「指名」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 指名とは

2018-10-13

3巻以内完結のおすすめマンガ (2018)

https://anond.hatelabo.jp/20171016202910

の4つ目です。

順不同で、試し読みがあったものリンク貼ってます

・君はゴースト(2巻完結)

https://comic.pixiv.net/viewer/stories/22913

人気絶頂から忽然と消えたアイドル

その芸能会復帰に合わせた手記のゴーストライターとして、本人から指名された売れない小説家主人公

「なんで俺が?」と怪訝に思いながらも、彼女の話を聞く中で距離は縮まっていき……。

と、あらすじだけを読むと平易な内容に見えるものの、描き方が圧倒的。

女優・真咲遥の天真爛漫さと冷たさを上手く絵に落とし込み、密度の高い内容をテンポよく読ませるのは染谷先生の力量あってこそだと思う。

2冊読み終えた後にはい邦画を1本見終わった後のような感覚を得られる素晴らしい作品

みくまりの谷深(2巻完結)

https://viewer-bookstore.yahoo.co.jp/?cid=840990

虫愛づる姫君テーマにした昆虫ホラーエンブリヲ』の小川幸辰の描く、民俗学に着想を得た河童バイオレンスホラーアクションマンガ

作者の地元でもある千葉ニュータウン舞台に、原住民である河童たちと、土地の有力者との軋轢が徐々に広がっていき・・・という、

どこか「平成狸合戦ぽんぽこ」を想起させるようなストーリーライン

まさにこの人にしか描けないであろう内容と、描線の古っぽい手触りが上手くマッチしている。(女の子の描き方は大分変わってましたが。)

本当は5巻くらいで読みたい内容が2巻にまとまっており、2巻のジェットコースター感が凄まじく読後に謎の爽快感が残る。

ハピネスハニー(1巻続刊?)

https://viewer.bookwalker.jp/03/3/viewer.html?cid=2b96f115-5160-44ee-a6bc-9750a0817bb0&cty=1

妹に連れて行かれたライブきっかけに男性アイドルハピネスハニー」にどハマりしてしまった男オタク日常を描いた作品

「好きなものは好きでいいんだ!」ということを全力で肯定してくれて、読むたびに清々しい気持ちになる。

メイン曲が「チュルチュルうっど〜ん」という最高のセンス

こんなに面白いのに2巻が出ておらず作者さんのツイッターも止まってしまっていてとても残念。

・氷上のクラウン(3巻完結)

http://www.moae.jp/comic/hyoujounocrown

クアドラブルアクセル(4回転半ジャンプ)に挑む主人公と、彼に影響を受ける冷静なヒロインを描くフィギュアスケートマンガ

この伸びやかな線でスポーツマンガを描きあげた事自体素晴らしい。

ロマンを追い求める主人公と、ソツなく演技をまとめるヒロインの対比と物語の中でのバランスが良い。

ジャンプ解説もわかりやすくて、フィギュアスケート見方が多少なりわかったのも個人的には良かった。

魔女が下す鉄槌 マレウス・マレフィカルム(1巻続刊?)

https://www.alphapolis.co.jp/manga/official/798000187/1907

おっかない魔女に恋心を持たれてしまった女義賊を描く、中世ヤンデレ百合ダークファンタジー

ヤンデレ側と受け入れる側の心情それぞれに説得力があり、それぞれの正義を貫こうとするほどにボタンの違いで最悪の展開になっていくのが最高。

魔女が狂うほどに絵柄も狂っていく演出も素晴らしい。

売れれば続刊が出るとのことなので、お気に召したら買ってみてください。

カッコウの夢(2巻完結)

https://comic.pixiv.net/viewer/stories/16119

久々に人に薦めたいと思ったBLマンガ

高校の頃から片思いしてきた本命親友と、彼の代わりに抱いている今のセフレが入れ替わったら?という作品なのだけど、

タイトルの通りでそう単純な話ではなく、予想を裏切って展開した後の最終話ストレートに良くて普通に泣くという。

自分の抱いていた愛情は何だったのか?を問う、繊細ながらも重厚作品。あととにかく絵がきれい

・僕らはイタい生き物だ。(3巻完結)

https://comic-walker.com/viewer/?tw=2&dlcl=ja&cid=KDCW_AM01000002010001_68

主人公オタク偏見のある元テニス部の誓。

友人が隠れオタクであることを偶然知り、彼が持っていた同人誌馬鹿にしてしまい、

その場にいたオタ仲間の少女ハイジビンタされてしまうところから物語は始まる。

脳筋テニス少年主人公に据えた同人青春マンガといった趣で、誓がオタクの側に歩み寄り、

同人制作に触れる過程の中で描かれる誓の人間関係の再構築と、それぞれの姿勢二次創作というものに向き合うキャラクター達は見るべきものがある。

上で挙げている『ハピネスハニー』にも通じるところはあるのだけれど、好きな作品を好きと言うことを全力で肯定してくれる作品だと思う。

・ぎなた式(1巻完結)

https://shonenjumpplus.com/episode/10833497643049550329

語り継ぐべきジャンプGIGAの遺産。1巻、全4回を無駄なく研ぎ澄ませた作品

スポーツならなんでも器用に「こなせて」しま主人公が、男性鬼門とも呼ばれる薙刀出会い、選び取るまでを描く。

ストーリーが濃密でありながらメインキャラ以外の作り込みや台詞にも手抜きなく、とにかくマンガとしての完成度が高い。

マンガってやっぱいいな!と思わせてくれる。

今年はこんな感じで。

2018-10-10

anond:20181010195119

自分最初から「わいみたいなの」「自分みたいなの」と層を指名していて個人叩きを求めてはいないんですよー。わかったら今週はもう仕事やめて甲州温泉とかどうでしょう? 駅チカでも割合いいところ揃ってるんですよ。温泉旅館まで行かなくても、ビジホに毛が生えたようなところに止まって、昼間は温泉で、夜は鶏と甲州ワインとかいいですよー! 

anond:20180107034937

初めてのキスイソジンフレーバーがした

苦くて切ない香り

明日の今頃にはあなたは店にいるんだろう

誰を客にとってるんだろう

ゆーあーおーるえずごーなーびーprostitute

いつか誰かをまた指名しても

あいりめんばーとぅせっくす

ゆーとーみーはう

ゆーあーおーるえずごーなーびーざービッチ

いまはまだ虚しい賢者タイム

新しい嬢見つけるまで

2018-10-09

anond:20181008231324

どうも、悪魔コメントした者です。

アナル舐めを楽しまれたようで良かったです。

アナル舐め専門店って高いけれど、それだけのパフォーマンスはあるよね。

でも、お金が足りなくなるでしょ。

でもアナルは舐めてもらいたくなる。

アナルのシワを一本、一本、丁寧に広げて伸ばして、

積年のつもりに積もった穢れ?

そういうのを嬢の舌でお掃除してもらうのは、もう月次でやった方がいいです。

アナルは女に舐めてもらうのに限る。

でもそんなに支払う金がない?

安心してください

もう、顔なんてどうでも良くなるほどにアナル舐めにハマってしまえば、サンキューグループなどの激安店でアナル舐めオプション付けた嬢を指名すれば万札一枚でお釣りが来ます

一応嬢のツイッターアカウントなどがリンクされている場合があれば、事前にアナル舐めのレベル感を確認しておくと後悔はないです。

ドリルアナル舐めやら逆アナルやら、奥さんにはして欲しくないプレイでも、

それを生業としているプロの方々なら対価と引き換えに笑顔サービスしてくれます

アナルは深いので、入り口だけでなく奥まで知るのも良いですよ。

2018-10-08

キャバ始めてから友達と遊べない

数ヶ月前からキャバで働き始めたんだけど、最近友達と遊べなくなった。

忙しい訳じゃないし、友達キャバ嬢だとバレて気まずくなった訳でもない。

原因はお客様に楽しく過ごしてもらおうとお世辞と嘘を言い過ぎたせい。

お店にいる時はお客様が気分よく過ごせるように、話がつまらなくても笑って嘘っぽい武勇伝も褒めて、セクハラにも本気で嫌がってる態度はしちゃいけない。

私は盛り上げ上手じゃないから、一瞬一瞬必死に過ごしてる。そのおかげか指名も少しずつ増えたしアフターに誘われることも増えた。

まりお客さんは私と『もっと一緒に居たい』と思ってくれてるってことで、仕事としては成功してるんだと思う。

でも私はお客さんといる時全く楽しくない、断れずに行くアフターも苦痛

私はこんなにつまらなくて早く帰りたいのに、お客さんは3時間も4時間も私を連れまわすほど楽しいのかな?

そう考えてたら私が友達といて楽しいのも私の独りよがりだったんじゃないかと思い始めてしまった。

私は友達が少ないけど私の友達になってくれた子は皆いい子達で、いい子だから私に気を使って過ごしてくれてるのかもしれない。

そう思って友達を誘えなくなったら会う機会がぐっと減った、2ヶ月誰とも会ってないしLINEもない。

ますます私の一方的ものだった疑惑が深まってる、きつい思いさせてならごめんね。

めちゃくちゃさみしくてむなしいけど、今気付けてよかったのかもしれない。

一緒に楽しんでくれる友達が欲しいけど、本当に相手が楽しんでるかってどうやったらわかるんだろう。

2018-10-07

身長185cm、体重90kgの風俗嬢が最高すぎる

とにかく、(縦に)身体が大きい女性を好む性的指向を持っている。

既婚だが、妻は身長160cmくらい、体型はやや痩せ型。

同い年の三十路で、いわゆる「夫婦生活」は充実しているが、上記性的指向は妻には打ち明けられていない。

というか、リアル他人に打ち明けたこ自体が今まで無い。

おそらく説明しても、理解してもらうのはほぼ不可能だろう。そんなことは分かっている。

身長絶対180cm以上、できれば体型もぽっちゃりめで体重三桁でも興奮するなぁ」なんて言ったところで相手リアクションに困るだろう。

 

そんな自分性的指向が叶える場所が、幸いにして、存在するのである

そう、風俗だ。

考えてもみてほしい、貴方の周りに身長が180cm以上の女性がどれくらいの割合存在するだろうか。

全くいないわけではないだろうが、少なくとも、私の周囲では、170cm台後半の女性すら皆無である

好みの女性が「物理的に存在しない」となると、アタックもしようがないのだ。

 

だが、そんな希少価値のある女性でも、風俗を利用すればご対面できるのである

流石に180cm以上の長身女の子となると、都内にも数えるほどしかいないが、「いる」のである

風俗を利用することについて嫌悪感を覚える人もいると思うが、とにかく身長が高く、身体が大きい子に相手してもらう…いや、リアルで確実に出会えるのは、風俗以外にない。

 

そして、私が一番お世話になっている女の子こそ「身長185cm、体重90kg」の大きな身体の持ち主である

理解できない人には全く理解できないと思うが、その希少価値ゆえ、むしろ予約指名が難しかったりする。

顔だとか、肌質だとか、この際どうでもいい。少なくとも嫌悪感を覚えるほどでもないし、何よりもう慣れた。

家庭のこともあり、頻繁に通うわけではないが、かれこれ数年もお世話になっており、すっかり顔見知りだ。

大きくて肉付きのよい身体に抱き寄せられ、見下ろされることを想像するだけで勃起する。

 

正直、ノーマル性的指向だったらどれほど楽だっから…とも思う。

おそらく風俗なんて一生利用することは無かっただろう。

でも、この特殊性的指向を抱えている以上、捨てることはできない。大げさかもしれないが、自分アイデンティティ構成する重要な要素だ。

こうなった理由なんてさっぱりわからないが、とにかく行きたいから、行く。それだけだ。

2018-10-06

実際のところ風俗結構しんどい

増田や5chなどで書かれる風俗体験記は良い思い出を綴ったものが多い。

しかし実際のところ、ルックスが良くてサービスも最高という嬢に当る確率体感で10分の1ぐらいだ。(ちなみにルックスだけで絞ると当たりは3分の1ぐらいか。)

ヘブンネット・ホスラブ・5chの書き込みを散々検討して指名している俺がこの状態なのだから適当に選んでいる人はもっと低いだろう。

俺はヘルスソープしか行かないので、当たりを引くための費用だけで約20~30万円を支払う計算になる。交通費と帰りの(気が大きくなった上での)飯代をカウントすればもっと行くだろう。

そしてやっとのことで引いた当たり嬢をリピートすることになっても、超絶美人で濃厚サービスを繰り出してくる彼女指名するのはせいぜい4、5回だ。

お互いのことを知っていく過程で変化していく恋人とのセックスと違い、風俗でのプレイは決まったルーチンを繰り返すだけだから、すぐに飽きてしまうのだ。

飽きてしまえば新たな当たり嬢を探して再び大枚をはたくしかない。

客観的に見ると非常にバカバカしいのだが、風俗にハマっているうちはこの無駄さに気付かない。

10分の1で引く当たり嬢との思い出が濃すぎて新規開拓を止められないのだ。

夢に溢れた風俗体験記を読んで風俗行ってみようかと思っている増田各位は、このことを頭の片隅に置いておくと風俗中毒から早く抜け出せると思う。

久しぶりにソープへ行ったら散々だった

運がいい。少なくともそう思ってた。

仕事ばかりの自分へたまにはご褒美をあげないと。

わざわざ早起きして数ヶ月ぶりのソープに向かってた。

なぜ朝に行くのかって? 朝だと値段が安くなるからさ。

写真指名タイプの子を選べればいいと思ってた。

そしたら「人気の○○ちゃんキャンセルが出て朝イチの1枠だけあいてるんです!」と黒服ゴリ押しされちゃって。

巨乳で顔も可愛い感じだったから即決。

順番が来るまでスマホをいじりながら、そわそわして待ってた。

30分くらい待たされて、いよいよ番号が呼ばれた。

階段を登っていった先には、写真とはちょっと差があるけどクラスにいたら間違いなくTOP5に入るであろう美人がいた。

年齢は多分20代後半〜30歳前後だと思う。

ソープって歯磨きしてからじゃないとキスをさせてくれない女の子が多いけど、この子はちがった。

ベッドに腰掛けて軽くおしゃべりしてると、早速ねっとりと深いやつ。

キス大好きっ子な私としてはこれ以上ないご褒美。

終始主導権を握られて、そして舌の圧がすごい。

服を脱がせていくと、これがもう見事な乳房

直径が大きいタイプのハリのある巨乳で、乳首チョコボール程度と書けば伝わりますか?

なかなかお目にかかれないタイプだ。

谷間に顔をうずめたり、先端を舌で転がしたり、存分に楽しませてもらった。

メインイベントである風呂を経て、お湯に浸かりながら軽めに下ごしらえも施してもらった。

ちなみに、短時間コースなのでマットはない。

体を拭いて、準備は万端である

狭くて固いベッドで体を重ね合う。

下の毛は生えてなかった。

とてもキレイだった。

乳首が好きだと伝えると、丹念にほぐしてくれた。

やはりこの子、舌の圧がすごい。

徐々に彼女体制が南下して、下ごしらえも第二段階へ。

周辺から徐々に攻めていくなど、さすがはプロである

これ以上ない快楽を味わっているとき、ふと異変に気づく。

終わりが近づいているのだ。

そろそろ、と伝えるとすべてを悟った彼女は、どこから現れたのかゴムゴム避妊具を取り出した。

ふー、危ない危ない、と思っていたら、それは突然だった。

装着途中で果てた。

彼女は、えーっ!と驚いていた。

無理もない、これからおっぱじめようとしている最中、ウォーミングアップで力尽きたのだ。

彼女の指先が俺にとどめを刺した。

再起を図ろうと必死に頑張ってくれたが、すぐに復帰できないのは誰よりも自分自身が理解している。

ごめんね、といわれる度に心が傷ついた。

悪いのは君じゃない、俺なんだ。

ムチッとした彼女の体を、精一杯の力で抱きしめた。

20代後半くらいからだったろうか、自分でも驚くほど早漏になった。

数年前、はじめて飛田新地を訪れたときなんて、ワンストロークで果てた。

事前に抜いてこないとダメじゃん、と痩せ気味の美人に怒られた。

あれはあれでいい経験だった。

飛び抜けてカワイイ子と出会ってしまうと、俺は役に勃たないらしい。

学生の頃は自由自在コントロールできたのに、これが老化なのかと自分絶望している。

でもさ、こういうお店に来て勃たない人もいるからね、とフォローしてくれた彼女の優しさが胸にしみた。

店を後にして、もう俺は男としてダメなんだと自信を喪失しながら仕事に励んでいたら、どうも体がおかしい。

翌日、ガッツリ風邪をひいた。

あれだけ体液を交えたのだ。

自分への絶望から免疫力が落ちていたのかもしれない。

喉の痛みからはじまって、鼻もやられた。

幸い、熱が上がることはなかったが1週間ほど苦しい思いをした。

もう二度とソープになんて行くか。

と決意していたのに、今はまたお金を貯めようと思っているからタチが悪い。

2018-10-05

男の人って

彼女が手こきサロンバイトしてたらやっぱ嫌いになる?

指名取れるようにパイ◯リオプションもやりたいんだけど

それ以外の行為は一切なしとして、意見ください率直な

2018-10-04

今月の目標

・本強客を容赦なく殺す

サービス分のお金キッチリと貰う

お金が貰えないなら規定から外れるサービスをしない

・甘え力を付ける

もっと上手く転がせるようになる

本強する客は客じゃありません、大概次に繋がりません容赦なく通報してOKです。

悲しむかな、怒るかな、なんて情は要りません。憎しみを持って通報示談金絞りあげします。

お金サービスちゃんと一貫させるのは自分の身を守るためです。

たとえそれで指名がなくなってもその程度の客ということなので気にしません。

今月は自分の身を守った仕事します。

先月よりお金が少なくても大丈夫。真面目な仕事ぶりなら後から返ってきます

2018-10-02

お気に入り風俗嬢が退店しました

 ※非常に気色悪い内容だと思います。読まれる方は承知の上でお願いします。

 ついにこの日が来てしまった。

 数年前にフリーで予約して出会い、それ以降指名してきた女の子。徐々に人気が上昇して店舗ランキングに載るようになり、予約も取りにくくなっていった。最後に会ったのが7月。以降は何度電話しても予約が取れず、では10月の出勤状況は、と店舗Webサイト確認すると。

「退店しました」

 血が凍るとはまさにこの感覚。いろいろ情報を当たると、どうも9月末での退店は本人の意向だったようだ。出勤頻度が多かったのはそのためだったのか。

 そもそも自分のような、子供の頃から周囲に薄気味悪がられ、女の子にまともに相手をされることのないまま40年以上の人生を送ってきた男にとって、風俗店というのは女の子と触れ合える貴重な場所ひとつである。支払う対価の前には、イケメンブサイクも、自分のようなハゲデブメガネおっさんでも提供されるサービスは公平である(少なくとも建前は。もちろんそうでない店舗もあるだろう)。一方で、サービス以上の要求をしてくる客の話は、風俗嬢エッセイツイートでは定番ネタだ。自分非モテ自覚があるつもりなので、せめて仕事サービスをしてくれる女性不快感を与えてはなるまいと、ルールを守って遊ぶことを心がけてきた。当然のマナーだと思っていたのだが、そうでない客も多いと知って驚いたものだが。

 相手仕事である以上、本気で入れあげるのは遊び方として非常に格好悪いという認識もあるつもりだった。そういうことを理解していてもなお、このテンションの下がり具合はどうだ。

 スタイル自分好みなのはともかく、本来目的以上にお話が楽しかった。

 あるとき、お出迎えを受けたときに、待合室に持ち込んだ本を手にしたままだったことがきっかけで本の話題になった。「なにか面白い本があったら教えて」との言葉に、その街が舞台になったミステリ小説を渡したら、次に会ったときに「面白かった」と言ってくれた。イギリス歴史に興味があると聞いて何か本を渡そうと考えたが、ガチ歴史の本をいきなり渡してもちょっとアレかなと思い、学者から転向した作家エッセイ本を渡したら、それも面白いと言ってくれた。

 もしかしたら、興味の対象とズレれていたかもしれない。気持ちを無碍にしないよう、お愛想で「面白かった」と言ってくれただけかもしれない。それでも、感想を伝えられる程度には目を通してくれたのだろう。嬉しかったし、人にプレゼントする本を考える体験はとても新鮮で楽しかった。

 事情により日射しが体に良くない、と聴いたときは、本人の意向確認した上で日傘プレゼントした。だが事前に好みのデザインを聞くのを忘れたので、デパート店員に選んでもらった。喜んでくれたようだが、これが本当に言葉通りかは甚だ自信がない。

 最初に会ったとき

自分が気に入った子はなぜかすぐ辞めちゃうんだよね。2回目に会えたことがあまりない」

「そうなの? 大丈夫、やめないよ」

という会話を交わしていた。あれから数年経つ。本人の中でも心境の変化があったのか限界を感じたのか、それはわからない。いずれにしても仕方がないし、むしろ当然のことだ。だが、心のどこかで「(予約さえ取れれば)いつでも会える」「いつまでも店に在籍してくれる」という願望や幻想根付いていたのだろうか。

 交際したいとか一緒に人生を歩みたいとか、大それたことを考えていたわけではない。いや、我知らず「あわよくば」という思いはあったかもしれないが、もちろん本気ではない。

 面倒な仕事ストレスだらけの人生の合間にちょっとした癒やしをくれる彼女存在が嬉しかった。

 美味しいと評判のケーキ屋を教えてもらった。甘い物好きと言っていたので、差し入れたら喜んでくれただろうか。

 彼女の好きなものについてもっともっと聞きたかった。好きなものの話をする彼女の顔は生き生きとしていた。

 提供される「サービス」の思い出以上に、そんな些細な思いが浮かんでくる。彼女の技巧も夢心地だったが、出口へ案内される際につないだ手のひんやりした指の感触のほうが忘れられない。

 これではまるで失恋ではないか自分にとっての彼女はそこまでかけがえのない存在になっていたのだろうか。彼女にとっての自分大勢の「お客様」の一人、one of themに過ぎないのに。

 自分でも説明することの難しい気持ちを整理し立ち直るまでには、まだしばらく時間がかかることだろう。せめて会ってお別れが言えたら良かったとも思うが、それも叶わぬことだ。

 ここを見ることはないだろう彼女に伝えたい。

 M子さん、今まで楽しい夢を見せてくれてありがとう。そして、貴方のこれから人生幸せものでありますように。

追記を書きました。

https://anond.hatelabo.jp/20181005223729

そろそろ「玉城デニー」の後継指名の音声が出てくるよね?

これ出てこなかったら、どうなるの?

2018-10-01

anond:20181001213032

8万の風俗は行ったことないが、高級デリヘルならかなりカワイイ子来ないか

芸能人はいなくても、芸能人レベル普通にいるでしょ。

風俗を知らなすぎる。金だけ持ってて研究しないタイプだろ。

ハズレもいるだろうけど、アタリの子指名すればいいし。

同じ子と遊びたくないというなら、リアルドールだってムリでしょ。

そもそも無反応だし。

風俗圧勝

髪の毛切るのにこの人!っていうのがいなくて色々な美容室転々としているんだが

美容室初めての時とりあえず指名せずに予約してあまり良くなくて

次回その人以外なら誰でも良いんだよなと思いながら予約するとまたその人で…

というのを何度かやっているので、いい加減金かかっていいか

「こいつ以外で」というのができるようにして欲しいんだが

あれか、ホットペッパーの備考欄みたいなところにそういうの書き込んだらいいのか

でもそれ書き込んでるの本人にバレたら店行った時めっちゃ気まずいよな…

とか考えてしまってできないんだ

あともう最初から毎回別の人を指名していこうと思っても、

やっぱり前回やってもらった店員さんと気まずいなと思ってしまって

美容室本当に苦手だ

2018-09-18

指名を取るため

先日久しぶりにキャバクラに行ったら、一回フリーで来た人がいたので指名した。

会った途端に手を繋いでくるだけならいいが、酔っているからかこちらの耳を舐めて来たかビビった。

そのあとおっぱい揉んだらトロンとした顔だったので、何度もディープキスしてしまったけど、これってもうキャバクラじゃないよね笑

2018-09-13

ジャニーズJr.黄金期の3人が去った

滝沢秀明今井翼、そして渋谷すばる

この三人がメインに居たジャニーズJr.は強そうだった、というか強かった。

当時の人気に今のジュニアが迫れたことは一度も無い。

同い年の三人。この世代は嵐と関ジャニ∞あたりが含まれる。凌ぎ合いが激しかった世代なので、おのずと個々のアイドル能力芸能能力は高い。

まさか…その中でこの三人が真っ先に去るなんて思いもしなかった。

タッキージャニーズJrを引っ張っていたのは、ジャニーズファンには有名な話だ。

彼は十代のころからJr.プロデュース業を一任され人気が出そうなジュニアを選び、曲を与え、組み合わせを作り、真ん中に立っていた。

趣味という名の仕事MVを撮っていたこともあれば、番組OP映像を作っていたこともある。

そこに寄り添うように居たのが今井翼だ。今井が嵐のメンバーから漏れときはびっくりした人が多かった。が、人気ゆえだったのかもしれない。

(嵐はピラミッドの頂点というよりも二軍、三軍に居たメンバーを集めたグループだった)

デビュー前の早くからタッキー&翼の二人のセットは見られていた。

今井特にJr.全体では受動的なキャラ大人しいほうだったが、滝沢指名で一緒にデビューすることになった。

滝沢本来ソロデビューする予定だったのだが、指名できるくらいには事務所に一任されていたといえる。

タッキー&翼がデビューしたときに残されたのは渋谷すばるだった。彼は滝沢の次に人気があったのだ。

滝沢渋谷は仲も良かったので、デビュー当初は勘違いした人も居たらしい。

その際不仲説もあったが、誤解だったことを去年テレビで二人で話していた。

渋谷にもソロバンドデビュー話があったようだが、紆余曲折で悪いタイミングも重なり中止になったらしい。

その後、先輩たちの不祥事が続いた関西ジャニーズ復権のために横山村上と共に大阪活動を始めることになる。これが後の関ジャニ∞になる。

伝説的な三人だった。ピラミッドの頂点に居る三人だった。

数百人以上のジュニアの中で真ん中に立つことと、デビュー組で真ん中に立つことは、どちらが凄いのだろうか。

大勢の同世代をバックにセンターに立って絵が締まる。そこには誰の文句もない。言わせない。それだけの気迫とオーラがあった。才能だった。

それが故に浮いていたことも事実だ。同世代でさえ彼らのことを話すときは凛とする。彼らの背中はいつも孤高があった。

まだ驚きが勝っていて言葉が締まらないが、もう一度だけでも彼らがセンターに立つあの世界を見てみたかったと思う。

もう言っても仕方ないのだが。

2018-09-12

デリヘル待機

22時頃に電話した。

そんでさっきデリヘルから電話がきて、

申し訳ございません!いま向かっている最中に車のタイヤバーストしまして」

「ただいま他の車を手配して、それと元々行く予定だった女性とは別の女性をご案内します!!」

いやいや、バーストは本当だとしても女性を変える必要は無いでしょ。2年以上ご無沙汰なのにそういう対応萎えるよ。

これから40分かかるとトータルで90分以上待っているのだが。。。

1万円ポッキリだから激安デリヘルから期待していないけど、たまたま私の近くにいる送迎車に乗った女性を手配していると考えたら虚しすぎる。

女性が来るまで書き続けるよ。

1万円で出張費も込みなのでフリー指名しょうがないと思う。それでもささやか抵抗として出勤中の女性巨乳が多かったので僅かながらの期待をもってこのデリヘル店にした。これで巨乳が来なかったかマジでヤバい。本当に無駄な90分待機になる。

適当交渉して50分を60分にしてもらったラッキーも空しい10分間延長になる。これ、電話対応してくれたお兄さん見てくれてないかなあ。

お兄さんも「バースト」の件を話しているときに明らかにいま見繕った単語を並べていたし、もういっそのこと素直に「近くにすぐ案内できる女性がいます!!」って言えばいいのに。

いや、そうするとこの待機時間無駄になる。40分も待つのに近所にいないっていうのはおかしな話だ。

これは後日談を書こう。

ことを済ましてから感想と、デリヘル店に電話してあれこれとクレームをつけよう。もし、素敵な女性だったらクレームは入れません。

素敵=巨乳

本日こちらの公式を使います

それにしても来ないわ。いうてもまだ5分くらいしか経過していない。ずっと書き続けるっていうのはしんどい。1万字以上のエントリを書くって相当しんどいと思う。1万字書かないと記事は読まれないってどんだけ苦行なんだろう。でも、それを乗り越えた人達イケハヤさんやヒトデさんなんだよね。やっぱりスゴいや。私もブロガーに憧れていたことはあったけど、いまこの状況じゃないと書けないもん。不平不満じゃないと文字数が稼げないもん。

もっと穏やかな世界平和エントリが書けるようになりたい。デリヘル待機中エントリって。

今回はインターホンは押さないで、到着してもらったら電話をもらうスタイルにした。隣室との壁が薄いし、何よりも引っ越して間もなくデリヘル呼んでいるって思われたくないからだ。デリヘル野郎ってあだ名を付けられたらこから2年間気まずい。隣室が男性女性かもわからないのでドキドキする。これからデリヘル嬢といちゃこらしてその声が大きくて、自分でも「隣に聞こえたなこりゃー」って思ったらいつか会うときにどんな顔をしよう。できれば1ヶ月は隣室の方と会いたくないな。そうすれば忘れてくれていると信じたい。

しかし、明日仕事なのにどうしてデリヘルなんか呼んだのかな。お金も無いのにしばらく酒は控えないといけない。娯楽費は今日おしまいだ。今月は質素に暮らさないといけない。と、なるとどうして格安デリヘルなんかにしたのかって後悔が出てくる。しっかりと自分の好みの女性を選べば良かったな。デリヘルなんて人生で何回呼ぶのかわからいくらい貴重な機会だったのに。次回、呼ぶことになったら自分の好みデリヘル選ぼう。フリーは今回でおしまいだ。

しっかし本当に来ない。

もうWBS放送わっちゃうよ。女性アナウンサーの顔を見てこんな人がいいなーって妄想していたけど、いつの間にかサッカー日本代表試合結果がハイライト放送されていた。いまはサッカー日本代表はいらない。ただ、デリヘル嬢を待っているだけだ。でも、小林選手の胸トラップポストプレイ今日試合で一番痺れた。ストライカーなのにポストプレイをするっていうのが良いですよね。たぶんようつべ再生回数稼げるシーンだと思う。ゴールシーンは覚えていません。

デリヘル嬢はまだ来ないけど指が疲れたのでこれくらいにしておきます

2018-09-10

彼女いない歴=年齢のDT風俗行ったときの話

昔、https://anond.hatelabo.jp/20171018210551というのを書いた。

そのとき言及しなかった話についてちょっと書いてみる。

記事タイトルDTにしてたのは若干盛った感があって反省しているのだが、

実際は素人DTで、28の時、一度だけ風俗経験していた。

当時の経緯とかを書いてみる。

きっか

彼女が出来そうで出来なかったとき、友人に言われた

「とりあえず、童貞だけでも卒業したら余裕出来るんじゃないか? 俺も付き合うから

その友人は風俗常連だったので、はたしてどこまで俺のためだったのかは不明

ただ、半ば自暴自棄自己嫌悪に陥っていた自分は、荒療治でも自分を変えられるならと、チャレンジする事を決意した。

実際行ってみた

かい店のシステムはググったとおりだったので省略。

友人おすすめの店のサイトで嬢を選び指名

嬢にこだわりはなかった上、すごいかわいい!みたいな人もいなかったので、適当に選んだ。(写真詐欺だろどうせ、と斜に構えていたのもあった)

友人に連れられ店へ行き、待合室で名前をよばれた。

正直プロ相手にかっこつけても仕方ないと思ったので、

部屋に入ってベッドに座ってすぐ

「初風俗、というか、実は彼女居ない歴=年齢の童貞で いい加減自分を変えたいと思っている。

 正直sexのやり方もよく分かってないので、変なとこあったら教えてほしい」

と伝えた。

向こうは「え?それあたしでいいの?」みたいな反応だったが、

「うわキモ」とか「ひくわー」という感じはなく、安心した。

さすがプロ

(今思うと、そこで険悪にするメリットないし、そういう場所の時点でキモも引くも今更だった気もするが、当時の俺は安心した)

あとはおっかなびっくり事に及んで、早々に果てた。

最中想像より気持ち良さはなく、ちゃん射精できるかのほうが不安だった。

その後は嬢と身の上話をして終わった。

否定するでも肯定するでもなく聞いてくれて、なんか楽になった。

風俗はそれが最初最後

素人童貞卒業するには、さらに3年近くを要した。

経験してみて思ったこ

よかったこ
わるかったこ
  • 娯楽としては高い割にリターンが少ない(人生勉強料としては安いぐらいだった)
  • いざ彼女が出来たとき後ろめたさがあった
  • その友人からたびたび誘われるようになった(乗らなかったけど)
  • 出張先などで先輩に「行くか?」と誘われたとき、心が揺れるようになった(行かないけど)

その他

これは後になって気づいたことだが、

「真面目で誠実。浮気しないし、性的にもがっつかない」

というのは、決まった相手がいる場合美徳であって、独り身の時のアピールポイントにはあまりならない。

相手がいない以上、何も出来ないのか、出来るけどあえてしないのか、区別が付かないのだ。

(ちなみに、付き合ったり結婚したりしたら、ちゃん評価ポイントになったので、価値がない、というより、独り身のうちは価値がない、という意味

「俺は真面目なんだ。いつか報われる。」

みたいな薄っぺらプライドが、この風俗経験破壊され、他に価値を作る必要があることに気づけた。

それが最大の恩恵だったかも知れない。

2018-09-03

愚痴るなら増田

「●●の作業いつですか?」って私に言われてもしらんがな。担当じゃないし。いつやるのか誰が担当なのかも私は知らない。作業自体はできるが私がスケジュールを決めるものではない。私を指名しないで普段やりとりしている別の者(上司)に聞いてくれ。そこで上司から作業が割り当てられるならわかる。

2018-08-31

anond:20180831162205

風俗の人にありがちな大金で身を持ち崩すタイプの人じゃなさそうだからそういう精神的なバランスだと思ったんだよね。

で、指名させて。

anond:20180831152913

結局お金背徳感と性欲のバランスなんだろうなあ。

昼の仕事ストレス溜まると風俗で発散したりとか、ある意味変身願望的な。


指名するのでお相手してほしい。

2018-08-27

anond:20180827200936

ウブいな

当たりというかセクキャバそもそもそういう所でしょう

でも楽しめたようで良かったね、また行って指名してあげて

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん