「病気」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 病気とは

2021-05-16

anond:20210516143750

おっさんも見かけるぞ。あんもの普通に考えたら無償提供しろレベルなのに

金払ってもらうとか何がしたいのか。つーか結局金かよってな。

家族病気の時に神社にお参りを毎日しにいくやつのほうがよほどましだ

ワンオペ育児無理難題から。(30歳男性

今年の1月に初めての子どもが産まれたので、出産に併せて育児休暇を取ることにした。

育児休暇を、取ることを決めたのは、共働きだし、家事も分担制なので、育児だけ妻にさせるのはフェアではないし

また職場育児休暇をとることを推奨していたからだ。

三か月なのは、最短で保育所に預けれるのがそれくらいだということだったからだ。

長期間育児休暇を取ることを、伝えると、多くの人に「奥さんが働くの?」と聞かれた。なるほどいっしょに休暇を取るという発想は、まだまだ浸透していないのだなと感じた。

育児が大変なのは、いろんな媒体で見たり聞いたりしていたが、正直子ども一人に対して、休んでいる大人が二人いれば、余裕だろうと思っていたが、初めての育児はそんなに甘くなかった。

最初の1、2か月は二人いてぎりぎりだった。

というのも産後の体力の低下により、妻が病気発症し、入院することになったからだ。両方の両親は高齢かつ遠方なので頼れなかった。

二人で行うはずの育児がいきなり、ワンオペ育児になってしまった。

わかったことは、ワンオペ育児心理的・肉体的負担が強い。

24時間気持ちの切り替えができない。

子どもが産まれた瞬間から、常に子ども存在が傍にある。子の傍から離れることはできない。自分が世話をしないと子は死ぬ。このプレッシャー毎日ずっと続く。

仕事は定時に始まって定時に終わるから切り替えができるが、育児にそれがない。

肉体的に辛いのは、寝れないことに尽きる。

新生児は2、3時間に一回授乳を求めて、泣き叫ぶ。おっぱいミルクをあげれば、またすぐに寝るわけでもない。

そこから抱っこして、あやして、寝たと思って、ベッドに置いたら、また泣き叫ぶ。そんなことを繰り返してようやく寝てくれる。

それが1時間2時間続くこともある、気づいたときには次の授乳が迫っている。

仕事をしているだけのほうが育児の何倍も楽だが、あえて仕事に当てはめるなら、早朝勤務があって、そのまま日中の勤務もありつつ、夜間深夜勤務もあり、翌日もそのまま早朝勤務というルーティン毎日続く。

休日などない。

寝ても覚めても仕事が続く。気持ちの切り替えなどできない、肉体的にも辛い。どんなブラック企業だ。

さらにだ、これに家事プラスされる。

自分ご飯など二の次、三の次だったがそれ以外にも、毎日出る洗濯物と、洗い物、ゴミ捨て、日用品の補充、買い出し。

新生児を抱えている以上、おいそれと出かけることは、心理的肉体的にもハードが高すぎる。

ここまでくると、いったい何の罰ゲームをさせられているのだと、混乱し、毎日がいっぱいいっぱいで、どうしようもなくなってくる。

食欲もなくなり、体重は減少した。

子どもはまったく可愛くなくなってくる。

何をしても、泣き止まない子供を、抱っこしていると逆に憎しみすら湧いてくるようになる。

睡眠不足朦朧した頭で、助けを求める気力すら湧いてこない。

新生児は泣いているとき以外は、天井を見つめて、バタバタと動くのみで、自宅にいると孤立感と孤独感が襲ってくる。

この世界自分子どもと、ふたりぼっちなんだと、何かあっても、どうすることもできないと恐怖すら感じ涙が出てくる。

今余裕が出て、こうして振り返ると、そんなことはない、多少離れても問題ないと思う。

当時は余裕がなさ過ぎて、産後うつに入りかけていたと思う。

育児をしてみるとわかる。新生児期は特にワンオペ育児をするべきではない。

女性特に産後一か月は体力が戻らない、実際うちの妻は産前ばりばりの運動家健康だった。結婚してから2年たつが、一度も体調を崩したことはなかった。

自分も休んでいたので、家事全般は全部自分がして、妻には授乳だけをしてもらうような体制を作っていた。

そんな妻でさえ、産後精神的に落ち込み、体力も低下したことにより病気になってしまった。

これから出産を控えている人に言いたいのは、ワンオペ育児をさせない方が良い。

少しでも休んでもらって、育児してもらうのはもちろんだが、気持ちの切り替えと、睡眠不足解消のため、協力してもらった方が良い。

基本的には妻が休んで育児するパータンが多いだろうから

夫は休めないのなら、産後一か月は体力の回復のため里帰りをしてもらうか、どちからの親を読んでサポートをしてもらう。

それも無理なら、産後ケア施設というものがある。母子で1か月ほど入所できる施設だ。費用はかかるが、補助をしている自治体もある。

うちは二人休んでれば余裕だと思って、どちらかが倒れた時の心の準備が足りていなかった。これはパートナーが休んでいようといないと起きうることだから

なんかネガティブなことをばかり書いたが、2か月が過ぎたくらいで、子ども笑顔が出るようになったり、夜寝るようになってから余裕ができて、子ども可愛いし、育児楽しいし、成長に感動する。

これからも大変だとは思うけど、頑張れる気がする。

anond:20210516131602

国民税金を使って、ホームレス女性や全国の大学生理用品を無償配布することについても、反論ほとんど聞こえてこない。

マクロン大統領は昨年2020年末、オンラインメディアBrut.上で「ホームレス男性たちは路上暮らしで、疲労まり病気になりがちで、屈辱的な生活を強いられている。しかホームレス女性たちは、それに加えてですよ……はっきり言いましょう。生理貧困、つまりプライバシーがない路上生活でも生理になり、手当てをすることができず、さら人間として尊厳を奪われている」と、ホームレス女性への生理用品の援助を徹底する姿勢を明らかにした。

例えばこういう風に対策が講じられることが無いから、変な言い方だが、ホームレスで居られない(どうにか脱出しなくては、となる)のでは

 

何が良くて悪いかは別として

出産しない女とする女で採用枠を分ける

というTwitter話題見てたけどそんなの絶対無理じゃない?

「一生これ貫く!」という気持ちが持続する保証なんかないから。

入社前に子宮取りました!と言われたとしても養子迎えたくなる気になるかもしれないし。

私は就活の時人生で一度も恋人ができたことはなかったし、恋をしたこともなく、これから一生独身だろうとぼんやり思っていた。強い意志ではなかったけど。

企業選びでも、福利厚生は気にしていなかった。(結果的制度がしっかりしている会社に決まったのはたまたま。)

でも就職して、たまたま知り合った人に人生初の告白をされて、付き合ってみたら楽で、結婚して、子供できて、会社制度使って休んで今子育てしながら働いている。

一方で、結婚願望も出産願望もあったか子育てする人に優しい企業就職した友達は、大学時代恋人と別れ、今も独身貴族を楽しんでいる。

一人でも楽しい自分に気づいたようだった。

女性新卒就職して出産可能年齢の約42歳まで19年近くあるわけで、19年あれば考えが変わることはあり得る。

採用枠を分けたら多分出産しない枠で入社して出産した人は辞めなければならないし、出産する枠で入社して出産しなかった人(不妊治療でも授からなかったとかもあるだろう)は低賃金で働くことになる。

絶対に休まない前提の人を雇うのは、不可能なんじゃないか

男性だとしても介護で休んだり病気で休んだりするし。

出産しない枠で入社した女が介護病気で休まない保証だってない。

絶対働き続けます!という枠が欲しいって考えになるのは、自分が今の状態を貫けるという自信に基づいているので、可能性が見えてないんだなと思った。

白血病空気感染するわけでもないので優先順位が低くなる?

考えてみれば、トリアージ的にそういう天秤もありうるのだろうか

となると、コロナの状況が悪化するのは池江選手のような白血病患者デメリットしかならない

多分、白血病患者である前に水泳選手でありたいと思っているんだろうけど、

水泳選手である前に白血病患者であると思うならば、オリンピック消極的に賛成なんて普通できない気がする

究極的に小林ヨシノリだの慈恵の外科医師だのが言うように、病で死ぬのも人生から、というのであれば、

コロナも当然だが、白血病だって同じであろう

根本的に解決するわけでもない病気無駄お金を使うと考えることだってできてしまうわけで、

そうやってコロナ対策無駄白血病対策無駄病気死ぬだって人生、と切り捨てていって何が残るのか

植松聖とも同じ考え方であろう

こういう誰かを切り捨てるような行為リアリズム勘違いしている風潮さえあるが、

そうやって行った先にあるのは原始人としての世界である

我々はこうやって自ら文明崩壊させようとしていっているのかもしれない

というか、現実歴史的にも文明は外部からの蛮族で崩壊するというよりは自滅していないだろうか

コロナの方が経済的損失がデカいし社会迷惑になる問題だけど、

白血病患者は独りで死ぬだけだから我慢して死んでね、

みたいな経済優先の世界はどうなのか、という問題でもあるように思える

コロナを優先することで通常の経済活動に復旧するのが全体としての幸福の追求であり、

それ以外の多くの病気は本人だけの持病であって、それを治すのは本人の幸福しかならない

あー、

まり小林ヨシノリや慈恵の外科医高橋なんたらが言ってることは逆なのではないだろうか

経団連の方々などにとってはコロナ対策の方が優先されるべき事案であって、

俺たちの賃金収入お金を最優先するなら、コロナ以外は氏ね、という方が正しいように思える

2021-05-15

現代生理重い説

昔は多産かつ若いうちに出産していたので女が生涯で経験する生理が少なかった。

今の女は初産の高齢化少子化もあって生理の回数が多くなり、それによる病気子宮内膜症など)が増えた。

子宮内膜症だと、生理の度にひどい腹痛がでたりする。生理が重いと思ったら子宮内膜症だったという人も少なくない。

今の女は昔の女より生理が重い人が多いと思われる。

生理について知ったら差別理解が深まった話

ここ半年くらいか生理について知ろう!」といったものが増えた気がする。とても良いことだと思う。実際俺は痛いしイライラする日があるくらいしか分かってなかったし、そういう人に知識を伝えられるように誰かが頑張ってきた結果なんだろう。働く女性応援女性地位向上。そういった話の一環なんだろう。

曰く、生理というのは個人差が激しい。酷い場合はその当日だけに留まらず、生理から痛みや吐き気PMS)が発生。当日は地獄。この後モヤモヤが続くのだそう。一ヶ月中一週間しか調子が良いときが無いだかなんだかという紹介を何度か見かけた気がする。ツイッター画像検索でもすれば多分そういうやつが出てくるだろう。なんとまぁ、他人事ながら大変だと思ったしなかなか衝撃的だった。確かに働く女性に気を遣う必要はある、と素直に思った。

しかし落ち着いてから振り返ると「いや働く女性のものがなんかおかしくね?」と思い直した。

いやだって普通に考えて月に1週間しか元気じゃない人を働かせたいか??? お前重度の病気治療中で一週間だけ出歩ける人間見かけて「じゃあ一週間はフルに働けるな!!」って思わんだろ。「働く女性は大変だからケアしていきましょう!」ってケアとかそういう話以前の問題じゃないのこれ。なんだこの体のバグ。狂ってんのか。女性って働くことに向いてないのでは?と単純に思った(全員がそうではないというのもそうだろうが)。

男が仕事、女が台所なんていう固定概念がしっくり来てしまった。家事なら最悪滞ってもその家の生活問題だけで済む。仕事だとそうもいかない。こんなもの昭和以前の考えだ!みたいに扱われていたけど、想像していたよりめちゃくちゃ自然論法だった。

途端に旦那家計を支えて妻が家を守るという構図がすげぇ理想的に思えてきた。まぁ問題もいっぱいあるだろう。事実、そうしてきたら女性差別根付いた。増田たちも国税庁民間給与実態調査とか見て欲しい。男女年収差を見て俺はドン引きした。女性出世していない裏付けとしては十分なデータだと思う。

ただまぁ、女性社会に出さないというのは個人健康を守ることを考えれば間違った選択ではないんだと思う。そこから差別につながるというのは悲しい話だけど。それにそもそも男性収入だって世帯を支えるのはきついか共働きが増えているという話だ。じゃあ女性も働こう、でもこういう問題があって……とループする。こう考えると何もかも上手く行ってないな本当。

話がぐちゃぐちゃになっていて自分で読みかえしても何が言いたいかからない。けど差別ってこういうことなのかもしれん。

なんだかどうしよもない気がしてきたし解決方法特に思いつかないが、少なくとも気付きにはなったとは思う。

差別の根源はそうおかしくなかったのかもと考えられたし、「上手く行ってないから少しでもどうにかしよう」ということで差別解決に取り組む人がいるのだろう。生理の話は俺にとってこういうことを考えられるキッカケにはなった。一気にパーンと社会から差別が無くなることはないだろうし、もしかしたら一生解消しないかもしれない。まぁそこまでどうしよもないんだから、せめて目の前で困っている人がいたら助けるべきなんじゃないと思えた。

まぁまず俺の周りに女おらんけど。

保険会社お薦め健康本ってないの?

生命保険会社が推薦している、あるいは出版・監修に関わっている

健康本で売れているものってないのか?

ざっと見て見当たらなかった。

加入者が健康になれば保険会社としてもメリットになるだろうから情報説得力があるじゃない。

医者が薦める」より説得力あるでしょ?

それに、

「本書の内容をすべて実践しても、100%病気を防ぐことはできませんので、 生命保険への加入をお勧めします」

なんて締めくくっておけば、保険も売れて一石二鳥なのでは?

それとも、保険会社としては皆が健康になったら困るんだろうか。

適度に不健康になっておけ、不安になれ、そして保険に入れ、と。

自分が知らんだけだったらゴメン。だとしても、目立たなすぎだろとは思う。

もしくは保険業界の収益の仕組みを誤認してたらスマン。だとしても仕組みがおかしいだろとは思う。

衝撃の同僚

寝ぐせのまま出社

もう30手前の社会人なんだが、会社に出社してくるときは寝ぐせをつけたまま出社してくる。おそらくギリギリまで寝てるか、朝の時間配分が出来ないのだろう。

5分前行動不能

偉い人と出張に行った時 「朝9時にホテルを出発ね」 と言われて、9時少し過ぎにロビーにやってきて 『おはようございまーす、いまから駐車場に停めた車を出してきまーす』 といった具合。

デスクワーク中にハンズフリーイヤホンを着ける

デスクワークしている時に、なぜかハンズフリーイヤホンを着けていた。理由を聞くと 『こっちの方が電話がし易いんでー』 と。で、ある日仕事をしていると、静まり返った事務所内でゲームの音が。

どうやら、ハンズフリーBluetooth調子が悪かったせいかスマホスピーカーから音が出てしまったようだ。 「あなた携帯から変な音が出てるヨ」 と指摘すると、顔を真っ赤にして 『私じゃないです、私じゃないです!』 と言ってたが、明らかにお前だろ。

ケアレスミスだらけ

報告書を出してねと言われて出てきた報告書は、全くの見直しをしなかったかの如く、単純なミスオンパレード上司から 「まず提出する前に書類印刷して、全ての箇所を一度自分確認し、レ点を付けて確認シナサイ!」 と小学生を諭すような指摘をうけながらも、しばらくすると ノーチェックの報告書を提出して会議室に呼び出され詰められていた。

人の話をさえぎる

上司と同行してお客さんの所へ訪問したとき、お客さんと上司が和やかに話をしている所へ、話の間隙をはからずに自分の話をまくしたてたらしい。上司からその場で 「私が話をしている時に割り込まない!」 と叱責されたそうな、お客さんは苦笑いだったようだが。

テレワーク中の行動不明

緊急事態宣言が出され、社員想いの会社テレワーク実施通達してきて、うちの部署テレワーク突入したのだけど、各担当者の勤務状況がPC上で把握出来る機能があって、オンラインオフラインかが分かるようになっていた。 同僚のPCはというと朝の10時過ぎてもオフライン。 客先からの問い合わせがあって、同僚の携帯に連絡し 「PCに詳細のメールを送ったから開いてみて」 と電話すると 『いまパソコン調子が悪くて再起動してました、少し待ってください』 と言い訳しながらPCを起動しているようだった。PCすら起動せずに一体何やってたんだ?

テレワーク中に行方不明 その1

同僚がテレワークをしている日に担当のお客さんから事務所電話が有った 「同僚さんが電話に出ないのでこちらに掛けました」 と、事務所スタッフが同僚の携帯電話をすると 「お掛けになった電話電波の届かないところにあるか電源が入っていないため掛かりません」 の虚しいアナウンスが。 30分毎に電話をするも、全く繋がらず3時間後位にようやく電話が繋がり、電源が切れていた事を問いただすと 『電話調子が悪くて、電源が落ちてしまう事が最近頻発していて、困っちゃいます』 との返答。それなら、電話機を修理するから代替機の手配をすると言うと 『もう直ったのでその必要はありません!』 との弁。全く要領を得ない。

テレワーク中に行方不明 その2

電話に出ない事件からしばらくして、またお客さんから事務所電話が。 「同僚さん、今日電話が繋がらないんだけどー」 との連絡に平謝りで対応し、同僚に電話すると電源が切れてる。 上司に状況を説明すると 「わかった、同僚さんの家に様子を見に行ってみよう」 との話に。どうやら上司も同僚のテレワーク中の行動に疑問を持っていたようだ。

上司が同僚の家に行って部屋をノックすると人気が無く、不在だったようだ。家に居ない事を逆に心配した上司は、その場で同僚に連絡が付くまで待機。数時間後、ようやく同僚の携帯に連絡がついて 「いまどこに居るの?」 と聞くと 『家に居ます』 との返答だったので、すかさず上司が 「心配して家の前に来てるんだが、出てきてくれないか?」 と言うと、相当焦った声で 『すいません、いま家に居ません』 と白状。

結局、その日は金曜日で午前中から別の都市で開催しているイベント個人的に参加するため出掛けていたようだった。

部署に異動

結局、テレワーク中のサボタージュ問題になって 同僚はしばらくして別部署に異動になってしまった。移動先の部署テレワークとは無縁の現場職なので、会社も本人の素行問題視しての人事だったようだ。

とはいえ、異動先でもいろいろと問題行動を起こしているらしい。こりゃ何らかの病気なんじゃないかと思ってる。

anond:20210426184734

自分が好かれると気持ち悪くなる病気があったよな

自分がクソすぎるから、そんなクソな自分を好きになる奴を気持ち悪く思ってしま

それ

2021-05-14

anond:20210514223440

パパ活やら水商売やらしてるやつが献血行ってるのめちゃくちゃ嫌だな 病気移してそう

性交渉の欄、どう足掻いても自己申告だしザルそうだなあ〜

anond:20210514221037

ああごめん、鬱の人を叩きたい訳じゃないんだよ。俺自身そうだし、みんな頑張って病気と戦ってるよね。

ただ鬱ヤローと健常者の相互理解とか共存は俺は諦めてるし、元増田は叩かれるほど悪人じゃないよなぁって思っただけ。

anond:20210303214900

だって病気になってないし。

健康なんだから大腸菌がどんだけいようがどうでもよくない?

医者選びむずい

命に関わる病気じゃないんだが、治してほしいので病院回ってる

ただ腕がいいらしい先生には無駄に傷が残るしどうしてもやりたいならやるけど…みたいな感じだった

やるけどそこまではできないよみたいな

他の病院行ったら名前は知らない先生だけど詳しく手術方法説明交えながらやりますよって言ってくれた

名前は知れてるけど渋る先生と、名前は知らないけど親身になってくれる先生、どちらがいいんだろ

2021-05-13

anond:20210513195643

なるほど〜……言い方があれだけど、なんだろ、天然物……って感じですね

そういう人に病院ちゃんと薬飲んで治療しろ、って言っても、そもそも本人は病気だなんて思ってないでしょうし、発端のミスすら認識してないし……難しいですね……😞

個人的なんですが、わたしが1番心苦しかったミスの突き返され方は「間違ってるとも何も言われず突き返される」です、ほんとに泣きそうになったし誰にもやって欲しくないけど、深刻さがないなら一手としてアリかもですね……やられた側はつらいけど……

anond:20210513231648

それは政府勝手審査するやろな

病気遺伝子ばっかりひろがって次世代国民病人になってもしょうがないもんな

終わり

anond:20210513231117

成人男性で150以下は低身長症という病気可能性あるぞ

成人男性であれば158cm以下 であればこれにあたります

新型コロナウイルス』っていうネーミングに先ず問題があったのだ。

コロナって言ってもあんまりヤバいイメージ沸かなくない?

やっぱ『武漢肺炎』がよかったよ。日本人らしく漢字文字で良かったよ。四字熟語で慣れてるじゃん。

ごまかすように『コロナ』とかいうから甘くみられたんじゃないかと思う。

コロナ』ってイメージどうよ?「太陽」とか「コロちゃん」とかどこかポップじゃん。

からただの風邪とか言って緊急事態宣言を出しても、へーきな感じなんだよ。緊迫感が無い。

やっぱここは初期の『武漢肺炎』。

風邪じゃねぇンだよ。肺炎肺炎なの。肺が炎。もうこの二文字ヤバい

さらにその二文字の前に『武』で『漢』よ。どう?もう字面で強そうじゃん。ヤバそう。

『武を極む屈強な男も肺を燃やすような病になる=やべぇ病気』っていう意味四字熟語として定着して、字面でヤバさをアピールできていれば日本では1年前には収束してオリンピックも予定通り終わっていたわと想うんだよ。

だれだよ。その土地揶揄するような病名にしてはいけないとかのたまった奴は!

中国から四面楚歌とか四文字熟語を散々大量に輸入しているのに『武漢肺炎』という新しい四文字熟語をそのまま取り入れて何が悪い

からでも遅くない。新型コロナウイルスという言い方を止めて、何の忖度も無く『武漢肺炎』と呼び合って恐れおののこうではないか

anond:20210513220927

三桁から四桁でも病気が続出すると思いますよ。

多様性が失われるどころじゃない先鋭化が起きて脆弱になる。

anond:20210513220423

いや絶対二桁以内の人に人気が集中するから二世代目以降は病気続出するでしょ

anond:20210513213624

少なくとも自然出産と同じレベルで偏りがでないようにしないと病気になるよ

anond:20210513211710

それどころか、一世代目はみんな同じ遺伝子に集中するけど、二世代目は遺伝的な病気蔓延するので長続きしない

キャンプって初見殺しの昆虫に刺されてわけわかんない病気貰いそうで怖い

不妊治療双子の話

友人が子を産んだ。何年も不妊治療をしていて、一度流産もした。だから喜びもひとしおで、しかも前の子を授かった同じ月に今度の子たちを授かり、先日無事産まれた。ただの偶然だろうけど、とは言え、友人とエンエン泣いた。

そして次は別の友人が子を授かった。双子だと言う。そう言えばね、わたし友達もこの前産んでね、不妊治療をずっとしていたんだけど、治療をしてると双子三つ子が多くなるって話だね、そこまで話すと友人がわっと泣き出した。わたし治療してたけど、だから双子って言うのなんなの、みんな言ってくる、不妊治療ってそんなに悪いことなの? と。

けがからず、ひたすら謝った。違うんだよ、あのね、と説明するうち友人は落ち着いて、ごめん取り乱した……と言っていた。仕方がないよね。不安定になるものらしいもんね。早く楽になるといいね、でも産まれたら産まれたらでまた……。不安定で辛そうだったし、いいことばかりの未来はないとわかっているけどと言いつつも、話をするうち、友人は笑顔になった。楽しみだね、何かあったら教えてね、と別れた。

わたし思春期の頃、病気で卵巣を二つともダメにしていて、夫との子は望めない。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん