「共産」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 共産とは

2024-06-22

anond:20240622224430

あの程度でカルト宗教教祖が務まるなら共産れいだってもう少し議席取れる

今回だってもう少しクリーンイメージフロント立てて裏から操ればよかったのに

既に完全に汚れのイメージがついた自分が前に出てるのがどうしようもなく無能

自民公明のやり方から少しは勉強しろ

anond:20240622114056

団塊戦争の、ゆとりゆとり教育の、今の若者はお前らが子供作らなかったツケを払ってるんだよ

お前ら氷河期世代だけだよ、俺達は何も悪いことをしてない、何も責任を負う必要がない、ツケを払いたくないって泣き喚いているゴミカス

そんなに責任を負うのが嫌なら共産れいわがグレートリセットしてくれることでも祈って寝てろ

新日本婦人の会」(共産女性団体)が警察表現弾圧に喜んでて草

例の裸選挙ポスターの件で確信した。

共産党は頭のいかれた女性団体に乗っ取られたんだね。

全国のコンビニ党員突撃させて、男性向け一般雑誌を「これは成人誌です!」とかいまだにやってるし、

ウクライナ意見広告でもおかしなこと言ってたよな。

2024-06-21

anond:20240621231654

頭の悪い共産系が弁護士全体のイメージ悪くしてる

あれは憲法よりも党の決定を優先するから

東京都知事選挙、これから日本について。

東京都知事選が混迷を極めている。

保守アイドル小池百合子」と左派アイドル蓮舫」の戦いだ。


共産党の闇の力を手にした蓮舫が、絶対王者小池百合子」に挑む。

日本初の共産勢力が、今、首都政治を握ろうとしている。


民主主義の手によって。


◆今の日本について

ネット荒らしめいた、クソコテ臭い連中も沸き立っている。

これが今の日本だと、そう思う。


失われた20年が30年になり、40年に迫ろうとしている。

氷河期に陥り、その長い不況の中で自民党や、それに追従する資本家は、

日本未来を示せなかった。


あの戦後瓦礫から

日本を立て直した人々は、もういない。


あの頃は違ったのだろう。

日本には未来があった、ゼロからマイナスから、立ち上がる未来があった。

かに自由恋愛や、男女平等も無く、労働者権利は今以上に弱かった。

黒部ダム建築の如く、多くの人が見えない所で亡くなった現実も、あるだろう。


それでも、あの頃を生きた人には、

やはり未来が見えていたように、思えてしまう。

あの頃を生きた人は羨ましく、輝いていたように思う。


今の高齢者たちは、政治家たちは、資本家たちは、

彼らから果たして何を学んだのか。


何も学ばない、愚息であったのか。

あの凄惨まりない憎悪暴力時代を駆け抜けた人々の、

生き残った意味は、なんだったのか。


腐敗と堕落、慢心と楽観の中、

ただ漫然と過ごしたのならば、しらずのうちに選択肢が搾られるのは、

個人がそうであるように企業もまた、自治体も、国も、同様であろう。


もうすでに、この国に選択肢は残されていないのだと、そう思う。

今一度、立ち上がり40年に迫る遅れを取り戻す胆力も、不遇逆境の中、あらゆる汚名と損害を被ってでも尚、手にしたい未来も、


既に無い。


そもそも国民にそれが無いのだから

資本家に無いのも、政治家や、その周辺に佇む非民主主義的に滞在する者共も、同じであらう。


から、この都知事選の混迷は、

都民かあるいは市民の、名も無き人々に残された最後選択肢なのかもしれない。


その選択肢が、破壊という形なのだと思う。


今、これを読む人々が、どれほど真に政策による社会変革を信じているだろうか。

それよりも望むのは腐敗した政治家と、その家族破滅ではないか

彼の上級国民の如く、衆愚視線が求めるのは、傲慢堕落に満ちた醜態晒し正義の名の下に捌かれる光景ではないか


思うに、都知事選蓮舫が勝つだろう。

小池都政を私は評価できない身の上だから彼女の功績の是非については語らない。

蓮舫が勝ち、そうして自民党政権が再び「お灸をすえられる」のだ。


しかし今、国民はあの時ほど、旧民主党政党左派連合に夢や希望を抱いている訳ではないだろう。

あの時ほど、夢と現に惚けるほど、愚かではない。


再び混迷の時代突入して尚も、保守政党破滅を望んでいるのである


◆これから日本について。


自民無き後、残された者たちに、国政を担う力は無い。

辛うじて生き残っていた多くの企業が、力を削がれるだろう。


そうした時、割りを喰うのは労働者である

求人は減り、非正規派遣は打ち切られる。


再び氷河期突入する。


二極化は修復不可能となり、

多くの町に失業者が溢れかえるだろう。


保守勢力の打倒に満足した団塊ジュニア見送り

残された世代も、力は無い。


あの戦後のように連帯し、明日へ向かって共生する事など不可能だろう。

辛うじて生き残った企業もまた、人を雇う力が無い。


頼みの綱であった外国人労働者も、

気が付けば日本の実情を知り、相手にしなくなる。

あるいは自国に帰った方が儲かると気付くかもしれない。


あらゆる企業が、学校が、日本人を活用する事に向き合うが、

「人を育てる」ノウハウは失われ、同時に次の世代に何かを残す力も残されていない。


日本に「次の世代」が無い瞬間が、もう間もなくやってくる。


もし、それが決定的となる出来事があるとすれば、

2030年~2040年の震災か、2040年~2050年の戦争だと思う。


年代は、筆者の根拠の無い妄言だが、

いずれにしても遅かれ早かれ、この二つは確実に起こる。


そうした時、果たしてどれほどの人間が生き残り、

どれほどの人間が「日本」に残ろうと思うか。


期待は出来ない。

そもそも自ら生き残り、私腹を肥やす事をしてきた世代の、その二世三世だ。

日本というものに発展が見込めないのであれば、それを捨てない理由はない。


多くの富裕層日本脱出し、

政治的な指導力支持基盤を失うだろう。


また災害戦争のいずれによっても、国民生活疲弊し、

辛うじて維持されていた理性の部分が、瓦解する。


もう、国民国家も、生きることに疲れてしまった。

その事が否応なしに叩きつけられる。


戦争が、どのような形で終結するかは別として、

いずれにしても、

恐らく、諸外国の助力によって一定復興は果たすだろう。


だが、その時の日本に、

どれだけの意思が残っているか


もはや競争力を失った労働者ばかりが残され、

国際社会の「福祉対象」となるだろう。


国そのものが、高齢者であり、最後の日を待つばかりとなる。


果たして、その時代、恐らくは50年後、

私が生き残っているかは分からないが、叶うのなら、

馬鹿だったなと、笑いたい。

2024-06-20

2024都知事選の票読みをしよう

ベースになるデータこちら。

https://www.senkyo.metro.tokyo.lg.jp/election/tochiji-all/tochiji-sokuhou2020/result/

前回の都知事選開票結果を使います

前回の小池ゆりこ票、366万。

もうこれはそのまま小池先生基礎票と考えて良いでしょう。

今回特に失政も無く、学歴問題もカタが付きそうだから、剝落なし。

時点の宇都宮けんじ票、84万。

これは宇都宮先生個人得票というよりも、立憲・共産合併するとこのくらいの票になる、という意味合い

これはそのまま同じ構図を継承した蓮舫先生基礎票となります

ここまでは揺るがない。

では三位以下の票を誰が持っていくか?

3位、山本太郎票、66万。

個人的にはあの種のイチビリは嫌いですが、でもこれだけ支持を集めてるというのは戦略の上手さでもある。

この層は、反主流、反自民の色合いが濃く、共産系とも相性が良い。

したがってこの票田はそっくりそのまま蓮舫先生が獲得するでしょう。

蓮舫先生、66万票上積み。

4位、小野たいすけ票、61万。

無所属だけど維新系の思想の人たちの票と考えて良いかな。

ゆりこは嫌い、でもレッドチームはもーっと嫌い、そんな人たちの受け皿。

嫌儲と思われる山本太郎票と現役世代自助努力維新票、属性的には相反だが数は同じくらい、ってのが面白い

これはね、おそらく石丸先生の票田でしょうが、正直、維新拒否したためすべてが石丸先生流れるとは考えにくい。

そこで、20%が反蓮舫小池先生流れるとして、残りの80%、49万票を石丸先生の票としましょう。

5位、桜井誠票、18万。

例のあの人。

改めて数字見て、まじかよ、って声が出た。

実は今回も続投で立候補してるから継続と見ているけど、この票、ある程度は田母神先生流れるんじゃないですかね?

いずれにせよ上位三位流れることはない死票でしょう。

6位以下。

6位以下は得票数が6桁を切っているので、どこに票が動こうともう細かい誤差の範囲

そもそも泡沫に入れるような人たちだから、今回も泡沫を支えていってあげるのだと思います

やさしいせかい

結論

小池ゆり3,783,877
蓮舫1,501,428
石丸幸人490,024

このくらいのオーダーと見ます

7/7投開票、合ってたら褒めて。

2024-06-19

anond:20240619154227

しろ今回の都知事選は立憲より前のめりの共産微妙な顔してる立憲の人間見る感じする

党勢拡大の道具にされるんじゃないかって

2024-06-18

維新さん、ついに共産党支持率並ばれてしま

朝日新聞世論調査6月15~16日実施

政党支持率

無党派 48(+4)

自民  19( -5)

立憲  8(+2)

共産  3(±0)

公明  3(±0)

維新  3( -1)

国民  2(±0)

れいわ 2(±0)

社民  0(±0)

教育  0(±0)

N国  0(±0)

参政  0( -1)

2024-06-14

共産党支援してることを大問題みたいに言う人、地方によっては共産自民で同じ候補応援することがあるとか知らんのかね

国会では対立してても外は色々あるよ

2024-06-13

地方自治体管理職への共産党機関紙しんぶん赤旗斡旋()について

しんぶん赤旗自治体管理職斡旋(という名前事実上強要)をしている件、今更ホッテントリはいっていた([B! 千葉] 議員が市役所内で政党機関紙の勧誘しないよう求める陳情を採択 千葉市議会、共産は反対)が、昔それを指摘した増田があった。

今見てみたらみたら削除されており(増田本人によるもの運営削除か知らんが)、500ブコメもついたこれが削除されてるのはもったいないので再掲しておこうと思う(何故『共産党に繋がりがある』と自治体からお金を引っ張れるのか(一般論)

ちなみにブコメでは「推測に過ぎない」などの共産擁護多数派だったのはさすがはてブって感じだね。

日本民主主義運営にも資本主義での繁栄にも失敗したんだから共産独裁主義社会主義を導入する価値はあると思うんですよね。少なくとも70年はやらせてみるべき。いい加減、古臭い反共思想は捨てて新しい社会へと切り替えるべきです。

2024-06-12

情勢的に劣勢なのか、売国反日カルト保守右翼の立憲共産への罵詈雑言揚げ足取りが完全に常軌を逸していて、こう言うのを見ると、ネットがここまで普及した今となっては、表現の自由を全ての人に与えるのは駄目だなぁと思う。

政治人権に関して言及できるのは、然るべき政治人権教育を受けて資格を得たものか、指定報道機関のみにした方がいいと思う。今の医療不信だって、信頼がない政治家が直接配信を始めたのが原因だしね。

岸田がアメリカミサイル生産を肩代わりするって言ったらしいけど…

どうせ次の選挙で負けて、共産政策を主導する連立政権になって過去の国同士の約束は全部ひっくり返すんだから好きにすればいいよ。

それと今、SNSとかで立憲共産批判している馬鹿共は政権交代後は、それなりの返礼があるから覚悟しておけよ。カルトはお前らなんて鉄砲玉助けてはくれないぞ。それが嫌なら黙ってろよ。

2024-06-10

エクストリーム東京都知事選挙2024

追記0621

へずまりゅう、小林興起撤退。暇空茜参戦。

告示直後からヌードポスター話題となる民主主義の終末のような選挙戦

おそらくN国とつばさの党のおかげで、公職選挙法はより厳しい方向に改正されるだろう。

はてブでは「法律に反していない!表現の自由(キリッ!」というブコメが多く見られるが、単に日本社会の腐敗が進んだ結果、法の穴をつく輩が増えただけのことである

「腐敗した社会には、多くの法律がある」というサミュエル・ジョンソン言葉は、まさにこういうことなのだろう。

概要

エクストリーム選挙とは、選挙を利用したエクストリームスポーツ一種である

過去の開催

東京都知事2020 https://anond.hatelabo.jp/20200612200441

衆議院東京15区補欠選挙 https://anond.hatelabo.jp/20240420021008

ルール

なお、2016年選挙より以下のルール追加により逆転優勝が可能となっている

当選した候補、または供託金返還となった候補が以下の理由により特別賞受賞となった場合は、逆転優勝とする。但し、選挙間中逮捕はこれまでどおり失格扱いとなる。該当者が複数いた場合は、当選した候補が優勝として扱われる。

2016年は意外なことに上記ルール適用とならず、上杉隆の優勝が確定となった

2024年から新ルール

2024年東京衆院15区の結果を受けての追加ルール選挙及び競技自体への攻撃とみなし立候補しても今後は競技参加者とみなされない。

競技の特徴

2020年前熊本県副知事小野泰輔が9.99%という絶妙な好演技により優勝。高田桜井・誠は2回連続の準優勝となる。

2020年の結果

https://anond.hatelabo.jp/20200706143404

優勝
審査員特別賞による逆転優勝

該当者なし

2020年2024年の主な選手
小池百合子(3回目)

現職都知事・元衆院議員・元環境相・元防衛相立候補となれば現職3期目の立候補となる。

選挙のたびに学歴詐称問題が出たり、スキャンダルにもならないような醜聞市区長会の推薦問題)が出るのは小池の人望の無さ故か。15区補選応援した乙武が大爆死し、圧勝の前回よりは得票を減らす可能性があるもの都知事選は盤石と思われる。もちろんエクストリーム競技にも絡まないなだろう。

ただしそれは正式立候補した場合小池百合子意味不明政局荒らしてきた過去があるため、今回も国政転出理由不出馬可能性もゼロではない

蓮舫(初)

東京選曲選出現職参院議員。元内閣府特命担当大臣

都知事選への立候補自体は何回も取り沙汰されてきたが満を持しての登場。ただし選挙に強かったのは10年以上前の話で、前回の参院選では大幅に票を減らして4位での当選で、なんと共産党の山添拓にも負けている。その選挙での立民+共産+山本太郎得票数を足せば220万票で当選も見えるものの、小池百合子以上の人望の無さから当然そこまでの得票は見込めず、150万票前後次点がいいところだろう。

2位じゃだめだんですよ。都知事選は。

石丸伸二(初)◎

安芸高田市長維新の会が推薦を模索していたが今回は無所属での立候補。いわゆる小野泰輔ポジションだが、小野ほどの得票は厳しそう(小野と違って評判悪すぎ)。

国政への野心満々の人が踏み台都知事選を使うのは迷惑なのでやめていただきたい。西村博之堀江貴文といういつものアレが応援に入る時点で、供託金返還は厳しいだろう。なんでこんなキングボンビーみたいな人たちに応援頼むんだろうか。エクストリーム競技最有力候補

小林興起(初)△

衆院議員衆院5期勤めたベテラン政治家だが、小林が現役の代議士だったのはもう12年も前で正直過去の人感が強い。エクストリーム競技入賞なるか。

清水国明(初)▲

タレント。久しぶりの大物タレント泡沫候補清水国明といえばブラックバスリリース裁判が有名。都知事になったら神田川皇居のお掘りにブラックバスを放流するつもりだろうか?エクストリーム競技でも有力候補である

ドクター中松(7回目)△

名物泡沫候補最後の大物。羽柴誠三秀吉又吉イエス鬼籍に入りマック赤坂引退中松本人も95歳と高齢での立候補。近年N国やつばさの党など泡沫候補品質低下もひどかったので、立候補競技参加は歓迎したい。是非ともエクストリーム競技を優勝し有終の美を飾っていただきたいものである

田母神俊雄(2回目)◯

航空幕僚長参政顧問2014年以来の登場。そのとき公選法違反逮捕有罪公民権停止5年となり、今回はその喪明けである2014年立候補12.5%の得票率で「供託金没収候補者最少得票賞」を受賞。

ただ最大の支援者だった石原慎太郎鬼籍に入り、やや過去の人感がつよい。15区補選では参政候補応援しており、百田尚樹日本保守党極右ブロック同士の内ゲバ様相を呈している。

このことから、今回は供託金没収となる可能性が高いのではないだろうか。エクストリーム競技有力候補

黒川敦彦(初)✕

つばさ党代表。15区補選エクストリーム競技優勝。

ただし新ルールにより今回同様の結果となった場合は失格永久追放となる。15区補選での選挙違反選挙妨害)により逮捕勾留中。立候補表明しているもの当選どころか供託金は戻ってこない。収監中のためまともな選挙活動不可能。少なくとも都知事選期間中保釈もされないだろう。仮に配下スタッフが、15区補選と同様の行動を取れば再逮捕もあり得るし、執行猶予なしの実刑もあり得る。おそらくエクストリーム競技最後の登場となるだろう。

桜井誠(3回目)△

日本第一党党首田母神俊雄など極右候補の乱立で、今回も供託金返還は厳しい.エクストリーム競技入賞ワンちゃんあるか。最近参政党という反グローバリゼーションワクチン民族派日本保守党という安倍晋三永世名誉大宰相を御本尊とする清和会勝手別働隊など、極右ブロックも分裂しており単なるレイシストに過ぎない高田桜井誠はやや時代遅れ感が強くなっている。

へずまりゅう(初)✕

迷惑YouTuber2023年都議会選で豊島区選挙から立候補落選つばさの党やN国と変わらない輩。

ひまそらあかね(初)△

メディアにもウィキペディアにもゲームクリエイターとあるが、現状は職業政治活動家。いわゆるプロ市民というやつである

数多くのプロ市民相手訴訟を起こしている彼からしてみれば不本意だろうが、活動内容はウィキペディアに書いてあるプロ市民定義そのまんまである

へずまりゅうとちがい資金力と熱烈な支持者はいものの、おそらく供託金は戻ってこない。

エクストリーム競技者としては未知数だが、桜井高田誠、ドクター中松より得票できるかは注目。

安野貴博(初)✕

SF作家AIエンジニアスタートアップ創業者ゲンダイは「天才エンジニア」ともてはやしているが、特に何か目立った実績があるわけではない。おそらく成田悠輔や古市憲寿ポジションを狙って実績作りのための立候補だろう。今後バラエティ情報番組に登場して、炎上狙いの発言をしないか注視必要

N国✕

例によって候補乱立のN国は個別候補記載は省略する。得票が分散するので供託金どころかエクストリーム競技入賞も厳しいだろう。ていうか、こいつらいじるのもう飽きた。

近年の泡沫候補の分類

エクストリーム東京都知事選挙10周年となる。10年前に比べ泡沫候補もいくつかの傾向に分類できるようになってきたので、ここで定義してみる

伝統泡沫候補

都知事選に限らず様々な選挙に登場する選挙マニアマック赤坂羽柴誠三秀吉又吉イエスなど相次いで引退や死去により近年減少傾向。

今回立候補ドクター中松も95歳と超高齢清水国明が大型新人となるか?

過去の大物政治家

今回の小林興起2016年山口敏夫など。なんで今都知事選?となりがち。供託金は戻ってこない。

極右

日本第一党、日本保守党参政党など。一口極右と言っても微妙信条が違う(日本第一党はレイシズム日本保守党安倍晋三親衛隊参政党は反グローバリズム民族派)ため内ゲバのようなことをやっている。

ただ、2014年田母神俊雄2024年衆院東京15区補選飯山陽のように供託金が戻ってくることもあるのでバカには出来ない。

イキリIT

今回の安野貴博、2014年家入一真など。デジタル後進国である日本を憂いて立候補するが供託金は戻ってこない。

宮坂学氏のようにビジネスでも政策でも実績がある人はここに含まれない。

選挙ゴロ・輩

N国。つばさの党、へずまりゅう暇空茜など。選挙ビジネスとして捉えており、当選することは二の次である。何らかの理由警察に捕まっている。

近年動画サイトSNSを駆使したマネタイズが横行しており、今後の公職選挙法のあり方にも悪影響を与える存在民主主義選挙制度のバグとも言える。

寸評

今回は自民党裏金問題地方選挙にも影響しており、静岡県知事選港区長選、小田原市長選、鹿沼市長選と連敗中。特に港区小田原市は現職敗北という惨状

自民党東京都連会長萩生田光一裏金2728万円、役職停止中なのになぜか都連会長)は小池への支持を表明しているが、何もしないほうがマシである

エクストリーム競技は、今回は逮捕者が出なければいいのだが。エクストリーム競技は正常の選挙が行われて始めて競技になるものなので。

小池は国政に返り咲く気マンマンなんだろうけど、ここで蓮舫さんとやりあって立憲共産に負けた女としてすごすご国政に逃げ帰るか、2期8年を無敗で乗り切った無敗の女帝として国政に転進するか、よく考えた方がいいよ。

多分、まだ出馬の有無を表明しないってことはギリギリまで状況を見極めたいってところなんだろうけど、岸田のせいでそう言う慎重さがマイナスしか評価されないのでズバッと決めた方がいい。

やーめといた方がいいと思いますけどねー。このタイミング自民から支援拒否しないような空気の読めなさで蓮舫さんに勝てる訳無いじゃないですか。勝負の勘が鈍ってるんじゃないですかねー。

蓮舫都政の政策ビラを共産制作投函

立憲議員の最大の弱点は、

政治的理念政策立案遂行力、関係者との利害調整能力と言った、

基本的資質の欠如からくる政治家として無能さ。

逆に敵を設定して対立構造を作り、先頭に立って敵を攻撃し、民衆扇動すると言う政治屋としての手腕なら、

安倍なんかが足元にも及ばないくらい優秀な人がたくさんいる。

無い部分を共産がしっかりとサポートし、筋を通した政治をさせます

敵を作ってみんなで叩いて熱狂する部分に関しては蓮舫さんにフリーハンドでお任せしますって言うなら、

蓮舫さんへの投票をためらう理由はなくない?とは思う。

蓮舫さんの元に結集して、ネトウヨ叩きを一緒にやろうよ。

それはとても楽しいことだよ。

2024-06-08

anond:20240608094357

自己責任自民維新選挙に勝って他責思考の立憲や共産野党になってるのは日本民度を感じるよな

なぜ日本人は他責思考政党を嫌うのか

2024-06-07

Twitterで見かけるガイジのネトウヨ率高すぎ問題

Twitterで訳わからん思考回路のリプでウザ絡みしてるガイジのツイート見たら

確率アンチ立憲共産自民をアクロバティック擁護してるネトウヨなの笑う

日本でも海外でもそうだけどガイジのバカウヨ率高すぎてもう知能レベルを知る有力な指標の一つと化してる

IQテストの代わりにここらへん見た方が一番そいつ人間性分かるまである

2024-06-06

anond:20240606145023

あれは党派性からなあ

どうせ立憲や共産議員がやるって言い出したら手のひら返して賛成するし

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん