「配偶者」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 配偶者とは

2020-05-29

なぜ既婚者は配偶者愚痴Twitter に書くのか

なんで世の中の既婚者たちは、夫婦間のコミュニケーション不足に起因するトラブル愚痴Twitter (裏アカなど)に書きがちなんだろう。

それ直接いいなよっていつも思う。

一方の言い分しか書いてなくて卑怯だとも思うし。

2020-05-28

anond:20200528151754

なんでそんなに配偶者に下手に出てビクビクしてんの?この増田くらいが一般的夫婦なんだろうか。楽しくなさそう。

みんなおうちでどんなお仕事しているの?

 この間ずーっと電車に乗って出勤してました。医師看護をはじめ薬剤、栄養、リハ、清掃等々、周りのスタッフも通常勤務。(一部健診部門は変わりばんこで休んでてた、、、給料も出る自宅待機。ちょっとうらやましかった。)


 4月の1週までは大学に出勤。4月2週目以降在宅で大学生とZOOM面談しながら指導中。


 3月~4月1週までは学童4月2週目より在宅。外で遊びたいタイプでない。一緒に家で過ごす配偶者によるとiPadPCゲーム三昧。学校から課題が出始めてからは頑張ってこなしている模様。


 この禍以前より実家で在宅。


 楽器講師はお休み学習教室は途中から在宅より配信開始。あとは子供配偶者の姪)が里帰り出産中なので孫の世話とか。


 ずーっと車で出勤。(車出勤はこの禍以前より)。


 在宅。


 メーカー研究職。今は育休中で関東近県滞在中。


 在宅。


 私が状況のわかるサンプルはこんな程度。

この数日で電車に乗る人増えてきたけど、おうちでどんな仕事していたの?しているの?

支障のない範囲で教えてください!

anond:20200528133636

友達自分内面思想の話しない、もしかして家族ともしない、恋人配偶者ともしないとかだと苦しくて辛そう。

anond:20200528112105

結婚貞操を拘束されるシステムのなかでも結婚しないでポリアモリーやる自由は認められているよね

結婚してても配偶者同意を得られればポリアモリーやってもいいし

2020-05-27

anond:20200527221817

その通り。

ちなみに男性は未婚と既婚で寿命がかなり違うのだ。

男性:未婚者66.3歳<有配偶者81.3歳(舞田先生調べ)

2020-05-26

anond:20200526231136

予定は変わるもの、と突っ込まれてるけど

それ以外に「配偶者が話し合った内容を遵守するとは限らない」ってのもあるよね

家事育児分担すると言いながら実際生まれたら何もしない男も

働き続けると言いつつ産んだら速攻仕事辞めて再就職する気もゼロな女もいるわけで

まあその合体パターン(夫が何もしないので仕事続けるつもりだった妻が仕事辞めた)もあるわけだが

38歳男性セックスに対する興味はどの程度が標準か。

ピン切りすぎて平均値なんて無意味かもしれないんだけど。

ワシャ結構悶々として暮らしているんだけど、他の人はそんなことないのかね。

適度に配偶者などと良いセックスをしていたらそんなことないのだろうか。

全然してないって話はよく聞くのだけど、どうなの?

2020-05-25

anond:20200525234744

妹じゃなくて増田配偶者

そうじゃないなら別家庭に口出すのも正義マン

博士号からアカポス最低説はあるけれど

ここ数年、博士号を取得中とか、その後のテニュアポジションが取れなかったとかで

いか博士課程に進んでアカポスに進むのが最低最悪かというエントリをよく見かける気がする。

あるいは文科省自分指導教官に対する不満とか。

かに、若手研究者の現状は前よりも悪くなっているんじゃないかとは思う。


自分博士号取得後に任期付きアカポスになり、無事テニュアアカポスになった。

結論から言うと、大学教員は最高だ。

周囲の教員研究者は、みな人柄もよく頭もよく、話していて面白い人ばかりだ。

学生も優秀で、この中から研究する人材が育つだろうと思うと、

これまでは研究ばかりが重要だと思っていたけど、教育へのやり甲斐も実感した。

アカデミアは、働き方も自由PIになればこれをやれと仕事命令されることもない。

大学事務が非効率と感じることもあるけど、お互い仕事でやってるんだから仕方ないなと思ってる。

何よりも、自分の好きな研究自分の好きなようにできる自由がある

(もちろんそのために研究費を自分で獲得する必要はある)。


給与はそりゃ自慢できるほどいいわけじゃないが、卑下するほども悪くない。副業もできる。

高給がほしい人は、そもそもアカポスなんか目指さないか

うちはダブルインカム配偶者も稼いでるので、家計は余裕がある。

結婚できない、という説もみかけるけど、

知り合いのアカデミアの同世代の中で結婚していないほうが珍しい。


自分が優秀だったからこういう環境にいるといいたいわけじゃない。

素晴らしい職業なのに、最近まりも夢がないエントリばかりだなと思ったから。


かに、生き残れなかった同業者は何人も知っている。

自分のまわりでは、研究者としての能力足切りレベルだったか

競争社会には向かない性格だったか、ないしは単に人間として付き合いにくい奴がいなくなったと思う。

業績があっても付き合いにくかったら、当たり前だけど長く付き合う同僚や部下としては願い下げだろう。

性格が”個性的なのはもちろんOKOK。

でも教育者に向かない嫌味なやつは選ばれない。

目を引くような業績がたとえなくても、

同僚や共同研究者としてやっていきたいと思う楽しい人や、研究テーマに引きがある人は残ってると思う。

もちろん他にやりたいことがあってアカデミアを去った人もいると思う。

そういう人は新しい道を気持ちよく進んでほしいし、

自分ができなかったことをやってくれていると応援したい気持ちがある。


博士課程やポスドクの辛さを語るエントリの裏には、

辛く悔しい思いをしたという人がいるのは間違いない。

子供博士課程に進学したいと言ったら応援できるのか、と書いてあったとある投稿を見るまで、

アカポスは最高だなと思いながら、こういうことを書くなんて思いもしてなかった。

嫌味だと受け取られるかもしれないし。


伝えたいことは、学級の道は楽しい。向いている人には楽園だと思う。

もちろん努力や運や体力も必要だけれど、

少なくとも自分のまわりは、文理問わず任期なしの職に転換した人の方が多いです。


自分の子供の職業選択についてああだこうだ言うつもりはないが、

もし、子供が将来学者になりたいと言ったら、もちろん応援します。


自分大学研究教育ができて、とても幸せだと思うから


anond:20200524233706

配偶者について話に出てこないのはどうしたんだろう

2020-05-24

anond:20200524182446

実際に自殺した人を見ていて思う

最終的に近くにいた人が配下から消えて死んでる

配偶者なり、それに近い存在

anond:20200524070038

 コミュ強と言っても色々で、自分配偶者を外に連れ出す際に配偶者を気にかけて人に会うときちゃんと紹介して間を取り持ってあげられる人もいれば、そういうこと一切せずに配偶者放置して自分だけ楽しんだり、自分と同レベルコミュ力を発揮しないことを詰ったりする人もいるんだよなあ。

 ま、配偶者ケアすら出来ないしする気ないって本当にコミュ強と言えるのかな?と思うけどさ。

 自分人間関係配偶者を引き込む時はそのかわり面倒を一手に引き受けるもんだろと私は思うんだけど、現実にはそうではないカップルって普通にいる。

2020-05-21

子供を殺される作品

子を殺された親の気持ちなんか想像出来るわけがないし、したくもない

復讐を果たしたところで視聴者が満足するとでも思ってるのか

インパクトを作りたいのはわかるけど、せめて殺されるのは配偶者までに留めてほしい

2020-05-20

anond:20200519235314

配偶者は性処理のために存在しているわけではないから、増田は既婚者でありつつ自ら性欲を解決する素晴らしいフェミニズム実践者だ。

恥じる必要はない。

しろ誇っていい。

anond:20200520081217

まあ、配偶者いるなら落ち着いてー

母子(父子?)家庭なら、静かに頑張れ

奥さんが4人以上子どもを産まされてるのが配偶者虐待徴候なのか

友達の家で4人兄弟のところが3組あるんだが、それぞれのお母さんに「ひょっとして夫から虐待されて産んだんですか」って聞いた方がいいのかな、、

子ども全員成人してるけど、今からでもMeTooとかあるし間に合うかな

でもお父さんに遊んでもらったうちもあるんだが、あそこのお父さんも配偶者虐待してたなんて考えたくねえなあ

2020-05-19

既婚増田

元々汗をかかない時期は二日に一度しか入らないクチだったのもあって

テレワークがはじまって以来、週に一度くらいしか風呂に入らなくなった

一人暮らしで外出も風呂に入った後しかしない(郵便受け宅配ボックスまでは別)

シャワーや湯桶、石鹸は好きなのだけれど

服を脱ぐのと、風呂上り掃除したり保湿したり髪の毛を乾かしたりするのが面倒すぎて

結果として風呂嫌いだ

自身配偶者がこんなヤツだという既婚増田はおられるだろうか

いつ頃その実態は明らかになったのだろうか

当初は隠し(され)ていた場合裏切り(られ)の認識だろうか

私は前に結婚していた時は付き合っているうちに、夜更かしなどする機会もあり

今日はまあいいか」等と自然と明かされていったが、

図らずも配偶者風呂好きではなかったので何の争いもなかった

2020-05-18

全員2次元オナニーすればいいのに

2次元絵でオナニーができるのは知的生物特権

写真動画に興奮することなら猿にだってできる

現実プロポーションなんかとは全然違う絵を人間として認知して、なおかつ絵であると分かっていながらそれでシコる そこにあるのは人類の知性そのものですよ

配偶者恋人セックスする・風俗に行く ってのはまずゴミだ 現実性的対象のものじゃないと性欲を発散できないのは知的生物としての位階が低い 猿どころか虫と同レベルだ 

写真動画でシコるっていうのもよくない リアルじゃないと抜けないってのは想像力貧困さを如実に示してるし、性被害が入り込んでくる余地もある ダメだ 猿レベル

絵や文章でシコる やっぱりこれですよ 絵を見たり小説を読んでシコる猿がいるか絶対いないだろ これは人間しかできない営みなんだ

異性愛男が描いた絵を異性愛男が見てシコる、なんてことができるのもこの段階の良さだ 性的対象のものが介在する必要がないんだ 光合成みたいなもんだ 太陽植物に捕食されてるかってことだ どこにも搾取が生じないんだ 隙がない

絵・文章でシコれ 

2020-05-17

関東から地方に戻って振り返る関東の良し悪し

ただの感想


イベント開催の多さ。博物館美術館等の施設の数と規模。非チェーン店専門店の充実。

そこからくるマイナー趣味運営やすさ。

現在居住している地方都市博物館美術館都市の規模的には十分に立派だし小さな趣味サークル活動しているが、こういうところはやはり首都圏が強い。

東京大都市圏というものの強さを見せつけられた思い。

公共交通の充実。地方は車無しでは活動範囲が大きく狭まる。

老人になっても運転をやめられない理由であるインフラ面だけれ見れば首都圏は間違いなく老人にやさしい。

あと飛行機利便性が強い。地方からだと一度関東に出て羽田or成田になる。

飲み会が多い。職場にもよるので一概には言えないが。

工業団地勤めでみな車通勤のせいか飲み会首都圏の前職より大幅に少ない。送迎バスもないし。

せいぜい帰りにラーメンとか食べるくらいでアルコールは無しが基本。

人が多い。これを嫌と見るかは育ちによると思う。

地方都市育ちの自分にはどうにも窮屈だった。満員電車苦痛以外の何物でもなかった。地方に戻ったら血圧が正常値に下がった、あの血圧満員電車のせいだったと思っている。

家が狭い、壁が薄い、断熱概念希薄、それで家賃が高い。

まあ、狭いのは理解できるし我慢できる。単身向けの住まいなどどこもそんなもんだろう。人が多いのだし家賃も上昇するのは不満はあるが理解はできる。

しかし、壁の薄さと断熱の弱さだけはどうにかならなかったのか。冬など暖房を止めると室温がみるみる下がる感じがあった。

昼も夜も暑い太陽、熱せられた路面、建物四方から熱せられる夏の東京オーブンに突っ込まれピザトーストの気分だった。

学校がたくさんある。選択肢が多い。

なんか中学受験もあるとかテレビ雑誌で見た。首都圏の子育ては大変そうである地方育ちで地域で一番いい公立はいれりゃご立派という地域育ちの私はこの選択肢の多さに対応しきれる気がしなかった。

配偶者もいないうちから悩む話でもないんだが。

anond:20200517115638

配偶者がため込む人間だと、断捨離ができないってのはつれえよな わかる

ワイの知ってる妥協方法は、夫が出勤中の昼間、

勝手に捨てちゃだめだけど、レイアウト自由に変更していいよ」

って協定を結ぶことやった

これでなんとかやってる夫婦しっとるで

2020-05-16

anond:20200516005142

知らんがな(´・ω・`)

アンタの配偶者と決めたらええやん

(まだ居らんなら早く寝なさい)

2020-05-15

祝・矢部復帰 ラジオと私

追記も書きました。ラジオの友たちよ

https://anond.hatelabo.jp/20200517104920

昨日のANNを聞いて、まだまだ岡村さんはぎこちなく、言葉をかなり選んで喋ってる感じではあったけど、先々週のあの居たたまれなさを100としたら、先週は居たたまれなさ70、昨日は30ぐらいまで落ち着いてきたと思う。よかった。

私にとってナイナイオールナイトは、番組開始当初から間断的に聞いてる番組で、ナインティナインにも好意を持っているしそれなりに思い入れもある(リスナーではない。思えばナイナイオールナイトは「リスナー」という言葉意味が他のラジオパーソナリティの言うそれとはかなり濃度が違うものではあって、それが今回の色んな悲劇悲喜劇に繋がったという気もしないでもない)。

深夜ラジオは、深夜だし長い。子ども時代なら深夜に夜更かしして聞くもよし(録音とかはしません、面倒なので)だが、大人になって、仕事があったり家族ができたりするとリアルタイムでは聞けず自然に離れていったりする。だが私は子供じみたオバハンなので、テクノロジーの発展の恩恵を受けて、または、すごい面白いラジオがあるよという噂を聞きつけて、深夜ラジオに戻ってきている。

深夜ラジオを聞きだしたのは小学生デーモン小暮お気に入りだった(クラス男の子に教えてもらった)。たけしのオールナイトもまだやってたと思うんだけど小学生女子には刺激が強すぎたのか好きではなかった。その後いったん色々忙しくなったりして深夜ラジオから離れて、戻ってきたのがナイナイオールナイト。また一旦いろいろ忙しくなって間遠になって、次に本格復帰したのはくりぃむしちゅーオールナイト

ラジオの聞き始めがANNだったせいかもだが、ラジオリスナーの人たちが大好きがちなコサキンは未体験馬鹿力は子供の頃は聞いてない(伊集院さんが朝をやり始めてから逆流して今はたまに聞いてる)。電気ANNはちょうどラジオから離れてた時期なので存在も知らず、極楽とんぼは気が付いたら終わってたから聞いてない。放送室は週末に車で出かけて帰りの深夜に、流れてきてつい聞き入っちゃう感じ。サンデーソングブックはドライブ帰りに渋滞にはまってる時間帯に合致しがち。昼間のラジオはこの数年でデビューという感じ。

くりぃむオールナイトに気づいたのはい大人になってからで、Podcastから見つけた。くりぃむしちゅーオールナイトほんとゲラゲラ笑った。今でも特にゲラゲラ笑ったPodcastデータは残している。デジタルって楽でいい。くりぃむANNPodcastの後期、まだ全く売れてない頃の古坂大魔王ピコ太郎)がクレイジー結婚披露宴構想を機関銃のように喋る回がものすごい好きで、死にたくなるほど落ち込んでても聞きおわるとどうでも良くなるくらい面白かった。あとJUNKシカマンゲラゲラ笑った。シカマンはお題投稿がとにかく面白かった記憶がある。あとPodcast限定だが雨上がり蛍ちゃんの馬になるシリーズも好きだった、馬鹿で。

そんな感じで、熱心な「リスナー」でもないが、ラジオ配信技術と稼ぎ方が多様化してきたことと、あと私はいつも大抵ゲラゲラ笑いたいので、この10数年は、ゆるくラジオとの付き合いを再開している。

Podcastラジオクラウドradiko配信化によって、リアタイで聞かなくても大丈夫になったのがとてもデカい。局側には恐縮ではあるが…、投稿しないしリアタイじゃなくて全然いい。夜は眠いし。主に通勤時間電車の中とか買い物とか、あとジョギングしながらとか、ひたすら風呂掃除してる時とか。配偶者ラジオ趣味あんまりない(こだわりがない)ので、基本は一人でいる時になる。というか、深夜ラジオってそもそも「一人で聞く」ものなのかも。

そして、深夜ラジオポリティカルに色々アレである、というのは、まぁ岡村に限らずある程度はどの番組にもあって、まさに深夜ラジオの魅力でもある。炎上したのは、多分にタイミングが悪かった(世間コロナで暇だったとか、似非運動家に見つかったとか)面もある。一方で。私は矢部氏が卒業して以降の岡村単独ANNを、いつの間にかあんまり聞かなくなっていっていたのだが、その理由の、いつの間にか番組が醸し出すようになっていた「雰囲気」が、なかなかの強い香りになっていったから、というのも、今回の炎上騒動理由として少なくないと思うのだ。

ラジオの聞き方は既に20年近く前から多様化してきている。チャネルが増えたか馬鹿に見つかった、というのは余り筋が良くなくて、番組が醸す「香り」がどんどん強くなり悪目立ちしてきていた、という方が近いかな、と思うのだ。深夜ラジオ芸人が喋ったことをスポーツ紙ニュースにして悪拡散、なんてのは、それこそ昔からあることで、書き起こしサイトが悪いとかtwitter馬鹿拡散するのが悪いとかの説も全然納得できない。この辺は深夜ラジオリスナーなら分かってもらえるのではと思うんだが、芸人たちは頻繁にスポーツ紙記者に怒ったり絡んでキャッキャしたり、「記事にするなら番組パブリシティも入れといてよー!」という定番の落としも定着しているぐらいだ。実際岡村ANNでは以前も、フジテレビ批判ネットを騒がせた時期に「いやなら見るな」と言って炎上した過去もあるが、要するに、何らかの方法で「拡散されてしまった」ことだけが原因ではなくて、やはりあの発言の内容が一定閾値を超えていたことが大きいと思う。馬鹿に見つかったのが悪いわけじゃない。馬鹿だって「うわっ、なにこれ、臭っせえ!」と気づくレベルだった。

岡村さんは無自覚だったんだろう。無自覚が全てにおいて免罪符になるわけでもないが、取り返しのつかない悪業でもない。

現にこの3週間の岡村さんは、「変わらなきゃ…」を寝言のように繰り返して、聞いている私をハラハラさせていた。変わらなくても良いかコントロールできるようになってほしいなぁと思っていた私にとっては、「カウンセラー」役?の矢部氏の復活(昨日のラジオ矢部氏が言うてた、もちろん冗談込みやけど)は本当にうれしいし、少なくとも岡村さん本人が変わりたいから「変わらなあかんですから」とブツブツ言っているんだろう。

「変わる」がどういうことなのかはまだこれからの話なのでどうなるかは分からない。でも「生まれ変わってポリティカルに正しい深夜ラジオを!」とかではないだろう。もしその選択を取るのならラジオから降りることを選ぶんじゃないかなと思うのだ。岡村さんにとってラジオでしゃべることは恐らく大切なことで、一方で、岡村さんに限らずいい大人が完全に変わるのは難しいだろうなとも思うし、そもそも、そんな風に人格が変わる必要もない。

岡村さんの「ああいうとこ」は出し方によっては人を傷つけるナイフになるが、同じ性質は別の方向から見たら、岡村さんの「妙にキマジメなお笑い芸人」という魅力でもある。岡村さんが色々アレな面もあることは古い視聴者としてはよーく知っている。そして岡村さんは妙にキマジメだからこそ、ハードスケジュールの中でエグザイルスマップダンスを完コピしたりして私をしびれさせたりもしてくれるし、「おじさんたちのアニキ」的な役割を自認してラジオでああいう酷い発信をしちゃったりもする。あの発言は妙にキマジメな芸人である岡村さんのキマジメさと妙さがもたらしたのではないか、「おじさんのアニキ」の自認が大きくなりすぎてバランスおかしくなってたから、止まらなかったんだろうなと思っている。残念である

この騒動の後に、4年ぶり?くらいに久しぶりに岡村ANNを聞いて、あれ?そんなんだったっけ?と驚いたのは、スポンサーだ。昔のことは覚えてないんだけど(だんだん聞かなくなってたし)、先々週の岡村謝罪回のスポンサーが、ワンカップ大関高須クリニックエイブル不動産屋)と、その他数社だった。なんていうか男性ホルモン度が高いというか…(ワンカップ大関CM女性ワンカップ大関を飲んでるストーリーだったけど、何ていうか。うーん)。あと昨日の放送ではスポンサー読み上げが無かったんじゃと思う。オールナイトパーソナリティスポンサー読み上げするのが通例だと思ってたので、まぁ番組の立て付けが矢部復活」で変わるし色々あったんかなという気もする。ACラジオCMがいくつか挟まってたから、色々調整が間に合ってないとかあったのかもしれない。

追記ブコメid:sinamon_nekoが指摘しておられるが、矢部氏がスポンサー読みしてたらしい。ごめんね聞き落としてたわ。今日は買い出しをしながら聞いてたから気を取られてたみたい。)

まぁラジオは今とにかくお金が無くて大変だからスポンサーの顔ぶれが変わるのは世の流れだろうとも思う。ANNは今あんまり聞いてなくて、たまにオードリー三四郎聞くぐらいなんだけど、どちらも、ワンカップ高須クリニックスポンサーではない。何ていうか、そういうところにも「香り」が出てきてるところなのかなぁ…と思ったりもしないでもない。別に悪いというわけじゃなくて「中年専」方面に尖ってしまってたのかもなぁ…とか。

今、増田が一番楽しみにしている深夜ラジオハライチのターンだ。

木曜夜中(増田が聞くのは金曜朝の出勤時になる)は、ANN岡村JUNKおぎやはぎという、何ていうか「臭みが強い」ラインナップで普段はどちらもほとんど聞いてないんだけど、ハライチのターンは変で好き。金曜朝は、ハライチのターンの本放送radikoタイムフリーで聞いて、そのあと後撮りのクラウドを聞いてニコニコしながら出勤している(今はリモート中で出勤してないか掃除とかしながら聞いてる)。

少し話は変わるが、三四郎ANNもたまに聞いてどちらに対しても思うんだけど、若い世代は私のような中年とは全然違う世界を生きているなぁと思う。中間地点にいるのがオードリー山ちゃんであの辺の世代分水嶺になっている感じがあるお笑い芸人ラジオ業界岡村とかおぎやは「古い世代」感を感じる。古いから悪いとは言わないが、古いなーと感じる。もっと古いはずの伊集院さんとか爆笑問題は逆に古さは感じない、喋り芸の実力の高さとか爆笑太田思索力の面白さかなぁ…分からないけど。

で、増田が今はまってるハライチのターンのラジオクラウドの、先々週回(5/7)で、岩井が「岡村さんは寅さんだ」と言ってたのが、あーそうかもね成程、と思った。

岩井いわく、寅さん映画で「なんでそんなこと言うの寅さん!」と毎回怒られてしゅんとして「寅さん結婚したら」とか言われてる、箇条書きにすると岡村さんは寅さんだ、と岩井が言えば、澤部が「岡村さんは国民からしたら寅さんみたいなところ(人気者)あるもんね」と返す。「みんなに叱ってもらって、しょうがないなーってなって、寅さんも毎回反省もしてる」、と岩井が説を〆る。まぁ1分も満たない程度のさらっとした言及おしまい

そして、そのあと10分以上は、「澤部は山田洋映画向き」という話になる。そのくだりがすごく面白くて、ハラハラと生々しい関係性が見え隠れして、少し切なくて、そしてかわいいからラジオクラウドハライチのターンを聞いてみてほしいわ。

あとブコメもたくさんついてた太田岡村話以外には、岡村謝罪回の次の月曜の馬鹿力で、ひたすら伊集院さんがやりづらそうだったのが個人的には印象的だった。確かに馬鹿力もかなりの「非モテ文脈における女子いじり」みたいな投稿ネタが多いしなぁーとか思うが、やりづらくて困り当惑し悩んでしま伊集院さんは生身ですごく良かったし、同じようにがんばろうとしてる岡村の生身も、深夜ラジオしか出会えない芸人さんたちの「生身」として愛おしいなとも思うわけです。

あと、今月末5/24日曜の深夜にシカゴマンゴ最終回やるからそれが楽しみ。アンタッチャブルホント面白いから、ばかみたいなんだよ、すごく良いんだ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん