「医者」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 医者とは

2019-05-19

anond:20190519223408

自分出身校は地方のまあまあ進学校

トップ東大京大に行くか行かないか、ついで宮廷早慶ときて、地元国立大学という感じだったんだけど

自分の代のトップ地元公立医学部行ったんだ

東大京大にも入れただろうに

その後 医者になって働くってパスがきっちりあったんだろうなあ

親御さんもしっかりしてたんだろうなと思う

学歴コスパっていうとトップだった彼のこと思い出してしまうわ

anond:20190519195500

自称医者の著者名→厚生労働省医師検索ヒットもおねがいしたいですな

素性隠したい人はPN使ってるだろうから意味ない。

PN禁止なんてあり得んし。

anond:20190519193849

グーグル政府から委託されました」って近い将来なりそうね、地図ももってったし

 

自称医者の著者名→厚生労働省医師検索ヒットもおねがいしたいですな

anond:20190519181013

そのあと抗生剤の強いのつかったから腸内細菌が死にまくってるからって医者乳酸菌飲まされるだろ?

そんで後日IBS(下痢型)になっちゃったのが俺

anond:20190519170833

うーんすでにやってたらアレだけど

発達障害ママ子供宿題をさせる手順を

いろいろ試行錯誤してつくってるから使えるのあったら探して見てもらえばいいと思うんだけど

たとえば漢字の書き取りができない子

「田のマスがついた学習ノート」はダメだが□の中に斜めにXとかきこんだマスになら書けるようになるとかあるらしいよ

イージー他人からみて)ミスからいつまでも抜け出せないと鬱になるとおもうけどちょっと特殊でも回避できる手段は何かしらあると思うので

親とかとも相談してやってみてね。

診断書をもらったんだから医者上司の「相談」とかを怖がらないで、

なんなら親におしつけてもいいから居心地ワルすぎない場所をつくってね。

anond:20190519021516

努力が足りない女でごめんね。レーザーは痛みと腫れに負けました。金もなくなったので次のチャレンジもできそうにない。経血量は多めだけど病院では異常なし。医者でも体質はどうにもならなかった。頻繁にナプキン変えられない仕事なので血のお漏らしを怖がることは許してくれ。これらは私の努力我慢が足りないことなのだとしても努力我慢もいらないところからそう言われるとつらいです。

2019-05-18

anond:20190514163336

全く同じところにホクロがあって形成外科で同じ方法で取った経験がある

自分場合はかなり大きなホクロだった

かなり昔の話なので今とは違うのかもしれないけど、元増田の話とは少し違う面があるので書いておく


医者にホクロを取りたいという趣旨の話をすると、嫌そうな顔をされた

それで説明された内容は以下のようなものだった

・”見た目が悪いから取りたい”は美容整形の分野であって医療行為のホクロ除去とは異なる

特に鼻の下のホクロは綺麗に取ることができない


・ホクロの根は深く、特に大きはホクロは一度焼いただけでは完全に取り除けない

レーザーで焼いた皮膚はその後反動で膨らむ

本来その膨らんだ皮膚をさらレーザーで焼いてを繰り返して直すが、鼻の下の皮膚は弱くそれが難しい


医療行為としてのホクロ除去で構わないならやると言われ、それでお願いした

結果、言われた通り、ホクロのあった部分の皮膚は元のホクロほどではないにしろぽっこり膨らんでるし、ホクロの黒い成分も残ってるという状態

まあそれでも後悔とかは全くない。目立たなくなったってだけで十分嬉しいし、取って良かったと思っている


ただ美容目的のホクロ除去は嫌がる医師がいるというのと綺麗に取るなら美容整形というのは知っててほしい

医者ダメな所を指摘しま

私服がダサイところです。

anond:20190518180233

これは個人の所見でしかないんだけど、手術を担当するお医者さんはお医者さんであって芸術家ではないんですよね。「鼻をちょっと高くする」とか、「頬をちょっと凹ませる」とかはできても、「全体的にイケメンにしてください」って要望には応えられなさそう。具体的に「ここをこうして欲しい」って要望がなければ無理だと思う。だからお客さんも元からそれなりに整っている人ばかりなのでは?

今は手先が不器用人間でも生きられるやさしい社会だと思う。

パソコン操作殆どがやり直しが効くか機械化されていて手先の器用さが求められる事は無い。

大工ペンキ塗りや◯◯工、職人看護師医者、なんでも良いんだけど手先が不器用だと勤まらない仕事って沢山あるよね。

俺昔からめちゃくちゃ不器用で、プラモデカールとかまっすぐ貼れない。

技術家庭科も好きだったけど親や周りの友達から不器用だなっていつも言われてた。

パソコンある時代でよかった。

anond:20190518073953

粉瘤についてのエントリみるたびに、粉瘤が好きでたまらずに医者になってその道でかなりの権威になってしまったっていう2chの書き込み思い出してほっこりする

追記

あったこれだこれだ

http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1529484552/

その神経がわからん!その43

906 :名無しさん@おーぷん : 2018/07/21(土)00:41:06 ID:wku

粉瘤から中身を出すのが好きすぎて皮膚科医になった

誰に話しても口を揃えて神経がわからんと言われてきたが

ガチで粉瘤のためだけに医者になった

小さい頃に父に頼まれて粉瘤絞りしたことがあってあの爽快感の虜になったんだよ

臭いのは臭いけどあの臭さもブリブリっと中身が勢いよく飛び出すのも

まらなくて進んで絞ってあげてた

からしばらくして父が皮膚科へ行って粉瘤の袋を取っちゃった時は

中身を絞れなくなって残念でたまらなかった

でも同時に皮膚科医になれば合法的に粉瘤が絞れるのだと気付いてしま

進路を医学部と決めて医者になった

そしていまだに粉瘤にこだわってるので

そういう方面技術がやたらと高くなり界隈で評判がかなり良い

おかげでいっぱい粉瘤の人がご指名してくれるからものすごく幸せ

日本刑事訴訟では無罪推定原理が働く。その辺を歩いていて警察に突然連れてこられた全く事件関係ない人間でも、被害者確信的にこの人ですと連れてこられた人間でも、同じように裁判を受け、同じ権利を擁する。(尤も、逮捕要件は厳格なので前者である場合違法だが)

自分が突然お前は犯罪者裁判にかけるなどと言われたら理不尽が過ぎるだろう。言われもない罪でいきなり犯罪者扱いを受けるのだ。これは立派な人権侵害だ。

仮に、全くの関係ないところからではなく何かしらの事件現場の近くを通りかかっていて、それでいて何らかのの手違いで逮捕されたとする。そして裁判が行われた。裁判の時点ではこいつは罪を犯していない、それが前提となる。無罪ではなく、犯した罪を確定させるには証拠必要だ。しかしその証拠というのも明らかなものでなくてはならない。この場合にお前は犯行直後の現場にいた、という証拠が出される。およそそれは事実である。だが近くにいたというだけで犯人扱いされたらたまったものではない。だからたまたまそこにいただけではないか“,“呼び出しを受けたのではないか“,“本当に犯行の直後だったのか“など、その証拠に疑問があるのならその証拠根拠としては弱いものになる。「疑わしきは被告人利益に」、その証拠に疑問がないと言えなければ、被告人にとって有利に働かせなければならない。もちろんただ近くを歩いていただけで、犯行目撃者がいるだとか証拠から指紋採取されたなどの証拠もない。立証はできなかったので、そのまま無罪になる。何もしてないのだから当然といえば当然だ。

だが現場の近くにいた、その証拠だけで認められたらどうなるか。言われもない罪を与えられ不利益を受けることになる。何もしていない人間が罪を与えられる。それは刑事罰だけではない。ひとたび報道がなされれば私刑にも近い社会制裁だって加わる。世間はどうみるか。仕事は、生活は。これで後から無罪でしたなどと言われそう認められて、賠償等の形で補填がされたところで周囲の目や生活が元通りになるわけではないし失った時間は手に入らない。受けた評価は消せない。

そしてなにより、刑事訴訟刑罰というのは公権力個人に対して罰を与えるというものなのだ。何よりも慎重にならなければならないものである公権力が際限なく個人を罰せられるようになることの恐ろしさは戦中をみれば分かるだろう。罪刑法定主義というのはここからくる。刑法というのは、もちろん国民がこういうことをしたら罰せられますよという罰の品書きであり、それにより犯罪抑制する効果等もあるが、一方で国家公権力はここに書いてあること以外のことで国民個人を罰してはいけないという、公権力に対する抑止力としても働いている。

それは憲法規定されている。

ここまでは何もしていないのに疑惑を投げかけられた人間を例にとってきたのだから、当然の話をしているようにも思われる。

だが、こうした手続きや前提の話はある程度容疑が固まっている相手でも同様なのだ。仮に自白していてもそれだけが証拠になることは無い。

また証拠があったところで刑法に書かれた罪名と要件が揃っていなければ不当な権利侵害に当たる。

条文にあるから必ずしもそうなるとは限らない。例えば窃盗罪の条文は「他人財物を窃取した者は、窃盗の罪とし(10年以下の懲役又は50万以下の罰金に処する)」要は人のもの盗んだら罪になるよという話だ。では、他人財物とは何か、窃取とはか何か、というのが条文の解釈の話になり、要件にあたる。

ここの条文の文言がどう要件に当たるのか、それは長年法学者法律家が常に議論している問題である。おおよその基準最高裁判所判断した基準が用いられる。(最高裁じゃなくても下級審で決めた判断が使われることはままある)。

未遂罪なども行動のどこから未遂なのか、学術議論は尽きない。その中で裁判では基本は裁判例が基準になる。

そして基準となるその要件判断の中に該当しなければその罪には問えないのだ。窃盗でいえば物を盗んだからと言って必ずしも窃盗罪になるとは限らない。もちろん他の罪に該当することだって大いにある。

盗んだのなら窃盗でいいじゃないか、罪をやったと本人が認めているなら有罪でいいじゃないか

これは違う。司法がアバウトな基準判決を出したら、それは公権力による不当な権利侵害になってしまうのだ。世論がなんと言おうと、司法国家権力である以上決められた裁量以上のことはできない。法律ではこうなっていてそのためにはこういったことが必要で、満たしていないけども被害者可哀想からお前は有罪だ。

あるいは、どう頑張っても今の法律司法制度のもとでは無罪から無罪にしたけど、世間がうるさいからやっぱり有罪にするね。

これは一番やってはいけないことだ。

この間、秋田県警条例の条文上の“公共の場で“という文言に校内が当てはまらないとして立件を見送った。

立件とは裁判以前のことだ。裁判を起こしても無罪になってしまう恐れが高いのなら前述の通り裁判を起こすことにはデメリットが多い。

ここで批判すべきは県警ではなく、条例問題であろう。

ここでずっと例として罪がないのに裁判がされたらという仮定を書いてきたが実際は相当の証拠がない限りは起訴はされない。勿論、今回のように全くのシロって場合は少ないだろうし、不起訴理由証拠がないから以外にも有り得る。そういった件については課題でもある。

最近頻発する性犯罪被害とその裁判における無罪判定。これに怒りを覚える人々がいてもおかしくはない。犯罪が行われ被害者精神肉体的苦痛等の不利益を受けていながら刑事罰がなされない。納得いかないのも当然だ。

ただ、裁判の中身もみず、裁判に関する前提を無視してに性犯罪無罪=不当であるという短絡的な批判をしている人もいるのではないか。過度に感情的批判もあるような気もする。過度な批判を見ると、性犯罪は全て有罪しろ無罪判決は取り消せとでも言うような意見すら散見される。

様々な論点批判はあって当然であり、知識がない人間が口を出すなという問題でもないだろう。

ここまで知ったような口で色々書いてきたが私自法律を多少かじった程度に学んでいる人間だ。

だが、学者専門家も論じているようなものを、経緯や前提をも知りえないで批判するのは論点方向性が違ってきてしまうのではないか

小林弁護士ツイッター発言批判されているが、私は彼の発言内容を否定できない。

非難するとすれば、表現方法についてである

多分法的知識や前提を丸無視した感情論だけの批判を見ていれば嫌気もさすし、勉強もせず法について語られれば専門家からしたら悩ましいことだろう。

だが、過度な感情論から起こる一部の行動を目にして発したのが自身感情に任せた言葉を選ばない表現だったのはよくないと思う。

生物学化学理解してない一般人が、1歩間違えば命に関わる民間療法提示して、医師医学知識あるもの科学的根拠をもってそれを制しようとするのを、これを認めないのはやぶ医者だ、医者にとっては知られたら医者が儲からいから止めてくるんだ、あいつは知識が遅れている、等の批判をしてきたらもう知ったことじゃないとも思うだろう。

からと言ってじゃあせいぜい病気になってくださいねなんて嫌味を言うのは大人げのないことだろうし、死んでくださいなんて不謹慎なこと医者は言うべきではない。

弁護士だって法律知識があるからと言って、法を知らない人相手上から目線になっていいわけではないだろう。

全てが全て無罪になることはなければ、全てが全て有罪になることも無い。また特定犯罪にだけ忖度がかかっているということもないだろう。当然、処罰規定が甘いだとか、要件に疑問があるという声は上がるべきだ。しかし本気で考えていくならどうしてそういう規定になっているのか、どういう背景なのか等を調べるのは自然なことだと思う。

犯罪者人権は要らないとかって真面目に言うならちゃんともたらす結果についてとか、何故憲法保障してるのかとか調べるのも大切だと思う。

刑事罰が認められるのは他にも有責性と違法性が必要なんだけど今回は割愛

あと刑事はそういう証拠を認めさせるのが厳格なものから認められないことがあっても、民事では両者間のやりとりで事実が認められればいいだけなので勝てることはあること。

ここまで書いておいて色々間違ってたらごめんね

2019-05-17

命がかかってる手術で訴えられた医者がいたのに、AEDで躊躇するのはミソジニーと言った性嫌悪障害の人は、治療を受けたほうがいい。

お前が戦っているのはミソジニーではなく、お前自身病気だ。

父方の祖母が亡くなって、久しぶりに帰省した。

進学で早々に家を出てしまったけど、同居の祖母には色々と世話になったので、過去に何度か医者に「いよいよ危ない」といわれた時には慌てて帰省していたけど毎回持ち直していたので「お前の顔が見たくてだ」なんて笑っていた。

最後は自宅で面倒を見ていた祖父と父に看取られて亡くなったそうだ。

人が死ぬってあっけないんだな。

虫の知らせもなかったし、夢枕に立つなんてこともなかった。

このご時世に大往生というには早いけどそれなりの歳だったはずなのに、社交的な祖母を偲んで集まってくれた同年代祖母の友人たちはまだまだ矍鑠としていたので、ますます祖母が死んでしまったのが不思議に思う。(祖母より先に死んでる祖母の友人もたくさんいるんだろうけど)

祖母遺影は成人の記念に写真館で撮った家族写真にした。

家族の誰よりもいい笑顔で写っていたその写真を、藤色の着物を着たように加工してもらった。当時のデジタルデータが残っていたせいもあるのかわからないが1時間せずに出来上がったのにはびっくりした。

写真からいつもの笑い声が伝わってきそうだ、なんて弔問客からも評判が良かった。

祖父含め家族全員が身内で葬式主宰するのが初めてで、いろんなどたばたがあって、今こうして帰宅するまで全然悲しむ余裕がなかった。

今になってもう会えないのか…と悲しくなってきた。

とはいえそう頻繁に会える距離でもないし、人の望み通りには生きられないし、都度都度悲しむしかないんだろうな。

母方の祖母からは「赤飯を買って食べろ」「これは嫁の実家のつとめだから」と千円札を握らされたのだけど、ちょっとボケ始めているせいもあってどういう謂れのある行為なのかがはっきりしない…

母親は「精進落としの赤飯は聞いたことあるけどそんな決まりは知らない」らしい。

そういう田舎の話ももっと聞けたら楽しかっただろうけど、もう遅いし、人生には限りがあるし、もっと優先したいことがある。

生きてても死んでもいろんなことがあるんだなー

2019-05-16

都心じゃないと子供経済力がとか教育がとか言ってるが

そうかなー

田舎に住んでるけど、頭のいい子は大学はふつーに都心国立に行くし、医者になったり高給取りになる奴もけっこういるよ

それに子供の頃は満員電車に揺られることもなく、けっこうのびのび生活してるし、祖父祖母が近くにいるから、贅沢もさせてもらってるし

それなりに楽しそうに穏やかに育ってる子が多いけどな

田舎工場勤務とかだと結構稼ぐしね。なんつーても田舎生活に金がかからいから、東京ほどの年収なくてもよゆーよゆー

野菜なんて貰うし、家賃も安いし、じじばばが家建ててくれたりとかよくある

都会で子育てしないと子供勝ち組になれないから!って思考こそが上から目線過ぎない?

それなのに、満員電車配慮しろっていってるから叩く人がでるんじゃないのかな

anond:20190516121132

知ってる限り医者患者もだれも安楽死医者による安楽他殺)なんか支持してないよ

そしておまえは混同できない鉄道自殺安楽死混同してる妄想バカ

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%89%E6%A5%BD%E6%AD%BB

anond:20190516093709

まあ医者が「癌患者は殺すしかない」って言ったらそりゃクビでしょ…

「殺すしかない」は只の放棄だが、「戦争するしかない」は手段模索でしょ。

北方領土あきらめてないってこと。

「がん患者は殺すしかない」をたとえに使うなら、「北方領土放棄しかない」が相当では?

anond:20190516093358

まあ医者が「癌患者は殺すしかない」って言ったらそりゃクビでしょ…

2019-05-15

anond:20190515182537

受診料と処方薬を合計したら命の母ホワイトの勝ちでは。

命の母ホワイトamazonで180錠1900円

ただ受診のほうがメインにして命の母やめたほうがいいのかもとおもうけど

まり漢方なんて「なくなったころ会いに来てくれる約束」みたいなもんだろ、半分は。

あとの半分は「証診断」しなくても偶然あてはまったら効く。

効いた実感がないなら別の医者いくとかしたほうがいいかも。

 

 

高齢」(40超え?)とやらで妊娠いらないなら子宮本体を取っちゃうのも本当に医学はいいんだ、

卵巣だけのこせばホルモンが足りんなどのあと腐れも一切ない

おセッセにも差し支えない、

開腹もしないし日帰りですぐ出来たりする(医者じゃないからうろおぼえ。匿名の伝聞だから信用すんな)

ただ子宮筋腫もないままやると保険がきかないので多少高くなるのと

同意書とか必要かもしれん

「いつか」とか夫婦の絆が失せるような気にはなるかもしれないから無理にとはいわない

 

それ以前で、

「まだ35で同級生は2人目3人目産んでるのに・・

旦那さんは婦人科の話とか嫌いで・・・

生理より便秘ツライとか言えない・・

なにより本人が医者怖いけどこの恐怖感はだれにも言えないたよれない・・・

って一人八方塞がりやってるおくさんなら

旦那から極論提案するよりも

まず二人で世の中を探検しろ

まだあるだろなんかやってないことがいっぱい

anond:20190515191641

踏み絵にあたったもともと高血圧のおじいさん「と、とにかく医者をよべ」

anond:20190515182537

追記を読んではみたけど

漢方って現代科学で大した効果がないから「漢方」という曖昧名前のまま捨て置かれているだけの

毒にも薬にもならない草木カクテルだよ。

薬局方に乗ってる(のもある)だけが取り柄。

デトックススムージーと大差ない。

なんならテレビ小林製薬宣伝してる命の母ホワイトのほうが安くて同成分だ

小林製薬自体、毒にも薬にもならない薬?をがんばって宣伝する系の製薬会社だとおもってる)

妊娠希望してるならそれ以上の処方ができないのもわかるけど

受診内容までしっかりきいてあげることをふくめて

もっとよく本人と話し合えば。

理解」してるっていうなら。

極論しちゃえばとっとと不妊治療に入って2人くらいパカっと生んであと取っちゃうホルモン補充)でよくね?

なんだけど本人とかご夫婦関係次第で何も手をうたなくても治るケースもあるんだよね

おっと俺は医者じゃねえししゃぶらんからな?>

anond:20190515182537

こういうのもエコーチャンバーっていうんだろうけどさ

 

症状に応じて鎮痛剤やカイロと休養・低用量ピル・卵巣手術・子宮摘出術・うつ病薬など適宜薦めるしかないし

病人病院につれていく甲斐性がなく「自然回復」だけを望むならやっぱり我慢するしかないだろ

不機嫌が不機嫌程度ですむうちに対処しとけばよかった、ってなるかもしれないけど他所のお家のことまで医者じゃないのに首もつっこめないわな

理解」ってなんなんだろなw

anond:20190515142552

職業年収言わなくてもバレる事あるぞ

職業言った瞬間「金持ちだね〜」子供の頃言われた

言い方次第じゃない?

医者→ 医療関係

・お寺→ 自営業

銀行員金融関係

芸能人→物まねタレント

アナウンサー会社員・司会業

皇族家業を継いでます

弁護士法律事務所で働いてます

まあ自分から「パパは社長クルーザー持ってる」って言う同級生もいたけど。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん