「推定無罪」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 推定無罪とは

2020-05-13

官房長官・森法相検察官定年延長、問題ない」

森雅子法相って推定無罪原則も忘れちゃってるおばちゃんから、今更何言っても信用できない

官房長官安倍総理太鼓持ちおじさんだし

官房長官森雅子法相12日、それぞれ記者会見で、検察官定年延長について「問題ない」と述べました。これに対し、抗議するハッシュタグ「#検察庁法改正案に抗議します」が広がりを見せています

2020-05-01

議員セクハラ証言だけで認定せず、微物検査DNA検査を!

証言のみで馳議員セクハラ認定するのは、推定無罪原則から認めがたい。

被害者証言を疑うことは、本当であれば被害者を二重に傷つけることになる。

それでもなお、推定無罪原則絶対である

なぜならば、容疑をかけられた人も、被害を訴える人も、人間である人間には平等権利がある。平等推定無罪原則で守られる。

かに被害女性証言を疑うという行為は、それが本当であれば実に気の毒といわざるを得ません。

証言以外に証拠が見つかりにくく、また、証拠がないからといって無実が証明されたわけでもないので、検察側が証言のみで公判を維持しようとする姿勢がまったく理解できないとはいいません。

からといって証言のみに頼り切って加害者とされた人をまるで「推定有罪」のように扱うのでは本末転倒です。

普通捜査と同じように証言以外の証拠特に初動捜査において集める努力を今以上にするとか、検察起訴する前にそうした点をより一層厳しく調べていくという努力必要です。

http://www.wasedajuku.com/channel/bando/detail.php?itemid=303




おじさんの国会議員と、10代の女性市民の両方が、等しく人間として尊重されなければならない。

その双方の言い分が違うのならば、事実検証を行うのが法の支配

10女性の言うことより、おじさんの言うことが無条件に正しい」というのは法の支配ではない。それと同様に、

「おじさんの言うことより、10女性の言うことが無条件に正しい」というのは法の支配ではない。

どんな職業性別、年齢であっても人間平等であり、平等推定無罪原則によって守られる。

なぜ、どのメディアもその問題を提起していないのか。

どの弁護士推定無罪原則問題提起をしないのか。

2020-04-29

anond:20200429073931

日本推定無罪無視していることを法務大臣が明言しちゃうとか

まぁ日本大臣ヤバイのか

政府が言わせてるのか

知らないけどね

2020-04-08

推定無罪かいうのも結局自分の信じたい結論を主張するための方便ってことだな

「こいつに悪者であってほしい」

って時には言わない

いつもは推定無罪とか陰謀論はやめろとか言って良識ぶってはてな連中も「運営犯人が裏で握って出来レースしてる」とかしたり顔コメントするんだろうよ

2020-03-30

推定無罪

コロナにかかっていない人が「俺はコロナだ」と言うと逮捕できるけれど、コロナにかかっているかもしれない人がまき散らすのは逮捕できない

2020-03-22

アニメ評論はなぜ「無いように見える」のか? アニメ雑誌と評論の歩み――アニメ評論家・藤津亮太インタビュー

宮崎勤文字を見て事件前後空気感を知らないなと。

Twitterレスバの主戦場みたいになってしまい、男vs女やオタク非オタテーマ事件があった頃の迫害があったなかったという引き合いや記憶改変がどうのといった言い合いをまま目にする。


言及も避けて埋没に徹しようと思ったけど、一昨日の記憶を風化させないために残すだけ残しておく。

そもそもの始まりはきくちゆうきという個人が、「100日後に死ぬワニ」というネタを思いつき、毎日シコシコ描いてアップするという姿勢にどうなるんだと興味を持ったのがきっかけ。

個人発のネタがどこまでいくんだという興味も手伝って、好意嫌悪かでいえば好意よりの興味だった。フォロワー数がどこまで伸びるのかとか、完結前にワイドショーに出たりしてお前はなにがしたいんだよ感とか、過程も含めてライブ感の根底には個人がどこまで行くかという野次馬根性シンデレラストーリーへの期待や興味関心があった。


それが全部仕込みでしたというのだからワイドショーへのプッシュも99日目書籍化お漏らしも、「書籍化空気を読まなかった」ではなくてすべて金のためでしたってなるのがステルスマーケティングでしょってなる。広告広告であることを隠していたんだから


「本人が本人の宣伝してるからステマじゃなくない?」と「そもそもマンガだって作者以外に編集も携わっているから背後に誰かいてもステマにはあたらない」は見たけど、宣伝宣伝でないように見せているのがダメ

ステルスマーケティング問題なところはないブームをあるようにするのもダメだし検証コストがかかりすぎるところ。

まず口で言っても「お前ステマしてる分際で信じろっていうのか?」ってなる。

ラバーストラップ発注指示書を示せ」

「そのメール印刷が本物であることを示せ」

推定無罪原則ではあいつがやったと言う方が証拠を出さなきゃならないけれど、やった証拠もやってない証拠も持ってるのはステマを疑われてる方なんだから嘘つきがいくら私は潔癖ですと言ってもネットテレビで出せる証拠をだしても見てる方からしたら分かるわけがない。だからステマは悪。


現状に荒れてるのは三タイプいると思ってる。1嫌儲嫉妬 2感傷 3彼氏面勢

1嫌儲嫉妬 これの言い分は無視していい。

2感傷 作品に夢中になってたのに余韻が台無しだよ!ってタイプ

気持ち理解できるけどタイミングが下手だっただけなのでまあ仕方ない。

3彼氏面勢 問題はこれだ、話を聞いてほしい。

ネット発の個人が頑張っていけるとこまで上り詰めるところを「きくち、地下アイドル時代から武道館埋めるまでになってオレも鼻が高いよ」って壁にもたれかかって腕組んでたのに、最初からTV局のヤツと寝てたなんてな!裏切られた気分だよ!!!


まあ実際のところ最初はマジ個人で、思いの外バズって途中から声かかって企業の手が加わったのが実情っぽいけどステマパーティにも顔出してるしなんも信じらんね。


一番腹が立つのは「ワニってなに?知らないんだけど」とかボッケーと生きてた絵描きが1の嫌儲嫉妬だけに反応して「作者vs読者」の枠組みから「金にするなってことかお前なんか客じゃねえ」とかほざいてるのが一番悔しい。

あんなに応援してたゆうきがTV局のヤツとヤッてたのを知らないくせに……!

ゆうきが幸せになるのはいいんだよ!!

でもオレたちを裏切ってプロデューサーと寝るのは違うだろ!!

ファン名前一生懸命覚えて大事にしてたゆうきを応援してたんだよ!!

それをお前……後から来たお前が自由恋愛を説くなんて100日早いんだよ!!!!!

2020-03-20

痴漢話題特殊性

https://satanix.hatenablog.com/entry/2020/03/19/135416

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/satanix.hatenablog.com/entry/2020/03/19/135416

被害者個人がここまで頑張らないといけない犯罪日常生活の中にこんなに跋扈してるの、めちゃくちゃ腹立たしいし悲しいな。この人には本当に敬意を表したい

こういう感情論いかバカバカいか

街中で暴力振るわれて、きちんと加害者を追い詰められる被害者がどれだけいると思ってんだ

騒音問題にするとしたら「健康被害」が必要なんだぞ?

私有地への無断駐車も、ほぼ泣き寝入り

昨今問題になった煽り運転もそうだが

一握りの理性を外したバカによる「被害」なんざそこら中に溢れてる

これで、痴漢問題けが、ことさら特別問題であるかの様に喧伝されるのは、被害者女性に偏るというジェンダー問題から

女が被害者で、男が加害者から、数多ある被害者泣き寝入り案件の中で、痴漢けが特別に酷い案件かのように話される

そんなわけ無いだろ?


(3/20追記冤罪について 誤解されている方が多いようですが、冤罪=無罪なのに有罪となることで、≠この人痴漢です!と言われ被疑者になること。また、警察で嘘の自白強要され有罪となることを心配している方を散見しますが、そこで折れなければ推定無罪原則無罪を勝ち取れるはずです。捜査体制問題があるのは事実で、自分自分の身を守っていただくしかないのが現状。被害者側も誤認逮捕を防ぐ努力は尽くしています申し訳ない)

と語るやつが、示談についてこう語る

なるべく犯人を懲らしめて再犯を防ぐという観点から

いやいや、示談金てそういう目的じゃないからな?

自力救済違法で、私刑は論外なのに、懲らしめる目的公言して、「損害賠償」の金額を増やすのか?

すげぇ話しだな

これで、本人が痴漢された状態で、全く無関係他人が手を掴まれても

法的に、有罪にならなきゃ冤罪じゃないってさ

冤罪じゃないだから、50万とって「罰して」やらなきゃってか

こいつマジで言ってんのか?


から痴漢の話は平行線なんだよ

わいせつ罪で逮捕され、故意否定しながら示談し、不起訴になったケ

https://satanix.hatenablog.com/entry/2020/03/19/135416

痴漢にあったが、加害者故意否定しながら示談を申し入れてきて、腹がたった、

ということが書かれている。

私は整体リラクゼーション業界団体地方支部役員をしている。

そこで会員の男性セラピスト(以下、A)が、お客さん(女性、以下、F)に対する準強制わいせつ罪逮捕された。

Aは故意否定し、Fと示談して不起訴になった。

痴漢と準強制わいせつ罪という違いはあるが

わいせつ系の容疑で逮捕された。

故意の有無が争点

故意否定しながら示談した。

不起訴処分

という共通点も有るので書き残しておく。

なお、AやFを特定されないようにフェイクも入れるし、表現抽象的になるのはご容赦願いたい。

またAからは不起訴が決定し、釈放された後に話を聞いた。

よって実際は事後に知った話であるし、Aからだけ聞いた話である

-----

第三者GはセラピストAの常連さんである

客FはGの知り合いであり、Gに紹介されてセラピストAの店に行った。

そしてセラピストAは客Fに対する施術をする。

客Fは喫煙者だった。

Fは自分喫煙が、子供に悪影響を与えるかどうかをセラピストAに尋ねた。

セラピストAはFに対し、否定的な内容(悪影響を認める。)を回答した。

そして施術後、客FはセラピストAに対する不信感を伝える。

その後、セラピストAは誤解を解こうと客Fに連絡を試みるが拒否される。

Gなどに取り次いでもらうように頼むも拒否される。

この行為警察裁判所から証拠隠滅意図した行為と取られても仕方ないかもしれない。

困ったAは別のお客さんに相談し、弁護士Bを紹介してもらった。

そして相談日を予約した。

だが相談の前に、Fに対する準強制わいせつ罪逮捕された。

我々は報道セラピストAの逮捕を知る。

23日後に釈放され、Aに話を聞いたところ、故意否定しながらも、Fと示談して不起訴になったとのこと。

・・・逮捕後の流れ

逮捕 流れ」で検索してもらえば弁護士解説しているサイトとかが見つかると思う。

逮捕後、48時間以内に送検し、送検後24時間以内に検察申請を受けて、裁判所勾留の決定をする。

この72時間以内は弁護士以外は面会できない。

勾留はまず10日間決定され、さら必要であればもう一度延長される。

家族や知人の接見可能だが、色々制限がつく。

例えば同じ日に、二組以上の一般人とは面会できない。事件や取り調べの内容については話せない。

これで最長23日間、身柄を拘束されるのである

この間に警察検察自白するよう、あの手この手で迫るのである

ブログでは

警察で嘘の自白強要され有罪となることを心配している方を散見しますが、そこで折れなければ推定無罪原則無罪を勝ち取れるはずです。」

と書いてあるが、知識の無い人間にとっては容易ではない。

セラピストAは家族にもFとのことや、弁護士Bに相談することを話していた。

から逮捕後、家族弁護士Bにすぐ依頼することができた。

弁護士Bとの接見の際、絶対に罪(故意)を認めないように、というアドバイスを受けたそうだ。

知っている弁護士がいなくても当番弁護士を呼ぶことはできる。

ただ警察が当番弁護士制度容疑者に必ず教えてくれるかは不明である

教えたとしても、2回目からは金がかかる、と言って躊躇させることもあるとか。

また警察は取り調べの際、鬼役と仏役で対応するとか。

そこで仏役に対し、情をほだされて虚偽の自白しかねないのである

いわゆるストックホルム症候群というやつだ。

否認事件原則黙秘である

これも弁護士解説してるページがいくつも有るので理由は省略する。

だが通常時ならともかく、24時間身柄を拘束され、外部とも自由に連絡が取れない状態である

そこで味方と思えるのが仏役の刑事だけだったら黙秘否認を貫き通すのは困難であろう。

知識があってもそれだけでは実行困難である

夏休みの宿題確定申告の締め切り前に大変な目に会い、来年からは余裕をもってしようと思っても、怠惰や誘惑に負けて、同じことを繰り返すのである

ましてや自白させようとする環境に拘束されてるのである

から勾留間中弁護士とはなるべく多く接見した方が良い。

あと弁護士のことを悪く言うのも警察の特徴だそうだ。

普段から警察よりも弁護士への信頼が高い人ならまだいい。

犯罪とは無縁で、弁護士は金のある者の味方、という固定観念が有る人だと、いざ逮捕された時、弁護士を信頼し、黙秘否認を続けるのは厳しいかもしれない。

よって元ブログの、「この制度では冤罪などほぼ起きない。」という主張は否定する。

そして自白した調書に署名したら、あとでひっくり返すのは困難なのである

・・・勾留期限と起訴、不起訴の決定

最長23日の勾留期限が切れるとき検察起訴、不起訴の決定をする。

検察起訴すればさら勾留される。

このとき解放してもらうようにするのが保釈である

しかニュースでも度々聞くように、容疑事実否認している場合検察保釈を認めないように主張する。

あるいは略式起訴罰金を払って終了。

強制わいせつ罪罰金刑が無く、懲役刑しか無いので略式起訴は無いが、迷惑防止条例違反罰金刑のみならこの選択肢もある。

リンクブログ記事では選択肢として罰金刑も書かれていたので、当該痴漢迷惑防止条例違反なのだろう。

略式命令ならすぐ自由になれるよ、と自白誘導する刑事もいるとか。

そして不起訴処分という選択肢がある。

起訴した場合有罪率が99%以上であるのは有名であるが、それは元ブログでも書かれているように、検察有罪判決を得る自信がある事件だけ起訴するからである

また不起訴処分には起訴猶予という処理が有る。

これは犯罪事実は認められるが、初犯であったり、被害賠償して反省しているか大目に見てやる、という処理である

警察検察にとっては誤認逮捕・不当勾留ではない、という言い訳が成り立ち、面子が保たれる。

容疑者にとっては前科がつかず、自由になれる。

・・・無罪を争うのは大変だから示談する。

故意でない、つまり無実だというなら裁判無罪を主張すればよいのではないか

示談なんかする必要は無いのでは?

普通の方は思われるだろう。

だが無罪を主張する場合保釈されない可能性が高い。

その間、身柄は拘束される。

セラピストAは自営業であるからその間の収入(a)は絶たれる。

また私選弁護士なため、無罪を争うなら新たな着手金と成功報酬(b)も必要である

ブログでも書かれているように、示談すれば不起訴はほぼ確実である

無実でも、示談金が(a+b)円よりも少なければ、払う価値は有る。

これは金額だけの計算であり、身柄の拘束や信用を失うことの価値も考えれば(a+b)より高額な示談金でも支払う理由はある。

この示談金の名目は、不快な思いをさせたことに対する慰謝料である

「過失」で不快な思いはさせましたが、「故意」ではありません、

ということである

容疑者が無実であるにも関わらず、示談を申し入れるのはこういう意図が有るわけです。

2020-03-18

anond:20200318074802

推定無罪懲役20年で冤罪出所して だからなんだという

15から45まで 投獄されて 出所して 無罪だとわかった おもしろいよな 考えてみると

推定無罪でなくてよかったんだろうか この国はという

2020-03-13

推定無罪

風邪でないと証明されない限り、風邪の症状があれば風邪です。

2020-01-29

anond:20200129143702

逮捕されてるんだからポリコレ的にこれ以上何も言えないだけだぞ

推定無罪棒で殴られるから

2020-01-27

日産のやってきたこ最近のこと

無実の罪(推定無罪)に元社長告訴される

クーデターを行った社長が解任

3人体制が1ヶ月程度で一人辞め崩れる

2年で株価が1100円代から620円代に落ち込む

なんなんだこの会社

終わってないか

2020-01-10

anond:20200110152453

潔白でなかろうと潔白でないことを証明しない限り無罪

それが推定無罪

2020-01-09

anond:20200109191414

推定無罪なら痴漢の"容疑かけられた"ひとはすなわち、無実の人だよね

anond:20200109191025

推定無罪、すなわち、無実の人なのに、長期間、妻との面会が許されないというのは、

精神的にボコられたのと同じでしょう。

2020-01-05

anond:20200104235822

あれホント不思議だよねえ

絶対的権力を持った人物がそれを悪用して私欲を満たす」なんて、本来はてサ的にはめっちゃおいしい案件のはずじゃん

まさに全く同じ理屈でもっていつものアベ叩きに使えちゃうんだから

というか実際やってきたよね、意地でもそっちにこじつけてきたじゃん、日大の時も相撲の時も吉本の時も、他の似たような事件も全部さあ

なんで外国人の時に限って、日頃気に食わない奴相手にはむしろ自ら否定してかかる推定無罪原則を持ち出し、人質司法問題だーみたいなツラまでしてしまうのか

これ以上ない絶好のチャンスをグッとこらえて見送るしかいくらいに、彼らの中では外国人バッシングというのは御法度なんだろうか?

もうまるで明治治外法権だわ

2019-12-22

フランス在住の人「日本メディアには推定無罪基本的事件がないの?」

出羽守時間です。フェミ自分に都合の良い外国人以外の存在を認めない真正差別主義者だけど、そういう人に存在しないことにされてる人がかわいそうなのであえてフェミに都合の悪いやつ引用するね。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191219-00010009-bfj-soci&p=1

興味深い記事伊藤さんによると彼女自身ホテル監視カメラ映像を公開したいと考えているがホテルから「損害が出かねない」として止められていると。彼女以外の人と建物モザイクを掛けるとホテル特定はできないのになぜジャーナリストはそこ突っ込まないんだろう

ツイッター上にも事件当日の朝ホテルを出る彼女監視カメラ映像として画像が出回っているようだけど、私はデマじゃないかなと思っていた。が、記事によるとカメラ映像流出していることを彼女自身指摘している。ただ事件当日に着ていた服を公開しているのだけど彼女とされる映像の服とは微妙に異なるうえ、彼女とされる画像ヒールのある靴を履いているので彼女ではない画像彼女のものとして出回っているのかも。彼女事件当日の服を着て質問に応じているのだけど、その写真には「靴だけは異なるが」と注釈が付いていた。なぜ靴は公開しなかったのだろう。

検索してたらこんなツイートが。この一件、もう何が何やら分からない‥。

https://twitter.com/ogawaeitaro/status/1207900004754444288

念押ししておくと、酩酊して意思疎通さえ取れない人と性交渉するのはレイプと同じだし酔っている人とは相手いくらその気でも断る方が賢明。この件でも山口氏が認めている事柄だけでも彼には非がある。もっと言えば彼も彼の周囲も黙っている方がマシなくらい致命的に主張が下手で誠実さや謙虚さが皆無

https://hanada-plus.jp/articles/230

さっきの記事伊藤さんが小川さんに対して苦言を呈したというのはこの記事ね。ここには事件当日ベージュコートを着ていたとあるけれど、当日の服装を自ら公開しておきながらなぜベージュコートと靴は隠すのだろう。流出している画像彼女だと特定されたくなかったのか‥

https://www.elle.com/jp/culture/a229544/cin-shiori-ito-me-too-in-japan18-0228/

流出しているものが本当に彼女であるなら、足取りがしっかりしているというか「膝の関節がずれベッドから起き上がるのも辛かった」と下の記事彼女証言しているようには見えないのだけど‥。

小川さんの記事題名といい、所々に引っかかる表現はあるものの(伊藤さんが批判した下着のくだりもそう)どちらにも肩入れせずに感情を排して事実だけを追って読むとかなり興味深い内容だった。彼らが行った飲食店名前も出ており、店主の証言も仔細。お店を見ても薬を盛れるような雰囲気ではない。

https://hanada-plus.jp/articles/260

伊藤さんが薬を盛られたとする2軒目のお店では山口さんの隣にさかなクンがいたとは‥。さらに別の山口さんの手記には2人のメールのやり取りが。当初今回の判決は正しいという感想を持っていたが、嘘をつけない客観的事実だけ見ると伊藤さん側の勝訴に強い疑問を持つ。

調べるほどモヤモヤする一件‥。女性証言信憑性に疑問を呈すことそのものメディアでも世論でもタブー視されている雰囲気も怖い。女性被害を訴える一方で、男性は全世界から「薬を盛ったレイプ犯」扱いされており推定無罪原則無視して最低限の人権さえ剥奪されているような印象を受ける。女性の権利以前に何人にも保障される基本的人権というもの日本国憲法には記載されているのだけど日本メディアの皆さんはお忘れなんだろうか‥。

合意のない性交渉があったことの証左アフターピルが処方されてることが根拠の1つとして採用されていてそれに誰も疑問を持っていないの、ちょっと驚く。同意があっても避妊具を付けずに行為に及んだり避妊に失敗してアフターピルの処方を希望することは往々にしてあるからです。たしか副作用はある薬ですが、その時に子どもを望んでいなければ夫婦間での性交渉後でも処方を希望する人もいます。「合意があるなら避妊具なしで性交渉しない」というのは思い込みに過ぎません。飲酒していたのなら尚更タガが外れてしまうことはあり得ます

>(返信)裁判官って、本当に世間知らずですね。別の事件で、女性がその日に出会った男性同意を与えるはずがない、という判決もありました。裁判官人生

経験や男女観によって判決が変わるということですからね。


この人が言ってるのは伊藤詩織さんが怪しいという話ではなく、日本メディア報道姿勢問題であろうと思う。

2019-12-20

anond:20191220214342

推定無罪を「容疑者批判してはいけない」と拡大解釈するなら

名誉棄損の容疑者有罪判決が確定しない限りは

無実の人だから一切批判してはいけないんですよねわかります

anond:20191220212539

刑事裁判では推定無罪を前提として裁判官判決を出すってだけで

逮捕捜査起訴有罪になるはずと警察検察判断してやってるんだがな

anond:20191220193424

えっと、無責任発言になってしまうかもしれないけど

推定無罪といいながら加害者といわれても読んでるほうは困る

推定無罪を主張しているのだから容疑者ないしは被告かとおもった

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん