-24

https://anond.hatelabo.jp/20170824171338

警視庁刑事で、現役時代には1万件以上の職務質問を行ったという吉川祐二氏は、職務質問を受けた時と同じ格好でスタジオに登場した江添さんを見て、「私でも声をかけると思います」と話す。


「全体的な雰囲気が周りと馴染んでいない。TPOにそぐわないというのが不審点と思われたのではないか

一番大きな理由は、帽子で顔が見えなかったからではないか

(江添さんが)嫌ですと言ったことが警察官対応を大きくしてしまったのではないか

警察官の人数が増えていったというのは、不審点が膨らんだという表れ。


人を見かけで判断してはいけないが、私が後輩に指導していたのは、“えっ?“と思ったら必ず声を掛けて、自分自身を納得させろ、ということ。そうやって声を掛けていくことによって犯罪抑止になる」。

わず吹いた…www

2017-08-23

アベプラ出てた江添さんの服装めっちゃ怪しくて笑ってしまった。所持品検査適法性は別としてあの格好は職質されるわと思った

ANNYouTubeに冒頭部分だけ上がってた

https://www.youtube.com/watch?v=wTA91exldzo

このあとのスタジオにも江添さんいたけどコメンテーターがほぼ全員職質協力しろ派だったので聞き分けのない江添さんVSその他みたいな構図になっててなんか残念だった

2017-08-20

https://anond.hatelabo.jp/20170820220748

増田の言ってるカラオケマン

ようつべカラオケボックスで歌ったのを直録りしてる奴』

ニコニコに自宅もしくはスタジオで録ってミックスとかアレンジとかしてる奴』

のどちらかわからんが、後者なら二次創作として認められてもいいと思う。

前者は知らん。まぁ概ねゴミだろ。

2017-08-18

ネトフリが日本アニメ文化を救う? んな訳ねえじゃん!

あの外資って徹底的にデータでもってコンテンツの内容を決めるから

日本人が好きなアニメとはだんだんかけ離れていくはず

(既に萌え系は選定外なのを明言してるし)

 

としたら日本産日本人好みかつ、外国人のお眼鏡にかなう作品(進撃、リトアカとか)よりも

もっと徹底的にアメリカ仕様RWBYのような)アニメが生み出されていく

で、日本アニメが有する外国市場(まだ国内安全だろうけど)をあからさまに食うわけだ

 

確かに一時的日本アニメーターの財布は潤うだろう

しかし、外注のおかげで、絵を描くだけなら中国韓国という強力なライバルがすでに存在する

工場アニメーター中国韓国下請け米国3Dスタジオ

設計製作米国ネットフリックスという

アニメほとんどの工程が置き換わる下地がすでに出来ているのだ

 

ちょっと考えてみろよ、洋ドラ洋画が邦ドラ邦画市場に良い影響与えてるか?

否、莫大な予算と素晴らしい人材でもって、重厚で正統なドラマ地位を奪い

日本ドラマはどんどんチープでクソ、ニッチな内容になってるじゃねえか!

対岸の火事じゃねえんだよコ・レ・は!

アニメを見てくれるweeabooの手元にはネットしかねえ!

日本テレビ局が写るテレビリモコンはねえんだよ! 

 

ハッキリ言って、ガチ日本産アニメ終焉のような気がしてならんわ

まあ俺はどうでもいいんだけどね そこまでアニメ好きでもないし

2017-08-15

https://anond.hatelabo.jp/20170815051449

AV女優がくるのも全然構わないし、

コスプレも別作品コスプレというわけではないからいいと思うし、

名刺交換会はPの界隈ではあることなので何も思わないけど、

ツーショ撮影会はどうなんだろう?

プライベートコスプレイヤーされているみたいですが、

コスプレイベントとかスタジオ借りて〜とかの撮影会とかじゃないんだし、

撮影まれてもそこは自重するべきだったのでは?

邪魔にならない程度の規模だったとしても。

   

というか、この手の話題でいつも言われてるけど、どこで着替えてたんだろう?

運動できない

自分も物凄い運動音痴で、体育の時間まりの辛さに涙が出たこともあるし心無い言葉を投げかけられたこともあり

思い出すと息苦しくなる、体育の時間があると思ったら小学生中学生の頃に戻りたいなんて絶対に思わない

体育の授業を受けなくてもよくなったというのは大人になってよかったことベスト3に入るくらい体育が嫌いで運動音痴


しかし、アメトーークの「運動神経悪い芸人」は好きだ

リンカーン芸人大運動会ロンドンハーツスポーツテストも何度も見たことがある

辻・加護若い頃にめちゃイケ運動会をやってて、足が遅いわすっ転ぶわで大変なことになっていたのもよく覚えている


自分は社交的でなかったのもあり、体育の時間で失敗したら貶されるでもなく励まされるでもなく周囲は静まり返った

教室で辛そうにしている人を見たら「大丈夫?」と声をかける子も体育の時間はどれだけ相手が肩で息を切らしゼエゼエヒューヒュー喉を鳴らしていても何も言わなかった

中学生の時はみんな気を使ってバスケの時はパスを回さなかったし、高校の時は先生も一切口出ししなかったのでバトミントン時間ではひとりで壁打ちをしていた

なので運動音痴芸人たちがボールさばきを失敗する様でスタジオ芸人たちが笑っている姿はとてもほっとする

あの芸人たちは仲の良い者同士だし、けしていじめで笑っているわけではないのだ

運動ができないことを笑ってもよい関係、笑ってもよい空間がそこにはある


自分にとってあそこで起こる笑いは、野球の珍プレー集であるとか、

歩き始めたばかりの子犬がポテポテと歩いていたら足がもつれて顎から地面に滑り込んでしまう姿だとか、

赤ちゃんが積み木のおもちゃをうまく積み上げられなくて崩してしまう様だとか、そういったものを見た時に起こる笑いと大差ないのだ

あのコーナーをよく思わない人は、自分芸人という人種を良く思っていないから、彼らが笑うことや笑われることが「嘲笑」に見えてしまうだけなのだと思う

また、けして怠けてやっているわけではなく、本気でやっているのにどうしてもうまく体が動かせない、ボールが追えない、そういった人間が本当に存在しているのだ、ふざけているわけではなく全力でやっているのにできない、というのを周知することに役立っている、と思う


プールの飛び込み失敗動画がとても危険から放送すべきではない、という意見ならともかく、あのコーナーの存在意義のもの

運動音痴非コミュ人間全員が否定するわけではないというのはささやかに主張したい

2017-08-08

https://anond.hatelabo.jp/20170808012124

テレビで人気ドラマの続編が始まる前に

前のシリーズ再放送するようなもん

しか雑誌には旧作を掲載できないし(それは別冊でやれば1冊分の印税が丸々マンガ家に入るし)

作者の取り分も少ないから(作者自身レギュラーアシスタント雇用してると、定期的に仕事がないとスタジオ解散になる)

続編を描かせることで作者の取り分を増やしてるんだよ

2017-08-03

あの有名なポスターを作った会社セミナーを受けている企業一覧 一都三県

増田に書ききれないのでひとまず一都三県だけ

埼玉県

コーワ株式会社

株式会社三幸製作所

株式会社トーシンパケージ

株式会社ヒタチ

株式会社匠栄房

セントラル化工株式会社

株式会社富士住建

株式会社井上鉄工所

ケー・エム・エス株式会社

株式会社アーネスト

社会福祉法人熊谷福祉会

末広工業株式会社

啓装工業株式会社

株式会社不二運輸

株式会社テクノスセキグチ

株式会社天極

有限会社岩上運輸

株式会社新日本エステート

株式会社デイライン

株式会社セイワハウジング

株式会社山口技研

株式会社デンソーサービス西埼玉

株式会社SCORE

マックホーム株式会社

株式会社CK・ファニチャー

シンコースポーツ株式会社

寄居印刷紙器株式会社

株式会社関東エース

株式会社ファーム

日本技研工業株式会社

株式会社大和紙工業

有限会社いしい

株式会社環境流通システム

丸善超硬株式会社

株式会社野上工業

三協ダイカスト株式会社

株式会社トハン

川口真株式会社

株式会社小島レッカー

株式会社YNハウジング

有限会社三階菱

株式会社ワイエス

島崎株式会社

末広自動車株式会社

株式会社アールエムシー

大敏製作所株式会社

株式会社リープ

株式会社大宮電化

株式会社スポフレ21

株式会社深谷組

サーマル化工株式会社

株式会社フラワーロジテム鴻巣

株式会社キハラ

株式会社はうす壱番館

株式会社ショーモン

株式会社ヨシケイ埼玉

株式会社躍進

株式会社セキネ

有限会社スリーサプライ川口

学校法人田中学

有限会社共和エレック

株式会社オートセンター新生

株式会社東部重機

株式会社ケン・ハウジング

株式会社ティーエムエス

株式会社アクアエージェンシー

株式会社レスト

株式会社櫻谷

株式会社dohome

株式会社ホンダ二輪・新宿

株式会社ヒロタ

株式会社オレンジホーム企画

株式会社ケイビー・コム

三協自動車株式会社

タイホー株式会社

ISM株式会社

株式会社横田自動車

ヤマダ産業株式会社

株式会社セーフティ

株式会社富士環境

株式会社セーフティユニオン

千葉県

川名建材株式会社

株式会社関東消防機材

株式会社サン測量設計

株式会社糸川製作所

株式会社稲葉電機

有限会社すずとみ

株式会社ライズホーム

カタオカプラセス株式会社

株式会社カラー

ケミカルトランスポート株式会社

セイワ輸送株式会社

株式会社アイナ

株式会社テック

株式会社初石鈑金

有限会社丸原自動車

秀工業株式会社

三友工業株式会社

株式会社協和ハウジング

学校法人日栄学園

千葉産業株式会社

土佐工業株式会社

株式会社岡田電気工事

大信電業株式会社

株式会社花田食肉

株式会社ユニオンテック

株式会社ベルローネ

株式会社ドッグファイトレーシング

株式会社ナショナルアート

有限会社イセ化工

国際理工情報デザイン専門学校

株式会社太陽社

プラント設備株式会社

株式会社竜場工務店

株式会社三早電設

株式会社東葉テクノ

社会福祉法人九十九里ホーム

新葉瓦斯機器株式会社

豊福ロジテム株式会社

株式会社江戸川バルブ・プロテクション

株式会社髙橋製作所

株式会社ティ・エス・シー

株式会社テスコム

東京都

有限会社井上建工

株式会社和商工

三和建装株式会社

株式会社コバヤシ

株式会社ジュポンインターナショナル

株式会社ダイヤコーポレーション

東洋米菓株式会社

丸勤食販企業組合

株式会社メディカル技研

協栄プリント技研株式会社

株式会社ラッキーコーポレーション

株式会社シグマテクノ

東洋化学工業株式会社

ウィッツェル株式会社

ジャパンカスタム株式会社

中里会計事務所

株式会社シグマクレスト

株式会社スパイスロード

アルプス住宅サービス株式会社

株式会社測量舎

ヱビナ電化工業株式会社

株式会社堀越

株式会社映像システム

株式会社フリーエスピー

有限会社吉原工業所

株式会社富士ストア

株式会社生田化研社

東京ワーナー観光株式会社

加藤会計事務所

トータルフィットネス株式会社

筑前建物管理株式会社

株式会社日本運輸機構

株式会社地域環境計画

日本リサイクル研究所有限会社

株式会社オータ

株式会社最上建工

株式会社トーエイ

株式会社オオノ商事

東亜紙巧業株式会社

旭産業株式会社

有限会社ヤマミツ電機製作所

株式会社アート

株式会社プロスペック

株式会社大幸インターナショナル

株式会社中嶋精工

アクアエンジニアリング株式会社

株式会社マルゴ

中央東和レジスター販売株式会社

有限会社まんてんダイニング

山芳製菓株式会社

株式会社リネット

株式会社ドルフィンスルー

株式会社開発機工

株式会社システムプロダクツ

株式会社ファミリー工房

株式会社トーワソフトウェア

株式会社フロック

株式会社建材サービスセンター

株式会社コトブキホームビルダー

株式会社サンエストレーディング

中央電設株式会社

山豊護謨株式会社

東京ガスライフバル南多摩株式会社

株式会社ニッペコ

有限会社フラワープリントセンター

株式会社ジーピーコーポレーション

株式会社FSC

株式会社シマスタジオ

太陽物産株式会社

株式会社ル・シェール

三信製織株式会社

エスジー工業株式会社

株式会社玉海力

東京高分子株式会社

ハルデンタルクリニック

株式会社アレシア

株式会社トネ製作所

ムサシノ機器株式会社

関東白蟻防除株式会社

秩父石灰工業株式会社

株式会社スカイ

株式会社さくらモンデックス

株式会社上田製作所

株式会社君塚

株式会社ゲニアス・デック

株式会社アーバンフロンティア

株式会社曽我工業

株式会社伊勢惣

株式会社ウイングベル

株式会社新社会システム総合研究所

株式会社LAIZ

エスエーエム株式会社

株式会社ヤマグチ

株式会社セレモ・ワールド

有限会社藤野金属挽物

株式会社モト・ギャルソン

株式会社キタセツ

株式会社日鋲

府中自動車株式会社

誠和自動車興業株式会社

株式会社弘久社

株式会社メタルクリエイト

株式会社シルバーバック

株式会社ブルシー

武蔵オイルシール工業株式会社

株式会社森田質店

株式会社コーポレーション

株式会社あまい

JC株式会社

株式会社コムフィー

株式会社ヒッツ

株式会社東京ポリエチレン印刷社

社会福祉法人修敬会

株式会社キングホーム

株式会社アーク・ジオ・サポート

奥多摩建設工業株式会社

有限会社サブネットコーポレーション

国産化成工業有限会社

宮城建設株式会社

ノースガラス株式会社

株式会社おもちゃ箱

ホッティーポリマー株式会社

株式会社ナチュラル

株式会社三功工業所

株式会社ノブカワ

央2株式会社

株式会社事務所

株式会社アド・アクセス

株式会社銘林

東京シマダヤ株式会社

マップレンド株式会社

東京ガイダンス株式会社

株式会社山内工務店

株式会社AREAD

有限会社綜合建装

株式会社ラストリゾート

株式会社東京天竜

社会福祉法人藤花学園

株式会社エーネット

平岩塗装株式会社

ウシヤマ電機株式会社

墨田加工株式会社

株式会社増渕商店

光洋自動車株式会社

全粉商事株式会社

リスクコンサルティング株式会社

アクシス株式会社

有限会社テイクオー

三陽電器株式会社

有限会社サンエイメンテナンス

株式会社ゴーゴーカレーグループ

陣内金型工業株式会社

日本綜合警備株式会社

株式会社システムクエスト

大葉セラム株式会社

大一企業株式会社

正和興業株式会社

株式会社ヤマテック

株式会社トリネックス

コモリ運輸株式会社

株式会社サントス

株式会社須賀製作所

神奈川県

株式会社インクルーブ

有限会社湘南仲介センター

株式会社ハーツエイコー

株式会社代々木デンタルクラフト

株式会社アイクリーン東京

株式会社モリヤマ

朝日電気株式会社

財団法人富士白厚生文化事業団

株式会社レジオン

株式会社常盤製作所

すぎい設備株式会社

広和システム株式会社

株式会社水島商事

株式会社クマザキエイム

株式会社電通ハウジング

神鋼産業株式会社

株式会社美都住販

株式会社横浜グレープ商事

株式会社若武者ケア

株式会社グランドジャパン

株式会社日本消音研究所

株式会社リーブ21

株式会社室星

テクノハカルエンジニアリング株式会社

株式会社根建

株式会社メルシーフラワー

飯田測量設計株式会社

株式会社東鈴紙器

株式会社大島測量事務所

大同産業株式会社

株式会社ナック

旭工業有限会社

厚木ヤクルト販売株式会社

株式会社サン

株式会社ベニスクリーニング

株式会社鈴木油脂

株式会社アクセスプランニングオフィス

株式会社グッドライフ

文明堂印刷株式会社

プロス株式会社

株式会社林技研

株式会社北全

株式会社栄光セフロ

屏風浦工業株式会社

富士興業株式会社

株式会社リーヴライフトゥエンティーワン

株式会社神奈川葬祭

岡谷セイケン株式会社

有限会社ピュアコーポレーション

株式会社ビプロス

株式会社エスジーエム

株式会社K2

株式会社アス

株式会社F-Design

金子自動車運輸株式会社

荻野化成株式会社

一富士電工株式会社

関矢産業株式会社

有限会社

京浜楽器株式会社

株式会社鈴和

株式会社昌和精機

株式会社

アジア金属工業株式会社

アップコン株式会社

有限会社高橋冷暖房

株式会社三和

フォークリフト株式会社

有限会社杉本園芸

スタジオ茅ヶ崎株式会社

中央運輸株式会社

株式会社ジェス

株式会社井上

有限会社樹脂リードモデル

株式会社アクセスプランニングオフィス

株式会社ウィルフロンティア

株式会社アーバン企画開発

大島機工株式会社

株式会社伊那精工

株式会社日立ホーム

株式会社三英空調工業

有限会社定工

株式会社アイ建設

有限会社ボンペックスジャパン

東亜警備保障株式会社

株式会社北浦工業

株式会社富士消毒

株式会社新栄託建

関東航空計器株式会社

株式会社ア・ドマニー

株式会社グッド未来

相生電子工業株式会社

有富設計株式会社

ブタ塗料株式会社

2017-07-31

や、いいこと言ってる風ではあるけど、全然間違ってる。

なぜAKBが売れてあなた音楽が売れないのかというと、皆忙しくてあなた音楽に辿り着くまでの時間や労力、関心といったコストを払えないからです。AKBはそのコストをほぼ0にするために莫大なマーケティング費用を払っています。「真っ当な音楽を作ればリスナーコストを払う」など傲慢です。

Twitter /〇〇〇〇

や、いいこと言ってる風ではあるけど、全然間違ってる。こう言う考えは捨てたほうがいいし、耳を貸すと危ない。

akbと同じくらい売れている日本人アーティストはいる。彼らは良い音楽を作ることしかしてない。日本では売れず、世界で売れている。akb世界で売れることはないだろう。ボアダムズakbマーケティングコストの1/1000もかけてないがakb匹敵するくらいの知名度と売り上げを誇るだろう。日本ではもはや無名なんだろうけど。ちゃんとした世界芸術批評に晒されるポジションまでいってる。そう言う人はいっぱいいる。

日本で良い音楽が売れないのは、日本では良い音楽リスナー市場が小さいってことに尽きる。英語わからんこととね。

akb音楽とは言い難い。アイドル性のマネタイゼーション手段としての音楽だ。アイドルは素晴らしいと思う。創造的だ。でも、ドラッカー風に言えば、「客が何を買っているか?」と問うた時に、akbファンは、音楽を買っているのではなく、アイドル性と、そのストーリーへのコミット帰属承認)と、性欲などのブレンドを買ってる。応援する、好きなアイドルに対してお金を払う方法がないので、そのチャネルを買ってるってのが一番の欲求だ。マーケティング関係がない。こう言う誤謬音楽への冒涜でもあるとおもう。音楽マネタイゼーションとして用いることも別に戦略なんだからあいいと思う。

ビートルズさらに売るために、あるいはアイアンアンワインさらに売るために、ブライトアイズさらに売るために、akbのような手法を繰り出したところで、音楽としての売り上げが10倍も上がるなんてありえない。良い音楽このみ、それを探し続ける人が、忙しさに負けることはないし、そう言う音楽リスナー音楽ファンとは言い難い。世界の良質の音楽をきく人5000万人が、ボアダムズ音楽再生するのに辿ったロジックは、akbのそれとは全く違う。彼らはアイドル音楽無視する能力すら備わっているし。ビートルズスタジオに入って、つまらないマーケティングに引っ張り出されることをやめてさらに百年に渡ってお金も稼ぎまくる良質の音楽を作った。akbがやったことの真似をしろと言うなら、「欲望を正確にトレースしろ」、だろう。「それは音楽とは関係がない」ということも含めて。

「良い音楽を作っている」と思う作家の方は、こんな言葉無視しなくちゃいけない。僕は日本にもいるに違いない良質の音楽を作れる才能が成功することを願うが、良い音楽を聞いているリスナーの母数が、日本に置いて少ないことがあなたたちの最大の問題だと思う。音楽作る以外に頭使うところがあるとしたら、日本は当面、無視するといいと思う。



これTumblrで流れてきたんだけど、こんなにドヤってるのに「ボアダムス」のことを「ボアダムズ」って間違えて覚えているの誰か教えてあげてほしい。あとついでにボアダムスシンプルに「良い音楽を作ってきた」というより、その前衛性や山塚アイセンセーショナルパフォーマンスといった特異な存在感で強い話題性を持っていたっていうのも教えてあげてほしい。勿論ボアダムスは本当にかっこいいけど、「いい音楽を作れば売れるんだよ」の代表例で挙げられてるのを見たらなんだかすっごいモヤモヤしたよ。

2017-07-30

病気武器になる

 私は1型糖尿病だ。物心がつく頃には母に血糖値を測られインスリン注射を打たれ、3食きっちりバランスの良い食事を食べる生活をしていた。今でこそインスリンポンプという体の外に取り付ける膵臓β細胞を使ったりなんかすごい機器を使ったり医療恩恵あやかりながら好きなように生きている。そんな私は二十歳になった。私にとって持病「1型糖尿病」とは今や自分の一部である

 ある日、1型を発症したばかりだという女子高生出会った。インスリン注射をこれから始めるらしい。彼女は泣いていた。私には分からない。だって当事者じゃないから。もちろん病気自分構成する一部だと思う私の気持ちも、世界中のどこを探しても分かってくれる人なんていないだろう。だって当事者じゃないもん。私にはむしろいわゆる健康な人のことが分からない。

 分からいから、どうしようもない。正直向き合っていくしかいから頑張れとしか思えなくて、むしろ微笑ましかった。病院先生看護師さんも微笑ましそうにしていた。不謹慎なんかじゃない。みんな乗り越えていく壁なんだ、今は泣いてるけどそのうち笑い話になるから…というところだと思う。このへんの感覚は、なかなか理解しがたいだろう。

 1型糖尿病と生きていくには、それくらい軽くなきゃいけないというのが私のやり方だ。だって自分病気であるという事実に気を取られて生きていくの、息苦しいでしょ?

 まあもちろん電車の中で低血糖になって立っているのが辛くなったり安くない医療費を支払ったりする時には悲観に暮れないこともないけれど、そうだけじゃない。

 高校生という多感な時期に突然病気になって自己注射をしなければならないって相当ダメージ大きいというか、まあ私には到底分からないけれど、泣くのも無理ないと思う。物心がつく前に発症した私は笑いながら肩を撫でてあげることしかできない。

 ただ、これだけは伝えたい。私はそんな大層な人間ではないからあの場で彼女本人に言うことはできなかったし、次会うことがあるのかも分からない。だからこうして匿名で書いているわけである

 病気は弱みなんかじゃない。

 私自身の話をしよう。

 私は現在コントロール良好で、HbA1cは6%台前半を保っている。(基準値は〜6.2%)低血糖が多いというのもあるが、血糖値が250より高くなることは滅多にない。7%台だった頃は血糖値が200切ればいい方だと思っていたけれど、今では150より高いとなんだか悔しくなる。100前後にしなければならない意識がすっかり根付いたのだ。それもあって6%台を保てているのだろう。心持ちというのは大事だ。(もちろんやたら低血糖になりやすいという個人的な体質みたいなものもある)

 たいして生活制限は加えていない。ごくごく普通に暮らしている。間食だってする。太るからやめたいけれど。おまけに運動不足だ。病気とか関係なく運動しなきゃなあと思っている。運動不足はよくないからね。

 友人と飲みに行くこともあるし、食べ物の種類に気を遣う必要なんてない。食べちゃいけないものとかないの?と知り合ったばかりの人にはよく聞かれるけれど、全くないよと答えている。そりゃそうだ。食べた分だけ、インスリンを打てばいい。

 インスリンは太るという認識を持つ若い女性コントロール不良に陥ることがあるらしい。私は物心がついた時にはインスリン注射をしていたのでそういった先入観は全くない。食べた分だけガンガン打つ、そして時々低血糖になる。低血糖になったら甘いもの補給する。だから太るんじゃないの?その通りだ。打ちすぎたインスリン+補食で太るに決まっている。

 でも食べた分だけ正確にインスリンを打てば、平気だ。何故なら膵臓健康人達だって食べた分だけインスリンが分泌されている。同じことじゃないか。…と合っているのか分からない考えがふと頭に浮かんだ時、頑張ろう…って思った。何をって感じだけれど。

 とにかく、食べた分だけインスリンを打てばいいのだ。

 インスリン必要量は人それぞれどころか、自分自身の中でもよく変化する。生理前後なんかは上がったり下がったりする厄介者だ。だから血糖値はちゃんと測る。面倒なときは測らないけれど、まあそんなぐうたらも続かなければいい。ちゃんと測るんだ。そして、食べた分のインスリン不足が原因ではない、今までになかった高血糖低血糖が起きたら、即インスリンの量を変える。もし医者に指示されている量があっても無視していい。1型糖尿病は、医者の指示を待っていてはいけない病気だと思う。もしも通院日の2〜3日後に血糖値が上がって、次の通院日まで待っていたら1ヶ月も高血糖状態だ。きつすぎる。自己管理が大切な病気なんだ。頭を使うんだ。私は要領が良くて比較的頭が回る方だと自負している。だから結構あっさりできちゃっている。血糖コントロールのためにいつどこで打つインスリンの量を変えるか、筋が通るように考えて、やっている。

 血糖値を記録することもやめた。負担になるからだ。高校時代まではなんとなく頑張ってたけど主治医に見せるためだけで自分で見返すことが無かった。記録したところで体って不規則から、その場その場で調節するのがなんだかんだ一番いい。意味もなく書かなきゃいけないという負担感は、体に良くない。最近の血糖測定器は履歴が見れるし平均値や傾向まで出してくれるし、ハイテクなやつだとリアルタイムグラフ化して血を出さずともいつでも確認できる測定器もある。医療は発展している。

 毎月の通院はいからか分からないことを聞いたり新しいやり方を教えてもらったりするためのものになった。なんでコントロールがうまくいかないんだろうって思ったら数値的なものを教えてもらうのではなくその原因と解決のコツを教えてもらう。新しい機器や、同じ1型糖尿病人達について教えてもらう。そういうところだ。

  

 これが私のやり方だ。血糖値を記録しないのは、それでコントロール良好だからいいのであって、誰しもがそうしていいわけではない。いろんなやり方がある。自分に一番適したやり方がいい。

 ただ、こんな風に気楽に生きている患者だっているんだよって伝えたい。病気とうまく付き合うんだ。悲観的になることなんて何もない。難病指定してくれよ経済的に超厳しいよ一生治らないから金かかるんだよって悲しみに暮れることはあるけれど。

 医療の目指すところはQOL生活の質)の向上だ。健康のために生きるのではなく、快適に生きるために健康でいる。

 私は病気生活を阻害されているとは思わない。快適な暮らしのためにしっかりコントロールを行っている。実際、ぐうたら楽しくやっている。好きな勉強をしてやりたくもない大学試験に嫌気が差しながら夜更かしして、お洒落して、食べて飲んで、趣味に打ち込んで、将来やりたいことを考える。

 人生の楽しみのために血糖コントロールをやっている。…なんて言うけれど、私にとって血糖コントロールは歯磨きと同じだ。朝起きて血糖値を測ってインスリンを打ってご飯食べて…という生活の流れは自然である

 さて、やたら長々と綴ってしまったけれど本題はここからだ。しかも短い。(本題ってなんだっけ?)

 病気武器になる。

 病気は立派な個性で、武器だ。

 こんなことを言うのは私がまもなく就職活動を始めなければならないからだ。就活において病気を隠す気なんてないし、むしろ最もアピールすべき点だと思っている。病気があるけれど、うまく付き合って楽しくいろんなことをやってきました!って。いわゆる健康な人には絶対に語れないことだ。

 自己管理をするので迷惑はかけない。血糖値を測らなければならないことと、万一低血糖で倒れたらとりあえず携帯している蜂蜜を唇に塗ってほしい、とだけ伝えて。今までだって自己管理で生きてきた。その証は私自身だ。

 もしも私に病気があることが障壁となって雇えないなんて言うのなら、そんなところはこっちから願い下げだ。無理に採用されたってうまくやっていけるはずがない。病気と共に生きる私を採用したいと思っていただけるところで働きたい。

 社会は厳しいところだって、甘く見てるって思われるかもしれないけれど、そんな社会で生きたくない。そんなのこっちから逃げてやる。自分ハッピーライフが最優先だ。そうさせてくれる社会がないわけない。あいにく私は自分が一番かわいいんだ。

 だから病気武器にしてやる。というか武器になることを知っている。

 何年か前に、自由テーマである原稿を書くという機会があった。それは数百人の中から優秀なものを選ぶものだった。

 私は自分病気テーマにした。病気と共に生きる私をテーマにした。そうしたら、最優秀に選ばれた。なんだか当然の流れだと思った。

 人間ってそういうのに惹かれる傾向がある。抗えないだろうから否定はしない。人の病気の話とか、大好きでしょ?否定はしないけれどそういうテレビ番組は嫌いだから見ない。とくにスタジオがなんか反応するやつ。分かったふりしてるやつ。分かることは不可能だってば。同情とかなんかへんな気持ちはいらないよ。前向きな番組は見るけれど。

 実際優秀として選ばれたのは身内の病気話やそれに類似するものが多い。私としては、歯磨きと同義病気生活テーマにして選ばれるよりも、もっと行動的で才能と彩りに溢れるテーマで選ばれたい。そういう人間になりたい。

 最優秀に選ばれた時に確信した。病気武器になる。他の人にはない私だけの武器だ。生き方武器にできるんだ。残念ながら社会はそういう風にできている。何とも言えない話である。やっぱり病気とは別のところで武器を見つけたいよ。才能って何だろうね。

 ねえあの時の女子高生、見てる?

 生活が一転して大変だろうけれど、生きる価値観とかそういうのが変わったんじゃない?こんな経験普通はできないよ。

 血糖コントロールは難しいけれど、やるしかない。神様がやれって言ってるんだから従うしかないよ。やらなきゃ死ぬもん。

 病気は隠さなくていい。理解を示さな人間はそれまでの人なんだ。むしろ病気と共に生きる私というのは大きなテーマ武器になる。

 私は外出先で堂々と血糖値を測るよ。さすがに血は見えないように机の下とかカバンの中とかで隠しながらやるけれど、針も測定器も人の目につくところに出している。隠すの面倒だし、やりやすいから。だって、意外とみんな見ていない。

 病気にならなきゃ気づけなかったこととか価値観ってたくさんある。いわゆる健康な人には見えないものが見える。自己管理さえすれば不自由なく生きていけるんだ。自分のやりたいようにやるのが一番だよ。

 10万人に1〜2人という発症確率世界は狭いからこれだけ書いたら私のことを知っている人は特定できちゃうかもしれないけれど、まあなんというか、探さないでください。

2017-07-28

制限に複製できないようなものユーザーのことを考えていない

その都合の良い屁理屈音楽を壊してしまった。

(壊れてないとか言うやつは近年の音楽に注がれる様々なリソーススケールダウンを把握してない。スタジオは軒並み潰れて技術レベルは低下し人的リソース金銭リソースも激減、まったく儲からない世界に嫌気がさして才能が枯渇し新人発掘もままならずデビューするのはその先に“芸能人”になって地方営業で小銭を稼ぐようになる素養のある人間のみ、純粋音楽家バイト暮らしゲームアニメに嫌でも関わらないと生きていけない、ライブで物販が売れない音楽家には存在価値がないも同義多様性の失われた画一的BGM製造業界になってしまった現状を本当に望んでいたのか)

じゃあ映画界はゲーム界はユーザーのことを考えてないのか?DVDの複製を私的複製とは別の角度で封じている映画ゲーム界はユーザーのことを考えていないのか?

ユーザーのことを考えるというのは何も日常的な利便性の部分だけに拠るものではない。いかにしてその先の投資を見据え利益を確保し次の製作に生かすかまでを考えなくてはならない。毎日シャンパンを開ける為ではなく、次の作品、次の才能に最高級の技術を投入するために利益必要なんだ。それが文化を富でブーストするために築かれた効率的システムだった。より広い多様性を確保しつつ、より高い技術を注ぎこまれた高級な文化を目指すために先人たちが作り上げたシステムだった。

それが、自分製作もしない第三者オサレIT企業にぶち壊されてしまった。

おまえらマジコンはボロクソに叩くくせになんでiPodOKなんだ。マジコンが消えたのはゲームDVD利益を確保するために禁じている部分を無視しているからだ。それは当然の対策だろう。そこをガードしないと業界死ぬのは明らかだからだ。もちろん私的複製権というもの存在するが、それを重視するあまり製作のためにかけた投資無駄になるような構造が許される訳がない。

そのマジコンはボロクソに叩くクセにiPodに関しては手放しで喜んでいる姿が納得が行かない。マジコンiPodの違いは複製する際にその時点で違法操作が含まれていたか否かというだけだ。メディアに鍵がかかっていたかどうか、それをリッピングの際に解除する必要があるかどうかそれだけだ。ゲーム映画たまたまメディアに鍵をかけていたから無事だった。(とは言っても今でも常に複製とは闘ってはいるだろうが。映画館でみるあのダサいCMでも毎回流せば一定の効果はあるだろうしその努力をしている)

ほぼすべてのユーザーが法的な事など何も知らず結局はただただ「自分が得をできればよい」という理由iPod賞賛する。

確かに音楽はその部分の対策が遅すぎた。法的に複製に制限をかけるための行動が遅すぎた。だからといって他人ビジネスをぶち壊しにするような夢のマシン(笑)を本当に作って売り始めるとは思っていなかったのだろう。どう考えても、それまでCDというメディアを“印刷”する事で成り立っていたビジネスの中では、こんなにデタラメ無限コピー可能デバイスが世に出回ったらすべてが壊れることくらい賢明人間ならすぐ気づくことだ。そして、アップルもそれを分かっていながら、しか自分の腹は痛まないのをいいことに詭弁詭弁を重ねて売り上げそしてのし上がった。

俺が気にくわないのはそのアップル詭弁っぷりだ。「音楽のために」などとうそぶいてすべての音楽家を騙し、その利便性の先には破滅しかないのを知った上で覚せい剤を売りさばく売人さながら、世の中に「便利は正義」という恐ろしい価値観を植え付けた。そのドラッグハイ音楽に留まらず、様々なコンテンツ無限に複製しデタラメ享受できて当たり前という価値観を世に定着させてしまった。複製を制限するとユーザーの事を考えない傍若無人なクソ企業であるなどという極めて愚かな意識が世に広く浸透してしまった。

文化は富によってブーストされる。

本当にユーザーのことを考えていないのは誰なのか。本当にこんな世界を望んでいたのか。

からこそ俺は大いなる罪悪感にさいなまれながら今日iPodを充電する。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん