「任期」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 任期とは

2019-04-19

文系博士課程中退でも都内一戸建ては買える

表題の通り。最近本当に心が痛いニュースばかりだから書いておきますね。

私:30代前半、文系博士課程中退、関連分野のリーマン

妻:30代前半、固い職種

娘:イヤイヤ期。

奨学金があっても普通にローン通るし、新築戸建て買えました。

正直中退したことに関しては後悔はあるし、ポストについた同期に関しては嫉妬もあります

ただし、負け惜しみかもしれませんが、任期無しポストにつけるのは本当に一握りだし、何十倍場合によっては100倍以上)の倍率を勝ち抜く必要がある。

仮に一時的収入が上がったとしても永続的でない=安定ではない。と考えると企業に属するしかない。

組織に属する以上やりたいことばかりではない。でも守ってもらえるのは本当にいいぞ(福利厚生)。

命を絶つ前にこんな奴もいるって思ってもらえたらと思って書いてます

あなたにとって研究ってなんですか?命を捨ててもいいものですか?

私にとっては家族を作ることのほうが大事でした。だから研究を捨てました。以上。

ベスト選択肢ではないと自覚している。でもまあまあ悪くないかなと。

最後・・・

マウント取ってると思われるかもだけど、研究が出来ない博士課程後期はまじでディスられるのでこれくらいは許せ。

夢をあきらめるな。

企業博士持ちを雇えと言うけど

学者先生博士持ちを企業で雇えって言うけど、

じゃあ大学自体職員採用博士持ちを優遇してたりするんですかね。優遇とまで言わなくてもいいけど、不利にならないような配慮というか。

例えば大学全体の経営に関わる部署教育社会学とかの博士をもった人間を配置するとか、率先してやるべきなのでは?

なんとかセンターの特任助教とかの任期教員ポスト教育学者を置いたり、学部教授先生兼任させたりはよく見るけど、そういうのじゃなくて正規職員としてってのはないのか。

アカデミアからドロップアウトした博士持ちを、大学職員採用する、ってことをまずはやってるのかどうか気になる。

救済措置的な意味での採用なら、別に専門分野が役に立つ分野じゃなくてもいいだろうし。

はっきり行って、学術事情を知ってる人間職員として大学教員と関わるのって、何も知らない只のサラリーマン職員との比較でかなり「役に立つ」

場合も多いと思うんだよなと。もちろんサラリーマン的な人のが上の部分もあるだろうからそこはバランス問題だろうけど。

anond:20190419094721

春風亭昇太が誰かの任期批判

歌丸さんはまだ生きてるのか」とか歌丸師匠がお元気な頃は言ってましたよ

anond:20190419094550

芸事政治は違うだろ

てか、春風亭昇太が誰かの任期批判し、かつそいつより長期間やってりゃ批判もされるわ

anond:20190419093423

1990年から2000年まで日本共産党書記局長2000年から日本共産党委員長。(wikipediaより)

駄目でしょ。

安倍晋三任期を9年に延長しただけで叩いてるのに、己は倍以上やっとるやないか

まさにダブルスタンダード

2019-04-18

anond:20190418111518

その癖他の党のトップが多少任期延ばしただけで「独裁だー」っていうんだよな

2019-04-14

デキ公募を蹴った話

ポスドクを何年か経験しながら20以上の公募に出してきたけれど、どれもこれも通らない。教育歴こそ薄いが、論文数は同年代の若手のなかでも多いほうだし、それなりの受賞歴もある。その一方で、こういうのを比べてしまうのも浅ましいことだけれど、そこまでパッとするわけでもない同世代研究者たちが、いつのまに告知されていたのかもよくわからない公募で、テニュア職にすんなりおさまっていたりするのも見てきた。もちろん、業績数や教育歴の単純な比較採用が決まるわけでもないことは百も承知だけれど、なんだかおかしいぞという感触はどこかにあった。

家庭の事情もあって、最後ポスドク任期が切れる9ヶ月くらい前からアカデミアを去って一般就職する選択肢視野に入れ、転職エージェントとやり取りをしていた。あと9ヶ月で条件の良い研究職に運良く決まれアカデミアに残るだろうし、決まらなかったらもうすっぱり足を洗おうと思っていた。

数ヶ月が過ぎたあるとき、そこそこお世話になっている先生から、これこれの先生退職される際に後任を探しており、もしよかったら応募しませんか?という話をいただいた。応募しても確実に採用されるとは限らないが、後任の人事にあたってはこれこれの先生意向が限りなく尊重され、これこれの先生が私の名前を直々にあげてくださったとのこと。もちろんはっきり言われはしなかったが、いわゆるデキ公募というやつだ。

アカデミアのことを諦めかけていた私にとって、こうして気にかけてくれる人がいることは素直に嬉しく誇らしかったが、同時に何とも言えない違和感を抱いた。このとき違和感の正体をつかめなかったけれども。そしてメールのやり取りのあと、先方の指定する日時にこれこれの先生のもとにうかがい、「面談」ということで1時間ほど話をした。面談感触は良かった。これなら採用されるだろうと思った。「面接」のほうは、公募プロセスが開始されたあとに形だけするのだということだった。

ところがこの面談が終わったあと、先程言及した違和感さらに膨れ上がり、おそらく怒りに変わった。このデキ公募採用されたとして、それでは、選考に応募してきた窮状にありながらもがんばっている同世代の何人もの研究者たちに対して、私は顔向けできるだろうか。公正な競争を信じ、成果を出し続けていればいつかは報われると信じながら命を切り崩すように研究を続けている仲間たちに対して、これはちょっと卑怯なのではないか。それにだいたい、私に対しても失礼だ。10年以上もまともな論文すら書いていない「研究者」の先生方が、何の権限で、寛大にも私を採用してくださると決めることができるのか。研究者としての実力を必死に高めて、世界の仕組みを少しでも深く明らかにしようとがんばっているのだから、こんなまったくメカニズムのわからないデキ公募なんかで採用されるより、実力を公正に評価してほしい。

しかしその一方、これは願ってもない話であることは確かで、この不公正を受け入れれば、テニュアポジションアカデミアに残ることができる。しかし私の感情は収まらない。研究者論理的価値観を共有し、アカデミアには実力次第で評価される公正な競争があるのだと信じていた。あるいはそう信じたかった。しかし、デキ公募に関わることで私の期待は裏切られ、こんな慣習に染まったアカデミアは、もはや私が人生を費やして貢献したい場所ではなくなってしまった。

そんなことを悶々と悩んでいたところに、折よく転職エージェントとの話がまとまり、期待以上の条件で企業への採用が決まった。私はアカデミアを去ることに決め、これこれの先生にも丁重な断りの連絡を差し上げた。

会社企業には元から公正な競争なんか期待していなかったので、今はだいぶ気楽に仕事ができている。デキ公募に関わることでアカデミアには失望が残ったし、この失望は今後も消えることはないだろうと思う。

2019-04-08

anond:20190408085625

政権に対する不支持を表明するために、確かに日本のためにならない共産党に入れるのは選択肢としても無いわ

左じゃ安倍任期がーとかって言ってたけど、志位和夫が何年委員長やってるか

そのこと一つとっても共産党は信用できない

2019-03-26

LGBTはよくてVはダメなの?!

ここ最近、ほんとLGBTが言われるね。

それ自体は、大切なことだと思うけど、言われるのを見聞きするたび、忸怩たる思いがする。

思春期萩尾望都ギムナジウム美少年同士のピュア恋愛にはまり女子校生活で女の子への疑似恋愛経験(片思いだが)

そんな経緯からルームメイトカミングアウトもするっと受け止めたし、そういう愛もあると思ってた。

色んな制度問題も、いつか解決するといいね、位の薄い理解だったけど。

そんな私がある時配属されたのが外国人日本人が半々くらいの職場

かなり自由職場で、LGBTが今ほど言われなかった当時でも、みんな普通にカミングアウトして、普通に受け入れていた。

っつーか、むしろGBTの啓蒙に熱心だったな。

しろ私のチームだけでも、同性愛者が8人、20人中と思うと、かなりな割合だと思う。

からか、LGBTに対する理解を深めてもらうワークショップを社外に向けて発信してたし、イベントで当然のようにカミングアウトする人たちも居た。

お客さんたちは本心どう思ってたかからないけど、そういう場に集まる人たちは「理解ある自分」を演出したがるもので。

お客の中から初めてカミングアウトする、という人も出てきたりと、ちょっと不思議空間であった。

だって、他にも取り上げるべき問題はたくさんあったじゃん?

多国籍企業からこそできる、国際交流とか、環境問題とかも大事だと思うの。

短い任期の中で、印象に残ってるのはLGBT関連のイベントと、語弊をおそれず言うと「理解してくれるよね!」という押しつけのような熱さだったわけで。

で、表題はいると、そんだけセクシャルマイノリティ擁護しようと躍起になってるのに、別のマイノリティ、V、つまりバージンバカにされなきゃいけなかったわけ!?ということ。

はい当方、30代中盤処女(当時は)。

特別言うことでもなかったし、黙ってたけど、すぐボロはでた。

当時は異性の裸を正視できなかった。

特にマッチョが苦手。(恥ずかしいより、恐いし不気味)

恋バナでも過激な内容になるとごまかしが利かず。。

そんな私を見てみんな見抜いたらしい。

気づいても知らん顔するのが大人のマナー

別にそれで仕事迷惑かけてないし。

なのに、ちょいちょいバカにされ始めた。

最初はみんな私の恋愛心配してくれてるのだとすら思おうとした。

不慣れな仕事迷惑かけてるという自責の念もあったし。

でも、マッチョ水着姿を正視できない私を笑ったり、外国人ゲイの同僚に、男性性器写真を見せられたり、罰ゲームで私の頬に不意打ちでキスする奴まででたり。

やっぱね、あれはさ、イジメだよね?(怒)

最終的には容姿までバカにされて、泣きながら上司に訴えて謝罪させたけど、その時の女性の同僚が冷たいこと。

髪型変えたらいいんじゃない?」「そんな起こらなくても」

って(涙)

夢だった仕事について、みんなのことも好きだったし(最初は)、絶対成功させたかたから、全力でがんばってたのに。

ねぇ、私なんかそんな悪いことした?

私が仕事でみんなに助けてもらってたけどそれとこれ関係ある?

仕事能力については誰も何も言わなかった(言われたら私立ち直れなかったろうし)

から、そこを突いてきたの?

多様性を散々私を含めて、まだ十分な知識もないお客さんたちにまであんだけ押しつけておいて、で、私は受け入れてくれないの?

私がその仕事に就くためにどれだけ色んなもの犠牲にして勉強してきたか、みんな知ってたのに。

それで恋愛も後回しだった(モテなかったのもあるけどさ)のに。

高齢処女も、ある意味マイノリティだよね。特にそれでLGBTの人等みたいな社会的弊害はないけど言えずに苦しんでる人だってたくさん居るのは同じなはず。

みんなにとってはイジりだったかもしれないけど、私にとっては未だに心がえぐれる。

だって、私にとってあの仕事は何年もずっと夢見てた場所で、一生の思い出なのに、そんなことで汚された。

最後までみんなのこと信じようとしたけど、やっぱり無理だった。

そんな私みんなに嫌われたかな?って未だに思う。

二度と連絡も取らないけど。

そもそも、LGBTはよくてVはダメなの?どれだけ矛盾してんの?自分らの権利主張はものすごい推してきて、それで何もしてない私のことあんなにバカにしてきたよね?それで多様性とかよく言えるな。

もう3年も前の話。

今も絶賛Vですが何か?

おかげで、それまでずっと処女であることは特に気にしてなかったのに、気になるようになりました。ありがとう(怒)

そして、昨今のLGBT旋風を見ると、切れそうになります

もちろん少数派なのは分かってるけど、どうしてもあのとき記憶がよみがえる。

自分らばっかり主張しやがって、と。

一時、本気で思ったもん。

自分処女であることをカミングアウトしてその擁護をするイベントを開こうかと。

さすがに止めたけど。

私は、あれは許せない。

今の風潮も、どうしても受け入れられない。

別にGBTを排除する気はないし、

今の同僚がそうだとしても、良い人ならこれまで通りつき合うだけ。相談にも乗るし。

でも、積極的に私がその運動に関わるなんてあり得ない。

GBTの友達はいるけど、守るならその子たちだけ。他は知らない。勝手にやって、という感じなのだ

※※※

文中の環境設定は実際と少し変えてます

詳しく書くと、分かる人はすぐ分かるかもしれないので。(あと私を特定されかねないので)

追記

思いの外反応をいただいて驚いた。

この件に関してはずっと胸にしまってきた。

私が仕事迷惑をかけたから、

私がみんなに嫌われてたから、

って、ずっと自分責めてたし、忘れようとずっとしてきた。

でも3年たった今、LGBTの運動みてて無性に腹が立っている自分に気づいた。

その怒りを初めて外に出せた。やっと。

ひどいこと言われてたんだ、ってコメントみて気づいた。

日本企業で同じことされたら、即通報してたけど、半分外国の独特の環境だったから私が間違ってるのかと思いこんでた。

何より、力不足なのに、その職場にいさせてもらってるという思いがあったから。

でも、よく考えたら、私はお客さんや他のスタッフから感謝されることが何度もあった。ちゃんと私だって貢献できてたことにやっと気づいた。

私はあの場で怒って良かったんだよなあ。

でも、もう関係ない。私なりに仕事をやり遂げたことに気づけたから。

私が悪いんじゃない、って友達にも言われて、やっと過去を手放せた。

コメント感謝します。

anond:20190326094801

元号自分名前を入れる」なんて、どんな褒章よりも名誉よりも凄まじいことで、選挙に敗北して首相任期を1期落とすこととは本当は比べられないと思うんだけどね。

安部さんは普通にこの禁断の果実に手を出してしまいそうだと思ってるよ。

2019-03-18

習近平任期無しって中国人なんとも思わないの?

洗脳どころじゃないでしょ…。

2019-03-16

anond:20190316082904

実際正社員よりよい職と言えるかどうかはしらんけど

起業家投資家秘書から議員フリーランス特に原理上多いタイプの職(作家とか?)あたりはただそれだけでそんなレベルでとんでもない底辺扱いの対象になる人って印象は薄いなあ・・・

ある程度成功してりゃまあ正社員じゃないから的非難はある程度避けられる気もするし

あとちょっと違うけど、研究職が一年の遅れもなしに博士とってもだいたい一回目の任期ポスト終わったら即常勤ならんといけないってのも流石に厳しすぎるなあと。

2019-03-15

韓国で今後起きそうなこと

韓国国連経済制裁違反である北朝鮮への経済支援宣言開城工業団地の稼働を再開。

激怒した米国韓国に対しセカンダリーボイコット指定を警告するも韓国はこれを無視

度重なる警告と協議平行線に終わり、米国韓国の数千にのぼる企業および個人へのセカンダリーボイコット指定宣言

韓国経済が大混乱になるもムンジェイ大統領引責辞任否定。満了までの任期継続宣言

第三回南北首脳会談開催。朝鮮半島統一をより加速させるための共同宣言が調印され、数年以内の在韓米軍の完全撤退までのロードマップが発表。

在韓外国人自主避難が加速。各国の要請を受け日本政府外国人一時避難先として受け入れを表明。

 

…と、ここまでは何となく予想出来るんだが、それからが全く分からん

2019-03-14

anond:20190314184748

あいう業種ってヤク抜きで仕事できるのなんてせいぜい長くて10年くらいじゃないのって思う

それくらい続けてもまだ表現し足りないくらい才能にあふれてる人間なんてまずいないし

健全性を保つために任期を定めるべきじゃないかと思う

経営者代わるとマジで経営変わるんだな

学校法人なんだけどな。

そこは一族経営で、理事会一族とその息のかかった連中で固めててな。もとが何代か前の偉いっぽい奴が私財を寄付して作ったわけよ。

私財を寄付って言っても、相続税対策しかなくて、代々で経営握ってんだから寄付でもなんでもない。

それはまぁ良いけど、そこの経営乗っ取られたんだ。理事過半数とられないよう色々してたのをとられちゃったらしい。

前の理事長が辞めるとき退職金が多すぎるとかで、一族経営弊害云々から全取っ替え。ヤバくね。

息のかかった連中追い出されるまでは俺関係なかったけど、しばらくして経歴の長い教員みんな任期になってな。

事務局仕事も、俺みたいな下っ端にガンガン回って来るようになったわ。

実績いつ積むねん。底辺での押し付けあい苛烈になって、空気スゲー悪い。

いや180度じゃないけど、87度くらいは経営変わったわ。

どう気を付けるかわからんけど気を付けろよ。

2019-03-09

anond:20190309042708

自衛隊二年って1任期すら終えてないじゃん。

流石に、増田人間としてダメ方面だろ……

諦めて漂えども沈まない人生を選ぶしかないのでは。

2019-02-28

任期付きバイオ助教最後

題名にある通り私は某旧帝大で特任助教バイオ系)をしており、今年の3月末で任期が切れますアラフォーです。

4月からの勤務先はまだ決まっておりません。

ここ二年の間アカデミア、民間企業等多岐にわたって職探しをずいぶんやりましたが、結局就職先は一つも見つかりませんでした。

アカデミアに関しては南は沖縄から北は北海道まで日本全国で様々な大学バイオ研究職に手当たり次第に応募しましたが、全て落ちました。面接では練に練った研究計画を余すことなく熱意を持って伝え、面接からもお褒めの言葉を頂いた事も何度がありましたが、結局全滅しました。

民間企業に関しても軽く30社は応募しましたが、面接に辿り着けたのが数社で、全て不採用でした。

もうここまで来ると職探しをする気力は消え失せてしまいました。

もうアカデミアも民間企業も持ち駒は一つもなく、今はただ来月末の任期満了日を怯えながら待つのみです。

4月からどうすればいいんだろう。。。どうしよう。。。私は独身で、頼れる身内も一人もいません。人生つみました。

世間では研究者はすごく大変だけどやりがいのあるかっこいい仕事だと思われてるようです。昨今の日本ノーベル賞受賞者の影響もあるでしょう。しかし、研究者は能力がなければ目も当てられないくらいに悲惨です。(私です。。)素質に恵まれた極少数の研究者は非常に良いですが、大半の研究者はそうではなく、早晩窮地に追い込まれることになります。(私です。。)

思い返せば、私は小さい時から研究者に憧れていました。高校では必死勉強して、現役で東大理一に合格し、その後も理学部を経て理学研究科で博士号を取得し、自分は将来東大教授になるんだと信じて疑いませんでした。しかし、今思うと、理学研究科で大学院生をやってた時既に自分研究者に向いてないという事に気付くべきタイミングが少なからずあったように思えてなりません。詳細は省きますが、当時の指導教諭や先輩(今は某旧帝大准教授です。。)から私が研究者を目指すことをやんわりと否定するようなことがあったことを思い出します。結局研究者としてやっていけなくなっていまこのようなにっちもさっちもいかない状況になってしまったので、やはり彼ら(研究者としての素質を持ってる人たち)の指摘は正しかったし、素直に彼らの指摘を受け入れて、大学院生時代キャリアチェンジを図るべきだった(就職医学部編入とか)と意味のない反省をしてます博士時代の同期は何人かいましたが、途中で中退して、医学部編入したり、民間企業官公庁にでていった人が結構いました。今思えば彼らの選択が正しかった思います。素直さのなさと視野の狭さが私の欠点であり、その欠点のせいで人生がこうなるとは予想してませんでした。

博士号取得後は別の研究室に移りポスドク(激務薄給労働者)として一日も休むくことなく馬車馬のように働きました。ポスドクをしてた時にも今思うとやはり研究者としての限界を思い知らされる様な出来事がありました。(ご想像のとおりです。)この時も現実を受け入れる事なく、そのままポスドクとして残ってしまいました。ひょっとしたらくだらない自尊心のせいで、自分研究者としてやっていくのは無理だという残酷事実から無意識的に逃避していたのかも知れません。

数年に渡るポスドク生活の後、運良く(今思うとここで自分人生の運を全て使い果たしのかも知れません。)今の特任助教の職にありつく事ができました。しかし、研究世界非情もので、才能のない人がいくら努力しても上手く行くことは決して無く在任中にたいした成果も出せずに気が付けば任期満了まで一ヶ月というところまで来てしまいました。

昨今大学研究者を取り巻く環境悪化の一途を辿っており、任期無しの研究職がどんどん少なくなり、その一方で任期付きの研究職の割合が日に日に高まっています。このような状況のせいで自分研究者になれなかったのだと不平不満を述べる人が多数いますが、私はそうだとは思いません。やはり研究者になれない人(私も含めて)には素質がないのです。素質が何なのかは難しいところですが、結局任期無し大学教員という職を巡る椅子取りゲームで勝つのはやはりふさわしい人なのです。終わりのない椅子取りゲームに見えますが、研究者として生き残る人はなんとなく決まっているように思います。(ここらへんは私自身の勝手想像です。自分研究者になれなかった脱落組なので。。)

繰り返しますが、研究者は素質がないともうほんとに悲惨です。自分に素質があるかどうかは割と早い段階で分かるはずなので、いま大学院等で研究者を目指して奮闘している方達(特にバイオ系)には時期を逃すことのないよう気をつけてほしいと思います

また、アカデミアのよろしくないところは、成功者経験ばかり語られて、落伍者の声は闇に葬り去られてしまうところだと思います成功談も大事ですが、それ以上に失敗談にこそ学ぶべきところがあるのだと悟っています

ああ、4月からどうすればいいのやら。今後の人生はどうなることやら。任期満了日が過ぎたら、その後は社会底辺彷徨いつついつか年老い死ぬ日をひっそりと待ち続けるのみです。

anond:20190228141906

もう政党政治オワコンね。任期中に政党を移動するくらいだもん。

地方選なんか、党として立候補するのは共産党スマイル党くらいだものなあ。

2019-02-23

友人が任期途中の寿退職前提で地域おこし協力隊やってる

地域おこし協力隊1年目の彼女

なんでも来年には結婚して、彼氏(旦那)の元に行く予定らしい。

から地域おこし協力隊任期途中で辞める。

辞めても今担当している地域との繋がりは続くからめでたしめでたしとのこと。

地域おこし協力隊人達って、自分利益二の次、何よりもその地域を豊かにしたいという気持ちでやってるもんだと思っていた。

私はそういう考えだったから、彼女地域を豊かにすることではなく、自分幸せを優先したことに「ええ……そんなんでいいの…」ともやついてしまった。

でも、色々調べていくうちに

任期満了後の就職起業がかなり厳しいものであることを知り、

地域活性化のために女としての人生犠牲にするのは違うかな…と思うようになった。

彼女人生彼女人生だし。

ただ、私が彼女派遣されてる地域の住人だとして、途中退職前提で仕事してることを知ったら悲しくなるかな…

2019-02-22

野党批判をやめてみてはどうだろう

政治の話。

もともと安倍さん支持派だったんだけど、何故か統計問題官僚庇ったりとか見てると流石にどうかなと思ってるんです。

いや、任期延期した時点でどうなのよと思ったりもしてたので、違う党に票を入れたりしてたけど、一向に変わりそうにない。

それで、何がこんなに支持されているのか。なんで野党がこんなにも支持されないのか。

もちろん過去政策とか色々あるのだろうけど、自分も思うところはいっぱいあんですが、そういうのをひっくるめて考えてたら

野党批判するのを止めたら支持率上がるんじゃないだろうかと思うわけです。

なぜそうなるか。

世の中って政治に疎い人が多くて統計問題でもあれってマジでやばいのにやばいって思ってない人が多いと思うんです。

そんな中、批判を強めるのはもちろん必要だし多いにやってもらいたいのだけど、興味ない人間から見たらどうでもいいと思っちゃうんです。

人が罵ってる姿って同意を引けないと思うんですよ。

もちろん、自分理解できることで批判してたらその効果は大いにあると思うんですが、いかんせん理解できないこと

興味ないことで怒ってる人と怒られてる人がなんとなく怒ってる方にマイナスイメージを持つものだと思うんですよ。

それにここ数年、あんだけ批判して怒っても何にも結果がでてないじゃないですか

テレビなどのマスコミ批判してるところ放送した方が視聴率とか世間の注目を集められると思ってるみたいですけど

みんな、多分もう飽きて、またやってるって思うぐらいです。批判すればするほど逆効果。興味なくすだけ。

そんな同じ手法をずーっと続けても意味ないと思うんですよね。

そこで、押してだめなら引いてみろと。

まり、もう批判するの止めて対案なり、自分たちの考えついた政策バンバン言ったらどうなのかなと。

今の政府が何してもどうせ、数の差で通るなら、そんなもの無視して自分たちのより良い案を提示するんです。

マスコミ批判するんではなくて、こっちの法案良さげですよ~って放送するんです。というか、批判がなければそれを放送するしかないですよね。

そうすると、自分利益ありそうなことが宣伝されてたら興味持つと思いませんか?

よくわからない法案止めるより、いい法案提示するって方がわかりやすいと思いませんか?

悪法はその後に廃止したらいいと思うんです。

この考え甘いですかね。それとも野党に期待しすぎですかね。

2019-02-19

anond:20190219170836

最高裁にあがってもヤバそうなやつは任期終わりそうなやつにやらせるだけだろ

茶番しかないわ

高知白バイ事件とかあんだけ注目されて最後それだから

2019-02-18

反日を抑えた中国反日を推進する韓国

韓国中国反日一辺倒な国であったが、今は中国反日は昔ほどではない

この点中国共産主義たるゆえんか、反日を広げることもできるが、同時に制限することも出来る

中国は、自国が強くなってきて、反日があまりメリットなくなってきた

今更あれだけ日本に大量に遊びに行ってるし、日本寄りも強くなったと思っている中国にしてみると、自分より弱い相手を責めたって弱い物いじめしかない

しかも、反日するより仲良くしてた方が、国にとってもメリットがある

まあそうはいってもジャイアンから南沙とかは俺のもんだけどな!

なので、中国反日暴走する前に止めることが出来ている

しか韓国はそこまでの頭はなく、未だ日本には叶わないので、反日反日で国をまとめていたところ、とうとうもう制御が出来なくなってしまった

ここで中国だったら、それこそ反日と騒ぐ人を牢屋にいれるでもして何とでも抑えるだろうが韓国は一応民主主義の国なのでそれもできない

宗主文句言える国でもあるし、実際国民の方が強い

というわけで、政府やばいやばいよ、と思っても、国民いくらかがやばいやばいよ、と思ってももう止めることが出来ない

やりすぎてしまった

韓国がこの流れを止めるにはおそらく昔のようなクーデター軍事政権でも樹立するしかなかろう

文は、任期が終わったら逮捕されるのは想像しているだろうから、それまでの間に絶対に北と統一したいだろう。ネット規制まで始まって、赤化待ったなしなのに。

北と一緒になったらますます反日加速するだけ

韓国の奴らは、のんきに日本に遊びに来てて、徴用工もあまり気にしてないみたいだけど、足下がやばい感じになっているの、分かってないのかな

チョッパリ!とか怒ってる場合じゃないんだぞおまえら天皇謝れ!とかのんきすぎる。

今やそういうレベルの話ではもう、ない。

2019-02-14

なぜ正社員雇用募集しないのか

一般企業役所も、みんな任期付きで募集している。

政府がこれを強制的にやめさせて正社員(正職員)として募集するようにすればいいのに

何でそうしないのか分からない

正社員なら生活が安定するんだから経済活性化するだろうに

なぜなんだ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん