「自発的」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 自発的とは

2021-05-08

小麦粉を食べなくなって15年

高校生の頃から慢性的お腹調子が良くなかった。

お腹調子の良い期間にはパンラーメンを食べていないことに気づいて、食事から小麦粉を抜いてみたところ不調が改善した。

プラセボ効果だったのかもしれないが、とりあえず軽い気持ち継続して現在に至る。

調味料焼肉のたれ等)などを厳密に抜いているわけではないが、基本的小麦粉をたくさん使っている食品は食べないようにしている。

パン麺類以外にも、例えば、カレーシチューお菓子なども自発的には食べない。

ただ周りにも言っていないし、アレルギー検査をしたわけでもないので、友達と遊びに行った際にラーメン屋に誘われたら普通に食べる。

検査もしていないので未だに何が原因かも不明だが、なんとなく惰性でここまで続けてしまっている

ネットには「~を食べてはいけない」という科学的根拠が乏しいフレーズをよく見かけるので、私も本当は検査なりをした方が良いのだろうな。

2021-05-07

anond:20210507030033

爆破予告とか殺害予告逮捕されてるのは5W1H一定以上網羅して具体的に損害が予想できる書き込みに絞られてきてるから

自発的警察が動くときって「簡単な割に逮捕ポイントうまい」っていう場合しかないけど

流れ作業になってきてるとはいえIP開示や特定作業にはそれなりにマンパワーが使われるし

いまどき死ねのひとことで逮捕してたらあまりにも他の犯罪と重大性の整合が取れずメディアの反応も芳しくないだろう

anond:20210507085431

金貸す時の「信用」って言葉意味自発的に返すかどうかではないんやで。

差押えるものがあるかどうかが信用を決めるんや。

銀行だとかがなんで正社員とか公務員として定職についてるかとか勤続年数がどれくらいかとか見ると思ってんだ。

返せるだけの収入があるかどうかだけじゃないぞ。

給与債権差押えても転職しないかどうか見てるんやぞ。

2021-05-06

anond:20210506070027

ゴミ自発的ゴミから出てきて社会の皆の足元をゴロゴロ転がりまくってるのか現状じゃん

大人しくする気があるなら口をつぐんで黙ってろよ

2021-05-03

友人がジャンルを移ったオタクの話

別に相手非難するわけでもなんでもなくただ吐き出したかったので書いてます

身バレをしたくはないので、少しぼかしながら書きます

私の最推しマイナージャンルだ。ソシャゲのように毎月新しいイラストストーリーバンバン投下されるわけでもなく、数行ほどのコメントが追加される程度のコンテンツ公式ツイートですら、3桁いくといい方だ。

当然付いているオタクは少なく、相互でなくともこのジャンルにいる人達は大体顔見知りか、フォロワーフォロワー、みたいなレベルの規模のジャンル。そんな界隈で私はコスプレイヤーとして活動している。

公式更新が少なくても、いやむしろ少ないおかげで自分達が想像できる余地は多く、二次創作自由度が高いジャンルだとすら思っていたし、界隈では更新のたびにワイワイ盛り上がってるので、これはこれで居心地が良くて、私はそんな自ジャンルが今でも大好きだ。

そんなジャンルに、私は友人と共にどっぷりハマっていた。彼女とは最推しカップリングこそ別々だったが、お互いの推しキャラへの理解はあったし、こんなマイナージャンルともなるともはや全員愛しくて箱推し状態だったので、当時は毎週のように一緒にコスプレをしていた。同じくらいの情熱を注いで存分に萌え語りをしたし、毎日狂ったように作品に愛を注いでいた。業者製の衣装なんてもちろんないので全部自作していた。推しに限らずジャンル内のマイナーキャラまで色んなコスプレをした。周りから見ても明らかにニコイチだっただろう。もはや私達は他の人との予定はほぼ入れてなかった。時には辛いなと思うことすらあるくらい予定を詰め込みまくって毎週二人でコスプレをしていた。死ぬほど充実していた。彼女は私にとってこれ以上ないほど最高のパートナーだった。でも、そうこうしている間にコロナ自粛期間が始まり、私達はやむを得ず活動を停止した。

最初の頃はリモ飲みとかもしていたが、それもすぐに飽きた。ジャンルへの想いは冷めてなかったが、会う機会はほぼなくなり、コミュニケーションを取るのはツイッター上が殆どになっていった。

そしてある日、彼女は別の友人に布教されてとある某有名ソシャゲジャンルにどハマりした。

それはもう見事なハマりっぷりで、当時自ジャンルに注いでた情熱をそのまま某有名ソシャゲに注ぎ出した。宅コスで初出ししている写メがあがり、衣装を作っているツイートも上がるようになった。彼女推しカプは、ハマってない私でも知ってるくらい人気のカプだった。毎日そのソシャゲ二次創作絵がバンバンリツイートされるようになった。まさに水を得た魚である

気持ちはわかる。

今までのジャンルと、供給の量とスピード、周りの賑わい、共感できる人の数、全てにおいて比べ物にならなかったんだろう。そりゃ私も同じ立場だったら楽し過ぎて毎日赤飯炊いて踊り狂ってしまうと思う。

かく言う私は、これまで2人でずっと一緒に活動していただけに寂しい気持ちもあったが、何にハマるのも彼女自由だし、こればっかりは仕方のないこと…、そう思って草葉の陰から見守っていた。

ある時、自ジャンル更新があって私や他の友人達ツイッターで盛り上がっていた時、ツイッター上に浮上していたにも関わらず、会話に加わることのない彼女を見て、私はとてつもない喪失感に襲われた。彼女は完全にジャンルを移ってしまったのだ。片足突っ込むとかではなく、完全に抜けてしまった。そう思った瞬間だった。でも、何度も言うようにこれは私が強制できるものでもないし、気持ちが冷めてしまったものに無理に反応することほど辛いことはないのだ。

人気ジャンルレイヤーもたくさんいるだろうから併せの人にも困らなそうだ。繋がりたいタグでもやればすぐにフォロワーも増えるだろう。そう思うと彼女が羨ましくもあった。

幸か不幸か、緊急事態宣言のせいでコスプレをする機会がないので、今はそんなに気にならないが、今後また再開しようと思っても私は完全に一人になってしまった。こんなドマイナージャンルに今から同じテンションコスプレに付き合ってくれる稀有存在が現れるとは到底思えない。

作品は知らずとも撮影してくれるカメラマンさんはいるかもしれないけれど、もう彼女と併せをすることはないのだと思うと私は本当に悲しいし寂しい。

でもそんなことを彼女に言っても困らせるだけだし、言われて戻ってこられてもそれは彼女の本意ではないだろうし、メンヘラになりたいわけでもないので言わない。むしろもう作品を追いかけていない彼女に無理やりコスプレさせるのは申し訳ないし、こっちもなんだか虚しい。自発的に好きだからやりたいと思ってもらいたいんだよ。もう無理なんだが。

なんなら、これは私の被害妄想かもしれないが、私が自ジャンルの話で盛り上がっていると、彼女投稿を控えているようにすら感じる時がある。居づらいのかな?と思うが、それに私が配慮して呟くのをやめるのもまた変な話だと思うので、これに関しては私はスタンスは変えていない。たまたまなのかもしれないし、私が気にしすぎなのかもしれないが。

ジャンルに移ったことを恨んだりはしていないし、それはそれで彼女人生なので、いっそ思う存分ツイッターでも萌え語りして、バンバンコスプレ写真もあげたらいいと思う。その方が変に気を遣われてなくていい。むしろそれはそれでいいと思うし、彼女と縁を切りたいと思っているわけではない。

そりゃもちろん本音を言えば、彼女に対して未練タラタラなので昔みたいにまた戻ってきて欲しい。でも、作品に対して全力で向き合うタイプの何一つ取りこぼしたくない系のオタクに、このブランクを埋めるのはもう無理だ。一度違えてしまった道はもう交わらないだろう。

私は大事な友人を失った。正確には失っていないし彼女は引き続き私の大切な友達の一人だけど、もうあの頃の関係には戻れないんだろう。でも誰も悪くない。誰かが何か間違えたわけでもない。だから余計に悲しくて切なくて、あの頃が恋しくて仕方ない。

2021-05-02

anond:20210502131003

まり

現在進行形

総理大臣自発的意志によって

大阪府民はオリンピック理由に見捨てられている

ということなんだよね。

この事態の深刻さと異常さが、たんなる空気雰囲気によって全然したことじゃないことになってるのが今。

2021-05-01

anond:20210430235138

素朴な言葉で本当の歌詞ってなんだよ

かねがほしい

うまいもんくっていいふくきていいとこにすみたい

いい異性とつきあいたい

そんなうたなんかききたくねーわボケ

きのうたまたまみた夕焼けがきれいだったとかそんなうたか

仮に作ったとしてもお前は自発的にさがしてきこうとしねーだろうがボケナス

受動的にしかきかねー人間需要なんかしったこっちゃねーわ消えろクズ

個性がない

30歳になった。25まではそこそこいた友達が壊滅した。オタク趣味から抜けつつあり、熱の差で疎遠になったことが大きい。

友達=同じ趣味人間という感じだった。オタクやめたらマジで友達がいなくなった。ずっと仲良くしてくれていた友人達とも自発的に連絡を取らなくなった。

 

から作ろうとしても趣味が違うだけで相手のこと全然好きになれない。弾まない会話に申し訳なさを感じ、疲労けが蓄積する。

初対面はなんとかなっても、いつも半笑い適当に話を合わせることしかできなくて、相手の話が尽きたら微妙空気になって終わりという感じ。

 

私には個性がない。いや、あるんだけど怒りとか軽蔑とか負の方面に特化していて、人前に出すことが怖すぎて、私はこういう人間です、とポジティブに言えるものひとつもない。

以前から気付いてたことだけど、親しい友人が多い人は誰の前でも態度が変わらない。きちんと表に出せるキャラクターを持っていて、誰の前でもブレることがない。人間は芯があるからこそ、ちょっとしたボケユーモアが生まれるんだなあと思ったりする。

オタク趣味があった時は内輪ネタでこれが出来ていたっぽいが、共通話題を失った今、全く会話が出来なくなってしまった。無意識のうちに、相手に擦り寄るよう性格や嗜好を変えようと下手に出たりして、自分でも気持ち悪くなる。

 

うわべの会話しかしないので、「いつまで経っても心を開いてくれない」と悲しそうに言われたこともある。

でも本音で話せば「疲れた帰りたい」しかない。そんな失礼なこと言えないし、楽しんでないのに楽しんでるフリなんてお互い30歳にもなれば見透かされる。詰んでる。

2021-04-30

anond:20210430161222

横だが、魔術か何かで女を洗脳する前提でないと成り立たなくね?と思ってるが

その前提なら(洗脳の結果とは言え)女が自発的にやってるんだからあてがうじゃない!みたいな論理なのかも

2021-04-29

女を宛がえ論と言われるのは心外

リベラル差別禁止自由侵害というか?

ヘイトスピーチ禁止表現の自由侵害というか?

差別をしないのは当たり前であり、弱者男性差別をする女は当然差別をやめなければならないというだけの話だよね?

女が自発的弱者男性セックスすればいいだけの話だよね?

脳内アップデートしよう!

2021-04-26

anond:20210411115527

よくある女性問題社会問題男性問題個人問題(だから誰も手を差し伸べなくて当然)なんだけど

この人は自分でこれに気づいたっぽいか自発的にこういう結論に辿り着く人もいるという事だろう

まああくまで一つの解釈としてなら間違ってないけど一方的だよねー

2021-04-24

anond:20210424135524

ちがうよ。

一番カジュアルなのは「私はコロナにはかからないよ」派だよ。

実際国民ほとんどは新型コロナウイルス感染していない。

そんな彼らに自発的抑制的な行動を求めるのはそもそも無理だよ。

2021-04-22

弊社では残業をしたい場合、当日定時前までに事前申請必要

申請場合、勤怠登録出来ないし、事後申請も怒られる。

こういう状態だと、急に依頼された残業作業申請は間に合わないが

断ると怒られるし事後申請しても怒られる。

このようなケース以外でも事後申請して怒られるくらいなら、と社員が予定時間超過をもみ消すようになる。

こういう社員が怒られや手間を惜しんで自発的労働時間ダンピングするようになる社内システムが構築されてるのだが

その想像力営業に活かして欲しいものでやんす

2021-04-20

anond:20210420174234

コンテンツ自発的に作り出して乗っ取りを企ててるとなぜ考えつかないのか

anond:20210420173431

残業多いのは分量が多いか要領が悪いかどっちかや

工程管理見直し個人ワークフロー見直し出来る人間監査させるんや

無駄自発的には気づかないもんよ

2021-04-19

anond:20200605165725

自分かと思った。まだ就活していないのに鬱になりそう。

安楽死考えるのわかるし、苦痛経験してまで延長したい人生か?って思う。これ以上赤字になるのが確定なら、さっさと損切りしてあがっちゃいたい。わざわざ苦しい思いしてから死にたくないんだよな。

多分増田より「生きてること=苦痛」の傾向があるから、今でさえ快楽苦痛を打ち消し切れてないのに、もっと辛くなるなら単純に耐えられない。そんな思いして死ぬのと、元気な内に見切りつけるなら後者の方がいい。

こっちはガチFランなので、将来の展望なんてものが明るいはずもないし、コミュニケーション能力ぼっちなのでお察し。ホワイトなんて夢のまた夢だし、そもそもバイトに落ちただけで心が折れる人間就活をまともにやり遂げられるとも思ってない。 もし働けても、仕事人間関係も上手くいかないのが目に見えるようだ。想像だけで胃が痛い

自分は色々考えた結果、死ぬのが一番良いという結論になりました。だけど、今のところは勇気や気力が足りないので準備期間として先延ばし中。自発的ならやりたいこと全部やりきって未練をなくしたいので、ゴールを決めてみたら楽になった。そんな感じで仮の地点を決めると、少しは気が楽になるかもしれない。

こちらも痛いのは嫌だから結構悩んでる。でも試してみる勇気すらないか方法を調べてばかりだ。最近麻酔薬を見ては「医者薬剤師になればよかった」と考えている。本当、寝てる間に死ねたらいいんだけどね。

anond:20210419121012

男親は子供のためにベストを尽くす努力をしない傾向が高くて

データは?

②高いが真実だとして、それが社会的な抑圧によるものではなく、あくま男性自発的意思によるという根拠は?

僕がずっとできなかったことと、それでも片足を上げられた日の日記

何でもできそうになった日じゃなくて、少しは何かできたかもしれない日の話。

母方の祖父母はどちらも素晴らしい人だ。いつも穏やかにしていて、人格者で、思慮深く優しい。みんなからも当たり前のように愛されていて、毎年昔の教え子(夫婦である芸事教室をしている)から年賀状誕生日プレゼントが大量に届いてお酒が飲み切れないと笑っている。

そういう人が僕のおじいちゃんとおばあちゃんだった。そんな彼らから僕はまた当たり前のように愛されていた。会う頻度は少ないけれど、わかる。会うたびに見せてくれる笑顔や、優しかったり厳しかったりする言葉、とにかく彼らがくれるものすべての細部に愛が籠っていた。

当たり前のように愛してくれて、だから僕も彼らのことが大好きだった。

でも僕は傍目ではいつも彼らによそよそしくしていた。わざとしていたわけではなく、、つまり、話し方もちゃんとした甘え方もよくわからない、親の背中に隠れる子供のまま礼儀正しさだけ身に着けてしまったんだと思う。彼らはそういう僕を分かってくれているのかそうじゃないのかよくわからないけれど、とにかく驚くべきことにそれでも優しかった。当たり前だけど申し訳なかった。僕は受け取った分の 1mm でも返せているのかな? といつも疑問で、だからいつからか二人が笑いかけてくれるのもなんとなく気まずかった。

祖父母のことだけじゃない。何もかも勇気がなくて。先延ばしにして。僕はそういう人だって分かってたからもうなんでもいいかなと思うことも多かったけど、それでも祖父母のことだけはずっと僕を非難していた。多分、僕に本当に大事に思える他人は少ないから。大事になんてできてないけど。

何でもできそうだ思った夜が何度もあり、同じ数だけ何もかも無理だと感じた朝があった。

そういう日のうちに、あるキャスを聞いた。

「親みたいにずっとお世話になっていた人に会いに行って、ご飯を作ってくれたときに、お皿を洗えて(ほんの少しでも恩返しできたみたいで)良かった」という話だった(わたしの語彙...)。

こう書くとよくある話かもしれないけど、僕は彼女(キャス主)が僕のように何にもしてこなかったような人ではないことを知っていた。つまり恐らく彼女が会いに行ったのも、連絡を取ったのも普段の積み重ねの延長上にあって、、

でも普段からそうしていたとしてもまだ「お皿を洗う姿を見せられて良かった」なんて思うんだと、そう思った。それからたまたまそのとき彼女を少しだけ身近に感じていたのもあった。普段から尊敬する彼女の中に素朴なものを感じて、うまく言えてないけど、とにかく僕にも何かできるし、躊躇ってることがあるなら前に進みなよって言われてる気さえした(なにかこちらに語りかけてくれたわけではない。多分周囲にいい影響を与える人ってこういう人のことを言うんだと思う)。それでその日は遅かったので明日とりあえず祖父母の家に電話してみることを決めて寝た。

翌日よくわからない時間に起きて、頭が回りだしたのは午後。その日は休日だったけど夜にちょっとしたプレゼンをしなければならず、その資料作成をしていた。

正直めちゃめちゃ忙しくて、明日でいいかなーと思ってた。ぼんやり考えていたけど電話をして何を話したらいいかいまいちからなかったし、ちゃんと話すことを考えてまとめる時間が欲しかった。

ただ、キャスの彼女がまたお世話になっていた人に連絡を取ったっていうツイートを見たとき(確かにまた連絡を取りたいと言っていた)、見て、作業に戻ろうとしたけど、うまくできなくて、スマホを手に取ってたまたま充電がなかったことに気づいて逡巡した挙句財布を持って公衆電話に向かった。

一度、電話番号を覚えてないことに気づいて戻った。話すべきことは歩き出せば意外にもすぐ決まった。国道沿いのコンビニで車のうるささに辟易したけど一度深呼吸して、右耳を手で塞いで左耳に受話器を当ててダイヤルした。僕から祖父母彼らに掛けること自体は初めてはなかったけど、自発的ものは初めてだった。

正直すぐには意味があったのかどうかもわからなかった。言いたかたことは1割も伝わったかどうかわからないし、そもそも僕が電話を掛けた意味相手はすこし取り違えて理解したようだった(大学を辞めたことの謝罪をしたかったのだと思われたみたいだった。もちろんそんなことが一番言いたかたことではない)。

こんなんで僕は少しでも彼らを大切にできたんだろうか? その片足でも上げられたのかな。そういうことをぐるぐると考えていた。

でも最終的に、少なくとも僕がこのきっかけを後悔することを彼らは望まないよな、と思った。僕は間違いなく愛されていて、それには自信があったから。

https://i.imgur.com/z6iG1R3.png

2021-04-15

ネガ発言しないほうがいい、ってのはあくま自発的に行うことであって

「私に愛されたければネガ発言をするな」ってなると途端にとんでもなく傲慢で不遜な話になるんだが

無自覚要求する人本当に多くてビビる

こういう奴がコンビニで怒鳴り散らす老人になるんだろうな。

2021-04-13

追記(2021.4.13)→間違ってはいないがミスリーディングanond:20210412194236

何かソースを出せという人が多かったから出す。あと本旨があまり理解されてないっぽいのでそれも再確認する。

前の文の下に繋げようとしたらできなかった(長すぎたのかな?)ので、トラバの方にぶら下げることにする。

フィンランド場合

フィンランド鉄道については、元増田引用したソースの下の方で

"Most stations are accessible." (ほとんどの駅はアクセシブルです)と書いてある通り。

accessibleとは直訳すれば"アクセスできる"という意味で、バリアフリー文脈では障害等に関わらず利用可能状態であることを指す。

ノルウェー場合

ノルウェー鉄道場合、ありがたいことにノルウェー国鉄の全駅の情報が見れる。→https://www.banenor.no/en/startpage1/Search-for-stations/

ここにリストアップされている全336駅中、"Wheelchair access to platform"が無いのは34駅(有っても不完全な駅も含む。完全に無い駅に限ると23駅)。

Vakås駅のページにはアクセスできなかったので、23~34/335=約7~10%の駅が車椅子利用者にとって"not accessible"と言える。

これはド田舎まで含めたノルウェー全土の数値なので、ほとんどの駅でアクセシブルと言ってもいいだろう。「90%程度では"ほとんど"なんて言えない」と言う人は、まあ私と感覚が合わなかったということで一つ。

スウェーデン場合

スウェーデンのほぼ全ての駅に関する情報https://www.dinstation.com提供されている。

掲載されている124駅のうち、アクセシビリティの情報が書いてあるのは97駅、そのうち車椅子アクセスできないエントランスがあるのは12駅。

12%の駅(情報なしは除外して12/97)が車椅子ユーザーにとって"not accessible"である。ただし仮に情報が無い駅を全部"not accessible"とカウントした場合、それは約31%(="accessible"な駅は69%だけ)になるため"ほとんどの駅でaccessible"という私の見解が揺らぐことを、公平のために記しておく。

デンマーク場合

地下鉄エレベーター完備。列車の乗降口はプラットフォームと無段差。追加の支援必要場合列車プラットフォームにある呼び出しボタンが使える。→https://dinoffentligetransport.dk/en/customer-service/rules-and-guidelines/disability-access-conditions/

Lokaltog(地方鉄道の総括,123駅)についてはhttps://www.lokaltog.dk/kunde/handicaphjaelp/に書いてある。これは追記前にも言及済み。

曰く"Du kan som kørestolsbruger, spontant rejse med toget på alle Lokaltogs strækninger uden at aftale nærmere med Lokaltog på forhånd. På de stationer, hvor tog og perron ikke er i niveau, vil togets lokomotivfører lægge en rampe ud./車椅子利用者は、すべてのLokaltog自由事前連絡なしで旅行出来ます。もしプラットフォーム電車の乗降口に段差がある場合車掌スロープを設置します。"

ただし、Østbanen(デンマーク地方鉄道)のLille Syd線ではGadstrup、Havdrup、Lille Skensved、Ølbyの4駅についてはlevel-freeではないため、ここを利用したいなら事前(利用12時間前)にハンディキャップサービスに連絡が必要。そうした場合、最寄りのlevel-freeな駅まで送ってもらえる。

DSB(デンマーク国鉄)の駅に関する情報https://www.dsb.dk/kundeservice/stationer/でみられる。

ここではアクセシビリティとして階段エレベーターの有無が見られる。

リストされている317駅で"階段はあるがエレベーターが無い"駅は30である。またどちらもある駅が129、どちらもない駅(=平屋建て)が156

ノルウェーと同様、9割以上の駅が"accessible"である

「どちらもない駅がバリアフリーとは限らないじゃないか階段がないだけで段差だらけかもしれないだろう」という意見もあるかもしれない。

このリストにはLokaltogの利用駅も含まれており、それらがlevel-freeと見做されている以上、他の駅もそうだろうと考えるのが自然と私は考えた。

ただGadstrup、Havdrup、Lille Skensvedの3駅はLokaltogサイトで言ってる通り階段ありエレベーター無しだが、Ølbyは両方あることになってる。同名の別駅か、最近改修されたのか、情報が間違っているのか。

本旨の再確認

(1)元増田の紹介した例は"北欧でも/では身障者が駅を利用する場合事前連絡必要"という主張には不適切

氏の紹介した例は要予約のサービスであり、別に予約しなくとも駅は使える。

車椅子ユーザーにとって"not accessible"でありかつその支援サービス提供されている駅でのみ発生する事態なのだが、"not accessible"な駅自体が少ないことはこの追記で述べた通り。

なお駅が"not accessible"で支援サービスもない場合は諦めよう。駅員さんが賃金労働で助けてくれたりはしないぞ。

(2)北欧の駅のほとんどはaccessibleで、身障者でも事前に連絡する必要があることは稀。

これには特にソースを出さずに言ったため、疑問に思った人が多かったようだ。なので追記根拠ソースを出した。私としてはこれで十分と思うが如何に。

(3)北欧でも"not accessible"な駅はあり、事前の連絡が必要/事前に連絡してもどうしようもない場合は稀だがある。

(1)と若干被ってるか。事前連絡必要なケースは北欧の方が日本より少ないのは確かだが、無いわけじゃない。(あと必須じゃないがした方が得なので自発的に連絡する人は多い。)

なので"伊是名女史のケースは北欧でも事前連絡必要なケースに該当するかもしれない。"と書いた通り、「北欧なら伊是名女史は連絡なしで乗れたのに!日本は遅れてる!」という意見があるとすればあまり正しくない。

仮に伊是名女史がノルウェーのVieren駅(https://www.banenor.no/en/Railway/Search-for-stations/-V-/Vieren/)に行っても列車に乗るのは不可能だっただろう。この駅なら事前連絡しても無理だろうけど。

ついでに

北欧ではどうやってエレベーターとかきっちりつけてんの?金もつん?という疑問が見受けられた。その疑問に一部答えよう。

法律と金地の利である

バリアフリー化が法律義務付けられてて、駅や列車新築/新造や改修時に基準に沿ってないと許可下りない。

福祉国家故か高い税金分ジャブジャブ注ぎ込む。スウェーデンなんかは何年か前に250億くらい突っ込んでた気がする。

あと平屋建てが多い。エレベーターとかなくともちょっとスロープ付けるだけでなんとかなる。

ぶっちゃけるとド田舎ではプラットフォーム線路の脇を舗装/草刈りしただけとかもままあるため、特になんもしなくても車椅子で行けたり、手作り既製品スロープがポンと置いてあるだけなんてことも多い。

一方でそういう駅ではプラットホーム列車の間の段差はそのままだったりする。

元増田の紹介したサービスで"乗降車の補助"が多いのはそういう背景による。

日本列車プラットホームの段差は少ない(と思う)のでその点では北欧より進んでいるかもしれない。

2021-04-11

弱者の加害性に向き合うほどの精神リソースマジョリティには無い

車椅子活動家と、弱者男性論を眺めていての結論

弱者はある程度は助けられるべきだ、とは大抵の人間は思っているだろう。

しかし、それが現実的合意可能なのは弱者に「加害性がない」場合に限る。

いくら原則としての救済の必要性を打ち出しても無意味だ。

人的、精神リソース供給するにはマジョリティ自発的に行う必要がある。

強制労働させることは不可能だ。

政府が推奨しようが、言論擁護しようが、自由社会においては効果は薄い。

やりたくないことをやる人間ますます減っていくだろう。

流れを変えるために多くの予算をつけようにも、その配分を決定するのも民主主義なのだから同じことだ。


助けて欲しい人間は加害性を無くす努力必要だ。

不可能要求をしない、乱暴物言いをしない、感謝言葉を忘れない。

これから時代弱者に求められるのはこういった性質を身につけることだろう。

男だったら絶対弱者男性だったと思うから女に産まれて良かった

ガラス天井とか言うけど、いや、そういうものも世の中にあることは知ってるし、それに阻まれて苦しんでいる友人も見てきたし、まあ、ガラス天井を割ろうとするみなさんはさ、偉いと思うよ。

偉い偉い。

でも私はガラスの床の上に立っているド底辺女なので、まあ、ガラスを割られると困るわけ。


優秀でエネルギッシュな女性の皆様がガラスを割りたいって言うなら止めませんけどね。

はーい。頑張ってください。


私は男だったら絶対いじめられて引きこもりになってたタイプ

まあ女でも成人式同窓会謝罪の列ができるレベルいじめられてたけど、ゆーて女向けのいじめって精神攻撃メインなわけ。

男はバカスカ殴られてたけどチビ運動音痴の女を集団で殴る男とかそんないねえわっていう。

これガラスの床だよね。

床割られたら殴られちゃうんでしょ。無理すぎる。


ということで私は物理攻撃を受けなかったので小中高といじめられてたけど普通に卒業した。

これ男だったら絶対卒業できてなかった。

学校に行けてたので勉強はできた。

友達いないと他にやることもないしな。


大学入ってド陰キャ過ぎてバイト面接全落ちしたけど準ガルバみたいなとこは雇ってくれた。

男だったら絶対バイトなかった。

そこで最低限人間らしい振る舞いを身に着けることができたので他のバイトにありつけた。

友達も女だからって下心ありで声かけてくれた男のおかげで友人のコミュニティに入れた。

男だったらと思うと怖すぎる。


恋人だって女だから自分から動かなくてもまあできる。

恋人いるから偉いってわけじゃないが、友達とは深い関係を築けないので、それで初めて他人の前で泣くということ、他人喧嘩をするということ、そしてそれを誰かに相談するということを学んだ。

男だったらこ経験は多分積めてなかった。


他にも女が少ない学校だったこともあって、結構色んなことに「女子呼びたい」と言いだす誰かのおかげで誘ってもらった。

スノボだのキャンプだのスポーツ観戦だのライブだの、陰キャには無縁の趣味を楽しめたのは女だからだ。

こう、自発的に動く能力が欠落しててもなんとなくコミュニティに拾ってもらえる感じ、面白いこと言えなくても、仲間に誘ってもらえる感じ、色々経験出来て得だよなあと思う。


現在就活中だが、私は若い女なんだと思うと偉いおっさんの前でもベラベラ喋れる。

怖い女性とか強い女性の前では委縮しちゃうけど、経験にゆーておっさん若い女に甘いって認識がなんとなく構築されてるので、おっさんの前なら委縮せずにいられる。

これ男だったら会社役員かいう圧倒的強者を前に絶対蛇に睨まれた蛙がごとくなってたって確信できる。

だって私、強者女性怖いもん。

受け付けの美人とか強者女性過ぎて縮み上がるわ。

面接で出てくるのが受け付けの美女じゃなくて役員おっさんでほんと良かった~~~~~。


受け付けの美女あなた特に美容において力を入れていることは何ですかとか聞かれたら死ぬ?????

名門大学で立派な研究してて今バリバリ研究してるおっさんに、私がつまら大学でやったつまら研究の話をする方が全然心軽い。

だって相手おっさんで私は若い女からおっさんから能力を見定めるような意地悪のされ方したことほぼないもん。


これ男だったら絶対おっさんの前で硬直してた。

トラウマ発動だよ。



ということで私はガラスの床の上に立ってるので、この床がなかったら一体人生どうなってたんだろうなって思う。

女に産まれて良かったかは知らんが、まあ高校卒業できてなかっただろうなってとこから変わってたよなあと。

2021-04-09

anond:20210409104009

自発的介護職について老人の下を世話しろ」というのは「求職者自発的にやる事だからあてがえ論じゃない」と言ってるけど根本的には変わらんので問題視すべき?

anond:20210409103841

「女が自発的弱者男性結婚して養って世話しろ」というのは「女が自発的にやる事だからあてがえ論じゃない」と言ってるけど根本的には変わらんのにな

何でそんな自己犠牲ボランティアを女に強いるのか

anond:20210408163950

どれが実態だとしても弱者男性とやらが

あてがえ論を支持・黙認して女性への加害を言論創作などあらゆる場で続けているのは誤魔化せない事実

そこを弱者男性側できっちり批判して一掃させない限り、

弱者性が緩和された男性女性への加害をよりエスカレートさせるだけだ。

弱者男性自発的アップデート大前提

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん