「弊害」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 弊害とは

2020-06-01

コンピュータープログラミングの分野でリストといった場合、通常リンクリスト 連結リストのことをさすが 何も言わなかった場合に連結リスト以外の事をさすと教えているスクールがあるということだろうか

連想配列技術を応用した連想リスト(次の要素へのポインタアドレスではなくキー値)というものもあるだろうが、原理は同じだから、教えるとき弊害にはならずハードウェア物理アドレス仮想アドレスを渡すか、アプリ内部のキーを渡すかの差だけで、そこまで違いがあるわけではない。アルゴリズムとしては同じだ。何が弊害になったんだ?

2020-05-28

某人気猫チューバーさんの

某人気猫チューバーさんの最近投稿、新しい猫が来て二匹体制になったんだけど、

明らかに先住猫さんの行動範囲が狭まってストレスになってるのが見てて伝わってくる・・・

飼い主さんは楽しそうなんだけど・・・

チューブ弊害だよなー。

下手に儲かったり、貢物もらえたりするからこうなりやすいのだと思う・・・

先住猫さん大丈夫かなー。

2020-05-22

どちらの副作用のほうが大きいか

意図しないstd::moveがない=だけのmoveコンストラクタが呼ばれる場合

コピーコンストラクトと使い方に差がある

という弊害constなのにmoveコンストなのに所有権を失うというコンストとは違う動作が行われる)である という もとからconst には前コンスト 後コンストの問題はあるが 同じような弊害を生むのではないか

難しいけど ごめんなさい。

2020-05-18

anond:20200515122641

元増田です。言及どうもありがとうございます改正案は断念されましたね。

国民監視を行い、問題があれば、当該政権への非難を行えば」と書いてるが、そもそもあなた自身監視するつもりがないように見える。

私の関心に従い、私に可能範囲ではやっているつもりですが、今回は、私個人がどうという話ではなく、制度論全体の設計がそうなっているという話をしています政権検事総長とが何らかの繋がりを持つことによって、不正行為を行いたいと考えるのであれば、まずは息のかかった人間を任命するところからではないでしょうか。たまたまラッキーで息がかかった人間いるから定年を延長しよう、ということを防ぐのであれば、任命のところこそ改正するべきでは?と考えたときに、現行法は、任命については国民監視に任せる程度でも三権分立を害さないという立て付けになっているわけで、少なくともその立て付けを問題にしないのであれば、殊更に本改正案三権分立がどうのと大声で騒ぎ立てるのは、問題を誇張しすぎていてミスリーディングではないかと。

それとこれと何か関係がある?

余談だが、と書いているところなので、どことどう関係ないと思ったのかをお聞きしたいところですが、もう少し補足します。東京法律事務所見解は、上に書いたような、任命を問題にしないのに、定年だけ問題にするのは何故かという問題に対しても、任命には一定コントロールがあるとして検事総長禅譲の慣習を出してくると思われたので、それは本法案さらに言えば現内閣)に反対するあまり、過度に保守的になっているように感じるというくさしで書いています。この法治国家において、法文にはない慣習で内閣検察庁内部の意見尊重してきたことを安易肯定することは、法律専門家たる弁護士姿勢としては不適切ではないでしょうか(私が最初記事を書いた時と今とでは、東京法律事務所記事に変更があり、多少の補足が付いていますが。)。この姿勢の背後には、同じ司法試験制度の中でのエリート意識のようなものも出てしまっているようにも感じたところで、司法制度改革で突き付けられた問題意識を忘れるべきではないだろうと、前の記事のような書き方になりました。

この過程に疑問を抱かないのはびっくりする。

定年を始めとして、職務の内容と無関係人事異動が生じることが何の弊害ももたらさないということはないでしょうから一般論として、ある人の定年を延長したほうが良いという判断がされることがあることには疑問は持ったことがなく、黒川氏がそれに該当するかどうかは私が見ている情報範囲ではゴシップ以上の情報は無いように思います。最終的に、興味がないという結論に至りました。国家公務員法の法解釈上は問題があるように感じますが、そもそも黒川氏について検事総長に任命するという事態は私の興味いかんにかかわらず起こらないでしょう。十分に世論による監視が行き届いているように思いますので、より興味を持っている方が頑張っていただければ良いのでは。いずれにしても、細かい適用問題に踏み入るつもりはありませんが、本改正案黒川氏に適用するわけではないと内閣が明言している以上、改正案検討において考慮に入れることは不要ノイズでしょう。これを邪推問題をあえて混ぜることは、冷静な議論ではなく不安をあおる方向の物にしか見えないところです。

どういう判断基準で定年延長する人を決めるか全然決まってない内から改定案強行採決されそうだけどね。

されませんでしたね。ある程度の指針は示せるようにした方が良いでしょうけど、延長が必要となる具体的な場合の全てを網羅的に想定しておくのは難しいでしょうから法案通過前にどこまで作るべきかというのは若干微妙な面があるかと思います。素案のようなものは先に出しておくべきだったのかと思いますが、基準もいずれ明らかにされるのですから、それはそれで批判すればいいのではないでしょうか。

そういう検事総長誕生したとして、検察官は知らんが国民がそれを見抜いて何かできることはあるの?

そういう検事総長誕生し得る法改定がされそうだと見抜いて、今国民が声を上げてるんじゃないの?

私の方はこの発言に驚きました。防ぐべきは実際に不正が行われることであり、人事に恣意を入れないというのは所詮はその手段の一つでしかありません。国民ができる事があるかどうかという点に疑問を持ちながら、今回の反対運動に参加した人が多くいるのであれば、反対運動は明確に目標を見失っていると言えるのではないでしょうか。すみません、驚いたと言いましたが、嘘です。おそらく、多くの人は(明示的にではないでしょうが不正を防ぐことには興味がないか、無理だと思っているかでしょう。もっと言えば、定年延長を阻止したとして、任命について考えるべきことはないのかということにすら興味を持たない人が多数でしょう。

国民個別不正が生じるかどうかに興味を持たないで、高々人事の中でも定年という一部分にだけ声を上げることで、実際にどの程度不正が防げるのでしょうか。定年がどうなろうと、検察庁が適切な権力行使をしているのかという点は様々な角度から興味を持ち、声を上げていただくと良いのではないかと思います

実際、結局、今回の運動のおかげで法案は(別に黒川氏のの人事にすら関係ないのにも関わらず)「無事」阻止されたわけです。日本総理大臣世論の声を無視するのはなかなか難しいのかと思います

ただ、私は、政権批判という昨今の流れや「三権分立が危ぶまれる」というとても正しそうなキーワードの力に押されて、反対意見法曹関係者の中にすらほとんど出てこないという流れの方が、よっぽど危険だと思います。こういうところで危機を煽るという選択を取ることは、少数の側に立つことになった時のしっぺ返しとしてやってくるだろうなと。

2020-05-15

緊急事態宣言解除後の新しい日常

解除されたあとに、

もとの日常に戻れるのではない、

ここで緩んでしまっては台無しになる、

といったことがメディア報道されている。

いや、わかるんだけど、個々人の自覚とか

そういうことじゃなくて、もうコロナとともに生きることを覚悟すべきなんだよ。

端的に、医療検査を中心とした応急対応体制がとにかく第一

なんといっても医療体制。それが第2波に備えて、非常時の体制シフトしてもらうのが第一

感染拡大抑止の個々人の努力って、限界があるし、経済活動自粛したところで

第2波、第3波を完全に避けられるものじゃない。

自粛できないバカ感染拡大させている、とか、そのつど不満をためててもしょうがないよ。

バカ相手自粛警察とかしてても、なおらないやつはなおらないし、もう不毛なんでね。もはや弊害のほうが大きい。

それよりも、

感染爆発しても、すぐに病院に行けます!っていう、そういう受け皿がほしいわけ。

もちろん治療方法確立していないから、そりゃ助からいかもしれないし、長期療養を余儀なくされるかもしれないけど。

万全じゃなくてもいいんだけど、第1波との違いはみせてほしい。それが解除後の世界

感染たかもしれなくても、検査できず、どうしていいかもわから

医療にもアクセスできない、という今の状況がそんなに変わらないまま、

自覚けが求められて新しい日常かいわれるのが最悪なわけ。

2020-05-14

anond:20200512021208

するわけねーだろバー

今後、安倍の為した害をひとつふたつでも修復できればたいしたものだよ

日本が続く限りこの七年間は後遺症として様々な弊害を与え続ける

2020-05-13

anond:20200512190122

質問は「なんで皆スキルアップしないんだろ」だろ?

じゃあここまでの人気コメントが全部そのまま質問に対する答じゃん

それが今多くの人が感じていることで、スキルアップをしない理由

ダサい生き方」っていうお前の個人的価値観とか

「結局のところ、皆が能力値上げてかないと無理なんだよ」とかっていう

世の中の社会構造無視した非現実的理想論はどうでもいい

結局、今の世の中の大体の仕組みではスキルアップコスパが悪いって話だな

能力主義で戦いたければそういう世界を選んでそこで戦えばいいが、それはコスパが悪いんだな

起業すりゃ完全に実力社会になるが、それこそリスクも高くコスパが悪い

スキルアップをしなくていい大企業の安定した人に比べて、不安定給料も安くなる傾向がある)

あと、組織が大きくなるほど能力主義とか成果主義弊害も大きいから取り入れにくい

そのくせ組織が大きい方が安定してて給料も高い傾向にあるからそっちが好まれ

コロナ騒動を見れば大企業とか正社員という立場の人が有利だったのは一目瞭然)

特に個人プレイより協調性を重視する日本にはスキルによる評価が合わんって話もある

もしスキル評価会社が上向きになるなら、経営者にしても大儲けできるわけで、あえてやらない理由はないし

能力主義がうまくいってるなら、能力主義の会社けが生き残ってそうじゃない会社は既に潰れてる

そうなってないってことは、能力主義がうまくいっていないからこんな現状になってるんだよ

日本能力主義を導入した会社ほとんどが失敗したともいわれている

老害からやらないとかそういう問題じゃないんだな

これでも理解できないようなら、「能力主義 失敗」とかで調べて

スキルによる評価の何が問題かがわかるから全部読んでこい

「なのに何の能力もないのに給料だけ上げろってそりゃ無理な話だ」とか言ってるけど、

日本型でも能力主義でも、大半の社員心理学的に自分給料は安いと感じるもんなんだ

能力主義にしたか解決される問題ではない

能力主義の人って経営者立場物事を考えたことがない人が大半だから

一旦経営者立場に立って本気で考えてみればいい

当社の出遅れパターン

クラウド系の社内システム

他社に自社の重要データを預けるのは、悪用されてしまったら責任を取れる人はいないので駄目だ!

社内SNS

社内で誹謗中傷炎上などが発生したり、ことによってはパワハラなどが発生するかもしれない。

課長クラスによる監視必要だが、それに時間が割けないから駄目だ!

Slack

社内でチャットをして遊ぶやつが出てくる。駄目だ!

Git

でどころのわからないフリーソフト(笑)を使って会社資産であるソースコード管理するのは駄目だ!

Github

就業時間中にSNSで遊ぶのは駄目だ。

フリーソフト交換(笑)目的にしているので、駄目だ!

Windows10

出始めはバグとか社内システムが使えないなど弊害がある。すぐに使うのは駄目だ!(そしてギリギリになった)

社内プログラマコンテスト、社内ハッカソン

社員がやりたいことやらせるのは良いが、一部の社員業務と受け取って残業とみなすように言われては面倒だ。

社員自己研鑽は自宅でやるべきだが、だが自宅で作ったソフトウェアを社内に持ち込むこと、社内で作ったソフトウェアを自宅に持ち込むことは、

情報漏えいウイルスの混入などの懸念から駄目だ!

よって社内コンテストなどは当社では駄目だ!

2020-05-12

anond:20200512185620

ペニスフェンシング幼稚園から中学生までの必修科目にすれば無駄な傷付け合いで男の犯罪率が高くなる弊害を抑えられるのではないだろうか

ンギモチイイイイし男性に多い孤独死予防の触れ合いにもなって一石二鳥でもある

2020-05-07

anond:20200507095305

その、嫌韓ミソジニーを一緒くたにししまうってのも、弊害の一つ大きいところじゃないかな。

 

その二つをいっしょに持っている奴はそりゃあいるけど、たとえば未だに嫌韓を抱えた男であっても、もはやモテないオタクではなく既婚者だったりするわけだよ。

フェミだって、ぜったい韓国興味ないやつのほうが多いしね。

例外が多すぎるっていうか。

2020-05-04

anond:20200504124650

選挙強いよね

政権維持能力があるから政権交代にまつわる混乱がない(政権交代がないことによる弊害のほうが大きいけど)

2020-05-02

フェミさんは岡村氏の件で完全に自滅したよね

岡村隆史失言フェミニズム村の空気について考えてみた

https://www.news-postseven.com/archives/20200502_1559822.html

題名にも書いた通り、フェミさん達はこの件で完全にそれこそ昨今で言われる所のネットいじめ様相やらかし完全にこの件においても自身の印象を悪化させると言う自滅をやらかしたなと見ていて思った(小並感

そもそも当事者達は生活がかかっていてそれ所じゃないし、元々フェミさん達は風俗やら攻撃していたにも関わらず、この件に関して絡んできたと言う厚かましさも発揮したからね。

そして案の定生活支援等の方に弊害が出る様な邪魔になる事態すら引き起こしかけたりしたわけで。

今回の件に関してもだけど、相も変わらずフェミニストと呼ばれる人達はただ騒げれば良いだけで他所や利用したものについてはどうでも良いと言う事が今回の件でも良く判った。

何かフェミさんが言っているみたいだけど、これに関しても「新廃止主義」という考え方と言いながらも結局は

>買う側(とくに男性)や場所等を提供する者らを犯罪化する

とか言い出している時点で、やはり潜在的意識レベルでこの人達こそ男性嫌悪主義者や男性差別主義者であり、問題の根幹自体を良く判っていないのだなと読んでいて思った。

読んでいてそれこそフェミニストがセックスワーカーを理解する事も永遠にないだろうと思う。

風土経済人種立場など色々な要素が絡み合っているのに短絡的な結論にもって行く所が以下にもジェンダーな方らしいなと思う。

しかしこの人達いちいち海外ガー的なグローバルっぽい事を言って考えを押し付けるのが好きだよね。

昨今ではこの手の世界標準的な考えこそが嫌われ始めだしているのにそれすら理解していないのは相変わらずこの人達らしいなと思ったりもするけどな。

何にしてもコロナ禍があった事もあって、今後良くも悪くも世界は急速にローカル化が進んでいく事でしょう。

フェミさんに関してはスペインデモの一件もあり、コロナ禍を変に自身思想悪用しようとして更に自滅している印象しかない。

2020-04-30

岡村隆史非難する事によって生ずる弊害

岡村氏の風俗に対する発言が物議を醸している。これは到底擁護出来るものではないという見方が強く、インターネット上でも彼を非難する意見大勢を占めていると言っていいだろう。

しか個人的には、彼を非難するだけで良いのだろうか?非難している側にも問題があるのではないだろうか?という疑念が湧いてくるのだ、本稿ではそれをまとめてみたいと思う。

岡村氏の発言意図

世間は彼の発言を「この先美人女性が不幸にも風俗に身をやつすことで、金の力を以て性的搾取出来ると期待している」と解釈しているように思うが、これは正しくないと思う。

このような見方は、単純に言って風俗嬢=弱者 客の男性強者という力関係を前提としており、その権力構造の中で男性による女性に対する性的搾取が行われている、という世界観に基づくものだろうが、おそらく岡村自身及びリスナーにこのような考え方は全く馴染まない。

風俗に行くような男性というのは、まあいろいろな例外はあるにせよ基本的にはモテない男性である

自由恋愛の中で性的関係を満足に築けない男性が、お金を払って女性相手をしてもらう為の場所であり、少なくとも本人の自意識の上で客というのはヒエラルキーの最底辺に属するものと思われる。

まり岡村氏の視座から見れば、風俗嬢というのは最大限に言っても対等な関係であり「今後極短期間だけ風俗業に従事するかもしれないが、まだ従事することのない美人」については、これは当然雲上の存在である

そんな雲上人がもしかしたら自分たち下々と同じ地平に一定期間だけでも降りてきてくださるかもしれない、ということを彼は楽しみしているわけで、

世間が思うような上から目線搾取希望などはなく、とてもとても下から目線弱者視点なんだろうと思う。

それがリスナーという一般人非モテ男性に憑依したことで獲得された態度なのか、自身のもともとの女性に対する屈折が招いたものなのかは定かではないが、

そんな超一流売れっ子芸人とはとても思えない弱者的な眼差しから齎された意見なんだということが誤解されていると感じる。

問:風俗嬢は不幸なのか?

しかし、仮に上で類推した意図が正しかったとしても、この先美人女性が望まぬ性風俗への就業余儀なくされるというのは一般的には不幸なことで、そのような不幸を喜ぶ態度は非難されて当然である

という反論が出てくるだろう。だがこの反論には2つの問題点があると感じる。

まず一つには、女性の望まぬ性風俗への就業を支えているのは、上述したようにまさしく望まぬ禁欲主義(Involuntary Celibate:インセル)的な男性欲望である

風俗嬢がいなければ欲求の解消も出来ない男性たちが、性風俗への就業を「本来なくさねばならない不幸」と捉えることが、果たしてどのように可能だろうか?

個人的にはそれは、無理がある話だと思う。

もう一つ、なぜ殊更この先風俗嬢になる人間についてけが取りざたされるのか?ということである

望まぬ性風俗への就業というのは、既にしていままでにも幾らでも起こっていることである。だからこの先も非難するな現状追認せよという話ではない。

まり、望まぬ性風俗への就業自体問題視するのなら、風俗自体解体を唱えなければならないはずだということだ。

仮に岡村氏の発言が「風俗にはほんまお世話になってて、僕風俗なしではやっていかれませんわ」というようなものだった場合、これほど叩かれただろうか?おそらくは全く叩かれていなかったろうと思う。

だが、そのような風俗肯定コロナウィルスなどとは無関係に望まぬ性風俗への就業肯定に他ならず、その点については今般の発言と全く同一の地平にあるはずだ、批判者の中で何が違うのか?

コロナウィルス被害性風俗嬢にならざるを得なくなるというのは身近で感情移入可能だが、それ以前にあった貧困教育機会の喪失による就業は遠い世界出来事なので切断しているのではなかろうか。

そんな差別意識が仄見えるのである

結局そのような世界観は、インセル的な客の男性のことも、現在風俗業に従事している女性のことも切り捨て、善意第三者として勝手他者を哀れんでいるような空理空論に思えてならないのだ。


この先は地獄

とは言え、彼のラジオ番組風俗関係者と客だけが聞くようなものではないので、無関係第三者が聞けばぎょっとして気分を害すものであったのは間違いないところだろう。

ニッポン放送及び本人が謝罪せざるをえなくなるというのは当然の結果ではあると思う。

だが、彼が謝罪することに依って何が起こるだろうか?

謝罪は当然こういった内容になるだろう。

「先般のわたし発言女性への配慮に著しく欠けておりました。コロナウィルス被害に依って女性性風俗業へ従事せざるをえないというのはあってはならない不幸で、そのような不幸を楽しみにするなど言語道断なことでした、ごめんなさい」

しか実態はどうだろうか?やはりコロナウィルス被害によってそのような職を求める女性というのは増えるだろう。

その事実に対して、上述の謝罪性風俗への従事=不幸というスティグマ化を強烈に強める効果しかさないのではなかろうか。

それは風俗業というものを更に一段下のレイヤーに落として不可視化し、風俗嬢及び客にさらなる弱者意識を醸成させる結果にしかならない。それは控えめに言って地獄であろう。

からこの騒動を奇貨とするならば、岡村氏の考えなしの発言非難すればいいなどという無邪気な考えでは駄目で、そもそも社会として性風俗をどう考えるのかを問い直すべきだと私は思う。

それが出来ないのであれば結局非難している人間も彼と同じ、「被害者ぶった加害者」でしかないのだ。

2020-04-26

anond:20200426120712

意外な弊害があるよ。

☑ 頭の形がぶぶん凸凹になっていないか役者さんの坊主頭メイクさんとかカツラがあるので綺麗)

☑ 実は気が付いてないけどちょっぴりハゲがあるひとって結構いるよ(中学生時代の話です。円形脱毛症というか……。)

☑ まめに剃らないといけない。そして剃るのは結構いたいらしい(父が剃ってた時期があるらしくそう言ってた)

2020-04-25

anond:20200425120312

電通によって何年も続いた、競争と大量消費と価値観の画一化をあおる洗脳による宗教的支配弊害だね。

2020-04-24

劣悪なQiita記事Google検索でヒットしてしま問題

ある人が話していた(正確にはTwitter発言していた)のが以下。

「『Ruby インデント』でググると、劣悪なQiita記事が一番上にヒットする」

正確な内容は忘れたけど、こんなようなことを話していた。少なくとも検索ワードだけは正確。

今試してみても、相変わらず劣悪なQiita記事が一番上に表示されている。

(この記事がどれだけ劣悪かも簡単説明しようと思ったけど、始めるときりがなさそうなので割愛

このような事象に遭遇した場合QiitaGoogleのどちらに対してアクションを起こすべきなのだろうか。

我々が取れるアクションは、以下の3パターンかと思われる。

・当該の記事コメント問題点を指摘するか、編集リクエストを送る

 良い点

  記事作成者対応してくれるのが、おそらく最も正しい解決方法

 悪い点

  あん記事を公開しちゃうぐらいなので、まともに対応できるとは思えない

  コメントで指摘した場合Googleが直近更新されたページと判断して検索でよりヒットしやすくなりそう

Qiita運営問題のある記事として報告する

 良い点

  記事のものを削除、あるいは非公開とすれば、このような記事が人目に触れることもなくなる

 悪い点

  法律違反社会的不適切宣伝行為スパムの疑い、Qiitaコミュニティにふさわしくない、のどれにも当てはまらない

  そもそもQiita運営イマイチ信用ならない(個人の感想

Google問題のあるコンテンツとして報告する

 良い点

  Google検索でヒットしなくなる、あるいは上位に出てこなくなるだけで、人目に触れることが大幅に減ることが見込める

 悪い点

  品質に関するガイドラインに、このような記事が該当しそうな項目がない(Qiita問題のある記事と同様)

  Googleの良し悪しではなく、単純に相手にされない可能性が高そう

まだ何もアクションは起こしていないが、少なくともアクションを起こすことによる弊害はなさそうな下2つからやってみるのが良さそう。

それとも、何もアクションを起こさずスルーを決め込むべきなのかもしれない。

ただ、この問題がある限り、「質問する前にまず自分で調べてみてね」と言うのは躊躇してしまう。

自分で調べさせた結果、劣悪な記事に従ってメチャクチャなことをされてしまった場合、最終的にそれに対応する私の負担となってしまうから

2020-04-23

コロナで気づいた彼女がいないことの弊害

通いのピンサロが突然閉店になった

コロナの影響だそうだ

それと同時にあいちゃんに会う手段がなくなった


大学卒業したら結婚してくれと言ったこともあった

何もせずに裸で抱き合って他愛もない話をするのも好きだった

愛なのか情なのか区別もついていないけれど

客としてなのか人としてなのか分からなくなって接していたけれど

あいちゃんと過ごすあのリラックスした時間が好きだった

愛情なのか肉欲なのか、まぜこぜにした何かが確かに満たされる時間だった


あくまでも客と譲、そこまでなのだけれど、

積み重ねた縁が急にゼロになってしま

会えなくなってしま


分かっていればお別れの挨拶でも言えたのに


毎週のようによくカラオケに行って遊んでいた女友達とはカラオケにいけなくなった

共通趣味があったからか何時間あっても歌い足りなかった

翌日仕事があるのに朝まで二人で歌うことは何度もあった

コロナの影響からか知らないが、今度結婚するらしいことを最近知った


コミュニティはたくさんあった方が幸せだとか

性欲は外注して発散すればいいだとか言っていた

だけど、コロナの影響でこんな状況になってしまうと

自分のことを優先してくれる人がだれもいないことに気づく

家族だとか恋人だとか

そういった帰るべき場所以外はつながりが薄くなる


同棲相手が居たら抱き合うことはいつでもできるし

ギターを弾きながら一緒に歌うこともできたろう


ほんと一人はつまんねーなって

そろそろやって来る何もない連休を前にして

よりいっそう思った

信者情報制度研究会とかコロナ禍の時にするものではないでしょ

こう言う事余り言いたくないけど、今真っ先にすべきなのはコロナ禍に対する対策であって、この手のコロナ禍に関係ない法案研究会とかは後日平時の時に行うべきでしょ…。

少なくとも今は非常事態宣言が出ている訳だし、それ以外の法案についてはひとまず凍結して、コロナ禍の対策をし続けるべきだよ。

ただでさえ、総務省はその一律給付問題とかもある訳だしね。

更に言えばその集会自体世間ではコロナ感染源になりえるとして自粛ムードなのだから

しかしこれを見ても碌でもない事やどうでも良い事、今必要のないやるべき事ではない事はすぐに決めたり、やろうとして必要のない事をなかなか進めないのだから救いようがないよね。

この手のを見ていると予定の決まった事だからとか言い、問題があっても推し進めたりしようとするのが一番の問題だと思う。

結果、どんな弊害被害が出ようがお構いなしにやり続けるのだから

この手のある種の融通の利かない動脈硬化を起こし、柔軟性の欠けた思考や行動に支配されているからこそ、必要対策を遅らせ、重篤事態を招くのだろうと思う。

しかし官民問わず危機感の無い人達こそこの手の思考の人が多いよね。

ある種の平和ボケとも言えるかもしれない。

anond:20200423123529

特定権利人権制限などの弊害を一切見ないで

海外政策をひたすら褒めちぎるような議論をする人たちが強い制限を望むのは特にに意外なことだとは思わなかったな

コロナ以前から政治についての議論ずっとそうだったし

2020-04-21

これから目指す産業は何か

日本政府観光業推してきた。政府主導でやった経済政策まれにみる成功した事例だと思う。

強いドイツが怖がられるように、強い日本が怖がられるので工業でやり過ぎができない。

工業製品の輸出を増やせない中、どうにか稼ごうとして観光業に向かった。


ソフトウェア産業にいたっては実装こそできるが、新しく生み出す人材海外流出させるしかできなくなっている。

しかも、メルカリによる転売抑制ができない、ガチャによる依存、などメリットより弊害の方が目立つようになってきた。

貿易のように税関による調査がいらない分、国境を越えた力比べが行われた結果、アメリカ独り勝ちになっている。

国内向けにしても、〇〇Payのようにお店からすると集客が増えるわけでないのに地方にまで普及させ、東京お金が持っていかれる構造を作り、なんとか持たせている。


本当に困っていることに対して解決策を提示するよりも、目新しさを追い求めた結果かもしれない。

2020-04-20

置いていかれた

職場で連絡を密にするためLINEグループを作ろうという話になったのだが、つい「LINEは使ってません」と言ってしまった。

職場では自分以外にもガラケーの人とかアンチLINEな人がいると思っていたのだが、どうも自分だけだったようだ。

実際には細々と使っている。限られた人たちと親族でのやり取りだけ。

なんとなくLINEが好きではなくてな… プロモーションの仕方とか仕組み(既読がつく)とか、その他もろもろが。

そんなことウダウダ思って嘘をついたら、自分以外の人間全員は専用高速ネットワーク接続され、自分けが低速回線に残ってしまった。

これの弊害がどこに出るのかはイマイチ想像がつかない。

中学高校のころにLINEがなくてよかった、と思っていたが、大人になっても大して変わらなかった。

中学高校ではメールアドレスを交換してくれなくて悔しかったりしたが、大人になってもツールが変わっただけで構図は同じだった)

2020-04-19

ニセコバブルは弾けるのか

それはあまりにも突然のことだった。

2月半ばにポツポツと出始めたホテルキャンセル

2月末にはほぼ全部屋キャンセルとなり、稼働率は一気に一桁にまで落ち込んだ。


ただでさえ今年は雪が少なく、「パウダー聖地」の名が泣くような状況だった。

パウダー日和と言える日は全部で1週間もなかったかもしれない。

ただホテル自体はほぼ満室で、ピーシーズンを忙しく過ごしていた。


3月になり早々、冬だけの季節雇用者が全員リストラされた。

正社員を含めた通年雇用者有給使用が励行され、出勤が減らされた。

3月半ばには外国人観光客は完全に消え、メインストリートひらふ坂はゴーストタウンになった。

判断の早い会社は、3月後半の時点で正社員リストラも敢行した。

自分がいる会社4月に入りいよいよリストラの声が出始め、希望退職制度が始まった。

現在ほとんどの飲食店クローズ。またホテルもかなりの数がGWを待たずにクローズとなった。


ニセコバブルは未知のウイルスによって弾けたのかもしれない。

これが一時的ものなのか、根本的なものなのかはまだ分からない。

ただ一つ間違いなく言えるのは、

ニセコ現在の隆盛が外国人富裕層(よくいうインバウンド)に大きく依存しているものであり

それが無ければあっという間に街は崩壊するということである


バブルが弾ける前(つまり今年の1月まで)のニセコはそれはすごい勢いだった。

開発ラッシュはまだまだ続いていて、ホテル雨後の筍のように建っていた。

一部では供給過多の声も聞かれたが、それでも勝算があると見込んだ大手外資が開発を続け

来年以降も高級外資ホテルチェーンの建設予定が多くあった。

いや、現状も建築計画自体は残っているか


自分はこのニセコ昨シーズン来た。

最初感想としてはすごく不思議な街だと思った。

スキー場には外国人しかいないし、ひらふ坂周辺の看板には日本語よりも英語の方が先に書かれている。

ローカルエリアとなる倶知安町中心街スキー場周辺で働く外国人に溢れ

田舎のはずなのに日本人外国人ミックスされた不思議世界形成されていると感じた。


当初はその不思議世界面白さにハマっていたが、

外国人ローカル日本人交流の少なさや

スキー場周辺で大金を使う外国人富裕層ビジネス的に分析していく過程

比較的早く疑問を感じるようになった。

「このバブルはいつまで続くのか、どうやって弾けるのか、弾けた後の準備はできているのか」


その時点ではバブルはまだまだ続いていた。

初期投資こそお金がかかるものの、簡単に、びっくりするくらい利益が出る。

その状況に甘え、ハードこそ立派だがソフト素人レベルホテルが林立した。

自分が働くホテルも残念ながらこれに該当する。

1泊100万円もするペントハウス最上階のスイートルーム)があるのに、

対応するフロントスタッフスノボしに遊びに来ているホテル経験季節雇用者なんていうのは普通だ。

簡単利益が出てしまうので経営者も厳しい目をスタッフに向けないし、スキルアップという考えも薄い。

会社全体が、ニセコ全体が、バブル景気に甘えていると感じた。

将来的にこれは火種になるのではと思った。

ホテルは立派だけどスタッフ素人だ」

こんな噂が蔓延すればニセコを避ける外国人富裕層も増えるだろう。


しかし本当の不安要素はここではない。

「雪」だ。

今年は雪が少なく、また質も非常に悪かった。

雪を楽しみに来ていた外国人季節雇用者の落胆は半端なかったと思う。

ところがこれは今年に限った話ではないらしい。

からニセコにいる人に聞くと10年前と比較して質が落ちてきていると。


ニセコは「パウダー聖地」として名を馳せた場所だ。

その根本が崩れたのなら、もうニセコに来る理由がない。

自分はあと数年で、雪の劣化によりニセコバブル崩壊すると予想した。


しかし誰もが予想しない形で危機が訪れた。コロナである

しかたらこれがトリガーとなって、根本的なバブル崩壊になるかもしれない。

一時的だとしても、結局は雪の劣化によってニセコバブル近いうちに崩壊すると思うが。


そして本当に良くないのはここからである

バブルが弾けた後の事を誰も考えていない。

誰もは言い過ぎかもしれないが、少なくとも、自分は近しい人とこの件で議論をした事はない。

これもバブル弊害だと思う。

繰り返しにはなるがバブルに甘えてしまっている、楽をしすぎていて

考えることや危機感を持つことをやめてしまっているのだ。


自分考察を経た上でバブル崩壊に備えてこういう事をしておくべきだという答えを持っているが

周りを見る限りそのような動きをしている会社ホテルはあまり見られない。

このままバブル崩壊したら、ニセコはかつて崩壊した日本の有名温泉街のようになるだろう。

立派でオシャレな建築物が朽ちていく様は見たくない。

ニセコビジネスをしている人は、このコロナきっかけに目を覚まし

根本的な部分からビジネスを再検討してほしい。バブル崩壊に備えてほしい。

それがニセコの永続的な発展に繋がると思っている。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん