「合格」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 合格とは

2019-02-16

コミュ障 自分場合

俺が何を求めてるのかわからない

寂しい 人恋しい とかよく思うけど、

実際に誰かと通話なり配信ツールコメントと会話(できたとして)したとしても、いろいろ考えすぎてすぐ逃げてほっとしている自分がいる。

カウンセラー医者に話を聞いてもらっても根本的な解決にならないうえに自分が傷ついたりすることもある。

自分発達障害かどうかを知りたいと聞くと「知ってどうすんの」だの「みんなそうだよ」などと言われクリニックの人にもカウンセラーの人にも軽くあしらわれたような気がした。

自分がどういう状態であるかも教えてくれない 助け舟も出してくれない 自分が成長するしかない だのあれこれ言われて正直モヤモヤした気持ちが残るだけだった。

モヤモヤを晴らすために行ったはずなのに

相手の心を読みすぎ と言われたこともあった。実際思い当たる節は多かったが次のステップがわからない。

結局自分は逃げてばっかで中学不登校になった時から全く変わってないんだ

高卒認定取って大学合格したが

これからのことが不安で仕方がない

変われる気がしない。

人が怖い ネット匿名掲示板書き込みするぐらいならできる

でも、ツイッターリプライを送ったり自分からフォローするのが難しい

やっぱり拒絶されるのが怖いんだろうな。 拒絶されたり、万が一受け入れられたとしても自分がいなくても大丈夫だと思ってしまうから逃げてしまう。

わかってはいるけど逃げ癖は死ぬまでに治らない気がする

2019-02-15

小1の息子が漢検9級を受けた

大丈夫合格するよと言って送り出したのだが、終了時刻を過ぎて、怒りで号泣しながら帰ってきた。

何事かと驚いてギュッと抱いて何があったのか問うと、

「(ぼくに)て゛き゛るち゛か゛らがあるって゛(お父さんたちが)いって゛だの゛に゛!」

って。

親が大丈夫だと言ってたのに、数問わからなかったので怒っていたらしい。何事かと思ったよ。超かわいい

何というか、自己評価確立してなくて、「親ができると言うのだから自分はできるのだ」という考え方をするんだなと気づいた。いい気づきだった。

その後、何日かして無事合格通知が届きました。

2019-02-14

「念願の東大生になれた!次の野望はクイズタレントだ!」←これ

自分を安売りしすぎだろと思ったけど、テレビよく出るタレントって東大医学部かつ司法試験一発合格みたいなバケモノよりはるかに凄い連中ってことにきづいた。

そのまんま東レベル県知事になれるんだひなあ。

anond:20190214180405

親が子が通ってる公立小もそこの教師バカにし切っていて

勉強は塾でやればいい、学校での勉強なんかどうでもいい、なんて教えていて

それを鵜呑みにして学校教師バカにしてる&受験勉強ストレス溜まってる子が

授業中に遊んだり授業妨害して学級崩壊引き起こす、なんて話も聞くが

そういう子はい私立中合格した所で真面目に勉強するんだろうか

anond:20190214110242

楽園追放の尻に欲情できれば合格点なんじゃないの

とりあえず、今のところは

anond:20190214172241

地元公立から公立出身阪大卒です。

うちは阪大周辺に住んでた貧乏家族で、

一族郎党は親の代と自分の代含めて全員高卒でした。

ただ、阪大の近所に住んでたので、

大学行きたかったら、家から通える阪大しかいね」と、

幼少時から刷り込まれてました。

ちなみに中学校同級生が隣の中学の奴にナイフで刺されたりする底辺公立校でしたが、

義務教育なので退学処分がない代わりに、自主的強制転校がまかり通ってた学校でした)

まあ、なんとか頑張って自力勉強してました。

貧乏なので塾なんかは行かせてもらえない)

ちなみに、高校大学も滑り止めの私立すら家族に受けさせてもらえず、

大学入試も前期日程のみしか出願させてもらえないという、

超一発勝負の状況でしたが、なんとか合格できました。

(ちなみに、落ちたら浪人不可の即就職コースだったので、

 インドに逃げると言ってたら、高校同級生インドカンパをしてくれました)

まあ、そんなこんなで貧乏底辺公立出身でも、

なんとかなるので頑張ってみて下さい。

追記)その後、大学院まで行ったため、

    マグロ漁船に乗らなきゃ返せないレベル奨学金を手にしましたが、

    現在は返済免除となる職場で働いています

    (5年ごとに在職証明を提出しなきゃならんけど)

anond:20190214175613

まあ、頭が良くてしっかりした子なら多少荒れてる中学入ったって学区最難関の公立合格する。

けど、問題はそうじゃない普通レベルの子。そういう子は荒れた中学に入って流されるから、そうならないように親は私立に入れる。

anond:20190214172241

うち(地方都市郊外)の近所でのことだけど、中学校受験をする子はわりといる(35人クラスで2~3人)。

でも、ほとんどが公立中学に進学する。これは、不合格になっているわけではなくて、「特待生になれなかったから」合格しても進学しないんだって

中高一貫特待生学費の一部が免除)なら、小学生5~6年で塾に費用をかけてたほうが費用がかからないっていう判断

もちろん勉強したこと無駄にはならないし、そのままの成績を維持できれば、高校入試でまた特待生を狙える。

anond:20190214172506

いまは都立中高一貫が難化して、自力合格できなくなってきている。

都立中高一貫受験形式に合わせた塾に通わせて対策しないと受からない。

塾に通わす金がありながらオンボロの都立行かせるとか意味わからんが。

anond:20190214173145

まあ、親からすれば中学合格がゴールじゃないからな。そういうことやぞ。

anond:20190214171622

点は高いが合格率は低いって、単に志望校レベルが高いだけじゃ

浪人してまで良い大学入りたい人が浪人するわけだから当然と言えば当然

anond:20190213201730

単純記憶練習になるでしょ。頭の体操というか、暗記の小手調べというか。

まあ、何百桁も覚えるのは大変かも知れないけれど、数十桁ならどうってことないよ。楽しんでチョイチョイと覚えた感じ。単なる遊びね。

だってさ、電話番号だって10桁あるけど、二つ三つなら自然と頭に入ってるでしょ。そんなもんよ。

なお、僕は四年生か五年生の時に30桁くらい覚えたけど、六年生になったらその勢いで中学受験スムーズに移行したし、中学に入ったら音楽英語に夢中になって、学生時代楽器を二つマスターしたし英検一級にも合格したぜ。

2019-02-13

anond:20190213164655

オンライン入力が出来ない人を排除するわけにはいかない。

福祉施設」ってのはそういうもの

これが例えば私立幼稚園なら

書類不足の奴らなんか全部不合格で終了」

機械的に先着順で決定」

「期限までに書類さない奴は合格取り消し、後は補欠から機械的に繰り上げ合格

結果的にどこにも入れない幼稚園浪人が発生しても個々の園は知ったこっちゃない」でも全く構わないが

認可保育園ならあくまで「福祉施設」だから

しろそういう決まった選考基準対応できないような人の方が福祉必要な人多そうだし。

anond:20190213090919

うるへー

模試44→64だよ。

世界史ゼロから1問1答暗記した。1月に。)

上智は落ちたけど早慶、ICU合格したよ!

2019-02-12

anond:20190212194452

まずFC入試験があります

内容は新キャラを作っていただき72時間(もちろんログアウト中の時間も含まれます)、

3日でLv50にして頂きます睡眠時間が3時間以上の方は入団お断りさせて頂くことがあります

活動内容:すべてにおいて頂点を目指す。サブキャラを作り大手内偵記事に出来そうなものブログ記事

活動時間睡眠時間こちらで管理しますのでそれに従いプレイしてください。

1日20時間程度プレイできる方なら合格点です

2019-02-10

居眠りされて受験失敗した人がいる

誤字ではない。

居眠り「した」のではなく「されて」受験に落ちた人がいる。この理不尽さを誰かに吐き出したく、殴り書きさせて頂く。

身分はぼかして書くが、とある国立大学大学院における選考会議の様子を把握できる者だとだけ言っておこう。

言うまでもなく選考過程を漏らすのは御法度であるフェイクも多々入れるが、多めに見てほしい。



詳細を記す前に、まず大学院選考方法説明する。といっても甚だ単純で、基準基本的に「教授が忙しい間を縫って面倒みてやってもいい論文が書ける学生判断たか」の一点に尽きる。こう書くと随分いい加減に思えるかもしれないが、基本的研究というのはプロ同士であっても「こんなの研究と認めたらこの分野崩壊するわ!」とか平気で批評しあう世界なので、ましてやペーペー学生研究価値あるかな真剣議論しても満場一致の答えなどでない。よって、直接面倒を見て博士論文指導をする教授に一任されるのである。無論、ある程度外国語技能や専門分野の知識のチェックはされるが、レベルの高い大学ほど論文が全てという傾向は強い。何か国語話せようが知識が凄かろうがあまり関係なく、教授に「この研究自分、ひいては業界の役に立つ」と思わせるのが肝要である。当然、コネによる入学担当教授暴走を防ぐ為に「副査」と呼ばれる、一緒に論文をチェックする人もいるが、副査は指摘すべき点がない場合はまあ無難な点数を出す。担当教授(主査)と違って、専門分野ではないか評価が難しいし専門家が採るといってる者を落とす理由がないからだ。よっぽどのことがない限り、主査が入れる気があるかどうかで可否が決まる。

特に、この大学絶対博士号をとらせる大学(学生向けのキャッチコピーではない。国がそういう事業の一環として認定し、補助金も多く出している)である博士課程というのは卒業すれば博士号がでるわけではなく、むしろ在学中にとれない人の方が多く、所謂満期退学」になりその後何年も経ってから博士号をとるのがスタンダードなのは有名な話だが、この大学殆どの生徒にとらせるべく指導するというわけだ。これが何を意味するか。めんどくさいのだ。博士号とらせなきゃいけないからといって、基準が緩くなったりはしない。日本ではなかなか貰えない博士号を、確実に取らせなければ怠慢と言われるのである。当然、教授負担は大きく、できれば採りたくないとさえ考える人も多い。そのうえ、この大学は方々から国にスカウトされてきた研究者が教授になっており、それぞれ現役で研究に励んでいる。というか、研究所に大学がくっついているという状態なので、教授はそれぞれ優秀故に「自分研究者」という意識が強く、彼らにとって学生指導副業である職人丁稚奉公みたいな関係、というと分かりやすいかもしれない。本来自分研究だけでお金を貰える人が、そんなにできるなら学生も見てよといわれるわけである。当然給料はいいし研究費もたんまり貰えるが、まあやりたくない。大学側も研究でも成果を出してほしいので、毎年わずかな生徒しか入れず、教授たちはそれぞれ数年に一人担当すればいい方だ。つまり、採ったら最後責任が重いし採らなくてもそんなに怒られない。故に、プライドが高く研究意欲のある教授がと重い腰をあげた時点で合格というわけだ。だいたいこんな風にして合否は決まる。

長くなってすまない。本題に入ろう。

居眠りしていたのは主査(実際に面倒を見る予定の人)ではなく、副査(担当しないが論文チェックはする人)だった。

長々と書いた通り、この大学学生を採るというのはめんどくさい。しかし、おとされた学生幸運にも主査合格点を出された。何人かいる副査も無難合格点、人によっては少し高めの合格点をつけたりもして、問題なく入れるはずだった。しかし、一人の副査が、法外に低い点数をつけたのである理由は定かではない。何故なら、点数を発表した会議でその教授爆睡しいたかである

これがもし、何がおかしいという顔で鎮座していたならあるいは、合格を出した主査姿勢を問い直す必要もあったかもしれない。

自分が採るわけでもない生徒にとんでもない低い点数をつけた、まではもしかしたら研究へのこだわりであったかもしれない。いくら自分が面倒を見なくても、こんな学生を入れては国立研究機関の名が廃る、とかそういう信念のもとの行動だったのかもしれない。主査教授メンツに泥を塗ったと嫌われても、他の教授非常識な奴と白い目を向けられても、研究レベルの低い生徒を入れるわけにはいかない。ありえない行為に騒然となる会議室で、それでも己の信念に基づいて何が合格に足らないのかを雄弁に語ろう。そういう覚悟純粋さ故の頑固さがこのような事態を招いたのかもしれない。もしそうだったなら、研究所内での自分立場など顧みない、人間関係など研究においては関係ない、そういう研究者としての誇りある人物だといえるのではないだろうか・

しかし、そんな一抹の擁護可能性を吹き飛ばす爆睡一般企業なら上司から爆弾を落とされるレベルの、爆睡ヤバいと思った隣の席の教授に、つついても声をかけても、起きないと確信される、爆睡。一切の説明責任拒否する、爆睡

それこそ、悪夢のような選考会議

採る予定だった学生を予想外に落とされ愕然とする主査ドン引きする他の教授、眠り続ける副査。




それをもって、学生未来は断たれたのであった。

まりにあまり顛末に、良心的な教授の間では「あれは狸寝入りだったのではないか」説まで出始めた。「本当は私情で落としたので、何故こんな点数をつけたのかと追及されるのを逃れる為に、あんなことをしたのではないか」「学生論文の出来に嫉妬し、しかし無理に難癖をつけるのはプライドが許さず、苦肉の策だったのではないか」「本当は気が小さい人で、主査メンツを潰すのがしのびなかったのではないか」という憶測が飛び交ったが、定かではない。個人的には、そんな深い事情はなく、なんか気に入らなかったからじゃないかと思う。学生

気の毒だが、寝てた人の点数でも考慮せざるを得ないのが、寝てた人を怒れないのが、寝てた人でも教授になれちゃうのが、国立研究である。一例だけで申し訳ないが、国費をかけて研究者を増やそう!という研究所でこういうことが起こり得るのが今の研究者の現実の一端である

どうなる日本アカデミー。そしてテクノロジー

ハーバード大入試合格する夢を見た。

色んな人に祝福され、妬まれもしながら荷物をまとめて飛行機アメリカに行ったところで目が覚めた。

正直、それが夢だったことにかなり落ち込んでしまった。

こんなしっかり夢見たの久々だわ。

2019-02-09

anond:20190209133122

建築確認中間検査とか完了検査とかでは見えないところであっても施行中の写真を添付して、この建物はオッケイっていうことをするのだけど、その写真すり替えられると中間検査合格証や完了検査証をだすほうも正直お手上げ。

建築で、施主が設計事務所を噛ませて関与させてちゃん工事が行われてるかみてもらうことはある。でも低コストアパートではそんなことをする施主もいないかもしれない。

てかこっから先は推測なんだけど、図面と部材が異なるのは現地でわかるはずなので、施工した業者に渡した図面と、施主や自治体に渡した図面が異なってるのではないか

2019-02-08

あー俺に徴兵来てもジジイ病気持ちだから余裕で丙種合格だわ。残念だなー。

2019-02-07

合格速報の写真ラブホから出てきたところを激写された未成年おっさんという雰囲気

よい

ちなみちゃんへの手紙

ちなみちゃん中学生の時に隣の席になった、ちょっと勉強ができない、けれど常盤貴子に似た美少女だった。

僕は勉強は割と出来たから、

増田さあ、ちょっと解き方教えてくれない?」と先生に当てられたちなみちゃんに頼まれ説明してあげていた。ちなみちゃんはふんふんと聞いてから

「でさあ。答えは?」と続けた。

僕は、解き方を新しいルーズリーフに書いて渡す。ちなみちゃんはそれを黒板に書いて戻ってくる。

そんなやりとりをするうちに、僕はちなみちゃんが好きになった。

中学生童貞の頃だったし、僕はだいぶ太ったイケてない組男子だったので卒業まで結局何も言えず仕舞いで、合格した進学系の男子校に進学した。

卒業した春休みの間にちなみちゃん手紙を書いた。書いたは書いたが、ダイレクトにフラれるのがどうしても嫌だったこともあって、上手く好きと書けず、謎の内容になってしまった。ちなみちゃんから返事は来たが、断りの言葉もない世間話のような手紙だった。

高校2年の時に、久しぶりに会った同級生から、ちなみちゃんが、同じ中学出身の大変趣味の悪いギャル男と付き合い始めたと聞いて絶望的な気持ちになった。

それから、なんだかわからないが猛烈に頑張る癖がついた。たぶん、自信がなく、失敗が嫌で好きとすら言えない自分に腹が立ったからだ。あとは今振り返ってみても意味がわからないが、例えば新聞に出るとか、テレビに出るような著名人になれば、ちなみちゃんがいつか目にしてくれて思い出すのではと思ったのだ。謎の初期衝動

それから15年くらい経って、ちなみちゃんのことはすっかり忘れていた。後に残った初期衝動のままに、仕事は上手くいっている。

控えめに言って順調だ。デカ会社に入り、結果を出して、個人名もテレビ新聞に多少はでている。(NHKミニ枠とか文化欄だからたぶんちなみちゃんは読んでないだろうな。)賞を取り、ヘッドハンター提示された年収は2000万を超えていた。痩せて、嵐のようなモテ期体験した。今は充実しているしまだまだ頑張りたい気持ちは消えない。

そこそこで満足していた自分に、失敗を恐れない謎の向上心が生まれた。そのきっかけだった手紙の返事を、年始に行った実家の部屋の整理をしていて偶然見つけて色々思い出したのでなんとなく書いておきたい。

2019-02-05

もう嘘をつきたくない

嘘は処世術だと思う。向社会的な部分だけを見せていれば、まともな人間に見られてまっとうな扱いを受けられる。だから私は嘘をつく。毎日毎日毎日

うるさい黙れお前なんかどうでもいい現実を見ろ、ブスキモい、びっくりしたあんなブスいたっけ?そう言われたから人に何かを相談することはなくなったし、ダイエットも整形もしたし見た目にも気をつかった、自分を嫌っていることすらも知られないように自信ありげな振る舞いを身に着けた。ありもしない思い出話を作って話した。他人肯定され続けてときには挫折もして生きてきました、本当はクソブス引きこもりオタクだったけど。幸い何かの病気であるという診断を受けたこともないので社会的制約を受けることもない。明るい人間になりすまして、偽って、塗り固めて話す。

死ぬまでずっとそうなのかな?

就活でも嘘をつきまくっていたら内定がいくつか取れた。人を見る企業というけれど、別に仕事関係ないことなんてどうでもよくて、働いてくれさえすればいいんだ。当たり前だよなそんなの、カウンセリングじゃなくて面接人生をかけるわけでもないただの仕事なんだから。わかってるけど、合格通知を見ても虚無感しか感じなった。

私の嘘は、私の罪でも欠点でもない。そんなことは分かっている。空腹や痛みに耐えて泣きながら手に入れた容姿も、身につけた立ち居振る舞いも、全部私だ。でもたまに思っちゃうんだよ、お前は誰なんだよって。

多様性尊重される時代、私を受け入れてくれる人だって世界中探せば割とたくさんいるのだろう。でもそんな誰かを探す気力もないくらい、疲れた。たった二十何年の人生でこんなズタボロになって、これ以上何かを頑張ろうとかもう思えない。頑張らないで生きたい。もうこのままでいいじゃんと自分でも思うけどそうもいかない、いつか言われた言葉たちが、今は自分自分に投げかける暴言になっている。お前がありのままで受け入れられることはないよって。

もう嘘をつきたくない。意外とみんな似たような悩みを持ちながらもなんとか生きているんでしょう?隠して。割り切って。理解される必要もないと思いながら、でも誰かに支えられてさ。

私は拗ねているだけ。それだけ。

anond:20190205135414

普通の人より頭がいいからハンデがあっても合格ちゃうってことなのかな。

2019-02-04

剣道サークル所属し笑うと可愛い彼女も出来た。

なろう小説の一文なんだけどさ、

お前らどう読む?

から客観的物事を見るのが得意だった俺は自己分析も上手く、身の丈に合った大学に一発合格し、青春を楽しんだ。

剣道サークル所属し笑うと可愛い彼女も出来た。


俺は、「剣道サークル所属し笑うと、可愛い彼女も出来た」だと思ったんだ。

(前の文章から繋がっていないから、「彼女"も"」になる理由が分からないが……)

でも、人によっては

剣道サークル所属し、笑うと可愛い彼女も出来た」になると思う。

そう読んじゃうと「笑わないと可愛くない彼女」というイメージになるから嫌なんだよ。

anond:20190204125710

大学入学のために勉強した時点で頭はよくないよ

受験勉強しないで九大合格たか

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん