「嫉妬」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 嫉妬とは

2019-04-22

anond:20190420130339

これわかるなあ。

こういうタイプの女いるよ。ただ、女の嫉妬もしくは憧憬から遠巻きにされる女もいる。(嫉妬想像つくだろうど、憧憬は仲良くなりたいけど恐れ多い!!みたいな感情)こういう性悪タイプはカモにされてるよって言っても嫉妬だって悪くとるし、何も言わないと自分セフレ彼氏にどうぞって紹介してくるので、まともな人間なら離れてく。

女性って生きづらい生き物なんだなって

女性幼女から老女まで含む)を車で送ってあげると誘うのは止めなさいとお茶先生から叱られた。

理由若い男と女性が2人で車に乗るところを見られたら、浮気をしているんじゃないかと要らぬ誤解を招くからだと。

いやいや既婚者であろうと未婚者であろうと、幼女であろうと老女であろうと、女性一人を夜道を歩いて帰らせる方が気がどうかしてるだろって思わない?

もちろん送り狼とかいう下衆がいるのも事実だろうけどさ、夜道を1人で歩いて帰るリスクは身元追及の比較的容易な送り狼よりも高いでしょ。

「お前いつも一人で車に乗ってどこに空気運んでんの?www」ってのより、帰る方が同じだったら乗せてやった方が経済的にも良いでしょ。

旦那彼氏が最も疑って最も嫉妬して最も追及してくるからって言うけどさ、だったらお前ら迎えに来てやれよって思うのね。

感謝しろとは言わないけどさ、そんな猜疑心の塊みたいになって生きてて楽しいの?って思うよ。

好きだとか愛してるって感情は、そんなにも猜疑心を要するものなのかって。

関係ない話だけど、電車の中で男から痴漢されたことがある男という属性持ちです。

あれマジで怖くて動転して、声も出ないし気持ち悪いし、あれで痴漢の手を掴んで「この人痴漢です!」なんて出来る勇気すげーなって思うよ。

気持ち悪い奴の手を取ったら、握り返されるかもしれないわけだしな。

それは置いといて、一般論化して男が悪いとは言わないけどさ、善意で誘ったことを「疑われる」を理由ハイリスクを選ばせる世界是正すべきなんじゃねーかなーって思った。

女性って生きづらいね、大変だと思うよ。

そんじゃーね!!

2019-04-21

女の敵は女であることと嫉妬自尊心問題


日東駒専以下の理系学部出身です。

就職文系の人が多いとこなせいか大学でどんな勉強をしたかサークルとか大変だった就活の話をすると「理系からってマウントとるな」「なにそれ自慢?」みたいに言われ、その都度嫌な気分になる。

マウント取ってるつもりもないし実体験を伝えてるだけ。それで自慢のように伝わるのなら受け取る側の問題だろうに、私は文学部教養学部だったか特に話せるようなこともない、サークルも入ってなかったし、バイトをやってたわけでもないと。じゃあ何してたの?と聞くと「特に何もしてなかった」と。大学4年間何もしないで過ごすの楽しいの?それで他人からなんか言われてやっかむならなんかやったらよかったじゃん。

自分の卑屈さを棚に上げて他人批判する女って多いよね。アラフォー独身で、他人結婚生活の苦労話してると「結婚してるだけマシなのにおこがましい」とかいう人。だけど私は結婚じゃなくて仕事を選んだとか言ってプライド高い人。なんで結婚仕事どちらかしか選んじゃいけないの?

自分がそんな嫌味たらしくなるんならそうならない生活恋愛をしなさいよ。男なら他人からまり言われないからいいよね。女の敵は女なんだわ。別の境遇にある女。

独身婚活辛いてか、そんなん年取れば結婚しづらくなるのあたりまえでしょ?なんで早めに努力しないの?なんでその不満を既婚アラサーにぶつけるんだよ。

周りのアラサーはわりと堅実に早くのうちから結婚仕事の両立考えてさ、努力してるよ。現実みて運命恋から結婚とかじゃなくて、日々の積み重ねが人生だって学んでるよ。

anond:20190421103940

みんながみんな贖罪要求すればコンクリフトが発生する。

イケメンが「嫉妬で虐げられた」を根拠KKO贖罪を求めたら、素直に応じるのか?

anond:20190421103627

おかしいと言われても人間はそういうものだし。苦情は人間デザインした存在に言ってもらいたい。

違うな。

お前ら自身の身勝手さの結果だ。

何を超常的存在のせいにして逃げかましてる?

KKO以外のあらゆる人種も「虐げられた」という自己認識を持てば贖罪要求できることになる。

自己認識じゃなく事実なら要求出来るだろ

イケメン嫉妬で妨げられたのが事実なら要求しろよ、当然の権利だ。

誤魔化すために話をでかくしても無駄

それだけ食材対象が増えるだけ

anond:20190421102654

そもそも弱者の救済が利己動機で行われるのがおかしい。

おかしいと言われても人間はそういうものだし。苦情は人間デザインした存在に言ってもらいたい。

KKOは「キモい」と他人を虐げた罪の結果なので、その贖罪は当然のこと。

KKO以外のあらゆる人種も「虐げられた」という自己認識を持てば贖罪要求できることになる。

そして実際のところKKO以外のあらゆる人種も虐げられたと主張することが可能だ。

例えば容姿百点満点のイケメンでも「嫉妬により虐げられた」という論が成り立つ。

anond:20190421082934

やりちんへの嫉妬はいっぱいみるけど、金と顔がそろってれば当然の権利っぽさあるよね。

2019-04-20

anond:20190420092047

うる星奴らは男に都合の良い話じゃないだろ

ラムちゃん嫉妬と束縛が強くてすぐに結婚迫ってくるし、

ちょっかい出してる他の女には相手にされないし、

ハーレムものというような設定じゃないわ

ロスジェネつの大罪

暴食 「老人子供の手当てよりロスジェネに手当てしろ!」

強欲 「ベーシックインカム/生活保護レベルの手当てを寄越せ!」

怠惰 「ロスジェネ放置するとテロ起こすぞ?いいのか?…誰かやれよ」

色欲 「女をあてがえ!」

高慢 「介護職/地方なんて嫌だ!!」

嫉妬 「かわいそうランキング

憤怒 人生設計第一世代にブチ切れる

検索キーワード

ロスジェネ 怖い/ロスジェネ 棄民/ロスジェネ 年収/ロスジェネ 年齢/ロスジェネ 非正規/

就職氷河期 甘え/就職氷河期 自己責任/就職氷河期 性格悪い/就職氷河期 性格悪い/

人生設計第一世代

2019-04-19

文系博士課程中退でも都内一戸建ては買える

表題の通り。最近本当に心が痛いニュースばかりだから書いておきますね。

私:30代前半、文系博士課程中退、関連分野のリーマン

妻:30代前半、固い職種

娘:イヤイヤ期。

奨学金があっても普通にローン通るし、新築戸建て買えました。

正直中退したことに関しては後悔はあるし、ポストについた同期に関しては嫉妬もあります

ただし、負け惜しみかもしれませんが、任期無しポストにつけるのは本当に一握りだし、何十倍場合によっては100倍以上)の倍率を勝ち抜く必要がある。

仮に一時的収入が上がったとしても永続的でない=安定ではない。と考えると企業に属するしかない。

組織に属する以上やりたいことばかりではない。でも守ってもらえるのは本当にいいぞ(福利厚生)。

命を絶つ前にこんな奴もいるって思ってもらえたらと思って書いてます

あなたにとって研究ってなんですか?命を捨ててもいいものですか?

私にとっては家族を作ることのほうが大事でした。だから研究を捨てました。以上。

ベスト選択肢ではないと自覚している。でもまあまあ悪くないかなと。

最後・・・

マウント取ってると思われるかもだけど、研究が出来ない博士課程後期はまじでディスられるのでこれくらいは許せ。

夢をあきらめるな。

日本のみんなは頭が良すぎる

記憶力良すぎじゃね?なんで当意即妙できんの?なんでテキパキと動けるの?なんで忘れ物とかケアレスミスとかしないの?

たぶん俺のIQって80くらいだと思う。論理的思考力とか仮説構築力とかそういうものが全くないんじゃないかと思う。

小学校のころから勉強についていけなかったし、高校も下から数えたほうが早い底辺だし、大学Fランギリギリ卒業出来た感じだし。

カンボジアの子供として生まれたほうが幸せだったんじゃないかと思う。先進国に生まれてたが、資本主義社会の中で熾烈な競争を勝ち抜くだけの能力が俺にはない。



ヤンキーになれる気質を持っていたら、まだ良かったんだろうけどな。現実の俺は根暗インキャ。

勉強とかわかんねーわ!ははは!みたいなカラッとした性格だったら人から好かれて仕事もできたかもしんないけどな。

現実の俺はプライドが高いだけの無能低能のくせに人を見下す糞みたいな性格仕事も遅いし、人当たりもよくない。

人に好かれることもない。容姿も悪いか第一印象最悪。友達一人だけだし、恋人も一回できただけ。すぐ別れたし。

何事もすぐあきらめるし、投げ出すし、他人に対する嫉妬劣等感しかない。なのにそれをエネルギーに転換て猛烈な努力もしない。

低能クズとして生きている。ネガティブで卑屈なクズ。これが俺様だ。




この世界で俺だけ物凄く馬鹿なんじゃないかと思う。生まれてきたのが間違いだったんだと思う。

2019-04-17

anond:20190417191757

いいじゃん、みんなが増田さんを大好きなんだよ!

あたったり当たらなかったりがいいんだよ。

ずっとあたってばっかりいると、嫉妬もされるし、しんどいよー。たぶん(そんな経験がないので想像で書くけど)

ああ、皆に愛されてるな、嬉しいな。

それを忘れないで。

anond:20190416155117

わたしもそう。

嘘松って言葉嫌い。

> 理由4. 「もし事実だったら」という躊躇が一片もなくて怖い

わたし場合はこれがほとんどで、嫌いな嘘松指摘は自慢パターン被害者パターンに使われるとき


自分も便乗で嘘松について自分なりの考えを書いていくね。

まず自慢パターン

男女ともに使われていて、男性なら妻や彼女かわいい自慢、性経験自慢。女性ならイケメン外国人に褒められた自慢、夫や彼氏が優しい自慢とか。

これが嫌なのは単純にそれって嫉妬じゃないの?と思うから

嫉妬ってみっともないじゃない。

なんていうか、こういう嘘松指摘は見てて恥ずかしくなるのかな・・・

自分が恥ずかしくて絶対やりたくないことをやっているのが嫌なんだよね。

それが事実だったらどうするの?逆になんでできるの?って思う。

自分なら穴掘って隠れたいくらい恥ずかしいよ。


そして二つ目被害者パターンはなぜかほぼ女性がなんらかの被害を受けた時に言われることが多いように思う。

だいたい加害者男性性犯罪のケースが多いかな。

男性被害者の話の場合あんまり嘘松って聞かないよね。

男性はたぶん加害者男性であることによって自分も責められていると感じるんじゃないかな。

攻撃されたと思って嘘松認定、どうかな、合ってる?

しか男性全体を責めるようなことを言っているなら反撃するのも仕方ないかもしれない。

ももしそうじゃないなら、一旦嘘松認定をやめてみてほしい。

その文章あなたを責めているわけじゃない。

そしてそのうえで、もしそれが本当だったら、と被害者気持ちを一度考えてみてほしい。

なにか悲しい出来事にあったら、誰かに同乗してほしい、共感してほしいと思うのは普通のことだと思う。

でもただでさえ傷ついているのに、さらに嘘つきだと責められるとしたら?

とてもつらいことだと思う。

インターネットはこの画面の向こう側にも人がいるんだと思って使おうよ。

学校で整形した日本人嫉妬したことなんか一度もないが

 可愛そうな自殺者だなあとは思っていたが、見て顔を真っ赤にしたことはない。

なぜなら生まれつき可愛いわけじゃないからだ。生まれつき可愛い子が悪魔みたいに

幸せそうにしてるのを見てむかついたことは何度もある。そのことで顔を真っ赤にした

ことな死ぬほどある。平成時代学校に行ってて健全に成長して日本人じゃなくなった

ような人は、顔が可愛くなっててもかわいそうにと思っただけで眼中にはなかった

生涯のライバルはうまれつき可愛い日本女の子で、そのむかつくやつに勝つことしか考えてこなかった

自分は生まれつきブサイクだったので、学歴で勝つことにし、遊びながら東大文1に入った

法学部は、整形するブサイクばっかだったから、授業に出ず、家で遊んでいた

俺は、整形以外にほとんど意味がない国家が一番嫌いだ、それが本音

俺は平成国家が大嫌いなのだ日本人じゃないし、中身0だから

っていうかもともと天皇とか大嫌いだし、明治でも昭和でも、ついていかないと思う

だってあれは日本人殺しだから。男も大嫌いだ。粗暴だからな。

俺がすきなのは、ままだけなんだよ。そして日本人のうまれつきの感情国家は嫌いだ。形式的からな。

子供の頃に、なんでこんな形ばっかりで面白くないものがあるんだろうと思ったことがある。

俺は神が嫌いなんだよ。クソ面白くもない。平成時代には日本人にとって面白いことがたくさんあった

この島に生まれて良かったと思えることが死ぬほどあった、それを平成天皇とか警察とか言う貧乏神が殺した。

人殺し

2019-04-16

他人と関わらなければ嫉妬の炎で身を焦がすこともない

本当にそうかな?

2019-04-15

anond:20190413114026

 私は現役東大生だが、

 「現役東大生だが、上野千鶴子祝辞ゴミだと思う」(https://anond.hatelabo.jp/20190413114026)に反論を試みたいと思う。

 ここには上野氏の祝辞https://www.u-tokyo.ac.jp/ja/about/president/b_message31_03.html)がほとんど引用されていないので、論旨が追いづらいかも知れないが、読んでくださる諸氏にはご容赦願いたい。

 以下、引用中略は[……]、上野から引用は「」、上記はてなから引用は四角い枠と “ ” 、私自身の強調は[]で示した。



ソースはここhttp://www.mext.go.jp/component/a_menu/education/detail/__icsFiles/afieldfile/2018/09/10/1409128_002_1.pdfで、六年間の推移が1.17→0.76→1.31→0.95→1.04→1.04でその平均が1.03なので仮説検定をすれば有意でない、すなわち平等とわかる数値なんですが、なんでこんなに持って回った言い方するの?

 この後に述べられている通り、「医学部を除く他学部では、女子の入りにくさは1以下であること、医学部が1を越えていることには、何らかの説明が要る」。そして平均としては確かに1程度である女子医学部にだけ特別に入りにくい)ので、他の大学より遥かにマシだとはいえ、このデータには読み解くべき何かがあることになる。


↑ここまでの話をまとめると、私立医学部ではどうやら不正入試が行われているが東大では医学部はじめ全ての科類で平等入試が行われている。ということなんですが、これはもはや私大医学部問題[……]で、東大入学式祝辞の一発目に持ってくる話題としては不適当では?

 東大は(権利問題として)特権的学府ではなく、他の最高学府と並列の、ただの[大学]だ(事実問題は置いておいて)。だから、他の大学の話は、東京大学という固有名において確かにそれだけ関係が薄いし、しか大学であるという点において強く関係している。他の大学との交渉も避けられない状況、そして例の不正が、入学試験という、どの[大学]にもある制度於いて発生した不正である、ということに鑑みると、やはり他大入試不正無関係であるとは言えないだろう。


↑ここ統計データを示せよ。なんで女子差別されてる話は具体的な数字しまくったのに女子が優れている話は具体的な数字さないんだよ。

 これは、追記

https://anond.hatelabo.jp/20190414151912

により推察されているとおりだと思う。


↑これどういう意味だよ。偏差値の平均は女子の方が上ってさっきお前が言ったんだろ。

 女子学生偏差値のほうが上だというのは、東京大学受験者を母集団とした時の偏差値のことで、偏差値正規分布性差はないというのは、母集団を全体とした時の話である。そのくらい、現役東大生なら読み取りましょう。


↑なんで親の性差別って断言してるんだよ。統計どこ行ったんだよ。

 大学進学率の男女差の原因分析は、統計一本では不可能だ。たしかに、その差が統計的に有意かどうか示されていないのは穴かも知れない。原因が性差別によるものだということも、根拠は示されていないのもそのとおりだ。だが、それは先にも指摘したように統計のみによる分析ではない。他の統計フィールドワーク社会学的な先行研究などを踏まえて、より厳密な研究において慎重に示されたものだろう。それが省略されたものだと読むのが適切だろうと思う。

 まあ、なにか根拠を示して欲しいとは思うが、そこは論文を読めということを世論誘導しているのだろう()


↑並列された三つの主張から導き出される結論は何だよ。ちゃんと言えよ。

 そう……彼女はここに於いてことごとく結論を省いているのだ。それを私が補うこともできようが、それは実に恥ずかしいのでしない。とにかく、その空隙はみな、彼女の策略だと読むことができる。……できる、というのが曲者であり重要で、テクスト読解における著者の意味論的意図をどう扱うかという問題に繋がるのだが、とりあえずここでは、そのように[読める]ということはそのような解釈を受け入れて良いと言うことでもあると述べておこう。


↑てか普通に考えたら 第一女子安全志向 第三:親が性差別している を要因として 第二:東京大学入学者の女性比率が二割以下 が発生してるって話になるだろ。なんで並列なんだよ

 ここは正直、言っていることがよくわからない。第一及び第三を原因として第ニは導き出される、ということを言いたいのだろうか?それを指摘すれば丁寧だったかも知れないが、特に指摘する必要はない。

 ここで示されているのは、①女子安全志向(ゆえ男子と比べ偏差値的の高い人が東大受験する)、②女性比率が二割以下であり、偏差値の高低に性差はないため、男子と比べ(略)、③女子男子より四年生大学進学率が低く、大学受験自体への逆風がある、ということだ。追記にある、③への疑問はもっともで検証必要かも知れないが、大学進学をdiscourageする気風がある中で尚、東大進学を果たす人の集団がそうでない人の集団に比べ優秀であると推測するのはそう不自然なことではない。

 東大の「1.03」という数字不正の影を見るかどうかはわからないが、少なくとも医学部女性を入れにくくする何か(不正に限らず)が働いている、と疑いを抱く読み解きはおかしものではないだろう。


↑「娘の翼を折らないようにしてきた」という父親の事例を挙げて得られる結論がどうして「多くの娘たちは、子どもなら誰でも持っている翼を折られてきた」なんだよ。

 確かに論理的にはそこからそれは導き出せないが、これは論理的な筋を追う文章ではなく、レトリックとして、別の事例に於いてしかし同様の自体が起こっていることに結びつけ、全体の帰結を引き出している、ある種の帰納的な修辞だ。繰り返すように、これは論文ではなく演説である


↑どうやって?

 差別に満ち溢れた社会の中頑張って勉強してきて。


↑突然男子学生を画一化したなお前。性差別って知ってるか?


 確かに画一化。まあしかし東大男子が全体の傾向として異性にアトラクティヴなものとして映るというのは間違いではないように思う。


↑突然男子学生を画一化したなお前。性差別って知ってるか?


 男子大学生は東大生であることに誇りを持っていることは傾向として否定できないと思いますけどね。

 統計的傾向は個人説明し切ることが出来ないが、かと言ってそれ自体否定できるものではない。

 そもそもここでの画一化は突然ではない。初めから、男女という、大きな別々の傾向性を持つ、二つの、緩やかな集団の話をしている。



〜同様のため中略。極めて不毛。〜



↑どんな目で見られてるかちゃんと言えよ。マイナスイメージ[……]が正しいと言いたい(文脈的にこっち)ならそれは性への圧だろ。

 [どのように]見られているか明確に言わない、というのはやはり演説的(というか普通意味で)レトリックであろう。文学於いて、全てゴテゴテ説明したら品がないし衝撃を薄めてしまうのと同じかと思われる。

 高学歴男性批判なのだから、『彼女頭が悪いから』における見方一定価値を置いていることは明白であるし、“性への圧”をかけていることを批判しているのだから、その抑圧的な側の“性への圧”になるのは当然だ。“圧”をかけねば批判できないのだから


男子サークルって書き方からして完全に男子悪者にしてるけど他大学女子競争相手を減らすために東大女子を入れないようにしてる可能だってあるだろ。性差別か?お?

 そのような事例は、全体の傾向からして少数派である判断たからだろうという反論と、他大女子がそのような行動をしているというのならば、やはり女子勉強が出来ると魅力が減るという偏見存在証明することになるという反論の二つが想定できる。


↑その原因が東大内の性差別という意味?だったらこんな時代性が交絡するようなデータじゃだめだよね?

 原因ではなく、東大於いて性差別が存在していることを、別の形での表出を例示することで補足的に示している。

 “時代性が交絡するようなデータ”というのが何を指しているのかよくわからないが(学部などの学内女性比率データと、学部長などに女性が極めて少ない上東大総長に女性がいないことを示すデータ、という2つがあることか、それぞれのデータが何年度の調査であるのか示されていないということなのではないかと思う)、両者は比較されていないので、双方共に有効データであれば問題なし。


↑これを祝辞で喋る意図が明確になるように主張のギャップを埋めて欲しい。

 これも文意がうまく取れなかった。

 上野氏の話の内容が“祝辞で喋る”のにふさわしいかどうか、というのであれば、個人スタンスによると思うので割愛。私の意見結論だけ言えば、全く問題ないと思う。……少しは気の毒と思うけれど。素朴な親御さんにとっては。


↑これ普通に気になるな

 気になりますよね。


↑後述の話を先取りするけどお前のは恵まれ環境のおかげじゃなくて努力の成果なのかよ。

 闘ってきた、ということは事実記述。恵まれ環境がそれを支えてきたかどうかとは別の問題。もちろん、その闘争も、努力のみならず、阻害しない環境が最低限整っていたというのは間違いないと思う。


↑冒頭で不正がある話したの私立医学部だけだろ。

 不正入試だけではなく、大学における女性差別という[がんばってもそれが公正に報われない社会]がある、という話。


↑そこ断言するの流石に祝辞としてダメだろ。毒親から逃げて東大来たやついるけどそいつにこれ言えんの?

 傾向は個人説明しない。

 加えて、それでも、努力が[東大合格]という結果に対しての最低限、報われる環境という必要条件を満たしていたことは、観測選択効果により論理的に明らかである


↑これはまあそういう意見もあるよね。

 そうですね。


↑恵まれない人を助けることに繋がらない学問やっちゃいけないの?ブラックホール撮影しちゃだめ?ニュートリノ観測しちゃだめ?

 学問の話だけではない。普段生き方価値観の話だろう。

 第一ブラックホール観測は、恵まれない人々を貶めない。むしろ間接的にではあれ勇気を与えることもあろう(嫉妬深いポスドクを苦しめるかも知れないが……)。

 この言葉は決して、能力の使途範囲積極的規定しようとするものではない。「弱者」を貶めるために使うな、と言っているのだ。そうしなければ、差し当たり何に使っても構わない。「弱者」を助けるため[だけ]に使えなどとは言っていない。

 そして、ここは確かに難しいところだが、社会的「強者である東大生が持つ、大きなリソースが「弱者」に分配されれば、社会状況は良い方向へと一歩進むだろう。そのためにも、その力を「弱者」のために使ってほしいと、[お願い]しているのだ。命令でも、べき論でもない。これは[自由意志]に訴えるしかないのだから


結局東大生弱者であって欲しいのか弱者を助ける存在であって欲しいのかが見えてこない。弱者を助ける存在もまた弱者で、だから他の弱者に助けてもらいましょう。ということなのかな?全員弱者なら女子受験生の話をした意味は?

 おそらく全ての人は、あるところに於いて強者であるとともに、また別のところでは「弱者である。絶大な権力を持つ政治家社会関係の多くの場面で「強者」だが、病院に行けば脆弱身体医者晒しいるかも知れない。東大女性だって社会通念に於いてはそれが負の属性であるかもしれないが、知性を持つという事実於いて強者」でもある。「弱者」というのはここでは女性という属性のことだけではない。みなが持ち、みなが足蹴にする可能性のあるものだ。


↑まずこの弱者って特に女性を指してるの?だとすれば女性は謂れなき差別を受けていてそのために被害を受けているという話だったよね?てことは女性は謂れなき差別を受けたままで尊重されるべきってこと?意味不明じゃない?

 [「弱者である]ということは差別を受けるということと等価ではないだろう、当然。分かるよね?

 ……付言するなら、「弱者である自己否定否認して「強者」に成り上がることだけがこの社会に生きる唯一の道だというなら、それは極めて殺伐とした恐ろしい世界だということだ。相対的に見て、ある能力に乏しい存在であるということは、[悪]を意味しない。そもそも能力の優劣自体も、極めて価値論的な事態なのだから


総評として、全称記号任意記号恣意的混同によってデータ自分の都合のいいように改変して使用する、統計学ひいては学問を完全に馬鹿にした祝辞であったように思える。思想としてのフェミニズムであればこのような「過激な」スピーチにより注目を集めるのも一つの作戦なのだろうが、この人は「学問としてフェミニズムを修めている人間」として「これから学問を修める3000人の東京大学新入生」にスピーチしたわけで、その内容としては甚だ不適当だと言わざるを得ない。

はっきり言って、こんなものを褒めそやす人間は、たとえそれがどれだけメタ的な視点から評価のつもりでも、科学世界を脅かすありふれた権威主義愚か者集団に含まれる一人にすぎないと言えよう。

 統計根拠を一々述べ立てるアジなんざ、アジとしての役割を果たすわけないのだ。全称命題存在命題とを断りなく混在させているのは事実だが、どれがどちらかというのはきちんと読み解けば理解できるものだし、そこで意味されている内容も至極真っ当なものばかりだ。根拠が常に明示されているということが学問第一条件ではないし(科学方法論に於いて絶対かも知れないが、それでも初めは根拠の見当たらないところから探求はスタートするのである)、目の前に立っている人間がいつも親切に根拠を示してくれると思うなら、それは歩行器に頼り切って自分は歩けると錯覚してしまっている憐れな赤ん坊しかないだろう(そんな自意識的な赤ん坊はいないけれど)。

 それに、学問営為実践と不可分であるような領野などいくらでもある。工学社会実装を常に見据えてあるだろうし、医学看護学臨床心理学などは常に目の前に他人がいて、それにどう働きかけるかという視点がなければ成立しない。クローズドスキルだけでは学問は成り立たない。倫理学者が、平気で己の立てた操に反しているならば、それこそ非倫理的だろう。厳密にいうならば、程度の差こそあれすべての学問日常接続しているはずなのだそもそも、このスピーチ学問的に水準以上の盤石さの上に成り立っているものだと思われるわけだし。

 権威主義を警戒する姿勢は全く健全ものであるが、目先の手触りのザラツキに神経を逆撫でされて走り出してしまうのはいただけない。きちんとテクストを読み解いてから非難に当たるべきだろう。そのようなあり方こそが学問的な……という以前に、真摯姿勢による対応だと思われる。

anond:20190413145736

一般人から実力以上にチヤホヤされてるの見て嫉妬とかないのか?と思ったんだが、自分の実力のほうか上で、かつやってみせばすぐわかるようなタイプ事柄なら、そんなこともないか

anond:20190415064440

増田元増田文章なにひとつ読んでないってことはわかったわ。

偏見嫉妬がそこまでくると哀れだぞ。

anond:20190414001047

この増田に女増田たちが「あんた恵まれてるんだから黙れ」「勝ち組のくせに」「アタシのが可哀想なのに」って反応をしてしまっているのが地獄すぎるな…。

他人生き方否定して比較して最底辺比べごっこして「比較的マシな方の口を塞ぐ」からこんな社会になってるのに…。

本当に女性のために意識を変えなきゃいけないのは、そういう他者批判けが生き甲斐嫉妬女たちなんじゃないの?

元増田自分生き方を決めて被害者意識から抜け出した女性なのに、被害者ぶってる!なんて噛み付きはあまり文盲すぎる、

家庭をつくることで社会に参画しているのにその数に入れてもらえないという問題は、本気で考えなければいけないことだ。

全ての人間戦場に駆り出さなければ平等じゃないというのが比率問題欠点

家庭人を社会の一員としてカウントすることで、ほんとうの比率被害者たちが見えてくるんでは?

そういう意味でも、女同士で嫉妬して叩いて足引っ張りあってるの無意味すぎるよ。

無産オタクの悩み

私は、名もなき1人のオタクである最近ある悩みで苦しんでいるので、整理するためにここへ記そうと思う。長いぞ。

私は普段アニメイラスト漫画ノベルゲーム音楽動画、等など様々なオタクコンテンツを楽しんでいる。が、それらを自分で作ることが出来ないのだ。当たり前のことのように思うかもしれないが、私はそこに強いコンプレックスを感じている。

コンテンツには絶対に作り手がいる。そりゃそうだ。作る人がいなければ、何も生まれない。

さらに、オタク世界には「ファンアート(二次創作)」という文化がある。自分はこれが好きですよ、とハマっている作品キャラクターを描いたり、そのキャラの登場する小説を書いたり、動画を作ったりすることだ。オタクをしていると、それらを目にする機会がとても多い。上手い下手はともかく、全てのオタクが何らかの創作活動をしているのではないかと思ってしまう程度には多い。オタクは、オタクが生み出したものを目にする機会が途轍もなく多いのだ。

だが私は、絵も満足に描けなければ、小説も書けないし、音楽が作れるわけでもないし、何も生み出せない無産オタクだ。

それの何が問題なのだろうか。

自分なりに考えてみた。

魅力的なコンテンツがあり、それに触発されたファンたちが様々な二次創作物を発表する。ファンである宣言するかのように。そうして同好の士を見つけ、友を得ていく。

それらはすべて、一貫して「生産」という行為に起因するものである生産が出来なければ、オタクの輪にはまず入れない。

私もオタクであるはずなのに、何一つ生み出すことが出来ない。ただ消費するだけの存在。世の人々(私の目に映るオタクたち)が当たり前のようにやっていること(創作活動)が、私にはできない。技術力も、才能もない。今更頑張る勇気もない。

素晴らしいものを見て、聴いて、私も同じことが出来たらどんなに素敵だろうかと夢想するだけの日々だ。

絵を描いたり、小説を書いたり、音楽を作れたり、動画を作れたり、立体物を作れたり、作品考察を発表したり、そういう生産者側への憧れが非常に強く、消費するだけのオタク価値はないと本気で考えているのに、どこまで行っても結局消費者しかない不甲斐ない自分

最近ではどんなに良い創作物を見ても、罪悪感と劣等感ばかりが己の中に積もり、楽しめない。

コンテンツに深くハマっていくほどその裏にある作者の存在意識せざるを得なくなる。生産者の才能への嫉妬生産努力すらしようとしない自分への苛立ち。

だんだんと、オタクコンテンツを見ること自体がしんどくなる。しかし私の趣味はそれしかない。

幼い頃からパンピの持て囃す流行アーティストアイドルドラマスポーツetc…には唾を吐いて生きてきたのだ。今更手のひらを返して推すことはできない。

八方塞がりのような状態である

こんな私だが、創作的活動をしてみたいと手を出したことはある。

漫画を初めて読んだ小学3年生の頃から絵は描き続けているし、ライトノベルにハマった高学年の頃から数年間小説執筆トライもした。

ボカロ流行っていた中学時代楽曲制作に憧れてギターピアノを始めた。DTM勉強もそれなりにした。

MMD等のCG動画にハマった頃は動画作ってみたし、3Dキャラクターモデリングにも挑戦した。

しかし何一つ、満足に完成させることはできなかった。自分で納得のできるものは作れなかった。納得ができるクオリティになるまで粘り強く努力をするだけの忍耐力もなかった。

軽率に何かに挑戦し、すぐに諦めるダメ自分。結局無産な凡人のまま。

才能のある人が羨ましいと喚きながら、努力をしない自分から目を背け続けている。

オタクとして生きていくのがつらい。でもオタク以外の生き方を知らない。オタクっぽくない話はできない。

絵描き絵描きしか相手にしないという話が一時期Twitter話題になったように、生産者でなければオタク友達はできない。(大抵のオタク創作活動をしているという前提)(その前提が間違っている可能性には気がつかないふりをしている)

マジで人生詰んだなぁ〜!と思う。

この状況を打開できる策はまだ思いついていない。

なにもかも諦めて消費者として一生を終えるしかないんだろうか?

どうなんだろうね。

ちなみに今私はバーチャルYouTuberにハマっている。

好きになったものに軽々しく手を出す癖だけは治らないので、自分で描いた立ち絵を動かして、ボイチェンを使って美少女ライバーごっこをしようとしている。

でも途中で挫折ちゃうんだろうなぁ。

長くて読みにくい文になってしまったが、少し自分気持ちを見つめ直すことが出来たので良しとする。

anond:20190414221930

そういうくだらない嫉妬がクソ古い価値観なんだよなぁ。個々の求めるものそもそも違うんだから

元増田被害者の扱いお断りって話じゃないか

自分の方が可哀想可哀想あ~アタシの方がすごく可哀想!って元増田八つ当たりするのはお門違いでは。

多様で自由な女の生き方の足引っ張るのは増田みたいな女だよ。

2019-04-14

KKOで良かった唯一つのこと

他人善意を疑うことなく受け取ることができること

ぼくに良くしても何一つメリットはない、お金もないし、性的価値もない

下心をもって近づく対象には、向かない

から、心からありがとうと言える

そういう機会は、ほとんどないけれど

それでも、疑ってしまうよりずっと良い

持っている人たちには、良くない人が近づいてくるという偏見嫉妬がないとは言えないけれど

イジメ問題

いい加減加害者主犯格側を匿名でも徹底的に報道で取りあげて

・厳しい家庭でそだてられ、自分と違って出来ないのに許されている被害者イライラしていた模様

・生まれつき他人がいやがる顔を見るのがすきだった模様

好意を寄せていたが自分とは違うグループに属され不快だった模様

自分より優れた容姿被害者嫉妬していた模様

・周りと違う被害者の違うところを取りあげて笑うことで、自分はまとも側だと思い安心たかった模様

とか、いじめる側の可哀想さ・人間的なヤバさを拡散していく方向にする輩は現れんのか

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん