「精神科」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 精神科とは

2018-07-16

anond:20180714135820

痴漢に追いかけられた???

警察よりも前に精神科に行ったらどうですか?

anond:20180716093514

保険は入ったか新規保険はいとき精神科行くと5年間は開示義務あるからなーそれで高いプランに変更を余儀なくされたりするぞ。保険入ってるなら今すぐ行くのだ

行くぜ精神科

もういろいろダメなので病院でおくすりをもらうことにしました.

これでよくなるといいな.

2018-07-15

これからどうすればいいのか

5年間精神病で働けず、精神科に通院しているが、先日治らないだろうと宣言された

もちろんこの5年間いくつも薬を変え、治療してきたが一向に薬が効かない。他の病気かとも思い検査も受けてみたが、まったくどこも悪いところはないらしい

薬飲んでも何も変わりないんだから、減薬してみてもいいか主治医許可をもらい、時間を掛けて1日1錠だけ飲む状態になった。1日4錠飲んでた頃と本当に何も変わらない

薬がゼロになったら今後どういう治療をするのかと聞くと、「ここに来ても私と数分話すだけで何も変わりませんから、(別の常用薬)が欲しいなら内科ももらえますよ」とのたまった

意味がわからず聞き返したら、将来的に効く“かも”しれない薬が出てくるまで待つしかないんだと。他に治療法や検査法もないと主治医に言われた

どうやら5年間周りから家族からもやいやい言われながら治療に費やした日々は無駄だったらしい、30代で働けない病気も治らない身動きもまともに取れない人間は何のために生きればいいのか

死ぬしかいかなと思うが、年老いた両親の事を思うとこんな役立たずの出来損ないでも生きてた方が何かの役に立つかもしれないしなと葛藤する

リアルでは誰にも言えないのでここに吐き捨て

担降りするよ

別にこれといった確証みたいなのは無いけど。あぁ、でもきっと降りるってこういうことなんだろうなぁ。私は最近それをゆるゆると実感している。あ、なんだこんなに呆気ないものなんだ。と思うと同時、こんなにも好きな気持ちを引きずるものなんだ。なんて、驚きと未練。いや、この気持ちを未練と呼んだら彼にかわいそうだ。私はきっとこれからも、この先も多分神山くんのことが好きだと思う。

素敵な人を所謂担当に持てたなと思っている。今でも。最初はどっちかというと、んん、ちょっと無いなって思ってた。なんていうの、インスピレーションというよりももっと単純な所謂第一印象最初なんて軽く重岡くんから入っていったからね。そのまま重岡担になってたらどうなってたんだろう。今の一文を書くまで考えたことがなかった。けれども可能性は十分あったと思う。昔人に話したことがあった。私が神山くんを好きになったのはわりと確率としては低いもので。ありとあらゆる平行な世界線の中でも数少ない一本だと。友達、何言ってんの?って顔してた。うん、私もそう思う。でもそうなんだ。好きになった可能性を言葉に当てはめるとこうしかない。数ある世界線のうちの、一番可能性の低いものだと。

所謂自担くんがもう一人いるんだけど、その人はきっとわりとどの世界線でも好きになってたと思う。顔が好きだし。え〜!なんで今日もこんなに顔がかわいい?!っていつもおもってる。対する神山くんの顔は、綺麗だし、かわいいなーって思うけどめちゃくちゃ好き?って問われたら。んー…って濁すと思うなぁ。あ、でも世界で二番目に好きな顔がリバーフェニックス。顔の輪郭だけならちょっと似てる?……いや、似てないか。まぁそんなこんなで私はまずこの人の顔は好きになれないなって初めて見た時思った。

思ったんだけど!!!!いやー、人生何があるか分からない。だってさ、そう思った数ヶ月後ジャニショ写真買ってシングルの予約してるんだよ。神山くんが好きだからって。好きになる前までの少クラカットしてなくて良かったって自分感謝した。

重岡くんの昔からシンメって知って。(オタクあるあるシンメに弱い)ダンス見て、アクロバット見て、歌聞いて。その他諸々知って。あ、この人のこと愛さなきゃなって。

しかったなぁ。神山担してた時。だいたい二年くらい?そんなんでこんなの書くなってツッコミ絶対あるだろうけど。これは初めて降りるという概念を肌で感じた一人の人間メモです。好きになったらすぐおっきな舞台仕事来て。えっ、脚本あのクドカン?!大手劇団?!座長生田斗真?!そんな中で演技するん?!夜中に見てビックリしてその後ベッドでごろごろ喜んだ。次の日寝不足だった。でも嬉しくて。その日の午後くらいにはチケット取れるか不安だったけど。ほんと〜にチケット取れるか不安だった。最初の方の抽選ことごとく落ちて。神頼みしてたのに。もう今後チケットが当たりますようにって神棚には頼まないことにした。これ見に行けないのでは??と項垂れてたらとりあえず一般取れて。やったー!って思ってたら大阪追加公演当たった。え、自分大阪公演行くの???とか思ってたら友達から急にLINEきて神ちゃん舞台いける?って。行けるよー大丈夫!って返したら友達チケット余らせてるんだけどって話で、行きます!ってもうすぐに言った。あの時の現在は濵田くん担の方ありがとうございます。話は前後するんだけど、神山くんを好きになったばかりの頃。ちょうどしんどいな〜って思う時期で。基本的に寝たら忘れるあぱー!みたいなタイプなんだけど、その時はまぁ今考えると病んでるみたいな感じで。家でも耳にイヤホン突っ込んで話し掛けないでみたいな雰囲気出して。後に母親から精神科連れてこうかと思ってたとか言われたりして。これ笑い話。でも神山くんも頑張ってるからと思うと自分もなんとかしようって。理想とは違う今だけどあの時自分なりになんとかしようと動いてこの生活があって。わりと人生楽しいから悔いはそこまでないよ。そうさせてくれた神山くんには頭が上がらないなぁ。いつも動画漁って、こんなに頑張ってるんだと考えると自分も。とか思っちゃうよね。で、話を戻して舞台の話なんだけど。三劇場で見れて。神山くんがどんどん成長していくのが見れて良かった〜!!いつも公演終わる毎にもう胸いっぱいで。掌痒くなるくらいに拍手してた毎回。この人のこと好きで良かったなぁとつくづく感じた。こんなにこの人のこと好きで良かったなぁと考えたの初めてだよ。

神山くんのこと好きになれて本当に良かった。ダンスが上手くて歌が上手くてアクロバットが出来て。料理も出来るし、メンバーに優しいって言われるし、挙げだしたらキリないよ。器用だから器用貧乏みたいに言われることもあった。うるせー!!不器用より器用の方がいいだろ!!って。好きだなぁと思わせてくれることをいっぱい出来るし持ってる神山くんが好きだ。きっとこれからも好きだと思う。

でも、多分降りる、きっと。神山くんのことが好きだ。これまでもこれからも。これを読んだ誰かがそれは好きじゃないと考えればそれはそれで別に構わないけれど。でも私は声を大にして言いたい。神山くんのことが、これまでもこれからもきっと好き。

追い掛けるって言うのかな。それが出来なくなった。DVDCDを買わなくなった。一応稼いではいる身なのでオタクとして最低限の費用は出そうと考えてオタクやってる。CDは全種類買う、Blu-rayは特典が被らない限りは初回も通常も買う。でも出来なくなった。お金が無かったわけでもないけれど。でも買わなくなった。ちゃんと見るかな。見ないなら買わない方がマシでは?と考えてしまい買わなくなった。シングルは、言ったら怒られるだろうけど音楽性がなんて言うか、買いたいなって思えなかったものが続いた。

グループは限りなく一本に近い平行線の集まりだ。自論。その線の集まりから抜け出すにはグループから抜ける他は方法が無い。個人担の人すごいなって思う。自分絶対自担を見る時にその後ろにいるグループも見るから。それらを全部引っくるめて飲み込んで咀嚼して。そしてようやく好きかどうか言える。グループが嫌いになったわけではない。神山くんが愛しているグループが好きだ。忘年会やろうって言って神山くんの家へ集まった。そんなグループが好きだ。でも、それだけでは私の心は追い掛けようという気持ちになれなかった。グループがやりたい方向性を肌で感じて、ようやくその人が好きでじゃあ追い掛けようとする私だから

正月明け早々横浜アリーナに行った。westivalを見に。地元が笑えるくらいの悪天候でこれ間に合うかな?とか若干心配してたけど余裕で間に合った。ペンライト電池忘れてたけど。(三十分前に思い出した)時間になって七人が出てきて。神山くんかわいいな〜!って思ってた。ちょうどバクステ側のアリーナだった。センターじゃないよ。バクステ側の席が好きだ。ちょうど構成が分かりやすく見えるから。おまけに横アリで言うアリーナだったので万々歳。自チケはその公演のみで、でもやっぱりまだ行きたいなって思ったら別の公演のチケット探そうって思ってた。探さなかった。

あぁ、多分もう合わないんだろうなぁ。って公演の途中から肌で感じてしまった。文句というより、不一致。それが文句だろうと誰かが言うのなら文句で良いです。私の中では不一致だけどね。彼らがやりたくてやろうとしていること。それが今の私には些か合わなかった。ううん、些かじゃないんだろうなぁ。七割くらい合わなかった。びっくりした。コンサートでこんなこと思うんだ!って。入ったことに関しては後悔ないよ。だって神山くんかわいいしかっこよかったし。でも、いつものかわいい!かっこいい!よりも盛り上がらなかった。それは好きな人が私とは合わないなと思うことをしていたからだ。何処がどういう風に。と明確に返すのは難しいけれど。兎にも角にも、少なくとも私はこういう演出や魅せ方を見たいわけではなかった。グループ否定ではない。むしろ彼らが本当にやりたいことの答えがwestivalであるのなら。それを貫き通してほしい。貫くと言っても改良を重ねて。本人達にとって、より良いものになることを祈りたい。でも私には残念ながら合ってなかった。悲しかった。腹立たしかった。どうしてそうなの?って。なんでこんなに私の感性は捻じ曲がってるの?って。自分も見たものも、どちらにも納得は出来なかった。でも私一人なんかの我儘。そもそも本人たちの耳にまず届かないであろう声。それが万が一聞こえたとして。それだけで自分たちの信念を曲げないでほしい。絶対に。自分たちがしたいことをして、そしてファンを楽しませる。それが私の中のアイドル理想の一つであって。あの日、後ろにいたまだ若い高校生くらいかな?)女の子たち。楽しそうだったなぁ。ドラゴンドッグ歌うって時に、え、ヤバイヤバイ!みたいな。ヤバイ連呼で内心出川哲朗になってるよ><ってちょっと笑った。パラチャーの前の映像でめちゃくちゃキャーキャー言ってて。若いなぁ、楽しそうだなぁって。すっごい大きな声出してて。でも全然辛くなさそうで。むしろ楽しそうで。あぁ、彼らにこういう女の子たちのファンがいて良かったなとつくづく感じた。そしてあまり盛り上がれなかった自分。惨めだ。

それから電車乗りながら考えて。チケットは探さないこと。それと、多分もうコンサートは行かないだろうなぁ。なんて結論が出た。自分が合わないなぁと思うものの中でアイドルをする神山くん。どんな彼も好きではあるけど、応援し続けたいかと問われたら素直に首を縦には触れない。神山くんが、それらを自分のやりたいこととするなら口出しなんて出来るわけない。むしろ頑張れって言うよ。でもそれを追い掛けることは多分出来ない。残念ながらそこまで感性が豊かでないというか。神山くんをひたすら純粋に素敵と思う前に色んな邪念を持つだろうから。色々なものも買わなくなったし、ここら辺が潮時なんだろうなと。ぼんやり。帰り道、だんだん地元に近付く景色を見ながら考えていた。

でもやっぱり神山くんのことは好きだ。彼の何がすごいかって、見る度に好きだなぁと思わせてくれる所。すごくない?見る度に私この人のこと好き!好きで良かった!と思えてしまうの。そんなアイドル、きっとなかなかいないよ。みんな心の何処かで大好きな人に対して多かれ少なかれ受け入れない部分がある。そりゃあ神山くんにそれが無いとは言い切れないけど。でも姿を見て、歌ったり踊ったりする姿を見ると好き!って感じてしまうのだ。好きって気持ちサイコーサイコーだけど、でもも応援することはしない。私が理想のしない神山くんの理想の中でアイドルとして彼は生きていくから。残念ながら私はその齟齬を飲み込めるほど心が広くない。もうファンでなくなってしまうなと同時に考えた。

それからちょっと楽になった。もう追い掛けないと決めたら、その前まで番組を見逃したりしてファンとしてどうなのと思ってたけどそれが無くなって。気持ちが軽くなった気がする。CDDVDを買わない後ろめたさから解放された気がした。見たい時に見て、見たくない時は見ない。それだけでかなり楽になった。ちなみに今まで買ったものはまだ売りません。無意識のうちに楽じゃない好きを持ち続けないといけないって考えていたことに気付く。でも今は楽だ。もう降りるから

ここまでつらつら書いたけど。もー文章支離滅裂でびっくり。担降りブログ書く人、よくもまぁあんな端的に且つおもしろく書けるよね。ジャニオタ文豪。一理ある。とりあえずは九月の舞台を見て。ちょうど九月がFC更新時期だから。このまま更新せずに。そうしていずれメールが来なくなることを思い描いている。でも舞台には行く。一回くらい行きたいって思った。好きだから最初に肉眼で神山くんを見たいのが舞台から。それで舞台は見たいと思ったんだろうなぁ。チケットは本当にドンのケツって感じの一番後ろの一番値段が優しい席。そこで好き!とはなる。きっと。けれど、じゃあまた追い掛けよう!とはならない。気がする。どうなるか分からないけどね。でもとりあえずは舞台見て。神山くん好きだなぁとしみじみ思いながら降りる。でも好きだよ。これまでもこれからも。

神山くん担してて楽しかった。ラキセはギリギリ行けなくて。次のなうぇすと入ったらドラマと被って髪が黒かった。もしかしなくとも黒髪神山くんを肉眼で見れてしまう?案の定そうで。本人は黒は子供っぽく見られるからと言うけど、私は黒も大好きだよ。茶色も、金も、たっくさん他の色も。そう、なうぇすとでさ、トランペット吹いてたじゃん。一応音楽齧ってて、そんな自分の耳で聞いた神山くんのトランペットの音はもうとびきり柔らかくて優しくて。ちょっと荒削りなところがあって。こんな優しい音を出せる人が好きなんだ。そう考えると誇らしかった。自担すごいでしょ、って。あと先陣切って花道歩いてたのもかっこよかったなぁ。あとタオル落とした人に対して落としたタオル拾って、汗拭ってから返してた。返された人、崩れ落ちて。あと頭にリボン付けてたのもかわいかった。ええやんけェ!だ。私が珍しく振り付け覚えたやつ。あと、あと、そう。七人で並んだ時ね、重岡くんと神山くんが隣で。前の曲の余韻でちょっかい出す重岡くんを神山くんが柔らかく笑いながら、ちょんっと押し飛ばしたの。それがもう二人の世界で。見ちゃったな、なんて気分になって。それと同時に胸がきゅうっとして、見れてしまたことが幸せだった。神山くんを好きになるきっかけ(?)である重岡くん。神山くんに対して普段ちょっと遠慮がち(?)なのに。ああいう時には二人だけの世界なっちゃってさ。見てて幸せだったよ、ありがとう

あとドラマ日曜日、楽しみだった。同じクールで他に好きな人ドラマ出てて。今年の冬終わらないでって三月に入ってからずっと願ってた。こぐちゃんかわいかったよ。特別目立つわけではないかもしれない。でもちゃん存在感があって。この子はどんなキャラクターなんだろ?って視聴者に印象付けするのが得意な人だなと思った。全話通してかわいかった。だから偉い人お願い、円盤出して。今からでも遅くないよ。それは買うから。ここで言わず手紙書こうね自分

他にも色々と書きたいことあるだろうけど。とりあえずは浮かばいからここまで。これまでもこれからも、きっと神山くんのことが好き。そうでいたいな。そしてこれは単なる我儘だけど、見るたびに好きと思える神山くんがずっと続きますように。

あと遅くなったけど誕生日おめでとう!

2017.7.15

2018-07-14

3週間後に知能検査を受ける

独女30歳。3年前に上京して一人暮らし一年ほど前に転職したのだが納期守れないわ発注ミスするわ上司や同僚とコミュニケーション取れないわでなんとなく職場から浮いている。ミーティングも苦手。自分意見言えない。発言したらしたでなんかズレてるらしくえっ?て反応される。最初フレンドリーだった上司はどんどん当たり強くなるし後輩に給料抜かされるしやばいと思いながらもミスは一向に減らないむしろ皆の目が怖くてビクビクしてミス増発の負の連鎖

数年落ち着いてた過食嘔吐が復活して、仕事はいつもダルくて眠い。このままじゃ一生を棒に振ると思い心療内科へ。

端的に上述を先生に伝えたらおもむろに差し出されたのが某製薬会社が発行してるADHDのチェック表。物忘れとかミスが多いとかほとんど当てはまって、下された答えは不注意優勢のADHD。その日からコンサータが処方された。

自覚なく病院に行ったから、まさか自分発達障害なんて思いも寄らなかった。でもよくよく考えたら、思い当たる節がたくさん。子どもの頃から運動苦手(マラソン万年ビリ )だし動き鈍いし喋るスピードもすごく遅かった( 同級生からわざとでしょと言われるほど)。歩き方がペンギンみたいで変だとも。未だに言われ続けるのは「マイペース」「変わってる」。高校までは性格荒くて友だちどんどん変えたり先生に告げ口したり(自分が原因で不登校なる子がでるほど )。普通にコミュニケーション取ってるつもりなのに相手を怒らせたりもする。うーん今ざっと書いただけでもアスペ要素満載。

その反面、発達障害って問診だけで分かるもんなのか?と医者を疑ってる。言われた通り薬は飲んでるけど生きづらさは消えない。だから別の病院に行った。精神科とか発達障害で評判いいとこ。1ヶ月待ってやっと初診。テンション高めの女医に、問診だけで発達障害認定されたけど信用できないかセカンドオピニオン目的受診した、紹介状はない、母子手帳通知表実家にあって持参できない旨を伝えた。紹介状なしで来たことをチクチク言われた。横に研修学生さんがいるのもすごく不快だっ。マシンガンで話すお医者さんでついていけなくて途中からフリーズモードになってたら半笑い対応された。イライラ不安が爆発して後半ずっと泣いてた。なんとか知能検査の予約までこぎつけたけど涙止まらなかった。会計終わって外に出ても電車に乗ってもまだ止まらない。こんなに泣いたのは数年ぶりだった。なにがあんなに泣けたんだろう?

なんか支離滅裂文章になってしまった。自分は本当に発達障害なのだろうか。まぁ知能検査で分かるんだろうけど。もし違ってたらどうしよう。どうしたら普通の人みたいに働けるんだろう。生きていけるんだろう。

今日仕事だったけど相変わらず上司は当たり強い。目合わせないし他のスタッフにばかり仕事の話をふる。どうせ仕事任せてもらえる器じゃないですよー。「わたし発達障害なんです」って言ったらどんな反応するんだろ?甘えるな言い訳するなって言うんだろうな。

会社辞めたいけどいくとこない。友だちも彼氏もいないから頼れる人いない。田舎の母とは仲悪いから死んでも言えない( 父は離婚して絶縁状態)。

なんでこんな人間になってしまったんだろ。ってこんな日記書いてる時点で終わってるのか?誰か教えださい

2018-07-12

[]2018年7月11日水曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
001401269290.733
0161609599.937
02489758203.352.5
03214362207.763
04162012125.850
05756280.314
06202472123.668.5
07476045128.671
0861492880.843
0976644584.849
101391259490.645
111441288089.450
1214717542119.352
131591082768.137
141311191691.035
151361189787.538.5
1612913401103.940
171791259070.338
181671425685.432
191271169992.136
20130840964.739
211461181680.929
2210611082104.539.5
239211405124.035
1日242922768593.740

頻出名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

人(247), 自分(168), 増田(101), 今(90), 話(85), 日本(64), 好き(62), 前(60), 人間(59), 普通(58), あと(53), 仕事(52), 相手(50), 自民党(49), 問題(49), 安倍総理(49), 意味(48), 女(48), 今日(48), 必要(47), 気(46), 最近(45), ー(44), 批判(44), 気持ち(39), 会社(38), 他人(37), 感じ(37), 時間(37), 女性(35), 子供(34), 他(34), レベル(34), 場合(34), 家(33), 東京(32), 理由(31), 言葉(31), 関係(31), 結局(30), 安倍(29), 社会(29), 被害(28), 確か(28), ただ(28), 男(28), 世界(28), 自体(27), 存在(27), 頭(27), しない(27), 金(27), 結婚(27), 無駄(26), 一人(26), 昔(26), 絶対(26), 誰か(26), 別(26), 先生(26), 死刑(26), 場所(25), ネット(25), 嫌(25), いや(24), 麻原(24), 情報(24), 全員(24), 常識(24), 対応(24), じゃなくて(23), 無理(23), 子(23), 結果(23), 手(23), 逆(23), テレビ(22), 勝手(22), 人生(22), 状況(22), 災害(22), 投稿(22), 日本人(22), html(22), 時点(22), 人たち(21), 大学(21), 男性(21), 都合(21), 判断(21), 一つ(21), 低能(21), 目(21), 全部(21), 馬鹿(21), 状態(21), 声(20), ダメ(20), 野党(20), 行動(20), 責任(20), オウム(20), 正直(20), 完全(20)

頻出固有名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

増田(101), 日本(64), 安倍総理(49), 自民党(49), 東京(32), 安倍(29), 麻原(24), じゃなくて(23), スマホ(17), ポリコレ(17), 西日本(17), 自衛隊(16), 豪雨災害(15), 被害者(15), いいんじゃない(14), Twitter(14), いない(14), twitter(13), ネット右翼(13), わからん(12), 東大(12), ゆるふわ(11), OK(11), 元増田(11), 普通に(11), 自民(11), 京大(10), 被災者(10), 81%(10), 立憲民主党(10), s(10), なんだろう(10), …。(10), 加害者(10), bot(9), 赤坂(9), w(9), AI(9), マジで(9), 安倍自民党(9), コピペ(9), ブクマ(9), 九州(8), 具体的(8), 価値観(8), ニート(8), E3(8), リアル(8), 安倍晋三(8), 言論弾圧(8), 82%(8), ブコメ(8), なのか(8), ありません(8), 何度(8), 中小企業(8), 笑(8), 大阪(7), IT(7), お気持ち(7), Only(7), フランス(7), 最終的(7), メンヘラ(7), 支援物資(7), 発達障害(7), トラバ(7), 可能性(7), 殺害予告(7), 一人(7), hatena(7), ツイッター(7), 気象庁(7), 1人(7), ダブルスタンダード(7), 人間関係(6), 消費税(6), ブクマカ(6), SNS(6), マイノリティ(6), 飲み会(6), 中国(6), キチガイ(6), ???(6), 2回(6), 一緒に(6), 地方都市(6), youtube(6), ネトウヨ(6), キモい(6), アプリ(6), 外国人(6), 一日(6), 5日(6), めろ(6), A(6), 精神科(6), ひるおび(6), その子(6), アメリカ(6), 大企業(6), Japanese(6), Japanese only(6), q(6), リア充(6), gt(6), 2人(6)

投稿警察もどき日中に再投稿された本文の先頭20文字 ()内の数字投稿された回数

うんち (13), 死にたい (3), 釣れる釣れる (3), これは一例ですが、って5日時点では被(2), これは一例ですが。すでに被害が出始め(2), 三浦瑠麗みたいだな。ここは刑事裁判の(2), ごめん。何言ってるかわからない。わか(2), ブッサイクなお前を産んだお前の親が悪(2), インスタもついったも友達とつながって(2), しゃぶれよ (2), 容姿がよかったら宗教にハマらない。 (2), 寒 (2), 川が溢れそうなだけで、被害は出てませ(2), え……引くわ…… (2), ブロックなりスルーすれば良いじゃん。(2), 西日本豪雨災害安倍総理自民党はビー(2), 証拠がないと何も議論してはいけないと(2), 「安倍総理投稿しても相手してくれな(2), おこ? (2), それな (2)

頻出トラックバック先(簡易)

オウムと言う共通体験ノスタルジーで盛り上がりたいだけの人々 /20180710225920(19), ■家を建てる前に地の人間災害リスクを聞かないからこうなる /20180711015443(19), ■それっぽい名言作って? /20180711123001(14), ■“Japanese Only”が「日本人以外お断り」になる理屈を知りたい /20180710231606(13), ■ /20180711100706(10), ■論理的思考が出来ない悩み /20180711092011(9), ■アカウントを貸してと言ったら拒否された /20180710131718(8), ■ゆるふわパーマはなぜ死滅してしまったのか /20180711145028(8), ■ /20180710232948(7), ■「○○ GO」という名称ブームはやっぱりポケモンGOから? /20180710141043(6), ■セブンイレブン♪ /20180711082026(6), ■麻原彰晃は復活する /20180711150046(6), ■好きな野菜がある人はオススメ調理法教えてよ /20180711131902(6), ■キーボードの叩く音がうるさいのはクチャラーと同じだからな /20180711134948(6), ■大雨で死ぬやつって無能でしょ? /20180711213535(5), ■anond20180711134948 /20180711135358(5), ■10歳年上の彼氏と別れたら結婚したくなった /20180711132133(5), ■俺の状況って世間的にどういう感じなんだろう。 /20180711151505(5), ■anond20180711151715 /20180711152413(5), ■anond20180711143906 /20180711144214(5), ■プリキュア説教臭いところが嫌い /20180709094503(5)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

5399631(2448)

2018-07-11

親に会いたくない

自分の家は片親で、そのせいもあってか親にはとても愛されていた。

その愛情表現は、時に怒鳴ることや暴力で表され、

またある時は子供である自分が離れるのが嫌だからなのか、親自身が「出ていけ」と言ってくる。

まるで好き避けのようなことをされて生きてきた。

褒めるのがとても下手で褒められた記憶ほとんどないし、物質的な愛情の表し方しか知らないような人だった。

常に自分選択するように指示してきていて、それ自体は自立心を育てるのに良いのかもしれないけれど

その1つ1つの選択に対してチクチクと後から責めてくる。

理由が「寂しさ」や「恐怖」や「愛情」でも、それが理解できたとしても辛かった。

  

から私は早々に家を出た。家には1匹の愛犬を残して。

残して出たことについて、何年も経った今でもたくさん親からは責める内容のメールが来る。

私に連絡しておいて、「自分にはもう愛犬しかいない」という内容のメールは何度貰ったかからない。

自身は本当は金銭支援も物的支援も、何なら帰省すらしてほしいのに真逆言動ばかりをとる。

実際の本心はわからない。でも、「しなかった」ら、また後からチクチクと言われるのはわかっている。

  

つい最近、愛犬が倒れた。

私も長い長い間、愛犬には支えられ続けてきた。

実家を出てから精神科で処方された薬が自分の支えだったが、実家に居る時にあの環境に耐えられたのは間違いなく犬がいたからだと思う。

から、犬のことは心配だ。離れている期間が長くて、実感が湧かないところはあるけれど。

なのに私は親には何もさせて貰えない。ひたすら「お前は何もできない」と精神攻撃を親から受け続けることしか許してもらえないのだ。

ポジティブに考えれば、確かに私は低所得者だし、そういう面で心配もされているのだとは思う。

しかければ家には入れてくれるかもしれない。だけれど、親には会いたくない。私は犬に会いたい。

  

薬を飲んでから私は涙を流す事が難しくなった。

きっと悲惨な状況を見て「泣けない」私が現れたら、親からは嫌に思われるだろう。

また出ていけと脅されるのも嫌だし、親の前では「駄目な自分」になる(なってしまう)必要があるのも辛い。

どうしたらいいのだろう。

犬のことは大事にしたかったのに。やはり親の言う通り、家を出たのが間違いだったのだろうか。

千羽鶴(に近いものを)貰った記憶

震災があるたびに千羽鶴の話が話題に上がるが、私も貰ったことがある。

それは、中学生の頃、病気学校へ行けない日々が続き、担任先生が主導の元、

30人程いるクラスメート全員が一人一枚折って、それを千羽鶴の様に糸で繋ぎ垂らした物を貰った。

こう書くと「なんだ、いいクラスメートじゃないか」と思うかも知れないが、実情はそうではない。

実際の所、私は同じクラスの者にイジメを受け、授業にも付いていけず色々あって精神を病んだ。

子供向けの精神科にも通院し、薬なども試していたが、あまり効果は無く、

精神からくる肉体的病気も出てきて学校にいるのがしんどくなって、結果的学校へ行かなくなってしまった。

そういう過程もあってか、千羽鶴を貰ってもいい気分ではなかった。

いや、千羽鶴だけを貰うだけなら気分を害する程度ですんだ。

問題は、その千羽鶴一枚一枚に折った者の名前メッセージが書いてあった。

私はあまり人と交流を持つタイプではなかったので、友達と呼べる人は1~2人程度しかいなかった。(別に友達の人数には不満は無い。)

それ故、クラスメートの大半は自分とロクに会話すら交わしてない、下手したら挨拶すらした事ない人が多い。

そういう人たちのメッセージは正直、半強制的に書かされた人が多いと思うし、

逆の立場で考えると同級生はいえ、まともに言葉すら交わしたこと無い相手なんて正直無関心もいい所だと思う。

中には本当に心配してくれた者もいると思うが、書く気もないのに書かされたという部分においては、とても申し訳なくなって罪悪感が増した。

あとは、経験ある人も一定数いると思われるが、別にコッチが何かしたわけでもないが、

(落した消しゴムを拾ったりとか、自分の席の前後にいてプリントを渡そうとする時などに)

自分の事を物凄く嫌な顔をして拒否する女子が「早く元気になってね」とか書いてあって「嘘をつけ」と思った。

ましてや自分が病む元凶の一端でもあるイジめっ子が「早く元気な顔見せろよ!」的な文章書いてあるのを見た時は心が憎悪で満たされた。

そういう経験もあってか、千羽鶴という文化はどういう状況であってもあまり好きではない。

担任も良かれと思ってやったのだろう。そこに関しては別に怒ってもいないし恨んでもいない。ただ悲しいだけだった。

アレは、やった人がいい事をした気持ちで満たされる一種自慰行為であって、渡された人は、ありがた迷惑しかないのであろう。

誰に助けを求めればいいのかわからない

31歳、引きこもりニートです。

誰に助けを求めればいいのかわからない。

親がいわゆる毒親

暴力を振るわれて育ったため、

とにかく人と接するのが怖い。

精神科カウンセリングに通ってたけど、

以前相談してたカウンセラーヒステリー気質で、

濡れ衣を着せられて怒鳴られて以来、行くのをやめた。

精神科先生はいい人だったけど、優しい人達まで怖くなって、

余計他人と接するのを避けるようになった。

カウンセラーなんてクソ食らえと思ったので、

スピリチュアルとか、ヒーラーの本や無料メルマガを読んで勉強してみた。

役に立ったと思う。

匿名日記くらいは書けるようになった。

けど、対人恐怖症は治ってない。

そんなわけで、人と接することが少ないバイトを探してるけど、受からない。

在宅ワークをすればいいのかな、って思ったけど、あれは個人事業主扱いになるの?

税務署職員は、真面目に帳簿をつけてても難癖つけて問い詰めてくる怖い人だという話を聞いたことがある。

なら税金関係は全部会社がやってくれるアルバイトのほうがいい。

だけど、受からない。

履歴書不要とかハードルが低そうなものを狙っても結局面接で落ちる。

そもそも自分社会に貢献できることなんてなさそうだし、早く死にたい

anond:20180711122854

そうはいってもよぉ

増田自分語りする時に発達障害だの毒親家庭だの精神科で投薬だのいじめられてただの

不穏すぎる単語の数々を見るたびに

奪われるとか奪う以前に

「そりゃお前みたいな身体からして出来損ないのクズにとっては高望みもいいところじゃないのか」って言われてて当然だとオラ思うぞ

anond:20180711113218

普通にメリークリスマス」って言ったら「いじめだ!」って言われる世界になりつつあるんだが...

なってない

妄想に生きてるな

精神科受診を勧めるよ

2018-07-09

から愛されたくてしかたがない。

投稿です。

から愛されたことがない。

そして人の愛し方が分からない。

からも誰からも愛されたことがない人間なのだから仕方がないのかもしれない。

そもそも、私が、性同一性障害他者から恋愛対象として見られず、また、女性に惹かれることが多いため、女性として過ごしてる私は、出会いがないからなのか。

私が機能不全家族の出であることがいけないのだろうか。

私が発達障害やBPDの症状を軽度ながら持っていることがいけないのか。

死ねば楽になるのかな?

精神崩壊しそうだ。すでに崩壊してるのかもしれない。

助けて欲しい。


=====

以下は、乱文であるが、私の過去を書かずにはいられなくなったので、ここに書こうと思う。(多少のフィクションは含んでいるが。)

私は男→女の性同一性障害の現役大学生である

日常生活女性として暮らしていて、初対面の人と話したり、ショッピング空港等で元男性と見抜かれることはほぼ無く、また容姿もそこそこいい方であるという自負はある。(ガタイ無駄にいいのはコンプレックスだが。)

幼稚園児のときに母と父が離婚した。その時の母と父の喧嘩記憶していて、私にとっての一緒に暮らしいたこのろの父親像は母親に向かって怒りをぶつけているところと、仕事で疲れて寝ているところしか残っていない。そして、離婚後、親権母親に移った。

そして、仕事に一辺倒になった母からは面倒を見てもらえず、妹と共に子供会保護者祖母に面倒を見てもらっていた。

祖母は優しい人ではあるものの、愛情表現をする人ではなく、また同じ家にいたわけではないので一緒にいる時間は限られいた。

私はこの頃、植物に興味があり図鑑をよく読み漁っていた。また、ピーターラビットシリーズを好んでいたことを記憶している。

小学生に上がったときピアニカの色やランドセルの色が"私の望む色"出なかったことを記憶していている。

小学生2年生になると強迫性障害の症状を起こすようになった。ともかく、家の外のすべての物が不潔に思えた。1度病院に連れて行かれた記憶がある。幸い、小2のうちにだいぶ良くなり日常生活に支障をきたさなレベルには回復した。ただし、潔癖症自体中学生くらいまで強い意識が残った。

また、この頃から学校オカマとヤジされることが増え、友人は決して多いとは言える状況にはなかった。

この頃でも父親とは電話を通して時々話しており、またたまに合うことがあった。(よく上野国立科学博物館鉄博に連れて行ってもらった。)

ただ、一度、ファインディング・ニモに連れて行ってもらった。はじめての映画館で見た映画だったのだか、個人的に楽しめなく、父はそれに対して非常に怒っていたのを記憶している。

また、この頃から母親父親の間で伝言を伝えるような役割となり、お互いの悪口を聞かされ、また経済状況についてと揉め事を聞く立場となっていった。

小3になった時、母親再婚した。

相手子供が3人いたが1人はインフルで亡くなっていた。(ただし、継父に親権はなく未だに継姉・兄と顔を合わせたことはない。)

母はTVを厳しく時間を決める人であったが、継父はそうではなくよく妹や従姉妹テレビを見せていた。それについて、母親と揉めることが多く、私がママっ子であったため母親側についた事により、私は継父から見せてもらえなくなり、次第に顔を合わせるだけで睨まれるようになった。

小4になると母と継父の間に子供が生まれ、何もしない継父と仕事しかしない母の代わりに祖母と私と妹がよく面倒を見ていた。

そして、この頃から、継父と私の関係は更に険悪になり、私が継父から身を隠すように家で過ごすようになった。

幼稚園児のころから高いところから飛び降りたらどうなるのだろう、という気持ちはあったものの、この頃には明確に死にたい、という気持ちがあった。

また、夢の中で継父を刺し殺す・絞め殺す夢を見るようになるようになった。(この夢は大学生1年の頃あたりまで続いた。)

小5になると母親仕事軌道に乗り始め、経済状況は一気に良くなるが、継父との関係は最悪になり、一度私が勉強机の下に逃げたところを継父に顔を蹴り飛ばされたことがあった。(ここらへんの記憶曖昧で正確な時期を覚えてない)

また、私は元々書物を読む子供であったが、学校男子からオカマや(容姿を指して)キツネと呼ばれ、女子から女子の中心グループ犬猿の仲だったため、更に書物を読み漁るようになった。(ハリーポッターを1日の放課後で2冊を読みきる勢いだった。)

小6では学校はだいぶ落ち着いてきたもの、継父との関係は相変わらずだった。

また、妹もこの頃から継父との関係悪化してきており、不登校気味となっていった。

中学では寮生の少人数の学校に入った。これにより、家族とも同級生とも離れることができ、私にとっての人生の転換点てなった出来事であると思う。

ただ、男子野球部に、女子バレー部強制的に入部であり、内心でバレー部に入りたいと思っていたが、叶わぬ願いであった。(幸い丸坊主は避けれた。)

中2になると寮の中で私が最年長となったためリーダーシップを取ることとなった。

完璧主義だったため自他ともに厳しく、今では後輩にもっと優しく接すればよかったなと感じる。

中3では男子として野球することが嫌で地元中学に戻り、そこで小学校の時の数少ない友人と家庭科部をしていた。

またそれ以外については受験勉強をする日々であった。受験に関してはもともと勉強はできていた為もあってか、地域公立高校の2番めに良いところに合格できた。

家での生活はこの頃、継父は単身赴任であったため、実家が一番平和な時期となっていた。(また、妹も私のいた寮にはいった。)

寮で過ごしたことにより、色路学べたおかげもあってか、継父と小学校の時ほどは酷い関係ではなく、お互いに最低限以外の会話をする程度にはなっていた。

高1では理系クラスであったため、いわゆるオタクが多く、私にとって天国のような環境であった。また、寮の時の後輩と文通をよくしていた。(寮は電話メールは基本禁止だったため。)

また、中学生の頃から留学に興味があり、そのための準備をし始めた。

高2で、海外高校に転校し、海外生活が始まった。

高2,3ともそれなりに優秀な成績で学校生活も楽しめたが、学校福音派学校でありLGBTに対して差別を行うというほどではないものの、聖書引用して厳しい態度をとったこと、食事が不味いこと、男子寮で生活すること(アメリカ大学では基本寮生活)にストレスを感じ、アメリカ大学受験はしなかった。

進路は迷ったもの帰国した年度中に大学工学部合格しそこに入学することとなった。(親元にいたくなかったので実家から通えない距離大学のみ受験した。)

大学学業については、アメリカの授業の進度が遅く苦労はしたものの、なんとかついていくことができそこそこの成績を収めることができた。

ただ、1年目に男子寮に入ることとなり、それで精神病み、このままでは学業に支障が出たり自殺しかねないという事で、精神科(ジェンダークリニック)を尋ねた。

また、この頃に同じ性同一性障害彼女遠距離であるができた。(ただし、どちらかというと共依存のほうが近い関係であったと思う。)

B2になるとアパートぐらしに移り、またホルモン注射をするようになったため、見た目も女性的になりつつあったため、精神的に非常に安定するようになった。

学業についても学科の上位1割に入っており、勉強の遅れを鑑みれば非常に良い結果出会ったと思う。

ただ、この頃に彼女との関係共依存に近いものであったこともあり、それが崩壊し分かれることとなった。

大学3年生の現在自己労働力頭脳以外の"人間としての価値"を自分自身で見出だせなくなってしまった。

他大の友人との交流もあり、より良い環境の院に行きたいし、自分のやりたい研究仕事もある。けど、それ以外の人間的な将来について何も想像ができないし、強い希望を持つことができない。

自分自身の事なのに自分だけではにもできない事でつっかかかってしまった。

来年までに戸籍の変更もできるだろう。だいぶ恵まれている方だ。

けど、戸籍を変更したら私は結婚という選択肢を捨てることとなる。(そもそもパートナーなぞできないが)

変更しなければ就活で奇異の目で見られ苦労し、キャリアに影響が出るだろう。

なのにどうしたらいいのか分からない。

ホルモンバランスの崩れのせいもあるのだろうが、また自殺願望が湧いてきてしまう。

薬物への知識も多少あるため合法な乱用の仕方も知っている。そこに逃げてしま可能性が否定しきれない自分が怖い。

精神科・心療内科に行ったところで薬が出るだけだろう。それで一体何になる。

根本解決はできないじゃないか

肉体的快楽に身を任せりゃどうなのかと思ってしまう。

どうしたらいいのか。

助けて欲しい。

anond:20180709014555

問題は違うけど、結構共感できることもあった。

愛情に関すること、見た目に関する恐怖はわかるかも。もちろん同じかはわからない。

キトーに書かせてもらうと、性同一性障害希死念慮キャリア結婚 etc 抱えてる様に見えるけど、全て抱えるのは一時的には重すぎる様に見える。

僕の田舎雪国)では、雪が降ったら雪下ろししないと家が潰れるのだが、君も雪下ろし(って言っても何が雪に当たるかはわからんのだけど)するのもありだろう。

まぁしなくてもいい。

王道は休憩をとることで間違いないとは思う。完璧な休憩は存在しないが、考える余地は生まれるかもしれない。

精神科の薬は、考える余地を生む為に使えるとは思う。乱用リスクに関しては、君の判断尊重されるだろう。

無責任言葉だが、書いてみた。

2018-07-08

心療内科必要

もう何年も前のことだが仕事ストレスで体調を崩し主治医の勧めで心療内科の世話になったことがある。世話になったと書いたが実際には何の世話にもなっていない。私は自分が抱える人生問題解決する知恵が得られると期待していたが心療内科はそう言う場所ではなかった。例えるなら歯が痛い人に痛み止めは出すが痛みの原因である虫歯治療しないような場所だ。これはカウンセリングも同じで、話は聞くが問題解決に役立つアドバイスがされることはない。

心療内科やカウセリングがそういう場所であることは別に構わない。ただ、そのような機関が何のために存在するのか未だに謎である。世の中に心療内科医者カウンセラーに救われた人は本当にいるのだろうか。結局、私は人間認知の仕組みを独学で学び、古今東西哲学書や苦労人の伝記を読み漁り自分生き方根本から見直すことで体調不良から抜け出した。その経験から言うと現代人に必要なのは心療内科医者カウンセラーではなく生きるための知恵や知識を伝える人ではないかと思う。

もちろん心療内科精神科)での治療必要な人もいるだろう。認知症や統合失調症などの重篤病気物事に対する考え方を変えても治らない。病気治療効果があるとされる薬物を医者の指示に従い適切に摂取して症状を和らげる必要がある。しかし、そういった病気でなければ必要情報を集め偏った考え方を変える努力をした方が病院カウンセリングに通うより有益である

どうするかは本人の自由だが、少なくとも私は物忘れや幻聴が起きない限り心療内科に通うことはないだろう。

2018-07-06

ADHD疑惑が拭えなくて、お先真っ暗だ

 自分ADHDだと思う理由は以下の通り。セルフチェックでもかなり疑惑は濃厚。

・とにかくズボラ特に部屋の片づけがとても苦手。

 ・先延ばし癖。提出物・課題などは締め切り間際にならないとやらない。たまに締め切りを過ぎることもあるし、諦めて放棄してしまうこともしばしば。

 ・長期的視座に立って物事を考えることができない。短期的な快楽を優先してしまいがち。

 ・↑により、積み上げてきたスキルが何もない。

 ・何か作業していても、すぐに意識が別のことに行ってしまう。

  そして最初にやろうとしていたことを忘れてしまう。

 ・人間関係趣味に関しても広く浅くで、深く何かを突き詰めるというのがとても苦手

 ・注意散漫。緊張感があるうちはいいが、慣れてきたころに電車の乗り換えなどの決まった手順でも少しイレギュラーなことがあるとミスしてしまう。

 ・興味のないことに関してはとことんやる気がわかない。やらないと怒られるだろうな~と思っていても、面倒さが勝ってやれない。

学校勉強はできたので学歴はまあまあ高いけれど、「仕事」はできない、ということが分かり、プライドは高いのに自分無能さを認められないという最悪な状態だ。

ADHD診断に行きたいが、病院選び・予約などがまずとても面倒で…。激混みとも聞くし。

ちなみに、ADHDだとは思っていなかったときに、大学環境になじめず精神科に通っていたことがあり、適応障害うつ病可能性もある)の診断も受けている。

結婚出産もとっくに諦めてるし、人生モチベーションが湧かない。そして、どんどん悪い方に思考がいってしまう。どうすればいいんだろう。

恋人親族手紙を書いた

自分恋人(向こうからしたら別れたことになってるのかも)の精神状態が、春ごろからまりにも不安定だった。自分出会う少し前から不調だったのも聞いていたから、波が激しいのかもしれない。

でも親に迷惑かけたくないからって相談とかしてなかった様子がある。恋人は生い立ちもヘビーだし、親とも疎遠。疎遠にしてるのは本人の希望もあるのかもしれない。

赤の他人だし、知らないって放置してしまえば良かったのだが、そう思っていた矢先にこのままだとこの人は警察のお世話になってもおかしくないって出来事があった。それも複数回。いままで被害者が出ていないだけで、今後も続くなら出てしま可能性がある。

自分が説得して病院に連れて行く方法も考えた。自分医師ではないが医療従事者なので、勤務先の病院精神科になんとか連れてくとか。でも恋人自分に取って都合悪くなるとひたすら無視するし、居留守も使う。現に説得を試みたら連絡がつかなくなった。部屋の前で説得を試みても通報されたらこちらが犯罪者になってしまう。

なので所属を明かしてブログを書いている恋人親族の一人に手紙を書いた。我ながらキモい行為だと思うが、全てのブログ記事に目を通した。親族ブログにも恋人は何度も登場しており、恋人が都会で一人暮らしをしていることを心配している記述が何度かあった。

なんとなく、この人なら大丈夫かもしれないと思った。だがこの人にどう言えば恋人の現状が伝わるのかを考えて何度も書き直し、書き上げた後は送るかについても何日も悩んだ。投函後の現在他所の家のことに口を出したような罪悪感でものすごく悩んでいる。

[]2018年7月5日木曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
009013459149.570
01729784135.945
021566144.123
0361382230.354
0493221357.9179
05112271206.584
06334148125.779
07427554179.941.5
08394735121.472
0971552177.852
10105857981.742
1111013089119.050
12107842278.731
1391703577.340
1411213175117.635
15129951673.836
161121012390.443.5
1713920835149.949
181211011183.635
191341006975.133.5
2010814029129.938.5
2110511975114.048
2214517593121.346
231531436693.931
1日2059221653107.742

頻出名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

人(198), 自分(177), 今(107), 増田(85), 日本(75), 人間(74), 話(68), 男(65), 女(64), 仕事(60), 先生(58), 前(55), ー(51), 感じ(51), 関係(49), 問題(49), 気(48), あと(48), 子供(48), 必要(46), 好き(45), 意味(45), 時間(45), 低能(42), 相手(42), 最近(41), 言葉(39), 人生(38), 頭(38), しない(36), 理由(35), 普通(35), 他人(35), 手(35), しよう(34), ネット(34), 電話(33), 他(33), 目(32), 顔(32), 大学(32), 結婚(31), 女性(31), 場合(31), 気持ち(30), 今日(30), 存在(30), 内容(30), 嫌(28), 結局(28), 全部(28), 一番(27), 一人(27), 絶対(27), 子(26), 世界(26), 男性(25), 性欲(25), 親(25), じゃなくて(25), 無理(25), 自然(25), 逆(25), バカ(25), ダメ(24), 会社(24), 周り(24), レベル(24), 意見(23), 状況(22), 時代(22), 金(22), 社会(22), 国(22), 声(22), 最初(22), 大丈夫(21), 体(21), 結果(21), 友達(21), 元増田(21), 馬鹿(21), 程度(21), 方法(20), 評価(20), 誰か(20), 可能性(20), 理解(20), 対応(20), 一緒(20), 事件(19), 心(19), 部分(19), 状態(19), 警察(19), 勝手(19), 生活(19), 情報(19), 家(19), 自体(18), テレビ(18), ただ(18), 全て(18), 別(18), 差別(18), おっさん(18)

頻出固有名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

増田(85), 日本(75), じゃなくて(25), 元増田(21), 可能性(20), いない(13), hatena(13), アスペ(12), PC(11), 10年(11), マジで(11), hagex(11), アメリカ(11), スマホ(10), なんだろう(10), いいんじゃない(10), なのか(10), いいね(9), モテ(9), アレ(9), 安倍(9), KKO(9), タイ(8), イギリス(8), 一緒に(8), ブクマ(8), 腐女子(8), 個人的(8), 被害者(8), 何度(8), 普通に(8), BL(8), twitter(8), スレ(7), 女子高生(7), 1コール(7), 2人(7), 夫婦(7), ガチ(7), はてなー(7), メンヘラ(7), アプリ(7), Hagex(7), リアル(7), 東京(7), ブコメ(7), にも(7), Twitter(7), 中国(7), 笑(7), 1人(7), わからん(7), 2018年(6), 社会人(6), BBC(6), 一時停止(6), 私達(6), 電子レンジ(6), はてブ(6), 人間性(6), 韓国(6), 被災者(6), 誕生日(6), ???(6), 数年(6), 最終的(6), 偏差値(6), 悪いこと(6), 安楽死(6), ツイッター(6), 容疑者(6), 3人(6), AV(6), 性犯罪(6), 好きな人(6), プレイ(6), 集団リンチ(5), 林真須美(5), ネトウヨ(5), 基本的(5), 4人(5), どんだけ(5), 私たち(5), 一般的(5), 殺人事件(5), な!(5), 携帯電話(5), カス(5), 10代(5), なんの(5), ワロタ(5), youtube(5), k(5), URL(5), 精神科(5), 外国人(5), CTO(5), 詩織(5), 1日(5), 嘘松(5), Apple(5), 何回(5), 多数派(5), 自民党(5), SONY(5), …。(5), STB(5), コレ(5), 下ネタ(5), 体育会系(5), 自分たち(5), 安倍政権(5), アソコ(5), togetter(5), ネット弁慶(5), 涙(5), レーザー脱毛(5), SNS(5), 北朝鮮(5), Amazon(5)

投稿警察もどき日中に再投稿された本文の先頭20文字と()内は投稿された回数

うんち (10), やらせろ (4), ゴミを貼るな (3), 外に出て、女と話そう、なっ!! (2), 死にたい (2), 何だろうこのゴミ (2), わかる (2), そうだね。うんちだね。💩 (2)

頻出トラックバック先(簡易)

自然派の友人のアソコ /20180705105356(28), ■もう死んだ方がいいんじゃないかな /20180703210030(27), ■運転免許学科試験ってさ /20180704115020(16), ■BL消費は性欲じゃない、性欲じゃないなら…… /20180705114202(14), ■41歳未婚彼女なし /20180705041543(10), ■本気で選挙に行く意味あると思ってる? /20180704041832(10), ■アニメ史上最低な親 /20180704214700(10), ■それは私の定義でいうと恋人ではない /20180704191221(10), ■旦那出会ったのは2ちゃんねるだった /20180704211952(9), ■赤ちゃんの声が嫌い /20180705075533(9), ■タイ洞窟閉じ込めの件 /20180705164935(9), ■ /20180705072847(8), ■アメリカ人の上司理解できない /20180705190104(8), (タイトル不明) /20120904110215(8), ■ /20180704205321(7), ■く+ノ+一=女みたいなの他にある? /20180704191551(7), ■[増田ガジェット]これからはじめるスマートSTB /20180705111258(7), ■嘘松からリラックスして聞いてほしいんだけど /20180705101201(6), ■[医療][自殺] 臓器移植提供登録 /20180705082603(6), ■ /20180705172408(6)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

5383386(3682)

2018-07-05

恋愛は少なくともメンヘラとは両立できなかった話

 本文をうっかり読んでしまうのは時間無駄なのでいくらか前置きで警告をしておく。

 これは一人のクソ女の自分語りだ。

 多分恋愛をしている人にもメンヘラをやっている人にも響かないと思うので、ノンフィクション小説好きな人とかが読んで哀れむなり蔑むなりネタにするなりしてくれたらいいと思う。

 文章にすると落ち着くたちなので、一回字に起こして整理したかっただけだ。

 特に意見アドバイスを期待してはいないけれど、私が想像も出来なかったような現実を打開する魔法があるなら教えて欲しい。

 そうじゃないなら今はほうれん草を沢山使うレシピくらいしか知りたいことはない。

 石を投げたりして気持ち良くなるなら好きにこの文章の私を罵ってくれて良い。もし肯定したいとか共感したとか優しい言葉を掛けたいとか思ったら、それは上手く受け取れないので胸に仕舞うか何かしておいて欲しい。言って満足するなら言って満足して欲しい。

 それから、ぼかしたりフェイクを入れてはいるけれど一応念のため。私の彼氏さん。あなたがこれをもし読んでいたら、私にいい加減愛想を尽かして下さい。メールもしなくていいし、顔も合わせなくていいです。ここにはあまり書いてないけどあなたはすてきな人なので、きっと可愛くて気立てが良くて知的趣味の合う恋人や奥さんがそのうち出来ると思います。私抜きで幸せになって下さい。でも今までありがとう

 さて、数えてないけど多分これ五千字くらいある本文。

 私には彼氏がいる。中学生の頃男女混ざった仲良しグループに居た同士だったが、彼は当時テンプレ中二病クソ女であった私に親切だった。私はいわゆる愛情に飢えたメンヘラであり、被虐待児でもあったので親切な彼を好きになった。

 親に無理矢理突っ込まれ進学塾、殴られたくないから沢山勉強して、私が目指した志望高校は彼と同じ学校だった。志望理由は、当時不良やヤンキーが苦手だったのでそれでもやって行けそうな校風であることと、私のやりたい部活の成績が良かったこと。通える範囲で目指せる偏差値勝手に割り出されたその高校を志望していると自分に言い聞かせるために、彼と一緒に高校に通えるかもしれないことを考えていた。彼は頭が良かった。彼の頭が良いところにも好感を持っていた。

 結果として高校受験は失敗だった。兄弟が多い我が家は長子の私の滑り止めを用意出来なかった。模試きれいな紙に印刷された合格する確率が70%まで落ち込んだ。挑戦は許されず漫画のように家庭の都合で通いやすくそれなりの偏差値の親が決めた高校受験して合格した。

 妥協のご褒美に私は携帯電話を買い与えられた。猿のように熱中した。友達とひっきりなしにメールをするのが楽しかった。そんな携帯中毒に付き合ってくれたのが彼だった。

 彼は愚痴をうんうん聴いてくれた。肌寒い日にはコートをかけてくれて、雨の日は傘を差して家まで送ってくれた。

 彼は誰にでもそうする人間だ。

 そういう人間を私は好きだと思った。

 高校一年の夏、好意を伝えた。彼はいわゆる恋愛恋愛した面倒は嫌だけど、と前置きした上で私と付き合う返事をくれた。友達にも家族にも内緒だった。私はおおっぴらに恋愛満喫して盛大に恋心に振り回される友人たちのようになりたかったが、その夢は絶たれたと言ってもいい。

 彼は時折、家族が留守にしている放課後休日、私を自宅に呼んだ。彼の家は急な坂の向こうにあり、私は暑い日も寒い日も自転車こいで彼の呼び出しに応じた。二人でカーペットの床に並んで座って、他愛もない話をするのはとても楽しかった。彼はキスがしたいと言ったので応じた。こんなもんか、と思った。彼は私の胸や下半身に触れたがった。胸は触らせたが、下半身他人に触られるのは嫌だったので精一杯かわいこぶって断っていた。

 彼が満足そうで良かった。私にかわいいとか偉いとか頭が良いとか言ってくれるのは彼だけだったからだ。

 たまにデートなるものもした。彼は共通の友人にばれたら面倒だから地元ではないところで待ち合わせて、博物館などに行った。博物館が好きなので楽しかったが、多分一人でいても楽しかったとは思う。彼は理系なので解説をしてくれて、知らないことを知れたのは楽しかった。

 いわゆる中学生ぐらいのいじましいお付き合いは高校三年生になるまで続いた。

部活大会模試で顔を合わせたら、こっそり示し合わせて抜け出して会って話したりしていた。

 関係が、と言うよりも私が変わったのは高校三年生の秋頃だっただろうか。

 私は学校へ行けなくなったというより、身体が動かなくなった。

 鬱を発症していたと知るのは年明けに通院をはじめてからだ。高校卒業も危うくなった。彼のメール無視し続けた。友人たちのラインブロックした。手首を切った。酔い止めを何箱も一気に飲んだりした。苦しかった。とにかく早く死にたかったが、癇癪を起こすと椅子を投げてくる母親から兄弟を守らなければならなかったので死ねなかった。

 音信不通を続け、両親の説得も不登校支援センター保健室も諦め、私は精神科に通院することになった。

 高校三年生の一月、私はセンター試験どころか学校へも行かず精神科に通った。薬が効き始めるまでが地獄のように長かった。向精神薬睡眠薬がなんとか効力を発揮する雰囲気を醸しはじめた頃には、卒業はほぼ絶望的だった。

 私は主治医から診断書をぶん取り、校長などのお偉方と交渉を重ね、補講を組んでもらうことでなんとか、卒業から数日はずれが生じるものの年度内に卒業出来ることになった。周りの大人は私の想像はるかに超えて優しかった。同情し、時には私の身の上話に涙ぐんでくれた。そんなことで悩んでいたなんて知らなかった、と口々に言った。進学校だったので不登校前例が無かったのが幸いした。先生方は私一人のために会議室卒業式をやってくれた。

 さて、話を恋愛に戻そう。私はなんとか卒業証書をぶん取り、彼は第一志望の難関大学合格していた。サイゼリアで久し振りに会って彼は「元気そうで良かった」と言った。

 私は全くもって元気では無かった。

 恋愛どころじゃない、何度も死にかけた。

 人に説明する元気もあまり無かったので、かなり端折って私はことの顛末説明した。ずたずたの腕を見せて「メンヘラと付き合うとろくなことがないって言うから、別れるなら今だと思うよ」と彼に提案した。彼は「それは別れる理由にはならない」と言った。

 そういうことでお付き合いは継続されることになった。

 彼は大学入学した。私はそれを祝福した。彼が受験勉強を頑張っていたのを知っていた。とても尊敬している。

 私はといえば、自分を殺そうとする自分に耐え、病状を必死家族説明し、ひたすら精神科に通った。

 彼は以前と変わらず家族が留守の合間に私を家に呼んだ。私は行かなかった。外に出る元気も無かったし、当日朝「今日家誰もいないよ」と言われても動き出す頃には翌日の昼間だ。

 彼はサークルが忙しかった。理系から男ばかりで可愛い子いないよ、と言っていた。

 私達はあまり会わなくなった。

 彼は学業を、私は治療を、お互い頑張っていた。

 彼は私が死んだら悲しむだろう。優しくて弱い人だから自殺だけはしてはいけないと自分に言い聞かせた。

 色々なことがあった。

 死なないために意識を失うことが必要だった。私は酒浸りになり、睡眠薬はどんどん強いものに変わった。早朝起きて、Amazonで買ったウォッカを水で割り、それで頓服を服用して眠り、昼過ぎに起き出して母に罵倒されながら(これは10年来の日課だ)食事をとり、薬を飲んでまた眠った。眠れない夜は頓服を酒で服用した。そうすれば眠れる。眠っている間は死にたくならないので楽だった。

 私某居酒屋で酒を飲みすぎて意識を失い救急車に乗った。倒れたはずみに骨折もしていたのでそれを治療するため更に入院した。入院中は母に罵倒されず三食昼寝付きだったので手術の痛みを差し引いてもお釣りが来るくらい快適だった。

 退院してからはまた酒を飲んで眠るだけの生活をした。

 そんな状況を医者は許さず、私は精神科閉鎖病棟入院することになった。彼は見舞いに来たがったが、私は断った。誰にも会いたく無かった。自分自身と二人きりになりたかった。何もかもに疲れ果てていた。

 入院生活幸福だった。

 看護師さんは優しい。変な人が沢山いるけどそれぞれが自分のことで精一杯だから誰も干渉してこない。

 母の罵倒が無いなら、現実逃避するためのスマートフォンは要らなかったので無くても困らなかった。

 少しの本、ポータブルCDプレイヤーと何枚かのCD。それだけで完結した生活は確実に私の心を癒した。

 これが人生の正解だと思った。誰も、何も要らない、天国だと思った。

 あらかじめ定めていた期間が過ぎ、私は退院した。

 閉鎖病棟入院したことがあるレッテル付きの私は母から罵倒が少しは薄まったと感じた。もう死にたくならないために一人で十分だった。

 そして同い年の彼が大学二年生になると同時に、私は大学一年生になった。

 母が勝手に推薦入学に出願して受験料も払い込んでいた。仕方がないので面接に行ったら大学に受かった。入学した。

 彼はおめでとうと言ってくれた。

 新調したスーツきれいなキャンパス、好きな学問、新しい友達

 私はまともな人間に戻れるかもしれないと期待した。

 アルバイトもはじめた。友達徹夜で飲み明かしたりした。

 しかし、ゴールデンウィークが明けた頃には既に私はくたびれていた。夏休みが明けて、大学へも行かなくなった。アルバイトはクビになった。

 主治医からストップがかかり、休学する事になった。

 私はただ家で時間を潰し、母の(以前よりはマシな)罵倒に耐え、薬を飲み生活していた。もう死のうと思っていた。

 大学で新たな人間関係を築いた彼は、私の死を受け入れるキャパがあると思った。

 そういえば私は彼とセックスしていなかった。

 呼ばれても家に行かない、共通の友人たちと遊ぶ以外では会わない、そんな恋人であったから、私はなんだか彼に申し訳が無かった。

 セックスすることでそれを清算できると思った。

 セックスする前に私は酒を飲んだ。

 薬の副作用で性欲は無く、彼とキスしても気持ち悪いと思ったからだ。

 彼が取ったホテルで私は彼と昼間からセックスした。

 こんなもんか、と思った。

 彼は別にセックスたからといってこれまでより優しくなる訳でも冷たくなる訳でも無かった。

 その日私からやや強引に誘い、夕食を食べながら話をした。私は彼と話がしたかたからだ。彼と話すのは楽しかった。

 それが数ヶ月前のこと。

 それ以降、私は彼と一度も顔を合わせていない。

 なんだかひどく億劫で、気の許せる女友達しか話したくない。

 精神科に通い続けて、自傷行為をやめられた。アルコール中毒も治った。睡眠規則的になった。

 兄弟が進学と同時に一人暮らしを始めた。もう自分の身を自分で守ってくれる。

私の生きる価値は無くなった。

 ある夜母が癇癪を起こして私に出て行けと怒鳴り、私を家から蹴り出そうとした。

 終電が無かったので私はははに頭を下げて「一泊止めてください、明日出て行きます」と言ってその場をおさめた。

 翌朝、私は最小限の荷物だけを持って逃げるように家を出て、何度か遊びに行っては掃除をしてやったりしていた兄弟一人暮らしをしている家に転がり込んだ。

 それから紆余曲折あり、結局兄弟仕送りで私は生活している。兄弟大学に行き、私は自分兄弟の二人分の家事をしている。おそらく幸せなのだろう。私が欲しかった暮らしは手に入ったのだろう。

 もう死んじゃおっかな。くたびれた。もう何も要らない。

 今死んだら同居している兄弟がショックを受けるだろうから、死んでないだけ。

 彼と連絡を取っていない。

 これが自然消滅と言うのならそうなのかもしれない。

 私は多分もう駄目だ。大学は妹宅から距離的に通えないので中退する。アルバイトでせめて食い扶持を稼ぐのが目標だが、達成出来るのはいつになるやら。

 こういう駄目な人間恋愛などしても彼に何の得も無いだろう。

 だから自然消滅であってもさよならを言っておきたい。

 もう恋愛感情がどういうものなのか思い出せないのだ。

 自分異性愛者ではないのかもしれないとも思ったが、同性も好きにならないのでたんに今恋愛をしたくないだけだと思う・

 彼は人間としてすてきだから好きだけれど、セックスはしたいと思わない。それじゃあ社会的地位の高い彼にぶら下がりたいだけの厄介メンヘラだ。しかセックスさせてくれないときた。そんなクズになってまで恋愛かいフィールドに立っていたくない。情けないし申し訳ない。

 友達に戻って彼と飲みに行きたい。手を繋がないで一緒に博物館に行きたい。一緒に食事がしたい。でも今は会いたくない。

 さよならを言うために約束を取り付けようと思って、彼が通う大学夏休みの期間を調べている。

 でも何だか会うのも連絡するのも嫌になってきた。

 こうやってぐずぐずしたまま、付き合い始めてこの夏で四年。嫌だ。

 生活が忙しくて、朝起きて夜寝るのが精一杯で、恋愛なんかやってる場合じゃない。

 そろそろ死んじゃおうと思っている。

 メンヘラはよく人生を虚無虚無言うけど例に漏れず私もやはり虚無を感じている。

 恋愛には向いてなかった。

 多分健康でいることが出来なくなった段階で恋愛なんかやめにしておけばよかったのに、彼の優しさでそれは人工的に延命措置を受け続けている。

 罪悪感はそれだけで健康を害するから排除しなければ、と、病気治療する上で判断出来る。だからさっさと別れようってメールを打てば良いのだ。

 参ったなあ。

 

他人と一緒にいる事に向いてない

独身アラサー女、ルームシェアして住んでいる。

シェアってやっぱり資金面でのメリットが多いから続けているだけなのだけど、個人的にやはり自分他人と同じ家で住むという事に壊滅的に向いてない。

同居人は躁鬱持ち(だと思う)、でも病院不信で何度か勧めたけれど未だに病院には行ってない。

(何科に行けばいいかからない、精神科行ってもどうせ安定はしない等)

その同居人が先日自殺未遂やらかした。

というか昔から飛び込み自殺したいだとか、電車に呼ばれているだとかそういう発言が多い人間だったので来る日が来たのかという感じしかしない。

結局同居人は無事だったのだけど、その理由が「家に私がいなかったから」なんだそうだ。

かに過去何度も「お前が一人暮らしをする事があれば私は死ぬだろう」と予告されていたし、なんら不思議ではないのだけども。

同居人他人と一緒にいないと気が済まない性質で、基本一人でいたい私とは真逆性格をしている。

例えば同居人放置し私が一人で行動すれば、(私の性格理解した上であるが)自分蔑ろにされた。不必要とされるのならば死ぬしかないとよく言うし、実際いろんな人に公言している。

先日も同居人共通の友人たちと食事に行こうとしていた店に、私が一人だけで食事に行った時はなんでそんな事をするのだと怒られた。(有名店なので二人共一度食事に行ってみたいなと思っていた店。因みに一緒に行こうという話は一切していなかったし、同居人が友人たちを誘っている時点でその事について私は把握してはいたけれど、同居人から私には声がかかっていない。)

同居人がどこかに遊びに行くならその時は私も一緒にいる。そのような風潮が周囲にも、同居人自身も抱いているようなのだけど、そうする事によって自分時間を殺していっているような気がしてならず、正直帰宅毎日会話をするのもおっくうでしょうがない。そもそも帰宅後に要件もなくリビング食事をする私の近くでソシャゲをされるのも結構つらい。

でもその相手をしなければまた同居人自殺未遂を行うだろうし、いつかそれに成功してしまうのだろう。

正直な話、同居人死ぬよりも私が死ぬ方が早い気がしてならない。幸い電車なんて飛び込めば死ね設備がある都会に住んでないからいい物の、いつか飛び降りとか練炭とかやるんじゃないだろうか。

会話をすべきなのだろう。だけどそこに「死」という物をちらつかされた時点で会話にできない事を気づいて欲しい。いや、気づいているのだろうけども。

1ヶ月くらい誰とも連絡を取らないでいい場所で過ごしたい。何も考えず、ゆっくりしたい。

なんてことをつらつらと考える、私の方が異常なのだろうなとは思うけども。

anond:20180703210030

やってるか分からないけど役所自立支援精度を申請すれば、精神科受診と薬代が月1万円上限になる。

デイケアも近くで受けられるところがあって通える状態なら昼と夜に食事が出て食費も抑えられる。

しか自立支援制度内なので月1万円上限は変わらない。

から支援が望めないなら、生活保護検討するとよい。今まで働いていてのうつ病ならすんなり通ると思う。

都内で単身世帯だと家賃53700円のとこに引っ越す必要があるので、いい物件を見つけるのは大変だけど。

引越し費用引っ越し業者に払う分の他に敷金礼金契約手数料を含めて出してもらえるので、増田負担分はないはず(上限はあるが基本超えない)

自立支援の上限も0円になるので、月〜土、デイケア及びリワークプログラムに通えば昼・夜の食費無し。

家賃以外の支給費が7〜8万なので、任意整理借金を返してもなんとかやっていけるのではないだろうか。

あとはゆっくり休んで回復するのを待てば良い。

死ぬことはない。

anond:20180705075533

だいたいそのうち鈍感になるから大丈夫

マジでキツかったら精神科いけ。そこでも理解してくれる医者が見つかるまで時間かかるかもしれないけどなー。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん