「うご」を含む日記 RSS

はてなキーワード: うごとは

2017-07-22

レイプ

レイプがしたい、プレイじゃないくてほんとにしたい。

拉致して監禁して泣き叫ぶ女を縛りあげる。

最初は無理矢理がいい。ローションもつけず濡れもしない状態で無理やりっこむ。

そして強引に動く。

女は俺に罵声を浴びせる。

無視して強引に動く。ちんこがすれて俺もいたいが女の苦痛はそれ以上だ。

まんこが切れて血が出る。

快楽などなく苦痛しかない。

二回目はマンコがなおるまで暫く待つ。

女はまだ生意気で相変わらず罵声を浴びせてくる。

今度は思いっきり殴ってやる。

謝るまで殴ってやる。

謝ったら取り合えず殴るのはやめる。

そして嘘をついたら殴るという。

それからいっきりはらをつねる。

いたいか?と尋ねると女は恐怖で痛くないと答える。ここでも殴ってやる。

嘘をつくのはよくない。

痛いと素直に答えるようになるまで殴る必要がある。

次の日はレイプ前に犯してくださいと言わせる。言うまで殴る。

そしてレイプ後に無理矢理言わさせられたのか尋ねる。

本当に犯して欲しくていったと答えたらひたすら殴る。無理矢理言わされた。と答えるまで殴る。

これを一週間続ける。

次の週には俺の事をどう思ってるか聞く、おべっかを使ったら殴るひたすら殴る。

とにかく嘘をついたら殴られるように調教していく。

この週はレイプされた恨みや恐怖を吐き出すまで殴り続ける。

暫く恨みを言わせたら黙らせる。黙らなかったら殴る。

女には命令に従わなければ殴ること。嘘をついても殴ることを認識させる必要がある。

ここまですんだら最終段階にはいるこれ以降は極力暴力は使わない。

ゆっくりまんこを指でおかす、指は大抵は一本か多くても二本でいい最初レイプとはちがい絶対苦痛は与えないように気を付ける。濡れてくるまゆっくりうごく。

濡れてきたら二種類の動きをする。ゆっくりな弱い動きと、少しだけ早くて強い動きだ。何回かこれを繰り返す。

その後にどちらがいいか女に聞く。女は好きな方を選ぶ。

何度か選ばせてるうちに、女はいってしまう。

後はこれの繰り返しだ。女は自分選択レイプである俺とのセックスで行くようになる。これが超気持ちいいリアル精神レイプ

おい。変態のお前。こんな妄想話読んでる奴はきちがいから首つったほうがいいよ。

レイプがしたい

レイプがしたい、プレイじゃないくてほんとにしたい。

拉致して監禁して泣き叫ぶ女を縛りあげる。

最初は無理矢理がいい。ローションもつけず濡れもしない状態で無理やりっこむ。

そして強引に動く。

女は俺に罵声を浴びせる。

無視して強引に動く。ちんこがすれて俺もいたいが女の苦痛はそれ以上だ。

まんこが切れて血が出る。

快楽などなく苦痛しかない。

二回目はマンコがなおるまで暫く待つ。

女はまだ生意気で相変わらず罵声を浴びせてくる。

今度は思いっきり殴ってやる。

謝るまで殴ってやる。

謝ったら取り合えず殴るのはやめる。

そして嘘をついたら殴るという。

それからいっきりはらをつねる。

いたいか?と尋ねると女は恐怖で痛くないと答える。ここでも殴ってやる。

嘘をつくのはよくない。

痛いと素直に答えるようになるまで殴る必要がある。

次の日はレイプ前に犯してくださいと言わせる。言うまで殴る。

そしてレイプ後に無理矢理言わさせられたのか尋ねる。

本当に犯して欲しくていったと答えたらひたすら殴る。無理矢理言わされた。と答えるまで殴る。

これを一週間続ける。

次の週には俺の事をどう思ってるか聞く、おべっかを使ったら殴るひたすら殴る。

とにかく嘘をついたら殴られるように調教していく。

この日はレイプされた恨みや恐怖を吐き出すまで殴り続ける。

暫く恨みを言わせたら黙らせる。黙らなかったら殴る。

女には命令に従わなければ殴ること。嘘をついても殴ることを認識させる必要がある。

ここまですんだら最終段階にはいるこれ以降は極力暴力は使わない。

ゆっくりまんこを指でおかす、指は大抵は一本か多くても二本でいい最初レイプとはちがい絶対苦痛は与えないように気を付ける。濡れてくるまゆっくりうごく。

濡れてきたら二種類の動きをする。ゆっくりな弱い動きと、少しだけ早くて強い動きだ。何回かこれを繰り返す。

その後にどちらがいいか女に聞く。女は好きな方を選ぶ。

何度か選ばせてるうちに、女はいってしまう。

後はこれの繰り返しだ。女は自分選択レイプである俺とのセックスで行くようになる。これが超気持ちいいリアル精神レイプ

おい。変態のお前。こんな妄想話読んでる奴はきちがいから首ったほうがいいよ。

2017-07-20

室内で帽子はとるものだろうか

自分は両親や祖父から、室内では帽子をとるもの、と躾けられて育った。

から、室内で帽子をかぶっている人がいると、お行儀が悪いなあ、と思ってしまう。

しかしながら、室内で帽子をかぶっていけない理由、というのは見当たらない。

強いて言えば「そういうもんだ」というのが理由か。

室内で帽子はとるべきだろうか。

はてなー諸賢のご意見をききたい。

-----

追記

病気その他の事情もあるから、というのが大変しっくりきましたが、やはりマナーから、というご意見も多いですね。

3歳と6歳のこどもがいますが、彼らへの躾にたくさん示唆いただきました。

有難うございます

2017-07-19

ネットのない職場

ちゅうごくちほーの公立学校で働いています

パソコンは一人一台くれるけど、ネットにつながっていません。

結局私物ルータータブレットで調べ物してます

もんかしょーも一人一台の端末を全生徒にとか、いいから。まずはせんせーのパソコンネットに繋げさせてください。

2017-07-17

https://anond.hatelabo.jp/20170717071620

海の日おめでとうございます

朝食を美味しくして頂きありがとうございます

時折窓の外の空などご覧になりながら、充実した出勤日をお楽しみください。

出勤日

みなさま海の日おめでとうございます

残念ながら弊社は出勤日ですので恩恵に預かれませんが、みなさま良い休日をお過ごし下さい。

今日休日ダイヤということを完全に失念しておりちょっと遅刻気味です。でも上下どちらの電車スカスカでとても気持ちが良いです。

2017-07-15

https://anond.hatelabo.jp/20170715005906

時が経てば癒える傷もあるけど、時が経つほど立ち上がるのが辛くなることもあります

今も十分に辛いのでしょうが、せっかく扉が開いたのなら勇気をもって中へ入ってみてはいかがでしょうか。

うご利用かもしれませんが、医療機関カウンセリングなど、使えるものは何でも使って。

どうしてもダメなら無理にしがみつくことはありません。ただ何もしないうちからこのままお断りするのはもったいないと思います

2017-07-14

https://anond.hatelabo.jp/20170714083840

hanyan0401のコメント 2017/07/13 11:10

id:zatpek 再三申し上げているように「事実上強制と仄めかして」はおりません。/ はあ。では自主規制当事者は唯一表現者出版社)だけであり、同様に「一方的決めつけは当然」となるのではありませんか?

zatpekのコメント 2017/07/13 18:18

id:hanyan0401 http://b.hatena.ne.jp/entry/341645160/comment/hanyan0401 非公開を言論上の円満解決とは見ていないから「都合がよろしいですね」と書かれたのでは?//たぶん私の言葉足らずが原因ですが、後半の文意がわかりません。

hanyan0401のコメント 2017/07/13 18:32

id:zatpek なぜ自主規制円満解決「とだけ」みなさなければならないのですか? / 「セクハラ暴力」なる決めつけが許されるなら、「事実上強制」という決めつけも許されるということです。貴方論理に倣えば。

zatpekのコメント 2017/07/13 19:46

id:hanyan0401まり、実際はケースバイケースと知っているけれども、対抗言論として「事実上強制」という体をとる、ということですか?//(ところでなぜかスマホだとidコール通知が飛んできませんねこれ)

hanyan0401のコメント 2017/07/14 12:26

id:zatpek いえ。ケースバイケースだからこそ、言論の自由市場表現への批判があるなら批判への反論存在すべきであり、後者だけを一方的に「批判の封じ込め」とみなすのアンフェアだということです。

zatpekのコメント 2017/07/14 13:23

id:hanyan0401批判自主規制事実上強制」という図式を暗に想定されることに対する危惧が「批判の封じ込め」ですから、この図式を暗黙の前提とする「反論」こそアンフェアでしょう。ずっと言ってますが。

hanyan0401のコメント 2017/07/14 13:32

hanyan0401 id:zatpek ケースバイケースなのだから事実上強制」の可能性も内包するのは当たり前で可能性の存在を前提とした想定と断定は異なりますそもそも貴方論理では「当事者ではないから決めつけは当然」な筈ですが?

zatpekのコメント 2017/07/14 13:49

id:hanyan0401きちんと書くと「先方の事情を十全には知りえない以上、先方の批判が『一方的決めつけ』に見えるのは仕方ない」という諦観ですね。でも論理として反論はできるので。サーキシアンとか全然評価しない。

hanyan0401のコメント 2017/07/14 14:06

id:zatpek はあ。では批判側が「性暴力」「セクハラ」と決めつけて見えるのも、批判への反論側が「事実上強制」と決めつけて見えるのも、どちらもやむを得ないが反論可能である。ということでよろしいでしょうか。

zatpekのコメント 2017/07/14 14:19

id:hanyan0401ええと、それ主体は「私」でいいんですよね?まあ、現にもうやってますよね。

hanyan0401のコメント 2017/07/14 14:31

id:zatpek そうなると貴方論理に倣えば、貴方批判なり反論なりは「印象操作扇動」以上の意味を持たないことになりますが。以下引用。「印象操作扇動以上の意味があるんですか?」

zatpekのコメント 2017/07/14 14:48

id:hanyan0401あなたに逐一文意確認しているのに、扇動印象操作余地があるんでしょうか?//あなたブコメスターは、ケースバイケースなんて想定してないんじゃないかな。

hanyan0401のコメント 2017/07/14 15:03

id:zatpek 対象意味確認すれば例外となるということでしょうか。であるならば、「セクハラ」「性暴力」等の批判を行なっている側はその確認を行なっていない。当該批判印象操作扇動しかないことになります

zatpekzatpekのコメント 2017/07/14 15:24

id:hanyan0401特に性の事情に関しては、確認行為自体デリケート問題をはらむ、という点をかんがえてください。(というかそこにデリカシーがないから揉めるんだよなあ)

hanyan0401のコメント 2017/07/14 15:53

id:zatpek はあ。問題とは性に限らず全てデリケートなのでは。また「印象操作または扇動に該当する」という指摘への反論に全くなっていませんがデリケートから印象操作扇動正当化されるというご主張でしょうか。

zatpekのコメント 2017/07/14 16:56

id:hanyan0401私の確認行為デリケートな部分が傷ついたのなら申し訳ないですね。(要するにこうやって揉めるんですよ)//基本、確認が難しいから「安全係数を大目にとる」という運用しますね。ゾーニングって奴です。

hanyan0401のコメント 2017/07/14 18:17

id:zatpek 私の内心の話はしていません。表現への批判貴方論理に倣えば決めつけであって、印象操作扇動以上の意味を持たない。この点については特に反論がないという理解で正しいでしょうか。

zatpekのコメント 2017/07/14 19:22

id:hanyan0401あなたの「反論」は、です。最初にケースバイケースと言わなかったでしょ?排他律なのに。芸術わいせつの両立はチャタレイ裁判で結果が出てますけども。

2017-07-13

ワンタイムパスワードトークン

あれどういう仕組なんだろう。

Googleの二段階認証アプリは、スマホ上でうごいて時刻で同期する仕組みがあるから、時刻をシードにしてパスワードを生成してサーバー側と合わせるんだろうけど、銀行ワンタイムパスワードトークンって時刻を合わせる機能ってないよな。

時刻は何年も使ってたらずれると思うけど、電池を交換する機能がないから、そもそも1,2年で使い捨てるもんなのかな。

2017-07-12

からかい上手の高木さん』がつまらない理由

http://natalie.mu/comic/news/240412

アニメ化おめでとうございます


でも個人的はいまいちで、ちょっとまらないんです。

絵も好みだし何故つまらなくおもうか考えたんですけど、たぶん、

男性向けの「やっかい女の子のショー」なのに所詮男性が描いてるからです。

それってババ抜きを1人でやってるようなつまらなさがある。


同じ趣向(やっかい女の子のショー)の漫画って

古見さんは、コミュ症です。』とか『今日のユイコさん』とか色々あるんですが

みんなやっかいさがほんとうにチョロくて、わかりやすくて、コントローラボーで、つまらんのす。

私も男なので、同じ男が妄想した女の子像のやっかいさなんて全部わかっちゃうし見え透いちゃうんですよ。



逆に世の中には「見え透いてて男の都合に完全マッチした少女」の造形合戦と言う世界もあって(もっとアッパー系のラブコメとかエロ漫画とかに多い)

そういうのはそれとして楽しめるし別に不満ないんですけど

でも「やっかい少女ものにはちゃんとしたやっかいさが欲しい。

もう少し真剣勝負不安感とかストレスが欲しい。

全部はわからないブラックボックス感とか。

それで「男とは別の感性がある少女」とか「不安のある関係」を描いてくれるのはやっぱり女性作家なんですよね。

から女性感性をうまく自制心や人柄でコントロールしてエンタメとして出してくれる作家は最強。


(自らも男性でありながら男性読者の想像を絶する少女が出せる作家が居たら、

 姉や彼女女友達が沢山居てその人達を虚心坦懐に物凄く真摯に観察と取材をした人か、

 もしくは彼女いない歴=年齢でものすごい濃度の独自妄想を積み重ねてきた人かのどっちかだと思う。)


高木さんてわざわざ1回未来編やって

高木さんと主人公がゴールインする結末まで確定させたんですよね。

あれは読者へのサービスで、実際高木さんファンはきちんと確定させた未来安心感のある関係を望んでるんだと思う。

男性である作者と男性である読者の心や欲求が通じ合ってて、あれはい世界だと感じる。


ただ自分場合

そうじゃないものを望んでしまうんだよな。

そしてだいたい「そうじゃないもの」を出してくれるのは女性作家で。

(たとえば『富士山さんは思春期』も作者が「多分あの2人は別れますよね」とか言ってたそうで。)


からだんだん妖怪少女漫画男になってきてしまった。

男性目線でやっかい少女(ではないけど)を見てる漫画として

ジョージ朝倉の『夫婦サファリ』のニチカちゃんとか最高です。

ダンスール』のヒロインの都ちゃんの中学生にして湿気をまとっていく感じ(無闇なガチ欝とかではないのに)とかもすごいっす。


まあ人が楽しんでる高木さんとかに文句言ってないで

こうやって自分にあう漫画を探せばいいだけなんですよね。

失礼しました。


追記

nao0990 未来のあれは連載終了後に放り込むべきだったとは思う。

「読者をからかう」というネタを思いついて描きたい衝動制御できなくなったんだろうなと踏んでる。

いやいやおことばですがそれは違うと思いますよ!

高木さんの作者とファンは同じ感性人達で、作者とファンの心が通じ合う良い輪が出来ていて、

あれはファンが期待するとおりのサービスをしたんだと思う。


まりあ世界は私のニーズとは逆の、不安感とかストレスとかのない世界であって、

作者は改めてそれを請合った、品質保証したということだと思います

から終了後に放り込むべきとかは間違いかと。

この前、息子(小学生)の学校先生から電話がかかってきた。

息子よ。また今度はなにをやらかしたと思いながら応対。

先生、すごい言いづらそうに「いやぁあのそのですね、相手の子も悪気があってってわけじゃないと思うんですよ…」

えっ、まさかウチの息子が被害者まさか

なんでも我が家果物農家なんだけれど、給食我が家で作っているものと同じ果物が出されたらしい。

で、クラスメイト男子から「これお前んちで作ってるやつだろ~」とからかわれたと。

ああ、そんなこと。でもうちの子はそこで大人しくしているタイプじゃなよね??

「でもうちの子それ言われて大人しくしてたんですか??」

「…いやしてなかったです。」

ですよねー。やっぱりやり返してたか。頭の中で、ああ相手のお家に電話かけて、程度によっては家に謝りにいって、また米つきバッタのごとく頭を下げる私の映像脳内で流れる。

「いやそれでですね、〇〇君、怒って相手の子に対して「ふざけんな!うちの作物はな!!東京とかに出荷してめちゃくちゃ高く売ってるんだ!!千疋屋とかで売られてるんだ!!お前ら貧乏人は一生口にする機会なんかいないやい!お前なんか千疋屋自体知らねーだろ、やーい!!」って言っちゃって相手の子貧乏人って言われて怒って取っ組み合いになっちゃって…。」

「まあ、先にからかったのは相手の子なので一応、先方の親御さんからお詫びの電話がくると思うのですが…。すぐに止めたのでお互いにケガはないです。一応、相手の子にも〇〇君にも説教はしてときました。まあ、こうゆうことがあったというご報告で…。」

ちょっと、お母さん笑っちゃったよ。息子よ。

まあ、貧乏人っていう言葉使いとか(相手の子はうちより年収よっぽどあるぞ)、すぐに取っ組み合いに応戦しちゃうとことか何も思わないわけじゃないけど、

ちょっとしかったぞ。

君が農家を継ぐか継がないかは知らないけど、君が胸を張って親の職業を言い続けられるように頑張りますくそ暑いけど…。めっちゃ暑いけど…。

注 ちなみに当たり前ですが我が家は高価格帯の商品だけではありませんし、高価格帯の商品を作ってる農家けがえらいとは思っていません。皆さん等しく農家です。

2017-07-09

でんでん現象」の逆の言葉ってないの?

http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%81%A7%E3%82%93%E3%81%A7%E3%82%93%E7%8F%BE%E8%B1%A1

 

でんでん現象とは、最初1話あるいは3話まで)は評判の悪かった、あるいは面白くないという意見比率が高かったアニメが、回を追うごとに視聴を辞める者を出し、最後には絶賛する人だけが残り、結果的に評判が良い様に見えることである

 

↓逆

 

面白いという声が多すぎた結果、メディアへの露出が増え、想定外視聴者も呼び寄せてしまい、面白くないと暴れるアンチが増える現象

 

でんでん現象 → 母数が変わった結果、面白いという声だけ残る

この現象 → 母数が変わった結果、不必要面白くないという声が目立つようになる

 

 

例:ワンピース君の名は など

 

ちなみにこれが起こらない場合もある

 

メディアが乗り気ではない、信者大人しい

作品趣旨自明で、好きな人しか見ようとしない

・ぐうの音も出ないくらいに神作品

・初手で圧倒的な振り落としがある

批判しづらい(例えば小難しいなど)

世紀の大発見

昨今繰り返される、いわゆる萌え絵とそれを批判する勢力の論争。

誰にだって好き嫌いはあるから分かり合えないのは仕方ないねーと思っていたのですが、主張を見ていくとそんな単純な話ではないことに疑問を抱いていました。はて、なぜ彼女らはここまで憎むのでしょう。当の被害者であれば理解しますがどうやらそうではなく、自分以外の"誰か"のために怒っているように見えます

その疑問の答えになかなか辿り着けず、もやもやとしていたのですがつい先日、正に天啓の如く閃きを得ました。

まさか、いや、そんな。こんなのは私の思い込みや誤解であって欲しい。しかし、あまりにもあり得ないため完全に眼中になかった可能性を検討してみると全ての辻褄が合ってしまう。

まさかまさかとは思いますがあなた方はもしや、「自分二次元美少女と同一カテゴリの"女性"である」とお思いなのですか?

文字通り次元が違う存在であるにも関わらず、キャラクタが"女性型に描かれている"というたったその一点だけで、自分を含む女性全般尊厳を傷付けられたと…。なるほどなるほど、それは大変に申し訳ない。まさかその視点はなかったのです。この世の理想妄想を詰め込んだ完全無欠の二次元美少女が、夢も希望もない現実女性リンクするとかそんな烏滸がましいにも程がある自覚を抱くだなんて想像だにしなかったのです。

何でも食べると謳われる広東人だって、四足だからといって流石に椅子と机は食べません。きちんと分別はあるのです。

言うまでもありませんが(そして残念ながら)現実女性二次元美少女は全く別の存在なのです。嘘をつけ、女の形をしているだろうが!!と反応したくなる気持ちもわからなくはありませんが、それでもやはり別物なのです(というか、最近女性ですらない男の娘キャラジャンルを問わず人気ですがそれすらも外見で同じだと見做してしまうのでしょう)。

たとえば、親兄妹が風呂上がりに全裸リビングを歩いる姿を見て劣情を催すのか?という話に近いでしょう。可愛いとか格好良いとかそういう次元ではなく、ただただ醜いとか見てられないとかさっさと服着ろと思うのが大半の人だと思います。無論、ごく僅かに例外と呼ばれる人はいるのでしょうが、そんな極一部の例外大勢のものだと誤解しているのが、萌え絵騒動に於ける双方の擦れ違い・平行線の根幹にあるのではないでしょうか。


繰り返しますが、二次元美少女あなた方は根源からして違うし、そもそも二次元美少女に抱く"萌える"という感情三次元には決して抱けないものなのです。"女性"が好きなのではなく、"キャラクタ"が好きなのです。

仮に二次元美少女現実女性と等しいものだとしたら、美少女イラストレーターは全員男性レズビアン女性になってしまますが、そんな話は寡聞にして存じません(西又御大なんてシンデレラ城で結婚式挙げてましたね。おめでとうございます)。

四本足が全て食物に見えてしまう人には理解できないかと思いますが、そもそも現実女性というカテゴリ自体に興味が全く無いという事実理解して頂きたいものです。



というと極一部の例外を取り上げて叩くのでしょうが、母数が増えれば一定割合で現れるエラー因子も増えるのは仕方のないことです。警察力を遺憾なく発揮できるよう、監視カメラの設置推進や罰則強化に賛成した方が余程実りがあるのではないでしょうか。

注意喚起自分非表示ユーザーにしないでください

id:masumizaruです。どこに書けばいいのか分からないので増田に書きます

つい先日、Androidはてブアプリを使っていて、ふと発見しました。自分非表示ユーザーに設定できるのです。

自分ブックマークしたブクマ一覧ページを開き、自分個別ブクマを開きます。上部に表示されるIDの右横にある矢印を押し、ブクマカのページを開きます

さらに右上にある三点リーダーボタンを押すと、「ユーザー非表示」というポップアップが出てきます

これを押すと、自分非表示ユーザーにできるのです。

こんなふうに↓

http://f.hatena.ne.jp/masumizaru/20170709141550

これを発見した時、私は思わず狂喜しました。

ウホッなにこれwww自分非表示になるじゃんwwww」

そんなわけで、自分ブクマしたページのブコメ一覧を眺めつつ「俺マジ透明人間wwww」などと遊んでいました。

気が済むまで遊び「さて非表示解除しようかな」と考え、PCはてブ非表示リストを開きました。

するとなんと、他の非表示ユーザーには「非表示を解除」するボタンが表示されているのに、自分にはそのボタンがないではありませんか。

こんなふうに↓

http://f.hatena.ne.jp/masumizaru/20170709141551

なんということでしょう

自分非表示ユーザーにすると、非表示を解除できなくなるのです。

運営不具合報告するのも面倒だったので、しばらくこのままはてブを楽しんでいたのですが、だんだん不便を感じるようになりました。

自分ブクマがどれだけ星を集めても、ブクマ一覧に表示されないのですから

現在は「えーこれどうすんの……」などと思いながらもはてブをしています

そんなわけで皆様。うっかり自分非表示にしないようご注意ください。

それでは、楽しいはてブライフを!

【追記】

解決しました。id:sugimurasaburoさんありがとうございます

参考にしたのは以下の増田です。

https://anond.hatelabo.jp/20160902200636

設定の非表示管理ページで、URLの末尾に「.unignore」と入れてアクセスすると、非表示を解除するボタンが出てきました。

上記の増田では「どうして自分非表示になったのか分からない」ということでしたが、多分私と同じようなことをしたのではないでしょうか。

以上、皆様のお役に立てれば幸いです。

2017-07-08

ガチ恋じゃない

自分ガチ恋ではないと言ってるうちはガチ恋ではないということにしてほしい

だって現場毎回行ったりしてないし

ラジオとか動画配信も気が向いたときしかチェックできてないし

同担拒否とか思ったこともないし

認知なんてされたくもないし

twitterで本人にリプライ送ったこともないし

ていうかむしろ早く結婚してほしい

そしてそれを発表してほしい

その発表を素直に心から祝福してやはり自分ガチ恋ではなかったと安心したい

ついでになんか勘違いしてそうなガチファン勢を結婚発表で焼き払ってほしい

いや、本当にただのしがないファンですよ

そりゃイベントはちょこちょこ行ってるし

ニコ生コメントメールが読まれときは嬉しいし

なるべく手書きファンレターも書くようにしているし

てかファンレターとかこの人で初めて書いたし

twitter自分がつぶやいた話題時事ネタではない)を数分後に本人も同じような内容でつぶやいてたときもしかしてエゴサして空リプならぬ空レス的にファンサをくれてるのではとアホなことを思ったし

行ったイベントサプライズで接触ありだったとき心臓止まるかと思ったと同時にそういうつもりで来てない自分の身だしなみを若干反省したし

番組でのちょっとした発言に(あ、この言い方はたぶん嘘だな)と思った直後に「まあ、嘘なんだけどね」と続いたときは信じかかってた他の視聴者優越感を覚えたし

自分と同い年だから本人の言う世代ネタが全部わかることに勝手シンパシーを感じているし

さらに言えば生まれ年どころか月まで一緒なのは幸福運命の導きだと思ってるけど

でもこんなのはよくあるただのファン言動思考ですよ

そう、今月誕生日ですよね、おめでとうございます

こっちはもう誕生日を迎えてしまったので、久しぶりにあなたより一つ年上です

親しい相手以外に誕生日プレゼントを買ったのもあなたが初めてです

週末の誕生日ソロイベントも行きますが、誕生日関連としてはニコ生のほうが楽しみだな

同業者にお祝いされているあなたを見るのが好きです

もちろんいつものあなたも好きです

幸せそうなあなたを見ているとこちらも笑顔になって、元気が出てきて、幸せになれます

いつもありがとう

これからもずっと応援しています

2017-07-07

ヨッピーさんの水断ちPR記事が物議を醸している件

典型的炎上パターンというか、純粋に危ないよ!と心配、指摘する声を上げている人に紛れて、

まりにたまったヨッピーさんへのヘイトをまき散らす人が現れて燃やされたという印象かな。

自ら健康を害す芸を面白おかしくやったら、否定的意見やが出てくるのはヨッピーさんに限らないことで、

それをPR記事でやってしまったのだからなおさらでしょう。

本人もそれは頭にありつつやりきったんじゃないか勝手想像する。


個人的には、無茶するなあ…よく生きてたなあ…という感想を抱いた。

こういったおふざけ?記事として上がっている以上、

多分にフィクションが盛り込まれていることを差し引いても、

本人の健康のことが心配になる。

ブコメの反応では掲載元の

"「見る人が真似をすると危険である」というご指摘を多数頂いたため掲載を中止させて頂きました。"

というコメントを受けてか

「真似しないよう十分注意喚起されてる」という意見があったけど、

問題はそこではなく、本人の健康への配慮が不足している点だと思った。


特に、開始時及び終了時に水を大量摂取したところね。

熱中症対策においては、喉が渇いても水分の一気飲みや過剰摂取は控えろと口酸っぱく言われる。

なぜかというと水の飲み溜めは出来ないから。

しろ排尿など水を輩出する行為を誘発しやすく余計に脱水を招くため危険

なのにこの辺の以下のようにさらっと流したのはまずかった。

開始から6時間経っても一切喉が渇かないどころかトイレがやたらと近くて困りました(水分摂りすぎ)。

事前に大量の水を摂取していた事を考えるとまだいけそうな気がする。

また脱水症状の場合、喉が渇いたと感じた時は既に危険場合がある。

脱水の典型的な症状を描写したにも関わらず、

カヌーに乗ってる場面なんて冷や冷やもの

もしカヌー上で限界が来た場合、はたして適切な対処できたかどうか。

ヤバそうになったら即座に中止!とあったが、

ヤバそうと思える瞬間がない場合もあるんだよね……


なので無茶するにしても、もう少し自分自身への配慮を行き届かせないと、

自分問題だけじゃすまなくなるので気をつけてほしいなと思った次第です。

脱水症状で済む、ではなく、最悪死にますという内容だったので。

はいろいろやってたとすれば、記事ラスト注釈を入れてほしかたかな。

IoT黎明期のLPWA事業と法

その2を書きました→https://anond.hatelabo.jp/20170721113552

2017/07/21 11:40

  

(法を守らない事業者が居るんじゃないかという話です)

最近よく新聞テレビでも取り沙汰されるようになったIoTという言葉2020年には何億ものモノやセンサー

ネットワークに繋がり、生活をより便利にしてくれるであろう技術と謳われています

  

IoT事業にしようと各社が立ち上がっており、大手携帯電話キャリアからメーカーまで、様々な製品がひっきりなしに誕生しています

これぞIoT黎明期と思わせるような新興っぷり。IoTの先駆けと言えば、やはり象印のみまもりポットでしょうか。

よくCMで耳にした「ポットを押したら電波がぴぴぴ♪」というやつですね。

  

  

前置きでした。

さて、このIoT通信技術として注目されているのが、LPWA(Low Power Wide Area)とよばれる通信技術です。

IoT向けに特化した通信技術で、データ通信量は稼げないかわりに、少ない消費電力で遠くまで電波カバーエリアを伸ばしたものになります

具体的な規格名を出すと、LoRaWAN / NB-IoT / Sigfox / Wi-SUNで、LoRaWANとSigfoxの電波到達範囲は、市街地で約3km、郊外で約8km。

物によっては見通し距離で約100km通信可能製品存在します。

  

ここ最近日本にもLPWAの波が押し寄せ、LoRaWANをはじめとする沢山のLPWAモジュールサービス化に向けて提供され始めてきています

LPWAは主にスター型(ゲートウェイと呼ばれる基地局に、多数の子機がぶら下がる方式)トポロジで利用される為、サービス提供においても

事業者基地局を持ち、ユーザに対して子機を購入してもらい、事業者基地局を通して通信させる、いわば携帯電話のような

サービスモデルが非常に多い状況です。

  

日本国内において、電波を利用して通信事業を行うためには2つの法を遵守しなければなりません。1つは電波法と、もう1つは電気通信事業法です。

どちらも総務省管轄法規制で、日本通信事業者はどちらかに必ず縛られます

ここからは少し専門的な話になります

  

  

  

1■電波法観点で見たLPWA事業

日本国内における電波の利用方法は、電波法によりかなり厳しく規制されています。LPWAの中でも特にLoRaWANとSigfoxに焦点を当てて言えば、

920MHz帯の電波を利用して通信しなければならないというルールがあります

920MHz帯の電波は、無線LANと同じく誰でも免許フリーで利用できるアンライセンスバンド(ISMバンド)に定められており、運用ルール

「920MHz帯テレメータ用、テレコントロール及びデータ伝送用無線設備」とされています

  

特定小電力無線局と簡易無線局

920MHz帯で許可されている無線局は、空中線電力(電波出力)が20mW以下の特定小電力無線局と250mW以下の簡易無線局です。簡易無線局登録制となっており、

デジタル簡易無線と同じような運用体制を取ります。ここで注意すべき点があり、簡易無線局は自営のみの利用に限定されているため、

他人へ貸し出すことが禁止されています電波を長距離飛ばせる簡易無線局ですが、現在電波法では不特定多数利用者を想定している

LoRaWANやSigfoxで、電気通信事業用途として基地局に利用することができません。

これは日本Sigfoxパートナーである京セラコミュニケーションシステム(KCCS)も、総務省に対して簡易無線局電気通信事業用途として利用

できるよう法整理を呼びかけています(参考:http://www.soumu.go.jp/main_content/000450876.pdf

  

まとめます

特定小電力無線局

 出力:20mW以下

 無線局免許状不要

 無線従事者不要

 無線局登録不要

 ビジネスモデル自由

  

・簡易無線局

 出力:250mW以下

 無線局免許状不要

 無線従事者不要

 無線局登録必要

 ビジネスモデル:自営のみ←

  

となるので、現状の電波法において、事業者不特定多数提供できる基地局電波出力は必ず20mW以下の製品しか利用できません。

  

  

  

2■電気通信事業法観点で見たLPWA事業

この法は、通信事業者としての規模の大小により、適切に監理ができる有資格者を配置する内容や、総務省に対する電気通信事故

報告などについて細かく整理された法律です。(かなり噛み砕きました)

ここで論じたい点は上にも書いたとおり、規模の大小・サービス提供形態によっては届け出電気通信事業者(以下、届け出)

もしくは登録電気通信事業者(以下、登録)に分類され、登録になると適切に有資格者の配置が必要になり、電気通信事業者としての責任が重くなるという点です。

簡単にまとめますと、

  

基地局を、第三者(例えばお客様)に利用させている。自分のために使うのではない。(電気通信役務に該当する)

基地局を、サービスとして提供している。(電気通信事業に該当する)

基地局は、事業者任意場所公園から企業オフィスから電柱まで)に設置する。(事業法適用除外に該当しない)

・そのサービスで、利益※1を上げている。(電気通信事業を営むことに該当する)

電気通信回線を設置し、端末系伝送路設備※2の設置の区域が一の市町村区域を超える。(電波の到達範囲が広い為、一の市町村を超えます

※1利益:ここでいう利益とは、金銭的な収益はもちろんですが、金銭を得ないが自分(自社)に有利に働く内容であれば、利益を得ていると見なされます

例えば、基地局位置第三者宣伝して貰う事もそうですし、2者間でゲートウェイ相互利用(使わせ合う)も利益にあたります

※2端末系伝送路設備電気通信事業法で見た、基地局区分

より詳しい電気通信事業参入マニュアルは、総務省提供しています(参照:http://www.soumu.go.jp/main_content/000477428.pdf

  

この5つの条件を揃えたサービス提供する事業者は、登録電気通信事業者になる必要があります

登録に課される条件の中でなかなか厳しいのは、有資格者電気通信主任技術者)の配置です。

サービスを展開する全ての都道府県事業所を置き、そこに資格者を配置しなければなりません。

  

NTTKDDI、各地方ケーブルテレビ局は自前の伝送路(光ファイバ電話線等)を持っている為、登録として事業を行っています

登録電気通信事業者リストは、総務省が公開しています。(参考:http://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/field/data/gt010402.xls

  

このLPWA事業における電気通信事業法落とし穴は、誰でも(個人でも)すぐに始められる手軽さがありながら、通信事業本業である事業者と同じ括りで厳しい縛りがある点です。

LPWAに参入してきている事業者は、もともとアプリケーションサービスIoT向け格安SIMカード提供していた事業者ばかりです。

ただし、Sigfoxに於いてはKCCSが既に登録となり、全国での提供を辞さない本気の構えです。

  

電波法的には、アンライセンスバンドということで "免許不要!" と強調したくなるのは十分理解できますが、それはあくまでも電波法に係る話であって

電気通信事業法までもが免除されるという話では決してありません。法は法として守るために存在し、罰則規定もちゃんとあります。(罰金または懲役

個人的感想では少し厳しすぎないかと思うところはありますが、KCCSもそれを呑んで事業をするということで、守っている真面目な事業者も居るわけです。

  

  

最後になりますが、LoRaWANをやっている某事業者はいかがですか。

  

  

追記

頂いたコメントへの返信や、任意の追記のメモです。

追記:登録電気通信事業者リストを追記しました(2017/07/07 14:40)

追記:免許不要に関する過大解釈について追記しました(2017/07/07 14:57)

追記:電気通信事業参入マニュアルを追記しました(2017/07/07 16:02)

追記:電気通信事業法による利益解釈について追記しました(2017/07/07 18:37)

追記:その2を書きました→https://anond.hatelabo.jp/20170721113552(2017/07/21 11:40)

  

コメントhttp://b.hatena.ne.jp/entry/341443907/comment/toruuetani

返信:

電気通信事業法において、提供する親機(基地局)は簡易無線局特定小電力無線局かは、実は関係ありません。

電気通信事業法ではどちらであっても、提供するものは端末系伝送路設備とされますので、5つの条件を満たすと登録として事業する必要があります。(2017/07/07 15:19)

  

コメントhttp://b.hatena.ne.jp/entry/341443907/comment/kentamagawa

返信:

社長氏自らコメントありがとうございますリンク先を確認し、確かに373号が未採番である点を確認しました。また、登録として事業をされるのは大変素晴らしいことだと思います

ですが、SORACOM Air for LoRaWANのサービス開始は2017/02/07からと存じておりますが、2017/06/01時点のリストでなぜ登録電気通信事業者として名前が上がっていないのでしょうか。

少なくともサービス開始から06/01までは登録をせずに電気通信事業を営んでいるということになります登録なしに登録と同じ電気通信役務提供するのは、電気通信事業法第9条違反です。

通常、サービス策定する際に法的な課題をきちんとクリアするため、サービス提供前には登録するか、間に合わない場合登録されるまでサービス提供を伸ばすのが一般的ではないでしょうか。

社長自身ツイートhttps://twitter.com/KenTamagawa/status/883473160347172866)にもある通り、「都市伝説」と揶揄されるのも理解できかねますし、

登録してから事業をするに当たっては問題ありませんが、過去には事実であったことに変わりはありません。そこはどうご説明されるのでしょうか(2017/07/08 12:06)

  

コメント

ご指摘ありがとうございます

補足させていただきますと、まず、所有モデルに関してサービス提供を行うことについて電気通信事業登録不要認識しております。そのため、2月より販売3月よりゲートウェイの出荷をさせていただいており「サービス開始」と表現させていただいております

また、共有サービスモデルについては所有モデルでのゲートウェイより遅れて提供を開始するとともに当初は電気通信事業を営む形にならないようご提供しており、電気通信事業登録を行った上でサービス提供を開始させていただいております

弊社からこの形態適法違法かはご回答する立場にありませんが、サービス内容、特に共有サービスモデルに関し、単にお客様所有のゲートウェイを共有するのではなく、ゲートウェイを弊社が所有した上でユーザ様に提供(貸与)することで、電気通信事業の届出・登録に関し、お客様登録不要で弊社が登録を行う様態とすること等、2月サービス発表前に総務省の各関連部門のご担当者様とは事前にディスカッションアドバイスをいただくとともに、登録手続き等、上記でご説明させて頂いた内容も含め継続的にお話をさせていただいております

弊社も電気通信事業法電波法をはじめとした各関連法規法令を遵守することは大変重要と考えております。今後とも、お気付きの点はご指摘頂ければ幸いです。

返信:

社長氏のFacebookコメントがあったと教えていただきましたので、追記です)補足ありがとうございます。また、休日にも関わらずくだらないブログに付き合って頂き恐縮です。

個人的に幾つか質問がございますので、任意でご回答頂ければと存じます

①"所有モデルに関してサービス提供を行うことについて電気通信事業登録不要認識しております" とありますが、こちらは確かに御社自身電気通信事業法としての縛りを受けないサービス提供方法であることは理解しております

ですが、所有モデルも共有設定が可能であり、機能としてそれを謳っているところについては、お客様自身が共有設定で他者に利用させている場合GWを購入されたお客様電気通信事業法において電気通信事業を営んでいると判定されるのではないでしょうか。

これだけでも最低限届け出は必要であり、場合によっては登録まで必要である認識しております

補足頂いている通り、共有モデルにおいては御社登録事業者となり、お客様には電気通信事業者としての縛りを受けずにサービスを利用して頂ける事に関しては、私も同認識です。

②"当初は電気通信事業を営む形にならないよう提供" とありますが、それは事業法適用除外となる形態提供されていて、登録されてからサービス提供形態を変更されたということでしょうか。

差し支えなければ、登録電気通信事業者としての登録日をご教示下さい。

私自身、事業法学習中の身ですので、誤りがあればご指摘下さい(2017/07/08 19:40)

  

コメントhttp://b.hatena.ne.jp/entry/341443907/comment/ganymean

返信:

実は私も同じような事を考えていました。ですが、これには該当しないようです。

と言いますのも、 "基幹放送に加えて基幹放送以外の無線通信送信をする無線局無線設備である場合" とは、基幹放送(テレビ等)用の設備遠隔操作するために併設して利用する無線設備解釈されるためです。

この "基幹放送に加えて" が大事なところです。

LoRaWANをはじめとするLPWA無線局の主な利用用途基幹放送等には全く関係ない無線局ですので、事業を行う場合登録事業者になる必要があります。もちろん、LPWAの無線局を上記のような利用方法で利用する場合は、登録必要はありません。(2017/07/14 18:17)

2017-07-06

ヨッピーさんが最近叩かれやすくなっている理由を考えた

ライターヨッピーさんが、最近叩かれやすくなっているような感覚がある。

有名だからもとからアンチはそこそこいたのだろうが、ここ数カ月急激に可視化されてきている。

でもこれ、ヨッピーさんあんまり悪くないよな、と思い、増田を書く。

 

(1)前提条件として、ヨッピーさんはオモシロを得意とするライターであり、「正しい人間」ではない

→これまでいろいろギリギリなことをやってきたし、別にジェンダー意識とかも高くない(むしろ男子校ノリっぽい)

 

(2)ただ、社会派っぽいところで高い評価を得てしまった

PCデポ問題とか、まとめサイト問題とか。あと広告記事健全化とか。それで「ヨッピー正義」という空気ができた

 

(3)と同時に、お金の話をするようになった。ライターの中ではトップクラスに稼いでいることもわかった

→そうじゃないと夢が全くないのでそれは超いいことです

→「SPOT」は大赤字とのことですが、個人としてはめっちゃ稼いでいる

 

(4)結婚した

→おめでとうございます

 

(5)これまでは「オモシロ権力的なものへのカウンターをやってくれる人」だったのが、「正義の心でいろいろやってる社会的強者おっさん」というイメージになった

→このイメージ勝手に抱かれてしまったもの)に反することをすると叩かれやすくなる

特にジェンダー系(吉野家ツイートとか)、社会に影響系(いろはすとか)だと、「正義じゃないのかよ!」という反発が来る

 

インターネット社会的強者に対して卑屈な態度と無敵な強さをもっている。これに立ち向かったり受け流したりするのはメッチャ難しいことだと思う。

2017-07-05

どうして気になるんだろう2

https://anond.hatelabo.jp/20170602232331

上記記事増田です(って書き方でよいのかな?)。

自分で書いた記事自体になんだか嫌悪感抱いてしまい読めませんでした。

コメントがあったことに大変驚きました。有難うございます

声というコメントに納得しました。

確かに落ち着いた好きなトーンの声です。

ただ、書いて以来距離の取り方が判らなったのと自分気持ち悪さにどちらかというと避けてしまっています

一回り以上と書きましたが20歳 近く上の年齢の方です。

直接多く関わらなくとも業務に支障はありません。

失礼な対応している可能性は高いですが、どうしてもそうなってしまます

このまま少しづつ「あれはなんだったんだ」と思えるようになるまで消し去ろうと思います

ただ今日残業中、書類持って来て下さりもう帰ろうよって一言

(一緒に帰ろうというニアンスではなく遅いから帰るべきという感じ)

わず急いで身支度して駅まで5分の道のりを一緒に歩いてしまいました。

「怒りのロードショー」第10話が気持ち悪すぎる

http://comic-walker.com/viewer/?tw=2&dlcl=ja&cid=KDCW_EB00000020010009_68

世界村山くんを一方的に拒絶して終わるこの回

読んだ時吐き気を催した

作者は何を思ってこんな回描こうと思ったんだ???

村山くんはかねてから映画クソオタクあるあるキャラとして意図的な「疎まれ役」の立場であったが、こういう人間も一つの見方として許容される漫画なんだと思っていた

少なくとも俺はそう思っていた

村山はクソ野郎だが一本筋が通っている。彼は彼なりの美学や信じてる物があるんだというそういう部分には割りと好感を持っていた。

現にこの10話でも彼はそれを貫き通した。良く分かってない取り巻きメガネに対して「何言ってんだバカ 作品テーマメッセージ必要だろ」と言い切る彼は普通にかっこよかった

しか主人公含む他の誰もが「お前だけはねーわ」と全否定しにかかる

村山くんはそりゃ誰からも好かれるような人間では無いだろう

しか言動の節々からシェリフと本当は友達になって映画を語り合いたいんだと、読み手にはそう感じていたし、割りとそれまでの描写だってシェリフにとっては悪友ポジションみたいな描かれ方してたと思うんだ

でも第10話では、シェリフにとっては村山くんの事など何一つ友人とは認知していないという描かれ方をしていた

あんまりだ。


そしてクラス全員から存在を拒絶される上に暴力まで振るわれる。

シェリフには「自業自得だ」的な事言われるけどそこまでされなきゃいけないほどだったの?オーバーキルにも程がなくねえ?


何なんだろう

これってこの回の内容そのものに何かメッセージ性があったって事なの?

メタルギアソリッドVのヒューイの件みたいな「1984」のような全体主義風刺するような意味が隠されてたって事?

それともこの回自体なにかの映画になぞらえたパロディみたいな事なの?

まさか作者の純粋まっすぐな「セーギ感」で、「クズ野郎を懲らしめてやったぜwwスカっとするだろ読者???????」みたいな安直な考えで描かれたとは思いたくない。

こんな漫画スカッとしたと感じる奴とはマジで関わり合いになりたくない。

気持ち悪すぎるもの

「怒りのロードショー」始まったばかりの頃は普通に好きでした。

でも回を追うごとに「村山虐め」が露骨になりだして若干の気味悪さを感じた中でのこの10話、もう無理です。

映画には色んな見方があっていい、けど村山テメーはダメだ」というのがこの漫画結論なら僕はもうこの漫画生理的気持ち悪すぎるのでこれ以上読むことは無いですし単行本も買いません。

さようなら

SNSの「誕生日おめでとう」メッセージの返事が面倒

仮にですよ、あくまでも仮の話。

SNSで「誕生日おめでとう」メッセージをもらったとするじゃないですか。

気のおけない友人からなら、普段の会話を混ぜてお礼書けばいいからいいんですよ。「ありがとう、また遊びに行こう」とか。

でもさ、疎遠になってる友人とか、それほど親しくない知人(向こうは「一回飲んだら友だち、ウェーイ!」って思っているっぽい、居心地の悪い関係からメッセージには何書けばいいんですかね?

「遊びに行こう」って、遊ぶ気ないし。「妻も会いたがっています」って、話題にも出てきてねーし。

そりゃあね、SNSはいえ、1分なり2分なりの時間をかけてメッセージをくれるって、自分のことを気にかけてくれているってのは分かるんですよ。

その一方で、「誕生日おめでとうございます」は定型文だから、全く手間かかんねーのに、返事は「ありがとうございます」だけだと素っ気ないから、手間がかかるんだよな。って思っちゃう




正直、面倒なんですよね。

こんなことなら、誕生日非公開にしておけばよかった。

2017-07-04

https://anond.hatelabo.jp/20170704213206

仏教の守るべき一番基本的戒律に、五戒というのがある。

不殺生戒(ふせっしょうかい, 梵: prāṇātipātāt prativirataḥ) - 生き物を故意に殺してはならない。

不偸盗戒(ふちゅうとうかい, 梵: adattādānāt prativirataḥ) - 他人のもの故意に盗んではいけない。

不邪婬戒(ふじゃいんかい, 梵: kāma-mithyācārāt prativirataḥ) - 不道徳な性行為を行ってはならない。

不妄語戒(ふもうごかい, 梵: mṛṣāvādāt prativirataḥ) - 嘘をついてはいけない。

飲酒戒(ふおんじゅかい, 梵: surāmaireya-madyapramāda-sthānāt prativirataḥ) - 酒などを飲んではいけない。

このうちの

飲酒戒(ふおんじゅかい, 梵: surāmaireya-madyapramāda-sthānāt prativirataḥ) - 酒などを飲んではいけない。

これは誰も、坊主ですらも守っていない。むしろ坊主の集まりでは必ず酒が振る舞われるという。この国ではお釈迦様の話など誰も真面目に聞いていないのだろう。

https://anond.hatelabo.jp/20170704134852

あんぱんマンも突然卒業するのだし、

通過儀礼でしょう

これもまたお子さんの成長です

おめでとうございます

これからも健やかに…ちょっとくらい不健全でもいいので元気に成長しますように

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん