「虐殺」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 虐殺とは

2018-09-19

anond:20180919112852

人はそれを「優生思想」と言います

優生思想が抱える価値観問題なのは

その基準は「勝手理屈」に過ぎないということです。

アーリア人至上主義によって、ナチスドイツ虐殺肯定されたりしました。

別に世の中に人の能力価値をはかる絶対基準存在するわけではないので、

その絶対基準がわかったような気になっている「優生思想」は、

「おれは世界の真理を知ったんだ」という様なものヤバい奴です。

anond:20180918234945

LGBTに対する嫌悪感情が、その属性にいる人を殺してきた歴史があるからですよ。

キリスト教圏などでは、同性愛であるだけで、投獄されたり

ロシア中国などの社会主義国家も、思想教育や投獄してきた歴史があります

人として、生存権を持った存在として扱われてこなかった歴史がある。

それに反対するために、LGBTの人たちは団結して、自分たち存在していい文脈を作り上げてきた歴史があるんです。

から生存権なんですよ。

もちろん、オタクという属性に対して、嫌悪感もつ人物独裁者になれば、オタク生存権は脅かされるんですよ。

あなたはそんなバカなとお思いでしょうがユダヤ人はそれでナチスドイツに大虐殺されています

LGBTオタクには、「キモい」という発言によって「差別された」と差別を受けとる主体があります

しかし、ライトノベルの表紙、そこに描かれたキャラクター架空であり「差別された」と思う主体存在しません。

ライトノベルの表紙、そこに描かれたキャラクターに対する発言に、間接的に「差別された」と思う主体はいるかもしれませんが、

それは生存権とはまた別の位相の話で、どうころんでも

LGBTラノベ表紙に対する「キモい」は置き換え可能じゃないんですよ。

2018-09-18

anond:20180918000410

アホだな。トラウマになる人もいるの時点で論外なのに自発的風俗嬢いるから望まない風俗嬢はいないと結論付けるバカがこの話題に口出ししてるとよくわかるな。

元横増田ですが、

わたしは何か結論を持って話していません。

あなたはある結論ありき(表現規制派でも反対派でも)で考えているようですが、

たくさんの人が共存するこの社会価値観(その時点での結論)は、流動的に変化するものです。

あなたのように自分が下した結論固執した結果、別の歪みを生んできた歴史があります

その歪みで苦しむ人をあなたバカ煽り非人間化して、対話を拒絶するのでしょうが

そのような態度が差別非人道的な虐殺を生むんですよ。

2018-09-17

井戸朝鮮人メソッド

本来存在しないはずなのに、「こういうやつがいる」と言う発言をだけに踊らされて義憤かられるような人々を扇動するメソッド

大正時代関東大震災の折、「朝鮮人井戸に毒を投げた」と言うデマを信じて人々が虐殺した故事に由来する

近年では、誰も送っていない千羽鶴問題視する「千羽鶴被災地迷惑」と言った言説や

誰もしていないのに停電中にBBQをしていた人を糾弾する北海道地震ツイートなどがあげられる

anond:20180916200956

単に収集付かなくなって

超人ではありえないような刹那的虐殺しまくってる進撃の巨人

ニーチェ扱いしないで欲しい

2018-09-16

anond:20180916133643

統計で明白に表れてる「命の不平等」を見れば、

どちらが不当に搾取されているか、どちらを優遇して是正すべきかははっきりしてるんだよな

フェミは「男性虐殺すれば一桁ランカーになれる」ジェンダーギャップ指数に夢中で見ないふりしてるけど

2018-09-12

anond:20180912170604

やりそう。

あいつらオタクへの嫌がらせならなんでもやるからな。

多分、武器を渡されて「オタクは殺しても罪になりません」と言われたら嬉々として大虐殺するだろうて

2018-09-09

anond:20180909192936

実際シリアでダーイシュが猛威を振るってた2~3年くらい前は奴らの占領地でこういう虐殺ガンガンおきてたかと思うと、あまり悲惨すぎて目を背けたくなる

ブラジル大統領選挙最有力候補発言

先日刺された最有力候補ボルソナロ氏、日本ではどんなお方かほとんど知られていないようなので、発言打線組んでみた。強力すぎるの打順は順不同。

1番ファースト警察の取調べにおける拷問の復活は歓迎する。」

2番センター黒人女性からあなたの息子が黒人女性を愛してしまったらどうするかと質問されて)「私は誰とも混交について議論する気はない。私の息子たちは、とてもよい教育を受けているし、あなたのような残念な環境の中で生きてはいない」

3番DHゲイパレードに招待されたらどうしますか?という質問に)「行かない。悪習を後押しすることになるから。」

4番レフト(3000人を虐殺し、数十万人を亡命に追いやったピノチェト政権について)「もっとたくさん殺すべきだったね」

5番ライトあなたは醜い。レイプするほどの価値もない女だ」(議会軍政時代人権侵害調査を讃える演説をした女性議員に対して)

6番サード集会でその場にいた子どもを捕まえて)「銃の撃ち方知ってる?」

7番ショート(もしあなたゲイの息子を持っていたら? という質問に)「考えたこともない。私の息子たちはよい教育を受け、きちんとした父親を持っているからね。」

8番キャッチャーアフリカの子どもは一番軽い若者でも7アローバ(約80㎏)はある。彼らは種馬にもならないね

9番セカンド大統領になったら閣僚の半分は軍人にしたい」

天寿をまっとうされなかったようで・・・

追記

death6coin 死んでなくね?容態が急変したのかな?それにしても酷い発言だなぁ・・・

「○ねばいいのに」はいちおう避けようかと。

2018-09-01

anond:20180901091747

市民虐殺した国は戦争犯罪者として日本より数段格上なんですがそれは

2018-08-29

anond:20180829114935

君の中でマイノリティとは

完全武装機械化兵

という認識であってる?

あってる。

今まで通りの生活を送ってる一般市民を、「ポリコレ」や「合理的配慮」という兵器虐殺してる。

というか、無辜市民を「軍」などと表現して悪魔化したん君やろ?

人のたとえ話のあげてもない足を狙う前に考えることあるちゃう

2018-08-26

南京大虐殺

南京大虐殺はなかった」 っていう人は

どーしたいんだろ。

"大"虐殺じゃなければいいの? 

ただの虐殺ならいいの?

殺してなければいいの?

戦争なんだから一般人も含めて一人も殺してないなんてありえるの?

意図的軍隊がやってなきゃいいの?

殺された側にしてみれば

あーだこーだ言っても殺された事実は変わらないんじゃんないの?

南京 "事件" ならいいの? そうすれば日本軍面子保てるから

からない…どーしたいのか理解できない…

戦争負けたかプライド保ちたいの?

2018-08-18

シャアの再来って何なんや

私は深夜にたまに数話見た程度で、一話と敵のモブっぽい人が民間人に親切にしてた回と、ガルマが死んだ回くらいしか覚えておらず、ろくすっぽ初代ガンダムを見た事が無いが、Twitterフォローしてる人に熱心なファンがいて、ガンダムユニコーンは見た事がある。

それで得たシャアに関する知識は、ロリコンマザコン複雑骨折したダメンズアムロより弱くあんまり相手にされてない、ユニコーン見てたら何か大虐殺?して他の人達めっちゃとばっちりを食らったっぽい?ガンダム代表する人気者で主人公心中たかもしれんキャラ

というフワフワした物だ。

まりハイスペックキャライメージではないのに、フルフロンタルについでまたシャアの再来キャラが出てきたと聞いて不思議だ。

聞いてる感じシャア結構まれてそうだし、軍人としてのスペックアムロのが高そうなのに、何でシャアの再来ばかり出てくるのだろう。

https://anond.hatelabo.jp/20180818203917

流行りに飛びつく人々のせいで起こったのが関東大震災での朝鮮人虐殺ヒトラー当選太平洋戦争

特に朝鮮人虐殺は酷かった

一説によると地震で死んだ人より虐殺で死んだ人の方が多い

リベラルはてなーならば流行りには絶対に乗ってはいけない

流行りはファシズムへの入り口

2018-08-15

anond:20180815192300

駐車違反警察裁判所に丸投げする

これわ分かる

どうでもいいような微罪は他人任せでいい

あとは組織犯罪やくざだな

これも個人では勝てないから仕方ない

んでも一般人加害者レイプ虐殺は違うじゃん

届かない雲の上にいない犯人の罰をなんで他人に投げる

遺影をもって裁判所でそれっぽいポーズをして演技してるようにしか見えない

2018-08-14

僕はちゃんゲームをしたい

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/togetter.com/li/1256426

このまとめに関するブコメを見ながら、強い疑問を感じている。

しか無謬のものなど存在しない。誰もが間違えるし、誰もが過ちを犯す。

からこそひとつの失点ですべてを否定するべきではないし、ひとつの加点ですべてを肯定すべきでもない。

優れたプレイヤーであるにもかかわらず、たったひとつ失策をしただけでそのプレイヤー追放してしまえば、むしろゲーム全体が劣化することになるだろう。

からこそ僕らはプレイヤーに対して、「是々非々」で対応すべきだ。

僕はこれを、とても正しいと思う。

では何故、今回のこれらのブコメに疑問を感じたのか。

端的に言って、僕の疑問はこういうことだ。

ルール違反のなかで為された物事と、ルールの上で為された物事を、等価に置き、是々非々とするのは、果たして正しいのか」

ここでいう、ルール違反とは、言うまでもなく、

公文書改竄(森友加計問題

立法事実捏造、および捏造が認められた立法事実に基づく法案の強行(高度プロフェッショナル制度

基本的人権否定憲法改正

などの出来事を指している。

このどれもが近代国家法治国家民主主義国家において、重大なルール違反であることは、言うまでもないだろう。

どれも自民党がこれまで成し遂げてきたこと、そして成し遂げようとしていることだ。

ルール違反のなかで為された物事と、ルールの上で為された物事を、等価に置き、是々非々とするのは、果たして正しいのか」

僕はこれについて、正しくない、と考えている。

何故か。

民主主義国家において、ゲームの主導権を持つのは、常に国民だ。

からゲームが成立する限り、どのようなひどいプレイであれ、どのような優れたプレイであれ、諦めることも、やり直すことも、継続することも、改めることも、国民の手によって行うことが出来る。

からこそ、本当に僕らが恐れるべきは、ゲーム自体崩壊することに他ならない。

そうなった場合、諦めることも、やり直すことも、継続することも、改めることも、僕らの主体的意思では、決して行うことが出来なくなる。

からこそ、重大なルール違反が行われたなら、いかルールの上で優れたプレイが行われて居ようと、退場しなければならない。

そうでなければ、ルール自体が軽視され、より力の強いプレイヤーのやりたい放題になり、ゲーム自体崩壊するからだ。

ひとつの失点ですべてを否定するべきではないし、ひとつの加点ですべてを肯定すべきでもない。

けれどそれはルールが守られているからこそ機能する態度でもある。

僕らの多くが「基本的にはあなた応援しているけれど、これについては改めてほしいな」と声を挙げれば、少なくとも議論が巻き起こる、そういう状態であるからこそ、有用なのだ

しか崩壊したゲーム上では、これが機能しなくなる。

どんなに支持者が声を上げても、議論の一つも起こらない。すべては無風状態粛々と進められる。

さらに、その状態もっと進めば、今度は、非を唱えることさえ、「是々非々であることさえ許されなくなるのだ。

事実現在中国北朝鮮では、自国トップへの批判はできない状態にある。

こういったゲーム崩壊の行き着く先が、ユダヤ人虐殺や、天安門事件と言った、基本的人権蹂躙する暴虐であることは、歴史にある通りだろう。

正直なところ、我が国もまたゲーム崩壊瀬戸際にあるように感じている。

総裁選に対抗出馬した派閥は、冷遇する。

そのように首相近辺が公言したことは周知の通り。これは「非」が許されない状態とほぼ等しい。

この状態に「そう言うことは許されない」という声が自民党内部から何故、噴出しないのか。

森友加計問題。高度プロフェッショナル水道民営化サマータイム。といった問題もそうだ。

どれも、党内で多くの異論が撒き起こって然るべき類のものであり、支持者の間でもこれらを否定する意見は噴出している。

議員というのは本来、一人一人それぞれが国民が選出した代表だ。「その党だから」以上に、「その人だから」選ばれた存在だって少なくない。

ならば、より自民党から異論や反対意見が、活発的にニュースを騒がせるべきだろう。

それなのに、自民党内は無風のままだ。

僕はもう、自民党と言う組織の中で、完全にゲーム崩壊しているのだと認識している。

そして、権力者の身内で行われているこのような状態が、僕ら一般市民まで適応されないなどとは、僕はどうしても思えないのだ。

まずルールの厳守。そこからしか僕らはきちんと「政治」と言うゲームを行うことが出来ない。

僕はちゃんゲームをしたいのだ。

から僕は、今の自民党に「是々非々」で向き合うことがどうしてもできない。

韓国政府自由の女神のように巨大な慰安婦像を建てたらどうだろうか?

世界中の人に韓国日本虐殺強制連行を訴えましょう。

韓国へ来た外国人はこれくらい強烈でないと分かりません。

2018-08-13

増田っこ大虐殺

明治維新の折りに以前の増田っこは虐殺されてしまい、パンティー大好きなのが増田だと歴史が書き換えられてしまったと本で読みました

本当の増田パンティーなどに興味を示さない、硬派な人達だったと聞きます

これは本当のことなのでしょうか?

薩長江戸っ子を大虐殺したってマジ?

これせごどん放送中止するべきやろ・・・

2018-08-09

無職としての学問

 特に文系において、大学研究を取り巻く環境が厳しいので、少し愚痴を書かせていただきたくお邪魔します。

* * *

 研究生活が実生活、ことに家庭生活に対し極度の不安定性を与えることは、今日に始まったことではない。

 例えばかの有名なマックス・ウェーバーによる1919年の講演の中では、「大学に職を奉ずるもの生活はすべて僥倖支配下にある」と語られており、「精神的に打撃を受けることなくこうした境遇に堪ええたためしは極めて少ない」とまで言われている。

 このような状況は、100年の時と洋の東西とを超えた今日日本においても、同様である。むしろ人口減少と学問に対する軽蔑——それはおそらく、ウェーバーが講演の中で強調した、学問がなんの「救い」も「啓示」ももたらさないということを、多くの人々が正しく認識たからに他ならないが——に直面している極東島国の方が、研究生活を取り巻く環境過酷であるといえるだろう。

 博士号を取ったとしても多くの人々には就職先がなく、あっても有期雇用で、しか低賃金であり、長期的な研究生活の途を描くことは全く不可能である

 日本より恵まれ研究環境を有する国、例えば博士課程から給与が出るアメリカや、高等教育がほぼ無償であるフランスの例を持ち出すことは簡単であるしかし、研究生活はその研究者が根ざしている言語文化、あるいは人的ネットワークにある程度は依存せざるをえない。また、他国研究環境は、一部だけを切り出せば外面的には羨望の的になりえるが、実際は、給与と引き換えに研究テーマ選択制限されたり、あるいは無償で得られる研究環境には限りがあったりするのである

 当然のことながら、研究者における研究成果はそれぞれのおかれた研究生活の諸条件に左右されるのであり、それは資本的な制約を大きく受ける理工学系のみならず、人文系についてもそうなのである

 ハンナ・アーレントのように、生地での生活を根こそぎ奪われ、新天地で大きな研究成果を挙げる例もないわけではない。大学官職への道を閉ざされてから活躍したカール・マルクスそもそも学歴のなかったピエールプルードンなども、偉大な思想家としてのちに崇められる存在であるしかしながら、すべての人が偉大な人、指導者のような人、あるいは預言者になることを目指して研究に励んでいるわけではない。実態はむしろ逆であり、陽が当たらない部屋で日がな一日、誰も読まないような古雑誌の1ページをどう解釈するかについて考え、その謎を解けた時に無常の喜びを感じる、そういう人が研究生活に入るのである。そのような、全くつまらないことこそ重要研究成果なのであり、むしろ大きな社会的反響を呼び起こす御宣託が科学的な研究成果とは全く呼べないようなものであることは、ウェーバーの指摘するところであり、歴史が度々証明してくれたところでもある。いずれにせよ、研究生活とは社会的名声や富と全く関係がないどころか、資本主義社会ではしばしばそれらは相反するものとなるのである

 尤も研究者も所詮人間であるからして、研究のものの「客観性」や科学位置付けとは無関係に、それぞれの求める研究生活上のあり方というのは存在する。名声や富を求めて研究に取り組む人もいるのかもしれない。しかしそれは明らかに悪手だ。羽生名人でも挽回できないぐらいの悪手だと思う。

* * *

 さて、反面、家庭生活はまさに「経済」の必要に駆られるところのものであり、十分な収入、定住可能な住居、そして可能な限り多くの家事労働自動化が進んだとはいえなお労働集約的だ)が投入されて、初めて成り立つものである

 収入がないなどもっての外であり、亡命収監失踪放浪なども、家庭生活とは相容れないものである

 歴史を顧みれば、自死発狂、子捨て、虐殺に至るまで研究に身を置いた人々の末路は様々であるが、なんとかしてそのような事態は避けたいと誰しもが願うところであろう。

 できれば平穏無事に、昭和時代理想とされたライフスタイル、すなわち夫婦円満子供と共にマイホームに住み、安定した立場で働き定年後は年金生活という人生を歩みたいところである(これは皮肉である)。

 しか今日の若き研究者は、子供はおろか結婚もままならず、マイホームマイカーも持たず、年金制度破綻を前に怯えながら年老いるのである

 もしあなた結婚したとすれば、それはパートナーの全く寛大な心によるものか、パートナー無知蒙昧で完全に誤った選択をしたかのいずれかであろう。

 さら子供がいるとすれば、当然あなた研究生活放棄するか、あるいはなんらかの安定した不労所得に拠って研究生活と家庭生活の両立を試みねばなるまい。(あるいは、あなたが非常に体制時代に順応的な研究をなしていたとすれば、すでに十分な収入に恵まれいるかもしれない。これこそウェーバーの言った「僥倖である。そういう人には心から祝福を送ろう。願わくば同じような僥倖が数多の迷える研究者たちにあらんことを。)

 多くの研究者たちにとって、結婚出産研究生活首にかけられた縄である

 女性研究者の研究生活性別役割分業的発想や家庭生活に対する支援パートナーから十分に得られないなどの理由によりすぐに縛り首になってしまうが、男性研究者の研究生活も同様に性別役割分業的発想や金銭支援パートナーから十分に得られないことですぐにギロチンにかけられてしまう。

 いずれにしろ他者にとって金にならず有用性のわからない行為としての研究は、家庭生活に直面すると挫折する公算が大きいのである

 だからといって、家庭生活を全く否定してしまうことも困難である穂積陳重来日本の身分法学者は、日本国民の位置付けを次の三つの身分のいずれかあるいは複数に属するもの定義した。すなわち、夫婦、親子、親族である

 しかし、親が死に、結婚もせず、親族との紐帯も弱いとなれば、その人は社会的にも法律的にも、全く孤立した存在となってしまう。

 その人は十分な社会保障の対象にならないことはもちろん、社会生活上の様々な面で制約や不利益を受けることとなる。

 実際上の問題として、社会的要請として家庭生活に入ることを我々は求められており、多くの人はその生活が全く不幸であり耐え難く絶望的なものだと感じていたとしてもなお、家庭生活に甘んじているのである

 当然、研究をしていなければ家庭生活が楽になるとは全く言うことができない。しかし、少なくとも研究生活が家庭生活と激しく対立することであることは自明であることのように思われる。

 あるいは「家庭」という理想像の崩壊高齢者二人世帯や単身世帯シングルマザーの増加、生涯独身者の増加などによって、家庭生活という名付け自体空虚ものになっているという批判があるかもしれない。

 しかし反面で、なお結婚出産経験する人は半数を占めており、「家庭」に代わるほど普遍化された結婚出産を前提とした私的領域生活モデルはいまだに存在しないわけだから、やはり家庭生活という呼称を用い、特に若い研究者たちにとってはそれを重視せざるを得ない現状もあるのだ。

* * *

 収入、定住、家事労働を求める家庭生活は、無収入、度々の転職と転居をもたらし、にもかかわらず時間の余裕を求める研究生活とは、完全かつ深刻に対立する。

 では、この間の解決はどのようにしてもたらされるのか。非研究であるパートナーの忍耐によってであろうか。あるいは研究生活の適度な抑制によってであろうか。

 前者はこれまでの男性研究者がしばしば採用した方法であり、女性人権がない時代であればよかったが、21世紀にもなってこの方法採用しようと思っている人がいるなら、その人は妻を見つけることができないであろう。

 後者方法は、実際には採用し得ないものであり、つまりそれは相撲レスラー炭水化物摂取を控えるとか、プログラマーが1日3時間しかモニターを見ないようにするとかいう話であって、研究生活を「適度に抑制する」などということは単に研究生活否定しかない。

 研究者はその人をして全的に研究に没頭せしめなければ、素晴らしい「霊感」を得られないものである。そうでなければ、特に人文学研究においては、それは単なるジャーナリズムに陥るであろう。

 そして、これもウェーバーと同じく声を大にして言いたいところであるが、そのような素晴らしい「霊感」、今日言葉であれば「イノベーション」などというものは、研究のみならず仕事や様々な形の労働の中でも、それに没頭し専心していなければつかむことの能わざるものであり、行政府が旗をふって労働時間の長短や職業訓練の有無をいくら弁じ扇動しようとも、生まれてこないものなのである

 家事労働ワークライフバランス長時間労働問題は、まさにこの没頭の可能性にあるのであり、特に家事労働時間を細切れにしてしまうために人をして何かに没頭させることを妨げること大であるワークライフバランスも、結局その目的とすることが明らかでないか低賃金かつやることのない中途半端余暇をもたらすだけである長時間労働改善しても、人々が自ら欲するところのものに取り組めるような労働時間の設定でなければ、それが長かろうが短かろうが、人々の不満は変わらない。いくら労働時間が短いとしても過労死は起こりうるし、長く労働していても過労死しない場合があるのは、この理由によるのである

 とにかく、家庭生活の求めるもの根本的に否定しなければ、研究生活は成り立たないのである

* * *

 では、解決方法は何か。家庭生活問題点は、それが夫婦という二者で成立するように想定されていることである。それゆえ、収入と定住を男性が支え、家事労働女性が支えるという構図が出来上がった。

 しかしこの想定は噴飯ものであり、シングルマザーは全て一人でやらざるを得ず、あるいは逆に親族から支援収入不安が軽減されたり、実家を譲り受ければ定住も可能というように、家庭生活の諸条件の実現は夫婦という関係性の外部で決まっていることが多い。

 もし家庭生活に関与してから研究生活継続するためには、家庭生活を成立するためのリソースを外部から調達することが最も望ましい。(逆にいえば、外部からリソース調達できなければ、ついにここで研究生活のお墓を立てるしかない。自分研究というアイデンティティよ、さようなら、と。)

 ただ、ここには二つの問題がある。一つは、リソース調達である大川周明のように徳川家から調達したり、大杉栄のように政治家からぶんどってくることができれば最高だし、あるいは明治時代のように女中を置いたりできれば最高だが、なかなかそういうわけにはいかない。もう一つは、その調達個人能力に帰せられることで、研究能力とは別にそれに取り組む環境規定されてしまうということである

 この二つの問題解決するためには、若い研究者同士で研究生活を支えるための生活ネットワークを構築するしかない。あるところには金がある人もいるだろう、あるところには手が余っている人もいるに違いない。

 どうせ研究生活に勤しんでいる人以外に若い研究者に対して同情を寄せてくれる人はいないのである

 アカデメイアリュケイオンがどうだったかはわからないが、古今東西大学に併設されている寮や大学街(カレッジ)では生活上でも学術上でも研究者のコミュニティ形成されていたはずだ。修道院のようなものである

 いま、若い研究者は官僚主義的な大学制度によって互いに分断され、地方に散住し、有能なもの国外へ出て行ってしまっている。もう最後タイミングである

 いま我々若い研究者が団結して助け合わなければ、この国の研究はすぐになくなる。もし研究のなくなり方が緩やかであれば、日本語で達成された学術的成果を、多少なりとも国際的に、人類のために遺す時間猶予が生まれるかもしれない。あるいは、国外から救いの手が差し伸べられるやもしれぬ。「タコツボ」を脱しなければならない。近くで助け合って生活し、なんなら雑誌なども出して(いまであればブログでいいのかもしれないが)、特に文系では消え掛かっている研究の灯火を、なんとか引き継いでいかねばならぬ。ならぬと思う。

いや、それとももう、研究生活を諦めるべきなのか。

2018-08-08

anond:20180808164408

HAHAHAHAHAHA!!!!

IQ100未満の人間が一斉に消えてなくなったら、次の瞬間から従来IQ100以上だった人間IQ1~nに再定義されるんじゃ

最後の1人(IQ∞の奴)になるまで、永久虐殺のくり返しじゃ

https://anond.hatelabo.jp/20180725165523

この話の後半部分と同じじゃ

2018-08-06

anond:20180801235537

そもそもカナダアメリカ西海岸カリフォルニア等で日本人を一番迫害しているのが中国人韓国人ユダヤ人である

嫌がらせ電話をして追い出して、日本人街を乗っ取るとか、してるから

田中角栄時代中国日本に莫大な支援をもらいながら、その金でアメリカ西海岸反日工作拠点を作っていた。

調べたら色々出て来るから

ネトウヨ非難する前に、自分知識感情までもが、中国に買収されたアメリカマスコミや、日本マスコミに作られている事を自覚した方が良い。

建前できれいごとを言うけど中国人は、連帯に興味なんてないよ。

そんな意識あったらウイグル虐殺とか、チベット虐殺とか、南モンゴル虐殺するわけがない。

金と共産党シナリオ以外に興味ないから。

もし連帯を本気で考えるのなら、敵を知り己を知ればの言葉通り、中国人について、日本人について、ネトウヨについて、アメリカについて、調査した方が良い。

相手を善人と想定するのは、日本人の一番の欠点だ。

安倍さんが高度人材という虚言で移民受け入れという愚策をした以上、外国人悪人と想定して条例を考えて作っていかないと日本は滅ぶ。

2018-08-05

増田…ども…


俺みたいな中3でグロ見てる腐れ野郎、他に、いますかっていねーか、はは

今日クラスの会話

あの流行りの曲かっこいい とか あの服ほしい とか

ま、それが普通ですわな

かたや俺は電子砂漠死体を見て、呟くんすわ

it’a true wolrd.狂ってる?それ、誉め言葉ね。

好きな音楽 eminem

尊敬する人間 アドルフ・ヒトラー虐殺行為はNO)

なんつってる間に4時っすよ(笑) あ~あ、義務教育の辛いとこね、これ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん