「悟り」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 悟りとは

2021-05-06

anond:20210506225556

王族ブッダですら鬱になって出家して悟り開いたからな。

実家が太くでも病むやつは病む。

2021-05-04

俺は覚者男性、もう惑わされないぞ

やめろ!スケベなのやめろ!もうそういうの若い時に散々やったから!マジで!ふざけんな!俺は悟りを得たんだが!?マジで!舐めんなよ!俺はそういうのもういいから!いや舐めんなってそっちの意味じゃねえし!嗚呼ちょっと美形なの腹立つな!やめろ!くんな!俺は負けないからな!俺は悟った!悟ったからな!ボケが!二度と来るなよ!ホントよぉ!ったく!俺は悟ってんだよマジで!ったくよ!

2021-05-02

anond:20210502170345

その線で思考の幅を狭めていったら、ある種の悟りに至りそうだから頑張って。生きることは切り抜き動画と同じ、とか言ってほしい

2021-04-28

エゾシカとぼく

端的に申し上げるのならば私は狩人である
北海道の片田舎漁業狩猟生業とする家に生まれた。

突然だがご存知だろうか。鹿は、強い。
北海道に生息する鹿はエゾシカと呼ばれ、本州へ生息する鹿よりも体躯は大きく力がある。
通常であれば猟銃で仕留めるところを仕留め損ね、猟銃禁止区へエゾシカが逃げてしまった場合アイヌ伝統に習って槍での戦闘が始まるのだ。

筆者は奈良公園の鹿と対面したときには唖然としたものだ。
眼にまるで生き汚さはなく、体躯はたるみ、あまつさえ我々人間に媚を売る始末。
更に仔鹿などは創作物の影響から愛玩動物のような印象を持っている人だって少なくない様子であった。
私の眼の前には鹿なぞ居らず、私が見たものはどこぞの貴族様だったのだ。

エゾシカに向かって槍を構える。
穂先を決して上げてはならず地面すれすれを維持する。エゾシカはそれに呼応するように頭を下げて立派な角を向けてくる。

創作物などでは槍を高々と掲げる描写がよくある。映える場面にはなるのだろうが実際の戦闘では悪手だ。
槍を掲げ、そして振り下ろすという動作が遅れた場合を想定して欲しい。
エゾシカの突進は非常に強力で、もしも振り下ろしが遅れたのならば突進をモロに受けてしま狩人の腹には風穴が開くであろう。

からこそ地面すれすれに穂先を構え、そして突く。
先手を取る筆者の突きへエゾシカは素早く反応し突進を繰り出す、かに見えた。フェイントだ。
一撃必殺を狙った突きは重い。であるからこそ空を突いた場合の隙きは筆者へ重くのしかかる。
危機を感じた筆者は直ぐさま穂先を下げ、その瞬間にエゾシカは突進を繰り出した。

エゾシカの突進は槍が受ける。高く掲げればこうはいかない。
エゾシカは槍に触れた瞬間に頭を振り回し槍を絡め取ろうとするが、筆者は身体を回して突進を受け流し距離を取る。
穂先を下げて牽制の再開だ。

エゾシカこちらの様子を伺う。エゾシカの眼が生き汚く睨みつけてくる。
悪いが死んでやるつもりはない。お前が死ね
見解の一致を交差する視線から悟り、槍と角が交差する。

若鹿にあるような突進一辺倒でない。
一度の突進で押しきれないと理解するや角を振り回して小突く、小突く、小突く。
太い首に支えられつつ、いくつにも分岐した角は捌ききるには厄介だ。
こちらの嫌な表情を見逃さず、小突き、一歩、小突き、一歩と前へ出て圧力を加えてくる。

強い、鹿は強い。
体重差2倍以上、筋力差膨大、スタミナ差途方もない。
突いて、捌いて、下げてを繰り返す筆者の腕は痺れ、悲鳴を上げ、じりじりと追い詰められていく。

鹿は強い、そんなことは知っている。
堪えて、堪えて、堪えて、それでも堪えた終わりは突然やってくる。エゾシカのスタミナが切れたのだ。
銃弾を受けた足の出血が想定よりも早くエゾシカのスタミナを奪い続けていた。
エゾシカの猛攻は止まり二歩三歩と下がったのちエゾシカはその場に座り込んだ。
エゾシカと筆者の視線が交差する。そして筆者は槍の構えを解く。

美味しく食べよう。そしてまた明日エゾシカを狩ろう。
ご存知だろうか。鹿は、強い。

anond:20210428171023

単純に男性人生に一切興味がないだけだと思うよ

女性人生しか興味ないから、女性不利益に繋がりそうなあてがえ論にのみ反応し、女性の利害とは無縁でいてくれそうな「弱者男性悟りを開け」みたいな意見を支持する

本心は「社会的問題」ってことにすらなって欲しくなくて、あてがえ論や悟り論を引っ張り出して水際で防ごうとしてるんだよ

リソースを奪われる」って根本のところで思ってるんだろうね

https://bunshun.jp/articles/-/44981

・文春やっぱり増田キャリブレーションに使ってるな。まあ他のとこ(たとえばBBC)を参照する増田よりは相思相愛いいんじゃないかとはおもうが。

・この「弱い人ほど弱さをみとめて悟りにちかづく」ってのは悪人正機説といってプロレスラーだったり受刑者(強さを使役する男性)が獄中で読む本として有名な歎異抄の教え。車輪の再発明やな

https://biz.trans-suite.jp/16081

ところで仏教って女性を救わない・救えない(と教祖定義してしまった)三大宗教の一つなんだよね。どの宗教でも女性けがれ、誘惑、悪の元。弱者男性とおなじような敵視を感じるよ。

とりあえず宗教者になるなら女犯禁止はどの宗教でもやるでしょ。セックスして生活費もらって子育てしてたらあと救いはいらねーよな的な。

結局女性自助努力するしかなかった。それを「怖がる」とかマジ救えない。親によほど虐待されたのかね。そういうのってほんと自己解決してほしい

anond:20210428120612

自己肯定感もつって難しいよな。

どうしても他者という要素が必要になるし、他者よりも上だとか、劣っていないとその人が感じなければいけないから。

他者という要素を除いて、自然自分自身と向き合い肯定感を得る…っていうともはや修行とか悟り世界に入っていきそう。

anond:20210428101227

仏陀は、苦行で死にかけて、苦行は不適切だよと思って10日の瞑想悟りを開いたで。

2021-04-25

anond:20210425224156

なんか見栄ばっかり鼻につくけどセックスしてクソして老い前立腺肥大させて陰毛まで白髪にして死ぬくせになにが楽しいんだろう(仏教でいう悟りひらいちゃったのかなおれ)

2021-04-24

anond:20210423191759

ふざけんなこのフリーライダー

こっちは朝から晩まで汗水たらして働いてんのによー

なに悟りきった雰囲気醸し出してやがんだよ

2021-04-15

anond:20210415123004

一通り瞑想して悟り終わって、よしこれを人に広めようというところで体力切れになってるのが発覚したんじゃなかったっけ?

anond:20210415111421

王子に生まれればその煩悩を捨てるためにむしろ悟りが遠のくだろ

anond:20210415092045

イエス33で磔になってるから増田はまず磔にされて死んでから墓より蘇りその2年後くらいに菩提樹の下で悟りを開くといいぞ

うおおお俺も菩提樹の下で瞑想するぞぉ!!🧘‍♂️

釈迦菩提樹の下で瞑想し続けて35歳で悟りを開いたんだって!!!🧘‍♂️

35歳とかそんな年齢で悟れるなら俺も悟れるだろ!🧘‍♂️

よおおおおおおし!菩提樹の下に行って瞑想するぞぉ!!!🧘‍♂️

2021-04-14

anond:20210414203405

悟りを開いても自分しか救わないとか全然したことないじゃん

ブッダはそんなもんじゃねー、他人も救うぞ、舐めんな、ってのが大乗仏教から

その時点では小乗大乗も実際のところ大差がない

どっちにしろ修行するしな

でも、大乗仏教の中から

他人を救うという目的のために修行すること自体が、そもそも執着してんじゃね?そんなんで悟れるの?

みたいな解釈が出てきて、そのへんから別物になった感じだな

現代の最高の宗教

https://anond.hatelabo.jp/20210414001604

この件、2つ思うところあり。

1:しずかちゃんのび太の憧れの美少女ジャイアンはいじめっ子、スネ夫はその子分…と一見わかりやすキャラ設定に初期の『ドラえもん』はなっていたかといえば実はそうではない。あとから時代要請でそのようにキャラクターがひん曲げられていったわけで、宗教も同じであるキリスト教仏教イスラム教も、原初の姿をとどめているものほとんどなく、宗派によって解釈が大きく曲げられて原型をとどめていないことも少なくない。使っているツールが「神」だったり「仏」だったり「イエス」だったりするからその宗教の一派とみなされているだけなのだ。例えば浄土教系の「ひたすら阿弥陀如来に祈る」などというのは本来自分悟りを開くというシャカ原始的な教えからすれば、めちゃくちゃなところへぶっ飛んでいる。ああい絶対神の設定はもうキリスト教とかイスラム教に近い。だからどんな宗教を作っても、(科学のような客観的基準がないので)原初の姿はとどめておくことなんかできないし、時代コミュニティ要請に応じてどんどん変化してしまうのが宗教というものである

2:そういうとき現代必要宗教をさあ作ろうぜ、っていうときになんで「天地創造から入っちゃうのかなあ。客観的世界創造科学に負けてしまう。そうじゃなくて、やっぱりここは「願えば叶う」という、世界自分、つまり世界自分創造したというセカイ系こそ最強の宗教だと思うんだが。この世界は他でもない、私たち一人一人が創り出したもの私たちが強く願えば、叶えられないことはない。「言霊」という考えが昔からあるように、言葉にして外に出ることで、それは疎外されて自分対立し、客観的な力になって、自分を縛り、他人を縛る。例えば作家になってしまう奴はみんなそうだ。強く願ったんだ。「どうしたら作家になれますか」なんて他人ぼんやり聞いてるやつは作家になれるはずがない。私は作家になりたい、なりたくてたまらない、そんなやつだけが、めちゃくちゃなことをやって、どんなことがあってもとうとう作家になってしまうんだ。あきらめたらそこで試合終了だぜ? 限界自分の中にあって、その限界を作り出す、つまり世界自分創造しているんだ。

2021-04-12

子供の夜中覚醒に付き合って最高に眠い

19時半:子供(7ヶ月)就寝

22時:私就寝

23時:子供起きて騒ぎだす、その声で私も起きる

23時半:授乳子供寝る、私も再度寝る

3時:子供起きて騒ぎだす、私も起きる

3時半:オムツ替えして授乳するも寝ず。

抱っこしてゆらゆらすると私にもたれて寝たような素振りをするが、降ろすと泣く

リビング仕事していた旦那(超夜型)が様子を見に来て小声でしゃべり相手をしてくれる

4時:私眠さ故にガチギレ寸前。

旦那に託して横になるも降ろした時の泣き声で目が覚めるので浅い眠りを繰り返す、その度夢のような物を見る

4時半:あまりにも寝ず私キレる(自分の布団を叩いて発散)

今更寝ても長くは眠れないと悟り、抱っこ紐でくくって寝室の壁にもたれてソシャゲSNSをやる

5時半:子供起床、でもまだ早いのでベビーベッドに戻す。

私も少しだけ横になる、また繰り返し夢のような物を見て起きて見て起きてを繰り返す

6時:諦めてベッドから起きる。頭が痛いしすごく眠い

旦那リビング寝落ちている

2021-04-07

anond:20210407231803

うそう。弱者男性インセルよりも悟り開いてる人の方が多いと思う。

強者男性とは社会的成功したインセルのことだろ。

anond:20210407102304

全員悟りを開けということ?

といっても今どきのお坊さんは普通に結婚してるしな。

!?弱者男性こそが真の仏教徒だった!!?

anond:20210407023455

我執を離れて悟りをひらくのはそんなに簡単なことじゃない。南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏

2021-04-05

なんでキレるん

なんでイライラするとキレて物に当たるん

やだよーーー物に当たりたくないよ

穏やかになりたい

悟り開いたらいい?

2021-04-02

anond:20210402183107

なんかとりあえず出家を優先してみましたって次元でもなさそうなんだよな。

ブッダはなぜ女嫌いになったのかって本の説明文がなかなか酷い。

ブッダとは「悟った人」の意味だが、その悟りへの歩みは、生後間もない息子に「ラーフラ(=邪魔者)」と名付け、妻子を置き去りにして出奔することから始まった。「人とかかわるな、交わるな」と説いたブッダは、「女の究極目標相手を縛り支配すること」と断じ、女の出家最後まで難色を示し続けた。ようやく尼僧を許可した後も、女の存在仏法を駄目にすると愚痴って弟子を悩ませる。この徹底した女性への警戒心、恐怖感はどこからきたのか。原始仏教経典精緻に読み込むことで見えた、生みの母、育ての母、妻との愛に苦悩する、知られざるブッダの姿。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん