「与党」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 与党とは

2018-11-06

anond:20181103093727

僕もそう思ってる。

とにかく、「国民を目くらましする」ことばかりに注目している。

まあ、野党政権のやってることにいいことも反対しているというのも問題だが。

更に新自由主義者いるから、消費税を18%とかいう話もある。まあ、あれは与党当て馬デマかもしれんと思ってるがな。

とにかく消費税反対+法人税増税なら、来年選挙はきちんとそれで戦ってほしいな。

ただ、2大政党から与党と反対者の構造になってしまうのは仕方ない。

中選挙区制に戻して、いい政党が現れたら、全党がそれになびくぐらいのほうがいい。

特に新自由主義ではなく、金回り面での経済重視な。新自由主義は金の回転数(貨幣流通速度)を激しく落とす欠陥制度だし。

2018-10-29

anond:20181029232444

また与党大敗らしいしこの先どうなるかわかったもんじゃないよ

2018-10-26

議長選出へ与党説得 与那国 | 八重山毎日新聞

http://www.y-mainichi.co.jp/news/34367/

日テレビで取り上げられてたんだけど

もう一ヶ月近く、投票が行われては当選した人が「辞退します」と言って、再び投票ということが繰り返されているらしい

砂防ダムに落ちたイノシシを救出してるのもそうだけど

日本各地でこういった無駄なことにお金が使われているのかと思うと

増税するんじゃなくて税金無駄遣いをやめて欲しいって思うね

なあ、みんな?

「そうだそうだ!」

まあ結局私はこれを書くだけで何も行動はしないんですけどね

2018-10-22

それはメディアが悪いんだよ

野党議員漢字クイズカップラーメンクイズみたいなことやり始めたのだってメディアのせい。

あいテレビネタになることやった時だけ手柄として全国放送で流してもらえるから

テレビで流してもらうと有権者から反響全然違う。

「ああここにニーズがあるんだな」って学習をすることになる。

youtuberが突然大ヒットした時のネタ意識せざるを得なくなるのと一緒。


最近よく「野党はアベ叩き自民叩きばかりでなく代案を出したら?」って呆れられてるけど

そういう野党にしたのはメディア有権者

代案なんてよっぽど奇抜でないと何のアピールにもならない(と少なくとも野党議員は感じている)。

与党と大きな差のある独創的な政策なんてない(民主特にそう)。


議員としての本来仕事

議会地元でコツコツ建設的な仕事や修繕的な仕事を積み重ねて頑張っても

そんなの誰も可視化してくれないし確かめてもくれない。

次の選挙議席を取れるかどうかは自分が日頃の仕事を誠実にクオリティ高くこなしたかどうかより

メディアが導く世論の「流れ」に左右されるところが多い。


そしてその「流れ」をてっとり早く作り出せるのは

なんらかの敵失やそれへの騒ぎ立て・攻撃ということになる。

こういう学習を長年強制されたら誰でも批判第一攻撃第一の振る舞いになってしまう。

ポジティブ仕事をこつこつやって、それをちゃん評価査定してもらえるようなまともなサイクルが回ってない。


これは特に古代中世農民に似ている。

そんな農民気持ちになって考えてほしいけど

まりにも天候によって収穫が左右されちゃうなら

天候にアプローチすることを重視しようと思うでしょ。

コツコツ田圃の手入れをするより神への祈りや生贄の儀式が増えちゃう


人を批判ばっかりしてる人と言うのは

そういうことをしてるときだけ相手されてそれを学習した人。

こつこつ頑張ってることを見ててもらえて評価してもらえるならそっちを頑張る。

こつこつ進歩前進してる人は「他人をなんとか引き摺り下ろしてそれで一気に大儲けしよう」って発想にはならない。

政治シーンが批判攻撃ばっかになってるとすればそれはやっぱり有権者が悪くて、

現代では有権者の行動をそういう風に誘導するメディア諸悪の根源


元増田がどんなに志を持って「有能な政治家を評価する流れにしたい」と思っても

メディアが叩き主導の流れを作ってる限りそれに抗するのは無理。


野党にとってさらにひどい話なのは

国民結構「叩き」の流れにうんざりしてるということ。

元増田のような人は着実に増えている。

から野党がどれだけ精力的に与党を叩いて、それをメディアが連日取り上げてくれてても、

長期間そうやって頑張ったのにびっくりするほど支持者が増えない。


メディアに認められてるのに支持はついてこない。

野党学習したやり方にすら裏切られつつある。

そして狭くなった支持者やメディアはそんなことお構いなしで

従来通りの「叩き」の活動もっともっと要求してくる。

これはあまりにも変だぞ、と気付いてももうどうにもならない。



ついこのあいだ立民の枝野さんが地元の駅に来るって言うんで見に行ったんだけど

まず地元国会議員市議会議員がそれぞれの日頃の活動や志を述べたり

互いにこんなこと協力して頑張ってますとか語ってたら

前の方にいた高齢男性が苛立った怒声で

「何の話をしてるんだ!」「緊張感がないんだ緊張感が!」「戦う話をしなくてどうする!」と喚きだして

怒鳴られた女性議員は一瞬動揺したもののすぐスピーチ話題与党叩きのテンプレ話に移行してすべらかな早口首相自民攻撃しだした。

おそらくああいうのも日常茶飯事なんだと思う。

観衆のいいポジション殆ど高齢者に占められていて彼らは怒鳴り声に好意的な笑い声を出していた。


議員特に野党議員日常はそんな感じ。

尖った支持者や高齢者と視聴率第一メディアに囲まれて叩きの手法しか許されず

日頃の仕事をコツコツやって報告すると有権者に怒鳴りつけられる。

これじゃどんなに頭のいい人が高い志をもって議員になっても

長くやるうちに叩き屋・攻撃屋になるしかなくなる。

そしてそのやり方が世間のマスからはむしろうっすらと嫌われていて

志を売ってニーズに媚びたことのご褒美すらもらえなくなってきてる。




繰り返しになるけどこの環境有権者一人一人が変えるのは無理。

地元議員さんのいいところを見て褒めよう」なんて草の根的にやってもメディアの叩き情報に押し流されてしまう。

ポジティブ情報ベース議員を品評する世の中にしようとしたら有権者にかなりの知識リテラシー必要になるけど

メディア有権者をそんな風に育て上げる気はないしメディア自身もそんな品評する能力があるかどうか。

要するにこういうのは変わらない。


anond:20181022001417

2018-10-18

[]鷲尾英一郎衆院議員中原八一支援へ(新潟市長選)

10月18日新潟日報朝刊より。

「国政のような与野党対決を持ち込むべきではない」という理由

衆院内閣不信任決議に反対するなど、与党行きの方向性示唆されており、本件で確定事項となったと見て良いだろう。

民進党右派と見て良かった鷲尾議員強硬反共であるが、この選挙では共産党は無碍に扱われているという向きもある(ツイッター等をチェックしても小柳聡をいやいや応援している感じ)。

与野党対決のかたちであるが、共産党色がそれほど強いように思えない。情のある旧民進党陣営の動揺が懸念される(新潟2区に含まれ西蒲区の重川隆広県議中原ではなく吉田支持)。

訴えの中心は少子高齢化中心部活性化対策などである

2018-10-17

はてなカス

オリンピックボランティアに8万人応募ってニュースに驚いているはてな民( ^ω^)・・・

日本全国には1憶人超の人達がいてはてなの毎ほってんとりのブクマ数は500とかだぞ。母数から見たらカスみたいなもの統計的にも有意な差などないぞ。

はてな世論なんて完璧に間違ってることは自覚しておくことにしよう。与党自民党オリンピックお祭りキズナアイはただただかわいい世論

はてなカス

anond:20181016205915

左派かどうかは微妙なんだけど、おそらくネットでは完全に左派と見られてる。

そっち方面は専門じゃないので完全に感覚的な意見になるけど、一律10パーにという話なら相当難しいと思う。

いまいくつか案を出してくれたけど、そういうのについて右派=与党支持者の中で相当具体的な案を練って、与党内にもそれなりに賛成者がいるという状況になって、それでようやく可能性アリ、ってとこじゃないかな。

軽減税率どうなのよ、ってのは同意するが、一律10パーと軽減税率なら、まだ後者の方がマシというのが自分感覚

2018-10-16

軽減税率って、はてな右派左派も一致して反対できる?無理?

右派です。よろしくねがいします。

まあ右派といっても自分右派かもよく分からないです。

会計経営っぽいなんかそのへんのクラスタで、社会経済性を重視するため現政権を支持するケースが多いです。

そんな立ち位置なため、はてな左派さんたちからよく「ネトウヨ」と罵倒されるのでたぶん右派なのでしょう。

ですが、ここではそういう政治的立ち位置はさておきましょう。

私もあなたも。

個人的には、政治的ポジションだけで殴り合うことはマジクソ無意味コストしか思いません。

で、私が右か左かなんて話は無視して、本題へ。

さて、みなさま軽減税率ってどうお考えですかね。

私としてはクソオブクソ政策しか思えないのですが、賛成の人って多いのでしょうか。

租税は公平たるものという租税公平主義理解しうるのですが、軽減税率社会コストが大きすぎやしませんか?

しか食料品への課税配慮するのは理解します。(新聞?食うのか?ヤギか?)

ですが、コンビニのイートインを始め、はやりの食フェス等で考えられる混乱は昨今大きく報道されている通りです。

というか食料品とそれ以外のものを扱う小売業は確実にコスト増であり、当たり前ですがそのコスト消費者への価格転嫁されます

バカじゃねえの。

弱者保護ですよ-」と言いながら社会コストを増加させ、ひるがえって誰も救われないって政策は許されるものではないです。

食料品への増税で苦しむような弱者を救いたいのであれば、「定率でなく定額の保証をすればいいとか」案はあるかと思います

例えばですが、増税での負担増を算出し、その分を定額の給付でばらまくなり、社会保険料の一定額減額などで補完すればいいわけです。

そうすれば食料品お金も回るでしょうしね。新聞しらね

本当に軽減税率ってなんなんでしょうね。

まあ今5分で考えた適当な案なので、大勢で練ればもっとマシな案が出るかと思います

それに問題点も分かりやすくて、きちんと叩けば人々から理解を得られそうなんですが、なんで反対の声が少ないんでしょうか。

しか麻生財務相とかは「軽減税率面倒」という発言で各マスコミからボコボコに叩かれていた記憶がありますね。

あー、ここで「麻生はどうのこうの」とかそういうのはいいです。

野党の方々も軽減税率に対する疑義を訴えても、マスコミから黙殺される状況のようですし。

ここは立ち位置を忘れて、って話ですね。

で、なにが言いたいかと言うと、「軽減税率ピンポイントだけでも協力し合えないものですかね、ってことです。

サマータイム導入」みたいなクソオブクソ政策は潰せたのだから、なんとかこれもぶっ壊せないもんでしょうかね。

マスコミはどうやらあてにならないようです。マジクソかよ。

となると、草の根的な意見が盛り上がるしかないのかなと思いますが、無理そうですかねえ。

たぶん、「強権発動する与党がクソ」「反対しない野党が悪い」とかクソの投げ合いが始まるんでしょうね。この世はクソ。

でも、意外とはてなって面白いので、こういう分かりやす論点ならまとまるかもなと期待しています

さあ、軽減税率って、はてな右派左派も一致して反対できるかな

2018-10-15

anond:20181015174938

国民の大多数が増税に反対してて、増税を反対していれは票が稼げるからだね。

政権交代!で増税ストップ!を掲げた民主党与党になっても増税はしたんだから増税必要なのは誰でも知ってる事。

モリカケは大好きだが消費増税は嫌いなマスコミ

あ、マスコミだけじゃなくて野党もか。

なんでか知らんが消費税は上げたいらしい。

弱者の味方-とかほざいてたけれど、弱者の少ない収入から10%無条件でさら天引きする税制がいいらしい。

ばーかばーか

与党弱者の味方じゃないって最初からわかってるけれど、弱者の味方-って顔してるマスコミ全然反対キャンペーンを張らない。

野党強気に出れない。

ばーかばーか

モリカケよりももっと大々的に報道しろよ。

経済ダメになるって、報道しろよ。

日本財政健全からなんにも問題ありません。むしろ海外に金貸してますって言えよ。

言えないのはなんで? 

不思議

ほんとバカ

2018-10-14

選挙にいって投票してもどうせ何も変わらないとか言ってるやつ

そんなクソみたいな言い訳しなくていいんだよ

休日早起きしてちょっと距離のある投票所まで歩いて貴重な睡眠時間と休息時間を使いたくないだけだろ?

いいんだよそれで、興味がないってことは差し迫った不満がないってことなんだから投票なんかしなくていい

ネット投票なんか実現してみろ、投票日に投票ハガキ持参で休日出勤させられてカーテン締め切った部屋で

みなさんいいですかー これからスマホ投票サイトアクセスして◯◯さんに投票してください

とか見張り付きで組織票に協力させられるぞ 右向き左向きにかかわらずな

今の世の中に不満があるなら野党

そうでないなら与党 シンプルにこれでいい

2018-10-12

anond:20181012154313

うどん記事でも日本叩き与党叩き、アベ叩きにつなげようとうする一部はてサマジで病気

特にcorydalisは完全に終わってる

立憲民主党松平浩一衆院議員のこと(新潟長崎へ)

出身石川に行ったと思っていたが、かなりびっくりである

2018-10-07

サリンを撒かないオウム

最近自民党というか現政権は『サリンを撒かないオウム真理教』なんだな」と思うようになった。

オウムが掲げる教義は、ヨーガヒンズー教をはじめとする既存宗教研究解体し、自分たちの都合の良いように再構築したものだった。世の中の倫理観からはかなり偏って見えた。

一方、日本会議が育んでいる「教育勅語復権」や「大東亜戦争肯定」「ジェンダーフリー是正」といった思想も、程度は違えどだいぶ偏って見える。

両者の違いは「その思想によって生活アイデンティティを脅かされる人数の差」くらい。

あと「宇予くん」や「クールジャパン」みたいな、時代遅れ甚だしい感性メディアに打って出るやりかたも似てる。

突如、総理自分名前をサビにした歌を歌いだしたとしてもまったく驚かないだろう。

とはいえ、実際オウムよりは上手くやってると思う。

戦後から権益が礎になってるから立場が危うくなっても無闇な虐殺はしなくていいし、急に弁護士一家を殺したり、サリンを撒いたりもしない。

生活を捨てさせずに支援者を増やして、彼らが持て余している在日外国人同性愛者らマイノリティへの蔑視や敵意を上手く育てている。

今回の新内幹部から過去に「天賦人権論はやめよう」とか「同性愛者は国民として格下」みたいな頓珍漢な理屈が飛び出してても、国民過半数普通に生活出来てるからそんなに炎上しない。

そうやって、彼らはあらゆる疑惑を舌先と金で巧みに躱しながら、自分たち気持ちいい宗教イデオロギー民衆を導きたいんだろうなと。

そう思えば「オウムにしては頼りになるな」と思えるのではないだろうか。

仮に、あの世紀末にオウム真理教サリンを撒かずに与党に吸収され、教義を表向き廃棄としつつ隠匿、民主主義標榜しながらこの国を治める立場になり、じんわりと教義を主張し始めたとしたら、きっとこんな感じになるのではないか

まあ「教育勅語」のような数十年の間のみ通用した文言重要視する歴史観だったり「EM菌よく知らないけど大臣を引き受けました」といった現代科学を軽視する様を見るにつけ、オウムと比べると姿勢はダサく、知性は幼稚に見えるけど。

でもいいのだ。それなりに生活できてるし。

このまま、サリンを撒かずにこの国を治めて欲しい。思想以外は支持しています

そして、出来ることな露骨な身内贔屓や醜い言い逃れを改めて欲しいです。出来ればだけど。

更に言うなら、野党にはもっとしっかり彼らを見張ってて欲しい。

そんなに目立たなくてもいいから、丁寧に正確に問題点を指摘してくれていれば、きっと支持者は増えるから

2018-10-06

政治家もっと公的政治資金を与えたい

anond:20181006134055

すげぇ分かる。

政治家報酬は年間三千万円程度だけど、選挙には1億以上かかるし、政策立案するために必要となる秘書公費では二人までしか雇えない。アメリカとか10人近く公費で一人の議員が雇っている。だから給料があると言っても、良い政治をしたい政治家は、自分の家の資産を食いつぶしながら国のためにと働く必要が出てくるし、多少汚くても政治献金を受けなくては政治を出来ないもんな。

その癖、国民は目立っていれば福山程度のアホですら当選させてしまって、その人の政治家としての実績や能力評価してくれない土壌がある。与党政治家になれば、意味の分からない批判メディアから受けてしまう。

「こんなアホどもの為に政治なんかやってられるか」と考えてしまう様なクズには出来ない仕事だと思う。国の為にって意志と、過去偉人への憧れ、歴史に名を刻みたいという野望、老いても尚勉強し続けて頭の回転が落ちない賢さ、色んな物をもっていなければ出来る仕事ではないと思う。なんだけど、現実には福島瑞穂みたいなのも政治家してるし・・・鳩山みたいなパッパラパーが首相になってしまう。鳩山には金があって、金があればどんなに頓珍漢な主張でも、正月の餅代に苦労する事もなく貫けるし党を運営出来て、大きく政治を動かすことが出来る。金がない議員は餅代のために道化もやらなくちゃダメで、そんなのがまともな発言をするはずがない。

からこそ出発点からまれている世襲議員尊いんだわ。金があり人脈があるから自分主義は曲げなくていい。良い政治家世襲議員しかいないのは、こういうことなんだよね。

金に困らない政治家を増やしていい政治をして貰いたいと思うけど、そのためには国民が成長しなくてはね

2018-10-05

二大政党制はやっぱりクソ

ふと気になって、金回り制作周りの野党政策を見てみた。

僕は金回り改善大事だと思ってるので、法人税、累進所得税には賛成している。

金の量×金の回転なので、使う金がふえんと景気は上がらないから。

から、セットで使えば減税がたっぷりあるのは良いと思ってる。金を貯め込むことと使うのとが税金で差がつかないとならない。

で、希望の党内部留保課税を言ってボコボコにされたのがあったが、溜め込んだ金にターゲットを絞るなら良い政策だと思う。

立憲民主党、去年の10月頃に法人税、累進所得税上げを言ってたが、軽く経済わかってないとボコられたらその後だんまり

僕は企業富裕層はほっといたら金を溜め込んで景気を落とすので、税金で回収しないとならないと思ってる、もちろん使ったら減税も併用して自ずから使うようにするのは良いと考えてる。

そのくせ、野党所得改善税制ケチを付けてる。所得改善税制は相当いい政策だと僕は思ってるが。

共産党消費税反対と声がでかいのは半分は頼もしいが、これはもう理屈のバックではなくイデオロギーでやってるんだろう。

他にもイデオロギーででかいことを言える奴らの政策ばかりがでかくなって行く。

コイツラは自分意見を変えない。自分提案マウントすることだけが生きがいの連中。永久無駄な論戦ばかりが続く。

少数差別者のためだの中韓だの云々カンヌンの野党系も、教育勅語だの緊急事態法案だの改憲だの日本会議臭のする与党系も両方言える。

微妙な調整がいる=人の意見を聞き、加えて知識必要で、そのくせ明快な解がないような労働経済関係政策は皆だんまりしてしまう。

人の意見を聞くやつってのは、批判にめっぽう弱かったりするから

で、2大政党イデオロギーバカに乗っ取られてしまえば、イデオロギーバカマウント合戦になってしまう。

やはり政党数が増えたほうがいい。ドイツ環境の党の是非はあるが、この政策が求められてるという政策を掲げる党が一気に勢力を伸ばして、他の党が追従するようにしないとならない。

2大政党制はイデオロギーバカに付き合うことが政策議論になってしまう。あるいは、2大政党両方共献金するやつにしっぽ振る腐敗談合性になってしまう。

種の多様性というか、党が多様であればこそイデオロギーバカに乗っ取られることを防止することができると思う。

2018-10-03

浮かれるなよ立憲民主

憲フェス立憲民主党党大会)に行ってきたんですが、発表された2年目の活動方針(下記リンクPDF)で、政策面で全然まったく労働を大きく扱ってなくて、その割には俺たちはやったんだ的に浮かれていて、本当に心の底からがっかりしました。経済界代弁者である与党に対抗する野党第一党、それも労組支持基盤の党が、ほぼ労働について政策において触れないというのは、ありえないことだと思います

https://cdp-japan.jp/files/download/4pgV/vHZ0/QBri/yycr/4pgVvHZ0QBriyycrboOtW2EG.pdf

どうして労働について向き合わないのか。フェスのフィナーレで幹事長が言ってたんですが、民主党労組臭が強すぎたことへの反省で、労組のお偉いさんを壇上に持ってこないとかの流れがあったようです。なので、あえて外してるっぽいと増田は思いました。

しかしそれをした結果、原発政策セクシャルマイノリティ女性政策が目立ち、イデオロギーアイデンティティ政治しか見えず、今現在長時間労働を筆頭に、様々な形で労働に苦しめられている大勢労働者に対する視線が全く感じられず、現役世代に対してこれはあまりにも酷いだろうと増田は感じたフェスでした。

イデオロギーアイデンティティ政治をするのは悪いとは言わないです。増田自身セクシャルマイノリティですし。でもさ、労働環境を改善をしてみせるって言ってみせてよ……次は長期政権を取る?意気込みは良いけど、そこはちゃんと今の政権と違って労働を良くしててみせるって言ってからでしょう。

枝野幸男演説のうまさ、カリスマ性で最後に高揚感得られちゃうんですよ。ちょうど1年前、ゼロからの出発というストーリーもあるんですよ。でももう1年経ったんだし浮かれるのはやめてちゃん労働と向き合ってよ。労働問題に関して詳しい議員さんたくさんいるじゃん。子供向けの政策、「子どもの権利条約」の理念現実化するコンセプトでめっちゃいいじゃん。それを労働でもやってよ。


余談

はてな的に熱いのは参議院比例の候補者だと思いますし、当初はそっちをしっかり見てこようと思ってたんですが、そんなことよりも労働改善に力を入れない野党のほうが断然良くないので、ここに書いた次第です。

彼女候補者に入ったのは、フェス言及されてた政治参加のジェンダー平等に関する政策の影響ありそうですが。


かい感想改善要望

教育勅語を今更言い出すのは森友の追求が収まったから、、、?

右的なものに激しくケチがついたのはまさに森友うんこ幼稚園事件

だが、もうだいぶ時間が立ち、今でもまだ追求しているの?という感じにもなってる。

森友を追求している間に教育勅語を持ちだしたら、森友のみっともない醜態が再び表に出るから言えない。だが、治まってきたからまた教育勅語名前を出した。

森友みたいな頭湧いてる奴が大手を振っている時代を懐かしんで、、、、。

まあ、経済が最優先なんだし、反対側も貯めこむ金を何とか動かすには、経団連富裕層に痛みしいないとならない

そこで現与党が一歩煎じているのは間違いない。

ナチスも、経済を一旦良くしたから、あとのむちゃくちゃをしても、賛同が大きかった。

しかし、ブースとかけただけのものから、長く続かず、他に「敵」が必要だったから、敵を作っていった。

敵を作って問題そらそうというのに戻さないで欲しいんだけどなぁ。

例えば、教育勅語に反対する奴という敵みたいなね。

野党も本当に経済をどうすればよいかについてで攻めるぐらいの力を持ってよ。

友達内閣

どこが与党でもこういう冷やかしがあるけどさ。

じゃあ、お前はわざわざ敵を入れるか?

めんどくさい老害とかチームにいたらテンション下がるだろ。よっぽど有能でない限り排除するのが人間じゃね?

大抵の政治家能力なんてどんぐりなのに、何を期待してんだろ。

2018-10-02

韓国与党旭日旗を誇る日本永遠の二等国」(中央日報日本語版) - Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181001-00000019-cnippou-kr

今更言われてもなぁ、ナニ言っているの??、で終わりなんだけどwww

2018-10-01

保守系ブログはどこも発狂していない

与党寄りの政治ブログや、野党寄りの政治ブログを読むのが趣味なんだけど、今回の沖縄県知事選の敗北で一つ気が付いたことがある。

一言で言えば、保守系ブログは今回の選挙結果に対して発狂している記事は皆無である

サヨクブログは、自分に意にそわない選挙結果が出ると発狂することは平常運転だよね。

民主主義の敗北だ!」「私達の大統領ではない!」「日本民主主義劣化した!」「今後は権力監視する!」・・・

どの保守ブログも、上記のような劣化サヨクのように発狂はしておらず、今回の選挙を冷静に分析している。

サヨクも少しは見習えばいいのにね。

anond:20181001055120

数十年の説得で通ってたはずの話をいったん白紙にするとかアホをやりやがった党が、昔与党になったことがあってな。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん