「案の定」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 案の定とは

2017-08-20

私、結婚します。



 

私はClassがちょうど「恋をした~おお君に夢中~」のときに生を受けた関西出身の女。

今日は平凡に生きていく予定だったこの人生について綴ろうと思う。

 

誕生。おぎゃあ

 

お母さんとお父さんが心待ちにして私を待っている

 

お父さん、お母さん、私やで、、、

 

はじめましてやで、、、

 

お母さん、頑張ってくれてありがとう、これからよろしくね

 

お父さん、、、、、、あ、お父さん、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あれ?お父さん?お父さんは???

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お父さんは私の誕生を待ってくれなかった。

 

待っていたのは「あら~元気な男の子やなぁ」と言った祖母だった。

 

私のお父さん→行方不明(見たことありません

 

 

幼少期は祖父母の家で育てられました。

 

オバにイジメられ、ぜんそく病院に通い

 

いつもは祖母病院

 

ごくまれに母が病院に連れて行ってくれた

 

それがすごくうれしか・・・

その病院の帰りに事故あいフロントガラスバキバキ

ぜんそく病院に行ってたのに、他の科に通うことになった。

 

母はとても反省していたのを覚えている

その車は母の姉の車であった。(それに対して反省している

 

その後生まれたのが第2の父さん。おぎゃあ

 

半分血のつながった妹が二人生まれた。おんぎゃおんぎゃ

 

幸せだった。(暴力を受けていないとき

 

 

ある日、第2の父はプレリードッグという独特な動物を持って帰ってきた。

 

母の愛は第2の父からプレリードッグ→第3の父へと季節のごとく移り変わった

第2の父の暴力が原因なのか、母の心変わりが原因なのか私にはわからない

 

しかし、ほどなくして・・・

 

第2の父と母は赤の他人へ変わった

最後の日に母を殴ったシーンを忘れない

 

しばらくしてプレリードッグも死んだ

第2の父がいなくなったときより私は悲しかった

 

プレリードッグの代わりに第3の父と一緒に住むようになった

 

半分血のつながった

 

 

弟が二人、

 

 

妹が二人産まれた。

 

おぎゃあ(←私の声

 

いろいろあるよね、人生って

 

私の家にきたプレリードッグはえぐかった

気付けば7人姉弟になっていた

 

第3の父は最初は優しく、自営業で羽振りもよかった

いろいろなところへ連れて行ってくれた。

みんなの巣穴新築も建てた。

 

しかし、大勢のプレリードッグを連れていくのは莫大な金額がかかるらしく、

私たちプレリー姉弟を残して、

母と第3の父、二人でいなくなることが多くなった。

 

 

前々からプレリーを抜きにして母と第3父が行動すると、1匹増えるシステムだったので私たちプレリー姉弟心配だった。

 

いろいろあったのだが、ある日突然母が他のプレリードッグに心を奪われてしまったことを知る

母が自慢気に見せてきた、他のプレリーからもらったクリスマスプレゼント

 

 

私はサンタ平和を願った。

 

 

2016年新年度を迎えたそのとき

 

案の定私たち7人のプレリー姉弟新生活を迎えることとなる。

私と妹の二人は家を出て、残りのプレリー弟妹は母のいない第3プレリーの元へ残った。

 

母は第4プレリーとの間に子プレリーを授かったが、第4の父になることはなかった。

一方第3の父は新しいメスプレリーと母のいない巣穴で暮らしはじめることとなる。

めでたく結婚。メスプレリーには子プレリーが2匹いるので、合計9プレリーとなった。

 

数か月後、母は無事に第4プレリーの子プレリーを産む

 

おぎゃあ←私の声

 

事実上私は10プレリーの長女となった(おぎゃあ

 

その4か月後、

第3の父とメスプレリーとの間に

ついにまったく血の繋がらない子プレリーが産まれる(ほぎゃあ

 

めでたく11プレリーの長女となった(ほんぎゃあ

 

 

 

いろいろ省略しておりますが、大変な人生だったんです。

父が3人も変わることありますか。

血の繋がりにかかわらず11人姉弟になることありますか。

血の繋がらない父から暴力を受けることがありますか。

それでも懲りない母。

今でも新しい出会いがあるのでしょうか。

 

そんな人生を送ってきた私ではありますが、年頃にもなり、ついに

 

結婚します。

なんプレリー産みましょうか?

 

ほぎゃあ←旦那

 

2017-08-19

頭が悪いのが原因で社交不安障害になって人生詰んだ

現在26歳、県内底辺高校卒業後、2年間予備校に通い辛うじて県庁合格

ここまでは良かったが、働き始めてから絶望的に頭が悪い事に気が付いた。

今まで自分勉強できなかったのはやる気がなかっただけだと思ったが学習意欲はあったのだ。

絶望的に、頭が悪いだけだった。

例えば横一列でスタートしたはずの同期達が10聞いて7、8のアウトプットをしている中、自分だけ頭の中が「?」マークだらけで1程度のアウトプットしかできない。

もはや何がわかならいのかもわからないような感じだった。人の声が頭からすり抜ける。言葉の受け取っても情報処理ができない。

研修中の同期の遠くから聞こえる「頭良い人だと思ってた。」という声が今でもこびりついて離れない。

先輩に「◎◎さんに××の件で電話して」と言われた。

××の件の意味はなんとなくわかるのだが、××の制度内容が全く理解できていなかった自分パニック気味になった。

自分いまいち理解していないのを察した先輩が丁寧に説明してくれた。

自分がわかったことといえば制度についてではなく、先輩が丁寧に説明してくれたことと、先輩の困惑だった。見かねた別の先輩が連絡してきた。

周りに頭が悪いと思われた。周りに頭が悪いと思われた。頭が悪い癖にそのことばかりで頭がいっぱいになっていた。

悩みに悩んで精神科に行って検査した。案の定知能指数は健常者の中では最下層だった(動作言語性の差に開きはなく大体80前半、つまり発達障害ではない)

社交不安障害だと診断され、ワイパックスが処方された。

医者からは「一つの事を一つずつやりましょう」と言われた。一つのことすら処理できないとき、どうすればいいですか先生

朝起きるたびに恐怖と不安で頭がいっぱいになりワイパックスを流し込み無理やり口角をあげてみる。

通勤中の車の中で恐怖を掻き消そうと大声を上げる。

そんなことを続けていたら半年ほどでノイローゼになる仕事を辞めた。

色々疲弊してそのまま2年ほどニートになった。親の疲れた顔が辛かった。

このままじゃ不味いと思って一念発起してライン工バイトを始めた。

しかミスが多く仕事の覚えが酷く遅く、優しかった職場の人たちの態度までも急変させてしまった。

気にかけてくれてた優しい人たちを怒らせ、呆れさせ、疲れさせてしまった。

次第に職場に向かうのも息が苦しくなり、またワイパックスに頼るようになった。

それでもだんだん視界に白みがかかるようになり、頭がボーっとしてきて、もう限界だと感じ辞めた。

今は休職中だが、正直自分がどんな仕事なら続けられるのか本当にわからない。

仕事をしていない今、40分のジョギングと、瞑想と、野菜をとる生活は心掛けているが何か変わったかといえばあまり変わらない。

最近よく小さいころの夢を見る。

小学生の頃の夢だ。

2時すぎの晴れた日に窓から覗く晴天を横目にみんなで授業を受けていた。

みんな楽しそうだった。きっと僕はこのころから大して授業を理解できていなかったのかもしれない。

結婚できない女

昨日初めて会ってサシで飲んだ26才の女が今まで付き合った人数が3人で最長が6ヶ月って聞いてこれはダメだなって思ったら案の定ダメだった

顔立ちは悪くないしスタイルも悪いというわけではない

26才で実家暮らし友達は多くなくてで友だちに男を紹介してもらおうとしても断られるらしい

本人曰く紹介してもらって人間関係が壊れるかもしれないから、とのことだが人間性に難があるからだけだと思った

昨日の時点で子どもが欲しいとか言い出してお前初対面の男と飲む時にそれ言い出すのかとか思った

洋服とかは普段個性的な格好をしてるらしい

自分でも結婚できないかもしれないとか思ってて一生独身でやっていけるように考えてるとか言ってた

1人の相手とじっくり付き合うこともできないし、何人かの相手の中から最適な相手を選ぶことができるほど器量が良い訳でもない

から予定を入れておきたいけど予定には遅れて来るとか、そういう話を聞いて思わずそれは終わってるよって思わず面と向かって言ってしまった

結婚できないタイプってなんでこう結婚できないタイプなんだろうなって思った

帰り際にもう一軒飲みに行こうって言ったら明日から仕事と言われてなんで仕事の前日に初対面の男と飲む予定入れるんだと思ったが、それが彼女結婚できない理由でもあると思った

自分としては定期的に遊べる相手探してるだけだったけど彼女は真面目に恋愛しようとしててでもそれはかなり難しいんじゃないかと思った

案の定男叩きの流れになっててワロタ

https://anond.hatelabo.jp/20170818084408

予言したとおりになった

この手の男叩きの流れって女も男もどっちもどっちですらなくて、

「むしろ」男の方が悪いって形にして、女の非も全て男のダメさに吸収させるのが特徴

一々男女逆にしたら、ってのをシミュレーションするのもダルいから省略するけど、

まあ人気コメから一つだけ

qoqoqo まず、最近家に虫多くない?って会話にならないのがやばい増田毎日奥さんに、「ありがとう」「愛してる」を言って関係改善しよう。



これ、男女逆だった場合に、「増田毎日夫に、「ありがとう」「愛してる」を言って関係改善しよう」

ってコメが出るか?スターが付くか?っていう話。

しろフェミ理論純粋理解するならこれこそジェンダーバイアスであり、

感謝と愛を伝えるのは専ら男からだけという固定概念が根源にある

まあ元増田ちょっと釣り風味があったので、

もし釣りだったら爆釣なわけでおめでとう、という言葉で〆ておくかな

2017-08-18

冷凍庫いらない

半年前、引っ越しを期に冷蔵庫を買い替えた

大きめの冷蔵庫が欲しかったのだけど、手頃な価格のものにはどれも冷凍庫がついていたので

使わないだろうなー、と思いながらも、冷凍庫付きの冷蔵庫を買った

案の定半年間、一度も冷凍庫を使ってない

なんのためにあるんだ、冷凍庫

冷凍庫のスペースも冷蔵室として使えるやつとか、そういうのが良かったな

2017-08-15

https://anond.hatelabo.jp/20170815122159

ああそうそう、手汗といえば

から顔には汗をかかないくせに、手汗と脇汗と足汗はめっちゃかく体質で、初めて付き合った人から手を繋がれたとき案の定手汗をかきまくって手のひらと手のひらのあいだに微妙空間を作られたことを思い出したわ

思い出したくもない苦い思い出・・・

2017-08-13

悲報】engadget、ついに日本人ホルホル記事へ手を伸ばす

案の定普段記事よりも伸びているもよう

2017-08-12

https://anond.hatelabo.jp/20170812004116

乙武は妻に子供が出来て構ってもらえんから不倫したって言って、妻も私が至らないか不倫させて申し訳ありませんって謝罪してスッゲェモラハラ夫婦っぽくて気持ち悪かったからなぁ

案の定今は妻が不倫モラハラで訴えてるし

千代田まどかツイートについて

https://twitter.com/chomado/status/876745240752701441

俺は彼女フォローしていないのだけれど、今更RTされてきた。

ツイート内容はともかく、なんなんだこの谷間の写真は。男から好意的コメントを狙っているとしか思えない自撮りで、すごくイライラした。

基本的彼女ツイート騎士団な人らにクソリプ投げさせるだけのものばっかりだから見ないようにしているけど、これはひどい

案の定「僕はあなたネックレスになりたいです」とかふざけたクソリプ投げてくる奴がいて、もうアイドルAV女優クソリプ投げてる奴と変わらないじゃん。

彼女がまだアイドルとかAV女優とかだったらいいよ。そういうクソリプ投げてくる奴がいても。

でも彼女いちおう開発者じゃん。誰も思ってないかもしれないけど、彼女開発者自称しているわけじゃん。取り巻きも建前上はそう思ってるじゃん。

でもこの画像見るとさ、もう狙っているとしか思えないじゃんか。今までは文章だったからまあ許せたけど、画像はだめだよ画像は。

そういうツイートを投下して承認欲求を満たす姿も嫌だし、AV女優へのクソリプみたいなクソリプをぶん投げてくる連中もまるごと嫌だし、アイドルグラビア見て「オッ」ってなるのと変わらない感情を抱く自分もすごく嫌で、もっと言うと今までブロックしてなかった自分も嫌だし、本当に何もかもが嫌になるツイートだった。流石にもうブロックしました。

こういうこと書くと「そういうのはいやらしい目で見てる証拠です」とか言われるだろうけど、別に何かしてほしいわけじゃなくて、ただただ不快だったので書きました。

2017-08-06

https://anond.hatelabo.jp/20170806223729

まったくもってその通り

普通感覚からしたら治るもんだと思っちゃうけどそうじゃない

案の定自分以外とはまともに付き合ったことなさそうだった

モテないわけじゃないのに

2017-08-02

森高千里を見ると、新入社員時代の同期の女の子を思い出す

某帝大出身だったあの子プライドがメチャメチャ高く、色んな所で顰蹙を買ってたっけ

女子慣れしてなかった俺は、同じチームに配属されたあの子案の定惚れてしまって

周りにはバレバレだったと思う

の子大学時代同級生結婚するって時はマジで1週間ほど

寝られないしご飯も食べられなかった

お別れのつもりで行った結婚式の2次会

の子妊娠してるのが解ってから記憶がない

あれから年齢を重ね何人かの女性交際し今の妻と結婚したけど

あの時ほど人を好きになったことはない

人は思い出美化というかもしれないけれどね

今の妻に不満はないけれど

時々「あの時もっと強く踏み込んでいればどうなったかな」と思うことはある

後悔はしていない

https://anond.hatelabo.jp/20170802190250

エンタメ性や撮影技術があるのは同意だけど

あの時代の演技だけは模倣すべきではないと思う

(で、案の定黒澤シンパ化石連中がもれなく模倣して世界で滑ってます

 

あれまだハリウッド舞台演技やトーキーの影響下にあったし

メソッド技法も浸透してない頃の名残で過剰演技ぎみなんだよね

 

あの頃のような漫画チックな演技で

酷評されまくった藁の楯の二の舞にならないで欲しい

それ前に書いた

https://anond.hatelabo.jp/20170731222123

 それ前にちょろっと書いた。

キモくて金のないおっさん」の解釈が雑なまま話を進めていくと話が見えなくなる

https://anond.hatelabo.jp/20170729201934

 元の記事は長いからそれなりに長いからこっちに結論だけ書くと、

 弱者男性(40代以上の独身男性契約社員ないしはフリーターみたいな)のように具体的な像があるわけではなくて、普段ネット弱者保護についてご高説を垂れてる良識派の人らが結局のところ「自分達が救済してあげたいと思うような弱者しか弱者と認めたくない」と思っていること、単に主観弱者・非弱者の選別をしてるだけっていう種々の欺瞞を浮き彫りにしたような記事ブコメ差して「これは~~案件だ」というふうに言われるものから弱者男性キモくて金のないおっさんという解釈は誤り

 つまりあ弁護士が、今ひとつその辺の語義や使われ方をよく理解しないままネット文法や「キモくて金のないおっさん」という語を使ったために、弱者男性のような実像を持った存在を指すものかのように(フェミニスト、反フェミニスト双方に)誤解を生ませてしまったわけ

 一応自分の方が解釈いかもしれないので聞いておきたいんだけど、件の弁護士記事の以前で弱者男性キモくて金のないおっさん、という解釈でこの手の話を掘り下げてブクマ集めてた人いた? 自分は見た記憶ないんだけど

08/02 13:15追記

2日前の増田と知らずにトラバと書いて案の定ほとんどブクマつかなかったし、せっかくだから貰ったブクマに返信しとく

id:cloq

おっさんが在るからおばさんも在るので御座居ます。金が無いと云われるから金が有る者も揃えて御座居ます。手前どもは実体を持たない存在に御座居ますれば───

id:cloq

弱者男性からキモくて金のないおっさんを祓うにはどうしたらいいですかね

 ひとつめ。弱者男性がいるように弱者女性もいる(実在する)じゃん、って要旨と捉えていいのかな

 多分自分のことを増田某みたいなミソジニストの類だと思ってるんだろうけど、自分はこの記事でも前の記事でも「障害者女性支援必要ない」とか「弱者女性より弱者男性への支援を優先すべき」なんて一度も書いてない。そもそも現状の日本社会男性優位のもので、なおかつ女性の権利保護必要なのはすでにさんざ言われてきたとおり明白な事実で、実際そう指摘されてきたとおり現段階の時点で男女平等の推進やシングルマザー支援と言った女性のための政策は打ち出されてる。つまり現状すでに支援の動きに向かいつつある女性問題と現時点で支援の動きがないばかりか、これまで声高に弱者保護を唱えてきた自称良識派の人らにしばしば罵倒されている弱者男性比較するのは適切じゃないって意味で「キモくて金のないおばさん」という呼称ないし弱者女性存在を出すのは無意味と言ってる。

 ふたつめ。

 少なくともあの弁護士記事以前では、自称良識派にさえ忌み嫌われている実像を持った存在が「弱者男性」、そうした弱者男性のような良識派の欺瞞を表面化させた(させるような)事案・事例を「キモくて金のないおっさん(案件)」というふうに用いられてたと思うんだけど、ぶっちゃけ件の弁護士記事以降こうした使われ方をされていない(自分観測外にあるだけかもしれないけど)から、もうそういう弱者男性キモくて金のないおっさんいいんじゃないのってわりと思ってる。

 こんな今さら誰も強く意識してない以前までの用いられ方についてあれこいったところで「爆笑」とか「役不足」の誤用を指摘するのとおんなじで、なんの意味もないでしょ。別にそういう解釈で話を進めていくなら別にうそれでもいいと思う

2017-08-01

福島県の桃農家話題になっているけれど

案の定乳がんになっててワロタ

毒を出荷すな!すな!すな!せんのかーい

2017-07-29

案の定」を「安野ジョー」だと思ってた奴

そんな奴はいない

ブクマカだけど

ブクマカコメントが気になって全部チェックしたか自分のを考える場合

そんなこと知るかおれはこのネタを書くんじゃて発作的に書いて案の定被るのと

ブクマカがだいたい書きたいこと書いてるから星をつけてオシマイにしようってのと

最近メンヘラの末期は悲惨だの人はさえないなあとか

思うよ

弱者男性について思うこと

とりあえず現状日本では「キモくて金のないオッサン」(こういう表現きじゃないけれど)というのはどこに存在するかと言うと、

・まあまあルックスが良く金もある男性

☆☆☆ここ!☆☆☆

・ある程度地位のあるルックスの良い女性

ルックスが良くなくお金のない女性

障害者同性愛者やその他マイノリティ

くらいじゃないかなと思ってるんですけど。ものすごくざっくりしているし、男性同性愛者と女性同性愛者の違いや個人差、場合によって違いがあるのはちょっと目をつぶっていただくとして、それでもいわゆる弱者男性とされる人たちは結構上の方に行くのでは。

多分弱者男性(と主張する人たち)は自分たちもっと下にいるし女尊男卑認識しているから話がおかしくなっているのでないだろうか。

日本では女性男性賃金にかなりの差があるのはもうご承知の通り。管理職女性はぐっと少なくなる。議員数も言わずもがな能力の差だと思われるだろうが、子持ちの女性議員結構バッシングされているのをはてブでも見たのでは。妊娠すれば仕事はなくなり、母になれば正社員に就くのも難しい。映画館などのレディースデーとかはそれを見て女性でも来やすいようにっていう配慮だったけど性差別との声があったのか今ではほとんど見ない。誰でも割メンズデーが併設されているのが大体だろう。

女性専用車両は?あれは痴漢が多すぎるから出来たものであって、本来ならそんなものない方がいいに決まっている。こんなやり方でしか解決できませんなんて恥ずかしすぎる。それに男性専用車両も作るなら反対しませんと大方の女性アンケートで答えているはず。なのに男性専用車両が出来ないのはこれは鉄道会社責任女性のせいではない。なのに女性専用車両にわざわざやってきて怒鳴り散らし、その様子をご丁寧に動画にアップしている馬鹿もいる。その情熱もっとどこかに費やしてください。

女性ホームレスはいないじゃないか。そりゃレイプ危険性があるからだよちょっと考えたらわかるでしょう。

男性の方が自殺率が高いのは。これも印象だけで語ってはいけないと思うが、やはり今までの価値観だと男性が家や社会を支えなくては、というような世界からではないか。その価値観を壊したらもっと生きやすくなるかもしれない。

エマワトソンの該当発言を読んでいないのだが、フェミニズムに少し足を踏み入れた私の視点から言うと、「キモい」(かなり主観入りすぎてそもそも基準がわからない)とか「お金がない」(私もない)とか「童貞あるいは恋愛経験少ない」(以下同文)みたいな属性で誰かを排除するのはやめよう、それに当てはまる人も、そういう属性マイナス要素に傾いている、他人自分を嫌がっていると勝手価値観で落ち込むのも良くないよ、誰もそこまで気にしてないよ、少なくとも私は、というのが恐らく彼女の言いたいことだと思う。私もそう思う。

エマが付き合うのはみんないい男の金のある男だ!ってそりゃ彼女がいるのは俳優界なんだから同業者やそれに近い人間とどうしても付き合いが増えるからでしょう。社内恋愛と同じと誰かが言っていたが言い得て妙だと思う。わざわざお恵みでまったく知らない男と付き合えセックスしろと言う主張はさすがにみっともなくないか

男女が付き合わなくては、結婚しなくては勝ち組ではないという呪いから解放された私はとりあえず今のところ楽にはなった。お金はないけど趣味は出来るしなんとか生きてる。

弱者男性の主張をあまり読んでなくて申し訳ないが、貧困経済格差はなんとかしなくてはいけない。誰であれ貧窮した時や困った時に誰かに助けを求めるのは恥ずかしいことではない。恋愛経験多寡差別することはおかしい。姿形の良し悪しなんて主観に基づいたもの無視していい。もちろんそう簡単はいかないだろうが、これではダメなんだろうか。自分価値観自分で壊すしかない。他人の目とか幻想だ。

いわゆる勝ち組男性(とされる人たち)が饅頭三個、弱者男性饅頭二個を持っているとして、その他の人は饅頭なかったから少しずつでいいから一個ずつ分けてね、というのが現在や少し前の話だと思う。勝ち組男性がそれでも二個持ってるの変だからそこも改善していきたいね、という話をしているのに、弱者男性と叫ぶ人たちは、不当だ!俺たちの饅頭なのに!ずるい!ひとかけらだってやるもんか!と駄々をこねているように見えているんだ。

キモくて金のないオッサンとやらが嫌がられているのはキモいからでも金がないからでも年を取ったからでもなく、充分権力を得ているのに自分弱者ですと哀れっぽく叫び、まだ自分権利は足りてないんですくださいと言っているからではないかしかも大体の場合こういうことを言う人は自分たちより弱い人間のことを口汚く罵っていることが多いので嫌気が差しているのだと思っていた。

うまく書けたかからないけれど私はこう考えている。色々穴があって申し訳ない。

トラバ案の定文章読めてなさすぎて笑った。貧困をなんとかするのはそれはもちろんみんなでやってかなくちゃいけない社会問題。私にキレてもなんもならんよ。私もお金ないもん。みんなそれぞれしんどい。だからそれをみんなで考えよう、公的支援必要ならそれをもらいやすくしよう、楽になるようにしようねという時にいちゃもんつけるのはだいたい弱者男性を名乗るidだった気がするが。

多数の怪我人が出てる時の災害時のトリアージを思い浮かべてね。より重傷の人から治療するのは道理ではないかあなた方のやってるのは、血まみれで死にそうな人間治療している時に、ほんのかすり傷の人間が「こっちが先だ!こっちの方がつらい!お前が痛かろうがこっちだって痛いんだよ!どうせそんなの詐病だろ!」とわめく行為だと思うよ。

文句言うべきは社会であってフェミニスト(を名乗るのはとても恐れ多いくらいだし自称したことは一度もないが)にいちいち絡みに行ってお前らは俺たちのことを無視してる!攻撃してる!って被害妄想すぎてみっともない。

2017-07-27

息子に泣いた

息子と娘を連れて参加したちょっとしたイベントでの話。

ステージ上にパフォーマーさんが表れ、子どもたちは我先にとステージ前に集まっていった。

親たちは少し離れた位置でそれを見ている。

親子イベントということもあって、パフォーマンスの内容は色々な作品を作っては子供プレゼントするというものだった。

6歳の息子は物怖じしない性格でぐいぐいと最前列に出て猛アピールを続ける。

3歳の娘は場の空気に圧倒されてしまったのか、少し離れた位置で参加したい気持ち葛藤した様子でイベントを眺めている。

息子のあまりの食いつきっぷりにパフォーマーさんも少し持て余す様子。

一向に作品をもらえない息子だが、一生懸命アピールすれば報われるわけではないことを知る良い機会だと温かく見守っていた。

しかし息子氏、よっぽどもらいたかったのか女子向けの作品にすら小さな女児差し置いて猛烈にアピールし始める。

いや、むしろ女子向けのほうが激しくアピールしているほどだ。

そこは流石に空気を読む必要があることを教えねばと、戻ってきたら言い聞かそうと思っていた。

娘はもらえないことを悟ったのかすでにこちら戻ってきて妻の膝の上に座っている。

かくしてイベントが終了するもとうとう一つとして作品をもらえなかった息子。

案の定妻のもとに来るとそうそうに顔をぐしゃぐしゃにして大声で泣き始めた。

息子の猛アピールを見ていた周囲の親たちもこれには苦笑い

作品をもらえた子どもたちに肩身が狭い思いをさせるのも申し訳ないと、「だらしがない!」と叱りつけようとした瞬間、息子は泣きじゃくりながらも思いがけない言葉を口にした。

「妹に、取ってあげたかった!」

それを聞いた瞬間、兄に抱きつきながら同じく火の着いたように泣き始める娘。

慰めるように二人を抱きしめる妻の目もすでにうるうるしている。

そんな状況に耐えられるほどぼくの涙腺も強くはなかった。

から見たらもらえなかったくらいで一家総出で大泣きとかどんだけだよって思ったかもしれないけど、息子の成長と家族愛情を思いもよらない瞬間に実感できた幸せに溢れる出来事でした。

2017-07-25

https://anond.hatelabo.jp/20170722145946

自分より劣ると思われる人を叩いて、自己顕示欲を満たしたい人の典型的物言いだね。

実際こういう人種は書いてる事実などはどうでもいい、とにかく自分より下と思ってる人を叩く事で、自分はこれだけ貯金あるんだ!ってのを遠回しに語っていきたい欲を満たしてるだけ。

金に余裕がある人とは思えない程器の小ささが凄い、案の定たかが数百万。これでドヤ顔したいんだろうなと思った器の小ささが面白い

案の定千万貯金はない模様。

2017-07-23

シャニスト行って後悔した

傷心でせめて愚痴を吐き出す先をと探してはてブに初めて書き込む。

乙女ゲームうたプリの新作グッズが期間限定で開かれる店、シャイニングストア。

東京原宿一角にあり、この時期は抽選当選者のみ、時間指定での予約制で入場できるものだ。

受付時間に外で並んでるとき商品一覧と買い物の注意書きが順番に回覧される。

その後も、店員により口頭でも、同様の注意事項の説明があった。

・一階でグッズの買い物をした後、二階で展示品の鑑賞やコラボ食品の購入に行くことができる。

・後で買い直しはできない。

今回、二階での買い物に関する説明はこのくらいだったと思う。

外での待ち時間も、人混みの多い一階店内に入るときも、会計ときも、店員さん皆さん優しく丁寧に対応してくれた。

一階の買い物が終わり、満足感でふわふわした気持ちで二階に向かう。

するとガラガラ

客がほとんどいない!

狭い部屋を監視するように配置された店員。多分8人くらいいた。

まず階段上り、目の前の突き当り:カウンター越しの女性店員2人。

左側の突き当り:同様に女性店員2人。こちらは手前のショーケースにアイスの陳列が見える。

なんで二カ所カウンターあるのか。

そうか今年はフローズンアイスとソーダドリンクの二種類が用意されてるからか、と思い込んでしまった。

階段を上って右手にはショーケースに入ったプリンスたちのコラボ眼鏡の見本品。

先日サーバーが落ちてスマホから予約することができずに昼休みが終わってしまい、帰宅したら全部完売していたあの眼鏡!!

眼鏡を見た瞬間、かなり興奮した。

そしてこの場を囲うよう突っ立ってる男性店員が4人ほどで、内1人が注文票とペンを渡してきた。

あ、これに注文書くの?とここで初めて知った。

事前にサイトを見ても、当日今までの説明を聞いててもそんなのは初耳だった。

正直、特に大したことではない。

だけど買い物後の高揚感とか、コラボ眼鏡コラボアイスが近くにある感激とかでふわふわしていた状態だった。

いきなり渡されて、若干戸惑ってしまった。

(今考えれば、この場所のみに展示されている眼鏡を見にくるだけの人もいるかもしれないのに、購入の有無も聞かずに渡してきたのだ。)

(そして今思い返せば、買わないです、と突き返してる人もその後現れてた気がする…)

今多くの店員に見られてる…アイス買わなきゃ…ああでも眼鏡も見たい…

静かな空間で緊張と焦りの入り混じったところに、別の男性店員が近寄り小声で早口に何か言って去っていった。

よく見ると何か簡易的な区切りがある。

真っ白い空間に真っ白いプラスチックの鎖で、見えづらいし分かりづらい。

このガラガラな状況で、一体どこを何のために区切ってるのか…

でも今何か注意されたから少し移動したほうがいいのかな、と少しふらふらする

せっかくなので眼鏡をじっくり見てから考えよう、と近寄る。

するとさっきの男性店員、またもうんざりしたような態度で

「ここは店員用の通路です。」と遮られる。

眼鏡たかったのに男性が張り付いていて近づけない。距離を置いて見るのも憚られる。

ここで眼鏡鑑賞は諦めた。全然見ることができなかった。


気を取り直し、アイスを買おうとする。

手渡された注文票には、商品名の購入欄と、かなり小さな文字で書かれたアレルギー対応表のみ。

ドリンクキャラクター人物名が書かれていたが、アイスに至ってはキャラクターを擬猫化したとき名前で書かれていた。

猫の名前全員分、ましてそれだけで商品の中身など結びつかないし覚えていない。

自分の好きなキャラクターのものを買おうと考えていたが、遥々原宿までやってきたのだ。

せっかくなら実物を見ながら考えてみたりしたい。

残念ながらアイスの実物が並んでるところまで行くには、白い鎖に遮られて近寄りがたかった。

ならばせめて大きく印刷された商品ポスターを眺めながら、と悩んでいた。

その間何人かのお客が買い物なりを済ませていった気がするが、ポスターをじっくり見てる自分のような客は他にいない。

周囲の視線が痛い。針の筵。

居心地悪いし、対応も愛想悪いし、何だかまりお金かけたくなくなってきたなあという気持ちが、正直芽生えてきた。

目の前のポスターの、ドライアイスをお求めの方は保冷バッグごと購入頂きます、という注意書きを見て思う。

この注意書き自体は事前にサイトを見て知っていたが、保冷バッグなら先ほど一階のグッズにあり買ってきたところだ。

そこで、ドライアイスだけもらうことはできますか、とダメもとで聞いてみた。

ポスター近くの突っ立ってる男性店員に聞くと、アイス販売カウンターに立っている女性に聞き、その女性が更に別室の誰かに聞きに行く。

どちらも迷惑そうな困った顔。

そりゃこんな厄介なこと言ってくる奴は迷惑だろうな、悪いことしたなと罪悪感に駆られる。

複数職員でやり取りし、まるで一大事のような出来事

この狭い空間で、ここにいる全員が見ている。

迷惑な客の成り行きを厄介そうに見ている。

静かな空間で、今そんな状況なんだと考えると更に委縮してしまう。

女性が戻ってきて、男性に伝え、案の定だめだとの回答。

声なんてさっきから丸聞こえだったのだが、聞かれた人が回答するためか、実際には何回ダメだという声が自分の耳に入ったことか。

もう恥ずかしくなってきて、すみませんわかりました、とさらさらっとその場でドライアイスの購入欄に書く。

すぐに終わらせて立ち去りたかった。

すると、「ですからご記入はこちらでお願いします」と複数店員に詰め寄られる。

さっきの立ち位置注意男性店員も背後からきた。

区切りの鎖をじゃらじゃらと、わざわざ外して誘導される。

何だかもうパニックになり、今書きました買います!とアイスカウンター店員さんに近寄るが、会計こちらでともう一方のカウンターを示される。

なるほど、カウンターが二つあるのは、会計とお渡しで二カ所に分けていたのか。

会計女性もこのやりとり見てて、ろくすっぽ注文票も書けない奴と認識してたのだろう。

注文票も見ず、口頭でドライアイスはご利用ですか?何分ですか?と聞いてくる。

もう何も弁解する気力もなかったが、途中から注文票に書いてあったことに気づいたようだ。

アイスを受け取るとき対応してくれた女性店員は、お待たせしてすみませんと言ってくれた。

このお姉さんは全然悪くないのに、申し訳なさそうな顔をされてしまった。

ドライアイスは入れましたが暑いのでお気を付けください、と丁寧に述べてくれた。

もう嫌な気持ちでいっぱいであったが、この女性にだけは、迷惑をかけたことへの謝罪とお礼を言った。

クレーマー認識された自分不要言葉を発するだけで迷惑ととられるかと思ったが、それだけは何とか勇気を出して伝えた。

因みに隣の女店員視線は冷たかった。

帰り際、階段付近男性店員一人だけが、(仕方なさそうではあったが)ありがとうございました、と声をかけてくれた。

あの無愛想で立ち位置をやたら注意してきた男性は、こちらを見向きもしなかった。

このガラガラ空間で、客の立ち位置を注意することが彼の仕事なのだろうか。

そもそも、この狭くて客の来ない空間に、あれだけの店員を配置するのは人件費無駄ではないだろうか。

人混みの多い一階や、外の炎天下、せっせと動き回る店員たちがいる中、彼らはただ涼んでサボってるのではないかと思った。

ひょっとしたらこの時だけ、たまたま客が少なかっただけかもしれないが。

最後のこの出来事だけで、今日までわくわくして待ってたことや、ついにグッズを買えたことへの幸福感とかが、全部吹き飛んだ。

アイスなんか買わなければよかった。

あそこは一見さんお断りだったのだろうか。

他の人たちはキャッキャウフフ時間をかけてアイスを選んだりないのだろうか。

ショーケースの眼鏡を近くで見たりしないのだろうか。

今回、これだけのことではあるが、傷心で全然楽しくなくなってしまった。

何が悪いってなると、買い物も満足にできない自分が悪いんだとは思う。

かなり自己嫌悪に陥った。

作品自体には関係のないことだとわかっているが、もううたプリも嫌いになりそうだ。

今日便器から盛大に水便が飛び出した

お腹がゆるかった自覚はないのだが,

出た瞬間から水便だった。

「こりゃあマズイな」と思った。

案の定和式便器から盛大に水便が飛び出している。

最近軟便露出が落ち着いていたので,2週間ぶりだろうか。

いい年してショックだ。

いつもどおり悲しい顔をしながらトイレ掃除

前に増田で紹介してもらったアタッチメント様式トイレ

本格的に検討したいところだが。

うち借家だし汲み取り式なのだな。まあ業者さん読んでみんとなんともいえんか。

2017-07-22

スプラトゥーン2

案の定海外じゃ完全に見限られてんな

発売日なのに全然盛り上がってねえ

2017-07-21

日本マイクロソフトはいい加減潰れろ

Windows10Edge が動かない。

Microsoftサポートコミュニティを閲覧する。

ウィンドウスクリプトプログラマー」とかクソにクソをラミネート加工したクズ野郎が日夜頑張って適当なことを吐いてる。検索邪魔

そのクソにまみれた手を洗いながら、いくつかの対応策が見つかったが、どれも有効打にならずエラー

 

MicrosoftのAnswerDesk(チャット)にイベントエラーの出力事項など詳細を含めて報告。

応えて曰く「ここでは解決できないので、Microsoftサポートコミュニティを利用してください」

は?お前ら何でサポート窓口にいてんの?お前らの役割は何?

あん部外者集合愚を頼りにしろとか、どれだけ無能擁護する無能なの?

というかMS本社サポートに流せよ。少しは通訳程度の仕事くらいしろ

 

で、Microsoftサポートコミュニティはクソ過ぎて役に立たないことを伝えると、今度は「有償プレミアムサービスを利用してください」

は?お前ら何でサポート窓(略

有償でもいいから何とかしてほしいから、まず内容を聞いてくれと言ったら「それは契約を済ませてからになりますので、まずは入金を」

は?信用におけないサービスに金を払えとか、お前ら詐欺集団

「信頼におけますので安心してください」なんて、日本人技術サポート担当なんて程度が知れているから頼りにならんわ。

というかMS本社技術者に繋げよ。こっちが英語でやり取りすれば済むはずだからさ。

有償なんか受けられないと言ったら「じゃあ案内できるのはここまでです。さようなら」と一方的チャットを切る。

サポートというより人として最悪。クビになってクビ吊れよ、MSのAnswerDeskの遠藤小林工藤と船木。

 

しょうがねえので日本MSKKの千代田区会社電凸したが窓口にすらつながらず。

AnswerDeskに電凸するも「チャットサポートで問い合わせてください」の機械音声。

プレミアムサポート電凸するも「AnswerDeskに問い合わせてください」の機械音声。

お前ら電話対応もできないのか。クソ無能だな。

 

で、Microsoftサポートコミュニティに現状の状況について明確に記載したうえで回答を待つ。

案の定、「ウィンドウスクリプトプログラマー」とかクソにクソをラミネート加工したクズ野郎適当なことをほざく。

散れよ無能。お前みたいな知ったか程度ですらない知識をフル回転して回答しようとしても、全然回答にならねーんだよ。クソが。

そのクソにまみれた手を洗いながら返信を待てども、一向に解決せず。

 

日本マイクロソフトはいい加減潰れろ。米国本社に直接英文メールできるようにするか、国際電話の窓口ができるようになれ。

2017-07-20

急に宇宙で歌い出す増田ます抱いた腕ウュ値ウニウュ機(回文

ラジオで以前伊集院光さんが

ミュージカルが苦手だって話ししてたのよ。

急に場面展開が宇宙になったりする、

そういうのが苦手とかって言ってたのかな。

私的にはそんなのあるかよって、

見たことなかったか阪神半疑だったんだけど。

つい先日やってた

ラ・ラ・ラ・ラ・ランドってあったじゃない。

映画の。

まさに本当に空前絶後、そんなシーンが言ったとおりにあったか

宇宙の場面の所で

その話をしていた伊集院光さんのことを急に思い出しちゃったわ。

それ以降、

ずっとそれが頭から離れなかったわ。

意外なところで繋がるわね。

笑っちゃったわ。

まあ、パンツは見えなかったか

パンツレビュー的には星付かないんだけどね。

ミュージカルなんて突然歌い出すからおかしいなんて言う人いるけど

ご機嫌さんな人とかも鼻歌歌ってるのもあれも

ミュージカルだと思うわ。

歌うのは機嫌の良い時だけじゃなくて

怒ったり叱ったりするとき

歌ってやって欲しいわ、って思うわ。

ボリウッド映画も歌ったり踊ったりするけど、

あれは恋仲の二人が盛り上がったあげくの

激しく愛し合う様を歌や踊りで表現してるって

何かで読んだけど本当なのかしらね

整いました!

ミュージカル」とかけまして「ボリウッド映画」と解く

その心は、

どちらもライスが欠かせないでしょう。

なーんてね。

うふふ。


今日朝ご飯

日食べ損なったおにぎりチャレンジ赤飯おにぎり

案の定乾燥してかなりぱりぱりだったけど、

これはもうぱりぱり伝説級だわ。

ぎり大丈夫なので、

美味しく頂きました、おにぎりだけに。

デトックスウォーター

桃缶とパイン缶使おうと思ってやってみた

ピーチアンドパインウォーラー

ピーチ缶の甘いシロップって

もわーって飲むとなるわよね。

今日も暑くなるわ、

水分補給はしっかりね。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2017-07-14

妹と私

■妹にまつわることを思い付くまま箇条書きしてみる。

■妹は15才年下。

■妹ができたことはうれしかったけど、40代子供をつくった両親の「頑張り」が、当時は何とも気恥ずかしかった。

■私は大学進学と同時に一人暮らしを始めたので、妹と一緒に暮らしてたのは4年足らず。

■私が実家を出た時、妹はまだ3才。

■妹の赤ちゃん時代可愛さは異常。なんだあれは。毎日学校から帰ってくると、とてつもなく可愛い存在が家で待ってた。あの日々!奇跡

■おかげで私は反抗期というものを経てない。妹をかわいがっているうちにその時期をみすみす逃してしまった。くやしい。父親悪態をついたりしてみたかった。

上京してからは、妹と会うのはお盆年末年始だけになった。会う度に彼女の成長ぶりに驚かされた。

■妹が小6の時、母から電話で苦笑まじりに言われた。

■「あの子あんたのせいで大変よ。変なものにかぶれちゃって。大丈夫かしら、今からあんなにマニアックになって....」

実家では妹が私の部屋を受け継いでた。部屋には私の本やCDDVDが大量にあった。妹はそれらにひたすら耽溺していたようだ。

■実際は少しもマニアックではないんだけど、母にはそう見えたんだろう。まあ、なんと言っても私と妹は年齢差が15もあるのだ。母の心配もわからなくはない。

■中1になると、すでに妹はかなり仕上がってた。好きなバンドジザメリグレイプバイン。好きな作家倉橋由美子多和田葉子。好きな映画監督クロード・シャブロルウディ・アレン

大丈夫か、妹よ。クラスのみんなと話は合うのか? 友達はいるのか?

■当時、実家に帰ると、妹はとりつかれたように本や映画音楽の話をしてきた。もはや私より詳しくなってた。子供の吸収力、おそるべし。

■中3に進級してすぐ、妹に危機が訪れた。不登校になってしまったのだ。またしても電話で母から伝えられた。理由は母にもわからなかった。

■結局、妹は1学期、最初の数日しか登校しなかった。そのまま夏休み突入

■ついでにいうと、当時は私もピンチだった。ろくに先のことも考えず、勢いで会社を辞めてしまったのだ。

■私は30才になろうとしてた。ちょうど妹の倍だ。倍なのに、やってることはそう変わらない。反省

無職不登校。最低な姉妹誕生。とりあえず何か記念が欲しいと思った。

不登校真っ盛りの妹をサマソニに誘ってみた。出演者ラインナップがかなり私好みだった。そして私好みということは、妹にとってもストライクなはず。

案の定、妹は私の誘いに飛びつき、前日に上京。私のアパート宿泊

■夜、私は妹と布団を並べて寝た。ついこないだまで赤ちゃんだったのに、もうあまり背丈が変わらない!

■お互いに心細い身の上だった。姉は無職で、半年先の家賃も危うい。妹は中3という大事な時期に不登校。泣ける....。

■にもかかわらず、2人でサマソニ!そのボンクラ加減がなんか笑えた。 何とかなるんじゃね?という謎の開き直り

■妹はフェスどころかライブ自体が初めてだった。しかも、いちばん好きなジザメリが出るのだ!

■当日、お昼前に会場入り。妹は、はしゃぐのを通り越して、なんだかずっと茫然としてた。「大丈夫疲れた?」と聞くと、「全然平気、なんか楽しすぎて....」と夢遊病者のようにつぶやく妹。最高!連れてきた甲斐ありまくり

■妹はジザメリが出てきた瞬間に泣き出し、ライブ中もずっと泣いて、帰りは放心状態だった。「人生いちばんしかった」というので「大げさ!」とつっこんだ。

■とりあえず、15才の妹に何か特別経験が刻まれたのを、姉はしっかりと見届けた!

■妹はそれから2日間、私の家に滞在した。一緒にとしまえんプールに行ったりした。

■妹は大いに楽しんで帰郷。そういえば、不登校の話とか、姉としてのアドバイスとか、一切しなかった。そもそも学校の話をしなかった。でも楽しんでたし、まあいいかとむりやり納得。

■2学期、妹が学校に通い出した!母が電話で泣きながら喜んでた。

■私もどうにか転職成功。そこで今の夫と出会う。ちなみに妹は私の夫をふざけてカスガさんと呼ぶ。オードリー春日に似てるからとのこと。夫は本気で嫌がってる。

■妹が大学に受かって上京。同じ年の夏に私が娘を出産

■娘かわいい

■でも、今度は自分母親可愛いだけじゃ済まなかった。めちゃくちゃ大変な日々だった。

■妹が赤ちゃんだった時、もっと色々と家の事を手伝うべきだったと本気で反省

■娘が4才になる頃まで、妹がまめにうちに来て育児の手伝いをしてくれてた。本当に助かった。感謝してもしきれない。

■そんな妹が、来月、結婚するんです!

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん