「創価学会」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 創価学会とは

2017-07-09

もう伊藤園しか飲めない

香料未使用原材料に高品質材料を惜しげなく投入、砂糖使用でアセなんとかKを使った製品は縮小。

このメーカはなにをトチ狂ってるのか、他のメーカ原材料費死ぬほどケチってる中、ひたすらに品質の向上だけを至上命題にして活動してるみたいだ。

実際、それでマズいなら買わないけど、コーヒーはもちろん果汁系ジュース野菜ジュースも全部美味い。

他のメーカより圧倒的に美味い。

そしてなんかしらんけど、量も多い。

果汁系ジュースは、他メーカが280mlで来るところを、このメーカは500mlで来る。

その癖オッサン向けに、そこそこの甘さにして果汁の味がきちんと感じられるよう作ってあるから、のど越しスッキリ後味くっきり。

素晴らしい。

俺の金が創価に流れても、こんなに美味しいなら、もう許しちゃう

うん許すよ。

ということで創価学会および公明党は、当分安泰だね。

2017-07-04

https://anond.hatelabo.jp/20170704122921

創価学会なんてほとんど貧乏人と障害者(とその2代目3代目)から成ってるんだから、世の中から格差が無くならない限り壊滅なんかせんよ。

マジでどうやったら創価学会を壊滅できるの

あいつら組織力高すぎでしょ

2017-07-03

都議選によって国政は変わる

今回の都議選での自民党大敗

政権支持者はさっそく「地方選の結果と国政は無関係」と現実から目を背けはじめたけど、そんなことはない。

直接的な関係はなくても、この結果は国政を変える。

まずマスコミ報道が変わる。

安倍政権国民の人気に支えられた政権、ということになっていた。

からマスコミも強く批判できなかった。

マスコミ政権べったりだ」などと言う人もいるが、それはちがう。ごく一部の特殊メディアをのぞいて、マスコミは「国民べったり」なのだ。だから国民に支持されている(ように見える)政権への攻撃は避ける。

ところが今回の都議選で、安倍政権国民にまったく支持されていない(ように見える)という結果が出た。

これで「政権批判すれば読者、視聴者は喜んでくれる」というコンセンサスができた。

政権擁護していても視聴率は上がらない、新聞雑誌は売れない。今以上に政権批判への行動を強めるだろ。

さら自民党公明党関係も変わるだろう。

安倍首相はかつて創価学会批判をしていたこともあるぐらいだから、元々公明党との関係はよろしくない。単独過半数をとれるから公明党の言うことなんか適当に聞き流しとけばいいよ、ぐらいの認識だったのが、今回の都議選公明党の協力無しでは選挙を闘えないことが露呈した。公明党はコバンザメという人もいるが、少なくとも今の自公関係寄生関係ではなく共生関係だ。むしろ、どことでも手を組めることを示した公明党のほうが優位に立った。

これで国政においても公明党をないがしろにできなくなった。公明党は「うちは他と手を組んでもいいんだけど」というカードをちらつかせることができる。

結果、「いざとなったら自民だけ(または自民維新)でやる」と強引に事を進める選択肢はなくなった。

さらに変わったのが、自民党議員認識だ。

都議選の結果を見て、国会議員地方議員も「このままじゃ次の選挙は勝てない」という恐怖感を持ったはずだ。

落選しても加計学園に食わせてもらえる一部の議員とは違い、多くの議員は「落選すればただの人」だ。

いくら内閣改造をしようが安倍首相のままでは自分の身があぶない。もとより自民党には政策よりも「選挙で勝てること」を求めて人が集まっている。党首交代を、という声は高まるはずだ(逆に、高まらなければ自民党はもう終わりだ)。

メディアが変わり、公明党姿勢が変わり、自民党議員が変わる。そうして安倍首相が引きずり下ろされることを、自民党応援する者として、民主主義国家を信じるものとして、心より願う。

まさか応援演説での失言献金疑惑のせいで負けた」なんて思ってないよね?

2017-07-02

まあ今回勝ったのは小池というより、うまいこと勝ち馬に乗った小池チルドレンですね

特にあのみんなの党の残党

あと創価学会

2017-06-22

創価学会の教えって

多くの宗教は、嘘をついちゃいかんよ、みたいなこともありがたい教えの中に混じっているものだが、

創価学会の教えには、そういうのはないんかな。

思ったら、池田大作の件もあるし、嘘つくのは全然オッケーって感じの教義なんかなって納得した。

2017-06-18

彼氏実家創価学会に入ってるんじゃないかなーと思っている。

たまに実家から送られてくる荷物梱包聖教新聞が使われてるんでそうなのかなーと思ってたけどやっぱそうなんだろうなー。

選挙とかあるたびに知らないオッサンが尋ねてくるもんなー。最近都議選が近いからか頻繁に来るんだよなー。

出るなっていうから毎回居留守を使ってるけど、投函されてたメモ書きに「青年部」みたいなワードがあったしなー。

直接訪問ってなんかマズイんじゃなかったけ? 出てみたらぜんぜん違う話をするのかも知れないけど……

本人は創価学会のことは毛嫌いしてるけど、もし結婚するってなったら何かしら問題になるのかなー?

特に信じてるものはないし、親族とかとの付き合いに必要なら入信?入会?してもいいんじゃないかなーと思ってるけど、なんだか面倒くさそうだな〜

2017-06-17

https://anond.hatelabo.jp/20170617130425

創価学会(そうかがっかい)は、日本宗教法人である法華経系の在家仏教団体[2]で、国内に公称827万世帯を擁する。

https://ja.wikipedia.org/wiki/創価学会

すげーな

選挙______当選/候補者____非改選____定数

衆________○35/54__________________475

参________○14/24_________11_______242

___________________________________________

      49____________11________60/717

https://ja.wikipedia.org/wiki/公明党

すげーな

創価学会員だけど今日NHKの72Hでのイスラムの扱いに納得いか

イスラムに対してあまりにもえこひいきしすぎてね?

何であんなに好意的に取り上げてもらえるわけ?

日本人孤独だ、寂しい心を抱えている、そこに神様がいることで豊かになれるんだ、

ってあん宗教的表現テレビでやってOKならウチの創価学会教義もそんな感じで好意的に扱ってほしいんだけど

ずるくね?イスラムだけあんなの

それとも何か、イスラム日本だと偏見を受けたり迫害受けてるけど公明党政府与党からっていう差別正当化か?

創価学会だって日本でかなり偏見迫害受けてんだけどなー

それにイスラム原理主義になるとテロすらおこすけど創価はそんなことしなんだけどなー

あいう扱い絶対納得いかねーよ

この前まさにそんなのテレビでやってたよ

https://anond.hatelabo.jp/20170617021506

創価学会の内部の人が「池田先生の教えに反する、こんなことは池田先生は望んでいない」みたいなこといって共謀罪反対のデモをしていた

増田危惧はただしいんだろうね

学会員の俺が今回の共謀罪成立についての感想を書く

https://twitter.com/tomomachi/status/875097669709905920

共謀罪法案与党の賛成多数によって可決された。

その事に対して色々と批判が多く投げかけられているが、公明党はその中でも支持母体である創価学会初代会長牧口常三郎と二代目会長戸田城聖治安維持法違反牢屋にぶち込まれた事を引き合いに出され「初代会長牢屋に入れた治安維持法に対してそれに近い共謀罪に諸手を挙げて賛成した公明党は云々」という旨の批判がされている。

この件については町山が上記のようにツイートしている。このツイートに関しては半分正解で半分間違いだと思う。その事に関して述べていく。

まず始めに牧口&戸田治安維持法違反牢屋にぶち込まれたという話だが、牢屋に入れられるようになったのは治安維持法の中にあった国家神道信仰しろという上からの通告に抵抗したかである。要するに、信仰自由を盾にして国からの神札を受け入れなかったか牢屋にぶち込まれたのである。この事は日蓮正宗(学会では宗門と呼ぶ)が存続の為に神札を受け入れたのと対比で語られる事が多い。この事がキッカケで一度創価学会(当時は創価教育学会)はほぼ壊滅にまで追い込まれる。

話を戻すと、これと同様な事が共謀罪成立によって成り立つのかというと大いに疑問に残る。今は大丈夫だけどこれからそうなるかもしれないという話ならその時に話をして貰いたいと思う。現状はこの法案では起こり得ない事だろうという認識だ。

しかしこの法案でも創価学会処罰対象になる可能性がある。それはこの法案可決を受けて学会組織の一部が反社会化して暴走してしまいかねない事だ。恐らく創価学会危惧するのは「池田先生はこんな法案は望んでない! こんなもの平和を乱す法案である!」と扇動する内部が出てきかねない事だろう。勿論それに対して学会都議選という大きな目標を作りそこに集約させる事で不満を上げさせる暇を与えないという対策があてられている。

じゃあ俺個人としてはどう思うかというと山口那津男代表が常々口にしている「与党ブレーキ役」という役割をこの法案で果たせたのかというと、やはり後半国会でひたすら追従していたという印象が強く残ってしまう。特に中間報告なんかは自民と足並みを揃えたかったのだろうが、維新のように批難をしつつも反対の立場を取って欲しかったと思う。(勿論法作成時に公明から手が入れられたのだろうが)

しかも、公明党のタチの悪い所はもしこれが90年代思想のままの野党であったならば先代が治安維持法牢屋にぶち込まれたのを絡めて強く批判していただろうというのが容易に想像できる事だ。その事はその頃の思想のままで止まっている小沢一郎大好きマン二見伸明のツイッターを見ればよく分かる事だろう。

まとめ

創価学会信教の自由侵害されない限りは今後も与党側に追従すると思う。

創価学会が一番危惧しなければならないのは内部から扇動。逆に潰したければ選挙のお願いに来た学会員に吹き込めばいい。

・でも仮に反対の立場を取ったとしても共産党野党共闘なんてしてる民進党に与するとは到底思えないから結局今のままが一番ベターなのかもしれない

・まぁ何にしても選挙が大切なんで議席が減ったりしたら何か動きはあるっしょ

2017-06-15

共謀罪創価学会適用させることを望む

何十年後でもいい。いつか政権交代が起きて、自民党OB創価学会共謀罪適用される日が来ることを望む。

そして彼らが獄中で深く反省し、とりかえしのつかないことをしてしまったと悔いてくれることを心から願う。

2017-06-06

多様性に寛容な人も新興宗教には不寛容なのはなぜなのか

世の中の多様性尊重しようという考えはたいへん素晴らしくて、LGBTへの理解もずいぶん進んできた。

LGBTに対して理解を示し、歴史ある宗教にも寛容で、大勢の人が集まるパーティを開くときにはムスリム配慮してハラルを用意しましょう、というように振る舞える人が、創価学会とか幸福の科学とか、歴史の浅い宗教にはとたんに不寛容になるのはなぜなの??

カルト宗教イメージが先行して、怪しげなイメージを持ってるかもしれないけど、そこと個人はやはり切り離して、寛容であるべきではないの?

家族カルトに壺を売りつけられて破産した、みたいな極端な状況なら話は別だけど、普通に社会的に自立して活躍している人々だよ?

2017-05-13

初代会長治安維持法によって獄死 創価学会員50人に聞いた】

初代会長治安維持法によって獄死 創価学会員50人に聞いた】

アナタ共謀罪に賛成ですか 信濃町本部周辺で直撃 圧倒的多数が意外な答え 

創価学会内が〝圧倒的無関心〟の中、共謀罪は成立しようとしている。

牧口初代会長は草葉の陰で何を思うのだろうか(日刊ゲンダイ

2017-05-10

ふつーって何?

当然一人の人間がいくつか重複してることもあるんだろうけどさ、

逆に一つも当てはまらない人ってどれくらいいるんだろう?

借金苦、児童虐待被害者加害者依存症者、ひきこもりニートサイコパスアダルトチルドレン

身体障害境界性知能、生活保護受給者……

大半の人間はレールから外れることなく、ごく普通人生謳歌してるんですよネ?

2017-05-09

飲酒運転やめろの繰り返し

むかし、付き合っていた人が創価学会員だった。

その影響で会館へ行って同時中継(通称:同中)に連れて行って貰ったことがある。

盛り上がったところで登場する、池田名誉会長のありがたい言葉の中に

交通安全飲酒運転はやめろと何度も言っていた記憶がある。

同中に出てくる幹部も同じように言っていた。

学会やめた奴は臆病者だ、というのはわかるのだが、

飲酒運転はやめろ、ってのが引っかかっていた。

これは21世紀初頭の話で、今はその人と別れ会館すら行っていない。

それどころか、名誉会長も出てくることはなくなり、

同中すらなくなったと風の噂で聞いた。

からこそ、なぜ名誉会長のみならず幹部の人たちははその当時

飲酒運転はやめろ」と執念のように言っていたのか、

気になって仕方が無い。

2017-04-29

普通の人だったら「棄権一択だけどね

http://anond.hatelabo.jp/20170429131342

「支持政党なし」が面白がられたのもその一環だしね

自民にもうんざりだし、かといって民主も懲り懲り、

政治的無気力だんだんなってくるだろ

まあ賢い人からすると棄権なんて言うとものすごく怒られるから黙ってるけどね

あとブコメにもあるけど、ちょっとでも意に沿わない投票をされるとやれ愚民だの肉屋を支持する豚だの言われるような、

気持ちの悪い政治世界なんかに近寄りたくないって人も増えるだろうね

ポリティカル・コレクトネスも行き過ぎてるし

かといって自民共謀罪だの日本会議だの創価学会だの統一教会だの胡散臭いことこの上ないし、

どうせ何選んだって金持ちますます太るだけの世界政治なんて無力だろうし、

でこういうこと言ったら左派の偉い人たちが見下して攻撃してくるし、

やっぱ棄権一択だろ

2017-04-28

俺、宗教ってよくわかんねーんっすけど、異宗教ってやっぱ敵対するんっすかね?

ほら、イスラムって過激でそれをキリストは巨大な軍事力で対抗みたいな感じでなんか怖いっしょ。

それみたいに、創価学会幸福の科学敵対してるとかってあんのかなって。

どうなんすかね?

2017-04-21

枝野普通団体対象にならないことは、どう答弁しようが、条文で」

国会ウォッチャーです(名乗るの忘れた。どうでもいいけど。)

 階、枝野、山尾、逢坂と、民進党エース級をそろえて、完全に共謀罪ロックオンしてますね。がんばってくださいね

階猛議員対応は圧倒的に正しい

 階議員今日かなりエキサイトしていましたが、支持しますよ。今日鈴木淳司法務委員長は、職権で法務委員会を開催して、かつ林刑事局長を答弁者に登録することを採決したみたいですが、昨日も書きましたが、委員会政府参考人登録することそのものはおそらく、否定できないと思いますよ。でも、前例ほとんどないはずと思ってたけど、一回もなかったみたいだけど。枝野さんが、「民主党政権時代にも、答弁が不安定大臣というのはいたが、こんなことはしなかった。今までの大臣の中で、金田さんが一番能力がないといわれてるようなもんなんだから、怒るか逃げ出すかするしかないはずだ」といっていましたけどね。まぁ恥の問題ですよ。でも鈴木委員長が、基本的な事項について、質疑者が指名できるはずの答弁者をここまで露骨に林局長指名しているのは階議員が指摘したように、衆議院規則違反だろ、というのはそのとおりですよ。露骨過ぎるんですよ。一太委員長とかも、結構助け舟を出すけど、たとえば、総理指名されてても、「まず局長、その後総理行きますから」とかぐらいは言いますよ。鈴木委員長はかなりダメですよ。一応ほめておくと、今日の国交委員会西銘恒三郎委員長は、同じ時間使うでも、質問の整理をして答弁を促したりしっかりと議事進行されてましたよ。だから基本的な事項について、委員長局長指名してきたら、質疑を取りやめるよ、という対応は支持します。鈴木委員長は来週あたり不信任動議されるんじゃないですかね、このままだと。

そもそも=基本的発言を引き取らされた林局長哀れすぎる

 山尾さんです。これはまぁ大事な話なんだけど、山尾さんの質疑を見て。とにかく総理大臣がニヤニヤしながら、「失礼だとおっしゃられましたが、これは事実でございますから」とか言いながら山尾さんをおちょくってた(しかもどうやら嘘か勘違いっぽい)ことの帳尻を林局長に取らされてるのはマジで意味不明。もちろん安倍さんの行動が意味不明質問主意書だしていいよ。総理が調べた辞書はどれだったのかって。山尾さんにはいつもやり込められてるから仕返しのつもりだったんだろうけど、ちゃんとほんとに調べてなかったのならこんなくだらないことでも虚偽答弁だよ。どこまでもどこまでも国会をなめきってんだよ。

一方枝野さんは今日も地道に林局長と仲良くなっていた

 枝野さんと林さんのやり取りは、今日面白かった。林局長もやり取りをする中で、公式見解をまとめてきていたので、枝野さんも一歩前進したと評価されていた。個人的な予想に過ぎないけど、枝野さんの方針はなんとなく読めてきた気がしました。林局長が、今日まとめてきた公式見解を出すことを予想した上で、実務的にどうやって、担保するのか、過去の例で、公式答弁がどうあろうが、条文上読めなかったら、裁判ではこう扱われてきたんだぞ、っていう路線に進めていくんだろうことを予感させる終わり方でした。枝野さんの質疑はこれだから面白いんだよ。いや共謀罪面白がってる場合じゃないけど。

局長によりまとめられた公式見解と思しき箇所と枝野さんの反論

 長いからまとめちゃうけど、こないだの、違法性認識のところをはっきりつめてきて、犯罪構成要件としての故意認定違法性認識の差を明確にしてきました。組織的犯罪集団構成員として認定されるには、結合の目的が、別表に掲げられた罪を犯すことは知っていないといけない。(それが罪であることは知らなくてもよい)

局長

違法性の意識は、故意との関係で論じられます刑法第38条3項にございます。その際に違法性の意識がいるのかいらないのかが論じられている。そして今回の組織的犯罪集団の結合の基礎としての共同の目的が、別表第3に掲げる罪を実行することにある、といえるために構成員が当該行為違法であることを認識していることを要するか否か、については、故意問題とは別の問題でございます構成要件に該当する客観的事実認識して実行すれば、違法性の意識がなくても犯罪が成立する以上、犯罪構成要件に該当する事実認識した上でそれが結合関係の基礎としての共同の目的になっているのであれば、それは組織的犯罪集団に当たりうると考えます。ただ、もっとも、ある団体の結合関係の基礎となる共同の目的犯罪を実行することにあるといえるか否か、これは故意問題とは別の次元論点でした、個別の事案での集団の結合の目的が何であるかという認定問題となりますと、当該犯罪行為を反復的に実行しているが、当該行為違法性の意識がなく、それを認識した後に、結合し続けることがない、といえるような場合には、集団の結合関係の基礎となる目的とは認定されないと考えられる場合もあることから故意認定違法性認識必要ではないが、組織的犯罪集団認定においては、かなり大きなファクターを占めるといえる」

枝野

「ようやく、何を言っているのかを整理していただきました。その限りの考え方は、ひとつの考え方だと、なおかつ一歩前進かもしれないと私も認めます。確かに違法性の意識必要ない。別表3の行為違法だということを知りながらみんなでやることは必要ない、ただし、違法だとみんなが知ったら、コレはもうやめるよね、というのならば、結合の基礎ではない。これは非常にわかます。つまり後で使う例ですけども、ある合唱団が、一枚だけ楽譜を買って、あとはみんなでコピーして使うんだと。コレは著作権法違反です。これは違法なんだと気づいてやれば当然結合の基礎に当たりうるというか、大変な問題だけど、違法だという指摘をされたなら、やめますと、いうことであるならば、結合の基礎ではない、こういうことですよね。」

枝野摘発されて、摘発されたら、”あー違法だったんですか、気づきませんでした、でも違法だと知っていたらこんなことやらなかったよね”と。これ社会的にもあるいは裁判実務においても、これ許してもらえるんですかね。というのが私はこの論点ではないかと思う。普通犯罪の成立には違法性認識必要ありません。(略)個人著作権法違反既遂罪は、違法だと知らなくても処罰されるんです。で、みんなで結合して、コピーして、合唱練習しようという共謀をしたら、これは違法性を知らなければ、組織的犯罪集団ではないという。コレ、摘発されて、どうやって知らなかったと証明するんですか。供述をどうやって信じてもらえるんですか。これはこういう問題です。」

親告罪共謀罪は何だという再度の問い合わせについて、捜査機関が、別途知りえた共謀を被害者に知らせて告訴を依頼することがありうるから、存在しうるという反論をする林局長。(国会クラスタが書き起こししてることに言及して、我々をざわつかせる枝野)これ口滑ってる認識はないんだろうけど、要は別件逮捕するために、使えるからだよね、

さらに、金田答弁で「正当な目的で集合なら処罰されない」とかいってたけど、アマチュア合唱団が、著作権法違反はまぁ大体認識してるけど、合唱自体は正当な目的でしょ、と。林さんは楽譜コピーが結合の目的とはなかなか認定できないから、ふつう認定されないとかいって、枝野さんがまた、じゃあテロリストが取る暴力的手段目的乖離しているが、これらの例をどうやって区別するのか、条文上区別できないじゃないか、と「普通の人には関係ないとはまったくいえない」と押しまくる枝野。かっこいい。

治安維持法目的運用に触れはじめる枝野

 組織的犯罪集団認定において、既遂重要意味を持つでしょ、としたうえで、「普通集団が、自分たちの主張が通らないから、一回だけ暴力行為をして、やってみようっていうのと、合唱団が、集まってみたけど、金がないから、著作権法違反だと知ってるけどコピーしてやろうというのは、いったい何が違うのか」という例を出して、既遂は確かに重要だし、「一変した」ということについての何らかの外形的なか行為必要だという答弁をさせて、過去に同種の犯罪を何度も既遂しているなら、すでに既遂してるわけだから共謀罪必要ないし、一回もやっていないんだとすると、綿密に普通団体監視しないと取り締まれないだろ、どうやって普通団体監視に着手するんだと、役に立たないだろと詰める枝野。かっこいい。

 枝野「(合唱団楽譜コピー事例が、絶対共謀罪に該当しないということがどこで担保されるのかと)法律というのは、刑事法というのは、(答弁で)いくら入りませんといったって意味ないんですよ、答弁が。

(略)戦前治安維持法をね最後のほうではやってかなきゃなぁと思っているんですが、これ治安維持法というのは、(条文の上では)国体の変革を求めるもの私有財産制度否認する、戦前共産党、これが取締り対象だったんですが、公明党さんちゃんと聞いてくださいね、わかってらっしゃると思うけど。治安維持法が、それにくっついた枝葉の要件はいろいろつきましたが、最後までその対象だったんですが、1943年7月6日創価学会初代会長牧口さんと、創価学会の二代会長さん、戸田さんは、治安維持法違反不敬罪逮捕をされて、初代会長の牧口さんは、獄死をされている。この法律目的取締り対象国体の変革と私有財産否定だったんですよ。創価学会国体の変革を目指してたんですか、私有財産否認していたんですか、違いますよね。法律上絶対入らないという担保がとれないと、刑事はいけないんです。そういう意味では今日の答弁は、前進した部分もあります。認めます。あ、ここは入らないということもありました。しかし、普通団体が、これは入らないということが担保できる条文にはなっていないということを申し上げて今日質問は終わります。」

ほんとに言って欲しい方向に行く枝野、うれしいよ。数で通っちゃうなら意味ないんだけどうれしいよ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん