「店長」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 店長とは

2019-01-19

anond:20190119122911

コンビニ本部はぼろ儲けしているわけだから法律を変えて店長同士でユニオンを組めるようにすればいい

団交すればここの店への還元は増えるし、結果時給も上げれる

売り上げが少なくて取り分が少ないわけではない

2019-01-18

anond:20190118035426

バレなきゃキモがられねえよ大丈夫

だいたい誰にどう思われるとかそんなんどうでもいいじゃねえか

店長なんてもう50になるのにエロゲやってると集中力よりも眼精疲労がきつくなってくるとかほざいてたり挙げ句奥さんエロゲ管理してもらってんだぞ

おっさんもっと胸張って生きろよ

4コマ

まんがくらぶ 2月号
のみじょし迂闊
となりの席の同居人神仙寺瑛
晴れのちシンデレラ宮成樂
リコーダーとランドセル東屋めめ
有閑みわさんたかの宗美
みのり100人お嬢様藤沢カミヤ
ファミレスのナガイさん真島悦也
鳩子のあやかし郵便屋さん。雪子
恋愛感情のまるでない幼馴染漫画渡井亘
おまわりさんと悪女ちゃんまどろみ太郎
奥さまはアイドル師走冬子
ツーリンガール!凪水そう
フリーターが地味に異世界転移するマンガあまおう
森田さんは無口佐野妙
ゆるめいつsaxyun
愛のたたき売り物産展胡桃ちの
いぬぼのいがらしみきお
おうちでごはんスズキユカ
猫僕社長とちまりちゃんヒャク
えんえん白堂びわ
LLLとく村長
お兄ちゃんビフォーアフター内村かなめ
田舎で、暇だからモテたいお肉おいしい
鉄道少女ふたり山口
麻衣の虫ぐらし雨がっぱ少女群
さかな&ねこ森井ケンシロウ
ひとりみ天国むんこ

まんがライフ 2月号
動物のおしゃべり神仙寺瑛
めんつゆひとり飯瀬戸口みづき
だもんで豊橋が好きって言っとるじゃん!佐野妙
ますたあっぷ原作:仁藤砂雨、作画涌井想太
おまわり中森煙
お姉ちゃんが来た安西理晃
マンドラさんとヒト科たちほずの都
夜のメイドさんあづま笙子
眠り姫と起こさな王子渋谷一凡
紡木さんちの場合碓井尻尾
ファーストクラスニートましろえきあ
スパロウズホテル山東ユカ
成仏するにはまだ早い!飴色みそ
アスク先生に聞いてみた後藤羽矢子
だめっこどうぶつ桑田乃梨子
わくわくワーキングおーはしるい
ななこまっしぐら小池恵子
キャバはじめました忍田鳩子
がーでん姉妹竹本泉
ぼのぼのいがらしみきお
フリテンくん植田まさし
さかな&ねこ森井ケンシロウ

まんがライフオリジナル 1月号
のみじょし迂闊
ちいちゃんのおしながき大井昌和
ふくよかさん井村瑛
新婚よそじのメシ事情小坂俊史
リコーダーとランドセル東屋めめ
クレオパトラな日々柳原満月
ばつ×いちおーはしるい
よっけ家族宇仁田ゆみ
鬼桐さんの洗濯ふかさくえみ
仮免サンタサンティさん器械
ねこうかいぱんだにあ
出会ってしまったツルとカメむんこ
銀子の窓口唐草ミチル
ごみクラブ遠藤淑子
そのアパート座敷童付き物件につき小夏ゆーた
プレゼントフォーユー四宮しの
ネコぐらし深谷かほる
出没!アダチック天国吉沢緑時
とーこん家族よしもとあきこ
おうちがいちばん秋月りす
ねこうかいぱんだにあ
未亡人悪魔仙石寛子
中年女子画報柘植文
おすそわけハピネス桜ヒタミ
ふじんなふたり松田円
みっちゃんアルバート森長あやみ
セトギワ花ヨメ胡桃ちの
井庭バカカラスヤサトシ
ギャル医者あやっぺ長イキアキヒコ
さかな&ねこ森井ケンシロウ
ぼのちゃんいがらしみきお

まんがライフMOMO 1月号
晴れのちシンデレラ宮成樂
森田さんは無口佐野妙
奥さまはライバル師走冬子
お姉ちゃんが来た安西理晃
ファミレスのナガイさん真島悦也
博多女子鬼神のごとく気が強い!?山東ユカ
おうちでごはんスズキユカ
LLLとく村長
ツーリンガール!凪水そう
お兄ちゃんビフォーアフター内村かなめ
1杯で、気分は上々。たじまこと
ポヨポヨ観察日記樹るう
せんせいのお時間ももせたまみ
青春甘辛煮碓井尻尾
バール横丁奇譚胡桃ちの
三護さんのガレージセール黒谷知也
ト或ル夫婦ノ日乗崎由けぇき
さつまと飼い主o-ji
針棘クレミと王の家唯根
さかな&ねこ森井ケンシロウ
わびれもの小坂俊史

まんがタイム 1月号
とぼけ部長代理植田まさし
花丸町の花むすびむんこ
ラディカル・ホスピタルひらのあゆ
大家さんは思春期!水瀬るるう
ハニトラなんか怖くない!東屋めめ
軍神ちゃんとよばないで柳原満月
瀬戸際女優白石さん櫻井リヤ
神シュフエンタ胡桃ちの
となりのレトロガール小坂俊史
レーカン!瀬田ヒナコ
ウレ漫とガケ漫綾野綾乃
茨城ってどこにあるんですか?真枝アキ
ねがい朝倉さん大乃元初奈
見上げればいつも妹が。市川和馬
良倉先生承認欲求G3井田
誰にも言えない丸の内さん火ノ鹿たもん
乙女たちの花筋都築真澄
お天気おねえさんの晴れ舞台きなこ
犬がいるので帰ります近藤あやの
年上お姉さんと恋の壁mako

まんがホーム 1月号
らいか・デイズむんこ
ちっちゃい先輩が可愛すぎる。あきばるいき
週末親子楯山ヒロコ
けいさつのおにーさんからけみ
キャバ嬢とヒモ一式アキラ
みのさんちの大黒柱池田
座敷童子あんこミリ
孔明のヨメ。杜康潤
スナックあけみでしかられて松田円
ふたりの姉に困っています卯々乃
鬼ムコさんと花ヨメさんじろあるば
王子様育成計画市川なつを
転生したら蘭丸でした真田寿庵
川原課長ギャル部下ちゃんおりがみちよこ
天国ススメ!宮成樂
おんなのおしろ辻灯子
広島さん友達になってくださいこみちまい
うちの秘書さまミナモ
歌詠もみじオオトリキノ
菓子リノベーション胡桃ちの
もんもん熊野みみ

まんがタイムオリジナル 2月号
ラディカル・ホスピタルひらのあゆ
らいか・デイズむんこ
きっと愛され女子になる!瀬戸口みづき
ねこまたたび恋ばなし松田円
しかツインテール高津ケイタ
小森さんは断れない!クール教信者
ネコOLに見えて困ります鳴海アミ
ここから風林火山柳原満月
予行恋習カノジョアジイチ
僕は女心なんて知りたくないトモエキコ
スズちゃんでしょ!辻灯子
社外秘神田さん大乃元初奈
ひとりで飲めるもん!コナリミサ
うちらパンツ店長を困らせるsaku
わさんぼん佐藤両々
ケムリが目にしみる飯田ヨネ
マイ・ベスト・腐レンズ星海はやと
カントリー少女は都会をめざす鬼龍駿河
氷室君は板野さんの事が覚えられないかわのゆうすけ
大奥より愛をこめて松阪

まんがタイムスペシャル 2月号
恋愛ラボ宮原るり
可愛い上司を困らせたいタチバナロク
大家さんは思春期!水瀬るるう
ローカル女子の遠吠え瀬戸口みづき
ちんまり経理のヒメ先輩kera
コスプレ地味子とカメ課長橙夏りり
おにいちゃんと呼ばないで桐原小鳥
ミッドナイトレストラン7to7胡桃ちの
ふたり家族になるまでに黒麦はぢめ
穂積くんは猫に勝てないほしな
年上の物理女子可愛いと思いませんか?ツナナエ
吸血鬼さんは無職です瀬川あべる
ごみ先生職場のお医者さん按図よしひろ
ワタシを欲しがる河野さん町田すみ
この恋は深見くんのプランにはない。ひのなつ海
夫の困る顔が好き何屋完夜
しか知らないあやの先輩いつみまお
渚は太陽ひとりじめ山東ユカ
あーちゃんは人見知り青山六郎

まんがタウン 1月号
新クレヨンしんちゃん臼井儀人&UYスタジオ
先生の○○がかわいいノッツ
新婚のいろはさんOYSTER
小春さんずれてない?東屋めめ
ビギンはもうすぐ閉店しまむんこ
かわいい先輩と残業めし梨尾
みんな猫に恋してる唐草ミチル
恋するヤンキーガールおりはらさちこ
野原ひろし昼メシの流儀キャラクター原作臼井儀人漫画塚原洋一
かりあげクン植田まさし
レトロゲーとかマジウケる大場玲耶
荒澤さんのイマジナリーフレンド佐野妙
はつくい転校生市川ヒロシ
派遣戦士山田のり子たかの宗美
うみゃーがね!名古屋大須のみそのさん原作:Swind、作画:くりきまる
鎌倉ものがたり西岸良平
妹がかわいくて恋愛どころじゃありません!川泉ポメ
喪女勇者暮らしたら瀬田ヒナコ
桜田ファミリアツーリスト胡桃ちの
あいたま師走冬子

主任がゆく! No.130
主任がゆく! 歳末大パワフル編たかの宗美
トメ巫女さんと妖精神主野広実由
女王様の卵後藤羽矢子
双子コンプレックスおりはらさちこ
桃川桜は変わりたい師走冬子
事故物件より愛をこめて魔神ぐり子
あいターンおーはしるい
ささくれジャーナル碓井尻尾
くそじいじと私うず
花色プロセス安西理晃
マチ姉さんのポンコツおとぎ話ツアー安堂友子
絶滅蔵菌紀彦
魔女ヶ丘通信唐草ミチル
とろみ極道住吉文子
農学女子そめい吉野
きっこと申しま海野
モノズ散歩お茶してうまし胡桃ちの
つれづれ花譚長田佳奈
るるの恩返し井ノ上ふき
楠瀬くんは管理人不行届うさみ☆
金髪女将綾小路ヘレンたかの宗美
れいけ!せっぷく丸大塚みちこ
義母と娘のブルース桜沢鈴

2019-01-17

コンビニバイトを始めてそろそろ9ヶ月

・思ったよりも続いている。入った当初は3ヶ月持たないんじゃないかと思った。

人間関係的には今まで勤めてきた職場の中で最もぬるま湯

・でも、お店の責任者である経営者一家がかなりのズボラなせいで、困る事がよくある。

経営者から一方的に、「足らぬ足らぬは工夫が足らぬ」を押し付けられている気がする

あんまりにも従業員教育がいい加減なので、このままこの店に勤め続けると、コンビニアルバイトの最低限の水準にも達せずに月日だけが過ぎてしまい、後で何かあって他店に転職してから大恥をかくことになりそうな予感がする。

・けど、もう三十路はとっくのとうに過ぎ、四十路にもあと数年で手が届くという歳になったくせに、働きやす環境を与えて貰う事を期待しているばかりなのは、どうなの?とも思うのである

・ 昨年末に、イケメン正社員氏が唐突に、愚痴とも進路相談もつかない事を私に話した事があった。

イケメン正社員には、子供の頃からどーしてもなりたい職業があって、一度はその業界に飛び込んでみたものの、しょうもない失敗を繰り返して先輩に嫌われたとか何とかで、リタイアした経験があるらしい。

・でも、一度は諦めたけど、やっぱりその仕事自体はすごく面白かったので、再挑戦したいという気持ちが抑えられないのだそうだ。

・その憧れの仕事とは、例えばお笑い芸人とか声優とかそういう、あまりにも狭き門過ぎて突飛な職業ではなく、世のため人の為に必要仕事だし、人手不足の今なら採用され易いと思われるし、ちゃんと勤まれさえすれば、経済的にはわりかし安定出来そうな職ではあるけど、ブラックみの強い職であるというのは世間によく知られている。そんな職業だ。

イケメン正社員氏はひとしきりその仕事の楽しさを語ったが、実はオーナー転職の話をまだしていないんだけど、どう切り出したらいいのかわからない、と嘆息した。

オーナーイケメン正社員氏の事を孫みたいに可愛がっているし、オーナー自身脱サラ夢追い人なので、イケメン正社員氏の希望を聞いてカンカンに怒るとか、すごい勢いで引き留めて来るとかいう事はないんじゃないかなぁ。むしろ応援してくれそうじゃん?

・そう言ったら、イケメン正社員は、

「だったらいいんすけどねー……」

と、しょんぼりしていた。

問題は、イケメン正社員氏が抜けると夜勤担当者がいなくなってしまうことだ。オーナーがいいと言っても、店長の奥様が反対しそう。

イケメン氏が憧れの職業の素晴らしいところを列挙するのを聴いていて思ったのは、この子はその仕事に一度は就いた事があるといっても、結局それは「お客さん状態」に過ぎなかったという事だ。お客さんとして先輩方からおもてなしを受けていただけだもの、そりゃ楽しいに決まっている。

イケメン正社員氏も、若いったってオッサンバサンばかりの社内では飛び抜けて若いってだけで、よその会社ならそろそろ責任ある仕事や後輩の指導を任されたりするようなお年頃なんだし、転職したら最初から先輩達から気を遣われまくって甘やかされるばかりではいられまい。きっと楽しいだけでは済まないだろう。

・ちっとは頼られる自分になろうという意識を持たないとね。

・盛大なブーメランである

イケメン正社員氏には「池面さんならきっとなれるよ」とだけ言った。

・その後、イケメン正社員転職が決まったかどうかは、知らない。

新人ちゃんが体調を崩したらしい。働き過ぎのせいだと相棒は言った。

・一昨日、超忙しい時間帯に、オーナー経営の他店舗(新人ちゃんは掛け持ちでその店舗でも働いている)の店長が、当店に電話をかけてきた。新人ちゃんが具合が悪いと言っていたが、新人ちゃんは今夜のシフトちゃんと出られそうか?と聞かれた。

・知らねーそんなの。本人に聞け。

・と思ったけど、前半だけやんわりした言葉遣いで申し上げ、丁寧に電話を切った。忙しかったので。

新人ちゃん病気で来ないかもしれない!ああどうしようどうしよう!と、騒いでいたわりに、他店舗店長はその件をこっちの店長には連絡しなかったらしく、昨日は新人ちゃんドタキャンにより、夕勤の出勤時間五分前になって私に出勤要請が来たが、私用で出られなかった。

・ほんといい加減だよな。

年末に『コンビニ人間』を読んだ。以前書いた日記に「コンビニ人間だ!」というブコメがいくつかついたかである

コンビニ人間は、主人公コンビニ妖精みたいになっちゃう話だけど、私は最近、逆にこの店は自分の働く所としてどうなのか、という事をよく考える。

・お店の歯車になるのではなく、お店を多少自分の為に変えたい、という事。

・具体的に言えば、自分職場が当店だと人に話した時に「あんな店で働いてるの?」とドン引きされたくないので、誰もやろうとしない掃除自分がやり、愛想の良い接客もしようとか、そういう事。

・当店のパートバイト人達殆どは、当店を働き易い職場として使い捨てる気しかないんだな、と思う。

・皆、給料さえ貰えればそれでよくて、勤務時間が過ぎるのをただ待っているだけだから、当店はやたら汚ないのだ。

店長オーナー殆ど文句を言わない。言って辞められるよりはマシなのだろう。

・私も、もっとマシな職場転職する事を考えたけど、そうやって逃げ回って、マシな職場とは、一体どこにあるのだろう?永久にたどりつけないのではないかと思うのである

・あてもなくマシな職場とやらを探すよりも、自分の力で私が働くに価する職場に変えてはどうかと。ただ、勤務時間中一度も立ち止まらずに働けばいいだけの事なのだから

・店の売上も私の給料もびた一文上がらないんだけれども、お天道様に向かって恥のない生き方ではある。

2019-01-16

anond:20190114190622

風俗ってのが対個人密室空間同居というハイリスクを犯すのにハイリターンを得るためだと理解しているのだとすると、英会話って相当高級で価値の高いものだということになるぞ。

そうでないなら、その商売がどれだけリスキーか知らないということでは。

気まぐれ店長メニューにふぐ刺しが出るようなもんだぞ。

2019-01-14

高学歴の頭でっかちは、手を動かさないで、頭だけで何とかしようとしてない?(実は怠慢なだけ?)

日本で一番社長が多いのは日本大学出身者。底辺Fランク大学の方が一流大学よりも起業成功している。

なぜか?

 

答:実際に行動に移せるから

近所で流行ってる店を見てみなよ?店長東大卒MBA持ちか?

ふかふかのパンを売ってる店があるけど、いつも客が並んでる。うまいパンを探して、自分でも作れるから人気店になる。

自社開発で売れる商品を作るのは、難しいことじゃないよ。ジョブズみたいな才能がなくても不可能じゃない。

良い製品、良いサービス提供したいって気持ち一つだよ。みんな、頑張ろう!

2019-01-13

バイト日記

この頃相棒が何故かやたら冷たい、と思っていたら、上がり際に相棒に言われた。

「何でそんなん数えてんの?誰かに言われたの?」

別に誰にも」

私が数えていたのは、ハガキ切手収入印紙の数だった。よその店はどうか知らないけど、当店の場合シフト交代の際、レジの仮点検を次に入る人にやってもらい、上がる人はハガキ等の残数を数えて、帳票に記入してから上がる事になっている。

個人的には、レジハガキ等の販売記録が残っているのだし、レジの本点検の時に店の責任者ハガキ等も数えてレジの記録と突き合わせれば足りるんじゃないかと思う。

けど、レジの打ち忘れが起きた場合に打ち忘れぶんを弁償させるとか、内引き(店員による万引き)の防止とか、そういうのの為に、記録を取らせたいのかなぁ。よくわからん

相棒は、

「数えて本当の数書くから、皆嫌がってるよ」

と言った。

へぇ~」

それでも数え続けた私だった。

バイトを始めた頃は、ハガキ等の帳票が一体何なのか分からず、書き込んでいるのも早朝の人(たぶん本点検担当者だろうから店長イケメン正社員氏)とシフトリーダーくらいで、あとは空白になっている事が多かったので、私も何も書かなかった。

相棒と組むようになってから、ある時ふと、この帳票って何を書くものなんです?と聞いて見たら、相棒は「上に書いてる数字と同じく書けばいい」と言われたのでそうしたが、長らく何も書かないのが習慣だったので、書くのを忘れて帰る事も多かった。

それからしばらくして、シフトリーダーの次に入る日があって、その時また、この帳票には何を書けばいいんです?と聞いた。すると、シフトリーダーは、

ハガキ等の数を数えて、シフト中に売った数と残数を記入するんだよ」

と、実際数えてるところを見せながら、丁寧に教えてくれた。

にも関わらず、私は、忙しかったのと書かないのが習慣になっていた為に、書かないで帰る事が多かった。同じ時間に上がる相棒が、帳票に書き込むという事を、一切せず(他にも書くべき帳票があるんだけれど)、さっさと上がろうと急かす事もあって……というのはまあ言い訳だよなー。

私がここ半月ほど、真面目にハガキ等の数を数えて帳票に書き込むようになったのは、単に店がすんごく暇だからなのだった。先週まで冬休みだったので、数分残業してハガキ等を数えるくらい、大した手間でもない気がしていたのもある。また、相棒以外の人と組む日も多かった。

私は、相棒仕事をする時はわざとちょっと仕事サボるようにしていた。一応、先輩の顔を立てる的な意味で。相棒は私が相棒よりも仕事を出来る・知っているという事をとても嫌がるので、相棒よりも仕事をしないようにしていたのだ。

店長新人ちゃんプロアルバイター氏と組む時は、何も文句を言われないので、私は解き放たれた気分で好きにやっていた。

好きにやるとは、気になってた掃除とか帳票の抜けとかをやれるだけやる、という事だった。

自分だけの目標として、

・全ての棚の拭き掃除をする

・帳票をちゃんと書く

をひそかに掲げていた、年末年始だった。

棚の拭き掃除は全部は出来なかったけど、それでもだいぶ見映えがよくなった。帳票は、忘れた日もあったけど、大体書いた。

先週か、先々週か、偶々私の勤務日の昼に、帳票にオーナーのチェックが入っていた。お昼から4時頃まで、誰もハガキ等の数を帳票に記入しておらず、オーナーがそこに赤ペンで×をつけて『どうして書かないの?』と書き添えたのだ。

それを見て、私は、あーやっぱ書かないといけないんだな~、最近ちゃんと書いててよかったわ~、お叱りを受けなくて済むわ~、と思いながら、帳票に数字を記入した。まさか相棒にそれで嫌われるとは思わず

帳票に本当の数字を書かれて「嫌がっている皆」とは誰なのだろう。

大体、今まで帳票に見向きするのは帳票に書き込む習慣のある人だけだったのでは?私が書いているのが、本当の数字、だと、誰が気付けたのだろう?

もしかして、嫌がる皆とは、相棒の事なのでは。

知らんけど。

ともかく、最近相棒が冷たいと感じた原因は、それだった訳だ。

1ヶ月ほど前までは、真面目にやって嫌われるより、適当にサボって相手に合わせる方がいいと思ってたけど、いつの間にか、それを忘れていたよなぁ、と思う。

時間の限りやれるだけの事をやるのは楽しかった。

To do リストに並んだレ点が全て真実と、知ってるのは自分だけなのにそれがとても快感だった。

あー良い汗かいたなぁ~、と自己満足で一杯になってウキウキしていたけど、浮かれ過ぎて、それを見られてると思っていなかったのである

そういえば前回の勤務で、イケメン正社員に交代するときに、

「あー今日は一杯掃除したよー!清々しました」

と言ったら、イケメン正社員氏は

「さっすが増田さん、あざっす!」

と言っていたが、この人は私とシフトに入ったのは私がまだ超新人でモタモタやってた時期だけなので、流石も何もないんじゃ、と思った。イケメン正社員氏の中の私のイメージは、決められた最最最低限仕事時間内に全部やりきるのも覚束無い状態で止まっていてもおかしくない、と思うのだが。

以前、店長が言っていた、オーナーがたまに防犯カメラ動画で皆が仕事してる様子を見ている、すごくたまにだけど、というのが本当で、オーナーが私が掃除やらなにやらしているとこを見つけて、他の人達に何か言ったのだろうか。

2019-01-12

コンビニアルバイトの8ヶ月

その間、あった事と無かった事。

あった事は◯

無かった事は×

◯違算の弁償

200円ほど

×お客様へお札を渡す時に、お札の向きがあれで怒られる

なんかジンクスがあるらしいけど、今の所はない。夫は若い時にこれで怒られた事があるらしい。

×お客様から胸倉を掴まれ

ウエイトレスをしてた時はあったけれど。

×お客様から殴られる

私の勤める夕勤の時間帯は、いかついお客様が多いおかげで、かえってむやみに店員を虐める客が湧きづらいのではないか想像

×季節商品ノルマを課される

もしかしてノルマの無いコンビニって珍しいのだろうか?

◯お店でお客様やらかして、警察のお世話に。

私が非番の時。床に大の字に寝そべって動かなくなったらしい。常習者なので、警察は慣れた感じでお客様パトカーに乗せて、お家まで送り届けたとか。

アクセルの踏み間違い事故

私が非番の時。車は運良く、店の周りに立てられた∩形の柵に激突したので、怪我人は出なかった。あの柵意外と丈夫だね!!

但し、パニクった運転手が車をフルバックさせ、後方に駐車されていた車に衝突。ぶつかられた車は大破したらしい。怪我人は出なかった。

×強盗被害

ちなみに、もしも強盗に遭ったら、安全第一抵抗せずにレジお金を全部渡すこと、あと110番するときは冷静に状況を説明せずに通話状態にしたまま受話器を放置しとくのが、警察に速く助けに来てもらうためのコツだ、なんて事を、私ら従業員オーナーから言われているんだけど、イケメン正社員氏だけは強盗と闘えと言われている。なんかそれくらい倒せると思われているらしい。

お客様同士の喧嘩

喧嘩といっても、すごい美人若い女性お客様が、すごい美人の妹なお客様こてんぱんに言いのめしているという、一方的もの。この二人はたまにご来店するのだけれど、いつもお姉様の方が妹御をめちゃめちゃ罵っておられる。

酔っ払いに絡まれ

私は年末に準夜勤の時に一度だけ。酔っ払いお客様は「代行を呼んでくれ」と仰ったけど、当店まで自分で車を運転してくるとは。今時はどこの飲み屋でも、従業員お客様に「代行呼びましょうか?」って訊いて呼ぶものだけど、宅飲みだったのか何なのか?

酔っ払ったまま家まで運転して事故る恐れ、とか思ったけど、お酒提供したのは当店ではないので、代行を呼べという言いつけは、断固拒否した。

相棒イケメン正社員氏によれば、酔っ払いタクシーを呼べとごねるのは夜勤帯では良くある事だが、代行を呼べというのは、新しいらしい。

お客様トイレをめちゃめちゃ汚される

トイレ掃除を一通り終えて、あとは汚物入れの中身を処分するだけ、という所で、とある常連お客様トイレにイン。出て行かれた直後に、汚物入れの中身を捨てるべくトイレに入ったら、便座と便器の周りがおしっこでびしゃびしゃになっていた。

お前はこんなに汚なくおしっこする奴だったんかーい!?

会計の際に、私はうまく動揺を隠せていただろうか。

×お客様ゲロを吐かれる

運良く、まだない。

×お客様が倒れる

運良く、まだない。そういえば、去年近所のスーパーで人が倒れて騒ぎになっているのを見かけた事があるけど、先日そこでまた人が倒れたらしく、救急車が来ていた。良くある事らしい。なお、そのスーパーで買い物してたら、目の前で暴走車(老人のアクセル踏み間違い)が店内に突っ込んだ事があって、なんだか良く災難に見舞われる店だなぁと思う。そこでバイトしなくて良かった。

店員が客に詐欺られる

オーナーの持つ他の店舗であったので、気を付けろと言われた。

×万引き犯を捕まえる

私はない。

お客様から因縁をつけられる。

「私のお金を盗ったでしょ!?

という言いがかりだったが、事実無根お客様妄想がどんどん展開しまくる様が、かなり恐かった。

×店員同士の恋愛

ただ、オーナーイケメン正社員氏に新人ちゃん(かわいい)を、どう?嫁にしない?とか言ってる所は見たことがある。変なとこで価値観昭和職場

店員に惚れたお客様のご来店

イケメン正社員氏目当てな若い女性お客様が、二人ほどいらした。

店員同士の喧嘩

たまに店長が奥様に怒鳴られてシュンとしている。

×パワハラ

こんなに怒られない会社はじめて!

セクハラ

イケメン正社員氏が、初対面の年上の女性には、出方を探る為にとりあえずエッチネタを振ってみるという習性を持っている。

私が引っ掛かった際、『お若いのにお脳が昭和オッサンレベルだなんて、不憫な』と思ったら、顔に出てたみたいで、

「どうも、すんませんでした……」

謝罪された。以来無い。

2019-01-11

初めてのバイトをクビになった話

約3ヶ月続いたバイトを辞めた。10月に新しくオープンしたチェーン店で、はじめの1ヶ月は旅行に行くお金を貯めるためにちゃんと働いた。そのお金が貯まったためバイトへのやる気がなくなり土日もシフトを入れなくなった。そして年末年始バイト休み今日新年明けて2回目のバイトだったけど、社員に呼ばれ1月いっぱいでクビになることを言われた。自分でもクビになる理由がわかったので別に対抗しなかった。色々と用事があり30,31日と最後バイトを入れようと思ったが、店長に呼ばれ休んでた理由をなんで言わないのかと怒られ、(実家に帰ってた訳だが)散々休んだ挙句普通に出勤してきたことに腹を立て、そういう人には居場所がないからすぐに辞めてくれと言われた。まあ社員から経営が厳しくて遅番の人減らすって言われてたし、反抗する理由がなかったので退職届を書いて別の店で買い物して帰ってきた。社員24から実家に帰りますって言ったはずなんだけどな…というかその社員ディタッチが激しくて気持ち悪かった。指でちょんちょん触ってくる感じが嫌だ。わたしは避けてたからいいけど、他の女の子には腰に手を回していたり、ひっついて歩いていた(どちらも一回だけしかやってるの見たことないし同意があったからやってたのかもしれないけど)。あと女の社員もいたけどその人休憩中に下ネタを同じ部署の人と大声で話してて(近くに男の人もいるのに)すごく気持ち悪かった。そんな話は焼肉屋の個室でやれ。とにかく社員に口で知らせるだけじゃなくて、店長ちゃん電話しないといけないと思った。世間常識なんだろけどやんなきゃいけないこと知らなかった自分よ…

でもお客さん少なかったし潰れてほしい。こんなこと言うバイトなんて店側も雇いたくないだろうな。あと制服クリーニングして持ってきてって言われたけど面倒くさい。わざわざ店まで行きたくない

感情のままに書いたので支離滅裂文章だけどこれで終わり。

いいバイトあったら紹介してください

恵方巻ディスるなら正しくディスれといいたい

大阪まれ大阪育ち、母親商家の出だったので、季節もの縁起物とは縁の深い育ち方をした。大寒(追: 正しくは冬至でしたね、恥ずかしい)には柚湯、端午の節句にはしょうぶ湯に入るし、1/7には七草粥、そして節分には恵方巻(呼称については覚えていない。単に太巻と言っていた気もする)だ。物心付いた頃(7歳位、35年以上前)からずっとだ。

最近(とはいってもここ10年程か?)、商機として恵方巻の習慣が全国展開され、それに纏わる社会問題も露になってきた。ホッテントリ入りも果たした作りすぎでの大量廃棄や、コンビニチェーンでの押しつけ、従業員への販売ノルマ強制等だ。20年以上前だが、自分北新地コンビニバイトしていた時に、本部からノルマで頭を抱える仲の良い店長に協力する形で数本引き受けていた。

こういった問題に声を上げるのは真っ当至極だしどんどんやれば良いと思う。ただ恵方巻風習それ自体ディスるような発言はてブでも最近よく目につくようになってきて、子供の頃から慣れ親しんだ風習を悪し様に言われて正直気分が悪い。

エントリブコメイラときコメントについての要望を書いてみる。

hirahira555 大きな声じゃ言えないけど、恵方巻のことを心のなかで阿呆巻と変換している。

恵方巻やその文化自体に罪はありません。馬鹿にするなら対象を間違えず、アホウイレブンとでも言っててください。

joe1978 東京発の文化じゃないからね。どんどん静粛していくよ。

地方軽視発言イラっとくる。クリスマスハロウィン東京発なんですか?

Toteknon これを期に、伝統でも何でもない謎風習を作って煽るのもう止めてほしい。「夏越ごはん」なんか「米穀安定供給確保支援機構」がぶち上げてるんだぞ。

(少なくとも数十年は続く)伝統で、謎でもなんでもないローカル風習です。自分が知らない文化伝統でもなんでもない謎風習というのは止めてください。

tattyu 太巻き好きだから恵方巻文化マジで嫌い。恵方巻きが流行る様になって太巻き普段見かけなくなってしまった。

(恵方巻というのは基本ただの太巻です。嫌うなら(不味い?)太巻を作ったところを嫌ってください。)追:これは酷い誤読でした。自分の周りではスーパーでもコンビにでも太巻は年中みかけるので勝手に頭の中でマズい太巻が売られて腹が立ったみたいに脳内変換されてました

bventi このクソエ風習広めたやつ誰だよ

クソでもエセでもないローカル風習です。ちなみに広めたのはセブンイレブンだそうです。

mokomokotezawari 関西でもほとんどみかけなかった風習平成中期ぐらいですら梅田ナンバの持ち帰り寿司屋みてて恵方巻きなんて一切やってなかったぞ

北新地コンビニバイトしてた時は周りの寿司屋ではやってましたし、コンビニの太巻も(メイン客層は水商売の方ですが)そこそこ売れていました。

---

追記

節分に食べる太巻の意味でも使っていますが、節分太巻き恵方を向いてかぶりついてしゃべらないで食べる、という風習を"恵方巻"と便宜上呼んでいます一言で済んで便利なので。

2019-01-09

当初は必死の執念で正論説いてたやつが使命感なくして今何もしてないか社会が詰んでる

 裁判官検察官警察官最初正論を説いて極めて極めて極めまくるぞと意気揚々はじめといて

結局、飽きたつまんねーとか言いだして一回腐ってから、遂には人生負けてみたなどと終わったことを

言いだし、今に至っては最高検察庁すら、うちはクソ立ちしかしねーとか言ってるレベル

こんな執念も使命感も枯渇したクソが何で一般市民から殴られないのか理解できないという他ない

チンポとかマンコとかじゃなくて単にてめえが一日本人としてプライド失った廃棄物なだけだろ。

既にたつとかたたないとかキメエこと言ってて一般からきもがられているし、お前が自分から正論

貫き通す狂気がなくなっただけだろ。だから裁判官にも検事にもみえないし、キチガイ男にしかみえないんだよ。

お前の判断能力が枯渇していて既に何の使命感も正義心もなく、ただのクソキチガイ風俗店店長になってるから

お前の説法についていった市民から憎悪されてんだよ。死ねカス

2019-01-08

バイト日記

職場女性従業員が皆プロアルバイター氏の事を「あいつは仕事しない」と言って嫌っているのだが、そのリアルな所を知ってしまった。

単に仕事が遅いとか覚えが悪いとかそういう事じゃなくて、ずーーーーーーっと喋っているのである。それも、限りなく0距離に近い程に間合いを詰めてきてべらべらしゃべり、その間完全に手が止まっているし、こちらの作業にも大いに支障が出る。

ちょっと話が弾んだだけで、このように豹変してしまうので、うざいを通り越して不気味なのである。そりゃ嫌われる訳である

近所のスーパーに、朝、開店直後に行くとよく見かける、特定パートさんにへばりつくようにして話し相手をさせている、70代位のお爺さんみたいだ。

この間はプロアルバイター氏の話に付き合っていたら、暇なのに掃除什器の洗浄も出来なかったので、次にプロアルバイター氏と組むときは、話をする隙を見せないようにしよう。

ダメだったら、店長相談しよう。

anond:20190108001654

圧迫戦略みたいなやつらしい

店長経営側の暴挙に苦しんでる

2019-01-07

anond:20190107001358

安心しろ。俺も店長と女が憎い。

ヨーグモスを召喚してそいつらに地獄をみせてやる

anond:20190107000446

そういう輩は許せないので俺は召喚術で桃白白召喚して店長と女をベロで葬りさってもらうぞ。

2019-01-06

anond:20190106234615

じゃあそういう店長と女にはシザーマン差し向けてやらないとね

俺は仮想世界から召喚することができるからシザーマンをその店長と女に差し向けるとするか

anond:20190106232543

店長と女がデキてて、「今いい雰囲気なんだから邪魔すんな」って思ってる。

バイトに行くのが憂鬱

文章書くのも慣れてないし、高すぎるプライドのせいでろくに弱音も周りに吐けなかったか駄文だと思う

今いる居酒屋バイト全然周りに馴染めなくて辛い

行くのが本当に憂鬱だしめんどくさい

業務自体はたぶん普通居酒屋と同じかそれより楽かってぐらい

でも周りの人達が楽しく喋ってる中1人で仕込みとかほかの作業している時間苦痛すぎる

おれが重度のコミュ障で喋れてないだけなんじゃないのって感じだけどそうでもない

実際、同年代ちょっと年上の先輩とは普通に喋れるんだ(向こうが気を使ってくれてるだけかもしれないけど)

問題は元バンドマンだった店長と2個上の女の先輩だ

どっちもおれが喋りかけると明らかに邪険な感じにするんだよな

他の人にする対応とは明らかに違って、すごい素っ気ない感じ

いやさぁ?別にプライベートな感じで話しかけてないじゃん??仕事必要な事聞いてるのにキレ気味で答えんのやめてくんないか???

年代と比べて明らかにおれだけ違う対応するのやっぱりクソだと思う

店長は「使えないやつは嫌い」って言ってたしおれのこと使えないって思ってるんだろうな

でもさぁこちとら入ったばっかだし聞かなきゃ全然段取りわかんねえんだよ

いちいち聞く度にキレられてたらめちゃくちゃやりづらいし段取りだって覚えられねぇよ

きっと向こうにも色んな理由があってこんな態度なんだろうけどさ、おれからしたら真面目にやってるのにただ理不尽に怒られてるだけにしか思えないんだよな

ほんとにおれはどうしたらいいんだろう

ちゃん店長と話し合いをするべきなのかな

バイトときぱっぱとやめるべきなのかな

状況を自分からかえる勇気が欲しい

母は韓国人クズではないけど肩身が狭そう

お酒が回ってきたので便乗:(https://ameblo.jp/toraji-com/entry-12430716515.html)させてもらう。

あと上記の方とはちがい自分ビビリなので増田で失礼

自分は母は韓国人で父は愛知出身日本人ハーフ。(いまはハーフと呼ばないんだっけ。)

親父は某大手電機メーカー出世コース人間だったので小さい頃はわりと大きな家に住むくらい裕福だった。

小学校半ばくらいに親父の勇み足借金地獄になり、家は失い親父はいなくなった。

母は日本での就労経験などないが、幼き自分を育てるために某大手飲食店パートとして働き始め、料理センスはあったみたいで半年年位で社員になった。

夜になるとテイクアウトした職場料理を手に持った母が帰ってきて「わお、XX(名前)、店長トマト1個多く入れてくれてるね!」なんて話てたのは覚えてる。

高校の進路のときには、受験料や入学金が高かったので卒業後は働こうとしたが、母は進学を強く勧めてきた。しかも500万ほど貯金していて僕は進学させてもらった。

うそう、遺族年金こそあったけども生活保護は母は貯金できないことを激しく嫌って今の所一度も利用させてもらったことはない。貰ったほうが楽だったのにね。

まあ書きたいことは山程あるがこんな感じで少なくとも、自分からみれば親子補正を省いても、誰かが言う「クズ」にはあたらないんじゃないかな。

ところで、この冷え切った日韓関係を母自身はこの実情をどう思っているのかを聞いてみたんだ。

まず、慰安婦徴用問題レーダーどれをとっても「祖国が恥ずかしい」と憤っている。でも腐っても祖国なので嫌いにはなれないらしい。

どっちの言い分を信じるかについては、「国の間の話なので詳細は知らないけど、今まで日本で働いてきて、育ってきた韓国よりずっと真面目な人が多い日本人が嘘をついているとも思えない」とのこと。

母は続けて、時々地元コミュニティ食事にいくといつも各々のニュースについて「韓国人としてどう思うか?」といろいろ聞かれることも辛いと語った。

かに日本人海外にいって安倍さん政策についてどう思うか?と聞かれても困る気はする。

祖国は嫌いにはなれないけど、祖国が恥ずかしい。でも、その国の代表のように聞かれる。

かといって、40年近くたった今更祖国に戻っても仕方がない。(社員時代厚生年金日本に払ってるし、韓国に戻ったところで生活できる手段がないもんね)

そんな肩身の狭そうな母をこれから大事にしていきたい。

まとまりがなくて頭の悪そうな文章になってしまったけども、お酒言い訳にして寝る。

「孫のため」仮面ライダー人形盗み、店長を車でひく 48歳の会社員

https://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201901/0011956126.shtml

 逮捕容疑は同日午後0時15分ごろ~35分ごろ、同市中央区元町通3のローソン中突堤本通店で、くじ景品の人形が入った箱を盗んだ上、被害に気付いた男性店長(36)の声掛けを無視して車を発進させ、右足ねんざなど全治2週間のけがを負わせた疑い。同署の調べに対し、容疑を認めているという。

 同署によると、盗まれた景品はくじの1等の景品で、男は「孫のために盗んだ」などと供述しているという。

 48歳で孫か……

2019-01-04

バイト日記

新人ちゃんと二時間仕事×2日、というのだけで疲労困憊となる。新人ちゃんのせいというより、おそらく相棒のせいだと思う。

相棒は、今まで一緒に楽しく過ごしていた人が目の前にいなくなった途端に、その人の悪口を言う癖があって、私の前では店の従業員全員を悪く言うから、きっと新人ちゃんにも私の悪口しか言って無いのだろう。

仕事相方として、ほどよく接する程には大人コミュ強な新人ちゃんだが、言葉の端端にちょっと棘を隠し切れてない。グサグサ来るけどこっちの方がずっと歳上なので、気を使わなければならず、ヘトヘトになる。

昨日は二日ほどは暇ではなかったけど暇だったので、また掃除にのめっていたが、無能の働き者としか評価されないのだろうなぁと思って憂鬱な気分でやっていた。

ラブライブ』の一番くじが物凄く売れていない。これは去年の『モンハン』や『プーさん』並みに長期居残りの予感。アニメ系はゲーム系とかよりは強いのかと思ったけど、そうでもないのかなぁ。

当店の常連客の中に、一人だけラブライブにかなり課金している若い男性お客様がいるのだけれど、その人は最近とんと見かけない。年末年始実家帰省中なのだろうか。

イケメン正社員氏のことを大好き過ぎる常連お客様が、一番くじを引くのを趣味にしているのだけれど、今回のくじが売れないのは景品にフィギュアが入ってないからじゃないか分析していた。

そのお客様は、ワンピースドラゴンボール一番くじを引いて、ゲットしたフィギュアのうちのダブりホビーショップに売ったら、一体四万円で売れたと仰っていた。

ワンピDBおそるべし。

この二作は年齢性別人種国籍関係なく人気があるので、あっという間にくじが捌けた。

新人ちゃんが帰ってから店長と四時間仕事だったけれど、店長事務所にお篭りしてしまうので、私は解放された気分で労働に励む。

二日の日も19時以降は普通の日と変わらなかったけど、昨日もそうで、すごく暇という事はなかった。

けど、これでやっとお菓子ゴンドラ一列と、パン弁当の辺りが綺麗になったので、自己満足感いっぱいでいい気分になる。

私が労働に励んでいたら、いつの間にか店長が出てきて、お菓子ゴンドラの前で立ち尽くしていた。店長だけでなく、プロアルバイター氏とかイケメン正社員氏とかも、よくそこら辺に立ち尽くしているけれど、何がそうさせるのか、よくわからない。前にイケメン正社員氏がそこに立っていた時、

「俺は今、夢の中で仕事をしています……」

と言っていたけど、立ったまま寝やすポジションなのだろうか。

交代の時に、準夜勤姐さんに、暇だったか掃除ばかりしていたと話したら、

「おー、ありがとう

って言われた。よかった。

2019-01-03

バイト日記

昨日はいつもより二時間早く出勤して、計六時間労働だった。

その前半三時間は、私の現バイト史上最高に暇な一時だった。

新人ちゃんと初めて一緒に仕事した。新人ちゃん相棒とか若奥さん(店長奥さん)とかとはすごくよく喋るのだが、私相手にはこれまでひたすら無言だったので、初めて会話が成立したときは、中々慣れてくれない猫さんが撫でさせてくれた時のような感動があった。

暇だねえ、超暇だねえ、ばかり言い合っていたのだが。

暇すぎて掃除を始めた私に、新人ちゃん

「あたしはそういう事やらないです。怠いし」

と言った。率直ー!

そうだよね、掃除なんかしたってこの店では誰も評価しないし、時給据え置きで余計な仕事を増やされるだけだし、自分がいいかっこしたいがために余計なことする無能な働き者として、仕事仲間からも嫌われるだけだ!だから君はやらなくて良い!

私も、人に流されて一緒にせかせか働きつつ、内心では何でこんなことまで私が!と恨みつらみを燻らせる系の人との勤務だったら、掃除などしない。

相棒と一緒の時なんか、相棒の目を盗んでやってるわい。

そうやって、私がもそもそ仕事をしている間、新人ちゃんレジでひたすらボーッとしていたが、新人ちゃん普段はめちゃめちゃ仕事が出来るそうだし、オーナーお気に入りなので、それで低評価を受ける事は無いだろう。たぶん。

この店では、新人ちゃんだけでなく、仕事が出来る人ほど必要最低限しか仕事をしない。レジ接客をして商品の補充が抜かりなく出来ればあとは自分仕事ではない。そういう割り切りが出来る人が、仕事のできる人なのかもしれない。

私みたいに、お給料を貰う見返りとか、敢えて私を雇ってくれたのだからとか、そういう事を考えるのは、ダメ証拠なのだろうなぁ。

実際、若い時の仕事経験が、そうさせているのだし。

ずっと、「お前の代わりなんかいくらでもいるんだぞ」と脅され続けて来たのだ。職場でも家庭でも。

それと、私がこそこそ掃除するようになった理由の一つは、昨年の初冬にあり得ない所でちょっと大きめの甲虫冬眠(に失敗して死亡)しているのを発見してしまった事である。それを見て、この店は誰も真面目に掃除をしていない事に気付き、このままでは近いうちにそれが原因で営業停止処分を喰らうだろうと思ったからだ。

ここでも、「こんな私を雇ってくれてしかノルマも課さないお店が潰れたら私の生活がヤベェ」という下らない使命感を覚えてしまった私だった。

そこからちまちま掃除をし始まったら、今度は小汚ない場所自分の手によりピカピカに変わる事の快感に、病みつきになってしまった。

こんな事したって、売り上げにはびたいち影響しないのだけどなぁ。

新人ちゃんが帰ってからも、暫く究極に暇な時間が続いていたので、私は掃除を続けていた。新人ちゃんと交代で入ったのは店長だった。

どうせ店長事務所に入りっきりになるからと、私は油断して掃除にのめっていたが、意外にも店長が私が自主的掃除している事に気づいて、素で喜んでいた。そして、

「じゃあついでに、値札ついてない商品があったら、値札発注しといてね☆」

仕事が増えた。ほらね。

仕事が一個増え、掃除も佳境といったところで、お客様がぞろぞろと来店。七時半だ頃だった。

そこから先は普通水曜日だった。

皆、お正月に飽きたのだろうか?

結局掃除は、あとラスト一段でお菓子の棚がピカピカになるのに!ってところで中断。実に半端な状態になってしまった。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん