「政治思想」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 政治思想とは

2018-12-06

夫が最近パヨク化して困ってる

これまでの生活では、政治思想中道(という名の日本人政治への無関心)だと思っていたのだが、

出産を機に仕事を辞めたところ、一日中ワイドショーネットはてな)に曝されることで

見事にパヨクができあがってつらい。

いままでは家に帰ってもお互いの仕事の話や趣味の話で盛り上がっていて、ワイドショーネタが会話に上がることはあまりなかったが、

最近BTSがどうのこうの、慰安婦がどうのこうの、徴用工がどうのこうのという話題ばかりになってしまった。

政治に関心を持つこと自体はいいんだけど、平穏な日々は過ぎ去ってしまった。

anond:20181205141921

2018-12-05

兄貴最近ネトサヨ化して困っている

これまでの生活では、政治思想中道(という名の日本人政治への無関心)だと思っていたのだが、異動を機に仕事が増えたところ、一日中雑誌ネット外国新聞日本語版)に曝されることで見事にネトサヨができあがってつらい。

いままでは家に帰ってもお互いの仕事の話や趣味の話で盛り上がっていて、社会問題ネタ政治ネタが会話に上がることはあまりなかったが、最近日本人民度がどうのこうの、地球温暖化がどうのこうの、排外主義がどうのこうのという話題ばかりになってしまった。

社会に関心を持つこと自体はいいんだけど、平穏な日々は過ぎ去ってしまった。

妻が最近ネトウヨ化して困っている

これまでの生活では、政治思想中道(という名の日本人政治への無関心)だと思っていたのだが、

出産を機に仕事を辞めたところ、一日中ワイドショーネット(がるちゃん)に曝されることで

見事にネトウヨができあがってつらい。

いままでは家に帰ってもお互いの仕事の話や趣味の話で盛り上がっていて、ワイドショーネタが会話に上がることはあまりなかったが、

最近BTSがどうのこうの、慰安婦がどうのこうの、徴用工がどうのこうのという話題ばかりになってしまった。

政治に関心を持つこと自体はいいんだけど、平穏な日々は過ぎ去ってしまった。

#追記

予想以上に伸びててビビった

ワイドショー経由なのだから左」では、とか「ワイドショーなのだからそれはネトウヨではない」というコメントが多く見られたが

ワイドショーネタをツマミにして、がるちゃん経由の右寄り視点からワイドショーテレビ局の左への偏りを叩く」というのが真実である

がるちゃん、昔はゴシップネタ芸能ネタが多いけど、それ経由で右っぽいトークは多いよ

(たとえば◯◯という会社は××という番組スポンサーなので、いままで使っていましたがもう買いません、みたいな)

正確にはネトウヨというよりはカジュアル右翼なのかもしれないですね、まぁそれがネトウヨなのだという理解なのですが。

たとえば妻は教育勅語には何の興味も示しておりませんし、次の元号をいつ発表するかにも興味を示していないため、

右翼と呼ぶにはカジュアルすぎませんか???私の政治観が古いんでしょうか。

どなたかが書かれていたように、ぶっちゃければネトウヨというよりはゴシップ好きなだけだと思うんですが、

そのゴシップネタ嫌韓というのは結構話を聞いていて、胃がもたれます

家に帰って「佐々木希渡部結婚したらしいよー!」という話を聞くのと「今日も文がさぁー!」という話を聞くのどっちがよいですか?

我が家の家庭環境や妻の精神、我々夫婦の仲の良さや妻の孤独心配してくださっている方がおられますが、

仕事が終わって帰ってから子育てしながら3時間くらいは二人で爆笑トークをするくらい仲は良いので大きなお世話です。

ちなみに妻は新垣結衣似の29歳です。

2018-12-02

右翼左翼中道もラディカリストばっかり

いやうんノイジーマイノリティだとは判ってるつもりなんだけどね

ラディカルに対立と分断を煽りつつ「お客様」を喜ばせる事しか考えてない手合が多すぎてネット政治の話をしたくなくなる

政治思想だけじゃなくネット文化全体が扇動という文化に飲まれてるだけなのかもしれないけどさ

2018-11-25

オリンピックの何が気にくわないのか ガチ分からん

別に国家予算から考えたらオリンピックに使われるお金なんてごくごく一部じゃん

ってか、そもそもよっぽどのお金持ちでもない限り税金からオリンピックに使われるお金なんて1000円とかそんなもんなんでない?

普通に金ある人ならスポーツ関連の株買っとけば余裕でペイ出来るし

ちょっと余裕があるなら不動産とかも仕込んでしこたま儲けられるじゃん

よくボランティアブラックだみたいな話あるけど、オリンピックなんて世界運動会みたいなもんなんだから金もらまで手伝おうとか思うなよ

プロレス興行じゃないんだぞ

チャリティイベント金もらって出演してる芸能人じゃあるまいし金金言うのやめな(笑)

それにいろいろ政治思想的なもんから自民が決めたことに賛成出来なのかもしれんけど

スポーツしにくる選手外国人関係ないんだから快適に過ごせるように協力してあげたらいいじゃん

はてな民って外国人にも優しいんじゃないの?

お前らの嫌いなネトウヨオリンピック成功させるべく外国人相手に身を削るつもりでいるはずだぞ

ネトウヨと差がついちゃう

2018-11-23

anond:20181123203735

議論が分かれてるが勝ち馬に乗れば勉強しなくてもマウントできるようなタイプ政治思想はないだろうね。

逆に、イケてすぎて当たり前過ぎて空気みたいになっているが、逆張りするやつが食らいついてくるやつがいるような思想も有る。

が、逆張りするやつも屁理屈と難癖だけはうまいから、それなりに理詰めでかからんと負けるだけ。

オリンピックの何が気にくわないのかガチで分からん件

別に国家予算から考えたらオリンピックに使われるお金なんてごくごく一部じゃん

ってか、そもそもよっぽどのお金持ちでもない限り税金からオリンピックに使われるお金なんて1000円とかそんなもんなんでない?

普通に金ある人ならスポーツ関連の株買っとけば余裕でペイ出来るし

ちょっと余裕があるなら不動産とかも仕込んでしこたま儲けられるじゃん

よくボランティアブラックだみたいな話あるけど、オリンピックなんて世界運動会みたいなもんなんだから金もらまで手伝おうとか思うなよ

プロレス興行じゃないんだぞ

チャリティイベント金もらって出演してる芸能人じゃあるまいし金金言うのやめな(笑)

それにいろいろ政治思想的なもんから自民が決めたことに賛成出来なのかもしれんけど

スポーツしにくる選手外国人関係ないんだから快適に過ごせるように協力してあげたらいいじゃん

はてな民って外国人にも優しいんじゃないの?

お前らの嫌いなネトウヨオリンピック成功させるべく外国人相手に身を削るつもりでいるはずだぞ

ネトウヨと差がついちゃう

2018-11-22

anond:20181122014000

お前はてさ連中に洗脳されてんだよ

入管がどんな場所でそこにいる人がどういう経緯でいるのかよく調べろ

政治思想ごりごりにこもった情報しかみないからわけわからんことしか言え無いんだよ

2018-11-21

anond:20181121210411

自由民主党

自由民主党はその成立過程により共産主義以外の様々な政治思想集団を取り込んだため、党内協議が活発に行われ、右派と言われながらも左派政策を打ち出すことがよくある

しかしながら党内協議がなければ意思決定がされないという悪癖も持ち、それによって意思決定の速度が遅いと非難されることも少なくない

現在国会議員擁立する政党の大半は自由民主党と同祖を持つ政党が多いこともあり、他党との協議も活発的に行われる

2018-11-20

ヤマトを沈めた奴らを許さない。

自分語りをする。

宇宙戦艦ヤマト2199TV放送された時、誰もが名前を知っている名作の宇宙戦艦ヤマトだし、とりあえず見てみるか、と思って見始めたのが俺が初めて見たヤマトだった。

衝撃を受けた。リメイクされているとは言え、自分が生まれはるか前、40年以上前アニメ元ネタになっていてこんなにおもしろいとは。

何より、宇宙戦艦ヤマトのものものすごくかっこよかった。

たった一隻で孤軍奮闘し、知恵と勇気と、禁断の兵器波動砲で様々な難所を切り抜けていく爽快感は、どこかテンプレート的でありつつも(逆を言うとヤマトが今まで私の見てきた作品に影響を与えたのかもしれない)洗練された面白さがあった。

それを彩る数々の素晴らしい音楽日本の今の実力が高い声優を一同に集めたかのようなハイクオリティな声の演技。

旧作ヤマトファンからすると色々不満点があったようだが、自分からすれば心の底から見てよかったと言えるアニメだった。

その後、昭和原作も見た。

勿論面白かったが、やはり平成生まれ自分としては、設定も作画も2199が合ってるな、って思った。

星巡る方舟でガトランティスも出てきたし、続編やってほしいな、と心の底から願った。

からこそ、2202が発表されたときは、某任天堂ゲームが発表された時の外国人の様に歓喜した。

心の底から劇場公開を楽しみにした。指折り数えてカウントダウンもした。

なのにこの有様だ。あんまりだ。

いままで公開された6章、テクニック要求されるような見ごたえのある戦闘シーンは数えるほどしかない。

2199で登場した新キャラクターが、地球ガミラスわずほとんどが終盤になるまで登場しない。

ヤマトほとんど活躍しないどころか、最新の章ではあの洗練されたヤマトフォルムに改造が加えられる。

旧作にあった空間騎兵隊古代や航空科との対立から和解もなければ、何よりあれだけ面白かった木星での前衛艦隊との対決も波動砲破滅ミサイルを打ち合うだけの戦いになってしまっている。

挙句の果て、削った尺は上から目線愛について説教じみた話が続く。

シリーズ構成福井のクソ野郎曰く「ヤマト世代には響く」話らしいが、どうも俺のように2199からヤマトの魅力を知った人間対象外だったらしい。ふざけんな。

アニメに教訓じみた話をいれるのは嫌いじゃないし、むしろ良いと思うが、それは最低限その作品がやるべきエンターテインメントを完遂した上でなされるべきじゃないのか。

本業であるエンターテインメント放棄し、愛とはなんぞやという自分語りみたいなことばかり繰り返す本作はもはやアニメですらない。

これをアニメと名乗るのは他のアニメ作品に失礼だ。

何よりこれが、俺がこよなく愛した2199の続編だということが死ぬほど憎らしい。

これから先、宇宙戦艦ヤマトシリーズの続編はまた作られるかもしれないが、宇宙戦艦ヤマト2199の続編が作られることは決してないだろう。

(2199時空のシリーズが続いたとしても、それはこの駄作の続編でしかない)

小林誠羽原信義福井晴敏。

こいつら戦犯絶対に許さない。

特にクソネトウヨ老害小林誠

ただでさえ旧作ヤマト2はカミカゼととられかねない要素を中心に様々な誤解を生みかねない要素がある。

からこそ、ヤマトだけは左右関わらず政治思想要素に最も気をつかわなければいけない作品のはずだ。

そのトップに近いスタッフ陣がTwitterで延々と右翼発言を繰り返す、こんなことが平成も終わろうかという時代に許されているのが不思議で仕方ない。

2018-11-19

[]【6】2018 晩秋広島博多別府

<< この旅行記の先頭へ


anond:20181119230657





4日目



慣れてしまえばどうって事ない


目を覚ましてカーテンを開けると、結露のモヤの向こうに広島の晴天が広がっていた。

窓の外には気持ちの良い冷気があるのだろう。

東京から南に移動したとはいえ、同じ日本なので11月気候にそれほど大きな違いはない。

今日がこの旅では広島最後の朝、昼には新幹線博多に向かう。

チェックアウト前に最後の一風呂を浴びる事にした。


初日否定的レビューをしてしまったホテルだが、古い設備バストイレ別の狭い部屋も慣れてしまえばどうということはなく、フロントは丁寧だし、サウナも使えるし、立地も便利だしで、これで1泊あたり3,500円ならコスト分の満足は超えていると思う。

実際、2泊通してフロントには出張族と思しきスーツ姿やツナギを着た現場仕事の兄ちゃんが引っ切り無しに訪れており、底堅い需要存在を感じさせた。


洗い場の排水改善された大浴場で朝風呂を浴びてホテルをチェックアウト、清涼な空気を吸いながら、遠回りして広島駅へ向かう。

と、スマホ地図確認していると、広島城が案外近い事を発見した。

平和記念公園宮島観光時間を使い切ったと思ったが、この距離なら新幹線の出発前に回れそうだ。


江戸時代以前の城は火災戦争などで城そのものは失われてしまっていることが多いのだが、広島城は戦後天守閣復元されており、中は歴史博物館になっていた。

海運の要衝として発展した広島歴史築城した大名、城内や城下暮らしなどの展示を見た後、登っていくと、ショウケースの中に幾振もの日本刀がその刃に輝きを湛えて横たわっていた。


チェックアウトの前にニュースサイトをチェックして目に留まった件がある。

全米ライフル協会医師発言揶揄するツィートをした事に、医師たちが猛反発し、抗議のツィートが全米で広がっているというニュースだった。

全米ライフル協会のツィートには「なんでこんな無神経なことが言えるのだろう」と、瞬間 疑問に思った。


アメリカ選挙に影響を与える資金力が良く話題になる全米ライフル協会だが、それを支えるのは「銃を持つ事を肯定する思想と無数の感情」だろう。

アメリカは「政治暴走した時に民兵が蜂起して正しいアメリカを取り戻す」という思想の元、市民の銃の携行が権利として認められているという。

でも、そういった政治思想より「銃を取り上げるな」という感情が個々人の心になければ、銃の携行はここまで生きた頑強な権利として存在し得ないと思う。

銃社会でない日本にあって、その想像は難しいと思ったが、日本刀を説明する時「侍の魂であり、日本の誇るべき美の結晶」という様な言われ方をするのを考えれば、わかる気がした。

アメリカで銃が民政象徴として説明される様に、日本刀も忠義や克己の象徴として思想的な説明が試みられる。

しかし、銃も刀もその道具としての核心的機能は「暴力行使」だ。

自分を脅かすものや気に入らないもの暴力排除できる」という自信が携行を望む個人の心の核心にあるのだろう。

侍の帯刀も銃のオープンキャリーも「それを取り上げられたくない」という感情の根は共通である様に思う。


ただ、それを本当に人に向けるとはどういうことなのだろう。

倫理でも哲学でも政治でもない。感情として。

日本刀の分類上、刃渡り60cm以上は太刀や刀に属するという。

展示のそれを見てもはっきり言ってリアリティがなかったが、すぐ側のショウケースの中にある脇差小刀普段料理に使っている包丁と大した違いはない。

「これを人に向ける?刺すのか、これで?本気か?」

膝がすくみ上る気がした。

俺には無理だ。

だけどすぐに次の言葉が心に浮かんだ。


「きっと、慣れてしまえばどうということはない」


【7】2018 晩秋、広島・博多・別府 3日目|グローカル へ >>

2018-11-18

anond:20181118192856

こういうのって運動の部分を音楽芸術道徳心政治思想オタク料理かに変えても全然当てはまるし

まり説得力がないな

anond:20181118182443

文章が下手過ぎてよくわかんないけど、政治思想か何かを語る前に

病院行ったほうがいいぞ

2018-11-09

anond:20181109121609

そうだよなぁ、人間変わるよなぁ。

個人としては政治思想に関しては是々非々だな。

朝日から産経から、右だから、左だか、ってのも薄れた。

直近の話題なら外国人労働者受入拡大は反対だしね。

あれ多様性云々でなく単なる奴隷からさ。

ロスジェネ棄民しといて奴隷輸入はあかん

尻拭いは自分とこでやらないかん

2018-11-08

Twitterで何か言ってる奴のTLに並んでるRTそいつ政治思想が一目瞭然にわか現象二極化の現れ。

2018-11-03

anond:20181103233931

まー確かにTwitterでのオタク達の動向が謎過ぎて書いただけだけど

Twitter現実オタク達の政治思想そんなに違うの?

なんでオタク総理麻生を支持するのかよくわからん

めちゃくちゃロリエロ表現規制派じゃん

政治思想の方がエロより大事ってんなら解るけどそういう覚悟なさげで謎過ぎる

2018-11-02

anond:20181102225459

政治活動をしている立場から見てということか。納得しました。

自分オタクから見て、政治思想を持ってそうなオタクについてはどうなんだ?と思ってしまったので。

自分が思い浮かべた人々については、政治的というより特定地域文化に対してのアンチ〇〇、親〇〇と言った方が近かったかも。

anond:20181102223327

理解しにくいかも知れないけど、当時は「オタク趣味政治思想は切り離されている」んだよ

オタク一般人として政治に参加はしていたけれど、今のように「オタクカミングアウトしていながら政治活動はゼロと言って良いほどしていない」んだ

なぜなら「オタクという属性右派左派双方から求められていないどころか宮崎事件の影響で禁忌感すら持たれていたから」だ

政治活動をする集団に取ってオタクという属性は当時はデメリットしかなかったんだよ

オタクとしての要望は通らないから、オタク関連を完全に隠蔽封印して選挙に赴いていたオタクほとんどだ

2018-10-30

anond:20181030113931

それはたぶん、革新勢力がしばしば、グローバリズム社会発展、という経済面からのみ言えば間違っているとしか言いようのない思想推し進めてしまうからなんだろう。で、保守勢力保護主義に基づく経済政策をする。

タチが悪いのは、善悪とか将来の有無じゃなく、直近の経済性だけでそういう結果になるって点だね。

.

結局のところ元増田の求めてる分析も、「民衆貧乏から反動が起きる」を如何に正確に表現するか、ということになっていくんだと思う。

近代以降の政治思想が、自国民にメシを食わすのが政治だ、ということを度外視してきたのがきっと悪いんだろう。

2018-10-15

『よう実』見たせいで色々怖くなった

ようこそ実力至上主義の教室へ(以下:『よう実』と表記)』というアニメがある。

まりアマゾンビデオが勧めてくるので1話と2話冒頭だけ見た。

端的に言えば中高生向けディストピア作品という感じ。それに昔天海祐希がやっていた『女王の教室』の要素もちょっとまれいるか

中学生時代特撮ヒーローものに復学した派生としてエヴァンゲリオンのようなアニメに興味を抱いたのだが、そのころの自分に見せたら一発でのめり込んでいたことだろう。

まあ自分実家のある地域田舎過ぎて放送されていなかったんだけど。

 

ここからが本題なんだけど、『よう実』を見ていたら現代社会が急に怖くなってきた。

『よう実』の舞台一般社会から隔絶された全寮制の高校で、スマホ型の端末に電子マネー支給される。

その電子マネー学内にある娯楽施設など(服屋とか映画館カラオケコンビニゲーマーズ風の店)で使うことが出来る。

んで1話ラスト、「お前らの態度悪すぎだから電子マネー支給基準を満たしてない。だから1円もやらね。」みたいなことを担任教師が言い放つシーンがある。

あのシーンで感じたことは、「態度の悪さ」というのがどこまでを示すのかということである。ついでに担任遅刻欠席私語携帯弄りを例に挙げていた。

2話冒頭では「リアルタイムで生徒の動向を把握している」というセリフもあった。

まり「態度の悪さ」というのは授業態度の悪さももちろんあるだろうが、電子マネーの使いっぷりや私生活の悪さも「態度の悪さ」として勘案されている可能性があるということだ。

例えば電子マネー舞台となる学校では学校支給電子マネー以外では買い物することは出来ない(学内諭吉などの現金を扱っている描写もない)。

生徒の動向を担任関係者つけまわしているという描写もなかった。

ということは考えられることはただ一つ、生徒一人一人の電子マネー利用実態支給基準を決めるところに筒抜けということである

言い換えれば生徒の消費行動を通じ、学内統治者(?)が生徒の一挙手一投足を監視しているのである

加えて生徒に支給される携帯端末は通信機能も有し、おまけにカメラまで搭載している。

これらの端末を使えば生徒間のやり取りや寮(劇中の寮は普通ワンルームマンションみたいな感じだった)での行動まで丸裸なのではないか

それらのビッグデータ総合し「お前ら態度悪いか電子マネーやらねー!クソして寝ろ!!!」ということも可能なはずである。というか授業態度だけでは「態度が悪い」と断言できないはずである

携帯端末や電子マネーデータが筒抜けで、それらがクラス単位でのビッグデータとなり「態度が悪い」と判断されたと考えるのが自然であろう。

 

翻って現実社会ではどうか。自分電子マネー日常的に使っている。(関東在住なので)PASMOを使ってバス電車に乗っている。

やろうと思えば『よう実』世界のように自分の行動を一挙手一投足監視することも可能ではないか

少なくとも「最寄り駅は○○駅」とか「コンビニキオスクではよく××新聞を買っている(から政治思想はこうだ)」といったことは筒抜けである

また、自分は幸いスマホガラケーは持っていないが、デスクトップパソコンは持っている。そうしないと増田には投稿できないし、アマゾンも使えない。

アマゾンビデオを見られるということはアマゾンプライムに入っている。実際、アマゾンでよく買い物をしている。今日ティーパックをポチった。

dアニメストアにも入っている。使う検索エンジンFirefoxデフォルトGoogleだ。Youtubeだってよく使う。

アマゾンGoogleYoutube、dアニメ、これら4つのサービスの利用履歴を洗うだけでも趣味嗜好や行動形態は相当絞り込めるはずである

その結果『よう実』世界のように、「この人の態度は悪い」「この人は社会不適合者だ」といったことを閲覧・検索・購入データから判断される可能性もなくはない。

スマホに至っては常時身につけて歩くものであるGPSカメラ機能でどこにいるかといったことまでもが筒抜けになるのは想像に難くない。

 

2話冒頭まで見た感じだと、『よう実』は監視社会は身近に迫っていること、またそれを可能にする事物はもうすでに日常に潜んでいることをテーマにしているように感じられた。

精神疾患を患っており、ここ一年で何度も警察のお世話になった身である警察としては監視対象にしたい人間であることは疑いようのないことだ。

その際、日々使っているサービスにより監視されてしまうことが起こってしまうのではないか…といろいろ気をもんでいる。

いっそ東京の自宅を引き払い、パソコンイエデンワも捨て、回線も解約し、セオドア・カジンスキーみたいに山奥の掘っ立て小屋で一人暮らすしかないのではないかとすら感じている。

2018-10-09

anond:20181009014544

個人的な印象を言うと言語学なんかは何語でやっても比較大衆から信頼されると思うよ。良くも悪くも金にならない学問だし。でも政治思想と関わる社会学なんかはどうやって陰謀論が出てくる。御用学者もいれば、マルクス主義の流れだってある。そんな党派性が当たり前にあるなかで自分大学教員としての学問性を担保できるのは海外査読英語論文だけなんじゃないだろうか。

最初増田でも書かれてたけどさー、言語別の研究蓄積の偏りみたいなのがあって、ぶっちゃけ日本社会に関する研究とかだったら日本語の方が圧倒的に詳しいしむしろ英語圏の研究に偏りがあったりすることがあるんだよな。オリエンタリズムみたいな偏見があるとかさ。

前に英語圏の大学Ph.D.獲った日本人日本史研究者も、日本語圏での研究蓄積をぜんぜん踏まえずにトンチンカンなこと言ってる、って評判になってたな。

英語圏の日本研究にもすぐれた業績が多く、見習うべき点も多いけど、やっぱり日本での蓄積にはかなわないんですわ。ただ彼らの研究には日本出身日本研究者にはない視野がある。そういう意味もっと海外交流しようというのは賛成だけど、別に英語圏が研究最先端ってわけじゃないんだよなあ。

日本には日本バイアスがあるし、英語圏には英語圏のバイアスがある。アルミニウム密度日本で測定しようがアメリカで測定しようが同じだろうし、ドイツ人アイディアだろうがインド人アイディアだろうが数学世界では同じなのかもしれないけれど、人間社会研究する学問ではどの言語研究したって党派性は出てしまうんですわ。だからって開き直るんじゃなく、そういう党派性バイアス存在自覚した上で文献を読み書きすることが必要なんだけどね。学問ってそうやって先行研究批判的に継承した上に自分発見を付け加えていくものだと思う。

日本研究標準語日本語しろアメリカ人だろうがフランス人だろうが日本語論文を書かないと無価値だ、という流れになって、結果的日本語での研究が国際化する、という方向性個人的にはありだと思うんだけど、連中なかなか日本語で書いてくれないんだよなー。日本語の方が研究蓄積厚いのにね。まあそれはお互い様ということで、私らもイギリスドイツについての論文日本語で書かせてもらってますアメリカ人の東洋史研究者がみんな日本語中国語論文を発表し、英語論文を書いてもアメリカアカデミアでちっとも評価されない世界が訪れるなら、私らも現地語で論文書いてないやつは無価値主義転向してもいいんだけどね。

あとついでに言うと経済国際関係絶対英語でやってくれ。自国経済外交政策運営世界の潮流に裏打ちされてないなんて知ったら国民不安になるじゃないか

経済学についてはしょーじき、文系の中でもかなり「理系」的なとこなんで、どうなってるか純粋に人文系の俺にはよくわからんが、こないだ香港頭脳流出してた若手経済学者とかいたから、英語で書いてんじゃね? 知らんけど。

anond:20181008215814

論文を読めない素人さんあるいは専門外の人たちに何をベースに信頼を担保するのかという問題なのでは?

日本学会誌日本語で論文出したよって言っても、著者は偉い先生弟子で、審査委員は全員その先生に逆らえない、あるいは論文の内容に関して政府から圧力が入ったって情報あるいは噂話が入ったら、論文の中身を自分検証できない人は著者を信じることを躊躇しちゃうよね。理系英語誌でもそういう贔屓の問題は起きないわけじゃない(実際米国でのコネが効くといわれている)けど、国際的中立そうな権威から認められた論文のほうが大衆からの信用を勝ち得るというのは事実だと思う。


実際内容検証する人たちからすれば、それこそ全部arXivでいいし(分野によっては無名学者arXiv投稿しても読む人数が少ないのではという問題はあるが)、一つ一つの論文重要性まで加味するなら、そもそも論文や発表の「件数」を数えること自体無意味だよね。で結局は人間同士の信頼の話になるんだけどそれはコネと腐敗の温床であって、文系アカデミアは今まさにその腐敗を指摘されてるんだと思う。


個人的な印象を言うと言語学なんかは何語でやっても比較大衆から信頼されると思うよ。良くも悪くも金にならない学問だし。でも政治思想と関わる社会学なんかはどうやって陰謀論が出てくる。御用学者もいれば、マルクス主義の流れだってある。そんな党派性が当たり前にあるなかで自分大学教員としての学問性を担保できるのは海外査読英語論文だけなんじゃないだろうか。


あとついでに言うと経済国際関係絶対英語でやってくれ。自国経済外交政策運営世界の潮流に裏打ちされてないなんて知ったら国民不安になるじゃないか

言語とか文化はいいんだよ。そういったもの国民はある程度の税金投入の必要性を感じてる。でも対立する社会政策や怪しい経済や国際論争に税金が投入されているのではないか懐疑的になって税金を出すのをやめろという勢力が出てくるのは止められない。「自分たちは正しい」と居座るのでなしに、そういうのに答えていくのも科学者仕事なのでは。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん