「神格化」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 神格化とは

2022-05-17

anond:20220516092547

どんなスポーツでも選手にピンマイク付けたら暴言吐きまくってるよな。

ブコメスポーツ神格化しすぎだ。

テニス中のテニス選手ラケットをぶん投げないメンタルを求めるのは間違ってる」

って置き換えてみろ。テニスが今まで何本ラケット折ってきたと思ってんだ。

2022-05-13

anond:20220513050122

言ってないですよ。ループはよくないですね

個人的にはサービスコンテンツが公開されることが悪いことだとは思わないのでそこはノータッチだけど、

reddit神格化海外掲示板では〜みたいなのはツッコミ入れたい

anond:20220513042829

下記は自分が書いた増田じゃないけど最初からこう書かれてるじゃん

hackernewsを面白がってる日本人側に悪臭が漂う redditJP付近

https://anond.hatelabo.jp/20220513030013#

 

個人的にはサービスコンテンツが公開されることが悪いことだとは思わないのでそこはノータッチだけど、

reddit神格化海外掲示板では〜みたいなのはツッコミ入れたい

anond:20220513035744

reddit神格化するのは大昔2chで Welcome to Underground ってやってたのと変わらんので

そこは、あの・・・、って思う

投稿コメント評価機能ってのは色んな掲示板にあるけど、どこも必ずしも真面目で建設的な話合いができるわけじゃないですよ

かに極端なバカ排除はできるだろうけど、その程度です

テーマが絞られてる分、一般的雑談掲示板よりは建設的な話ができそうな下記のサイトが必ずしも建設的かどうかご確認ください

 

Physics Forums

https://www.physicsforums.com/

2022-05-12

フィクション特に萌え界隈だとピュアワンコ従者・執着系彼氏ヤンデレって言われたりするけど、現実他人に夢を見る人は基本的基地外

から芸能人を始めとした著名人に対して我々は推しという感情を持たない

けど他人に対する目がシビアな人って親愛と肉欲以外の感情って持てるのかな?という疑問はある

創作ならともかく、『ロマンス』とやらを作れるのは他人に夢見れるからこそなので

 

追記

まぁ強い組織にするためには他人に夢を見ることが出来る個体がそこそこいる方が都合がいい場面が人類歴史上あったのかも知れない

からこその"神格化"という言葉なのかも知れないし、なんなら現代でも事実検証結果よりも大事になる場面があるのかも知れない

人間他人に夢を見るのは、家畜化された犬ともまた違うものだと思うんだよね

犬が飼い主に媚びを売る・好きを伝えるのは、幻想の神を仰ぎ見ているのではなくて、場面、場面で"直接"親切にしてくれたことの積み重ねだが、

人間相手に親切にされたことが一切なくても夢を見たり神格化出来るからなぁ

しかも、自他境界曖昧とか拡張自我ガーとか言っている人が、偉人をお手本にしようとか言ってたりするので、

なんか割と深刻な話なのかもな

2022-04-26

丸山真男を読むと日本ネットバトル様式を分かった気になれるのでお薦め

丸山真男日本思想』を読んでいるのだが、海外比較としての日本人の思考様式精神性の解釈が非常にしっくりと腑に落ちる。

この本の書かれた年代は古いが、現在SNS政治トピックスにおける論戦の様相などにも適用できる程度には、日本人というもの精神性の核をとらえているように思える。

例えばこれ

ともあれ、こうした国学儒教批判は、

(1)イデオロギー一般嫌悪あるいは侮蔑

(2)推論的解釈拒否して「直接」対象に参入する態度(解釈多義性に我慢ならず自己直観解釈絶対化する結果となる)、

(3)手応えの確な感覚日常経験にだけ明晰な世界をみとめる考え方、

(4)論敵のポーズあるいは言行不一致の摘発によって相手理論信憑性を引下げる批判様式

(5)歴史における理性(規範あるいは法則)的なものを一括して「公式」゠牽強付会として反撥する思考

等々の様式によって、その後もきわめて強靭思想批判の「伝統」をなしている。

丸山 真男. 日本思想 (Japanese Edition) (p.28). Kindle 版.

1-5まで、スタンスの左右を問わず現代twitterはてなブックマークでもよくみるような批判様式だと思いません?

これらの思考様式の背景にある要因もいくつか挙げられているが、私が面白いと思ったのはキリスト教圏との対比。

キリスト教圏では唯神論に対する反発(対立軸)として市民社会思想が発展した背景から思想それ自体神格化して同じ轍を踏まないために、思想形式的不備を市民監視する構造が浸透している。

一方で日本においてはそういった背景がないため、「思想」それ自体を道具の一つのようにプラグマティックに取り扱う傾向がある。矛盾する思想でも状況に応じて使い分ければよい。思想の中身はさておき、その思想適用すると何が便利なの?という発想である思想それ自体形式(建前の正当性)を重視するキリスト教圏との大きな違いがここにある。

なお中国儒教の影響が支配的なのでまた別ということになっている。日本のこの柔軟性は神道がそういった特性であったことも背景として挙げられている。

日本人は「物分かりがよい」という表現もなかなか味わい深いと思った。

引用にあるような「感覚的な便益を重視し、抽象化・体系化や論理的整合性価値を見ない」という評価と、「物分かりが良い」という評価一見矛盾するようで、そうでもない。

道具として使える程度に理解することにおいては日本人は早い。なぜなら既存価値観との整合性を気にしないから、(便利である限りにおいては)新しい考え方に対しても衝突したり反発したりせず、すぐにとり入れることができる。その際には、既存価値観を拡大解釈する(へえ、外国人はこういう考え方をするのか、でも日本のこの考え方と一緒のもの解釈できるな)という様式が使われやすい。既存価値観と同一視するという輸入様式はまさに抽象化だと思うのだが、抽象化自然に行うため逆説的にそれに価値を置かないという精神性が成立しているということだろうか。

一方で抽象化一般化された思想体系を戴くことを嫌う。それは思想体系を一度決めてしまうと前述の拡大解釈による柔軟性が損なわれるからだろう。

日本人の精神性は「そういう考え方もあるよね〜」を地で行っており、その意味で非常に包摂力が高い。包摂力の高さを維持するために、統一基準を作ることを嫌う。イデオロギー嫌いがイデオロギーである、とも言えるか。とはいえ新たなイデオロギーから影響を受けないわけではなく、拡大解釈意図的誤訳によって、既存価値観と同居させる形でイデオロギー解体して取り込むのである

個人主義リベラリズムフェミニズムなどが、日本になじまなさそうで、でもやっぱりなじみそうな(それらにまつわる論戦において、各論ごとに各人のスタンス右派なのか左派なのかも判然としない)のは、それらの思想各論での実利については認めており、慣習としては取り込んでよいと思いながらも、原理原則として戴くつもりはない、というイデオロギーが影響しているようにも思える。

anond:20220426123041

単に権力者天皇神格化してただけや

天皇が「朕を崇めよ」って言ってたわけじゃないんやで

2022-04-17

野球エンタメじゃなかったらなんなんだよ

佐々木朗希の降板英断だとか言ってる奴って野球神格化してない?

所詮エンタメでしょ?

みんなが見たいと思ってるのを見せるのがエンタメじゃないの。

降板しようがしまいが来年もこの調子で投げられるかどうかなんて誰も分からん

今売れるものを売らないでどうすんのよ

選手生命心配とか言うけど、選手辞めた後の人生設計のこと考えたら

とんでもない伝説作るぐらいの方がいいんじゃないの。

2022-04-09

anond:20220408160347

国語教科書子供も親ももらった瞬間「面白そうだから全部読む」ハイパーレクシア親子だよ

地図帳のキャベツ名産海苔名産地とかも自分たちのころからだいぶかわっててまあまあ面白

なんならふるさと納税もねらったりしてね

 

 

どうでもいいけど小学校6年生でうちの子文庫本しゃばけシリーズが安く手に入るから)を読んでたからって

急に自分の好きな本はノルウェイの森から読んでみてと勧めたバカ担任はまだ許してないよ

若い男は女子をなんだと思ってるんだろ 神格化しすぎ セックス自殺コンテンツから児童保護しろ

そういう意味男性教諭のおたよりや連絡帳はマジで親は要監視

2022-04-07

anond:20220406103515

あれをみて元気がでるのではなく「バカで弱い女性未成年野良に放り出されているからまともな性教育保護をしなければ。ああまた家庭内・家庭外の仕事をふやされて鬱だなあ」と思うのがまともな社会人感覚なのですよ。その無意識のおしつけ・よりかかり・神格化という名の奴隷化への負担感を140字内に収まるようにちぢめたものが「気持ち悪い」です。

正直、スカートの長さやジャケットベスト未着用の時点でちょっと温度調整もできない感じの発達障害ありそうな子にみえます。こういった発達障害の子相手の思惑に気づきにくく性被害に疎いまま性的搾取されてしま問題はすでに発達に詳しい精神科医により何度も指摘されています

進学校教科書参考書が重いので全員リュック推奨で部活なくても10キロかついでる、それがまともな高校生です。

まあ、増田はいつまでもアダルトチルドレンなので高校生同級生目線でふわついて元気だしてればいいとおもいますよ。

増田日経支えてるわけでもなんでもないことだけはわきまえて、漫画買い支えるなりはご自由にどうぞ。

日経官公庁の発表さえまともに伝えられないおっさん媚び媚び紙なのはわかってるので(一時期の宇野こう一郎の女性がやたらに濡れて喘ぐエロ小説を載せてた夕刊フジと変わりないとおもいます)こうやって女子高生カワイイネとエサでも載せなきゃ就活生も騙せなくなってますよね。おっさん向けファンタジー広告おっさん向けファンタジー専門紙掲載するのはいことなんじゃないですかね。どうせ女性は読まないし。真に受けて電車日経よんで痴漢に至る人とかまさか男性さまには居ないでしょ?w

ナタリーおまえどっち陣営なんだ

2022-03-28

みんな子供が生まれることを神格化しすぎ

なぜ子供が生まれることが幸せなのか?

私は明確に説明できる人に出会たことがない。

これはもう一種宗教だと思う。

宗教には、説明理屈はいらない。

それ自体が良い行いだとすれば良いのだけだ。

自分なりに、なぜ子供が生まれること=幸福という宗教が出来上がったのか考えてみたい。

太古の時代は、子供を作るという行為は、単に種を維持するためのプログラムだったはずだ。

それが、いつしか集団で暮らすようになり、小さな村を形成した時に、初めて子供を作ること=幸せ象徴へと移り変わったと思う。

その理由は、子供労働力としての多大なメリットがあったからだ。作物を育て、狩りをする、住居を維持する等、集団が豊かになるという点で多大なメリットがあった。だからこそ子供の多さは幸せ象徴とされたと思う。現に、子沢山を願う宗教的なものは数多くあるし、現象神秘さも相まって神格化されていったと思う。

一方、現代では、子供を生み育てることには、様々なリスクコスト存在する。生まれつき障害を持って生まれしまうこともあるだろうし、また犯罪に手を染めるかもしれない。

そしてこれらリスクは全て、親がコストを支払って育てないといけない。村社会時代はおそらく黙殺されていたが、現代ではそうはいかない。社会が許してくれないのだ。そして、そのコストはおよそ最低2000万円。より良い教育しようとすれば、さらコストはかさんでくる。現代では、これら圧倒的なリスクコストを目の前にして、どうしても子供存在幸せは結びつきにくくなっていると思う。

こんなことを書くと「子供コストだのリスクだの言うのは頭がおかしい」とか「親に感謝はしてないのか?」とか、感情的反論がよく来るのだけど、それらの反論はいつ見ても論理が欠如していて、子供万歳教の信者しか見えない。

それと、老後寂しいとか、老後の面倒がとか言う人もいるけど、子供が親の面倒を見てくれる保証もないし、子育てにかかる費用があれば、外注できるのではと思う。それに、そんなわずかな余生の時間のために、若い数十年を無駄にすべきとは到底思えない。育児をしながらの仕事は大変だし、人によってはキャリアに支障が出ると思うと、やはりデメリットが大きい。旅行食事限定される。

ということで、現代ではどう頑張っても子供幸せ象徴になり得ないので、この宗教押し付け全体主義はそろそろ脱しても良いのでは?と思う。結婚の話もそうだけど、無理にしなくても良いし、作らなくても良いし、色んな生き方があって良いじゃなか。じゃないと村社会からなんも進歩してないし、そんなの息苦しいと思う。

2022-03-08

なぜアノニマス神格化されているのか

単にFTPanonymousオープンになってるアホなWebサーバクロールして見つけて

なんでもいいから片っ端から書き換えてるだけの集団なのに

天才ハッカー集団!」

みたいな扱いになってるのが面白すぎる

狙ったサーバ攻撃はできなくて意味不明地方自治体ホームページとか書き換えて喜んでるような奴らでしょ

ロシアハッキング!とか言ってるけど、単にロシアセキュリティ間抜けなだけか

もしくはアメリカスパイバックドア仕掛けてガチ攻撃してるのをアノニマスのせいにしてるだけなんじゃないか

2022-03-01

増田のやべーやつ番付2022年3月場所十両以下

牛丼増田と衛生改善日記が昨年12月最後行方不明となっている。→【今回の幕内】

十両

社長(2代目)が牛丼を食うことに対して、ひたすら不満を垂れ流す増田。本人は3代目(予定)らしい。

カテゴリー参照。妙な用語を操るが要するにネコが嫌いらしい増田。ノリが5chの生き物苦手板そのものである

  • dorawii

こいつも旺盛な自己顕示欲の割にやることなすことひたすらつまらないクソ。Yahoo!知恵袋出身名前自称だが、由来はもはや本人にもわからないらしい。

投稿ネタを指摘する増田横綱パリコレを含め複数人存在し、微妙仕事ぶりが異なる。

ただご存じの通りブクマカトラバも本文も読まない上、過去再放送ネタにも平気で釣られて伸ばすダボハゼなので、ぶっちゃけまり意味がない。

また、彼らに対して「再投稿は正当な権利」と訴える増田や、彼らをおちょくるためにわざと再投稿を繰り返す増田などが出ており、治安維持に役立っているかどうかも疑わしい。

北方領土ロシア領土」「北方領土問題解決」などと連呼している増田。おそらく与党への当てこすりが目的

虚構新聞罵倒する増田。相変わらず、↑以外ほぼ何も書かない。同様の増田として、お名前.com粘着しているのもいる。

人生クールポコ状態。」なるタイトル増田を何度も投稿している増田。当初、本文はほぼ全て空で、意図が全く不明だったが、最近申し訳程度の文章があることも多い。

関西弁を使わないでください」と主張する増田。また関西人アルフォートを食べてはいけないらしい。なんでやねん

その名の通り増田で朝礼らしきものをしている増田しか投稿時間はだいたい15時台。朝礼とはいったい。

こいつも↑と同様、あまりよくわからない自分語りをしている増田

その名の通り、他の増田に「国会議事堂前で100万円配れデモをしてこい」と要求するクソリプ増田。他にやはり100万円の振り込みを執拗要求する増田もいるが、同一人物かどうかは不明

「俺は常勝」「今回も俺の勝利だ」などと誰と何を勝負しているのかもよくわからない増田。(何の勝負だw)


幕下以下

回文になっていない回文から始まる増田水曜日以外もすいすいようび。超長文だが日に二度以上の連投は行わず、概ね無害で愉快な存在しかしあの文体テンションは別の意味ヤバい

V豚を敵視し、Vtuberに関する増田を見かけるや粘着トラバをしてくる増田気持ちわからんでもないのだが。

その名の通りよくわからない増田を挙げている増田村上隆増田に関する投稿で久々の復帰を果たした。

ブルマやその他の服の歴史を調べては長文で投稿する増田熱量ヤバい特に害はない。

その名の通り寿司ギャル情熱を燃やす増田。タヌキックマスターの生みの親でもある。特定増田にはきわめて珍しく、とにかく明るく前向きな性格。今でも稀に増田に出没する。

その名の通り、主に行った場所なんJお嬢スレ風に紹介している増田。どうやら中には子持ちの鯖もいるらしい。「増田お嬢とんかつ部」というのもあるが、両者の違いはよくわからない。

タフ増田の亜種。レスバトルに乱入サッカー選手名前を突如つぶやき立ち去るのが特徴。(例)グラニト・ジャカ(※スイス代表

というか、はてなキーワードはサッカー選手の記事が異様に充実しすぎなのでは…

b:id:RRD氏を過度に礼賛、神格化することに定評のある増田

2022-02-10

anond:20220210154352

デート神格化するような、異性との交際経験少ない女が喚いてるんじゃね?

2022-02-07

anond:20220207161820

ネットファン神格化するだけなら何の害もないからいいけどNHKとか商業メディアとかが乗っかってきて神格化強化してるからどうしょうもない

果てにはクールジャパン政府が国を挙げて神格化してるから

anond:20220205220729

追記

いや、「ジョジョ人気なんてなかった」って言いたいわけじゃない。

これは書き方が悪かったけど。


絶対数でいえば、読者は(隠れも含め)大勢いただろう。

バオーの頃から根強いファンがいたのも知ってる。

言い訳じゃないが、6部の時点で80巻の漫画だし、こういうのは書かなくても当たり前に伝わる部分だと思った)


だけど相対的には、他のジャンプ漫画が「圧倒的多数派」でジョジョが「少数派」っていう立ち位置だったでしょ?

ジョジョの話をするとき、「日陰者」の意識はあったでしょ?


ネットで「お前も好きだったのか!」ってなって連帯したり、反動で盛り上がるのは全然いいよ。

ネット流行ったのも「そういうキワモノ感」の反動はあるだろうし。

刃牙シリーズだって今じゃ知らない人はいない大人気作だけど、「バキ」のころなんて、普通に「バキかあ。。(そもそもチャンピオンかあ)」って空気だっただろ。

テキストサイト面白枠」だっただろ。

既に40巻以上続いてる漫画だったけど。


で、元々のファンは「少数派の意識がある故」、荒木が変なこと言ってても「まあ、荒木先生だし」って大目に見るスタンスだったのよ。

逆に、「荒木瑕疵があること」なんて前提でしかないのよ、そういう作者だから

ゆでたまごファンと似たようなもんだよ。


あれだけ現代イラストレーターポーズを数えきれないほど「丸パクリ」しておいて、

ジョジョ立ちの起源ルネッサンス芸術で~ミケランジェロ彫刻が~」とか豪語する人間だぜ。

カーッ、荒木先生今日もトバしてんねい!ってのが「ファンとして正しい対応」だろ。


でもそういう「荒木は信用ならない人」というファンにとっての常識が、いつから通用しなくなったでしょ?


元々のファンは、「荒木は平気でパクリもやるし、それを開き直るし、発言は一貫しないし、展開は適当だし、そのくせインタビューでは大見栄を切るし、全然褒められた人間じゃないんだよ。。」と思ってるのに、

しろその破天荒さや恥ずかしさも含めて魅力だと思ってるのに、


今じゃ真面目な顔して「さすが荒木先生」と褒め讃える奴しかいないじゃん。

荒木先生がパクリ?あれはパクリじゃなくて~漫画におけるアイデアの借用は一般的なことで~」とか、したり顔で「擁護する奴」ばっかりじゃん。


そういう話をしてる。


ネットにおける「パクリトレース騒動」がいつ発祥かはわからないけど、おそらく初期と言っていい2000年代からジョジョはその俎上に上がってた。

おれは心あるジョジョファンとして当時のことを証言するけど、

そのとき、「ジョジョファン荒木だけは擁護して、冨樫義博を叩く」という分岐点光景を目にした。


当時のネット空気を覚えてる人もいるだろう。

今では考えられないけれど、富樫は「貶していい存在」だった。

一時期のBLEACHとまでは言わないが、とにかくネットでは「叩いていいもの」扱いだった。

そんで、「富樫のパクリは叩いていいけど、ジョジョパクリは何が何でも認めない」みたいな、俺からしたら意味の分からない連中がたくさんいて、荒木擁護・富樫disに連日邁進していたんだよ。

どっちも同じようなパクリをしているのに、「ジョジョ絶対擁護」という気色悪いダブスタ披露していた。

理屈」では擁護できないジョジョを無理やり庇う流れが、確実にあった。

その流れが、現代ネットに続いてると思ってる。


だって、今なんて荒木発言を「ネタ」として楽しむ余裕がまったくないじゃん。

ネタ扱いして突っ込み入れたら、「著作権とは~」って急に大上段の話をしはじめるじゃん。

おいおい、俺たちは「荒木飛呂彦」の話をしてるんだぜ?って思う。


それが通用しないから「神格化」と表現した。


後追いのジョジョファンには届かないかもしれないが、昔からジョジョを好きだった人間はいくらかは通じる話だと思って長文で追記した。

失礼。


追記終わり


この辺、荒木ジョジョ擁護するために急激に神格化が進んだよね。

からジョジョファンだと、温度感が変わったのがわかると思うけど。

ネットパクリとか色々指摘され始めた頃からジョジョ世界中で認められてる素晴らしい作品なんだアピールが妙に強くなったよね。

芸術理解のあるインテリ荒木先生はすごい人なんだ!みたいな、信者を増やして批判を減らす方法っていうか。

ジョジョなんて読んでる奴は少数派」「ジャンプの後ろに乗ってる気持ち悪い漫画」というリアル体験がないファンも増えた。


元々は荒木飛呂彦って適当なことばかり発言してたので、ファンからも「はいはい荒木先生、荒木先生」って扱われるのが共通認識だった。

それがいつの間にか「人間賛歌…!流石荒木神…!」みたいな、荒木発言自体を本気で受け止めて、祀り上げる連中が急増したんだよね。

ジョジョなんてご都合主義連続で、人間中心主義じゃ全然ないだろ!)

パクリに関して言えば、

「死んだ人間のまねをするのがオマージュ、生きてる人間のまねをするのはパクリで、パクリダメだ」って堂々とインタビューで言いながら、平気で「生きてる人間の真似をしまくってる」のが荒木先生クオリティですよ。

本来、「はいはい荒木先生、荒木先生」って扱うべき人物なんだよ。

マジでジョジョ荒木神格化したネットは最悪だと思う。

2022-01-26

5ch「小さい子を持つ親のここが嫌い」スレテンプレがすごい

0002 おさかなくわえた名無しさん 2021/05/07 06:26:27

スレ用語解説

ヒリとは、文字通りガキをヒリだしただけで国や少子化対策に貢献していると思い込み、恥じらいを捨て、ガキをだしに傍若無人非常識な振る舞いをする頭の悪い自己中心的な子持ち女のこと。

ヘラヘラして聖母女神気取りのニヤニヤ系ヒリと、無愛想で棒読み注意の仏頂面ヒリの2パターンが多い。

 

汁とはヒリの男バージョン

計画性ガン無視避妊せず汁を出すので汁と呼ばれる。

 

ダニとはヒリ汁に躾をされていない+少子化理由に甘やかされ、国の宝としてかしずわれることが多い為に

傍若無人で我儘勝手な振る舞いをする何の理性のない畜生以下の糞ガキの事。

 

ダニとは自我が芽生えていないすぐ喚き散らす人間未満の赤ん坊のこと。上記ダニの前段階。

特にヒリ汁に盾や免罪符に使われる多くどこにでも連れまわされることが多い。ダニーカーで突撃無理難題要求する際の口実に利用される。

ヒリには周りに愛想よくすることを強いるための道具として利用されることが多い。

 

ダニーカーはベビーカー通称ダニを運ぶために使われるためそう呼ばれる。

ヒリ汁の最強兵器で、突撃場所占拠に使われることが多い。特にヒリが使用しており並列走行が多く人の歩行の阻害になっている。

他人に持ち運びさせるなど親切の強要に使うことが多く、手助けしても十中八九礼言わずである

 

ダニンプはパコってボテっただけなのに、国の宝を抱えていると思い込み傲岸不遜な振る舞いをする妊婦のこと。

ダニをダシに傍若無人な振る舞いをするヒリの前段階。 通称ニンプリンセス

 

道路族文字通り公共の場である車道占拠し通行の妨害や、騒音を撒き散らしたりするなど傍若無人な振る舞いをするダニヒリ汁の集団のこと

その傍若無人さは最早公害レベル社会問題にもなっている。

これらのポイント

 

「世の中の全ての子持ちに当てはまるわけではない」

 

と言うこと

ただ現在では、圧倒的多数がそれに当てはまると揶揄されるほど

『 酷 く 目 に 付 く 様 に な っ た 』

 

 

0003 おさかなくわえた名無しさん 2021/05/07 06:26:51

これだけは確実に言える

 

自由放任を履き違えている

権利だけを主張して責任義務遂行しない

・ガキを盾に全ての法律破壊しようと画策する

年金税金の仕組みを知らないでこなしは年金貰うなと喚き散らす

・躾と虐待の線引きが出来ないので手を挙げただけで虐待だと喚く、もしくは引っ込みがつかずに一線を超えてしま

・堪え性が無いので少しの我慢すらできない

・かつて日本国内を恐怖に陥れたテロリスト団体オウム真理教教祖(麻原彰晃死刑執行済み)は妻子持ちであることを知らない

・「母は偉大」と言いつつ、2006年に起きた秋田児童連続殺人犯畠山容疑者のような母親がいることは認めない

・人には徹底的に厳しく自分にはどこまでも甘い

・人からの親切を当たり前のものとしてとらえる

自己中心的なくせに他力本願

他人迷惑をかけることに対しては無頓着だが、自分にとって都合の悪いことや迷惑になることには過敏に反応する

社会ルールマナーに順応しようとせず自己中心的な主張をし反社会的な行動をとる

・人に迷惑をかけてもお互い様理論という屁理屈正当化

自分の非は絶対に認めない

子供は泣くのが仕事と都合のいいような弁解をし、親の仕事は果たさな

子供が親を選べないように、親だって子供を選べない!って意味不明理屈をこねる

・好きでパコってボテっただけなのに、少子化に貢献してると威張り散らす

屁理屈言い訳だけは一人前

 

 

0004 おさかなくわえた名無しさん 2021/05/07 06:27:14

出産アカダニをやたらと神格化する

・そのくせ躾けも碌にせず、ダニの世話は他人任せにする

他人任せなくせに要求が高い上に多く、気に入らないことがあれば文句を言う

・そのくせ自分は親として最低限の義務を果たさな

自分ダニのことを未来の宝!や未来納税者!と言って憚らない

・そのくせ今の納税者には感謝のかけらもなく迷惑をかけても平気

個性多様性理解を求めるくせに、「子供嫌い」という個性は認めない

ダニに対する愛情ママアピール母性本能ではなく、単なる自己満足自己陶酔であることに気づいていない

ダニの奇声は親でもきつい!とか言うくせに他人迷惑がると不寛容!と喚き散らす

24時間ダニに付き添うなんて無理!というくせに教員には365日24時間休むことを許さないと抜かす

他人の落ち度は過剰に責め立てるくせに、自分に落ち度がある場合言い訳にヒリ屈をこね自己擁護挙句の果てには責任転嫁する。

2022-01-17

ギリシャ神話の神ウラノス語源は浦ノ州である可能性が示されている。

これは入江にある小さな島を意味し、そこの支配者であった人物が後に神格化してそう呼ばれるようになったものだと田井博士は主張している。

だがもちろんそんなことを主張している田井博士という人物実在せず、私の妄想に過ぎないし、そもそも私は存在しないのでそんな妄想がされたこともない。

では主張した人物もその人物妄想した私も存在しないのであればウラノス語源が浦ノ州であるという可能性がどこから生じたのかというとどこからも生じていないのでそんな可能性は存在しないという結論になる。

だがちょっとここで前提を見直してみよう。

ここに書いている私は存在するのに私が存在しないということを当たり前のように前提としてしまっているのが間違いである。

私は存在し、私が田井博士妄想したが妄想に過ぎないというのが現実だ。

ああ、私は私として存在してしまっていることを疑えない。

2022-01-12

遠藤さんの文章はいつみてもわかりやすく内容が豊富だなあ

習近平三期目は異例ではない――鄧小平神話から脱却せよ

遠藤誉

中国問題グローバル研究所所長、筑波大学名誉教授理学博士

1/12(水) 13:09

この記事についてツイート

この記事についてFacebookシェア

習近平中共中央総書記写真:ロイター/アフロ

 今年秋に開催される第20党大会習近平の三期目が決まるが、建国以来の中国の動きから見れば異例ではなく、むしろ鄧小平個人指名による江沢民政権胡錦涛政権けが異例だった。鄧小平神話中国真相を見抜く目を曇らせている。

歴代指導者の君臨期間に関して

 1949年中国中華人民共和国)を誕生させた毛沢東は、事実上1976年9月逝去するまで実権を握っていた。途中で国家主席の座から降ろされてしまった時期があったが、それでも中共中央委員会主席現在中共中央総書記)と中央軍事委員会主席ポジションだけは維持し続けたので、27年間にわたって実権は毛沢東の手の中にあった。

 鄧小平は最終的には1977年7月に開催された第10党大会三中全会から復権し、職位としては中共中央副主席国務院常務委員会副総理中央軍事委員会副主席と、「副」でしかなかったが、1981年中共中央軍事員会主席、83年から国家中央軍事員会主席になるなどして「軍」だけはトップの職位を要求している。

 職位が何であろうと、実権を握っていたのは鄧小平で、鄧小平一言は「神の声」として恐れられていた。

 1994年健康を害して政治舞台から退いたが、それまでの17年間は、実際上の実権を握った最高指導者として君臨していた。

 恐るべきは、鄧小平の一存で天安門事件後の中国を統率する指導者江沢民とすると決めてしまい、その期限を10年と定めて、江沢民の次の代の指導者胡錦涛として決めてしまたことだ。

 こうして江沢民政権を基本10年間、胡錦涛政権を基本10年間と、鄧小平の「神の声」が決めてしまったのである

 もっとも、江沢民場合は、1989年6月4日天安門事件があったために指名しているので、1992年10月に開催された党大会まで3年間余分に中共中央総書記をしており、国家主席になったのは1993年である

 したがって江沢民中共中央総書記ポストに「13年間」就いており、国家主席だけ1993年から2003年まで「10年間」就いている。

 その意味で、中共中央総書記および国家主席就任期間「10年間」を正確に守ったのは、中国建国以来、「胡錦涛一人だけ」だったということが言える。

 中央軍事委員会に関しても1982年末の憲法改正により国家中央軍事委員会設立され83年からは「中共中央軍事員会と国家軍事委員会」が一つになり「中央軍事委員会」となったが、江沢民はこの中央軍事委員会主席1989年全人代では1990年から2004年(全人代では2005年)まで「15年間」も務めている。

 というのも、中共中央総書記にも中央軍事委員会主席にも任期期間に関する制限がないことを利用して、2002年に胡錦涛中共中央総書記になったというのに、江沢民中央軍事委員会主席の座を胡錦涛に譲らず、「駄々をこねて」降りようとしなかったからだ。

 しかし反対者が多く、中共中央委員会では2004年に、全人代では2005年にようやく中央軍事委員会主席の座を胡錦涛に明け渡したのである

 その意味で、中央軍事委員会主席に関しては、誰一人「10年間」という期限を守っていない。胡錦涛江沢民任期内に食い込んできたために、二期で合計「8年間」しか主席でいることができなかった。

習近平は、鄧小平によって指名された最高指導者ではない。

 その意味では、鄧小平によって指名されるという異様な事態を、「元に戻した」だけであるとも言えよう。

中国建国以来、鄧小平以上に独裁的だった者はいない

 では歴代指導者の中で、独裁度に関しては、どうだったのか?

 毛沢東の「鶴の一声」が法律となるというほど人治国家であったことは、今さら言うまでもないだろう。

 しかし、毛沢東はたった一人の国家主席劉少奇)を、その座から引きずり下ろすために、わざわざ文化大革命1966年1976年)を引き起こすということまでして、引きずり下ろす正当性を求めようとした点は注目すべきだ。

 それに比べて鄧小平はどうだろうか?

 いったい何名の国家主席あるいは総書記(当時は中共中央委員会主席)を、鄧小平の一存で引きずり降ろしたか、それをしっかり認識している人は少ない。

 拙著習近平 父を破滅させた鄧小平への復讐』に書いたように、建国後、鄧小平が、毛沢東生存中は陰謀により、毛沢東死後は一存により、失脚に追い込んだ国家指導層あるいはその予定者は数知れない。その名前と時期を以下に列挙してみよう。

1954年毛沢東後継者に考えていた高崗を、事実捏造により自殺に追い込んだ。 

 1962年毛沢東周恩来後継者として大事にしていた習仲勲を、冤罪により失脚させた(16年間、軟禁・投獄・監視)。

1980年華国鋒国務院総理辞任へと追い込んだ。

1981年華国鋒中共中央主席軍事委員会主席辞任)を失脚へ追い込んだ。

1981年華国鋒の代わりに自分の思い通りに動く胡耀邦中共中央主席就任させる(但し、1982年9月中央主席制度廃止中共中央総書記制度に)。

1986年胡耀邦中共中央総書記)を「気に入らない」として失脚させ、趙紫陽を後任に就ける。

1989年天安門事件とき言動が気に入らないとして、趙紫陽中共中央総書記)を失脚に追い込んだ。

1989年趙紫陽の代わりに、江沢民鄧小平の一存で中共中央総書記中央軍事委員会主席指名した。

1992年胡錦涛を隔代指導者に、鄧小平の一存で決定した。

 これだけの独裁ぶりを発揮した指導者がいただろうか。

 いずれも中共中央委員会常務委員会多数決議決制度がある中での出来事だ。この制度毛沢東時代からあった。そのような中での鄧小平独裁ぶりは群を抜いている。

 だというのに、鄧小平の老獪(ろうかい)な言動に騙されて鄧小平神格化した日本政府は、「中国孤立させてはならない」として天安門事件後の対中経済封鎖を積極的に解除させ、鄧小平応援して今日中国経済繁栄大国化を招いている。

鄧小平神格化が招いた中国経済繁栄

 何度も同じ図を持ち出して申し訳ないが、中国中央行政省庁の一つである商務部が『中国外資統計公報 2021』というのを出していて、その中に「対中投資企業数と外資実行額の変遷(1982-2020)」という図がある。

 それを日本語に訳して文字調整などをしたのが以下の図表1である

   図表1:対中投資企業数と外資実行額の変遷(1982年-2020年)

中国商務部データを作者が日本語訳し編成

 日本1989年天安門事件発生後の対中経済封鎖解除に動き、1992年には天皇訪中迄実現させた成果が、赤線で示した中国投資に参入した新規企業者数で如実に表れている(2018年の赤線ピークは香港関連)。

 恐るべきは、2017年にはトランプ政権中国制裁を加え始め、バイデン政権になってからも、あれだけ対中制裁叫びながら、何のことはない、投資額は年々増えているではないかコロナにもめげず増えている。

 いや、アメリカ日本はそんなことはしてないはずだと言う人のために、念のために2020年における国・地域別の対中投資企業と金額を見てみよう。

 上記公報にある当該図表を新規企業数の多い順に並び変え、日本語に訳したのが以下の図表2だ。

  図表2:対中投資新規企業数と実行額の国・地域トップ15(2020年)

中国商務部データから作者が日本語訳して編成

 ご覧の通り、アメリカ日本も、キチンと対中新規投資をし続けているのである。ここでは引用しないが、2019年も同じだ。

 これは鄧小平神格化し、その姿勢で習慣づいてしまった対中投資が、どんなにアメリカ制裁叫び日本が「アメリカと一体である」かのごときポーズを取ってみたところで、減少することはないのを如実に示したデータである

 ちなみに、香港マカオは「中華人民共和国特別行政区」なので新規企業数が多いのは仕方ないとしても、あれだけ日米に寄り添おうとしている台湾が、香港に次いで多いことも注目される(台湾に関しては別の機会に論じる)。

◆「習近平三期目は異例」より注目すべきは「鄧小平神話」の罪悪

 習近平は三期目以降を目指すため憲法改正まで行っているので、中国流ではあるものの、一応、憲法を重視しているということは言える。逆に憲法改正するところまで持って行っているので、三期目以降は既定路線と考えていいだろう。

 若者をはじめ中国庶民は、「中華民族の偉大なる復興」を政権スローガンとして経済的にアメリカに追いつこうとしている中国共産党政権を、悪くは思っていない。むしろ「強い中国経済」に自尊心を刺激され愛国主義が行き過ぎて、ネットナショナリズムに向けて燃えている若者習近平は手を焼いているくらいだ。

 しか日本は「習近平、異例の三期目」、「習近平独裁強化」、「習近平権力闘争路線対立」あるいは「中国経済は今度こそ崩壊する」といった類のセンセーショナル報道に飛びついて「安堵する」傾向にある。

 気持ちは分からないではないが、現実とかけ離れた情報に喜び虚実空間に酔いしれている間に、世界投資先は間断なく中国に向けて注がれており、中国共産党の一党支配体制強靭にすることに貢献しているのである

 現実マクロ視点で見るように、注意を喚起したい。

遠藤誉

中国問題グローバル研究所所長、筑波大学名誉教授理学博士

1941年中国まれ中国革命戦を経験1953年日本帰国中国問題グローバル研究所所長。筑波大学名誉教授理学博士中国社会科学院社会学研究所客員研究員教授などを歴任。著書に『裏切り陰謀中国共産党建党100年秘史  習近平 父を破滅させた鄧小平への復讐』、『ポストコロナの米中覇権デジタル人民元』、『激突!遠藤vs田原 日中習近平国賓』、『米中貿易戦争の裏側 東アジア地殻変動を読み解く』,『「中国製造2025」の衝撃 習近平はいま何を目論んでいるのか』、『毛沢東 日本軍と共謀した男』、『卡子 中国建国の残火』、『ネット大国中国 言論をめぐる攻防』など多数。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん