「奨学金」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 奨学金とは

2019-10-17

奨学金苦しくて死にたい

卒業制作もはじまりバイト学校にそこそこ忙しい日々を送っております。無事に内定も頂き、残りの学生生活有意義に使いたいと考えています

しかし、今唐突死にたいと思ってしまい、苦しいです。

理由奨学金がたくさんあることです。月々3万少し、二十年間、来年から支払わねばなりません。お給料20万円少しとかなり普通な企業就職し、手取りは16万ほどになるのでしょうか? そのなかから3万少し毎月出て行くかと思うと、私にはその生活の中で何ができるのか、普通には生きていけないんだろうかと不安になります

わかって借りたお金です。自分のために使ったので後悔はありません。でもだから逃げ道がなく苦しいのです。泣きそうです。

大人ってもっとお金持ちだと思ってました。自分の見識の甘さにどうしようもない後悔を感じます。死にたくもなります。(余談ですが、死ぬ奨学金って返さなくていいんですよ。奨学金自己破産とか聞きますが、頑張って死なずに手続き踏んだんだなぁ、偉いなぁとそんなニュースを見るたびに尊敬します。)

あるいはもっと採算の取れる学部に行けば良いのにと思う方もいるでしょう。でも学びたいことを学ぶために行くのが大学だと私は思っています就職活動の予備機関としての姿が本来ではないと思うんです。それでは実学以外の学問価値は無くなってしまうような気さえします。

奨学金なんて自己責任とも聞きますが、親の持っているお金関係で進学が絶たれるのもおかしいと感じます。親の収入資産運用まで子供責任というならば別でしょうが、そのあたりはどうなのでしょうか。連帯責任でしょうか。

進学について、本当に平等を求めるなら子供は皆子供お金で、自分責任の金で進学するシステムであるべきなんだと思います。そうすれば私は周りの学生との格差なんて感じないで済むのに。そうすればみんなこの苦しさがわかるのに。

私は今死にたい

(そういえば来年から新しい奨学金制度が始まりますね。多分私の実家は新制度対象内になるでしょう。

私は今年度卒業なので対象外ですが、妹がいるので彼女にこの辛さを味合わせないで済むのは嬉しいです。でも同時にどうしようもなく悲しく、辛く、怒りに震えそうです。たかだか数年の違いなのに!と思わずにいられません。)

大変な乱文で失礼しました。

また最後までお読みいただきありがとうございます

頑張って死なずに生きていきたいです。

2019-10-16

マシになりたい

幼稚園の時に両親が離婚、母に引き取られ母方の実家生活をする

・父から養育費相手に支払い能力が無いということでゼロ

・母の実家に住まわせてもらったため家賃はほぼかからず、贅沢ではないがそこそこの生活を送った

・母はパートに出ていたが、祖父母が家にいたため学校から帰宅後も楽しく過ごせた

小学校中学校までは「おこづかいが無い」程度の認識友達との関係で困ることは無かった

祖父が亡くなり、祖母の体調も悪くなった

中学までは勉強のできる方で、たまたま自分よりはるか学力必要学校に推薦合格してしまった

高校勉強についていけなくなった

高校でまわりとのお金の使い方との差に若干不自由を感じた

一般科目の勉強ができず「金額的に私立大は無理・返済型奨学金ダメ」と言われ国立大学を受けたが惨敗

・1年間 浪人という名の勉強意欲のない無職ニートをし、私立大学夜間二部を受験したが惨敗

・ツテで高卒就職をし、夜間専門学校に通った

・専門分野の勉強はまだマシだったのでそこそこの資格を取る

現在も引き続き同じ会社でつとめており、手取り19万~21万くらい

大卒資格欲しさに通信制大学編入現在3年)

卒業したらもう一つ資格取得を目指し、取得し次第転職予定

この先どうなるのか想像したくない

お金への漠然とした不安が拭えない

高校とき勉強をしておけばよかったし、進路のことにもっと真剣になるべきだった

人生で三度、「いい御身分」と言われたことがある

ちょっと前に盛り上がってた「舐められやすい人」、私もそうだけど、リアルで聞くとは思わなかったセリフを言われた経験がある人、多いと思う。

他人に絡む人って、正義感から被害者意識からかわからないけど、自分に酔ってるからセリフも酔ってんだよね。

私が一番びっくりしたのが、タイトルにも書いた「いい御身分」。

今時、ドラマでも古臭くて言わないセリフだと思うけど、意外とこのセリフ使う人多い。

最初高校生の時。

親とその職場近くの喫茶店で待ち合わせをして、ひとりで紅茶飲んでたら、隣のテーブルにいた見知らぬきちんとしたスーツ姿のおじさんに、

「そんなどことも知れない学校制服着て、どうせ大した学校じゃないだろう。親に大金使わせてつまらない学校通わせてもらって、喫茶店お茶飲んで、いい御身分だ。親御さんがかわいそうで泣けてくる。家に帰って勉強しなさい」的なことを言われた。

そしてその人は、親が来たら知らん顔して店を出て行った。

次は大学生

バイト先で、実家金銭的都合で専門学校しか行けなかったという人に、大学生だというので「いい御身分」と言われた。

ちなみに他の学生バイトはそんなこと言われなかったそう。

その次は院生時代

奨学金で院に進むと言ったら、遊ぶ金欲しさ援助交際している医学生に「いい御身分ね」と言われた。

簡単に金を得られていいわね的な意味らしいけど、いやいや、あれ、実質借金から

高校時代からの付き合いだったけど、言われたことも理由だけど、援助交際を賢いバイトと思ってる価値観に縁を切った。

私、中高も地味~な進学校だし、大学も地味~な国立なので、級友たちも基本的にとても地味な人たちなんだけど、たまーに意外な(真面目そうな)人が援助交際とか不倫していて、それをそういうことに明らかに無縁な(というより明らかに引きそうな)私に、どうしてああ、胸を張って申告してくるのか謎…。

そう思っていたら、「いや、そういう話を嫌がると分かっていて聞かせてくるのが舐められてる証拠」と別の友人に言われた…。

今は40過ぎの押しも押されもせぬおばさんになって、本当に舐められることが減った。

そうなって初めて、舐められて生きるのって、しんどかったなぁって思う。

鏡見たりすると、若かった頃を「あの時は…」とか思い出すけど、生きやすさでは圧倒的に今のほうが上だなと思う。

2019-10-15

両親が毒親かもしれない。※追記あり

完全に主観で文を書くし専門家でもないけど親がモンスター毒親だと思ってる。

あとそこそこ長い。

親は自分のことを愛してると言ってるしそうは思ってる。ただやばい人間だとも感じてる。

小さい頃から「ブス」「馬鹿」「嘘つき」「デブ」「ブタ」「弟と性別入れ替えたら?」と冗談で言われ続けてた。自分でも冗談だと思ってたしその言葉真実だと思ってた。

気が付いたら自称するようになってた。

小学生の頃、私の後ろで弟が事故にあってもう足がなくなるかもしれないみたいな状況だった。

その頃の両親の仲は最悪で一緒に暮らしてる母方の祖母入院、父は上司に怒られ退社その上に息子の事故

両親は弟の前だけでは仲良いフリをするが私の前では話さないし、離婚届を私に見せに来たり父親は「お金がかかる」と本を読んでたのに私の部屋の電気を消しに来て一緒に住まなくなった。

父が仕事をし始めて単身赴任になった事により仲は悪くは無くなったが長く一緒には暮らせないと言っている。

高校受験の時には母親に「あなた高校に関して早く決めないのはなんで?」と泣かれた。正直いまだに泣かれた理由がわからない。

高校入って父が昔言っていた「公立高校に入ったら大学費用だす」事を会話にだしたら覚えてなかったので口だけじゃんと言ったら叩かれてめちゃくちゃ怒られた。地雷を踏んだらしく後で叩いた事について謝られたが私の気持ちはそこじゃないと思ってた。

大学の5年でようやく就活をするとなった時に履歴書自己アピール欄が書けなかった。頭にいろいろな言葉が浮かんで結局ずっと泣いてた。絞り出した言葉も「脅迫神経症みたいだ」と言われたり、面接の時も自己アピールが上手く言えず落ちた。

私はここで自分に自信がなくそれは普通じゃないという事に気が付いた。

普通だと思っていた親から冗談自分の中で本当だと思うように変わりいつのまにか自信というものをなくしていた。

同じ年に就活した弟は5月の時点で決まっておりそこも比べられ続けた。

弟にアドバイスを聞いてたら弟は自分の事が好きだということに気付いた。弟は自己肯定力が半端なくあった。

個人性格の違いはあれど親の言動小学生の頃に事故った時親から心配されて甘やかされ褒められ周りからも可愛がられる。私と違いすぎると感じた。

結局私は卒業後も引きこもりニートをしている。そんな私に親は「弟と同じ育て方をして甘やかした。むしろ甘やかしすぎた」

私はこの人達のことが好きだったし好きになろうとした。高校の頃は親はすごい子供を育ててくれた感謝してると思ってた。

でも渡す側と渡された側で受け取った気持ちが違いすぎてた。親とは相互理解ができない。親は私の気持ちはわからないし私も親の気持ちがわからない。

ただただ肯定して欲しかったと気付いたのはニートになってからだ。

私は両親にご飯を食べさせてもらった。

しかに怒られると裸足で外に出されたりはしたがちゃんと食べさせてもらった。

学校にも行かせてくれた。高校は結局奨学金だったし、行った学校をボロクソ言ってたけど行くことも許してくれた。

叩かれることはあってもふざけての事だし家庭内暴力のようなことはない。

ネグレクトされてたわけでもない。ただただ暴言に聞こえる冗談が多くて人と比べられて好きな物ややってきた事を否定されただけだ。ただそれだけ。

でもそれって毒親では?

10月15日 4:04 追記

この記事元増田です。

あん時間帯のあんな日に書いた記事でしたが反応があり、驚きと喜びでこの追記を書いております

正直にこの記事に反応があっても「ただの甘え」「クズ」等々の厳しいご意見だけかと思いましたが、優しい言葉笑顔になりました。ありがとうございます

もともと友達は少ない方ですので、190cm以上の方の繋がりは難しいですが、笑わせていただきました。

顔に対する言葉は親に対する言葉ですかね?両親共々私によく似てるのでよく考えたら自分の事も言っていたかもしれませんね。

父親はただのわがままに育っただけだと思いますが、母親毒親からまれ人間だと思ってます。その点で言えば母も被害者ですね。

私が小さい頃、母の言った「あの人の子供で死にたくないなんて思わないわけがない」は心に残っております

暖かい言葉以外にも厳しいご意見もあり、これに対する私の言い訳をしたいと思いこれを書いてます

もちろん私の感じた事や主観ですし専門家でもないですし、コメントを書いた本人がこの記事をもう一度見るかはわかりませんが、もしこの記事をこの追記後に見た方にという事で。

あとこの追記後一切記事には反応しないと思います

あと長いです。

文章話し言葉になっております


兄弟姉妹と比べて〜

これに関しては公平にではないです。親は私のことを弟より甘やかしたと思っております愛情は公平でしょうが、弟は私より手がかからない子でしたので親的には公平ではないでしょう。

私的にはそこをいちいち言われるのがとても傷付くしイライラポイントでもあります。私が欲しかったのは認める言葉ですので。

努力不足で〜

すみません、昔から努力が出来ません。

どうも努力や頑張るなどやり方が曖昧だったり、一個人価値観によるものが苦手です。履歴書なんかで躓いた私は努力不足ですね。

治していくべき箇所です。ありがとうございます

ニート

これは逆ギレ文章ですし、主観ですしそこは開き直ります言い訳追記ですしこれ。

典型的な毒娘〜

否定言葉もありません、私自身たちの悪いクズで毒娘だと思っております

記憶の歪み〜

この上記の文は本当の事です!!!!!

と強く言える自信がありません。

たくさん毒親記事AC体験談たくさん読みましたので本当に記憶が混ざってるのかもしれません。

上記に書いた事は私の記憶には確かにありますが、それが本当に私の体験した記憶なのかは自信がありません。自分記憶にすら自信がありません。

・厳しい言葉をくれた方へ

もうこの記事を見ないだろうとは思いますが、最後感謝言葉と少しだけ言いたい言葉を。

この拙い文章に反応をくださり、ありがとうございます

私にはあなたがこの言葉を本当に心配して書いてくれたのか、「こんなの俺よりマシだぜ甘えんな」という気持ちで書いてくれたのか、ただただこういう言葉を書きたかったのかこの文章から読み取れません。すみません

心配してくださったり、甘えんなという気持ちであれば私と同じような記事を書いた別の方にはぜひもう少し柔らかい言葉を使っていただければと思います

このような記事言葉を発信する人はどの様な立場であれ心が疲れている状況だと私は思います

機械上で見える文字は少なからず無機質で冷たく見えてしまます

私は些細な言葉でも傷付く人間ですので、ただの文章でも最悪の選択をする1つの理由になりかねません。ぜひ柔らかい言葉コメントをしていただけると嬉しいです。

暇つぶしであるならこの記事に対してだけにしてください。

言葉ナイフです。どんな使い方もできます

ぜひよろしくお願いします。

最後になりましたが、こんな記事の長く拙い文章を読んでくださった方に感謝と私の気持ちを。

前述した通りこの追記以降反応しませんが、色々な感想ありがとうございます

もしこれを読んで暖かい言葉脳内でかけてくださった方、とても嬉しいです。

私自泣き虫ハロワに行って「そんな自己アピールがない人間じゃないよ」と言われるたびに泣きそうになる人間です。多分泣いてます

本当にありがとうございます

私以上に辛い経験をされて暖かい言葉を思ってくださる方、とても尊敬します。

私には想像できませんが、とても辛い経験だったと思います。そんな方がこんな記事を読んでくださって私は嬉しさもありなんだか申し訳ないです。

ありがとうございますお疲れ様です。

私の似たような立場の方へ

私のように「両親が毒親かもしれない」みたいな方がいると思っています

から言ったところで説得力は皆無ですが、人それぞれ辛さの容量が違うと思っています

私は上記のような体験で容量がオーバーしてますが、私より少ない方も多い方もいます他人の「私ならこの程度なんでもない」は参考にならない気がします。

私は自分人生でも責任が持てないので、あなた人生責任は持てませんがあなたの心が少しでも楽になることを願っています

厳しい言葉を思ってくれて辛い体験をされた方へ

この記事を読んでくださりありがとうございます

きっとこの記事を読んで甘えてるとかまだマシとお思いでしょう。お疲れ様です。きっと体験から脱した方もまだ途中な方もご自身の力がなせる技と思います自分の力を信じてください。

こんな記事ここまで読めるなら大丈夫だと思います、たぶん。

両親に対して失礼だ!親に感謝しろと思っている方へ

そう思える両親、育ててくれた方に感謝してください。

言われたわけじゃなく、自然とそう思えるように育ったのならそれは育ててくれた方や周りの方のお陰でもあります

もちろんご自身の力でもあります

こんな記事文句を書く力があるならとりあえず感謝しといてください。

人間いつ死ぬかわかりません。弟が事故ったように人間なにが起こるのかわかりません。

ましてはそう思えるように育ててくれる人間の元に産まれてくる事なんかわかりません。

とても長くなり申し訳ないです。

言いたい事も書けたのでスッキリしました。

本当にここまで読んでくださりありがとうございます

2019-10-13

両親が毒親かもしれない。※追記あり

完全に主観で文を書くし専門家でもないけど親がモンスター毒親だと思ってる。

あとそこそこ長い。

親は自分のことを愛してると言ってるしそうは思ってる。ただやばい人間だとも感じてる。

小さい頃から「ブス」「馬鹿」「嘘つき」「デブ」「ブタ」「弟と性別入れ替えたら?」と冗談で言われ続けてた。自分でも冗談だと思ってたしその言葉真実だと思ってた。

気が付いたら自称するようになってた。

小学生の頃、私の後ろで弟が事故にあってもう足がなくなるかもしれないみたいな状況だった。

その頃の両親の仲は最悪で一緒に暮らしてる母方の祖母入院、父は上司に怒られ退社その上に息子の事故

両親は弟の前だけでは仲良いフリをするが私の前では話さないし、離婚届を私に見せに来たり父親は「お金がかかる」と本を読んでたのに私の部屋の電気を消しに来て一緒に住まなくなった。

父が仕事をし始めて単身赴任になった事により仲は悪くは無くなったが長く一緒には暮らせないと言っている。

高校受験の時には母親に「あなた高校に関して早く決めないのはなんで?」と泣かれた。正直いまだに泣かれた理由がわからない。

高校入って父が昔言っていた「公立高校に入ったら大学費用だす」事を会話にだしたら覚えてなかったので口だけじゃんと言ったら叩かれてめちゃくちゃ怒られた。地雷を踏んだらしく後で叩いた事について謝られたが私の気持ちはそこじゃないと思ってた。

大学の5年でようやく就活をするとなった時に履歴書自己アピール欄が書けなかった。頭にいろいろな言葉が浮かんで結局ずっと泣いてた。絞り出した言葉も「脅迫神経症みたいだ」と言われたり、面接の時も自己アピールが上手く言えず落ちた。

私はここで自分に自信がなくそれは普通じゃないという事に気が付いた。

普通だと思っていた親から冗談自分の中で本当だと思うように変わりいつのまにか自信というものをなくしていた。

同じ年に就活した弟は5月の時点で決まっておりそこも比べられ続けた。

弟にアドバイスを聞いてたら弟は自分の事が好きだということに気付いた。弟は自己肯定力が半端なくあった。

個人性格の違いはあれど親の言動小学生の頃に事故った時親から心配されて甘やかされ褒められ周りからも可愛がられる。私と違いすぎると感じた。

結局私は卒業後も引きこもりニートをしている。そんな私に親は「弟と同じ育て方をして甘やかした。むしろ甘やかしすぎた」

私はこの人達のことが好きだったし好きになろうとした。高校の頃は親はすごい子供を育ててくれた感謝してると思ってた。

でも渡す側と渡された側で受け取った気持ちが違いすぎてた。親とは相互理解ができない。親は私の気持ちはわからないし私も親の気持ちがわからない。

ただただ肯定して欲しかったと気付いたのはニートになってからだ。

私は両親にご飯を食べさせてもらった。

しかに怒られると裸足で外に出されたりはしたがちゃんと食べさせてもらった。

学校にも行かせてくれた。高校は結局奨学金だったし、行った学校をボロクソ言ってたけど行くことも許してくれた。

叩かれることはあってもふざけての事だし家庭内暴力のようなことはない。

ネグレクトされてたわけでもない。ただただ暴言に聞こえる冗談が多くて人と比べられて好きな物ややってきた事を否定されただけだ。ただそれだけ。

でもそれって毒親では?

10月15日 4:04 追記

この記事元増田です。

あん時間帯のあんな日に書いた記事でしたが反応があり、驚きと喜びでこの追記を書いております

正直にこの記事に反応があっても「ただの甘え」「クズ」等々の厳しいご意見だけかと思いましたが、優しい言葉笑顔になりました。ありがとうございます

もともと友達は少ない方ですので、190cm以上の方の繋がりは難しいですが、笑わせていただきました。

顔に対する言葉は親に対する言葉ですかね?両親共々私によく似てるのでよく考えたら自分の事も言っていたかもしれませんね。

父親はただのわがままに育っただけだと思いますが、母親毒親からまれ人間だと思ってます。その点で言えば母も被害者ですね。

私が小さい頃、母の言った「あの人の子供で死にたくないなんて思わないわけがない」は心に残っております

暖かい言葉以外にも厳しいご意見もあり、これに対する私の言い訳をしたいと思いこれを書いてます

もちろん私の感じた事や主観ですし専門家でもないですし、コメントを書いた本人がこの記事をもう一度見るかはわかりませんが、もしこの記事をこの追記後に見た方にという事で。

あとこの追記後一切記事には反応しないと思います

あと長いです。

文章話し言葉になっております


兄弟姉妹と比べて〜

これに関しては公平にではないです。親は私のことを弟より甘やかしたと思っております愛情は公平でしょうが、弟は私より手がかからない子でしたので親的には公平ではないでしょう。

私的にはそこをいちいち言われるのがとても傷付くしイライラポイントでもあります。私が欲しかったのは認める言葉ですので。

努力不足で〜

すみません、昔から努力が出来ません。

どうも努力や頑張るなどやり方が曖昧だったり、一個人価値観によるものが苦手です。履歴書なんかで躓いた私は努力不足ですね。

治していくべき箇所です。ありがとうございます

ニート

これは逆ギレ文章ですし、主観ですしそこは開き直ります言い訳追記ですしこれ。

典型的な毒娘〜

否定言葉もありません、私自身たちの悪いクズで毒娘だと思っております

記憶の歪み〜

この上記の文は本当の事です!!!!!

と強く言える自信がありません。

たくさん毒親記事AC体験談たくさん読みましたので本当に記憶が混ざってるのかもしれません。

上記に書いた事は私の記憶には確かにありますが、それが本当に私の体験した記憶なのかは自信がありません。自分記憶にすら自信がありません。

・厳しい言葉をくれた方へ

もうこの記事を見ないだろうとは思いますが、最後感謝言葉と少しだけ言いたい言葉を。

この拙い文章に反応をくださり、ありがとうございます

私にはあなたがこの言葉を本当に心配して書いてくれたのか、「こんなの俺よりマシだぜ甘えんな」という気持ちで書いてくれたのか、ただただこういう言葉を書きたかったのかこの文章から読み取れません。すみません

心配してくださったり、甘えんなという気持ちであれば私と同じような記事を書いた別の方にはぜひもう少し柔らかい言葉を使っていただければと思います

このような記事言葉を発信する人はどの様な立場であれ心が疲れている状況だと私は思います

機械上で見える文字は少なからず無機質で冷たく見えてしまます

私は些細な言葉でも傷付く人間ですので、ただの文章でも最悪の選択をする1つの理由になりかねません。ぜひ柔らかい言葉コメントをしていただけると嬉しいです。

暇つぶしであるならこの記事に対してだけにしてください。

言葉ナイフです。どんな使い方もできます

ぜひよろしくお願いします。

最後になりましたが、こんな記事の長く拙い文章を読んでくださった方に感謝と私の気持ちを。

前述した通りこの追記以降反応しませんが、色々な感想ありがとうございます

もしこれを読んで暖かい言葉脳内でかけてくださった方、とても嬉しいです。

私自泣き虫ハロワに行って「そんな自己アピールがない人間じゃないよ」と言われるたびに泣きそうになる人間です。多分泣いてます

本当にありがとうございます

私以上に辛い経験をされて暖かい言葉を思ってくださる方、とても尊敬します。

私には想像できませんが、とても辛い経験だったと思います。そんな方がこんな記事を読んでくださって私は嬉しさもありなんだか申し訳ないです。

ありがとうございますお疲れ様です。

私の似たような立場の方へ

私のように「両親が毒親かもしれない」みたいな方がいると思っています

から言ったところで説得力は皆無ですが、人それぞれ辛さの容量が違うと思っています

私は上記のような体験で容量がオーバーしてますが、私より少ない方も多い方もいます他人の「私ならこの程度なんでもない」は参考にならない気がします。

私は自分人生でも責任が持てないので、あなた人生責任は持てませんがあなたの心が少しでも楽になることを願っています

厳しい言葉を思ってくれて辛い体験をされた方へ

この記事を読んでくださりありがとうございます

きっとこの記事を読んで甘えてるとかまだマシとお思いでしょう。お疲れ様です。きっと体験から脱した方もまだ途中な方もご自身の力がなせる技と思います自分の力を信じてください。

こんな記事ここまで読めるなら大丈夫だと思います、たぶん。

両親に対して失礼だ!親に感謝しろと思っている方へ

そう思える両親、育ててくれた方に感謝してください。

言われたわけじゃなく、自然とそう思えるように育ったのならそれは育ててくれた方や周りの方のお陰でもあります

もちろんご自身の力でもあります

こんな記事文句を書く力があるならとりあえず感謝しといてください。

人間いつ死ぬかわかりません。弟が事故ったように人間なにが起こるのかわかりません。

ましてはそう思えるように育ててくれる人間の元に産まれてくる事なんかわかりません。

とても長くなり申し訳ないです。

言いたい事も書けたのでスッキリしました。

本当にここまで読んでくださりありがとうございます

2019-10-10

現状に納得してない

4年目で基本給21万円。毎月80時間残業残業代は5万円で固定。家賃手当は無し。

手取りで21万円で、家賃7万円、奨学金返済で2万円取られて、残り12万円。

そんな中でやり繰りして生活してた。

月給を3万円上げたい。3万円増えたら生活は凄く楽になる。

そう強く考えて、いろんな会社面接を受けて転職した。

そしたら手取りが52万になった。

専門学校中退だし無資格だし、スキルも一切無い。会社の規模も前職よりは少ないけど、それでも従業員数は1000人以上。

一気に高待遇となってしまい、戸惑ってる。

とりあえず奨学金は繰越返済できそうだし、親に仕送りも始められたので、嫌な訳では無い。

ただ、自分能力に不相応な待遇を得てしまって、「本当に良いんだろうか」と困惑し続けている。

2019-10-09

嫁に年収言ったら引かれた

結婚3年目、だいたいこれくらいだよって年収については結婚当時に伝えていた。25で結婚たか結婚する時期としては早いほうかな。お互い財布は別で持ってて、まあまあお互い貯金してるようなスタイルでやってきた。

結婚当時はだいたい額面で450くらい。特に多いわけでもないけど少ないわけでもない微妙金額。嫁には食費のみ持ってもらってて、僕はそれ以外。奨学金駐車場代もバカにならないから贅沢なんてできない。

この前、嫁さんにポロっと月収で言えば額面30くらいかな…って言ったらびっくりされて、それから嫁の機嫌が悪い。私の方が忙しいのに手取りは少ない…腹立つって言われた。そんなこと言われても仕方ないし、お金はないよりある方がいいじゃんって思う。

それ以来、ちょっとしたお菓子でも「あなた買ってよ」とか言われて嫌な気持ち。そりゃ頑張って働いてるし、一生懸命就活したんだからいいじゃんって気になる。けれど嫁からしてみたら、稼いでるのに何もしてくれない夫ってイメージなんだろな。なんだかなー。

2019-10-07

anond:20191005215622

医者ってわりと体育会系なんだよね。

年功序列だし、できる医者からって若手が上に行けることはない。

夜勤やらなんやら、患者家族対応退職精神も削られる。

女医ってのは男の医者よりもQOL思考が高くて、こき使われるのが嫌なんだって。そりゃそうだよね。きっと、昔から「できる女の子」としてプライド高く成長してきたから、いまさらへこへこして従事することができないんだと思う。あと体力的にも男にはどうしても劣るからね。

根は真面目だから学力高いけど、だからといって男女関係なく医学を学ばせてみたらやれ「きつい科は嫌だ」「夜勤したくない」「緊急のない科がいい」つって、人手の足らない科には行かないんでしょ?医者も転勤やら異動はわりと多いけど、そしたら「辞めます」。せっかくの県費奨学金千万無駄無駄。そりゃ訴えたくもなるよね。(県が)

働き方改革恩恵なんてないし、家事なんてとてもできない。家で誰かがサポートしてくれる環境になきゃ到底無理。

真剣に働く女医さんほど独身だよ。

でも国家資格はとにかく強い。

放射線科とかは昼間だけ働いて悠々自適だよなー。

検診センターとかでのんびり働いたら?

あ、この増田の文は五行しか読んでない。

今日も女は

そんなん滅多に遭遇しねえだろ

2019-10-05

実家に入れる金額

親と暮らしてるんだが、幾ら生活費入れるのがいいんだ?

ちなみに今毎月5万渡してるがキツイので3万にしたい。

参考:

手取り17万円

毎月の出費

医療費3万円(障害持ち)

奨学金返済1万円

通信費5千円

外食5千円

交通費5千円

ジム5千円

貯金・積立3万円

2019-10-02

anond:20191002115725

育英会の貸与奨学金は貰いたい人の大部分が使える制度から、それを置き換えるのは難しいよね。「海外では殆ど給付型!」とか言う人がいるけど。それは一部の優秀な人のための制度で、貰いたい人の大部分が使える制度じゃないだろう…とは思う。

貸与奨学金給付奨学金

今まで貸与で行っていた育英会奨学金給付にしたら貰える人がかなり減っちゃうと思うんだけれど。「あんなのは比較的低金利学生ローンだ」と批判する人達は、とにかく貸与を止めて給付にすりゃいいと思っているんだろうか?今まで貸与なら貰えていた人が結構割合で受け取れなくなると思うんだが…

2019-09-30

父が嫌いだ

父が嫌いだ。

私が用事があって風呂を洗えず、温かいお湯が浴槽にはっていないとキレ散らかす父が嫌いだ。

私が苦手なものをうっかり食べてしまい、いかにも不味そうな顔をしているとそういう顔するなら何も食べるなとキレ散らかす父が嫌いだ。

22にもなる娘の部屋にノックもせず入ってくる父が嫌いだ。

少しでも口答えしたりすると学費のことや食費のことなお金をチラつかせてくるのが嫌いだ。

車を運転している時に前の車が遅いとすぐにイラついて、追い抜かしてめちゃくちゃスピードを出す父が嫌いだ。

渋滞にはまったりすると声を荒らげて数十分文句を言い続ける父が嫌いだ。

就活のことを何も知らないのに色々口出ししてくる父が嫌いだ。

すぐに「お前がそんなことできるはずない」と否定してくる父が嫌いだ。

私が一人暮らししたいと言うとお前は無理絶対できない俺がいるから生きていけてるのにと人格否定までしてくる父が嫌いだ。

イラつくポイントがどこにあるのかわからない全身地雷原な父が嫌いだ。

くちゃくちゃ音を出してご飯を食べる父が嫌いだ。

私の部屋に入って臭い、片付けろ、とか文句を言うくせに自分の部屋はタバコ匂いが染み付いてめちゃくちゃ臭いし服がその辺に散乱していてゴミ屋敷みたいになってる父が嫌いだ。

そのくせ自分の部屋は片付いてる、俺はいつも清潔、お前も見習えと言ってくる父が嫌いだ。

私の部屋に入ってきてお構い無しにオナラして帰っていく父が嫌いだ。

酒を毎日大量に飲む父が嫌いだ。

ビールを常に冷やしてないとキレ散らかす父が嫌いだ。

ご飯を食べ出すと一切席から立たなくなって、私を小間使いみたいに扱う父が嫌いだ。

階段や狭い廊下自分荷物をおもむろに置いておくくせに、私や母がちょっとものを置いておくと邪魔だとキレ散らかす父が嫌いだ。

動物の扱いが雑な父が嫌いだ。

自分は靴を脱ぎ散らかしてある癖に、私が靴を片付けないでおくと文句を言う父が嫌いだ。

昔の犯罪まがいのことを武勇伝のように語る父が嫌いだ。

俺は周りより優れていると絶対的に思っている父が嫌いだ。

テレビアナウンサータレントに「こんな年寄りの女を使うな、ブスは見たくない」とすぐ言い出す父が嫌いだ。

レストランやら食堂やらで普通の声量で「ここの料理はまずい」とか「店員の態度が悪い」とか言い出して、やめてほしいと言うと「聞こえないように言ってるんだからいいだろ」と怒鳴る父が嫌いだ。

デリカシーのない父が嫌いだ。

お前は就活9月からはじめていれば成功した、と謎の理論を展開する父が嫌いだ。

私が入社予定の企業を事細かに調べてはネットの評判やら悪評やらをいちいちにやにやしながら報告しにくる父が嫌いだ。

自分の頼んだ宅配家族が受け取っていないとキレ散らかす父が嫌いだ。

私が朝寝ぼけて父の言葉に上手く反応できないとキレ散らかして一日口をきかない父が嫌いだ。

自分視野が広いできた人間だと思っている父が嫌いだ。

窓を開けているのに大声で怒鳴ったり笑ったりする父が嫌いだ。

昨日の夕飯の残りを絶対に食べない父が嫌いだ。

そんなもん捨てちまえ、とすぐに言う父が嫌いだ。

毎週の土日に必ず家族全員で出かけることを強制し、断ると不機嫌になる父が嫌いだ。

勝手に予定を決めて、勝手旅行の日取りを決めて全部準備を済ましてから報告してくる父が嫌いだ。

スマホAV違法視聴している父が嫌いだ。

22にもなるのにめっちゃ早い門限を指定してくる父が嫌いだ。




私を褒めてくれるときの父が好きだ。

奨学金借りなくていい、俺が全部出すから大学行けと言ってくれた父が好きだ。

機嫌のいい時の父が好きだ。

俺とお前は家族からそっくりだなあと言っている時のにこやかな父が好きだ。

母さんは頑張っているから、と旅行に連れ出す父が好きだ。

料理を作るのが面倒だろうから、と夕食のおかずをよく買ってくる父が好きだ。

私を、家族を大切にしてくれる父が好きだ。

これもうわかんねえな

「下の上」で生きている

母親年収400万。母子家庭お金が無くて、公立高校すら奨学金を借りて進学した。

高校までの定期代を貰うたびに「金食い虫」と言われたことをよく覚えている。

そうした環境だったけど、バイトをすれば小遣いは稼げるし、勉強も難しくない工業高校なので、学校生活は上手くいっていた。

結局、就職するか進学するかを迫られて、進路を決めずに高校卒業した。フリーターをしつつ、とある国家資格を取るために独学で勉強した。

学校は金が掛かるということはよく分かっていたし、工場で働くのも嫌だった。

勉強は週30時間ほど。テキスト模試参考書バイトで貯めた金で買った。

2年で合格し、そこから4年ほど就職転職をして、今は東京生活してる。去年の年収は820万。最終学歴高卒のまま。

ずっと高卒という「下」だけど、その中ではそこそこ高い収入を貰っているので現状には満足している。

それでも、同い年で実家お金があって、受験勉強を頑張って私立大学に行った友人の言っていた「大学人生で一番楽しい時だよ?」という言葉を今でも思い出す。

その友人は女子バスケ部の副キャプテンで、密に恋をしていたので、余計に響いた。

運よく程々の人生を送れているけど、実家に金があれば、親が離婚しなければ。そういう「たられば」は、いつになっても考え続ける。

2019-09-29

anond:20190929150557

ふつーに「頑張って勉強して高校大学特待生&返済不要奨学金取りました」でいいのに

何で留学飛び級とか訳分からん盛り方しちゃったのかねえ

大学無償化

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190923-00010002-ffield-life

まぢではじまるんか。

高校無償化までに留まらず、、

基本、考え方自体は賛成。

育児における教育費の負担は軽減されるべき。

だけどさ、大学だぜ。各大学独自返還不要奨学金をつくるとかさ、やれることもまだまだあるし、そもそも大学進学率は何%が適切?

今みたいにFラン大をたくさん作って、モラトリアム与えても意味ないべ。

無償対象をきっちり絞り込んで、無意味大学支援打ち切りを先に実施してけろ。

法科大学院会計大学院英語民間試験とか、最近の失政は目に余る。

老害若者をこれ以上振りわして、惑わさないでくれ

2019-09-26

anond:20190926020846

無利子の奨学金な訳ない

単なる教育ローン奨学金って言い張っているだと思われる

anond:20190926015907

そんなに借りたの?

or奨学金を借りて高等教育を受けることで自己投資したのに、投資のリターンを全く享受できないレベル無能さんなの?

anond:20190926015907

無利子の奨学金なら、貯金を返済に突っ込むより、投資信託等に回してちょっとでも利益上げながら返したほうがよさそう

奨学金の返済

計算したら俺が平均寿命死ぬまで働いても返しきれないことがわかった。

どうしよう?

貯金全額を使えばなんとか60歳くらいには完済できるのだが。

明日早速やってみようとおもう。

2019-09-23

anond:20190922010507

九州

もう出てるだろうけどそれはあなたの家がビンボーっていうより九州で女っていう事に由来すると思っておいた方が今後の人生が楽になるよ

その国立大ですら、「お前を大学にやるのは勉強するためではなく、旦那を探すためなので、よく弁えて置くように」って言われる人が続出するような土地柄です。

大学行きたいなら奨学金でなんとかすると交渉するか、先生を味方につけるしかないと思う、先生は進学実績が欲しいから少しでも良いところ薦めるだろうし

anond:20190923000541

もし子供が急に音大とか医大に行きたい!って言い出しても奨学金借りずに通わせてあげられるんだったら大丈夫だと思う。

がんばれ!

anond:20190922010507

自分もかなり貧しい家に生まれ都市部私大にいきました。

父親失業し、そのままメンタルを壊して仕事をせず、母親地元低賃金パートでしのいでいる状況。一応持ち家はあるけど他に資産はなく、父親の前職もかなりの低賃金だったので家の貯金ゼロ兄弟はまだ小さい。だから家にお金をいれてねとこちらも低賃金バイトしてました。

大学に行きたかったのは高2から。「この学問って面白そう」というのに出会ってしまい、地元の国公立にはその学科はなく、ちょっとだけためていたお金受験料と交通費を出して、家出同然でこっそり受験し、教育ローンで初年度納入金を払って寮に入りました。その後も学費免除給付奨学金と貸与と最低限のバイトで過ごしました。

そうやってはいった大学は楽しかったです。講義もよかったし、コミュ障ながらそこそこ気の合う友人もできたし、コテコテ卒業旅行にも行きました。今はそこまで良くはないけど、同じ都市会社就職して諸々の金を返しています

今でも大学の四年間は一番よい思い出だし、そこで出来た友人たちが一番の友人です。

たぶん、お金がない、地方の生まれで一番たいへんなのは受験するまでで、増田さんはまさにそういう状態なんだと思います。周りの人たちの声、親の「子ども借金を」なんて聞く必要はありません。結構みんなカジュアルに借りているし、バイトがのってきたり学内の別の条件のよい奨学金に通ったら打ち切ればいいんです。なんかJASSOの回し者みたいだけど。

そもそも大学に進学する程度でそんな図太さを持たなきゃいけないこと自体地方まれの金無家庭に生まれただけで…って不条理ですよね。自分大学で会った、「たまたまいからここにした」とか「親の会社に入るから就職しない」みたいな人々をみてぐぬぬとなりました。ただ、自分より「楽しんでいる」ように見える人は無限にいて、そういうのに負けを感じるよりも、自分なりの楽しみ方を探さないと負けだと思ってます

ひとまず「やりたいこと」から入りましょう。支援や援助って意外と見つかるもんですから、状況に負けて可能性を絞ることはしないでください。

anond:20190922010507

子供借金させるわけにいかない、とかいって奨学金借りさせないなんて本当に無責任やな。お前が金貯めなかったから借りるしかないんやんけ。子供借金させるのがやなら親がローン組めば?与信ダメなら奨学金借りて卒業後、親が返してやればいいやん。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん