「中傷」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 中傷とは

2017-09-12

anond:20170912040406

自分作品を一次選考で落とされたという学生が、ツイッターで「本当はここ好きじゃないんだけど」とか出版社悪口呟いていたのには呆れたな

それ。

落とされたか出版社中傷って、単に負け犬の遠吠えなんだよね。

相手にされなかったってのは、クオリティ的な条件に満たされていないと分からないんだろうな。

例え出版社が褒めてくれたとしてもその後落選ってのも結構あるが、そういう時に恨みがましく中傷するようなヤツもどうかと呆れるよ。

2017-09-09

エゴイストの詩

他人を害して喜ぶのは、自分が強いと勘違いして安心したいから。

風評をばらまいて自分に有利にしようとするのは、実力がないから。

・隣がやる中傷同調するのは、仲間はずれがこわいから。

・悪ぶって見せるのは、見下されてイジメを受けるのが怖いから。

自分がえらいと誇張したがるのは、バカにされたくないから。

自分がすごいんだと吠えて威嚇するのは、怯えてるから

・腕前でなく話術で語るのは、自分が劣ると知っているから。

・一人で行動を起こせないのは、臆病なので他人の陰に隠れたいから。

ウソを仕方ないと言って用いるのは、己が信用に値しないと分かっているか

被害者だと騙るのは、世論を味方につけたいから。

詭弁が達者なのは、それだけ失敗を重ねてるから

2017-09-05

anond:20170905213843

反原発集団リンチ加害者

反原発から中傷を受けて自殺に追い込まれ被害者は何人もいるが、逆はいない

しかし一度味方認定をしてしまった以上、高能様は絶対にこの現実を認めるわけにはいかないので、脳内被害者加害者を入れ替えることにより心の安寧を保っている

2017-08-18

https://anond.hatelabo.jp/20170818211313

ただの匿名掲示板主観的意見を発信してはいけないという根拠はなんでしょうか?

ただの主観をただの主観として発信することには何の疑義も唱えてないよ。だってそれは「まあただの主観からね」で終わる話だから

だけれども、それを

今も思い切り許されてますよね

とさも「現在でも女性による男性への中傷はひろく容認されている」という増田主観普遍的事実かのように書いたりするなら、それは許されることじゃないし論拠を示してから言ってほしいと言っているだけ

主観普遍的事実として書くことが許されるなら「あらゆる男は女を軽蔑していて、性欲のはけ口としてしか女性を見ていない」みたいなミサンドリスト偏見まで一般論として許容されることになるんだけど

https://anond.hatelabo.jp/20170818201908

それは具体的に、何をもって「許されている」としている?

少なくとも自分は「男は女に何を言われても黙って耐えるべし」とか「男らしくない男への中傷は許される」みたいな風潮が女性側に当たり前にあると感じたことはないし、

男性 DV被害」で検索するとこういう記事トップに挙がってくる。

そのうちひとつ女性から転載記事で、これは女性の側からもそうした問題意識が顕れていることを証明するものだと思うんだけど

2017-08-14

アニメゲーム親でも殺されたんだろうか…?

よくアニメゲームが終了してから、いろんなサイトでの評判とか見ることにしている。

絶賛しているのは別として、作品長所短所を細かく分析しながらレビューしている人も多くて読んでて面白いなぁと思うことが多いんだけど、

その中に必ずといってもいい程に、ろくに見ていない作品をこれでもかって言うほど糞だゴミだと貶して中傷する人いるよね。

あの人達っていうのは、アニメゲーム親でも殺されたのかな。

作品や作者・メーカーが気に入らないってだけだったとしても、絶対にコロスってくらいに憎悪をぶつけてる姿を見ると

いったい何がそこまで彼らを変えたんだろうって疑問に感じる。

全部視聴した、プレイしてみた結果として「物足りなかった」「ストーリーが納得いかない」「エンディング中途半端」なんていうそういう感想は出てもおかしくはないんだけど、

憎悪全開のああいう人たちは視聴やプレイどころかタイトル名と作者を知った程度で

半狂乱になって叩こうとしているんだよね…。どうしてそこまで狂ってしまったんだろうか。

自分が好きな作品で同じようなことをされたとしても、憎悪を振りまくだろうし、全く関係のない作品に対しても同じことをするというのは

見えない何かに操られてるのか、それとも神の声(?)でも頭のなかに響いて意味不明な使命でも与えられたか

あんなに一生懸命なんだろうか。

あの手の人たちの思考回路がどうなっているのか気になって仕方のない年頃になりました。

2017-08-12

https://anond.hatelabo.jp/20170812001853

これ、淫夢コンテンツ観測してたのって具体的にどのへんでなんだろう。Twitterなのかニコニコなのか

ニコニコ動画淫夢系の新しい投稿動画とか見てると分かるけど、最近ニコニコでのあれの扱いって割とチャー研Z会松岡修造みたいなネットミームアニメなんかの商業作品と同様、本編改変、仮想実況、音MADとか下ネタが多いのを除けばかなり平凡な部類で、付くコメントの内容も男優への中傷というよりは単に動画の出来に対するものであるとか、男優一種創作キャラのように扱う流れがほとんどだったりする。まあ種々の権利侵害があるのは間違いないんだけど

実のところtwitterで見る淫夢コンテンツを多用するイタいユーザニコニコ淫夢動画を消費する層って同じなようで同じじゃなかったりするんだよね

実際“ホモガキ”なんて語があるようにTwitterにいるその手の人間はしばしばニコニコ動画方面から蔑視対象と看做されるくらいTwitterやその他SNSニコニコとで淫夢ネタの扱われ方が違うし

2017-08-07

転職精神を病んだ話

自分転職顛末時系列で書きたい。内容は、自分の中で溜め込んでいたもの。録音や証言確保などの対応はとっていたものの、当時は恐ろしさと鬱で動けず、その後は諦観と鬱で、少数と共有する以外は、表に出して活かす機会を作れなかった。ただ溜め込みつつも、恐怖や後悔、憎悪感情がずっと自分の中で渦巻いていて、耐え難くなっている。だからここに吐出させて欲しい。

転職

知り合いに紹介され、20代都内IT企業転職した。新卒から務めた緩い企業から転職不安も大きかったが、当時仕事スキルアップが楽しめており、期待も大きかった。

転職後、すぐ客先にフルタイム常駐することになった。なおこのフルタイム常駐は、数年後退職するまで続くことになる。この常駐先には複数人同僚が派遣されていた。その中で自分リーダーAの下に付き、二人一緒に業務を進めることになった。このリーダーAが後に精神を病む原因となる。

初期

リーダーAは直属の上司からの期待を強く受けているようだった。初印象は悪くなかったものの、働いて会話を重ねるうちに、以下のような傾向が顕になっていき、怖さを感じるようになった。

なお初印象は良いが、継続的に関わると評価を落とすというパターンは、自分以外でも結構あったようだ。仕事での顧客評価も、概ねこ竜頭蛇尾パターンを繰り返していたと思う。

振り返ると、この時点で危険を感じて逃げるべきだった。そうすれば精神と体が壊れ苦しむこともなかった。ただ自分には、それに気づいて逃げる能力がなかった。

攻撃が始まる

リーダーAと1、2ヶ月働いている中で、怖い傾向はより強まっていった。相手に応じた態度の切り分けも荒が目立つようになり、例えば上司に、気に入らない顧客プロパーについてナイフで刺してやるといった過激な報告を行うようになった。また長く一緒にいることで、報告や悪口に、呼吸するように嘘や誇張を織り込んでいることに気付かされた。例えば自分提案失敗を、叩きやすターゲット問題転嫁するといったことを行っていた。

そして一緒に働いている中で、自分攻撃ターゲットにされるようになった。はじめは、仕事ができない、自分フォロー無用に忙しくなっている、といった仕事の指摘からまり、お前は無能である性格が劣悪であるといった説得を頻繁に自分に行うようになっていった。後に案件仲間から、見えないように、自分悪口を頻繁に上司に展開していたという話も教えられた。

ただ当時、自分は期待される成果を出せていなかったし、転職業界を変えたばかりで、能力的にも問題があると自覚していたので、リーダーAの言葉や怒りに応え自分改善しなければならないと考えていた。また、会社ではパワハラ自慢(こんなにひどいパワハラを耐えた、自分無能パワハラで潰してきたなど)が目立ったので、この程度は転職の試練であり一人で耐えて当たり前のものと考えてしまっていた。この考えは心を壊すまで変えられなかった。

閉鎖環境攻撃エスカレートする

その後、出張状態のまま、リーダーAと二人だけで、別現場フルタイム常駐に移った。後に派遣や準委任メンバーの方が増えたものの、基本リーダーAが管理し、自分が下につく、プロパー二人組で仕事を進める形となった。本社とのやりとりはリーダーAがすべて統括したため、自分視点での会社同僚はリーダーAしか見えない世界となった。

この本社から監視がきかない体制になってしまったことで、リーダーAの攻撃露骨エスカレートするようになった。例えば次のようなことを何ヶ月も継続して行うようになった。

また指示される作業単純作業が多くなっていった。例えば以下のようなものだ。

当時高い単価で常駐していたので、単価に見合わない上記のような単純作業強要されるのがまた別の苦しみとなった。

一方で、周りに対する演出には力を入れていた。例えば、本社での会議の参加を禁じたり、本社とのやり取りを自分が見えないように済ませたりして、本社自分コミュニケーションを断絶させるように動いていた。また「殺す」と脅迫するなどまずい言動を取るときは、周りの目や耳のない状況下で行っていた。あとは従順派遣社員を見つけて、主張に箔付けに使うなどしていた。例えば悪口を裏で本社に展開する際に、その社員CCに入れて、この悪口自分だけの勘違いではないと演出する気配りを行っていた(ただこの方には、裏でやりとりされている悪口中傷や、リーダーAの内心などの情報を後にもらえるようになった)

こうした状態半年近く続いたが、その中で自分精神おかしくなっていった。仕事中に泣く、顎が痙攣して歯がカチカチ鳴る、ネガティブ独り言を言うといった、外目から異常と思われるだろう様相晒ししまっていた。ただリーダーAにとってはそれは笑い飛ばす程度の扱いだった。例えば自分精神的に参っているから慰労会をやろうとリーダーAに飲みに連れて行かれることがあったが、自分性格自分が大切に思っている人達へ、リーダーAが一方的侮辱言葉を投げて笑い飛ばすだけの不快な場になるしかなった。

なおこの頃からさすがにこれは異常だ・危険だと言う思いを強くして、証拠を残すようにした。例えば勤務中にずっと録音機を動かし、殺すといった脅迫を録音するようにした。客先社員から同情してくれる方も出てきた。

しかし激昂し犯罪者的な言動を取るリーダーAに抵抗するのは当時とても恐ろしく、証拠を残せても、証拠を活かす行動をとれなかった。また入社後即フルタイム常駐していたので、気軽に相談できる会社同僚もいなかった。そして、自分無能であり、まずはリーダーAの言う通り改善しなければ後がないという考えを持ってしまっていた。恐ろしさから逃避しながら苦しみを軽減したいという思いで、リーダーAに従い続けた。

一応本社人間相談することもあったが、抱え込まずに相談して良い、というコメントを貰った以外は、本社側で具体的な対応はとられなかった。あとは、退職時に人事から詳細情報を聞かれる程度だった。

自分の変化

上記のような状態一年以上続くことになったが、そのあい自分は大きく変わった。基本的に、次のようなネガティブな変化ばかりだ。

お上記は、もう死ぬまで元に戻ることはないと感じている。器質的に脳が変化・死滅してしまっているようだ。苦しみを経験すると強くなるとよく聞くが、苦しみで心を壊すとむしろ大きく弱体化してもう戻らないというのを、30を超えて学んだ。あと、こういった自分問題が、その後大切に思っている人達迷惑をかけたり、不審な思いをさせたりする要因になってしまっている。これは今でも本当につらく思っている。

その後リーダーAが抜ける

その後の展開だが、リーダーAは、顧客大言壮語ダメ出しを多くする一方で、成果を出せず、評価が得られなくなっていたようだ。そしてその頃から特定の先輩社員に嵌められて仕事がうまくいっていないと吹聴するなど、被害者的な言動が多くなる。そして最後案件から逃げていった。

ただ元凶リーダーAが抜けてからも、苦しみがなくなることはなかった。

仕事では、リーダーAが案件から逃げた尻拭いをして、関連会社メンバの業務確保と案件維持に奔走させられた。リーダーAの代わりに本社上司関係者と関わり合うようになったが、リーダーAが散々悪口を刷り込んでいたせいか、馴染みの薄い上司とは、最初から関係がギクシャクしていた。

これを心が壊れ、精神薬・アルコールカフェイン漬けで体を無理やり動かしていた状態でこなすのは、本当に苦しかった。

退職する

その後、苦しみながら遠地に常駐し、売り上げ確保に努めていた。しか半年ほどたった所で、復帰したリーダーAが、自分の目に届く会社MLで活発に発言するようになった。自分はそれを目にする度に、過去出来事フラッシュバックして恐慌状態となってしまい、もうこの会社では過ごせられないと信じるようになった。そして、ずっと常駐で会社への帰属意識がなかったなど、他の理由複数揃っていたので、会社を辞めた。

後悔

振り返っても、失ったものが多く、後悔の数多い数年間だった。

大きな後悔としては2点。1点目は、リーダーAのようなタイプ人間とは、唯一の対策として距離をとるべきだった。2点目は、状況が異常である認識して、もっと強く本社上司に状況改善を訴えるべきだった。この対応ができなかったのは自分の未熟さによる。だから転職必要能力が足りないまま転職してしまったというのが、問題要因として大きくあると思う。

あとは、仲間を作るべきだった。退職間際で、別地域担当する案件仲間と話し込む機会があったが、そこではリーダーAの異常性を感じ取っていて、仕事から排除するように動いていたという。またリーダーAから悪口の報告を受けていた人間の中には、虚言癖を見破っていて信じないようにした人がいたと聞いた。同情してもらえて、自分の見えないところでのやり取りを情報共有してくれた関係者もいた。そういった人達と早くから関係を持っておくべきだった。

そして転職や、フルタイム常駐は、巡り合う人次第のギャンブルだというのも知った。転職した会社にも、尊敬すべき人格者結構いた。会社技術力が高く、業績好調で、外から良い評価を得られている優良企業だった。唯一、リーダーAと巡り合ったのが問題だった。

ただもう後悔しても何も変わらない状況になっている。今は壊れた心身が残り、恐怖・後悔・憎悪が入り混じった感情自分の中で渦巻き続けている。

2017-08-01

日本日本人を潰したい反日売国メディア朝日新聞』の用語

朝日新聞用語

しかし、だからといって」

 →ここから先が本音であるという意味

議論が尽くされていない」

 →自分たち好みの結論が出ていないという意味

国民合意が得られていない」

 →自分たち意見採用されていないという意味

異論が噴出している」

 →自分たちが反対しているという意味

「各方面から批判を招きそうだ」

 →批判を開始してください

「内外に様々な波紋を呼んでいる」

 →自分たちとその仲間が騒いでいるという意味

「心無い中傷

 →自分たち反論できない批判という意味

「皆さんにはもっと真剣に考えてほしい」

 →アンケート自分達に不利な結果が出てしまいましたという意味

アジア諸国

 →中国韓国および北朝鮮の事、それ以外の多くのアジアの国は含まれない 

両国対話を通じて~」

 →中韓に都合の悪い行動はやめて中韓の言うことを聞け

「問われているのは~」

 →次に中韓市民団体に騒いでほしいのはここだ

「冷静になる、落ち着く」

 →自分たちが今は劣勢なので、今は世論勝負したくないという意味

「ただ、気になることがある」

 →論理薄弱のため心配事の表現形式で、自社主張の「なんくせに誘導しますよ」という意味

Re: はてな実名晒し中傷オッケーらしいっすよ

anond:20170801011617

お前大丈夫か?精神的に逝かれていないか心配しているぞ。

はてな実名晒し中傷オッケーらしいっすよ

最近の話なんだけど、とある非常に口の悪いブロガーはてブ実名を晒されて中傷されてしまった。

そこで「実名を削除しろ」とはてなに言ったら、はてな法務担当に「あなた中傷したやつが『ネットちょっと調べたら実名出てくるし。あと中傷常習犯実名晒された上で中傷されることで苦痛が柔らぐ人もいるだろ』って反論した。納得できたか実名晒し中傷は削除しない」(要約)というお返事を貰ったらしい。

まりはてなのサービス上では中傷常習犯相手なら実名を出して中傷してもいいっぽい。

ところで別の話になるけど、とある弁護士と彼の関係者自分達に歯向かう相手全員を中傷集団ストーキングしてる一部で有名なネット蛮族がいる。

その蛮族共が自分達に反対する誰かを中傷するために実名特定する主な手段ってネットちょっと調べることなんだよね。

実名SNSでそれっぽい人を検索したり、公開情報メアドハンドルネームから辿ってみたり、ネット電話から住所逆引きしたり。暇人が数人いれば最短数時間実名バレしちゃう

ここに書かれたことを使って実名特定する分には、現状では違法じゃないんだよね。倫理的にはよろしくないけど。

また話は変わるんだけど、世の中には酷いやつがいる。

3.11余震振動オナニーしたとか、あの津波に流されたやつは死体すらみつからないとか。他にも年収差別学歴差別地方差別などの発言に、未成年飲酒をしたことの無いやつは友達がいないという犯罪自慢、児童ポルノの品評……そういうことをハンドルネームを名乗って堂々と書き込んでいた。数年もの間、ほぼ毎日

本当に酷い人間がいたものだと思う。こいつは人間としてどうしようもないクズかもしれないけど、だからといって私刑をするのはいかんと思う。

まあ関係ない話いっぱいしちゃったけど、はてなって会社はすごいなーって思ったという話。

別にはてなが例の弁護士中傷蛮族の特定中傷メソッドを支持しているから皆も気に入らないやつがいたら特定して実名晒し中傷しようぜ!とは言っていないので、そこんとこよろしく。

2017-07-25

朝日新聞用語集■

朝日新聞用語集■

・「しかし、だからといって」

ここから先が本音であるという意味

・「議論が尽くされていない」

自分たち好みの結論が出ていないという意味

・「国民合意が得られていない」

自分たち意見採用されていないという意味

・「異論が噴出している」

自分たちが反対しているという意味

・「政府は何もやっていない」

自分たち好みの行動を取っていないという意味

・「内外に様々な波紋を呼んでいる」

自分たちとその仲間が騒いでいるという意味

・「心無い中傷

自分たち反論できない批判という意味

・「皆さんにはもっと真剣に考えてほしい」

アンケート自分達に不利な結果が出てしまいましたという意味

・「アジア諸国」 「他国

中国韓国および北朝鮮の事、それ以外の多くのアジアの国は含まれない

2017-07-21

極右ファシスト安倍自民党ネット工作員破綻

極右ファシスト安倍自民党ネット工作員破綻してるんだろう。意固地に嫌韓している姿は見苦しい。

社会で笑われているのは安倍自民安倍国民マインドコントロールするために設立した会社でもならなければ職はないだろう。

いつも批判中傷だけ、中国北朝鮮以上の独裁国家安倍自民党は目指しているが、そんな国にメリットはない。

日本敗戦ナチスドイツ敗戦大日本帝国崩壊で大方の結論は出ている。

安倍自民は何をどうしたいの?中国人韓国人を殺したいの?

単に駄々っ子のように暴れているようにしか見えないのだが、「OO人は死ね」「OOはOO人」じゃ馬鹿常套句だよ

2017-07-19

自民党新潟政治学校は

農業製造業者の票を取られ、公明もかなり支持離れが起きるなか

都市部の若年層に支持が多いことを念頭に「政治HIPHOP」と呼び、初々しい女子写真を使って軽い神輿にしたい下心(そして県連の構造問題である衆議院議員に足腰が弱く不祥事の多い2期生が多いというドツボ)がすごくよく出たチラシだ。

オトコらしさ、女子らしさを(おそらく、若者にとって非常に嫌なおっさん臭さで)課している。っていうか、長島忠美氏以下の皆さんにとって、政治は「嗜み」程度のことなんすか、と言いたくもなる。

一方鷲尾英一郎民進党は他党の党員でも政治塾に参加でき(応募は閉め切ったしあん代表なので講師陣はタカ派・再稼働派が中心だけど)、民進党政治家テレビで目立ちたがりたいだけ、それでは駄目だと思って国軸の会の立ち上げにも参加したという(著書による)。

しかし、長島昭久言動売名行為しか見えないし、鷲尾がうんざりした小沢を軸にした政治闘争の結末と同じく、長島は離党してしまった。

それはともかく。

最後に、ご友人らしき方が制作会社を通じて、自民党にどう使われるかまで被写体人物は把握しておらず、余り中傷されるのは心外だったと答えている。

まあ、政治に関わることを甘く見てしまったという後悔もあるだろうが、民進党政治塾に彼が出てきたら面白いなあと考えてしまった。他党の党籍があっても参加できる塾に、ポスター程度を引き受けた人間が参加しても別に問題はないだろう。

2017-07-14

菅野完日本ケンリック・ラマーである

ツィッター凍結も死ねといったからというが、それなら嫌儲公認安倍バンド神聖かまってちゃんの「みんな死ね」は発売されないし、菅野氏の死ねケンリック・ラマー的なセンスと同じ。

ネトウヨ中傷とは到底違う。

この凍結は異常だと日本ヒップホップラバーは気づいてる。

2017-07-10

インターネットで四六時中人中傷している奴について

Twitter2chで四六時中人誹謗中傷している人間がたまにいる。

というかそんな人間がたまにいる、程度でもない。

特定ワードを入れてTwitter検索ボタンを押すとざくざく出てくる。

インターネット他人誹謗中傷したくなる気持ちもわからなくもない。

だけど私のそれは所詮一過性で、どんなに憎悪を燃やしていた相手でさえ一週間怒りが保つことができれば

上出来な方だ。

から私は赤の他人を寝ても覚めても誹謗中傷している奴らのことがよくわからない。

彼らは一体何を考えているのだろうか。

そこまで怒りが収まらないのだろうか。

2017-07-08

https://anond.hatelabo.jp/20170708165308

反原発人達はどんなに中傷デマ飛ばしても不変の被害者だし

障害者はどんなに理不尽クレームをつけても不変の被害者だし

インチキ代替医療信者はどんなに他人に勧めて被害を拡大させても不変の被害者ですよね?

あっこれは僕じゃなくて低能先生っていうあだ名の人が普段主張してることです

2017-07-07

増田で定期的にネトウヨ系嘘松が投稿されるけど

誰もツッコまないのが不気味だ

親がネトウヨになっただの

自分ネトウヨとしてくらい青春を送っただの

報告形式のおんなじような話が繰り返し流れてきてデジャブに陥る


属人的な話をして良いならば

「重度に政治にはまり込んで人生台無しにしてる人」っつーと圧倒的にネトサヨ側が多くね?

少なくともはてなを見る限りだとさ


一日十本以上政治ニュース読み込んで仕事してないみたいにあらゆる時間におどろおどろしいブコメを書いて更に政治ブログまでやってる

みたいなスター級のidは圧倒的にネトサヨ側の人が多いように見える

ウヨ側っていうのはうっすらした「なんかもう韓国ちょっとねえ…」的な薄く広い空気みたいな感じで



はてな外のネトサヨでも

人をリンチしたり中傷したり脅迫したりして捕まって名前出て仕事首になったりしてるの、なんか左翼人達が多くね?

暴力事件の多いしばき隊人達はいうに及ばず

新聞社のかなりのポジションだった人とか、セキュリティソフト会社のかなりのポジションだった人とか

あん政治憎悪でズッとイライラtwitterやった挙句に気に入らない人間特定して仕事奪おうとしたら特定し返されて仕事クビ

どう考えてもやらなくていいことだったし家族可哀想


もっと古い時代から

思想の為に警官を殺したり仲間をリンチしたりして逮捕されたり逃げ回ったりして人生棒に振ってるのも圧倒的に左翼人達が多くね?

まあこれらは社会的処分とかガチ逮捕レベルから話が飛びすぎだけど

そういうオチがつくまではいかずに

ずーっと日本憎いとか原発どうこうとか言って頭狂って人生腐らせてる人ネットめっちゃおるやん

twitter見てるとどこまでが思想でどこまでが精神病なのかわからなくなる


でもそういう豊富な実事例から体験談ふうネトサヨ系嘘松書いたら

きっと徹底スルーされるかものすごい叩かれるんだろうなと

なんかはてなってあまりにも偏りを感じるよ

ここを長時間見てると脳が世間からずれてきそう

https://anond.hatelabo.jp/20170706222437

西田敏行さんのニュースの件

ネット見てると文字数制限タイトル

西田敏行さん 違法薬物使用」の中

とか中途半端で切れてて

まるで本当にそうと誤解を招く書き方をしてるマスコミってどうよって思う。

ノーバンスク水揚げ、とかより断ち悪いよな

明らかにそのタイトルアクセス稼いでるの見え見えだし、セコイ

で、一晩明けたら

西田敏行さんを中傷 3人摘発

って文字収まるじゃん!

虚構もどうのって言ってるけど

こういうマスコミの方が悪質なような気がする。

2017-07-05

最近アニメで「唐突」「超展開」と批判されているのは

実際のところ超展開などではなくて、「視聴者の当初の想定とは違っていた」というだけであることが多い。

これは作品が悪いわけじゃなくて、ぶっちゃけ視聴者の器が小さいのが問題なのだ

寛容でない。というか受容の幅が狭い。

「こういった設定ならこういう展開になるべきだ」というような小賢しい視聴者が増えたんだな。

そしてアニメがその「ご指導」に沿わなかったら途端に怒り出してしまう。

あれだ、立場の弱い店員に対して「こんなの常識だろう!」と怒鳴り散らしているオッサンみたいなやつだね。

そして自己正当化のために作品の粗探しをはじめて「俺の怒りは正しいんだ」というふうに凝り固まっていく。

こうなるともう制作側の一挙手一投足を不愉快に感じて、

陰謀論的に何でも悪意として受け止めるようになり、

ひたすら脚本家中傷したり、監督の何でもない発言にも憎悪を募らせたりするんだ。

2017-07-03

https://anond.hatelabo.jp/20170630222228

 あの件についてのはてブの一連の流れを見てて個人的に一番がっかりしたのは賛否より、ブコメ書いてる殆ど人間が「論点がどこにあるのか」をろくに意識しないまま主観しかない判断基準を用いて「差別だ」「差別じゃない」って断じてたこと

 そもそもあの件で先ず問題にすべきは、「そもそもどういう対応を取るべきだったのか / 会社側に法律違反を問われるだけの重大な過失があったのか」で、記事本文を一通りちゃんと読みコメントする前に一息ついて考えれば「それが分からなくてはどちらが悪いとも言い難い」となるのは明らかだったし、そこを分かっていたなら安易に「差別だ」「クレーマーだ」なんて断定的なコメントは出来るはずなかったんだよ

 もし最初ホッテントリに挙がった記事の段階で、「こういう問題は、問題問題なのだからもっと慎重になるべき」という意見もっと多ければ、あるいは多くないにせよ、そうしたコメントスターをつけられるような人間が多ければ、後半のブコメであったような中傷にまみれた泥仕合は起こらなかったと思う

2017-06-27

不謹慎なことって書いちゃいかんの?

不幸な事件があったときとか、はてなコメント欄で「これは茶化したらだめだろ」とか書いてる人がいる。

だめなの?

人の死や病気って茶化したらだめなの?

もちろん、本人の前で言ったらだめだと思うよ。

でも本人に届かないところで、他人の不幸をおもしろおかしく語るのもだめなの?

北朝鮮独裁体制とか、オウム真理教のこととか、多かれ少なかれみんなネタにしている。たくさんの人が死んでいるのに。

そこは茶化していいのに芸能人がガンで死んだときは神妙にしなくちゃいけないってのがよくわかんない。

夫のブログ中傷的なコメントをするのは良くないと思うけどさ。

もちろん他の場所に書いたって当事者が見にこないという保証はないけど、そんなことまで気にしてられない。

べつに人の不幸を楽しみたいわけじゃない。

でも「真剣に受けとめたら気分が重くなる出来事冗談で受け流す」ってのは正常な防衛反応だと思うんだよね。

人の不幸でいちいちしんみりしていたら、こっちが病気なっちゃうよ。

2017-06-26

https://anond.hatelabo.jp/20170626112808

自分が言いたいのは「嫌いなものを語ったところでそれは“好き”の根拠には成り得ないじゃん」ってことなんだけど

元増田の話で言うなら“女の方が好き”の理由に「(男のように)臭くない、汚くない、キモくない、暴力をふるわない」と書いてるわけだけど、それは“男が好きじゃない理由”であって“女が好きな理由”じゃないじゃん

まり元増田は“女が好き”の理由になりえない、書く必要のない“男が嫌いな理由”を“女が好きな理由”として挙げてるわけ

これは当初の話の理由として不適切なうえ、書く必要がない。だから不毛からやめろって話

そもそも限定されたある特定のものについてではなく、“男”っていう極めてでかい括りについて的を射ない中傷レベル偏見を垂れ流してるのに「自他の区別がついてない」ってのは指摘として無理があるでしょ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん