「役員」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 役員とは

2018-06-18

フェミ女が厳格な男女平等を言ってるところはあまり見ませんけどね。

労働強度を無視して男に家事やらせようとしたり、

お小遣い制なる人権侵害意図的無視したり、

女性役員の数を気にしながら土木作業員女性割合を気にしなかったり、な

2018-06-17

結局、年収いくらあればいいわけ

今850〜1100あたりうろうろしてるが足りない

都心結構良い家住むと月25万〜30万だ

単純計算すると1400万くらいか、ここらへんでパンピーの贅沢の上限帯域

 

よく1500万あれば余裕ができるって言われるが疑問

さすがに2000万を無駄遣いしきる自信はないからここら変か?

普通に働いてたら無理だな、役員でも下手すりゃいかねー

2018-06-15

現在の最優先事項

バーチャルライバーの配信時に家に居ること > 役員会議 > その他の仕事 > 病院プライベート

2018-06-13

パワハラモラハラつらいこわい

3年半、長かったパワハラ先輩との毎日がもう直ぐ終わる。

配属直後は、彼を追い出してやろうとか仕事を奪ってやろうとか色々企んでたけど、全部企むだけで終わった。

新人の力じゃ、専門的な仕事を長くやっている人を追い出すのは無理だった。

仲間をたくさん作ったし、上司にも役員にも応援されたけど、人事異動権力を持った人間には届かなかった。

なので、私は辞める。

今の仕事楽しいと思ったから、もっと楽しい環境で楽しく仕事がしたい。

納得いかないやり方を強要されて、イエスマンのふりをするのもやめる。

私が辞めても、彼には何も響きはしないと思う。

だけど、自分のために逃げることも必要だとこの3年半で気付いた。

それに気付いて、行動を起こせたことは褒めてあげるべきことだと思う。

とりあえず、お疲れ様自分

2018-06-09

生徒会やってた人いますか?

厳密にいうと生徒会役員ですね。

中学高校とか、あと大学にもそんな感じの団体があるのかな?というわけで生徒会役員をやっていた人におたずねしたいことがあります

生徒会をやろうと思ったきっかけって何ですか?あとやっていて楽しかたことってありますか?

内申点を稼ぐためというのはよく聞くけど、もっとポジティブ動機があれば聞きたいなって。

私の弟が中学生なんですけど、生徒会役員立候補者学校内でひとりもいなかったという話を聴いて少し驚きました。確かになかなかやりたいと思いにくい役割でもありますけど、いつも一定数の立候補者が出る不思議役割生徒会

2018-06-08

同期のレベルが低い

この春大学院卒業して化学メーカー入社した。

自分研究室の中で落ちこぼれだった。「大企業なんていったらレベルの高い人たちに埋もれて出世できない!」なんて考えたから規模が小さい会社を狙って入った。

新入社員が集まって発表する機会があったんだけど、プレゼンレベルが低すぎて愕然としてしまった。フォントが揃ってないし、話の筋が通ってないし、スライドきたないし

抽象的でフワフワな計画目標部長とか役員も見るのに・・・自分で発表して気持ち悪く感じないのかな・・・

スライド作って給料もらうのもあれだから時間かけずに最低限の体裁を整えたつもりだったのに40人いて5人くらいしか最低限を保ててなかった。

卒業した研究室だと考えれらなかったかカルチャーショックだった。転職も頭に浮かんでしまった。

質問なんだけど超大企業にはやっぱり、できる新人が入ってきてるの?それともどこもこんなもんなの?

2018-06-06

写ルンです対決

素人プロ可愛い女の子被写体写真を撮る企画

結果は圧倒的にプロの勝ち。

確か96対4かな?

で。

この写真を見たけど、どう見ても素人さんの写真のほうがいいんだよ。

ネットでの感想は圧倒的に素人勝ち。

きっとこの対決にプロを雇ったのだろう。

プロの勝ちにしないと格好がつかない。

まさか雇った側もこんな結果になるとは思わなかったのだろう。

しか出来レースはいえこの票差。

なんだ?このプロとやらは社長役員自称プロカメラマンニート子息なのか?

それとも大物カメラマンなのか?

前者ならともかく後者なら辛いなぁ。

道具が良くないとプロでもこの程度なのかと夢がない。

それにしても素人さん、使い捨てでよくここまで撮れるなと感心。

どう見てもこちらの圧勝です。

2018-06-05

anond:20180605091642

落とされた就活生を祈るために役員おっさん人身御供にされていることは若者にあまり知られてはいない…

2018-06-04

東大を出て大企業」は「負け組」と実感した話

東大卒アラサー業界トップメーカー勤務サラリーマン

学生の頃は東大トップ層ではないが、落ちこぼれでもない程度。

最近仕事プライベートの両面で精神が滅入ることがあり療養中。

先日、妻から宝飾店主催ツアーを勧められ、気分転換も兼ねて参加した。

催事チケットと高級ホテルランチパッケージにしたバスツアーで、有閑マダムを集めて比較的安く開催しているもの

安い代わりに宝飾品のセールスセミナーが組み込まれていて、商品の素晴らしさを解説される。

このネックレスは編んで使っても綺麗ですよとか、色々なお洋服に合いますよとか、はっきり言って自分感覚からすればくだらないとしか思えない内容だった。

それでもマダム達はあら素敵とばかりにセールストークに乗り、俺の月収以上の値段のする商品を大して悩みもせずお買い上げ。

俺がメンタル壊して長時間労働に耐えながら1ヶ月働いてやっと手に入れる額を、たかが綺麗な石ころにホイホイと払う人たちがいる。

どう見ても俺より努力もしていなさそうだし、聞こえてくる会話からもあまり教養を感じない。平日の昼間からこんな時間のかかるツアーに参加しているあたり、仕事もしていそうに見えない。

不労所得階級、恐らくは地主家系、あるいは高給取りの奥様だろう。妻も地主の娘なのでそのあたりはわかる。

自分東大から大企業に入ったものの、所詮時間と体力と精神力を引き換えにすることでしかお金を手に入れられない身分仕事はそれなりにやっているので最近社長役員と関わる機会も増えてきたが、彼らもレベルが違うだけで本質は同じ。

改めて、どう努力しても超えられない壁存在をまざまざと見せつけられた気分だった。

正確に言えば起業なり投資なりの方法階級を超えることは可能かもしれないが、労働者階級にいるものがそこに辿り着くためにはリスクを背負わなければならない。

今までやってきた努力所詮労働者階級内で「使える奴隷」になるための努力に過ぎないのだなと思った。

しかランチの間近くから聞こえてきた会話の内容は、マダム達の熱意もない子女予備校や塾で矯正していい大学に行かせるというもの

階級は超えないとはいえ「勉強」は持たざるものが持てる者に勝つ数少ない手段として導入されたもの(古くは科挙明治維新など)だったはずが、その席すら持てる者がステータス感や見栄え、いわばファッション感覚で持っていってしまっている。

自分は幸い労働者階級のかなり上の方にいられたし、不労所得階級と繋がりも持てた。今の自分境遇が嫌だというつもりはない。お金のある人がお金を使うのは良いことだということも理解している。

辛かったのは「自分努力で」誰にも負けないよう登っていくことは不可能であること、最初から決められてしまっていたんだということを見せつけられたこと。

バスビジネス街を通ったあたりで、窓の外にいる疲れた顔をしたサラリーマン(とは言っても大企業本社が多いエリア、いわゆるエリートサラリーマンであろう)とマダム達の顔を見比べて、涙が出てしまった。

おれたちは勝ち組なんかじゃない。所詮プロレタリアートだ。

2018-06-03

ぼくがかんがえたさいきょうのPT

寄付会員を新設。

会費は通常の会員の10倍程度(月会費300円の学校なら3000円)

寄付会員の特典

役員はやらなくて良い。やりたい場合立候補可能

希望する場合のみ、当番等(例:登下校時の旗振り)への参加が可能。その場合寄付会員の希望(旗振りなら、参加日と場所)は通常会員より優先される。

ついでに区とかのPT連合は脱退。

現状、PTAなんてのは給料天引き年金みたいなもんだと思うんだ。嫌だけど必要からちゃんと払ってるし、なんだかんだいって社会の役には立っている。ただし無駄が多すぎる。

親が時々学校に行くのは良いことだと思うし、

朝は車も多いから誰かが立ってないと危ない交差点ってある。

ただ、クジではずれたりじゃんけん負けたりした時のダメージが大きすぎて困る。貧乏子供育ててごめんなさいだけど、失業したら本格的に路頭に迷う。

楽しいですよーやりがいありますよー達成感ありますよー子供のためになりますよー」

という文句はいらない。まじいらない。

仕事をして生活の糧を稼ぎながら育児をしてるわけなので、自分やりがいのために使う時間なんか睡眠削らないとない人ってけっこういると思う。

それでもどうにか社会的な体面を保ちたいから、もう若くないのに徹夜して、会社にもPTAにも頭下げまくって、肝心の子供にも負担かけまくって、

みんな1回くらい役員やってるわけですよ。

2018-06-01

anond:20180601000559

まず先に言っておきたいのだけど、これは単なるオウム返しネタではないです。

それこそ、法規制がなく、処罰もない分だけ男女雇用機会均等法施行当時における職場での女性の扱いよりもひどいんじゃないかと思う。

という部分について言うと

============================

こと仕事になると女は二級市民なのよね

就職して普通に仕事をしてみたけど、会議なんかで思うのは、女は結局真剣仕事なんてできないでしょ?って偏見に凝り固まって最初から接してくる人たちばかりだということだったよ。最初に他社に営業に行った時、そこの担当者が「きれいな方ですね」なんてことをお世辞のつもりか上司に言っていて、「それと仕事になんの関係が?」と思った記憶がある。

他にも仕事中に、男様から上から目線ものをいわれたり、居ない人扱いされたり、お客さん扱いしてはしごを外されたりするのが当たり前。

一人の仕事をする人間としては全く見られていないと感じてた。

女性参政権がなかったり就職普通でなかった時代よりも、あるいは結婚して退職する腰掛け普通だった時代よりも、仕事しようという女性には厳しい時代なんじゃないかと思う。

これじゃあ、よほどメンタル強くないと女は総合職仕事しないんじゃないかなって思ってる。

まあ、普通に何でもできちゃう男様とか、周囲に頼れる人を配置したがる男様とかは女なんて余計なものをむしろ自分の部下から排除する側にまわりそうだなと思った。...役員が集まるところにいると、せっかく総合職採用しても女は辞めるとか所詮仕事に本気じゃないとか熱く語っているんだけれど、たぶんこういう男様に限って排除しておきながらやる気がないと語っているんだと思った。

============================

…みたいな意見前世紀末からゼロ年代にかけて山ほど聞いた話で、あなた苦痛にはもちろん同情するがそれが「特別な」苦痛だ、という意見には同意しがたい。これは批判ではなく、むしろ逆。

ただし、その苦痛あなた視野に入っていなかったとすれば、そこには少しだけ問題があると思う。このような苦痛女性が被ってきた、いわば歴史的苦痛)にこれまで注意を払ってこなかったとすれば、それはまさにあなたのこれまでの人生自体問題ではないか。「歴史など関係無い。私自身は苦痛を与えていない」と主張するのはもちろん自由だけど、現にその歴史を生き延びた人たちから見れば、そんな風に宣言して苦痛歴史に無関心であること自体ギルティだということになるだろう。(つまりこれって日韓関係なんかにもまさに同じ事が言えるわけなんだけど。)

少し話がそれたので戻すけど、本来フェミニズムというのは、こういう歴史分析して、今後いかなる苦痛も(男性女性だけでなく、女性男性苦痛も)再生産しないことを目的として行われるべきものだと思うんだよね。それがフェミニズム社会的有用性ってものではないのか。上に上げた改変みたいなのには超敏感に反応してきたフェミニストが、子育てに参加する増田苦痛に無関心だとしたら、それは学問自殺に等しいと思う。「男は男でなんとかしろ。女である私たちの知ったことではない」的意見は間違っている。それはまさしくただの女性主義男性主義に囚われたものの考え方だ。いやしくもフェミストを名乗る人が「(強い)男性自分でなんとかしてください」的な物の考え方をしているとしたら、それは大いに問題なんではないか

 「対象が男であろうが女であろうが無関係に、ジェンダーの生み出す苦痛分析し、告発する」

それが正しいスタンスだと思う。

増田自身には不十分な点があることは認めつつ、私は増田苦痛の訴えが正当な訴えとして取り扱われることを望む。

anond:20180531235420

日本船舶振興会って日本財団って名前に変わってたんだね

役員会でさすがに止めましょうよとか言う人いなかったのだろうか

2018-05-31

anond:20180531112052

PTA役員は断れない実質全員強制参加だ

嫁さんが行ってくれてるおかげで君が仕事を休んで幼稚園ボランティアに参加せずに済んでるんだ文句を言う筋合いではない

働いてるお母さん達がPTA悲鳴を上げてるのを頻繁に見るだろう

二人の育児PTAをしている母親に片付いた家を求めるのは酷だし働いて百万稼げってのは無理

2018-05-27

入学した高校風習が異常すぎる

僕が入学した高校は、この地域では有数の進学校で、100年余りの伝統で知られている…というのが僕が聞いた前評判だった。

ところが、入学した途端に奇妙で恐ろしい風習さらされ、ひどく困惑している。

入学式の翌日、体育館で全学年がそろった歓迎会のようなものが開かれた。伝統であるゆえか、歓迎会に限らず、どんな集まりでも校歌斉唱する。

当然僕は、入学したばかりだから校歌歌詞など覚えているはずもなく、なんとか上級生が歌うのについていこうとした。しかし、上級男子の一部が、無駄に声を張り上げて歌うため、うまくついていくことができなかった。(今思うと、一年生が歌を聞き取れないように、わざとそうしていたのではないかと思う)

なぜそこまで声を張り上げるのか腑に落ちないまま、会は終りを迎え、二・三年生は退場し、なぜか一年生だけが体育館に残された。

生徒会役員自己紹介が終わった直後、閉じていた体育館の扉が突然激しく開いた。見ると、腕を組んだ上級生が二十人ほど中に入ってくる。上級生たちは、一年生を囲むと、いきなり口々に怒鳴り始めた。僕は状況がうまく理解できないのと、もとから小心者であるのとで、動悸が止まらなかった。

僕も恐怖のあまり興奮気味だったので、詳しくは覚えていないが、簡単にいうと、「なぜ歓迎会とき校歌を歌っていなかったのか」というようなことを怒鳴り声で言われたのだった。そんなことをいわれても、まだ入学から24時間も立っていないのに…と思いつつ、僕は恐怖でおののいていた。とにかくひたすら怖かった。

5分ほどその状態が続いて、ようやく上級生は去っていった。

それから約一週間たち、ようやく少し学校生活になれてきたある日のことである。その日は、朝から、「今日はあの人たちが来る」と話題になっていた。僕は昼休みになると、急いで昼食をかきこみ、「あの人たち」の到着を待った。

「あの人たち」は、突然教室乱入してきた。そして、一週間前の体育館と同じように、集団で僕たちに怒鳴り散らした。そして、僕たちのうち何人かを指名して、「なぜこの学校に来たのか」と質問してきた。当てられた人は、震えつつも、「伝統に憧れたから」とか「進学校から」といったことを答えるのだが、そのたびに、上級生たちは集団で責め立てたり、机を押し倒したりする。(あとから聞いた話によると、このときは、何を答えても責められるそうだ)僕はその異常な光景に恐れおののいた。しばらくして、「放課後に全員揃って屋上に来るように」と僕たちに伝えて、彼らは教室を出ていった。

僕は、怒りが抑えられなかった。なぜこんな不条理がまかり通っているのか。なぜ先生は誰も止めないのか。そんな気分で、いっそのこと上級生の命令無視してさっさと帰ろうかとも思ったが、そんな雰囲気ではなかったので、結局みんなと一緒に屋上に行くことになった。

屋上に続く階段の前で整列して、一同震えながら待っていると、上級生が来て、入れと指図された。僕たちは階段を登り、屋上に並ばさせられた。

しばらく僕たちを責め立てたあと、ひたすら校歌を歌わされ続けた。声が大きい人は座らせられるだが、あまり声の大きくない僕はずっと座らせられなかったので、涙ながらに歌い続けた。こんなことをされるために入学したわけではなかったのに。僕は一体何をしているんだろう。そんな思いで、延々と泣きつつ歌い続けた。

炎天下の中、それが一時間ほど続いて、ようやく終わった。上級生たちは、態度を一変させ、カジュアルな態度で、みんなを集め、「お疲れさまでした」といって、自己紹介を始めた。それが終わると、ようやく帰された。

僕はもはや放心状態で、そのまま家に帰った。

今でも頻繁にこう思う。なぜあんなことをさせられなければならなかったのだろう? あれになんの意味があったのだろう? これは伝統を笠に着た「いじめ」ではないか? と。

また、こんなことも思う。例えばクレーマー気質金持ちの親が保護者の中にいて、自分の子供がされたことに腹を立て、学校を訴えたりしたらどうなるか…と。この風習にはなんの正当性も、教育的意義もないから、もしかすると裁判で負けるかもしれない。そうなったときに、学校責任を取れるのか? コンプライアンス意識がまったくないのではないか

僕の入った高校は「国際人育成」のようなことをスローガンに掲げている。後輩や部下を怒鳴り散らすような人が、世界通用するだろうか? 僕は運動部ではないので、この種の「いじめ」はもうないが、一部の運動部では学校施設の利用を新入部員だけに禁じたり、あるいは怒鳴り散らしたりといった「いじめ」が行われていると聞く。(皆が「いじめ」と認識しているわけではないが、僕はそう思うのだ) そのように後輩をいじめることになれた人は、社会人になっても、後輩をいじめることに抵抗を感じないのではないか。僕の高校では、皆忙しすぎて、いじめをする精神的余裕もないと聞くが、学校体制の中にいじめが組み込まれているのなら、同じことだろう。学校が、いじめをする人材の育成場所になっているように思えるのだ。

マンコ「企業役員政治家女性比率を向上させよう!」

ぼく「そうだね。原発除染作業員トンネル土木工事炎天下交通整理をする警備員女性比率も増やそうね」

マンコ「」


なぜなのか

次回、pixivマーケットが開催されたなら

IT企業役員子会社アイドルと一緒に京都旅行して、浴場を盗撮したりレイプする漫画を書こうと思うんだけど、どう?

2018-05-26

anond:20180525230043

年収1000マンの奴らが定額働かせ放題になるだけだろ?ほとんどが役員とか大手部長クラスだろ

企業組織内において一定以上の裁量権を持つ高位の人間がわざわざ自分給与を下げかねない賃金形態にするとは思えないんだけど

「高い収入を獲得できるだけの能力を有した組織下位にいる比較新規の(若手の)人材」を念頭に置いた制度でしょこれ

一方俺たちにはより厳しい残業規定が入る

それは増田個人の「これからはこうなるだろう」という予想であって、現状の高度プロフェッショナル制度自体にはそんな条文はまったく盛り込まれてないよね

そのうち全部にも適用とか言ってるけどまったく根拠がない

高度でもプロフェショナルでもないやつに適用するなら新しい法律絶対必要

反対意見には根拠がないって言ったそばから絶対そうはならない」って根拠のない断定するのやめようよ

少なくとも現状でもサビ残過労死給与額に依らず広い所得層で発生している点から言っても、「絶対適切に運用される」というのはちょっと見方として楽観的すぎると思う

そもそも「1000万円以上も給料貰ってるんだから働かせ放題でいい」って理屈自体が危なくないか

せっかく能力を有した生産性の高い人材が、ともすれば過剰労働過労死しかねない(そういう状況に追い込める)ような労働形態で働かせるって、要するに有能な人材を使い倒せるだけ使い倒そうってことで、使い倒した後のことを鑑みれば、中長期的にはデメリットのほうが大きいと思うんだけど

少なくとも何かしらの修正改善が施される必要はあると思うよ

2018-05-25

高プロの反対理由が定額働かせ放題とか言ってる人たち

俺はリベラル自民に入れたことないが高プロには賛成

だって年収1000マンの奴らが定額働かせ放題になるだけだろ?ほとんどが役員とか大手部長クラスだろ

一方俺たちにはより厳しい残業規定が入る

いいことしかないやん

そのうち全部にも適用とか言ってるけどまったく根拠がない

高度でもプロフェショナルでもないやつに適用するなら新しい法律絶対必要

被害妄想が激しいか一般有権者の支持が得られないんだよ

いい制度はいいと言わないと

高度プロフェッショナル制度はすぐに皆にも適用される

塩崎恭久厚生労働大臣もこう言ってるし、一部の金持ちだけだと油断してたら死ぬぞ。

高度プロフェッショナル制度はまあ、1000万円以上もらっている人って、実は働いている人の4%くらいしかいないんですね。そのうちの1.5%は役員ですから、残り2.5%でそれも希望者だけとなればものすごく少ないところでスタートするんですけど、まあ、我々としては小さく産んで大きく育てるという発想を変えて、まあ、時間法制ではかからない、労働時間法制はかからないけど、健康時間ということで別の論理健康ちゃんと守って、だけどむしろクリエティティを重んじる働き方をやってもらうということで、まあ、とりあえず入っていくので、経団連がさっそく1075万円を下げるんだといったもんだから、まああれでまた質問無茶苦茶きましたよ。ですから皆さん、それはちょっとぐっと我慢していただいてですね、まあとりあえず通すことだと言って、合意をしてくれると大変ありがたいと思っています

自分が暇だからって企画させてくる上司がほんとにだるい

上司といっても6つくらい年上なだけでアラサー上司。とにかく休みの日が暇らしく、よく部下と遊んでる。

そもそもわたし上司と部下の関係休みの日に遊びに行くのもそこまで好きじゃない。

だってなんか変というか、仕事の人だし、という。

結局下は気を使うし。

仮にそれがビジネスを上手くいかせるための、接待的な感じだったらいいと思うけど。

まあそれはさておき。

遊びたい人たちが楽しく遊んでるのは別にいいと思うんだけど、

上司は「今度みんなで◯◯行きたいんだよね~、どう?????」といったかんじで

自分要望だけ伝えて、あとはこっちに企画させてくるのがすごくだるい

そんなこといわれたら「じゃあみんなに声かけてみますか?」とか言わなきゃいけないし、

別にわたし休みの日には行きたくない

ビジネス食事取引先との食事とか役員クラスとの食事会とか送別会とか)そういうのであれば全然いいんだけど

しろそういう会もよく幹事してるから声かけられちゃうのかもしれないけど

でも正直プライベートの遊びまでなんでこっちが気つかってセッティングしなきゃいけないの、という。

で、日にち決めて、予約までして、当日上司はその場に来るだけ。

別に特別多く支払ってくれるわけでもなく。むしろ割り勘。

まあ楽しそうだとよかったなと思うけど、多分ここが一番許せないところで

「予約してくれてありがとう」とかそういう言葉ほとんど聞いたことがない。

他の参加メンバーは言ってくれるけど、だからいいやってかんじなのか、上司からほとんど聞かない。

「たのしかったわ~」と言ってくれるだけいいのかもしれないけど。

自分がそういう面倒なことをやってくれるキャラなのがいけないのかもしれないけど、

でも上司から言われたら断れないなと思ってしまうし、

なんだかんだその上司が暇なのもちょっとかわいそうだと思ってしまうし

でもほんとに面倒で、たまにすごくいらいらして、こうして久しぶりに投稿してみるなどしてみた。

2018-05-24

anond:20180524124055

どっちもあるんじゃない?

もし元役員だったりしたら通夜葬儀もありえるかなぁ

申し訳ないけど子育て漫画が嫌い

会社の先輩から育児漫画を紹介された。かわいいほのぼの系の漫画や、シュールなやつ、ハック系に近いやつ、よくわからんけど、色々。

口では『どれも癒されますね〜!』とか適当に言っといたけど、そういう類の漫画マジでマジで嫌い。youtube宣伝にでてくる『テポドンのなんちゃらかんちゃら発射〜』って逝っちゃってる歌を歌ってる歌手と同じくらい嫌い。

これを言うと、同性として信じられないて顔されたりするから絶対言えないけど。嫌いなんだわ。

子供は好き。他人の子供も可愛いと思うし自分子供が生まれてもきっと可愛いと思う。

どっちかというとそれをひけらかす親の顕示欲が気持ち悪く感じてしまうのだ。

一生懸命子育てやってます夫婦でてんてこ舞いです!でも幸せです!うちの子世界一!ドヤァッ

ってさ。

そもそも他人の子供のエピソードに全く興味がない。自分の子供のエピソード面白く興味深いかたちに編集して漫画(っぽい落書き)にして公開する神経がわからん

どの漫画も似たようなこと描いてあるし、それこそ掃いて捨てるほどあるのになんでみんな描いて公開したがるわけ?

バズりたいわけ?有名になって本出して稼ぐつもりなわけ?運良くバズったら瀕死状態出版社素人たぶらかして出させるだけで売り上げなんてないようなもんでしょ。

単なる思い出の記録としてっていうんならなんで公開するの?やっぱいいねが、承認欲求が満たされるものがほしいんだよね?生物としての最大の幸せをみんなにアピールしたいんだよね?

子育てなんて、なんら珍しくないエピソード連続じゃん。でもその当たり前が、宝石箱に閉じ込めておきたいくらいのもんじゃないの?しまってていいじゃん。ひけらかすな。いいもんなのは、わかるから

あと地味に気になるのが、子供が大きくなったら、そういう漫画書いてる人らはどうするんだろ?ぱったり描くのをやめるのか。

もしくは、自分プライベートを切り売りする素材をまた見つけるのかな。

主婦します!

〜働いたことのないワタシの社会復帰!?

ワーママ日誌

家族のために就活アンド就職した私の日常

息子が不登校になりまして

自由人の息子と泣き笑い365日〜

私がPTA役員になったワケ

〜実際になってわかったPTAゲンジツ〜

的な?あほらしッッ!

2018-05-23

anond:20180523125233

今は暴対法や暴排条例が出来たし

それと、銀行保険会社などの金融企業警察すら逆らえない金融庁が反社関与を厳しく取り締まってるから、その社員キャバに行くこと自体ご法度

ある保険会社役員キャバに入り浸っていたことを理由役員をクビになった事例も近年はある

2018-05-22

仮に日大の主張が100%本当だったとして

広報愚痴るとか、謝罪相手大学名間違えるとか、そもそも謝罪が遅いとか不祥事への対応としては悪手の連発じゃん。

大学がこんな頭の悪い人達運営されてるっていうのが残念。

日大教授達は経営には口出せないんだろうか。

なんかアパレルメーカー役員服装がクソダサいみたいながっかり感がある。

anond:20180522112702

こういう風に全ての女性上方志向であるような言説をよく見かけるけどそれってどこがソースなんだろう?

私の周りの女性普通に自分と同じくらいのスペック男性結婚してるし

うちの会社役員女性は下方婚に見える人が多い。

男の下方婚は容姿若さを求めるけど、女性場合はそうでもなかったりする。まずは「理解がある人」という高いハードルがあるためかもしれない。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん