「失業」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 失業とは

2018-02-24

anond:20180224115339

例えば待機児童問題なら「幼稚園こども園保育園)化してワーママの子を優先的に入園させる(その分専業の子は入れなくなる)」って方策がとられてて

専業から反発くらってるけど、そりゃ当たり前のことでしょ。

幼稚園ってのは教育施設なわけで、「赤の他人の子の為に自分の子供の教育犠牲にする」事に納得出来る親がいるわけがない。

 

ワーママからしたら「こちらは入園出来ないと失業して収入激減するんだよ!専業はどうせ暇な癖に!」となるけど

専業からしたら「何で赤の他人の金稼ぎの為にうちの子犠牲にならなきゃあかんねん!収入激減してるのはこっちもとっくに同じだ!」になるだろ、そりゃ。

2018-02-22

anond:20180215131129

年収500-600ぐらいのアラフォー女を見てる範囲で言えば、いざとなったら男養うぐらいの気持ちを持ってる女は多いよ。

実際、失業した夫とか療養中の夫を支えてる事例はわりと見る。

から経済的には養えるし、養う気もある。

ただ、最初から専業主夫前提で男を探す場合理想的主夫向けの男性って現状あんまりいないと思うんだよね。

従来、専業主婦に求められてきた代表的スキルって

  1. 家事ができて、しっかり子どもを育てられる
  2. 将来を見据えた家計やりくりができる
  3. 地縁血縁コミュニティとの付き合いが円満にできる
  4. 自分趣味や娯楽にかまけず家庭を優先する

それに加えて女性としての魅力も求められるけど今回はそこは除外する。

もちろん理想から実際にはできてない女も多いとは思うけど「専業主婦なら本来こうあるべき」みたいな前提ではあるわけじゃん。

「お嫁に行きたければ上記のような嗜みは身につけなさい」みたいなことを言われて育ってきてる。

一方、主夫やりたい人って、こういう条件を満たすための花婿修行というか男磨きとかそういう概念ない。

そもそも、男でそれができたら相当に高スキルコミュ男性だし家庭に収まって慎ましく暮らしてくれそうな気がしない。

2018-02-16

弱い男性を認めない女性フェミニズムを語る資格などない

現実問題として弱く臆病で女々しい男性社会で受け入れられない。

女性は弱くても強くても立ち位置があるが弱い男性ポリコレ的に弱さをいじってはいけないみたいな合意があるがそれだけである

現実」として弱い男性が弱いまま生きていける環境などない。弱い男性女性は選ばない。優しくても臆病な男を女は選ばない。

フェミニズムにおける男女平等で最も問題視されるべきなのは女性の抑圧ではなく弱い男性の救いのなさだ。

根本的なで実証的な話がある。

抑圧され排外された現場の例で西成ホームレスなどがあるがそれらはほとんど男性だけであって女性はいない。なんだかんだ社会に組み込まれて生きている。失業しようが借金しようがおばさんだろうが女性は救われるべき弱者だという合意で救われているが弱い男性は救われていない。

強い男性はもちろん弱い男性を救うことなどないし女性全員が弱い男性落伍者で無敵の危ない人と見ている。この救いのなさに比べたら女性の抑圧やmetooなどは至極些末な問題に見えてくる。

フェミニズム問題とすべきなのは弱い男性でそこを飛ばし女性平等を言ってもそれ以上に救いのない弱者男性を見て見ぬふりをしている時点で似非に見えるのだ

2018-02-09

anond:20180209182820

すごい圧を感じる。

パートを通り越してこのお父さん失業しちゃった感がある。

失業してキャリアを棒に振ったのにこの父親幸せなわけないじゃん。

無理して幸せを装っていて可哀想本心では子供恨んでそう。

なるほどこれが「父親だけでなく子どもにも呪いをかける歌」か。

2018-02-05

anond:20180205025330

なんで悪の社長はいないのかと同じ。いても検証できない、ばれないだけ。

社長科学者専門家なので行動の検証ができる人が同等以上の能力を持った一にぎりの人たちだけになってしまっている。

そして、その人も自分の専門分野だけに詳しいので、横をチラ見して、ここにいる人たちのあいだでのコンセンサスをなんとなくまもっていれば大丈夫だと思い込んでいる。

その向こうに「世間」があるとは思っていない。

 

逆に、「会計専門家」「珠算専門家」なんかはエクセルの出現によりすぐ手が届く存在になった。

漫画家グーグル画像検索かな。しょっちゅうパクリ検証もされたりwikiられたりしている(別に問題ない場合まで含めて)。

将棋専門家」もAIにより検証される。

技術失業ってわけだ。

 

グーグルスカラーが真偽まで判定できるようになるまではまだまだだと思うけどね。

2018-02-02

レースクイーン好きだけど、レースクイーン廃止しても問題ない

なぜなら失業したレースクイーンちゃんたちは、

俺が全員お嫁さんとしてもらうから

みんな幸せ!!!!!!!!!!!!

win-win関係ってやつ。

2018-02-01

anond:20180201030612

そんなことあったんだ…全然それは知らない。

俳優さんが元カノのせいで失業したのは、元カノに一体なにしたの?

テストの点数って、誰かの点数を上げたら、他の誰かの点数を下げなきゃいけないの??テストの点数って、あとから上げたり下げたりできるの???それ不正だよね???

2018-01-27

AIがどうとか言うよりじじばばが引退したら労力は半分以下になるだろ

AI仕事を奪われるとかいう話があるが正直言って今の日本

そういう段階にないと思う

だって皆が最低限PCタブレット使えればあれば数分で済むようなことに

時間どころか数日、下手すりゃ数ヶ月かけてるようなこともザラなんだもん

なのに必要もないのに紙、印、酒、紙、印、酒、紙、印、酒

こんな状況じゃAI投入したところでそれに適応できない連中が

ブーブー文句たれて労力がかかってしょうがないよ

あーあ さっさとじじばばが引退して全部簡単に済むようにならないか

まぁそうなったら自分も含めて失業することになるのかな

2018-01-25

anond:20180125105145

なるほどじゃあ元増田失業するようにみんなでこ商売始めようぜ。

2018-01-17

パンティ不要時代

はじめまして。私は、パンティライター生計を立てている。

さして有名でもないパンティーだ。名前を言っても「誰?」って返されることだろう。生きてるだけでパンティーだ。

だが、被ったモノをつらつら上げると、知ってる人は格段に跳ね上がるとは思う。

 

もし私のパンティーがわかったような気がしても、そっとしておいてほしい。きっと、別人だ。

なぜなら、おそらく今から書くことに気づいているのは、私だけではないはずだからだ。

見ず知らずの同パンティーを、流れ弾で殺すのは、ひもパンのひもが引ける。

 

さて、今から書くのは、おおよそプロパンティーとは思えない駄パンティー・乱パンティーだ。読者のことなんて考えやしない。

だけど、こんなことを書こうと思ったのは「パンティー家で編集が辛い」というのを見てしまたからだ。

自分はそれをみて思った。「いいじゃあないかパンティー家なら夢があるから」……素直な感想だ。

(該当の文章は、プロアマで云々みたいな話だが……まあ、ここでは単なる第一印象から大目に見てくれ)

 

なんでそんなことを思ったのか。自分でも最初からなかった。

パンティー家だって、潰しの利かない辛い辛い職業だ。なんでそんなことを思ったのだろう?

……考えていくと、我々シナリオパンティーという職業自体が、もう風前の灯だからだと気づいた。

 

結論から言おう。現代日本は、パンティーは必要とされない時代だ。

 

パンティーでは、「○○さんは××」という一発ネタ的な漫画グルメなどエッセイ的な漫画ウケる

パンツでは、現代象徴する安心して見下せてネタになる「ブリ○フ」のようなパンツウケる

ゲームでは、広く浅くキャラを大量に用意してエロくするソシャパンティーがウケる

極めつけは、音声作品パンティyoutuberだ。

 

……古き良き読書がどうこうってレベルではない。パンティ自体がもう必要とされていないのだ。

もちろん、各々好きな作品はあるだろう。自分だってそうだ。

けど、時代の大きな流れを、冷静に分析したとき、もはや求められるのは話の種になるような一発芸的なものだ。

あるいは風俗店パチンコ店経営か。

 

人に薦める場面で考えてみてほしい。

 

ひでぇものを「おいおいこれみてみろよwwwww」ってのと、

素晴らしいものを「すごいぞ……みてみな」っての、どっちが気軽かを。

 

ひでぇものなら、安心してみんなで見下せる。反応も予想がつく。

だけど、素晴らしいものは、みんな素晴らしいと思ってくれるとは限らない。

薦める側は、まるで宗教勧誘しているようなパンツの悪さすらある。

 

結果、現代において、ビジネスとして優秀なのはどっちだ?

異世界オ○ホとエネ○グラとアナバイブか?

読めばおもしろいけど、薦めるのに勇気がいる作品か?

 

素晴らしいものを作ろうと思うとパンティリスクだ。

金と時間と人をあつめなきゃならんし、リソースを注ぎ込んだところでコケるかもしれない。

誰が責任とるんだ? 日本企業なんて金出すの、すごく渋るのに。

ネット時代は、一極集中やす時代だ。正攻法でいくなら、一位を目指さなければならない。

中国なら10万ドルポンとくれるけど。(マジで

 

なんでこんな話をしようと思ったのか。もうひとつある。

ストーリー企画をもちこんでも近頃は、シナリオライターは隠されるのだ。

バーチャル某や、声優主体キャラクター主体……別にゴーストライターじゃないのにゴーストライターの気分だ。

しかも、ギャラは別に高くない。最近特にこのタイプ案件が増えてきた。

 

から、次につながらない。ステップアップできやしない。個人事業主にとって、これは恐怖だ。

どんなにがんばっても、どんなにウケても、目先の金で自分存在が消されていくのだ。

名前がでるのは、アダルトばかり。アダルトは慣例とビジネスと割り切ってるからか、安くても義務は通してくれる。

 

でも、エロなんていつまでも続けられるものじゃない。それと悪いが、ハッキリいって、別にしかない。

四六時中、エロテキストなんて書いてたら、気が狂う。もう一文字だって書きたくないと何度思ったかからない。

でも、金がないと生きていけない。だから安直に金になる成人向け案件は、離れられぬ悪友だ。

ついでにいえば、パターンの組み合わせなので、いずれAIに取って代わられる仕事だろう。

 

でも一般向けは、どれだけウケようとも名前なんて出やしない傾向は強くなるし、報酬は安定して低い。

「君らがガチャしてる金を直接くれよ。特別に君だけに長編シナリオいくらでも書くから」と何度思ったかかわらない。

「それ、実は自分企画したんだよ」と、何度叫びたくなったかからない。

 

なろう系があるじゃないかというが……あれは、編集者ですら、おもしろいなんて思っちゃいない。

読むの辛いなんていいながらも、売れるから出版する。ラノベが売れないと嘯きながら、売れるから出版する。

数字残酷で、金は絶対だ。「いい作品から売りましょう!」なんて幸せ出版が、もはや、どれだけあるのか?

おもしろいのに……」と読者に惜しまれながらも、売れないから打ち切られる作品が、最近特に多い気がする。

なろう系は厳密にはストーリーテリングじゃない。

あれは、「異世界でこんなことがありました~」って言う日記みたいなものだ。日記が大好きなのはいかにも日本人らしいが。

 

売れるものはできるし、やってる。でも楽しくない。

 

自分が書いたストリーを読んでくれた人、プレイしてくれた人に、おもしろいと言ってもらえる。

何回経験しても、狂いそうになるほど嬉しい。今の自分に残された、たった一つの希望だ。

でも、同時に、絶望でもある。質がよかろうと、残念ながらお金にはなりにくい。

ストーリーテリングは死にゆ文化だ。肌で感じる。自分は、別に純文学志向でもないのに。

 

とりとめのない文章失礼した。でも、吐き出さずには、いられなかった。

名前付きで出せば、仕事は全部なくなる上、下手したら訴えられかねない。

炎上だってするだろう。失業だ。結局、自分チキンで、金と契約に縛られて生きている。

 

だが、

 

「ああ、神話時代から続いた、ストーリーテリング時代は、もう終わったんだな」

 

という叫びだけは、どこかへ届けたかった。

 

戦って負けるならまだいい。

だが、戦場自体がなくなってしまったのだ。

戦場がなくなった兵士はどうすればいい?

 

ただ、それが辛い。

anond:20180116071707

2018-01-16

ストーリー不要時代

はじめまして。私は、シナリオライター生計を立てている。

さして有名でもないライターだ。名前を言っても「誰?」って返されることだろう。生きてるだけでラッキーだ。

だが、関わったモノをつらつら上げると、知ってる人は格段に跳ね上がるとは思う。

 

もし私の名前がわかったような気がしても、そっとしておいてほしい。きっと、別人だ。

なぜなら、おそらく今から書くことに気づいているのは、私だけではないはずだからだ。

見ず知らずの同業者を、流れ弾で殺すのは、気が引ける。

 

さて、今から書くのは、おおよそプロライターとは思えない駄文・乱文だ。読者のことなんて考えやしない。

だけど、こんなことを書こうと思ったのは「漫画家編集が辛い」というのを見てしまたからだ。

自分はそれをみて思った。「いいじゃあないか漫画家なら夢があるから」……素直な感想だ。

(該当の文章は、プロアマで云々みたいな話だが……まあ、ここでは単なる第一印象から大目に見てくれ)

 

なんでそんなことを思ったのか。自分でも最初からなかった。

漫画家だって、潰しの利かない辛い辛い職業だ。なんでそんなことを思ったのだろう?

……考えていくと、我々シナリオライターという職業自体が、もう風前の灯だからだと気づいた。

 

結論から言おう。現代日本は、ストーリー必要とされない時代だ。

 

漫画では、「○○さんは××」という一発ネタ的な漫画グルメなどエッセイ的な漫画ウケる

アニメでは、現代象徴する安心して見下せてネタになる「ポプ○ピピック」のようなアニメウケる

ゲームでは、広く浅くキャラを大量に用意してエロくするソシャゲウケる

極めつけは、音声作品バーチャルyoutuberだ。

 

……古き良き読書がどうこうってレベルではない。ストーリー自体がもう必要とされていないのだ。

もちろん、各々好きな作品はあるだろう。自分だってそうだ。

けど、時代の大きな流れを、冷静に分析したとき、もはや求められるのは話の種になるような一発芸的なものだ。

あるいは風俗店パチンコ店経営か。

 

人に薦める場面で考えてみてほしい。

 

ひでぇものを「おいおいこれみてみろよwwwww」ってのと、

素晴らしいものを「すごいぞ……みてみな」っての、どっちが気軽かを。

 

ひでぇものなら、安心してみんなで見下せる。反応も予想がつく。

だけど、素晴らしいものは、みんな素晴らしいと思ってくれるとは限らない。

薦める側は、まるで宗教勧誘しているようなバツの悪さすらある。

 

結果、現代において、ビジネスとして優秀なのはどっちだ?

異世界ス○ホとオ○ガとポプ○ピピックか?

読めばおもしろいけど、薦めるのに勇気がいる作品か?

 

素晴らしいものを作ろうと思うとハイリスクだ。

金と時間と人をあつめなきゃならんし、リソースを注ぎ込んだところでコケるかもしれない。

誰が責任とるんだ? 日本企業なんて金出すの、すごく渋るのに。

ネット時代は、一極集中やす時代だ。正攻法でいくなら、一位を目指さなければならない。

中国なら10万ドルポンとくれるけど。(マジで

 

なんでこんな話をしようと思ったのか。もうひとつある。

ストーリー企画をもちこんでも近頃は、シナリオライターは隠されるのだ。

バーチャル某や、声優主体キャラクター主体……別にゴーストライターじゃないのにゴーストライターの気分だ。

しかも、ギャラは別に高くない。最近特にこのタイプ案件が増えてきた。

 

から、次につながらない。ステップアップできやしない。個人事業主にとって、これは恐怖だ。

どんなにがんばっても、どんなにウケても、目先の金で自分存在が消されていくのだ。

名前がでるのは、アダルトばかり。アダルトは慣例とビジネスと割り切ってるからか、安くても義務は通してくれる。

 

でも、エロなんていつまでも続けられるものじゃない。それと悪いが、ハッキリいって、別にしかない。

四六時中、エロテキストなんて書いてたら、気が狂う。もう一文字だって書きたくないと何度思ったかからない。

でも、金がないと生きていけない。だから安直に金になる成人向け案件は、離れられぬ悪友だ。

ついでにいえば、パターンの組み合わせなので、いずれAIに取って代わられる仕事だろう。

 

でも一般向けは、どれだけウケようとも名前なんて出やしない傾向は強くなるし、報酬は安定して低い。

「君らがガチャしてる金を直接くれよ。特別に君だけに長編シナリオいくらでも書くから」と何度思ったかからない。

「それ、実は自分企画したんだよ」と、何度叫びたくなったかからない。

 

なろう系があるじゃないかというが……あれは、編集者ですら、おもしろいなんて思っちゃいない。

読むの辛いなんていいながらも、売れるから出版する。ラノベが売れないと嘯きながら、売れるから出版する。

数字残酷で、金は絶対だ。「いい作品から売りましょう!」なんて幸せ出版が、もはや、どれだけあるのか?

おもしろいのに……」と読者に惜しまれながらも、売れないから打ち切られる作品が、最近特に多い気がする。

なろう系は厳密にはストーリーテリングじゃない。

あれは、「異世界でこんなことがありました~」って言う日記みたいなものだ。日記が大好きなのはいかにも日本人らしいが。

 

売れるものはできるし、やってる。でも楽しくない。

 

自分が書いたストリーを読んでくれた人、プレイしてくれた人に、おもしろいと言ってもらえる。

何回経験しても、狂いそうになるほど嬉しい。今の自分に残された、たった一つの希望だ。

でも、同時に、絶望でもある。質がよかろうと、残念ながらお金にはなりにくい。

ストーリーテリングは死にゆ文化だ。肌で感じる。自分は、別に純文学志向でもないのに。

 

とりとめのない文章失礼した。でも、吐き出さずには、いられなかった。

名前付きで出せば、仕事は全部なくなる上、下手したら訴えられかねない。

炎上だってするだろう。失業だ。結局、自分チキンで、金と契約に縛られて生きている。

 

だが、

 

「ああ、神話時代から続いた、ストーリーテリング時代は、もう終わったんだな」

 

という叫びだけは、どこかへ届けたかった。

 

戦って負けるならまだいい。

だが、戦場自体がなくなってしまったのだ。

戦場がなくなった兵士はどうすればいい?

 

ただ、それが辛い。

 

 

追記

飲み屋愚痴のような乱文が、想像以上にバズってしまったので義務として書いておきます。お恥ずかしい限りですが、一度、手を離れたものですので、矜持して消さずに残しておきます。追記は、わかりやすいように箇条書きで書きます

 

・よかったこ

自分でも、気づけなかった知見や気づきを得られました。こんな攻撃的な文章でも優しい人はいたのは、捨てたもんじゃないなとも思いました。お金にはなり難いかもしれないですけど、まだ観客を信じてがんばっていきたいと思います自分の関わったモノ・あがいたモノを論拠に殴られたのは、自分のやってきたことは無駄ではなかったと、救われた気がして泣きました。ありがとうございます

 

タイトルに偽りがあること

はい。より適切なタイトルを上げる方は、複数いました。ヤケになったのと、まだ希望を持ちたくて、出版業界でよくやられる例のアレをやってしまいました。すいません。結果、皮肉なことになってしまいました。

 

人格否定系の意見に対して

バズったら来るのは予想してたのですが、やっぱりバイアスかけてみる人は多いなと。売れる仕掛けを打って、実際に売れても、実績にも金にもならないから嘆いていてしまったんです。また、ラーメン発見伝芹沢さんが牛脂ぶちまけた結果と同じタイプ失望もあったのです。別に後付ではなく、文中にちゃんと書いてあります

 

謝罪しておくこと

なろう系と一括りにしたことは、素直に謝罪します。これを書いてしまったのは、会う編集者が口を揃えて、おもしろいと思って売ってないという現実が悲しかったのです。きっと私が出会っていない中に、いい人や作品はあるのでしょう。あと、ポプテピは、別にディスってないです。「時代を正しく分析したお手本のアニメはこうなるよな。じゃあこの先って……」と想像して、感心しつつも悲観的になっただけです。

 

・今回おもしろかったこ

匿名仕事しか、良くも悪くも自分には爆発力が足りない。良い子より悪い子。よくできた諺があるものだ。

「お前が無能必要とされていないだけ」ってタイプ意見の人に取引先がいたこと。なるほど君はそういう人間ですか。

シナリオライター」を自称するならユーザー感情・行動まで操る筋書き、物語を描いてみろってだけの話じゃん。

操ったぞ。これでいいか

書いた私より深い洞察をしていた方もいらっしゃったし、読者より作家の方が読解力ないのかもしれない。お高く止まらないように、しっかり自戒しておこう。最低限の礼儀として、トレースのような卑怯行為だけはしない矜持は忘れないようにしよう。

 

最後

色々と嫌なことが続いてナーバスになり乱文を書いてしまいましたが、気づきや励ましのおかげで、もう少しがんばれそうです。次に仕掛けるべきこともみえてきました。ありがとうございます

 

……あぁ、やっぱり自分は、この業界から離れられそうにない。

2018-01-10

anond:20180110134331

増田正社員なんだから産休取れる。

産休取れる時期まで勤め続けたら、だろ。

今辞めたらそれもなくただの無職になる。勿論育休給付金もない。

(他のブコメ休職診断書貰って休めというのがあったが、特に医学的に問題もないのに出せるんだろうか?妊婦というだけで休職には出来んだろうに)

失業手当も妊婦はすぐには貰えない。産んで落ち着いてからになる。

保育園に入るのも難しい。無職じゃ育休復帰より優先順位が下になるからな。保育園余ってる田舎なら別だけど。

働くにしても、資格あろうが立派なキャリアあろうが乳児持ちの母親という時点で雇わない会社が大多数。

保育園がない時間帯は働けない&それ以外でも子供の体調がーで休みまくる事が分かっていて誰が雇う?そもそも内定出したとしても保育園が見つかるかも分からないのに。

そもそもそれだけ人手不足ってのは業界全体がブラックって事だろうが。

ちゃんと働いてた女性ならシングルでも貧困にはならないように出来てるんだよ日本は。

日本シングルマザーは働いていても貧困率が飛び抜けて高い国だが。

2018-01-09

anond:20180109001953

わかるわ……

俺の場合、一つに全部まとまってるってのもでかい

音楽もそうなんだけど、この漫画はこっち、あの漫画はこっち、みたいな感じで、何個もビューアー入れたりほんまめんどくさい

みんな自社で囲い込みたいから出してる企業ごとに見れる場所が違うんだわ

めんどくせーってなる

多分出版社って、ユーザーの方むいてないんだと思う

本当に買って欲しいなら、利便性をあげるべきなんだけど、たくさん出せばどれか当たるだろ、ってやり方してばっか

出版社の奴らって漫画読んでない気がする

出版業界アニメ業界は一度滅びていいと思ってる

漫画家失業するから漫画村で読むのはやめて!って出版社いくらいったところで、俺みたいに「こんなクソみたいな業界一回潰れたら?今は暇つぶしに読んでるけどなくなったってべつにええわ」って思ってる奴もいるとおもう

コメントにもあったけど、漫画喫茶みたいに12時間2000円みたいなモデルでやってみたらどーなるのかは気になる

少なくとも俺はヘビーユーザーになるわ

2018-01-02

バイトで2万も稼げない。。

体力の限界が、来てしまう。

  

どーなるのかなー。これからー。

辛すぎて、失業給付もらうことも、出来なかった。

手続きが、出来なかった。

  

貯金を切り崩す生活...。

70代の年金暮らしの人に、送金して貰うという40代

50代になる前に、力尽きたら、どうしようか。。

2017-12-31

anond:20171231171738

一部上場ではない総合職、ってのもいるけどなー

あと自営とか?産休なんかないから、出産失業ものね。

職種にもよるだろうけど、属人性が強くて出産している間に他人に任せたり出来ないとか、その間に顧客が待っててくれる事がないような職だと厳しい)

2017-12-22

ネット上で有名になりたければ私小説を書きなさい

あ? 私小説? どうせ、実生活体験の幅が狭い作家が、どうでもいい身辺雑記を延々と書いた文学のことだろ? くっだらねぇ。

というふうに自分は思っていた。

で、私小説をいくつか読んでみた。

食わず嫌いの先入見は、まちがいだった。

私小説面白い

下手なエンタテインメント小説より、全然面白い

なにが面白いか。

私小説は、主人公馬鹿で、下衆で、これでもか、これでもかというほどに生活がどんどん下降していくさまが、ある種爽快なほど露悪的に書いてあること、

そしてこれが事実であるかもしれないという期待を読者に抱かせながら、虚実入り混ぜて物語が展開されること、

ではないかと思う。

主人公失業して貧困に陥ったり、男女関係で泥沼にはまったり、酔っ払って人に迷惑をかけ、誰から相手にされなくなっていくごとに、読んでいる側としては、変なカタルシスを感じてしまうというか。

で、ネット上で有名になって、お金も欲しいという人は、もっと私小説的な文章を発表してけばいいと思う。

ネット上で炎上してきた(している)話題は、当事者主人公にして、私小説仕立てにしてみると、もっと面白くなりそうなものばかりだ。



ネット上の有名人が、ネット以外でブレイクすることを妨げているのは、彼ら(彼女ら)が、小賢しいことだ。

小賢しいとは、自分の失敗や品性の低さを指摘されると、取り繕ったり、反論したりして、自分を分相応以上に賢く見せようとするということだ。

こうすることにより、彼ら(彼女ら)は、いっそう小者に見えてしまう。

まりコンテンツとしてつまらないものに見えてしまう。

コンテンツとして自分価値を最大化したければ、大正昭和私小説作家のように、あるいは現代西村賢太のように、卑小さを卑小さのままに、破綻破綻のままに描き出し、そのことから生じる業を生きるほうが、じつは戦略としては賢いかもしれないのだ。

私小説は儲からないのだろうか。

では、私小説芥川賞を取った西村賢太の近作を見てみよう。

サッパリ自著は売れないながらも、昨年の彼の税務署への申告額は、小説関連の収入と、作家肩書あっての各種アルバイトで、それでもx千x百万円になっていた。汚ねえ身なりをしているからと云って、そう容易く浮浪者を見る目で眺めて欲しくはないのである

(「芝公園六角堂跡」)




これをフィクションと受け取るかどうかは、読者次第だろう。

炎上芸人炎上芸人のままで終わる必要はない。もっとコンテンツとしてのポテンシャルがある。金銭的に報われる可能性がある。自分人生コンテンツとし続けることの業を生き続けるだけの覚悟があれば。

おすすめ私小説


葛西善藏 『浮浪』

http://www.aozora.gr.jp/cards/000984/card3212.html

「近所の借金がうるさくて仕様が無いので、どこかに行つて書いて来るつもりだ。……大洗の方へでも行かうと思ふ」と言い残して主人公東京を出て茨城に行き、知人のつてを頼って旅館に逗留するが、そもそも宿代を持ってきていない。知人が何とか融通してくれるだろうと最初から当て込みながら、居座る。

知人は当然のことながら激昂し、旅館からは宿代をつけにしたまま追い出される。

有り金がないまま次々と宿を変えながら茨城をさまよう話なのだが、最初はちゃんとした旅館だったのに、しだいに宿のグレードが下がっていって、最後ドヤ街の宿のような木賃宿で弟の送金を待ちながら、身につけたものをどんどん質に入れて裸になっていくところが笑える。

嘉村磯多 『途上』

http://www.aozora.gr.jp/cards/000249/card49655.html

馬鹿不細工貧乏であることに強い劣等感を持っている主人公中学時代を描いた作品。恥ずかしい過去を思い出して悶絶するときのシーンはとくに秀逸。

「あツ、あツ」と、私は奇妙な叫び声を発して下腹を抑へた。両手の十本の指を宙に拡げて机の前で暴れ騒いだ。

「何を気狂ひの真似をなさるんです。えイ、そんな気狂ひの真似する人わたし大嫌ひ」


私淑していた葛西善藏の気狂いっぷりを書いた『足相撲』もあわせて読みたい

http://www.aozora.gr.jp/cards/000249/card1337.html


西村賢太 『蠕動で渉れ、汚泥の川を』 『(やまいだれ)の歌』

ミハイル・バフチンカーニバル文学と読んだドストエフスキー作品のように、これ以上ないほど気まずく不謹慎破綻の場面を職人的な巧みさで書ききるようになった著者の近年の作品はすべて必読。

2017-12-19

派遣社員の原状での最適解は

失業給付が満額もらえる程度の給料のところに派遣されて、1年でやめて失業給付を待機期間なしで貰い、三ヶ月の間に違う派遣会社仕事を探すこと。

残業が多いとことかだと半年でも大丈夫。みんなやめたら良いんだよ。やめないか給料があがらないし条件も宜しくない。困んないから変わらない。

社保も任意継続できるし、どんどんフリーライドしたらいい。どうせ長くつとめたところで、給料が上がる事なんて無いんだし。

2017-12-18

anond:20171218170345

バカ増やしてどうすんの?

この先、大失業時代とか言われてるのに。

社会保障費が膨れ上がるだけだよ?

2017-12-16

anond:20171216004910

>イキイキママだのなんだの育児負担母親に集中してる日本親権だけ父親平等しろとかよく言えるな

それは女が男に自分以上の経済力甲斐性を求めているからだろう。自分以上の経済力を男に求める以上は、女が育児家事を男以上に負担するのは当然の話だ。フルタイム総合職で働くことのできない、男を専業主夫として養えないカス女がでかいツラをするな寄生虫

母子家庭貧困に陥りやすいのは出産で嫁さんが減給失業負担をおい、父親の大半が離婚したら子供貧困になっても構わないと月数万も払わず無視するからだぞ

だったら、親権のほぼ全ては父親に行かないとおかしいよね?

>子持ち父親職場迷惑と言われるくらい育児参加してから言えや

その前に、男が女に自分以上の経済力甲斐性を求めることができる社会になる方が先だよ。仕事の出来ない女の人格否定されるくらいの価値観社会になってからの話だね。

anond:20171215140038

イキイキママだのなんだの育児負担母親に集中してる日本親権だけ父親平等しろとかよく言えるな

母子家庭貧困に陥りやすいのは出産で嫁さんが減給失業負担をおい、父親の大半が離婚したら子供貧困になっても構わないと月数万も払わず無視するからだぞ

子持ち父親職場迷惑と言われるくらい育児参加してから言えや

2017-12-15

anond:20171215163744

失業しても働くのやめて路上物乞いする理由にはならないんだが

2017-12-14

anond:20171214164705

感情論怖いわ

ブラック憎しで低賃金労働者を救うことなんて1ミリも考えてない

そもそも零細にまともな仕事なんてない

しがみつくしかない労働者失業に追い込んで殺すのがそんなに嬉しいんだな

待遇改善の金を流し込めば済むもんをとにかく零細もろとも殺さないと気が済まない

安倍の方が100倍マシだわ

anond:20171214155925

独身彼女なし給料安いのアラフォーだが、まずその諦めに至るのが第一段階で、そこからが新しい始まりやで。

人によっては第一段階で幕を閉じてしまうが、差し当たり病気だとか失業だとか大きな苦があるわけではないなら、いつでも死ねると思って生きるのをオススメする。

相変わらず独身彼女はいなくて給料は安いが、人生で今が一番充実している。恋愛とか、色々諦めたことで、何か吹っ切れた感じがする。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん