「飲み会」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 飲み会とは

2018-11-16

anond:20181115235433

女性友達はどうですかね。

意外と同性との旅行一つでもわがままがぶつかり合うよね。

男性が一緒にいる間わがまま言わないならあなたの為に我慢してるのかもですね。好意を利用したことになります

どっちかがお母さんみたいに徹底的に気を使うのではなく、場面ごとにどちらも少しずつライトなお母さん役を引き受けられ、その気遣い旅行なり、一回の飲み会なりをこなせれば友情成立では。

ゆくゆくはダブルカップル旅行とかできたらいいですな。

2018-11-15

1人で飲み歩きって楽しいじゃねえか!!

やべえ。今まで飲み会とかでチンタラ飲んでたのがアホらしいwww

キトーにちょこっと飲んで一品頼んで食ってまた次の店に行くの楽し過ぎるwwww

好きに酒飲めるってよすぎるwww

東北民なんだけどよー

いっつも日本酒ばっかりすすめられてビール飲もうもんなら地酒飲め飲め言われたりでつまらんかったwww

それが今www

ビールワインも大好きなハイボールを飲んでも怒られん!!!

最高すぎる!!!

ウェーイ!!

黒い靄と私

6年前から、黒い靄で包まれている。

正確に言うと、目の前と、頭の中が黒い靄の中にあって、私は私の体をコントロールしたり、外の世界に触れることができない。

キーボードを打っているのも、気づいたら文字が打たれている。

どうやって打ったのか、誰の考えなのか思い出せない。

黒い靄がそこにあるだけである

日常生活普通に送れていると思う。

今年大学院卒業して、就職した。

それから今日まで無遅刻無欠勤だ。

なんならむしろ行動的な方で、

2週間に1度は習い事に行くし、

海外一人旅もする。

新しいご飯開拓もするし、

知らない人にも結構しかける。

就活の時は毎日ぎっしりセミナーの予定を入れて、夜遅くまで活動していた。

学部時代部活部長をやった。

指名されて部長になった。

みんなの前に立って、言うべき時は強く言ったし、飲み会では人一倍はしゃいだ。

でも、思い返せない。

それは私じゃない。誰かの記憶

何かを思い出そうとすると、頭の中にある黒い靄の塊と、思考文字の塊が邪魔でよく見えない。

黒い靄の外で、近くにある手と足が動いて、声が聞こえて、映像流れる

鏡を見ても、それは「私」だけど、私じゃない。

感覚が無い。

自分の手を自分で触れても、ただ目の前で手と手が触れる映像として流れるだけ。

つねると痛いけど、それが目の前の映像と結びつかない。

音声と画像がちぐはぐなビデオみたい。

気付いたら全て終わっている。




黒い靄がかかった日のことは覚えている。




第一志望の大学試験である




受験を考え出してすぐ、

その大学になんだかすごく行きたくなって、

偏差値のこととかあんまり考えずに好きになった。

一生懸命勉強した。

早起きすごい苦手だけど、5:30から23:30までびっちり勉強した。

今思えばそこまで非現実的でもないレベルだったと思うけど、

親はすごく心配した。

からいかレベルを落としたら?と言われた気がする。

私にはレベルが高すぎるってずっと思ってたみたい。


ところで私は絵を描くことが寝食を忘れるくらい大好きだった。

休みの日は絵が描きたくて早起きした。

小中学生とき少しいじめられてて、毎日死にたいと思っていたけど、

絵を描きたくて、生きていた。

思ったように描けなくて泣くほど悔しくても止めようなんて1ミリも思わなかったし、テスト前でも睡眠時間削って描いてた。

描けなくなるなら死んだ方がいいと思った。

でもとにかく絵を描きだすと時間を忘れて没頭しちゃうので、

受験直前から絵を描くのを封印した。。

最後最後我慢できなくなって勉強ノート一枚隅々まで使って絵を描いたときはほんとに気持ちよかったな。

技術的には全然だけど、やっと自分が描きたいと思う絵が描けつつあって嬉しく思ったのを覚えてる。

大学生になったら、親の目も無いし好きなだけ絵が描けると思ってた。

同人誌出したいなとか、

動画絶対作ろうとか、

かに絵を使ってもらいたいなとか、

今思えば絵が生きがいだった。


なぜかはっきり思い出せないんだけど、

試験の直前だか当日だかになって、

母親に、あなたが受かるわけないでしょ的なことを会話の中で言われた。

えっ、私受からないんだ、って素直にびっくりした。


そのまま試験を受けに行った。

そこだけはっきり覚えてるんだけど、

英語の長文解こうとして、読み始めて、どうしても読めなかった。

過去問で長文何回も読んだけど、まるで初めて英語を見たぐらい意味が頭に入ってこなくて。

見えてるのに見えてなくて、読んでるのに読んでなくて、何も分からない。

黒い靄がかかっているのに気付いた。

もうパニックになって、見えろ!見えろ!って心で叫んだ。

泣いてた。


黒い靄は晴れないまま、試験は終わった。

会場外で母と待ち合わせして一緒に帰った。

どうだった?って聞かれたから、全然解けなかったんだって言ったら、

「ええ~?あんなに頑張ってたのにどうして?」

って。

すごく裏切られた気がした。

からないと思ってたんじゃないの?って

私、受かるかもしれなかったの?って、混乱した。

なんて言ったらいいかいかからなくて曖昧に笑った。





第一志望の大学には落ちてた。

慌てて受けた大学に行った。

親としては十分満足な大学らしいけど、私は受かっても何も思わなかった。




大学生になって、一人暮らしをさせてもらった。








気付いたら、絵が、描けなくなっていた。




自分の中から絵が無くなってしまった。

とにかく手を動かしてみても全然違う。

私ではない誰かが、「絵を描くために描いた絵」って感じで、

心が全然こもってなくて、あさましくて気持ち悪くてすぐ捨てた。


今も描けない。

あれから6年、まともに絵を描いてない。

黒い靄の中で私はずっと眠っている。

どんなに強く刺激してみても、黒い靄は破れない。


今でも親は、言葉にできない怖さがある。

目の前にすると何も言えなくなるし、

自分が何者なのか全然からなくなって混乱する。

さすがに黒い靄との付き合いも長くなってきて色々考えるんだけど、

しかすると、黒い靄は私が現実を見て傷つかないように守ってくれてるのかなって思う。

大学に落ちたとか、親とか怖いことを見せないように包んでくれてるのかなって。

時々、黒い靄と私のことを深く考えると少し視界がまぶしくなって、

なんだか立っていられないほどに自分が心もとなくて怖くなる。

これは私が黒い靄の外に出ている状態なのだろうか。


素直に、今まで守ってくれてありがとうって思う。

きっとその時の私じゃ耐えられなさそうなことが黒い靄の外では起きてたんだろう。

本当に死にかねなかったのかもしれない。

でも最近は黒い靄生活に行き詰まりを感じている。

というか、ちょっと飽きた。いいかげん動きたい。

これから人生は、黒い靄ごしじゃなく、私の目で世界を見たいなとか思ってる。

黒い靄からの出方はコツが掴めそうで掴めてなくて、

今この瞬間も黒い靄の中。

文字勝手に打たれてる。

anond:20181113220755

飲み会幹事飲み放題禁止って、冗談やめて下さいよ。誰も遠慮して飲まなくなって、飲み会組んだの馬鹿らしくなるじゃないですか。。。(ただし、会社経費で落ちる金額に限りあるので、沢山飲まれても大丈夫な様に食べ物貧相にした事は内緒な🤫)』

2018-11-14

はてなブックマークの“Twitterで共有する”ボタンが全く機能しない件

このボタン特に深夜帯では全く機能しない。

うんともすんとも効かない。

そもそもツイッター共有ボタンを押してブックマークしたのに

後で確認してもツイッター投稿された形跡が全くない。

なのに、公式ブログではツイッター連携修正済みと堂々と書いてくる。

どうしてそんな嘘を吐くの?全然連携出来てないじゃん。

あとでツイッターで共有しようとしても同じ現象が起きてるから

多分マジで修正してないんだろうな。

公式ブログ飲み会したとか新人紹介とかインターンの話も良いけど

ちゃんユーザー向けの仕事もしてくれよな。

2018-11-13

何が苦しんだろう。

飲み会で誰にも話しかけられず煙草を吸うしかないことかな。

職場で毛嫌いされて一人でご飯を食べることかな。

誰にも理解されずひたすら馬鹿にされるところかな。

帰っても一人で相談する相手もいないところかな。

良いことがあっても一緒に喜んでくれる人も,悪いことがあっても一緒に悲しんでくれる人も,いないところかな。

anond:20181113204150

くだらない飲み会に金取られるくらいなら呼ばれないほうがよっぽどましですよ。

俺そっちのけで二人で喋ってるんだもの


分かっていても断れない自分

おまけ

誰かのおまけとして飲み会に呼ばれる人生

辛い。

既婚社会人お金事情

先日、飲み会お金管理に関する話になった。

どうしてその流れになったのかは一切覚えていないけれど、

課長が発端だったのは覚えている。

部長課長上司に囲まれて話すという不思議な状況だった。

ちなみに、課長メチャクチャ酔っ払ってた。くさい。

部長生活費とか、雑費は俺が出す。あと食事に行ったときも俺が出す。

   ただ、それ以外の自分必要ものは、バイトしてるし払ってもらうよ。

   あと、俺はそれ以外全て自分お小遣いとして使う」

上司「俺も同じですね。必要な金を最初に全部渡して、残りは全部俺の金です」

課長「……そっスか」

いつも明るい課長テンションが少し下がったと思ったら、お金事情について話し出した。

課長「俺のお小遣い、3万円なんスよ。」

上司「えぇ?少なすぎない??」

部長「俺は社食400円、コーヒーその他で1日700円程度使うとして、

   出勤日数を考えると2万くらいか?もう1万も残ってないじゃん」

課長「そうなんスよ…」

私 「えっ、お昼にお弁当とか作ってくれないんですか?」

課長「そうッス」

全員「「「それはキツイ」」」

今回の飲み会費用も別で出してくれる訳じゃないみたいだから

2000円は痛手だっただろうなと、内心手を合わせた。

私にも彼氏は居るけど、部長上司と同じように完全別にしている。

共通口座にお金を入れる感じ。全然お金貯まってないけど……。

その後、課長と、社員A、社員Bの酔っ払い共に囲まれ

肩組まれたり、ロールケーキの「あーん」を強要されたりと

なんかもうカオスだった。

別にスキンシップはいいんだけど、どう反応したらいいのか困るんだよね。

テンション常に低めというか、普通だし……。テンション上がらないし。

営業スマイルしか浮かべてないけど、結構楽しんでるんだからね!

楽しんでないと思って「テンションあげてこー!」って言うのやめて!上がってます!十分です!

課長うぅぅう、ここはトイレじゃありません!!!

2018-11-12

anond:20181111063412

対一のデートトイレ行ってる間に勝手会計済ませるようなキザで独りよがりな真似したら十中八九ドン引きされるよ

あいうのは後輩多めの飲み会とかで気を使わせないようにするためにやる配慮

デートでやると「めっちゃ距離開けられるてるやんあたし。てか上からな態度でなんかむかつく」となる。

理由いじめ差別はなぜしてはならないか

理由

昔々、もう遠い昔の出来事

中学生の頃、いじめられていた。

教科書を隠されたり取られたり、なんて日常茶飯事。

給食当番を無理やり代わりにやらされたり、ひどい暴言で罵られたり。

消しゴムを裂かれて、シャーペンの芯を手や肩に刺されたりしたこともあった。

もう本当にひどくて、つらかった。

よく”いじめられる側に原因がある”なんて言う人がいるけど。

自分いじめられた理由はたった一つだけ。

「お母さんがいないこと」

私がまだ小さいうちに両親は別居し、あれよあれよと言う間に離婚した。

父親一族は家の後継ぎ欲しさに、一人っ子だった私をろくに子育てもしないくせに強引に引き取った。

母親は泣く泣く私を手放したが、相当揉めたのだろう(この辺りの詳しい事情を私は知らない)。

月に数回、実父のもとを離れて、母と遊びに行く時間をもらうことができた。

から厳密に言えば、生き別れでも死に別れでもない。

決して「目の前にいない」わけではなかったのだ。

会いに行こうとすれば会える。

話ができる。

本当に幸せだった。

今考えれば、このあたりが気に食わなかったのかもしれない。

「お母さんいないんだよね」

そう言っていじめてきた女の子がいた。

両親が離婚したことは、その女の子には言っていなかったが、なぜか知っていた。

流行りの通信学習講座でもらったプレゼントがあれば、それを取り上げて隠し、勝手に使う。

お楽しみ会くじ引きがあれば、私が引く前だけわざと中身を見て、私に都合の悪いくじを引かせようとする。

1人がいじめ出すと、いじめられっ子と特に関わりのない子までいじめるようになるらしく、いじめクラス全体に広がってしまった。

男子女子も。四面楚歌とはこのことだろう。

先述のようないじめ毎日のように続いた。

何かあれば「お母さんがいないのをばらすぞ」と脅された。

いないわけではない。それなのに、そんなことを言われるのが悔しかった。

学校に行くのが嫌だったが、それとは比にならないほど、家庭環境(実父と祖母)が悪かったせいで、不登校にはならなかった。

その頃、母は再婚して、実父とは大違いの、優しい義父と3人で遊びに行くようになった。

しばらくして、義父と母のとの間に子どもが産まれた。

それからは、4人で遊びに行ったり、家で家族団欒したりするようになった。

家族っていいものだなって、久しぶりに思った。

こんなに幸せになっていいのなのだろうか。

多分これも、いじめてきた女の子にとっては気に食わないことだったのだと思う。

いや、あの女の子にこの辺りのこと一言も言ってないんだけどさ。

というか、このことは友達にも父方の親戚にもほとんど話してない。

何度も何度も、バラすぞと言われて脅された。

毎日毎日

仲の良い友達は他のクラスにたくさんいた。だけど、いじめは、友達のいないところで受けていた。

母親がいないせいで(もちろんいじめる側が悪いのだけれど)いじめられてるってバレたくなかった。

相談しても「お母さんがいないからだね」なんて言われるはずがないことぐらい分かっていた。

だけど、どうしてだか分からないけれど、誰にも相談できなかった。

ーーーーーーーーーー

私は知っていた。

いじめてきたその女の子の両親は離婚していて、その子にはお父さんがいないことを。

その女の子の妹は児童養護施設暮らしていることを。

全部全部、自分の母から聞いて知っていた。

私が母から聞いたように、きっと、あの女の子も誰かから人づてに、私の家庭環境について知ったのだろう。

不思議と、「相手の身の上をばらしてやろう」とは思わなかった。

結局、ばらすことはしなかった。

きっと、あの女の子は、私が何も知らないとでも思っていたのだろう。

あの時はそう思っていた。

離婚していても、離れ離れになっている親や兄弟と会うことのできている、私の環境がうらやましかったのだろうか?

そんな風に思ったのは、随分後になってからのことだった。

だけど

からと言って、いじめていい理由にはならないよね??

いじめられる側にも原因がある、という人たちへ。

家族構成が〇〇だから

容姿がひどいから。

声が汚いから。

いじめられる理由って、そんなことですよ?

それ、本人に責任ありますか??

本人がどうにか努力して、変えられることですか?

チョコレートが嫌いだから

病気から

足が遅いから。

もし百万歩譲って、本人に原因があるとしても、いじめていい理由にはなりませんよね?

いじめていい理由って何かありますか?

伝わりましたか

もう、一種差別ですよね。

いじめって。

それでもまだ、いじめられる側に原因があるっておっしゃいますか??

それでは、見方を変えてみましょうか?

どうしていじめはいけないか

なぜ差別はいけないかってお話になります

そういうの、身を滅ぼしますよ?

例えましょう。

「〇〇って部署のアイツ、男のくせに男と付き合ってるらしいぜ。俺、先週見たんだよ。男と2人で手繋いでデパートに入っていくの。アイツと同じ部署になりたくねーわ。気持ちわりーww」

あなたがそれを笑いながら話している相手同性愛者かもしれないって考えたことありますか?

その会話を黙って聞いている、遠くのデスクあなた上司同性愛者だったらどうしますか?

え?結婚してるから違うって?

両性愛者かもしれませんよ??

友達家族いるかもしれませんよ?

あなたの印象悪くなりませんか?

?????

公私混同だって???

ちょっと待って。

だってそれ、取引先の会社の人と飲み会したりしてるときに、酒に酔ってポロっと口走っちゃうかもしれませんよ?

取引先の人、同性と付き合ってるかもしれませんよ???

言っていいことと悪いことが分からない人だと思われるかもしれませんよ?

そんな人に大事仕事を任せたい??

働いている時はダメ

プライベートな付き合いだったらいい?

からね。友達当事者かもしれないでしょう?

あ、絶対違うって?

その友達彼氏彼女家族が、両性愛者かもしれないよ?

気づきでしょうか?

あなた恋人も、両性愛であることをあなたに言えないまま、あなたと付き合っているのかもしれないですよ。

それでもまだ、同じこと言えます???

いい加減、差別する人間の方がマイノリティな世の中になりつつあるって気づけよ?

※セクシュアルマジョリティいじめっ子&差別主義者の読者が前提みたいな書き方をしてしまって申し訳ないです。読者の大部分の方々は、私がこんなに熱弁せずとも、お分りいただけると思っています(これも一種偏見なのかもしれませんが)。もうこんなにひどい差別はなくなって欲しいです。

話が逸れました。熱くなりすぎましたね。続けます

ーーーーーーーーーー

中学2年の時、クラス替えでその女の子とは別のクラスになった。

でも、周りがいじめ出していたせいで、いじめは続いた。

中学3年になった。

クラスメイトの男の子いじめられていて、クラス中で大問題になった。

聞いた話だと、わざわざ見張り要員まで用意した上で、ターゲットにされたクラスメイトに対して暴力をふるったそうだ。

この件にあの女の子無関係だけど、いじめをより一層のトラウマにした。

もう絶対いじめられるのなんかゴメンだ。

そう思った私は、合格圏内だった地区番手進学校いじめてた女の子はそこに進学した)を受験するのをやめ、いじめっ子全員とは別の高校に進学した。

やっと自由になれた。そう思った。実際、その通りだった。

いじめられっ子は中学を以て卒業した。

高校生活は本当に楽しかった。

好きなことを好きなだけ勉強できた。

たくさんの友達にも恵まれた。

毎日が楽しかった。

幸せだった。

旧帝とか早慶上理とかではないけれど、行きたかった大学にも合格できた。

そのまま、私は県外の大学に進学し、地元を離れた。

ーーーーーーーーーー

後日談として。

ここから先はほとんど独り言愚痴みたいなものですので、読みたくない方は読まなくても結構です。

ちなみに、先にお断りしておきますが、お互いに謝って仲直りの握手をしてハッピーエンド!!めでたく仲直り!!みたいな展開は一欠片もございません。

そもそも、直す仲もございませんし。







あの女の子は、実は高校に進学してからも時々見かけてはいた。

まあ、高校が離れていたけれど、相変わらず同じ地区に住んでいたし、買い物したりしてると遭遇してしまうんですよね。

しかも私がよく行く店でアルバイトを始めたから、嫌でも会ってしまうことに。

途中で辞めたんだかシフトを減らしたのか知らないけど、そういやいつの間にか見かけなくなった。

それと、私が勉強部活に忙しくなって、あんまり学校以外の場所に出没しなくなったせいだと思うけど、街でも会うことはなくなった。

次に再会してしまったのは、高校3年生の暮れにあった、大学入試センター試験の模擬テストときだった。

大学キャンパスとか、センター試験が実際に行われる会場を借りて行われるテストで、休憩時間?に遭遇してしまった。

私の名前を呼び、話しかけてきたが、挨拶をしたぐらいでほとんど話さなかった(気がする)。

遭遇したことは覚えているが、多分この頃には、記憶に残すのも勿体無いほど、どうでもいい存在になっていたんだと思う。

これを最後に、今に至るまで会ってはいないのだが。

ここまでの記憶で終わっていれば、ああ、そんな控えめに言っても人間の風上にも置けない最低な人いたなーぐらいの存在の枠に収まっていたかもしれない(じゅうぶんすぎるほどのインパクトはあるし、自分でもひどいことを言っているとは思うが)。

唖然としたのは、大学に入った後。

うん、来たんですよ。SNS友達申請が。


控えめに言う。

お前、どのツラ下げて友達名乗ろうとしてんの?

勘違いも甚だしいよね。


しかも付随して来たメッセージに音符(♪だったかな?)ついてたし。

友達だと思われるからやめてくんないかな。

いや、他の人からはそのメッセージ見えないけどさ。

メッセージ読んだだけで、申請却下もせず受理もせず放置

半年ぐらい経って、忘れた頃にようやくブロックしてみました。

そしたら、何年か経った後で、また別のSNS友達申請が来ました。

このSNSメッセージつけられないから、友達リクエストが届きましたって通知が来ただけだけど。

あんなにひどいことをしておいて、

あんなに散々いじめておいて、

自覚ないんだね。

遺憾です。もちろん今回は即ブロ。

その後、公立幼稚園先生になったって聞きました。

しか常勤の。

市役所が出してる広報に載ってたね。

かぶったコメントも載ってたね。

友達のお父さんが「みんな預けたくないって言ってる」って言ってたよ。

みんなって誰だか知らないけど。

今、友達のお父さんって言ったけど、実は私も同じこと思ってるよ。

そうこう言ってるうちに、幼稚園お辞めになられたそうですね。

かぶっている猫が足りなくなったんですかね。

知らないけど。

多分、私も相当ひどいこと言ってるね。



一言だけ。

しないと思うけど、もし、この歳になっても、また前と同じことをするのなら、その時はもう容赦しないよ。

君にだって、失うものがあることを忘れるな。

好きがわからない

彼女いない歴=年齢のまま大学卒業も近づいてきた頃、サークルの同期に告白された。

タイプの子ではなかったけど、容姿は整っていてたまに話す間柄だったし、付き合わないとわからないこともあるだろと思って受け入れた。

それが1年半くらい前。

一ヶ月前に別れを告げられた。理由としては恋愛対象として見れないとのこと。

薄々頃合いだろうとは思ってたのでそれ自体はすんなり受け入れられたし、理由もなんとなくわかる。

LINEほとんど彼女からデートの誘いもほとんど彼女から。要するにほぼ受け身だった。

よく考えればよく遊ぶ友人もこちから誘うことはそんなに多くなく、ランチ飲み会も誘う側になったことはほぼない。

何故かと考えたときにふと出てくるのは「他人と深く関わりたくない」みたいなのがある。

いや、デートにしてもランチにしても飲み会にしても行ったら行ったで結構楽しんではいるんだ。

でも楽しいと感じているとき話題って大体世間話とか流行りの話とかで、人間関係の話とかはほぼない。

少なくとも自分プライベートな話とかは聞かれない限りしない。

根本的に他人はどうでもいいと考えている節があって、そこを見透かされたんだろうなと思ってる。

そもそも今までタイプな異性がいても、それは容姿まりで、そこから付き合いたいとか思ったことってないように思う。

そこに気づいた途端なんか無性に虚無感というか今まで何してきたんだろうという気持ちになってきて、地味に辛い。

歩いてるときとかも音楽とか聞いてないとそのへんのことばかり考えてしまう。

それこそ彼女を作れば解決するんだろうけど、自分が夢中になれる相手でないときっとまた同じようなことになるだろうし、

そんな行動を起こす気力もないし、今まで夢中になったことがないのにそんな相手が見つかるのか?というところもある。

正直このまま思考突き詰めていくと好きな趣味すら自分否定し始めそうな感じがしていて怖い。

あんまりまとまってないしまだ思うところはあるけど書いて吐き出せば楽になるかなと思って書いた。楽にはなってない。

2018-11-11

どうしても気にいらないことがあるので考えたことを書く。

ドームライブに行った。声優が歌うやつ。この時点で察してほしい。察せない人は続き読んでも面白くないだろうから読まなくていいよ。

運のいい友人が2連番で当てたので連れていってもらうことになったのが理由だ。なぜ友人が私に声をかけてくれたかというと、その公演には私の応援する女の子声優が出演するから。それに関してはひとまず置いておいて、披露されそうな曲はほぼ全部知ってるからわりと楽しみだった。

ここでとりあえず私が私の応援する女の子のことがどれくらい好きかっていう話をする。読み飛ばしてくれてもいいです。

まず見た目。圧倒的にかわいい。強い。美しい。のどの形容詞でも言い表せなくて歯がゆい。それでいて完成されてない。ミロのヴィーナスの美しさに近いかもしれない。

次に性格性格言葉説明するのって難しいね。私からするとかっこいいなって思う。本人的には自由奔放に生きてるんだろうけど、私から見るとブレない一本の芯が通ってるように見えて。その芯っていうのはあの子のやりたいことをやっている、ってところなんですね。当たり前のようで、やりたいことをやり続けるって難しいじゃないですか。なんとなく何かに流されて、やりたくないことをやって、あとからなんか理由をつけて自分を納得させるみたいなことあるじゃないですか。私はそういうところがあって、自分のそういうところが嫌いなんです。そういう私から見ると、思うがまま望むがままに進んでいくあの子の姿が輝いて見えるんです。これ性格説明じゃないね

声。しゃべりも歌声も含めて、素敵。性格のところで書いたのは概ね文字情報から見出したあの子脳内イメージなんだけど、それに全然負けてない。自由奔放で気楽な感じと、筋が通ってる強い感じと、ちょっと冷徹な感じと、あとあの子頭がいいんだけど、そういう知性がある感じとか、全部ニュアンスに入っててすごい。これは私の応援する女の子声優さんがすごいんだと思う。ありがとう

で。そのライブに出演する声優はいろんなひとがいる。様々な役を演じてきた人もいるし、アーティストとしても活動してる人もいるし、このコンテンツくらいしか目立った出演作品がない人もいる。私の応援する女の子声優は多分一番最後グループだろう。

本題。私の応援する女の子声優は、歌がそんなに上手くない。ダンス特に目を引く部分はない。気の利いたMCもしてくれない。これって格差じゃないですか?

今のはさすがに冗談で、演者の実力に差があるのが格差からどうたらこうたらって言い出すほど頭の中お花畑じゃない。でも私は納得いかない。

とりあえず誰が悪いのかを考えてみた。

(1)声優本人

ここをお前らオタクのせい!ってできたらよかった。お前らがなんでもかんでも歓声あげて、どうでしたかって聞かれたらよかったーとか最高とか叫んで、SNSで称賛するから、みたいな感じで。

でもそうじゃないと思う。さすがにあのレベルパフォーマンスしてたら自分で気づくはずだ。気づいてほしい。気づかないならもうしょうがないのでいいです。

そもそも私そこまでこのコンテンツちゃんと追ってるわけじゃないけど、知る限りではこの人のパフォーマンスがなんというかダメなのはからだ。私が何度かこの人のステージを見た感じだと、目を見張るような進歩はしてないと思う。でもこれは極めて主観的な話だから、もしかしたら私の脳内の完全無欠最強私の応援する女の子を重ねてしまっているせいかもしれない。もしそうだったらごめんなさい。でもあなた仕事は私にあの子の幻影を魅せることじゃん。

ちなみにこの人より色々とひどかったけどわかるくらいよくなった声優さんもこのコンテンツにいる。だからなに。

から見ると、本人にライブに対する向上心がないのかなあと思わざるを得ない。音域はボイトレで広がるし、ダンスが続かないなら基礎体力をつければいいんじゃないのかな。これは言いがかりだけど最後挨拶かいつもなんか浅いんだよなこの人。でも今回は演者として喋る機会が少なかったか比較的ボロ出てなかったんじゃない?

朗読劇はなんかサービスというか、こういうこと言ったらみんな喜ぶでしょ?みたいなアレでしたね。普通でした。

(2)オタク

ほぼ上述。でもこれはもうしかたないかなって思ってる。だってお前ら、本当は声優パフォーマンスが良いとか悪いとか興味ないもんな?ライブに行って、ペンライト振って、周りと同じタイミングで声出して、終演後に飲み会ツイッターでどこがよかったとか適当なこと言うっていう行為自体気持ち良くなってるみたいだから。ほんとは誰も私の応援する女の子のことも私の応援する女の子声優のことも見てないもんな。いいよそれで。

(3)えらい人のディレクションとか

最近ようやく気づいたんだけどこれもよくないのかも。歌う人にあった音域の曲を歌わせてあげてほしい。ダンスダメなら演出とかダンサーとかでカバーしてあげてほしい。本来ライブで歌う仕事じゃない人を歌わせて、踊る仕事じゃない人を踊らせてるんだから、そういうところはフォローしてあげてほしい。声優としての演技力表現力で勝負させてあげたらもしかしたら違うものが見えてくるかもしれない。曲だってコンテンツ前例を考えたら遠からライブで歌うことになるんだからレコーディングしか歌えないような曲を歌わせるべきじゃないのでは。私作曲家でも振付師でも演出家でもないけど、そういうもんじゃないの?

ここまで読んだ方は声優を褒めたりけなしたりなんなんだって思ってると思う。私が一番そう思ってる。

繰り返しになるけど声をあてる声優としての私の応援する女の子声優仕事完璧なのだ。でもライブとかで出てくると、何かが違う。これは本当につらい。

もしかしてゲームで声あててる人とライブで出てくる人は同じ声帯の別人なんじゃないのかと思うくらい。

何が言いたいかっていうと、私も私の応援する女の子声優を、まっすぐ応援できるようになりたい。もっとこのコンテンツを楽しみたいから。

そのためには、この感情をなんとか整理する必要がある。そしてそれは残念ながら私一人の力ではどうにかできない。

私の応援する女の子声優が、なんとか、一つだけでもライブですごいところを魅せてくれたら、あの子を感じさせてくれたら、その姿で私を陶酔させてくれたら、それだけで全て決着が着くわけです。

圧倒的な歌唱力でも、度肝を抜くようなステージングでも、そこにあの子がいるような表現力でも、あの子に寄り添ってくれていると感じられるようなMCでも、なんでもいいから、なにかを感じたいんですよ。お願いします。

よく考えたら一つだけいいとこあった。時々結構刺さる表情するわ私の応援する女の子声優。そこは好き。でもこれで許せてないってことはいいところ一つじゃ全然ダメだわ。全部やってください。

それにしても表情、よかったなあ。また機会があったらライブに足を運ぼうと思う。万が一パフォーマンスが化けてたら見届けないといけないし。私もすっかり奴隷だなあ。

あとこれはいさら言うことじゃないんだけど個別衣装これじゃない感あるから白衣着て。

おわり

自分が欲しいと思うものちゃんと買えないのが辛い

平日滅茶苦茶に拘束された対価であると分かっていても、金を使う後ろめたさみたいなのが消えない、そのせいか、何かを欲しいと思ってみても、商品を目の前にして気持ち悪くなって買えなくなってしまう。

昨日は、疲れたから甘いものでも買って帰ろうかなとコンビニに立ち寄って、数百円の菓子を手に取ったところで吐き気がした。こんなの自分の為に買ったところで、余計に太るだけだし無意味だし金の無駄遣いだなと思ってしまって、買う意欲が無くなってしまった。コンビニから出た途端に「本当はチョコとか食べたかったはずなのに」という気持ちが湧いてきて、望みが叶えられなかったことと満足に買い物が出来なかったことに落ち込んでしまう。

他にも靴とか服とかを買おうとしても、商品を目の前にしたところで吐き気を感じてしまう。ユニクロで売っている数千円くらいの服も、手に取ってサイズを決めたあたりでダメになって逃げた。こんなもの買って何になるんだろうとか、本当に自分必要なのか、みたいな気持ちに負ける。

最後ちゃんと買えたものゲームだったけど、それだって店の前で三十分ぐらい気持ち悪さと戦って手に入れた。しかも金払って品物受け取って帰路で吐いた。あれだけ発売を楽しみにしていたのに、罪悪感で全部吹っ飛んでしまった。まだ開封もできずに部屋の隅に置いたままだ。アホかと思う。

昼飯は買える。家賃は払える。電気代とか水道代とかも問題ない。飲み会とかも支払いで気持ち悪くはならなかった。人に渡す物なら、ハンドクリームとかも普通に買えた。でも「ついでに自分用にも」って選ぼうとしても、そっちは買えなかった。

別に金に困っているわけじゃない。生活を回す程度の手取りはある。それなのに、自分が欲しいと思うものちゃんと買えないのはどうしたらいいんだろう。「また買い物程度も満足にできなかったのか」ってしょうもない落ち込み方したくないのに。

2018-11-10

anond:20181109185912

男性でも営業なら飲み会は断らない、よっぽどのことがない限り

営業から誘いやすい、

営業職という立場に付け入られてるというのはあると思う

底辺すぎて最近物欲がなくなってきた

良い服や靴を買ったところで女が振り向くわけでもないのだ年収が低いし

健康に良いものを食べようかと思ったがどう考えてもこの先寿命死ね可能性の方が低そうだし

趣味に金を使おうと思ったら使う金額自分満足度が合ってないことが多々あって金を使う気にならない

友達もいないし交遊費もかからないし結婚式だって呼ばれることはない飲み会も行かないし

物欲がなくなってきて外に出るのもめんどくさくなってきて交通費すらかからない

金は貯まるけど所詮底辺の貯蓄なんてたかが知れてるから大きな買い物もできない

経済に貢献できなくて本当にすまないと思いつつそもそも底辺に媚び売る企業なんてないんだからどうでもいいのかと諦めモード

anond:20181110004841

まんさん上司が後輩の新人男性くんから飲み会の場でこんな話でも聞いたの?

やるわけねーだろ

全寮制の男子校とかで煮詰まってるところは別かも知れんが聞いたことすら無いな

2018-11-09

”今後必要になる〜”の著者がうちの派遣おっさんだった

かなり興奮しているし酔っているので要領を得ないかも。

今日急にうちに派遣で来てるおっさんに飲みに誘われて、会社の近くの安い居酒屋につれていかれた。

なんで誘われたかというとこれもうまく言えないのだが、チームや全体での飲み会で近くにいることが多く、不幸なことに自分が少し聞き上手だからかもしれない。

とにかく席についてビールが来ないうちに、人をばかにしたような半笑いで話を切り出された。

おっさんが持っている10年も前にあったようなガラケーメモ帳画面を見せられ、君になら理解できるだろうとかクィータとかいサイトにはろくな人材がいないとかブツブツ言っていて、俺はメモの中身を読み進めているうちに顔が引きつっていくのがわかってなぜか記事自体よりもそのことで笑いが止まらなくなりそうなった。

しばらく自分はどうすればいいのか知らないふりをするべきか、なだめたほうがいいのかまじでわからなかったのだが、結局記事の本意を聞きたい好奇心には打ち勝てなかった。

ちなみに自分仕事場ではWinXPが現役で動いている。派遣おっさんも含め会社がそういうカラーだと言えば伝わるだろうか。

自分趣味でReact(ないしReactNative) とかで家計簿アプリを作っているし、Androidも(それこそJavaでだが)やっていてちょっと新しい技術は知っているというレベルである

・「マスター言語」について

端的に言うと「必修」という意味で使ったらしい。ルー大柴かおまえは。いや意味が通ってないしルーに失礼か。

JavaJavascriptが同列になっている点について

どうやらプロトタイプベースオブジェクト志向という意味をはきちがえている。

まりJavascriptはオブジェクト指向言語プロトタイプとして生まれ言語であり、完全オブジェクト指向言語(これも意味がわからなかった)のJavaとは切っても切り離せない関係であると思っているらしい。もう自分はここらへんから笑いが変な声で漏れる笑いを堪えられなくなっていて、喘息気味なんですとかアホな言い訳必死ごまかそうとしていたんだけれど、この派遣おっさんに対してそこまで気を使っている自分にも笑いが止まらなくなってまあなんというか、おもしろかった。

RubyJavaサブルーチンとは

Rubyが(というかRORが?)動作が遅いという話をどこかで読んだか聞いたかしたらしく、そして動作が遅いかわりに処理がしっかりしている(現文ママ)という位置付けの言語だと思っているらしい。正確性が必要な処理はサブルーチンにしたRubyに投げるべきだとかなんとか。

パッセンジャーよりもエンジンクスにひもづけるべき(現文ママ)とか言っててもうビールがまずくて仕方ない。

MSDN

自分MSDN学生時代にVisualC++とかで使ったことがあって、デスクトップアプリ用のライブラリだとずっと思ってたんだけど、違うんですかね。(無知

MSDM(何度聞いてもエムにしか聞こえない)の逆アセンブリ言語C++だとか、ここの話は輪をかけて本当に何言ってるのかわからなかった。

ねこのことを考えて耐えた。

SQL

あんま深く考えてなかったらしい。言語名前がついているか言語のくくりに入れた、くらいのスタンス

ちなみになぜか、使ったこともないらしいSQLiteで配列型を使えないことは知っていた。

と、ひと通り聞きたかたことを聞いた後、もうなんか疲れ果てたのでビールを半分残して帰った。

よほど調子が悪く見えたらしく、おっさんはひどく自分のことを心配してくれた。ごめんおっさん

人間付き合いほんとイヤ

俺ねコミュ障なんだよコミュ障

誰かと会話してると直ぐにテンパる本音とはかけ離れた誤った表現を使ってしま

物事を順序立てて説明したり相手の心情を考えた否定の仕方とかまずできなくて結論しか言えない

こうやってテキスト打ってるときゆっくり言葉を選べられるからまだマシだけれどリアルタイムで会話は本当に無理

そして不快だったりすると直ぐ顔に出てしまって感情を隠すのも苦手だ

しかも狭量だから俺が悪い結果になると指摘した通りになると「だから言ったじゃねーか!」と思ってしま

俺はクズだよ?クズなのになぜ会社人間は俺とコミュニケーションを取りたがるんだ

パッと俺にやってもらいたい仕事を言って離れていけば良くね?何ならチャットメールで箇条書したの送ってくるだけでも良いんだよ?

ランチ飲み会も何も俺は参加したくないしプライベートでは誰かと遊びに行くなんてこと絶対にしない

ていうか親兄弟にすら関わり合いたくなくて実家に何年も帰ってないレベルなんだよ

俺はね俺の言葉によって誰かを傷付けたくないんだ不快になって欲しくないんだ

他人を傷付ける自分を見るのは嫌だ

から一人で良いんだ仕事はするから放っておいてくれ本当に頼む

2018-11-08

新卒一年目で学んだおっさん転がし術

他にある?

2018-11-07

セミナーゼミナール 同じseminarなのに読みを変えて明確に使い分け

seminar英語読みとドイツ語読みでニュアンスを使い分けている。

セミナー:講座とか講習会とか一方向に教授する意味合いがある。

ゼミナールゼミ):双方向的に議論を進めるような演習科目について使われる。

他にも

【titan】

チタン金属元素

タイタン巨人もしくは土星衛星、とくにギリシャ神話を扱うときにはティタン呼称することがある。

idea

アイデア:思いつき

イデア哲学用語

【glass】

グラス:コップ

ガラス:二酸化ケイ素を主原料とした素材

【company】

コンパ飲み会

カンパニー会社

【iron】

アイロン:熱してシワをとる機器

アイアン:鉄

【energy,energie】

エネルギー物理的、工業的、機械的ものを動かす原動力

エナジー:肉体的、精神的なものを動かす原動力

他にもある?求む集合知

小学校時代友達

最近小学校時代友達(…というか同学年だった連中)が、LINEグループ作っていろいろやりとりしたり、飲み会企画したりしてやたらと盛り上がっているんだがその勢いについて行けない。

自営業で親の仕事を継いで、実家やその近くに住んでる連中を中心に、どんどんグループがふくれあがっている。前はせいぜい7~8人ぐらいで集まっていたので飲み会に参加したりもしていたけど、人数が増えすぎて面倒になってきた。

50歳を目前にして、旧交を温めたい人が多いようだけど、子ども時代の顔しか覚えてなくて、小学生ときもろくに会話した記憶のない人たちと集まって楽しいだろうか。元々人数の多い飲み会が苦手で、黙って飲み食いするだけになってしまいがちなので、ウン十年の歳月を経ておじさんおばさんになった人々と会って楽しく会話する自信がない。

ということでLINEグループから脱退するかどうか悩み中だ。

2018-11-06

anond:20181106200859

教員とか銀行員飲み会で個室にこだわる

そして乱れまくる

お硬い職業ってそういうとこやぞ

無口な友人を切り捨てる旦那

数人で遊ぶ際あまり喋らない人がいる。旦那はそういう人らを「楽しくない」と言って切り捨てようとする。

私は「彼らは性格的に無口なだけで、そういう人間が人としてつまらないとは限らないし、会話以外の才能を持っている」と純粋に思ったことを述べたら、「彼らとはご飯飲み会しか会わないのだから基本的に会話以外することがない。そういう関係で会話の才能がないことは致命的だ」と。

かに仕事の場では仕事ができることが重要なように、遊びの場においては楽しくコミュニケーションできることが重要で、できない人間とは遊ばないべきなんだろうか?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん