「質問」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 質問とは

2018-05-25

anond:20180525230554

悪用できるもの悪用されるから

高プロも「悪用を防ぐ仕組みは法律の中に組み込まれているのか」って質問したら誤魔化された(いわゆるご飯論法

anond:20180525221217

からそれを追及するためには監督コーチアメフト観を質問する必要があるんだよ。

監督コーチは『怪我させろ』とは言わないが、「潰した結果、相手怪我する」のは許容している節がある。アメフトとはそうやって勝利をもぎ取るものと思っていそう。

まず、そこを詰めていかないと「あなたは『潰せ』という指示で『相手怪我させて退場させる』ことまで期待していましたね」と追及できない。

そしてそういったアメフト観、スポーツ観が間違っているのだと、今、マスコミアメフト団体も大いに広く世間に伝えて、子どもたちへのスポーツ指導にも生かさせるようにしないと。

 

特に囲み取材記者の笑い声な。「関学のほうがラフプレーひどかったじゃないか」みたいなやつに対して記者爆笑関学ラフプレーがどういったものなのかは置いといて、この発言現場スポーツ記者爆笑するということは、こういった「ラフプレーでの選手の潰しあい」のような間違ったアメフト観は、日大監督特有のものではなくて、スポーツ記者含む広い範囲で許容されていると認められる。

からこそ、この日大問題を契機に、「ラフプレー絶対許されない!」というスポーツ意識を全国に浸透させるように、マスコミも、競技団体もしなければいけない。

高度プロフェッショナル制度はすぐに皆にも適用される

塩崎恭久厚生労働大臣もこう言ってるし、一部の金持ちだけだと油断してたら死ぬぞ。

高度プロフェッショナル制度はまあ、1000万円以上もらっている人って、実は働いている人の4%くらいしかいないんですね。そのうちの1.5%は役員ですから、残り2.5%でそれも希望者だけとなればものすごく少ないところでスタートするんですけど、まあ、我々としては小さく産んで大きく育てるという発想を変えて、まあ、時間法制ではかからない、労働時間法制はかからないけど、健康時間ということで別の論理健康ちゃんと守って、だけどむしろクリエティティを重んじる働き方をやってもらうということで、まあ、とりあえず入っていくので、経団連がさっそく1075万円を下げるんだといったもんだから、まああれでまた質問無茶苦茶きましたよ。ですから皆さん、それはちょっとぐっと我慢していただいてですね、まあとりあえず通すことだと言って、合意をしてくれると大変ありがたいと思っています

anond:20180525204414

俺は戦争に参加してないし人は殺してないのに生きている。したがって君の質問に対する答えはNOだ。

嘘松多すぎ問題

痴漢やらセクハラ被害にあったことがある回答の多いアンケート結果

調査対象とか方法不明瞭だし

「こんなに被害者が多いのに男は分かってない!」という主張のヒスりに使われるので信用できない

荷物が尻にあたってるのを

「やだ…アタシ痴漢されてる!」と思っているのか

本当に揉みしだかれるような被害にあってるのか

信用できない

素人が吹き込んでいる体裁同人音声で

痴漢にあったことはありますか?」という質問

壮大なストーリーが展開されてドン引きだわ

そんな具体的な描写されると

仮にされたのが真実であっても嘘っぽいわ

"されたことある"だけでいいだろ

変にディテールに凝ってるせいで

他の乗客とか出す羽目になってんじゃねーか

何考えてんだ

ブクマカのみんなが同じ答えになる質問ってある?

答えが1つしかないやつは除く。

パチンコの謎、知っている人誰か答えて

https://anond.hatelabo.jp/20180524213608

なぜか盛り上がっているので、便乗してぶら下げます。他に質問がある人もどうぞ。

パチンコは、当選確率が1/200なら、箱の中に200枚の紙を入れてその中から1枚引いて抽選。1枚だけある記しのある紙を引いたら当選。外れても当たっても紙は戻すから、毎回確率は1/200。200回引いたら当たりそうな気がするのは勘違いだという説明を聞いた。

その場合、なんとかの絵が出たら激熱リーチ!みたいのとはどういう整合性になるの?確率は変わっていないのに、激熱とか何を言っているのか解らないんだけど。

anond:20180525143953

関係ない質問しといてバカ呼ばわりとか真正バカなの?

一応答えといてやるけど、競馬競輪ボート特別法で認められた「ギャンブル」だからだよ

パチンコギャンブルだと法的に認められてないだろ。あくま遊戯であって景品が付くってことだよ。

「食キング」の修行

anond:20180525111617

主役の凄腕料理人北方飲食店の再建を託された

オーナー修行をさせる。

修行の前に役割等の一切の説明をせず、また質問を許さない。

何十人もの力士マッサージ

おいしいハンバーグ

ハングライダーに乗る

新しい駅弁の開発

サーカス団で曲芸

チャンポン店の再建

植木等「スーダラ節」を熱唱

おいしいお好み焼

ホテルのボーイになる

おいしい餃子作り

ピンポンを一日中やる

専門店の再建

ジョギング5キロ

オムライス作り

事前着工ってそんな問題なんか?

仕様変更が起きるとすぐに「やって欲しいなら指示書をさっさと出せ」と言われて作業を中断する取引先にうんざりしています

工数の具体性を調査した上流工程を巻き込んで承認を得るにはそれなりの時間がかかるので、仕様変更タイミングによってはプロジェクトが停止してしまうことも多いです。

かといって納期を伸ばせるわけでもないので我々も必死になって少しでも早く指示書を出しています

それでも若干のタイムラグは起きてしまますし、それによってマイルストーンがズレこんだプロジェクトも数多く存在します。

質問なのですが、事前着工をするとそんなに問題なんでしょうか?

多くの取引企業はある程度までならこちらの指示を待たずに勝手に進めてくれます

そうやって先に進めてからかかった工数を教えて貰うパターン場合こちらもスムーズ業務が進むので助かります

本当に疑問なのですが、「なぜ事前着工アレルギーにかかっている病人が定期的に産まれてくるのですか?」

最寄り駅を気軽に聞かないで

から一人暮らしを始めた女だけど、気軽に最寄り駅を尋ねてくる人が多過ぎてビックリする。

過去ストーカーに遭った経験もあるから極力教えたくないんだけど、過剰防衛なのか?初対面の人でもめちゃくちゃ気軽に聞いてくる。

最寄り駅はプライバシー情報です。

気軽に質問する人へ。もし最寄り駅を教えてくれなかったとしても仲良くなりたくない訳ではなく、防犯意識が高いだけなのでそれ以上追求しないでください。

anond:20180525022412

実際バイアスはかなりあるでしょうね。

この手の問題に関して信頼ある統計は聞いたことがない(どこまでを被害に含めるかも質問文章でかなり変わる)。

犯罪被害しろハラスメントしろ過労死しろそもそも世間中の人は総数を舐めすぎていて、個別事件個人ストーリーに囚われすぎるところがある。

過剰なショックを受けずに、重大な問題がたくさんの件数起きている(ただし日本人は1億人いるので割合は必ずしも高くない)と正しく認識して前向きに社会問題解決に取り組んで欲しいものです。

2018-05-24

Sier初めて1年ちょい。未だに仕事が全く分からん

俺に出来るのは俺が関与することによってプロジェクトに生まれる影響を最小限にするため亀のように縮こまっていることだけだ。

下手に前に出ようものなら関係者からおたく担当者が何を言っているのか分からない」「担当者確認は取っている」と言い切られてどんどんプロジェクトが捻れていく。

から仕事を覚えるまでは限界まで自分仕事を減らして最小限にするしかない。

社内マニュアル業務関連の書籍は既にだいぶ読んだが(というか仕事してる時間の大部分は社内マニュアルを読んでいるがまだ半分も読み終わらん)未だに何をやっているのかがよく分からん

ググって答が見つかるのならまだいいが、自分会社のやり方も相手会社のやり方も結構特殊なのか、意味不明な部分ほどネット上に答はない。

答に至る材料程度であればネット上に答があるモノも少なくはないが、うちの会社事務所ネットをやるのは禁止されているので家に帰ってから調べることになる。

先輩や上司に聞けという事なのだろうが、上司や先輩は「社内マニュアルを読んでからしろしか言わない。

そんな訳で社内マニュアルを読んでいると「そんなの社内マニュアルなんて読んでも答は出ねえよ!なんで早く聞きに来なかった!」とキレてくる。

凄まじい。

これが「ググラビティ」っていう奴の実体か。

設問を組み立てることができれば問題は解けるというが、逆を言えば設問を組み立てようがない問題を前にした時、人間は極めて無力だ。

言語化の不完全な指示の、不明瞭な部分を質問するために言語化を試みては、言語化が不十分な質問をするなと言われ、言語化の足りない指示を何とか噛み砕くために社内マニュアルを読み漁り、そうして無為時間を過ごしたことに対して罵倒がやってくる。

うーむ。

実にクソゲーだ。

とりあえず今も放置された時限爆弾が刻々と命の灯を燃やして週末への導火線を焼き尽くし続けているが、さて、こいつをどうしたものか。

正直、もう全部がどうでもよくなってきた。

責任感?

アホくさ。

本当に責任感がある人間はこんな職場で働くのなんてサッサとやめて、ネット退職エントリあげてるわ。

そうしなかった奴らの群れで構成されている組織責任感を求めるなんて馬鹿げているぜ。

BSひるおび!5・16 また極右ファシスト安倍晋三自民党に媚びて野党デマで叩く八代弁護士 立川志らく

TBSひるおび!5・16 また極右ファシスト安倍晋三自民党に媚びて野党デマで叩く八代弁護士 立川志らく

立川野党は揚げ足を取っている」と根拠のないデマを吐いていた。「だから政権絶対取れない」などと自民党脅迫しているのをいいことに野党を貶める暴言

八代麻生が機嫌が悪いのはマスコミ野党的体質が原因などとデマを流していた。番組八代や田崎、立川

を見てもわかるが、マスコミ野党的ではない。しか記者財務省自殺者が出てるのにヘラヘラゴルフをしているあほ総理に気を遣い「調子はどうですか~~」などとのんきな質問。それとも八代安部総理麻生大臣を一切批判するなというのか。だったら国民を恐怖に貶める独裁を好んでいるんだな。人権無視八代弁護士やめろ

anond:20180524172737

あなたの中では、倫理観の正しさの基準とは「何人の人間を殺したか」なのか?

そうでないならその質問はずれてるよ

anond:20180524165635

わかった。質問を訂正する。

札束積んでどう説得するんだ?

TBSひるおび!5・16 また極右ファシスト安倍晋三自民党に媚びて野党デマで叩く八代弁護士 立川志らく

TBSひるおび!5・16 また極右ファシスト安倍晋三自民党に媚びて野党デマで叩く八代弁護士 立川志らく

立川野党は揚げ足を取っている」と根拠のないデマを吐いていた。「だから政権絶対取れない」などと自民党脅迫しているのをいいことに野党を貶める暴言

八代麻生が機嫌が悪いのはマスコミ野党的体質が原因などとデマを流していた。番組八代や田崎、立川

を見てもわかるが、マスコミ野党的ではない。しか記者財務省自殺者が出てるのにヘラヘラゴルフをしているあほ総理に気を遣い「調子はどうですか~~」などとのんきな質問。それとも八代安部総理麻生大臣を一切批判するなというのか。だったら国民を恐怖に貶める独裁を好んでいるんだな。人権無視八代弁護士やめろ

40歳PHPはじめて3年目だけど質問ある?

クラスってのはよくわかんない

手続き型の記述しかしない

昨日の会見

相手怪我をしたらこっちの得」と言ったかという質問に「そんなことは言ってない、損とか得とかじゃない」みたいな返事。

ほかの記者が「ケガという言葉は使ったのか」という質問には「覚えてない」と返事。

「ケガをしたら~」みたいな言い方はしたんだろうな。

anond:20180524084112

正常な状態であれば「怪我をさせに行け」という意味ではなく、そのぐらい強い気持ちで行けという意味だと理解できただろう(というのは、元関学QBシルバースターの現コーチもやってる有馬隼人質問で明らかにしている)。

問題は、当該の選手から「正常な判断をが出来る状態」を奪った指導方法である

[] #56-3「斜向かい過去

弟の方は、ムカイさんに踏み込んだ話をした。

「ムカイさんってさあ、何で母さんのことよく聞いてくるんだ?」

俺が慎重に立ち回ろうとしているのがバカらしくなるくらい、ド直球の質問だ。

急がば回れ”とはよく言うが、それは回り道がどこにあるか分かっている人間言葉であり、弟にそんなものはない。

「知り合いだ……昔のな」

しかし、多少リスクはあっても、駆け引き排除したことによるリターンも否定できない。

今回はそれが功を奏し、意外にもムカイさんはすんなりと答えた。

もっとも、あっちが覚えているとは思わんがな」

ムカイさんは続けてそう言った。

何だか妙だ。

さっきも説明したが、母の記憶は綺麗に整頓されており、しまってさえあればすぐに引き出せる。

もしムカイさんの言うとおり知り合いだというのなら、数秒程度の面識しかなくても母は覚えているはずだ。

「知り合いって、いつ、どこで出会ったの? 詳しく!」

「なぜ、お前らに、そこまで言わねばならんのだ」

だって自分母親のことだもん」

「それが、何か関係あるのか?」

弟は更に追及しようとするが、ムカイさんは突き放すように断った。

「なんだったら、母さんと直接会って、話してみたらいいじゃん」

「それは、お前が決めることじゃない」

ムカイさんの言葉には血が通っていないように思えるが、主張自体は一理ある。

なぜなら、ムカイさんと母の間に何らかの過去があったとして、その物語に俺たちは登場していない。

俺たちに話す義理道理も、あるようで、ないわけだ。

知的好奇心を満たす以上の意義を提示できず、ムカイさんにその気がない時点で、話は終わりなんだ。


…………

仕方なく、俺たちは現時点で集まったピースだけでも、はめておくことにした。

「母さんは、ムカイさんのことを覚えているような覚えていないような……つまり記憶曖昧らしい」

「ムカイさんは母さんと『昔の知り合い』だと言ってたけど、『覚えていないだろう』とも言ってた」

漠然とした情報だったが、二人の主張は矛盾していない。

パズルの完成絵は分からないが、少なくともピース自体は合っているわけだ。

「母さんが覚えていないってのが謎なんだよな」

メモリ故障してんのかな。だとしても、腑に落ちないけど……」

結局のところ、俺たちが分からないのは、そこだった。

母の記憶力は絶対だ。

覚えているか、覚えていないかそもそも記憶にないかでハッキリしている。

もし、何らかの理由で脳から記憶が完全に飛んでいたら、ムカイさんについては「知らない」と答えるはずなんだ。

曖昧な答え方はしない。

俺たちはそこが引っかかって、十数分間ほど同じ議論を繰り返した。

平行線を辿り、どうしても先に進めなかった。

かといって、これ以上はピースも揃いそうにない。

完全な打ち止めだ。

しかし、俺たちは気づいていなかった。

実はこの時点で、完成絵の“あたり”をつけることは可能な段階になっていたことに。

ピースはあるのに、パズルのやり方が下手くそだったのが原因だったんだ。

(#56-4へ続く)
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん