「強迫観念」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 強迫観念とは

2018-08-10

anond:20180810175809

近年、日本人全体に痩せへの信仰が広がった結果、身長関係なく「女性体重は40kg台が普通、50kg台はデブ」という間違った認識が刷り込まれています。40kg台をキープし続ける女性芸能人ファッション誌のモデルを見て、男性は「女性体重は40kgが普通」だと勘違いをして、女性も「痩せなければ」という強迫観念かられています。だから、60kgのブルゾンちえみさんに「60kg“も”あるんだ」という声が上がるのです。BMIで見れば、ブルゾンちえみさんは標準体型(18.5~25未満)と肥満(25以上)の境目の25。ムッチリして見える数字かもしれませんが、「肥満」ではないでしょう。

ガリガリ君、お大事に。

標準体重にもなれないなら、病院行けよ。

anond:20180810175057

身長関係なく「女性体重は40kg台が普通、50kg台はデブ」という間違った認識が刷り込まれています

40kg台をキープし続ける女性芸能人ファッション誌のモデルを見て、男性は「女性体重は40kgが普通」だと勘違いをして、

女性も「痩せなければ」という強迫観念かられています

から、60kgのブルゾンちえみさんに「60kg“も”あるんだ」という声が上がるのです。

BMIで見れば、ブルゾンちえみさんは標準体型(18.5~25未満)と肥満(25以上)の境目の25。

ムッチリして見える数字かもしれませんが、「肥満」ではないでしょう。

2018-07-28

anond:20180728090909

自殺したい衝動と戦う自分という設定への陶酔と逃避。

衝動統制が悪いようだが、衝動性は基本的には長続きしないので、時間がたてば少し和らぐ。240回の電話から学ぶとすればコレ。

元増田の特徴として、他者へ対する攻撃性ないし他罰性がかなり強く、執着気味。

本来直視なければならない別の問題があるにもかかわらず、直視した場合には、自尊心が傷つくことを自ら恐れているために否認・逃避し、他罰的となっているか

特別扱いを望む傾向もある。

自己愛パーソナリティー傾向。障害という水準かどうかはわからない。

等身大自分を受容できるとよいと思うよ。長所短所も、平等自己評価できるといい。

鑑別としては、強迫症。「目に映るものすべてが自殺に関連しているように見える」という観念唐突に湧き出し、自我違和性もあるみたい。強迫観念ととれなくもない。

次点で、てんかんてんかん性の人格変化には執着性、爆発性など認められることがある。

精神科のクリニックや病院に行くことをお勧め。ただ、パーソナリティ傾向があると、敬遠されるかもしれぬ。自分が思った様な扱いを受けなかったとしても、キレずに、関係を保てるとよいな。精神科医にカウンセリングは期待するな。続けばそれなりに役に立つ。

精神科医療では現時点ではカウンセリングは、医療範囲にない。それを補完して、話を無料で聞いてもらえるシステムが、いのちの電話だ。

この人たち完全ボランティアで、当直などもあるけれど、相談員の成り手が少なくなって高齢化している。寝不足のおばあちゃんたちに、当意即妙な答えをきたいしないこと。

だれも読んでないと思うけど追記

身につまされるコメントいただいたので。

narukami 増田 パーソナリティ障害」傾向なら分かるけどパーソナリティ傾向って初めて聞きました!人格傾向ってなんですか?あっ私はネット越しに診断するような非常識専門家実在するなら総じてクソという立場です!

書いている増田は、基本的無責任な非専門家専門家は不詳って設定で読んでほしい。

で、人格傾向について。

パーソナリティーっていうのは、ある特徴があるとしても、その特徴の分布連続的で、強いものから弱いものまでさまざま。例えば自己愛性っていう特徴があるとしたら、平均的な人が最も厚い層で、そこからかなり強い人と弱い人が両翼になったりする。正規分布の山型を想像してほしい。で、偏りが強くて、社会的問題なったりする場合に、パーソナリティー「障害」と呼ぶ。

この場合元増田記載からは、自己愛性は強違法に偏りがあると思われるけれども、たまたま一時的に表出されている程度かもしれないし、それが社会的問題になっているかまではわからいから、あくまで「傾向」。

鑑別疾患をあえて挙げたのは、どこかにつながってほしいから。精神科にうまくつながらず、いのちの電話にもうまく頼れずって言うと、ほんとにどこにも助けを求められなくなっちゃうかもっていう心配があるんだ。

病名が具体的にあれば、どこかにつながる気になるかなーと思って。

元増田基本的には助けを求めているんだと思うんだけれど、多分親切さを前面に押し出して勧めても、受け入れられない気がした。専門家だったら、もう少しオブラートに包む感じなんだとおもうけれど、あえて、包み隠さず考えたことを、直球でなげてみた。

ネット越しに診断するような非常識専門家実在するなら総じてクソという立場」には激しく同意する。限られた書き込み情報から診断なんてできるわけがない。だけど、無責任素人が、元増田を傷つけることだけを目的に叩いているのをみて、別の立場からコメントすることで、元増田が、まだ、あきらめずに、どこかとつながれるといいと思って、言及しちゃったんだよ。元増田には死んでほしくないから。

ゆるしてちょ。

あの日から人生止まってる

大好きな友達から面白くない」って言われた日から自我が芽生えた気がする。

それ以前のことがぼんやりしか思い出せない。あの日自分が大好きな自分」は死んで、今の「自分が大嫌いな自分」になった。

未だにその友達とは付き合いがあるけど、それがもう執着なのか友情なのかもわからない。毎日毎日その人のことばかり考えてきた。ぞんざいに扱われたら悲しくて、たまに大切に扱ってもらえたら飛び上がる位嬉しくなる。

そんなDV夫の妻みたいな思考10年以上友達付き合いをしている。離れたいけど離れられない。「自分が大好きな自分」を生き返らせるには、この人に認められなければならないという強迫観念がこびりついている。

一つ願いが叶うとするなら、彼女のことをすっかり忘れられますように。

2018-07-17

努力できなくなってしまった。

今もやるべきことをほったらかしてこんな文章書いてる。

発端はいつだったろう。

私はかつて高校時代狂ったように勉強”できていた”。

一日15時間勉強とかできた。

大学に入ってもある程度は勤勉さは保てていた。はずだった。

だんだん努力できなくなった。

何が原因だ。

幼少期から自分は認められたいという強迫観念があった。

理由はわかってる。周囲になじめず、普通になれない自分社会存在するためには社会的に有用人材であることが大事からだ。

だが大学に入ってようやっと現実が見えてきた。

自分特別になれない。特別になるほどの才能もないし努力もできない。

認められない普通人間だ。いや周囲になじめない私が凡才ならば社会存在すべきでない人間だ。

死ぬべき人間だ。

頭ではそんなことは無いと理解している。

屑だ屑だといっていても私はある程度の社会生活を営み、人と一般的に関わることができている時点でこの社会で生きていくことは可能だと。

いやそもそも別に能力がなくたって周囲となじめなくたって社会存在できなくったって死ぬ必要はないのだと。

でも才能がないと生きられないという強迫観念自分は何物にもなれないという現実矛盾が私を幾度も突き落とし無気力にさせている。

ああ死にたい

ベランダから外を眺めるたびに飛び降りる時の風を想像する。

道路わきを歩くたびに車に轢かれる自分が見える。

駅のホーム電車を待つときにあと一歩を踏み出すとどうなるかなと考えてしまう。

ああ死にたい、でも死ぬ勇気がない。

痛みを感じて死ぬのは嫌だ。わがままだ。辛い。死にたい。でも認められて生きたい。死にたいんじゃなくて人生をやり直したい。欲深くて無様な社会不適合者だ。

死ぬならせめて英雄になって死にたいなあ。誰かを助けて絶命したい。

もういっそ一年間休養してみる?いやだせっかくここまでうまくレールの上に乗っかることができたのにわざわざ自分から降りるの?今踏ん張れば自分はまだ少しは何者かに近づけるんじゃないの?でも、もう気が狂いそうだよ。でも周りが頑張ってるのに、ここまで親のすねかじって生きてきたのに、そんなわがまま言うの?

辛い。

2018-07-15

anond:20180715223154

おいおい正気かよ、こちとら童貞だぞ?

何か話さなければ、って強迫観念に駆られたときにはたいてい良い会話はできない

これは俺の黒歴史からも明らか

一緒に居て心地よい、その関係を壊したくないのであればあえてそれを崩すことはない

そのうえ相手気持ちが離れかかっている(憶測だけど)とあれば過干渉逆効果から、しばらくステイする

これはもう絶対ウケる、ってとっておきのネタができたら投下してみるくらいのスタンスがいいと思う

2回会ってるんだから、だいたいのウケそうなジャンルは分かるだろ?

anond:20180715075948

きららクールジャパンコンテンツで売れない、つまり成長がないコンテンツの特徴

きららクールジャパンコンテンツって売れtelのは親クラスセックスワーカー恋人に見せてウエってならない、『デキる人』はみんなそうしてるのが多そうでもある。

要は毎回露骨おっぱい出したりエロい事(LGB営業とか)したりしない、それに私はこんな所でくすぶる気はないエッグ欧米通用する俺たちはポルであればあるほど話題フレキシブル対応する日本ならまだ通用するけど

売れてないエッグきららスキームも含めてポルセクターがかなり似通ってて毎回エロくしないとグローバルな視点から見てNG的な強迫観念さえフィードバック

コンツェルングローバル的な観点から視ても安堵できるきららクールジャパンコンテンツミリオン人受けするし売れるんだろうな(苦笑)。

anond:20180715075948

魂無き少女兵団<煌羅>ピクトマンサーの生み出すもう一つの魔法で奉げられあるはずも……ない……衝動解放存在価値

魂無き少女兵団<煌羅>アニメ…預言書にも記されていることだが…売れてるのは親や女友達恋人に真の姿を見せてウエってならないのが多そう。

要は寝ても覚めても露骨おっぱい創造したりエロい事(ファシナトゥール営業とか)したりしない助けるべき友も家族も国も失い、それでも誰かを救う事をやめなかったあいつ。俺たちは灼熱と氷を操るポル(帝国出身)であれば――プレイヤーの数だけ物語があるほど話題世界を光で満たすけど

奉げられてない奴は魂無き少女兵団<煌羅>系も含めてポル神々の欠片<セイクリド・エムブレム>がかなり似通ってて毎回エロくしないとギルティ-罪-みたいな強迫観念さえ感じる。

家族が誰かを見下しても貴様が偉くなった訳ではない、現実直視ても安心できる魂無き少女兵団<煌羅>アニメは萬人受け世界を光で満たすし売れるんであろうな。

その門が開かれたとき真実人間物語に命を賭す。

きららアニメで売れない作品の特徴

きららアニメって売れてるのは親や女友達恋人に見せてウエってならないのが多そう。

要は毎回露骨おっぱい出したりエロい事(百合営業とか)したりしない奴。俺たちはポルであればあるほど話題にするけど

売れてない奴はきらら系も含めてポル部分がかなり似通ってて毎回エロくしないと駄目みたいな強迫観念さえ感じる。

家族が見ても安心できるきららアニメは万人受けするし売れるんだろうな。

2018-07-13

寝る前にさ

おしっこに何度も行ってしまうの本当になおしたい。強迫観念症というやつなのか?

今もしっこしながら書いてる。

ふとんに入ると行きたくなるんだよ助けて。昼はそんなに頻尿じゃない。

2018-07-11

婦人科男性医師への不信、挿入行為について

先日、婦人科の診察を受けました。(日本比較都市部)

問診→エコー検査・内診→結果説明 です。

婦人科患者は私一人、看護婦一人、男性医師一人でした。看護婦さんは、内診の前に服を脱ぐ事の指示をカーテン越しに言っていました。

その後 診察が始まりカーテンで見えないので、先生一人だったのか、看護婦が横にいたのかは

わかりません。

エコー検査?っぽい感じからまり、その後、 お腹を押しながら、指を入れるような

内診をしていました。検査時間は、かなり長いものでした。

違和感があり、すごく嫌な感触を受けました。

本当にエコーや指を入れているのか? という不信感。

まさか男性器を挿入されているのではないか、という不安がよぎりました。

カーテンがあるため全く見えませんし、何をされているかからない不安感がありました。

私の考えすぎでしょうか?

もともと男性医師という事に対しての恐怖や不安感がありました。不安感ゆえの強迫観念でしょうか?

(膣に何を入れられてるかくらい わかるもんじゃいか?と思われそうですが、

セックスは、数か月に一度しかしませんし、性行為に対しての感覚が鈍感です。)

2018-07-10

AGA治療を実際に経験した

まだ23歳なんだけど、去年の夏ごろから急激におでこの両端からハゲ初めた。

正直かなり焦った。親しい友人に髪の毛が薄いと言われることがここまで辛いこととは思わなかった。

最初脂漏性皮膚炎のせいで抜けてるのかと思ってたけど、治療が終わっても抜け続ける。

おでこの両端と頭頂部付近が薄くなっていたからこれはAGAだろうと思い、皮膚科に貼ってあったAGAは治せるというチラシを見てお医者さんにプロペシアの処方をお願いした。

もちろんフィンペシアなどの海外ジェネリック存在も知ってはいたけど、センシティブ話題なだけに失敗は許されないという強迫観念で、念のためにプロペシアをお願いした。

基本的には半年間の連続服用をしないと効果が出ないということで、そのとおり半年飲み続けた。

費用は8000x6=54000円。かなりきつい。しかもそこまで効果が実感できないし死にたいとなった。

これはもうミノキシジルに頼るしかないとプロペシアの服用を続けながらリアップX5使用も開始。

両方合わせると一月でもかなりの出費。

しかしここから怒涛の追い上げが始まる。プロペシア服用7ヶ月+ミノキシジル使用1ヶ月でおでこの両端がほぼ毛で覆われた。

泣きそうなくらい感動したし、逆にこれまでかなり気にしていたんだなと実感した。

皮膚科先生にもこの感動を伝えた。

しかしここで生まれたのがプロペシアいつまで服用するのか問題

ネットで調べた限りだと、やはり服用停止からしばらくするとまた脱毛が始まるのは間違いないとのこと。

まだ23歳なのでさすがにごまかしたい。

ついにフィンペシアに手を出した。

安すぎる。しかも成分保証もついているしちゃんとした通販で購入すれば内容はプロペシアとほぼ同じ。

まとめると、自分場合プロペシアしか服用してないと半年経ってもほぼ効果はなく、ミノキシジル使用し始めたあたりから急激に回復したというかんじ。

いまフィンペシアを服用し始めて2週間ほどだけど髪の毛に変化はないし、むしろ順調に毛は太くなってる。

あ、血液検査ちゃんと受けようね

追記

髪の毛は生えてくるけど他の体毛も濃くなるんじゃないの?っていう質問があったので。

僕もある程度それは覚悟してたんだけど、見事にそのとおりになってる気がする。

特に顕著なのは腕と手の甲。手だけケアしとけばシャツ着てごまかすことはできるけど

体毛がコンプレックスの人はあんまり好ましい感じじゃないかも。

これは偏見かもしれないけどハゲてる人ってだいたい体毛濃いもんね、気になるよね

anond:20180710162944

ベンチャー特有の何かやらなきゃという強迫観念成功したあとも延々続いてるという印象。

ちょっと心配です。

おちつきなはれおちつきなはれ

2018-07-05

anond:20180705141536

かにTポイントみたいのは「消えちゃう」っていう具体的な強迫観念を招く仕組みがはっきりしているけど。NANACOとかは、それが無いのにそういう気が起きるのが不思議だなぁ…と。

2018-06-28

anond:20180628123920

男性の方が自殺者が多い原因もそうだけど、社会貢献しなければならないという強迫観念に囚われてそれが出来ない現実に病む人が多いからかと。

2018-06-15

anond:20180613112708

子供がどーしようもない事例の全てが親のせいとは限らないが、本件の場合全面的に親のせいな可能性が高いんじゃないかなぁと私は思う。

引きこもりの人の生まれ持った、社会適応し難い性質が少なからず影響しているとしても。

要は親の期待が過剰だったんだろう。

引きこもりの人がよちよち歩きかそれ以前から、この月齢ではあれが出来てないとダメ、これが出来てないとダメっていう強迫観念に駆られて育てて来ちゃったんじゃないの?

今もアラサー男子たるもの一人前に会社に勤めて結婚もし、孫の一人や二人こさえてくれるのが普通だと、思ってるんじゃないの?その親達。

つうか、そう思ってなかったら取引先の会社社員まで動員して息子を外界に引っ張り出そうとは思わないよね。

アラサー引きこもり男に必要なのは叱咤激励の類いでも社会強者になれそな職の資格でもない。無条件の承認、ただ生きている事自体への祝福、そういうものだ。お父さんお母さんにとって掛け値なしの宝物だという事だ。

2018-06-11

普通大人になる」という強迫観念

自閉症サイコパスにとって一番辛いのは社会が「普通大人になる」を求めてくることなんだよね

普通大人」という基準自体曖昧な上に、社会は「普通大人」で構成されることを前提として構築されているから、「普通大人」を目指す大人よりも社会的な能力の低い自閉症サイコパスは生きにくいことこの上ない

ただ経験上、自閉症サイコパスが「普通大人」を目指す過程で、表面上であれ社会性を表現できるようになって行くから、「普通大人になる」を求める社会絶対的不要か?と言われるとちょっと悩む

少なくとも俺は他人ゴミムシ程度にしか思ってないわけで、社会性を表現する訓練を行っていなければ大量殺人者になっていてもおかしくないわけ

そういった意味では「普通大人になる」を求める社会は俺みたいな属性人間一定ブレーキをかけてくれてはいると思うよ

2018-06-08

増田自分管理画面で、前書いた自分書き込みを見るのがいやで、どんどん新しいのを投稿しなきゃという強迫観念に駆られている。

かにもそういう人いるんじゃないですか。

前の書き込みスクロールしないと見えない位置まで押しやられると自分の中でその書き込みはなかったことになってほっとする。

そういうことを繰り返している。

終わりが見えない。

この書き込みも次見たら「うわ…」となり、また新しいのを投稿するんだろう。

誰か助けて。

2018-05-25

anond:20180525205140

例えばピラミッド建設するための奴隷ピラミッドを建てるという創造的な行為に参画している一人なわけで

そもそも個人が何らかのオリジナルの発想に基づいて行動しなければ創造的ではないというのが

現代社会を生きる若者に植え付けられた強迫観念の一つでしかないと思う

からといって校訓を読み上げさせるような奴隷養成教育が良いものであるかどうかというのはまた別の問題議論余地がおおいにあるでしょう

異常に太ってるとかならまだすわるとき邪魔とかでなにかいわれるのがわからなくもないけど

個人差の範囲で収まる程度で痩せ気味なぐらいで存在してはならぬとんでもないやつみたいに言ってくる人はなんなんだろ

本当にやばい痩せすぎだったら健康診断引っかかってるものだろうけど、別にそういうのでもないのに文句つけるというのはよくわからない。

そりゃいかにもすぐ倒れそうなのがいたら気になるとかはわかるけど

ちょっと痩せ型ぐらいでそんなに不快に思うものなのだろうか?

太ってるの方も、上記した異常で邪魔に当たるとは思えないような多少のレベルでいろいろ言うようなのもいるわけだし。

そんなに「平均体重」に厳密に近くないと行けないっていう強迫観念のほうがよほど不健康なのではないかって思うんだがなあと

2018-05-20

anond:20180520105200

出された全部食べなきゃいけないという宗教じみた考えはどうかと思う

自分の頭で考えて、自分の体に必要ものを食べよう

将来あなたの息子が

何も考えずに料理を作りまくる嫁と結婚したらどうなる?

延々と提供される大量の食物を

あなたに植え付けられた強迫観念に従って食べ続けたとしたらどうなる?

ぶくぶく太って体を壊して不幸な死を遂げるよ

君の名は

君の名は」がリリースされた2016年オタクほとんどいない私の職場でも話題になっており話の流れで「増田さんは観た?」と聞かれ正直にまだだと答えた。「面白そうだから観る予定です」と続けるとニヤニヤしながら「誰と観に行くんだ」と上司に返されたので「特に決まってないので一人ですかね」と答えたら「あほか!」と大声で怒られた。「つまんねえ人間だな!」

何かの際に恋人はいないし結婚願望も特にない事は伝えた様な気はするが他人恋愛沙汰が大好きな上司の事だ。「恋愛映画なら」男と行くだろうと思ったんだろう。(一応言っておくけれども私自身は恋人の有無や結婚願望について聞かれる事をハラスメントと捉えていないので話したけれどもそう感じる人もいるだろうから気をつけた方がいい質問だとは思うよ)(セクハラじゃなくてなんでプライベートな事をさほど親しくないお前に話さなきゃいけないんだって面の方が大きい)

友達がいない訳ではないけれども映画ほとんど一人で観に行く。そもそも元々映画は好きな方で月に3、4回は観るので、友達が同じ映画を観たいと思っているか確認するとか、スケジュールを合わせるとかが面倒だ。そしてジャンルは問わず気になったものを観ているので「君の名は」もそうした「気になった映画」の一つでしかなかった。当時無数に上映されていた恋愛映画の中で「君の名は」だけ特別「異性(同性でもいいけどとにかく気になっている人)」と観に行かなければいけないという上司強迫観念はなんだったんだろう。まあ結局は上司の大好きな「恋愛トーク♡」を今話題映画にかこつけてしたいだけだったんだろうとは思うけど。すまないね、私はあんたのエンタメの為に生きてるんじゃないんだよな。

君の名は自体面白映画だと思ったけれども正直話題に出される度、一人で観に行く事に関して「つまんねえ人間だな!」と吐き捨てられ上司エンタメ要員として消費されない事を責められた事を思い出してしまうから心の底から楽しめない。あともし今後恋人ができたとしてもぜって~~~~~~~~~~この上司にだけは言わないでおいておこうと思ったしもし結婚しても全部事後報告にしようと思った。

2018-05-01

推し貢ぐということ

ある場所での追っかけ、おたくです。

おたくであるということは「推し」がいて「現場」があって、それに付随してお金を積んだり何かを貢いだり…。

どの界隈のおたくだろうと、程度の差はあれどそういった金銭的なあれやこれやに誰しもが関わってくるはず。

わたし推し現場は多くても直接貢げる機会が少ないので(なんだか特定されそうですが)機会がある時にはとりあえず貢ぐ貢ぐ貢ぐ…。

いらなかったらそこそこの値段で転売できるようにいいものを買うから、いわゆる「推し被り」の中で一番お金は出してるんじゃないかなーと思います

そんなポジティブなんだかネガティブなんだか分からないわたしの貢ぎ事情ですが、これって果たして意味があるのか。最近とても悩みます

いくらいいものを貢いでもそれで本当に推しが喜んでくれるのかわからないし、何よりお金を出したところで目に見えて対応が良くなるかと言われると悲しいことにそうでもない。

あんなに貢いでもこんなもんか。コスパ悪い。自分感覚だと、こんな感じ。

そんなふうに感じるなら貢がなければいい話なんだけど、貢がないともっと対応悪くなるかも知れない…前よりもいいもの買わないと…。

そんな強迫観念に駆られて、回を重ねるごとに消えてゆく諭吉の人数がどんどん多くなっていくからこれはもう病気かなと。そう、悩んだりもしています

おたくをするうえで対応が全てなのかと言われると一概にそうとは言えないけれど…。わたしお金が全てだと思ってる節があるので、貢ぎの差が対応の差に出て当然だし、そこに平等とか優しさとかそういうのは必要ないと思う。

現場もろくに来ないお金も落とさなおたくと、しっかりお金を落とすおたく推しだって生活があるんだから、どっちが自分にとってプラスかなんて明白なこと。そこは、白黒はっきりつけてほしい。

推し被りは好きじゃないけど、現場での対応監視したりしたりSNS監視したりはしない(したくない)ので、わたしへの対応が他と比べてどうなのかって真実永遠にからないけれど。

そんなことに悩みつつも、不満も抱きつつも、ATM一歩手前のわたしはどんなに良い対応をされなくてもお金を出さなおたくと同じ対応しかされなくても、推しのことは無条件に好きだからこれからも黙って貢ぎ続けることでしょう。次は何を貢ごうかな。

そう考えながら、わたし明日も働きます

2018-04-18

anond:20180418130112

むりです

季節問わず日光イコール日焼けでございます

家の中でまで日焼け要素増やしたくないというのは強迫観念でなくても理解はするが、難儀だなあ


一応紫外線カットUVカットカーテンというものがあるにはあるので、これで説得してみるというのはどうか

2018-04-16

友人に会ってきて一人で勝手に辛かった話

anond:20180413102131

先日幼馴染みの友人達上記の一件の後初めて会った。友人と他愛ない話をしながらドライブしたり、ウィンドウショッピングをする時間はとても楽しいはずなのだ

今回は友人と話をしている間、唐突にに自己否定自分を責め立てる思考が始まるのが辛かった。

「お前はここにいる皆を一時的快楽のために裏切ったんだ」

「話したら最後、みんなお前から離れていくぞ、お前はそんな事をしたんだ」そう考えてしまった。

冷静に考えれば、馬鹿馬鹿しいと思えるのだが、始まってしまうとまるで自分一人だけが汚物になったかのような感覚に陥り、友人達笑顔で会話に参加出来ているのか猛烈に不安になるのだ。

性欲は女にもあるのはわかるし、それが正常で悪いことでもないのは百も承知だし、自分の中にも多少なりともあるのは以前から知っていたのだが、それでも未だに嫌悪してしまう。


もうここまで来ると強迫観念なのかもしれないと、書き出してみて思った。解消するにはどうしたら良いのだろうか…

(p.s:先日の追記に暖かいコメントありがとうございます自分が思った以上に中々根が深いです。また吐き出させてください、こういった場でないと書けないので…)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん