「劣等感」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 劣等感とは

2017-06-25

これから時代数学科物理学科は使える。

理学部系(数学科物理学科)は使えないと言われながら進路を決めて来たけど、

ITが発展してきた今、データサイエンスとか金融系のアナリストとか言われてる分野じゃめっちゃ強いやんけ。

わい工学部、圧倒的劣等感に苛まれる。

外資系投資銀行クオンツとかアクチュアリは数学科物理学科が強いし、お給料バカ高いよ。うらやましいよ。


暗号理論情報幾何学宇宙物理学、楽しそう。

2017-06-23

https://m.facebook.com/note.php?note_id=10155518526459066

田中 絵里緒

豊田真由子さんと私の関わり

今日 · 公開

2017年夏、豊田真由子さんがメディアで騒がれて議員を辞職されるというタイミングで、この文章を書いています。

この騒ぎ自体は「人の噂も75日」のことわざの通り、やがて収束していくでしょう。しかし、彼女自身も私の大切な友達であるとともに、お子さんもいらっしゃる。私も子供をもつ母親として、心を痛めております。

どんな事情があるにせよ、自分の親が、よく知りもしない多数の人から悪しざまに言われるということは、非常に悲しく悔しいと思います。お子様達がお気の毒です。

お子様たちにとって、その傷は大人になるまで何十年も残るとともに、何十年経ったら事情を知る人も居なくなっており、もしかしたら豊田さんや私もこの世にいないかもしれない。知りたくても情報が散逸して、調べようもなくなっている。そんな状況は、さらに辛いと思います。

この文章を、豊田さんのお子さんが数十年後に読むかもしれないことと考えて、私の確かに経験して知っている事だけを、隠さず記録しておこうと思います。

豊田真由子さんと私とはともに、私立桜蔭中学校1987年4月入学、同高校を1993年3月に卒業しました。東京大学文科一類に、ともに1993年4月入学同法学部を1997年3月卒業で同じでした。

中1と中2は別のクラスで、互いに知らない存在だったので、中3で同じクラスになったところから交流が始まりました。

私、田中絵里緒は、名門学校の中でかなり異端児。中学の時点で学校にエロ本を持ってくる、パーマをかけてくる、もちろん校則違反の色つき模様つき髪飾りは日常茶飯事、などなど。自分先生に怒られるだけでなく、パーマの時は親も学校に呼び出されて怒られる、ということもありました。うちの親は私に対して怒り「呼び出されちゃったじゃないの!」と言いながらも、この悪ガキ娘はしょうがない、とある程度分かっていました。

豊田真由子さんは、私とは全く対照的。問題を起こして先生からのお説教などは完全NG、親が呼び出されて親に恥をかかせるなどはさらにもってのほか。うちの親など比べ物にならないほど、よっぽど厳しいご家庭で、彼女もその親に正面から背くまでの事は出来なかったのでしょう。先生からの評価はパーフェクトな優等生でした。この点は中高生活を通して全く変わらなかったと思います。

そんな対照的な二人が、なぜか仲良くなったポイントは、「ダサい女でモテない人生を送るのはイヤ」「男の人に愛されたい」という所で気持ちが通じ合ったことでした。

親や学校の締め付けが厳しく、自分もっと自由にしたい気持ちがある。でも、名門学校をやめたくないし、頭の悪い女の子たちに交じってバカばっかりやるのも納得がいかない。東大には入りたいし、将来成功するコースを進んで社会的にも認められたいけど、イイ女にもなりたいよね、そのためには学校の言う事だけ聞いてダサくしてちゃダメよね、というようなことを、よく話し合いました。

その裏には私たち二人とも、深く刻まれた「寂しさ」「劣等感」があったので、そこの所が互いにピーンと通じ合ったのでしょう。

その寂しさ、劣等感、不安、自分への自信の無さ、といった要素は、どこから来ているのか、というと、幼少期の親からの育てられ方・自尊心形成の所で、かなり問題があったと思います。

豊田さんも私も、頭もよくて可愛くて健康な体を持っていた。もっと自分に自信をもってドッシリしていても良いはずの存在だったと思いますが、私達は、自信の無さと、寂しさを共有していたのです。

このことを、今子育てや若者の育成をしている皆さんにも、しっかりと知ってほしいし、参考にしてもらいたいのです。

「キレる」「暴力」「暴言」といった要素も、全て「自分への自信の無さで、もがいている人の姿」なのだということ。

その痛みを理解しないで、いくら批判しても何も変わらないということ。

私も、キレる少女だったのですが、母親と取っ組み合いのけんかをしたり、妹と弟に暴力をふるったりということはありました。

キレると人の迷惑だし、嫌われる・・・。頭のいい私達はそんなことは分かり切っています。そんな自分にも嫌気がさしていたからこそ、「男の人にモテたい」「いい成績を取ってホメられたい」という二つの願い、そこは絶対譲れないこだわりでした。

「現状への多大な不満足」による、「現状変革の夢」、それも「とてつもない変貌を遂げたいという大きな夢」です。

名門校に入ってガリ勉している子供たちに、こういう子は多いと思います。

現状にそこそこ満足して、楽しい子供時代を送っている子が、そんなにガリ勉などはしないし、する必要を感じません。

世の中「名門校に入ってガリ勉する子は素晴らしいんだ」という価値観で覆いかぶされていますが、「本当にそうなのか?」、私は少女時代を振り返って、非常に疑問に感じています。

豊田さんは、学校で皆の前で怒鳴ったりカッコ悪い自分を見せるということは全くありませんでした。

学校の教室の中ではない所で、私に対しては、男の人と付き合う付き合わないのやり取りを通じて、ごくたまにですが、電話や対面でキレて怒鳴るということはありました。

「女の友情、男で崩れる。男の友情は、女で崩れないのにね。」と豊田さんがある日ぽつりと言ったことがありました。寂しいんだろうなと思いました。

私は「崩れないよ。友達やめないよ。親友だよ」といいました。

よく覚えているのは、豊田さんがうちの高校の文化祭の時に話していた男の子のことを、私が気に入って、紹介してほしい、と話した時のことでした。

「ああ、あれでいいなら、あげるよ」。

その男の子は、豊田さんのお目当ての彼氏ではなく、たくさんいる男の友達の一人だったのです。

だから絵里緒ちゃんに紹介してあげる、といってデートの場を作ってくれたりしました。彼と二人で会うようにもなりました。

でも、彼は豊田さんのことが好きで付き合いたかったようです。私のことは、紹介はされて会ったものの、ラブラブモードが盛り上がることも無く友達モードでした。

私の方は絶対彼氏が欲しかったので、他の友達にも男子の紹介などをお願いしてました。

それを知って、豊田さんが怒って電話かけてきて、「なんで××君を紹介したのに他と二股かけてんのよ!!」といったキレ方でした。

でも、私は恋愛は自由だと思っていたし、早く彼氏が欲しいから他の友達にも頼んだ、と平然と答えたので、その話はそれで終わり、友達関係も続きました。

ああ、彼女怒ってるな、という程度で、私は、怒られたから友達やめるというようなスタンスではありませんでした。

それに、この件は、友達に紹介してあげた男の子自分のことを好きなので友達と付き合わなかった、すなわち、自分の方が優れたオンナであった、ということにもなるので、彼女の優越感はくすぐられたのかも・・・。と思いました。

男の子と集団で会うとか、合コンの人数を集めるというときに、豊田さんは、自分が負けるほどメッチャ可愛い女の子が来て、自分が添え物にされる展開を恐れ、嫌がっていました。「あの子可愛いから私負けちゃう・・・。」ということをいつも気にして口にしてました。

この田中絵里緒という存在は、適度に自分より可愛くない、だけど「あんな変な子を連れてきて、なんなんだよ!」と男子サイドに言われずに、そこそこ自分の添え物になってくれる存在として、置いときたかったのかもしれません。

別にそんならそれでいい、という所も、私は飄々としてました。

自分の彼氏はちゃんと欲しいけど、友達とケンカしたり、女の友情がドロドロになるほどの関係は要らない、と思ってました。

彼女と張り合って「アタシの方が可愛いでしょ!」とか、同じ男の子を取り合って泥沼ケンカ、ということにはなりませんでした。それも、友達関係が長続きした要因だと思います。

彼女とは、男性の好みが、不思議とかぶらなかったのです。

文化祭で私が一目で気に入った彼も、「どうして真由子ちゃん付き合わないの?」と私が聞いたら、「落ち着きすぎて、おっさん臭い」と言ってました。

私は、穏やかで落ち着いた、優しい、おっさん臭い人、大好きなタイプでした。

彼女の方が気に入る男の人は、なんか性格悪そうというか、私には「初対面で論外」と思う人ばっかりでした。

それで「なんであんな人たちが好きなの?」と聞いた時に「お父さんが暴力をふるう、精神的にも完全に威圧するタイプ。お母さんが耐えていて、自分も辛いけれど、そういう男の人ばかり選んでしまう傾向はある」と答えてました。

芸能人で言うと「東幹久吉田栄作!!」と、当時のバブル人気王道タイプを答えていたので「私はパス!もっと地味でも優しそうな人がいい!」と言い返してました。

吉田栄作まではさすがにその辺にはいないけど、豊田さんは見た目は気にしていて、友達にも「真由ちゃんの彼氏かっこいいね」と言ってもらえる人じゃないとイヤ、といった所でもプライドは高かったと思います。

「誰が何と言おうが、かっこ悪かろうが、王道から外れていようが、自分はこうしたい」というものが定まっていると、人間の軸が定まっていきますが、「人からの高い評価」自体を求める生き方というのは、もとより非常につらいものです。優等生の永遠の悩みともいえるものです。

人の評価なんか、捉えどころがないし、コロコロ変わるものです。

そんなわけで、私達もなんだーかんだーと現状不満を言い合いながら、フラフラフラフラ少女時代を送っていました。

あの青春時代のしんどいフラフラ感を共有し、一緒に苦しみ悩み励まし合った同志として、私は豊田さんとの友達関係を誇りに思っています。豊田さんをよく知らない人から「極悪モンスター」みたいに言われるのは、とても耐えがたい思いがします。

男性関係で一つの思い出になったのは、高校2年生の京都修学旅行でした。

夜に自分たちで出かけていい自由時間が少しあったのですが、その時間は豊田さんと私二人で出かけようと計画していました。

「絶対男の人を見つけて遊んでこようね」。と。

京都で誰かと知り合って、その後遠距離恋愛するわけでもないし、ケータイもない時代です。完全にその数時間だけのことなのですが、「男の人と会おう!」と約束しました。

それくらい、私達は現状に満足せず、ひと時のアバンチュールでも求めていたのだと思います。

他の生徒たちに見られては大変なので、自由時間開始の号令と同時に、バーッと二人で遠くへ動いて、他の生徒が全く来ないエリアに移動しました。

そこで、豊田さんが見て気に入ったちょっと遊び人風の20代前半らしき男性に声をかけました。私はその男性と二人連れでいた、ちょっとダサい20歳前後らしき太めのお兄ちゃんとペアになりました。

私は遊び人風の人は気に入らなかったので、ダサい人は誠実そうで好感が持てて、この時間おしゃべりするだけなら、という感じで適当に話を合わせていました。

旅館に帰った後に酒臭いとばれるので、私達はお酒は飲まなかったと思うけれど、カラオケのある小さいバーで、男たちは飲み、豊田さんと遊び人兄ちゃんは完全に即席ラブラブカップルでした。私とダサ男君は「よーやるなー」と目が点になりながら傍で見ていました。

その後バーを出て、鴨川のほとりの土手でラブラブな二人と、少し離れて手も握らず、地味におしゃべりする二人に分かれました。

ちょっと、学校にばれないように、制限時間内には帰らないといけないので、間に合うように出ますね!」と私は時間管理係。ダサ男くんもその点は協力してくれました。

私がいなくて、あの2人だけにしちゃったら、時間もオーバーし、彼女がどっかへ連れてかれてしまう、とハラハラでした。

いま42歳まで生きてきましたが、「一歩間違えばあの16歳の時点で、二人とも犯罪に巻き込まれて遺体で発見されててもおかしくなかったんだよなー」と、危なっかしい私達を改めて振り返りました。豊田さんも私も、生きていただけでも本当に良かった。

女子高生援助交際やら売春やら、時々取りざたされては何も根本的解決がされないままですが、私が言いたいのは「少女の寂しい気もちや、自暴自棄がどこから芽生えてくるのか」ということを、社会全体として、しっかり見据えて改善してほしいのです。

少なくとも、これからの子供達が、こういう事をする少女に育ってほしくないし、そのための対策は、ガミガミ禁止することではなくて、自分を大切にする気持ちを、幼少時から身につけてほしいのです。子供が問題なのではなく、大人の育て方の問題です。

あの名門校私たちけが特殊だったのではなく、先生に聞くと「あなたたちが卒業したしばらく後から、手首を切る生徒たちが出てきて問題になっていた」という話です。苦しんでいる少女は今も存在する、いや、さらに増えているのではないか、と私は危惧しています。

もう一つ、豊田さんと私の二人が共犯で行ったイタズラがありました。高校3年生の時のことです。

大手予備校が、夏・冬など長期休みの時に行う、東大対策模擬試験。1番からある程度上位の所までは、名前が個人成績表と一緒に受験者全員に配布されるので、「あ、あの子何番。私は何番」と、それぞれに優越感・劣等感をもたされる全国模試です。

高3の夏、模試の日程を見たら、全国完全に同一日程ではなくて、会場確保の関係か、少しずれた日程が存在していました。

「ねえ、高崎、三島、沼津とかの東京近郊なら、日帰りで行って模試だけ受けられるじゃない。私が早い日程で受けて問題を持ち帰るから、真由ちゃんは、それで勉強して一番を取ったら?」

もちろん、こんな悪さを考え付くのは、私です。

「えー、ほんと?」

「うん。受けてきたらすぐ問題渡すね」

それで実行したら、豊田さんはとにかく勉強家なので、全科目に近い一番・満点近いトップ独走ぶりの成績で順位表に載りました。

いくら事前に問題を渡されたって、根性なしの私だったら、ろくに勉強しないから、全国1番なんかとても取れません。

後から同じ学校の生徒たちが、成績を見てザワザワしました。

「ねえ!黒い噂が立ってんだけど!豊田さんこんなに全科目一番なんて、おかしくない!?」

私は、心の中でクククと笑いながら「さぁ?豊田さんはすっごく頭いいから、よほど勉強したんじゃないの」、シラッととぼけてました。

もちろん、こんなイタズラは高3の夏、一度きりです。高3の秋冬ともなると、本試験が近いので、模試は実力を測らなければ意味がないし、私達ももっと本気で必死でした。

くどいですが念のため、東大の本試験や、公務員の本試験豊田さんがカンニングしたはずはなく、あれはちゃんと実力です。

思い返せば、中3で出会ったときは真面目一筋だった優等生豊田さんに、いろいろ悪さをさせたのは私の罪かもしれません。が、私たちの数年間の関係の中で、ケンカはわずか数回のもので、ほとんどはなんだかんだと楽しく言い合って笑いあう、真面目じゃない自分たちを堪能し、ふざける、スリルを楽しむ、という、今思い返しても楽しかった大切な友情でした。

ストレスをためる関係ではなく、ほかでたまったストレスを解消して和らげる、ラクになれる関係を作りたくて、互いに試行錯誤していたと思います。

これだけのことをして、先生や親にチクると互いに大問題になるのですが、二人とも「あの子がチクリはないよね」と信頼できていました。

春、無事に東大に受かって、卒業式も済み、東大入学式を前にした春休み

当時大流行のディスコ「『ジュリアナ東京』に行こう!このタイミングが一番!」と、また二人で企てました。

ソバージュパーマかける!ボディコン着る!もう学校の先生にも何も言われない!私たち自由だね!」

そして二人で繰り出して、ジュリアナに着く前に、繁華街で何か、全然関係ない取材をしているテレビ取材陣がいました。

街頭インタビューで、何か特定のテーマについて取材している人たちだったので、そのテーマに沿ったコメント以外は放送されないのに、豊田さんがわざわざ「私たち東大に受かったんですけど!!!」とマイクに向かって発言していたので、「もぉー、これは東大生の取材じゃないんだから意味ないでしょ」と、ぶつぶつぼやく私。

でも、そんな関係ない所で目立ちたいアピールする彼女のことも「面白い、子供みたいで可愛いじゃん」と笑っていた私でした。

ジュリアナに着いた私達、女子大生やOLのお姉さんたちに交じって、ドキドキしながら尻を振って踊りました。この時は私の方がジュリアナで出会った男性と泊まりに行ってしまったので、豊田さんがその後どうしたか見てませんが、ちゃんと帰ったと思います。

結局私の方は親にばれたので、「そんな、知らない男と、ホテルに行って怖くないのか!?」と父親に真剣な顔で聞かれましたが「うん、怖くない。」と答えた私でした。

今母親になった自分としては、自分の子がこのようになったらショックだと思うのですが、この男性依存モラルのズレは、当時を振り返っても、なかなか言葉で説明できないものがあります。

なにかとてつもなく大きなプレッシャーがかかって、その反動として「ハジけたい!」という思いの共有がありました。その危なっかしさ、不安定さを共有していた豊田さんと私でした。

勉強はできるけれど、テストのための勉強社会的な分別には結び付かず、いわゆる非行少年、不良少年といわれる人たちと、共通する危なっかしさだったと思います。

こんなに一緒に無鉄砲な行動をしてきて「ほんとにほんとに、死ななくてよかったなあ」という気持ちがあります。

悩んで苦しんで、その悩みや苦しみから、必死に目をそむけるための行動をしていた・・・。途中まで、私達は同じ道を歩いていました。

私はそこから「ストレス解消しないと自分が壊れるから、東大を出て就職もしない、徹底的に自分を甘やかしてストレスの少ない人生を送る」と決めて、逃げました。22歳でニートになったのです。

豊田さんは、そんな暴挙には出ず、けなげに努力し、社会的にも東大卒として好ましく思われる「国家公務員」の道を歩んで、順当に活躍していきました。私に想像もできないほど、一生懸命頑張ったのです。

その後政治の道に進んだと聞いて、彼女の本意であれば喜ばしいことだと思いました。

でも、あの頃あんなに繊細に揺れ動いていた彼女が、今、ストレスの解消はちゃんと出来ているのだろうか・・・。幸せになれているのだろうか・・・。ということが疑問・心配でした。

私がもはや、豊田さんの近くにいないので知る術がなく、ただただ遠くから、幸せでいてくれることを願っていました。

今、過去を振り返って、大切な友人として思う事。

「あまりに大変すぎる仕事を担わされて、中・高・大学の時とは比べ物にならない心の負荷がかかって、心が折れてしまったのだと思う。これ以上続けられないというSOSだった。」

「心の平穏を取り戻して、自分に向いている別の道を見つければ、また活躍できるし輝ける人。今度は、自分もお子さんも幸せになれるようにしてほしい。周りももう一度、応援してあげてほしい」

豊田真由子さんは、頭脳明晰、細やかで、才色兼備な人であり、記録された時の暴言だけをもって「極悪人」と決めつけるのはやめてほしいと私は思います。

もちろん暴力や暴言のものを肯定することはできないし、自分がしてしまったことは反省してほしいけれども、これから精神の安定を取り戻して、十分やり直せる人だと信じています。

彼女の精神がそこまで壊れるまでに、周りからどういう扱いを受けていたのかも不信感が湧いてきます。

人材を潰して排除していくのではなく、人材を伸ばす社会であってほしい。

「あれほどの人材が潰されるような社会なら、どんな人材だって潰れてしまうよ!」 私はそう思います。

今も変わらず、豊田真由子さんのことは大切な友達と思っています。またいつか、彼女と二人で笑いあえる日が来ることを願っています。

いいね!他のリアクションを見る

コメントする

シェア

319人

シェア39件

前のコメントを見る…

中谷 康一

「毒島ゆり子のせきらら日記」的な話ですね。ぶっちゃけたものは仕様がない。

4時間前 · いいね!返信 · もっと見る

古謝 厚夫

お子様が可哀想でどーのこーのだと??

じゃあ訊くが秘書に対して『オマエの娘が仮に車に轢かれて脳ミソぐちゃぐちゃ云々』と脅かされた相手の気持ちはどう思うんだ?

おい!答えてみろ!💢

4時間前 · いいね!4人返信 · もっと見る

池 明

お友達ならカウンセリングを紹介してあげなさい

http://topisyu.hatenablog.com/entry/2017/06/23/080000

「あんな(暴行・暴言する)男の代議士いっぱい」ということなら、議員離職したほうがいいし、専門家にかかり、アンガーマネジメント習得させないと - 斗比主閲子の姑日記

自民党豊田真由子衆議院議員が秘書への暴行を週刊誌にリークされ、自民党に離党届を出したそうです。

topisyu.hatenablog.com

3時間前 · いいね!返信 · もっと見る

長谷川

なんだこれwフォローに見せかけた自爆テロ

3時間前 · いいね!1人返信 · もっと見る

井桁 和浩

友達スキャンダル便乗して、善意の自分語りとは、意味不明すぎwww

3時間前 · いいね!3人返信 · もっと見る

Yoshio Shimizu

えーっと、殺人者エリートの道を歩いた人で、ラスコーリニコフのように冷静に事件を起こした場合、経歴とか、10代はこうであったとか、実は子供思いの優しい人だったとか、そんな弁明が役に立つとは思えないのです。しかしアベカケのように友人は有りがたいもんですねーーー。

3時間前 · いいね!返信 · もっと見る

駒込 博幸

だから何?って感じ…人の痛みが解らない人間が国家議員になんかなるんじゃないよ!お前は何様だ?!本当の友人ならそれ位のこと言ってやれ!弁解の余地無し。

3時間前 · いいね!返信 · もっと見る

西条

湊かなえ原作のしらゆき殺人事件みたいですね👀

犯人に疑われた主人公を庇う親友。邦画作品の親友役と同じ事している。

2時間前 · いいね!返信 · もっと見る

返信3件

坪内茂

貴女に対して、あのような事をされてもオッケーなの?

2時間前 · いいね!返信 · もっと見る

Kaoru Furutono

爆笑 とにかく爆笑した

2時間前 · いいね!2人返信 · もっと見る

観学院 称徳

お友達を思うお気持ちは分かりますが、残念ながら主権者である国民に代わって立法にたずさわる代議士としては失格です。

お子様には何の罪もありませんし、イジメ対象にならないようにしっかり守られる必要があります。

しかしご当人は大きくなったお子様にこの録音を聞かせ、自らの非をきっちり説明できますか?

人の噂は…確かにそうですが、いつまでも記録の無くならないインターネットの社会では、お母様の名前を検索するだけでお子様がこの録音を発見し聞いてしまう時が来るということですよ。

逃げて人の噂が消えるのを待っているだけでは問題の解決にはなりません。

2時間前 · いいね!2人返信 · もっと見る

佐藤一郎

「みんながこれ読んで『身近にいる変人の傷みも理解しよう』って考えたら不幸な人減るかな」って思うけど、みんな豊田議員の良し悪しだけ話すから、社会の規格にあわない人は切り捨てられ続けるのかな…

1時間前 · 編集済み · いいね!1人返信 · もっと見る

野々村 耀

何かと思って読みかけたが、バカバカしくてすぐやめた。

1時間前 · いいね!4人返信 · もっと見る

中尾 央

絶歌。

1時間前 · いいね!2人返信 · もっと見る

伊佐杯 隆治

やはり類は友を呼ぶのですね。勉強になります。

1時間前 · いいね!3人返信 · もっと見る

森平勝

勉強ができるのと頭が良いのは違いますよ🤗一般常識豊田さんアウトですね。

1時間前 · いいね!返信 · もっと見る

綱川智彦 つなっち

案の定、彼女はDⅤ家庭の育ちだったんですね。

昔、やはりそうした家庭で父親から殴る蹴るされて育った女性と関わったことがありますが、その時に何度もあの音声とそっくりな口調で滅茶苦茶に罵倒されました。正直、思い出してきのうから気が重いですが…。

こういう「虐待の連鎖」は、やはり治療困難(決して不可能ではないですが)な病気なのだろうと思いますよ。

あと感情に任せてボロクソに叩いてるコメントが多数ついてますが、衝動を抑えられずに過激な言葉を書き殴ってる時点で彼女と同類、人のことを言えないのでは?送信ボタンを押す前に立ち止まって考えるべきでしょう…。

1時間前 · 編集済み · いいね!2人返信 · もっと見る

藤原 亮太郎

身内の擁護は相手に逆に迷惑になることを自覚した方が良いかと。

1時間前 · いいね!2人返信 · もっと見る

Hiromi Sato

文章が変です。下手です。自ら、名門校っていうんだ??

1時間前 · いいね!3人返信 · もっと見る

Peter Lee

https://www.youtube.com/watch?v=5NdcUtahcEI

「犯人の彼女も実はかわいそうな人なんだ…」って名探偵コナンの結末のつもりですか?あなた大事なお友達って加害者なんですよ。

Detective Conan Soundtrack 12

youtube.com

1時間前 · いいね!返信 · もっと見る

照子内野

リコ君へ来週の時間割り教えて後宿題もよろしくね

1時間前 · いいね!返信 · もっと見る

植村 トラ

何があっても暴力反対。

52分前 · いいね!返信 · もっと見る

小棚木 美香

伊藤塾に勤めていたみたいだけど、司法試験に受かっているってことなのかな?

擁護しているつもりで、悪行を暴露するような弁護士には頼みたくないなー。

24分前 · いいね!返信 · もっと見る

返信1件

土橋 雅之

頭がいい人達の考え方が読めるのかと思ったら"「ダサい女でモテない人生を送るのはイヤ」「男の人に愛されたい」という所で気持ちが通じ合った"で吹き出してしまった。"

https://anond.hatelabo.jp/20170623135955

俺がそうなんだが、(両親に)勉強ばかりやらされて遊ばせてもらえなかった人間というのは劣等感がすごいんだよ。

街中でカップルとすれ違っても「あん青春を俺も送りたかった」と劣等感を感じるし、「勉強しか出来ない、つまらない人間」と無意識自覚してるから、人から称賛される特技を持っている人に対して嫉妬や妬みの感情が渦巻く。

から、その凄まじい劣等感ゆえに承認欲求が凄くなるんだろうな。

高学歴でも、勉強をやらされたわけじゃなくて、自分意思勉強してきた人はそんなことがない。

高学歴の中でも、承認欲求くそ強い人間と、そうでない人間がいるのはそういうところに起因してるんだと思う。

2017-06-19

https://anond.hatelabo.jp/20170618173326

全体的に自分目線すぎると思う。

発音日本式に無理やり直してカタカナ化したんだよね

無理やり直したという発想が既に自分目線で、実際は日本人が聞こえた通りにカタカナ化しただけ。

さら意味合い微妙だし

英語ができない日本人日本人同士だけで使ってるうちに

和製英語として独り歩きして特別意味で使う文化ができてしまっただけ。

もちろん本来意味のままがいいわけだけど、英語ができないからそうならざるを得ないの。

>こんな頭の悪そうな日本語大人が平然と使っているのも、英語力が低い劣等感の表れなんだろうなあ。

>そんなになんでもかんでもカタカナに変換したいなら

日本語そもそも英語に限らず外国語をそのままカタカナにして受け入れる文化なだけであって

劣等感はあってもそこまで関係ないし、カタカナにわざわざ変換「したい」わけでもない。

恰好つけたいかカタカナ使ってる」って発想がすげー偏見

実際には、日本語に同じ意味言葉固有名詞が無い時にそのまま取り入れてるだけ。

特定の分野において、そのコミュニティー間での利用ならこれは効果的だけど

日本というコミュニティ間の利用で効果的に使ってる。

一般メディア書籍Web上の不特定多数相手とする場面においては明らかに不適切だと思う。

いや「帰国子女相手にする場面においては」の間違いでしょ。(日本人同士では不適切とか思ってない)

帰国子女自分目線社会全体に押し付けないでください。

まず日本では英語が話せる帰国子女の方が例外という認識を持とう。

>いっそのこと、全て英語で話したい。

それができるなら初めからやってるし、英単語本来意味で話す方がいいのは全員感じてるって。

でもそれができないからこうなってるわけで。

あと、全員が格好つけるために好き勝手カタカナにして使ってると誤解してるように見えるんだけど

カタカナ意味合い微妙と感じてるのは君たちだけだからね?

コンセント」といえば日本人なら100%の人が outlet を想像するように、

日本人同士であればカタカナ語意味合いはよく理解できている。

結局カタカナ語英語方言で、日本語の一部だという考え方をするしかないでしょってこと。

君は自分目線自分が楽じゃないから色々ぶつくさ文句言ってるんだろうけど、

日本に住みたいのであれば日本の文化に合わせてしっかりカタカナ語勉強しましょう。

まぁ俺も和製英語ダサいとは思うけどね。

優しさと弱さの表裏一体の性質について(弱い人との付き合い方)

人生の中で、不意に強烈なジレンマを感じるときがあった。それがつくづく不可解だった。

こちらのことを悪く言う人間他人を貶めずにはいられない人間他人の不幸を喜ぶ人間について、どうしても、それが卑怯であるとか、浅ましいとか、自分は面と向かって言うことができなかったのだ。まるで口にガムテープを貼られているようだった。

自己愛性人格障害であったり、ハラスメント気質であったり、世間には、その妬みや劣等感他人にぶつけて生きる人たちがいる。そういう人間出会ったとき自分はほどほどに苛立ちながらも、原因が相手の弱さだと分かっているのに、どうして苛立ちを払拭できないのか?と、疑問に感じていた。

専門家や先人たちはどう考えるのかと調べても、やはり、その弱さを攻撃することよりも、距離を置く、関わらないことが勧められていた。

しかし、どうして相手の弱さを攻撃することに強い忌避感があるのか、気付いてみれば簡単である。妬み、劣等感不寛容、その反対は(恐らく)、祝福、自己肯定、寛容である。優しさは、他人への攻撃性の元となる弱さの反対側にあるのだ。相手の弱さを攻撃したい、するべきだ、と思うこと自体が、自分の弱さから来る。もしそうすると、相手自分とは同じ高さで向かい合うことになる。

優しさがあるかぎり弱さを攻撃できないのなら、優しさを捨てない人間勝利はないのか?もしかするとそうかもしれないが、しかし、それでは世の中はもっと強くネガティブに偏った勢力図のはずである

らくだが、優しさはそれそのもの勝利なのではないだろうか?他人攻撃し、他人もっと弱くなることを願い、もっと不幸になればなるほど自らが悦びを得られる人々にとって、苦しみとは、自分がどれだけ貶めても、むしろ自分に対して優しさを失わない人間を目の当たりにすることではないだろうか?

すなわち、相手の弱さを攻撃するのは弱さそのものだと悟り、その優しさに自信と誇りを持つことこそが、人の心の弱さに対する真実勝利であり、弱さと優しさの均衡を自らで保つ始まりなのではないだろうか。

2017-06-18

帰国子女だが、日本人カタカナ語が何を言っているのかわからない。

日本人アメリカで15年ほど生活していたが、今は日本生活している。

英語普通に話せる。

しかし、周りの会話のカタカナ語がまったくわからない。

これには理由があって、発音日本式に無理やり直してカタカナ化したんだよね。さら意味合い微妙だし、使う品詞もめちゃくちゃだから理解しにくい。

そもそも母音の数も日本語英語で全く違うし、その影響も大きいのかもしれない。

ただし、文法面の差異の影響を受けない名詞だけは、完全に日本語として通用するもの限定自分普通に使っている。(この文面内でも出てくるだろう)

言っている本人もどういった意味で使ってるのか、聞き返す気にもなれない。もう誰が得している文化なのかさっぱりわからない。そもそもダサいよね。

特定の分野において、そのコミュニティー間での利用ならこれは効果的だけど、一般メディア書籍Web上の不特定多数相手とする場面においては明らかに不適切だと思う。

帰国子女的な集まりがあって、そこで友人とこの話をすると、みんな同じような意見英語力が高い人ほど、カタカナ語に抵抗があるらしい。

こんな頭の悪そうな日本語大人が平然と使っているのも、英語力が低い劣等感の表れなんだろうなあ。

そんなになんでもかんでもカタカナに変換したいなら、いっそのこと、全て英語で話したい。

1億総ルー大柴社会日本


[追記]

  • このカタカナ語をひたすら聞いていると、正しく発音できなくなる等の悪影響がある気がする。まじ害悪

2017-06-10

妻を殴った

2時間ぐらい殴って蹴った。人生で初めて自分が殴ったり蹴ったりしたから気分が変な感じになった。

結婚して5年だけど言い争いになったことすらなかった。

動機というほどの立派なものはないし喧嘩というほどのものもない。ただやってみたかった少年犯罪みたいな感じ。

小中高ずっといじめられて育ってきてきたから性根が曲がってるんだろうな。

逆に妻はかなり友達も多くてキラキラした人生送ってるな~と他人事みたいに思ってた。劣等感が爆発したんだろうか。

そういうキラキラした人間って苦手なはずだったんだけど何故こんな下らん結婚したんだと自分に対して言いたくなった。

途中、もしかして息子も娘も自分の子供じゃないなと思って、蹴りながら何度も問い詰めた。

「違う」としか言わないわけ。何が違うんだよと思って蹴りまくっては訊いてやったら「誰の子供か分からない」だって

マジですげーアバズレだったんだな。何人とヤッてりゃ誰の子供かわからないとかいう答えになるんだか。

クソ笑かすわ。離婚しても養育費絶対払わねえよバーカw

殴ってみないと分からないことって色々ある。今週は家に他人他人の子供がいないってだけで超落ち着くね。

殴らぬオタより殴るDQNというの、今なら全くその通りだと思う。犯罪者より下だから人間じゃないし人権もない。

殴ったら犯罪者になるか支配者になるか、どっちにしろ人間になれるってわけだ。

2017-06-07

保育園が恥ずかしかった

当時、保育園に通っている自分が恥ずかしかった。劣等感と言った方がいいかもしれない。

なぜ恥ずかしかったのか、劣等感を持っていたのか。大人になってしまった今、理由を思い出せないのだけど、

恥ずかしかった、という気持ちけが今も残っていて、

なので、保育園ニュースを見るたびに、得も言われぬ嫌な感覚を感じてしまう。

住んでいた地域新興住宅地で、自分保育園に通っている途中で隣町から引っ越してきたことで、

小学校入学したときに、クラスの子の多くが同じ幼稚園出身で、疎外感を感じていたからかもしれない。

まり裕福な家庭ではなかったら、保育園に行ってる自分は、幼稚園に通っている人たちより貧乏って思ってたのかもしれない。

また、幼稚園の子たちが知っている知識勉強が、保育園自分の知らないことばかりで、

なぜかわからないが、保育園幼稚園より劣る場所として劣等感を感じたのかもしれない。

そういう負の記憶のせいで、自分にとっては、幼稚園>>>>>保育園という印象しかなくて、

今でも幼稚園ではなく保育園だったということは、「保育園しか’行けなかった」という恥ずかしい記憶として、あまり人に言いたくない。

でも、メディアだけでなく、自分の周りでも、保育園に行かせるとか保育園に入れないとかばかりで、

保育園って恥ずかしくないですか?って思わず聞いてしまいそうになるのを堪えてる自分がいる。

高学歴なのが苦痛

 バブル期大学院進学をするような両親の第一子として生まれた。高校進学校大学は国公立に行って当たり前だし、文理選択は当然のように両親と同じ理系しか認められなかった。親からプレッシャーが激しくて、自分医学部進学を当然のように希望されたが医者にだけはなりたくなかった。だからわざと勉強をせず医学部以外の医療学部に進学して、現在卒業後の進路が決まり国試を控えている。

 家庭が異常だと気付いたのは大学に入ってからだった。

 大学に入れば遊べると思っていたが、とにもかくにも勉強漬けだし自由に受ける講義選択することすら叶わない。必修科目の講義は何を言っているか理解できず、高校と同じ勉強方法通用せずあっという間に落ち零れた。講義や実習のせいでプライベート時間が余り取れず、バイト先にシフトを提出するたびに肩身の狭い思いをした。部活同級生に比べて出席率が悪く、いてもいなくても同じ人扱い。それで勉強もできないのだから場所がどこにもない。

 勉強は嫌いじゃないけれど、物覚えが悪く応用も利かず、考える力にも乏しい。就活時に履歴書の経歴欄だけ立派なことに気付いてから、激しい劣等感に苛まれている。幸いにもすぐ就職先が決まった(売り手市場だし、受かりそうなところしか受けなかった)けれど、大学卒業国家試験合格できる気がしない。

 勉強ができる以外にこれといった強みを持たぬまま成人して、勉強ができなくなってしまってさあどうしようといったところだ。

 勉強はそこそこで、部活にしっかり取り組んでいたら自信を持って話せる特技や思い出があったのではないか? 国公立大学には行けなくても、そこそこの私大で充実した生活も送れたのではないか? 人生分岐点を振り返れば振り返るほど、高学歴人生を進むことが自分には合っていなかったように思う。嘗ての同級生で、私と違う道に行った人がみんな幸せそうに見える。うらやましい。私もそうしていれば違ったんじゃないか

 あと半年死ぬもの狂いで勉強すれば、残りの人生は送れてやってきた幸せを手にすることができるのだろうか?

 就職先だけは自分のやりたいことや住みたい場所第一に考えて選んだから就職先について後悔し始めたら自殺しようと思う。就職までの間違いだらけの選択肢は親に強制されたものから自殺する必要はないかなと思っている。

 部活毎日顔を出したかった。バイト扶養がはずれるギリギリまでやってみたかった。次の人生あんまり勉強に縁がないものだといいな。

2017-06-05

体育の時間しか楽しみがない子もいるんです。

うちの子は、勉強が苦手。人前でしゃべるのも苦手で、吃音もあるので本読みを当てられるのが大嫌い。手先も不器用なので図工も苦手。クラスに貼り出してる全員が描いた絵をみると切なくなる。

そんなうの子の唯一の楽しみは体育。今日学校で何あった?って聞いたら、いつも体育の授業があればそれだけを答えてくれる。

勉強は苦手、当てられて答えられない姿を親にみられたくないから参観日は来ないでっていうけど、運動会だけは絶対見に来てっていう。

親の私は体育が苦手でマラソン大会なんてなくなれって呪ったぐらいだけど、勉強はできたから授業中は生き生きしてた。手をあげるたびに、すごーい、っていうクラス視線を感じてた。

だけど、お勉強では劣等感をずっと抱えてるうちの子にとって、体育だけが唯一自分に自信を持てる時間らしい。

体育なくせ、みたいな声があるけど、一週間のうち、学校の体育なんて3時間程度。それ以外の時間はずーっと教室でお勉強の得意な子達のキラキラした姿を眺めるしかないうちの子に、たった3時間くらい、生き生きときらきらとする時間をあたえてくれてもいいんじゃないか、と思う気持ちもある。

能町さん(東大)にしても、ヒャダイン(大阪星光→京大)にしても、秀才高学歴。体育の時間は辛くても、きっとそれ以外の授業ではその優秀さで存在感ありまくりで、みんなの視線も集めてただろう。

ならば、普段教室で居心地悪そうに座ってるしかできない子が唯一大好きな体育の時間にその存在を主張できる機会も大事に思ってくれてもいいんじゃないかなと思った。

体育が悪いんじゃない、レベル分けをしてくれたらいいんだ、という声もあるけど、授業ではそんなにきっかレベル分けされてる訳じゃないよね。

だって上手下手お構いなしに掲示してるし。体育以外の授業ではおもいっき劣等感を味わってる側からしたら、お勉強ができる子達には、体育の時くらい形見狭い思いを味わってみたら?という気持ちもあるのは事実

2017-06-04

麻原彰晃に救済された話

中学生の頃、俺は不登校だった。軽いいじめと、勉強についていけなくなったことが原因だ。不登校だが近所のスーパー本屋には行っていたので引きこもっていたわけではなかった。しかし、俺が外出するのは決まって夜だった。夜なら同級生とすれ違っても顔を見られないからだ。その頃は同級生が怖かった。学校から逃げた自分がどう思われているかを考えると恐ろしかった。知らない人や親とは自然に会話ができたが、同級生とだけは顔を合わせたくなかった。当時の俺は、自分勉強運動もできないし、あげく学校にも行かない屑だと自己否定しまくっていて、とにかく精神不安定だった。居場所がなくて押しつぶされそうだった。そこまで真剣に考えたわけではないが自殺も考えた。

こうして俺はFPSにのめり込むようになった。FPSは決してうまいわけではなかった。さほど楽しかったわけでもない。でも家にいるのは暇だったから、ただなんとなくFPSばかりをしていた。そんな時に出会ったのが麻原彰晃だった。

もちろん本物の麻原ではない。麻原彰晃という名前プレイヤーだ。麻原はいわゆる荒らしだった。特に、味方を殺して足を引っ張るタイプ荒らしだった(もちろん武器AK47だった)。麻原は、俺がよく行くサーバーちょっとした有名人だった。当時中学生だった俺は倫理感が欠如していて、麻原がやっていた行為を最高に面白いと感じた。そこで俺は、上祐史浩という名前で新しいアカウントを作って、麻原が建てたマップで麻原と一緒に味方殺しをしまくった。FPS用語で味方殺しのことをフレンドリーファイアと言うが、俺達はそれのことをフレンドリーポアと呼んでいた。今思うと不謹慎だし趣味悪いし迷惑まりない行為だ。でも、当時のプレイヤーには申し訳ない限りだけど、当時は本当に楽しかった。フレンドリーポアをしている間は当時感じていた焦りとか劣等感を忘れることが出来た。心からゲラゲラ笑えた。ポアが生きがいだった。麻原彰晃は本当に面白い人だと思った。俺は尊敬の念を込めて、麻原のことをグルとか尊師と呼んでいた。グルも俺のことをマイトレーヤホーリーネームで呼んでくれた。マイトレーヤオウム真理教ナンバー2だ。麻原彰晃の右腕。こんなに名誉なことはないと思った。俺達はフレンドリーポア以外にもいろいろなことをした。サーバーチャットオウムソングを一緒に歌ったり、無差別で知らない人にダイレクトメールを使って修行するぞ修行するぞ修行するぞと送り続けたり、警告文を送ってくる運営に対して宗教弾圧だと反論したり、瞑想とか言って敵が来そうなところでずっとしゃがんでいたり、今思えば本当に迷惑だし、中二病の極みで恥ずかしい限りだ。当時の自分をぶん殴ってやりたい気持ちになる。しかし、当時の俺にとってはグルと救済計画を進めることが救いだった。

グルとはかなり長い時間一緒に荒らしをしたが、俺はグルのことを何も知らない。職業も、年齢も、性別すらも知らない。でもそんなことはどうでもよかった。今思い返してみると、俺はグルとまともな話をしたことがない。「グル、新マップはいまいちですね」「うむ。運営をポアしろ」みたいなしょうもない会話ばかりしていた。それでも俺はグルといる時間が楽しかったし、グルカリスマ性すら感じていた。

ある時から運営宗教弾圧が激しくなっていった(今思えば100%自分が悪いのだが、不思議なことに当時は本当に弾圧されている気がした)。俺達の救済計画はさすがに運営の目に余っていたのだろう。オウム関係名前アカウントを作ると、全然活動していなくても3日後くらいには「不適切名前」とかなんとか理由をつけられてBANされていた。運営宗教弾圧結構周到で、比較マニアックな教団メンバー名前を使ってもBANされたし、ホーリーネームでもダメだった。俺とグルは次第に連絡が取りづらくなっていった。それでもいつものサーバーにいけば一週間に一度くらいはグルに会えた。俺達は細々と救済計画を続けた。

中3の冬になると、俺の高校進学が決まった。俺は将来のことを全く考えていなかったが、心配した親が高校を紹介してくれた。俺は中学同級生は怖かったが、人と、特に世代の人と話をするのは決して嫌いではなかった。紹介された高校は、中学同級生と鉢合う恐れのない遠くの工業高校だった。正直言ってそんなに高校に行きたいとは思っていなかったが、このまま行くと不登校中学生ではなくニートになってしまうことを恐れた俺は嫌々その高校受験した。そうしたらなんと受かってしまった。高校に行けると分かった途端なんだか嬉しくなった俺は、グルに「高校決まったよ」と珍しくプライベートなことを喋った。グルは「イニシエーションの賜物です」と言った。「勉強頑張って」と。グルに認められた気がして嬉しかったが、あまりプライベートな事を喋って関係が崩れるのも嫌だったから、「これからも修業に励みます」とだけ返して、気恥ずかしさを隠すようにサーバーチャットオウムソングを歌った。

それから尊師とはほとんど会っていない。運営宗教弾圧の影響もあって尊師ゲームから離れていったみたいだし、俺も高校友達とまっとうに会話を重ねていくうちに、やはり荒らしはいけないなと思うようになって、FPSから離れていった。それから6年経った。俺は就職して、いっぱしの社会人になった。俺がこうして社会人になれたのは尊師のおかげだと思っている。尊師は今どうしているだろう。俺を救済してくれた麻原尊師今日もどこかのゲームのどこかのサーバーで、昔の俺みたいな奴と一緒に救済計画遂行しているんだろうか。

2017-06-03

http://anond.hatelabo.jp/20170602214735

すごいよくわかる。一人なら自由に誰にも縛られず暮らせるから

好きな人、添い遂げたい人に出会えないなら結婚は不幸しかない。

周りが結婚して子供まれたら出てくる焦りや劣等感一切無いというなら多分最後まで生き抜けるよ

うっかりそれに気づいたとき手遅れじゃないことをいのる

2017-06-02

普通の見た目、異常な中身


見た目は普通ADHD

のび太くんって本物いたねー」

何年か前に働いてた所で言われてた。

そんな言葉聞き飽きてる。

ADHDでも種類があると思う。私多動じゃないし。でも障害だと言う事が怖くて逃げ出したから、詳しい事よくわからん

全力で生活して、普通の人以下の生活を送ってた。

素直にADHDを話せば嫌煙され、話さなくても失敗を多数起こすので煙たがられる。

見た目は普通となんら変わりない。

行動は違う。

このギャップで苦しむ。

普通の人の行動をしないといけない。

自分ストレス度合いで罵倒や嘲りを言う嫌な奴からならギャップ失望されても、してやったりくらい思っているのでどうでもいい。

少し語弊があるか。

かなり悔しい。けど、心の痛みが少ないからどうでもいいレベル

我慢出来ないくらい苦しいのは、一生懸命世話を焼いてくれた人だ。

仕事を教えてくれる時、その人「何度でも教えるよ。聞いてね。」

そう言ってくれたから、そのまま何度でも教えてくれて有り難い人だと思った。

これは、建て前の人と、本気で言ってくれる人がいて、建て前の人はそう時間がかからず不満を陰や目の前で言ったり行動にだして仲間を集め始める。

本気で付き合ってくれるお人好しな人は、最後まで投げ出さないでくれた。

この人には、感謝が大きくて付き合わせて申し訳なくて苦しい。

今も頻繁にフラッシュバックする。

もちろん仕事は、毎度覚える努力をした。

メモもしたし、時間が上手く使えない所はタイマーを使ったり、チェックは2度は基本で、更にマーカーで色付けてもう1度見るようにした。

ただ、

当然時間がかかってしまう。

速くしようと焦り、凡ミスがでる。

ミスミスがでる。

ここからは、無限ループ

ADHDに気付きもしなかった時だったから、本当に申し訳ないことをした。

気付いてからは、少しでもいい人には近づかないようにしてた。

でもこれも結構つらい。

自分の事を知られたくなくて、失望させたくなくて、逃げ回る。

嫌いじゃないし、むしろ好きだから、嬉しかたから、逃げ回らなきゃいけないのがつらい。

少しでも好かれたままでいたいから、近づかない。

そう言う人は、しばらくすると私に嫌われたと思ってしまう。でもその人は、なぜ嫌われてるのかわからない。嫌われてるから嫌いになる。

から、私は逃げても嫌われる。

こう言う人からの「関わりたくない」や、不機嫌な顔は悲しくてツラい。

届かないの分かってるけど、嫌な思いをさせてごめんなさい。

日々、全力で生きる活動をこなしてます

普通の人が普通に出来ることに全力を使います

料理をすれば、扉や引き出しを閉め忘れて青アザ作るし、沸騰させた鍋はカラカラになるまで放置する。

着替えにタイマーつける。

洗濯物は洗濯機で乾く。

テレビを見ると面白いけど、名前も顔も覚えられない。有名人と興味を著しく引いた人だけ知ってる。

目の前にある鍵を永遠探す。

忘れ物防止のメモを見忘れる。

こんなの幾つでも出てくるけど、言いたいのは、普通に生きようと、生活に全力を出してる。

全く、まったく全力なんかに見えないと思う。

でも、朝から晩まで必死

仕事は更に気を使う。

人間にも気を使う。

全く、まったく気を使ったなんて気付かれないけど。

でも、こっちは必死

家に帰ると、少し力が抜ける。

家の中では迷惑を人にかけない。

ほとんどって注釈必要だけど。

そんなこんなで、ニート1周年記念。

仕事を辞めたら、生活に余裕が出来た。

タイマーの音に必要以上にドキドキしなくなった。むしろ必要な時だけ携帯タイマーで済ましてる。

毎日の車の運転をしなくていい。

職場の人の顔を観察して、誰だか思い出す作業がない。

今、親の脛かじりしてる。

親に、面倒見きれないよ。って言われた。

確かにお金がないし、働かなきゃ。

自分ポンコツさに、疲れた

人の幻滅する表情にも、疲れた

努力が足りないと言われるのに、疲れた

常に感じる劣等感に、疲れた

フラッシュバックに、疲れた

腕とか足とか、肝臓とか腎臓とか、何でもいい。

普通と交換してくれるなら、なんでもやるよ。

なんも心配しないで生きたい。

よく配られたカード勝負するしか無いなんて言い方するけど、

必死にやって少しのミスはあるけど、生きるのに必要家事出来るよ。これ以上は治らないからどうにもならないよ!」

このカードって、ビックリするほど手詰まり

この場合も教えて欲しい。

手詰まりで生きていけって教えかな。

残りの選択肢妥協

こんな生活にも救いはある!

物語は、サラッと見れば覚えてない。

何度でも同じワクワクが出来る!

、、、笑えるほど虚しい妥協かも。

また普通なフリして、お仕事探してくる。

罵倒なんか聞こえないフリして、すっとぼけた顔して働く。

疲れたなぁ

2017-05-30

就活がうまくいかなさすぎて辛い

就活がうまくいかない。もう6月になり本格的に選考が開始されてゆく。どんどんエントリーできる企業が減ってゆく。

就活をやっていて思ったのだが、自分自分アピールすることがとても苦手だ。

自分のやってきたことには芯がないし、それを基にできるようなことや業種も思いつかない。つまり志望業界にこだわりがないのだ。

またどうして会社に入りたいのかとかもきちんと芯で答えることができないし学歴も経歴も一般的により劣っている。

個人的には、会社に入らないとその企業がどのようなことなのかとかきちんとわかるはずもないと思ってる。

けれど他の就活生はそれを考えることができて、しかもよどみなく答えていてとても羨ましい。

そんなこともできない自分面接までいってもそこで終わってしまう。

他人と比べられお前は劣っていると言われているような劣等感けが蓄積しており、もう駄目なのではないかとずっと考えてしまっていて

最近は「このまま路上の人になるのかー親に申し訳ない」と不意に悲しくなり死んでしまおうかと考え涙が出てくる時が時々ある。

ネットでは「仕事やめたい」とか色んなことを言う人が多く働くということに悪いイメージを受けているし、初めて勤めたバイトがどブラックで働くということに若干トラウマもある。

こんなような労働に対して前向きになれないのも自分就活がうまくできない理由でもあるんだろう。

要領が悪いやつは社会にいてはいけないのだろうか。一般の人の頑張りよりも頑張れてないと思う自分は本当に生きる価値が無いと就活を初めてから思うのである

2017-05-25

椎名林檎が好きって言ってる奴の星野源も好き率異様に高いと思って

ラーメンズ椎名林檎星野源古屋兎丸写真映画舞台漫画文学美術館巡り、丸フレーム眼鏡短い髪、あとヴィレヴァン

世間ではこういうのを好む女をサブカルクソ女と呼ぶ。そうとも私はサブカルクソ女。上にあげたやつ全部好きだ。今月なんて稼いだバイト代ほとんど全部小林賢太郎ペトロールズにドバドバ注いだせいでおやつを買うお金がなくて今は小麦粉砂糖牛乳でといて焼いた何かにマーガリン塗って食べている。美味しい。

スイーツ()もキモヲタもひどい呼び方だ。なぜ西野カナが好きなだけで()なんてつけられてバカにされねばならぬのだ。なぜ推しへの情熱キモいなどと呼ばれバカにされねばならぬのだ。

なぜだ。なぜ好きなものを好きだと言っているだけで私たちはクソなどと呼ばれバカにされねばならぬのだ。何が好きなら文句がないんだ。

置いとこう。きっと何を好きでも文句いう奴はいなくならないんだろう。

しかし、サブカルクソ女などという不名誉呼称が広く使用されている以上、呼ぶに値するような、何か共通項を複数備えたクラスタ存在するのは事実なんだろうとも思う。

一体何が原因なんだろう。共通項の根幹はどこにあるんだろう。私は私のことを知りたい。

親の年収

うちはトータル1000万くらい。親が若い頃はもっと少なかったかな。

学歴

私は普通の共学の進学校からそんなでもない国立大に進んで理科学んでる程度。

幼少期にどれだけ文化的経験を積んだか?

クラシックコンサート博物館科学館にはよく連れてってもらったけど、演劇美術館には自分で目覚めたかなあ。

というかサブカルクソ女のみんな、絵でも小説でもダンスでもなんかしら恒常的に作品作ってない?あるいは作りたい欲求ない?私映像作ってる。あんまり人に見せないけど。

役者とかやってみたいと思ったことない?私はブスで勇気が出ず結局できなかったけど、文化祭演劇打つ時なんか側で関われるだけでとても楽しかった。

ラインの返信マメにできる?めんどくさくて私はできない。

単独行動できる?私は吉野家に一人で入れる。

人と目を合わせられる?劣等感多くない?自信がないのを奇抜な服装カバーしようとする気持ちない?

こんな風に色々聞いてみたいことがある。あーあ、もっと拡散力あるツイッターアカウントとか持ってたらアンケート取ってみたいんだけどな。

アウティングされた経験

を長文で読みたいなぁ不幸な荒れた話が読みたいなぁと思った深夜の気持ちのままあんまそゆのを探し出せなかったので変なのりのまま自分のことを代わりに書いてみよう。よかったら皆も不幸自慢していこうね。楽しいから純粋に。

高校生をやってた頃カミングアウトを始めてしたことがあって、よくある突発的なアレだったのでかなりヤサグレた気分に陥った当時。

友人は不味いことを聞き出してしまったと思ったようだし、そう思わせるような割と酷い感じの言いっぱなしを行使してみせた。

その次の日、何も言わずに友人は私に皆と遊ぼう!と誘い、中学の頃の仲間とただ本当に遊んだ

そんだけだったんだけど、なんか一度口にしてしまうと堰が外れたのか、深夜友人に固定電話から泣きながら「どうしてどうして!」とアホなことを口走る電話をかけてしまった。恋愛的な感じの話で、ものすごいベタなどうしてを繰り返してしまい、友人はしようもなさそうに振り向いてもらえないのは仕方ないじゃんとなぐさめる。思い出すと超恥ずかしい。のに書いてるバカ。でも始めての匿名ブログだよ!

いやまあ別に本当は恋愛なんて今でもよく分からないし、当時もそんなことが言いたかったわけではない気がする。ただ、なんかずっと明かさなモード!超硬い壁で覆われた強い俺!って感じだったのに口に出してしまうと何かもろいものだったように崩れてしまった。

秘密大事だと思う。自分しか言えない秘密。それをずっと抱えて死ぬことも別にイヤではなかったんだけど、でもだからこそ言ってしまった自分嫌悪感がある。言ってしまった自分はかつての自分とはもう違う。終わった気がした。

それからというもの破壊的に口が軽くなった。割と身近な人ならバレてもいいや、言ってしまえ、な感じな傾向が。。。

そんなことをしていたものからちょっと会いづらい友人にメールさらっとこぼした。ら、友人は食いついた。質問攻めってやつだ。

男がすきなの?

という言葉は本当に衝撃的なものがある。

異性愛者の女の人も多少分かるんじゃないかな。男が好きって、響きがやばくない??どんだけ好きモノだよっていう。超恥ずかしかった。

なんか質問が続くとすっと目が覚めた。やばい、うかつだった。

そして遊ぶ約束をそのまま取り付けて後日彼女の家へ会いに行った。ら、共通の友人が先についてて、「お前、、、そうだったの?」といきなり聞かれた。

え、

え、

何?

言っちゃったの?早速なの?

ついでに言うと、その場にはまったく知らない殿方もいた。聞くと、友人とは昨晩(だか何だか最近の間に)出会って仲良くなったらしい。友人にとってもほぼ見知らぬ他人。私には赤の他人

へぇ、君、そうなんだ?

という話になるよね。

まあ友人とは相変わらずのいじられ遊びをした。メイクしたり、コスプレしたり、赤の他人の殿方は自分の足毛を剃って女の足を模した地鶏撮って遊んでた。あとでオナるんだって。がんば。

なんかそゆノリ。

あの殿方、俺の容姿について、まあ目は・・・まあ、みたいなお茶を濁す感じで評してたのを覚えてる。くそが。可愛いと言え。

あはは、うふふ、という意味不明な昼下がりを体験した後解散

なんかモヤモヤして、初めてカムアウトした友人(何か、いやらしい)にもそのことを相談したり。

友人は憤っていた。

友人は私の姉みたいな立ち居地なところがある。今でもそう。頼りないからな、俺。

そんなこんなあるが、別にこれらの人々誰も嫌いじゃない。むしろまた会って「ごめんね、ご無沙汰しちゃって気まずくしたよね」って謝りたい。なんか、タイミング悪くて着信あったのに折り返さなかったから、それ以来何も連絡取れてないのが後悔。いい人だったのに。今頃どうしてるのか。

まあ今思えばあれらはアウティングだった。

他にも同じ中学出身で男友達の連中もいたんだけど、この友人たちにもバレバレの付き合い方をした。

したら、したらね花が咲いたよ、じゃなく、まあ普通に猥談もあるので俺のセクも絡んでくる。なんか中学の頃にできた友人はイジリコミュニケーションが主な交友方法だった気がする。お互いにイジレる要素があればイジる。みたいな。

いい加減嫌がってる人もいたので、何か健全じゃない歯車だったんだと思う。自分でも変にビッチっぽく振舞ってしまったり;晩生なのに。

というか、俺ひとにいじられるの嫌いなんだよね。どっちか言うといじりたいほうなのに。ツーンってしたいのに。

なんか疲れてしまって、今となっては付き合いはない。なんか繊細なものを共有できないと思ったし(出来るかもしれないと思った瞬間はあったのに)、こんなことを言われなきゃいけない関係友達じゃないよなって思ったので。

それでも、例の初の友人に、彼らとの交友関係について「受け入れてもらってよかったじゃない」と言われたのが引っかかった。引っかかったことについては数年後本人に打ち明けて何かしら変化が生まれたと思う。私は他人に対しては卑屈になりたくないのだ。自分に対してならいいけど。

受け入れてもらって嬉しいワンとか、プレイじゃないんだから。俺はマゾというか、そういうヘキがあるので、余計にそゆ劣等感を持ち込みたくない。

カミングアウトして様変わりした。

今もそれはそう。

というか趣味とか隠さないからセクはカムアウトしてなくても間接的にセクがバレる。

大体の人がお察しの環境にいる。

それが苦痛

平気でやつらは聞いてくる。

彼氏いるの?

とか、

どっちが好きなの?

とか。

気持ち悪い。私は何より男が好きな自分気持ち悪いのだ。その気持ちがお前らに分かってたまるか。卑屈に見えて同情するやつは勝手にしてろ。

もう二度と会いたくない人がどんどん増えていく。

基本的にひとりでいいし。今でも付き合いのある友人はいる。そういえば、性的なことに対してどこか距離感がある人たちだ。

男女問わずそゆ人の方が長い付き合いが出来るのかもしれない。

自己嫌悪を刺激しないでくれるとありがたい。

うそう、アウティングの話だ。

何の悪気もなく無邪気にというよりは、邪気を素朴に発揮される形で共通の友人+赤の他人自分自己嫌悪部分をさらけ出して接しないといけない空間というのは苦痛だ。楽しんでても苦痛だ。

というか、なんでそんな無遠慮にバラしたんだろうと今でも思ってしまう。

まあ、もとより無遠慮な人だったけど。悪友ではある。それ自体はいいのだ。悪友なのだから

まあそれも今は音信普通からそう思うのであって、今も付き合いを続けていたら、やはり壊れたのかもしれない。

無遠慮にしていいと思ったのは、かれらが悪友だったから?なんかそれだけで片付けられないよなぁというのは、自分以外の例を見てて思う。

なんだろう。すごく浅く考えてくる。自分は浅く考えられる自由立場からって。

かれらはさ、カムアウトする側 が問題を抱えてるんではなく、カムアウトされる側 にこそ権力があるんだって自覚が、実はあるんじゃないかとすら感じる。

私・俺はお前がそうだとしても気にならないし平気で話題にするよ!

私・俺が気にしないことこそがお前にとって重要案件だろう?

みたいな。

けど、あんたらの腹が痛まないことは私にとって何の保障にもならない。

友人ならまだしも、知人程度の人にさりげないことでも突っ込まれるのは非常にストレス

なんでそんなにお気楽でいられるの?

アウティングしたり、触れることを躊躇わないひとって、何かズレてる。

俺がこんな自己嫌悪してるのに、なんで自己嫌悪せずに済んでるお前らがおいそれと俺に触れるんだ。

たったひとりでかみ締めて死にたかったのに。

あなた孤独には触れないから~って歌詞を思い出す。関係ないけど。

何の悪気もなくアウティングされた私ってヤバい

けどそんな話は本当にありふれてるんだというのは最近認知されてきてるんじゃないかな。別に私だけが特別ひどい目にあったわけじゃないし、たぶん私の体験はいわば軽いほうだと思う。ずいぶんと傷は浅い。

そういう私は、他人の深い傷の話を読んで癒されたいなぁとか勝手に思ってしまう。どうかしてるんだな。

あと、カミングアウトしてない相手なのに何故かオカマ的な扱いで嘲笑とかハラスメントはされました。勘違いしないで欲しい。自分カミングアウトしなけりゃいいってもんじゃないし、他人アウティングされなきゃいいってもんじゃない。

何も安全じゃない。

ネット依存するのがアホらしくなった

学校で人と仲良くできないかネットに逃げた。

ネット最初の内は楽しかった。

ネットには色んな人がいて現実とは違う自由楽しい世界が広がっていると思っていた。

でもそれは違ってむしろ現実以上に露骨残酷世界だった。

社会に馴染めない人は嘲笑され晒されたり村八分にされる。

それだけでなく普通の人だろうと学歴恋愛歴、身体スペックなど様々な事でいちいち対立煽りが起き、劣等感を煽られる。

平穏を求めて別のサイトへ行っても同じだった。

しろSNSの方が残酷で、フォロワー数の多さで発言権威が変わり酷い事を言っても許されてしまう。

ネットはかつて自分が憎んでいた環境と大差なかった。

それより今の環境は少しずつ色んな人と関わるようになりマシになってきた。

ネット趣味情報を集める程度に止めておきたいと思う。

2017-05-24

弱者強者は分かり合えない気がする

もちろん、潜在的弱者後天的強者という人もいると思うが、

それでも、強者は間違いなく弱者気持ちはわからない気がする。

またここでいう弱者とは社会的弱者という大きな話ではなく、小さなレベル間での話。

仕事ができる人 <> できない人)

サバサバ系 <> オドオド系)

といったレベルでの話。

できる人はできる人なりの努力をしている。それは分かっている。

だが、弱者は同じことをしてもできなかったりする。当然である

それまでが別の育ち方をしており、能力千差万別なのだから

そこを強者理解できない。おそらく、個の能力は別々だと理解しても納得はできないと思っているはず。

その対策として、嫌悪をいだくか、無関心を装おう。そうすることで自分の視界には入らないのでストレスはたまらない。

弱者も同じ理屈で、努力してもなぜかできないと自己嫌悪に陥ったりする。または開き直って努力しない。

そして、強者を見ていると、劣等感で辛いので、視界に入れないようにする。

また、ここの二つに属さない、ハリボ強者というのがいる。

弱者も嫌いで強者も嫌いという、真面目系クズみたいな存在だ。

社会に出ると、要領も中途半端で、仕事もそこそこできるが、すごくはできない。

そういったタイプ会社で扱いづらくというか、会社が成長するためには邪魔存在だったりする。

また、このタイプ弱者強者側の両方から嫌われる傾向があるため気をつけたほうがいい。

これを書いている自分はハリボ強者なので、

どちらの気持ちもわからないし、自分のこの面倒さも分かってもらえないだろうと思っている。

人生詰み始めていると思っている人は自分がどっち側にいるかだけ理解しておいたほうがいいです。

2017-05-22

http://anond.hatelabo.jp/20170522193108

あー、意図せずして劣等感のど真ん中を踏み抜いちゃったのか……。

http://anond.hatelabo.jp/20170522155850

いやーむきだしの劣等感を叩きつけられて戦慄してるわ。

食事マナーとき」って言うけど、食事マナーが残念なだけでその人のバックグラウンド含めいろんなことを判断されてしまうんだからしょうがない。逆に言うとテーブルマナーはその人の「人となり」を推し量るのにかなり便利な指標ということ。

別に上流階級とかお高いフランス料理店で求められるようなマナーの話をしているのではない。居酒屋飲み会レベルでも見えてくるものはたくさんある。むしろくだけた席のほうがお行儀を意識しない分だけよけいに如実にその人のナマの人となりが出るとも言える。

その年齢になるまでまともな食事マナーを身に着けていないということは、つつしみ・たしなみというもの無頓着な人なのだろうと判断される。

そういう人はモラルも低いんじゃないかと思うよね。

そういう人とは仲良くなりたい友達になりたいとはなかなか思えないよね。

そういう人とお仕事上のつきあいをするのはあまり得策とは思えないよね。

まあ食事マナーだけじゃないけど、食事マナーときってほど瑣末なことでもないよ。

2017-05-18

専業主婦の嫁がアツアツご飯を出してくるので離婚危機

・俺は基本的に熱い食べ物が嫌い

・吹いて冷ましながら食べなきゃいけない温度のもの

 「吹く」「熱さに気を付けながら口に入れる」

 「それでも味や食感を押しのけて”熱い!”を感じる」

 こういうのが食事に集中できず美味しさを減じる効果になるから嫌い

・俺の好きな温度は湯気が立たなくなったぐらい(冷や飯も結構好き っていうか駅弁とかみんな冷や飯じゃん)

・俺の感覚共感できなくてもいいからとにかく俺にだけは湯気の立った食べ物出すのはヤ・メ・ロ!


っていうことを再三再四言って来た

別に疲れてる日は出前でもいいしレトルトでもいい

普段からほとんどの嫁の料理は美味い美味いと食ってる(俺は食事が好きだ)

正月御節なんか作る必要ない、あんな大変なもの核家族で作るのは狂気

冷凍配達のやつから美味しいのを相談してとってる

俺は決して料理自体にはうるさくない

嫌いなものもない


ただ!

「熱いものは出すな!」

とこれしか言ってないのに嫁が守らない

均等にアツアツならちょっと時間を潰して湯気が出ないぐらいになってから食べるんだが

嫁の悪癖は米のご飯だけをアツアツにして出すことだった


これは料理全体がアツアツより最悪だ

ご飯は他のおかずを味わうためのベースなので特に主張は要らない

ご飯がおかずよりぶっちぎりで熱いと言うのは俺にとっては最悪中の最悪だ

食卓に付かずに冷めるのを待っても「ご飯だけ相対的に熱い」という状況は

全てが室温並みに冷め切るまでは変わらない

まりアツアツご飯が冷め切るまで食事が出来ずに待たないといけないのだ


「これは何よりも嫌で不愉快だから頼むからやめてくれ」と

何度も説明して何度も頼んだのにちょくちょく同じことを繰り返す

こいつ馬鹿なのか?と思うようになって来た

なんにも難しくないことをいつまで経っても従わず従わない理由もまともに説明できない奴とか

どこの世界でも相手にされないだろ 仕事でも家族でもやってけなくね?

パチスロ中毒とかアル中とかを「やめる」って約束しながらやめなかったら最後家族からも見捨てられるだろ?

それか、俺にとってすごく重要な事だという説明を真面目に聞いてないとしか思えない


嫁になんで出来ないのか聞いたら

「炊き立てなんだからしょうがないじゃない!」という

何を言ってるのか意味がわからない

「おかず完成よりちょい先に炊きあげて(そんなの電子ジャーの設定だけだ)俺のだけよそって冷ましておいてよ」と

具体的に解決法まで指示してるんだが守らない

何故守れないのか説明できない


他のことでなんのトラブルもないんだけど

これだけマストなことだと説明して頼んでることを

こうまでも守らずしつこくもっとも嫌なことをしてくるので

ほんとうに離婚したくなって来た


まあこういうのをはてなに書くと男が叩かれて終わりだし

俺の要求世間的にも理解されづらいことなんだろうけどね

でも「これだけは」っていう部分で、何度も説明して頼んだし、

適性温度なら美味しい美味しいって食べてきたし、

嫁は専業主婦家事がメイン業務なのに

これっぽっちの注文も守って貰えないものだろうか?

俺が悪いの?これ


追記

bkyun “これっぽっちの注文” “これしか言ってないのに嫁が守らない” 上から目線感。たったこれだけと思うならなら自分でやったらいいと思うよ。奥様より、俺の方が貴重で価値があると思ってない?夫婦は対等だよ。

出た出た

約束や頼みごとを守る守らないに上下があるのかよ

文中に全く無い変な内容を受信し出す奴って自分脳内の発想を丸出しにしてるだけよ

まりbkyun君はどんな人間関係でも上下を強く意識していて

特に「見下されてるんじゃないか」という不安劣等感が強い人

当たってるだろ?


broccomini 私主婦なんだけど、旦那家事について文句言われたらお手本をやってもらうことにしている。

俺の言ってることは「ご飯を冷まして」だけ

難しいこととか負担が大きいことを言ってる?

こんなことに手本が必要? broccominiさんは日本語読めてる人? 

つーか言われんでも休日朝なんか勝手にご飯炊いて食ってるよ

そうすると不機嫌になったりするんだけどね

pikopikopan 冷めるまで待っちゃ駄目なの?

もしくは、帰ってきて自分でよそってから、着替えるとかしてたら冷めるよね。あとは自分だけ冷凍ごはんにするとか

だから冷めてたらすぐ食えるのに

なんで冷ましててくれないのかって話をしてるんだけどね

数行の文章も辛抱して読めないのにトンチンカンレスをする

国語の成績いくつだったんだよこういう奴


metroq 家に着くちょい前に「ご飯よそって」とLINEするとかしても却下されるのだろうか。 夫婦

リンク2017/05/18

そもそも俺は「冷めすぎてる」っていう文句を言ったことはないので

大雑把に1時間前にごはんよそっといてくれてもいいのよ

おれが8時に帰宅するとして

6時によそった茶碗出してくれたら「いいね!」なのよ

でもそれすらしてくれないんだからもうLINEとかそういう問題じゃないんだ…


HanPanna 出てきてから5分待ってから食べるんじゃダメなの?

リンク2017/05/18 Add Starpikopikopan

アツアツご飯は5分じゃダメ

お腹減ってるのに食えないかイライラしないよう食卓付かずに他のこと始めて気分を変えて1時間後に思い出して食ったりする

そうすると嫁は不機嫌になる

じゃあどうしろ

omemo508 長年、料理をやっているとルーチンができあがっていると思うので、おそらく、旦那さんの要求イチローに「打席に立つ時にバットピッチャーに向けるのをやめなさい」って言ってるようなものなんじゃないのかな?

そうなの?

でも火にくべてご飯炊いてた時代ならまだわかるけど

電子ジャースイッチポンだけよ? それすらルーチンなもんなの?


wacok 夫も猫舌。うちはおかずは全部私が作るけどお米だけは夫が炊く。(炊いておひつに入れて釜を洗うまで)ご飯の硬さも熱さも夫の好みで調整されているけど出されたモノには文句は言わない。 生活

おれはその夫さんみたいなこだわり派じゃないし雄山でもないんだ

メシ自体文句言ったことなんて全然無いよ(2日目のカレーがなんか酸っぱかったときは「これやばいよやめたほうがいい」って言ったけど)

どんなものでも美味しい美味しいって食べられる方なんだ

ただ「熱いのだけはやめて!」って言ってるの

この一点がそんなに難しかったり負担だったりするだろうか?

ko2inte8cu 離婚お勧めします。ここまで思いやりのない、冷血な方と一生添い遂げるのは地獄ですよ、奥さん

こういうのな

俺の言ってる話からなんで夫婦間の思いやりが分かるんだよ

こんな滅茶苦茶な決めつけの頭悪いコメントでも

女サイドの味方をすると☆がもえらえるサイトなんだよな

思考停止の頭悪い習慣でしかないと思うんだが


mats3003 こういう嫁は子どもが生まれアレルギーがあっても「ガマンすれば大丈夫」といって気にしなそうなので、離婚しよう(たぶん、増田の望むコメント

リンク2017/05/18 Add Star

俺は離婚するしないの指図を受けたいんじゃないし、んなこと1ミリも書いてないんだけどな

こいつも日本語読めてないよな

quality1 卓上扇風機用意しよう

リンク2017/05/18 Add Starpikopikopan

建設的な御意見だが

俺がそれやったら絶対いやみったらしいとか言って不機嫌になるよ

ご飯冷めるの待ってるだけでもそういうこというんだもん


suggester 確かに自分でやればいいけど、他のおかずの準備の時に最初によそっておけばいいとも思う。冷たくなっても怒らない人なんだから簡単なはずなのに。

リンク2017/05/18 Add Star

でしょ?

それだけでしょ?

ちょっと先によそっておくだけ

難しいか負担になるか?ならないじゃん

で、これは俺の数少ない注文なんだよ(数少ないっていうかたぶん唯一)

なのにやってくれない

なんで?ってきくと説明できない

わけわかんねえ

誰かかわりに説明できる人居ないか


zeromoon0 全面的に嫁が悪いので増田母と嫁母に叱ってもらうといいと思う。こういうのは実家にたよるのがいい。 増田

えー…

どうなのかなそれは

zeromoon0 さんの家庭に口出す気はないけどその解決法は繰り返さない方がいいと思う

浮気とか破滅的なことが起きたときの収拾ぐらいじゃね?実家巻き込むの


fumikef ページ内検索「猫舌」、ヒット0件。猫舌だって素直に言っとけよ。 増田ネタ

リンク2017/05/18 Add Starwhkr

猫舌っていうのは非科学的な言葉なんだぜ

人間の舌なんて組成は同じだ

俺は食べることに集中したいだけ

食事を楽しむことを放棄するなら湯気立ってるものでも普通に食えるよ

お前は俺の100分の1も食事や舌についての思索がないのに

なぜか上から目線で「猫舌」なんていう雑な言葉ドヤ顔で使うわけだけど

普通に馬鹿丸出しだと思う

少なくとも食事に関することで俺に講釈垂れる資格はお前にはない

takeshi1479 お前が待てばよくね?湯気出てるのを見ながら待つだけだから、基準が一番わかるのも増田。怒る意味もよくわからない。

リンク2017/05/18 Add Star

だからお腹減ってても食えないのがまず腹立たしい上に

待ってるとイヤミっぽいとか言って不機嫌にするんだよ

原因作った人間

そして俺は繊細に「この温度!熱すぎても冷めすぎてもいけない!」とか言ってんじゃないだろ

適当に冷めてりゃいいって言ってんだ

何が「基準」なんだよ

こいつも人の話読解してねーな

death6coin 味覚が働かないほうが混入するときに都合がいいし

リンク2017/05/18 Add Starikmynavndnhisawooospook7jakuondanboard_twins

というのはともかく、「味覚が働かない」は正しい

アツアツの物を「ハフハフ!」とか言って食ってる奴は

味や食感に対する神経丸太ん棒さんだとおもう

言わないけどねわざわざ


miraimemory そこまでこだわりあるなら自分でやればいいのにと思いつつ、奥さんも何故そんなに意固地なのか不思議。奥さんも何かこだわりがあるんじゃない?

だから休日は自分でやるよ

でもこだわりっていうほど繊細な事要求してるか?

「さましといて」だけだぜ?

これがこだわりの注文っていうなら「買い物行くならプリン買って来て」とかですら至高の注文じゃね?

それぐらいの頼みごとも出来ない関係って何なの?

locust0138 気に入らんなら自分でやれアホ

リンク2017/05/18 Add Starcoopanda22sbtqe

冷ますぐらい誰でも出来るだろ

他人に理解できないような難しいこと頼んで「出来てない!」って文句言ってんじゃねえんだ

日本語理解しろバカタレ

harusyo ご飯くらい自分でよそって、5分くらい冷凍庫に入れるか風通しのいい外にでも置くのは?専業主婦に託けてなんでもやってもらえると思ってるのかなぼくちんは 増田 ネタ

リンク2017/05/18 Add Starkash06rivererpikopikopanikd9684gyakufunsya_braingyakufunsya_braingyakufunsya_brainjakuonfeelingstarma7e

基本的にご飯作るのは専業主婦役割じゃね?

既に書いてるけど出かけて疲れたときレトルトでも出前でも何でもいいし

これは嫁を家政婦扱いとかそういう非難を浴びるほどのあれなわけ?

相手の状況説明全然沿わない噛み合ってない混ぜ返しでも

妻側の味方をしてると☆がもえらえるからはてなって馬鹿でも承認欲求みたしやすサービスだよな

だからなんか無考えな(当人の思いやりや思索に基づかない)リベラルごっこみたいなコメントがはびこるんだ

思考しないコメントウヨもサヨも同等に価値が無いよ

zakkan7 ご飯の炊き上がりに合わせて料理を作ってくれている優秀な嫁じゃん

リンク2017/05/18 Add Starbroccomini

そうだな

だからそのご飯を冷ましておいて欲しいだけなんだ

そこまでやるなら労力ほぼかわらないじゃん?

new3 ふーふーしてあげようか? 増田

リンク2017/05/18 Add Starwhkrcloqbkyunsangping

フーフーしながら食うのは気が散ってごはんがおいしくない


aukusoe 食卓に着くのに光画部を使えば解決

30年以上前漫画ネタ

aukusoeさん結構とし言ってるんだな なんか意外だ


追記2

ericca_u そこまでこだわりのあることを無理に他人に任せようという気持ちあんまりわからない。

リンク2017/05/18 Add Stareringix

こだわりこだわりっていうけどさ

あん自分言葉ちゃんと考えて使ってる?

俺のニーズは確かに人と違う珍しいものらしいが

しかし繊細なこだわりとか注文とかはなんもねえんだよ

適当に冷ましといて」これだけ

珍しい注文 と こだわりの注文 は違わね?


htnmiki こんなクソでも結婚できてるというのに俺たちときたら……

リンク2017/05/18 Add Starsuzuxaeringix

マジレスすると

超断片的な情報他人を「クソ」とか言えちゃう思考の浅さと視野の狭さが

他人に対する受容性を低下させてて、それが人間性の魅力の無さとして周囲に見透かされてんじゃね?

もしくは単に収入容姿性格が悪い


masafiro1986 離婚勝手にすればいいけど僕も熱いのより冷たいごはん好き。

リンク2017/05/18 Add Star

わかっておられる


narwhal 飯はやめてかわりに酒を飲めばいい 食

リンク2017/05/18

酒嫌い

あんな低質なドラッグで脳や精神痛める人間

真剣にメシ食ったことがないんだよ


tittea 嫁は熱々のご飯とかおかずが好きなんだよ多分。私も温かいご飯と熱々の野菜炒めとか好きで、すべてがベストな温度で食卓に並ぶように頑張ってたけど毎回冷めるまで放置されるのでご飯もおかずもよそうのをやめた。 5 clicks

リンク2017/05/18 Add Star

だから嫁の好みは1ミリ否定してないよ

同じように作って同じようによそってでも俺のだけ先によそってちょっと冷ましといて

それだけ


hoshitamotsu 理解しがたい要求に対応するために夕飯の準備の時間を繰り下げる労力を使うのはそれなりにストレスになることだろうよ。「俺の金で食ってるんだからそれぐらいやれ」を言ってしまうと終了なので気をつけること。

またわけわかんねえ奴が現れたな

なんで時間丸ごと繰り下げる労力があるんだ

はっきり言うと俺は普通専業主婦の夫よりよっぽど扱いやすいぞ?

「帰ってくる時間見はからってアツアツのご飯を出す」とかそういう配慮要らないんだから

先に作ってちょっと冷ましとけばいいんだからむしめっちゃ楽だろ

せめて話の内容理解してからレスしろ


doubleup 配偶者はいないが熱々が嫌いというのはよくわかる。ラーメンなんか熱すぎると水入れるしな

リンク2017/05/18 Add Star

なーーー

だよなーーー!

濃さが変わるから水はどうかと思うが(熱過ぎて腹立ったときはやったけど)

ラーメン屋では麺をMAXに硬くしてもらって冷めてから食うわ

だから混んでる店にはいかない


hatest (毎日冷や飯を食わされてる人に向けて)毎日アツアツのごはんを作ってくれる嫁がいるという高度なのろけ 要約

リンク2017/05/18

これだけ「いかにアツアツが嫌で腹立たしいか説明してるのに

面白いつもりでこういうこと書く奴最低だしぶっ飛ばしたくなるよな

クローズドゲイですが女の子によくアプローチされて辛いんです」って真剣相談に「またまたーうれしいくせにー」って言うのか?お前は

いや言いそうだなお前は

本人だけ面白いつもりの無神経な寒い


sawaglico 「炊き立てなんだからしょうがない」って嫁さんが言っているのがすべてなのでは?ご飯炊くのは早くて30分かかるのだから、主婦だって毎日食べる2時間前から食事の用意できると限らない。

リンク2017/05/18 Add Star

夕飯レベルのおかずを作り始めてから終わるまでに炊けない白米なんかねーだろ

おかず作り始める前にスイッチ入れるのがそんな難しいか


gomaaji 解決策を示してほしいというより、たんに共感してほしいという、よく男女の違いで指摘されるアレが見られて面白い

リンク2017/05/18

いや最初から書いてる通り

俺の食事感性賛同されにくいことぐらい知ってるし

はてなリベラル「風」思考停止君達のパターン反応では俺は叩かれることも最初から予想してる。

そのブコメと戯れにきてんだよ。


conia100 散々「具体的な解決策」がブコメで提示されてるのにデモデモダッテを繰り返す男性。結局愚痴聞いて共感してほしいだけじゃん。誰だよ「男は具体的な解決策を求めて女はただ共感だけを求める」とか言ったの。

話の内容すら理解してないトンチンカンアドバイスは大量にあるな。

で、また馬鹿定番なんだけど「デモデモダッテ」とかそういう定型句を使えば批判できたと思ってる馬鹿

んで俺のことが気に入らないっていう一例から「男は」という男女論に進んでしまう。

「在日チョーセン人は知能が劣るから」と1ミリレベルが変わらない論法だと理解してる?

いや、理解する知能もないだろなー


kakaku01 大脳が壊れたメンヘル恐ろしい恐ろしいテンプレート

リンク2017/05/18

お前はテンプレート思考への自覚と警戒心があるというだけでブコメの9割より上等な知性を持ってる


Mystica_another ブクマカーにも文字が読めない、日本語が理解できない人がこんなに居るとは。

リンク2017/05/18

自分仕事の専門分野の記事ブコメとか見てると気付くことあるでしょ

記事の内容全然理解できずにトンチンカンやしったかぶりのブコメしまくっててそれに☆ついてるのとか

専門分野が無い人は知らん

kukky 1.配膳1時間後に食べる 2.炊きたてご飯を冷やした平皿によそって粗熱をとる 3.この程度の具体案も思いつかないうえ互いを思い遣ることもできないバカ夫婦が野に放たれると世界乱れるので離婚はやめてください 6 clicks

だから俺はそれぐらい思いつくし既に言ってるっての

時間ぐらい経ってから食べるなんてまさに本文に書いてあんじゃん

俺が馬鹿だかしらねえけど問題文も読めないお前よりは確実に知能も偏差値も上だと思うよ

kotetsu306kotetsu306 増田の言う通りにして、なおかつご飯を一緒に食べるのであれば、奥さんは炊きたてご飯を食べられないわけだな。まあ増田は奥さんの好みなんかどうでもいいんだろうけど

リンク2017/05/19 Add Star

はあ?

ご飯なんて先によそって10分出しとけば冷めない?

その10分の保温で何かが損なわれるっていう通の話ならまあそれはそれでなんだけど

こいつ単に自炊したこともなく自分が何言ってるのかもよくわからないアレだよな普通に

ガキかニート

unakowa 旦那の冷や飯好きに合わせて妻が炊き立てご飯を食べられないのは可哀想だから、旦那が水漬けにして食べるといいとおもう。水漬け美味しいよ。

リンク2017/05/19 Add Star

同上

こういう奴に「馬鹿」っていうのは無礼なの?

こんな馬鹿レスポンスする奴の方が無礼だと思うんだけど


Dy66 増田の態度は置いといて、嫁側がなぜそれを繰り返してしまうのかは気になる。他にも簡単だけど細かい注文がありそう。

他の注文はしてねーって言ってるでしょ

そこが論点になりそうだから最初から&繰り返し何度も何度も書いてるのにこういう奴が現れるわけよ

ほんとうんざりするわー

大体俺は逆から見れば「ご飯が冷めてても文句言わない」わけで、普通より注文ポイント1個減ってるじゃん

meshupecialshi1 この言い分自体はわからなくもないけど、全レス自分立場を一歩も譲らない(人の話に理解を示しているつもりだが結局一切聞き入れる意思がない)様子を見ると、いろいろ問題ある関係なんだろうなと邪推してしま

俺は人の話を把握すらしてないで批判してるとんまに「バーカ」って言って楽しんでるだけで

そうじゃない人には普通にレスしてるし

ごくごくまともだからレスすらしてない人もいるし

これで「一歩も譲らない」って言われてもなあ


shields-pikes この奥さん、たぶんワザと熱いの出してるね。こんなムカつく物言い増田には従いたくないわけで、一番簡単な反撃がこの方法しかも出来立てご飯を出す事は家事サボりじゃないか離婚時の事由で不利にならないし。

リンク2017/05/19 Add Star

あんたが俺にむかつくのはわかるけど

問題回答時にその感情が混入して問題文への回答に影響出しちゃうのはただの馬鹿だよね

あんたの言ってるのは「こうだったらいいなあ!」という願望なので推測とか回答ですらない

pandaisukikun 増田書き込み見てると、言い方が良くなくて嫁が意固地になってる可能性高い。これ旦那が無言でやりはじめると拗れるだけだから、うまく落としどころが見つかるといいけどね。

リンク2017/05/19 Add Star

同上

いや急に素に戻るのもアレだけどさー

リアルでこんなんやってるわけないじゃん

君等だってブコメ罵倒してるみたいに気安くリアルでも罵倒してるわけ?

してないっしょ

ここでの書きっぷりや口調を根拠に俺をヤバイ奴っていうなら君等も全員やベーだろ


Gondwana これ夫総叩きするほどでもないと思うけどね。例があまり共感できないだけで、実現がそう難しくもないたった一つの要求でしょ。トイレの小便は座ってしろレベルの。

リンク2017/05/18

ね。

いや、俺は叩かれるのはいいのよ。

叩く奴がちゃんと話を理解したうえで、自分個人思索や信念に基づいて真剣にキレてくるなら

そういう奴に叩かれるのは光栄だと思う。


でもこのブコメの大半はそういうんじゃなくて

自分の頭でなーーーーんも考えてなくて、

夫婦トラブルで夫が嫁の文句を言ってる」→「嫁の側に立って夫を叩くのが正しい!」っていう

思考停止パターン動作や”作法”でやってるだけなんだもん

2017-05-16

学歴について一部で盛り上がっていたので,職場のまわりの人を出身大学別にまとめてみた。先入観満載で。

前提として,私の職場は某メーカー。非研究職で,設計開発の職場

# 東京大学 (サンプル数4くらい)。確かに頭がいい。ただし,仕事ができるとは限らない。良くも悪くも別格感を強調したがる。研究職に受からず(または研究から異動させられて)今の職場に配属されている感じなので劣等感的な感情垣間見える。正直,今の職場では持て余す感じ。

# 東工大 (サンプル数3くらい)。頭がいい。メンタルが強い。きっと修羅場を耐えてきたんだと思う。それ故,他人にも厳しい。

# 慶応大学 (サンプル数7くらい)。きっとうちの会社に来る人は,慶応の下の方の人に違いない。サンプル7のうち,優・良が2人,可が1人,あと4人は不可って感じ。精神的に弱い。不可の4人はメンタルを病んでる感じ。

# 早稲田大学 (サンプル数3くらい?)。人数はいるはずだけど,あまり早稲田出身の人を思い出せない。慶応みたいに群れないってことかも。1人は優,1人は可,1人は不可(チャラくてすぐやめた)

# 地方国立大学 (サンプル多数)。総じてまじめ。メンタルも強い。学力大学レベルに概ね比例するけどMARCHレベルを下回るのは稀な印象。変なプライドはないけど,地方によっては(なんとなく)田舎っぽさが抜けない。

# その他,都内私大。もちろんある程度の幅はあるけど凡庸な感じ。量産型。変な気負いもなくて良い感じ。ちなみにここでの私大は,上智理科大中央あたり。明治青学法政学習院は周辺にはいない。

# 女子大 (サンプル数5くらい)。やばい。さすがに不思議ちゃんまでは行かないけど,どこか少しずれてる気がする。

2017-05-13

http://anond.hatelabo.jp/20170513153740

別に成績に優位な変化は現れなかったし、

桑田投手のあとに続く人もいませんでしたね

スポーツトップ中のトップであるプロ野球ピッチャー

革命的に有益技術スルーするほど怠惰だと?

革命的に有益技術、ではなく技術の一体系として採用した、程度ではないの。

それが体育的であったかといえば今までにはあまりなかったよね、というだけ。

成績が伸びたかどうかでではなく、選手生命が伸びたと考えるべきではないかね。

http://www.igaku-shoin.co.jp/nwsppr/n2003dir/n2529dir/n2529_05.htm

ここ見る限りは成績の伸びも言及されてるけど、それよりも力みが取れたことが強調されてる。

これは選手にとって重要な事でしょ。

現代体育的な論法」って簡単におっしゃるには

現代体育的な理論(って具体的に何のこと?適当言ってるっしょw)について一通り体得してる必要があると思いますあなたスポーツ歴はどんなもんですか? 現代体育についてどれほどのご経験と見識がおありで?

両方が手首を掴んでいる状況から、さして押しもしないのに相手の重心が崩れるって用法柔道じゃ見ないよね。

柔道は払いから崩しに以降しまから。あと劣等感たっぷりのお前のスポーツ遍歴とやらもここに書いといてよw

別に自慢されたところでどうでもいいけど、まあ説得力くらいにはなるんじゃねえの。

何もないっしょ?

あなたの口走る「現代体育」っていうのは

自分がやってる神秘主義武道を持ち上げるための比較物として言ってるだけの

内容空虚概念なわけですよ。

そうじゃないっていうなら現代体育についての自分レベル体験を語って。

なにもないのはあんたの方だよ。

俺が体験したってことと神秘主義を同列にしてんだから

最初から最後までテクニック範疇だが現代体育では見ない動きですよね、と言っているに過ぎない。

運動コンプのみならず頭も悪いんじゃ、そりゃ人生楽しくないわな。俺以外のやつにも全レスしてるし。

お前不幸なんだろ?

から還元されるほどの何かがどれほどあったんですか?と言ってるんだけど

「ぼくのどうじょうのおじいさんのはなし」はもう結構ですよ

見てないから甲野さんの動きのように否定はしないけどその一方で肯定もしようがないです

って最初に断ってるんだから何度も同じ話しなくていいよ

特定状況下でおじいさんが若者を転がすぐらいのことな可能性を否定しませんとも言いました

変な練習しただけの小男がワンパンで人を空に飛ばすとかは聞いただけで「有り得ない」と言いますけど、とも

じゃあ上に挙げた、実技レベル実践してた桑田さんの鼎談でも見りゃいいじゃん。

自分の主張を撤回するかどうかに「しらんがな」はないでしょう

都合が悪くてちゃぶ台がえししてるようにしか見えません

武道との距離とかも関係ない話ですよねー

実績出てるって評価してる人がいるのに取り下げるわけ無いでしょ……

どんだけラリってんだよ。

この同じ文の序盤だけでも

「甲野の技術吉田をひっくり返すほどすごい!総合格闘家の誰にも出来ないことを軽々やった!」

って話をしてるのはあなたです

腹は勝手に立てたらいいけど自分発言には責任持ってください

「腹が立つの発言責任を持たないのだ!」とか言い出すなら負け犬の遠吠えってやつです

その上目まで腐ってると来た。そんなこといってねえし別ツリーのやつじゃねえのそれ。

TVの実演なら龍飛雲先生ですらやってます

龍飛雲先生NHK教養講座すらお持ちでした

人柄的には面白いおっさんでしたが、彼の「武術」はどんなものでしたか

堀部正史先生の話もしましょうか?

さまざまなメディア露出して持ちあげられてたし

たくさんの有名人が彼に弟子入りしていましたね

じゃあ堀部正史さんの技術はまともなものでしたか

堀部が自分とこの武道歴史をフカしてたのは有名な話だし、「徹し」とかはよくわからん

ソバット教えたってのも事実確認してないし違うかどうかも知らんな。それほど興味がない。

龍飛雲の弟子南原の前でボコボコにされてこりゃ「格闘技として」だめだなと思ったのは俺も同感なんだが。

それについてなんか不都合でもあるのか?

「TVに出ていた」「あの有名人も褒めた」「世間に認められている」

こんなもん

龍飛雲先生弟子

堀部正史先生弟子

麻原彰晃尊師弟子が言うレベル根拠ですね

いや、一定レベルの実績が上がったというインタビュー乗っけといたから一応見てね。

さっきから何の証拠も挙げられず、思い込みばかりをぶちかましているのはお前の方だぞ?

要するにあなたは変な新興宗教にも気をつけるべきだし

もしご家族がガンになった時は怪しい代替医療お金を取られる危険性大の人なので気をつけてくださいっつーことです

知ってるか?

洗脳にかかりやすいやつは思考に柔軟性がないやつだぞ。

納豆ダイエットに傾倒するババアみたいな肯定感ですね

おめでとうございます

あらゆる要素を選別せず唾棄するお前にこそオカルティストの名はふさわしい。

有用もの選択されるし、だめなもの現実証明している。それだけのことだな。

思い込みの激しい新興宗教家の卵に何言っても無駄かもしれないが。

2017-05-11

田舎高専四年の自業自得の嘆き

メンタルヘラってきたのでなんか文字に起こしたいと思う。

電気情報を混ぜたような学科センターできる気しなかったのと、将来がわかんなかったか入学

ただ漠然ソフト系の勉強がしたいと思ってた。

高専に入ってソフト系の勉強がしたいという思いはまあ叶ったと思ってる。

授業と部活とで基礎だったり、面白そうなことだったりを見つけることができた。

正直めちゃくちゃ楽しかった。

でも、このまま高専で学年を重ねて行って社会に出たらどうなるのだろう。

スキルも無ければ、コミュ力も無し。

twitterで他校の高専生見てると圧倒的に強くてプロみたいなことしてる。

自分努力しなかったってのは原因として十二分にある)

C++とかやってても、「できる奴の技術力」がどのくらいなのかもわからない。

Effective C++みたいな難しい本を理解してたら?

自分でかんたんなゲームが作れたら?

githubになんか怖いゴリゴリのTMPあげてたら?

そもそも自分の作りたいものを持ってない時点でプログラマとして失格?

自分のでプログラムを組むのは楽しいし、好きだと思う。

でも、どうなればプログラマとしての技術が身についたのだろう。

先が見えない不安があるし、劣等感にまみれた日々を過ごすのは辛い。

高専生は中途半端とか言われるとなお辛い。

半端なところの半端者が一人になって何ができるだろうか。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん