「20年後」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 20年後とは

2019-04-16

anond:20190416092337

まだこんなこと言ってるやついるんだな。

政治家が「価値あるものに活かす研究」ばかりに金をつぎ込もうとする風潮の昨今、

ノーベル賞取った人はむしろその真逆方針成功してて、

受賞者が口を揃えて「“役に立つ”ということは、とても社会ダメにしている。

本当に役立つこととは、10年後、20年後100年後にならないとわからない。」

って言って一斉に反対してるのに。

2019-04-14

どうやったらプロポーズされます

彼も結婚とか10年後20年後の将来を考えてくれてるというのは言葉の端々でわかる。

お互い結婚年齢ど真ん中なので後回しにすればするほど妊娠出産育児が大変になるだけでメリットがあると思えない。

もちろん結婚するなら彼がいいから付き合ってるが、彼と結婚できないなら彼じゃなくてもいい。

結婚の二文字は数限りないほど出してプレッシャーは相当かけているけど、わたしにとって結婚>彼、子供のいる人生>彼、ということだけは言えない。

その程度には彼が好き。

彼はどこまでプレッシャーに耐えられるだろうか。自分はいつまで待てるだろうか。

25歳にもどりたい。

2019-04-05

平成臭いって笑われるまでおよそあと20年くらいなんだね。

成人になった令和生まれにとって、20年後の私たちの振る舞いはどの辺りが臭く感じるんだろう。

全く想像がつかないんだけど。

人口減少に歯止めをかけられなかった世代として煽られるのかなぁ。

それとも単純に品がないとか、モラルの欠如とか言われるのかなぁ。

2019-04-04

Gigazine紛争について経緯を読み解く

前提として

まともな会社なら揉めてる建物ショベルカーでいきなりぶっ壊したりしません。それは置いておきます

結局地代払ってなかった

先日の論点整理増田anond:20190401153412から勝手引用

さて,山崎氏所有権取得原因が遺贈であるから借地権譲渡について,地主の承諾またはこれに代わる裁判所許可があったかどうかは問題となりうる。

もっとも,本件では遺贈の登記からも10年以上が経過しており,(仮に地上権取得時効が成立しないとしても)地代の支払い等の事実から黙示の承諾があったといえるであろう。

この件で地代を払っていたのかは非常に重要な点である

しかし、地代は払っておらず、遺贈について地主の承諾もこれに代わる裁判所許可ももらってない様子であるのが下記ブログから分かる。

Gigazine編集長母のブログ 2019.4.3 http://keisui.com/20190403-architect-29369-keisui/

父がなくなって以後、地主は一度も地代請求をしてこなかった。だから、あの倉庫は全て私達のものだと理解していた。


借地権賃借権地上権

借地権には賃借権地上権の2つがあるが、地上権ならば地主の承諾なく遺贈で権利を承継できる。

賃借権地上権については母ブログでも説明している。http://keisui.com/20190227-architect-28915-keisui/

ブログ 2019.2.25http://keisui.com/20190225-architect-28894-keisui/

売り主のおじいさんに再度確認に行ったら、記憶がどうもあやふやで心もとない。ただ地上権は成立していたことだけは断言してくれたが、証拠はない。

昭和50年代だと、今とはかなり事情が違っていたらしい。それでも、地主建物の所有者が違う場合いくら28年間も売り主が住んでいたとはいえ建物だけを黙って売ることは出来ないので地主の許諾を取りに行ったそうである建物だけの売買のこの場合建物には地上権が付いていたという事である契約書を作って売買に立ち会った司法書士保証してくれた。

売主も司法書士地上権があると証言しているが、借地権の間違いではないのだろうか。(証言者の勘違いなのかブログ主の勘違いなのかは不明

論点整理増田にある通り、建物登記があれば当然に借地権は認められる。

そして賃借権借地権からこそ建物売買について地主の承諾をもらいに行ったように思えるのだが。

私は未だに地上権概念がよくわかっていない。やっと息子から借地権地上権のよく分かるサイトを見せられて納得したのである

Gigazine編集長賃借権ではなく地上権を承継したと認識している様子である

それでやっと父があんな小さな建物にかなりの金額を払ったことがよくわかったのである地上権登記地主側にその義務があるが、買い主側は自分では出来ない。それで父は怒っていたのだということがわかった。

そこで父は、20年計画を立てて、20年後に登記してもらうことを地主約束したようである確信はないが、父の愚痴を聞かされていた限りではそうなるのかなあと思う。その後20年間、父は税金を払い火災保険をかけ続けたのである地代も払えと地主から言われ、地上権を確保するためにそれも実行していたのである。そして、がんに侵されていたた父は、やっと20年目に言われるまま再びお金を払ったらしい。

これでやっとこの土地地上権を確実に手に入れたと思ったが父ではあったが、やはり地主地上権登録無視したようである。ガンの末期にまで進んでいた父は、裁判をする気力もなく、その後まもなく他界してしまったのである

父は最後に、その問題不動産寿命の長い私の息子に託したのである。あちらこちらに「この家は壊すな。この家は地主に返すな。」と書いたものが出てきて、実際にも私や息子に「この土地永遠にのものだ。」と言いながらこの世を去っていったのである

借地権地上権なのか賃借権なのかで編集長祖父と先代地主は揉めていた?(地上権云々の記載は推測であり確信は無いと書いてあるが)

20年目に言われるまま支払ったお金というのは借地契約20年だったので更新料を支払ったのではないかとも思えるが。

20年後なら土地を売ってもよいと言われていた可能性もある。

ちなみに他の借地人が土地を買った時のエピソード

地主女性は、地元でも評判の悪い方で、1例をあげると、何十年も自分で建てた家に住んでいて土地も買いたいと言ってきた借地人に対し、地主自分の言い値で1円も負けずに現金で買わせた挙げ句領収書を書いてほしいと頼まれても「なんでそんなもん書かなあかんねん。」と言って絶対書かなかったという伝説の持ち主である

(母ブログ2019.4.3 より。あくまで伝聞であり本当のことか分からないけどね。http://keisui.com/20190403-architect-29358-keisui/


祖父勘違い

そもそも編集長祖父建物購入時に“借地権付”建物を購入したと認識していなかったのではないか

ブログ2019.2.22http://keisui.com/20190222-architect-28880-keisui/

父のこの建物に関しての取引は、私が結婚して家を出てからのことであるので立ち会ったことがない。しかし、実家に帰るたびに父は晩酌をしながら地主に関しての愚痴をくどくど話していたのをよく覚えている。

その内容は、「あの家は全部俺が金を払ったのに、地主は違うといって地代を払えと仕事場へやってきては客や従業員の前で言い続けた。それで根負けして地主お金を払い会社商品倉庫として使っていた。弁護士相談して話し合いをつけるつもりだ。」というものから、少し経つと「あの土地はやっと俺のものになる。正義は勝つ。」などと言って泣いていたのをよく覚えている。ガンで亡くなる直前には、「あの建物を使うときだけ地主の婆さんがうるさいから金を払ってやれ。使わないなら払う必要はない。」と言っていたのである。その時は何かよくわからないままに、いやいや愚痴に付き合っていたというのが事実であった。今にして思えば。もっと詳しく聴くべきだったと悔やまれる。後悔先に立たず。

借地人が地主地代を払うのは普通のことであるが、編集長祖父は当初土地ごと買ったと勘違いしていたのではなかろうか。

地代かいう筋の通らんものを長年支払わされた!という祖父愚痴を聞かされていた娘・孫と、借地人が地代を払おうとしない!という地主愚痴を聞かされていた娘が今になってこんなに揉めているものと思われる。

しかし新展開!

ブログ2019.4.3 http://keisui.com/20190403-architect-29358-keisui/

地代も払わなかったという地主の言い分に対する反論としては、あの土地を父が地主彼女から買っていたということである。その証拠も出てきた。

只この時点ではその証拠を明かすことはできない。警察にだけ話すつもりである

地上権ではなく土地所有権を取得していたという新展開。

証拠とは何か?買ったならなぜ登記されていないのか?

次の展開がとても楽しみでゲスね。

2019-04-01

anond:20190401140251

いや、20年後に令和が終わっても令和生まれがいなくなるわけではない。

平成生まれです。

20年後ぐらいに令和生まれ若者に「平成はすごかったぞ」とか「えー!令和生まれ!?」とか言わないようにします。絶対

2019-03-30

Gigazineの件

https://matomame.jp/user/FrenchToast/d480ef372439472abc75

http://keisui.com/category/architect/

祖父の代から地上権の有無でもめていたみたい。

編集長の母のブログを見ると、祖父は前の持ち主から建物地上権付きで購入し、契約書に従い地代も払っていたと主張しているが、登記上は地上権付与されていないようだ。

建物の売買に立ち会った司法書士が、”建物には地上権が付いていたという事である"と証言しているそうだか、それであれば登記記載されてなければおかしい。

"前の建物の所有者(27年間)も父(24年間)も孫(13年間)"借り続けて来たとあるからそもそも"前の建物の所有者"の地上権取得の経緯に疑いがある。

恐らく"前の建物の持ち主"が、20年以上賃貸を続けたことを根拠に、取得時効20年による地上権を主張したのではないかしか取得時効が成立するためには、20年間実質的地上権所有者であるかのようにふるまってきたことが要件になる。地主は当然同意しないであうから地上権の有無は裁判で決着をつける必要がある。登記上地上権が付与されていないのは、その点が決着する前に、編集長の買い取ったからではないか

編集長祖父が賃借契約を結び直したあと"20年後に登記してもらうことを地主約束した"とも書いてあるが、これは20専有し続ければ地上権が発生すると祖父が考えていただけで、地主側はそもそも同意していなかった可能性がある。

地主からしてみれば、祖父が借り始めてから少なくとも37年以上、下手すると60年以上に渡って意思に反して土地を貸し続けいる可能性すらある。

以上、地主解体を強行しようとしている背景の想像

もちろん背景がどうであろうと、持ち主の同意なしの建物破壊違法なので、どんどん戦ってほしい。

法律知識適当にググっただけなので間違ってるかもしれん。

地上権編集長側になかった場合、現状は賃借契約違反不法占拠状態ということになる。

地主側は祖父とは契約を結んだが、孫への契約の引継ぎには同意していない。)

警察現場に立ち入らない方が良いと言っているのは、そのせいかも。

地主はこの建物地代を払わないから返してもらったと主張”とあるから祖父が亡くなってから地代も払ってなかったっぽい?

おれは未来から来た!生きて腸まで届くヨーグルトを食べる前に読め!

おれは未来から来た。正確には、未来から書き込んでいる。今は西暦で言うと2039年だ。20年経っても残念ながら大きな物質過去に送ることはできない。タイトル詐欺をしてすまなかったが、できるだけ多くの人に読んでもらう必要があるんだ。許してくれ。大きな物質は送れないが、電子などの一部の素粒子だけは過去に送れることがわかった。物質は送れないと知ってがっかりたか?でも北海道新幹線は無事札幌まで開業しているか安心してほしい。札幌函館間の駅弁長万部かにめしだ。来月には稚内からサハリンまでの海底トンネルも開通する。山陰リニア新幹線建設中だ。おっと、喋りすぎたようだ。ともかく、電子が送れるということは、工夫すれば電磁波、つまり電波も送れるということだ。あまりかい原理説明してしまうとタイムパラドックスが発生するし、なによりそんなことを喋っている時間は無いから詳細は省く。とにかく重要なのは、この文書20年後の未来から届けられているということだ。

なぜ20年なのか。答えは簡単だ。物理的な制約で、20年前までにしか送ることができないからだ。それより過去に送ろうとすると電子崩壊してしまう。これは宇宙物理学が今の法則であり続ける以上、絶対に避けられないことだ。今後いくら技術力が上がっても、20年以上前には絶対干渉できない。これは、どれだけ優れたレンズを開発しても、光学顕微鏡では0.2ミクロン以下の物質目視することが出来ないのと同じだ。2039年惨状を避けるためには、2019年の今日3月30日までに干渉しなければならない。4月1日に発表される新元号を変えるには、3月30日タイムリミットなんだ。

君たちは新元号のことが知りたくて知りたくてしょうがないはずだ。平成末期には元号廃止論が高まったと歴史教科書には書いてあったが、そうは言っても時代が変わるわけだ。新元号フライングで知りたいと思わない人間なんていないだろう。おれは今から政府に先んじて新元号発表するが、君たちは確実にガッカリするだろう。当然だ。おれの父さんや母さんもガッカリしたらしいし、おれもその場に居合わせたらがっかりしたはずだ。新元号は「タピオカヨーグルト」だ。

そんな馬鹿な、と思っただろう。元号は、頭文字アルファベットがM,T,S,H以外の二文字漢字で、死や廃のようなマイナスイメージ漢字は使われない。そう予想している人がほとんどだろう。でも、新元号は「タピオカヨーグルト」なんだ。タピオカヨーグルト元年。なんて響きだ。かくいうおれも、タピオカヨーグルト20年を生きている。ダサすぎる。おれはタピオカヨーグルト3年生まれだ。ダサすぎる。今後タピオカヨーグルト天皇と呼ばれることになるであろう今上天皇が本当に気の毒だ。しかし、このままいけば、新元号タピオカヨーグルトを混ぜたデザート名前になることは避けられないだ。でも、元号ダサいことよりももっと悲惨なのは2039年のこの世界ヨーグルト菌に支配されているということだ。

2019年、君たちは生きて腸まで届くヨーグルトをありがたがって食べているはずだ。生きて腸まで届く。おれにとってはおぞましい響きでしかないが、腸内環境の安定を願う人にとっては魅力的に聞こえるのかもしれない。どうやら生きて腸まで届く菌は、食品メーカーに改良されすぎてあまりにも強くなってしまったようだ。人間太刀打ちできないくらいに。人間を操ってしまうほどに。

信じられないかもしれないが、その生きて腸まで届く菌が、2019年の3月31日日本人の腸の中で反乱を起こす。3月31日に急激に活性化したヨーグルト菌は、腸の中でコロニーを作り、様々な神経物質を分泌するようになる。その神経物質によって、日本人の行動は少しずつおかしくなっていった。その結果が新元号タピオカヨーグルト」だ。ヨーグルト菌は、活性化して数日で政府中枢まで支配してしまったのだ。奴らはまるで意思があるかのように人間を操る。いや、意思はきっとある機関研究では、コロニーの中には人間の脳と似たような神経ネットワーク存在することがわかっている。さらに、個体を超えてコロニー同士でも通信をしているようだ。だからヨーグルト菌にはワクチンも手術もほとんど効果がない。ヨーグルト菌は、おそらく自分たちを都合のいいように利用し続けてきた人間のことが許せないのだろう。自分たちを胃酸の中に特別攻撃させた人間のことが。

タピオカヨーグルト事件から数ヶ月、ふざけた元号を発表したことにより日米関係悪化アメリカは、2021年にはついに日本との国境に壁を作った。もちろん壁の建設費用日本持ちだ。この時点では日本人ほとんどはまだ操られていることに気づいていないが、アメリカ人は気づいていたのかもしれない。そのまま日米関係悪化経済制裁によって国際社会から孤立した日本はどんどん貧しくなっていった。脳をヨーグルト菌に侵された日本人にまともな政治ができるわけはなく、地理的に近い中国ロシアに活路を見出し日本政府は、北海道新幹線サハリン延伸を急いだ。

2039年の今の時点で、日本人口の70%が餓死あるいは病死した。病死というのはもちろんヨーグルト菌に脳を食われたということだ。今では東京すら過疎化している。素粒子過去に送る理論機関が今から3年前に完成させた。機関ヨーグルト菌耐性を持つ日本人が結成した集団だ。おれも所属している。残業代は出ない。理論の完成は3年前だが、実際に過去素粒子を送れるようになったのは、たった1ヶ月ほど前だ。アメリカ過去反陽子を送る装置を既に完成させたらしい。反陽子砲が過去日本列島に発射されるのは今日かもしれないし明日かもしれない。今の日米関係を見るに、時間問題だろう。でも、一度過去反陽子砲が発射されてしまえば、今のおれは宇宙ごと消滅してしまうだろう。そうなってしまったら、もう後戻りはできない。今だっていつ突然自分が消えるんじゃないかと怯えている。でも、日本滅亡だけは避けなければならない。

ヨーグルト菌が活性化した理由は、アメリカ研究機関実験的に過去に送った強力な電波が原因だと言われている。電波によってヨーグルト菌が活性化し、コロニー化した菌が共鳴してしまったようだ。電波がいつ送られてくるのかはわからないが、2019年の3月であることは確かだ。その電波さえ遮断してしまえばヨーグルト菌の活性化は防げるはずだ。そのためには、ヨーグルトを食べる前に金属スプーンヨーグルトの上に乗せて「いただきます」と唱えることが必要だ。

共鳴さえ防げばいいわけからヨーグルトを食べる人全員が電波遮断する必要は無い。機関シミュレーションでは、菌が生きて腸まで届くヨーグルトを食べる人間の0.001%がこの行動をとれば、ヨーグルトコロニー共鳴は防げるとされている。だから、面倒かもしれないけど、生きて腸まで届くヨーグルトを食べることがあれば、金属スプーンを蓋の上に乗せて「いただきます」と言ってほしい。最新の理論では、質量を持った物質振動電磁波スピン相互作用することがわかっている。つまり音が電波性質を変えるということだ。電磁波スピンに最も強く相互作用する周波数は、振動する物質空気場合いただきます」が一番ちょうどいい。

過去素粒子を送る技術は、人間が扱っていいものではないのかもしれない。だからこれを最後素粒子転送とする。君たちは言っても聞かないかもしれないが、君たちもできればそんな研究はしないでほしい。人間が触れちゃいけない領域なんだ。2019年の3月にはもう1件、兵庫県警察おかし事件を起こしているはずだ。あれはおそらく機関転送装置試運転した際に過去に送られた電波によって警察組織の腸内細菌が活性したことで起こった。あの事件は君たちもさすがにおかしいと思ったはずだ。活性化したのが比較的弱い腸内細菌だったからあの程度で済んだが、ヨーグルト菌で同じことが起これば日本が滅びるということは兵庫の例からもわかるだろう?電波を送れるのは20年前が限度だから、残念ながらその事件までは阻止することはできない。申し訳ないことをした。しかし、この通信によってヨーグルトによる支配だけは避けることができるはずだ。ヨーグルト菌が共鳴しなければ、日米関係悪化しないはずだし、素粒子転送技術も当分生まれないはずだ。おれにはもう時間がない。日本未来を頼んだ。うまくいけば俺はタピオカヨーグルト3年に生まれてくるはずだ。まともな元号世界で会おう。

2019-03-28

もう尾張屋

「新しい事をやりすぎると視聴者は楽しみかたがわかんないのかな

 芸術家なら死後に評価されるけど20年後くらいにBS日テレは早くから面白いことしてたって

 評価して欲しいなって思う

 俺がVTuber世界に発信して海外から逆輸入すれば渋谷でも受け入れてくれんのかな」

vtuber自己紹介動画、設定に興味がなく見たことがない」

最終回からアイキャッチ応募作品全部全部テレビで流したけどさ

 知ってもらうきっかけを俺が作ったんだからチャンネル面白いコンテンツ作っとけって思った

 コンテンツ無いのに応募してきた奴はテレビに写ってピースピースするのがゴールなんだろな」

2019-03-26

anond:20190326231636

あれってそいつ検索したキーワードや見るサイトに連動して広告が出るんだろ

掲示板でもブログでもエロ広告ばかり出る奴は要はそういうことだろ

クッキーを消してもIPCPUで追跡されてて振り切る方法はないぞ

過去履歴のすべてが活用されておすすめ広告が出ている

性欲が枯れても若いうちにエロサイトを見まくったやつは20年後エロ広告を見続ける

2019-03-23

anond:20190323042554

わい増田ガキ時代は親にこういう態度とってバチボコ切れさせてたけど

20年後ルームシェアしてルームメイトに同じことやられてガン切れして揉めに揉めて人間関係ズッタズタにしておんでてきた

結局は自分がしてたことを必ず他の誰かに同じようにやられる

帳尻があってる人生

2019-03-18

anond:20190318050852

働かなきゃまずいって感覚がまずいわ

10万円の投資でも毎年1.5倍にすれば20年後には億万長者

ウェブサービスで一発当てて数千万ゲットしたら不動産買ってその収入だけで生活することもできる

労働なんてバカがやることだろ

いか労働しないで金を増やすかってことに力入れろよ

2019-03-16

3Dプリンタって将来的にどれくらいのものが作れるようになるの?

きのう起こされたニュージーランド銃乱射事件めっちゃ怖い。

特にあの銃。何あれ。ガチなやつやん。

あんなもんニュージーランド密輸されてんのかと思って怖かったんだけど。

ニュージーランドだけじゃないよ、日本だって多少は入ってるでしょ。

いや、日本場合あの銃を入手できる人間が銃乱射のような自暴自棄確信犯的行動をするとは思えないけどさ。

でも油断は出来ない。3Dプリンタがあるじゃないか

あれを使って今回の銃が誰でも簡単に作れてしまうようになったりしないのか。

3Dプリンタ銃はちょっと前に「数発打てたら十分」みたいなオモチャを見たが、あんなんじゃなく、もう今回のガチなやつをだ。

今は難しいだろうし、出来たとしても一般人には手が届かないだろうけど、今後10年・20年後はどうなるかは分からんでしょ。

それ簡単に作って個人でゴニョゴニョして遊ぶだけならまだしも、商売で売るやつ出てきたりしたら手に負えない。

学生大学にある高性能な3Dプリンタで作って売りまくるとか、あり得るでしょ。

それを極右が買って銃乱射とかマジ怖い。

3Dプリンタはよく包丁に例えられる。結局は使う者に依存し道具自体に罪はないと。

でも今後そう言い続けられるだろうか。20年後、30年後はどうなってるだろう。

日本100人近くが1人の異常者に殺される未来はすぐそこまで来てるんだ。

ホント怖い。めっちゃ怖い。

2019-03-15

父親からの「ベロチュー」を思い出して気持ち悪い

さな女の子父親キスしてる動画を見た。

動画は微笑ましかったんだけど、昔のことを思い出して気持ち悪くなってしまった。

うちは動画と違って、父親のほうからキスされてた。

私の上にのしかかって、押し返そうとする手も封じ込められて、唇をベロベロ舐められた。顔も舐めてよだれだらけにされてた。

気持ち悪かったけど、父親は楽しそうだし、母親祖父も笑ってたから、怒ったらいけないものだと思ってた。そういうときに怒ると、「また癇癪起こして!」って怒られてたから。

それを久しぶりに思い出して気持ち悪くなった。

父親別にペドフィリアじゃない。(ペドフィリアなら、そのあともっと深い性的虐待に発展してただろうと思う。覚えている限りその記憶はない。)ちょっと調子者というか、テンションのままにやりすぎるところがあると思うけど、根は悪い人じゃまい。

家族も、悪い人じゃない。別に、「娘を生贄にして得をしよう」なんて考えてなかったと思う。ただお父親と娘がじゃれあってる、微笑ましい光景としてみてたんだと思う。

でも私は、当時のことを思い出しても、微笑ましいと思えない。嫌な記憶だと思ってる。ときどき思い出すと、叫びだしたいような気持ちになる。嫌な記憶というより、今でも現在進行形で辛い。

思うけど、小さな子どもには判断力が無い。人から危害を加えられてても、親から「癇癪起こすな!」って叱られると、自分が間違ってるような気がしてしまう。自分が一度した判断のせいで、その後何十年も苦しみ続けるなんて想像もしない。「みんな笑ってるし、いっか」とか思ってしまう。判断力が無いから。

動画女の子自分からキスしてたけど、あの子10年後や20年後、どんな気持ちになるんだろう。

後悔しないなら、当然それがいい。大好きな父親キスして、みんなが喜んで楽しかったなー、って一生思い続けるなら、当然それが一番いい。

でも、必ずそうなるとは限らない。

思春期を迎えて、キスは親愛の情を表すだけのものではなく、性的意味も持つ場合があるって知ったとき、あの子絶対に後悔しないんだろうか。

私は前述の通り、父親から、あからさまな性的加害を受けてた。あれは虐待だと思う。スキンシップって言葉では済まされない。そういう経験をした女性の幾らかは性的ものを拒絶する人になるらしい。男性嫌悪者になるらしい。私ももしかしたら、自分個人的体験に囚われて、無関係な家庭に口出ししようとしているのかもしれない。

だけど、私は自分の思ってることが100パーセント間違っているという風には思えない。

子どもは無邪気で、人を疑うことを知らない。「自分が将来後悔するかもしれない」なんてこと、考えもしない。

その天真爛漫さを大切にして、「君の人生から自由しろ」とするのも、一つのやり方だとは思う。トライアンドエラーを繰り返す権利子どもから奪ってはいけない。

だけどそれは、失敗が本人に多大な影響を与えない場合に限ってのことだと思う。

缶詰の蓋を触って怪我をしても、数ヶ月もあれば怪我は治る。でも、高速道路を走ってる車のドアを開けて飛びだせば、その怪我は一生に渡って子どもを苦しめるかもしれない。

「異性にキスをする」ということが、缶詰の蓋程度のことなのか、高速道路に飛び出すことなのか。それは、一概には言えないと思う。

しかしたら、本人には強い記憶が残らないかもしれない。映像を見ても、微笑ましいと一蹴できるかもしれない。でももしかしたら、親を見るたびに惨めな気持ちを抱えて生きていくかもしれない。

私は、子どもキスさせるな!って怒りたいわけじゃない。子どもキスさせることは性的虐待だと通報したいわけでもない。そういうスッキリした単純明快なことを言いたいわけじゃない。

どちらかというと、モヤモヤしていたい。簡単には割り切れないよな、と思っていたい。一概には言えないな、と思っていたい。悩むことをやめると、多分私は父親と同じことをする。

なんとなく、そういうことを思った。

続・セフレやめたら寝汗の海

去年、セフレに別れを告げてから自律神経の調子おかしくなった旨をここに書いた者です。今も変わらず彼のことが銀河一好きです。彼の人生にどんな役目でも私が関わることはもうないから、これからの彼と彼の大切な人達人生さらに幸多きものになりますようにと願っては、毎晩涙と寝汗浸しになりながら、頂いたコメントを支えになんとか今日までやって来れました。

一昨日、彼と同時期に出会った人から交際を申し込まれました。私の心身の不調について、金銭的な面は自分が負う、これから楽しいことを一緒に積み重ねていきたい、10年・20年後幸せだと思ってもらえたら嬉しいと言ってくれました。自分がどうしたいのか正直自分でもまだ分かりません。しっかり考えて返事をしようと思います。今こそ前に踏み出す時だと思うので、どう返事するにしても頑張ります

もう一度だけ会ってほしいとあれから何度送りそうになったことか、その度頂いたコメントスクリーンショットを読んで耐えました。あの時私のエントリコメントを下さった方達どなたか1人でもこのエントリが目に留まるといいな。本当にありがとうございました

2019-03-12

ネット回線は有線で個人への1Tbps達成はいつになるのかねえ

20年後くらい?

ニンテンドーラボ大爆死の記事で思ったこ

まず、ニンテンドーラボ発表時に大絶賛したものです。

いまもその考えは変わりません。(ちなみに任天堂信者と思われたくないので書いておくと、私はPSVRも大絶賛していますし、発売日に購入しました)

しかし、大絶賛したのは、これがWii fitや昔のドラクエのように社会現象のように売れるだろうということではなく、

どちらかといえば、SFCにおけるマリオペイントだったり、サテラビューに似た意味で絶賛しました。

サテラビューは多くの人が商業的に失敗したと評価しているはずなので、

ニンテンドーラボが(サテラビューと同様に)商業的に失敗するだろうという予測をしていた方はその通りではないかと思います

この意味で言えば、「商業的に失敗(=ハードを牽引するほどの成功ではない)」と「私が大絶賛した理由」は両立します。

私以外のはてなで大絶賛していた方々の考えはわかりませんが、私は次の3点でニンテンドーラボを大絶賛しました。

(1)初めての経験を与える(特にこどもにとって)

私が小学生ときSFCマリオペイントを購入しました。マリオペイント現在どのように評価されているのかわかりませんが、

作品名があまり挙がらない時点で、忘れられた商品の一つだと思います

しかし、マリオペイントで「初めてマウスを触った」という経験をした子どもたちは多いのではないかと思います

少なくとも私の周りでは、マリオペイントを持っている子供の家で、ハエ叩きをしたり、お絵かきをしたりしていて子供は多かったです。

これが将来的に、デジタル絵描きを増やした要因であるとは言いませんが、新しい道具に子どもを慣れさせるきっかけを与えるということは

マーケット全体を考えたとき尊いことです。

ニンテンドーラボは将来電子工作につながることを意図した工作主体にした作品だと思っているため、

この作品10年後、20年後に「ニンテンドーラボ、あったねー」という子どもたちを増やし、この原体験がなにか新しいものを生み出すと信じています

(2)移植不可能

現在、多くのゲーム機はあまり差別化できていない状況にあります

コントローラも似たり寄ったりで、横マルチも多いです。

Googleゲームストリーミングに参入するという話もありますし、

ゲームストリーミング時代に入ると、個別ハードウェアは無価値になりえます

一方で、ニンテンドーラボは別のゲーム機移植することができません。エミュもできなければ、PCで遊ぶこともできません。

これは「Nintendo switchらしさ」という個性を有しています

もちろんこれは必ずしもメリットではありません。

Wii特有操作によるゲームがその後リメイク移植がされにくかったのと同様、

扱いづらいソフトとなる可能性はありますしかし、(他では体験できないので)switchを買ってよかったという体験にもなるはずです。

この手の一過性をどう捉えるべきかというのはゲーム業界でも難しい問題ですが、

任天堂はあまり気にせずに果敢にチャレンジしているように見えます

(3)新しい面白さを追求する

そもそも工作面白ものです。それをゲーム機と組み合わせるという発想はとても面白いです。

そして、このような新しい面白さを追求することはゲーム業界では本当に難しくなっています

和ゲー洋ゲーともに発売されるタイトルがみな続編になっていることを思い出してください。

またはあるヒット作のフォロワーばかりになっていることを。

任天堂も同じでマリオゼルダポケモンスマブラマリカどうぶつの森、(FEカービィドンキーなど)を

サイクルで発売するだけになってきています

もちろんそこまでIPを大切に育ててきたということはものすごいことですが、

そこで新しいチャレンジをすることはもっとすごいことです。

みなさん、ニンテンドーラボが売れない、売れないと言っていますが、

売ろうと思えば、マリオキャラに使う、ポケモンキャラに使う、マリカで使う、など

他のIPを混ぜれば、いくらでも売ろうとすることができたはずです。

でも、これはあくま実験作だということを強調してのニンテンドーラボなのではないでしょうか。

このような3点で私はニンテンドーラボを絶賛し、また大爆死の声も気にせずに、4作目も出そうとしている任天堂に頭が下がります

この4作目のVRが売れなかったとしても、5作目をきっと出すでしょう。

(ちなみにこの4作目のVRはハコスコという先行者がいたため、個人的に発表時にはあまり驚きはありませんでした。)

また、この(1)(2)(3)の三つの理由は実はPSVRにも概ね当てはまります

PSVRkinectもそうですが、このような新しいチャレンジはだいたい商業的には失敗します。

それはゲームユーザー保守的であるというのも理由でしょうし、

追加で周辺機器を買わされるという経験ユーザーにとって、事実まり面白ものではありません。

ですが、このような取り組みが、次の面白ゲームにきっと繋がると信じて、私はお布施をしています

爆死だ、爆死だと評論家ぶるのも良いですが、爆死に付き合うのもなかなか良いですよ。

2019-03-08

もはや日本の中心はツイッターだと言っても誰も異論はあるまい

社会的流行話題ネットスラング面白ギャグアングラに至るまで、最近は全部ツイッター発祥だ。

ネット炎上ツイッターつぶやきから始まるし、

バズるネット記事きっかけは誰かのツイッターシェア

大手新聞社ツイッター話題記事を書き

テレビ局ツイッターで人気の動画を紹介する

あらゆる識者や政治家ツイッター有用情報を公開したり議論を繰り広げている

5ちゃんねるではバズったツイートソースに立てられたスレッド多数派を占めている

そしてはてなでも、ツイッター民が見つけたネタブクマ数を破竹の勢いで伸ばし、ホッテントリに。

睡蓮花 湘南乃風 歌詞情報 - うたまっぷ 歌詞無料検索

http://b.hatena.ne.jp/entry/www.utamap.com/showkasi.php?surl=A02201

↑の発祥ツイート

https://twitter.com/718_405/status/1103333974548463616

あらゆるネットサービスコミュニティはいつか必ず廃れる、と言うけれど

いま日本の中心となっているツイッターは廃れてる様子が全く想像できない

これから10年後20年後ツイッター一強なのではないだろうか

2019-03-07

アルコール外来に行って気が楽になった話(3/8 0時追記

酒の量が1日ビール1リットル突破してきてて「こいつはやべえな」と思った。

手が震えたり、仕事中に酒のんだりはしてない。でも退勤時になると頭に頭痛のような違和感が出てくる。なので酒を買う。そう、酒を買って飲むのだ。体調悪いのに酒を飲むのは依存症状だ。離脱症状幻覚みるとかはないけど、それが我慢できないっぽい。まだ33で、致命的な事態には至ってない。酒で失敗をしたことはないし、記憶もなくさない。だけど、これが10年後、20年後になるとどうなってるか?YouTube依存症末期のひとの動画をみた。手の震えでコップがもてなくなってた。心底ゾッとした。

なのでこれまで何度も躊躇っては行かなかったアルコール外来受診することにした。

まずは電話で予約をいれる。三週間後にきてくれという話になった。電話越しに簡単な問診を受ける。なぜ予約をいれたか、酒で記憶をなくすか、1日どのくらい飲むか、酒が原因の犯罪歴は、ドラッグの服用経験は…。最後の二つは何もないのでなしと答える。三週間後の平日午後に予約がとれた。

当日、仕事を一時離脱して病院へ行く。表通りからはわかりづらい診療所で、精神科と併設だった。そりゃそうだ、そういう分野である。受付を済ませると、初診の問診票を書くことになった。ここでも似たような感じのことを書く。精神科受診経験(数年前に鬱)、アルコール依存症の点数チェック(3点か4点)、身体症状のある病気の有無(なし)、犯罪ドラッグ歴…。

おもしろかった?のは「家系図」を書けという項目。なんで家系図?素直に書くが、書いてるときに気づいた。俺、どちらの祖父も酒飲みだ。片方は暴力振るってそのまま絶縁。もう片方ものんべえだった。うーんこれは。

提出して10分後に診察室へ。先生の問診…ではない! その前に心理療法士?さんとのカウンセリングが待ってた。そこではもう少し深掘りした話をすることに。これまで聞かれたり質問されたことに「なぜ?」が要所要所で挟まり、根掘り葉掘りとはいかない範囲ちょっとした深掘りをされる。仕事がつまらないことや、飲むタイミングが一番高まるのは仕事終わりであること、過去女性関係の話、ギャンブルタバコの嗜好有無(ない)、帰ったら酒以外になにやるか(読書ゲームとネトフリ)。経済状況も聞かれたかな。

それが終わったあとに一時間診察待ち。一時間は長えだろ。精神科医大変だな。居眠りしたりFGOやったりしながら待つ。仕事一時離脱してきてたんだがここまでかかるとは思ってなかったんで午後休の連絡を会社にいれる。

診察の時間が回ってきたので診察室に入る。ふっくらした優しそうな男性だ。これまでと似たようなことを聞かれつつ、肝硬変までのステップ説明、会話でわかる範囲の想定される体質の話(顔が赤くなりにくいので多分アルコール分解要素の片方が少ないかも?みたいな)をされる。

印象的なのはお酒をどうしたいですか?絶ちたい?コントロールしたい?」というもの。正直、辞めたくはない。会社の付き合いもあるし、あと酒飲む以外の場で会う頻度の少ない大事友達がいて、酒断つとそいつと会いづらくなる。あまり素面で舌のまわるほうではないので、気まずくなるのがこわい。あと、おいしいお酒が飲めなくなるとそれはそれで人生の楽しみがなくなる。芳醇な香りと濃厚な味のデリリウムビールピートが強く香りの華やかなスコッチ最近開拓したバーで出てきた薬香の強さと甘みの組み合わせが癖になるアブサン…。絶つとまではいかない。なので断酒はノーと答えた。「そっすか、じゃあその方向で」えっいいの?やめろよと言われるもんだと思ってた。拍子抜け。

その代わり、「コントロールを目指そう。ビール1日500ml、飲まない日を週に何日か」という感じでまず1ヶ月やってみようと言われた。記録紙を渡されて、「断酒ができた日、飲んだ日は飲酒量」を記録するように言われる。あわせて薬も処方された。抗不安薬。あっ断酒薬じゃない!飲むとアルコール吐き気がするとか、飲酒欲求劇的におさえるとか、そういう薬期待してたんだけど。ちょいがっかりした。

「この薬飲んだらお酒飲んだらダメだよ、効果強くなるから」あっわかりました。でもそれアルコール外来に来た人に渡す薬としてオーケーなのか…?絶対飲むでしょ。それ見越して処方せん少な目に書いてるのかね。20分くらい話して、1か月後にまた来ることに。

今日は5日目くらい。初日は薬のむ前に帰りの一杯をやらかして3杯くらい飲んだが、翌日からは薬を飲んだら酒は飲まなくなった。抗不安薬効果なのか。あと、これ「酒NGの薬渡されて我慢できるか」もみてるんだろうな。

昨日の朝はここ数ヵ月で一番スッキリした目覚め。頭のもやがすっかり晴れた感じだ。そう、酒飲まないと頭がスッキリするんだよ。忘れてたこ感覚。まあ酒飲んだらまた忘れるんだろうけど。

とりまアルコール外来レポはこんな感じ。自分ではまだヤバイ段階にいるとは思ってないけど(問診過程質問事項に闇を見た)、コントロールは完全にできてないので、行くのけっこう躊躇ったけど受診してみてよかったと思った。それに、やめなくていいかコントロールを目指せと言われたことで変な負い目が心の中から消えた。あと、会社人間アルコール外来行った話すると酒の無理強い減ったのでそれもよかった。

これ書いた理由は、「海外芸能人ガンガン病気の話してるのいいよな、ああい世界きてほしい」と思ったからです。山口達也はああなる前にアルコール外来に行くべきだったんだよ…。

みんなももっと気軽にアルコール外来に行くべき。気になるひとは行っとけ。

追記:「アルコール外来高そう」というコメント見かけたので値段も書いておく。自分場合は診察費2000円、薬3週間分で2000円。これが高いかいかわからん

追記2:この駄文見て行こうか考え始めてる人をちらほら見るのでもう少し補足。

ビール1リットルが「やばい」の根拠は、医学的に「健康に支障をきたさない1日の飲酒量」が20gだからビールだと500ml。それ以上毎日飲むと健康に影響が出る、と医学的にはされているらしい。そそれをオーバーしてるのは当然よくないし、何より「アルコール依存症かどうか」を酒飲みが冷静に判断できるわけがないのだから。まずは医者にみてもらった方が確実、と思った次第。

2019-02-27

グラビティデイズがこんなにも面白いなんて!

なんでもっと早く教えてくれなかったんだ!

体験版やったとき重力ルールいまいち理解できずにクソ認定してたけど、PS4プラスフリープレイDLしておいたやつを久々に起動してみたら急にルールに開眼した。

開眼したというより、要するに定めた地点に落ちるだけなのだが。

当初はそれを飛ぶという感覚理解しようとしていたので、視点や方向キーで行き先を自由に変えられないことにすごいストレスを感じていた。

そうか。丸に向かって落ちているのだから制御なんてできなくてあたりまえなんだ。

たったそれだけの理解で、むしろを空を自由に落下できる快感に目覚めた。

おかげさまで日常生活でもさっさと目的地に落ちたくて仕方がなくなってくる。

飛ぶというのは、人類において危険行為だ。なぜならどこを飛んでいても重力が引き寄せることをやめないからだ。

しかし、目的地に対して落ちることができるならどうか。

まりそこが落下地点であり、あとは着地の衝撃さえ和らげることができれば他に落下する危険性はなくなる。

例えるなら、磁石が引かれ合うような力で、目的地と自分とが近づくことができればいいのだ。

おそらくは次のエネルギー革命が起きたとき人類は飛ぶことをやめて落ちることを選ぶだろう。

そのほうが安全からだ。20年後実用化は十分に期待が持てると言っていいだろう。

2019-02-13

anond:20190212203944

歳食ったら仮に裕福でも賃貸借りるのはキツくなるぞ。

20年後くらいだとどうなるか判らないというのはあるが、今はキツい。年寄りは避けられる。

2019-02-12

anond:20190212091153

地方政令指定都市で築44年のマンションに住んでいるわたし築古マンション経験したあれこれを書いてみる。(賃貸だけど組合議事録郵便受け投函されるので見られる)

まとめると直近の住心地としては快適だし組合の様子を見ている限りあと10年は住めそう、でも20年後はどうなっているかからない、という感じ。これだけ古い物件個人居住用に買うのはさすがに不安なので、今後は賃貸の住戸が増えていって利益確保のため管理や修繕のコストじわじわ削られていくような気もする。

都心だとまた全然事情は違うと思うけど何かの参考になれば。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん