「老朽化」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 老朽化とは

2019-03-15

ボロボロ点字ブロック

色んなところにあるんだけど老朽化して全く役に立ってなさそうなのも結構ある。

こういうのってお役所にでも言えばいいのかね。

2019-02-19

外装のみ

昔住んでいたボロアパートポスト不動産から手紙が入っていて、内容は補修工事をするよというものだった。

水回りや電気などなど老朽化によりかなりガタガタだったので、私や隣人達は小躍りする位喜んだが、行われたのは塗装と外装だけだった。

これは補修工事といえるのかと住民達は憤慨しま

しかもボロアパートからリノベーションされたような信じられない位おしゃれになったのが、意味の無さを強調しているような感じがした。

リノベーション後?に出来た友人は元ボロアパートを見て、

「わー!おしゃれー!内装レトロだねー!」

と羨ましそうにしていたが、「レトロ?!ただのボロアパートじゃん!」と内心叫んでいた。

ボロアパートを元々知っている友人も、「見た目が変わるだけで内装もおしゃれに感じるね」

と言っていたが、

「そんなことはない!」

と私は反論し、最終的に人類はどのようにして宇宙進出するかという話を朝までしたなーと、今朝近所のボロアパートの補修工事を見て思い出した。

懐かしい思い出。

でもさ、見た目よりやっぱり中身を変えないとただの誤魔化しなのでは?という気持ちは今も変わっていない。

2019-02-17

anond:20190217162449

頭悪そうなのがコンサル名乗り出した

目眩がする

そもそもワイの職業が居抜きでの再生事業やったりなんかしたりなので

蕎麦屋どころか老朽化したホテルを買い取り(立て直しなし)>ホテル継続も見てる

蕎麦屋より費用リスクも遥かに上だ

2019-02-13

マンション買って10年、買って良かったことと悪かったこ

政令指定都市的な街の中心から電車で10分のベッドタウン的な駅だがや。

駅徒歩10分以内のまあまあ便利なマンション

買い物は駅前へ。

静かで教育環境も良い。

2000万ぐらいで、水回りリフォームしたのでプラス300万。

バブル最後ぐらいに建った奴で買った時には10年ぐらいの中古。(新築時は倍ぐらいの値段したらしい)

当時の年収400~500万ぐらい。

残念な点

駐車場、共益費、修繕積立とやらで月に4~5万持ってかれる。

子供増えたけど駐輪場が足りて無く、キャンセル待ちとか抽選だったり。

理事会対立。(老後も住む予定のガチ管理勢と管理会社に任せとけ勢、管理したいけどできないお年寄り勢)

新築から20年で早くも住人の高齢化が進んでいる。

機械駐車場に空きが多い(近くに安い平面がある)→点検、修理費がペイできない

ポンプやら水槽点検とかで断水とか多い。

火災報知器点検とか排水管洗浄とかで強制在宅イベントが多発。

火気管理の講習行ったり防災訓練計画立てたり、事あるごとに相見積もりとって説明受けたり理事会活動煩わしい。

ネット回線とかケーブルテレビ設備点検とやらでセールスマンを家に入れないといけない。

子供ベランダで遊んでたら隣のババアが切れた。

子供足音で下の住人が文句ゆってきた。

家でカナヅチが使えない。

隣りが下手くそピアノ弾く。

さらバイオリン始めた。

なんだかんだ固定資産税は持ってかれる。(年に14~5万ぐらいか

管理人(掃除とか雑務)に外れ人材が多く、すぐに誰かが文句うからすぐ入れ替わる。(バカッターほどではないがダメ管理人はてんでダメ

色々脱法的なことやって凌ぐのが常態化

脱法しなきゃ金かかるし脱法が度を超すと後々問題が出てくるはず。

さすがに老朽化した際に建て替えってなるときビジョンが全く見えない。

結局わずかばかりの土地権利が残るだけ。

犬も猫も飼えない。金魚ハムスター、すぐ死ぬ。亀がいい。

検査のたびに問題見つかる。

大規模修繕時は日光も当たらず、ベランダ使用禁止で部屋干しを強いられる。

ベランダに布団干せない(干せるけど外から見えたらだめという謎ルール

いざという時に変形してロボにならない。

地下に秘密基地がない。あるのは物置。

良かったこ

マンションが買えた

ほとんど値段が下がってない(リフォームした分の価値はないも同然)から、そろそろ売りに出す計画

anond:20190212203944

2018-12-14

anond:20181214104403

建物老朽化したり土地処分したり店じまいが残っているし、子孫への遺産が足りないのは心配事だな

2018-11-21

anond:20181121073737

老朽化したって、採算の見込みがあればビルを建て直すしテナントも再び入るよね。

老朽化して閉店したままってのは、Amazonとか通販の影響で、再開しても無理と判断しているからでは。

閉店が多い

ここ数年ビル老朽化による取り壊しでお店が閉店になることが多い。

今まで気に入ってたところがなくなって出かけることも少なくなってしまう。

うーん。なんだかなあ。

2018-10-26

きょうのにっき

下の階で水漏れトラブルがあって多分老朽化のせいだからこちらは悪くないんだけど後日修理が入るらしい。

めんどくさい。


ハロウィンに向けてのイラストを完成させたいけど色味がまとまらなくてどうしよう。

線画も全部描いたのでなんとかまとめたいけど。

普段と違う雰囲気にしようとすると苦戦する。

黒面積が多い絵は難しい。


絵を描いてる間に仕事がどかどか入ってきて

ひとつひとつは小さい仕事から全部合わせても1万いかいくらいだけど、やらなきゃなぁ。

めんどくさい。


仕事してる暇があったら絵の方にリソース割きたい。

明日は土曜だから今日半分やって残りは明日かなぁ。


他にも宅配受け取りとか、急ぎの修正とかでバタバタしてて気付いたら今まためまいがひどい。

低血糖なのか自律神経なのかどっちのやつだろう。

とりあえずあと10分くらいゴロゴロしたら仕事でもするか。

そのあと夕ご飯作ろう。

今日イワシを食べる。

2018-10-12

anond:20181012203844

豊洲にも色々欠点はあるだろうけど、市場のものは必需品だし、築地老朽化し過ぎて、新しいところに引っ越す必要があったのは間違いないので私は否定しない。具体的に使い勝手問題があるなら、豊洲に入った仲卸業者仕入れに来る人々と都の担当者でああだこうだ言って改善すればいいことで、外野人間つべこべ言うことではないと思うけどね。

その点オリンピックは「まったくもって生活必需品でない」「そのわりには貴重な税金役人の人手がかかりすぎる」「余計なハコものを作ってオリンピック以降も負の遺産を残そうとしている」という三点だけでも万死に値すると思う。どうせ賄賂で買った汚いオリンピックだろ?招致してきたヤツらには死んで欲しいとしか思えない。

2018-10-02

昭和時代の古い建物がなくなってきて嬉しい

昭和建物って軒並み狭いし天井低いしで最悪だったけど、老朽化しどんどんぶっ壊されてきて嬉しい。

外観も汚らしかったのでこれで街並みが綺麗になる。

あと電柱を地中化すれば完璧だな。

2018-09-28

anond:20180928163050

超高層ビルとか、50年か100年かして、日本が衰退してビル老朽化したときに、取り壊しとかできるのかって思うな。

2018-09-16

人間の呼吸器官が壊れたら

乾燥機の中核に当たる部分が壊れた。

人間でいう肺に該当する箇所であろう。

洗濯のりでギトギトになったパイプに埃が溜まり、交換を余儀無くされた。粉塵フィルターの詰まった肺を丸ごと取り替えるようなものだ。実に1時間の手術の後、乾燥機は元の働きを取り戻した。

通常通りの使い方をしていたにも関わらず、ほんの些細な説明不足で機械は壊れる。

人間も同様だ。

正しい運用の仕方を知らないまま使う為に老朽化して壊れていく。

健康気遣い過ぎた人が大腸を患い癌に罹るように。

ゲホゲホと咳込む私と修理屋。肺のフィルターが目詰まりを起こしているのだ。さて、肺の交換を余儀無くされるのはどちらが先だろうか。

2018-09-13

北海道にこれから旅行にいこうとしてる人たちへ

道民だけど止めとけと言いたい。

北海道の主力発電所である苫東発電所はまだ完全に復旧してない。

現在、駆使されている火力発電所老朽化が激しくいつどこが故障するかわからない。

即ちいつまた大規模かつ長時間停電が起きるかわからない。

安全保障できない。

2018-09-05

anond:20180905141458

のんのんびよりって流行ったの何年前だよ今さら映画?とか思いながらも暇だから見に行ったら、予想外に良い友情百合だった。

舞台が昔行った竹富島なのも良かった。

あの小さい展望台登らないのん?と思ったら老朽化で閉鎖されてたのね。

2018-09-04

anond:20180902172212

今日行ってきた。

狭いのと設備老朽化が目立つのとで1080円は割高感があったけど、

小さい水槽ばかりで魚との距離が近いのと

なまず推しなのがツボに入って楽しめました。

2018-08-24

警察検察に行ったり民事裁判を起こしたりした話

警察被害届を出そうとしたとき、私は北海道にいたので、北海道苫小牧署に行った。

そこでは、事件が起こった場所被害届を出すのがよいから、横浜に行く機会があったらそのとき警察に行くのがよいと言われた。

その旨を、現場管轄である神奈川県警戸部署に相談してみると、やはりこちらに来る機会に来署してくださいとのことだったので、

数か月後、東京に行く用事のあったときに、戸部署に寄った。

戸部署で話をすると、それでは被害届を受けるので明後日また来てくださいとなった。

なので2日後にまた行くと、女性警察から被害届は受けられない、ただ話を聞きたいだけだと聞いている、被害届を出したら加害者が怒ってあなたに何かするかもしれない、同じ女性としてあなた危険な目に遭う可能性にさらすことは出来ない、という話をされた。さらには、どうして時間が経ってから来るのだと言われた。(そのことについては事前に戸部署に相談しており、こうなっているのに。)


苫小牧署の対応と随分と感触が違う。

北海道に戻った私は、再び苫小牧署に行き、こういう被害届を出したいと言われたら苫小牧署ならどういう対応しますか?ということを質問した。

そういった場合にはこういう捜査をするだろう、という説明苫小牧署の警察から受けた。

から警察に不満があれば監察に申し立てるとよいと聞いたので、

戸部署ではじめに対応してくれた警察官と2日後に会った女性警察官とでは話が違ったこと、

苫小牧署ではこういう相談があればどういう捜査をするという話をしているのに戸部署では被害届を受けつけてくれなかったこと、事件に遭った場所によって捜査格差があってよいのか、

ということなどを手紙に書いて、神奈川県警の監察に送った。


手紙が届いたであろう頃に、戸部署に電話をしてみると、電話を取った人からして、ああはいはい、と話をわかっている感じであった。

そして、私の事件刑事課の(企業でいうと)部長クラスと思われる人が担当することとなった。

監察の力ってすごい!


ところで、私は、例えば「医師は全員女性なので安心」のような、女性相談を受けるスタッフ女性なので安心だという世の中の謳い文句安心を感じたことがない。

戸部署の女性警察官のように、「同じ女性として」という文句が「私も我慢しているのだからあんたも我慢しろ」という風に使われることがあるからだ。

生物学的な性が同じである前に、私とあなたは別の人間だ。

たいていの事件には加害者復讐可能性というのは伴うのではないか。そうした場合被害者は泣き寝入るしかないと警察はいうのか。

被害届を出すかどうかは私が決めることではないのか。同じ女性からといってそれをさせてもらえないのであれば、私とあなたは別の人間であるということの尊重のうえで相手の状況を慮ってくれる男性警察官が担当となってくれた方がいい。



事件捜査してもらえることとなって、2か月に1回くらいの頻度で戸部署に呼ばれた。

その頃には北海道から埼玉引っ越していたのだが、平日の昼間に片道2時間近くかけて警察まで行かなくてはいけないのはなかなか大変であった。


戸部署では、いつも刑事課の個室の中で話をきかれた。

その個室に入るときは、携帯電話をドアのポケットに入れなくてはならなかった。”いつもは悪い人を取り調べる部屋だから、外に連絡して打ち合わせることができないように”という説明を聞いた。

たいてい冷たいお茶を出してくれた。個室の壁のペンキはひび割れていた。警察建物ってたいてい老朽化している。お金がないからあまり捜査をしたくないのかもしれない。でもだからといって私が人権侵害行為を受けたことを泣き寝入ることはしたくない。


車で被害現場まで行き、ここですと指さしているポーズ写真を撮られることもあった。「おお、それっぽいことをしてる」と思った。


被害届刑事作成してくれるのだが、被害者の喋り口調で作るものになっているようだ。加害者被害者ニックネームがあれば、その名前が使われる。例えば、「みちょぱ」と「らぶりん」がニックネームであればそれが被害届のなかで使われる。こういった種類の事件テンプレートなのだろうか、「ときには優しいこともあって、そういうところが好きでした」なんていう文言も入る。つまり「みちょぱはらぶりんの、ときには優しいところが好きでした」という文面が出来上がる。それを刑事に読み上げられて、恥ずかしくってしかたがなかったのだが、こういうものなのかと思い「はい、それでいいです…」と言っておいた。


この頃、私はちょっとした男性不信になっていた。

加害者人権は守られている。例え立件されても、起訴されたとしても、特殊権限のある人がそれを調べない限り、そうなったことは知られない。

そう考えると、道を歩いている人も、実は殺人犯なのかもしれない。あの男の人は親切に道を教えてくれたけれど、家では妻や恋人を殴っているのかもしれない。そんな考えが頭をよぎった。


現場に関するものが少しトラウマとなっていた。「横浜」の文字を見ると嫌な感じが湧き上がってきた。加害者がよく着ていたような白いTシャツを着た男の人を見ると、恐怖感が湧いてきた。


私が警察被害を届けることを知人に話したら、その知人が加害者にそのことを告げるということが起こり、ショックを受けた。


加害者が「女性は1人の人間としてではコンテンツとしてみていて、必要がなくなったら他のコンテンツに乗り換える」と語っていたことがあり、その話をまた別の知人男性にすると、その知人男性も「男はみんなそうしたいと思っているところがある」と言って、そのことにショックを受けた。


ネットなんかで「女性ちょっとしたことでもすぐDVと騒ぐから」と書かれているのも見かけると、私の言っていることもそう思われるのだろうか、信じてもらえないのだろうか、と思った。

そんなことがあり、警察にも通っていたりで、精神的負荷がすごかったのだが、それで精神的に不安定になったら、”メンタル不安定な人”ということで、私の言うことの信憑性が低くなるのではないか、と思い、周りに支えの無さを感じていた。

そんなときに、10年ぶりに会った後輩に、これまでにあったことを打ち明けると、

「僕はあなたの言うことを信じますよ。だってあなた、苦しんでいるじゃないですか。」と言ってくれて、こころが救われた。

私が警察被害を届けようとしていることを知人が加害者に告げたことも、女性コンテンツ扱いする発言も、「ひどい」と言ってくれた。ようやく、私がおかしいと思っていたことを「おかしい」と言ってくれる人が現れて、私はほんとうに救われた。


警察捜査の進みはほんとうに緩慢で、1年くらいかかったと思う。

ようやっと書類送検ということになった。

警察で立件された時点で、前歴となり、その記録は警察自治体永久に残るらしい。


横浜地方検察庁に私も1度行き、話をきかれたりした。


事件は「執行猶予」となった。

これは加害事実があったと認められたということである

起訴」には社会的に重大な事件ではないとならないらしい。


その後、民事裁判を起こすことにした。


この時点で時効が迫っていたので、内容証明郵便加害者宛てに送った。こうすることで時効半年延びる。

その間に弁護士を探した。


親切にしてくれる弁護士もいたけれど、証拠が少ないということで引き受けてもらえなかったりした。

嫌な思いもした。被害に遭ったことについて私が馬鹿だと言う弁護士もいた。

私はDV被害者当事者会に出たりして勉強したが、DV被害者というのはみんな自分馬鹿だと思っているんです。そう思っているから、なかなか外に打ち明けられなかったするんです。それなのにそんなことを言う弁護士がいるなんて。

そもそも、人を疑って警戒しながら生きているのが賢くて、人を信じると馬鹿と言われる社会なんて。


そんな中、ようやっと、引き受けてくれる弁護士出会えた。

実は、警察では証拠不十分で立件できなかった加害事実について(数種類の加害行為があり、証拠が揃っているものけが立件された)、加害者検察での供述の中で加害事実を認める発言をしていることを、私は検察から聞いていたのだ。

裁判となれば、その供述調書の開示を求めることができるかもしれない、と弁護士は言った。開示されたら、それが重要証拠となる。


そして裁判が始まった。


東京地方裁判所は大きなビルの中に部屋(法廷)がたくさんあって、廊下の壁は明るい色に塗られ、大きな病院学校みたいだった。

地階に食堂があるので、ここは「裁判に勝つ」ということでカツ丼を食べようとしたのが、カツ丼メニューに無かったのでざるそばを食べた。

裁判官は頭に黒い帽子をのせてポンチョのような黒い服を着ており、「あれは昔はシルクだったけど今は合成繊維になった」と弁護士が教えてくれた。


私も裁判に出席して事件について述べなくてはならなかった。

ハンカチくらいは持ち込んでもよいと聞いたので、すごく緊張したかハンドタオルをぎゅっと握りしめて法廷に立った。

述べる前には、ドラマとかであるように、嘘はつきませんってことを宣言しなくてはならなかった。その文言は、プリントされたものが前に置かれていたので、それを読んだ。

私が述べた後には、加害者側の弁護士から質問をされる。

ここでも結局、私が馬鹿だということを匂わせることを言われる。

いくらDV被害者には特殊心理状態があるという研究があっても、DV被害者当事者団体が訴えても、それはなんにもならない。

私は「はい」か「いいえ」しか答えられない。私を侮辱するようなことを言われても、反論しようとすると裁判から制される。


この後しばらく、私は加害者側の弁護士の喋り口調がフラッシュバックすることがあり、精神的な危機を感じた。

弁護士の喋った内容ではなく、息遣いのようなものフラッシュバックがあった。

これまで警察検察に行ったり裁判を起こしたりして、かなり精神的に負荷を感じることがあったけれど、これが一番ひどかった。なるほどこれがセカンドレイプってやつかと思った。数週間したらおさまったのでよかったのだが。


私の弁護士裁判の中で、検察庁に加害者供述調書の開示を求めてくれたのだが、

それが開示されることな裁判は終わった。

和解ってやつになった。



警察被害を届けたり裁判を起こすときに、どうして警察に行くの?どうして裁判をするの?と言う人たちがいた。どうしてそういう質問がなされるのか私にはわからなかった。

泥棒に入られたら警察に行くのと同じことだと思った。カバオくんを泣かせたバイキンマンは、アンパンマンにやっつけられる。幼稚なのかもしれないが、世界はそういうものだと思っているので、私には泣き寝入るという選択肢は無かった。けれど、泥棒に入られても警察に行かない人もいるのかもしれない。

「得られるものに対して自身へのダメージが大き過ぎる」と忠告してくれた人もいた。

(確かに、負荷は大きくて、円形脱毛症になりかなり派手にハゲをこさえた。裁判が終わって1年近く経つ現在もまだ完治していない。)

そう考えて泣き寝入る人たちはたくさんいるのだろう。けれど私はそんな例を増やしたくはなかったし、このままあったことを無かったことにされたくなかった。

暴力的自分の意にそぐわない状況に置かれるという体験は、私の自己効力感とか自信を失わせるものであった。

むかしの私は将来に希望を持っていて活動的であったが、被害に遭った後は、何かをしようと思っても、自信がが持てずに力が入らないのだ。

警察に行ったり裁判をすることは、暴力的に意にそぐわない状況を受動させられたことを、自分で動くという能動に変えることであった。

から私は、やれるだけのことをやってよかったと思っている。

2018-08-19

では出版されたありとあらゆる本のすべての版を保存でき、老朽化による建て替えなども必要のない理想図書館あなた各自治体・各大学設立してください

2018-08-18

このままTwitterはてなを使い続けたらmixi民と同じになっちまう

それで何が問題なんだろうか。

いいや間違いなく問題があるのだ。

空気が淀んでいくんだ。

何故ならネットには自浄作用が全くと言っていいほどないからだ。

葛飾北斎は生涯で何十回と引っ越しを繰り返したというがそれは何故か、それは彼に掃除の才能がなかったからだろう。

そしてインターネットという空間もまた掃除をする才能がまったくないのだ。

出来るのは粛清だけだ。

空間沈殿した意思が集まって出来た巨大な何か同士がぶつかりあって自分達以外を排除しようとしあう行為の果てにあるのは破滅だけだ。

新陳代謝を諦めて老朽化することを受け入れるだけになったコミュニティ未来はない。

何故なら住民未来など求めてないからだ。

そして実際に、未来が生まれえないままただひたすら同じことだけを繰り返すようになり、それに付き合いきれなくなった人間から順に朽ち果てていくのである

そんな空間が無数に点在しているのがインターネットだ。

そして今もそうした衰退は進んでいる。

Twitterはもうすでにピークを迎えつつある。

濁りきったエネルギーが渦を巻いて自分達以外の全てを弾き出そうと動き出している。

実際、Twitterは明らかに変化を拒絶するようになっている。

最初期と違い変化を受け入れる余裕を失いきっている。

はてなある意味もっと酷い。

繰り返される内ゲバの果てに勢力は二分化しつつある。

そしてそれぞれが接点を失い始めている。

もうすぐ世界が一色に染まりだす。

それが終わりの始まりである

新天地を探さなければいけない。

だが新天地がどこにもない。

気づけば次々と新天地が生まれていた時代インターネットは何処に行ったのか。

この世界にはもう新しいサービスが生まれないんじゃなかろうか。

いいや試しに手を動かしてみよう「インターネット サービス」でグーグル先生相談だ。

約 206,000,000 件 (0.62 秒)

検索結果

ハローワークインターネットサービス

https://www.hellowork.go.jp/

厚生労働省運営する、就職支援雇用促進のためのサイト求人検索雇用保険のお手続き求人のお申込み手続き雇用保険・助成金ハローワーク情報などのサービス提供しています

求人情報基本条件入力 · ‎障害のある方のための求人情報 · ‎求人情報検索のしかた


ハローワークインターネットサービス - 求人情報基本条件入力

https://www.hellowork.go.jp/servicef/130020.do?action=initDisp&screenId...

条件を指定して検索する. 検索条件を選択して【検索ボタンを押してください。 希望する就業場所都道府県リンク選択して検索もできます。 詳細条件を含めて検索条件をクリアする場合、【検索条件のクリアボタンを押してください。

クソッ!俺を舐めやがって!

2018-08-16

anond:20180816224332

外資入っても入らなくても、老朽化した水道を整備し直すのは死ぬほどお金かかるよ。

っていうか、現実にはもう無理だと思う。無尽蔵にカネ使っていいっていうなら別だけど。

2018-08-03

原爆資料館老朽化別にもう一個おとせば新築できね?

そこに移設しようぜ

2018-07-19

anond:20180719113623

校舎施設老朽化で、パイプが腐って、飲めない学校結構、増えてるよ。

我が市の小学校のうち、学校水道蛇口の水が飲めないのは、なんと4割近い。

なお、飲める蛇口、飲めない蛇口があり、張り紙がしてある。

ここは開発途上国か。

2018-07-07

この歳になると、検査すればする程ボロが出て来る。

老朽化した家屋と同じ。

鉄骨でなく木造である事が判明したり、パイプ内を通る水が実は錆だらけだったり。

昔のようにバランス良い食事を作るのも面倒になってしまって

次はこんな検査もしなければと焦るばかり。

2018-07-03

奈良平城高校廃校問題不思議な事が起こってる件。

奈良進学校平城高校廃校騒ぎがヤバい

東大寺学園の近くにある県立の進学校なのに他の雑魚高校と違って廃校になる理由が見当たらない

老朽化が原因とかいうけど、確か偏差値ナンバーワンの奈良高校老朽化してそろそろ改築せないかんのやって話が出てる中で

現在改築工事中平城高校を取り壊すってマジで寝耳に水だよな

進学校廃校にするのに他二つの雑魚高校新築になった上で名称が変更になるだけ。何これ?

何か奈良市か奈良県か知らないけど、学生時代平城高校に入れなかった人がその決議決める人の中に大勢いるんじゃないか

僻みで廃校するとしか思えないんだよな。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん