「ウソ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ウソとは

2017-12-11

似非科学に関して青春時代の思い出を交えた個人的考察

 似非科学というのはいつの時代もなくならないものだ。パッと思いつく例だけでも、血液型性格診断ゲーム脳環境ホルモン水素水マイナスイオン、等々、枚挙に暇がない。多くはマスコミによって支持され、テレビ番組特集が組まれ、その科学的根拠あいまいにも拘らず世間に流布されて浸透する。テレビ番組などはあたかもその説を「検証」しているかのような映像を作り、怪しい肩書専門家コメントを添える。視聴者の多くはなんとなく「科学的に証明されている説なんだ」と信じ込み、疑問を持つことなく受け入れてしまう。一億総白痴化社会の完成である最近ネット上で多くの意見を比べて読むことができるので、情報収集能力の高い人たちはそこまで騙されやすくないとは思うが、未だテレビ新聞が主な情報源である人たちにとっては、上述の似非科学が今でも信じていることが多い。特に血液型性格診断などは、宗教のように信じ込んでしまっている人も相当数いるだろう。

 私も子供の頃はこれらの似非化学に騙されやす人間だった。最近ほとんど見ないが、昔はテレビが娯楽の中心だったこともあり、夕食時などはよく見ていたものである特に捏造問題で打ち切られた「発掘あるある大事典」などは、親が好きだったこともあって毎週見ていた。その中で血液型性格診断特集を何度か行っていたことは、今でも何となく覚えている。番組の中で「数名の幼稚園児を血液型別に分類してその行動を観察する」という検証が行われており、ものの見事にその血液型の特徴が行動として現れていた。見ていた私は「やっぱり血液型性格には関係があるんだなー」とぼんやりと納得していたが、今になって思い返してみれば数名の幼稚園児の行動で結論を出すのは早急すぎるし、番組が「○型かつ××な性格」の幼稚園児を数名集めることな造作もないことだし、そもそも集められた幼稚園児の血液型が本当に表示通りだと証明する根拠は何も無い。極めつけはあの「あるある」である。そういえば「あるある」マイナスイオン特集も何度かやっていた記憶がある。まあ、放送内容の真偽を検証するのは今となっては不可能に近いことだからやめておくにしても、心理学会において血液型性格判断の真偽は何度も検証されており、いずれも関連性を肯定するものがないことから、かの理論が出鱈目であることは疑いようがないだろう。

 しかし、科学価値は小指の爪の垢ほどもない血液型性格診断であるが、この似非化学が私に教えてくれたことが二つある。それは「人間客観的事実よりも自分が信じたいものを信じる」ということと「何かを信じ込んでいる人間を説得しようという試みは大抵徒労に終わる」ということだ。付け足すなら、当時私はまだ純粋ティーンエイジャーだったので、「大人は平気でうそをつく」ということも学んだと言えよう。

 私が初めて血液型性格診断反証する意見に触れたのは、中学二年生のことだったと記憶している。当時別段読書が好きでもない(むしろ嫌い)だった私が、たまたま休み時間図書館に立ち寄り、ふと目に留まった一冊の本を手に取ったのがきっかけだった。それは村上宣寛という方の著書『「心理テスト」はウソでした。受けたみんなが馬鹿を見た』(2005、日経ビジネス)という本である。新作であったこの本は本棚の上に表紙が見えるように立てられており、そのセンセーショナルタイトルに興味を惹かれたのを覚えている。

 10年以上前に読んだものであるためにうろ覚えな部分もあるが、本の内容は大きく2つに分かれていた。前半が血液型性格診断への反論、後半はまた別の心理テストへの反論が主であった(後半の内容は忘れた)。本文の中で、今日血液型性格診断の源流である能見正比古氏の著書をけちょんけちょんに貶し、また血液型性格診断のような「占い」を人に信じ込ませるための心理テクニックであるバーナム効果」についても詳しく説明があったと記憶している。

 当然、本の内容は著者の考えであり、本の内容が絶対的事実であるとは(今となっては)思わない。しかしこの本の内容は、血液型性格診断科学的根拠のある学説だと何となく思い込んでいた私にとっては、とても衝撃的な物であった。血液型性格診断のものというより、これまで固定観念的に信じ込んでいた常識が、脆くも崩れ去った瞬間で、まさしく目から鱗であった。活字嫌いな私が、数日図書館に通って本を読んだのは、(マンガ喫茶を除けば)後にも先にもこの時だけであろう。「借りて読めよ」と言われるかもしれないが、当時の学校図書館ルールで、新作は借りれなかったのである

 新しい知識を得たら人に言いふらしたくなるのが能のないアホウドリの常である。当時は全盛期こそ過ぎたものの、血液型性格診断世間一般根付いており、それを否定する論調は(少なくとも大手メディアでは)ほとんど存在していなかった。要するに「他の誰も知らないことを自分けが知っている」ような状況だったのだ。腕のケガだと偽って毎日手に包帯を巻いて通学していたリアル中二病の私にとって、これほどドヤれる材料は無い。とは言え、何の脈絡もなく血液型性格診断の話をするのも変である。友人との会話の中で血液型の話が出てくるのを待ち、出てきた瞬間にこれでもかと否定する。それによって「頭が良い奴」と思われて皆からちやほやされる。正に完璧計画だった。

 ところが、実際に反論してみたところ、いずれもあまり芳しくない結果に終わってしまった。どや顔血液型性格診断否定しても、「でも何となく合ってる気がするし…」と、決まって歯切れの悪い反応しか返って来ないのである挙句教師からも「屁理屈ばっかりこねるな」と言われる始末。今となってはどちらが屁理屈なんだと思わざるを得ないが、確かに思い返してみれば、血液型の話でわいわい盛り上がっている時に、キモいデブどや顔否定して来たら、場が白けてしまうのは明白だろう。要するに私の敗因は、イケメンではなかったこである

 冗談はさておくにしても、それ以降、私は血液型性格診断の話が出てきた時、余程仲の良い間柄でなければ、ニコニコして受け流すようにした。まさに2017年現在でも血液型性格診断肯定論者の方が言うところの、「否定する奴はモテない」という説を支持する対応であった。情けないとは思うが、当時ただでさえ友達が少なく、これ以上周りから孤立するようなことは避けたかった私を責めることなど出来るだろうか。ちなみに今は目上の人でなければそれとなく否定している。相変わらずチキンであった。まあ、事実事実として、TPOに合った会話合わせというのは必要だと思っている。

 そこで私が学んだことが、先の「人間客観的事実よりも自分が信じたいものを信じる」「何かを信じ込んでいる人間を説得しようという試みは大抵徒労に終わる」の二つだ。血液型性格診断を信じている人に、上述の心理学会の話や、バーナム効果の話をしても、決まって返ってくる言葉は「でも何となく当たってる気がする」「私の周りでは当たっている」と言ったものだ。査読のある学術誌に投稿された数千人規模の調査結果よりも、自分の身の周りの数名の事例を優先するのである。当然その事例には得てして強い確証バイアスが掛かっているのだが、本人はそれに気付くことができない。「客観的事実よりも自分が信じたいことを信じる」典型である

 これは、似非化学に限らず社会の中のあらゆる現象に対して言えることである。例えば昨今、「若者の○○離れ」という言葉をよく耳にする。○○の中には、テレビ新聞、車、バイク、酒、読書など、ありとあらゆるものが入り得る。そして、その原因は大抵若者帰着させることが多い。「最近の若者は人との関係希薄から酒を飲みながらのコミュニケーションをしないのだ」とか、「世間政治に対して無関心だからテレビ新聞を見ないのだ」とか、とりあえず若者悪者にするような結論が多いが、決して「社会の変化によってニーズも変容し、製品価値相対的に下がった、すなわち製品自体時代の変化に追いつけなくなったのだ」といったような、自らに責任帰着させることは決して言わない。やはり自分が信じたいことしか信じていないのである

 また、血液型性格診断を信じている人の共通点として、否定しようとすればするほど攻撃的になって反論するというものがある。先の中学生の時の教師がその典型例だろう。理論的な反論が出来なくなると「屁理屈をこねるな」と論点をずらして逃げるのである。「否定する奴はモテない」というのも同様で、血液型性格診断の真偽について反論しているのに、「モテるモテない」の話にすり替えさら相手を「お前は場の空気の読めないモテない人間だ」と罵倒しているのである。そうなってしまうと、もはや冷静な会話は成り立たない。こちらがいくら事実を述べても、返って来るのは罵倒だけであり、最終的に相手が逃げてしまうのである。そこに残るのは無駄時間の浪費と徒労感だけで、何ら生産性のない労力を費やされることになる。

 こちらもやはり社会全般で言えることだ。例えば「若者犯罪ゲームアニメによる影響だ」などの持論を展開する人に、「若年層の犯罪率は年々下がり続けており、反対にゲームアニメ市場は伸び続けている。」と反論しても、恐らくその後は謂れなき若者批判罵倒くらいしか返って来ないだろう。論理的反論を受け入れられない人間にとっては、実は事実などどうでも良く、会話を勝ち負けを決める手段としてしか考えていない。そして自分が負けるのが嫌だから最後子供のような罵倒に終始し、逃げてしまうのである。こういった手合いは、「自分の非を素直に認められない」ことも共通点と言えるだろう。人間であれば誰しも少なから負けず嫌いな側面は持っているが、この手の人間特にその傾向が強い(と何の統計的データもなく私の主観でそう思っている)。

 似非科学のような嘘を信じ込んでいる人は、宗教信者に近い。もちろん宗教否定している訳ではない。宗教というものは、「事実か否かを証明する術がない」にもかかわらず、「否定は許されない」というのが特徴である。これ自体別に悪いことではなく、「鰯の頭も信心から」と言うように、それを信じることによって本人の精神的支えとなるのであれば、それで良いと個人的には思っている。客観的証明できなかったとしても、個人の中で信じていれば問題はないのである。ただし行き過ぎると他者に対する不寛容に繋がり、戦争弾圧に容易に発展してしまうため、注意は必要である仏陀キリストと「顔を描いてはいけないあの人」の誰が一番偉いかというような論争は、決して行ってはならないのである(仏陀キリストが同じアパートの一室で生活しているマンガはあるが)。

 「宗教」と「似非科学」の明確な違いは、前者は「事実かどうかわからない(事実であることに重きを置いていない)」のに対し、後者はそれが「明確な嘘」だということである。明確な嘘を流布すれば、社会に対して損害が生まれる。血液型性格診断であれば、近年問題になっている「ブラハラ」なる差別を生じる。ゲーム脳であれば、本来何も悪くないゲーム会社風評被害を受ける。水素水であれば、医学的根拠のないただの水を健康に良いと信じ込んで高額な値段で買わされる消費者が現れる。そして、損をする人の裏側では、他者を騙して得をする悪人存在しているのである。大抵は嘘っぱちの本を書いた奴とその取り巻きだ。

 だからこそ似非化学は撲滅しなければならないし、似非化学の考案者やそれを流布するメディア批判されなければならない。日本表現の自由保障されているから何を言おうと自由であるが、それはあくま公序良俗に反しないことが前提であり、嘘によって不正利益を得るのは詐欺である表現に対して批判を行う自由もあるのだから客観的に見て明らかに事実と異なる論説に対しては、毅然とした態度で批判すべきである

 そして、一般消費者である我々は、常にその情報事実であるか否かを見極める努力が求められる。媒体を問わずメディアは平気で嘘をつく。他人に言われたままのことを信じる人間は、その情報が誤りであった場合他人責任を求めがちである。何が正しいか自分判断し、自分責任において選択する力こそが、情報化社会を生き抜くために必要スキルと言えるのではないだろうか。

 似非科学流行は、社会におけるメディアリテラシー成熟度合いの指標と言えるかもしれない。

2017-12-10

リベラル(左翼)は昔は多数派だったのに何時の間にはてなネトウヨ

大多数が右側にたから少数派になりたくなくて右側についてるだけで左が多数派なら左ではだしのゲン町内会長をやるだけなのに

なんで小難しい理屈があってリベラルが支持されてないとか思っても居ないことをを言うのだ

自分自分ウソを付くのは町内会レベル恥知らず

数十年先にまた左翼多数派世界になったら自衛隊制服着てるやつに暴走族が石投げてるのを見てここの連中は笑うんだろ

紀元前からこのループ日本人は繰り返してそう

2017-12-07

anond:20171206092117

政府主体ビッグサイエンスをやるのは良いけど、その予算の巨額さに見合った客観的かつ精密な事後評価をやってこなかった。

失敗が失敗として許されずそれを隠すためならウソも許容される政府の体質と、未踏真実に挑む科学本来とても相性が悪く、

それをカバーするために官僚思考完璧忖度できる科学者プロジェクトリーダーになる。文字通り政治家というやつだ。

それゆえ、あらゆるプロジェクトは内外からどんなにボロカスに叩かれても成功裏に終わったものとして報告される。

からプロジェクト間でノウハウ移転もなく何度でも似たような運営上の失敗が繰り返され、

ビッグサイエンス=ただの金食い虫となって業界全体を巻き込んで萎縮させる。

大学院重点化など、皮算用に頼った他の科学政策も同様。

やってやりっぱなし。誰も責任を取らない。というか無責任な人じゃないと務まらないシステムになってるのがダメ

https://anond.hatelabo.jp/20171207045530

育児ストレスどこが誇張だよ。頻繁に起きこされてストレスじゃない奴いるのかよ。

いびきがうるさくて眠れない」はウソ。本当に眠けりゃうるさくても寝る。単に「眠れない、いびきがうるさい」っていうのを「いびきのせいで眠れない」といびきのせいにしてるだけ。そういうことに気づけないから、こういう問題が起きてるんだけど。

無神経な投稿って、問題はそこじゃないんだよ。元増田も「嫌というわけではなく」って書いてるだろ。

2017-12-06

ヘル日本の唄

ヘル日本 ヘル日本 ヘル ヘル ヘル日本

ヘル日本 ヘル日本 ヘル ヘル ヘル日本

ヘル日本 ヘル日本 ヘル ヘル ヘル日本 (絶望郷だ!)

ヘル に~っぽん

劣悪日本人問題おかしても

忖度加工でしか 報道しない

外国人のフリさせて 外国人のフリさせて

外国人の業に見せかける

ヘル日本 ヘル日本 ヘル ヘル ヘル日本

ヘル日本 ヘル日本 ヘル ヘル ヘル日本

ヘル日本 ヘル日本 ヘル ヘル ヘル日本 (罪人の街だ!)

ヘル に~っぽん

痛勤ラッシュも ノンポりキモヲタ

みんな日本人が 持ち込みました

からさまな真実バレバレ真実

百回言って ウソにするぞ

ヘル日本 ヘル日本 ヘル ヘル ヘル日本

ヘル日本 ヘル日本 ヘル ヘル ヘル日本

ヘル日本 ヘル日本 ヘル ヘル ヘル日本 (障害者の国だ!)

ヘル に~っぽん

搾取絶対さな搾取絶対さな

でも搾取ばかりの鉄道界隈には何も云わない

搾取絶対さな搾取絶対さな

でもブラック労働文化界隈はサブカル戦士


ヘル日本 ヘル日本 ヘル ヘル ヘル日本

ヘル日本 ヘル日本 ヘル ヘル ヘル日本

ヘル日本 ヘル日本 ヘル ヘル ヘル日本 (素敵な紙くず!)

ヘル に~っぽん

性行不良を行い 不正改造を行い

日本高校生二輪車禁止 そしたら...

暴走行為が激減! 裏社会人口激減!

でも、今まで煽ってたのは誰でしょね?

ヘル日本 ヘル日本 ヘル ヘル ヘル日本

ヘル日本 ヘル日本 ヘル ヘル ヘル日本

ヘル日本 ヘル日本 ヘル ヘル ヘル日本 (真っ黒な!)

ヘル に~っぽん

いくら言ってもわからない お花畑あなたには

愛媛でこさえた 忖度をあげよう

ヘル日本 ヘル日本 ヘル ヘル ヘル日本

ヘル日本 ヘル日本 ヘル ヘル ヘル日本

ヘル日本 ヘル日本 ヘル ヘル ヘル日本 (罪人の街だ!)

ヘル に~っぽん

ヘル に~っぽん

ヘル に~っぽん

ヘル (ヘル)に~っぽん

外資系転職して自分が正しかたことがわかった

外資系転職して自分が正しかたことがわかった

外資系転職した。結果として自分としては大正解だった。

前とも環境が劇的に改善し、ストレスなく良い状態で働けている。

今の会社評価されていない、働きにくいという人は転職というのも1つの選択肢として検討するのは良いと思う。

前の会社ではあまり評価はされていなかった。

それでも自分がきっとダメなのだと思い、何とか頑張ってみたが、周りの評価がずっと変わらなかった。

職場環境もかなり良くなかった。

どうでもいい一言で、キレる同僚。

意味が分からいくらい、ただただ敵対するパートナー。。。

自分ができると思い始めて、暴走し始める3年目。。。

このままこの環境にいても、まったく感じる必要のないストレスを受け続けて仕事するのか?

ということを考えると限界に達し、転職をしてみることにした。

結果的に、某外資系内定をいただくことができた。

転職してよかったことは・・・

 ・評価が上がった

  きちんと評価をしてくれるようになった。

  前の会社では最初の印象からずっと評価が変わらなかった。

  自分がどう頑張って、どんなに成果を出そうが、いつまでたっても、

  あいつはできないやつ。という感じだった。

  現会社アウトプットがしっかりしていればきちんと評価してくれる。

  結果主義で厳しい反面、目標への過程についても考慮はされるため、

  評価制度がそれなりにきちんと機能している感じ。

 ・話が通じる

  前の会社では当たり前にコミュニケーションしようとすると相手

  「何言ってんだこいつ?」という顔をされてしまい、全然意思疎通ができなかった。

  結局いろいろとかみ砕いて話をしたり視点を変えて話をしたりしてやっと何とか通じるという感じ。

  転職先では同じように話をしても「そうそう、そうですね」と話が

  通じてちゃんと話が進むのでコミュニケーションが圧倒的に楽になった。

 ・村社会じゃない

  やはり中企業くらいの1事業部だと、村社会的になる。

  事業部トップに気に入られるかどうかとか、そういうのが関わってくる。

  上と下の距離が近いのはメリットでもあり、デメリットでもあるわけだ。

  大きな会社では、よっぽど上に行かないと、社内政治に関わらないので、

  非常に個人としては過ごしやすい。

 ・年収上がった

  言わずもがな日系の中企業と、大手外資系では違うよね。

 ・普通にみんな自己研鑽する

  自分の中では本を日常的に読んでインプットを増やしていくことは当たり前だし、

  自分人生においても大切なことだと思っているが、前の会社ではそういう価値観の人は少なかった。

  本をおすすめしても読まない、無関心、すごいですね!いや、読めよ。ということがあったが、

  今の会社はみんな普通にインプットしているし、そういう話題普通にする。

  価値感が同じ人が多いのは環境的にいいことだ。

特に話が通じるという部分においては、自分は何も変わっていない。

実は自分コミュニケーション力がなくて、理解力が高い人じゃないと理解できない話し方なのかもしれない。。。

相手理解力そもそもに今と前で違うのかもしれない。

それでも、自分が言っていることがちゃんと普通に通じるというのはストレスがなくていい。

評価に関しては前会社部長面談転職すること、転職先を伝えたときに、如実にわかった。

面談前に上司にはおそらく別経由で転職先は大まかに伝わっていた状態だったようだ。

    部長退職ですよね。で?どこ行くの?〇○(転職先)ですよね?子会社ですか?」

    私「は?いえ、本体です。」

    部長へぇ!そうなの?面接頑張ったんだね。」

    私「は?はぁ、まぁそうですね」

このやり取りで、自分がどれだけ評価されていなかったのか?ということが分かった。

君程度では本体へは行けない。面接ウソついて頑張らないと入れない。(お前に入る実力はない)

と思われていたわけだよね。何様だろうね、ほんと。

自分評価が正しいと思いたいのはわかります・・・

そのうえで面談最後

「いつでも戻ってきてね」

と言われた。

上のやり取りした上で、戻ろうと思うやついるのか?

評価するのもされるのも人なのでそれなりに個人フィルターがかかるということで、

最初にどんなフィルターをかけるかで、その後が大きく変わるということをかなり実感した出来事だった。

ということで、評価されてないのは自分に原因があるとばかり思ってないで、

環境を変えてみるということも大事かなと思う。

自己責任だけどね。

2017-12-05

趣味ってウソでしょ

どんな女にも話を合わせられる多趣味な同僚がいるが

実は多趣味ウソじゃないかと思っている

絵も書けるしデザインもできるし、映画を撮ったこともある

漫画アニメもそこそこ見てるし、映画にも詳しい

そしてバイクカメラを持っていて、動物や鳥や植物にも詳しい

海外旅行にも行ったことがあって、うまいラーメン屋にも詳しい

どの趣味ネットで調べれば中級以上の知識は得られるし、

実際やったことないんじゃないか

2017-12-03

anond:20171203213548

実際に店長が呟いているのもあるので、あながちウソではないでしょ。

リサーにいたアラサー女が思い出を書くよ。

小学校とき結構成績よくってクラスで1番だったんだよね。

でも、親が教育熱心でなく、中高公立で、大学早慶行けそうだったのに女だからって女子大

上に行くなって言われる人生ってストレスで、大学生活は目いっぱい羽を伸ばそうって思って。

そんな感じで大学入学手続きの3月4月。

毎日毎日大学の近くでサークル勧誘男子がたくさんいて。

いちばんイケてた男子のお誘いで新歓コンパ(当時はそんなのがあった)の毎日

最終的に某有名私立大学スポーツイベントサークルに落ち着くことになった。

男子はそこの大学の人ばかりで、女子女子大ばかり。

スポーツイベントは単なるネタで、活動のメインは飲み会。ほぼ毎週。

GW明けの飲み会で3年生の先輩から付き合おうって言われて2人で泊まり旅行に行った。

初めての彼氏。そのころから先輩と付き合う女子がぼちぼち出てきて、6月にはほぼすべての女子彼氏がいた。

そのころ、彼氏過去カノのことを聞いたりしたときにやや違和感があった。

異変が起きたのは夏だった。

夏休みに入って、先輩に振られた。たいした理由もなく喧嘩して、そのままもう付き合えないって。

私にとっては初めての男性だったし、夏は彼と海に行こうとか楽しみにしてたから凄いショック。

でも、夏休みサークル平常運転飲み会だらけ。

飲んで泣いているところで、別の2年生の先輩に慰められて、その日のうちに抱かれ、そのまま流れで付き合う。

ふと周りを見ると、夏休みに先輩から振られる1年生の子が次々に。

私と同じように、傷心の女の子を、別の先輩や同級生が慰めて、流れで付き合っちゃってた。

夏休みが明けて、またその2年生の彼氏に振られた。飲み会で(略)別の2年生の先輩と付き合うことになった。

だいたいみんな1年生の女の子は、そういう感じで付き合っては2~3か月で振られて、別の男子と付き合ってた。

そうやって何人かの男の子と付き合って、心が燃え尽きた女の子からサークルを抜けていく。

男の子と付き合ったこともない子が、大学でたった半年で2~3人の男子と付き合い、振られるのは精神的にきつい。

ちなみに1年生の男の子は、早々に彼女を見つけた男子サークルから抜けてくか、2か月ほどで別の子と付き合うサイクルに入る。

要は、このサークルは、男子計画的に何人かの女子シェアするシステムだった。

女子大の1年生を勧誘し、3年生の男子から優先的に手を付ける。

ずっと付き合う気にならなければその子を2年生→1年生と払い下げるシステム

どこかで男子が気に入って長く付き合う彼女にしたいと思ったらそうなる仕組み。

でも上位の男子から下位の男子に払い下げる際、女子のいろいろなことを話して、

下位の男子がどの女子に行くかドラフトみたいに調整してたらしいので、

まあ、普通感覚を持った男子なら、長く付き合う彼女にしたいとは思わない。

だって、話される内容はほとんど身体の特徴とか寝たときの反応とかだったらしいから。

そんなのを知られてる人を真面目な彼女にする男性は少ない…らしい。

男子のその辺の感覚っていまいち理解しがたいところもあるけど。

私は、3人目に付き合った男子と気が合って、長く付き合うことになったのでそのサークルに居残った。

世渡り上手くて高校まで運動部で、サークルの中でも顔の効く、いわゆるアルファメールですな。

なんだかんだで有名大学の男子と付き合うのは自慢だったし「上に行った」感がある。

その彼氏も1年生のつまみ食いとかしてて、牽制たかったってのもある。

結局その彼氏卒業までに20人近くの子関係があったはず。

私はそれまでの3人だけだったけど。

あ、ウソウソ彼氏浮気の仕返しに一年生をつまみ食いたことはある。3人ほど。

在学中に例の早稲田事件が起きて、彼氏とかは「早稲田のあの連中は合意なしでやるからダメなんだ」

って言ってたけど、本質的には変わらないじゃんって思いながら話を聞いてた。

実際、うちの大学の中では、うちのサークルは「やや危ないところ」って評判あったし。

結局そのサークルは4年生で引退して、就職して、大学時代のことはなかったように真面目に過ごし、仕事一筋。

うまく乗って、周りはエリートちゃんばかりの大企業総合職やってます

それで職場結婚しました。東大卒。クッソ真面目でいい感じの出世系。

と思って会社の同僚の東大卒に聞いたら、こっそり教えてくれました。

あいつが学生時代いたサークルって、ヤリサーなんだよ。

東大にもヤリサーってあったのか。まあいいけど。

2017-12-01

クリスマスツリーの件、人はなぜすぐバレるウソをついてしまうのか

くだらないポエムそえずにでっかいリーにすればよかったのに

anond:20171201002657

・ミミミちゃんは悪魔

ウソ泣きに決まってるだろ。自分可愛いと知ってる女の常套手段だ。

これでほぼ全員味方に出来るからな。

店長は有能

そのへんも全部わかってて激昂したりせず諭してくれるタイプ。できる。

元増田

たぶん、体育会系では「どなって怒りたいところを我慢して指導するという形で怒ってる」のを、「おお、そうだったのか教えてくれてありがとうニコッ!」という形で返しているのがすれ違いだろう。知らないことを教えてもらっているのだからありがとうというのは、向こうがまだ教えているつもりで接しているであろう間(研修中とか)ならある程度有効だが、それを過ぎると「聞いてない」になる。

2017-11-30

anond:20171130181211

10年後に女児があれはウソだったって明かすパターン」の方が遥かに妄想じゃねえか

エロなら割ってもオーケー

凄いな。

モラルなんてどこにもない。

低俗なシコシコオナニー便器に金を払わない事こそが社会正義だと言わんばかりのお前たち。

草葉の陰で誰かが泣いてる。

お前らの中残っていた最後モラル

打ち捨てられて霧の中。

もうすぐどこにも居なくなる。

一時が万事はこの世の摂理

お前の正義は全部ウソ

善は願望。

嫌悪が悪。

どこにも愛はありゃしない。

金を払わず抜きたいならば、それ相応の場所にいけ。

FC2で男のオナニー見ながらシコれ。

誰かが割ったAVネットに飛び散る無数の破片。

粉雪のように散りゆくは、お前の心のモラルの器。

ついぞ砕けてどこにもないぞ。

全て解け消えなにも掬えぬ。

もはやお前は救われぬ。

正義を語る舌の下、踊るは何枚目の舌か。

目下と見下すアフィまとめ、シコるときだけマブのダチ。

堕ちる所まで落ちたならせめて正義は語るまい。

せめてクズだと自覚して、二度と正義をかざすまい。

anond:20171130175724

これ、10年後に女児があれはウソだったって明かすパターン

2017-11-29

1991年高円寺商店街クリスマスツリー

神戸クリスマスツリーの件で思い出したことをダラダラと書き殴っていく。

当時自分専門学校生高円寺とある商店街飲食店アルバイトをしていた。

クリスマスシーズン店長は1~1.5mくらいのなにかの針葉樹の鉢植えを買ってきて、ツリーの飾り付けをした。営業中の店内は暖房乾燥タバコの煙も充満。

植木には過酷環境だった。水やりをするくらいしか世話もできなかったが、一ヶ月あまりクリスマスシーズンをその木は枯れずに乗り切った。

クリスマスが終わると店長は飾り物をはがし、裸になった鉢植えの樹を指差し粗大ゴミ※に出せと命じた。

は?生きてる木ですよ?なんで捨てるんですか?しか粗大ゴミってなんなんですか?捨てるならなぜはじめから造花を買わないの?

怒りで目がグルグル回った。一通り抗議したが無駄だった。十人ほどの従業員なかに賛同するものはなく、ただドン引きされた。

誰か別のアルバイト街角粗大ゴミ置き場に木を持っていった。

収集日まで数日の猶予があることを確認し、翌朝レンタカーを借り、荷台にツリーだった木を横たえ、環七目黒通り環八第三京浜から横浜新道を通って、藤沢実家までひとりで運んだ。

親に頼み込んで北側の庭に植えてもらった。幸い根付いた。強い木だった。今も生きている。立派な枝ぶりになった。垂れ下がるような茂り方なのでモミではなくトウヒのような気がする。庭木なので植木屋さんに剪定してもらっているから樹高は二階の屋根より低くなっている。あと100年生きるのだろうか。自分の死後こいつはどうなるだろう。

クリスマスが終わればゴミとして殺される木はあの頃も今も、毎年何万本も存在するのだろう。

神戸のあの樹だけが特別なわけではない。

バブルの頃から時代は流れ、サステナブルとか自然との共生とか生物多様性とか言われるようになったけど

今回の神戸のツリーニュースを見た瞬間、あの高円寺ときと同じ怒りがふつふつと沸き上がってきた。なにも変わってないじゃん。

いやもっと悪いよ。鎮魂とか復興象徴とか輝けいのちとか、心にもないお題目ならべてるところがね。樹の命なんて毛ほども考えてないくせに。

いっそ正直に、集金集客のため大木を引っこ抜いてツリーにするけど用が済んだらバラバラにして売るからね、樹には被災者の鎮魂のための生け贄になってもらったってことでいいよねって言ってた方がここまではムカつかなかったよ。

でもしか割り箸だって材木だって同じことだろう?いや同じだろうか?間伐材は仕方ないよな?

食べる野菜はどうなんだ?牛や鶏は?かわいそう?矛盾してないか

ずっとずっと、考えてきたが答えは出ない。

他の生き物の命を奪わないと生きていけないのに

時として他の生き物に愛着を持ってしまうのはなぜなのだろう?神が与えた罰なのか?

人は生きていくために樹木の命をもらってきた。雨露しのぐ快適な住居のため。暖をとる燃料のため。箸や器、さまざまな家具や道具。

集客のためという経済活動お祭りで神に供える宗教的行為も広義では生きていくために入るのかもしれない。

イベントで巨木を抜いた。乱暴なやり方だしたぶん枯死するよ。でも経済活動のため。うん、それはわかるよ。時には仕方ないよね。

でもどうしても腹が立つんだ。理屈じゃないんだ。抑えられない怒りがこみ上げてくるんだ。DNAに刷り込まれアニミズム精霊信仰なんだ、きっと。

少数派か多数派かはわからない。今はネット自分に近い意見を探せる時代から多数派錯覚することもできる。

古いものには霊魂が宿る。老木は神になる。長生きした猫は猫又になる。(なってほしい)うちも築100年を越え、梁に愛国婦人会って金属ステッカーが貼ってあるけどなんなのこれ。よくわからないけどこわくて剥がせない。

栗の柱は黒くてつやつや。100年前にうちを建てるために先祖が殺してごめんなさい。これから大事に住むから許してください。

クリスマスツリープロジェクト反対署名サイトも見た。7千人以上集まってるじゃないか。すげえ。

結構いるんだ。自分けがおかしい人なのかとずっと思ってたよ。

経済学者が、コピーライターが、役人が何を言っても変えられないよ。

土着信仰だ。原始人だ。老害だ。田舎者だ。うん、その通りだね。嗤いたければどうぞ嗤って。

くだんの高円寺の店はバブル崩壊の後、すぐ潰れた。

店長は売り上げをちょろまかしていたことがオーナーにバレて闇社会の人に追われていると聞いた。

そのオーナー自身千葉でのゴルフ場開発にからん揉め事商店街ビルを手放すことになった。

バブル直後はどこもかしこもそんな話だらけだった。

 

糸井重里バブルのころからあんなだったし、自分も上で書いた通りあの頃と同じだ。

時代が変わって糸井のやり方は受け入れられなくなってきたのだろうか?

もう少し推移を見守ろう。

※当時はごみ分別は今よりずっとゆるかったし粗大ゴミも申し込み制ではなかった。確か。(あるいは資源ゴミだったか記憶が定かではない)

11/30追記 署名8500人越え。樹木の一部を使ったバングル販売する予定だったフェリシモは、販売中止を発表。主催者後出しでいろいろ発表。当初は「植樹」と言っておきながら「移植は無理だった」ウソつきか。知ってた。あと、樹木の命について考えるきっかけを与えてやった、みたいなことを言ってやがるのも腹立つ。こちとら1970年代から今日まで考えてるわ。答えは出ないがな。

12/1追記 「嫌なら見に来るな」あ?公園晒しといて何いってんの?・・・急に署名が増えて1万人越えに…まとめサイトおそるべし

12/2追記  1万5千人

2017-11-26

anond:20171126234047

実際、男の性的視点から価値観優先順位が「若さ」なんだろうね。

私はそういうのが嫌で10代の頃から早く年取って性的視線対象から外れたいと思ってたけど。

でも今30代の自分にも性的視点向けてくるキモ男とかいから、男のいう「若さしか価値がない」は半分ウソだと思ってる。

2017-11-25

母親霊感商法にどっぷりで、出る気がない以上、「家族」でいようと思えば俺を折らすしかないんだよね。

単に俺が折れる余地がありそう、甘さがありそうだから様々な圧力を使って俺を折ろうとするだけ。

自身母親がいない枠組みなら会おうかとおもったけど、父親兄弟にしてみれば、母親がいない家族か、俺がいない家族かの2択でしかない。

俺と母親の2択?いや、嫁と母親VS子供兄弟で俺ではない母親のほうを選ぶ。それだけだ。

まだ「全員揃った家族」でいたいのだろうね。

まさにリアル杜子春だなぁ。杜子春も、母親がいい人だったから良かったのだろうけど、俺は霊感商法のうざい話、そこに明らかに流すのに見え見えのウソで正直大嫌いだしな。

あばよ、親父、兄弟

リテラ

安倍政権教育無償化公約ウソだったって批判してるのに、年収800万世から子無し税をとる政策には「ゆがんだ少子化対策」と批判

教育無償化も、子無し税も、本質的に子無し税であることには違いないし、財源を一般から広く徴収する教育無償化より、高収入世帯にしぼって徴収する子無し税のほうが格差是正には有効なのに、言葉の使い方で雰囲気批判したり支持したりする。

リテラってマジにウンコだよな。

良い文章と悪い文章

マクドナルドトイレの下敷きに、『クルーになろう。』『オリジナルアニメーション未来のワタシ第2弾』と書かれており、さらに下記の文章があった。

AKB48横山由依(星野育美役)

私の原点は、マクドです!

チームワークを高めて、みんなで手を取り合って頑張るということ。挨拶とか礼儀など、社会人として大事なこと。マクドナルドバイトしていた時に教えてもらったことは、AKB48ぐるーよ総監督として活動する今にもつながっています。(以下略)』

『Team8岡部麟(日々野すみれ役)

クルーになりたいって、憧れていました!

実は小さい頃からポテトに塩をふったり、箱に詰める作業って楽しそうだな〜と思っていました。だからクルーになれるチャンスがあるみなさんのことが、ちょっと羨ましくもあります。(以下略)』

何だこの2人の文章の差は。

本人が書いたのか?

スタッフが書いたのか?

良い自己PRと悪い自己PRの見本か?

岡部麟は何歳なのか?

ポテトに塩をふったり、箱に詰める作業って楽しそうだな〜』

小学生か?

これはまだいいとして、

クルーになれるチャンスがあるみなさんのことが、ちょっと羨ましくもあります。』

これはどういう意味だ?

お前もあるだろ、クルーになれるチャンス。

Team8の忙しさを知らないけど、週1ぐらいならできるだろ、バイト

なぜウソでも『やってみたい!』と言えないのか?

ホントは『ちょっと』どころか全然羨ましくないんだろ?マクドクルーなるみなさんことなんか。

なぜこんな見え透いたウソを書くのか?

いや、ウソウソでも印象の悪いウソを。

このアニメの日々野すみれというキャラバカで、キャラに合わせているのか?

そしてこのアニメで日々野すみれは様々な失敗をやらかすのか?

2017-11-23

anond:20171123222710

そんな都市伝説初めて聞いた、つーか、おかしいでしょ。

サントアンヌ号に乗るのにいあいぎりは必要なくて、

サントアンヌ号でいあいぎりを覚えるアイテムをもらうものでしょ。

それにしても、サントアンヌ号周りはいろんな噂があるなあ。

ストーリー的に初回は誰もがほぼ必ず通るが、一度イベントクリアすると入れない」

っていう構造検証ハードルを上げ(データを消さなきゃいけないから)、

ウソだとを否定できなくさせ、「本当かもしれない」と噂として流れるんだろうなあ。

物語中盤以降で手に入る「なみのり」を使わないといけない場所が隅の方にある上、

そこにはゲームの通常進行ではお目にかかれないトラックグラフィックがあって、

子供心に「何かある!」と思わせる仕組みになっているのもあるのではないか

リテラ

安倍政権教育無償化公約はやはりウソだった!みたいな文句言ってるけど、子なし世帯増税にも「ゆがんだ少子化対策」とか文句言ってる。

教育無償化だって実質子なし税だろ。言い方の問題文句言ってるのか。

2017-11-21

anond:20171121123014

聖徳太子に関しては研究が進みすぎて皆が知っている大枠でやっちゃんとほぼほぼウソじゃん、ってなっちゃいそう

anond:20171121115819

そもそもフェミニズム批判と捉えるのがおかしいということがわからないのか。

俺の最初のが批判にあたると考えたのであれば、それは自分自分を刺してるだけ。

俺はあくまでもおかしいところがあるからウソなんじゃないの、と言っただけ

anond:20171121113737

これ絶対叩かれる(増田からある程度に収まる)と思って書くんだけど、

ももう何年も都心電車通学通勤してきて、その中には痴漢頻発路線も含まれてるんだけど、一回も痴漢の場面に遭遇したことないんだよね。

そんな毎日置換されてる人がたくさんいるんだったら1回位は遭遇しててもおかしくなさそうなものだけどさ。

ありうる可能性としては,

あなたが絶世の美女もしくは抜群のスタイルの持ち主

あなたウソをついている

あなた環境路線職場)が悪い

のどれかだと思う。どれにしてもそこまで痴漢が溢れかえっているということにはならないのではないか?と思う

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん