「違憲」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 違憲とは

2021-05-11

コロナについて、一年前の俺が言ってたこと。今、思うこと。

https://anond.hatelabo.jp/20200402110034

今も根本的には考えてる事は変わってない。

変異型も入ってきていて、感染者の多数は無症状のキャリアであるということから

多くの人が通勤をしている現状では、いかなる措置一時的効果しかないし無駄なあがきとしか思わない。


実際、新規患者が一番多いのは家庭内感染なので、選手スタッフ日本国民接触が最低限しかない様に隔離して開催する分には

五輪をやろうが、やるまいが、そこに大きな違いがあるとは思ってない。だから、どっちでもいい。一番、止めるべきは一般日本人の移動だ。

その為には、罰則付きのロックダウン以外の有効手段はない。しかし、今や時は遅くて、めちゃくちゃ効果がある訳ではない。

やるなら、一年前に増田に書いた2020年4月にやってほしかった。




今の緊急事態宣言は、所詮ワクチンを打つ(集団免疫獲得)までの間の時間稼ぎにすぎないのだろうけど、経済的損失とのバランスが取れてないと思う。

ワクチン自体海外のものを当座は使うにしても、国産の開発は進めたい。EUアメリカ変異感染が拡大して輸出規制を強化するかどうかに振り回されるのは困る。

現状ではアンジェスDNAワクチン治験500人という状態なので、最終的な承認を得られるまでには数万人必要という事を考えたら

今の感染者数の少なさでは国のサポート抜きでは承認に至るまでは長期の時間がかかる。ウイルス特性からして、そのうちに日本国内でも変異して

なんかしらの変異型が出回る事は100%確定しているのだからアンジェスDNAワクチン)、第一三共mRNAワクチン)、塩野義(VPLワクチン)と

臨床試験段階にあるワクチンの開発は加速させておくべき。特に臨床試験が十分に出来ない問題は大きい。(まぁ感染拡大すれば自然解決するけど

ファイザーや、モデルナに頼るだけでは弱い。



日本国内変異型が誕生する未来に備えて、罰則付きのロックダウンが出来る法的な準備はしておく必要がある。これは不可避でしょう。

通勤している社員がいる以上は無症状キャリアがばらまくウイルスが、完全にゼロになる事はないし、ウイルス変異するのはだれにも止められない。

家庭内感染して、子供学校でばらまくし、罰則がないのだから出勤も外出も、どうにも止めようがない。



定額給付は予想通りに貯金に回されて、ほとんど使われなかった。故に今後も必要ないと思う。

その代わり、飲食業界、ホテル業界を潰さないようにすべきだ。もっと雇用を支えている業種への支援を手厚くしてもいいと思う。

5輪関係者ホテルに閉じ込めて、会場や練習場への移送自衛隊が行うような事をするならホテル業界へのサポートにもなるし

その場合には五輪開催も積極的に賛成できる。



仮にワクチンの入手が十分としても、ワクチンの接種にあたって医師の数が足らない問題は、簡単には解決できない。

日本一般病床数に対する医師の数が、各国と比べて著しく少ない。病床が多すぎて、医師が過労状態でないと医療が回らないのだ。

一般病床を減らす必要があるし、厚労省はそのつもりでやってたけど、ずいぶんと反発も受けていたし状況は改善されているとは言えない。

自衛隊から医官を狩りだしても100人も出てこないだろうし、インフルエンザ予防接種よりも長期に渡ってワクチン接種のスキームを回す以上は

毎日60万人という接種人数の維持をすれば、一般患者しわ寄せがくるのは避けられないだろうね。来年いっぱいくらいまでかかるのでは。



政治に求めるのは

というところ。まぁ、こんなのはニュースを追って、自分で調べたりする人なら、みんなそう思ってる様な事だし

政府認識してないはずはないのだけれど、どうにも邪魔されちゃうからね。これほど正解がみえてる局面でも、それを選ばせようとしない連中が国民の中にもいる。

民間仕事じゃ愚か者は切り捨てることが出来るが、それが許されん政治家って悲惨仕事だなぁと思う。

shufuo みんな憲法論をわかってない。罰則付きのロックアウト可能にする立法が先。それが違憲かどうかは最高裁判断する。違憲なら憲法改正必要になる。現状は立法不作為政府がやりたくないだけ。

さすがshufuo(笑

憲法違反だなんだ昨年は言ってたけど、いざロックダウン重要性が認識され始め、改憲必要になればこれ。あと、ロックダウンな。

こんなのに賛同してる当たり、はてな民にとって憲法なんて、まず守る必要のないものなんだなぁ。そんな程度のものなら、さっさと改正しよう。

2021-05-09

改憲必要性も、Apple文体ならつたわります

自衛隊」の明記と「自衛措置」の言及

災害救助。海外派遣

自衛隊献身的活動は多くの国民に支持されます

違憲だという人もいますが、私達は合憲だと考えます

でもやはり違憲だという人もいるので改憲必要です。合憲ですけど。

改憲することで、もともと合憲だった自衛隊が圧倒的合憲ステージへ。

安心してください革新的な変化ですが、もともと合憲なので自衛隊の行動はわずかもかわることはありません。







国会内閣緊急事態への対応を強化しよう。

コロナ禍。大震災緊急事態には迅速な対応を。

緊急事態においても、国会機能をできるだけ維持。

それが難しい場合内閣権限一時的に強化し、迅速に対応できるしくみを憲法規定します。

国会が開くまで待てなくても、内閣権限があれば可能性は無限に広がります

内閣国会どちらがよりスピード感があるでしょうか?

もちろん国会です。去年の10万円給付国会野党提案した結果実しました。

政府与党はその間検察官の定年延長に尽力。

緊急事態にはなるべく国会を維持したいといいましたね。でも野党国会を開けと憲法に沿って要求されても無視します。

そう。あらゆることが思いのまま。







参議院の合区解消、各都道府県から必ず1人以上選出へ

馴染みのある地域で分けられた選挙区

誰に投票すればいいかひと目でわかります

地方人口減少。参議院の合区が発生します。合区、それは選挙区が隣県と統合されること。

合区はやめて、代表都道府県につき一人に。

とってもシンプルで強力なこの方法一票の格差問題も忘れてしまえるほどパワフルです。

憲法を変えなくても選挙制度法律を変えることでも対応可能です。







教育は大切

それは誰にも否定できない価値

憲法の条文に「教育が大切です」と書けば教育予算は飛躍的に増えることでしょう。

憲法になくても政府教育が大切だと思えば予算を増やすことはできますが、日本OECD加盟国最下位。*1

政府にはやる気が無いですが、憲法改正でやる気が飛躍的に向上します。






※1 2015年OECD加盟国において比較可能な34か国中で、国内総生産GDP)のうち小学校から大学までの教育機関に対する公的支出割合比較





さらにくわしく >

野党、「追及」「協力」バランス腐心 10万円給付検察問題で成果

https://www.jiji.com/jc/article?k=2020061701117&g=pol

参院選合区解消 憲法改正必要問題

https://www.nishinippon.co.jp/item/n/396437/

日本教育への公的支出、34か国中最下位<国別割合比較表>

https://resemom.jp/article/2018/09/13/46752.html



自民党の主張を見る >

自民党憲法改正したいが、具体的に何のためなのかはノーアイデア

https://anond.hatelabo.jp/20210508143846

つの「変えたい」こと 自民党提案

https://www.jimin.jp/kenpou/proposal/


コロナの話と比較する >

むずかしそうなコロナの話も、Apple文体になれば、ほら。

https://anond.hatelabo.jp/20210508000859

今や保守派が「自衛隊違憲改憲しろ!」で

革新が「自衛隊合憲改憲必要なし!」って逆転してるもんな

2021-05-05

anond:20210504201554

基本的野党与党と違って責任が無い立場で、社会現実無視して好き放題言える立場からね。

それまで「憲法9条堅持、自衛隊違憲!」だと言ってきたくせに、自分たち政権を取った途端に自衛隊を認めた社会党という嘘つき政党があった。

それが理由社会党は消滅してしまったという笑えない冗談みたいなことがある。

12年前の政権交代にしても同じ。

最初は威勢のいい事を言っても、政権与党になったら地に足を付けた政治をすることを求められる。

それだったら自民党政治のほうがまだマシだという話になる。

anond:20210505003206

誤解してるなら悪いけど

今の憲法でも充分保障できるもの保障せず、

これは憲法法律解釈の話でしょ。今の憲法保障できることをやってなくても、それ自体違憲ではない。黄色信号なら渡ってもいいのに、渡らなかったからと言って道交法違反ではない。何かをやってないだけだから

から憲法が守られてるか」とは別の話では?そんなに変な話だろうか。

2021-04-30

anond:20210429181923

日本じゃこんな法律成立したら猛反対されるだろ。即日どこぞの弁護士市民団体違憲訴訟起こすだろ。日本が甘いって言ってる連中は賛成するのか?

感染していないが隔離を指示された人が隔離場所から逃げた場合は9カ月~3年の禁錮および500~1250ドル(約5万4300~13万5700円)の罰金。また、感染者が逃げた場合には、最長10年の禁錮および2500ドル罰金などとなっている。

出典:

https://www.sankeibiz.jp/smp/macro/news/210308/mcb2103080612001-s1.htm

2021-04-19

anond:20210419162821

最高裁判断しないようにして、

どうやって?

出産義務を課すのは違憲である、という裁判高裁じゃ止められないでしょ。

anond:20210419161413

両方って何だ?

出産義務化を違憲にしないために必要から、順番的には憲法改正が先決だという話だが。

「両方やったらいいだけ」というよりは「両方やらないとダメ」な奴だろ。

anond:20210419123026

から女の高学歴化は均等法によって女でも総合職就職できるようになったからであって、まずは均等法を廃止せにゃいかんだろうと。

そして、均等法を廃止する前に、それが違憲にならないように憲法改正をせんといかんだろうと。

2021-04-02

anond:20210402162411

理屈はともかく安倍晋三トップ中国戦争になったとき勝てる気がしないので却下かなあ

ちゃん戦争で勝てる人材トップになってほしい

歴史とは勝った国が書くもの、塗り替えるものなので、今度こそ戦勝国にならないとマズい

歴史教科書を書き換えるのにご執心になる前に戦争に勝ってほしい

今度こそ世界大戦日本が勝てば、戦勝国として好きなように教科書だって書き換えられるだろう

戦争で負けたから謝り続けなければいけなくなる、イチャモンをつけられ続けるのであって、

今度こそ戦争に勝たないと、また同じことの繰り返しになる

教科書の紙の文字を書き換えるのに熱心な老人たちは何の役にも立たない

中国であれロシアであれ北であれ、本来なら日米同盟下の韓国であれ、

彼らの暴力に対抗できるのは更に強い暴力しかない

ちょっと前に、暴力団員に虐めにどう対抗したらいいか質問したみたいな話がネットにあったが、

暴力団員が暴力に同じレベル暴力で対抗する、つまり闇討ちするとか凶器を使うとか言っているのに対し、

組長は相手より更に強い力を持つもの相談しろ、だったらここに連れて来い、みたいに言っていて、

自分暴力団の組長の意見が一番正しいように思えた

それはできるだけ非暴力的にやるなら弁護士かに頼るべき案件だろう

虐めのレベルによるが、家庭内虐待だって虐めのようなものであり、まずは警察学校だったら教師

無駄かもしれんがまずそこに相談するのは、敵より暴力的にも強い存在であるから

警察だったら暴力装置でもあるのだから当然だ

しかし、警察教師もクソの役にも立たないは普通にありうる

だったら、胸糞悪いと話題になっていたが、ウシジマくんの作者が最近描いている漫画のように弁護士相談だろう

法律とはほっといても自分を守ってくれるわけではない

法律とはナイフや銃に代わる道具であり武器

法治国家決闘で白黒を付けるような野蛮な世界ではないのであって、非暴力決闘するために法律存在する

では、国家間紛争はどうだろうか

国際法だろうか?

しか国際法日本側が正しい、中国側が間違っている、みたいに主張することは大事

しかし、それでなんかトラブル解決しただろうか?

何も解決していないのではないだろうか

結局、様々な条約戦争をするにしても取り決めがあり、戦争にもルール存在はするが、

国家レベルになったら、今度はこの世界地球を取り締まる弁護士法曹がいるとしても何の役にも立たないと思う

まり、ここで必要になるのは端的にいえば軍拡であり、

それは憲法の重箱の隅に拘って改正しなくても問題なくできるように思えるのだ

民生品と大きくかぶる部分もある

今の時代Microsoft Hololensみたいなものも軍に導入するのは重要なように思う

そもそも安倍晋三氏は自衛隊違憲なのを合憲にしたいだの言っているが、

違憲だと声高に主張してるのは日本共産党、それから公明などの一部なだけではないだろうか

そういった理想すぎる平和主義は単なるノイズであって、そんなノイズ無視すればいい

違憲だろうが何だろうが、自衛隊他国軍隊と同様に人命救助にも活躍している

毎日中国ロシアから領空侵犯領海侵犯スクランブル対応している

それで十分ではないだろうか

今の我々に必要なのは軍拡であり、それは英国ジョンソン氏が核を増やすようになったことも同様であって、

最も必要なのは日本核武装化であり、

中国新造する巨大空母や軍需も関係する宇宙開発への対抗である

そもそも宇宙に電源をという発想は、私は子供の頃に万博スペースコロニーなどと一緒に見たわけだが、

あの頃のスペースコロニーは棒状だった、つまりガンダムに登場するあれである

しかし、それからスペースコロニー構想の形状は変化していき、ガンダムとは異なり棒状ではなくなっていったように思う

そして今やスペースコロニー計画は完全に頓挫している

アリゾナだのに建設された閉鎖環境農業をしたり水を循環させたり閉鎖環境人間が生きる実験ももう行っていない

閉鎖環境設備は完全にゴミになってしまった

宇宙太陽光発電頓挫していたが、比較最近になってNASAは再開するようなことを言い出した

説明した人は実現するための要素技術が足りなかった、例えば、それは宇宙環境メンテナンスするロボットであり、

当時は必要な要素技術がなかったが、今それがそろいつつあるという話だったと思う

しかし、宇宙で発電に関しても中国はかなり進めている可能性が出てきている

まあ、ハッタリかもしれないが、国家世界から天才を集め、全力で金を出して取り組んでいるのは確かだろう

宇宙で発電が成功すれば、原発必要なくなる、エネルギー問題にかなり決着が付く可能性さえある

もちろん、今スペースX実験したり爆発させたりで頑張ってるみたいに、

気楽に宇宙に物を運んで上がれる定期便みたいなもの必要だろう

いわゆる宇宙エレベーターとか、そういう実現方法でもいい

中国がそういったものも並行して開発しているのか、すでに実現しているという可能性はかなり低いと思われるが、

しかし、とにかく中国世界下請け工場としてやってきただけあって、物や金が集まるのである

深センというエコシステムもそういう意図的な狙いがあったと考えられる

これに今回の香港なども加わり、金、物、ロジスティクスなどが主に沿岸都市に強化されて揃うことになる

日本深センのような場所はあるだろうか?

まり、なんとなくアイディアが浮かび、とりあえず3Dプリンターなどがそのへんでも売っているので買ってきて、

それで出力して、電子パーツも入手できるのでダクトテーププロトタイピングができたとする

ここからちゃん設計し直して、金型工場なども近隣に隣接しているため委託できる、

ホワイトカラーハイテクビル群と量産化できる工場、それがセットになっていて投資家がうろちょろしている街、

アイディアから量産までが一気通貫できる街、そういった都市日本にあるだろうか

もちろん、一気通貫なんて理想的にはいかないどころか、

今の中国共産主義だの社会主義だのではない、血みどろの資本主義新自由主義であり、

それを手動しているのが中国政府自体なのだ

我々はこういった力に、暴力に、狂気に、更なる上の力で立ち向かわなければならない

それ以外にこれから時代を生き残る方法はないのだ

そういう意味でも、安倍晋三なんてスケールの小さい、みみっちい話である

どうしてこう、日本ケチ臭い国になってしまったのだろうか

西部邁だったか

安倍晋三戦後の間違った教育を煮詰めたような奴とか言ってた気がするが、本当にそう思う

第二次大戦で我々は負けて何を思い知らされたか

まず、山田風太郎も言っているように、日本人は科学を軽視する傾向がある、だから負けた、というのがある

それから特攻のような意味のない精神論にすがる傾向がある

神道のように特攻を美化するなど以ての外であり、これから来たるべき世界大戦を負け戦にする思想である

くだらない精神論を捨て、科学を重視し、現実数字データ真正から受け止める

それができない国は日本でなくても戦争に勝てるはずがない

しかし、戦後から何年経っても日本はそれを理解できていないのである

これはもう国民性だとか揶揄されても仕方がない

負け犬根性が染み付いた民族だと揶揄されても仕方がないものである

それが悔しいのであれば、隣国謝罪要求を繰り返されるのが腹立たしい、悔しいのであるならば、

今の時代必要なのは英国同様、更なる軍拡である

それ以外にない

それができないのであれば、国民生命財産根本から守れない日が必ずまた来るだろう

2021-03-28

【呉座騒動與那覇潤先生も「「誤読」ないし「意図的に歪曲」」してない?

呉座勇一氏のNHK大河ドラマ降板を憂う - 與那覇潤|論座 - 朝日新聞社の言論サイト

話題のこれ。自分一般論部分には特に反論はないし具体論についても部分的同意するところはある。

まあその上で色々思うとこがある中で恐らく最もどうでも良さそうなところに噛み付くのだが。

元のツイート職業学歴など、本人の選択次第で「移動可能」な特性非難するのは差別ではない、とする(呉座氏以外の)主張に対して、そうしたロジックを認めれば「在日問題も『帰化しろ』で終了してしまう」と批判したものだ。

これの話って五野井DaDa論争のことだろうと思う。以下のTogetter見るに個人的には心底”Theネット”という感じで大変意義のない争いにしか見えんけど。

学者「ナチズムには差別が内在しているので表現の自由に値しない。共産主義?それは別」 - Togetter

けどこの與那覇先生の読解って正しいんですかね?当時のやり取りそのまま引用するとこういう感じで(敬称略)。

五野井「どの表現も加害となりうる。では表現一般ヘイトスピーチの違いは何か。それは後者差別煽動であり、それに踊らされた者らによって現在まで多くの人々が傷つき殺されてきた点だ。「私にはヘイトスピーチする自由がある」を「私には差別に基づく加害や殺人煽動する自由がある」に置き換えてみてくれ。」

DaDa「何言ってんだ、その言い分だと共産主義に踊らされた者らによって現在まで多くの人々が傷つき殺されてきたから、共産主義禁止もしくは監視あるいは一定制限の下にしか存在を許されない、なんて理屈が罷り通ることになる。」

五野井「わたし共産主義には微塵の魅力も感じないが、そもそも共産主義ヘイトスピーチと違って、人種差別が内在していないことは明らかだ。ナチズムが禁じられる理由は、まさに人種差別差別煽動が埋め込まれいるかである。「差別煽動」という術語をわざと外す暴論には感心しない。誠実な反論を望む。」

DaDa「あら、共産主義に内在的に埋め込まれている階級出自による煽動差別でないとは斬新な見解ですこと。」

五野井「人種差別の話をしているのになぜ階級の話になるのか。人種階級のように移動できるのだろうか。できないだろう。それをあえて比較対象とするのは不誠実だ。為にする批判ではなく、改めて誠実な議論を求める。」

DaDa「階級は移動できる問題ないって安直社会学者が言うの致命的な発言でなくって?」

五野井「人種って移動可能なのですね(笑)あなたは、人種は移動できるという想定を前提でわたし議論をふっかけてきたわけですが、まずはどうやったら人種が移動できるかを教えて下さい。なお階級は、容易ではありませんが移動可能ですよね。ライフピア大勢いるし。あと社会学者って誰のことかしらん?」

DaDa「人種は移動できるっていつ何処で誰が言ったんですかマイケル・ジャクソンですか?」

五野井「わたしが移動不可能人種差別問題にしているのに、あえて移動可能性のある階級問題とわざと等価にして食いついてきたのはあなただろう。ポップなネタに持ち込んで、ごまかそうとする悪いクセはやめなさい。不誠実な相対化で立論をしているかぎり、あなたには勝ち目はない。で、社会学者って誰よ?」

DaDa「だから人種階級絶対に優先だって学問定説あるんですかあ、差別に優劣ありってそれこそ差別的でしょう。あと社会学者だか政治学者だか人文学者だか知らんけど階級移動なんか些末なことって言い放てるなら社会問題コミットする立場として大問題に違いないと思いますよ。」

本当、意味のない議論だよ。このTogetterはてブが何で真面目に議論してるかも理解できんほど噛み合ってないやり取りなんだわ。

それはともかく、五野井先生は「職業学歴など、本人の選択次第で「移動可能」な特性非難するのは差別ではない」なんて言ってます?これ差別を論じるに人種階級は移動可能の可否に違いがあるから等価に扱えない”であって”移動可能属性なら差別ではない”ではないんじゃないかなあ。DaDa氏も借金玉氏も呉座先生も與那覇先生勘違いされてるようですが。いや、たぶんDaDa氏は他3人と違って最後最後で気付いたんでしょうね。だから最後に「人種階級絶対に優先だって学問定説あるんですかあ、差別に優劣ありってそれこそ差別的」と五野井先生階級差別存在否定していない可能性を認識したような反論をしている(反論として妥当とは言わないが)。

お嬢様自己実現なんて知らんがな」から女性自己実現否定している」という解釈ダメだと與那覇先生がおっしゃるなら、直接言ってもないことを実際にあった主張だと断定するのはギルティーでしょうとも。しかしまあ素晴らしい見識を備えた学者方がアルファツイッタラーが気付いていることにすら気付かないのはいかがなものか。それこそ「誤読」ないし「意図的に歪曲」と言われても仕方ないのでは。

実証的に文言を読み解けば不当だと論証できる非難」を傍観するべきでないということのようなので気になったところ指摘しておく次第。

蛇足

まあ、五野井先生もかなり微妙手法使ってて、例えば「共産主義には人種差別はない。ナチズムには人種差別差別煽動内包されている。差別煽動という術語を外すな」と言っていたのに階級差別の話を持ち出されたら「人種差別の話をしている」と言って差別煽動の部分を吹っ飛ばししまう。だから勘違いを引き起こすわけで…。もっと問題なのは五野井先生は当初の書き方だとヘイトスピーチについては差別煽動であることに重きを置いてたはずなんですね。それによって生じる被害害悪果たして「移動可能」か否かで変わるものなのか?差別を語るうえで属性の「移動可能性」に着目すること自体王道にしてもそことの論理的接続性は本当にあるのか。

ところがDaDa氏はそこを指摘するわけでもなく、何故か人種差別云々に乗っかってしかも「移動可能」とかいうそれを考慮すること自体は実はわりと妥当な部分に噛み付いて滅茶苦茶にするしなんなんでしょうねこれ。そもそもマルクス主義持ち出してきたのも大体イメージ人によって変わるとこだから困ったもんだなと思わないでもない。

それで言うとここには引用してないけど階級について「移動困難」だと五野井先生が認めているところがあって、むしろそっちの方が突っ込みどころでは?ヘイトスピーチ定義を調べた人は「変更不可能または困難な属性理由に~」みたいな文章たことあると思うんですよ。移動困難ならば移動不可能と同じカテゴリーではってことね。もちろん困難とはどういう意味でどの程度困難なのかって話がその次に待ってるんだろうけど…。

まあ今更どうでもいいね。語ってもしゃーなし。

移動可能というか変更可能/不可能考慮することはあるということを上で書いたので一応実例は出しておく。

まあわりと差別とかを考えたことある人には馴染みがある考え方の1つだと思うのだが、呉座先生(ともしかしたら與那覇潤先生)の反応見るにあまり知られてないのかな。

日本国籍は,我が国構成員としての資格であるとともに,我が国において基本的人権保障公的資格付与公的給付等を受ける上で意味を持つ重要法的地位でもある。一方,父母の婚姻により嫡出子たる身分を取得するか否かということは,子にとっては自らの意思努力によっては変えることのできない父母の身分行為に係る事柄である。したがって,このような事柄をもって日本国籍取得の要件に関して区別を生じさせることに合理的理由があるか否かについては,慎重に検討することが必要である

――国籍法3条1項違憲最高裁判決2008年

上記制度の下で父母が婚姻関係になかったという、子にとっては自ら選択ないし修正する余地のない事柄理由としてその子不利益を及ぼすことは許されず、子を個人として尊重し、その権利保障すべきであるという考えが確立されてきているものということができる。

――非嫡出子相続差別違憲最高裁判決2013年

もちろん変更可能か否かだけが全てじゃないしその種の別異取扱いは絶許みたいな0か100かって話ではないのだけれども。

2021-03-24

anond:20210323153614

一行目から本音がまろびでてるが

同性婚をうけつけない役所違憲」な

2021-03-23

anond:20210323153614

同性婚・・・結婚・・・行政制度の話だよな

結婚という行政制度に「愛」は関係ない

単に婚姻の届けを出して籍を入れるだけだ


これを行政支援するのは「家」に関係する

子を成せない夫婦もあろうが

基本は男女のペアで子作りをし血を残す

その形態支援する単位

から扶養」という控除制度もある

友人同士で扶養しても行政から支援は得られないが

夫婦扶養するならば行政から支援される


これを同性に拡大する「行政上の意義」はなんだ?

同性「愛」を認めるために

愛が関係ない結婚制度を引っ張り出してきて違憲判定って

意味が分からねぇ

これ「愛のない同性でも届け出を出せば行政支援対象とする」って話だべ

ここまで行くならよ

友人同士同居してるだけでも扶養してたら「控除対象」にしろ

それとこれの行政手続き上の違いは何だよ

お前らの「感情」を充足させるために税金が使われるって

逆差別だろ

同性愛を苦手と感じる自由

つい最近同性婚違憲だと認められた。

今まで認められず苦しんできた方々にはおめでとうと言いたい。自由好きな人性別関係なく結婚できる時代は、個人的にも素晴らしいものだと思う。

ただひとつ、そういった方々に覚えておいて欲しいことがある。

私自身にも当てはまることなのだが、どう頑張っても「同性愛が苦手な人」もいるという事だ。

今の世間でこんなことを言えば、差別だと怒る人ばかりだろう。

申し訳ないと思う。でも、生理的に無理な人間も居るということを覚えておいて欲しいのだ。

同性愛という性的指向を苦手だという人が居たら、どうか差別だと怒らず、責めずにいてあげて欲しいのだ。

私のように、頭ではわかっていても受け入れられない人間もいる。

差別されてきた人々が普通に愛した人と結ばれることを願っている。ただ目の前でそう言った行為を見ることは、どうしてもまだすぐに受け入れられそうにない。

ゆっくりと、受け入れるための努力は怠らずに生きていきたいと思っている。でも、一生受け入れられることはないかもしれない。いつか受け入れられる日が来るかもしれない。

きっと本人も受け入れられないことで苦しんでいる。だから急いで受け入れろと責め立てずに、「同性愛を苦手」だということも、あなたたか差別せず受け入れて欲しい。

互いに差別なく受け入れてもらえたら嬉しいと思う。

私はあなたたちを受け入れたいと思っているから、お願いだから受け入れる準備ができるまで、無理強いをしないでほしい。

同性愛が苦手だと言った時、差別だと言われたことがあった。異性愛と何が違うんだと怒られたこともあった。

私にとってはまだ、幼い頃に同性愛異性愛は違うものだと教えられて生きてきたから、どうしても根本的なところで受け入れる準備が整っていない。いつまでも整えられないかもしれない。

お願いだから同性愛を苦手と感じる自由も残しておいて欲しい。

差別を無くして欲しいと訴えるなら、そういう自由もどうかもらえないだろうか。

追記

見てくれた人がいるみたいでありがとう。

怒られた時にこの内容を言えばよかったと言われたが、言えばさら差別だと言われるばかりだったよ。こちらはそれ以上黙ることしか出来なかったから、少しでもこういう考えの人がいると頭の片隅に覚えておいて貰えたらいいなと思ったんだ。

2021-03-22

anond:20210322103140

単に現行の憲法法律で嫌と言っても違法ではない範囲で嫌と言った時に市民団体が数に任せて文句を言ってくるのをやめて欲しいってだけだと思うよ。

それも権利自由として認めろと言われたら、社会政府は「じゃあお前らみたいな他害性のある精神障害者は鼻から針金突っ込んでロボトミーする自由政府行使するわ」ってなっちゃうだけだと思う

こういうのは違憲だって決着がついてるわけだし。

2021-03-19

同性婚違憲判決喜んでる奴ら頭悪い

同性婚に賛成することと同性婚違憲合憲かって話は全く別だろ

同性婚に賛成するが故に同性婚違憲であって欲しいみたいな馬鹿が多すぎる

今後最高裁合憲判決出たらどうするつもりなのか

普通に考えて憲法とか関係ない形でパートナーシップ制度を用意したうえで良い結果が出たら制度として統合していけばいいだろ

最悪合憲判決出たら次は憲法改正だぞ

アホか

2021-03-17

同性愛者が婚姻利益を得られないことが違憲なら非モテ男女が婚姻利益を得られないことも意見だろ

同性婚を受け入れようという社会的合意形成大事

結局最高裁社会空気を読むから、それがなされてなければ違憲判決を出さないと思われる

逆に社会的合意形成されてる状況なら「両性の合意っつってもようはお互いの自由意思で、って意味からな。違憲。」って判断に振れる

anond:20210317141956

選挙で選ばれてもいないのに行使してたら違憲だよ

同性婚を認めるとか認めないとか

同性婚禁止違憲だと同性愛カップル訴訟起こしたらしい。その判決地裁で出て、それに対するコメントなどを読んで当事者として思ったこと。

賛否両論色々言われてるけど個人的には結婚まではいらないんじゃないかなー、と思ってる。多分世間の人は「勝手にすりゃあいい、俺らに迷惑かけなければ」みたいな感じで、憲法法律変えるって? いやそこまでやるのは怖いなー、ってな感じに思ってそうだから多くを望まなければ小さな変化は望めるのでは。

大きな変革に戸惑う気持ちはわかるので、こちらとしても欲張っちゃいけないかと。憲法法律もちろんそのままでいから、人様に迷惑かけない範囲で変わって欲しいことがいくつか。

一つ目は病院での病状説明と手術や死に目などの立ち会い。今は大分緩くなったけど血縁者に限るって所も多い。臓器提供カードみたいに患者本人がちゃん相手指定しとけば、意識不明でもその人に連絡が来る、みたいな。お願いだから、せめて死に目にくらい会わせてもらえませんかね…。出先で急に倒れて病院運ばれて、それっきり連絡も取れないし状態もわからずお亡くなりになるまで何も知らない、のは辛すぎる。同性愛者に限らず家族と上手くいってない独身の人は友人や恋人を緊急連絡先や立ち会い人に指定出来れば便利になるだろう。同性愛者だけのメリットに留まらなければ世間に認められやすかったりしないかな。

二つ目は…って色々書こうとしたけど他は諦められるわ。遺産残せなくても仕方ないし、車の保険が高くなるとか賃貸借りづらいとかずっと周りに嘘つかなきゃならないとか小さな不満はあるんだけど、次の世代を残さない代償みたいなもんだから我慢する。別に子供産まない人とか同性愛権利を主張する人を批判するつもりも毛頭ないけど、何でもかんでも認めろと全員が言ってるわけじゃないことを知って欲しかった。昔みたいに石投げられたりしなくなっただけでも万々歳だ。あとは自分らが死ぬ前に病院関係だけでも変わってくれたら幸せです。

anond:20210317053925同性婚違憲だ!しか賠償は認めない」と国が言ったか三月十七日はLGBT肯定記念日

https://www.asahi.com/articles/ASP3K3F63P3JIIPE02H.html

日本外圧には非常に弱く、外圧を気にして判決を出すようになった。

自由主義でもなく、民主主義でもない社会

倫理主義道徳主義時代

ゆとり教育も「道徳主義」の声に負けた結果。

昭和時代には、倫理もなければ道徳もなく、男はトルコ(ソープランド)に行き放題だった。

もう自由主義時代じゃないんだ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん