「ボロボロ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ボロボロとは

2019-04-21

箕輪厚介さんに「武蔵」とあだ名を付けてしまったのは私かもしれない話

これは編集者 箕輪厚介さんが2004年河合塾横浜校で浪人生活を送っていたら真(まこと)となる話です。

私が記憶の断片を繋ぎ合わせてしまった話である可能性もあるので、箕輪さんのアンサーがあると嬉しいです。

私がハッとなったのは箕輪さんのこのインタビュー記事


予備校時代あだ名は“武蔵”だった。箕輪厚介が卒業文集を見て振り返る「熱狂」の源泉

https://r25.jp/article/668021893052168737


箕輪さんの存在を知った数年前から、遠い昔に会ったことがあるような気がしていた。

箕輪という苗字と顔のセットが頭のどこかに残っている。

私は箕輪さんと同じ1985年まれ2005年入学早稲田大学出身

そのため、大学の授業やサークルなど何かのコミニュニティで一緒だったのではないかと思い、幾度も記憶を掘り起こしてみた。語学の授業で一緒だったのではないか学生会館にいたのではないか

記憶の糸を辿ったが今いちピンと来るものは無かった。

Facebookにも共通の友人が2人いたが、どこかで繋がりがあるようにも思えなかった。

そんな折に、あのインタビュー記事を読んで記憶の点と点がビビッと線になった。

毎日サンダルボロボロジーパンで、ヒゲ伸び放題で教室の一番前の席に座ってたから、予備校有名人になってたみたいで。

陰で「武蔵」って呼ばれてたらしい。大学新歓で「キミ武蔵ってあだ名つけられてたよ」って言われた。


武蔵だと...?あの、武蔵

2004年河合塾横浜早慶クラス

月曜日英語早川先生火曜日英語里中先生水曜日英語伊集院先生

確かそんなだった気がする。私の知る武蔵はどの授業でも黒板から向かって右側の前から1番か2番目にいた。


武蔵は授業が終わると、ざわつく周りにわき目もくれず、

やや前傾姿勢リュックサックを背負い、早歩きで教室を出て行く様子が印象的だった。

そして、なぜか少しいつもにやけていた気もする。

予備校学校的な馴れ合いは無いものの、夏過ぎくらいには、

多くの人が周りの人と二言三言の会話を交わすような関係になっていた。

けれど、武蔵はいつまで経っても、1人で教室を駆け抜けていった。

そんな物静かな彼が気になる存在になるあまり、仲間の2〜3人の間であの人武蔵っぽくない?とあだ名を付けてしまった。

K-1ファイター武蔵に似てると言うのもあった気がするが、はだけたシャツや色落ちしたジーンズが、何というか全体感無頼派武蔵だった。

何度か接触を試みようとも思ったが、“ケガ”をしそうなので辞めた。

意地っ張りでどこかで声をかけてもらいたがっている一人ではなく、ナチュラルに一人でいることを好む雰囲気があったからだ。

あの武蔵果たして箕輪さんだったのだろうか。仲間内あだ名が広まっていたのかな。

もし、私の知る武蔵箕輪さんでも、そうじゃなくても、陰であだ名を付けてしまたことは申し訳ございません。

ただ、事後弁護させてもらえるなら私も箕輪さんと同様に予備校で悪意たっぷりあだ名を付けられていたと言う話を後で聞いたので、当時の予備校はそんな空気だったと言うことでイーブンにしてください。なんだイーブンって?

箕輪厚介さんに「武蔵」とあだ名を付けてしまったのは私かもしれない話

これは編集者 箕輪厚介さんが2004年河合塾横浜校で浪人生活を送っていたら真(まこと)となる話です。

私が記憶の断片を繋ぎ合わせてしまった話である可能性もあるので、箕輪さんのアンサーがあると嬉しいです。

私がハッとなったのは箕輪さんのこのインタビュー記事


予備校時代あだ名は“武蔵”だった。箕輪厚介が卒業文集を見て振り返る「熱狂」の源泉

https://r25.jp/article/668021893052168737


箕輪さんの存在を知った数年前から、遠い昔に会ったことがあるような気がしていた。

箕輪という苗字と顔のセットが頭のどこかに残っている。

私は箕輪さんと同じ1985年まれ2005年入学早稲田大学出身

そのため、大学の授業やサークルなど何かのコミニュニティで一緒だったのではないかと思い、幾度も記憶を掘り起こしてみた。語学の授業で一緒だったのではないか学生会館にいたのではないか

記憶の糸を辿ったが今いちピンと来るものは無かった。

Facebookにも共通の友人が2人いたが、どこかで繋がりがあるようにも思えなかった。

そんな折に、あのインタビュー記事を読んで記憶の点と点がビビッと線になった。

毎日サンダルボロボロジーパンで、ヒゲ伸び放題で教室の一番前の席に座ってたから、予備校有名人になってたみたいで。

陰で「武蔵」って呼ばれてたらしい。大学新歓で「キミ武蔵ってあだ名つけられてたよ」って言われた。


武蔵だと...?あの、武蔵

2004年河合塾横浜早慶クラス

月曜日英語早川先生火曜日英語里中先生水曜日英語伊集院先生

確かそんなだった気がする。私の知る武蔵はどの授業でも黒板から向かって右側の前から1番か2番目にいた。


武蔵は授業が終わると、ざわつく周りにわき目もくれず、

やや前傾姿勢リュックサックを背負い、早歩きで教室を出て行く様子が印象的だった。

そして、なぜか少しいつもにやけていた気もする。


予備校学校的な馴れ合いは無いものの、夏過ぎくらいには、

多くの人が周りの人と二言三言の会話を交わすような関係になっていた。

けれど、武蔵はいつまで経っても、1人で教室を駆け抜けていった。


そんな物静かな彼が気になる存在になるあまり、仲間の2〜3人の間であの人武蔵っぽくない?とあだ名を付けてしまった。

K-1ファイター武蔵に似てると言うのもあった気がするが、はだけたシャツや色落ちしたジーンズが、何というか全体感無頼派武蔵だった。

何度か接触を試みようとも思ったが、“ケガ”をしそうなので辞めた。

意地っ張りでどこかで声をかけてもらいたがっている一人ではなく、ナチュラルに一人でいることを好む雰囲気があったからだ。


あの武蔵果たして箕輪さんだったのだろうか。仲間内あだ名が広まっていたのかな。

もし、私の知る武蔵箕輪さんでも、そうじゃなくても、陰であだ名を付けてしまたことは申し訳ございません。

ただ、事後弁護させてもらえるなら私も箕輪さんと同様に予備校で悪意たっぷりあだ名を付けられていたと言う話を後で聞いたので、当時の予備校はそんな空気だったと言うことでイーブンにしてください。なんだイーブンって?

箕輪厚介さんに「武蔵」とあだ名を付けてしまったのは私かもしれない話

これは編集者 箕輪厚介さんが2004年河合塾横浜校で浪人生活を送っていたら真(まこと)となる話です。

私が記憶の断片を繋ぎ合わせてしまった話である可能性もあるので、箕輪さんのアンサーがあると嬉しいです。

私がハッとなったのは箕輪さんのこのインタビュー記事


予備校時代あだ名は“武蔵”だった。箕輪厚介が卒業文集を見て振り返る「熱狂」の源泉

https://r25.jp/article/668021893052168737


箕輪さんの存在を知った数年前から、遠い昔に会ったことがあるような気がしていた。

箕輪という苗字と顔のセットが頭のどこかに残っている。

私は箕輪さんと同じ1985年まれ2005年入学早稲田大学出身

そのため、大学の授業やサークルなど何かのコミニュニティで一緒だったのではないかと思い、幾度も記憶を掘り起こしてみた。語学の授業で一緒だったのではないか学生会館にいたのではないか

記憶の糸を辿ったが今いちピンと来るものは無かった。

Facebookにも共通の友人が2人いたが、どこかで繋がりがあるようにも思えなかった。

そんな折に、あのインタビュー記事を読んで記憶の点と点がビビッと線になった。

毎日サンダルボロボロジーパンで、ヒゲ伸び放題で教室の一番前の席に座ってたから、予備校有名人になってたみたいで。

陰で「武蔵」って呼ばれてたらしい。大学新歓で「キミ武蔵ってあだ名つけられてたよ」って言われた。


武蔵だと...?あの、武蔵

2004年河合塾横浜早慶クラス

月曜日英語早川先生火曜日英語里中先生水曜日英語伊集院先生

確かそんなだった気がする。私の知る武蔵はどの授業でも黒板から向かって右側の前から1番か2番目にいた。


武蔵は授業が終わると、ざわつく周りにわき目もくれず、

やや前傾姿勢リュックサックを背負い、早歩きで教室を出て行く様子が印象的だった。

そして、なぜか少しいつもにやけていた気もする。


予備校学校的な馴れ合いは無いものの、夏過ぎくらいには、

多くの人が周りの人と二言三言の会話を交わすような関係になっていた。

けれど、武蔵はいつまで経っても、1人で教室を駆け抜けていった。


そんな物静かな彼が気になる存在になるあまり、仲間の2〜3人の間であの人武蔵っぽくない?とあだ名を付けてしまった。

K-1ファイター武蔵に似てると言うのもあった気がするが、はだけたシャツや色落ちしたジーンズが、何というか全体感無頼派武蔵だった。

何度か接触を試みようとも思ったが、“ケガ”をしそうなので辞めた。

意地っ張りでどこかで声をかけてもらいたがっている一人ではなく、ナチュラルに一人でいることを好む雰囲気があったからだ。


あの武蔵果たして箕輪さんだったのだろうか。仲間内あだ名が広まっていたのかな。

もし、私の知る武蔵箕輪さんでも、そうじゃなくても、影であだ名を付けてしまたことは申し訳ございません。

ただ、事後弁護させてもらえるなら私も箕輪さんと同様に予備校で悪意たっぷりあだ名を付けられていたと言う話を後で聞いたので、当時の予備校はそんな空気だったと言うことでイーブンにしてください。なんだイーブンって?

箕輪厚介さんに「武蔵」とあだ名を付けてしまったのは私かもしれない話

これは編集者 箕輪厚介さんが2004年河合塾横浜校で浪人生活を送っていたら真(まこと)となる話です。

私が記憶の断片を繋ぎ合わせてしまった話である可能性もあるので、箕輪さんのアンサーがあると嬉しいです。

私がハッとなったのは箕輪さんのこのインタビュー記事


予備校時代あだ名は“武蔵”だった。箕輪厚介が卒業文集を見て振り返る「熱狂」の源泉

https://r25.jp/article/668021893052168737


箕輪さんの存在を知った数年前から、遠い昔に会ったことがあるような気がしていた。

箕輪という苗字と顔のセットが頭のどこかに残っている。

私は箕輪さんと同じ1985年まれ2005年入学早稲田大学出身

そのため、大学の授業やサークルなど何かのコミニュニティで一緒だったのではないかと思い、

幾度も記憶を掘り起こしてみた。語学の授業で一緒だったのではないか学生会館にいたのではないか

記憶の糸を辿ったが今いちピンと来るものは無かった。

Facebookにも共通の友人が2人いたが、どこかで繋がりがあるようにも思えなかった。

そんな折に、あのインタビュー記事を読んで記憶の点と点がビビッと線になった。

毎日サンダルボロボロジーパンで、ヒゲ伸び放題で教室の一番前の席に座ってたから、予備校有名人になってたみたいで。

陰で「武蔵」って呼ばれてたらしい。大学新歓で「キミ武蔵ってあだ名つけられてたよ」って言われた。


武蔵だと...?あの、武蔵

2004年河合塾横浜早慶クラス

月曜日英語早川先生火曜日英語里中先生水曜日英語伊集院先生

確かそんなだった気がする。私の知る武蔵はどの授業でも黒板から向かって右側の前から1番か2番目にいた。


武蔵は授業が終わると、ざわつく周りにわき目もくれず、

やや前傾姿勢リュックサックを背負い、早歩きで教室を出て行く様子が印象的だった。

そして、なぜか少しいつもにやけていた気もする。


予備校学校的な馴れ合いは無いものの、夏過ぎくらいには、

多くの人が周りの人と二言三言の会話を交わすような関係になっていた。

けれど、武蔵はいつまで経っても、1人で教室を駆け抜けていった。


そんな物静かな彼が気になる存在になるあまり

仲間の2〜3人の間であの人武蔵っぽくない?とあだ名を付けてしまった。

K-1ファイター武蔵に似てると言うのもあった気がするが、

はだけたシャツや色落ちしたジーンズが、何というか全体感無頼派武蔵だった。

何度か接触を試みようとも思ったが、“ケガ”をしそうなので辞めた。

意地っ張りでどこかで声をかけてもらいたがっている一人ではなく、ナチュラルに一人でいることを好む雰囲気があったからだ。


あの武蔵果たして箕輪さんだったのだろうか。仲間内あだ名が広まっていたのかな。

もし、私の知る武蔵箕輪さんでも、そうじゃなくても、影であだ名を付けてしまたことは申し訳ございません。

ただ、事後弁護させてもらえるなら私も箕輪さんと同様に予備校で悪意たっぷりあだ名を付けられていたと言う話を後で聞いたので、当時の予備校はそんな空気だったと言うことでイーブンにしてください。なんだイーブンって?

反省

もっと考えてやってくれないかな」

「そんなこともいちいち説明しないと分からないの」

「前にも言ったんだけどなんでできないかなあ。もうあれだよね、病気だね」

「そんなのだからずーーーーーっとあんたはダメなんだよ」

「今までもダメだったんでしょ?見たら分かるよ」

根本的にあんたは物事をナメてんだよ。見たら分かるよ」

「よく分かったよ。あんたみたいな人は絶対にできるようにはならないよ」

「あーもうやらなくていい。あんたに頼んだらろくなことにならない」

「あーもういちいち謝らなくていい。どうせまたすぐ同じことの繰り返しだし」

「あーもう全く休む暇もないよ。体ボロボロだよ。あんたのせいで」

「ここにできてるものもらい、分かる?きっとストレスでできたんだよ、あんたのせいで」














以上、つい仕事優先で家事育児への参加を怠ってしまう私に向けられた妻の発言集でした。

どうぞ、叩いてください。分かります自分はてなで一番嫌われるタイプの夫です。

箕輪厚介さんに「武蔵」とあだ名を付けてしまったのは私かもしれない話

これは編集者 箕輪厚介さんが2004年河合塾横浜校で浪人生活を送っていたら真(まこと)となる話です。

私が記憶の断片を繋ぎ合わせてしまった話である可能性もあるので、箕輪さんのアンサーがあると嬉しいです。

私がハッとなったのは箕輪さんのこのインタビュー記事


予備校時代あだ名は“武蔵”だった。箕輪厚介が卒業文集を見て振り返る「熱狂」の源泉

https://r25.jp/article/668021893052168737


箕輪さんの存在を知った数年前から、遠い昔に会ったことがあるような気がしていた。

箕輪という苗字と顔のセットが頭のどこかに残っている。

私は箕輪さんと同じ1985年まれ2005年入学早稲田大学出身

そのため、大学の授業やサークルなど何かのコミニュニティで一緒だったのではないかと思い、

幾度も記憶を掘り起こしてみた。語学の授業で一緒だったのではないか学生会館にいたのではないか

記憶の糸を辿ったが今いちピンと来るものは無かった。

Facebookにも共通の友人が2人いたが、どこかで繋がりがあるようにも思えなかった。

そんな折に、あのインタビュー記事を読んで記憶の点と点がビビッと線になった。

毎日サンダルボロボロジーパンで、ヒゲ伸び放題で教室の一番前の席に座ってたから、予備校有名人になってたみたいで。

陰で「武蔵」って呼ばれてたらしい。大学新歓で「キミ武蔵ってあだ名つけられてたよ」って言われた。


武蔵だと...?あの、武蔵

2004年河合塾横浜早慶クラス

月曜日英語早川先生火曜日英語里中先生水曜日英語伊集院先生

確かそんなだった気がする。私の知る武蔵はどの授業でも黒板から向かって右側の前から1番か2番目にいた。


武蔵は授業が終わると、ざわつく周りにわき目もくれず、

やや前傾姿勢リュックサックを背負い、早歩きで教室を出て行く様子が印象的だった。

そして、なぜか少しいつもにやけていた気もする。


予備校学校的な馴れ合いは無いものの、夏過ぎくらいには、

多くの人が周りの人と二言三言の会話を交わすような関係になっていた。

けれど、武蔵はいつまで経っても、1人で教室を駆け抜けていった。


そんな物静かな彼が気になる存在になるあまり

仲間の2〜3人の間であの人武蔵っぽくない?とあだ名を付けてしまった。

K-1ファイター武蔵に似てると言うのもあった気がするが、

はだけたシャツや色落ちしたジーンズが、何というか全体感無頼派武蔵だった。

何度か接触を試みようとも思ったが、“ケガ”をしそうなので辞めた。

意地っ張りでどこかで声をかけてもらいたがっている一人ではなく、ナチュラルに一人でいることを好む雰囲気があったからだ。


あの武蔵果たして箕輪さんだったのだろうか。仲間内あだ名が広まっていたのかな。

もし、私の知る武蔵箕輪さんでも、そうじゃなくても、影であだ名を付けてしまたことは申し訳ございません。

ただ、事後弁護させてもらえるなら私も箕輪さんと同様に予備校で悪意たっぷりあだ名を付けられていたと言う話を後で聞いたので、

当時の予備校はそんな空気だったと言うことでイーブンにしてください。なんだイーブンって?

箕輪厚介さんに「武蔵」とあだ名を付けてしまったのは私かもしれない

これは編集者 箕輪厚介さんが2004年河合塾横浜校で浪人生活を送っていたら真(まこと)となる話です。

私が記憶の断片を繋ぎ合わせてしまった話である可能性もあるので、箕輪さんのアンサーがあると嬉しいです。

私がハッとなったのは箕輪さんのこのインタビュー記事


予備校時代あだ名は“武蔵”だった。箕輪厚介が卒業文集を見て振り返る「熱狂」の源泉

https://r25.jp/article/668021893052168737


箕輪さんの存在を知った数年前から、遠い昔に会ったことがあるような気がしていた。

箕輪という苗字と顔のセットが頭のどこかに残っている。

私は箕輪さんと同じ1985年まれ2005年入学早稲田大学出身

そのため、大学の授業やサークルなど何かのコミニュニティで一緒だったのではないかと思い、

幾度も記憶を掘り起こしてみた。語学の授業で一緒だったのではないか学生会館にいたのではないか

など記憶の糸を辿ったが今いちピンと来るものは無かった。

Facebookにも共通の友人が2人いたが、どこかで繋がりがあるようにも思えなかった。

そんな折に、あのインタビュー記事を読んで記憶の点と点がビビッと線になった。

毎日サンダルボロボロジーパンで、ヒゲ伸び放題で教室の一番前の席に座ってたから、予備校有名人になってたみたいで。

陰で「武蔵」って呼ばれてたらしい。大学新歓で「キミ武蔵ってあだ名つけられてたよ」って言われた。


武蔵だと...?あの、武蔵

2004年河合塾横浜早慶クラス

月曜日英語早川先生火曜日英語里中先生水曜日英語伊集院先生

確かそんなだった気がする。私の知る武蔵はどの授業でも黒板から向かって右側の前から1番か2番目にいた。


武蔵は授業が終わると、ざわつく周りにわき目もくれず、

やや前傾姿勢リュックサックを背負い、早歩きで教室を出て行く様子が印象的だった。

そして、なぜか少しいつもにやけていた気もする。


予備校学校的な馴れ合いは無いものの、夏過ぎくらいには、

多くの人が周りの人と二言三言の会話を交わすような関係になっていた。

けれど、武蔵はいつまで経っても、1人で教室を駆け抜けていった。


そんな物静かな彼が気になる存在になるあまり

仲間の2〜3人の間であの人武蔵っぽくない?とあだ名を付けてしまった。

K-1ファイター武蔵に似てると言うのもあった気がするが、

はだけたシャツや色落ちしたジーンズが、何というか全体感無頼派武蔵だった。

何度か接触を試みようとも思ったが、“ケガ”をしそうなので辞めた。

意地っ張りでどこかで声をかけてもらいたがっている一人ではなく、ナチュラルに一人でいることを好む雰囲気があったからだ。


あの武蔵果たして箕輪さんだったのだろうか。仲間内あだ名が広まっていたのかな。

もし、私の知る武蔵箕輪さんでも、そうじゃなくても、影であだ名を付けてしまたことは申し訳ございません。

ただ、事後弁護させてもらえるなら私も箕輪さんと同様に予備校で悪意たっぷりあだ名を付けられていたと言う話を後で聞いたので、

当時の予備校はそんな空気だったと言うことでイーブンにしてください。なんだイーブンって?

2019-04-20

anond:20190406171138

いちいちかまうから泣くんだよ。緊急事態以外は放置無視OK。そしたら必要最低限しか泣かなくなるよ。その歳の赤ちゃんなんてなーんにもわかってないし成長したらどうせさっぱり忘れるんだから虐待したり死なせなきゃもっと適当に扱っていいんだよ。

嫁なんかギャン泣きしてる娘うるさいからって寝室に移して自分リビング映画観たりしてたよ。いちいち付き合ってたらキリがないよねーって。全然そんなんでいいんだよ。俺も嫁が出かける間世話任されてたけど体調崩したとかじゃない限りミルクおむつの処理以外はほぼ放置してた。

増田の周りのやつらが見たら俺たちなんかとんだクズ夫婦に見えると思うよ。でもさ、子供至上主義を履き違えて嫁さんがボロボロになっても子供100%尽くせって強制するやつのほうが何億倍もクズじゃね?

まれたばっかなんて記憶に残らないんだから子供にかける労力なんて最低限でいいし、ストレスコントロールのためなら全然子供のこと忘れておしゃれとかして出かける日があっても全然いい。そういう我慢も多分ストレスになってると思うよ。自分楽しいこと全部捨てて子供に全部捧げる母親のほうが偉いみたいな風潮あるけど、自分時間も大切にしてうまいことやってる母親の方が普通に賢いだろ。

てか、最高の母親なんてあとでいっくらでも挽回すりゃあ良くね?子供がだいたい親のことをありがたいなとかすごいとか思ったりすんのってもっと学生とかその辺だろ?幼少期なんて遊園地連れてったりうまいもの食わせたり一緒にスポーツしたり、楽しい思い出いっぱい作ってやれば少なくとも嫌な親だったとか言われないって。

あとこれは俺なりの旦那さんの代弁だけど何か困ってるならマジですぐ言え。俺は増田旦那さんの「自分の子供大切にしない親なんて〜」のくだり共感できるよ。ってか世の中の父親みんなそうだよ。でも、何していいかわからんから「何も言われない(頼まれない)なら俺の出る幕じゃないんだな、よしじゃあ俺は家族のために仕事に打ち込も」ってなるよ。俺も嫁がミルクおむつ替えのやり方教えてくれなかったら何もわからないし出来なかったし、なんなら「残業して嫁の分も働いてるから俺は父親できてる」って勘違いしてたよ。そんなの残業断って早く帰って育児手伝った方が絶対嫁のためになるのにバカか?って思うよな?でもマジで男ってそうなんだよ。多分旦那さんだって増田のことも子供のこともめっちゃ想ってるけど自分に出来ることがわからいから知らず知らずのうちに何もフォローしないドクズみたいになってるんだと思う。

体調優れないか子供放置して寝てたって言った時に、怒らないで心配してくれたんだろ?だったら絶対今の増田気持ちちゃんと聴いて受け止めてくれるはずだよ。察して、わかって、って姿勢で待ってるんじゃなくて自分で助けてって言え。言われなくても分かれよ!って腹立つかも知れんけど、俺ら男はその辺察し悪いから言ってもらわないとわかんない事がマジで多いんだよ。その点はすまん。

とにかくしんどいと思ったり詰みかけてたら即共有しろ。出来ることがなくても、出来るやつに繋げる事とか、対処法をみつけることはできるかも知れない。いいアイデアを出してくれるかも知れない。だからとりあえずもっと旦那さんを頼れ。相談しろ。つか、俺が旦那さんだったら落ち込むわ。そんなんで嫌う程度だと思われてたのかーってなるわ。俺頼りないか相談してくれなかったのかなーってメチャクチャ凹むわ。増田旦那さんがどんなやつか知らないけどな、結婚して子供作りたいって思った女に子育てつらいって言われた程度で嫌いになる男とかいねーわ。旦那とか父親とか肩書きかわってるけどお前の彼氏だぞ。ナメんな。

とりあえず適度に手抜きして、もっと旦那さんに頼る事覚えろ。あと周りのクソみたいな説教もどきも気にし過ぎんな。スルースキル身につけろ。なんなら旦那さん、友達、誰でもいいから味方につけてあいつらうるせーなって悪口言ってたっていい。全然クズじゃない。それがクズだったら俺の嫁とかアルティメットクズからな。綺麗な母親像にこだわって潰れるぐらいなら周囲からクソ親とかDQN親って言われようが多少自分勝手になったほうがいい。

最高の母親目指すのはもっと余裕できてからでいい。今、頑張らんでいい。

初めてちゃんとしたブラ買いました

初めてちゃんとした下着上下セットで買いました〜!!

普通ブラデビューなんて中学生とかなんだろうけど、胸ないしブラするのは恥ずかしいと思ってたし、中学生高校生実家住まいの時は親が厳しくてユニクロブラトップ以外捨てられてたから安くて可愛いキャラ物のブラとかは買えなかったし、大学に入って実家を出たら可愛い下着を買うのが夢だったんだけどお金がないって理由引きこもりの味方、ゾゾタウンでやっす〜いブラを1000円クーポン適用タイミングフル活用して買ってた。セットで3000円するかしないかのブラを1年に2セットしか買ってないかボロボロ

さておき私はブラの正しい選び方も知らないしサイズを測ったこともなかったからずっと

・華奢ではない→アンダー70

・谷間できない貧乳Aカップは売ってないしBカップ

みたいな理由でB70のブラをつけてた。しか自分乳首位置おかしいと思っていて、パッドを抜いて使ってた。

今日増田に「巨乳の人って」って名前で書いたらコメント欄に「ブラのサイズ合ってないから大きい百貨店ワコール行って」みたいなことが書かれてたか伊勢丹に行ってきました。

キラキラした店内でめちゃくちゃ緊張した……いつものB70のリボンブラ(CMで知ってた)をフィッティングしたら全然違ったみたいでちゃんと測るとサイズはD65でした。全然谷間もないし大きくないのにな、不思議。値段がDカップから高くなるから騙されたのかな……

でもまあいい買い物したな〜!明日から塩舐めよう……

anond:20190419120802

命を粗末に扱うなってテーマの良い作品だったよミュウツーの逆襲は

当時流行り始めたバイオテクノロジーとかへの警鐘も含めて作られたんだなって感心するよ

そんな良い作品メガ進化で先人のデザインボロボロにしたり

ポケモン図鑑説明悪乗りをするひどすぎるモラルの現ポケモンスタッフが今夏おもちゃにするので震えて待つように

anond:20190418154528

単純な話あなたボロボロになって不幸のどん底におちたら彼女のせいだと言ってそれが叶うんじゃない?

あなたを不幸にしたヤバイだってうわさで不幸になるっしょ

2019-04-18

自分には爪とその周りの皮を噛む癖がある。普段はあまり噛まないんだけど特定の条件が揃えばガッツリ噛み噛みしてしまう。それは焦ってたりストレス過多な状況に置かれたりすること。

最近は焦ったりストレス過多な状態になったりしていて爪の白い部分がほぼ無い状態。周りの皮もボロボロ

どうにかしてこの癖を治したいけど上記の条件の時に強く発現する癖だから対処しにくいんだよなぁ。

もう一生この癖と付き合っていくのかもしれない。

やだなぁ。

2019-04-17

anond:20190417164318

なぜ世の中は失敗しなくなる薬を作らないのか

発達障害ダメ人間の俺、毎日失敗ばかり

工夫しても気をつけても何やっても失敗する自分が本当に嫌で仕方ない

そのせいで自尊心ボロボロ二次障害にもなった

なのに世の中は気持ちを和らげる薬だのカウンセリングだので誤魔化ししかしてくれない

なんで世の中は失敗しなくなる薬すら作れないんだよ

誰もが失敗しない人間になれば俺の病気も良くなるし世の中で病む人もいなくなるのに

ウェディングハイとかマリッジブルーとか女性に使われる言葉だって思ってるんだけど、男性にもあるのかな

言葉になってないだけであるんだろうな。

でもそれが仕事ボロボロで良いっていう理由にはならないけど

2019-04-16

anond:20190416183035

これで合ってる?

××の喧嘩祭といえば、六尺褌一丁の男達が、神輿を担いでぶつかり合う、

勇壮な祭として、この地方に知られている。

祭のあと、男達は集会所に集まり普段着に着替え、飲み合う。

六尺は、激しい祭でドロドロボロボロになるから使い捨てで、ゴミとして出される。

はいつもそれが狙いだ。

捨てられている六尺の、できるだけ汚れてる奴を10数本ほど、

こっそりさらって家に持ち帰る。

そして、深夜、俺一人の祭が始まる。

手も足もかゆい

ちょっと暖かくなったらこれだ〜〜〜

かゆいよ〜〜〜ボロボロだよ〜〜〜かゆい〜〜〜〜毎年懲りずにかゆいのやめてよ〜〜〜〜

2019-04-15

https://anond.hatelabo.jp/20190415225142

 ホテルで待っていたらデブスが来て金をドブに捨てる話のどこが面白いのか分からんわ。

 それと相変わらず、零細小規模で誰も近寄らないボロボロな店で打ち枯らした心ある令嬢が

 ひっそりと働いていると言う話は無かったな。似たような話はあったが。

東大卒だがノブレス・オブリージュなぞクソ喰らえじゃ

例えば顔の良いヤツは努力せずとも人から愛されるし就職結婚でも有利な強者だろう

だが美女イケメンがブスに施したなんて話は聞いたことない

体力があるヤツ、親が金持ちのヤツ、病気がないヤツ、みんなみんな弱者に施しなどしない

寄付くらいはするかもしれないがイメージアップ節税目的だろう

俺は東大卒だが低身長で貧弱だしアレルギー持ちで体はボロボロだし実家貧乏

これでもお前は東大卒強者から弱者に施せというのか、ふざけるな

知識詐欺など悪巧みに使わないだけで上出来ではないか

2019-04-14

anond:20190414092612

完全に家眼鏡なのでネットで2500円前後のを買ってる

5年くらい使ってボロボロになったらまたネットで同じようなのを

コンタクトお金かかってるからメガネはこれでいいやと思ってる

2019-04-13

車のタイヤってすごくね?

数万キロ走れるらしいけどさ

数万キロだぞ?

冷静に考えてみ?

デコボコアスファルトを数万キロも走れるんだぞ?

イメージしてみ?

裸足でアスファルトの上を全力で走るとするじゃん

ボロボロになるよな?

10キロも走れば血まみれになるじゃん

でもタイヤは数万キロ走れるんだぞ?

いうてただのゴムなのに

数万キロ走ってようやく買い替えかな?って

スゴすぎじゃね?

アスファルト タイヤを切りつけながら、って歌詞があるけど逆じゃん

タイヤアスファルトに切りつけられてるじゃん

数万キロ切りつけられてようやくダメになるかどうかじゃん

ワイルドすぎん?タフすぎん?

数万キロを時速数十キロで走るんだぞ?

時には時速100キロ超えるぞ?

たった4本で1トンくらいの重さを支えながら時速100キロで数万キロ走れるんだぞ?

バケモノじゃね?

いうてただのゴムだぞ

普通に考えたら絶対100メートルくらいでズタズタになるだろ

どんな技術使ってるんだ?

ヤバすぎじゃね?

しかもメッチャ安い

4本で2万

お前作れる?タイヤを2万で4本

無理だろ

1人じゃ当然作れないし

仮に銀行100億くらい貸してくれて俺やお前がタイヤ会社設立したとしても

その値段じゃ絶対売れないだろ

大量生産するとしても1本10万は取りたいわ

絶対宇宙人技術入ってるだろ

自動車部品の中でタイヤけが明らかに現代技術じゃねえだろ

イカれてるわ

あのアニメ制作会社について知っていること

・あのアニメボロボロになった際、これが終わったら腐女子に人気コンテンツアニメがあるから(今は我慢して)と言われた

・終わったらハワイ社員旅行に行ってチャラにしようという雰囲気

・いろいろゴミ

2019-04-12

anond:20190412140058

番号とメルアドを保持したいか機種変希望なんです…。

あと、ガラケーは何年も使ってたかボロボロで、プレミアは期待できません。残念ながら。

2019-04-10

ぼっち充の一人言

ある界隈で長いことオタクをしているんだけど、未だに行動を共にできるような友達がいない。

沼に落ちたばかりの頃、同じ趣味の人がリアルには誰もいなくてネット上でなら…とそのジャンル専用のTwitterアカウントを作った。

推しへの萌えを語りながら、あわよくばいつか現場に一緒に行くような仲間ができないかな、とぼんやり期待していた。

その頃は何人かとリプやDMのやり取りもちょくちょくあって、推しとは別の共通趣味(音楽とか)が見つかって雑談することもあった。

現場が被ったらいつかご挨拶でも、みたいな言葉が交わされることもあった。

ただ基本がコミュ障な私は自分からリプの一発目を送ることはあまりなく、会話中も一つの返事を打ち終わるのに数十分単位時間をかけるぐらい毎回緊張していた。

それから全国ツアーが決まり

演舞台が決まり

次のツアーのそのまた追加公演が決まり

そのたびに

今日は○○行く」「会場着いた!会える方いたらご挨拶させてください!」

といったツイートが飛び交い、TLは賑わった。

私は行きの新幹線の中で、会場近くのタリーズの中でそれを追っては、ドキドキと胸が跳ねた。

返信マークを押して、

「私も今日来てるんです!」「●●さん会いたいです!いまどこにいます?」

ここまで打ち込んでから、急に不安になった。

この人の言う「会える方」の想定内果たして自分はいるのか?

だって他のフォロワーさんに比べたら私とのリプ回数って少なくない?むしろ内容も他の人との方がいつも盛り上がってない?ここで返信送ったら優しいからきっと「会いましょう!」って返してくれるけど(お、おう…お前か…)って内心がっかりさせない?気遣わせない?今後気まずくならない?

こんな考えが一気に押し寄せてきて、舞い上がってた自分が急に恥ずかしく思えてしまった。そうこうしてるうちに各発信者共通フォロワーがリプで反応したのが見えてますます送りづらさを感じてしまい、結局Twitterを閉じた。

公演後は「会えて嬉しかった」というやり取りを後悔と嫉妬を抱きながら眺めた。

これが毎回だった。

そうして少しずつできていく輪のどれにも自分は入っていない気がしてしまって、現場が近づくほど黙るようになり、実際その通りになってしまった。

周りはチケットを一緒に申し込んだり、LINEで連絡を取り合う仲間ができていた。

いつしかTL内で会う人を募るツイートを見かけることもなくなった。

一時期はこの劣等感に苛まれ過ぎて、公演が終わった後打ち上げなんてこともなく一人で帰るだけなのがすごく惨めな気がして、家に着くとボロボロと泣いていた。最中はすごく楽しかったのに、その余韻を押し退ける寂しさがあった。

さらに見なきゃいいのにTwitterを開いては、それぞれの推しメンバーカラーカクテルが並ぶ写真(会場近くの居酒屋だとメンバー名前を付けたサワーとかがその期間限定で用意されたりしている)や、カラオケの壁一面に映されたライブDVD映像写真が溢れるTLをわざわざ追って、勝手劣等感を増幅させていた。完全にSNSとの距離感おかしくなっていた。

今はそれから年数も経って、専用アカウントをやめて雑多に趣味のことはなんでもフォローするアカウントを作り直した。公演期間中も、推しドラマ放送中もおかまいなくいろんな情報自分の目に入るようにしたことで、なんとなく人は人、自分は自分、と割り切れるようになってきた気がする。掟ポルシェさんには感謝してます

人との交流が向いてない、一人が向いてる性格なんだともわかったので、一人のオタク活動も、無理なくできる今の自分ベストなんだと納得している。

もう一人で遠征もするし、一人で推し写真ご当地名産並べて撮影会するし、一人でロケ地も巡るけど、隣で一緒に盛り上がってくれる人がいたらもっと楽しいんだろうな…ってやっぱりときどき考えてしまう。

一人が向いてる=一人が平気(好き)というわけではないから難しい。

ここまで書いてたの見返すと、仲良くなりたい特定の誰かがいるわけじゃないのに(たぶん好きな人彼氏にしたいじゃなくて彼氏という存在が欲しい的な感覚自己中ですね)めっちゃ重い。この感じがなんとなく伝わってるんだろうな…。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん