「独身」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 独身とは

2018-04-20

anond:20180420141933

米山知事独身から愛人」にはならない

小泉純一郎がどんなふうにセックスしていたかを参考にすればいい

呑みホモダチという存在

何かしら孤独と縁を切れない男には、それでいてもなお、はたから「あんたら仲良すぎね。ホモなんじゃないの?」などと茶化されるような呑み友達必要なんだよ。

そういう友達がいないと、つまらない女に引っかかったり、騙されたりするんだよ。

でもそういう友達と万が一にも拗れてしまったときは、もう切るか切られるか、行くとこまで行くしかない関係にもなる諸刃の剣だ。

単純で面倒な生き物なんだな、独身男って奴は。

2018-04-19

サンリオアグレッシブ烈子

つい最近デビューしたキャラらしいけどまた随分古めかしい設定にしたんだなあとちょっとびっくりした。

25歳独身OL腰掛け会社勤務。

いやな上司とお局様に毎日ストレス感じてて、それをカラオケ女友達サバサバ系ちょいブス)と出かけてヘビメタ歌って解消してる。

明日幸せが来るといいな!



90年代にこんなの流行ってたかあみたいな既視感しかない。

人生最大の賢者タイムを迎えた

当方アラフォーおっさん

女性に縁がなく、気楽な独り暮らしもいいさと考えていた。

何より、独りであるという事は、自慰についても全く憚る所はない。

という訳で、最近乳首開発を始めてだいぶ感度が上がってきた。

そして、アダルトグッズにはチクニー乳首オナニー)専用のアイテムがあると知った。

その名も、UFO S.A。最先端技術とおまけのVR動画チクニーライフを充実背せているというレビュアーたちの声を読み、自分も購入する事にした。

値段は21330円。かなりの出費だがこれも独身彼女なしの特権である

しかし、到着した翌日に、親が倒れて入院した。峠を越えるとしたら長期戦だ。

ふと、射精もしてないのに妙に覚めてしまった。

俺は何をしているんだ。この2万円で親に何をしてやれたのだ。

これで落ち着いたとしても、UFO乳首にあてがう度にこの境地をぶり返してしまいそうだ。

それからというものUFOは結局一回充電はしたが使用せずに物置に眠っている。

人生でこんな長い賢者タイムは、好きだった子が青姦で立ちバックしてる現場に出くわして以来となった。

anond:20180419172856

・部下ではないので上下関係がない。業務命令などしていない。イヤなら断れるし断るはず。

自分組織関係のある組織女性を呼んで、この言い訳通用しまい。

こういう場面では「上役の娘に出来ない事はセクハラと思え」という基準は良いと思うのだが、上司の娘であってもアプローチする勇気のない男性独身のままになってしまう。

財務省テレビ局には取材される、取材する関係がある、と言われればそれまでではあるが、そうなるとテレビ局に勤める女性取材対象組織男性からアプローチされないことになるが、それで良いんだろうか?

逆にマスコミはいかようにも恫喝のしようがある。

取材対象を選ぶことができるのだから

なのでマスコミ関係者は誰に対しても性的アプローチを掛けてはならない、とならないとおかしい。

新潟県知事って何が悪いの?

独身・妻子なし。

一般的民間企業サービスで知り合った若い女と合意の上付き合った。

金を渡していたのは、財力のあるおじさんなら当然だろう。

未成年だとか言われているが、愛があれば年の差なんて関係ないだろう。

女性は今の所16歳から結婚できるわけだし。

結果として悪いところが一つも見つからないんだけど何が悪いんだ。

海外在住独身女が一人で海外中絶をした話

はじめに

人生で初めて中絶を、しか海外(先進国です)で経験してきたのでその一部始終等を書こうと思います

衝動的に書き始めてしまった上に、初めての投稿で思ったより長く、読みにくくなってしましました、すみません

他に同じような内容をポストされてる方がいるかわかりませんが、似たような境遇の人たちの参考にでもなればいいし、そうでない人たちにも暇つぶしにでも読んでもらえれば嬉しいです。

妊娠発覚まで

彼氏とのセックス避妊に失敗した(避妊具が外れた)。

やばいと思ったので12時間以内にスーパー薬局で緊急避妊薬を購入

(私がいる国では薬局処方箋なしで緊急避妊薬が買えます。値段は4000円ほど。)

3週間経っても生理がこないので妊娠検査薬で検査したら妊娠発覚...

確率は諸説あります避妊失敗から12時間以内の緊急避妊薬の服用で90%以上の確率避妊できるのはたしかっぽいのにどうしてこんなことに...

中絶する?しない?

妊娠発覚してから一般的にみなさんどれだけ悩まれるかわからないですが、私の場合はほぼその場で「中絶しよう」と決心していました。

理由としては3点:

1)彼氏結婚するつもりがない

2)経済的余裕がない

3)そもそもそんなに子供が欲しくない

じゃあ普段から低容量ピル飲んどけよって話なんですが、そこについては反省しました。

後でも触れます中絶してからは低用量ピルを飲んでいます

中絶しよう!予約方法は?費用は?

中絶しようと決心した私、早速病院を探します。

地名 abortion clinic」みたいな感じでググる自治体Webページが出て来ました。

基本的中絶自治体承認した少数の病院しか行われません。

今回私が選んだ病院中絶避妊専門の病院で、その病院ではほぼ朝から夕方まで営業時間の間ずっと中絶行為が行われていました。

予約方法基本的ウェブ電話になります

私の選んだ病院はどちらか好きな方を選べて、私は電話が苦手なのでウェブで申し込みました。

最後生理からどれくらい経ってるかとか、持病の有無とか、自治体健康保険に加入してるか否か、みたいな質問が続く問診票を埋めたら仮予約完了です。

病院から連絡が来たのは2日後でした。

病院からメールは、プライバシー保護観点からメール自体にはほぼ何も書いてなくて、ウェブ上のメールサービスへの招待と、そちらでやり取りをしようという内容でした。

こうすることによって中絶情報を、特に職場メールを見る人たちが多いので、他人に見られる可能性が減るのだそう。

費用無料でした。中絶手術そのものに加えて、手術前のカウンセリング、手術後に始めた低容量ピル無料でした。全部自治体健康保険カバーされるらしい。

ちなみに、保険未加入でも日本円で50000円弱と日本に比べてかなり安いみたいです。

中絶手術当日の話

いよいよ中絶手術当日がやって来ました。

予約はお昼でしたが、朝から何も食べるなとの指示があったのでお水を飲んで凌ぎました。

病院に着くと、玄関のドアに鍵がかかっていてインターホンが。押してみると看護師さんが応対してくれて、名前と予約時間を告げるとドアのオートロックを開けてくれました。

びっくりしたんですが、このドア、なんと二重扉になっていました。

1枚目のドアを入ると受付から入った人が見えるように透明な小部屋のようになっている短い通路があって、そこの奥に2枚目の扉があります

看護師さんは怪しい人間がいないことを確認して2枚目のドアを開けるそうです(付き添い禁止病院だったので付き添いを入らせないためでもあるっぽいです)。

受付をすませると緑のガムテープを2切れ渡され、スマートフォンのインカメと外カメを覆うようにはりつけろと指示をされました。ここでもプライバシー保護が重きが置かれていました。

待合室はシンプルです。ソファが並んでいて、ウォーターサーバーがあって。

一つ特殊な点があるとすればサイドテーブルに山盛り避妊具が置かれていて、好きなだけ持っていけるようでした。

15分ほど待つとカウンセラーさんに呼ばれてカウンセリングです。

ここでは手術の具体的な工程説明をされ、その上で中絶をすることに対して罪悪感があるか、どのように罪悪感に対処しているか、など精神科っぽいカウンセリングを受けます

また低用量ピル説明もされ、服用を勧められました。

このカウンセリングで、日本との中絶に対する姿勢の差を強く感じたのは、そのカウンセラーさんが言ってくれた「あなたはきちんと自分のやったことに対して責任を持っているわ」という言葉でした。

こちらの国では中絶も一つの選択肢である、と認められていると感じます

もちろん中絶に反対する活動家の方はいらっしゃるようですが、少なくとも医療関係者患者説教したり、否定的言葉をかけたりすることはありませんでした。

中絶は善でも悪でもなく、医療行為の一つである」という共通認識がしっかりあって、個人選択尊重される風潮がある。

これで随分精神的に楽になりました。

カウンセリングの後はいよいよ手術です。

トイレで下着を脱いで、妊娠確認するための尿検査をした後、病院で渡された巻きスカートのようなものに履き替えます

妊娠確認が取れると、抗生物質と強めの痛み止め・吐き気どめを処方されるので飲んで、薬が効き始めるまで待ちます

30分ほどカーテンで囲われた大きな一人用ソファリラックスしたあと、いよいよ手術室に呼ばれました。

まずは看護師さんが採血をしてくれます。これは梅毒HIV感染の有無を調べるもので、強制ではありません。その後麻酔兼気分がふわっとする薬を注射してくれます

そして先生がやってくると、まずは超音波で再度妊娠の有無を調べます

潤滑剤ベタベタ避妊具をかぶされた直径3cmくらいの器具を挿入されて、具体的にどの位置胎児いるか確認します。

確認が終わるとついに中絶です。

方法としては、吸引法と呼ばれる方法が用いられました。

薬で多少気分がぼけっとしていたので記憶が怪しいのですが、子宮口を器具で広げられ、クラミジア淋病検査(こちらは必須でした)のために細胞?を採取されたあと、吸引機を挿入、吸引開始されました。

この吸引、めっっっっっっっちゃ痛い。麻酔全然効いてない(個人差があるようです)。5分ほどでしたが、これも報いかと思いつつ人生で一番痛い経験しました。

手術が終わるとあらかじめ用意していたナプキン付き下着を履かされ、手術前に座っていた大きな一人用ソファに戻され、麻酔が抜けるまでまた30分ほど休憩です。

そして手術後の出血が酷くないことを確認されたあと、術後の注意点が書かれた紙を渡され、すべての工程が終了しました。

注意点としては2週間膣内に何も入れないこと(タンポンもダメ、お風呂ダメ)、出血やばい時は病院直通電話番号があるのでそちらにすぐに電話することを告げられました。

帰宅に関しては、タクシー帰宅を厳命されたので、タクシーに乗って帰宅、即布団へ倒れこみ次の日の朝まで寝ていました。

術後の経過

術後の経過はいたって良好でした。徐々に出血は減っていき、2週間ほどでほぼ出血がなくなりました。中絶後初めての生理もちょうど3週間後に来ました。

低用量ピルは手術の次の日から始めました。

避妊のためもありますが、低用量ピルの服用は中絶で傷ついた子宮回復と、生理週間を正常に戻す手助けをする作用もあるようです。

特に問題がない場合は術後の診察も必要ないとのことだったので、あれから特に病院へは行っていません。

中絶経験して思ったこ

中絶めっちゃ辛い(精神的にも物理的にも)。もう二度としたくないですし、するようなシチュエーションに陥らないように対策はしていきたいと思います

罪悪感はもちろんあります中絶前・中絶後共に「本当に堕してよい(よかった)のか...この子(胎児)の命を私の勝手で奪ってしまって許されるわけがない...」など考えました。

カウンセリングがなければ精神的な辛さはもっとひどかったと思います

自分選択責任を持って、などと大それたことは言えませんが、自分意思で堕したということはしっかり胸に刻んで避妊を徹底していきます

今回海外中絶をして、社会福祉の一環として中絶サポートされているなと感じました。

低用量ピルを服用していても100%妊娠を防げるわけではない以上、日本でも緊急避妊薬や中絶選択肢として、もう少し身近なものになってもいいなと思います

私はセックスが好きです。彼氏セックスするときはとても幸せです。スキンシップ大事です。

なので妊娠はしたくないですがセックスします。もちろん、自分でできうる限りの避妊しますが、妊娠してしまときには妊娠してしまうと学びました。

ですが女性人生プランにおいて、子供ができるということが必ずしも歓迎できることではないシチュエーション存在すると思います

中絶は褒められたことではないですが、そういう場面に直面したとき、頭ごなしに否定するのではなく中絶も一つの選択肢として受け入れられていけばいいなと思います

終わりに

ここまで読んでいただきありがとうございます

ふと思い立って書いた文章ですので、思ったより長くなってしまいましたし、表現等変な箇所があるかもしれないです、すみません

自分経験、感じたこと・思ったことを書かせていただきました。

賛否両論あるかと思いますが、あくまでも私個人の感想であって、社会がこうあるべきだ!!とか、日本が間違ってる!!とか言いたいわけではないです。

ただ、同じような境遇の方や関係者の方が、本当に追い詰められた時に、中絶が必ずしも悪いことではないと言っていた人がいたな〜くらいに思い出していただければ幸いです。

なんか泣けてきた

基本給:252,000

役職給:7,000

各種控除:78,000

=181,000

42歳独身女の毎月のお給料です。

金玉が不穏

数日前から、左金玉あたりの下腹部内側が「ジワッ……」とわずかに痛くなる時がある。痛みはすぐに無くなるが断続的に続いている。気になってネットで調べたけど、症状の内容的に睾丸捻転とかのクリティカルなやつではないっぽい。腫れやしこりも無い。陰嚢を揉んでも痛みは起きない。何もしてない時や射精が近くなった時に小さく疼く。痛みの種類としては金玉を強打した時の苦痛をかなり薄めたような感じ。一体何なんだろうこれは。近頃、男性不妊に関する増田を続けて見たので自分も気になってしまって、病院に行くべきだろうと思ったのだが症状を何と説明していいのか分からない。グーグル先生によれば実際、金玉系の痛みを訴える患者は要領を得ないことが多く、泌尿器科医も困惑するケースが多いようだ。そもそも金玉関係ないケースもある。困った。自分なりに痛みが発生する要因を特定しようとオナニーの回数を増やしたりしてみたが、何となく、精巣が活動しているときに痛みが発生しているのではという気がする。でも完全に素人の推測に過ぎず、それをどう説明したらいいかからない。泌尿器科自体行ったことがないし、いきなり飛び込みで行っていいのかどうかも分からない。そのうち何事もなかったかのように痛みが消えたりするのだろうか。様子見をするべきか。まだ独身だが、生殖機能は維持しておきたい。同様の状況になったことがある人がいたら教えて欲しい。

しょせん自分と波長の合う人間など存在しないのだという諦観

いろいろやって生きてきた結果は悲しいものであった。

このタイトルを読んで気分を害されただろうか?

疎外感を覚えただろうか?

私のようなごみクズに波長が合わないと主張されたくらいで傷つくということは、私のようなごみクズを対等に扱い、

私のようなごみクズ関係を拒絶されたことにきちんと傷ついてくれる、あなたはさぞ寛大なお方なのだろう。

一生独身を貫くと宣言している人を見かけた。

私よりはるかに人々に愛され、人々に尽くし、意義のある人生を送っているような人でさえ、家庭を持たないという。

あの方ほどの順風満帆に見える人生であっても、その根底には冷ややかな諦観の血が流れ込んでいるのだなと気づいたとき、なんとも切ない思いに駆られたものだ。

翻って考えてみるに、私もまた同類なのではないか

恋人も友人も、さして差はないのだ。

独身を貫く人がいるならば、一切の友人を取らない孤高を貫く人がいたって不思議ではあるまい。

友達の友達友達とは限らない。人間関係は常に一対一である

一対多や多対多といった関係性は私の管轄外だ。

しかしそういった世界観は必ずしも普遍的ものではなく、政治的力学による介入がしばしば発生するのが世の常だ。

それは利益世間体や見栄といったもの駆動されたタイジンカンケイ努力である

別に滅びろとは言わない。そういう世界があって然るべきだろうとは思う。

しかし私の仕事ではない。

受け取った名刺たちはどこへ行ったのか定かではない。

どのみち二度と顧みられることのない社交辞令の残骸である

商品が届くと捨てられる段ボールのように、名刺交換をした時点でその役目を終えているのだ。

捨てようが燃やそうが誰も気にしない。

一切内実を伴わない人脈コレクションに如何ほどの価値があるだろう。

ただ虚しさが募る。

くだらない。しょうもない。程度が低い。なぜそんな振る舞いを垂れ流して平然としていられるのか。

近づけば近づくほど、人間欠点が目に入る。

毎回これの繰り返しである

私はごみクズであるが、進んでごみクズと関わろうとは思わない。

身の程を弁えよという理屈もあるだろうが、だからこそ誰とも関わらないということだ。

ごみクズはひっそりと死ぬべきである

心の奥底では、私はごみクズではないと思っているのかもしれない。

すべては見せかけの卑下であって、世界が私の価値デコードできていないだけだと。

そういう歪な自尊心を見透かされて、人々は私から遠のくのだろうか。

しかし、原因が私と他者のどちらにあるかという犯人捜しをしたところで意味がない。

私もあなたも、そう生まれた以上、そう生きるしかない。

海が枯れたなら魚は死ぬ。それ以上でも以下でもない。

ただ厳然たる事実として、私と波長の合う人間など存在しないというだけだ。

偶然私の文章を目の当たりにしてしまった人も、今後私と関わることはないだろう。

この諦観と共に私は死んでいくのだ。

さようなら人類

2018-04-18

誰だったかなあ、女性作家

男性刑事主人公小説を書いていて、主人公独身恋人もいないし女遊び描写も無いんだけど

ある日男性から「この主人公はどうやって性欲発散してるのか」と聞かれて

そんな事考えた事もなかったので驚いた、なんて言ってたのを思い出した

警察関係者は所轄内の風俗店なんかにも行っちゃ駄目なんだそうで)

女性作家だったり、男性作家でも対象年齢が低い作品だと

性欲を一切感じさせない(彼女かいないし恋愛にも興味なさげな)男性キャラクターって割と出て来るけど

あいうのは男性からしたらすごく不自然存在なんだろうか

アラサー独女片思い

数か月前に私の職場にきた27歳男性

物静かで滅多に笑わないし、あまり感情の起伏が見られないので最初はとっつきにくかった。

まあ研究職だし、典型的理系男子だわ、と思って特に何の感情も抱かなかったんだけど、ある日彼が手作り弁当を持ってきた。尋ねてみると自分で作ったらしい。

正直彩りがいまいち茶色が多めの弁当だったが、「男性弁当作ってくるなんて偉いなあ」と思った。

毎日昼が一緒になるわけではないんだけど、気づいたときに彼の弁当を見て見ると、日に日にレベルが高まってきていることに気づいた。

最初はほぼ茶色だったのが、今やハンバーグやらプチトマトやらが登場し、彩りが明らかにグレードアップしている。

尋ねてみると、最初節約のために作ってたが、だんだん楽しくなり短時間いかにおいしく美しく作れるかを試しているそう。ハンバーグもタネから手作りしたらしい。

私があまりに美味しそう、と連呼していたら「ひとくち食べますか」と言っておかずの入った弁当箱をグイっと寄こしてきた。もらっただし巻き卵はめちゃめちゃ美味かった。

完全に胃袋を掴まれた私は気づくと彼の姿を目で追うようになっていた。

仕事に対する姿勢や、人への接し方、見れば見るほど彼のことが好きになっていった。よく見ると顔もカッコよかった。

先日、彼を交えて少人数で飲む機会があった。

内心ガッツポーズして、あわよくば連絡先を交換したい…と考えていた。

周りは結構な勢いで飲んでるにも関わらず自分のペースを崩さない彼のことを、「ぶれないなー」と酔った頭でぼんやり見ていた。

どんな話の流れだったかは覚えてないけど、誰かが「●●さん、彼女かいないのー?」と聞いた。

私は平静を装いつつも心臓バクバクだった。

「いますよ」

とのことだった。

遠距離だそうだが、今度のGW会えるのをすごく楽しみにしていることや、毎日弁当も、結婚資金を貯めるために始めたなどという話をしてくれた。

誰が聞いても彼女のことめちゃくちゃ大好きで愛してることが伝わってくるような口ぶりだった。私の入る隙などなかった。

アラサー独身女の恋が誰にも知られることなく散っていったのが悲しすぎるので増田昇華させてください。

マウント無限

あの、書きますね。

世間一般的に下記のようなマウントがあるじゃないですか。

子供複数居る夫婦 > 子供一人居る夫婦 > 子供いない夫婦 > 独身

特に、「子供二人居る」から、「子供一人居る」へのマウント、なんなんだよ!!

「あー、それは一人だからですよ」

うぜえ!てめえが複数子供作っといて、「大変っすよ二人いると」

UZEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE

違法配信サイトの利用を公言する奴

プライムビデオなりNetflixアニメ映画見たとして、面白かった作品だとやっぱり感想なんかを語りたくなって、昼休みに同期のKに振るんだけど、必ず

「それ、俺〇〇(違法配信サイト)で見たw」

から始まるので、あぁ…と毎回モニョる自分も話振るのはもうやめようと思うんだけど、お互い浅いとはいアニメサブカルに関する話題を話せるKは自分にとってはそれなりに貴重だったりするので、何度となく同じことを繰り返してる。

地方だけど上場企業勤務で、アラフィフ独身のKにとって、動画配信サービスの月額料金なんて屁みたいなもんだと思うんだけど、どういう心境なんだろう。

専業主婦になりたいんですが、この位のスペックの男どこにいます

私は今年25歳になる独身の女です。まさにいま、周りの友達結婚ラッシュで焦りまくってます

私は大学を出て事務職として働いていて年収は300万強です。

仕事で特段辛いことは無いのですが、結婚したら仕事を辞めて専業主婦になりたいと思っています

家事は一通りこなせます

これまで出会いの機会に恵まれず、こんな男どこにいるの~~~~~って感じなので、こんな男の生息圏を知っている人がいたら教えて下さい。

専業主婦を迎えてくれる(大前提

20代

・4大卒以上

年収400万以上で将来の昇給が見込める

身長165cm以上(私もチビなので)

子供好き

・極端に太ってない、ハゲてない

タバコ吸わない(結婚後吸わないでもOK

暴力しない。嘘つかない。

全部満たさなくても良いですが、9割くらいは満たして欲しい感じです。

小町だと女性意見に偏るので、男性からアドバイス頂きたく、はてなに書きました。

長々書いてしまってごめんなさい。

よろしくお願いします。

anond:20180418163455

過渡期だとは思うよ。実際、パワーカップルでは、専門職とかでマイペースに働いてる男と稼いでるバリキャリ女のカップル結構みかける。

上層部はほぼ同じレベル同士でくっつく方向に集約すると思う。これはこれで男女平等の実現では?

一方、キモカネ同士は結婚できないからそのへんがまるっと独身で余る。

あと、セクハラおじさんと援助交際女は絶滅しないので、そういうカップルは従来型の上方婚的な感じで残っちゃうのでは。

そこも、金持ちおばさんとイケメンヒモ男というカップル一般的になれば男女平等かとは思うけど。

会社の先輩の話

会社の、アラフォー独身(女)の先輩。

結婚願望はあるらしい。

趣味特になくて、休みの日は何してるのか聞いたら寝てるって。

どうでもいいんだけど、寝てるだけで彼氏ができたら苦労しないよ~・・・。

しかしたらメチャメチャにガツガツ婚活してるけど、恥ずかしくて言いたくないとか?その可能性もあるか。。。

https://anond.hatelabo.jp/20180417204444

私も精液検査済みなんだけど、うちとはずいぶん違うなと思ったので書いておく。


晩婚なので結婚から早めに検査だけはしておこうと話していた。

結婚半年生活も落ち着いてきたので夫婦揃って不妊検査受診した。

行ったのは地元で一番大きい産婦人科専門病院不妊外来

市が不妊検査助成金を出していてそれが受けられる病院なので選択肢はなかった。

その病院には採精室というものがなかった。

滅菌済みのプラスチックカップを渡されて自宅で採精する。

雑菌が入るとまずいので除菌ウェットティッシュで手と性器を丹念に拭く。

独身時代に勢いで入った激安のヘルスを思い出す。

妻が手伝おうかと申し出るが丁重お断りする。

iPadを持って入ればxvideosちょちょいのちいである。


採取した精液は1時間半以内に病院に持っていかなければいけない。

精液の温度が体温以下に下がるとまずいらしいので、タオルにくるんで胸元に入れて車で病院に向かう。

カップに入れているとは言え精液を持って電車に乗るのは抵抗があった。


病院に着いたら検査室にカップを差し出す。

若い看護師さんがカップの中身と貼ってある名前確認してその日は終了。

結果は当日は聞けなくて後日妻が一人で他の検査受診したときに聞いてきた。

幸い量・運動量とも良好だった。


人工授精場合も同じように採精をする。

精液検査は好きな時間に持って行けばよかったが、人工授精では処置室の予約の関係で採精時間限定される。

時間の都合でどうしても自宅で採る時間がなくて病院トイレで採ったこともある。

その病院男性トイレがなくて女性専用の個室と男女兼用の個室があるだけ。

れい掃除はしてあるが何とも言えない気持ち悪さはある。

もちろんお伴はiPadxvideosである


精液検査は自費診療である

私が行った病院では5,000円程度だった。

女性側の検査費用に比べると微々たるものである

妻の場合は総額で50,000円くらいかかった。

なお、市から出る補助金20,000円である


あれから1年経つけどいまだ懐妊せず。

すでに人工授精を4回こなした。

体外受精に進むと50万くらいはかかると聞く。

人によってメニューが変わるので事前にはわからないらしい。

何とか今年中に妊娠まで持っていきたい。

今日仕事をさぼった

半休のはずが一日休んじゃった。

このところ遅刻したり午前休とったりしてばかりいる。もともと出勤は時間ギリギリ時々オーバーって感じだったけど、五分十分じゃなくて一時間とか遅くなる。朝起きられないし、起きられるとお腹痛くてトイレにこもってしまう。

胃だと思うんだけどかれこれ1週間くらい慢性的みぞおちらへんが気持ち悪い。食べ物がしみる。擦りむいた膝に水がしみるような感じでお腹が痛むこともある。食べても気持ち悪くなるのでご飯が美味しくない。

こうやって書き出してみるとメンタルやられてるっぽく見えるけど、独身一人暮らし私生活思い当たる節はないし仕事結構好き。パソコンぽちぽちする感じの事務職で楽は楽だし作業として嫌いじゃないし、何より他に私ほどできる人がいないと言われてて悪い気はしない。ただ、他にできる人がいないと言われて、結構な量の仕事が降ってくるようになったのがちょっと嫌。締切がタイトなやつもあって、ここのところ毎日が締切日状態になってる。あとそういうのを必死こいてこなしてるのに残業が多いという理由で人事評価を下げられたので職場に対してむちゃくちゃ失望と不信がある。業務上司通さずに降ってくる状態から介入してよって訴えたら、介入はできないのでその必要はないと返されて何かがボッキリいった。できないって。仕組みも検討せずにそれはないっしょ。

あれやっぱりこれ仕事メンタルやられてるやつかな。貧弱な自分が嫌になる。

既に睡眠問題があってずっとメンタル系かかりつけてるんだけど。ダメじゃん自分お腹気持ち悪い。

少子化解消のために女にタイムリミットを教えろ

みたいな話を見る度思うが、現代日本で最もシビアにこれを考えて焦っているのは女性なのでは。

でも女が焦った所で、男がまだ独身で居たいまだ子供いらないとだらついたり、会社が三十代に入るまで妊娠するなと圧力をかければどうしようもない訳で、女にだけそんな教育する意味ないよなぁ。

結婚なんかしなくてもいい

タイトル結婚して数年経った私が使う、独身の友人の「結婚できるのかな…」というぼやきへのお決まりの返答だ。

だいたいめちゃくちゃに酔っ払ってる時に限ってそういう話になるのでかなり熱弁を奮ってしま相手の酔いを覚ましてしまうので毎度反省している。


けれど、コレはかなり深い部分の本音だ。

決して夫との結婚生活否定したいわけではない。

私なりに幸せだし、楽しい

それでもやっぱり「結婚なんかしなくてもいい」と思っている。


私は30歳を少し過ぎて結婚した。

仲のいい友人がひとり、またひとりと結婚していき少々焦りもあった。

けれどそれは「私だけ結婚できないのでは…?」という焦りではなくて

「私だけ誰からも選ばれないのでは…?」という焦りだった。


プロポーズがされたい。

かに選ばれた証明がほしい。

誰かのたった一人に選ばれたい。


独身の私は自分の言っている「結婚したい」という願望は「プロポーズされたい」のルビが振られているのに婚約直前に気づいた。

私は、プロポーズされることで自分承認欲求を満たしたかったのだ。


当時5年近く付き合って結婚の話も出ているのにプロポーズをしてこない彼(現夫)にちょっとイライラして、

結婚するの?しないの?」と詰め寄った事があるが「そうだね~」と軽く流された。

別に結婚する気がない」って言われたらその場で別れるとかそういうつもりはなかった。

ただ、「結婚する気がない人と付き合ってる」という心の準備が必要からはっきりしてほしかった。

彼にもそう伝えたが、今思えば強がりウソと思われていたかもしれない。


でも、結婚する気がある彼と付き合っていてプロポーズされないのと、結婚する気がない彼からプロポーズされない

のでは天と地ほどに差がある。

そもそも誰も選ぶ気がないのであれば選ばれないのも当然で、自分に否があるわけじゃない。

自分だけ誰からも選ばれなくても言い訳ができる。

結局彼は誰かを選びたい人だったので、うだうだ待つのもめんどくさいからと半ば強引に入籍したのだ。

(選ぶ選ばない、という言葉を使っているがそれは私が結婚に対して「承認欲求をみたしたい」という願望が

あったためで、決して結婚は男が女を選んでするものだなんて思っていないことは付け加えておく。)


仕事趣味で認められていたら彼に「結婚は?」詰め寄ることもなかったかもしれない。

けれど、仕事能力も並で特別「私でなければならないこと」はなかったし、趣味ほとんど無趣味に近いし趣味の友人なんていなかった。

その点、結婚日本では1人としかできない。彼が選ぶのはたった一人。

から結婚たかった。


要は私は承認欲求が満たされれば結婚しなくても良かったのだ。


それが自分の中で分かった時、すごく楽になった。スッキリした。

すでに結婚は決まっていたし後悔もしていなかったけど、なんだか「な~んだ、私、誰かに認められたかったのか」と

自分の中にあったドロドロとした焦りの正体が分かって晴れやかな気持ちだった。


そこで周りを見渡してみると「結婚したい」と酒を飲み、酔っている友人たち。

彼女たちはなんで結婚したいんだろう。

軽い気持ちで聞いてみるとざっくりと「いい歳だから」「子供が欲しい」「親を安心させたい」というような理由が多いようだ。


いい歳、と言うけれど晩婚化が話題になっているし60代で初婚という話も最近割とよく聞く気がする。

そもそもいい歳、というと結婚しても専業主婦になる女性が少なくなっている現代。働き続ける女性にとって

いわゆる結婚適齢期というのは仕事にとっても「いい歳」だ。


結婚すると女性はい妊娠し育休に入るかずっと上司たちに気にされ続ける。

最近よく記事で読むような「結婚して子供を産んでも変わらずキャリアを積んでいます」という美談

あんなのほとんどの会社では叶えられない。

一応私は大手企業に属しているが組合が強く、女性社員の活躍がうたわれており組合が強いだけあって実際色んな制度も充実している。

だが、女性管理職は少なく、その中で既婚の女性管理職もっと少ない、

さらに言えば子供がいる女性管理職はいない。

でも、結婚している人や子供を産んだ一般女性社員は山のようにいる。

彼女たちは結婚し、子供ができれば産休・育休をとり、子供が小さければ時短勤務だ。

仕事だってそれなりにできる彼女たち。未婚の管理職と同じくらいの年数働いているのに管理職はこの中にはいない。

この現実をみてると、仕事を頑張りたい・いつか管理職になりたいという女性社員にとっては結婚は足かせなのではないかと思ってしまう。


子供だって自分自身の覚悟があり、きちんと将来的に子供を納得させられる理由があれば未婚の母を選択して育てることは十分可能なのではないだろうか。

両親揃っていることが好ましい、そりゃ1人を人間を1人で育てるよりも誰かと分かち合った方が楽だし、子供にとっても頼れる相手が1人でも多い方が幸せだろう。

だけど、その分かち合う相手子供が頼る相手結婚相手じゃなくてもよいのではないだろうか。

自分の親兄弟でもいいし、信頼できる親友だっていいんじゃないかな。

同じような考えの人達でも良いかもしれない。

血がつながってなくてはいけない理由も、同じ戸籍に入ってなければいけない理由もない。


ただ、親を安心させたい気持ちはよく分かる。

親に花嫁姿見せたいよね、一生添い遂げるパートナーを紹介して安心して老後過ごしてもらいたいよね。

本当によく分かる。

世代祖父世代は、子供結婚するということに大変な安心感を覚えるのは自分の両親を見ていてわかった。

本当に子供から手が離れた瞬間だったんだと思う。自分以上に両親が幸せそうだった。

でもそれは、それ以外のことでカバーできると思う。

子供が本当に不幸でないことが、親にとって1番必要なことで、それには結婚絶対条件ではない。

結婚しても不幸になるし、しなくても不幸になる。

結婚という要素の1つだけが、その人の人生幸せ全てを左右するものではないと思う。


でも、結婚しないという生き方には結構勇気がいる。


いまだに男女ともに「結婚して一人前」という意識が根強い社会だ。

ずっと「結婚したいと思わないの?」とか「なんで結婚しないの?」という質問を受け続けるし、そのうちそんな質問もされなくなって周囲の結婚話題の際に気まずい空気を作り出す原因になるかもしれない。


それに、年老いからの1人はなかなか大変だろう。

結婚していればお互いでどうにか助け合えるかもしれないし、子供がいれば施設に入れるくらいしてくれるかもしれない。

でも1人だと、全部自分でやらなければいけない。

ならいい、若いうちなら体調が悪ければ病院に1人で行けるし、病状もうまく説明できるだろう。

施設だって自分希望にあった場所を探しせるし、空きがなければ他の施設も探せるだろう。

けれど、老い私たちに優しくない。

自分だけで移動できる距離時間は限られてくるし、病状もうまく言葉が出てこないせいでうまく伝えられない。

運良く施設を見つけられても、諸々の手続き老い自分が1人でできるだろうか。


なにより、死んだ後だ。

運が良ければ病院死ねるだろう。

けど、死んだらその入院はいつ誰がはらってくれるんだろう。

火葬や納骨の手続きは死んだ自分にはできない。

誰かを頼らなざるを得ないときがくる。


でも、社会とのすり合わせも、老後も自分が納得・始末できればそれでいいんじゃないだろうか。

1人で生きていくと決めたなら早め早めに準備すればいいだけだ。

元気なうちに色々準備してしまえばいい。

自分のことだけでいいんだから比較的身軽なはずだ。


私は結婚を後悔なんてしたことありません!なんてきれいごと絶対に言えない。週に3回は後悔してる。

お金スケジュール自分ひとりの判断では決められなくなったし、別にこっちは気にしてないのに「夜の飲み会旦那さんに悪いから」という気遣いで呼ばれなくなった集まりもある。


反対に結婚していないとできないことってとっても少ない。

生活ほとんどは、ひとりの方が都合がいい。

そんなの分かっていて、わざわざ他人との人生を選ぶ。

世の中には私も含めて物好きが多いな。


結婚はただの契約だ。

婚姻届をもって他人家族になります裏切りません。相手人生にも責任を持ちます

という内容の契約


そして、結婚呪いだ。

ひとりでも楽しく生きていける時代なのに、男女ともに結婚をしていないと一人前に扱われない。

結婚していないと性格に難があるんじゃないか邪推される。

結婚じゃないと承認欲求が満たされない。

どんどん結婚という言葉人生を縛られていく。


から言いたい。


いいんだよ、結婚なんかしなくて。

結婚はうまくいけば確かに幸せだ。

けれど、それはひとりでいたら得られる幸せを捨てることだ。


どっちの幸せを捨てるか。

それを選ぶ自由が、現代では生まれつつある。

前述したように、まだまだ結婚したら一人前という社会ではあるけれども、若い子たちはそうでもないんじゃないだろうか。

これから私達が生きるのは未来だ。口うるさい人たちはきっと私達より先に死ぬ


そう思えば、どちらの幸せを選んだっていい。

ひとりの生活楽しいなら、結婚なんかしなくてもいい。

誰かのために」なら、結婚なんかしなくてもいい。


それが選べる友人たちが少しうらやましい。

兄弟9人

みんな結婚しているけど俺独身

子供もじゃんじゃんいるけど俺孤独

親戚からパソコン得意だろ?ってことで家系図作らされたけど

一人っ子の俺家は風前の灯。

anond:20180417154847

子持ちは勝ち組〜のくだりはいらないだろ。お陰で子なし(独身含む)の反発を招いて面倒なことになってしまった。

そういう感情は心の中に留めておくべき。それができないとは、相当自信なくしてるな

2018-04-17

anond:20180417154847

ここは、増田のような女性の声にきびしめだよね。

私は、独身アラサーいきおくれで、他人の子供も大好きだけど、たぶん、新幹線で隣になったらそんなに愛想はふりまかないかな。新幹線の中の数時間って奇妙なもんだよね。あの至近距離で、赤の他人あんな風になることないもん。

本来ストレスしかない狭い空間から、人それぞれの、適した過ごし方があるのがふつうなんだとおもう。

あと、みんなが言ってるように、あなたは多分、かなり疲れてるんだと思うよ。よしよし。何もかもが悲しくなる瞬間はある。他人に求めることもある。みんなそんなもんだよ。叩いてる人も、わすれてるだけであるはず。

anond:20180417154847

ここは、増田のような女性の声にきびしめだよね。

私は、独身アラサーいきおくれで、他人の子供も大好きだけど、たぶん、新幹線で隣になったらそんなに愛想はふりまかないかな。新幹線の中の数時間って奇妙なもんだよね。あの至近距離で、赤の他人あんな風になることないもん。

本来ストレスしかない狭い空間から、人それぞれの、適した過ごし方があるのがふつうなんだとおもう。

あと、みんなが言ってるように、あなたは多分、かなり疲れてるんだと思うよ。よしよし。何もかもが悲しくなる瞬間はある。他人に求めることもある。みんなそんなもんだよ。叩いてる人も、わすれてるだけであるはず。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん