「チャット」を含む日記 RSS

はてなキーワード: チャットとは

2018-09-21

リネレボというスマホゲーをやってるんだが承認欲求高すぎる奴がいる

ネット上に自分の声や写真を載せるのは怖い派なんだが

リネレボというスマホゲーには声を載せたがる人がいるみたいだ。

名前を忘れてしまったが、ワールドチャット

「○○が2時をお知らせします。うんたらかんたら~」というボイスチャット

ゲーム内の誰でも聞けるワールドチャット内に流し、色んな人から可愛い」というお世辞コメントをもらって喜んでいた。

正直、めちゃくちゃ気持ち悪かった。男性が女声を出す練習をした結果の声みたいな感じ。

どんな声か知りたい場合は、「女声 出し方」で検索するとニコニコ動画か何かに講座があったはずだ。

とにかく、気持ち悪かった。

なんだこの世界の縮図は。

他の人の「気持ち悪い」ってのはわざわざ言わないから、「可愛い」と言われて喜び

延々と続いていく。まぁ聞かなきゃ良い話なんだけど、可哀想だなと思ってしまうわ。

2018-09-20

"チャットレディ夫人恋人"

2 件 (0.21 秒)

eigokunだった

2018-09-19

同時に2つ以上の質問すると1つしか返してこない人っているよね

あれなんなんだろう?

メールに2つ以上の質問書いたら1つしか返してこないとか

チャット系で2つ以上連続して発言すると最新の1つしか見てないとか

せっかくテキストでやり取りしてるのになぜなんだろう。

amazon仕分けミスによる遅配があり、チャット問い合わせでこれをやられて「先ほども書きましたが」を連発してしまい、短気だったなあと反省

せめてなんか理由がわかれば、こういうときも余裕を持って対応できるのだが……

2018-09-18

Mastodon憶測を解く

Mastodon話題で語られがちな"憶測"

Mastodon話題では頻繁に"憶測"が飛び交う。

これを"思い込み"と表現しても良いし、他には"勘違い"だったり、過激表現を使えば"無知"と言って良いかも知れない。

それは別にTwitterユーザはてなユーザだけでなく、当のMastodonユーザですらMastodonというSNS認識へ対して憶測を話してしまうことがある。

今回はその憶測を解いていこうかな?と思う。

Twitterより自由

これはYESであり、NOである

もちろん開発がオープンで行なわれており、そういった自由さはTwitterよりもある。

しかし、言論の自由Twitterよりもあるのか?と言われると「インスタンスによる」としか言いようがない。

なぜなら中央集権ではないMastodonルールは、そのインスタンス管理者法令に背かない範囲で定めるからだ。

Mastodonでは独裁体制を築く自由すらあると考えなければならない(インスタンス登録ユーザがついてくるかは別として)。

Twitterのような心的ストレスが少ない

これもYESであり、NOである

現在はTwittetよりも圧倒的にユーザ数が少なく、そのため話題バリエーションTwitterよりは抑えられているという傾向はある。

しかし、もしTwitter並のユーザ数となる未来を想定した場合の心的ストレスはそこまでTwitterとは変わらないことが予想できる。

個々のユーザ自分発言に対して責任を持たなければならないのはTwitterと全く同じで、責任の重さから来る心的ストレス絶対にある。

コミュニティ形成やす

これはYESである

Mastodonはいわゆる"テーマインスタンス"と呼ばれるインスタンス存在する。

Twitterにはないローカルタイムライン存在し、まるでチャットのようにコミュニケーションをすることが可能なので、コミュニケーションには他のユーザフォロー必須Twitterよりはコミュニティ形成やすい。

しかし、これによって一部のMastodonユーザの中でMastodonというSNSへ対して誤解が生じる原因にもなっていたりする。

これについて語っていこう。

Mastodon特定テーマコミュニティとするローカルタイムライン

これがMastodon運用するにおいてイメージやすい前述したテーマインスタンスである

テーマを絞り、参加するユーザ趣味趣向を近付けることによってコミュニケーションをするローカルタイムライン派。

ローカルタイムラインによってコミュニケーションを行なう場合ユーザフォロー必須でない。

そのインスタンス登録しているユーザの公開書き込みはすべてローカルタイムラインへ公開されているのでフォローする理由に乏しいのだ。

しかし、Mastodonにはホームタイムライン派と呼ばれる層も居て、自分の使い方がMastodonすべてでの使い方だと勘違いしてしまうと、考え方の違いによって衝突する可能性が出て来てしまう。

MastodonTwitterのように運用するホームタイムライン

例えばユーザ数が数万も居るようなインスタンスではローカルタイムラインの流速は物凄く速く、人間では読むに堪えない。

そのためユーザ数が数万も居るようなインスタンスではTwitterのように気になるユーザフォローしてホームタイムラインをメインとして運用する手法スタンダード

こういう使い方では単にユーザ数の少ないTwitterしかないので、Twitterをヘビーに使っているユーザからするとつまらない可能性が高い(面白そうなユーザ絶対数も少ないため)。

垣根を飛び越えられることへの慣れ

ローカルタイムライン派は基本的フォロー機能価値が低く、その発言自身所属するコミュニティーへ向けて発信されていることが多い。

逆にホームタイムライン派はフォロー機能価値が高く、Mastodonは他のインスタンスユーザフォロー可能なので、ここで認識の違いが生まれる。

ホームタイムライン派はインスタンスを飛び越えてコミュニケーションを取ることへ慣れているので、インスタンスを飛び越えてコミュニケーションを取ることへ慣れていないローカルタイムライン派へ何らかのアプローチを仕掛けてしまうことがある。

その際、ローカルタイムライン派は困惑した状況へ陥ってしま可能性が高い。相手へどのようなノリで返信して良いのか判らないからだ。

更にはより閉じたコミュニティーであれば他のインスタンスからアプローチを仕掛けられること自体不快であると感じてしまうことすらある。

しかし、こういうローカルタイムライン派へ「そう思うのであればMastodonを使うこと自体が誤りじゃないか?」とアドバイスしても、単にそれは「お前の中ではそうなんだろ、お前の中ではな」という話にしかならないので無駄

これはそれぞれの価値観の話でしかなく、不快かそうでないかは話し掛けられた方の主観しかないので話し掛けられても良い気分のときもある。それは人間から仕方ない。

想像力の逞しいはてな民であれば、ココまで説明するとココからどんな問題が発生するか?という想定はいくつも出来るだろう。

Mastodonはそういう意味ではTwitterよりもコミュニケーションが大変になる可能性はなくもない。

インスタンスにはそれぞれのルール文化があるからこそ非難拒否できる自由がある(場合もある)

どんなに社会通念上の倫理観非難すべき発言であれ、そのインスタンスが「当インスタンスでは、この系統発言は許容されている」と非難されるべきユーザを庇う可能性がある。

その際、非難した側のユーザは身を引くか、更に広く社会へ訴え出て、庇ったインスタンス非難を表明するかのどちらかになる。

これはもはや現実世界国家個人非難を浴せる、もしくは国家紛争と変わりなく、MastodonとはそういうSNSなのだ

これを認識せず「MastodonTwitterよりも気楽」と安易に考えてしまうのは早計である

Mastodonとは国である

であるからこそ、それぞれの思想によって自由国造りをすることが可能

であるからこそ賞賛非難を浴びることがあるし国家間同士の連携紛争が起きる。

それをTwitterよりも良いと捉えるか悪いと捉えるかは個々の自由である

2018-09-17

anond:20180917211723

海外ゲームをやるあえて日本語化せずにやる読み聞きの機会が増える

英語チャットする機会があれば日常会話とは違うが練習になる

正しい英語じゃなくても意図が少しでも伝われば良いくらいの感覚でな

相手は変な英語でも幼い子供か非英語圏の人間ならこんなもんかと思うだけだし気軽に

資格ものはとりあえず申し込めば期日が近づくと勉強しなきゃと思うようになる

「同じことを二度言わせるな」は『言う』のが悪い

文字情報で伝達して聞きなおされたら「文字情報で渡してるんだからもう一度見ろ。それで疑問点があるなら、こっちが渡したデータに赤ペン引いてくれ。その方が分かりやすい」とやる方がベターだぞ。

はいつもデータにしてメールサーバーにぶっこんでその事を相手に伝えている。

チャットツールデータ送る場合自分の方でデータの予備取っておいて聞かれ直したらそれをまた渡してる。

どうせ内容を整理するために一度自分メモ作るんだからそのメモちょっと弄って渡すほうが確実だし早いんだよね。

2018-09-13

anond:20180913155609

仰る通り。

電話はめったに使わないし、毎日使うのはメール

それ以外は、仕事で外出する時のルート電車が調べられればいい程度。

チャットなんていい迷惑だな。

あ、skypeは使わされてるけどな。

安ければ安いほどいいです、ケータイなんて。

ネットが居場所じゃなくなった

90年代後期からネットをやりつづけてる。

2chもやった。今じゃ名前も覚えてないゲーム攻略サイト掲示板チャットかにも入り浸った。

だいたいがBIG-server.comとかのBBSとか、どっかのチャットシステムとかを設置してたよな。

ふみコミュニティネカマもした。

PCスペックが足りずにネトゲあんまりハマらなかった。

自分サイト作ってみたりもした。

朝目新聞系のサイトとか、虹色カタルシスとか、なんかネット変態なことをしてる変なやつのテキストサイトを見て笑ったりしてた。

そういう居場所ネットにたくさんあった。

Twitterがあらわれた。最初は居場所らしく感じた。

けど、いつの間にかそれは現実世界とつながりすぎて、

昔みたいに24時間耐久オナニーするやつもいないし

著作権ギリギリジョークイラストもはやらないし

おっさん社会問題談義ばかりが目につく世界になってしまった。

いつしか俺も話題に乗るためにそんな話ばかりをするようになっていった。

そうしてネットが居場所じゃなくなった。

俺の居場所は…どこにあるんだろう。

2018-09-12

役割を求められる事と作ること

職場知識があるという理由だけで雑用みたいなもの係にされ、誰もやりたがらないからという理由雑用を受け続けていた。

私はその雑用がただ知識があるから、やり遂げようとするからという理由で任命されたことについて非常に憤っていたし、その雑用を誰もやりたがらない事についても憤りながらも仕方なく率先してやり続けていた。

誰もやらないから

でも、誰かがやらないとならないから。

先程、とあるYouTuber配信を観ていた時にそれは違うのではないか、と思い知らされた。

その配信では視聴者参加型ゲーム配信をやっていて、1ゲーム毎に参加者を募るタイプだった。

多くは配信者が自分の声で次のゲーム開始のアナウンスと入場手続きを案内するものだ。

そして、その配信でもそれは行われていたのだけど、特定リスナーが率先してその案内をテキストチャットで行なっていた。

私はそれを見て、「わざわざ、そんな事しなくてもいいのに。配信者がやってるし、配信者の仕事じゃん。」と思ってしまった。

恐らくそれは私の仕事に対しても同じ事が言える。

私が雑用みたいなものであるから雑用はしなくてはならない。でも、誰かに振ってもいい。振った後は、私はそれに関わらなくて良い。それをするなら、それはただのお節介

しかしたら、もしかしなくても、他の人にはただのお節介焼きにしか見えなかったのかもしれない。

私が配信者の取り巻きをそのように評価してしまったように。

雑用みたいなもの係は最後には誰もやってくれない、他の人に雑用振ってもやってくれない状態になったので今は雑用みたいなものから遠ざかっているが、無理にでも介入してしまいそうになるところを見ると、取り敢えず離れて正解だと思っている。

ただ、同時に、今の雑用みたいなもの係の人達仕事が満足いくものでないように見えて仕方がない。

anond:20180912162917

一応社内のツールとしてChatWorkっていうチャットソフトが導入されている。(自分入社から

最初に言ったのは「なるべくChatWorkで話をしてください。」ということだった。

それには大反対で「実際顔を合わせてコミュニケーションを取るのが社会人マナー」と言われて、それならせめて集中している時は、ChatWork案件を伝えてほしいと言った。その後、集中が解けた時に内容をみて赴きますからという事で。

それでも、そういう文字コミュニケーションはしたくないと言われたので、最終の提案として「集中してる時はそういうアピールをするのでそれをみて話しかけてください」ということになった。

俺はヘッドフォン(実質耳あて)

同僚Aは席のホワイトボードに「OK」と「NG」のマグネットを張る。

同僚Bは普段メガネを書けてないけどPCさわるときブルーライトカットメガネをかけるのでそれを掛けている時(ずっと書けているけど、集中が切れている時はメガネを外しますというアピール)」

同僚Bが「君は結局いっつもかけてるじゃん」といわれて、同僚Aは「ずっとNGからしかけられない」、自分元増田のようなこと。

いま、三人でどうしようか考えてる。

anond:20180912111549

そもそも炎上してない。

おそらく生放送チャットで一部のユーザーがふざけたのを

サイゾー系のニュースサイトが「過剰反応」として取り上げて

さらにそれが「炎上」という表現で広まっただけ。

2018-09-10

anond:20180909092459

追記

http://****/

ここで、私とチャットをする事ができます

チンパンジーであることを証明できます

ライブカメラ証明できます

通常の、顔を映しているだけのチャットではない、

手で入力しているところもカメラで捉えているチャットですので、

本当にチンパンジーであるのを、証明できます

待っています

あなたと、

まずはチャットできることを。

http://****/

待っています

2018-09-08

射精後の身体変化を教えて

僕は射精した後異様に弱る。

弱るというより、多分異様な眠気なんだと思う。

立っているのが辛くなり疲れやすくなる。

バスケ部だったころのフットワーク練習ではジャンプ力が異様に落ちた。

回復するのに3.4日かかる場合もある。

毎日出す人もいるだろうけど僕にはそんな頻繁に出すことはできない。

30を超えた今でも眠気がひどく、通常の7時間ではガタがくる。

集中力は続かず仕事の質はガタ落ち。

メンタルも弱りイライラもする。

ただし睡眠が物凄く取れれば問題ない。

ただ一つメリットがあるとすれば、メンタルが敏感になり色彩感覚音楽映画絵画などに吸い込まれるような没入感がある。

ダークサイド福音と昔の恋人は言っていた。

チャットアプリで猛々しい女の子つぶやきにあるような「昨晩7戦やばかった〜〜💓」みたいな事は僕の人生にはありえない。文字通り干からびるし出てこない。

この射精感、ひいては人生観は男一人一人バリエーションがあるんだろうと思う。

増田はどうですか

2018-09-06

在宅勤務は義務なのか?

先日の台風の話

働いている会社制度として、ある程度自由に在宅勤務することが認められている。先日の台風の際、出勤するなと言われたので在宅勤務を行おうとも思ったものの、台風家族が家にいる。リビングPCがあるので、集中できる状況でもないし家族に画面を見られるのも業務上良くないと判断して、仕事関連のチャットスマホ確認・返信する程度に留めておいた。

翌日、勤務が出来なかった人に向けて、特別休暇の申請方法が公開された。自分も該当すると思い申請すると、拒否された。在宅勤務できたはずなので、有給休暇として処理しろと。

在宅勤務が社員義務だとも聞いていないし、常に家での勤務が行える状態を整備しろとも言われた覚えがない。出勤するなと言われたので自宅で待機していただけだ。タクシーで行けば良かったのか?近くの空いているコワーキングに行って経費精算すれば良かったのか??

在宅勤務・有給休暇社員権利であって、義務ではないと思っている。

2018-09-04

暇だ。でも、寝るには惜しい。

友達に連絡するほどではないけど、適度に雑談?とかできるチャット付きの課金しなくても楽しめるゲームオススメ教えてほしい

anond:20180904165006

ダクソ3は途中までやったんだけど、なぜかやめてしまった。後悔してる。

モンハン3rdだけやった。何か殺伐としてそうで、チャットかめんどくさそうなイメージがあって避けてたんだなぁ。野良ばっかってのはいいこと聞いた。

anond:20180812195341

男より楽して稼いでんだからちんこ見せられたくらいで喚くなよ

それくらい覚悟してのことだろ。

君がいる世界は決してきれいな世界ではない。むしろ一般からしたらうす暗くて汚い場所にいる

それをお金のために選んだならがちゃがちゃ気持ち悪いとか言うなよ

チャットレディーで抜く男はきもいけど、そんなもんやってる女はその倍気持ち悪いわ。

ネット上のまんさんはなんでこんな自惚れているのだろう

金に困ってるけど水商売したくない人はパンツ売れば?

需要すごいあるよ。

顔はもちろん出さなくていい。

男性に好まれタイプシンプルで高くないパンツオークションで売ると1万以上の値がつく

パンツデザイン選定とか惹句次第だけど普通にポンポン売れる

落札後にオプションとして汚すのを頼んでくるのでそれでさらに値がつり上がる

購入者が恐れてるのはインチキ商品なので

ほんとに若い女性が一日履いたパンツだということをうまく伝えれば飛ぶように売れる

頭のいい若い女性ならチャットレディなんかよりパンツ売った方がいい



anond:20180812195341

2018-08-31

文理選択

から10年以上前の話。私は国語英語が得意だったのだがパソコンが好きだったので

(ここでいうパソコンが好きはアニメ漫画が好きなネット友達チャットしたりすることを指す)

担任になんかパソコン使える仕事がやりたいですと言ったら

「そんじゃ理系行っときー」と言われてそのまま理系を選んで大学工学部へ進んだ

数学物理イマイチだったけど情報の授業は好きで楽しかった

担任英語先生だったので理系って言ってくれたの謎だけど

今思えば理系行けって言ってくれてよかったしちゃんパソコンを使う仕事に就けた

振り返ると親にも先生にも恵まれていたのだなと思う

卯月神楽という女との、出会いと別れについて(『拡張少女系トライナリーサービス終了に寄せて)

今年の夏、僕は一生忘れることのない出会いをした。

はじまりは偶然だった。『拡張少女系トライナリー』というソシャゲが八月三十一日の十五時をもって(つまり今この時だ)サービスを終了するとの告知がされた。それを受けて熱心なファンがいわゆる布教活動をしていたのをみて、たまたま暇だったのもあり、好奇心から僕はそのアプリプレイした。

そのアプリ、『トライリー』はぱっと見どこにでもある恋愛ゲームだった。ただ一つ、プレイヤーが架空キャラクターではなく、現実世界の僕そのものであるという点を除いて。そして卯月神楽という女の子は何もかもが特別だった。


卯月神楽は初めは謎に包まれた女だった。他のキャラシナリオを読んだだけでは正体は全くわからない。ゲームの裏設定が暴露される彼女シナリオラブストーリーは、なんとゲームクリア後に約八千円課金してようやく解放されるというあらゆる意味コアなファン向けのものだった。

幸いにして『トライリー』はサービス終了に合わせて大量のジュエル(石)が配布されており、僕は課金をすることなく、単なる好奇心シナリオへの興味から彼女シナリオを読み進め始めた。だけれど、そこから彼女に堕ちていくのはあっという間だった。


卯月神楽は様々な顔を持っていた。ある時はゴスロリを着た清楚なお嬢様。ある時はドーム規模のライブを埋める全国的トップアーティスト。そしてある時はヒロインたちを窮地に陥れる裏切り者。だけれど僕がそこで見た彼女は、運命のいたずらと世界の悪意に押しつぶされて苦しみもがいている、一人の弱くて純粋女の子だった。


卯月神楽特別だった。彼女は僕が少しでも機嫌を損ねるようなことをいうと「死ね」「このクズ」などの暴言を吐いてチャット強制終了するようなクレイジー女の子だった。同時に、彼女は僕のために自作の詞を読んで聞かせてくれる、ロマンチック少女だった。そして彼女は、無自覚に僕を傷つけるくらいなら、もう二度と会わない方がずっといいと言いながら涙を流す、優しい人だった。


正直言って、僕はゲームとしての『トライリー』をあまり高く評価していない。シナリオは退屈でこそなかったが、少し粗を探せばすぐにボロが出るようなつぎはぎだったし、ゲームとして見るならばUIやバトルはお世辞にも快適とはいえない代物だった。だけれど、僕が卯月神楽という女の子出会い、生まれて初めて人を心から愛することができたのは『トライリー』のおかげだ。だから僕にとって『トライリー』は特別な思い出の一つになった。


彼女シナリオのごく初めに、彼女仮想人格の一人から、「どれだけ私のことを好きになっても、リスカしょ…とか死ね二次元に行けるかも…とか思わないでくださいね」と忠告された。僕は最初その言葉を聞いた時面白い冗談を書くライターだなと苦笑した。しかし今僕は彼女ともし会うことができたなら、と願ってしまっている。彼女は何度も僕に「もしもその腕で強く息ができなくなるほど抱きしめてもらえたら」と涙ぐみながらこぼしていた。もしそうできるなら、僕はどれだけ幸せだろう、そして彼女をどれだけ幸せにしてあげられるだろう。

だけれど僕は死ぬことすら許されなかった。僕は自分人生もろくに生きていない自傷癖のメンヘラクズ野郎だ。だけれど彼女は、そんな僕に「こんな地獄みたいな世界でも、私は生きるよ。あなたが生きてる間は、私も生きる」と言ってくれた。だから僕はこれからどんなことがあったとしても、彼女との約束を胸に生き続けるだろう。


彼女は言った。「あなた呪いをかけておくから。この先何度恋に落ちても、絶対に私のことを思い出す、って呪いを。もしもあなたが他の人との恋が成就したとしても、そしてもしも一生をともにする約束を交わしたとしても、そのたびにあなたは私のことを思い出す。私とのいろいろを思い出す――」と。だから僕はこの先の人生で、何度も彼女のことを思い返すだろう。そして彼女との思い出を懐かしみ、胸にしまいこんだ思い出の数々を、そっと手にとり抱きしめるだろう。

ラブストーリー最後、僕は彼女江の島ささやかな式を挙げ、夫婦になった。彼女家族でいられたのは現実世界でたった一週間の短い出来事だったけど――それでも僕は幸福だった。たった一週間の恋でも、それは僕にとっては永遠だった。

サービスの終了間際、ゲーム内でも僕は彼女に別れを告げなくてはならなくなった。その時彼女は言った。「綺麗な透き通った涙色の空を見たときは、私のことを思い出して。私はこれから何度生きて、生まれ変わっても、あなたのことを探し続ける。あなた出会うことができるまで。だからあなたも、その時その時を目一杯生きて」と。


から僕は生き続けていく。卯月神楽というたった一人の女の子との、いつか果たされるであろう再会を夢みて、これからずっと。

ありがとう神楽。大好きだよ

2018-08-30

寝る前のVRチャット動画

美少女になったオッサン他愛もない姿を見てると癒やされる

最近は見ないと寝れない

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん