「給付」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 給付とは

2018-02-18

https://anond.hatelabo.jp/20180217234402

・健診は0円じゃないにしてもそんなに掛からないよ

そうなのか、ありがとう・・・

医療保険は入ってる?帝王切開なら給付出るよ

保険入ってない。妊娠してない今入っておくべきの予感がしてきました。

健康保険から出産一時金出るから高い産院選んだり個室に拘ったりしなければ数万で済む

産院探す。ありがとう

ベビーベッドは結局使わなかったって言う人も多い。使いたいならレンタルもある

家が狭いから置けない気もしてきたなるほど。使わないパターンもあるのですね。

かいところありがとう!!!ちょっとから少しでもお金貯めて頑張ろうという気になれました。

2018-02-17

anond:20180217225732

・健診は0円じゃないにしてもそんなに掛からないよ

医療保険は入ってる?帝王切開なら給付出るよ

健康保険から出産一時金出るから高い産院選んだり個室に拘ったりしなければ数万で済む

ベビーベッドは結局使わなかったって言う人も多い。使いたいならレンタルもある

から締めるとこは締めて生活すればどうにかなるよ

2018-02-16

anond:20180215204914

ただ1冊の辞書に書いてあることを金科玉条の如くあつかって、思考停止することってそんなに偉いことなの?

なぜ誤解があるのか調べてみたら、かつては無利子の第一種が主流で、かつては免除職というもの存在したことに行き当たった。

下記によると、今は有利子の第二種が圧倒的に主流で免除職も廃止されている。

http://topisyu.hatenablog.com/entry/student_loans

30代後半以上では奨学金といえば「第一種で無利子のもので貸与のハードルが高い」、30代以下では「第二種で有利子のもので貸与のハードルが低い」と認識している可能性がある。

また、借入金額は以前よりもずっと上がっている割に給料は上がっていないので、家計に占める返済の割合はずっと大きくなっている。

https://www.j-cast.com/2017/02/08289885.html

総務省の小売物価統計調査によると、1967年私立授業料はおよそ7万4100円/年(6175円/月)、国立大授業料はおよそ1万2000円/年(1000円/月)だ。

また、2016年物価1967年のおよそ3.7倍。あくまで参考値だが、この授業料を16年の物価に換算すると、私立授業料でおよそ27万3800円/年(2万2800円/月)、国立大授業料はおよそ4万4400円/年(3700円/月)となる。

しかし、小売物価統計調査によると、2017年1月時点の大学授業料東京都区部)は、私立文系で75万122円/年、理系は110万963円/年、国立大授業料は53万5800円/年、理系は53万5800円/年と、大きく上振れしている。

171月時点の入学費(東京都区部)は、私立大と国立大で22万円から28万円かかり、授業料と合わせて入学時に支払う初年度納付金は、100万円を超えるケースも珍しくない。大学授業料一般物価よりも非常に速いペースで上昇し、50年前に比べれば、他に比べて極めて高い負担になっている。

一方、学部卒の大卒初任給1967年の2万6200円が2016年には20万3000円と、10倍近くに上がっているのも事実だ。

塾でも習い事でも学費でも、借金せずにバイト代などだけで自分教育費を自分で払うのって今時何歳からなんだろうね。

自分で払っていたら自分が何日働いたら学費が出るというのはイメージやすいと思うのだが、そうでないと親や周囲の大人価値観物事判断するのではないかと思う。ふつう、同じ名前のものは同じものだと思うと思うけれど、親たちの時代と大いに状況が変わったものをかつての認識で眺めていたら、判断を誤っても不思議ではないのではないかと思う。

あと、大学は一部の限られた優秀な人が行く場所だったからか、年配の人から企業地方公共団体給付するタイプ奨学金受給していたという話は結構聞くのだけれど。

それで、何が本質的なことだと思うの?

2018-02-15

奨学金って援助交際みたいだね

名前実態を表していない言葉って結構あるけれど、奨学金もそういうのだと思った。

奨学金」という言葉イメージ給付型で返す必要が無いだけれど、実際は単なる教育ローン

学生の頃に「年金免除」をしてもらった時にも思ったけれど、なんで実態名前がずれている時に適切に名前をつけ直さないんだろうと思う。

「日本育英会の無利子教育ローン」と言えば、名前を見た瞬間に返さないといけないことがわかると思うのだが。

あと、借入時に返済シミュレーションをして、月々の支払いがいくらになるか、もし滞った場合の延滞金がいくらになるかもちゃんと教えているんだろうか。

2018-02-12

anond:20180212163720

優秀者の給付奨学金なんて平等ちゃうやん

平等を謳うなら学力差を理由にすることは許されんだろ

奨学金の話

全然追ってないからどこまで話進んだかわかんねえけど、まず全部給付型にしろとかそういう話でしょ。

自分も、大学は家に金ないから半額免除とかもらってたし、恩恵は受けてた。なのでそう言いたくなるのもわからなくはない。

まぁダメなら貰わなければいいのでは? と育英会がまだ200万くらい残ってる身としては思うけど。

ジュース」とか「牛乳」みたいに、給付型じゃなきゃ「奨学金」を名乗っちゃいけない法律とか奨学金警察を作ったらいいんじゃないかな

2018-02-06

日本奨学金制度問題なんだろうか(完璧だとは思ってないが)

日本奨学金制度をあれこれ言う前に君らが世界世界うから

出羽守の大好きなアメリカドイツの話をするとだね


アメリカは有名だから説明いらないかもしれないが一応しとくと

奨学金が充実してるというけど一流大学は基本私立だし学費は年間500万円、公立でも200万円する

奨学金のこと言う人はなぜかもらえる側前提だけど、みんなもらえるなら学生ローンで苦しんでるアメリカ学生事情ニュースにならないわけで

ちょっと都合よすぎる話だと思うんだよね、知らないならアメリカ 学生ローン検索してみたらいいと思う


ドイツ国立大学学費無料だ!と思うかもしれないがその犠牲が進路選択に出る。

なんとドイツは小4で進路が決まるんだよ!小4!ドイツ義務教育は9年なんだけど、小学校は4年までで、その時の成績で進路が決まる

成績の悪い人が行く職業訓練校みたいなMittelschule(昔はHauptschuleと言われてた)

中くらいの成績の人がいく専門学校みたいなRealschule

そして大学へ行く人向けのGymnasiumに振り分けられる

最近は多少緩和はされてMittelschuleやRealschuleから大学行くなんてこともできるんだけど基本は小4で決まるんだよ

しか学費無料かもしれないけど、言ってみれば実りが小さそうなやつを選定するという結構きついことやってるわけ。


日本奨学金の話だけど、いってみればグラミン銀行みたいなもんだよ

グラミン銀行ってしってる?はてなの人は知ってるかもしれんが、ノーベル平和賞をとるくらい世界的な評価されたバングラディッシュ銀行

日本の話と言っておいてまた海外の話だけど、この銀行面白いのは金利の低い銀行では借りられない人に、高利で貸してあげた銀行ってことよ

なんで高利貸しなのに評価されたのかって、そもそも普通銀行で低金利で貸してくれる条件は、当然のように借りる側は信用できる肩書でなければいけない

から本当にお金に困ってる貧しい人はお金を借りる立場にすらなれなかったんだってさ。

そうした事情に対して、金利は高いかもしれないけど審査基準を下げる高利貸しマイクロファイナンスを作り、それが評価されたわけよ

女性の自立にもつながったりとか、その辺が評価されたんだろうと思うんだよ。高利貸し弱者を救ったのよ、面白い話だよねこ

これは銀行の話だけどさ、奨学金にも言えるんだよ

給付型の奨学金は聞こえはいいけど、それがもらえるのは限られた人で成績上位な優秀な人に集中するのが目に見えている

そりゃそうだよね、給付奨学金なんて成績優秀な人以外にもあげたらパンクちゃうもん

からドイツは絞り込んでるんでしょ?小4でね


俺が本当に助けなければいけないのはそこから漏れる、微妙ラインの人たちじゃないのかって話よ

そもそも給付型にして恩恵あるのってわりと裕福な家庭だったりするんじゃないの?

たとえば親の年収が1000万超えてるのが普通な東大無料にしてなにか変わるの?

まぁ所得税とかで調整すれば、裕福な家庭にもそれなりに負担させることできるかもしれないけど

だったらそれって議論としてはローン型の奨学金問題じゃないもっと大きな話ですよね、奨学金叩いてなにか解決するんでしょうか

もっと大きい話じゃないのかって話で、たとえばそもそも働いて返せないっておかしいじゃん、給料低すぎなのが悪いんじゃないの?とかさ

奨学金に焦点あてるのって議論矮小化されてる気がするよ

2018-02-05

anond:20180205173405

うん、じゃあ一つ一つな。

1.相手増田税額控除の話をしている。法人税額控除個人税額控除とでウロウロしている感はあるが、文章から所得控除でないことは判断できる。端的に言えば、控除できる額の話をしているのに税率の話が出てない点な。

2.税額15万が控除できないリスク考慮するくらいの企業は、間違いなく零細。赤なら赤で金額多寡関係ない。結局、黒字になってもこの程度の税額に収まる想定で書かれている以上、零細を前提としているとしか判断できん。

3.この場合企業がその選択をしないだけ、あるいは繰欠みたいに控除額を繰り越せる形(まー繰欠は所得控除だけど)なら普通にメリットは残るでしょ。繰欠が消えないくら赤字決算が続くなら存続自体が危ういので、それは別問題になる。

4.プラマイゼロにはならん。君こそ損金税額控除ロウロしてないか?単純な損得なら税額控除の方が圧倒的に得。

で、浦島太郎云々についてはそもそも政策でどうこうするレベルの話じゃないでしょ。資本主義の流れの中の話。浦島太郎になることがわかっているなら、それでも採用する企業・業種が採用するようになるだけ。今してるのは育休とらせる会社に気前の良さを期待しなくても良いことと、納めた税金を原資に育児給付が行われるカネが行って帰る行政オペレーション無駄が省略できんじゃん、て話。

5.ここで外形標準出してくる意味わからん。社保も企業負担は大きいけど、税制を考える上では些事だよ。だってオペレーション的には両方入れても外してもいけるわけだし。

てか、3も5も、「どういう形にするか」決める必要はあっても、オペレーションの可否に関わる問題ではないような。


俺が思う本質的問題は、同族企業一族従業員に対するお手盛りのほう。

だって問題顕在化してないだけでお手盛り自体はあるのはあるけど、支給期間が3年かつ給与として全額支給となってくるとより格差露骨になってくる。

金持ち一族が身内にカネを回して節税することを世間がどう思うか?なんだよね。

俺は個人的にはそれで別にいいんじゃねーかと思うけど、問題視されるとしたら一番はここじゃね?誰よりも国税庁がすげぇ嫌いそう。

anond:20180205150405

もし奨学金が通らなかったらって言ってるんだから、通らない可能性もあるということなんじゃないの?

増田自分が望んだわけじゃないのにお金持ちの子なのをチクチク言われるのは理不尽だと思うのに、「本当は、君の家に給付されている母子家庭手当も、全額無料学費も、うちの親が汗水流して稼いだ納税の一部によるものなんだよと言ってやりたい。」と思うのはちょっと矛盾していると思う。

増田の親御さんがした多額の納税増田にはなんら関係はないはずだ。

そしてお友達も、増田の親御さんや増田に対してそれに感謝気持ちを感じる義理もない。

なぜなら増田が望んでお金持ちの子に生まれたのではないように、お友達が望んで母子家庭の子供になったわけではないから。

友達増田を羨む気持ちもわからなくもないし、その上で彼女のやり方について意見をする形でどかどか踏み込むのはちょっとどうかと思う。

本当に大切な友達なら、適当距離を置いて、ちょっと発言には慎重になるべきではないだろうか。

奨学金130万の返済ってそんなに辛い?

私じゃなくて友達の話なんだけど。


もともと授業や実習で時間的拘束がある学部から費用が足りない学生の大半は、奨学金バイト併用って感じなのね。

前述の友達、家庭の経済事情が悪いから、学費全額免除受けてるのに、時給の悪いバイトで年間103万ほど稼いでるらしい。

もしも奨学金通らなかった時の大学院費用稼ぐためって。

他所の家の財布事情から本人には言えないんだけど、日本学生支援機構奨学金(彼女なら無利子でいけるはず)借りて、就職後に返済って形になんでしないんだろう?

彼女の通う大学は、その地域で1番の大学から普通にやってれば就職引く手数多なはず。

バイトのし過ぎで試験や授業に遅刻して、恋人とのデート遅刻して振られてまでして大学時代に稼ぐ130万と、卒業して就職してから稼ぐ130万は、イコールじゃないのに。


私の家は年収1000万余裕で超えているから、奨学金の類は一切借りれないし、教育ローンも利子がバカにならないって言われて、親に全額出してもらってる。

そういう話は一切していないんだけど、それを知ってか知らずか「増田の家はお金持ち。うちの家なんて……」というような内容で自虐話をされるのが辛い。苦労知らずの金持ちが、ってのが伝わってくる。

うちの家だって、差っ引かれる税金に、家のローンに、教育費に、そんなに裕福じゃない。

教育にはできるだけお金を出す」って親の方針で、ここまでさせてもらってる。その分家族で海外旅行とかしたことはない。

親が必死で稼いだお金から安易に「お金持ち」と言われたくない。

本当は、君の家に給付されている母子家庭手当も、全額無料学費も、うちの親が汗水流して稼いだ納税の一部によるものなんだよと言ってやりたい。

感謝しろとまでは言わないけど、自分が弱い立場からって、それでこっちをチクチク攻撃してくるのもどうなんだろうと思ってしまう。

追記

奨学金通らなかった時の→学費免除が通らなかったとき

学費免除通らなかったら奨学金借りればいいのに、と書きたかたか矛盾してた。他人小金持ちで、なんら不利益は被らないはずなのに、自虐ネタされても困る。けどそれを戒めるのは、私の役割ではないと思ってるから言ってない。

少なくともわたしには関連ないのは、たしかにそうだなと思うから改めたい。

2018-02-03

anond:20180203012201

かに福祉の利用料にも累進制があっていいような気がする

その分税金払ってるだろうから二重取りだって批判はありうるけど、あれは税金として徴収されてるだけで福祉と一対一に関連付けて払ってるわけでもないし

その点、国民年金とか健康保険給付段階にも累進制を取り入れるのは、あれは税金じゃなくて保険から問題になるだろうけど

2018-01-30

anond:20180120170724

見たときに0レスだったから考えてみたんだけど、すでに意見ついちゃったな。

考えたけど、万能に解決するアイデアは出なかった。考えたことの過程だけ残しておく。

脊髄反射

10日で諦めるようじゃ解決しないよ。

ちゃんと考える

お題から

前提で。

また、貧困定義不明なので、生活保護対象者で考えた。

基礎知識

現状把握

18年度日本生活保護費2兆8,803億円。多いか少ないかには議論がある。17年の給付実績164万205世帯。

できること。

納税する

既存福祉継続するという前提より。

ググる

賢い人は増田以外の世界にもいるわけで。そういう人は増田に寄り道しないで既に実践しているかもしれない。先人に学ぶ

募金する

残念ながらアイデアは出なかったので、既存アイデア支援する。社会不連続に変化しない。いっぺんに変えられないなら、既存活動の延長線を信じてみる。

ボランティア

時間に余裕があるなら活動に参加する。

雇用支援職業指導

そういうボランティアってあるのかな?あと、自分雇用者なら雇う。「一市民として」の前提から福祉仕事にすることは今回は考えない。職場改善最低賃金上昇も「日本政府社会福祉がこれ以上望めない」前提から考えない。

まとめ

現在2兆円かけて解決してないのを踏まえると、個人が1億円かけても焼け石に水感がある。個人の頭にも限界がある。「一市民として」の参加リソースだと、164万世帯の頭数に負けてしまう。

残念なことに「福祉団体が有利」の考えから抜けられなかった。

からもうちょっと身近な範囲で考えて、100円でも多く寄付するとか、ボランティアに出てみるとか、お手軽にtwitterRT支援するとか、新しくないことでも参加するのが大事かなと思った。

元増田のお気に召すかしら。

2018-01-23

失業保険給付制限期間って

自己都合で会社を辞めると給付制限期間とかい

3か月間は失業保険払いませんっていうやつありますよね。

例えば安月給ギリギリで生きるか死ぬかくらいで生活しててもう耐えられない!ってなってやめたら

そのあと3か月とちょっとの間は、下手すると無収入で生きなければいけないんですよね。

いろんなサイトとか見ると「その3か月は自己都合の場合貯金で生きることを想定しているから」ってあるけど、

例えば一人暮らしだった場合、毎月の固定費

家賃6万

食費2万

光熱1万

通信1万

くらい?ですかね。都内想定。

それにハロワ就活に使う雑費とか含めると

12万×3か月くらいは必要ですかね。

36万。

20代の貯蓄額は中央値で0円だそうですから

金銭的に、将来的に辛くなって自己都合でどうしても…ってなっても、

鬱とかの診断書違法労働な記録やら、

社会的不都合が発生した(婚約者とかの転勤でやむを得ない)とかがなければ

その3カ月はかなりツラい生活をしないといけないんですよね。

というか会社都合の場合でも支給されるのには早くて1カ月半くらいかかった記憶があるので

(一度増田会社がつぶれて会社都合で支給を受けたことがあります

自己都合だとそれ+3か月だから…5か月、となると

12万×5か月=60万

最低でも60万貯蓄がないと死んでしまうわけですね。

その3か月間は週20時間以下しかバイトとかで働いちゃダメというルールがあるので

できそうなのは

日雇い 9000円 フル2日(16時間

とか

バイト週4 1000円 *5時間で(20時間

くらいでしょうか。

週に稼げて1.8万~2万くらい。

日給高いウェーイな感じのイベント系みたいな日雇いならもうすこし高いですかね。

そうすると2万*4週=8万

この時点で想定より4万足りないですね…。

でも固定費だけで10万近くかかるのでもうこの時点で死亡確定な感じになってしまいました。

この個人の貯蓄を切り崩さないと意味のない保険って

果たしてセーフティーネットとして意味あるんでしょうかね?

なんの縛りもないと6か月で辞めてすぐ受給して~ってヤツが現れるとは思うので

厳しくするのはわかるんですが、

なんかこの待期期間がネックになって

ギリギリ生活をしている人の転職の機会を奪っているような気がしてなりません。

ギリギリの人は鬱じゃないけど鬱と診断されるしかないのでしょうかね~。

日ごろから貯金しておけよっていうのはごもっともなんですけどね。

2018-01-10

娘がもった疑問

うちの娘は今度中学生になる。

半年ほど前からニュースに興味を持ち、いろんな事を聞いてくるようになった。

最近では、貴乃花問題正月にあった朝生ウーマンの村本の発言年金制度などに首をかしげている。

小難しいことを考えるようになったんだなぁと思った反面で成長したことに喜ばしく感じている。

今時の子供だと、小生意気そうな態度に背伸びをした服装な子が多い感じがするが、うちはそうでもない。

そういう服を着たいと言えば、あまり露出していなければ良いし、出来るだけのびのび育ってほしいと思っている。

とても真面目な子か…というと、そうでもないが、家事も手伝うし良い子だ。親ばか申し訳ない。

本題だが、娘が上記のような問題首をかしげているのは親の私としても普通に見える。

まず、貴乃花問題について娘がこう口にした。

「怪我をしたのだから救急車警察最初に連絡するのが何で悪いことなの?」

相撲協会最初に連絡してこなかったという報道相撲協会の言い分に対して疑問を持ったらしい。

まぁ、おかしくはない疑問だ。一般的な考えではないだろうか。

次に、ウーマンラッシュアワーの村本の言葉についてこう言ってきた。

自分大事な人が殺される時に自分が殺されるのを選ぶのは変じゃないかな。自分が殺された後に大事な人が殺されないって保証はないのに」

これもおかしくはない疑問だ。確かに自分が殺された後に誰が大事な人を守るのだろうかという話になる。

年金問題についても、こういう疑問だった。

「老後の為に貯金みたいなのが年金なんだよね、なんで税金でとられちゃうの?普段税金はとられているんじゃないの?」と言ってきたり

年金がもらえる年齢もどんどん上がっていっちゃったら途中で死んだ人のお金は国のものなの?」

「もらった年金生活不自由なくできるものなの?」

年金が一番小難しい内容の疑問ばかりだった…。


こういった事に疑問を持つという事は良いと思う。勉強になるし、良い経験になるだろう。

しかし、これらの疑問を見て思ったのは、今の若い子たちが悲観する内容しかないなぁ…と思うことだ。

相撲問題一般常識で考えれば救急車警察最初だろう。

ウーマン村本の話も先を考えていればたどり着く疑問だ。

年金別に税金を取っておいて積み立てたお年金から税金は取られるのはおかしい、

給付する年齢はもっと引き上げる、差っ引かれ終わった年金生活がまともにできるのかという疑問はもっともだ。

それら全てには理由があるにしても、素朴に感じる疑問としてはもっともだなぁと思う。

悲観という言葉おかしいかは別として、若者未来を…という話であると悲観したくなる気持ちは分かる。

娘はもう少し時間が経ったら、もっと考え込んでしまうのではないかなと感じた。

娘が将来どんな風になるかは分からないが、未来のある子どもに何か残せるようにと考えている。

今もいろんな思いが日々飛び交っている社会だが、もう少し若い人たちに明るい社会にしてあげたいね

久々に休みをもらったおっさんでした。

追記

相変わらず性格の悪い増田ばっかりだね…。

もう少しマシな言及でもされると思ったら関係ないものばっかりだとは…。

2018-01-02

バイトで2万も稼げない。。

体力の限界が、来てしまう。

  

どーなるのかなー。これからー。

辛すぎて、失業給付もらうことも、出来なかった。

手続きが、出来なかった。

  

貯金を切り崩す生活...。

70代の年金暮らしの人に、送金して貰うという40代

50代になる前に、力尽きたら、どうしようか。。

2017-12-28

anond:20171228050136

言い方が悪いと言われるかもしれんが、

ただ奨学金給付受けれない程度の「高収入」ぐらいなら

別にそこまで負い目をおうほどのことではないと思うがなあ……

2017-12-19

派遣社員の原状での最適解は

失業給付が満額もらえる程度の給料のところに派遣されて、1年でやめて失業給付を待機期間なしで貰い、三ヶ月の間に違う派遣会社仕事を探すこと。

残業が多いとことかだと半年でも大丈夫。みんなやめたら良いんだよ。やめないか給料があがらないし条件も宜しくない。困んないから変わらない。

社保も任意継続できるし、どんどんフリーライドしたらいい。どうせ長くつとめたところで、給料が上がる事なんて無いんだし。

2017-12-18

anond:20171218150640

oh…なるほど、お国にとっては同じことって観点

ちょっと考えてみて、先払いになるという点においては考えるに値するなと思った

金銭不安の中身は一時的出費に耐えられないし共同体による包摂も期待できない、ゆえに生活の劇的な変化が予想される結婚や、多くのイレギュラーが想定される出産が怖いということで、後からあげますだとあんまり手当にならない(もらう頃には破綻済みの可能性が容易に想定できてしまうため、転ばぬ先の杖じゃなくて転んだ先の杖にしか思われない)

一律で給付することで少なくとも若い間は生活破綻しないぞという体で、結婚出産の基盤を整えていただくというのはありかもしれない

その意味では未婚に限る理由もないか

あと給付型と賞与型を何で分けるの、そこにものすごく危ういものを感じて怖い

ただし金銭不安による少子化以外の全てを無視してメリットを無理にひり出したような格好なのでまともに受け取らないで欲しいのだけども

うーん

奨婚金

奨婚金という制度を考えてみた。

少子化対策の一環として、若年層かつ未婚の男女に一定金額を期間ごとに(毎月とか?)金銭給付する制度給付開始から一定期間(5年ほどか?)のあい婚活をしてもらい、成立すれば給付金はそのまま受け取ってもらう。結婚できなかった場合は低利子貸付として返済してもらったりする可能性もある(給付型と貸与型で別れる)。

このアイデアが素晴らしいのでこういうのが欲しい! という気持ちで考えたわけではなく、このアイデア対照につかうことで、奨学金制度問題点や、金銭的な少子化対策の諸問題を、別の視点で考え直せるんじゃないか? と思ってメモってみる。

みんなは上みたいな制度を良いアイデアだと思う? それともグロテスクアイデアだと思う?

と同時に、いま現在奨学金を巡る問題は、少子化のそれとは違うと思う? それとも同じだと思う?

2017-12-16

少子化貧困の拡大…日本の縮図

これって日本未来だね?少子化が加速して経済も衰退。消え行く運命直視

ベーシックインカムであれ、食糧給付であれ、収容施設であれ、社会コストを最小限にして、ひっそり死を迎えるのを待つしかない。

頭が悪く社会から孤立する人間が生まれないようにしなければならない。

もしくは殺処分

 

anond:20171216180758

anond:20171216173850

anond:20171216173943

経済的貧困に陥ってる人間は悲しいが頭が悪い

社会普通に働いて生きている人間創造はるかに上回る。

その頭の悪さゆえに社会から孤立し、頭の悪さを加速させる。

ネットであってもそれは例外ではなく、頭の悪い奴はすぐに相手にされなくなる。

匿名掲示板であれば、また新しい人格として参加はできるが、

すぐに相手にされなくなる。

匿名ゆえに社会的な信用の蓄積もされず、社会から孤立したままになる。

悪循環に嵌ってしまっている。

この循環に入る前に教育で救うのが一番だが、そのまま中年を迎えた者は氷河期世代同様に救いようがないと思う。

こういう人達は、ベーシックインカムであれ、食糧給付であれ、収容施設であれ、社会コストを最小限にして、

ひっそり死を迎えるのを待つしかない。

こういう頭の悪い人間を生んでしまった社会システム反省改善し次の頭が悪く社会から孤立する人間が生まれないようにしなければならない。

もしくは殺処分

anond:20171215170850

典型的ベーシックインカム理解できてない人。

食糧給付よりも、現金給付市場を利用したほうが効率が高いんだよ。

金の使い道に関しても何が正しいか行政が決めることではない。

人それぞれ必要な物が違うのでそれに合わせて行政ルールを決めて、運営管理するとなればコストは跳ね上がる。

それに、給付対象になる商品を何にするかで利権が発生し、中間搾取が始まるってわけ。

わかったかな?

2017-12-12

卒業式で袴や振袖が着られない小学生

卒業式で袴や振袖が着られない小学生はそれはその子個人は惨めな思いもするだろうし、その後の中学校いじめられるかもしれないし、その子内面世界ではものすごく不幸だしあるいは地獄を感じるかもしれない。けれど、それがじゃあ貧困なのか? っていったらどうなんかね。

この種の貧困って撲滅可能なのか? いや、この貧困は例えば「全小学生振袖レンタル料の給付」みたいな方法で(バカバカしいというのは横に置きつつ)撲滅できるかもしれないが、そうして撲滅したところで、このレベルの他の格差光景が次々と抽出されていたちごっこになるだけなんじゃないのか?

そして仮にじゃあ面倒だ、貧困家庭に40万円給付します! ってなったら、この家庭は一家温泉旅行に行って結局子供は袴も振り袖もきられないままになるんではないのか?

生活保護金額を割り込むようなワーキングプア絶対的貧困というのは理解できるし撲滅すべきだと思うのだが、日本相対的貧困ってどこが問題でどうすればいいのかさっぱりわからない。そして相対的貧困よりは上のラインだが中央値には届いていないような「ちょっと収入が少ない家」も、振袖が着られないとかハワイ旅行に行けないとか幼稚園に入れないと喚けば、社会補助をしなければいけないような風潮になるのか? なんか先に痛みを表明したもの勝ち社会みえてくる。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん