「公園」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 公園とは

2024-04-15

小学生

小学一年生。雪の日。

公園で、他学校の子3人と会ったので、「こんにちわ」と挨拶した。

二人に肩をキメられ、動けなくなったところに、みぞおち膝蹴りを食らった。

気を失って、次に目覚めたのは家だった。

70年代記憶

19歳の観測限界

公園のベンチで出会ったホームレス男性は、僕に人生について語った。「自分人生責任を持つんだ」その言葉は、当時の僕にはあまりに重く、受け入れがたいものだった。

でも、再び受験に失敗し、焦りと不安に苛まれる中で、男性言葉脳裏に蘇ってくる。大学合格という「神」を追い求めていた僕は、その「神」が姿を変えていることに気づき始めていた。

昔は、大学合格することが全てだと信じていた。それが僕の「神」だった。でも、今はその「神」の姿が変わりつつある。大学合格重要だが、それだけが人生ではない。自分選択責任を持つこと、それが新しい「神」なのかもしれない。

ホームレス男性は、その「神」の姿を教えてくれたのだ。でも、僕にはまだその真意が掴めない。男性言葉は、僕の観測限界の向こう側にある。今の僕には、まだ理解できない領域なのだ

しかし、いつかその観測限界を超えられる日が来るだろう。自分人生を歩んでいく中で、もっと世界が広がり、新しい「神」の姿が見えてくるはずだ。

19歳の今、僕は自分観測限界と向き合っている。大学受験という「神」を追い求めながらも、その先にある新しい「神」の存在気づき始めている。

観測限界の向こうに、新しい「神」が生まれようとしている。それは、自分人生責任を持つという「神」だ。今はまだぼんやりとしたイメージしかないが、いつかはっきりとその姿を捉えられる日が来るだろう。

ホームレス男性との出会いは、僕に新しい「神」の存在を教えてくれた。古い「神」が姿を変えつつあることへの哀愁は、僕の心を締め付ける。でも、それは新しい「神」が生まれ予兆なのかもしれない。

観測限界の向こうに広がる世界を、僕はこれから探求していく。 この浪人生活は、新しい「神」との出会いの始まりなのだ

自民関係者ら、川口市内の公園クルド人集住地区を視察 偏見助長すると懸念の声も

差別問題に詳しい渡辺雅之大東文化大特任教授は「視察自体、明らかに外国人排除する意図を感じる。外国人という属性が原因で迷惑行為犯罪が起きていると言うに等しい。偏見差別助長する行為で、ヘイトスピーチにつながる危うさがある」と指摘した。

https://www.tokyo-np.co.jp/article/321175

 

こんなことばっかり言ってるから人権派学者リベラル論者が馬鹿にされるってことをいい加減学習しろよ…。

2024-04-14

anond:20240414222635

中に出したいだけなら大久保公園にでも行けばいいじゃん

禁止事項の無い公園混沌だったぞ

近所の公園には禁止事項があまりにもない

球技おっけ 自転車おっけ バイクおっけ

禁止されてるのは花火と野外セックスぐらい

んで今日久しぶりに行ってみたら歩きにくい

そこらかしこ子供ボール遊んだ

三輪車遊んだりするもんだから道を歩く度に何かにぶつかりそうになる。人生かよ

川は川で魚釣りしてるやつとか川で遊んでるやつとか色々いるけど流されそうで不安になるぐらい

自由に遊んでるし、草原には肩を組んでイチャイチャするアベックもいて「ああ数年経ったらコイツらもガキ連れて公園来るんだな」って

遊具もまあ撤去されてないもんが多いもんで

子供同士で仲良く遊んでたわ。案外喧嘩とか無いけれど結構危ない利用法はしてた。

ちなみに健康遊具もあるけどベンチとしか思われてない。こんなんで近所からうるせぇ!とか苦情来ないんかと思うが、楽器吹いてもOKだし

前に珍走族いたし大丈夫なんやろ(適当

でもやっぱりあれやな、子供がいる夫婦ってのは

ある程度容姿がいいもんで、漫画で見る様なブサイクは誰も子連れで来ないわ。二人とか三人とか連れてくる夫婦はまあパパの方かママの方かどちらかが美人 イケメンでな

そりゃセックスしまくりって思う

俺もこんな人間とならセックスしたいよ

ゲートボールしてるジジイ ババアは日曜はには

おらんが、平日ならおるで

土日は全くいない

とにかく今どきにしては子供多すぎるし

元気凄すぎるし混沌のものだったわ

実在女性への悪影響を謡うなら美少女フィギュアに難癖付けるよりもまず公園脇にズラっと並んだ汚らわしい売女をどうにかしたほうがいいと思います

2024-04-13

家族のために手作り食事を作ることは、私たちをより結びつけ、大切な思い出を作ります

公園でののんびりした散歩は、自然と心をつなぎ、内なる平和を見つけることができます

2024-04-12

ピクニック喪女

ピクニックする女の子画像、顔整いの子バカにされてるらしくて泣いた

一人でお花見して楽しんでた私バカみたい

彼氏おらんし、喪女だし、芋だし、もうやだ

いいじゃん別におにぎり美味しいし、公園の桜はきれいだし

異常成人独身女が居てもお前らに何の害も与えてないじゃん 住む世界が違うじゃん 現実じゃ話すらしないじゃん

石の裏のダンゴムシをひっくり返さないでほしい

ほっといてよ 誰にも迷惑かけてないよ

aikoと同じ幼稚園に行ってたかも知れない

しかしたらいっしょにおゆうぎ会したり遠足とか行ってたかもしれない。

大阪吹田に昔あった幼稚園で、今は銀行だか駐車場になっている。

俺は親の転勤の都合で年少年中だけしか行ってないか幼稚園アルバムとかないし、同級生名前先生名前も何も覚えてないけど。

古い木造建物とか、親が自転車で送り迎えしてくれたりとか引っ越しするから幼稚園最後挨拶したりとか、近所の公園散歩して、帰ってくる時に女の子に泣かされて自分の泣き顔がお店の窓ガラスに映って見えたり、お箸を持つ手はみんな右利きだって先生に教えてもらったのに、食事中、向かい合って反対の子がみんな箸を左に持ってる(彼らは本当は右手で持ってるけど俺から見れば左だから左)と思って慌てたり、庭に置いたプールでみんなで遊んでるのに俺だけ水が怖いから、先生に「水に入って10数えたら出ていいよ」って言われて本当にその通りにしてすぐプールから出たりとか、結構断片的には色々覚えてる。

やっぱaikoいなかったかもだけど

2024-04-11

真◯苑の功罪

私にとっての功罪というか、今は信仰とは距離を置いていて向こうの人たちとは没交渉です。

子供の頃から親に巻き込まれる形で流されるままやってきて、長じて大人になり結婚を機にほぼ関わらなくなった自分が改めて思うことを綴ります

--------

小学校低学年の頃に母が入信し、そこから日曜は母に連れられて精舎に行く日々に。

ちなみに父は反対していた。(母が強引に勝手に父の入信届も出していたけども)

小さい頃から行っていたので素直に信じていたけど、ずーっと子供は親の言うことを素直に聞くのが修行みたいなことと親への感謝を言われ続けていて年齢が上がるにつれてうんざりしていた。

母は独善的で過干渉な人で、あなたのためによかれと思ってとよくいい、自分が求めたことが受け入れられるまでどこまでも引かない人だったので、イヤイヤながらしたがっていたけども、物心つくかつかないかの頃から親に反抗していた私は、親の言うことを素直に聞かない自分ダメなヤツだという思いと筋が通らないおかしい主張をなぜ受け入れなければならないかという思いの間で揺れながら子供時代を過ごしていた。

母と喧嘩になると、私が母に反発するのは背後にいる呪縛霊のせいだとか御先祖様が水神を利用するだけ利用して疎かにしていたからだとか言ってきて嫌だった。

こんなに親と衝突しないといけないのなら将来子供は持ちたくないと思うほどだったし、自分子供として可愛げがないということにも嫌気がさしていた。

余談だが、教義が家父長的というか今は変わってるのかもしれないけども妻は夫をたてて素直に受け入れるのが大事で、自分配偶者理不尽であってもそれは過去因縁で与えられた試練みたいな感じでたまに明らかに配偶者がモラなのに、至らない自分が悪いんだみたいなことを呟いてるXのポストをみるともやる。

進学して家を出ても、行った先の信者の方にお世話になりながら最寄りの精舎に行っていた。(母による手回しにより)

社会人になってもそれは続いていたが、一人暮らし薄給なのに、定期的に先祖の供養のための施餓鬼護摩お布施をむしり取られるのが地味に痛かった。(5000円〜10000円ぐらい/回)

これまた余談だが、真◯苑は経済的には良心的な宗教法人だと思う。誓願しても最大で毎月3万円ぐらいのお布施だった気がする。(お布施とは言わないが独自用語なのでわかりやすお布施と言っています)

個人金銭的な負担は薄く広くと言ったところか。

その割には、立川に大きな精舎を作ったり、三越を通してオークション流出しそうだった仏像を高額で競り落としたり、村山工場跡地を買ったりと沢山お金を使っていてその財源は一体どこから?と素朴な疑問として思っていた。

若い頃は苛烈だった母も歳をとり、自身病気になったりでだいぶ弱ってパワーダウンし、もう真◯苑には関わらないと宣言したわけでもないが、あれしろこれしろとは全く言わなくなって私は完全に離れ、ホッとしている。

思うに私は信仰をするには怠惰すぎた。早起きして公園掃除をすることも、友人を失う覚悟勧誘することも嫌で仕方がなく、それよりもいつまでも寝ていたいとか友達と遊びたいとかそう言った目先の利益のために信仰することをやめたと言っても過言ではないだろう。多分後悔はしていない。今とても楽だから

それでも時たま、後ろめたく思うのは、悪い因縁を断ち切ってなくて子供達に引き継がれたらどうしようとかそう言うことをふと思ってしまうし、色々な恩を受けたのに仇で返すような生き方をしていてこのままで済むわけがないともたまに思うからだ。

死んだら菩薩にはなれないだろうし… まぁもういいけど。

真◯苑に限らず、よく「大難を小難に。小難を無難に」と界隈では言われるが、そう言うことを能登大地震にあった人にも正面切って言えるのかと思う。

私はあの地震被害を見て神も仏もないとつくづく思った。もしそれでも仏はいるというのであれば、仏とはなんと無慈悲存在か。

それでも、生き残った人たちで真◯苑を信仰している人たちは信仰があってよかったんだろうと思う。

母にもあってよかった。違うものに走っていたら周りの人間も母自身も今よりも断然酷い目にあっていただろうから

代表について一言。直に話したことはないけども、5メートルぐらいの距離対峙した時にこの人はすごいお坊さんだと思って、なぜか知らないが涙がブワッと出てきてすごい奇跡みたいな人だと思った。カリスマ性がすごかった。

そして、つくづく私にはこんな立派なお坊さんにはなれないと感じた。

まぁこんな感じです。

もう2度と戻ることはないと思うけど、歳をとって子供達が独立して配偶者もいなくなったらまた信仰しようと思うかもしれないとも思う。

批判を目にしたりするとそんなことないと思う気持ちもあり、なんと思っていいのかわからないのが正直な気持ちだ。私の人生にとっては、いい面も悪い面もあった。それだけ。

anond:20240409212332

ミニスカおじさん(さいきん長髪のかつらをつけるようになった)

LGBTのお方かもしれない。強く生きてほしい。

・全身真っ赤っかおじさん(メガネ、服、自転車まで全部赤。還暦?)

シャア専用なのかもしれない。話すと面白い人かも。

戦争反対おじさん(リュック戦争反対ステッカーをいっぱい貼っててプラカードも常備)

メンタルが強い。プラカードは過剰すぎ感ある。騒音撒き散らさないならヨシ!

西郷隆盛おじさん(体がデカくて犬の散歩をしてきる。そっくり

→ただの西郷隆盛。無害。

無職外国人おじさん(公園ラジオ聴きながら笑って一人で喋ってる)

孤独は人を狂わせる。コメディアンを目指している可能性もあるが基本的に怖い存在

叫びながらモールを歩くおじさん(声がデカすぎて怖い。関わりたくない)

→汚言症かもしれないが怖い。声量をコントロールできない人は危険イメージがある。関わらないのが吉。

・(おまけ)俺。そんなおじさんを観察してるので

→観察というか個性が強い人は普通に目に入る。しゃーない。

2024-04-10

   GLAYホロライブ開催決定となった経緯       主催者           後援             状況

     平成30年7月             柴内            巡査山本         ? まだ拡声器もなく、かんばしくなかったので、1階の

                                                  カズモの人が水道を止めていた時代で富澤と色々あった

     平成31年1月下旬                                     サンシティの庭でやっていたら男が酔っ払って歌っているし下手糞

     平成31年2月9~14の間                               志木市老人ホームに向けてやっていたらバクサイから反対者があり真夜中の運   

                                                 動会あり

     平成31年2月15日                                  霞が関法務省前の公園の石碑と警視庁に向けてやっているが増田からこれ

                                                 については沈黙と言う反応があった

     平成31年3月2日                                   延岡で開催したときに、  ヌルポ、ガッの警察官臨場していた

     令和元年

     令和2年2月15日

     令和2年5月11日                                    もうこれどうなるかわかんねえなあと村田が二人で走って駆け付けてきて

                                                  拡声器を叩き落とした

     令和2年6月20日                                     屋上でやっているので、巡査の修二がやってきた

     令和2年7月29日                                    延岡警察署が大暴れしているので規制をかけた

      以下略に、

     令和5年7月26日                                    49歳警官臨場、 オイラー法について教えてくれよ

        

2024-04-09

近所にいる変なおじさん六人衆

ミニスカおじさん(さいきん長髪のかつらをつけるようになった)

・全身真っ赤っかおじさん(メガネ、服、自転車まで全部赤。還暦?)

戦争反対おじさん(リュック戦争反対ステッカーをいっぱい貼っててプラカードも常備)

西郷隆盛おじさん(体がデカくて犬の散歩をしてきる。そっくり

無職外国人おじさん(公園ラジオ聴きながら笑って一人で喋ってる)

叫びながらモールを歩くおじさん(声がデカすぎて怖い。関わりたくない)

・(おまけ)俺。そんなおじさんを観察してるので

野球人気がなくなってニコニコしてる

昔ほど人気はない

楽しいこと増えた

公園球技を続々禁止にしてる

やったあああああああああああ

anond:20240409193550

見ないようにしてたら性犯罪被害者でAV作りましたとか正気の沙汰じゃ無いことをやり始めて、ファン達がこれだけじゃないのに叩くなとか言いまくるから見たら、小学校敷地公園で無断撮影とかエグいことやりまくってたんじゃん。

この季節って野外で飲酒しても不審者がられないから良いよな

4月は公園飲酒しても職質されないし最高

深夜に下半身露出して蛇口にお尻を

あてていたのが、若くてスタイルがよい女性だったら「ふうん、えっちじゃん」で終わっていた事件だった  

私は女でアナル趣味はないので上向きの蛇口肛門に入れたり、水流で肛門を刺激しても快楽はないのだが 

多くの女性は強い水流を性器にあびせたら快楽があるのかもしれない

公園で若くてセクシーな体型の女性露出して、自慰行為をして、その後下半身露出して警官逮捕されたというはなしなら

こんなに大衆から気持ち悪いと批難されず、「痴女じゃんwww」「えっちじゃんwwwww」みたいな感想が多かったはず

若くてセクシー女性顔写真実名ニュース報道されて、犯人女性の華やかなインスタ画像とかがテレビの画面に映し出されて、ネットで「こんなに綺麗な、幸せそうな女性がどうしてこんな特殊性癖を……」とか「オナニーしてるところを見てみたかった」とかネットで言われているところまで妄想した

2024-04-08

anond:20240408131719

公園ファミレスフードコートも一人の男性いくらでもいるけど…

うちの近くだとファミレスでもファミリーの方が少ないわ、仕事中に一人で昼飯食ってるらしき人ばっか

anond:20240408105443

公園からあわててボール拾いに行って車にひかれる子供みたいなパターン

子供だと一つのことにしか意識が向かないか電車が近づいてるのに気が付かなかったんだろうな

2024-04-07

犬にオムツをつけろ

それなりにいい天気だから散歩していたら公園に通りかかり、満開の桜を見ていい気分になっていると前方にいた中年男性の連れた犬が花壇の縁に小便し、飼い主がそこに持参したペットボトルの水をバシャバシャとかけて去った。私は犬を飼っていないのでよく知らないが、その水が小便を洗い流すのを意図したものであることはほぼ疑いようがなく、スマホで確かめるとやはりそうだった。しかし、あの程度の水量で小便の影響が消え去るはずもなく、どう考えても形式的マナーに過ぎない。

人間が花壇の縁に小便することは違法だ。それはきっと公衆面前性器露出することのみが問題ではなく、むしろ不衛生を防ぐことが主旨だろう。不衛生さでいえば犬の小便も違いがないから、これはよくない。とはいえ屋外に犬用の便所はないし、犬が人間の法を守る義理もないのだから非はない。対処すべきは飼い主だ。そして犬が尿意について人間と十分な意思疎通をとることはきっと不可能から、人は犬が公共の場でいつ排尿してもいいように備える必要がある。つまりオムツをつけろ。

オムツを着けた犬は滑稽に違いないが、犬にそのような羞恥心はないか問題はない。ただ窮屈で不快ではあるだろう。そのような不便を負わせるのに引け目を感じるかもしれないが、この程度のことはこれまで人が犬に行ってきた仕打ち、つまり持って生まれた本性の遺伝子レベルや躾による「矯正」や、現在行っている首輪による束縛、つまらない食事強制に比べれば些細なことだ。だからオムツをつけろ。そしてその見た目の滑稽さに犬を飼うことの業の深さを知れ。

犬が今お前を離れて生きていけないとしても、それは飼うことの正当化にはならない。お前がそういう状況を作ったからだ。だから真に犬を愛しているならば、犬にとっての地上の楽園地球のどこかに作れ、もしくはそういう活動を興すか参画しろ

公園蛇口に尻」で思ったけど

公園に水飲む用のやつあるじゃん

でてくるとこが球体っぽいやつ。

あれたまに100mくらい噴射してくるやつない?

しかちょっとハンドルまわしただけで100mなるよな

100m⇔1cmの落差がバカでかくてミリ単位で調整しないといけない。

あれもし容疑者が何も考えずに尻にやったら多分人体が浮遊するとおもうわ

あとさあ最近はもう絶滅したけど昔のプールってさあ目ぇ洗うやつあったじゃん?

あれもさあ「俺は眼球を押し込んでケツから出す!」くらいの覚悟で出てくるやつあったよね

目ぇ洗ってたら横のやつがいたずらでMAXにしてきてさあ!

もうさあ次の瞬間にはケツからポポポっって眼球が出てきて横のやつと二人で焦った。

慌てて目にもどした記憶あるわ

anond:20240407112811

 同日午前3時ごろ、現場近くの路上で、下半身裸で自転車に乗っている男を署員が発見し、職務質問

男の携帯電話から全裸公園にいる様子が写った写真が見つかり、同日に公然わいせつ容疑で逮捕した。

その後、蛇口に尻をこすりつけている写真も見つかった。

写真撮るかね

東京公園蛇口肛門擦り付けた男(56)を器物損壊容疑で逮捕 「性的欲求満たすため」犯行動画写真も ★3

ここまであからさまじゃなくてもしょんべん付いた手でつり革握ったりしてるやつはどこにでもいるだろうな

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん