「連帯」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 連帯とは

2018-12-03

現代ファンコミュニティの変化、あるいはゲハの失敗について

最近アニメとかで揉めてるのってようは

視聴者意見を反映しろ

っていう人が一定数でてきたからだよね。

テレビゲームだとわりとあるあるだけど。


日本漫画業界って基本どっちかっていうと

作品の全てを決めるのは作者である

っていう作品/出版社が多かった。

というか今もそうだと思う。


でも読者の意見を全く聞かないってのも流石に難しい。

じゃあどうやって読者の意見を聞くのっていうと

読者コミュニティ内であーだこーだ喋らせてそれを作者が

「神の目線で拾う」

ってのが穏便なやりかたとして通ってきた。

まり拾ったのを読者に悟らせない。

あるいは昔だと、アンケートを出すけどそのアンケート自体ファンコミュニティに対して隠蔽されていた。

このやりかたのメリットは、選択権はあくまで作者にあってコミュニティ意見をひたすら吐き出し続けるだけだから分断が発生しないという点にあった。ファンにゆるやかな連帯意識を維持できるメリットがある。

でも、もしこれが読者の意見ダイレクトに届いてそれに対する応答があると思ってしまった場合どうなるのか?

ってことだよね。

そうなると自分の好きなような話の展開にしたいと、物語操作しようとするグループがでてくるようになる。それに対抗しようとするグループも出てくる。さらアンチが紛れ込んでお互いの陣営で跳梁跋扈してぐちゃぐちゃになる。

アンチが一番作品のことをわかってるんだ」

ってのが決まり文句だよね。

そして最終的には過激化して製作者を脅したりする人が出てくる。


これがゲーム業界魑魅魍魎跋扈するようになってしまった理由

この辺を上手いこと解消しないと漫画アニメもそのうちゲーム業界Youtubeコメント欄みたいになるだろうなぁ。

日本ゲーム会社Youtubeの自チャンネル日本チャンネルだけコメント禁止にしている。英語圏チャンネル普通にコメントできる。

まぁファンとの応答を公式化するのが正解なのかコメント欄禁止にするのが正解なのか俺にはわからんが。

なんか良い方法いかね?

anond:20181203001034

しかキモくて金のないおっさん同士の連帯というのは大変難しく私も人間関係金銭トラブルなども多々経験してきました

差別されるのはキモくて金のないっていうよりもここらへんのモラル問題忌避するためな気もしてくるね…

あなたキモくて金のないおっさんなのかは分からないけど、もしそうだとしたら多分あなたがそこから抜け出して成功モデルになるのが問題解決の一番の近道だと思うよ。

キモくて金のないおっさん成功モデルが無いと誰も目標が持てないし。

anond:20181202230417

意見ありがとうございます

おっしゃる通りでLGBTフェミニズムなどの運動を見ていると反差別のためには具体的な抑止力を用意するというのは大変重要なのだと思います

しかキモくて金のないおっさん同士の連帯というのは大変難しく私も人間関係金銭トラブルなども多々経験してきました

そのためアカデミズム富裕層の方に現状の困難を理解していただきたくネット書き込みをしていて

ただ愚痴を言っているだけというつもりはないのです

はてなにおいては何度か問題提起しましたが全て無視されているのでまずキモくて金のないおっさん存在差別問題存在するということを

まず認知してもらい存在感を高めるために書き込みをしています

2018-11-29

フェミ全員ぶっ殺したい勢、フェミ全員ぶっ殺したい勢として看板をかかげてそういう政治的主張としてやるんだったらご自由にって感じだけど

オタクだの弱者男性だののふんわり連帯ワード使ってこっちの味方みたいな顔はしないで欲しい

黙って切断処理されて欲しい

2018-11-25

はてサって何で日本を滅ぼしたいの?

真面目な話、重い軽いは個々で違うにせよナショナリズム持ってるのが世界常識なんだけど

フランスとか自分たちの国のことをどう思ってると思ってんの?

アメリカとかイギリスとかの国民自分の国に滅びて欲しいと思ってる奴がどんくらいいると思ってんの?

ほっとくと日本みたいなアジア小国海外差別主義者(厄介なのは、奴らに差別自覚が全くないこと)によって簡単に滅ぼされるし

滅ぼされないためには一定ナショナリズムによる連帯必要不可欠だし

仮に優秀な日本人がすべて日本という土地一般日本人を見捨てたら

お前ら一般日本人に待っているのは経済大国ではなく、先進国ですらなく、コーヒー豆小作人未満のカスみたいな奴隷としての暮らしなんだけど

そこらへん理解してる?

2018-11-24

反差別で"アジア人"は連帯する必要ないよ

アジア人反差別連帯する必要はないよ。

一律で反差別を掲げればいい話。

つーか、欧米人アジア人をまとめて差別してるからって、アジア人連帯するのってその発想自体差別的だからやめたほうがいい。

アジア人間の文化的差異を認めずに白人差別観に乗っかってるってことだからね?

ちゃんとわかってる?

2018-11-13

anond:20181113222647

リアルタイム検索してもはしゃいでる人全然見つからないけど、どこで検索したの?

「ヘキトラ」なら多少は出てくるし、本人のツイッターとかならそこそこファンもいるみたいだが。

自分をブスだと思ってないんなら、ブスと連帯したいって発想が自然に出てくる人は少ないんじゃね?多分それには人権意識とかが必要

2018-11-10

anond:20181110113723

仮に「僕KKOです!ブスさん連帯しましょう!」でも相当失礼だよね。

なんで完全に上から目線なのこいつ? KKOもブスもお前みたいなバカには関わりたくねえとおもうぞ。

2018-11-08

社長が情けなさ過ぎて嫌になった

10人規模のベンチャー

社長喫煙所社員悪口ばかり言っている。あいつは口の利き方が気に食わない、あいつは気が利かないなどなど。

声がでかいので筒抜けだけど自分では気がついていないらしい。

言ってる相手社員。でもその社員悪口も別のところで言っている。

その場にいない人の悪口を言うことで連帯感を高めるタイプ

女みたいだけど社長は男だ。

この前は俺の事を「あいつの言い方がムカつくから話を聞く気になれない」と言っていて、なんかもうこの会社でがんばってもしょうがないんだなという気になった。

あと求人面接に来た人の外見とか話し方を社員の前で馬鹿にするのはやめた方がいいと思うよ。

情けなくて涙でるわ。

2018-11-07

anond:20181107140928

都会人も心理面では同じくらい閉鎖的なのだが、単純に入れ替わりが激しいので余所者を締め出すほどの連帯力を発揮できないだけの可能

2018-11-04

女性蔑視の辞めかた

1. 男は理論的な思考をするのに、なぜいつも女は感情論ばかりなのか?ムカつく!

 大昔より男は狩りをしていたため、獲物に響かぬように声も低く、思考合理的になり動きまわる獲物との相対距離地理の把握に特化した。だから運転などが得意で口数少ない。一方女は、その男たちを集落で待って家事を行なっていた。狩りは危険なので夫がいつ死ぬか分からないため集落での連帯感を保つことが自分子供生存率を高めた。コミュ方法起承転結のない終わらない会話を感情的に行なって、連帯感を高めた。

2. 結婚は明らかに男にとって不利な不平等条約です。女は性得ばかりでムカつく!

 お前はどこからまれてきて、何を吸って育ったのか?そして最も優しかったのは誰か?子孫を残す計画が無ければ女の結婚願望など相手にする必要はないが、あるならば女と子供優遇してこそ、父親というものだ。お前もそのようにされて生きている。

3. なぜ兵役は男ばかりで女は戦争に行かないんですか?不公平じゃないですか?

 男の精液は無限にでる。しかし女は年に一度、1人か稀に双子しか産めない。10人の男と10人の女がいたとして、女を9人殺したら、次の年に1人しか子供が増えないが男を9人殺しても、1人の男が10人の女と交われば、次の年にはまた10の子供が産まれる。

4. 女は生活が危うい時はいつでも売春ができますしかし男は売れません。不公平だ!

 女性は美しいから売れるのだ。男には強さはあっても身体に値段がつくわけではない。まれに男を買うホモや年増の女もいるが、そうそう稼げるほどの需要価値はない。諦めろ。

5. 社会発明品のすべてが男の作品です。女は何一つ作れていません。女はバカだ!

 お前を作ったのは誰か?発明家を作ったのは誰か?発明家よりも発明家を作った女は神だ。

6. 正直言うと女性蔑視してるのは、自分モテなくて悔しいからです。チクショー!

 鏡を見ろブサイク。お前だってブスは嫌だろう?それと同じこと。いいやもっと酷いぞ?ブスでも脱がせば慰みモノにできる魅力的な女体があるが、ブサイクなお前は身体も醜い。

2018-10-23

まだキズナアイで消耗してんのかよ

ブコメに「ミサンドリスト」に文句つけてる頭悪いやつがいるけど、そいつミサンドリストじゃないから。

フェミニストミサンドリストとは違うと主張して自浄しないとダメ」とか言うやつがよく湧くからはっきり言っておくけど、そいつ自称フェミなだけでフェミじゃないしミサンドリストに見えるけど実はそうでもないから自浄しようがないんだわ。

まりにも無理筋党派性だけのフェミニズム擁護を女の総意であるかのように言う奴は「女は非論理の生き物」みたいな不当な女下げに加担してるのであってそれはもうミソジニストから

家父長制に奉仕する男を男尊女卑の豚(メイル・ショーヴィニスト・ピッグ)って言うけど、この自称フェミニストの実質ミソジニストどもはまさに男尊女卑の豚であって、「豚」は日本語だと名詞的には性が非決定だからからも男からも自浄の対象にならない。

批判するなら正しくやれってこと。

「同一視されたくなかったら自浄しろ」じゃなくて頼むから自分批判してくれ。

はっきり言ってキズナアイ論争なんかはフェミニズムの最前線ではないから忙しいフェミニストがこんなものに関わると思うな。

まともな女は一部のおかしい人への批判を女全体への批判と取ったりしないか安心して批判しろ

「同じ女だから」なんて理由でたまには妥当なことを言ってるキモオタより党派性に狂った頭のおかしミソジニストの豚を擁護したりすると思ってるなら女をバカにしすぎ。

正直言うと単なるミサンドリストなら同情の余地はある。家父長制の社会で生まれた時から人生制限されてネガティブ言葉シャワーを浴びて苦渋を舐めさせられてきた女がミサンドリーこじらせるのは自然なこと。彼女たちの「お気持ち」に寄り添うのは、例えていうならニセ科学批判は騙される人の気持ちに寄り添えなければ被害者を救えない、ただの科学者オナニーになるのと同じ。フェミニストミサンドリストに寄り添う必要がある。そういうときは「妥当」なくらいしか取り柄のない男どもよりもミサンドリストの側に付くこともあるだろう。別に男を否定しているのではなく、優先順位問題だ。

でも自称フェミニストミソジニストどもは話が別。

あいつらはもはや女の敵なので寄り添う気も起きない。フェミニスト一人一派とは言うけれど、フェミニスト自称してるだけではその「一派」にすらなれない。また例え話をするけれど、イスラームにおける信仰にはたくさんの派閥がある。なかに原理主義的な危険信仰を持つ者もいる。でも少なくとも信仰というベースがあればそこにムスリムとしての連帯生まれる。問題信仰もないくせにムスリムが築き上げてきた社会インフラをハックするためにクルアーンの教えを利用する奴ら。

あいつらはイスラーム社会の敵であり、たとえテロと手を切って「平和宗派」を演じ始めても、その欺瞞が見えてるからムスリムと認めることはできない。

フェミニストを見破るための最大の目印は党派性だ。実際のところ、様々な偽◯◯の目印になると思う。偽オタクとか偽科学者とかな。自分の確固とした意見がある人間党派性ものを決めたりしない。特にそれが学術方法論に支えられたものであればなおさら一人一派フェミニズムなんて党派性からもっとも遠い学問だと言っていいくらいなのに、偽フェミニストはそこが分かってないから、あいもかわらずSNSで人を敵と味方に分けての議論ごっこに明け暮れる。

自分フェミニストじゃないことには気づいているかもしれないが、ミソジニストであることには気づいていないのだろう。

キズナアイへの攻撃ミサンドリストによるものだというはてな一般的になりつつある言説をずっと疑問に思っていた。

あれを叩くのは(叩いてない、と歴史改変するなら、あれを「NHK旧弊意識によるジェンダーロール刷り込み問題とするのは」でもいいが)明らかにミソジニストのものだろう。

そんな明白なことがなぜ分からないのか。

2018-10-21

anond:20181021005037

元増田です。

ユダヤ教が生まれたような厳しい環境民族連帯を強めて生き残るために、宗教が便利な道具だったというのは事実だと思う。

でも、現代日本で「婚前交渉は罪! 同性愛は罪!」という信仰を持っている人がいたら、日本社会の「みんなの基準」を乱して他人には迷惑だし、本人も生き辛いよね?

こういう有害な信念は積極的社会から排除していくべきでは?

2018-10-20

anond:20181016005039

パソコン大先生のわてくしが答えるとだな、

 

まず法律には絶対的価値などなく、恣意的ものだというのがスタート地点だ。

 

そして、"通信の秘密"など制度については、ネット黎明期からリベラルカルチャーが関わっている(というか、テクニカルな話にバカが入ってこれなかった)ので、基本、ユーザーリテラシーに任せて自由放任 = 善 、という価値観で連帯し、そのイデオロギーとともに整備されてきたものだ。

(それで上手くいっていた時代もあったということだ。)

 

昨今、ネットバカ暇人のものとなった結果、上記イデオロギーの下では問題が起こりすぎるので、規制をいれざるを得ないか〜。。。という一派が増えてきている。

そして、それでもネット自由に賭けたい人、諦めて規制しようとする人、積極的規制したい人、など対立している。

 

そこで元増田のような意見が出てくるのだが、郵便物理)と通信情報)は、構造的に似ているが、構造が似ているからといって同じように規制するというのは、

案としてはありうるが、反論したいところだ。

 

これから銭湯行くから、帰ってきてレスついてたら反論を考える。

2018-10-15

anond:20181015005846

保守ならどんな差別もしていいとは言わないけれど

平等自由弱者連帯なんかを掲げるリベラルの方が厳しい目で見られるのは確かだろう

A system of cells interlinked within cells interlinked within cells interlinked within one stem

細胞

細胞

施設いたことはあるか? 細胞

細胞

そこでは独房に入っていたか? 細胞

細胞

刑務作業の外はその小部屋に入れられていたか? 細胞

細胞

連帯

連帯

愛する者の手を掴む心地をなんと呼ぶ? 連帯

連帯

お前は指と指を触れる感覚を教わったか? 連帯

連帯

お前は心を通じ合わせることに焦がれるか? 連帯

連帯

連帯することを夢に見るか?

連帯

我が子を腕に抱くのはどんな心地だ? 連帯

連帯

お前の中に空虚があるという感覚があるか? 連帯

連帯

細胞の中の連帯

細胞の中の連帯

三回繰り返してみろ: 細胞の中の連帯

細胞の中の連帯細胞の中の連帯細胞の中の連帯

ここまで読んで精神に恐れを抱かなかった人は正常です。ブレードランナー2049を見て下さい。

2018-10-11

anond:20181011005548

そんなん女同士の連帯崩して男社会に媚びるんだから名誉男性だろ

胸がおっきかったりフェミニンなほど名誉男性性が高まる

2018-10-09

anond:20181009123024

年収だけでなく年齢にも自称オッサンにはばらつきがあって、

年収1500万円の大学の同期と比べて自分年収600万円だから金がないと思ってる首都圏の30歳の自称オッサンは、助かる可能性がある。

小学校からずっと不登校無職の50代のオッサンは、助からない。

自分は終わってると思い込んでるだけのオッサンと、本当に助からないオッサンいるから、連帯できない。

anond:20181009122431

自称キモくて金のないオッサンなかに年収1500万円の大学の同期と比べて自分年収600万円なことにキレてる首都圏オッサンと、

年収300万円未満の地方高卒オッサン小学校からずっと不登校無職オッサンなどがいて、状況が違うんだから連帯できないに決まってる。

キモくて金のないオッサンキモくて金のないオッサン同志ですら連帯できないんだから政治的プレゼンスを確保できないのは当たり前じゃん

嫌ならキモくて金のないオッサン党を立ち上げて議会議員を送り込むこったね。

2018-10-08

anond:20181008223249

昔はフランスと言えば英米連中と張り合う独自主義(=自国求心力を与えたい愛国心)の強い国だったわけで、

そういう時代に産出されたフランス論文は当然必要であれば他国翻訳して参照してたんだよな

今はそういうコストを削減して相互連帯を強める時代からとりあえず主流な英語に集めているというわけだ

まり学術共通言語としては多様性尊重しながらも英語一強主義採用しているわけで、

中国語が本当にその場を奪うならまずはその英語一強主義を弱めなければならない

今生きている中国人研究者達がそのコストを払えるかどうか?

2018-10-06

私はフェミニストが嫌いであ

私はフェミニストが嫌いである。

しかし、フェミニズムの目指す未来には興味がある。

男と女立場が単純に逆転しても意味はなく、女性の方が賢いから、その方が利益があるからといって彼女らが権力を持ったのでは結局のところ、家父長制の焼き直しである。もちろん男女の平等を目指しているのは分かる。分かるが、どうしても私にはあなた方が理念の達成ではなく、権利闘争をしているようにしか見えないのだ。

私には分からない。だからどうかあなた達が真に目指すべき未来の姿を教えてほしい。

そしてできれば強い言葉を、人が傷つく言葉を使わないでほしい。結局のところその言葉を使っても(私を含む)目の前のその人にはその目的は達成されないばかりでなく、連帯すべき大多数の男性を、女性を、子供を、老人を傷つける。私も傷つけられた。だから、私もアンチフェミニストなのである

あなた方が抜き身の絵画表現を嫌うように私も抜き身の文章表現が嫌いである。

しかしたら、私にはあなた方の理念は伝わらないかもしれない。もはやそんなことは何度も議論されたかもしれない。しかし、それでも、それをあなたが、今、語ることには意味があると思う。だからどうか、お願いします。

フェミニズム賛同しながらフェミニストになれなかったものより。

2018-10-05

市民的公共性存在する(が千田氏の思うようなものではない)

辞書的に言えば「市民的公共性とは、ハーバーマスが『公共性構造転換』(1962)の中で提唱した概念ホルクハイマーらの『人間の理性が頑張っても幸せにならないんじゃないの? だってナチスとか出てきたし』という悲観に対するカウンターとして提出された。ハーバーマスにとっての公共性人間自由平等連帯幸せになっていくためのベースとして存在している」といった感じ。

~性というのはいかにベースとして弱そうだが、ドイツ語のÖffentlichkeitは「Public sphere=公共圏」と訳すこともできるというかこっちのほうが適切だと最近は言われている。なので以下では基本的公共圏統一する。

で、市民公共圏って一体何よ?

それはハーバーマス自身もよくわかっていないようである。その証拠大学図書館には「公共圏ってたぶんこういうのだと思います(こういうものだったらいいな)」という本が溢れている。たぶん最大公約数的には「まあみんなで議論する場は必要だよね」というあたりで理解されている。

しかし、この「みんなで議論する場」というもの曲者である人類の大半の歴史上、「みんなで議論する場=公共圏」には男性だったり社会的強者だったりという入場パス必要だった(今でもそうかもしれない)。しかしそれは今日価値観から見れば明らかに間違っていたわけで、その間違い(入場パス)と長い間仲良しだった概念自由幸せ社会ベースに据えていいのかという問題がある。

ハーバーマスは彼が理想とする市民公共圏がどういうものであるかは、少なくとも『公共性構造転換』の中では(たぶんそして今日に至るまで)ふわっとしたことしか言っていないのだが、どういうものでないかはこれ以上ないほどに詳しく論じている。一見いかにも学者らしい無駄っぽく思えるが、「こっちに行ってはいけない」というガイドブックでもなにもないよりはましである。たぶん。

本稿では、「昔の(入場パスつきの)公共圏にはこのような批判がありました」とハーバーマスが論じている部分を検討し、その批判千田氏の立場にブッ刺さっていることを確認する。その結論として、千田氏の「市民的公共性」という用語用法いかに不適当ないしド適当であるかを示す。

ヘーゲルによる公共圏批判

以下ではハーバーマス細谷貞雄山田正行訳)『公共性構造転換』の第四章 第一四節「公共性弁証法によせて――ヘーゲルマルクス」に基づいて議論を行う。

ヘーゲルは入場パス公共圏関係を真っ先に疑った人であった。とはいえヘーゲル最初からブチ切れたりはしない。「公論公共圏における論議、もしくは公共圏のもの)っていいよね、合理的だし」というところから話を始める。でもその合理性って自由主義がベースになきゃ成立しないよね?(みんなが自由意見を言えることが前提なので)、でもその自由主義って本当に公共圏とそこまで相性いいだろうか?とヘーゲルは問う。考えてみればこの矛盾は明らかである。司会のいない多人数の会議を考えてみればよい。地獄である。間違いなくそこに自由はある。なのに(だから?)地獄である

このことの地獄性は会議室を超えて社会とか国家とかのスケールになるとより増す。例えば少数者差別を考えてみればよい。これはみんなに「自由に」議論させてるだけではそもそも議題にすら上がらないだろう。そうして公論きらきらした合理性の賜物から「多数者の主観的私念」という水準へと転落する。公論は「自然に生じた不平等止揚するどころか、むしろこれらを技能財産さらには知的倫理的教養の不平等まで深めていく」。入場パスを持っていない人はより不利な位置に、持っていても少数派の人もまたより不利な位置に、公論によって追いやられる。

まあとはいえ人間も頑張るもので、法治国家とか市民社会とかを作って頑張って公論して私念から理性に支配権を移そうとするのだが、ヘーゲルいわく土台が腐っているのに頑張っても泥縄だそうである。そうした頑張りはむしろ国家主観的私念を入り込ませる結果になるとヘーゲルは言う。じゃあどうすりゃええのよって言えばヘーゲル最初から開き直って身分制国家を作れとか言ってそれに対しマルクスがいや社会主義でしょとか言って最後ハーバーマスがいや公共圏を作んなきゃダメだよとか言うのだが、そのあたりは略する。

ともかくにもハーバーマスが描く市民公共圏というものは、こうした批判スルーしては論じることができない。ここで重要なのはハーバーマス公共圏をどのようなもの「ではない」と考えていたかということである。以上見てきたようなヘーゲル理論は最終的に乗り越えられる(ということになっているが詳しいことはやはり不明)のだが、であるからこそ少なくともヘーゲル批判したそのままのことをやるのがまずいというのはわかっている。

千田氏は何をしたか

まさにヘーゲル批判した地獄公論インターネット上に出現させようとしているのである

私自身は「表現の自由」は国家から規制されるべきものではない、とは思う。でもそう思うからこそ、国家から規制されるまえに、「市民的公共性」を発達させないといけないと思うんですよ。

あと表現って、さまざまな他者への配慮のなかでこそ磨かれていくものだと思う。フリーハンド表現なんてない。https://twitter.com/chitaponta/status/1047451777220501504

市民的公共性の話って、ハーバーマスのつもりだったんですが…。https://twitter.com/chitaponta/status/1047789073471946752

市民的公共性対話によるものですから、そのことを話し合うことが大切だと思います

いままさに起きていることが、市民的公共性なのではないでしょうか?https://twitter.com/chitaponta/status/1047810256976269312

まず第一に、専門用語を「」で括って注釈なしに使うのはおよそハーバーマスの「市民的公共性」的態度ではないといえる。なぜならこれこそヘーゲル批判した「自然に生じた不平等を(略)知的倫理的教養の不平等まで深め」る態度にほかならないかである

そして第二に、ハーバーマス議論は上のような「話し合えばそれが公共性」というような安易理解を拒絶するものであるということを千田氏はまったく理解していない(か理解していても無視している)。上で見たヘーゲルによる公共圏批判からもわかるように、ハーバーマス議論は「公共圏にはあれやこれやそれや…の批判があるけど、でも、それでも公共圏がなければ人間幸せにはなれないんだ」というひねくれたものであり、単に「話し合いが重要だよね」と言っているのとは違う。仮に結論は一緒だとしてもやはりそれは違う。その違うものを一緒くたにして、専門外の人に「話し合い=市民的公共性」という理解(そんな人のいい理解をしている人はほとんどいないようだが仮に字面だけ虚心に読んだとして)を植え付けることが、ほんとうにハーバーマスであるといえるだろうか?

第三に、「思う」根拠が示されてない。少なくともハーバーマスは「国家規制を前もって回避するために市民公共圏を発達させるべきである」というような具体的な議論はしていないはずであるであるとすればこれは千田氏のオリジナルアイディアが含まれているはずであるのだが、それがまったく説明されていないのと、先に述べたようにそもそも専門家間ですら扱い方に差がある「市民的公共性」という単語のせいで、最初ツイートの二文目は全く意味不明ものと化している。原理的に誰にも意味が伝わらないはずのもの炎上しているのはお気の毒というほかないが、であるからこそ千田氏は「市民的公共性」の意味と「思う」理由をしっかりと説明してほしいと思う。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん