「失業」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 失業とは

2017-11-24

子供とオジサンの話

私は夜中に出歩くことはあまりないのだが今日用事があって夜の街を歩いてみた。すると自転車に乗った小学生集団と遭遇する。どうやら塾の帰りらしい。こんな時間子供が街をうろついていることに驚いたがこれが現代社会なのだろう。

用事を済ませ夜食を買おうと近所のコンビニ入ると白髪頭のオジサンが働いていた。50代後半ぐらいだろうか。制服の胸に「トレーニング中」の名札をつけていた。リストラ病気失業したのだろう。未来自分の姿を見るようで胸が苦しくなった。

人はなんのために生きているのだろう。子供の頃は夜中まで勉強社会に出たら仕事ストレスで潰される。運が悪いと失業して夜中のコンビニで働くことになる。趣味を楽しむことも家族や友人と過ごす時間もない。ただ働いて金を稼ぎ、食べて、クソして、寝るだけの人生。どうすれば人は幸せになれるのか。

2017-11-19

良質の男性向けアニメが増えれば増えるほど、婚活女性は増えるぜ!

anond:20171118231953

女性代替コンテンツが良質になれば、男性現実の面倒な現実女性に金を使わなくなる。

女性安定的生活を望む( 自分失業リスクは絶えずある男女、二人のうち、どちらかが働いていればリスクヘッジできる )ため、

恋愛積極的にならざる得ない。結果、流動的な婚活市場への女性の参入が促される。

http://cough.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/2428-dccd.html

アニメの規模は拡大してる。『婚活』という言葉が生まれたのは2007年11月あたり

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B5%90%E5%A9%9A%E6%B4%BB%E5%8B%95

男性女性積極的にならない方が、むしろ女性自主的行動が促される。

男性からアプローチセクハラなど政治的に正しくない行為につながりやすいので望ましくない。あと面倒。

という訳で素敵なヒロインが出てくるサンプルをまずくれよ。アスナかわいい

それと結婚する人間の数を増やすことが少子化改善につながるのは、合計特殊出生率の変動より、結婚する男女の減少率の方が大きく非婚化が少子化に大きく寄与している事から分かる。

2017-11-15

いわゆる独裁政治って効率そんなによくないよねって話

記事がどっかに流れてしまって、大したことを言ってないので探すのも面倒なのでこのまま書くけども、

民主主義より独裁のほうが効率よくないか、という話の反論というか徒然なる雑感です

 

まず基本的に、会社国家だと、会社経営者経営が失敗したら倒産して社員失業して、

それはそれで大変なんだけど失業保険とか再就職とかそこそこ逃げ道があるんですが、

国家が破たんすると会社と違って逃げられないという問題があります

日本語なんて日本しか通じないですし、今どきはどの国も難民に冷たくて排斥されます逃げられないですね

まり会社経営失敗してもしょうがないけど、国家運営失敗しちゃいけない

国の運営に参加してる人(国民)は、そういう「絶対に引けない戦い」をやってる

 

つぎに、経営政治がやってみて上手くいくかどうかは、究極的には「わからない」です

一部の例外を除いで正解なんかないので、特定事業に全リソースを注ぎ込むようなカッコイイことをやって

上手くいくかどうかは時の運というのは、会社はやっていいけど国家はやっちゃまずいです

 

つぎに、その一部の例外である「必ず正解する政治」ですが、

後進国先進国の真似をして追っかけるてのがありまして

先進国イギリスとかが成功したのはアメリカ大陸インドアリカを筆頭に超絶に搾取しまくったからですが、

そのあとを追いかける国が真似しまくったのが啓蒙専制君主とか重工業に集中投資とかそういうやつで、

今どきだと、いわゆる開発独裁ですよね。ソ連の五か年計画みたいのも入れちゃっていいと思うけど、

工業とか何もないところに工業を導入したら上手くいくというのが開発独裁の言い分ですけど、

しばらくすると高成長でごまかしてたのが成長が落ちて、取り分の配分で意見が分かれるようになって

正解のない政治世界に逆戻りしま

日本明治から戦後高度成長期自民党一党政治でずーっと開発独裁と呼んで差支えない状態でしたが、

80年代セカイイチ経済になったあたりで正解のない政治と向き合うようになり、それで政策失敗して今に至ります

 

さて、話の方向をちょっと変えまして、国会の話し合いとか時間無駄だよねって件ですが、

議会政治がないと、もっと効率が悪くなります

選挙自分たち意見を表明する人を出して話し合いをするわけですが、あれで大事なのは合意形成なんですよね

政治って、「あれはやらない、これはやる」というイエスノーもありますけど、

「あれもこれもやらないといけないけど、どこから順番に手をつけようか」ということをやりまして

橋をかけるのが先か、保育園を建てるのが先か、優先順位をつける

もちろん、最終的には全部やるということで、それぞれの現場議会の結果を持ち帰って、

「後で橋をかける順番になったので、先に保育園を作るのを協力してくれ」と、選んでくれた支持者に合意を説得する

みんなが「自分意思で協力する」体制を作るための議会なんです

 

これが議会がないとどうなるかというと、合意してない人にやらさないといけなくなる

自発的にやる気がある人だったら、自分で動いてくれると期待できます

けど、やらされてると感じてる人だったら、隙を見て自分の都合でサボります

サボる奴は監視して管理すればいいだろう、と思うかもしれないけど、そうすると、管理費がかかります

人間自分の面倒もろくに見きれないのに、他人の全部を監視できるわけがない

管理って大変なんです

 

会社だって、人数が増えると少人数の頃に比べて管理費が膨大に膨らみます

IT革命って「管理費がちょう安くなるよ」って話だったはずなんですが

現状、総トータルの管理費あんまし変わらん感じでして、むしろ増えてたりもしまして

大企業で10万人単位かそこらの管理で大変なのに、日本国場合、億ですよ億

 

1億の人間監視して管理して効率よく動かそうと考えた場合コストって、どれだけかかるか見当もつきません

警察官をどれだけ増やせばいいのか。警察官監視する内部監査職をどれだけ用意すればいいのか

かといって、管理しきれないからと放置して、みんなが好き勝手に動いたら、効率よくなるわけがない

 

独裁とか専制とか、管理費用がかかりすぎる仕組みを高成長率が期待できない状態でやったら、管理コスト国家が縮小してくしかない

地下資源取り放題とか植民地搾取とか奴隷狩りとか、そういう美味しい搾取が出来るなら話は別です

独裁体制軍事増強して韓国中国に攻め込んで奴隷労働者を確保できるとかね

今は乱世だ、朝鮮半島を再植民地化して搾取しようとか、そういうビジョンがある人が独裁を唱えるなら、それはそれでアリかと思ったりしま

そうじゃないと現実的じゃないと思います

それが不可能というなら、国内コスト負担するしかないので、つまり国民負担がかなり重くなります

 

最初の話に戻りまして、なにが正解かわからない現状の政治に参加する(参加させられる)にあたり

管理費を軽減するための合意形成のための議会って大事だと思います

2017-11-11

ブクマカ自分語り

見慣れたアイコンがウチの嫁がどうこうとか俺今失業中だけどとか言ってるとバックグラウンド想像しちゃってイメージ壊れるからやめちくり~

2017-11-09

anond:20171109122535

ほんそれ

地方だと共働きしたくとも仕事がない、って地域も多いのにね

東京だって母親非正規妊娠したら切られた、保育園入るなんて夢のまた夢で幼稚園しか選択肢がない、なんてのはごく普通の話

(そういう人は例え保育園に入れた所でパートしか雇って貰えんしな)

幼稚園無償化すればそういう人でも負担なく子供幼稚園に行かせてやれる

駒澤は相変わらず幼稚園無償化より待機児童を優先しろ!と言ってるが

まり失業中の親を持つ貧困家庭の子供に最低限の幼児教育を受けさせる事より

世帯収入が高すぎて認可保育園に入れない都会の共働きの子を認可保育園に入れる事を優先するべき、と言いたいらしい

まあ本当の本音は俺に金寄越せ、だろうけど

2017-11-08

未婚者「今の日本子供生んでも不幸になるだけ」←これ

未婚者「2040年には1人の高齢者を1.5人の現役世代で支えることになるのに、君は自分の子供を老人の生活費を稼がせる奴隷にするために生むのかい

労働できるならまだマシで、技術失業により全く仕事にありつけず、社会保障崩壊して野垂れ死ぬかもしれないのに?

そしてそうならないために「高度人材」にしようと思ったとして、君はそれだけの教育コストをかけられるのかい

仮にできるとして、必死こいてそれらを子供押し付けたとしても、子供からすればそれらは余計なお世話じゃないのかい

子供は君の望む人生を送るために生まれてくるわけじゃないんだよ?」

ワイ「いや、それはさ、それは君の甘えじゃないかということや」

反論できないことを自白するに等しい人格攻撃しか返せんかったわ・・・

2017-11-06

anond:20171106205042

単純に、会話するエクセルが登場して実用に耐えるぐらいになったら、

中間管理職ホワイトカラーって何割か失業すると思う

2017-11-04

anond:20171104203719

2025年までには

乗り物を運転する人、メール転送伝言ゲームが主な業務の人とか軒並み失業するので

なんか国からの救済が有るやろ

2017-11-01

女は男を養いたくない問題について

男性の家庭進出専業主夫話題になると必ず出てくる「女は男を養いたくない問題」について考えてみた。女性社会進出を進めるにあたって、必ず女自身仕事家事育児の分担の壁に突き当たってしまう。その解決手段の一つとして、男性家事育児をやってもらえばいいのではないか、そうすれば女も仕事に輝くことが出来るようになるという意見が出る。しかし、女が男を養うのはちょっと…、仕事ができる女でも自分以上に稼ぐ男を求めるものだ、という反論が来る。女側の合理的な言い分をまとめてみると…。

1.男女平等理想であるが、まだ世の中は男が働くのに有利な社会のままである。女が一家大黒柱として生きていくのは、リスクが大きすぎるし、社会制度の整備が追い付いていない。なので、そのような冒険は出来ない。

2.夫と妻、どちらか一方だけが働くのは、失業した時のリスクが大きくなる。なので、共働き状態理想だ。

3.女には妊娠出産問題もある。働けない期間問題をどうするのか。

4.そもそも、男に家事育児本能的に出来ない。同じように、女も外で働く身体の作りになっていない、という謎の迷信根深く残っている。

5.「男が女に養ってもらうなんて、情けない」などという、未だに男らしさや女らしさに囚われている古い人間が意外と多い。

1については、今後の社会改革次第である。まずは女が組織管理職として定年まで勤め上げることができる仕組みの整備が必要そもそも、今の時点で管理職になれる能力を持つ若い女の幹部候補の数自体が少ない。そう考えてみると、幹部候補採用人数の一定数を女性にするとかの悪名高きアファーマティブアクション必要なのかもしれない。2はその通りだと思うので、ベーシックインカムなどの一律の公的支援必要だと思う。3については、妊娠出産について言い出してしまうと、女性社会進出のものの是非を問い直すことになるので、最初から女性社会進出提唱し続けてきた女性自身解決すべきである。4については、この論は無視してもいいと思う。5についても、モテない女の男叩きの文脈でよく出てくる批判なので、これも無視していいと思う。

今日失業した

会社都合による解雇である

今年は特にお騒がせすることとなった遊技機業界に身を置いている。

IRやら依存症やら規則改正やら、内も外も何かと忙しかったように思う。

といっても、どれもこれも作業者レベルではどうしようもないことだから、私に求められていたのは遊技機を制作することに没頭することであるし、私もまた仕事を完遂させた。

かくして私たち不要となり、今日失業した。

遊技機の業界は日を追うごとに厳しい状況に追い込まれている。

20年前には売上30兆円、3000万人の遊技者(ユニーク数ではない)を擁していたが、20兆円、940万人と減少が続いている。

http://www.nichiyukyo.or.jp/gyoukaiDB/m6.php

遊技人口が60%減少したのに対して、売上が30%しか減少していないのには、一つにはホールによる魅力的な店舗作りが、一つにはメーカーによる魅力的な遊技機作りが功を奏したものと推察する向きもある。

もちろん、射幸性煽り、一人当たりの遊技回数と投資金額を大幅に上げてしまった業界非道さは認識している。それこそが依存症の根源の一つであることも。

だが、作業者レベルでは、経営者に騙されてか、あえてなのかは問わず、魅力を生み出そうとしていたことが偽りだけだと言われるのも寂しい。

私たちは(比較するのもおこがましいかもしれないが)SNSゲームやその他の娯楽と同じく、より良いものを作ることを使命として仕事をしてきたのであり、そのこと自体には一片の迷いなく誇りに思っている。

だが、同時に、社会必要悪に加担していた。

非道を知りながら、見て見ぬふりをしてきたが故に、更なる悪辣非道さに気づかなかった。

社員は知らずして、人生を貸玉として、遊技させられていたのだ。

そして負けた。

そりゃそうだ。

遊技機は産業機械であり、ホール利益享受し、遊技者は負けるように、私たちが心血注いで作ってきたのだから…。

2017-10-31

anond:20171030085024

もし辞めちゃうなら、失業手当で、しばらくのんびりしたらどうでしょう

辞めたら、症状が治ってきたら環境だったのかも。

増田さん、大変そうだから、お返事とかいいので、自分大事に。

2017-10-26

anond:20171026203834

それが本当は理想だし、恐らく労働問題専門家辺りは皆分かってる事だし、

(よく叩かれてるが)政府が時々やりたがっては反対される解雇規制緩和とか

同一労働同一賃金の徹底とかはそういう意味なんだろうけど

当の国民の大多数が正社員特権を捨てられないからなあ

大企業勤務でも平気でリストラされたり倒産したりして失業する時代なのに、何だかんだで皆終身雇用を信じてる

正社員特権と、一度その特権を失ったら詰むという状況とは表裏一体なのに、皆そういう世の中を維持したがる

あとちょっと逃げ切ればOK世代はともかく、若者までもがそうだしな

20若者が65になるまで45年間、皆逃げ切れると思ってるの?

2017-10-24

民衆の敵という月9ドラマ

全く見てないが、たまたま見たストーリーによると

パート主婦仕事首になって夫も同時失業して生活に困ってたら

会議員が年収950万と知った→金欲しいというアレな動機立候補

対立候補に「仕事辞めたのに子供保育園に通わせ続けているという不正をしている」と攻撃されて

仕事辞めたら保育園退園しなければならないルールっておかしくないですか!?

と言う演説で支持を経て当選、だそうです

いやおかしいだろ

と言うかお前全てがおかしいだろ

これが当選するという設定もおかしいだろ

ただの平凡な主婦議員に、と言う元々がトンデモ設定のドラマとしてもいくら何でも馬鹿にしすぎだろ

流行りの保育園問題とか絡めておけば主婦層に受けるよね、とでも思ってんのか?

月9、前期のコードブルーで割と視聴率回復したのにこちらで一桁だそうだけど

フジは本当にやる気ないんだな…

anond:20171023233302

>何が違うのかって、戦争への時代感覚と、アジア諸国への感覚が違う訳。

でも戦争経験隣国が貧しかたことも知ってる高齢者自民支持は高いか

この理由だとあまり説明にならんように思うが

実際戦後ずっと自民党政権を維持してきたわけだし

失業率自殺率は毎年低くなってるし。だから入れるなら自民じゃね。そんな感じ。

これも失業自殺の減少は民主党政権時代から始まってたか理由にならん

自分貧困になる可能性がある」と言っているのはバカ

自分貧困になる可能性がある」とか言って、福祉政策必要性を主張している人がいるけど、バカじゃないの?

ネトウヨだって労働問題福祉政策については弱者目線の人が多いっつーの。

  

人が失職して生活に困ったり、病気障害を負うことはあっても、性別は変わったりしないし、LGBTになってしま可能性は無い。

出自民族なども変更できない。

そのため、「もし経済弱者になったら」という仮定有効だが、「もしマイノリティになったら」という仮定無意味なのだ

  

一方、現代左翼リベラル?)は、経済的弱者だけではなく、マイノリティ支援しようという動きを取っている。

まり女性少数民族LGBT差別されない社会を作ろうというのである

このようなアイデンティティ・ポリティックスは、明らかに左翼の力を分散させる結果になっているし、個別に見ればマイノリティ経済的強者というケースもあるからねじれを生んでいる。左翼ネオリベ走狗になっているという、まるでディストピアのような政治状況だ。

それに、マイノリティの間でも利害の衝突はあるわけで、女性LGBT権利イスラム教徒権利は衝突するのではないか? 本邦においては、hatenaTwitter界隈で、フェミニストオタクが演じている激闘がそれである

  

https://anond.hatelabo.jp/20171023212011

  

  

  

追記

ネトウヨだって労働問題福祉政策については弱者目線の人が多い」という部分に反発があるようだが、在特会レイシストが「普通の日本人」と自認していることを考えてみればいい。

彼らの脳内では、自分たち権力を持たない一市民である。そして実際、その多くは富裕層ではなく、一介の庶民なのだ

  

差別排外主義歴史修正主義の主張を行っている者たちが、労働者である自分たち賃金を上げてほしい、ブラック企業は撲滅してほしいと述べることは、ことさら矛盾していない。自己利益を最大化しようと活動するならば、自分とは直接関係のない者に対して冷淡にふるまうことは合理的だとさえ言える。

失業貧困については、将来的に起こりうる不安から我が事として考えられるけれども、差別問題をそのように理解するのは難しい。こうなると元増田の人が言っているように、リベラルは「弱者を救えば最終的には貴方も救われる」というやり方で連帯を訴えるか、「弱者に尽くす事は損得勘定以上の意味合いがあるのだ」という宗教じみた倫理観に訴えるしかなくなるだろう。

  

私は別エントリで、サヨクのことをカルト宗教と呼んだが(https://anond.hatelabo.jp/20171024075235)、後者の態度がまさしくそである。それは信者損得勘定を忘れさせ、人権ポリコレにひたすら尽くす苦行・喜捨やらせて、仲間内でたがいにその涙ぐましい努力の成果を自慢しあっているようなものだ。

勿論、そのようなカルト的な熱狂で動いているサヨクがいたからこそ、さまざまな人権問題改善してきたのだとは言えるし、むしろ有益な部分は多い。

若者保守化論の誤り。維新リベラル自民改革派認識、と世論調査

18・19歳、自民に4割傾く 立憲民主高齢層支持多く:日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO22561000S7A021C1EA2000/

日経記事話題になっていて思い出した選挙前のラジオですが、若者保守化論に関して是非とも紹介したい内容なので途中からですが文字に起こしました。

2017/9/12(火)ザ・ボイス 宮崎哲弥×北田暁大

https://youtu.be/l7_mlqvCB8s?t=15m11s

北田安倍内閣支持率東大生で高いっていう記事が流れてきて、実際そうなんですけど。上がってるんですよ昔より。東大生は強いものに巻かれるんだなって左派的な人から批判があったんだけど、同時に他の大学と比べてみて一般的にどうかっていうと若者全般がそうである。どっかの調査でもありましたけど若者自身保守化していると言えるのか、現状の閉塞感みたいなものに関して安倍さんの方を革新と見ている可能性がある」

宮崎読売新聞早稲田大学研究所と一緒にやった世論調査があって、50代まで(50代以上の意)は共産党革新リベラルだと評価するんだけど50代を境にして(下の世代は)一転して保守的だと共産党を。じゃあ(下の世代にとって)一体何がリベラルかって言うと維新が1番リベラル

北田「そうなんですよー」

宮崎維新イメージって50代を境にして(50代以上からは)保守だと見なされてしまうと。これが典型的に表れているようにリベラル保守っていう言い方っていうのが世代で違っている。特に50代を境にして全然違っているということになるんですね」

北田「50代までは恐らく冷戦までは通用したような右左とかタカ派ハト派論理政党名と繋ぎ止めているんですけど、40代から怪しくなり始めてもう20代30代になると大きく変わってきてしまっている。この状況を踏まえないと従来型の左右というかリベラル保守という分け方もそろそろ賞味期限というか少し組み替えないといけないんじゃないかと思うんですが、少なくとも左右の対立項が大きくイメージが変わってるのは確かなんですよね」

宮崎「うん」

北田宮崎さんがおっしゃって頂いたやつは今の中央公論の最新号で高知大学遠藤先生たちによる『世論調査にみる世代間断絶』っていうのがあるんですけど、今みたいなお話がでています。19歳から29歳は日本維新の会を1番リベラルだと思っていると。先行世代からはなかなか不思議な構図に見える。そのあとも面白い研究をされていて本来であれば社会学者がちゃんとやるべきことなんですが、安全保障社会的平等ジェンダー質問項目を元にどういう軸が区別指標になっているか子分析っていう手法でやってるんですけど、そこに3つ出てて安全保障の軸、社会的価値観女性社会進出差別)、第3に税金負担の軽減とか自国利益の強調とか経済的な側面というか自国のあり方のような・・・

宮崎はい

北田「この3つの軸を出されて研究されているんですが、これが綺麗に当てはまらないんですよね。民進党なら民進党とか自民党なら自民党とかパッケージ対応してなくて。経済とか社会的なところで凄く我々から見ればリベラルな態度をとっている若者が、安全保障では我々から見るとタカ派的なことを言っている。どちらも共通してたぶん現状を変えていくというような意識では一貫しているんだと思うんですね。これ分析する側が旧来型の軸に頼っているようではおそらく民意をつかめないのではないか

宮崎遠藤さんが取り上げているかからないけれど、同じ調査の中で50代以下の人政党イメージについて改革積極的消極的か問うているわけよ。1番改革積極的だと評価されたのがなんと自民党。次が維新。あとの政党っていうのは改革に対して消極的であるという評価。つまり私より下の世代、50代より下の人たちが何に着目してリベラル保守と言ってるかというと経済体制改革っていうのが積極的かどうかが鍵になっていると思うのよ。それがなぜそうなるのかというと、20年も続いたデフレ。先輩たちが就職難で就職氷河期で喘いできたのを見てやっと自民党が変えてくれたという実感に根ざしたものではないかという気がするんですけどね。どうですか」

北田「間違いないと思います民主党岡田代表だった時代リベラル懇話会という形で・・・

宮崎代表でいらっしゃる。今でもこれは続いてるんですよね」

北田「今でもです。勉強会みたいなものを何度かやらせて頂いたんですが、その時に簡単世論調査をしても安保法制で盛り上がる前くらいか分析してても民意は明らかに経済を重視していて、政党支持率経済政策の推進というのは関係が強いんですよね。一貫してそうなのに何で今ここでアベノミクスを超えるアベノミクスをやるって言わないの?っていう」

宮崎アベノミクス内部で考えても消費増税マイナスだったし2013年以降は第2の矢っていうのはちゃんとやってないわけ。GDP比で財政を考えても明らかに緊縮財政になってる。ここを突いてこんなんじゃ駄目だって言うのこそがリベラルだろって私はずーっと言っていて。リベラル懇話会経済政策提言の中にもそのことが書かれているのに何でリベラルはこれを受け入れないの?」

北田「そこが本当に私も分からないというか。安倍政権パッケージングとか安保法制とか・・・

宮崎「そういうのを全部評価するとかまったくなくて、少なくとも第1の矢と第2の矢を評価して第3の矢に成長戦略ではなくて再分配政策もっと多様化政策を持ってくるべきだ」

北田アベノミクスを超える財政出動をするぞっていうような、金融緩和についてはあるジゲン次元?)を設けて消費税についても上げるなんて問答無用な話でそういうジゲン次元?)をつけて考えていく。再分配の仕方を再考していくっていうのがイギリスでいうとねコービンとか、ポデモスとか世界標準的な左派普通になってるハズなんですよ」

宮崎「金の問題重要なんだけどそれは単純に金の問題じゃなくて、そうやって人々の所得が増えていくことによって貧困率だって下がっていくし人間生き方多様性可能性、ケイパビリティアプローチですよ。アマルティア・センが言う。それを増やしていくことがリベラル理念に適っているんだっていう。何でコレが日本では通用しないの」

北田「それを私も聞きたいっていう。あまりにも安倍さんとの対抗軸を立てたいっていうのか強いのか、民進党DNAの中に刻み込まれているのかどうか知りませんけど、少なくともやるべきことというのは緊縮の話ではないし、アベノミクス批判ではないハズですよね。政治家だけだったら敵味方の論理で話が分からないでもないんですが、論壇とかに出てるような左派とかリベラルっていう人たちが経済っていう問題を軽く見ている感じというか、経済問題をを考えなくても他の部分こそが大切なんだっていう。もちろん大切なんですけど、経済問題宮崎さんがおっしゃったように人々の可能性とか潜在能力みたいなもの平等を図っていく上で重要な要素であることは間違いない」

宮崎あなたがね『現代ニッポン論壇事情』の緒言の部分で言ってることがさ、経世済民思想にして卑しい事柄でも何でもなく自由権社会権という基本的人権に関わる重要社会的行為なのだと。これは本当にリベラルと自認していらっしゃる政治家言論人に拳拳服膺してもらいたい」

アナウンサーリベラルの偉い学者さんとかそういう方々は武士は食わねど高楊枝じゃないですけど・・・

宮崎「食えてるんですよ。あの世代の人たちは食えちゃってるんだよ。豊かさは限界だろうとかさ」

アナウンサー清貧思想とか」

宮崎「そう清貧思想とか。若いやつは公徳心ねえなぁとかさ」

アナウンサー江戸時代に戻れとか」

宮崎「そう江戸時代に戻れとかさ。ほんっとに無責任なこと方言するわけ」

北田「でも若い人は絶望してなくて経済指標がよくなったら嬉しいし雇用状況が良くなれば満足度があがっていっていて、それなりに彼らなりに合理的に見ているわけですよ。成熟してこんな成長いらないとか思ってるのは正直な話、若者じゃないんですよね」

宮崎「50代よりも上。だから俺の世代よりも上の人達ですよ」

アナウンサー「逃げ切っちゃえる人達

北田バブルでおいしい思いをしてバブルへの絶望みたいのが過度な形で出てるような気はしますけどね」

宮崎「それもあるでしょうね。でも彼らはバブル受益者だったわけじゃん」

北田「そうそ受益者で、だからこそ割れた時の記憶が強烈なんでしょうけど、だけど、それを20年間散々下の世代が味わってきたわけだから逃げ切りは私は許されないと思います。それと団塊の中でも逃げ切れるの一部ですよ。だから社会保障問題重要になってきて財源論だって色んなところで議論が出てるわけ。逃げ切れる成熟しましょうなんていうことは正直申し訳ないけども呑気な話だと僕は思います

宮崎「高度成長しろなんて一言も言ってないし不可能

北田「だーれも言ってない」

宮崎「でも2~3%のパイを増やす政策を取らなければだんだん縮小均衡になって1番割を食うのは若い世代弱者。この人達ですよ」

北田「だから僕は成熟社会論というのは冷たい冷徹思考だと思いますよ」

宮崎「でもこれがイギリスのギデンズが唱えた第3の道とかさ・・・

北田あんなの新自由主義ですよ」

宮崎「だから左派版、新自由主義でしょ。そういうのと一緒に上の世代の人たちの・・・固有名上げるなら民進党前原さんの頭にね固着しちゃってるんだよ」

北田前原さん聞いてるなら経済だけどうにか考え直して頂けないでしょうかっていう気持ちが。僕は枝野さんに心配していたんですが、枝野さんがこういうこと言うんだってブレイディみかこさんと松尾匡さんと対談している時にニュースが入ってきて、枝野さんがこんなこと言っている!って衝撃を受けて」

宮崎賃金を上げるために赤字国債発行するとかさ、ここでは私は枝野支持です」

北田「僕もびっくりしましたよ。それが一番求められていることであり、簡単思考で言うと経済椅子の数が決まったゲームと考えずに成長していくことによって維持できるっていう、そういうシステムだってことを考えないと公正性とか格差問題も広がっていくだけと思いますね。だからこれはリベラルというよりソーシャルと言った方がいいかもしれませんね。ヨーロッパ型のソーシャル

宮崎ソーシャルって話をすると、もう少し先の話。フォワード・ルッキングしないといけないと思うので言うと、井上智洋って知ってる?マクロ経済学者。汎用AIが開発されて簡単に言うと色んな産業分野に汎用AIと汎用ロボットが広がっていって失業がどんどん増えていくと。そのとき何が必要かというと、経済構造っていうのは消費の部分がなければ成り立たないでしょう。消費っていうもの担保するためには所得を与えないといけない。でも失業してしまったりどんどん賃金が下がっていけば当然消費も縮退していくわけ。それを補填するためにベーシックインカム必要だと。汎用AIができるかは別にして産業部門で色々使われることによって人減らしがどんどん起こっていくということはほぼ間違いないですよ。その時にどう対処すべきかっていうことを、今この経済政策で、生物学の前適応じゃないけどもやってるような気がするの。今の長期停滞に対処するのならその政策の延長線上でその状況にも対処できる。その観点から言うと消費税って駄目だと思うんだけどな」

北田「だめだめだめだめだめだめ。少なくとも今は駄目で、経済社会の中でどう位置づけるのかっていうのを考えないといけなくて。公正かどうかっていう比較分析社会学は得意なんですけど、財源どこかとか国債どうする金融政策どうとかそこがないんですよね。不平等を見つけるのは上手いんだけど、それをどうやったら直せるかって言うと財政を均衡させるしかないって話になっちゃう」

宮崎経済学者連携して・・・

北田「そう、やるべきだと思いますよ」

宮崎「だからリベラル懇話会北田さんの試みというのは本当に重要な試みだと思っております

2017-10-23

anond:20171023102155

この場合、期限のない失業給付との違いがわからん給付の一元化っていうベーシックインカム重要な要素が無いし。

anond:20171023101058

失業給付は期限付きだけど

ベーシックインカムは期限がない

失業給付なんてどこの国も数ヶ月だろ

それをもっと超える長期での運用を想定しつつ、うまくいけば一生もあるってなかで失業者がどう行動するのかを調査するんだろ

それにそれ以外の福祉給付を一本化してるだろうから、人的にどれだけコストが減るのかも分かる

そんな事も考えれないってのはちょっと頭ごなしに自分の取り分が減るから反対って凝り固まってるようにしか見えないな

2017-10-21

内部告発日本を滅ぼす

日産検査問題内部告発が発端だった。

不正行為に対する勇気ある告発だという向きもあるが、私はそうは思わない。

ただの組織破壊テロだ。

この告発のせいで、万人単位サラリーマンが減収や失業の目に遭う。景気に冷や水を浴びせてしまうだろう。

告発がなければ、今でも高い品質の車を作って売り続けてるはずだったが、その機会を内部告発が奪った。

不正検査してる会社が悪いという連中もいるだろうが、彼らに問いたい。お前が勤めている会社不正行為ゼロなのか?

不正行為が皆無な会社なんて、個人事業主くらいだ。その個人事業主も、何らかの不正行為をしている会社から仕事をもらっているに過ぎない。

不正行為会社必要悪。それを壊す内部告発社会テロ

2017-10-17

漢湯

男たちが、銭湯にやってくる。どこからともなくやってくる。

それぞれの仕事を終えて、あるいは休みの日に、やってくる。

ニートのやつだっているかも知れない。失業中のやつだっているかもだ。

脱衣所で、男たちは脱ぐ。それぞれの装束を脱ぐ。

作業衣のやつ、ジャージのやつ、ももひきはいたじーさん。

何か男たちは、そのバックグラウンドを匂わせて、そしてそれを脱ぎ去る。

トイレに行くやつはここでいく)


男たちは身体を洗う。無言で洗う。

男たちは髪を洗う。無言で洗う。

男たちは、時には椅子にすわり、時には床にそのまますわり、その身体を検める。

それぞれの持つスタイル文句を言う男は誰一人としていない。

男たちは湯船に入る。ざぶんと不透水層を貫いて、お湯は湯船の外に噴出する。

そして男たちはサウナに入る。したたる汗はどこへ行くのか。

男たちはサウナで黙る。ときたまバラエティ出川とかが面白いことすると、男たちのうちの誰かから、笑いのため息が漏れる。

ただそれだけだ。


そして。


そしてだ。

我が銭湯では、なぜか男たちが挙って水風呂に入ることがある。

誰かが「やろう」と言うわけではない。

諸人が挙りて水風呂へ導かれるのだ。

湯船を経てサウナを出た男の肌は熱を持っている。計り知れない、熱を持っている。

そんな男たちが水風呂殺到する。

2つの事柄が、時を同じくして起こる。

まずは水風呂の水の減少だ。

浴室の温度を下げるほどかと思うほどの、冷水の奔流。

男たちの身体がこれを引き起こす。

次いで起こる現象が、水風呂に残された水の温度の上昇だ。

我が銭湯では恐ろしいことが起こる。

風呂が温かくなるのだ。

男たちの身体から放たれる熱気の放射で、水風呂が30度くらいまではいくのだ。

私はこれを「漢湯」と密かに呼んでいる。

男たちは、誰が示し合わせたわけでなく、上気した身体で合力し、水風呂の温度をひたすら上げていく。

男たちは黙っている。黙ったまま、水風呂の温度を上昇させる。

そこに何の意味があるだろうか。

さっぱりわからない。

ただ、さまざまなバックグラウンドを持つ男たちが一瞬重なることで、水風呂の温度が上がる。

ただ、ただ、それだけだ。


「烈女湯(おんなゆ)」があるかは知らない。もちろん可能性はあるだろう。

2017-10-12

https://anond.hatelabo.jp/20171012202640

失業自殺犯罪も減り平均寿命が伸び続けてるのに終わりに向かってるとか言われても説得力なさすぎ

anond:20171012174147

看護師と同じように政治団体作って働きがけを」と言うのがいるけど、

認可はそれでもっと税金寄越せで済むかもしれないが、認可外は補助金無いし保育料上げれば客逃げるしでどうしようもないよね。

かと言って基準を満たしていない認可外にも補助金出す、ってのは

基準を満たさな危険施設税金をつぎ込むのか」的な反対が絶対に出るし。

全部の施設を認可に、ってのは認可の基準を下げなければならず、

基準を下げるのは保育の質がうんたら」でやはり反対が出るし。

親の方に保育バウチャー出して自由に認可外(やシッター)使って貰う、ってのも考えられるが

認可保育園を使う資格がある親には月数十万のバウチャーを与えるけど

使えない親(親が失業中とか子供もしくは親が病気で働くの無理とか)には1円も与えない、ってのは不公平過ぎるしな。

(まあ現状の保育園制度も「認可保育園に入ってる子には月数十万の補助、入ってない子には1円の補助もなし」と言う不公平制度である事には変わらないけど

額が目に見えるか見えないかでは違うわな)

なら親全員にバウチャー出せば、となるけど、それこそ税金いくらかかるのやら。

と言うか「待機児童ゼロ」だけでも税金いくらかかるのやら状態で、それやろうとしたら消費税10%程度じゃ絶対無理だろと。

なんか今度の選挙ではどこも公約待機児童ゼロ掲げてるけど、実現不可能な嘘公約だよなー。

日本レベルの税率で、所得制限もその他の制限もなく全ての(希望する)子供が十分に設備人員も整った保育園自己負担無料で入れる国なんかないだろうに。

きつめの所得制限かけるか、バカ高い税金取るか、どちらかにしないと無理。

何故保育士給料が少ないのかって

http://b.hatena.ne.jp/entry/www.asahi.com/articles/ASKBB67D1KBBUTFK023.html

親が払う保育料がかかる費用と比べて少なすぎるからだろ?

外国と比べても低すぎて、認可は殆ど税金で補ってる状態から

まして認可外なら税金補填もないから、給料上げられるわけがない。

そう指摘してる人が一人しかいねえ…すまんよく見たら三人いた、でも分かってる人少なすぎだろどっちみち

日本氏ね騒ぎの時に「保育園は非常に金のかかる事業なのに入って来る金は少ないか職員給料増やせるわけない」と

散々言われてたと思うんだが、もう忘れたのか。

というか一般企業の話でもそうだけど、何ではてなーって

「入って来る金以上の給料は出せない」と言う当たり前の話が分からない人がこんなに多いんだろうか…

一般企業だって儲かってなきゃ従業員給料上げられなくて当然なのに、何故か「給料増やせないのは経営陣が搾取してるから!」的な論調多いよね。

このご時世で儲かってる企業ばかりじゃないのは常識だし、金が空から降って来るわけじゃないんだから

と言うと儲からない企業廃業しろとか言うけど、それ従業員失業するって事だけど。

因みに、「看護師もっと高いのに!」と言ってるのがいるけど

これも諸外国と比べたら日本看護師薄給だけどな。看護師に限らず医師もそれ以外の医療職も。

外国人看護師が定着しないのもその為。海外でも働けるような外国人看護師はわざわざ給料低い日本になんか来ない。

それも日本医療費が安すぎるから

逆にアメリカ医療費バカ高な分医療スタッフ待遇も良い。

2017-10-11

https://anond.hatelabo.jp/20171011222051

>そりゃリーマンショックと被ったし

結局雇用情勢は景気によるものであって老人や若者が減ろうが増えようが不景気なら失業は増えるし好景気なら人手不足になる

定年があるのは団塊だけじゃないしどの世代も60や65で一斉にやめるわけでもないか雇用情勢の変化を団塊退職説明するのには無理があるということ

再就職や定年延長で高齢者就労率が増えたのは売り手市場になったからであって

そうじゃなかったらそれまでのように再就職や定年延長はしにくくて高齢者就労率は低いままになる

>んで今後は若年人口は減る一方で人材不足も続く予定、と

また最初に戻るがそれなら少子化は何十年も前からあって若年人口は減る一方だったのになぜ氷河期が発生してたのかってことになる

人口が増えてる国も減ってる国も失業が増えることも減ることもある

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん