「虐殺」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 虐殺とは

2019-04-23

anond:20190423101547

自発的にわかるための講習」でありながらそんなピンとこない人が結構現れるクオリティになってて、でも素直なフィードバックすると睨まれるので「体験でよくわかりました」的なレスポンスが求められていて、そこから外れるアスペと正直者と蛮族が「人としておかしい」的に攻撃されて封殺されていくの、ザ・忖度ソリューションだよな


これだとアスペ虐殺されていくしシステム改善されないままになるし全員に学習性無気力忖度を刷りこんでいくんだけどほんと社会の中はこればっかりで、こういうのへの適応適応できなかった場合制裁はまさに学校教育の中に組み込まれていてアホな教師(8割ぐらいのことだ)の指導法はだいたいこういうベース

anond:20190423143232

アニオタ漫画オタを名乗ってオタクを叩いてた」の間違いだろ

よしんば本当だとしてもフェミ走狗としてオタク叩きに参戦し、虐殺しようとしたことに違いはない

2019-04-20

anond:20190420215720

ヒトラーのしユダヤ人虐殺は大いなる悪だとされているが、あれが個人思想以外のなにから発したというんだ?

anond:20190420210627

若者が道を歩いて暴走老人が車を運転したら若者虐殺が起こるだけじゃん

エゴを賛美せよ

人間は今までいろんな生物を虐げ、地球環境自分たちの為に変えて繁栄してきた。

何も知らない無知動物たちを自分たちの糧としてのみ利用する吐き気を催す邪悪

そんな動物を哀れに思い自分の心が傷つかないように菜食に走るビーガン達。

それらは全て利己主義エゴである

そのエゴのお陰で人間は発展できた。

今までも、これからも。

全てのエゴを賛美せよ。

動物虐殺し、一方で動物を愛せよ。

環境を変化させ、一方で環境を戻せ。

我々人間が最高に気持ちよく生活する為に。

2019-04-19

anond:20190419000221

ディストピアを作るまでには極めて大規模な弾圧虐殺は避けられないが、それが済んで皆が単一思想同化しきった後は穏やかな社会になるんだろうな

2019-04-15

ソ映画「もしもナチス戦争に勝っていたら…」

ソ映画独裁政権現代まで継続!いたるところに秘密警察が!」

リアリティなさすぎてつまらない。

実際にナチス戦争に勝っていたとしても、戦争が終われば国民民主化を望むし、あん体制が長く続くわけがない。

その上で、戦時中虐殺はしれっとなかったことにされて、ユダヤ人迫害について一般市民に聞けば「戦争中は大変だったからね」「そういう時代だっただけ」とだけ平然と返ってくる世界になるだろう。

その方がよっぽど怖い。

2019-04-14

時代性という話

アメリカ合衆国初代大統領ジョージ・ワシントンインディアンに対する差別黒人奴隷プランテーションを大々的に行ったから、建国の父として讃えられることは間違っていると主張するニュース記事を見た。

個人的にはアメリカにもワシントンにも思い入れはないので、別に彼を擁護するわけではないのだが、このような考え方には違和感を覚える。あなたが彼だったとして、あの時代に生きて、奴隷制に反対という立場を取るだけの勇気があったのか?と偉そうなことをいってみたくなるのである。よく言う、時代性を考えれば妥当じゃないかというやつである

どうして時代性という考えが生まれるのか。我々の倫理観はどうして進歩するのか。

人は、環境によってその生き方を変える。アイヒマンという有名なナチ高官がいた。彼はもともとは穏健派でマジメな公務員タイプ人間で、ユダヤ人はアーリア(ドイツ)人と隔離して生活させるべきという思想こそ持っていたが、虐殺することはやりすぎだと当初は考えていた。しかし、他のカリスマある過激派幹部党員たちと討論を重ねた結果、ユダヤ人はやはり根絶やしにするべきだと意見を翻す。

結果としてユダヤ人虐殺する命令書にサインした彼は、当然のことながら裁判にて死刑を言い渡されるが、のちに、彼と同じような圧迫状態に置かれたとき人間倫理にもとる行動を取るかを調べた、いわゆるミルグラム実験において、人間の多くは道徳より権威安全・保身を優先することがわかった。

人を、倫理を、道徳規定するのは環境だ。では環境規定するのは何か?一体何が奴隷という怖ろしい制度肯定する道徳を生むに至ったのか?

ワシントン時代奴隷労働による大規模なプランテーションなしにはアメリカ工業化は支えられなかっただろう。リンカンによる奴隷解放だって北部工業化が十分に進んだ結果、奴隷需要が薄くなったのが原因のひとつだとされている。

彼らは、奴隷労働なしには生きられなかったのだ。少なくとも、奴隷労働なしにはアメリカ今日のような巨大工業国に育つことはなく、このグローバルな科学社会もいまほど繁栄することはなかったであろう。

環境規定するのは科学技術だ。人類の知恵だ。我々の需要を、その時代科学技術が満たしきれないとき、我々は一部の社会的弱者に負担押し付けてやり過ごそうとする。これは時代を超えて起こってきたことだ。日本国内を見ても穢多非人部落など枚挙に暇はない。

奴隷労働という『悪徳』の恩恵享受した我々が、そのことによって得た新たな道徳観で彼らを批判するとはなんだか皮肉だ。回顧主義によって昔の人の悪徳批判するのもいいが、むしろ未来人間批判されるべき悪徳が自らに備わっていないか、我々はもっと考えるべきではないか

非正規雇用労働者医学部不正入試問題保育士看護師と言った一部の職業常軌を逸した低賃金労働、過密環境下での畜養エトセトラエトセトラ……これらは、数十年後科学技術進歩したときにはおそらくほぼ解決されるだろうと私は考えているし、その暁には未来運動家たちの回顧的な批判さらされるだろうとも、私は考えている。

貧困にあえぐ非正規雇用労働者労働者全体の数十パーセントまでをも占めるのはなぜか。会社正規雇用者を雇って保険料その他の経費を払うだけの経営的体力がないからだ。会社流動性の高い人手を求めているからだ。正社員がその要件を満たすようにするための仕組みがないからだ。それらの問題解決し、全ての雇用者たちに十分な生活物資を与えるだけの生産技術を我々が持っていないからだ。

犬や猫といった一部の哺乳類動物愛護法で手厚く守られているにも拘らず、同じ哺乳類でも豚や牛は毎日おびただしい数が動物愛護という概念につばを吐きかけるような環境で肥育され屠畜され死んでいくのはなぜか。そうしないと我々は良質かつ大量の動物性蛋白質を手に入れることができず、そして動物性蛋白質を手に入れなければ人は健全に成長することが難しいからだ。

女性医者になることが嫌われるのはなぜか。女性妊娠したときに、医療という絶対に穴を開けてはならない業務にできる巨大な穴を埋める方法現在見つかっていないからだ。そもそも女性妊娠したときに長期に渡って休職しなければならないほど、医療技術リモートワークが進歩していないからだ。

話はそれるが、医学部不正入試の際に、この問題を提起した人が炎上していた。女性が多くなると、その分医療従事者に負担が増えることになり、システム全体が崩れかねないと。日本に生きている以上、誰しもこの構造的な問題恩恵を受けているはずなのだが、これを一方的に叩いていた人は一体何様のつもりなのか。さぞ時代を先行きする高い道徳心をお持ちなんだろうな、と思いながら見ていた。

もっと直接的な話をしよう。石油資源を燃やさないため、トウモロコシなんかの生物資源から取り出した燃料を使おうという動きはかなり昔からある。だが、もし今すべての車がバイオエタノールを使いだしたら何が起こるか。全ての森林トウモロコシ畑にしたとしても、我々の消費しているエネルギー生産するにはとうてい足りないのだ。つまりバイオエタノール生物燃料という考え方は(少なくとも現行の技術では)人類を支えるだけの力を持っていない。現在の我々は自らの使うエネルギー自己生産することすらできないのである。そして、そのつけを払わされる社会的弱者とは、未来人たちだ。彼らは、化石燃料は燃やし尽くされ、大気汚染され尽くした地球という大きな負担押し付けられるのだ。

この我々の巨大な『悪徳』に対して、我々は未来人になんと言われるのだろうか。呪詛を投げつけられるのだろうか。それとも、時代性という言葉とともに、やんちゃをしてしまった子供を見るような目で許してくれるのだろうか。いずれにせよ、今のところは物言わぬ存在である彼らから批判されないのを良いことに、彼らに莫大な負債押し付けていることは間違いない。

我々は皆、生きていくために必死だということを言い訳に、平気で他者を踏みにじる、巨大な業を背負った罪人なのだ。そして、そうである以上批判されることはあるし、完全に正しく生きてかつみんな幸せにしようなどという幻想は捨てねばならない。様々な意見を取り入れ、熟慮し苦悩した末の自らの選択批判されないと思ったら大間いである。皆あなたと同じように苦しんで、罪を背負って生きているのだ。むしろ、我々の権利とは、自由とは、選択とは、もらった批判を受け入れるか、心の中でくさすか、そこにこそあるのだ。

理想論を語るにしろ現実論を語るにしろ、それを受け入れるところから始めなくては、現代社会問題に関する議論的外れものになってしまうだろう。

2019-04-09

オタクさん特有差別被害妄想

萌えコンテンツが出て初めてせいぜい30年くらいだろ?

ちょっとその間いじめられたからって根に持ちすぎだろ

しか民族差別みたいに実際に暴力虐殺受けたわけじゃない

 

 

にも関わらず無邪気に在日外国人やら性的少数派を貶して

表現の自由から」とおっしゃられるその精神

 

差別する自由があるならお前らをぶっ叩く自由も認めろよ負け犬

anond:20190408230429

世の中の大量殺人鬼ほとんどは男やな

あと戦争虐殺起こしてきたのもほとんど男

 

 

流石にこれを言い逃れしだしたら植松と同じところに行くしかないなw

2019-04-07

anond:20190407233759

え?

国会が決めたら差別じゃなくなるとでもいうの?

ユダヤ人虐殺差別じゃなかったことになるが

2019-03-26

anond:20190326145717

はて?何故俺が右翼なんですかな?

自分に逆らうもの右翼ですか?

単純な人生で羨ましいですな

ハッハッハ


ところでチベット虐殺南沙諸島埋め立てをスルーする理由くらいは教えてくれませんか?

anond:20190326145054

しかしですな

君たち平和団体

中国核実験スルー

チベット虐殺スルー

南沙諸島埋め立てをスルー

中国軍艦が日本に来ると大歓迎するので

から見ると似たようなものなんですな

2019-03-25

anond:20190325134000

世界最悪の独裁者スターリン大粛清を行って数千万人を虐殺した。

天然痘後遺症で顔が吹き出物だらけで、その顔面コンプレックスの裏返しだったのかな。

2019-03-21

やまゆり園の犯人の主張を正論だと賛同する人

これってあれだろ?

 

尊敬する人間 アドルフ・ヒトラー虐殺行為はNO)

 

これと一緒だろ?

やっぱ人は中学生精神を捨てられないか

中学生しかネットやってないかのどちらか

2019-03-20

anond:20190320021857

初カキコ…ども…

 

俺みたいな中3でグロ見てる腐れ野郎、他に、いますかっていねーか、はは

 

今日クラスの会話

あの流行りの曲かっこいい とか あの服ほしい とか

ま、それが普通ですわな

 

かたや俺は電子砂漠死体を見て、呟くんすわ

it’a true wolrd.狂ってる?それ、誉め言葉ね。

 

好きな音楽 eminem

尊敬する人間 アドルフ・ヒトラー虐殺行為はNO)

 

なんつってる間に13時っすよ(笑) あ~あ、義務教育の辛いとこね、これ

2019-03-18

anond:20190318130406

シャアみたいなロリコンマザコンで超絶キモい男がああいカリスマを帯びて虐殺などをしてしまうという話だから

からそんなシャアアムロ増田と同じようにガッツリ否定するわけだよ

anond:20190318110110

アメリカもどさくさに紛れて将来敵対すると困る日本軍人を濡れ衣処刑するのは絶対あったと思うなあ

虐殺強姦を指揮したことにして処刑すればそいつの志を引き継ぐやつも出ない

anond:20190318101901

アメリカは勝ったじゃん

日本支配地域で現地民を虐殺したり虐めていたけど

アメリカ戦争終了したら日本保護して守り続けた

なぜ日本植民地支配アウシュビッツばかりいつまでもウダウダ言われなきゃいかんのか

もう日本ドイツも当時の国じゃないんだし。

だいたい、イギリス北アメリカオーストラリア先住民虐殺して国を乗っ取ったし、他にもヨーロッパ諸国世界各地を植民地化したし、ロシアシベリア抑留したし、中国現在進行系で他民族弾圧してるし、韓国ベトナム戦争でひどいことをした。アメリカにはグァンタナモみたいな治外法権エリアもある。

旧日本軍の行いが悪くないとは言わないが、こういう各国に言われると「お前らに言われたくない」くらいは思うわ。

戦争に負けたのが悪いのか?じゃあ今度は負けないように軍備増強しないとな。

2019-03-16

ニュージーランド事件見て怖くなった

いつブクマカネトウヨ集会に同じことするんだろうって

もし、日本銃社会なら確実にネトウヨ集会虐殺起きてるよな

2019-03-15

ニュージーランドムスリム虐殺

ガチジハード発動するんじゃね?

これで何もなかったらなんの為の聖戦なのかってはなしじゃん

2019-03-12

anond:20190312132006

狼王ロボ』(おおかみおうロボ、英語: Lobo, the King of Currumpaw )は、アメリカ合衆国博物学アーネストトンプソンシートンによる創作物語。

「群れを束ねる古狼「ロボ」を巡る逸話を基に創作したのが本作品「狼王ロボ」である。なおシートンは同時期に多くの狼狩りに参加した経験があり、各地での体験談統合した作品「ロボ」であるとする説もある。本作品が記された19世紀末頃のアメリカで狼は害獣として駆除対象とされ、各地で狼狩りが盛んに行われていた。当時米国西海岸で約50万頭の牛や羊が狼に虐殺されたという統計が残っている。」wikipediaから引用

 

相手動物じゃインタビューもできないのに「ドキュメンタリー」の手法を守れるわけがない

盛ってるんなら小説だろ

まあ募集した元増田意見なのか絡みたいだけの横か見分けがつかんからもうレスつけない

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん