「共産」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 共産とは

2017-11-17

自民党が勝ったのは選挙制度のおかげだから中選挙区に戻せというけど

参議院選挙2015で中選挙区(2人以上が当選する選挙区)の結果を自民党視点で見ると以下のようになる。

2人区4…茨城△(自民民進)、静岡△(自民民進)、京都△(自民民進)、広島△(自民民進

3人区5…北海道●(自民民進民進)、埼玉○(自民公明民進)、千葉○(自民自民民進)、兵庫○(自民公明維新)、福岡○(自民公明民進

4人区3…神奈川○(自民公明民進自民無所属)、愛知△(自民公明民進民進)、大阪△(自民公明維新維新

6人区1…東京△(自民自民公明民進民進共産

結局自民党が(圧勝は出来ないにせよ)勝っていることに変わりはない。

2017-11-16

anond:20171116231911

結婚する前、嫁さんが「主張としては共産党が正しいように感じますね。ただ政権運営能力で見ると自民党ですよね...」私「あーわかるーw 野党政権っても上手く行かないケースってありますよね。社会党とか。村山さん好きだったけどなー(主に眉毛が愉快だっただけだけど言わず)」嫁さん「ですよねーw」

みたいな話をしてて、なんか特に彼女ポリシーある訳ではないし、僕もまぁそんなに政治的意見ってないし、そういうレベル感が一緒だし、適当にやってけるかなー、と思った。

結婚して11年立つけど選挙楽しいよ。というか独身の時って選挙まりいかなかった。面倒だし。でも嫁さんと一緒に住むようになると「面倒だし、行かなくてもいいじゃないですか?」とは言いづらい。非常に言いづらい。という訳で前日、ざざっと調べて彼女の話を聞いて適当投票所に行く。

お互い別の政党に入れても特に気にしない(そんなにポリシーもない)。「どこに入れた?」みたいな無粋な事も聞かない。

でも、こないだは「私は枝野さんを応援しますよ!」って言ってたから立憲民主かな、とは思う。私は共産に。

あと子どもを連れてくと風船くれるのよね。子どもがなぜか凄く喜ぶんで、まぁそういう楽しさもある。クリスマスプレゼント比較すると原価いくらだよ、みたいなビミョーな気持ちにもなるが。

2017-11-07

公文書問題

今年は公文書の扱いについて、2件の問題話題になった。
防衛省南スーダン派遣日報と、瑞穂の国記念少学院の値引き経緯に関する文章問題

前者は最初破棄と説明していたものが「発見」され、数ヶ月後になって公表したもの(*1)(*2)(*3)。
問題対応策として、防衛省の内規を変更して文章10年保管にし、情報公開査察官を設置する(*4)とした。
実施状況を確認すると、まず今のところ文章管理規程は更新されてないように見える(*5)。
次に情報公開査察官の新設と任命は8/9~8/10に集中している報道で見ると実施されたようだ。
しかし、この前後防衛省の人事発令(*6)には該当する人事の発令が発表されていない。もしかしたら地位が低いのではなかろうか。
仕事範囲権限が不足されているのではないか懸念されるだろう。

次に瑞穂の国記念小学院。まるで少年院かのような名前学校の新設に関し、土地取得時に大幅な値引きをしたが、値引き経緯を記した文章存在しないという問題
詳細は改めて説明するまでもないだろう。
防衛省の (意味があるかどうかわからないとは言え) 取り組みの早さに比べ、こちらは遅々として進んでいない。
官僚意向一つで億円単位で値引きができ、経緯が記されないとするなら、行政の信頼などあったものではないだろう。
この大きな問題については、省令ではなく法律の変更という方向で、民進共産社民自由の4党(*7)(*8)または維新の会(*9)より提出されている。
民進等4党で5/26に提出した190回国会55号議案は、6/9提出の193回国会23号議案にバージョンアップする形とし、6/16に撤回されている。
残った23号議案の方は、194回国会が1日で閉会し、全ての議案が審議されなかったことにより、審議未了による廃案となった。
審議を1日にして提出されていた議案を全て廃案とした194回国会の進行の酷さもさることながら、6月に提出した後9月に至るまで、この議案に対して論議を深めた形跡はない。
この法案を審議するべきは内閣委員会であるが、内閣委員会では上記55号議案の撤回を全会一致で承認したのみで、他に作業をしえている形跡はない。
維新の会が6/8に提出した193回国会104号議案は、上記23号議案と同様、審議未了による廃案となったと考えられるが、議案の詳細ページには状態が書かれていない。

以上が、公文書問題に関する状況である
私としては、モリカケの疑惑を言うならマズ詰めるべきはここであり、疑惑存在しないとする立場であっても公正な行政を求めるならば詰めるべき部分であると考える。
証拠がなければ言いがかりであり、行政証拠を握りつぶしたらそれで疑惑は終りとなるなら、今後汚職し放題となるのは明白。
早急に対処するべき問題と言えよう。
疑惑は、その上で追求するべきものである
時間が経てば経つほど証拠が失われていくことでも懸念しているのだろうか。
ならば、証拠保全のための法案を通すことこそが、最優先になると言ってよいのではないか

ざっと見たところ、民進等4党案も維新案も、官公庁の内部規定により法律が骨抜きにされていた経緯を踏まえるならば、まだ生ぬるさが残っている。
この法案のままでは大した意味をなさないだろう。
この法案を真面目に論議し、厳密かつ適正な文章管理を追求することこそ、現在危急の話題と言えるのではないだろうか。
大袈裟承知で言うならば、公文書管理問題をこそ優先しない野党も、公文書に対して何もしない与党も、双方政局優先で政策に怠慢との誹りを、甘受するべきだ。

*1 http://www.asahi.com/articles/ASK6J40XNK6JUTFK009.html
*2 http://www.mod.go.jp/igo/inspection/pdf/special04_report.pdf
*3 https://www.buzzfeed.com/jp/kotahatachi/south-sudan-nippo
*4 http://www.mod.go.jp/j/press/kisha/2017/07/28.html
*5 http://www.mod.go.jp/j/presiding/law/koubunsho/pdf/kanrikisoku.pdf
*6 https://www.jiji.com/jc/article?k=2017080900949
*7 http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/gian/190/meisai/m19005190055.htm
*8 http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/gian/193/meisai/m19305193023.htm
*9 http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/gian/193/meisai/m19307193107.htm

2017-11-05

リベラルの反対は?

改革する保守やら、リベラル保守やら、自民党リベラルやら、政治的志向定義がよく分からなくなってきたので、はてなのみんなと議論してみたいです。

個人的には

保守主義 <==> 革新主義

リベラリズム <==> パターナリズム

経済的自由主義 <==> 経済的干渉主義

の3軸を基本に


保守主義: 社会の慣習を大事にする。エドモント・バーク辺りが思想の柱。

革新主義: 理性による進歩を目指す。

リベラリズム: 個人自由の最大化を目指す。

パターナリズム: 個人自由を多少犠牲にしても総幸福の最大化を目指す。

経済的自由主義: 政府による市場に対して干渉を最小限にしようとする。

経済的干渉主義: 政府市場に介入、干渉するのを是とする。


こんな感じで考えている。

最近自民リベラルと言われ出したのは実際は「革新」の部分のことなのではないだろうか。彼らは明らかに現状改革を目指しているわけで。

一方でリベラリズムかというと、国旗国歌周りの話とか、個人自由権に対する鈍感さの辺りから相対的パターナリズム寄りだと感じる。


勝手イメージでは

自民: やや革新、ややパターナリズムな、経済的干渉主義アベノミクス干渉主義強め)

公明: やや保守、ややパターナリズムな、経済的干渉主義

共産: やや保守、かなりパターナリズムな、経済的干渉主義

希望: やや革新、ややパターナリズムな、経済的自由主義

立憲: やや保守、ややリベラルな?、経済的???

維新: やや革新、ややパターナリズムな、経済的自由主義

こんな感じ?パターナルばっかりだな。。。個人的には各党、もっと個人自由を重視した政策をやってほしいところ

立憲は一番経済周りの思想が見えない。

共産党ベーシックインカム政策に入れない理由

これってようは弱者の味方って広報が出来なくなるからだよな

政府が一括で国民ベーシックインカム支給したら、みんなが救われて弱者がいなくなってしま

生活に対する不安が無くなったら、共産党なんて一気に求心力がなくなる

共産党ってのは弱者がいなきゃ困るんだよ

から絶対弱者がいなくなる現実的政策は支持しない

永遠に共産かいう実現不可能かつ古臭くていまや誰も望んでない楽園看板を降ろすことが出来ない

こんな政党支持する人が多いのがはてなという墓場

まぁ、もう半分棺桶に足突っ込んてる連中ばかりたけどな

2017-10-29

当選回数

17小沢一郎(無所属岩手3区)
16野田毅(熊本2区)
15
14中村喜四郎(無所属茨城7区)
13菅直人(立憲民主東京18区)麻生太郎(福岡8区)
12大島理森(青森2区)額賀福志郎(茨城2区)船田元(栃木1区)甘利明(神奈川13区)伊吹文明(京都1区)二階俊博(和歌山3区)衛藤征士郎(大分2区)川崎二郎(比例東海)
11石破茂(鳥取1区)逢沢一郎(岡山1区)村上誠一郎(愛媛2区)園田博之(比例九州)
10石原伸晃(東京8区)森英介(千葉11区)古屋圭司(岐阜5区)赤松広隆(立憲民主愛知5区)岡田克也(無所属三重3区)細田博之(島根1区)河村建夫(山口3区)山口俊一(徳島2区)中谷元(高知1区)山本有二(比例四国)

年齢

79伊吹文明(京都1区)
78二階俊博(和歌山3区)
77麻生太郎(福岡8区)
76竹本直一(大阪15区)谷川弥一(長崎3区)野田毅(熊本2区)衛藤征士郎(大分2区)
75小沢一郎(無所属岩手3区)園田博之(自民比例九州)
74江崎鉄磨(愛知10区)河村建夫(山口3区)中山成彬(希望比例九州)
73額賀福志郎(茨城2区)細田博之(島根1区)原田義昭(福岡5区)奥野信亮(比例近畿)横光克彦(立憲民主比例九州)
72平沢勝栄(東京17区)太田昭宏(公明東京12区)森山裕(鹿児島4区)照屋寛徳(社民沖縄2区)
71荒井聰(立憲民主北海道3区)大島理森(青森2区)菅直人(立憲民主東京18区)大西英男(東京16区)加藤寛治(長崎2区)
70林幹雄(千葉10区)望月義夫(静岡4区)竹下亘(島根2区)山本公一(愛媛4区)三原朝彦(福岡9区)北村誠吾(長崎4区)金子万寿夫(鹿児島2区)井上義久(公明比例東北)八木哲也(比例東海)穀田恵二(共産比例近畿)谷畑孝(維新比例近畿)池田道孝(比例中国)今村雅弘(比例九州)

2017-10-27

共産党って自民党より自浄能力ないよね。そしてその支持者も。

いや確かに共闘路線って意味では立憲民主が大躍進したのは共産にとってもプラスなんだろうけれどさ。

そもそも志位が選挙前に主張してた

「比例で850万、15%を獲得」って目標あったけど、ちゃんと覚えてる?

https://www.buzzfeed.com/jp/bfjapannews/2017-shuin-kouji-jcp

で、その結果もちゃんと見てる?

共産の比例の獲得、440万、7.8%。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2017102400215&g=pol

小選挙区制から民意の反映がどうのこうのって話を見かけたけれど、

得票数がこれじゃあやっぱり大惨敗しか言い様がないよね。

ましてやその目標党首自ら設定しているんだから

その反省はないの?敗北宣言はしないの?

責任は取らないの??????


自分の言った言葉に何の責任も持たないで、

反省どころか強弁としか言いようのない酷い言い訳

いくらなんでもこれはないんじゃない?共産党

しかもその支持者と思しきidの人たちも完全にこれに同調しちゃって、

上述したような共産党志位体制責任問題には全く触れようとしていないという・・・

http://b.hatena.ne.jp/entry/www.asahi.com/articles/ASKBQ7S36KBQUTFK01L.html


自民党はさ、薄汚い派閥争いがあるけど、それが結果的に自浄のようなものを僅かに果たしている。

石破などのポスト安倍勢力による牽制は、わずかばかりとはいえ働いている。

だが翻って共産はどうだ?

志位に対してもの言う人が、内部と支持者に果たしているのか?

いたとしても、パージされるだけなのじゃないのか?????


・・・以上のような考察をするに、

今回の選挙結果は全くもって妥当至極と結論づけざるを得ない。

そして、次回以降の選挙においても、この状態が続くのであるなら共産凋落は止まることはないであろう。

排除発言」が希望の敗因とする世間の大きな勘違い

都議会自民党都民ファースト惨敗したのは、都議会自民党に代わる現実政党の受け皿を有権者が欲していたから。

都議会では自民党に対する不満が高まっていただけであり、小池氏が人気だったわけではない。

希望の党衆院選惨敗したのは、「排除発言」のせいではなく、一部民進党候補を受け入れたことにより、希望の党自民党代替する現実政党足り得なくなったことが見透かされたから。

実際、排除発言の直後はまだ、一部自民党支持者の間にも「安保憲法改正を賛成するなら今回は希望でも…」という空気は強かった(それが排除発言前の希望フィーバー)。国政政党としての自民党に対しては、都議会自民党ほどの不満が高まっていたわけでもなかったが、一部無党派層は取り込めそうな空気はあった。

それが、音喜多議員らの離脱により都民ファ希望の党の内情が白日の元にさらされたことや、旧民進議員のあまりの変節っぷりが信用できなかったことが、現実政党希望する有権者に響かなかった。

一方、旧民進党系の希望支持予備軍は、「選挙後の連立入りは認められない」「安保憲法改正についても認められない」と、希望から離心する。

要は、希望の党は、自民党に不満がある現実政党を欲する人たちからも、取り込もうとした旧民進党転籍組支持層からもそっぽを向かれるという、イソップ童話の蝙蝠状態に陥ったわけだ。

希望は、“第2自民党”としての振る舞いを忠実にしていれば一定の支持は集められたかもしれなかったが、独自候補を立てる術もなく、民進党のカネにも目がくらみ、小池氏が自身の人気を過信しすぎたことともあいまって、負け戦へと進んでいった。

ところで、希望に“排除”された民進左派による立憲民主党は、民進党の分裂で行き場を失った“日本的リベラル”支持者の票が集まっただけであり、けして躍進したわけではない。

今後は、共産社民・立憲民主などの、“日本的リベラル”は、支持者の高齢化や、国際情勢、経済情勢、さらに言えば情報ソースの多岐化によって若年層が“日本的リベラル”に対して否定的ことなどの理由により、ゆっくりと支持を失っていくことは間違いないだろう。

麻生発言の何にムカついてんの?

麻生副総理左翼が3割切った歴史ない。北朝鮮のお陰」 - 2017衆議院選挙衆院選):朝日新聞デジタル

http://b.hatena.ne.jp/entry/www.asahi.com/articles/ASKBV6JDNKBVUTFK014.html

ブコメ見ててもマジでわかんねえ

これかな?ってのなんとか考え出したので番号でお選びください


1 「左翼」呼ばわりがむかつく?

でも左翼ですよね?

共産社民言わずもがな

立民も前原らと分裂した後なのでほぼほぼ左翼じゃない?

リベラルって呼べ」みたいなあれ?


2 「2割切った」という指摘が腹立つ?

いや事実じゃん

データまとめて指摘した人に怒ってどうするの

左翼政党に「ふがいない!」って怒るならわかるが


3 「北朝鮮のおかげもある」に引っ掛かる?

しろ謙虚じゃん

自分達だけの力ではなく、情勢で後押しされたと

外交防衛で期待されてる、責任がある、ってことでしょ


4 「すぐ名前変わるから覚えられないわー」みたいなイジりにブチキレ?

ポール・ニューマンポーカーでむしられそうな奴等だな

2017-10-26

なんか、良く分からない。

今回の選挙って、なんだったのか?

誰が得をしたのか?

  

自滅をあぶり出した選挙だったのか。

えだのんは、マシってことをが明確に分かったってのと、共産はイザって言うときには、

代議士間の話し合いは、一般市民目線から、かけ離れている。

あと、何気に管さん。

2016年7月7日内閣官房長官の在職期間が1,290日となり、歴代1位の在職日数を記録した[27]。」

ギネスものだったの?

すごいんだねー(棒

2017-10-24

単に若者自民党以外知らないのが多いだけじゃないかと…

立憲なんて急ごしらえの政党若者は相当関心なきゃ知らんだろ

歳食ってりゃ枝野名前とか自分選挙区議員名前とか知ってるだろうけど

追記

おおなんかブクマついてる

勿論立憲も名前くらいは知ってるだろうよ、でもそもそもきっちり政策やら実績やら調べた上で投票してる人なんて年寄りでも少数派では?

んで政党というと自民党民進党くらいしかよく知らん若者と、

戦後日本野党社会党から始まって紆余曲折の末に今立民主党(やその他)になった歴史とか(←共産はとりあえず無視

そこで動く政治家歴史を肌で感じている年寄りとは反応が違うんじゃないかなーと漠然と思っただけ

あと希望の党小池さん枝野さんとは知名度が違うだろ

希望の党当選50人のうち女性はたったの2人

あれだけ女性が輝くだの言ってたはずなのに、結局自民20/281より低いとは

立憲民主12/54、共産3/12公明4/29、維新1/11社民の0/2は仕方ないとしても際立った低さ

いやー女性活躍ってなかなか難しいですねえ

俺が高校生のころは当然のようにネトウヨ嫌韓だったし

民主社民共産はクソ左翼で、投票するやつの気持ちが分からなかったし。

若者は何で自民?とか言われても当たり前だろとしか思わない。

いたことない人に左翼思想は響かないだろう。

野党に期待するもの自民党ブレーキ、と言う役割

野党投票しても、それは自民党ブレーキとして投票しているのであって、本当に立憲、民進共産あたりが当選されると困る、と言う人も多い気がしますが、如何でしょうか

2017-10-23

共産党は、党首責任問題すら浮上しないほど凋落した



民進党前原希望小池は早速進退の問題で紛糾しているが、

惨敗と言われた共産にあってなぜ志位の進退が問われないのか。

問う価値も無い泡沫と思われているのか。

ポスト志位を担う人材が枯渇しているのか。

あれだけ自民責任を散々批判しておきながら、自分責任についてはダンマリというのはあまりにも酷い。

また候補者調整したとは言え、この縮小ぶりも酷い。

アベ政治にノーというスローガンを掲げてきた共産党だが、

アベに反対するためには別に共産を支持しなくたって立憲民主を支持すれば事足りるのだ。

おまけに護憲のお株まで奪われる始末。

共産党存在意義自体根本から問われる構図となっていたな。

今回の選挙では、この選挙前の共産議席の半分は単なる反安倍票であり、

積極的共産支持の票というのは実はこの程度だったということが白日の下に晒されたということなのだろう。

はてなの中で共産を支持してた連中も、半分は反安倍政権消極的支持で、

本気で共産政策理念共感して支持しているわけではないのだろう。

これからはてな内の共産評価の変動を興味深く追っていってみたい。

しっかし野党の支持が伸びないよなー


立憲民主が大躍進っつったって60行かないんだろ。

選挙前の民進党議席より減ってんだから野党第一党としての勢力はむしろ縮小してんじゃん。

おまけに共産が大幅に議席減。

安倍政権の票が単に立民に流れていっただけで、新たな票の積み増しが全くできてない証拠

枝野の立民設立だって、アベが解散してから慌てて急ごしらえしただけで、

安倍解散と同じくこれといった大義なんかなかっただろ。

大義があったんならどう考えたって前原党首選やったあたりで動いていてしかるべきだった。

アベ政治の単なる否定ではなく、アベ政治を超える新たなビジョン提示しなければ有権者は付いてこない。

野党はここで真剣反省しなければ、アベ政権ますます増長し、延命していくばかりだろう。

鉱石が欲しくなってきた。

宝石の国は1巻から読んでいるけど別に鉱石は欲しくならなかったのだけど、

アニメで見るとちょっと欲しくなってきた。

ツイッターで紹介している方がいて、ちょっと所じゃなくなった。

めっちゃ綺麗。

ハマったらヤバそう。

野党はせめて「過半数取ったらどうするか」決めといてくれよ

希望の党最後まで首班指名を誰にするか決めてなかったし、立憲民主党そもそも過半数取れる候補者を立てていなかった。

立憲民主共産で合わせて過半数取ったらどうするのか決まってもいない。

小選挙区は何があるかわからないのに、うっかり過半数取ったら誰が首相になるのかもわからない党に投票できるか?

政権選択と言いながら「誰かわからん安倍じゃない人を首相にするために投票しろ」って無責任すぎるだろ。

anond:20171023011409

希望与党側と見なすなら尚更だ。

選挙前の立民+社民+共産議席数は38。立民単独でこの数は超えている。

anond:20171023005556

選挙前の希望+立民の議席は72。今のところ2割以上上回りそう。

希望+立民+社民+共産だと選挙前は95。これも上回りそうだぞ。

2017-10-22

共産と立憲を足しても希望公明にすらに勝てないってのがすげーなこの国。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん