「読み手」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 読み手とは

2018-08-17

anond:20180817114305

ダイアリー」としてるのはあくまはてなブランディング目的なのでユーザがそれに従う必要はないんだけどな。

そもそも書き手プライベート意図していても、読み手解釈の仕方までは制御できない。

誰にも絡まれたくないならチラ裏という手があるわけで。

2018-08-15

読書感想文って

私は『読書感想文』というやつが嫌いである。

現在学生なのだが、夏休み課題読書感想文が出てしまった。

から読書感想文を書くのがどうも苦手で半分以上あらすじで埋めてしまうような子供だった。

なぜ嫌いだと感じるのか?

読書感想文を書くよう指導する教師ネットで書き方を紹介するHP書き手は口を揃えて「心に残ったこと、自分に影響を与えたこと、自分体験、これからどうしたいかを書け」と言う。

物語を読んで人生が変わった!と言える人間はどのくらいいるのだろうか?登場人物と似たようなドラマチックな体験をしたという人間はどのくらいいるのか?登場人物の真似をしてこれから生きていきたいと思う人間はどのくらいいるのか?

私はこの本に影響を与えられた、人生価値観が変わったなんて感じたことは無い。

いや、もしかしたらそう感じていないだけで影響を受けている事もあるかもしれないが。

なぜ皆がみんな本によって影響を与えられた前提で『感想文』を書かされるのだろうか。

物語を読み終えて「あぁ、面白かった。」で終わる読み手マイノリティなのだろうか。

そもそも本を選ぶ時に表紙やタイトルの感じから選んでしまう傾向にあるので、前評判なんて知ったこっちゃない。

作文が嫌いという子が割と多いと感じるのだが、ことある事に感想文を書かされる環境のせいでは無いだろうか。

別に読書感想文自体否定する訳では無いが感想を書ける人と書けない人がいる、という事を知って欲しい。

2018-08-11

メロス激怒した。

(要修正。いきなり何の前触れもなく、知らない固有名詞を出されても読み手に不親切な印象しか与えない。また、「激怒」という単語物語プロローグに持ってくるモノとしてはあまりにも刺激的暴力的単語であり不適切。)

必ず、かの邪智暴虐の王を除かなければならぬと決意した。

(要修正。怒った理由を倒置的に書くのは読み手に不親切。「邪智暴虐」はメロス個人的意見であることを明確にすべきである。)

メロスには政治がわからぬ。

(要削除。この文は必要無し。)

メロスは、村の牧人である

(要移動。「メロス」の説明は冒頭に済ませるべき、でないと読者に不親切)

笛を吹き、羊と遊んで暮して来た。けれども邪悪に対しては、人一倍に敏感であった。

要出典

きょう未明メロスは村を出発し

(余りにも目立つ修正箇所が多数見られ、これ以降の文章は読む価値無しと判断しました。)

2018-08-09

なぜデレステミリシタを比較すべきでないのか

以前似たテーマ増田がありましたが、この記事とは別の人です。

https://anond.hatelabo.jp/20180717171144

しかしこの記事危惧されていた展開が起きています

ミリPによってデレステマウントを取るかのような「比較」が行われ、

それを見たデレPが反感を覚え「ミリオンが嫌になった」と言うようになっています

私はミリPですが、この件について意見するため、この記事を書きます

何があったのか?

まず、デレステ新曲が登場

デレステ新曲振り付け

「2人が手を合わせてハートを作る」

というパートがありました。

しかし、踊らせるアイドルの体格差があると、うまくハートができません。

そこが少し取り沙汰されました。

ただデレPは、それを悲観的に受け止められているばかりではありません。

ハートがきちんとできる組み合わせを探す楽しさ、

あえてチグハグな形を見いだす楽しさなどもあるいう意見も見られ、あくま賛否両論でした。

ミリシタの新曲実装

デレステ新曲から数日。

「2人がハイタッチする」「5人や13人が横一列でしっかり手をつなぐ」

という振り付け新曲ミリシタに実装されました。

これを、とあるミリPが次のように書きました。

デレステハートマークが身長差で合う合わないの話をしてた昨日の今日ってレベル

ミリシタが身長関係なくハイタッチが成立する新MV実装してきたの

流石にタイムリーすぎて笑ってしまった

これが約1600リツイートほどされました。

ミリPによるデレステへのマウント」と捉え、

反感を持つ人が多数現れました。

何が問題なのか

ツイート主は、「比較をやめろ」という苦情に対し次のように反論しています

身長差で合わせられないかデレステの方が下」なんて意図はないですよ。

あくま事実を並べただけで、どちらが下と言うつもりはない、ということのようです。

かにデレステハートが作れないのは、敢えてかもしれません。

単にミリシタとデレステの目指す方向性の違いなのかもしれません。

優劣を付ける話ではないのかも、しれません。

でも、大切なのは、そうは思えない人がかなりの数いるということです。

ハートができないことを敢えて楽しめる人がいる一方で、

推しの2人にハートを作って欲しかったと残念に思っている人もいます

ネガティブなことは言っても仕方が無いか我慢している、そんな人も多いでしょう。

そういう人たちが

デレステができなかった数日後にミリシタが実現して笑った」という記述を見て、どう思うか?

楽しい気持ちにならないのは確かです。マウントを取られたと思うでしょう。

レアイコンならともかく、ミリアイコンユーザーが言っていれば尚更です。

反感を買って当然です。

多くの人から反感を買っている状況で、

「そんな意図はないのに不快に思う方が悪い」というのは、無理があります

自分の書き方の拙さを反省すべきです。

さらに言えば、問題ツイートをした人物はもともとデレPで、ミリシタに移住してきた人です。

デレステのことを良く知っており、日頃から古巣であるデレステの不満を言っています

愛着余って憎さ百倍なのか、ミリシタageデレステsageを盛んに行っています

そんな人が「そういう意図はない」と言っても、説得力はありません。

なぜ比較すべきでないのか

「似ているゲーム比較するのは当然」という意見があることも承知しています

それは一理も二理もあるでしょう。

しかし、読み手にとって有益情報になるよう慎重に書かれた比較と、

ただ自分気持ちよくなるためにマウントを取るだけの比較では、まったく違います

今回は後者です。

デレステでは無理なことがミリシタではできて笑った」

そんな書き方では、デレステを愛するプレイヤー聞く耳を持ちたくありません。

有益比較ではなく攻撃のように感じられるでしょう。

事実であればいいという話ではありません。相手気持ちにどう働きかけるかという問題です。

今回のツイートをした本人、それを面白がってリツイートをした人々は、

読み手がどう感じるかに思いを巡らせたのでしょうか。

単純にそこまで至らなかったのか。

それとも、知ったことではないのか。

前者なら反省して欲しいですし、後者なら迷惑まりありません。

マウントを取るための比較がもたらすもの

マウントを取れる比較は、内輪で気持ちよくなれるかも知れません。

でも、それだけです。

かに1年前、ミリシタはデレ側から大いにマウントを取られた過去があります

それは確かです。まったく気持ちのいいものではありませんでした。

しかしだからと言ってやり返したら、同じレベルに落ちるだけです。

デレPも多くはミリに対してフラットな、善意の人々です。

しかし今回のようなマウントツイートが増えれば、

そういう人たちがミリに対して悪意を持つようになってもおかしくありません。

マウントツイートがもたらすのは、断絶です。

その結果、いつブーメランが返ってくるかも分かりません。

現状でも、少なくとも売り上げやアクティブの数でデレステは勝っています

その話で意地悪く反撃することはいくらでも可能でしょう。

そのブーメランは、無責任に言い放った本人だけでなく多くの人を巻き添えにするのです。

完璧な負の連鎖です。

将来ミリシタを遊んでくれたであろうプレイヤーを失ってしま可能性も高い。

マウントを取るための比較は、

少人数が気持ちよくなれるというメリットに対して、デメリットが大きすぎます

から不用意な比較はすべきではない。して欲しくないと思います

これはデレステミリシタに限らず色々なコンテンツで言えることです。

気持ちいい比較」をRTする前に一歩踏みとどまって考えて欲しい

比較をしないで欲しいとお願いしても「知ったことか」で終わることもあります

その場その場でポジションを変え、古巣をあっさり捨てる人は界隈同士のヘイトなどお構いなしでしょう。

マウントを取りたいだけの比較は、減ることはあってもなくなることはありません。

せめてRTだけでも減って欲しい。

一瞬の気持ちよさのためにRTすることで、自分のいる界隈へのヘイトを高めてしまわないか

何言ってんだこいつ」と晒しRTすることで、怒りを伝染させてしまっていないか

一歩踏みとどまって考えて欲しいと願っています

今後の負の連鎖が少しでも減れば、と願います

補足

今回はたまたま元デレPによるマウント比較ツイートバスりましたが、

生粋ミリPと思われる人によるマウント比較もあります

冒頭で挙げた増田が言うような「元デレPと現デレPの内輪もめ」だけで済ませるわけにはいかないと思っています

2018-08-01

エロ漫画とかAV童貞モノの作品って何かおかしいよな

女の下半身には三つの穴があって、童貞ビデオ見てもなお、実物の膣穴に間違えずに挿入するのって不可能なのに

この辺のやりとりをどの媒体でもすっ飛ばしていて、なるほどこの自称童貞とやらは少なくともどこかで経験済みなんじゃないかって

疑わしく思う。

そもそも非モテって設定の奴がどうやって女の子をバックから挿入するんだよってなる。

身長ならともかく身長デカい奴が全く腰を屈ませもせずいきなり膣穴に挿入っていうのは違和感しかまれない。

なのに誰もそれをおかしいと思わないのは読み手もまた童貞なのではないかと思えてしまう。

その辺どうなの、教えてエロい人。

ジャンル形成

ジャンル形成される場合にまず必要なのが意志である

そのジャンル足らしめようとする意志である

ここではそれぞれのジャンル本質的意味においての差異を持っているかを論じることはしない

ジャンル形成過程とそれにおいて生まれる状況というのを語ってみたい

まず第一にある一定の傾向を持つと認識される作品群が意識されそれを求めるもの、好むもの達が生じる

ここに需要が生じ供給が生まれるこの時点でこのジャンル過去に対してのそのジャンル類型の再発見ではなく二次的にジャンルのものを扱ったを作品を創出するという過程に至る

またそのジャンルという認識確立が様々な媒体社会に間接的に直接的に影響を与え、様々な領域へと拡散、浸透していくこうしてそのジャンル一定数以上の知名度を得、また一定以上領域拡散するとそこに社会文脈が生まれ

そしてそのジャンルに対しての評価が下される

このジャンルに対しての評価に大きな役割を担うのは二次的にジャンルのものを扱い創出された作品であると考えられる

それらがそのジャンル体現した存在と見られるから

そしてこの時にくだされた評価によりそのジャンル肯定する意志否定する意志が生まれ

この辺りからそのジャンルに対しての本格的な定義付け議論が生まれ

容認される領域容認されない領域の間で少しずつそのジャンル存在可能範囲が確定するようになる

少しこの部分について実例を交えて説明してみよう


例えばラノベというジャンルがあるがこれは軽薄であまり稚拙であるという評価から様々な分野から攻撃を受けており

最も厳密と思える定義の仕方で言えばレーベルという出版社から出版されているもの極めて限定的範囲に押し込められる結果となっている

それどころかラノベ小説文学にさえ含まれないと言った論調すら生まれている

このラノベに対する定義付けは一定解決を見るには至っていないそれは私見ではあるがその共通項がラノベが持つ構造により見出されたものではなく読み手側の持つ感覚により見出されたものからだと思う


次に純文学を見てみよう

こちらに対してはあまり詳しく知らないため多くを語ることはできないが語ってみる

純文学拡散を自ずのうちにやめてしまったように思える

ジャンル差別化を図り自らを自らの内に神格化したように感じる

その結果、彼らは過去に縛られ新しい作品を作る術を失ったようだ


次に私の好きなSF

SFは当初、低俗大衆文学であるとされていたようだが現在地位が向上し特に否定されるような作品ではなくなった

最近ではSF作品自体の勢いは衰えているように感じるがこれは人類に対して未知の部分の多くが失われたからだろうか?

まあ何にせよこのような全盛に比べれば少し停滞気味の状況とSFの持つ2つの特性から面白い状況が生まれ

1つ目の特性は極めてその定義けが難しいこと2つ目の特性は多くの作品に対してSF要素を見つけやすいということだ

こうしてSFを広めたいもの商業的にSFを盛り上がらさなければいけない者達は多くの他ジャンル作品群にSF的要素を見出しこれをSFだと吹聴して回るのだ例えばガルパンまどか☆マギカなどがそれに当たる私としてはアイロニーを感じてとても良いと思うが

ハードSFこそがSFだと標榜する輩にとっては不快のようだ


話を戻そうこういった様々な場所や形においてそのジャンル肯定しようとする意志とそのジャンル否定しようとする意志が衝突する

先ほどの例でも見たようにこの肯定否定には様々なレベルベクトル存在する

こうした中で生まれてくる本格的定義議論とその様々な結論によって更にこれらのジャンルは影響を受けそのジャンル本質とされる部分がクローズアップされその点が更に深められた作品群が生まれ

このような過程においてはレーベルから出版されたものラノベであるという解釈は単に便宜上そのように定めた事実を表すに過ぎず意味を持たない

この時にその作品群は本質的とされる意味の深化とともに無駄な要素が削ぎ落とされる、この過程を繰り返し最終的にそのジャンルは別の分野やジャンル侵犯する能力を失う

有り難いことにSFはこの過程が未だ生じておらず縦横無尽傍若無人にに他人の畑を荒らすことが出来るのだ

このような過程を経てジャンル一定の恒常状態に入る

この後は内的思索が主たる課題となりこの地点からの逸脱は亜型と処理される

そしてそのジャンルから失われた何にか、新しい何かを望むものはまた新しいジャンルを見出す旅に出なければならない

2018-07-25

読み手理解力のせいにすんな、分かりやす文書けって講座を書いてたライターまでもが

あれは読み手の読解力不足だとか言ってまで擁護しててもうしょうもないわ。

2018-07-23

編集者ライターランク付けしてほしい

実名SNSでは絶対書けないのでここに書く。

周囲に、「こんなことも知らないの?」と思ってしま編集者ライターが多すぎる。

A~E級でも、1~5級でもいい。

とにかくランク制を導入してほしい。

この仕事は、人によって能力の違いがありすぎる。

だってレベルな人にお金を払いたくないのだから見える化してほしい。

とくに女性誌ヤバイ

それぞれが自分の好きな企画をやっているだけで、目的意識が全くない。

読み手視点が欠けている連中ばかり。

出版不況と言われているが、それはただ単にお金を払ってでもほしい情報掲載されていないからだ。

自分の興味と世の中の関心はイコールではないのに。

階級制度がほしい。

無駄なやりとりを減らしたい。

2018-07-15

主人公が交代する作品で、前の主人公が魅力的すぎる時

からくりサーカスとかBLASSREITERとかね。

最終的には二代目が立派に成長して意思を受け継いでいる所でウルってくるんだけど、そこに行くまでに何度も訪れるモヤモヤ特に代替わりした直後の暴力的なまでの落差を読み手はどうやって受け止めればいいんだろうな。

作品論を語って「作者はこうするべきなんだよ!」なんて言うつもりは一切なくて、あくまで「作品が溜め期間に入ってしまっている時に受け手はどういう心持ちでいればいいのか」を知りたいんだよ。

2018-07-10

anond:20180709220739

俺も新参だけど、あれは盛ってる・創ってるのは百も承知文体の勢いとか馬鹿馬鹿しさを楽しむコンテンツだと思ってた。

いわゆる嘘松みたいな、嘘とわかった瞬間に主張が揺らぐとか、共感した読者が損した気持ちになるとか、そういうのとは違うでしょう?

逆に、ホントウソかを故意曖昧にしているからこそ読み手想像力が刺激されるところもあるよね。ていうか、そここそがあのブログ独自性であり魅力だと思う。そういう意味ではだいぶハイコンテクストではあるけれども。

たとえばフィリップ・K・ディックなんかには「現実虚構境界曖昧な様子を描いた虚構」がよくあるじゃん。浮遊感とか遊離感、不安感を楽しむというやつ。それを1レイヤー現実側に引き寄せたのがフミコフミオスタイルなんじゃないかな。ごめんほめ過ぎた。そこまでじゃない。

2018-07-04

今更#Metoo問題(等)の気持ち悪さについて

今更ながら、#Metoo問題はクッソ気持ち悪かった。周りにもそう感じている人が一定数いたように思う。

#Metooという運動論に仮託したエゴが(絶妙にチラリと)見え隠れする例がかなり多かったのではないか。というか、そのようなエゴに基づいて設計された発信(コンテンツ)の方が拡散力や波及力に優れているので、そのような事例(人物)が運動主体のように感じられてしまいがちだった。また、一般にこの種の「隠匿されたエゴ」というのは、人間関係において看破されやすいのではないかと思う。

社会規範を旗印に自分存在を主張する人間は腐る程いる。「自分も同じ経験があるのだけど、〜〜。」という語りは、その種の経験属性を持たない人間による反駁封殺することが目的化されている。本当に社会に何かを訴えかけたい、つまりは、自分の心の奥底にあるトラウマコンプレックスを開示する仕方で、同様の悲劇に見舞われる人を減らしたい(あるいは自身が救済されたい)という祈りに似た何かを持つ人間言葉は、その純度(或いは悲痛さと呼んでもいいだろう)において、読み手に与える心象がまるで異なる。#Metooしかり、この種の運動社会潮流に乗る人間言葉対峙するに当たっては、その言葉目的化されているものが何かを同定することが肝要だろう。

#Metooは一例でしかない。

特定個人糾弾したい、ある時点での自身を事後的に正当化したい、衆目を集めたい、社会規範代弁者たりたい(無論、これもエゴだろう)、という思惑には、そのような目的に結実し得る導線が、(感得されにくい程に小さくとも)作為的に忍ばされている。そんな連中のエゴに回収されてこの種の運動論そのものの純度・信頼性が損なわれることで、狭義の当事者が発信に窮したり、古傷を抉られたり、そこまででなくともそういった連中を不快感強制させられたりする状況は、許せないという言葉は嫌いなので吐かないが(あなたが神か)、相当いびつだと思うし、めちゃくちゃ気持ち悪いと思う。

社会的弱者・困難者を代弁する体で、社会的弱者・困難者に不利益を与えてくれている自称インフルエンサーの皆さんへ。

少なくない人が、言語化構造化ができているかどうかは別として、皆さんのエゴと、それを何らかに仮託する卑劣な手口に気が付いていますあなた方のような人たちが然るべき形で弾劾される社会であることを、また、そのような弾劾が上記した構造を強化しない形で織り成されることを、一個人として強く望んでいます


末筆になりますが、自分は本稿で、性別も、自分が面した過去経験も、開示していません。そんな中で、書き手性別経験、その他属性を措定していたとしたならば、その点について読み手たる貴方再考されるとよいかもしれません(これは、自分個人としても望みではなく、いわば一般論のつもりです。)。

2018-06-29

ゲームはクソ! ミュージカルが最高!」

「たんに言葉のくだらないやり取り」としながらも、「迂闊でした」

 坂井教授6月28日J-CASTニュース取材に対し、ツイートについて以下のように説明コメントをした。

――なぜ「ゲームはクソ!ミュージカルが最高!」と子供に言ったのか

  「たんに言葉のくだらないやり取りです。そもそも、もとの会話を、そのままツイートの文面にするわけではありません。とくに心配していただくようなことはございません。もともと文脈を共有する方に向けて書いていたツイッターですが、そうでない人の目に多く触れるようになった結果、今回の『炎上』が起こったのだと思います。これについては今後、想定する読み手修正します」

――子供からゲームを取り上げるといったことはあるか

  「そういうことはないです。ツイッターですから、深い意味はない。ツイッター意味のある文章ばかりで構成されるべき、という考えは正しくないでしょう。私の友人はそういう冗談だと読むでしょうが、悪意をもつ人は何でも悪く読めるでしょうね」

――ネット上で出ている「好きなことに優劣はないのになぜ子供押し付けるのか」といった疑問や批判の声についてどう思うか

  「結果としては、迂闊でした。それとは別に、前提とされた『好きなことに優劣はない』は自明な主張ではありません。これは何が優れているか劣っているか、というのとは全く別の話です。たとえば『賭博好き』をどう考えるかは、カジノ建設の是非に関わることでしょう」

――ツイートはなぜ削除されたのか。異論ブロックしていることにも不満が出ているが、どう考えるか。

  「そもそもツイッターは遊びです。うっとうしいリプライが多いツイートは削除しますし、関わりたくない人はブロックします。ごく当然のことです。ツイッター国会議事録か何かと勘違いしてはなりません」

はい、燃料追加。

炎上理由読み手問題にして延焼させる手法がどこかに書いてあるのだろうか?

2018-06-24

Y社エンジニアの発表が炎上した件について

もはや何番煎じだと言う感じだけど、20代男性エンジニア(社会人歴1年)が一連の流れを眺めていてここ最近ずっともやもやとした感情ワーキングメモリ専有してしまっていたので、それを放流する。

まずはてブを読んだ簡単感想をいうと、発表に差別的意図はこもってないと思うので「冗談のつもりだった」を冗談であると処理できる余裕が全体に育つと良いと思うし、発表の書き起こしを読むとき読み手もその場の空気感というか、どういう人々で構成されているのか想像した上で登壇者の発表内容を批判すると良いかもしれないと思った。

冗談からといっても受け取った個人にとって繊細な話題かもしれない。その場合考慮すると安易に口に出してはいけないよねという意見は最もです。その話題聞き手にとってどれほど繊細かは口に出すその場によって考える必要がありそう。

じゃあ、その発表の場はどういう価値観を持った人々で構成されていたんだろう?先のイベント参加者である日本にすむ30歳以下の若手エンジニアであのイベントに参加するモチベーションをもった人々では冗談として処理できる余裕があったと考えてよいとおもっている。

こういう発表に対する解釈は発表を聞いている人々の場の解釈個人解釈があると思うが、事実としてインターネットピーポーがたくさん集まるような勉強会で、発表から2ヶ月たって書き起こし記事が公開されたことをきっかけに炎上しましたよね。それを目にしたある価値観を持った人に意図とは異なる解釈をされた結果、その解釈紆余曲折を経て広まり言葉の端々に批判がついてしまったのだと想像している。

自分自身新人で、過去に起きた職場環境に関する問題当事者ではないので、感じ方や考え方もおじさん達とは違う認識はある。

女性活躍しているエンジニアがたくさんいることはもちろん知っているし、過去仕事に対して自分負担をかければかけるほど評価されると考える人いたことや、男性が多数を占める職場女性に対して配慮のない言動があったことも当事者ではないもの事実として知っている。また、当事者意識がないのかという意見もあるだろうけど、大学時代学生アルバイトとして複数会社で数年働き、社員として1年働いた今どきのステレオタイプ若者(と思っている)が経験してきた環境ではすでにそういった問題が起きないような考え方が根付いていたというだけで、自分には無関係といっているわけではない。

自分と似たようなバックグラウンドをもった、あるいは同じような環境で働くエンジニアがたくさん集まる場所で横のつながりを作ったりお互いに意識を高め合うことが場の目的だと思うし(ここは参加者じゃないのでちゃんと把握してない。大体そうだよねみたいな感じだけど)、彼の発表は場の目的や集まってくる人にとって炎上するようなものではなかったと思う。

考え方や感じ方は人や場、あとは時間によって変わるものだし、インターネット上に出てしまたことで関係ない人が怒る可能性があるのも当然だと思う。それにインターネット上ではいつでも性差別についてタイムリー議論を目にすることができるぐらいなので、インターネットで公開したことだけは誤りなんじゃないかな、とも思う。

でも、「エンジニアやめろ」「これを読んで彼を擁護する人は感性おかしい」のような意見を目にしたとき言語化できないけど恐怖心というか、自分に対しても突きつけられた気持ちになったし実際に突きつけられたようなものだと思うけど、瞬発的に、同じ扱いをされたくないのならお前が仕事上の肩書を変えればいいだろとか、お前は本当に全人類にたいしていつでもどこでも配慮のある言動がとれるのか、そういった言動は長いキャリアの中一度も無いと自信を持って言えるのかと思ってしまうほどだった。

それぞれの理想とする人付き合いだったり職場環境だったりは現状の課題感も不揃いだと思う。それを共有することはすごい意味があると思う。だからといってあらゆる表現表現の端々から多勢に無勢で食って掛かるインターネットは嫌だし、そういう食って掛かった意見ピックアップされてしまうのも嫌だし、もうすこしだけ優しさというか、ポジティブ気持ちを分けてあげてもいいんじゃないかなと思ってはてブを読んでました。

2018-06-22

日課の猫のトイレ掃除中。うちのお猫様が「よしよし下僕よ。よくやるではないか」と言わんばかりに、トイレin。

この二文で気づく人は気づくだろう。この後、起こるであろう、最悪の事態を。

下僕は察しの良い読み手の方と同様の危機を瞬時に察知した。過去に一度食らった経験がある。

しか幸運なことに後はシーツさえ替えられれば、全てが終わる。急いで替えのシーツシステムトイレトレイに載せるが、こういう時に限って上手くいかない。

その間にも、お猫様はトイレ砂を足で踏み鳴らし、決戦のバトルフィールドを作り上げる。そして、スウィートスポットを見つけるとそこにふんばり、「何か」を出そうとしている。困った下僕

「あ〜!!お待ち下さい!!お客様!!ただいま、こちらのトイレは清掃中です!!少々お待ち下さい!!」

そう叫びながら一生懸命トレイシステムトイレの中に戻そうとする。しかし、何度もまくり上がって上手く、敷くことができない。

「この時間トイレ掃除は嫌だ、この時間トイレ掃除は嫌だ」

下僕は半泣きでトレイを押し込んでいる時に、一匹の視線を感じた。

穏やかな目は

下僕、わかったか落ち着け。そしてとっとと用事を済ませ」

そう言っていた。

そもそも下僕

「どうせ通じはしないだろう」

と思い、一か八かで、お猫様に頼んでいた。もしお猫様が穏やかな視線を向けることがなくても、起こりうる最悪の事態を、笑って済ますことができるからだ。

けれど、お猫様はわかっていた。別種の言うことなど、わかるものなのだろうか?

「そんなこともあるのか?」

少し考え込みながら、丁寧にシーツを敷き直し、トレイを奥までいれるとお猫様はこちらをガン見しながら「ふん!」と踏ん張ると、いつもと同じく、中型犬と同サイズうんこを、ポロポロと砂の上に落とす。

「なんだ、うんこだったのか」

液体の方だと洒落にならないことになるが、固形ならまぁ、まだ、マシである。呆気にとられていると、お猫様は砂かけをして

下僕、さっさと掃除しろ

と命ぜられた。

2018-06-21

私は某大学院修士1年。

もし、大学院への進学や就職で悩んでいる大学生あるいは大学院生の目にこの文が届くかもしれない。

そのとき少しは参考になればと思っている。

あくまで基礎研究をする学生の偏った主観記載していることには注意されたし。

特に工学研究科には適応できないかもしれないことはあらかじめ言及しておく。

進学を望む大学生モチベーションはどこからくるのだろうか、と私は常々疑問に思う。

自分の中にある知的好奇心学問探究心がおそらく大多数を占めるのだろうと思うが、それに一生ないし大学院生活を賭けることにどうして踏み切れるのか?

かくいう私も大学院生の端くれなのであるが。

大学院研究を始めたときはそれなりにやる気があった。

ライフサイエンス化学中間のような研究室だったこから、この研究が将来誰かの健康を守ることにつながればと考えていた。

しかし、アカデミアの世界にはこのような情熱は不一致であったように思う。

アカデミアは理不尽連続だ。

私は高学歴知的権化として彼らを認識していたが、それはあくま学問という極めて内向的世界においてのみである

彼らは学問を中心に生活し、休みや遊びをごく少量しか要求しない。

仕事(=学問)が生活の8~9割を占めることが普通で、それを学生にも平気で要求する。

学問的な正しさに目が向くばかりであり、研究を活かして企業就職する事への理解は乏しい。

誤解を生みたくないがために、少し補足するがこれは私がさぼりであるからこのように感じているわけではないということだ。

一応大学大学院もそれなりに努力して入るところに入ったつもりだし、この感覚が著しく逸脱しているわけではないと思う。

からこそ、アカデミアにはびこる理不尽とそれを容認する上役に疑問があるのである

話をもどそう。

アカデミアに残り、博士へ進学する人はこの環境下が好きだということでよいのだろうか。

あるいは、このような環境マイナスとしてとらえていても、補ってあまりある何かモチベーションがあるのか。

私にはわかりかねる。

これは私の価値観だが、上記のような点を踏まえて、かつ運が悪ければ重要ポジションにつくことが難しいアカデミアにいるよりも、企業に行って高給取りになった方が良いのではないだろうか。

私と同じくらいの年齢の学生に問いたいのは、本当に進学(あるいは就職)するという選択自分にとってベストなのかを十二分に考えてみたのか、ということである

進学を希望する場合上記のようなアカデミアの性格を十分にとらえた上でのことなのか、よく考慮してみてほしい。

幸いなことに、修士課程は二年と程よく短い。

故に、入ったことを悔いても二年だけ何とかやれば博士と違って就職するのにもなんら特殊な工夫が必要になるわけkではない。

それにつらさ以外の部分で大いに収穫になることも多々あることも事実だ。

現に私はつらいとは思うもののいまのところ何とかやっているし、大学院に来てよかったと思うこともある。

これを読む大学生大学院生に、自身モチベーションとそれを何に向けるか、つまり「将来の夢」について考えてみてほしい。

それが理不尽に苦しむ人を減らしたいと思う私の望みであり、同時に読み手利益になることを信じてやまない。

2018-06-17

anond:20180616070150

2324文字は長いか

読むの1分ぐらいかかりそうだしあまり隙間も開けてないし、140文字文化だと厳しいかな。

元増田にも長すぎて読んでもらえないようなので反省文。

その本の目次と序文読んだけど、その長さは30分とか1時間単位の話では?

ちなみに本読んだのならどうしたらいいのか教えてくれると助かる。

以下は読まなくていい俺の反省メモ

1.増田に書き捨てるつもりで思いつくまま書き出したゆえ長い。校正したら半分にはなるが時間はかかる。

2.別にこれぐらい読める人は結構いるが、増田を読む大半の人には長い?

3.元増田意見にも一理あり、否定少なめに自分意見自分の話として閉じたかったゆえ長い。

(その本でいう「自分に酔ってる」というやつ)

かに気のつかいすぎかも。

4.もっと表面的な話をしてるのになぜなぜと原理原則を深掘りすることが難しく、読む人に関係のない話になってしまう。

4.が一番大きな理由かな。

「長い」じゃなくて、「考え過ぎ」「深掘りしすぎ」「もっと単純な浅い話」かと。

元増田画像引用なしで感想を書いたりしてるかもしれないのに、そのブログ画像引用して漫画感想書いてるのが気に食わないだけの話。それを著作権のあり方や考え方の話を改めて考え直すところまでなぜなぜと原理原則を深掘りしてるので関係のない難しい話に見える。著作権の話を持ち出したのは元増田なんだけど、それは相手を叩きたいための自分の正しさや常識の盾として使ってるだけ。

から反論するなら「引用に値するかどうか」までであって、そもそも著作権のあり方、捉え方、変わっていく著作権のあり方とかほんとどうでもいい話になる。

俺の文章を書き換えるなら

""

著作権自分実益を守るためのものであって、その一コマブログにはると本が売れなくなるとか、作者に根も葉もない悪い噂がたつとか、とんでもない誹謗中傷するとか、実際に損害がない限り内容証明書送るだけでも無駄な手間。そんな手間をあちこちにかけないよう著作権をむやみに行使しない権利出版社にはある。

元増田正義サンドバッグターゲットを見つけたので、はてなのみんなだったら喜んで叩くと思って煽ったあと、後ろから眺めようとしてたのだろ? 自分悪趣味社会実験はてな低能な連中操ってやりたかったんだろ?

""

あたりでわざと煽ったところで止めて、なぜの階層を一つで終わるほうがわかりやすいだろう。

ただそうすると個人的元増田結論への回答にはならない。

「結局悪いことをやらないとだめなんだ。ネット現実も結局そんなものルールを守っている真面目な人間が損をする。」

これにちゃんと応えるには

著作権に関する善悪ルールとは何か?

それは誰が決めて、誰が変えて、どうあるべきか?

そこにどれだけたくさんの関連性と、考えることがあるか?

という常識外れの事例や考えがたくさん必要になってくる。

それを受け取るかどうかは、元増田読み手がそれを必要としてるかどうかで変わるだろう。

増田で返事するのもこう書くのも、自分の話として閉じてるのも、自分思考の整理や自分の変化のためなので、ちゃんと読み取ってブコメできちんと自分なりの反論してる人がいるのもいいし、ただ「長いよバカ」で受け取らず読まなくても、それはその人の人生でほんとに必要ないことだから別にいいのだ。

それを両立させようとするなら、、、

ひとつ「なぜ」と深堀りしていくごとに、投稿を分けてツリーにしていけばいいかな。

元増田への単純な意見投稿と、そのツリー自分のために深掘りしていく投稿で読みたい人を絞っていけばいいか。次に機会があれば試してみることにする。

2018-06-16

anond:20180615161303

なろうで異世界転生もの書いてる三文作家の卵だけど、

この世の全ての人が転生をするから異世界は無数にあるんじゃないかな。

 

ただ、ほとんどの場合生存に適さな異世界に転生して数秒でまた死んでいくから作品にできる転生者を見つけるのが一番苦労するんだわ。

よさげ異世界見つけたら、とっとと作品化しないと、他の作家に取られるからね。

文章がどうこうとか文句つける読み手多いけどさ、実際、推敲してる暇とかないよ。やってみればわかる。

anond:20180616011125

ヤバイがヤバくてヤバいじゃお前の言語野ヤバいしか伝わらない

何かを伝えたいなら読み手に甘えんな

[]2018年6月15日金曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
008612841149.344
01618306136.2117
0236289980.541.5
03111299118.1113
04213309157.6131
05983492.7116
06172626154.541
07347801229.469.5
0888697979.340
0978668785.741.5
101741159966.745
111081000192.638
128110085124.560
13143934765.426
141841302670.835.5
1511317282152.942
1693888595.536
1712315684127.550
1813114560111.142
191141024289.839
201751747399.847
211541402691.142
221291047981.231
231971762289.535
1日236023389299.141

頻出名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

人(208), 自分(144), 話(101), 今(94), 日本(89), 問題(80), 広告(71), 前(69), 増田(69), 人間(66), 意味(55), 好き(53), 仕事(50), 低能(50), 必要(48), 場合(47), 普通(45), 警察(43), 気(43), しない(42), 相手(42), 感じ(42), 最近(42), マイニング(41), 目(41), 逮捕(40), 言葉(40), 他人(39), 理由(39), 嫌い(37), ー(36), 理解(36), あと(36), 日本人(34), 馬鹿(34), 結果(34), 判断(34), ネット(33), 女(32), 違法(32), 時間(32), 関係(31), 会社(31), サイト(30), 男(30), 他(30), ダメ(29), 勝手(29), 世界(29), 存在(29), 気持ち(28), 無敵の人(28), 法律(28), CPU(27), 頭(27), じゃなくて(27), レベル(27), 先生(27), しよう(26), 場所(26), 利用(26), 動作(26), お金(26), 情報(26), 一番(25), 説明(25), 事件(25), 電車(25), 今日(25), 今回(25), 逆(25), 別(25), 程度(25), 全て(25), 扱い(24), 子供(24), 完全(24), 次(24), いや(24), 女性(23), 記事(23), 誰か(23), 主張(23), 無理(23), 国(23), 差別(23), 全部(22), 価値(22), 批判(22), 全員(22), 自体(22), 不正(22), 犯罪(22), 社会(22), 被害者(21), 戦争(21), 可能性(21), アホ(21), PC(21), 意図(21), では(21), 新幹線(21)

頻出固有名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

日本(89), 増田(69), 無敵の人(28), じゃなくて(27), CPU(27), PC(21), 可能性(21), 被害者(21), hatena(17), 中国(16), 東京(16), わからん(15), 元増田(15), ネトウヨ(14), 何度(12), マジで(12), なのか(11), 北朝鮮(11), いない(11), Web(11), 普通日本人(10), 自民党(10), 大阪(10), …。(10), アメリカ(10), 発達障害(9), RAD(9), スマホ(9), いいんじゃない(9), 婚活(9), 2018年(9), coinhive(9), ブラウザ(9), キモい(8), 拉致問題(8), 社会的(8), ブコメ(8), 仮想通貨(8), 最終的(8), 個人的(8), 安倍総理(8), あいつら(8), IT(8), 犯罪者(8), 経団連(8), twitter(8), ???(8), 精神的(8), 韓国(8), 障碍者(7), ジャパン(7), Coinhive(7), 軍国主義(7), 電子計算機(7), 自己責任(7), 閲覧者(7), 一方的(7), 安倍(7), 安倍政権(7), w(7), s(7), ヘイト(7), 普通に(7), なんの(7), ポリコレ(7), 法華(7), 小島(7), アインシュタイン(7), ja(6), wiki(6), 経営者(6), 女子高生(6), はてな民(6), ookami(6), 2人(6), ブログ(6), カス(6), CPU使用率(6), 引きこもり(6), 権力者(6), hokke(6), k(6), 読解力(6), 外国人(6), JK(6), マウンティング(6), 現行法(6), 秋葉原(6), 3人(6), ブクマ(6), SNS(6), Amazon(6), 30歳(6), A(6), 笑(6), 拉致被害者(6), 嘘松(5), 一日(5), 京都(5), この国(5), ブクマカ(5), デタラメ(5), 違法性(5), あるじゃん(5), 主義者(5), スマブラ(5), キチガイ(5), wikipedia(5), OK(5), ズートピア(5), wwwwwwwwwwwww(5), マイノリティ(5), 4%(5), ワールドカップ(5), ツイッター(5), yahoo(5), はてなー(5), 3年(5), ロシア(5), article(5), 不登校(5), な!(5), 1日(5), 効率化(5), アスペ(5), どんだけ(5), CoinHive(5), 問題視(5), Google(5), 異世界(5), a(5), 電磁的記録(5), LINE(5), 価値観(5), 具体的(5), E(5), 5%(5), トラバ(5), 自分たち(5), はてブ(5), なんだろう(5), 6%(5), Twitter(5), NG(5)

頻出トラックバック先(簡易)

無敵の人はなんで弱い一般人ばかり殺して、腐敗した政治家経済人を殺さないの? /20180615085006(41), ■電車に駆け込み乗車する人の気持ち理解できない /20180615085110(14), ■本気で死のうと思った結果、何事にも準備が必要ということに気付いた /20180615175114(9), ■一度だけでも名前を間違えられると不快なもんなの? /20180615132907(8), ■/20180614194344(8), ■にゃ!にゃにゃにゃにゃ! /20180615121659(7), ■嫌いじゃない=好き? /20180615141316(7), ■国立大学の潰し方 (7つの行程) /20180615083205(7), ■いつも旦那を怒らせてる。発達障害なのかな /20180615155849(6), ■歯医者の選び方 /20180613125234(6), ■言ってない(明確なソースがない)のに言ってることになってる名言/20180615094320(6), ■既婚者は独身者を下に見ている /20180615144310(5), ■/20180614184806(5), ■焼き鳥ってなんであんなに高いの? /20180615141805(5), ■ナタで切りつけられても大丈夫な全身鎧 /20180615085431(5), ■あなたは今百円ローソンにいます/20180615232506(5), ■読み手のことを考えない奴、嫌い /20180615135328(5), ■ユキリオタク/20180615091831(4), ■差別意味がわからない /20180615201123(4), ■/20180615163933(4), ■anond20180615163933/20180615192108(4), ■最近絵本ひどすぎオワタァ /20180615203324(4), ■ガテン系の方々の食事/20180615131411(4), ■コインシェイブの件 /20180615191029(4), ■俺日本人だけど日本人ってキモいよ /20180615164012(4), ■ワイ、余命オナニー100回を宣告される /20180615224239(4), ■/20180615041338(4), ■/20180615094333(4), ■いじめられる自分存在/20180614163219(4), ■はてな民って人間が虎になる話好きだよな /20180615133245(4), ■はてな民はまだマシな知能だよ /20180615181917(4)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

5305628(2615)

2018-06-15

読み手のことを考えない奴、嫌い

こういうサービスでも居るが、自分さえ良ければ良いオナニータイプが嫌いだ。

改行を一切しないタイプとか、1つの単語で改行しまくるやつとか、気遣いに欠けるやつ。

そして最終的には「お前の読解力が無いのが悪い」という意味不明な主張をしてくる。

文書くやつと同じで、自分本位で、自分しかからないような

分かりづらいオナニー文章なんて誰も読みたくねーんだよ。黙ってろよな。

2018-06-14

anond:20180614120602

なんたるニンジャではないがサイバネティクスクローンヤクザ身体能力によって非凡な肩の力!

修飾語と被修飾語が遠く離れた場所にあるからこそ、読み手を惹きつける文章の例)

anond:20180614114447

ちょっと待ってほしい。主語と述語とか修飾語と被修飾語が遠く離れた場所にあるからこそ、読み手を惹きつける文章というのもあるぞ。(例は俺には書けん。)

とにかく言いたいことは、遠距離恋愛も悪くねーぞ?ってことだ。

2018-06-13

プリキュアLGBTを題材にする時、「製作陣」と「ファンコミュニティ

プリキュアLGBTを題材にする時、「製作陣」と「ファンコミュニティ」は信頼のおける人たちなのか?

——

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20180611221642 より引用

id:angmar ルールーとえみるの積み重ねの物語を数週かけて楽しんできたのにジェンダーバンザーイのお客さん大挙のせいでかっなーり水差されたのは事実だわ

——

意見の違う人は「コミュニティに属していないお客さん」という認識、一体いつまで続ける気なのか?

▪️見出し一覧

・「全年齢向け百合ポルノ大家として君臨するプリキュア

プリキュア作品の「評価多様性」を認めず一枚岩であるかのように振る舞うファンコミュニティ

・「よく訓練されたファン」の代名詞としての数字ブログ管理人

百合ポルノの誤魔化しや逃げ口としてLGBTを利用しているのでは?

・もはや製作陣には「女の子同士の友情」及び「ストレートの男女間恋愛」をまともに描けないのではという疑念

・誰だって「ただの」人間に過ぎない。怪物でも、ツチノコでも、聖人でもなく。ましてや感動ポルノの主役などではなく。

・「あ〜他所から面倒なアンチ意見が来た」…結局これを読んでるあんたもそう思うんだろ?

▪️「全年齢向け百合ポルノ大家として君臨するプリキュア

どうであれ漫画アニメの人気作品はやけに同性同士をくっつけたがるファンはいものだし、

公式意図を離れたファン活動でのカップリング論にはなんら心は動かない。

また商業作品であっても、元から801百合といった「読み手の性とは逆の異性同士による関係性」を求める人向けに

作られた創作に心を掻き乱されることもない。

プリキュアにおいては製作側が意図していない同性カップリングを描いたファンアートは昔からあった。

いつからか、製作側が名言しないものの、それが好きな人の為に「匂わせる」表現を使い始めたが、

名目上の立て付けは「女の友情」、しか簡単に分解して百合として解釈やすく作られていて、

キマシタワー好きが実況で即レスしても「無茶な解釈」とはならないあたり、よく出来ていると思う。

アニメ表現ありがちなとち狂った布面積からくる無茶な肌色率の高い服も無いし、

パンチラ狙いのローアングラーカットや謎ボディスーツ的な乳袋もない、

よく出来た「全年齢向け百合ポルノ」をサイドメニューとして持つコンテンツだなと思っていた。

▪️プリキュア作品の「評価多様性」を認めず一枚岩であるかのように振る舞うファンコミュニティ

プリキュアは見ていないが、プリキュア数字ブログの人の記事は読んでいる」人、

あるいは「プリキュアを見ているがネット感想書いたりはしていないし、他の人の感想を調べたこともない」人は、

一体どれくらいいるだろうか…

正直に言って、プリキュアファンコミュニティは歪だ。特に匿名掲示板、壺や双葉はよく荒れている。

脚本の難点、例えば「いくら子供向けとはい今日脚本は強引過ぎない?」

あるいは「お前ら女の友情良いよねって言ってる今回の話は正直百合文脈だよね」といったものを述べようものなら

「お客さん扱い」からの追い出しの為の煽りが始まる。

引用した id:angmar発言は5ch辺りで見かける典型的文脈に沿っている。

今回の件でアチコチにコメントしているので、彼を追いかければどんなものイメージやすいと思う。

この壊れやすコミュニティに「◯◯プリキュアは良かったが、△△プリキュアは正直駄作」といった類の

TPOを弁えない論調を誰かが不用意に持ち込むと

「やっぱり◯◯プリキュア信者か!ほんっとクソしかいねーなアレの信者www

という喧嘩腰のレスからまり

まらないと言われた作品について数字ブログから引用リンクを用いて

おもちゃ売上で如何にシリーズに貢献したか、といった大変有り難いご高説を頂ける。

そんな調子から不用意な他作sageNGはいえ、その反響のコレはちょっと…)という心理からか、

基本的脚本については賞賛ばかりとなりやすい。

作品のもの多様性について大なり小なり言及していく中で、

ファンコミュニティファンに対して一枚岩を求め、反すれば徹底的に追い出す真逆存在になっている。

…正直に言って、シリーズファン内でも各作品評価が大きく別れ、時に半目し合っている事が前提となっているガンダムファンが心底羨ましい。

アチラには「好きなものは好き」だけではなく、節度を持って語れば「嫌いなものは嫌い」と語れる空気存在している。

もっとも、彼らがこの空気を手に入れるまでに多くの喧騒ネット普及前からあった筈で、

単純に隣の芝を羨むのは失礼でしかないのだが…

▪️「よく訓練されたファン」の代名詞としての数字ブログ管理人

こういった喧騒が起きやすい中で、数字ブログ管理人は波風を立てない上手な立ち回りで記事を作り、読者を楽しませてきた。

あの人が諸々の数字を集めた結果、時にファンとしては気持ちよろしくないモノが出て来る。

しかし、管理人自身作品内容そのものへの見解は常に肯定的で、

良くない数字理由付けとなる否定的見解書籍から引用で済ませ、

あのブログ自体が各作品ファン間での喧騒の元とならないよう「よく訓練されている」と思う。

また、自身とお子さんがどうプリキュアを見てきたかというエントリは素直に面白かった。

プリキュアファンブログなどで不用意に「ココが嫌い」と言ってしばしば喧嘩が起きていたのに対し、

プリキュア作品について常に肯定的」だからこそ、このブログは大きな喧騒もなくここまでやれて来たのかなと思う。

からこそ、あの人がプリキュアでの表現賞賛する中で語る「LGBT論」が異質に感じる。

▪️百合ポルノの誤魔化しや逃げ口としてLGBTを利用しているのでは?

正直言って、プリキュアスタッフは頑張っているとは思うが、これまで成功と失敗を繰り返しながら歩んできてて、

時には「コレでシリーズ終わってしまうかも…」と思わずはいられない脚本の不味さを持つ作品も数点ある。

製作陣が当初思い描いた【壮大な】目標なんやかんやでうまく描写できず、

百合描写大友向け部分だけでも当て逃げる算段なのかな…」と個人的に印象を抱いてしまものもあった。

その決して「成功」とはいえない表現を、「LGBTに目配せし、多様性肯定する良い表現」といった趣旨発言をあの人がする度に、

「それは、違うのでは?」という疑念が…

あの人がLGBTと絡めてプリキュアを語るのはこれが初めてじゃない。

去年のプリキュアだと虹とユニコーンデザインに取り入れたプリキュアについて語った時。

自分記憶違いでなければ、魔法つかいプリキュアドキドキ!プリキュアについてもLGBTと絡めた話を書いていたかと思う。

LGBTを絡めず、単に男性向けコンテンツとしての「百合」と言っていれば自分の中では問題ない。

ジェンダー論抜きに楽しむ非LGBT百合801コンテンツってのは別にあったって良い。

だけど、シリーズ中にそういった趣きが存在していた過去作品を「LGBT」と称されると、

「テメェの過去オナニー言い訳としてLGBTって単語を使うのか?」という気持ちがフツフツと湧いてくるんだよね。

もちろん、過去作はともかく今作はシリーズ中でもその辺を留意して作っているのかな?という印象を受ける。

印象は受けるが、留意し過ぎて無駄に重い話になってない?

というか、テーマどこに起きたいのプリキュアスタッフは?

という失敗の兆候をひしひしと感じる。

なんていうか、ムキになってぶっ込もうとして転落寸前、というか…

あんな古臭い悪役ムーヴしか見せていないお兄さん、最初から良いところも悪いところも見せるならともかく、

一体何週間悪いところだけを見せつけるつもりなんだ?

出来の悪い少女漫画ありがちな「都合の良い悪役」感が強過ぎない?

なんか、製作陣は無理してない?

—-

面倒になったので後は軽く。

▪️もはや製作陣には「女の子同士の友情」及び「ストレートの男女間恋愛」をまともに描けないのではという疑念

プリキュアに限らず、東堂いづみ中の人たちは「女の子同士の友情」も「ストレートの男女間恋愛」も描き方を忘れているのでは?

処女厨危惧してるのか何だか知らないけど、あそこの会社はそっちを忌避してLGBTに逃げてるように見える。

今作の黄色プリキュアにでも男女間恋愛させるつもりなのかな?

既に別のところで描写失敗してる気がするけど果たしてどうなることやら。

▪️誰だって「ただの」人間に過ぎない。怪物でも、ツチノコでも、聖人でもなく。ましてや感動ポルノの主役などではなく。

今回の件でGo!プリンセスプリキュア(全50話)を見ろマンになってる人たち、いや無理だから

「お前ら勉強不足だから最低限の入門として海外ドラマgleeシーズン1から3までを見て来い。ついでに各話で引用されてる元ネタにも当たれよ」って言われたら見る気ある?ないでしょ?

「思わずニヤリとするセリフ」の類は前提知識がなくてもスンナリ通じるセリフにしとけって話。

id:angmar は「お客さん」が悪いようにいってるけどこれ単に脚本がクソってだけだからね?

プリキュアスタッフが書いた脚本別に神託ではない事くらいは理解してるよね?

彼らも人間から失敗はしてるよ?

▪️「あ〜他所から面倒なアンチ意見が来た」…結局これを読んでるあんたもそう思うんだろ?

余所者ではなくお前らの中にいるんだよなぁ…

数字ブログの人、LGBT云々よりも「感動ポルノ賞賛マン」になってしまっている事が「ぶっちゃっけありえない」。

上手に言葉を紡いでプリキュアファンからマサカリが飛んでこないようにしたつもりなんだろうけど、

本当に「今の」プリキュアを楽しんでいるか、疑問に思う。

2018-06-10

「AのBのCのDのE」こういう解釈がどれだけでも存在する文章は本当にやめてほしい。書いている側はスラスラと書いてしまうが、読み手負担大きすぎ。

日本語でコレなのだから英語で"A of B of C of D of E"に出会ったら脳が停止してしまう。

2018-05-25

読み手の関心を100%引く方法

1.理不尽、2.完璧理想、3.大言壮語


…あたりなのかなと最近思えてきた


1.「昨日、25年間大事にしていた腕時計を嫁がメルカリで売ったらしい」

2.「最近付き合った彼女が俺にはもったいないぐらい可愛くて正直困る」

3.「増田にしがみついてる奴は10年ほど時代に置いてかれてる」


↑みたいなやつ、思わずクリックしたくならない?

ならなかったらすまん


根底にあるのは大なり小なりの「恐怖」なのではないかと考えている

理不尽」がまかり通ってしまう恐怖

完璧理想」が失われてしまう恐怖

大言壮語」で嘘が浸透してしまう恐怖

これらがフックになってて、それぞれ

1を否定するため、2がその後失われていないか確認するため、3に反論があることを確認するため、

わずクリックしてしま


もし「ストーリーモノの創作を公開しているのにまったくアクセスが伸びない」とお悩みの諸兄がいたら

上の法則に少し思いを馳せてみてほしい

現代人の集中力は8秒しか持たないらしいので、それを真に受けると8秒以内でコンテンツに期待を持たせる必要がある


…というわけで、この記事タイトルは嘘だ

読み手の関心を引く方法について俺なりに考えてみた(備忘録)」ぐらいが正しい

この記事をここまで読んでくれた貴方

読み手を引く方法について(ry」が件名だったらこ記事を読んだかどうかを考えてみてほしい

もし読まなかったと思うなら、100%正しくはなくても、一理ぐらいはある…かもしれない

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん