「スキャンダル」を含む日記 RSS

はてなキーワード: スキャンダルとは

2019-01-17

左翼アルファたちの承認欲求日本を生きにくい国にしている。

左翼言動がどんどん尖鋭化していくのは、時の政府貶める発言をするとRTが伸びたり仲間からブコメがついたりして称賛を浴びるからどんどんエスカレートしていくというのが原因なんだが、Twitterアルファたちの発言過激になっていくのも同じ原因な気がする。企業貶める発言経営者スキャンダル面白おかしく囃し立て、決算書を見てはボロカスに言う。他者面白おかし馬鹿にするほどに発言は注目を集め拡散していく。他者を腐すことで承認欲求が満たされていく。こき下ろすネタネット上に無限に転がっている。毎日のようにTwitter他者を貶め腐し馬鹿にして笑いものにする。

この人のツイート好きだったんだけど、最近はなんかもう他人悪口しか言うてない。

https://twitter.com/t_taniyan

なんか寂しい。

世間で騒がれてるかどうかの判定って

ある問題世間で騒がれてるかどうかの判定って、結局ニュース番組ワイドショーでどれだけ長い時間扱われたかってことになるのかな。

週刊誌ネットメディアで取り上げられてもテレビスルーしたスキャンダルとかは「マスコミはこの問題をとりあげない」とか文句言われてるし。

2019-01-11

anond:20190111140330

スキャンダルばかり追い回して政治家批判してるのって君みたいな人なのかな

2019-01-06

乃木坂46ファンになった

アイドルとか、いい大人が何言ってるんすか、そんな暇あったら仕事してください、

みたいなスタンスだった自分正月毎日見るくらいハマったので、今更感あります気づき増田投稿してみました。

正直くわず嫌いで、ちょーバカにしてた。

アイドル現代社会における、壮大で、贅沢なエンターテイメントだなんて正直思いもしなかった。

ライブに行ってもないし、Youtubeくらいでしか追っていないけれど、これまでの乃木坂の軌跡を記した動画には不覚にも泣いてしまった。

https://www.youtube.com/watch?v=BiuRtIVJgWk&t=2962s

(まあそういわず・・・!笑 言っている意味が感じられるはず・・・長いけど、編集が秀逸!笑)


世間ではスキャンダルみたいな一面だけを切り取って報道されたり、レコ大やらせだとか、最後の受賞の際の生歌は聞くに耐えられないとか、

まあ最後に関しては、全くもってその通りだと思うが、コンテンツの質と量はDAPUMPのそれよりも、確実に届けたい人たちには

届けているからこそなんじゃないか個人的には感じている。

要は批評する人たちで、乃木坂提供するコンテンツ理解の深度がおそらくまちまちなので、コンテンツ文脈とか内容が

ちゃんと伝わっていないように思うから自分が思う魅力を書き出して見る。


早い人だと、中学生くらいから、20歳の中盤くらいになるまでアイドルになるという夢に向かって、

人生をかけてアイドルを演じ、経験する。

一人の女の子が、自立して女性になるまで、夢を叶えて輝くという体験を一緒に応援している感覚でいることができて、

圧倒的な映像美や、衣装音楽で彩り、乃木坂に関わる大人の人数だけでも相当な数であるはず。

夢を叶える目標のため、人生をかけている少女たちの成長を見守っている感覚になり、

ライブで発露して感情を爆発させる姿、ライブ終わりの仲間との絆に、見ているこちらも涙させられる。

これほどまでにプロ意識の塊なのかとハッとさせられる瞬間もある。

だって20歳とかですよ?大学で女の尻ばっかり追いかけていた私とは違うんです。

何万人という中で、自分目標を達成して、人生が認められるような体験を、

おそらく人の人生で最高の瞬間が、20歳前後経験するというのはどういう気持ちになるのだろう。

人の人生に寄り添いながら、これを追いかけられるのって、すごく贅沢なエンターテイメントと思いませんか。

ただ、あくまエンターテイメントなので、浮き沈みのあるストーリー性のある内容になっているとは思う。

一回で何億円とかかるプロジェクトセンターという形で、急に非常にプレッシャーのある立場に抜擢されたり、

明確に順位をつけられて、他のメンバーライバルになったりと、理不尽さや、各自が生まれ持ったものと折り合いを

つけながら、強制的に成長させていく。

組織にいる身は相当に、ストレスフルな環境なんじゃないかと思う。


多分、象徴的なメンバーが昨年複数卒業を発表したこともあり、ここからどこまで持つかは、

正直わからないし、秋元プロデューサーの興味関心が別のグループ移るかもしれないけれど、

興味ない人にも、多分今ピークなので、騙されたと思って見て欲しい。

乃木坂46ファンになった

アイドルとか、いい大人が何言ってるんすか、そんな暇あったら仕事してください、

みたいなスタンスだった自分正月毎日見るくらいハマったので、今更感あります気づき増田投稿してみました。

正直くわず嫌いで、ちょーバカにしてた。

アイドル現代社会における、壮大で、贅沢なエンターテイメントだなんて正直思いもしなかった。

ライブに行ってもないし、Youtubeくらいでしか追っていないけれど、これまでの乃木坂の軌跡を記した動画には不覚にも泣いてしまった。

https://www.youtube.com/watch?v=BiuRtIVJgWk&t=2962s

(まあそういわず・・・!笑 言っている意味が感じられるはず・・・長いけど、編集が秀逸!笑)


世間ではスキャンダルみたいな一面だけを切り取って報道されたり、レコ大やらせだとか、最後の受賞の際の生歌は聞くに耐えられないとか、

まあ最後に関しては、全くもってその通りだと思うが、コンテンツの質と量はDAPUMPのそれよりも、確実に届けたい人たちには

届けているからこそなんじゃないか個人的には感じている。

要は批評する人たちで、乃木坂提供するコンテンツ理解の深度がおそらくまちまちなので、コンテンツ文脈とか内容が

ちゃんと伝わっていないように思うから自分が思う魅力を書き出して見る。


早い人だと、中学生くらいから、20歳の中盤くらいになるまでアイドルになるという夢に向かって、

人生をかけてアイドルを演じ、経験する。

一人の女の子が、自立して女性になるまで、夢を叶えて輝くという体験を一緒に応援している感覚でいることができて、

圧倒的な映像美や、衣装音楽で彩り、乃木坂に関わる大人の人数だけでも相当な数であるはず。

夢を叶える目標のため、人生をかけている少女たちの成長を見守っている感覚になり、

ライブで発露して感情を爆発させる姿、ライブ終わりの仲間との絆に、見ているこちらも涙させられる。

これほどまでにプロ意識の塊なのかとハッとさせられる瞬間もある。

だって20歳とかですよ?大学で女の尻ばっかり追いかけていた私とは違うんです。

何万人という中で、自分目標を達成して、人生が認められるような体験を、

おそらく人の人生で最高の瞬間が、20歳前後経験するというのはどういう気持ちになるのだろう。

人の人生に寄り添いながら、これを追いかけられるのって、すごく贅沢なエンターテイメントと思いませんか。

ただ、あくまエンターテイメントなので、浮き沈みのあるストーリー性のある内容になっているとは思う。

一回で何億円とかかるプロジェクトセンターという形で、急に非常にプレッシャーのある立場に抜擢されたり、

明確に順位をつけられて、他のメンバーライバルになったりと、理不尽さや、各自が生まれ持ったものと折り合いを

つけながら、強制的に成長させていく。

組織にいる身は相当に、ストレスフルな環境なんじゃないかと思う。


多分、象徴的なメンバーが昨年複数卒業を発表したこともあり、ここからどこまで持つかは、

正直わからないし、秋元プロデューサーの興味関心が別のグループ移るかもしれないけれど、

興味ない人にも、多分今ピークなので、騙されたと思って見て欲しい。

2018-12-31

なぜ宮野真守萌えアニメの主役をやった事をスキャンダルにしない?

宮野真守世界中から注目されている映画ファンタスティックビースト」の主役の吹き替えをやっている。その宣伝も兼ねてか、めざましテレビミュージックフェアに出演していた。しかし、その裏では世間蛇蝎のごとく嫌うであろう萌えアニメ主人公を演じていたのだ。そのタイトルは「ゾンビランドサガ」だ。まあ、萌えアニメを見慣れた人にとって「ゾンビランドサガ」はそんなに破廉恥じゃないけどね。

宮野真守過去に主役を務めた「DOG DAYS」の方がもっとハレンチだ。このアニメでは、ヒロイン攻撃を受けるたびに服が破けてしまうのだ。それ故に、主人公ラッキースケベに遭遇することが多い。つまり、「DOG DAYS」はソフトな「ToLoveる」だ。

宮野真守一般人認知度が高く、女性からの人気が非常に高い長身イケメン男性声優である

そんな声優世間から忌避感が強い男性向け萌えアニメ主人公を演じることは、世間発狂させるスキャンダルだと思わないか一般人からすれば、イケメン女性人気が高い男性声優萌えアニメの主役をやることは、菅田将暉山崎賢人といったイケメン俳優AV男優をやるようなものだろう。

宮野男性向け萌えアニメの主役を演じたことがPTAフェミニストが知ったら間違いなく発狂するだろう。

もっとも、女性から黄色い声を浴びているイケボ声優下品男性向け萌えアニメの主役を演じることは珍しい話ではない。

ユーリ!!! on Ice」の主人公・勝生勇利を演じた豊永利行は著名な成人向け漫画家イラストをやった「ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?」の主人公を演じている。

おそ松さん」の一松を演じた福山潤フェミニストに散々叩かれた「境界線上のホライゾン」の主人公を演じている。

NHK推している「進撃の巨人」の主人公を演じた梶裕貴だって、いろんな汚れ仕事をしている。その中で特に世間忌避感が強いアニメは、知る人ぞ知るロリコンアニメロウきゅーぶ!」のとR15指定のお色気アニメハイスクールD×D」だと思う。もちろん主人公であるしかも、後者ヒロイン役は1期のEDを歌った日笠陽子だ。

GRANRODEOも、武道館ライブを行ったり、腐女子人気が高い「黒子のバスケ」の主題歌知名度が上がったりしているけど、結成のきっかけはボーカル谷山紀章男性向け萌えアニメ主人公を演じてキャラソンを歌ったことだ。しかも、そのアニメ原作は18歳未満購入禁止の成人向け美少女ゲームだ。

そんなことを腐女子が知ったらみんな発狂するだろう。

でも、声優仕事を選べないのだ。そんな贅沢ができる声優小野賢章ぐらいだと思うよ。小野女性向けアニメの出演は多いが、男性向け萌えアニメの出演は非常に少ない。(なら、どうやって小野賢章花澤香菜と知り合ったんだ?共演作は2つしかないんだぞ。釘宮理恵日野聡不思議に思うだろう。)

女性の人気が高いイケボ声優男性向け萌えアニメに出演することについて、どう思っているんだろうね。女性たちからすれば、死ぬほど嫌だろうね。何せ、腐女子にはフェミニストが多いと言われているし。

2018-12-16

anond:20181216154830

マジかよ…あの人とかクイパスさんやマルクスさんってさ、ネトウヨ侵食してきたはてブの数少ない最後良心なんだよ

社会学などの別分野で学位取ってたら絶対今以上に大成してたんだ

通報とかしょうもないことで潰さないでくれ

貴方のしようとしていることは、同性愛スキャンダル情報科学の奇才であるチューリング自死に追いやったイギリス社会と変わらない愚行だぞ

2018-12-14

anond:20181214182459

たぶん現状認識は一致してると思うんだが、これを現政権が「国民を舐めている」というよくある言い方、俺は好かない。

国民を舐めてるのは、野党マスコミなのよ。スキャンダル理屈を持ってきて煽れば離れると思ってて、だからモリカケモリカケいう。

ちゃんと実利と未来への希望を持ってこいやアベノミクスがそれだった。野党は、消費税増税した今がチャンスだからアジテートをやめないとあかん

anond:20181214170839

しか野党の顔触れはその時からほとんど変わってないしな。

誰も責任取らないし、自分スキャンダルにはほっかむり。

2018-12-09

トランプ政権ロシアスキャンダルってあるじゃん

あれ日本にもやってんじゃねーの?ってくらい

安倍政権あほみたいにロシアすり寄ってるけど

保守はいったいってくらいに

そのへんどうなの?

2018-12-06

anond:20181205175450

フリーセックス北欧)、米国の一部などで達成されてはいるが、

その米国でもモテない(コミュ力しか、家庭環境が悪い)男がひがんでテロ銃乱射とかもあったぞ

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E9%8A%83%E4%B9%B1%E5%B0%84%E4%BA%8B%E4%BB%B6

 

結局、社会的成熟した人たちは乱交に近いことをしてもスキャンダルにもならず身を持ち崩さないし、

努力できず才能もないモテない人など一顧だにしない。

それは昔から日本でもそう。渡辺淳一小説とか、佐藤春夫の実際の結婚生活

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BD%90%E8%97%A4%E6%98%A5%E5%A4%AB

谷崎潤一郎の妻・千代を、1930年昭和5年)に譲り受けた。谷崎と千代離婚成立後、3人連名の挨拶状を知人に送り、「細君譲渡事件」として新聞などでも報道されて反響を呼び起こした。

とかは

底辺からは信じられないことをしている。

 

法律上は20歳以上の全員が成熟できており社会に参加できるはずでも、

まれつきの能力差は埋められないってことだ。

2018-12-01

anond:20181201014029

別にフェミ叩きなんて思ってないが。

異性婚についてのスキャンダルなんてみんな大好きだと思うよ

えっ、『結婚に裏があるかの疑惑』って『結婚制度不正に利用するか』って話じゃなかったの?

それならそうと言ってくれないと。

ただそれは同性婚推進論者とは関係ないしの彼らの多くはヘテロ男性人権を軽視しているし信用できないという考えは変わらない

俺は異性婚にしろ同性婚しろ当人達の好きにすればいいと思ってるので、『同性婚推進論者』になるかも知れないが別にヘテロ男性人権を軽視してるつもりはないよ。だって自身ヘテロ男だし。

かに男性DV被害者支援活動等は行っていないが。

っていうか『同性婚婚姻制度不正利用の隠れ蓑になる』って話からどんどん離れてないかい?

anond:20181201012244

こっちは男性被害者相手にされないという事実を書いただけで

勝手フェミ叩きみたいに扱われても困るんだが

そういう男性人権尊重してくれる人達が出てきたのはいいことだと思うよ

ただそれは同性婚推進論者とは関係ないしの彼らの多くはヘテロ男性人権を軽視しているし信用できないという考えは変わらない

異性婚について裏があるような疑惑を口にしない(正確にはわざわざ口にしようとも思わない)のに、同性婚については口にするってのが既に偏見だと思うんだよな俺は。

異性婚についてのスキャンダルなんてみんな大好きだと思うよ

誰も口にしない世界なんてないと思う

週刊誌だのネット書き込みだのちょっと見ればわかることだと思うのだが

ちょっとまり認識が違い過ぎてなんといえばいいのかわからない

2018-11-30

anond:20181128232241

なぜ滿洲國がまだ残っているのか

ブコメとか読みつつ、だらだら考えて見る

満州国国体orリットン調査団活動史実と違う

みんな大好きレッドサンブラッククロス(アドテクノス版)の史実との分岐点

この後、ルーズベルトスキャンダルで再選断念に追い込まれたせいでアメリカ中立化したり、ノモンハン事件が日ソ限定戦争に拡大したりしたせいで、第二次世界大戦ドイツが早期にフランスイギリスソ連を倒して勝利

国際連盟を脱退せずに国際的孤立を避けられた日本日独防共協定を結ばず、盧溝橋事件回避し、国論が南進論と北進論に分裂してたけど独ソ不可侵条約を受けて対ソ戦を決意し、以下略インド亜大陸日独が戦う第三次世界大戦が行われるまでがゲーム

この後、樺太千島朝鮮半島台湾日本領土のままで、満州国も存続したまま、アジア警察官である日本ベトナム戦争の泥沼に引きずり込まれれて原爆使うところまで追い込まれるのが原作の展開。

太平洋戦争は起きてないが軍事負担の大きい日本がどんな国になっているかの判定は微妙だが、満鉄普通に存続してそう。

日中戦争が起きてない

b:id:Arturo_Ui 祖父満鉄勤務だった私も大陸育ちになったはず // 満洲国の存続には「日中戦争が起こらない」という前提が必要。日米の後ろ盾国民党政権樹立するも、毛沢東派のテロが延々と続き…という展開だったろうか。

たぶん西安事件(1936年12月)が起きず、蒋介石国共内戦を優先してるんでしょう。

コミンテルンの陰謀だった云々な人達の主張はどけとくと、盧溝橋事件(1937年7月)は偶発的な事件なので回避されたと考えてもそんなに変ではないはず。

蒋介石指導下の国民党政権は悪い意味中国的な駄目政権なんだけれども、それでも近代的な火器がある時代な以上、ちゃん支援があれば、国内軍閥を倒して統一するところまでは行けるはず。

史実での後ろ盾ドイツだったけど、まあドイツ外交がどう動くかは複雑怪奇なので、代わりに日米がいても不思議ではない(そうか?)。

そして軍閥を倒せても、やっぱり近代的な火器がある時代な以上、地方で暴れるゲリラテロを根絶するのは至難。ソ連国民党が手を結ぶ、的な超展開が起きない限りは毛沢東率いる中国共産党は元気に活動してそう。

当然、日米の武器輸出は絶好調ドル借款や円借款バンバン兵器を売り込んでるんでしょう、たぶん(これって疑似軍事ケインズ主義なのか?)。

満州国独立蒋介石承認するというのは厳しそうに思えるけど、一方で中国人の伝統思考としては長城の外側は化外の地から本当は満州国とかどうでも良かったはずだ論とかもたまに聞くので、なくはないんだろうか。

満州経営にどの程度アメリカ資本が参入してくるかは不明だけれども、満鉄普通に存続してそう。


日中戦争が早期に終了

b:id:akainan 盧溝橋事件後のトラウマン和平が成立している状態だとしたら中共は下されソ連との緊張が続くので、連合国の思惑によっては日本大正的な政党政治に戻り、結局満州インドのように地方自治から独立となってそう

レッドサンブラッククロス(アドテクノス版)の原案である高梨俊一先生も後日「でもあの時期の蒋介石政権日本戦争してないってのはちょっと無理あったよね」と言ってたはずでこっちの方が妥当か。

といっても和平が成立するということは、第二次上海事変(1937年8月)が起きてドイツ顧問指導下に育成された国府軍の最精鋭部隊野戦撃滅されたあとなので(でないと蒋介石妥協する理由がない)、講和威信が大幅低下する蒋介石指導力も大幅低下だろうしで、国共内戦がどう展開するかは割と予断を許さない気がする。

妄想的には華北撤兵抱き合わせ中華民国満州国の分離を認めさせる(≒満州国の国際承認)だとスッキリするけど、どうなんだろう

なんにせよ、この後、日独が接近すると史実に戻る気がするので、九ヵ国条約の枠組みに日本は復帰して国際協調路線のまま第二次世界大戦という名の第二次欧州大戦を迎えるんでしょう、たぶん。

当然、なんとなく大国のまま大戦終了を迎えた日本は、そのまま新たな国際秩序持組織でも常任理事国入り、満州国も原加盟国となり、満鉄普通に存続してそう。

2018-11-25

anond:20181117160701

レイチェル・ワイズのことをワイツと表現するのを珍しい、と思ってスペリング検索ついでにWIKIPEDIA見たが ”父の母語ハンガリー語ではヴェイス、母の母語ドイツ語ではヴァイス発音される。レイチェル自身は、自分の姓の発音は「ヴァイスであると表明している[1]。”  「否定と肯定」出ていた人だ。両親ともユダヤ系なのか。納得。

ファースト・マン” は 女性キャラ専業主婦)が弱いらしい (男女平等社会の実現を図る視点

”ちなみに Netflix でも来月に配信される。” 予告編さらっていると ”Only in theaters” というアピール作品もあって、時代の変革期だ。

”Widows” ダサ邦題になるか、直カタカナ題になるか。

ジョエル・エドガートン監督” ザ・ギフトでも監督だったのか。個性的な顔の俳優という認識だった。

LGBTもの俳優にとってオスカー像への近道だ” エディ・レッドメイン出世作もそうだった。(ノミネート

GWブッシュ役にサム・ロックウェル” 想像しづらい

”『A GHOST STORY』” といい、ケイシーアレックが#Metooスキャンダルで干されていないのはなぜなんだぜ

2018-11-20

政治に遠ざかる人が多い理由をつれづれなるままに(自己満足考察)

結論から言うと「政治に関わると問題を起こすような人間になる(と世間一般が思っている)から」じゃないかと思う。


桂秀光とかいうアホの選挙カー騒動政治家のキチガイさの欠片が露出したが

そいつが暴れる前から政治に関わる人間キチガイさはもういろんな騒動スキャンダルでわかりきっている。

ていうか問題を起こす前に露骨キチガイなのがいたりする。死体蹴りするわけではないが、又吉イエスとか。

そもそも人類歴史政治関係してきた人には人間社会前進させた者もいるが、とんでもない黒歴史を作り上げた人間もいる。

後者はもちろん皆さんご存じのヒトラーが該当する。

北朝鮮金一族も該当する。現在進行形ヤバイことしかしてない。あとトランプもまあ似たようなものか?


政治家じゃなくてもやれ右翼左翼ネトウヨネトフェミだと

何らかの思想に染まっている人間同士がひたすらネットでもリアルでもぶつかり合っている。

ぶつかり合いで言うなら国会なんてヤジが止まらない、ディベート的なまともな討論になってすらいない「戦場」だ。

そんなのはたから見てたら「うわ…」と引くしかあるまいて。争いは第三者から見たときが一番醜い。

日本じゃそもそも政治関係する話をすること自体タブー一種から余計政治関係する人はイロモノに見えてくる。

ていうか政治の話がタブーな時点で日本政治関係するヤツはキチガイっていう持論がいつからか出来てきたように思えてきた。

政治経済くらいは結構ニュースを見るのにタメになる情報が多いし学習しておいて損はないとは思うが、ここまで政治関係キチガイが多いと

学ぶ人がいなくなっていくのは当然だろうなあと思ってきた。政治経済で受験できる大学って少ないしね…

2018-11-17

AIでできるはず

写真中の光沢素材への映り込みから撮影者や周囲の光景を高精度に再現する。

絶対できるよね?というかできてるはず。なぜかあまり聞かないのが怖い。

曲率の補正、素材や映る場所によって像の不鮮明度や色味が変わるのの補正、とか。

AIボケ写真シャープに推論するがごとく、

AIで白黒写真に色を付けるがごとく、絶対できるはず。

そうしたら、写真に写っている光沢物の数だけ、

視点の全方位カメラ画像写真付属していたに等しい状況になり得る。

この技術が高精度化し、おおっぴらに出回るようになれば、

ネット中に転がってる膨大な写真リスクファクターになって、

追跡行為が誰でも可能になり、重大な身バレ組織バレ等のスキャンダルが多発。

サービス写真の一斉削除機能提供しはじめたりして。

2018-11-06

anond:20181106111321

あー

かに

暴露したらスキャンダルになるほどの酷いギャップでもない範囲でなら言いたい放題ではあるな

2018-11-04

手塚治虫作品無料公開されてるから色々読んで感想を書く 1日目

https://www.ebookjapan.jp/ebj/free/campaign/tezuka/

おいおい2日目の今日11/3)きづいたよ。誰か早く言ってくれたら良かったのに!

ってわけで色々読んだ。

 

きりひと讃歌

人が獣人になってしまう奇病「モンモウ病」。青年医師小山内桐人はそれを風土病と考え、同僚の占部とともに研究を進めていた。一方、日本医師会会長への選出を目指す竜ヶ浦教授伝染病と考え、対立する小山内の排除を目論んでいた。竜ヶ浦の指示によりモンモウ病患者出身地に赴任することになった小山内はその奇病の餌食となってしまい……。

獣人という差別から逃れられない存在になった主人公を通し、中身ではなく外見ですべて判断される虚しさ、あるいは判断する愚かさを力強く訴える。医者として確かな腕を振るっても、ただ犬の顔というだけで結果が信頼されないのはまー辛い。

ヒロインは3人いるが、行動にいちいち生々しさがある麗花ちゃんお気に入り。拾った赤ちゃんに対するスタンスには彼女生き様を感じた。

悪役に対してはわりと因果応報モンモウ病を受け入れる層に囲まれるシーンもあって小気味よさは感じるが、その分、ヌルい結末だなーという感じ。

見た目だけでなく、生肉ガツガツわずにいられないことによって人間尊厳を奪われてしまうのがモンモウ病の特徴であり作品の中でも重きをなしていたと思うのだが、中盤以降そういうのがなくなってしまったのもヌルさに拍車をかける

 

アドルフに告ぐ

第二次世界大戦におけるナチスドイツの興亡を背景に、「ヒットラーユダヤ人の血が流れているという(ナチスにとっての)大スキャンダル」を巡って世界が、そしてふたりのアドル少年稀有友情翻弄される様を描く。

めっちゃ面白かったー。物語の展開のさせかたがチビるほど上手い。もうひとりの主人公である峠草平の弟がドイツで殺された理由はなんなのか、何を草平にたくそうとしていたのか、なぜ草平はなぞの組織特高から襲われ続けるのかーといった感じで話がグイグイ進む。ヒットラー秘密を軸に、いろんな人物が入り乱れ、運命が捻じ曲げられていく。

特に、アドルフ・カミルユダヤ人と見下すことなくむしろ尊敬を持って接していたアドルフ・カウフマンが、ドイツ本国学校に入ったあとナチズムに染まっていく描写が圧巻。無垢な魂も環境が容易に堕落させえることを、手塚先生は容赦のない筆致でえぐり出していく。

そして訪れるふたりのアドルフの友情の結末とタイトル回収。どこを切り取っても隙なし。文句なしの傑作。

ちなエリザちゃん初登場時の顔面偏差値の高さすごい。あれは一目惚れするわ。手塚先生が描く美少女2018年でも十分通用すると思う(そしてその子が老婆になった姿もしっかり描くところが手塚先生エゲツない)。

 

奇子

復員後、GHQ秘密工作員として働く天外仁朗。久しぶりに戻った実家では、父親が兄嫁と不義の娘・奇子(あやこ)をもうけるなど、人間関係が汚れきっていた。仁朗はGHQから命令で、殺しの後始末を手伝うが、返り血を浴びたシャツの始末を奇子に目撃される。一族から犯罪者が出ることを恐れた天外家は奇子を地下牢に幽閉するが……。

タイトルの割に、戦後直後の地主一家の腐りっぷりが話の中心。肉欲に金欲、そして一族の体面最優先な感じがキツい。一見まともに見える人物も後々おかしくなったりするのでそういった家の宿痾を巧みに描いているとは言える。

タイトルになっている奇子も、幼少時は純粋で可愛らしいと言えるが、幽閉され常識モラルがないまま長じてしまった後は性的に成長した外見と非常識内面ギャップがかなりキツいキャラになってる。外見も童顔なのに高身長グラマラスグロテスク、という感じがこう……(たぶんわざと)。

というわけでヒロインにゐば(仁朗の母)で決定。夫が息子の嫁に手を出すのを止められなかったとはいえ作品良心ともいえる存在(息子の嫁は純粋被害者)で、話が進むにつれだいたいおかしくなっていく面々に対し最後までまともかつたまに元気な姿を見せてくれる一服の清涼剤であった。かーちゃんかわいいよかーちゃん

 

アポロの歌』

幾人もの男と関係を持つふしだらな母に虐待されて育った近石昭吾。彼は愛し合う生き物を見ると衝動的に殺してしま性格に成長した。ある時、警察現場を見られ、彼は精神病院送致される。催眠治療過程女神像に「女性を愛するが、結ばれる前に女性自分死ぬ」という悲劇体験し続けろと宣告されるが……。

重たいテーマを扱った手塚作品は緻密かつ重厚世界観になりがちで、話を把握するのが大変。だけど、これは主人公トラウマも設定も最初にぜんぶ開示されるため非常にわかやすい。かつ、それらの体験を重ねていくと大きな物語が浮かび上がる仕組みにもなっていて、かんたんなわりに厚みもあって楽しめた。

ある女性を愛するけど毎回悲劇的な結末を迎えるという構造に関しては『ゼノギアス』を思い出した。フェイとエリィに幸せな結末が訪れたように、いつかこふたりにも……と期待してやまない。

 

海のトリトン

漁師の息子・矢崎和也トリトン族の赤ん坊トリトン」を拾う。直後に津波漁村を襲い、和也の父は死亡。トリトンを忌み子と見た祖母に捨てるよう言われるが、和也は母を説得し、トリトンを含めた3人で東京へ。長じたトリトンは、己が人間でなくトリトン族であり、一族の大半はポセイドン族に殺されたことを知る。トリトンポセイドン大王を倒すために海へと出るが……。

今まで読んだことはなかったけど、いわゆる衝撃のラストについては知っていた。けどそういう展開にならずアレーと思ってwikipedia見るとそれは富野監督をしたアニメ版オリジナル展開だったという……。

衝撃のラストに比べれば、漫画版はひどく平凡な出来って感じかなー(それでも冒険活劇としては読めるけど)。テーマとして憎い敵であっても許すの大事ってのがあると思うんだけど、けっきょくそうならないしね。

あと今の感覚で言うのはアレだけど、今まで子ども扱いしていたピピ子が美少女に成長したとたん「洋子ちゃんよりずーっときれいだよ」とか平気で言ってしまトリトン普通にない。

 

リボンの騎士

おしゃま天使チンクのいたずらで男の子女の子の心を持って生まれ王女サファイア。出生のとき王子と誤って発表されたことにより、一日の半分を王子、もう半分を王女として育てられることに。サファイア排除して息子に王位を継がせたいジェラルミン大公や、サファイア女の子の心を奪おうとする魔女の魔の手が迫る。

戦闘美少女男装令嬢、女装少年(「亜麻色の髪の乙女」に変装するため)など今現在おおきな勢力を誇る萌え要素の先駆けであり、実際それらの要素に期待して読んだけどとても楽しめた。

お話的にはピンチピンチ連続で、けっこうハラハラキドキ。ただ、ヒーローであるフランツ王子に中身がないせいで、こいつと結ばれるためにサファイアは頑張ってるのかと思うとかなりしらけるものが……。

キャラとしては魔女の娘であるヘケートが魅力的。奔放な性格ながら自分というものを持ち、それに反することなら母ですら出し抜いてみせるところが小気味いい。フランツ好意を抱きながらもそれを黙ったまま迎えるラストは心が動いた。ヘケート→フランツの逆でサファイア好意を抱く海賊ブラッドというキャラがいるけどこいつも同様の魅力がある。

キャラはいいのに主役ふたりの中身がしょぼいのは本当になんなのか……。

あと魔女はいい悪役だったけど、後釜のビーナス微妙すぎる。魔女ポジションがまったくいっしょだった上にキャラの厚みがゼロ

いいところと悪いところが極端という印象。

ちななかよし版のあと少女クラブ版をちらっと読んでみたけど、コマ割りのレベルが低すぎてさすがに読めなかった。漫画神様も昔はこうだったのかと思うと妙に安心する。

 

※続き

https://anond.hatelabo.jp/20181104153709

2018-10-24

anond:20181024130453

ワイドショー似顔絵とかはオッケーだけど

スキャンダルなどの場合はシルエットで出すでしょ。

コラは違法民事名誉毀損損害賠償請求が通る)

2018-10-23

https://anond.hatelabo.jp/20181021212341

清潔感は常に攻撃に晒されている

不快感を感じさせ圧力をかけるという手法社会にはあり

立場あるオッサンなどが不潔な加害者を演じることがある

清潔・廉潔を好む者もまた、不潔の攻撃を受けやすいと言える

パワハラスキャンダル猟奇事件が作られる

どこから製作資金が流れているかもしれない

そしてフケツは法律の鉄のオムツ合法化され掘られるケツもない

匂いがクサいだけの不ケツ、尻拭いを押し付けるフケツ、汚れ役

孤立した島国特にそうかもな

から清潔感による平和を維持したい者はある意味挑戦者

2018-10-21

大企業広告費=マスコミを飼い慣らすための費用

自社の不正スキャンダルが発覚したとき忖度させるため。

裏切ったら巨額の広告費を止めてマスコミを干す。

政治家番犬)への献金も同じ。

 

anond:20181021190830

2018-10-18

20年以上前子供の頃にイギリスにいた時の話

馬鹿がびっくりするほど多かった。

地方の元炭鉱町ということもあってか、基本的知的水準が低かった。

10歳で掛け算が曖昧な友人が何人もいた。

そもそも授業が妙だった。

8歳の頃はひたすらエジプト歴史文化を習っていた記憶がある。

その時ですら「なんでエジプトなんだ。もっと他に順を追って習うことあるだろ。自国歴史とか。」と思ってたけどひたすらエジプトだった。未だに謎だ。

算数は進捗別に何班かに分かれて、プリントが配られてそれを解くという方式

どれも簡単なのだけれど山程問題があるので時間内ですべて解きることのはできなかった。

クラスの4分の1くらいが所属する一番下の班はもちろんまだ四則演算だ。

パソコンの授業もあったが、授業というよりパソコンに触れることがメインだった。具体的にはゲーム

原始的なエアシュミレーターと、文字入力で進めるアドベンチャーゲーム。一台しかないので時間制限あり。

生物の授業はビデオを見て感想を書く。内容は面白いのだけれど、難しい英単語が多くて理解に苦労した。

そして級友がイラズラしてきて邪魔でうるさい。

自分英語勉強を一切させられずに地元学校に放り込まれたのでコミュニケーションには難儀した。

言葉が通じないので、異邦人へのちょっかいには暴力で返す。泣くまで蹴る。親が何度か呼び出された。

それでも最終的には友達が何人もできた。英語は大して上達しなかったけれど。

あの年代男子はみなフットボールの上手い下手でカーストが組まれていた。

フットボールの上手なやつは上位カーストで、それ以外の価値あんまりなかった。

女の子馬鹿だった。学力的には男よりも馬鹿だった。ときどきパンツを見せて見た男子からかっていた。

その割に実際のエロいことには奥手で、実際女子に対してパンツを覗くなどのエロ行為を働くと友達から英雄視された。

キリスト教的な性に対する教育が家庭で行われていたのかもしれない。

教会の息子も友達にいたけれど、平均よりも少し頭が良いくらいで、まあ馬鹿だった。

「僕は大人なったら父のあとを継ぐよ」と言っていたけれど、あの程度でなんとかなるものなのだろうか。

中国人の子供の一人は算数がずば抜けてできるらしく、飛び級していた。それを全校生徒の前で褒められていた。

イスラム系の子供は全員シカトあるいはイジメにあっていた。

気のいいやつもいたけれど、話をすると周りからシカト対象になるのでほどほどにしていた。

性格の穏やかなユダヤ教徒とやつと仲良くして、他の生徒との橋渡しをしたら先生にえらく褒められた。

当時は宗教的価値観がわからなかったので「あいつはジュー(ジュイッシュ)だからやめとけ」という友達言葉意味がわからなかった。

まあ言った本人も何がダメなのかわかってなかったと思う。聞いても回答がなかったから。たぶん親から何か言われたんだろう。

一番仲が良くてナイスガイフットボールの上手い友達がいた。

家も裕福だったし、あの調子ならたぶんフットボール選手になっただろうと思って検索してみたらチーム所属中に性的スキャンダルを起こしていた。

彼らは今や30代半ば。

そんな彼らの住む国が明らかに頭の悪い動きを示しても、何もおかしいことはないんだ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん