「医者」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 医者とは

2018-10-20

ゾナハ病って

副交感神経優位でいいなら寝ればいいじゃん

やっぱあとから医者解釈付け加えただけってことか

プログラマーになるなら駅弁大学くらいの学力は欲しい

例外は何人も知ってる

ただ平均を取ればそのくらいの学力無いときつい

(というか、例外の人たちはちゃん勉強すればそれなりの大学入れたが、何らかの理由勉強しなかったタイプだと思う)

 

なんだけど、ここらへん都合が悪いのか割と語られない

いや多分なろうと思えば今の時代なれちゃうんだけどひたすら苦しいと思う

そういう苦しんでる人と会うとこちらも苦しい、一緒に苦しい

 

例えば、医者になるならこのくらい、一級建築士になるならこのくらい、みたいなのって一般人でも何となくの最低ラインが見えると思うんだけど

PGはまあよくわかんないと思う

 

駅弁大学で若干きつい、地方旧帝大でちょうどいい、東工なら余裕、東大京大PGにはもったいない ※個人の印象です

アメリカPG地位が高すぎて東大京大クラスの人がPGやってるケース多いみたいだけど、完全にバブルだな。ちょっと前のメーカーみたいな感じ?)

2018-10-19

anond:20181019123816

医者研究者はそう言わざるを得ないのかも知れないけど、「女性器は思ったより鈍感な部位です」とか言われても困る。

anond:20181019163647

まじか!?

俺のことより、あん大丈夫か?

医者行ってる?

お互い、頑張ろうな。

何を頑張るかって... なんだろ。

口蓋裂のこと

落合氏が息子の口蓋裂を公表したこと話題になっている。

落合氏は高名なコンピューター技術者メディア露出も多いことから、同様の状況の親たちへの励みになればと写真を公開することにしたらしい。

これについて、まあ当然というべきか、外野いちゃもんをつけているというのが現状ですな。

曰く、子供写真当人に断りなく世界中に発信するのはいかがなものか、しかも先天性の奇形晒すはいかがなもんかと、まあそんなところでしょう。

この手のいちゃもんがつくのは自然現象に近くて、梅雨に雨の日が少ないと夏に水不足になる、みたいなもんで

あるいはおいしいブドウを皿に盛っておくといつの間にか小虫がたかる、みたいなもんで、まあ話題のあるところには当然生じるし、ある程度避けられないと思う。

かくいう私もその虫の1匹に過ぎないんですが、まあ聞いてくだされ。

今回のはよくなかったね。

何がよくなかったって、写真公開するのは息子が成人したあとでもよかったはずなのに、勇み足でわざわざ公表したことについて、よくなかったと思う次第。

だってこの後ご子息が真っ当に成長する保証はどこにもない。今時お医者さんに行けば口蓋裂なんてなかったみたいにきれいに治してくれるけど、まだ治療完了してもいないうちから公開する必要はなかった。治療が終わって、きれいにしてもらって、健やかに大きくなって、それからご子息本人にこれこれこういう理由赤ちゃんの頃の写真を公開したいいんだがいいかな?って確認を取ってからでも遅くなかったはずだ。

そうしなかったってのはやっぱり、自身のために公表たかったんだって思っちゃいますよ。なんだか知らんけど。

あるいは競合する第三者に手柄を取られる前に自分権利を主張しておくという習慣なのかもしれないけれど、とりあえず現時点で公開して得する人はほとんどいないだろう。

しかもそのことを氏がわかってないはずがないんだよね。めちゃめちゃ優秀な方だからね。

 

かくいう私の姉も口蓋裂で生まれてきた。母は東奔西走してお医者を見つけてきて、姉を治してもらった。今から50年以上前のことだ。奇形に対する偏見も相当なものだったろうにすごいことだ。

甲斐あって姉は今も元気にしているし、完全に健常人だ。見た目にもほぼまともで、口蓋裂でしたと言われなければわからないだろう。

だが母は死ぬ間際に姉について「満足に産んでやれなかった」と悔いていた。そんな風に思ってるなんて、私はずっと知らなかった。

今時口蓋裂はきれいに治してもらえる。それでもなかったことにはならない。

私は結婚していないけれども、それは自分意思結婚しないことにしたのだけれども、母は私のこともきょうだい奇形児がいるか結婚できなかったんじゃないか責任感じていたと思う。

落合氏のご子息はどうだろうか。後からまれてくる彼のきょうだいはどうだろうか。彼の母親はつらくないだろうか。今後死ぬまでつらくならないだろうか。公表しなければよかったって後から思ったりしないだろうか。

落合氏のやってることは美しいけれども、我々のような人間のためにやってくれているのだけれども、ありがたいと思うのだけれども、心の底から感謝はするのだけれども。

それでも、のんきにテレビ見てる私の父を見るにつけ、落合氏がなんか憎たらしいと思ってしまいました。

anond:20181019131532

医者奥さんもっと嫌味ったらしい振る舞いしてくれないと

庶民気持ちよく嫉妬できなくて悔しいじゃないですか

旦那さん医者なのになんで働くの?って言われる

なんで働きたいの?って意味がわからないよ。株式会社「家」じゃなくて株式会社「弊社」で働いてるだけで家でも労働者だし。家事育児は苦手なことが多いけど弊社での仕事自分に合ってるし。より効率よくエネルギー労働に使ってより多くのもの手に入れてるってそんなおかしいかね。

2018-10-18

オリンピックボランティアの件を勝ち負けで言うのはおかし

最初からボランティアが集まるのは分かりきってたこ

日本人の1200人に1人応募したら10万人だ、オリンピックのことを知らない日本人は少ないだろうし宣伝効果を考えればそりゃそうなる

 

もしこれが普通の一個のサービスとか、店とかだったら「外野がごちゃごちゃ言うな」で済むしほとんどの炎上外野がうるさいだけなんだけど

国が関わるような公共性の高いもの外野になりきれないからゴチャゴチャ言うしかない

これは仕方ないこと

 

散々語られたけど、今回のボランティア騒動個人的に3点問題だと思ってた。

専門性が高いことや、大変な活動無償やらせること

→1.どうせやりたい人はいっぱいいるから、とやりがい搾取していること

   →ブラック企業問題になってる現代でこれは、国の姿勢として問題だと思う。最低賃金が何であるのかって話。労働には対価がないと労働力のダンピングになる。そういうやり方を是とするのは反対。

   →でもこれは記念品配布っていう建前を付けたから俺は良いと思う。今大事なのは建前。

→2.予算が足りていないこと

   →これは国というよりオリンピックのもの問題とわかった

→3.医者などの専門家ボランティアにしているところ

   →機能として不足したらどうするの?という疑問と不安

 

今回勉強になったのは、発端が国というよりオリンピックのものだったこ

オリンピックに対する見方大分変わった

金かかりすぎ

以前は賛成だったけど、今はどうかな・・・

 

似たようなボランティア話題では、例えば雪かきボランティアとかが近いと思う

でもあれは「やりたい人がやってるんだからちゃごちゃ言うな」と言われると何も言えない

お上がやると話が変わるって事象はいっぱいあるかもね、難しいけど

落合陽一さんが口唇口蓋裂の息子さんの写真ツイッターであげてることで話題になってたので私も便乗。

まあこの流れで分かるとおり私も口唇口蓋裂で生まれました。

お腹にいるエコーの段階で分かって、告知をされたんだけど、

学生時代医者になりたかった母は奇形とか性病とかの本や写真を見るのが好きで口唇口蓋裂も事前に知っていたこともあり、

「へ~。」と答えたらしい。

(余談だけど、最近母は「私は入試女子差別があったか医者になれなかった」と冗談で言い出した。いやお前、まず私立文系出身だろ。)

事態が呑み込めてないのかなと思った医者が詳しく説明しようとした時に

口唇口蓋裂ってことは確か歯の矯正代が医療費になるから安く矯正ができますよね~。私、歯並び悪いの嫌いなんですよね~。あっ、でも手術とかでいろいろ面倒かぁ~。まあ、プラマイゼロですかね~」と言って医者を驚かせたらしい。

温厚ですこし抜けてる父は、さもないことのように言う母を見て、通院の回数が増えてめんどくさいんだなという認識で、まあさもないことなんだなと思ったらしい。

うるさかったのは、両祖父母

特にお互いの両祖父母にとって初孫で、しか女の子からかわいそうっていうことで散々騒いだみたい。

ただ、ウチの両親はまあ、そんなもんだろうと思っていて、ガンガンかかってくる電話にもうっさいなとしか思っておらず、

今日の夕飯何しようかな」と考えながら相槌職人となっていたらしい。

古い人達から差別的な用語も言われたらしいけど、まともに聞いてないかあんまり覚えておらず、

「まあ、貴方口唇口蓋裂で生まれたからあの人達(両祖父母)も心配ボケられなくていいんじゃない??年寄りなのに元気じゃんね~」と言っていた。

まあ、もちろん両祖父母祈祷やらもやり始めたけど、それにも付き合ったらしい。(祈祷口唇口蓋裂が治るなら医者はいらないつーの。)

母曰く、「自分ストレスにならない程度に相手に付き合ってあげることが大事ちゃんとした神社の祈禱料なんてたかがしれてるじゃない。変な宗教かに大金払ってなきゃ親の金から親が何に金使おうがどうでもいいわよ。それにしても神主さんも医者と違って結果が変わるわけじゃないことを変わるって信じてる祈祷しなきゃならないんだから大変よね~」

で、生まれから母は口唇口蓋裂の「兎口」という呼び方をなぜか気に入っており、私が兎年生まれなのもあり、私のことをたまに「うさぎちゃん」と呼ぶ。

視覚障害のある友人が親から盲人だから「もーちゃん」と呼ばれてることを知ったさいには「牛じゃないんだから」と言ってたけど、お前が言うな

ちなみに、兎口って今は蔑称なの??「みつくち」は蔑称ウィキペディアに書いてあったけど。

小学校では学級懇談会母親とか障害を美化する傾向のある担任(いまはのぶみお気に入りらしい)が

「お子さんの障害を受け入れてすばらしい!立派!通院や入院とかの準備や付き添いをして母親の鏡!!」と演説をし始めた際に

「まあ製造物責任がありますからねぇ~」と言って、場を凍り付かせたらしい。

こんな両親に育てられたけど、今では母親が望んだ歯並びがきれいな女の子です。

以上、チラウラの私の話でした。

2018-10-17

年齢から考える医学部医師勤務

ストレート医学部入学卒業すると24歳、臨床医師として働くなら初期臨床研修をやること(ほぼ必須)でプラス2年。

この時点で26歳だ。

26歳で、スタートライン。人が死んでもいい地域なら、その状態医師でもありがたがられるが、些細なミスでたたかれるような地域病院じゃこの時点ではまず使い物にならない。

専門診療領域個人による差も大いにあるが、最低3年はかかるのではなかろうか(後記研修医も大体3年だろうか)

仮にそうだとしたら、その時点で29歳。

大学院進学や専門医取得のためのローテーションなどの選択をすれば、さらにながびくだろう。

社会人経験者や長すぎる多浪をすごせば、ようやっと働き出せるまでになるのがさらに高年齢になる。

何をするのにも遅すぎるということはないが。

しかし、体力はどうだろう。

医者は当直をする仕事だ。夜勤じゃない。当直なんだ。

名目上、働いていない時間だ。働かない時間病院で過ごすだけだから、その日中・翌日は普通に働く。名目上は夜病院に泊まるだけ。

もちろん本当に寝ているだけの科もあるだろう。翌日対応すると決めれる状況が多い科だ。

しかし、そういう選択ができない科も多い。深夜だろうがその瞬間に対応をしなくてはならない科だ。

日中働き、当直へ。一睡もできず近況した状況のまま夜も働き、その翌日も働く。

それを月に何回もする。

それとは別に休日も働く。

入学したときは大体いいが、専門を決めるような年齢になると上記のことは皆理解している。

それに加え、個人生き方として、趣味や家庭に自分時間比重をおきたい人も当然いるだろう。

そうなると、夜寝れないような科は選ばれない。

少ない人数で回さなきゃならなくなる。

鬱や燃え尽きた人が増える。

そんな現状のなかでも、国民休日夜間も大した増額分もはらわず入学時年齢や性差について議論する。

寝れずに廃人になる医者人権議論にもならない。

anond:20181017101658

普通サラリーマンである運輸業過労死過半数近くを占めているので、家事育児をやる暇が医者より少ないのは間違いないだろうね。

anond:20181017100719

女は下方婚しないのでものすごいレアケースですね。労働強度はどうなんでしょうか。

医者はたいして過労死しませんが、男ばかりのトラックドライバー過労死が横行しています

anond:20181017095959

5年後、仕事家事育児も全て丸投げされて不満たらたらな増田の姿が

友達はそうなるの分かってるから家事育児全部やる代わりに仕事はそこそこが良い、と割り切ってるんでしょ。

本当に家事育児平等に分担している夫婦なんてそれこそレアもの

収入が同等だろうが、妻の方が稼いでようが、家事育児負担は妻の方が重いのが当たり前。

それでも仕事も沢山したいからしてるって妻もいるけど、大抵不満抱えてる(当たり前だ)。

不満がないのは、家事育児を妻親に丸投げって夫婦くらい(その場合妻親が不満を抱えるが)。

妻が医者で夫が普通サラリーマン夫婦でも妻が家事育児してるよ。

2018-10-16

anond:20181016084352

温野菜の方だったんですね。嬉しい。

首をつりたくなるの、私の場合当時は赤ちゃんの象みたいな、ぱやぱやの毛しか残ってなかったので飛び降りるとヅラがずれてかっこ悪いな、と思ってしまったせいもあります

あとはヅラをむしって、全裸で奇声を上げて近所中を走り回りたいという衝動にも駆られました。

体力ないなかで追いかけられたらすぐに捕まってしまうなということがネックで実行に移さなかったことは賢明でした。

世の中にはストレス露出に走るタイプとそうでないタイプの2種類の人種がいるのだなと学びました。

自分がそっちのタイプだったかと、がんになるまで知らなかったので、気づきを得たときは何とも言えない心境でしたね。

リュープリン、打った後の不眠がすごくてしばらくしたら落ち着くのですが当時は抗がん剤の日にリュープリンも打っていたので何が何やらでした。

元々の婦人患者でも不安定になりがちだったので、ホルモンの変動にすごく敏感なタチなんだと思います

その後のタモキシフェンという飲み薬でリュープリンの非ではない尋常でない鬱になり、即腱鞘炎になったので、確信しました。

タモキシフェン副作用がほぼないとか言ってるやつにはオラオラオラってしてやりたいです。

ほぼないとされる副作用にことごとくはまっていくタイプ患者だったので、病院スタッフあんまり真剣に取り合ってくれないのがもどかしかったです。

めっちゃ下痢するって言っても、フーン、みたいな。化学療法室の師長さんだけが副作用と言ってくれて、〇〇ちゃん、もう限界なのよね。と同情してくれ生理食塩水打ちながらこっそり泣きました。

ステロイド、私は体力なしのぐったり期に使っていたのですがぽっぽしました。

精神的には食欲以外そんなに作用しなかったのですが、あなたDIO様になるくらいなら相当お辛いのでしょうね。

抗がん剤ステロイド併用すると、何故かみんなカレーに行き当たるようです。

当時乳がん患者ブログ読みあさって笑っちゃいました。

みんな吐き気が治まったらカレー食べてやる、って思うみたいで。

乳がん死ぬ人はそんないないけど、治療中に生活が乱れたのを引き摺って糖尿病とか生活習慣病で死ぬ人は結構いるんだよね、とお医者さんに言われてぞっとしてます

お母様と仲直り、よかったですね。

うちの母は自分の非を一切認めない困ったちゃんなので、自業自得はないでしょって言うとお前がピルを飲んでたせいだから間違ってないと言いまくるので永遠にまらない溝です。

病気のこと以外では概ね仲は良好なので、昨年父を亡くしてからはたくさん電話をするよう心がけています病気地雷

大学病院治験ちょっとクワしますよね。私も抗がん剤副作用に鍼治療がいいかもという研究に参加しました。

鍼の先生優しくて好きでした。

今私は休職中で毎日日曜日昼夜逆転を頑張って治しているところです。

楽しいことを享受して死ぬまで生きましょう。温野菜山盛り食べたくなってきました。私の場合はそれだけですみませんが…。

anond:20181015182606

温野菜と同じ人でした。分かりづらくて申し訳ありません。

リュープリンですか……どうもホルモン系の薬はメンタルに来るものが多いみたいですな。

ステロイドも副腎皮質ホルモンですし。私は元気になりすぎて躁になりました。

「最高に「ハイ!」ってやつだアアアアアアハハハハハハハハハハーッ」状態です。JOJOを知らなかったら通じないネタですね、ごめんなさい。

イフェクサーでしたかー。痩せる系の抗うつ薬ってなぜか不眠になりがちですよね。

自身も大変でしょうに、私の心配までしてくださってありがとうございます

あらためて「周りの無理解」について考えてみたんですけど、そういえば私もこの持病を発症した当時は母に「今まで好き放題生きてきた天罰がくだったってことだよ。自分でも分かってるでしょ」と言われたことを思い出しました。いや、好き放題生きてきた覚えないし。むしろ人より健康に気をつけて生きてきたし。。。ろくに見舞いにも来てくれなかった母を当時は死ぬほど恨みました。

医者の誤診なんじゃないの? 本当は病気じゃないんじゃないの?」という発言もちょくちょくありました。増田追記にもありますが「親は自分の子供が重い病気だとは思いたくない」心理が働くのではないかと思われます

それから8年が経ちました。いろいろありました。今ではなんと母と仲直りしています。当時の「天罰発言について問いただしたら「あのとき仲悪くて喧嘩してたからそういう発言が出ちゃったんだと思う」とのこと。うちの母はちょっと病的なレベルで気分屋なので、まあ理解はできます

「本当は病気じゃないんじゃない?」みたいなことも、最近はようやく現実を受けいれることができてきたのか言わなくなりました。

当時はあなたと同じく孤独憂鬱で首をつることで頭がいっぱいでしたが(あれはなんなんでしょうね? 医薬品誘発性の鬱って何故か首をつりたくなるんですよね……。飛び降りとかじゃなく)、今は自分の気分も、周りの理解も、あの当時よりちょっとマシになってます

自分自身病気であることを受け止めるのに時間必要だったように、周りの人に理解してもらうのにも時間がかかるのかもしれませんね。ゆっくりゆっくりあなたの状況が改善されていくのを私も願っています

長文乱文失礼しました。

2018-10-15

https://anond.hatelabo.jp/20181015164028

たことあるなーその画像

何十台もディスプレイが並んでて、

そこでたくさんの若い医者読影研修を受けてたが、

乳腺が猛烈な蜘蛛の巣みたいでものすごい真っ白。

これでがんを見つけろとか無理ゲーと思った。

いまなんか鳥に読影させるとかいうのを研究中とか。

視力がすごいから見分けられるらしい。

賢い九官鳥とか使ってたかな。

anond:20181015145122

食べたり飲んだりして体重が減るのは毒だけだって医者さんが言ってた

anond:20181014032639

太ったことをステロイドのせいにしてる時点で共感できなくなってしまった。

ステロイドによる食欲には野菜の大量食いとかで肥満回避できるよ。結局は自己管理がモノを言う。

医者一生懸命病気治療してくれてるわけで、自分にできることは生活習慣(食事運動)を整えて、病気に強い体づくりをすることくらいしかないと私は考えてる。

うつになったのはステロイドの影響もあるんじゃない? 私はステロイド躁状態うつ状態になったよ。

https://anond.hatelabo.jp/20181014233212

すまん。医者の例えでようやくあなたの言いたいこと理解したわ。私が悪かった。

フェミニストに関してはそういう信頼性みたいなのを全然想定してなかった

言われてみたら確かにこの増田怪しいと感じてきたわ

2018-10-14

anond:20181014232818

なんで理解できないのかわからんのだが

「私はこの人たちを認めない」なら好きに言えばいいけど

「私はフェミニストだが、この人たちを認めない」と言ったんだから

何らかの方法フェミニストであることを示してなければ疑われるのも仕方なくね?

ID晒すわけでもなく(=普段自分言動を示すわけでもなく)

自分フェミニズム的な見解を示すわけでもなく

そんでやってるのはID名指しの個人攻撃だろ

逆になんで「私はフェミニストだが」の部分信用してるの?

「信じたいから」以外に理由ある?

たとえば

「おれは医師だが、抗がん剤肯定するxxxというブクマカはまともなやつではない」と

誰か特定ブクマカを名指し攻撃する増田があったとして

その増田自分名前を明かすでなく

自身医学的な考えを述べてるわけでもない場合

お前は「この増田医者だ」って信用できちゃうの?

そして、その増田増田で「信用できない」って指摘するのがフェアじゃないってどういう理屈よ?


そんで「他の人とのやり取り」って一体何のこと言ってんだ…?

見えないものを見ようとしてる人かな?こわ

anond:20181014224618

医者高収入なのって単価が高いのもあるが、一方では単純に労働時間が多いってのもあるんだよなあ

anond:20181014223925

まあ、医者いうても大病院24時間シフトブラック企業からね?

医者以外で稼げる人なら、わざわざ医者になる必要がない。

真のエリートなら、札束医者を使う立場になる。

anond:20181014223925

ほとんどの女性医者じゃないか

雲の上の話に興味を持つ人は少ない

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん