「アルバイト」を含む日記 RSS

はてなキーワード: アルバイトとは

2017-11-21

お母さんに新しいコート買ってもらった〜そんな高くないんだけどね。って50000円のコートを着た彼女の隣で、去年自分アルバイト代で買った5000円のコートを着ている私。

そんな彼女大学院貧困問題について研究している。

本当は私もバイトせず、全部勉強時間に充てたい。でも生活費のためにバイトする。勉強時間確保のためには睡眠時間も削らなくては。よりよい時給のために、男の人に媚をうるお仕事をする。

anond:20171121110834

エンジニア募集ならたとえ年齢が不満でも体臭が不満でも学歴が不満でも挙動不審が原因でも「スキルのアンマッチングで…」とか言って断る気がする

スキルのせいにすればカドが立たないからね

パートアルバイトが年齢名義で落とされたりするのと似たような理屈

年齢なら仕方ないかって思えるもの

2017-11-20

人不足

どこも慢性的に人不足

正確には、企業負担できる人件費では人が雇えなくなっている、ってことなんでしょうね

安い労働力がないってことでしょう

アルバイトから中間管理職までいない

アルバイトがいないのは、若い世代が少ないからだし、中間管理職がいないのは失われた20年ってやつで人を育てなかったんですからしょうがないです

氷河期世代とかロストジェネレーションとか言われている世代なので、同世代使い捨てられる人たちをいっぱい見てきました。

人不足で苦しんでいる企業に対していい気味だと思うのですが、その人不足を補って擦り切れそうになっているのは、やはり自分と同世代なんですよね

やり切れません

anond:20171120034324

キャリアを考えてたらパートとかアルバイトなんてしないよ

その場しのぎで手っ取り早くお金を稼ぐ手段しかないよ

そんなにマウントしてなにか楽しいの?

2017-11-19

高校生だけどありえない課題が出た

親の職業についてインタビューして将来の職業選択に役立てましょう。

だって

うちめちゃくちゃ貧乏で両親どっちもアルバイトなことをなんでクラスメイトの前で発表しなきゃいけないの?小学生なの?

家も廃墟みたいな所だから絶対友達をこさせないし、いろいろ隠すためにこっちは努力してんだよ

親には感謝してるがそれとこれとは話が違う

2017-11-18

テンパり癖が治らない社会人

よくある自称発達障害ぼやき

ぼっち大学卒業し、今の会社で3年目になる。

アルバイト経験が無かったので気付かなかったのだけど

働き始めて、自分能力いかに低いかを思い知らされている。

簡単な事なのに、何度教えてもらっても頭が真っ白になり理解できず、何度も同じ事聞いて呆れられたり

何かを人にお願いしたり、ミスをして叱られてる時に顔がニヤついてしまったり、ボソボソ喋るのが治らなかったり、場を盛り上げられず、カラオケも歌えない。

ルーティンワークの一部がいつも抜けていたり、よく物を落としたり、未だに電話対応でテンパってきちんと受け答えができなかったり、肝心なときに必ず噛んでしまう。

自分なりに改善させて、平社員だけど人並みに評価はしてもらえてる。

だけど中身は何も変わっていない。

いざとなれば逃げ腰になってしまうし、部署が忙しくなると、テンパって右往左往してしまう。

何か指示があれば、ベター仕事はできる自負はあるけど、「やります」「手伝います」という言葉が喉まで来てるのに出てこない。

仕事で人の役に立ちたい、同僚や上司を手伝いたい。心のなかはそう思っているのに、彼らの輪に入れず、どんどん浮いていってしまうのです。

もっと違う人間になりたかった。

仕事寝坊した人を見た

その人は、目覚まし時計を付け忘れたらしく遅刻が確定らしい。私だったら雑に支度をしてタクシーで行くが、

目の前にいた人は、まず連絡先を調べており30分以上布団に入り込んでいた。何をしているのか聞くとメール遅刻を申告するそうだ。いやいや古典的会社スマホメール見ないだろ電話しろよ、と思ったが気を悪くしそうなのでぐっと堪える。

焦っていない様子を見ると10遅刻をしたら2時間でも4時間遅刻でも同じ、という考えなんだろうと思う。

今日仕事会議らしいんだが、会議10分遅れるのと後半から入るのでは理解度違うでしょ。。。最近アルバイトをしたか意識アルバイトのままなのかな。とか心配になってしまう。

もしくは僕が立派な社畜なだけかな。

2017-11-17

人生相談です

バイトをクビになってから4か月。ニートをしている引きこもりです。

避暑地アルバイトをクビになった理由遅刻とか色々あるのですが、要望上司に伝えておらず怒りを買いました。

要望を伝えたら怒られるんじゃないかとか考えて何も言えなくて、後で自分だけ損しているような気がしてきてイライラしたりして、まぁバイトに限らず人生がそんな感じです。

特にこれと言ったこともせずにニートをやっているのは苦労はないですが、楽かというとそうでもないような、でも働く勇気がでなくてどうしようか。

  

  • 追記-

結構年をとった時に後悔するってトラバが多いので自分も年を取ったらそうなってしまうのだろうかと思った。どんな気持ちになるのだろうか。

手術しないといけないけど休みにくい

アルバイト試用期間終わってからしばらくたった歯科衛生士です。

先日、腫瘍が見つかりました。

すぐ手術しないといけないけど、回復まで一カ月かかるそうです。

院長に入院のために一カ月休職相談したんですが、求人広告をかけて募集するので即戦力の人がいたら一カ月後には雇えないかもしれないと言われました

復職できないなら休みません。

このまま手術やめますので、と言ったら不機嫌になって嫌味の連発してきたんです

もし君がそれで再起不能になったら歯のお掃除の予約してる患者さんはどうなるの?

予約入れにくくなるだろ

俺なんか毎晩血反吐吐くほどブルーワーカーとして働いてるんやで。

腎臓だって悪いのに頑張ってるんやとか説教タイムになりました。

私は体壊しても働け治療断念しろと言う院長の患者ファースト意見を聞いてなんだか鬱病っぽくなり涙がでてきました。

ちなみに雇用契約ないんです。

溜息

使い捨ての私なんでしょうか

もう分からない

仕事って何だろう……あんなに必死で覚えて頑張ったのに腫瘍できたらあんなこと言われるんだなあ…

サンマルクのおはなし

大学1年生のときサンマルクアルバイトをしていた。

入ってすぐ、バイトリーダーバンドマンに言われた一言を未だに忘れない。

「ここのコーヒーってさ、美味しくないよね~。」

労働量と給料が見合ってなかったので1年で辞めた。

だけど、サンマルクはよく行ってる。客として

頼むのは、だいたいブレンドコーヒーだ。

何より安い、クーポンで162円になる。

そして、何より美味しくない。

夏はアイスコーヒーを飲むが、それも美味しくない。

毎回、半分くらい残してしまう。

昨日、サンマルクに行った時、お腹が空いていたか

目玉商品であるチョコが入ったクロワッサンパンも注文した。

2つ合わせて388円。うーん。

いつもと違い、トレイに載せてくれる。

ウェットティッシュも付けてくれた。

ペコペコだ、早速食べよう。

パンコーヒーを頂く。

驚いた。

あんなに微妙だったコーヒーが甘いパンと一緒だと美味しく感じる。

からは、チョコレートを買ってから行くことにした。

2017-11-16

自分能力が低いのが悔しい

よくいる自称発達障害ぼやきだと思って聞いてください。

ぼっち大学卒業し、今の会社をなんとか辞めずに3年目まできました。

就職するまでアルバイト等をしたことが無かったので気付かなかったのだけど

働き始めて、自分能力いかに低いかを思い知らされて来ました。

今思うと簡単な事なのに、何度仕事を教えてもらっても頭が真っ白になり理解ができず、同じ事を何度も聞いて呆れられたり

何かを他の部署の人や上司にお願いしたり、ミスをして注意を受けたとき等に、どうしても顔がニヤついてしまうのが治らなかったり、どうしてもボソボソ喋るのが治らなかったり、場を盛り下げることしか話せず、カラオケも歌えない。

ルーティンワークのどこか一部がいつも抜けていたり、よく物を落としたり、電話対応で必ずテンパってしまい未だにきちんと受け答えができなかったり、大事ときにいつも噛んでしまったり。

自分なりに意識して改善させて、平社員だけど今はそれなりの評価はしてもらえてる。だけど中身は何も変わっていない。

いざとなれば一歩引いて第一から退いて逃げ腰になってしまうし、ワッと部署が忙しくなると、何をすればいいか指示を乞うこともできずにテンパって右往左往してしまう。

「あれをやれ」と言われれば、完璧とは言えなくてもベター仕事はできる自負はあるけど、やります、と言うことができないし、周りに声かけをして足りないものを補うことができない。

仕事で人の役に立ちたい、同僚や上司を手伝いたい。心のなかはそう思っているのに、彼らの輪に入れず、どんどん浮いていってしまう。

もっと違う人間になりたかった。

46歳「コスチューム作り」で生きる女の稼ぎ方

http://toyokeizai.net/articles/-/197044

「私は仕事と遊びの区別がないんですよね。毎日遊んで暮らしてるけど、毎日仕事してるっていう感じなんです。服を作っているのも、アルバイトしてるのもどちらも楽しいですね。

から時間の経つのがとても早く感じるたちで、これまでの46年あっと言う間だったなって印象です。だからこの後もあっという間に過ぎていくんだろうから、やりたいことは何でもやっておかないと!!って思って暮らしています

「非会社員」の知られざる稼ぎ方

http://toyokeizai.net/category/non-office-worker

わりと面白い

https://anond.hatelabo.jp/20171116121654

ビジネスの部分は、どの仕事でも作業自体とは別ゲーになるから

個人になるとそれ自体が重荷になるんだよね

会社のありがたみに気づく

でも組織クリエティティをどれだけ出せるかも、また難しい

 

俺はITフリーランスだけど、こっちはすごく稼ぎやすいんだ

パッケージ化されてるからぶっちゃけアルバイトと大差ない)

パッケージ化されずに荒野に出されたら、本当にキツイ

モチベの3軸も考えなきゃならなくて、苦悩してしまいそう

 

上手くパッケージ化できれば良いんだと思う、一時期の漫画界隈のように

個人的にそこをやりたい(難しいけど)

その方がクリエイタークリエイティブに集中できる

2017-11-15

anond:20171115180859

マリアントワネット金持ちだったからいいけど庶民じゃケーキを買うのは無理だね。

でもインターナショナルスクール留学ならアルバイトしながらでも通えるね。普通に選択可能

 

貧乏人ってのは商売勉強が足りないか貧乏なんだと思います。(偶然じゃなくて必然

金がない人はとにかく全員商売勉強をした方がいい。

商業高校教科書ビジネスの基礎」程度の話や簿記3級程度の会計知識がない人ははっきり言って損してる。(カモにされる、奴隷にされるetc

売春婦とかAV女優って残念だけどみんな商売の基礎知識がない馬鹿ばかりだよね?

中学校中退した姪が、悲惨人生を送らないためにも、まずは世の中の仕組み〜特に商売の基本を教えてあげてくださいね

 

ビジネス基礎 http://toho.tokyo-horei.co.jp/shop/goods/index.php?12715

日商簿記3級 https://www.amazon.co.jp/dp/4813268897/

この程度の内容なら中学生でもマスターできます。今すぐプレゼントしてあげてください。

https://anond.hatelabo.jp/20171115092232

家で勉強できるなら、通信制高校目指すのがよさそう。中学時代学習って、量より習慣なので、自宅で1時間やってるなら問題いかと思います

たぶん、今焦って塾とか習い事とかさせると、同じ学校クラスメイトに会って気まずいはずなので、割り切って、自宅学習から通信制高校って決めたほうが楽ではないかと。

通信制高校最近不登校も増えてるからいろいろな学校があるけど、自律的勉強できて将来進学も考えてるなら、公立通信制予備校の現役クラスの組み合わせがいいです。ちなみに、公立通信制定時制と同様にもともとは中卒で高校に行けなかった人のための福祉施策なので学費はタダ同然です。4年制のようなイメージありますが、実は、きちんと勉強に専念して課題テストをこなしてたら3年で卒業できます

おそらくだけど、姪御さん、勉強は嫌いじゃないけど、学校行事とかクラスのチームワーク強制させる仲良しごっこがダメなのではないかと思うんですよ。で、私立通信制って、制服が可愛かったり、豪華な修学旅行だったり、そういういたれりつくせり青春イベントがいろいろあって、たぶんしんどいです。お金もかかるし。あれは、本当は仲良しごっこ大好きだけど、いじめられてて中学行けなかった子向けだと思う。フリースクールとかも良し悪しで、発達障害持ちも含めて学校よりもっと面倒くさい人間が集まるコミュニティなので、人間関係わずらわしさがダメな人にはダメかと思います

まあ、勉強して社会に出れば、仲良しごっこなんてやらなくても働いてお金もらえる職場あるし、というか、昨今の企業ではほとんど仲良しごっこなんてないので、早めに将来の仕事意識できれば良いですね。

もし、そこまで偏差値的に強くないタイプなら、同じく公立通信制日中アルバイトするのもおすすめです。決まった時間に出勤して地道に仕事をすることができるかできないか早めに見極める試金石になるので。きちんとアルバイトができるなら就職を早めに考えて将来設計できるし、もしできないなら、もう少し軌道修正必要ということになるかと。

まあ、誰にしても、人間、できることとできないことがあるので、中学生という早い時期にできないことが明らかになった以上、できることを早めに見つけて、そこにステ振りして生きるよう腹をくくったほうがいいかと思います勉強できて良い大学を出ても組織で働くことがダメドロップアウトする社会人も多いわけだし、自分特性を早めに知れてむしろラッキーかもね。

会社勤めと自営業

よく知人と、会社勤めと自営業どちらがリスクが高いかという話をすることがあるが私はどちらを選んでも大した違いはないと思っている。良い会社就職して定年までのんびり働くことができればそれに越したことはないが、会社勤めは多くの場合会社から過剰な要求をされたり仕事を干されるなどして強いストレスを感じることが多い。

自営業はどうかというとこれも厳しい。自分でやりたい仕事をやり付き合う相手を選ぶことはできるがいつ仕事がなくなるかわからない恐怖と戦わなければならない。頭を切り替え休むべき時に休める人でないと自営業を続けるのは難しい。

この問題の最適解は会社勤めをしながら自営業者のように振る舞うことである。まずは会社から給料をもらい安定収入を得ながら自分スキルを磨く。その上で業界関係者が集まる場所積極的に参加して横のつながりを持つ。そのような活動を続けていけば何かの理由会社をやめることになっても次の仕事が見つかる可能性が高い。うまくいけば転職年収が上がることもある。実際、優秀な人は皆そうしている。

最悪なのはなんの努力もせず歳をとることだ。適当に働いて中年になった頃に職を失うと苦しい立場に立たされる。無能中年企業から敬遠されるため再就職できずアルバイト生計を立てることになる。それでも生きてはいけるが残りの人生を泣きながら暮らすことになる。

歳をとりそのような事態に陥ってしまった人はどうすることもできないが、若い人がこの文章を見ているなら今から自分キャリアプランについて真剣に考えたほうが良いだろう。

2017-11-14

地毛が茶色いことを理由アルバイト採用を断られた

黒染めするならいいよ、じゃねえよボケ

こっちから願い下げだ。

大阪のクソみたいな黒染め強要話をニュースで見たときは本当に腹立たしかったけど、

東京でも同じ考え方をする人間はいるみたいだ。

ここまで根強く残る黒髪信仰ちょっと異常すぎやしないか

2017-11-12

フェラしてくれ

頼むふぇらだけでいい

大塚遠い

アルバイト的にfera3000円でよろ

自分がだめに思えてくる

現在私大の4年生。無事大手に就職が決まり、残すは卒業だが結構単位が残っている。

大学4年間のなかで得てきたもの特にこれといってない。サークルは1年の時に入ったけど2年の途中にはフェードアウト

ゼミにも入らず、大学の授業も真面目に受けていなかったせいで何を学んだのかを説明することもできない。

2年続けたフィットネスアルバイトけが楽しい思い出となっている。

ただこの4年間で身につけたスキルがない。

TOEICは550点しかくその他の資格は持ってない。

せっかく4年間一人暮らしをさせてもらって不自由なく暮らしていて、親には迷惑がかかっているのに。

この4年間は楽しいこともあったけど今持っているものって就職以外何もない。

自分中途半端向上心怠惰性格のせいでなにか頑張ろうって思っても結局長く続かない。

自分がだめだなってすごく思う。

世の中の学生ってこんなもんなんだろうか。

本当は頑張って何か達成するのが良いんだろうけど、この気持ちから楽になれる考え方ってなにかないですか?

教えてくださいインターネットの皆さん。

2017-11-11

売れない漫画家の特徴

ネットを見ていると時々、売れない漫画家インタビューをみることがある。かつてはそれなりに稼いでいたが次第に誰からも求められなくなり現在アルバイト生計を立てているという内容だ。

そこで決まって始まるのが出版社に対する愚痴である出版社が求めるのは売れっ子ベテラン作家かこれから伸びる若い作家であり自分のようなヒット作もないベテラン作家仕事の依頼は来ない。デビューが同時期の知り合いはみんな辞めていった。自分もどうなるかわからない。将来が不安だ。などと言い自分の身の上を嘆くのである

漫画家に限らず小説家音楽家などもそうだが、このような発言をする人にはひとつ共通点がある。金を稼ぐ努力を一切しないのである芸術家を気取り良いものを作れば売れると考え作品制作すること以外は他人に丸投げしているのである

彼らに自分個人事業主であるという意識はない。経営勉強をしてどうすれば利益が出るか考えようとしない。市場の動きにも無関心で「良い作品」にこだわり続ける。そのような人物はよほど幸運でない限り売れ続けることはない。

彼らはなるべくして不幸になったのだ。

ホットエントリモスがあがっていて思い出したんだが

から15年くらい前に高校生だった頃、友達モスバイトしていて

モスアルバイトしてると年に1度ディズニーランドにいけると言っていたんだが本当?

当時部活バイトしてる暇がなかったので友達が本当のことを言っていたのか真偽不明なんだよね

ググっても出てこないし

コンビニバイトの意義

ローソンで1年くらい稼いだ。

疲れて帰宅後何も手に付かなくなるのて割に合わなかった。

辞めてしばらくして、時間の浪費でしかなかったと強く後悔した。

先日、国内旅行の下調べでレビューを漁っていると、ビジネスホテルファストフードに「接客」を求め、それこそ憤慨している人が多く不思議だった。

学生貧乏旅なので、接客を期待できるほど高級なところは見ていない。

実際に函館ハンバーガー屋に行くと、たしかに愛想はなかったし時間はかかったが、ハンバーガーが美味しかったので何も不満はなかった。

しかすると自分も、接客を求めて怒り狂う側になっていたかもしれないと思うと、コンビニ店員をやってて良かったと思えた。

アルバイトは稼ぐ手段しかないので、愛想を振りまく義理はない。

店の売上も全く興味がない。

それこそ客が減ったほうがアルバイトは楽になる。

コンビニレジで面と向かって怒り狂う大人を観察すると、「とにかく余裕がない」ことが感じとれる。

思考ではなく感覚レベルで焦りをつのらせている。

グラタンが熱くて落としてしまったとき、もう一つ持ってきて温めるだけの話だが、パニックに陥る客がいる。

グラタンが買えなくてもどうにかなるさ、と思えないのだ。

文章で啓発できる話ではない。

根深い。

ところで、コンビニ店員らしき学生が「誰でもできる仕事ではない!」と主張するツイートを見かけるが、つらさ自慢にしかなっていない。

覚えることがいくら多くても、判断とか理解が要らない単純作業の積み重ねである以上、専門性はなく、誰でもやればできる。

本当に自分が得意なことは何ですか。

2017-11-10

コンビニ戦争末期からみる指揮官パターン

現場を知っている指揮官の例:

ファミマ社長コンビニは間違いなく飽和状態

http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/16/102700177/102700005/

記事ブクマ

http://b.hatena.ne.jp/entry/business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/16/102700177/102700005/

 

――社長就任して以来、加盟店の負担軽減を優先事項に掲げてきました。最近では店員が客の年齢・性別推定して登録するレジの「客層キー」を廃止しました。

 

沢田貴司氏(以下、沢田):原点は「体験」です。就任前に自分アルバイトと同じように店頭に立ち、汗をかいていろいろな仕事をしてみました。で、こんな大変な仕事をやっているんだ、と実感したのです。

 

 就任後も、加盟店を300カ所以上まわっています訪問時だけじゃなくて、加盟店のオーナーさん100人ぐらいとはLINEアカウントを交換して、日々連絡を取り合っています。痛感したのが、現場負担危機的なまでに高まっている現実です。もう染み渡るように分かりますよね。特に人手不足は本当に深刻です。

 

現場を知らない指揮官の例1:

(要するに解決法は「頑張る」だが、実際に頑張るのは本人では無く下の人間。日本戦争に負けた時と同じパターン

セブンイレブン社長24時間営業絶対続ける」

http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/16/102700177/102700004/

記事ブクマ

http://b.hatena.ne.jp/entry/business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/16/102700177/102700004/

 

――人手不足など、コンビニ業界の「いま」をどう分析していますか。

 

古屋一樹社長(以下、古屋):セブンイレブン看板を掲げれば自動的にお客さんが来てくれるような時代は、もう終わったと考えています。本当に良い店を作らない限り、もうお客は来てくれません。そのためにもチェーン本部と加盟店には、これまで以上の一体感が求められています。とても大事な時期に入ってきたと認識しています

 

 マラソンと一緒ですよね。マラソンって序盤はみんなわーっと走り出して、誰でもいい走りをします。けれど相手を抜くチャンスが訪れるのは、苦しくなってきてからです。変化の大きい時代こそ踏ん張りどきです。加盟店にも本部社員にも、いつもそう話しています

現場を知らない指揮官の例2:

(上記に同じ。ただし、この場合「頑張る」のは参謀本部

ローソン社長「まだまだ店舗は増やせます

http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/16/102700177/102700006/

記事ブクマ

http://b.hatena.ne.jp/entry/business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/16/102700177/102700006/

  

――現場における人手不足の現状をどうみていますか。

 

竹増貞信氏(以下、竹増):僕らはフランチャイズチェーンFC契約を結ぶ加盟店さんと一体です。加盟店さんの悩みは僕ら(チェーン本部)にとっての悩みでもあるのです。だから支援というよりは、一緒になって解決していかなきゃいけない。そんなスタンスです。

 

 ローソンには多店舗経営して地域を引っ張ってもらうマネジメントオーナーMO制度があります編集注:ローソンの地味な〈けれどすごい〉運営改革参照)。MOさんと相談していて分かるのが「やっぱりこの先、新たに労働力が増えることはもうない」ということ。となると我々が取り組むべきは店舗生産性向上です。これは本部責任。何としてでもやり遂げなきゃならない。

 

/////////////

追記:

バズるとは思わなかった

(皆、この台詞定番として吐くけどwただ、いつもように「長文乙!」で反応もなく終わるのかと思っていたので)

さて、話題微妙にズレるかも知れないが、ブコメを見て思い出したのは、「反脆弱性」の下の下りだった

 

 実際、多くの人たちが、戦争を正しく予測しておきながら、原油価格暴落で無一文になった。戦争原油価格は同じものだと思っていたからだ。だが、実際には過剰な買いだめ、過剰な備蓄が起こっていた。当時、私はある大物ファンドマネージャーオフィスに入ったとき光景を覚えている。まるで戦争司令室のように、壁にはイラク地図が掲げられていた。チームのメンバークウェートイラクワシントン国連のことを何から何まで熟知していた。だが、彼らは、それと原油は何の関係もない(同じものじゃない)という単純な事実に気づかなかった。分析は見事だった。しかし、どれとも大して関係がなかった。もちろん、そのファンドマネージャー原油価格暴落でぼろ負けし、聞いた噂ではロー・スクール入学したらしい。

 

 物事理屈でとらえると失敗するという以外に、もうひとつ教訓がある。頭にまやかし知識や複雑な手法をいっぱい詰めこんでいる連中ほど、ごくごく初歩的な物事を見落とすということだ。実世界に生きる人々には、見落としている余裕などない。さもなければ、飛行機が墜落してしまう。研究者とは違って、彼らは複雑に考えるためではなく、生き残るために淘汰されてきた。つまり、少ないほど豊かなのだ。お勉強をすればするほど、初歩的だが根本的な物事が見えなくなっていく。一方、行動は物事の核心だけを浮かび上がらせるのだ。

 

セブンは強いのだからデータ主義横綱相撲を取っていれば良い」

なるほど

 

ただ、私の記憶に違いが無ければ、データ主義横綱相撲は、シャープ東芝もそうだったはず

一方ジョブズマーケティング無視した(鈴木敏文氏がセブン会長時代毎日会社試食したエピソードも有名だが)

 

「驕れるものも久しからず」や「盛者必衰」みたいな身の程知らずを言うつもりも無いが、シャープ東芝未来予測出来なかったようにセブン未来も安泰であるとは断言出来ない気もする

カルディと母

カルディの手提げバッグを持つ人を見かけた。

母も持っていたな、と思い出した。

母は歩くのが速い人で、高校生になっても早めに歩かないと追いつけなかった。

脚力が強かったのか、自転車をこぐのも早くて、

私が15分かかる近くのイオンカルディ10分ほどで着くため、買い物が好きで

たことのないものに興味を惹かれる母はよく行っていた。

たまにそこで買ってきたコーヒーと、お菓子と、変わった調味料と、オリジナルのバッグを

「いいのがあった」と誇らしそうに見せてきた。たしかにいい感じのバッグだった。

大学卒業してフリーターをしていた私は母と一緒に暮らしていた。

仕事を見つけなくてはな、と思いアルバイトをしつつ、面接を受けていて、

このまま母と暮らすつもりだった。

何社か受けては落ちるを繰り返していたある日、受けた面接で「東京募集をしている」と言われた。悩んだ。

やりたい仕事もできそうで、正社員として働いた経験もない自分採用してくれる所はここを逃せばもうないだろうなとも感じた。

母は「すごいじゃない」と言って、ここを逃せばもうないよ、と続けた。親子だなぁと思って笑ってしまった。

私はその会社に入ることにした。そうして慌ただしく引越しをして、私は東京仕事一人暮らしを始めた。

一人ではカルディお菓子は多すぎた。

しばらく離れて暮らすうちに、電話越しの母に元気が無くなってきた。

子供が成人し、手元を離れたせいかもしれない。

年2回の帰省電話だけしかできない私は日々の話を聞くことしかできなかった。

冬の日、母は田舎へ帰った。一人で暮らすことが難しくなってきたためだ。

思えば自分家族家族としての交流が薄くて、個人が強かった。

お互いを理解しようする気持ちが薄いように見えた。

だけど本当は心の中ではちゃんと思いやっていたのかもしれない。会話が乏しい不器用家族なのだと思う。

危うい均衡を保っていただろう家族を、父は静かに、えぐるように壊した。

泣いていた母の顔は一生忘れない。どんな理由があってもやってはいけないことを父はしでかした。

それと同時に、父と色々なことを話せていればこれは起きなかったのだろうか、とも考えるがこぼした水は元に戻らない。

私の願いは家族に縛られず、母個人人生を楽しんでくれることだった。

だけど、そんな家族の中で20年以上過ごしてきた母の人生の中心は家族だった。

私があの日そのまま一緒に暮らしていれば、母は自転車をこぎ、好きなところへ行って

家族のために買い物をして暮らせていただろうか。過ぎ去ってしまった今ではこれもIFの話だ。

母の引っ越し田舎にもイオンがあってカルディが入っている。そこへはもう車でしか行けない。

母は久しぶりに運転し、休みの日にはちょくちょく出かけているようだ。

帰省する年末は一緒にカルディに行こうと思ってる。

2017-11-06

人の名字を笑うな

学生だが、コールセンターアルバイトをしている。

コールセンターといっても様々な種類があると思うが、自分が働いているコールセンター業務比較シンプル。注文を受けたり、商品についての問い合わせに答えたりする。テレアポみたいなことは一切しない。

主な顧客層も40〜70代の女性で、基本的に温厚な方が多いので助かる。

しかひとつだけ困ったことがある。電話最初最後に必ず「名乗り」を行うのだが、自分名字が非常に珍しいので、かなり高い確率で聞き返されるのだ。

「〇〇が承りました」

はい?〇△?」

「ええと、〇〇です」

「えっ?△△?」

誰が担当者かをメモしておきたいお客様は多い。その度に何度も聞き返される。漢字でどう書くかを説明したり、最初文字はまみむめもの「ま」です、という風に一字ずつ説明したりすることで、やっと相手に伝わる。

そうしてやっと伝わると、一部のお客様は笑いながらこう言うのだ。

あははっ、珍しい名字ねえ!」

「なにその名前面白い!」

面白くない。面白くないんだけれど、ここはコールセンターで、相手大事お客様。そうですねえ、変わってますよねえ、と話を合わせる。

もちろん相手に悪意はないし、たまにあるクレーム対応に比べればどうってことはない。でもなんだかモヤっとする。

音が似ているメジャー名字があるので、それに聞き間違えられることも多い(便宜上、「松田」ということにしておく)。その時はもう、自分松田だということにしている。本当は最初から松田と名乗っておけばすんなりと話が進むのかなと思うけれど、嘘を言っていることになるのでそれはできない。通話は録音されてるし。

コールセンター仕事飲食などに比べて、自分が休んでも代わりを探す必要がない、時間の融通が利く、社員がまとも、身体への負担が少ない、時給は高い、などと良い面が多いので、できれば学生のうちは続けたい。

今のところ名字を変える予定はないけれど、社会に出てもこういうことが続くのか、と思うとちょっとだけ自分名字が嫌になってくる。両親、ごめん。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん