「政治思想」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 政治思想とは

2021-10-19

voice projectってやっぱ左翼がやってんの?

政治思想はありませんみたいなこと言ってるけど

2021-10-18

ネット政治思想扇動できるチョロい層がオタクぐらいしか居ない説

他は大体無関心で元々選挙行かないか、ガッチガチ思想が固まっててネット扇動きじゃ動かせないんじゃないかな。

2021-10-13

anond:20211013031916

Buzzfeedもかなり政治的で反与党的な記事多いし、野党からお金出てない、or個人的政治思想方針記事意図的に紛れ込ませてないのかって言われたら怪しいよなぁ

2021-10-04

anond:20211004232836

横だけど、実際に感染者数が多かったのだから感染率が高いと表記することに何の問題があるんだ?

そして、すり替えだとしても、政治思想はわからないはずだが何故右翼だと判断した?

anond:20211004042451

政治思想と違ってなまじっか自分ごととして捉えられがち(本来政治思想自分ごとであるはずなのに!)という面は大きそう

2021-10-02

anond:20211002105126

自身信仰を広めたいではなく、信者を増やしたい、お金を集めたいを主目的にした挙句家庭内ですら内ゲバ起こすような宗教が、他者政治思想との親和性を考えるわけないと思うんだけども。だったらあの宗教団体端本悟さんを勧誘するなんてコスパ悪いことしないよ

フェミニスト側にも表現の自由側にも根っこを張るために匂わせ団体を作り、影響力を見せていく、それが彼らの「正しい」やり方。今回はたまたま表現の自由側にそれが見つかっただけで、フェミニスト団体だって掘れば出てくるかもしれない

2021-09-26

anond:20210925061319

陣営に関してはここまで隙のない論を立てられる人も、敵陣営分析ガバガバなのが残念。

青識は良くも悪くもディベート屋で面倒くさいけど、彼の行動原理は男女反転しても通用するフェアな主張か否か

対象によって恣意的ルール適用していないか、という点で一貫している。

から青識本人はおそらくどっち陣営という意識はなく、呉座勇一氏炎上の件では女性側を支持する立場をとっていた。

山田議員に関しては、ワンイシュー戦略をとる人はもともとそういうもので、

広い視野バランスを取るような動きをしない代わりに

そのイシュー賛同する人ならどんな政治思想の人たちからも票を集めたり共闘できる、というスタンス

彼らを偏見の目で見ている限り彼らの主張を崩せないし、まわりまわって女性への偏見もなくならないよ。

2021-09-19

政治に関心を持つほど政治が無力でどうにもならない気になる

よく「(若者特に政治にに強い関心を持ちなさい」言うけれど、政治に強い関心を持つほど無力感を覚える。

特定政治団体を非難しているわけではない。もっと根本的に、政治は世の中を良くする力を持っていないように思える。

1.「政治に関心を持ちなさい」という人たちの言動

まず初めに「社会を良くするために選挙に行きなさい」という。

半分は正しくて、半分は嘘だ。

選挙に行く」というのは民主主義国家としての体裁を保つための国民義務として正しい。

社会を良くするために」が嘘。

政治思想が強い集団が新たに投票するなら票の分布は変わるが、

特に政治思想の無い無投票派が加わったところで票の分布は変わらない。

から社会はそのままだ。

それはきっと「政治に関心を持て」派の人も分かっているようで、

選挙に行け」の後には決まって「A党はこういう不祥事をもみ消している」だとか、

「B党は財源を無視した政策だ」など、投票先を誘導するような主張がついている。

まり投票派を自分の味方にするために「政治に関心を持て」と主張している。

2.政治に関心を持ったら人は幸福になれるのか

ではなぜ政治に対して関心を持つ人がいるのか。

それは政治自分事で、政治が良くなれば自分幸福になれると信じているからだ。

それは本当だろうか?

まず「政治を良くしたい」人は今の政治は良くないと思っている。

満足をしている人は良くしたいとは思わないからだ。

今の政治の不甲斐なさを見て、ストレスを貯め、政治啓蒙活動に励んでいる。

現在日本民主主義形式をとっているため現在政治多数決によって選ばれている。

まり現状の政治に満足できない人は少数派ということになる。

少数派の啓蒙活動で行きつく先は次の通り。

1.バッドエンド 愚かな大衆は間違えに気づかない

 たいていはこれ。個人路上SNSで行う啓蒙などこの程度なのだ

2.ノーマルエンド 自らの過ちに気づき大衆派になる

 これを見た「政治に関心のある人」はありえない、と思うだろう。

 まれにこのような人はいるが、現実的ではない。

3.トゥルーエンド 大衆は正しい政治気づき改心する

 これが一番起こりにくい。

 少数派である自分思想が変わらないのに大衆をひっくり返すのはさらに困難になる。

 自分大衆も同じ人間だ。大衆だけ愚かで簡単思想が変わると思うのは傲慢だ。

というわけで「政治に関心を持つ」人は無為啓蒙を繰り返し、

大衆を愚かだと嘆きつつ、ストレスを貯めて生きていくしかない。

これでは幸せになれない。パンとサーカスを楽しんだ方が幸福である

3.政治に救いはあるのか

項番2を見て「格差貧困政治しか救われない。幸福ではなく正しさのために政治に関心を持て」と言われるだろう。

ではそもそも政治社会を良くする機能があるのかを考えていく。

3-1.間接民主制議論存在しない

 よく野党は「国会を開いて議論をするべき」と主張するが、国会議論可能だろうか。

 間接民主制マニフェスト国民提示し、賛成を得た議員国会に集まる。

 よって国会に集まっている時点で意見は固まっていて、変更はできない。

 仮に議員論破されて納得したとしても、意見を変えることはマニフェストを指示した国民を騙すことになる。

 だから自由議論選挙前に国民向けのパフォーマンスとしてしか存在しない。

 国会議論の場でないかスキャンダル晒し野次パフォーマンスする場になっている。

3-2.コロナワクチンの普及などの問題政治問題ではない

 ワクチンを打つか打たないかを決めるのは政治だが、打つと決めたらあとは仕事技術問題だ。

 ワクチンが足りなかったりアプリ不具合だったりは政治問題ではなく、単純に仕事ができるかできないかだ。

 選挙マニフェストでは仕事ができるかは分からないし(面接をしたって無能採用することはある)、

 実務は官僚地方公務員の人が行う。

 だから政治的にどれだけ議論をしたところで解決する問題ではない。

3-3.貧困格差政治では解決しない

 戦争革命直後(全員貧しくなる)以外で歴史的格差貧困を解消した国家があれば教えて欲しい。

 富を持つ者が富が増えるというのは政治問題ではなく、

 投資とリターンという概念存在すれば起こりうる問題だ。

 ならば政治は富をどう再分配するかという話になるが、

 金銭的な富を再分配しても今度は社会的地位、労働環境容姿などで格差が生まれ、不平不満は生まれる。

 「生まれながらに顔が良いから恵まれている」「男だから体力的に有利」なんて問題は完全に富を再分配しても起こる。

 完全な富の再分配共産主義の失敗から不可能だと分かる。

 では部分的富の再分配はというと、生活保護など現状も存在する。

 じゃあ金持ちからもっと税を取って国民に分け与えればいいというのはもっともだが、

 結果的金持ち国外移住して税収が減り、再分配するための富がなくなる。

 これを防ぐためには全世界の税率を共通にする必要があるが、それは世界征服でもしない限り不可能だ。

4.政治には限界がある

そもそも人間統治している限り、能力には限界がある。

完全無欠な政治思想存在しない以上、何かしら不満は生まれものだ。

だったら「政治に関心を持」って啓蒙活動を行ってSNS路上で騒ぐより、

科学技術の発展に寄与したり文化を生み出したりした方が幸福になる人は多い。

格差が許せないなら炊き出しをした方が手っ取り早い。

からもう下らない政治の話で怒るのをやめよう?昔みたいな楽しくインターネットしよう?

2021-09-17

anond:20210917064016

例えばはてなで例えると政治思想右寄り思想つるの剛士コロナで死にかけて復帰してリハビリ動画上げたとして、それにこんなコメント書くかって言われたらそらやらんでしょって。

やるんじゃないかなあ、残念だけど

野々村真YouTubeチャンネルネトウヨの低評価爆撃&誹謗中傷殺到しててヤバい

回復チャレンジ!】呼吸のリハビリをコツコツと…!

https://www.youtube.com/watch?v=qewYDZYndWc

重体から復帰して呼吸のリハビリをするという平和動画なのにコメント欄誹謗中傷の嵐で低評価爆撃中。

何かと思ったらワイドショー自民党感染症対策批判をしたのが原因らしい。

えー、これヤバくないこれ?

例えばはてなで例えると政治思想右寄り思想つるの剛士コロナで死にかけて復帰してリハビリ動画上げたとして、それにこんなコメント書くかって言われたらそらやらんでしょって。

何ここ中国北朝鮮なのか。

ワクチンやQアノンコメント欄占領してたりとかYouTubeコメント欄って5ch以上に闇深いよなあ。

どうにかならんものかね。

2021-09-16

国民民主党はなぜ人気がないのか

https://anond.hatelabo.jp/20210915181032

国民民主党政策発表がバズっている。

個人的にも賛同する部分が多く注目しているが、制作以外の面でも党の立ち位置絶妙で支持しやすいのだ。

他の政党だと、公明共産社民、令和はカルト感が強く近寄り難い、自民問題に真面目に取り組まず権力闘争に走りすぎ、立憲は問題の優先度づけがおかしい、維新権威主義的で仕事してる感だけなのに対して、国民民主政策重視。

なんていうか、真面目にサラリーマンしてる身からすると1番仕事できそうで安心できると言うか。

で、政治思想的に日本マジョリティを占めるはずの中道保守政党なんだからもっと支持されてもおかしくないよなと思うのだが、支持率は常に1%未満。2019年参院選も、今年の都議選も結果を出せていない。

なんでだろうと考えたが、日本人の政治的関心度合いが影響してるのかなと仮説を立ててみた。

例えば国政選挙投票率ってその時々の政治的関心にもよるけど40%〜65%じゃないですか。

そこから考えると、1/3くらいが絶対選挙に行って、1/3くらいが絶対選挙に行かなくて、1/3くらいが気が向けば行ってる層ってことになる。

で、1/3くらいの絶対選挙に行く層って支持政党がほぼ固まってる固定票。公明党は昔から学会員だし、共産党は昔から党員だし、自民党は建設業自営業者支持団体だし、立憲は自治労とか日教組とかの左寄りの組合。で国民民主党の固定票って昔で言う民社党支持母体だった電力系組合くらいで相対的に固定票が少ない。

じゃあ残りの1/3の浮動票を狙いたいところだが、なかなか難しい。例えばあなた携帯電話を買い換える時、メカハイテクに興味ない人だと、何も考えずにとりあえずiPhone買う人って多くない?買ってからイヤホン端子がないとか、マスクしてると顔認証できないじゃんとか不満持つこともあるけど、次の買い替えの時にはすっかり忘れてまたiPhoneを買う。自民党が長年政権維持できてるのはこんな構図に近いんじゃないかと。

真面目に機能比較して携帯電話を買い換える人でも、比較対象はせいぜい2社だ。SONYXperiaSHARPAQUOSか。立憲や維新はこのポジション。熱心なリベラル大阪で強い等、局所的に支持者が多いのもSONYファンに支えられてるXperiaイメージが被らないでもない。で、比較検討した結果、やっぱりiPhoneの方がいいってなる人も結構いたりする。=自民党に投票する無党派層

で、携帯電話に例えると国民民主って富士通ポジションなんだよな。そもそも比較検討選択肢に入ってこないし、ひと昔前に不具合を連発して印象悪い=旧民主党政権なのもイメージが重なる。

携帯電話新機種で、いきなり富士通が5G対応で高画質なトリプルカメラ有機ELディスプレイ搭載のストレージ1TBのSIMフリーで、デザインイケてるハイスペック端末を3万円で出してきても売れなさそうでしょ?そう考えると国民民主党の支持が増えないのもなんとなくイメージできると言うか。

じゃあどうすればいいかって言うと、携帯電話でいえば毎年気合の入った端末を出し続けるしかないのだ。iPhone3Gの頃はキワモノ扱いだったiPhoneiPhone4sの頃には完全に定番化したように、4世代くらい同じコンセプトで改良が続けば世間の支持が集まるわけだ。政治で言えば、今回の衆院選2022年参院選、その次の国政選挙くらいまでは今の路線を貫くこと。そうすれば世間国民民主支持者も増えていくんじゃないかな?

2021-09-13

なぜ右翼は堂々としないのか

高市早苗右翼じゃありませんとか言ったり、安倍晋三統一教会とのつながりを隠したり。意味わからん

たとえばアメリカテキサス議員は「レイプだろーが近親相姦だろーが中絶禁止な。中絶しようとしてる女を通報したら賞金あげるよ」と堂々と意見を表明してる。というのも、隠しようがないかである。一回バレたらみんな見ないふりをしないのである

そう思うと日本って不思議だよな。政治家政治思想を、周知の事実だけどひた隠してなかったことにする、ってのがね。本音と建前文化がこんなところにもとなんかしみじみしてるよ

2021-09-12

リベラルとかネオリベとか政治思想ってよくわからなかったけど、どうやら自分場合リバタリアンというらしい

意味としてはネオリベに近いのだろうか

2021-09-11

anond:20210911115319

政治思想っつーか、気持ち悪い言動はやめようってのは当たり前の事じゃ…

んなもんオタク非オタクも関係ないだろ

anond:20210911115022

気持ち悪いオタクオタクじゃなくなったところでそれはただの「気持ち悪い人」なんだよな

昔はファッション的な意味での脱オタクが流行ってたけど、今は政治思想的な意味での脱オタクを推奨している勢力がいるのかなって感じ

2021-09-05

日本社会政治の分断をもっと明らかにしてほしい

ネトウヨとか、左翼とか、リベラルとか、フェミとか、そういう思想的な政治グループわけはもう聞き飽きた。

もっと自分投票の参考になるような情報がほしい。

今でている候補者を支持しているのは、大卒なのか、高卒なのか、自営業なのか、サラリーマンなのか、農家なのか、収入はどれくらいなのか、宗教団体はいるのか、そういうことのほうが大事だ。

自分と利害が一致しているのが誰なのかわからないと投票できない。

都会の大卒サラリーマンの利害が、土建屋の息子で政治転向したようなやつと合うわけがないが、やれ政策だの政治思想だのを紹介されるばかりでは判断材料にならない。

日本社会政治的により明確に分断されるべきだ。

明らかに自分と利害の合わなそうな人たちには投票しないことで、いつかは自分たちの利益にかなう政治家の受け皿ができてほしい。

権力の腐敗を防ぐためにとりあえず政権交代」派への疑問

野党sage相対的自民ageみたいな人気エントリだと大抵「権力の腐敗を防ぐためにとりあえず政権交代をさせるべき」みたいな意見ブコメ上位に来るけど、あの手の意見を言っている人はやっぱり立憲に投票しているの?

大抵、立憲sageの時に出てくるし、言っている人もはてサ臭い人が多いし。


個人的には、もし本当に「とりあえず政権交代」を最重要目標とするのなら、国民民主維新辺りに投票を促した方が良くない? って思うんだけど、それじゃあダメなのかね?

実際、消極的支持層なら自民投票している人でも「腐敗を防ぐための政権交代」に賛成する人は多いハズだけど、立憲と自民じゃ方向性が大きく違うし、いくら自民一強防止のためでも立憲はねぇわって人が多いと思うんだよな。

立憲は現野党第一党だけど、これ以上の伸び代を感じないというか。

なんだかんだ自民が強いのは、腐敗に対する反発はあっても、政治思想方向性自体大衆の望むモノと近いというのが大きいわけで。

から自民にとって代わる勢力を持ち上げるなら、時に「ジェネリック自民」とか「自民の補完勢力」なんて揶揄されるくらい政治思想自民に近い維新国民民主の方が向いているんじゃないか? という感じ。

(国民民主は右からは「民主党の残党」扱いされがちだけど)

そうすれば、「政党に拘りなくとりあえず政権交代」派と「ある程度選んだ上で政権交代希望」派との支持が合致するし、それで現野党第一党の立憲に迫れれば「野党大勢力だから投票する」派の票も流れてくるだろうし、自民に迫る勢力への成長余地は十分ありそうじゃない?

……いやまあ、「とりあえず政権交代」派も、まともに自分推し政党自民よりも上手く政権を担えると論理的な主張ができないから「とりあえず政権交代」という言葉に逃げているだけで本当は支持政党ガチガチに固まっているって人が多そうだから、そういう人達は意地でも自分推し政党を持ち上げ続けるんだろうけどさ。

2021-08-28

コロナ後遺症ってこれらのいずれかのケースがかなり多いと思うんだけど

コロナ後遺症として扱い続けていいの???

2021-08-27

勝川 俊雄 の即消しツイートを「政権擁護勇み足」と受け止める考え方に驚いた

個人的には「嘘つきを党首に担ぐ自民党が勝つ状況を放置しといていまさら何言ってんだバーカ」と受け止めてたか

アレが政権擁護に見えるってのが衝撃的だった。

「望みが高すぎる」ってのは絶対値の話じゃなくて、主権者たる国民の行動と比較して代行者に求める要求高すぎだろ、って話じゃないの?

代行者に求めるのと同じぐらい主権者のお前らも責任もって行動しろよ、って事じゃないの?

まぁ、勝川 俊雄の政治思想知らないから完全に俺個人見解だけどね。

2021-08-15

20代後半〜30代前半有権者野党イメージが最悪

この世代芸人漫才観てると

野党ディスるくだりがある

彼らは政治思想が強いわけでも自民支持でもないだろうけど

この世代野党ダサいっていう確固たる空気確立されてる

2021-08-08

フェミサイドを無くすために何が出来、何をするべきなのか?

小田急線での事件、あれは私はフェミサイド女性ターゲットにした殺人)だと思う。あんな事は今後一切無くなって欲しい。

ただ、SNSはてなでの反応を見ていると、フェミサイドに怒りつつも再発防止の為に考える事を拒否する姿勢を示す人が女性フェミニストの中にも居る様に思う。しかしその気持ちも分かる、という事を織り交ぜながら、考えてみる。

 

何が原因なのか?

フェミサイドを無くすために原因を考えることは重要だ、しかしそうする事に抵抗がある人も居る。

何故なら「彼は人生絶望していた」「彼は女性憎悪を抱いていた」等と事件の背景を考える事は犯人擁護する事だと考える人が居るからだ。

厳密には違う筈だが、気持ちは分かる。犯罪に至った原因を探る事は「こういう理由だったら殺人に及び得る」理由を探す事と紙一重からだ。

しかし原因を探さなければ再発防止は出来ない、どこに原因が有ったのかを考えてみよう。

 

被害者に原因が有った?

これはあり得ない。事件通り魔であり被害者には原因は無かったと考えるのが正当だろう。

しかしそうであるが故に、事件の原因を探る時に「被害者気持ちに思いを馳せる」事は無くなってしまう。これが前出の「原因を考える事は犯人擁護する事だ」と組み合わさって原因を探ろうとする人への憎悪に繋がってしまう。

まり犯人の背景に考えをめぐらす癖に、被害者気持ち全然考えていない」「被害者に思いを馳せる前に、犯罪者を擁護している」「犯人男性)ばかり擁護している、ミソジニーだ」という反応を呼んでしまう。

これは共感思考問題解決型の思考の不幸なすれ違いだと思う。

問題解決したい時、原因を探る時、被害者言及しないのは被害者を軽んじているからではなく、逆に、被害者に一切原因がない=原因を探る時に被害者言及しても何も得られない、と考えているからだ。

勿論ミソジニーから犯人擁護している人も居るだろうし、それは許される事では無いけれど、原因を探る為に被害者言及していない人も居る。両者は似ているかもしれないけど明確に違うし、峻別して欲しい。

 

犯人に原因が有った

これは勿論有ると思う。犯人と同じ境遇男性でも犯行に及ばない人は沢山居るし、逆にそっちの方が圧倒的多数派だ。と言う事は犯人個人の中に幾ばくかの原因があった事に成る

ただ、これが全てだと考えると再発防止の為に出来る事は殆ど無くなる。原因が彼の中にしか無いなら彼自身しか対処出来ないし、彼自身対処出来なかったか事件は起きた、という事に成る

本当にそれでいいのだろうか?我々、彼自身以外の社会の側で出来る事、するべき事は無いのだろうか?

 

社会に原因が有った

私はあの事件は彼個人だけではなく社会にも原因が有ったと思う。

彼は「俺はくそみたいな人生」と自分人生絶望していた、ネット上の記事等に出ている情報を見る限り、詳しくは分からないが彼は女性に見下された経験デートを途中で断られた経験が有るらしい。

前者はともかく、後者は(理不尽理由で無い限り)デートは双方の合意で行うのだから恨みに思う様な事では無い気がするが、そんな出来事をここまで大事にしてしまったのは、現在社会恋愛弱者への侮蔑に原因が有るように思う。

彼は所謂弱者男性だったのではないかと思う、経済的にも、恋愛的にも、職業社会的地位的にも(かどうかは情報が足りず分からないが)、

現在社会弱者男性差別というより侮蔑され馬鹿にされている、差別されていないとは言わないが、今回の件で着目するべきは侮蔑の方だと思う。

もし異性にモテない事や経済的甲斐性が無い事が今ほど侮蔑され、馬鹿にされ、見下されない社会だったら、彼はその事を今ほど深刻には受け止めず、犯行に及ぶ事も無かったのではないか

そうであるならば、弱者男性侮蔑されない社会になれば、今後フェミサイドの再発を防止することが出来るのでは無いか

 

このように社会の側に(即ち、私達の側に)原因が有ると考える事に抵抗が有る女性や、フェミニストの方も居ると思う。

しかし再発防止を考える為にこうした思考が不可欠である事をどうか分かって欲しい。

具体的にならばどうすれば良いか弱者男性に限る必要は無い、男性であっても女性であっても、異性にモテない事や経済的に恵まれない事、容姿社会的地位、趣味嗜好等で人を馬鹿にしない事、侮蔑しない事、見下さない事。

ただ、「女性が虐げられているのに、どうしてこれ以上女性男性に更に気を遣う必要が有るの?」と思う女性フェミニストの方も居ると思う、その気持ちは痛い程分かる。

ただ、フェミサイドの再発防止を防ぐ為にはこうするしかないと私は思う。他にどういう対策が有るだろう?被害者に原因がない以上、被害者側で出来る自衛策は限られているし、社会に原因の一端が有る以上、出来る事をするしかない。

ただ、女性の側に「もっと男性に媚びろ」とか「男性を敬え」とか理不尽要求はするつもりは無い、ただせめて、侮蔑したり馬鹿にしたり見下したりしない事、これだけでも大きく変わる筈だ。そして勿論女性だけでなく男性もそうするべきだ。

あなたモテない異性や容姿の優れない異性、経済的弱者の異性を侮蔑したり見下したりした事が無いだろうか?

恐らく多くの人は有るんじゃないかと思う(特に子供の頃等に)、今回の犯人もそうだったように、社会蔓延するそうした侮蔑感情価値観内面化せずに居る事は想像以上に難しい、中々無縁ではいられない、でもそれは半分は社会の側の問題なので、必要以上に気に病まないで欲しい。

忘れている事も有ると思う、本当は昔侮蔑していたけど今はさっぱり忘れている人、「これは区別だ」と思っている人、今尚侮蔑しているけどそれに気付いてない人、これは復讐だ、皆もやってる等と正当化する人。

私の見る限り、そういう理由で誰かを侮蔑しない、という事が出来ている人は少ない、男性もそうだし女性もそうだ、右とか左とか政治思想に依らずそういう事が出来ている人は本当に少ない。(勿論、私の観測範囲での話だけど)

そういう人が、弱者男性に限らず弱者女性も含めて、侮蔑し見下す事を止めれば、フェミサイドは減らせるんじゃないかと思う。

どうかお願いします、これ以上フェミサイドを起こさない為に。

2021-08-06

anond:20210730114325

ブコメ群、選挙が勝ち負けではないというのはその通りだけど、自己世間とのズレを認識できず、自分だってたいして頭も良くない癖に世間を見下して独善を振りかざし、主語デカだなんだと言って指摘を受け止めず、増田のいう「お前らは本当にずれているよ」「お前らはてブだけ異様なんだよ」という言葉意味直視できないのなら、お前らの主張は一生負け犬側だろうなって思っちゃう

別に選挙議席獲得数における勝ち馬に乗るのが正しいわけでもないし、世間と違う意見を持つのが悪いわけでもないけど、自分たちの世の中の多数から賛同も歓迎もされていないことを正しく認識できていないなら、そんな人たちの政治思想が世の中を改善に向けて動かすことはまずないだろうな。

自民にも投票しないけど、ブコメageされているような政党にも投票していてない身からすると、こういう層がもう少し現実を見て適切な政治行動が取れれば暴走する自民に対する"まともな"対抗勢力擁立することもできるんじゃないかという淡い希望も感じるけど、でもまあ、この手のキマった人たちは一生このままなんだろうな。

2021-08-02

anond:20210802210152

フィクション登場人物の内心とかどうでもええわ

差別偏見表現だけ消してくれたら作者の政治思想とか物語がどう面白いかとかはもう勝手にやってくれって感じだ

2021-07-28

Game*Spark編集長勝手失望した話

はじめに自分政治スタンス説明しておくと、非自民党支持者で、また地方住まいかつノーテレビのためオリンピック可能ならば中止それがダメならばワクチンが行き渡る2022年まで延期というもの。なので、ワニウエイブ氏の記事が仮に彼の note で発表されていたのならば「語調はキツイがこれもまた東京五輪開会式レビューであるな」と受け取ったと思う。ただそれが政治的中立に見えるゲーム専門メディアに発表されたのがショックだった。

目次


記事ゲームメディア範疇を逸脱していると感じられる理由

東京オリンピック開会式への怒りと絶望ゲームへのリスペクトがない演出とそれをありがたがる人々が許しがたい」 https://www.gamespark.jp/article/2021/07/25/110634.html

問題記事乱暴にまとめると

というものだ。自分が最も疑問に思うのがこれは誰に向けて書かれた記事であるのかと言う点だ。はたして Game*Spark の読者に向いて書かれた記事なのか?

自分は、開会式ゲーム音楽使われて喜んだ大衆の大半は、非日常でよく知った音楽が流れてきたから単にアガっただけだと感じている。そこに国家威信の誉もなければ愛国も何もない。そんな気持ちが大半の読者に対して、実際に開会式を見ていない人が「自らの政治スタンス自覚しろ。楽しむのは現政権を支持するのと同じだぞ」と攻撃的に主張するのはいゲーム専門メディアとして良いやり方なのか?自分はそうは思わない。

また仮に読者を攻撃するような内容ではなく、あくまでワニウエイブ氏がそう感じているだけであるという内容であったとしても、最終段落

秋には衆院選がある。もちろん選択自由だが、老人たちに「ゲームファンは大増税しても何しても、ゲーム音楽を流してれば文句わずに従うチョロい連中」などと思われないことこそが本当にゲーム文化を守ることや、リスペクトすることにもつながるはずだ

というのはライター政治性が強すぎて、中立的ゲームメディア標榜するならば絶対排除しなければならなかった。この文から始まる段落は「政治家の老人達を落とすために選挙へ行け」という主張になっていると思うが、これまでの前提と合わせると 政治家の老人達オリンピックに関与する与党政治家 となり、この段落自民党政治家を落とすために選挙へ行けという主張になる。重ねて言うが、特定政党擁護批判するようなもの中立的ゲームメディアが載せることは絶対にあってはならないものだ。なぜ政治批判に繋げる?なぜオリンピック組織IOCJOC東京都批判を超え衆院選という国会の話を持ち出すのか?

めちゃくちゃ些末だけど「『ファイナルファンタジー』や『サガ』シリーズは、“かみ”を殺したり、環境テロリスト主人公だったり、その世界の仕組みそのものを恨むような反権威的なシリーズのはずだ」これ前者のゲームFF7)が環境テロリスト後者(サガ1)が神殺しなので、前段と後段がチグハグ説明になっていると思う。

賛否を受け編集長が出した声明から受けた印象

7月25日掲載オリンピックに関するコラムにつきまして」 https://www.gamespark.jp/article/2021/07/27/110661.html

二日後に出された編集長声明は、記事賛否を受けたものとして完璧な内容に思う。記事を削除したり、チェック不足言い訳したり、ライター責任としたりするようなことはしていない。ライター記事の依頼をしたこと批判覚悟して掲載に至ったこと、そしてすべて編集(部|長)の責任であることをはっきりと宣言し、ライターおよびその記事の内容を守ることを表明している。だからこそ自分は「読者を攻撃する文調かつ政治的中立とはとても言えない」コラム記事掲載問題ない判断した編集部と編集長失望を覚えた。なぜならば、このレベルの内容ならば今後も編集部として注釈なく掲載するつもりであることが本声明によって肯定されるからだ。少なくとも自分はそう受け取った。今後、自分は Game*Spark攻撃的な主張も政治的中立ではない内容も載せるメディアとして見るようになるだろう。

政治的中立性について補足すると、声明では「常に特定政治思想を背景にしながらコンテンツ制作しているということもありません」とある自分直ちに Game*Spark が左や右に偏ったメディアとなるとは考えていない。しか自分危惧しているのは、これから Game*Spark に対して「左だから」「右だから」という要らぬ対立軸を立てレッテルを貼る輩が出てくること。ゲーム業界は娯楽をターゲットにしているため政治から逃れている部分があるのに、なんでこっちから飛び込むのよ…

強調しておきたいのはこれが一概に悪い変化というように考えている訳ではないということ。もしかしたら政治色の強い記事を好む人が多いかもしれないし、政治性を明らかにした記事の方が読み応えがあるものができるかもしれない。ただ自分にとってはそれは not for me だ。

全く読む必要がないパート

スペースが余ったので自分ゲムスパに対する感想でも。自分にとって Game*Spark/INSIDE は他のメディアがやらないような泥臭い企画をやったりしているけどイマイチ一流になれないゲームメディアというものだった。ただ大手メディアにしては珍しくコメント欄を開放しており、読者との距離が近く独自コミュニティ形成されているように見えた(某通はコメント欄をすぐに封印たからね…)。今でも続いている「来週はどんなゲームを買うか」等のユーザーアンケート豊富なところもそれを後押ししていたところがある。あと変な企画もいっぱいあった。「インサイドちゃんゲーマー相談」とか誰得ものもあった。それから脇が甘くてたびたび炎上謝罪していたイメージもある(栗本チャレンジとか)。

しかしここ2-3年はライター独自性を生かした企画が次々にヒットしており、個人的には最大手(F, D, 4)とはまた異なる面白い立ち位置メディアになっている印象だった。例えばFE風花雪月の「なんでそんなことするんですか?」とか現役パイロットによる Microsoft Flight Simulator の紹介、あつまれどうぶつの森生物DPZ でおなじみ平坂さんが紹介する企画など目の付け所が良い企画がいくつも発表されていた。なので編集長が交代し、ライターが生き生きする良い方向に変化しいるなあと感じていたところに今回のこれがあった。

気持ちとしては「たまに通りかかるグラウンドで見かける近所の草野球チームが最近いい感じになってきたけど、急にダーティープレイをするようになって驚いたし、今後もそのレベルプレーをすると聞いて驚いた」に近い。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん