「転職」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 転職とは

2022-10-03

anond:20221003005015

外資は、常に競争の場に身を置き、勉強し、腕を磨き、より高いポジション転職する。

その永遠の戦いを繰り返す修羅の道よ。

そして「あがり」は、それまで磨いた腕と人脈を生かして日本企業に好待遇で潜り込むことだったりする。

2022-10-02

26歳ニートが「青天を衝け」を見た結果

26歳だった去年の3月ごろの昼間、青天を衝けのまとめ回をたまたまテレビで見た。ハマった。感銘を受けた。泣きそうになった。留年就活もせずに大学卒業して以来親から小銭をもらってブラブラしていた自分を強く恥じた。すぐにその夜に放送される最新話をスマホリマインダーに入れ、自宅から二駅のオフィス街募集をしていたコールセンターに応募。すぐに電話がかかってきて面接の日程が決まる。その夜は母の作った夕食を自室で食べながら視聴した。

面接へ。応募理由と勤務日数のみ聞かれ、平日5日フルで入れると言ったところ即採用された。面接から3日後に勤務を開始。慣れない早起き質問するたびに睨みつけてくる不潔な社員、受話器の向こうで理不尽な爺さんや執拗本名を聞き出そうとするおばさんに早々に心が折れそうになるも、藍作りに励む栄一青年を思い出し踏みとどまった。

二ヶ月ほど勤務する中でこの仕事に主に人間関係の面で嫌気が差す。社員バイトも目が死んでいた。栄一が故郷を立ち一橋家に仕え始めたタイミングで別の仕事を探し始める。やりたいことはなかったが、大学時代に宅建勉強しかたことを思い出し、手始めに資格を取ることを決意。その年の秋の合格を目指して格安映像授業とテキストのある講座を受講。家だと怠けるのでバイト終わりと休日は近所の祖父母の家で勉強権利関係や税で挫けそうになるも、映像をさっさと終わらせてひたすら問題を解く。

10月に宅建受験。受かったような落ちたような微妙気持ちになる。翌日月曜のバイトはあらかじめ休みをとって一日寝た。11月、発表直前の放送千代が倒れて暗い気持ちになるも、無事合格していた。バイトをしながら不動産業界で転職就職活動を開始。年末には晩年の栄一と孫からエールを貰いつつ、年明けに関東郊外拠点とするハウスメーカー採用される。これを機会に人生初めての一人暮らし埼玉だけど)。現在に至る。

試験勉強就職一人暮らし営業活動休日職場の人たちとの外出など昔の自分なら考えられなかった。ただのニートがただのサラリーマンになっただけなのだが、俺にとっては大きな進歩なんだ。渋沢栄一氏とNHKには感謝してもしきれない。ありがとうございます

青天を衝け!

Web業界で「暴言を吐かれた方はパフォーマンスが~~%落ちる」みたいな研究結果とかをもとに

心理的安全性を盾にブリリアントジャークを責める風潮ができてるのを見かけるようになった。

似たような言葉に「無能な働き者」っていうのもあって「責任ある立場に就かせるべきではない。常に損害を引き起こすことしか行わないかである。」

とか言われてるけどこういう存在が具体的に周りのパフォーマンスを何%下げるみたいな研究結果ってないんだろうか。

https://dic.nicovideo.jp/a/%E7%84%A1%E8%83%BD%E3%81%AA%E5%83%8D%E3%81%8D%E8%80%85


心理的安全性ってワードが出てきた時もあったけど

スキルの低い人とかよく理解してない人事界隈みたいな人が何か勘違いして

自分にとって気に食わない事を言った人を責めれば勝ちだと思って盾にして使っているのをちらほら見る。


いわゆる「無能な働き者」とされる人達スキルの低さとか頭の悪さって

ミスカバーするために走り回させられる人や残業させられる人を作り出して、

そういう状況にさせられた人が精神的に苦痛に感じて転職していったりするので

会社全体にめちゃくちゃでかい悪影響を及ぼしてるんだけど

日本会社でそういう「能力の低さ」って表現がどうであっても指摘するとパワハラ扱いになってしまものなの?

永遠に続く愚痴

身内が炎上プロジェクトに巻き込まれてるらしくて連日愚痴の嵐に付き合わされている

聞かないと不安定になるから心配で聞くけど永遠に続くし終わりが見えないから正直こちらも病んできた

いっそ辞めてくれと何度も言ったけど変化が嫌だし転職は向いてないから嫌らしい

ああ一生こうなのかという絶望感がすごくてどんどん体調が悪くなっていく

失踪とか自死とかで責任から開放されたい

見捨てたという責任を負いたくないか自分も身内と同じで問題解決から逃げてるんだよな

ああまたメッセージがたまってる

anond:20220930134137

逆だよ。ブス(男女問わず)ほど役所を受けた方がいい。特に仕事により一発逆転を狙わないタイプのブス。

首都圏政令市または特別区のどっかの人事部門で働いているけど、美人は辞める。イケメンはいじめられる。その点ブスはやめないし、出世もするもしないもブスの自由からワークライフバランス重視もできる。採用コストとしては美人イケメンの方が割に合わないといつも思っている(が、課長部長ジジイなので顔採用が横行する。)

高学歴美人は周囲のレベルの低さ、元増田の書いた通りギョッとするようなセクハラ、回される仕事秘書広報観光みたいなところに配属されて、パンフレット写真になったり、イベントの司会のお姉さんを延々とやらされる)を憂いて、よりキラキラできる環境を目指して辞める。普通に外資かいく。

低学歴美人は同じくストレートセクハラと、窓口みたいな変わり映えのない仕事しかさせてもらえないため、嫌気が差して早々に結婚して子供3人くらい産んでひっそりと辞める。(25歳から35歳まで産育休→退職みたいな技を使う)。

高学歴イケメンは「高学歴イケメンなのに役所入っちゃったんだ(笑)」のいじりが40歳くらいまで続く。嫌気がさして病むか辞める。

低学歴イケメンは「お前が役所に受かったのは採用パンフレット用」と顔採用であると言いふらされて、仕事ができようができまいがやっかみでいつまでも顔採用扱い。大した仕事もつけてもらえない(が、転職先もないので感情を無にして働き続ける人が多い)。

その点ブスはよい。高学歴ブスは「努力家」「志を持って役所に来た」ことにされて、若いうちから要職につけてもらえる。男も女も関係ない。ただ、不思議なことに男女ともに年次が上がっていくにつれて小綺麗になる。人事、企画財務など人前に出る仕事が増えるからだろうか。

低学歴ブスは最もパイを占める人々だが、この人たちにとって役所はいいところである。見た目がキモくても誰も気にしないし、セクハラもない。仕事も単調なのを数年で回しあってる。成長もないが、激しい残業(例えば日を跨ぐとか)に当たる率も低い。遅くても19時とか20時には帰れるし、激務部署で定時退社を守り切っても「あいつはまあ…」みたいに扱われる。

美人イケメンは入るまではイージーかもしれないけど、入ってからしんどいのでオススメできない。ブスは入るまではしんどいだろうけど入ってからはイージーなので、逆に根性出して頑張って欲しい。

各自的地狱

凌晨4点被恶梦惊醒

我有几个人际关系上的创伤,经常做恶梦。

每一个人生阶段的变化都会带来一批新的朋友,这可能是我和大学里的朋友喝酒的副作用,这对我来说是很罕见的。

回想起来,我一直没能和别人谈起这个问题。

胆小的自尊心和浮夸的羞耻心

我在高中的语文课上读到的《山月记》让我很震惊,我以为它是关于我的。

在我的同学们在课桌下玩Pazudora的时候,我发现自己身体的一部分已经变成了老虎。

现在我穿着人皮胡闹,但当时我不知道该怎么做。

是什么让我感到压力,我怎样才能减少它?

这不仅仅是为了减少我的压力。

这也是关于与对方的关系。

在你和对方之间找到合适的距离,这样你就不会伤害自己,对方也不会伤害你。

在我超过25岁时,我终于能够做到这一点。

我甚至没有想过,如果我说或做这样的事,对方会怎么看我,或者我希望他们怎么看我。

我认为我比其他人有更强的使命感。

我经常被委以领导重任。

但我只是一个有强烈使命感的领导者。

不是一个了解人们痛苦的领导人。

他只是一个有错误的正义感的领导人,他跑了又跑。

这在高中时已经不起作用了。

我发现刚才还和我聊天说笑的队友们,在最后一次比赛前打算把我开除出俱乐部。

我付出了我的一切,学习时间、放学后的时间、假期,一切。

我和同学们的关系不是很好,我不能再去上学了。

即使在我设法进入的大学,我也失败了。

我重复了我在高中时的做法。

此外,我还成了一个婊子。

这是最糟糕的。

就在那时,我发现我母亲是你们所说的边缘人。

从我还是个小女孩的时候起,我就被她的力度所征服

她是一只小老虎。

我阅读书籍,了解到什么是我的压力,以及如何减少我的压力。

我不理解工作地点的潜规则

指导最终变成了权力骚扰。

但我在工作努力工作

我没有意识到我的声音有多大,但更多的人鼓励和支持我。

从那时起,我交了几个朋友,但只是几个。

当我学会使用我的真实感受和我的正面态度后,我辞去了工作,改头换面,搬到了城里一家更大的公司

有一个术语叫做 "社交网络疲劳",当我看到我的同学朋友们经常与他们的固定成员组织的晚餐聚会的照片时,我很痛苦。

现在我有一个老板,一个女朋友朋友

但是我对我的学生时代没有闪光的记忆。

我所拥有的只是一个来自我不想回忆的过去的溃烂疤痕。

我不想和我的学校朋友聚在一起。

如果可以的话,我想重新开始我的学生时代,学会如何穿戴整齐和与他人友好相处。

当我再次和朋友们见面时,我渴望有一群人,我可以和他们谈论琐碎的事情和我喜欢的东西,并在我怀念的美好回忆的基础上敞开心扉,而不是以报告最近事件的名义进行探索性的讨论。

他们说人有自己的地狱,但由于每个人都在不知不觉中生活在其中,我想知道增田的每个人的情况如何。

https://anond.hatelabo.jp/20221002085559

■それぞれの地獄

悪夢で起きた午前4時

対人関係トラウマがいくつもあり、よく嫌な夢を見る

ライフステージが変わるごとに、友達一新される私が、珍しく大学時代の友人と酒を飲んだ副作用だろう

思えば、これまで誰にも話せたことがなかった

臆病な自尊心尊大羞恥心

高校生とき国語の授業で読んだ山月記で衝撃を受けた、私のことだと思った

クラスメイトが机の下でパズドラをやっている横で、体の一部が虎になっている自分に気づいた

今は人の皮を被って誤魔化しているけれど、そのときはどうしていいかからなかった

自分は何をストレスに感じて、どうすればストレスを減らせるのか

ただ自分ストレスが減ればいいってもんでもない

相手との関係もある

自分も傷つかず、相手も傷つけない、それぞれの距離感を探す

それがようやくできるようになったのが25歳を過ぎた頃だった

こんな言動を取ったら、相手にどう思われるのか、どう思われたいのか、そんな思考回路さえなかった

使命感は人一倍強かったように思う

リーダーを任されることも多かった

ただ、使命感が強いだけのリーダー

人の痛みが分かるリーダーではない

誤った正義感を振り翳して、突っ走って、

高校ではもう通用しなかった

さっきまで談笑していたチームメイトが、最後大会を目前に、私を部活から追放させる計画を練っていることを知った

勉強時間も、放課後も、休日も、全てを捧げていた

クラスメイトとも大した関係を築けていなかった私は学校に行けなくなった

なんとか入れた大学でも私は失敗した

高校時代と同じことを繰り返した

おまけにビッチになった

最悪だ

そしてその頃、母が所謂ボーダーだということを知った

幼い頃から、母の激しさに振り回されていた

虎の子は虎だった

本を読んで、自分は何をストレスに感じて、どうすればストレスを減らせるのかは学んだ

就職した先では、暗黙の了解が分からなかった

指導はやがてパワハラになった

ただ、仕事には一生懸命取り組んでいた

声の大きさで気づかなかったが、それ以上に励まして応援してくれる人の方が多かった

その頃からかばかりだが、友達もできるようになった

本音と建前も上手く使い分けられるようになった頃、仕事を辞めて、顔を変え、都会の大きな会社転職をした

SNS疲れという言葉があるが、私は学生時代友達が、お決まりメンバーで定期的に開催している食事会の写真を見ると心が痛む

今は上司にも、恋人にも恵まれ友達もいる

ただ私には学生時代キラキラとした思い出はない

あるのは思い出したくもない過去自分を閉じ込めたまま、膿んでしまった傷跡

学生時代友達と集まりたい訳ではない

できることなら、身だしなみの整え方も覚え、人との距離も上手く取れるようになった状態学生時代をやり直したい

再会したとき、近況報告という名の探り合いではなく、懐かしめる愛おしい思い出を下地に、くだらないことや好きなものの話で盛り上がったり、悩みを打ち解けられる仲間に憧れる

人には人の地獄があると言うけれど、みんな素知らぬ顔して生きてるから増田のみんなはどうなのかなと思って

大抵のマイナス思考給与が上がることで解決する

転職給与が上がったら大抵の不安が消えた。

2022-09-30

プログラミングから距離を置いて半年

別の業種に転職して半年

つい最近まで一人親方コードを描いていた頃は凄い辛かった…はずなのに

今は趣味のような状況で、書いている時が凄い楽しく感じる


色んな事が出来るし、何かを実現するための知識や調べる術に迷いが無い

まるで、目の前に歩道が浮き上がってくる

知らない言語も、新しい技術も取り入れたくて仕方ない

会社勤めからフリーランスになったきに、こういう感覚が欲しかっただけだったんだけどな

独りになって生活費を稼がなきゃいけなくて、金にならない事を排除する思考が先だって楽しみたいという感覚が無かった

金になる技術仕事で失敗しない知識を優先してそれ以外は調べる気力すらなかった

思い描いた物のためにコード書いて作るってこんなに楽しいはずなんだけどな…

anond:20220930222222

転職WEBデザイナーになるひとなんて大体働きながら勉強してるやろになぁ……かわいそう

新卒至上主義ってまだやってたんだ…

日本就活システムは、新卒が“最強カード”?転職弊害と、切なる願い』

https://mi-mollet.com/articles/-/38184

マジかよ新卒至上主義って今もそんなに酷いの。

自分就職氷河期世代だけど、

リーマンショック東日本大震災、そしてコロナ禍といった未曾有の災害が次々と起こり、少子化による若年層の減少もこれだけ叫ばれているのだから

我々の就職活動を苦しめた新卒至上主義2022年にもなればもういい加減薄らいだかと思っていたんだが、

実際にはまだまだ残っているというかバリバリ現役らしい。

我々就職氷河期世代の不遇って単なる不景気企業採用を絞ったという一過性問題ではなく、

新卒至上主義故にそれ以降もまともな正社員就職が出来ずに据え置かれるという構造上の欠陥が原因だと思うんだけど

「もう二度と我々のような世代は作らないでほしい」と言って自分らの利益度外視で若年層への優遇を訴える氷河期世代人達さえも

新卒至上主義というシステム自体撤廃しようとはほぼ全く言わない謎。

この不合理なシステムを温存したままで、少子化による労働力の低下を憂うなんてあまりにもおかしいと思うんだけどねーー。新卒至上主義さえやめれば、

移民検討するまでもなく労働力不足なんてすぐに解決しそうなものなのに。

しかしこのヒオカって人、問題提起は良いと思うんだけど、着地点がどうもおかしいというか

現代日本における深刻な社会問題への言及で始めた以上は本来ならば社会強者に向けて怒りを表明して終わるべき所を

何故かそうならず、無理に企業やそれに携わる人達に阿り、彼等彼女等も頑張っているんだよで終わるのでフラストレーションが溜まる。

無理矢理なポジティブさにいわゆる糸井重里イズム的なものを感じてしまう。

この記事とか、特に

https://fujinkoron.jp/articles/-/6741

学歴よりも経験』で一時炎上した平原さんについての記事なんだけど、

彼女が本当に言いたかった事は違うのではないのか?と、何の根拠もなく無理にポジティブに捉えて平原さんを擁護している。

しかし、平原さんが言う経験とは、本当にそういった履歴書にかける経験だったのか?とふと考え直してみた。

かに現状は、履歴書にかけるのは留学部活動など、お金で買う経験ばかりだ。

しかし、もっとお金で買えない経験評価される社会になったらどうだろうか?と考えてみる。」


まあ、文筆業でお金を稼ごうと思ったら結局業界有名人に媚びなくちゃいけなくて

尖った自己主張や怒りの表明なんてものは出来なくなっていくんだろうな

結局は、鳴り物入りで登場した彼女も凡百の若手ライターの一人になってしまったんだろう

正直地方貧困家庭出身っていうのも何処まで本当か疑わしいとも思っているし。

anond:20220930182733

過労死ラインスレスレじゃん。普通に危ない。

色々な事情があるから詳細なアドバイスは控えるが、頑張りすぎない方がいいのは確か。

在職中に転職活動 or 休職/退職をしても良いのは間違いない。

anond:20220930172402

まぁ取るつもりやけど転職かに有利なんかな

人生は運である

まれた家は、田舎の平凡な兼業農家。贅沢させてもらったことはないが食うに困らず貧しくはなかった。

父母は健康で温厚。人間的に真っ当。祖父放蕩者だったが祖母がよくできた人で、家庭内パワーバランスが取れており、人の良し悪しが理解できる環境だった。これは幸運だった。

小中高大と地元の国公立へ進学し学ぶ。

人間関係にも恵まれた。いじめられたこともない。これも幸運だった。

いや、苛烈ないじりが1年ぐらい常態化した時期が小学生のころにあったからあれはいじめ認定できるかもしれない。そこで屈しなかったのは幸運だった。

進学もさして勉強せずとも上位の学校選択出来た。これも幸運だった。

大学は好きなことを専攻できる学校を選べた。実家から通え、国公立金もからない。幸運だった。

容姿は平均よりやや高めの身長にやせ型。顔は平凡。幸運だった。

中高大と彼女もいて楽しく過ごせた。みないい人でいろいろと人との関係を学ばせてもらった。幸運だった。

運動も走れば平均より速く、球技はそつなくこなせた。幸運だった。

 

大学院進学後に失敗した。振り返ればこれも幸運だった。

あの頃は努力できるような人間ではなく、レベルに全くついていけなかった。そういう環境に身を置く経験ができたことが幸運だったと言える。

中退し、応募するだけで入れる大手人材派遣会社に入った。仕事がすぐ見つかったことはとても幸運だった。

これを機に上京した。田舎しか知らなかったが、世界が広がった。何も知らない人間であることを知った。幸運だった。

仕事自分能力以上のものが求められたが、学ぶことで何とかカバーでき、評価された。何とかなる範疇幸運だった。

このころの私生活はとても良いとは言えないものだった。基本的無趣味なので、ネットで暇つぶす以外にやることがなかった。

主にネットでの配信系に入り浸っていた。ずっとずっと入り浸っていた。

そこで知り合った人と、なんだかんだあって結婚した。とても幸運だった。本当に幸運だった。

結婚できるとは思っていなかった。

そこから何社か転職しながら経験を積み、収入を増やした。転職成功した。これも幸運だった。

たまたまニッチ業界派遣され、そこでの知識から業界会社渡り歩き、業界大手に入ることができた。

今の会社では、人材的に消去法で実力不相応な役をもらった。収入アップは幸運だったがとても大変である

現在は妻と子供幸せに暮らせている。とても幸運である

仕事は大変だが、何とかなる範疇だ。ここはがんばりたい。

anond:20220929221312

若者ハローワークは知っているが、もう対応年齢じゃないんだよなぁ

前に転職活動を行ったときに行ったことがあったが、担当者と反りが合わなかったり支援担当していた採用派遣会社が手を引いて辞めたりして

継続的支援が受けられなかったことがあって、あんまり良い印象がない。

のものを参考にして書いていたりするが、自分も加齢してしまったのでやる気とか学生時代のこととかを盛り込むのは、いささかどうなんだという気があるし。

まあ要は俺が死んでこんな悩みごと破滅してしまえば解決する話ではあるんだけどね。

2022-09-29

数年ぶりに転職活動している者です。アルバイトしかしたことのない無職です。

年齢の割にまともなこと何もしてないので、自己PR志望動機もまったく書けないで困っている。

とりあえずネット情報は信頼できない(自分にはレベルが高すぎる)ので、本屋で「職歴が無でもかける」みたいな本を買って参考にしているんだけど

それでも自分がやってきたことを考えて書き出すたび、「別に俺以外の人はこれ以上高度なことやっているしな」とか「志望動機にはメリットを書けというが、そもそもこんな自分を雇うメリットないな……」とか

過去にいい部分があったらそもそもこんなことで悩まねえ」などなど……

前向きに、不安なことは書くな、みたいなことも書いてあるんだけど、これまでの仕事を振り返ってみても前向きかつ活かせることが全く考えつかない上、

色々考え込て落ち込んでしまいどうも筆が進まないまま日数ばっかり経ってしまい、日々焦るばかりで困っている。

転職とか就活とか乗り切ってきた人ってどうやってきたのかまじで知りたい。

あとこういうことを書ける場所をどこにも持ってないので、増田にかくばかりでごめん。今度チラシ探して裏に書く

長く同じ職場にいるコツはあるのだろうか

30代後半だけど、今までに転職3回

そのうちフリーランサーを4年やってた

同じ職場に4年以上いた事がない

自分の成長を実感できなかったり、やりたい事が出来て仕事を変えているけど

職場になじめなかったり、仲が良い同僚が出来たことが無い

別にしかけられないオーラを出すタイプではないはずけど、自分から声をかけるタイプじゃないからどうしても職場になじむのに時間がかかる

そうこうしているうちに自分の方が職場に興味を無くしてしま

飽き性なだけかもしれないけど、同じ場所に居る事に焦りを感じて場所を移してしまう。

もう少し気持ちにゆとりがあれば焦らずに腰を据えて仕事出来るんだろうか

転職したけど後悔してる

最近転職したけどすごい窮屈

前は24時間計算したうえで、仕事をやり切って心置きなく休むってスタンスだったけど

今は時間内に出来る所までやらって、進捗が遅いと小言を言われる

過程も見られるから成果だけの仕事のやりやすさを今になって実感する…


何より勘とコツとローカルルールマニュアル化されていない環境

作って駄目なら調整して…って本当に辛い

…そんなの知らんよ

入る時は職歴として欲しかたから色々条件は飲んだけど

実際に仕事してみて、ここで得られる知識にそこまで価値あるとは思えないな

1年は頑張るけど…本当にどうしようかな…

上司が偉い時代、完全に終了してる件

年功序列体制限界

・若手の人材不足

この2つは誰もが思っている以上に進行している。

これで何が起こっているかというと、「給料の低い若手はすぐやめるので仕事押し付けができない」というもの。そして、その皺寄せが全て上の役職にいるおっさんがこうむってる。

上の役職にいるおっさん転職したくてもできない。できたとしても今の年収を維持できないので会社にしがみつくしかない。つまり、どんな無理強いをされてもなんとか喰らい付いていくしかない。押し付ける先の若手もいない。若手にペコペコして仕事をやっていただいてる状況。

がんばれおっさん

anond:20220928170744

ワイも糞上司パワハラ野郎パワハラを受けてうつ病患って休職したけど、6割じゃ生活できないから復帰したけどすぐに転職した、

anond:20220929111741

そういう考え方はやめたほうがいいよ

人格者じゃないと人の上には立てないって稲盛さんも言ってたし

一定以上成功してる会社トップ人格者が多い

中間管理職カスが多いみたいな話は残念ながら事実のような気はするけど

転職してマシな会社見つけて人格者としてポジション上げてほしい

2022-09-28

自分ダメ人間

数年ぶりに転職活動している者です。無職です。

年齢の割にまともなこと何もしてないので、自己PR志望動機もまったく書けないで困っている。

とりあえずネット情報は信頼できない(自分にはレベルが高すぎる)ので、本屋で「ゼロでもかける」みたいな本を買って参考にしているんだけど

それでも自分がやってきたことを考えて書き出すたび、「別に俺以外の人はこれ以上高度なことやっているしな」とか「志望動機にはメリットを書けというが、そもそもこんな自分を雇うメリットないな……」とか

人間的にいい部分があったらそもそもこんなことで悩まねえ」などなど……

前向きに、不安なことは書くな、みたいなことも書いてあるんだけど、これまでの仕事を振り返ってみても前向きかつ活かせることが全く考えつかない上、

色々考え込て落ち込んでしまいどうも筆が進まないまま日数ばっかり経ってしまい、日々焦るばかりで困っている。

転職とか就活とか乗り切ってきた人ってどうやってきたのかまじで知りたい。

あとこういうことを書ける場所をどこにも持ってないので、増田にかくばかりでごめん。今度チラシ探して裏に書く

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん