「樹木」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 樹木とは

2021-06-08

ポケGOトレーナーからって歴史的ものに興味あると思うなよ

つい先日のこと、偶々近所の古墳散策していたらポケストが少ないと思って申請しようとしたんだわ。そしたら近くにいたおじいさんからしかけられて古墳のうんちくを話してきた。で、おじいさんもポケスト申請してるっていうので話し合わせてたら、いつの間にか歴史に興味がある人と思われていた。

そんなことねー。歴史なんて古文という単語を見るだけで嫌悪してきた人間からね。

こっちは散歩の途中で寄っただけだしそもそもこの付近はいつもいる場所よりやや遠いかあんまり来ない。たまたまの偶然なのに何でいきなり歴史好きなのか。

おじいさん曰くな「ポケストは人類の宝」「ポケストを作るのは歴史を紡ぐなんちゃら」「ポケモン古墳とか古代のものを見つけるのが楽しい」「ポケストが歴史的なものをたどるのはちゃん意味がある」ってどんどん喋るわけだ。

いや違う。うちは単にポケモン捕まえたいだけでポケストがどうこうはどうでもいい。おじいさんの言葉が正しいならウチはポケモンから歴史を学んだはずなんだけど、これっぽっちもわからない。というかポケストが歴史的なものになっている理由ってなに?

そもそも近所にはもはや基準を完全に逸脱したと思われるポケストがこの1年で10個も増えている。これ審査員が完全に業者じゃね?

なんか体感で30分くらい、実時間10分弱話されていたので電池切れを告げて帰ってきた。申請も途中だったが、まあ単なる樹木だったか審査をとおることはないだろうね。

2021-05-15

[] - May 15th, 2021

𝐀𝐧𝐨𝐧𝐲𝐦𝐨𝐮𝐬 𝐍𝐞𝐰𝐬 - 𝐌𝐚𝐲 𝟏𝟓𝐭𝐡, 𝟐𝟎𝟐𝟏

ローカルニュースを全国に

𝐀𝐧𝐨𝐧𝐲𝐦𝐨𝐮𝐬 𝐍𝐞𝐰𝐬についてと、バックナンバーこちら→anond:20210507172613

全国で気温上昇 各地でことし初の真夏日を記録

全国各地で気温が上昇しており、今週は各地で真夏日を記録した。

気象庁によると、先週7日から今週にかけて真夏日を記録した地点数が増加し、14日には京都名古屋前橋など46地点で真夏日を記録。2018年7月観測史上最高気温の41.1℃を叩き出し、「日本一暑いまち」として知られる熊谷市でも真夏日を迎えた。

15日も、北陸東北を含む複数地点で真夏日となり、15日22時の時点で40地点が真夏日となっている。

ウェザーニュースによると、ことし本州で初めて真夏日となったのは、9日に30.3℃を記録した群馬県上里だという。

    樹木祭開催を記念したオリジナル切手発売

    第71回全国植樹祭島根県太田市で開催されることを記念し、島根県にゆかりのある植物モチーフとした記念切手が発売される。切手にはコウヤマキスギアカマツクルミボタンなどの植物が色鮮やかに描かれ、余白部分には島根県中央部位置する火山三瓶山デザインされる。切手は、今月25日から簡易郵便局を除く県内郵便局販売され、値段は1330円(84円切手×10枚)。

    全国植樹祭森林資源林業の大切さを発信する行事として、毎年いずれかの都道府県で開催される。ことしの植樹祭では県民参加の植樹イベント島根県各地で行われたほか、植樹祭当日は天皇皇后陛下オンラインで参加する。

      anond:20210515004101

      実家セミプロ農家だとあまり土いじり楽しそうにおもえない

      農作物ってのはスチームを出す生体工場なんだよな、

      収穫時期は手伝わされるがたいていクソ暑いし塩とかめちゃくちゃ欲しくなる

      あと気候がだめ

      うちは冬霜が降りて根が浮くし夏は30度超えるので適応した植物が少ない

      有機栽培からネズミモグラノウサギあたりが芋を食う、実ものは鳥がくう。キジとうぐいすがほぼ住み着いてる(たまにひばりも巣を作る)

      かろうじてイノシシ以上の大物は来ないくらいが取り柄か

      プロもつながりがあるが、もし我が家の作物が売るほどうまくできてもそういうときは近隣もうまくできる気候

      市場暴落してくるとトラクターで踏み潰さないといけなかったりしてとても面倒

      まあ冷凍できる作物で冷凍設備が近くにあればまだましだろうがご苦労さまというイメージ

      たまに踏み潰す前のをもったいないから1つ2つただで貰ってくることがある

       

      トマトはうちではいまいち。ミニトマトなら大きめに生るしソース瓶詰めにしたりするくらいにはできる

      ナス日本のたいていの場所で間違いない、ピーマンも植えてるけどそれは苗かな、夏はラタトィユ祭り

      りんご果樹なかにまじってはいるがほかの果樹のほうがよくなる(ブルーベリーは5本くらい植えててジャム100瓶以上つくれて出荷してる)、あとキウイ狙ったがいまいちで切った。カキとビワ東日本なら間違いない。

      どんぐり雑草判定。隣地から侵食し次第ぬくササとかの仲間

      マイクロアスター花卉自分用だからバラクリスマスローズバラじゃない)と宿根メイン

      ほおずきなし

      ひまわりなし、顔がでかいのが趣味じゃないし勝手にふえるしで嫌われている。キク科多年草は植えてる、都わすれとか色違いで3種類はあるしアスター菊とかあわせて20種類くらいある。交雑しておもしろい色になったりするらしい。あとカモミールは浴用剤にするのに植えてる。

      カンナなし

      いちごほうれんそう?しらない。縮れ葉のことか?ほうれん草石灰必要だしそのわりにシュウ酸とか面倒でやらなくなったとおもう。寒風がひどいので葉物はサークレットになるもの中心。青梗菜ターサイとかが冬葉物では好調。100円ショップでもよく生るのえらんで時期ずらししてポット蒔きしてるかな

      ハックルベリーたぶん植えてたとおもう。あとイチゴはずっと同じ場所で生る宿根化したのがある。ブラックベリービルベリーだかは切った。とくにビルベリーはあまり香りもないのに鳥のエサにしかならんくらいの巨木になった(はしごをかけないと収穫できないがそのスペースがない)ので切った。

      ボン?しらん。聞いたらあるのかも。

      忘れな草自分子供の頃青いのが好きで種撒いてもらったけど増え過ぎたら抜くっていわれてたうちに他に圧倒されていなくなった。

      すみれ希望したらビオラか?っていわれた。まあ都市部にもはえから満足している。

       

      つるむらさき たぶん植えてる、エジプトのアレもうえてる

      えんどうまめというよりさやえんどう、さやいんげんはたしか植えてる。

      サギナ・プラティアしらない

      エルダーフラワー たぶん聞いたので植えてる

      大王松 松食い虫が出るし刈り込んだり管理できないので植えてない。樹木マグノリアとかハナミズキコブシ?とツバキワビスケ)と大量のバラ

      アセロラブーゲンビリア・藤 実家よりあたたか場所でないとそだたない。エンジェルトランペットあたりもか。

      実家がよく苗を買うのはミニバラホームセンターで多数ぽっとによせ植えてある虚弱苗が300円程度で叩き売られててちょっと栄養やって株分けしたら12本にわけられたから花色わかったら友達にあげるとかやってる。

      あとスイカバジルあたりもやっぱ苗だ。バジルはこぼしだねで継代すると近くに植わっている場合はしそやミントの味がまじってくるのだが、売っている苗にもそういうのが混じってる。送ってきてもらっても今年の苗は外れでした宣告しないといけないの申し訳ないな。

      あと芋はいろいろ植えてる。じゃがいもは毎年できたやつの一部を次の種芋にしてる。里芋はあまり大きくはならないが生る。さつまいもは生るのだがもぐらやねずみにくわれ貯蔵しようにも低温障害にやられるのが悩み。近隣はシルクスイートがたくさん育っていてうらやましいようだ。暖炉毎日焼き芋たかったらしい。でも自分で植えるよりそれこそ低温貯蔵庫のある近隣が安く出荷してくれるので買うことにした年もあるらしい。それでも毎年安い苗があれば買ってトライしている。

        

      都市部しろ田舎しろ水と日当たりと温度と風通しとあとできれば肥料があえば植物勝手に育つらしい。

      けど都市部は夏の「風通し」確保は無理だろうな。水も夏の水道代が毎日大変だったので井戸をほった。

      温室、農薬トラクターなどつかいはじめたらみえてくるものもかわってくるんだろう。

      2021-05-07

      [] について

      𝐀𝐧𝐨𝐧𝐲𝐦𝐨𝐮𝐬 𝐍𝐞𝐰𝐬は、『ローカルニュースを全国に』をスローガンに、何気ない小さなニュース不定期で紹介していきます。かなしいニュースや目も当てられない悲惨ニュースストレスを感じるニュースの紹介は避け、毒にも薬にもならないような何気ないニュースや、時にクスっと笑えるような記事の発信を目指します。

      筆者は取材を行わず地方新聞等の媒体掲載されたニュース等を参考にしつつ、情報収集して記事作成しています。また、配信されてから日経過したニュースを題材として用いることがありますので、ご注意ください。

      なお、参考にした記事リンクが切れている場合があります。なるべくWaybackMachineにアーカイブを取るようにしていますので、リンク切れの場合はそちらをご活用ください。

      バックナンバー

        2021-05-01

        「高層物」分類学

        バカナンとかは高い所がお好き」、ということで、バカである自分は、しばらく高いもの談義、高層物談義をしようと思う

        高層「物」というのは、高層「ビル」以外が話のメーンからである

        ★高層物の定義は?これは時代文化により異なるが、とりあえず現代日本では、

         建築基準法航空法が高さ60mを超すと規制が強化される。

         高さ60m以上のマンションを「タワマン」と呼ぶ不動産屋の慣習もあるので、

         とりあえず「現代日本では、高さ60m以上を高層物という」と定義したい

        ★「高層物」を網羅的に分類した人って、あまりいないんじゃないか

         大きく5つのジャンルに分けたい。

         1.ヒトの為の高層物(ビル展望塔、アトラクション等)

         2.産業の為の高層物(電波塔送電鉄塔煙突風力発電など)

         3.交通の為の高層物(橋脚塔など)

         4.宗教的高層物(大仏など)

         5.樹木

        ★「1.ヒトの為の高層物」は、

         「1-1.高層ビル

         「1-2.展望塔」

         「1-3.アトラクション

         「1-4.アリーナ」に分かれる。

        展望塔とは、最上階の展望だけを目的として建設され、よって中間階が無いもの。例:ポートタワー。

         アトラクションの例は観覧車ジェットコースターなど。

         アリーナの例はドーム球場など。

        ジェットコースターも、ナガシマスパーランドの奴は高さ97mあるらしいから、立派な「高層物」です。

         富士急も、ジェットコースターは高層物間違いないですが、空中ブランコ鉄骨番長」は、50m台で、わずかに高層物要件満たしてないんですね

         「観覧車」というのは「展望塔」と「アトラクション」の中間性質がある。これもだいたい100mはあるから、立派な「高層物」です

        ★「アリーナ」で言えば、福岡ドームは80m以上あるらしいので「高層物」、でも東京ドームは60m未満なので高層物じゃない、的な。

         ドーム球場以外の、例えば体育館つて、高層物なのか?日本武道館で、高さ42mなのか。

         ビッグサイトで、高さ58mだからギリギリ高層物じゃないのか

        高層ビルは今回の主旨じゃないかカンタンに言うが、

         目的として「オフィス」「マンション」「ホテル」「レストラン」「病院」「役所」「大学専門学校」が日本では確認されてる。

         商業物販つまり百貨店で、高さ60m超えてるのはあるかな高校で高さ60m超えは?

        ★「2.産業高層物」の分類。

         「2-1.工場建屋

         「2-2.放送電波塔

         「2-3.通信電波塔

         「2-4.送電鉄塔

         「2-5.風力発電

         「2-6.煙突

         「2-7.エレベーター実験塔」

         「2-8.気象観測塔」、他にもあるかもしれん

        工場建屋の高さのデータって、どこかにあるのか?

         かつて、旧住金鹿島製鉄所を見学したことがあり、それは大きな製鉄所だったが、

         なので、日本のどこかに、高さ60mを越える工場建屋がある気がするのだが

        放送電波塔は、言わずもがなスカイツリーや、名古屋テレビ塔、あと埼玉NHKラジオ送信鉄塔とかある。

         通信電波塔、昔であれば、街の中心にNTT鉄塔があったが、あれは60m超えてるのか?

         ケータイ各社の電波塔は、さすがに60mも無い気がする

        ★「煙突」もバカに出来なくて、池袋の清掃煙突は200m超えてるし、いわき市の火発の煙突も高かった。ライトアップもするらしい。

         川崎とか千葉あたり、煙突の高さのデータベース無いのか?相当数が「高層物」の筈だが

        エレベーター実験塔」、日立ひたちなかにあったり、三菱稲沢に作ってたりする奴ね。国内に4~5本はあるのだろうか

        気象観測塔」というのは、つくばの200mクラスの奴を念頭に置いてたのだが、あれ解体されてしまったのね。

        国内にはそうすると、気象観測とか宇宙観測目的の高層物は存在しないのか?

        ★「風力発電」の高さの定義プロペラを支える柱の高さで測るのか、プロペラの最高点で測るのか?

         プロペラ最高点の計測だと、大半の風力発電は60mを超えて、「高層物」の仲間入りになる

        ★恐らく、日本もっとも多い「高層物」とは「送電鉄塔」じゃないかと思ってるのだが。

         50万ボルト送電線で、大体80mの高さがあり、東電幹線で500塔はあるらしいから、

         全国の「高層物」になる送電鉄塔は3000~5000はあると思うが、データが手許にない

        ★「交通高層物」、代表的なのは「3-1.橋脚塔」。

         あとは「3-2.ロープウェー鉄塔」「3-3.灯台」「3-4.管制塔」「3-5.ロケット発射塔」、他にあるか?

        明石海峡鉄塔などは、300m近くあるから文句なしの高層物。レインボーブリッジでも126mあるのね。

         三重・御在所ロープウェーの鉄塔は、高さ61mあるらしいので、ギリギリ「高層物」の仲間入りしてる

         「灯台」の日本最高って、日御碕灯台で、でも40m台でしかないらしいので、「日本国内には、高層物の灯台は無い」らしい。

         サウジアラビアには100mクラス灯台があるらしい

        羽田管制塔で115mあるのね。なんか、管制塔より灯台の方が高いイメージあるが、真逆だな。

         管制塔は、広々とした空港にあるから、実際より低く見え、灯台は狭くて高台にある岬の突端にあったりするから、実際より高く見える

        ★「ロケット発射塔」というのは、日本では種子島しかなくて、80m級なので「高層物」。

         自衛隊が、どこかにミサイル発射塔を隠しもってるのか?イージスアショアとか、60mあるのか?

         北海道大樹町ホリエモンロケットは、発射塔が60m越えないのか?

        ★「4.宗教的高層物」としては

         「4-1.塔」(一般人が入れない)

         「4-2.教会」(一般人が中に入れる)

         「4-3.大仏聖像」に分かれる

        日本で、教会で60m超えって、あったっけ?

         宗教じゃなくても、モニュメントアート作品で60m超えたら、ここのカテゴリに入る。太陽の塔とか。

        ★今までは人為的な高層物でしたが、最後に天然の高層物として「5.樹木」を挙げてる。

         日本では、京都府スギの木が、60m超えてるから「高層物」なんですよね。

         もっとも、天然のスギの樹高を、わざわざ測定することは滅多にないから、

         見つかってないだけで、他にも高層スギは多数あるんじゃないか

        ★以上、昨日の夜に自分寝床で分類した「高層物 分類学」ですが、

         多分抜け漏れが多数じゃないかと思われるので、誰か再分類して欲しいもの

        2021-04-30

        「樹齢」という、生物学的に間違った概念は捨てるべき

        樹木細胞単位で考えると「生きている」のは表面だけであって、「木材」になるあの硬い部分というのは実は「死んだ細胞」という事実は、生物専攻の大学生でもなければあまりよく理解されていないと思う。

        まり樹齢1000年の巨木というのは実際1000年も生きているのではなく、大体1年のサイクルで表皮が死んでその上に新しい細胞が積み重なってるわけで、喩えると「前世代の死体の上で生活」を繰り返した

        結果、巨大な生活コロニーが出現しそれが1000年も存続しているというのが科学的に正しい。サンゴサンゴ虫というであって植物ではないが珊瑚礁も死んだ部分が石灰岩になるだけの話で「前世代の死体

        上で生活」という部分は大体同じである

        そう考えると「樹齢」は観念的には「年齢」に対応するのではなく、「市政100周年」とか「江戸幕府250年」とかのシステム的な寿命に相当するのが相応しい。あまり同意する人が周囲にいないのが少し寂しい。

        2021-04-01

        anond:20210331085945

        屋外掃除するマンなら桜は春の花びら、夏の毛虫、秋の枯れ葉と三重苦の樹木であると知っているはず

        あれは他人に面倒だけ押しつけて名所に見に行くもの

        2021-03-18

        anond:20210317171202

        Wikitionaryより。

        茶外茶」っていうんだね。

        1.(チャ)樹木一種チャノキ。(冬の季語)

        2.(チャ)語義1の葉の成分を抽出した飲物。

        緑茶紅茶烏龍茶ほうじ茶

        3.(チャ 造語成分)語義2に倣って、語義1の以外の素材の成分を抽出した飲物。茶外茶

        麦茶昆布茶杜仲茶

        (語義2と3の混合)玄米茶

        2021-03-11

        大気中に精子ぶっ放してる異常植物糾弾しろ

        こんなんレイプだろマジで

        外出れないんだよ毎年毎年よ

        おかしいだろうが

        チンポ丸出しどころか精液ドバドバ撃ちまくりキチガイ樹木が堂々と野山に生えまくってるの、完全に狂気国家じゃん

        全部伐採されて然るべきだろ

        伐採つうか、法の裁きを受けさせろ

        許されるはずがないだろ

        木だからって免罪されるはずがねえ

        ヒト噛んで怪我させたイヌ保健所殺処分

        花粉ぶっ放してヒトにイヤな思いさせた木はチェーンソー殺処分 

        そういうことだろ 人間万物の霊長で、地球全土の全生物の命を握ってんじゃないのか

        負けてんじゃねえぞ人類

        2021-02-20

        田舎に住んでいれば気軽に好きなだけキャンプを楽しめるという幻想

        今人気エントリにいる増田子育てにやる気あるみたいだからそんなことにはならないかもしれないけど親が仲悪かったり貧乏だったり陰キャで出不精だったりすると小学校行事以外で山に泊まりに行くなんて人生で一回もないよ

        たとえ山まで徒歩1分のド田舎に住んでいてもそう

        家の近くの山はただの樹木集合体、緑の壁

        テントを張って遊んで楽しめるようなスペースはない

        そもそも私有地だろうからそんなことやったら通報されかねないし

        キャンプに行くには観光客用にアウトドアができるように整備され開かれているずっと遠くの山に行かなければならない

        「パパ!今からキャンプしたい!山に行きたーい!」「よっしゃ行くか!」で行けるような場所ではないの

        2021-02-19

        anond:20210219201256

        都会の人が想像するような都合の良い自然って実は田舎にはあんまりないんじゃないかと思う

        うちはすぐ近くに山があるけど傾斜が凄いし木がぎっしり生えてて駆け回ったり秘密基地を作れたりするような感じじゃなかった(エロ本は捨ててあった)

        樹木の種類は分からないけどヒノキ?樹液が染み出してカブトムシが来るタイプじゃなかった

        子どもの目から見ても落石危険がありそうだし見通しが悪いかイノシシクマが接近してもギリギリまで気づかないんだろうなって恐怖もあった

        山菜が生えてたけど子どもが食べて美味いものではない


        山の反対側、家の近辺は本当に民家しかない

        民家民家民家、その民家ゾーンを抜けたら田んぼ工場学校がある区域に入って、そこを抜けたらまた民家ゾーンに入ってずーっと行くと市役所図書館がある

        子ども自由意思で行動できる範囲はとても限られている

        親に車を出してもらわないと家以外どこにもいられなかったし車を出してもらえたところで行けるのはイオンの中の小さなゲームコーナーくらい

        博物館だって常設展示のダイオウイカホルマリン漬けくらいしか見るものがなかった

        子どもの頃はそれでも凄くワクワクしたものだけど


        通う学校選択肢が少ないか山猿のような子とまっとうな人間の子が一緒に押し込められて過ごさなければならなくなる

        ストレス県民全体がどんどん陰湿になっていく

        何でもインターネットで手に入ると言っても都会で行われているライブに参加する体験大都市しか展開されていないチェーン店でのコラボ商品は手に入らない

        映画だって上映される作品は少ないしスクリーンは都会の人が見たら家のテレビで見るのと同じじゃんって思うくらい小さいと思う


        そう言えばよくネットでは、例えば一人飯を恥ずかしがる人に対して

        「お前のことなんて誰も見てない」「自意識過剰だ」と言われるがそれは都会でしか通用しない言い分だ

        田舎では知り合いにエンカウントする確率が高く、

        また知り合いでなくとも人のことをじろじろ見てその様相脳みその皺に刻み込むのを生きがいにしている人は多い

        それに迎合しないと「記憶力が悪く注意力が散漫な無能」のレッテルを貼られることさえある

        都会の人がいくら「そんなことはない!」と叫ぼうと残念ながら田舎ではその常識通用しないしそれが現実なのである


        増田がどの程度の田舎に住むのか分からないけど少なくともうちはこんな感じです

        参考までに

        2021-01-24

        自分がどのような音に囲まれていたのかを抜き書きしてみる。

        ピアノリサイタルオーケストラも何も行われなくとも、なぜ音楽をやれたのか。思い出せる限りで、気になったことを書いてみる。

        かつての小学校は、月末土曜だけ集団下校を行っていた時期があった。その下校する児童が、しゃべり声とともに自分の家の前を通っていく。もちろん私のピアノの音はその児童に届いていただろう。

        小学校まで、道があまりにも単純すぎたため、クラスメートの声が、前方100m以上前にいる私に筒抜け。女子の声なのに、きれいに聞こえる。

        目の前の文房具屋には、必ず自転車が3台くらい止まっていて、チェーンの音が必ず聞こえた。

        路が行き止まりだったため、Uターンしてくるバス運転音。

        まだ冷房のないバスの警笛。

        神社にいる猫に、煮干しをあげると、鳴かずに食べてきたが足音は聞こえた。

        考えられないような薬屋の沈黙

        下級生のやってた「アトランチスの謎」のBGMがドアから聞こえていた。

        空き地を走り回る同級生持ちの電動RCカーグラスホッパーの音(もちろんラジコンは買ってくれなかった)。

        FMは今と違って非常にきれいに入った。

        台風は周期的にやってきたが、窓ガラス割れるのではないかと思われるほどの強いのが一回来た。

        AM受信時の妨害電波はうるさかった。しかし、SWには妨害電波が入らなかった。

        もう今はなくなってしまった桜の木の花びらの散る音。

        この手の桜の木は、私の故郷とは違ったところにもう一つあり、そこも全く同じ音が聞こえた。

        そうだ。一番気になっていたのはこの音だ。

        アパート大家が、気に入って樹木を植えようという話になり、私の小学1年のころには、すでにものすごい高さになっていた。

        何が楽しくてこんなものを植えたのが不思議だったが、必ず風が吹くとその樹木の葉は揺れ、かなり大きく音を立てる。

        私はこの音とともに10年以上を過ごしていることになる。

        音楽家になれるかどうかは、自分身の回りの音に気が付くかどうかなのではないだろうか。

        2020-12-29

        クリスマスから今日までの記録

        24日 家の裏庭で放置しているイチヂクの木(樹齢15年)を撤去することを思いつく

         

        25日昼、開墾鍬とショベル、ノコギリを買ってくる。一本だけのはずが根っこから派生して六本になっていた。枝葉を切る。切った枝の山がみっつできる。

        夜、ジムへ行く。下半身の日。

         

        26日昼、幹をノコギリで切る。撤去やすいように大体1m幅に切りそろえる。幹の山がふたつできる。

        夜、ジムへ行く。上半身の日。

         

        27日昼、開墾鍬とショベル切り株撤去をーする。切り株の根っこをノコギリで切っていたが、鍬でぶった切る方が早いことに気付く。

        夜、ジムへ行く。下半身の日。デッドリフト更新

         

        28日昼、鍬で根っこ切りと土掘りを同時のやっていく。派生した5本の切り株を取り除く。

        夜、ジムへ行く。上半身の日。ベンチプレス更新

         

        29日昼、本体の大きな切り株撤去する。

        切った樹木達は年末年初で業者に依頼できないので、しばらく放置することが決定。

         

        この5日間、毎日昼間は肉体労働していて疲れてるはずなのに、筋トレ調子が良い。今日も夜にまたジムに行く予定。スクワット更新できればいいな。

        2020-12-23

        anond:20201223205216

        まさに中の人なんやが,いわゆる行政法総論行政救済法地方自治法をはじめとする個別行政法規はわけて考えた方がええ。

        行政法総論救済法マストや。

        法源とは何か,行政裁量とは何か,手続過程規律はどうなっとるのか,ここがベースになる。

        お手頃で定評のある学者本をきっちり読み込むべき。やや古くて塩野宏や芝池義一,最近では橋本桜井行政法とか。

        ここを抜かして個別行政法規を読んでも変なことになる。

        処分を間違えたが取消できるという明文規定がないから取消せない」とかワイ役所上司に言われたからな。ポカーンやで。

        地方自治法,これも行政職やるならマストや。それ以外ならあんま気にせんでええ。

        いうても範囲がクソ広い。

        とりあえずは必要な部分だけ読み込めばええ。ただし政令規則も追うんや。

        改正頻度は別増田も言うとったけどかなり多くて,原則を押さえただけで仕事すると危ない部分や。

        幸い,総務省システム改正部分をわかりやすく見れるようにしてくれたんで,第一法規とかLEXDBとか導入するカネがないならこれ使うんや。

        https://elaws.e-gov.go.jp/

        さて個別行政法規。これはもうジャングルや。

        ワイは担当している保育行政なんて児童福祉法子ども子育て支援法,それぞれの施行令施行規則が骨格なんや

        認定こども園の保育料って役所施設どっちが徴収するの?」とか「企業主導型保育施設って何?企業内保育施設の事?」

        みたいなシンプルな疑問であっても,条文がクッソ複雑で一見ぜんっぜんわからんのや。

        更には不定期に国が出す通知がえらい数ある。

        これらを全部読んで前後矛盾なく理解せなあかんのや。

        保育という一分野の,通知というカテゴリだけでこれや。もちろん載ってないのもある。

        https://www8.cao.go.jp/shoushi/shinseido/law/tsuuchi.html

        元増田仕事勉強しとるのか資格のためかはわからん

        とにかくベースとなる行政法総論行政法救済法を押さえるんや。

        いきなり行政法全域を目指すのは,無数の樹木で覆われたアフリカ大陸でどこにどんな樹が生えてるかをいちいち調べるようなもんや。

        2020-12-03

        埼玉まれ育ちが田舎どころか鹿児島離島に嫁に行った話

        ここ数日、はてな匿名ダイアリーで、都会から田舎引っ越してだるーんな人の記事話題になっておりましたので、ここで一つ自分の話をしようと思いました。

        私はまず埼玉の、池袋新宿まで自宅から1時間くらいのところに産まれ20才で家を出て、東京23区内に10年、多摩地区に2年、そして鹿児島とある離島に嫁いで12年になります

        何で離島まで行ったかと言えば、色々事情が重なり、夫婦共々義実家にお世話になる以外選択肢がなかったからなので、行きたい嫌だ以前に、行かざるを得ません、という感覚ですね。

        で、特徴を箇条書きしてみます

        1.一軒家かつ隣が遠いので、騒音を気にせず音を出せる。

        これは住んでみると案外大きかったです。

        声量や足音を気にしないで行動できますし、いつでも音楽を流せます

        あとは家族夫婦で怒鳴り合いも気にせずできます

        コーポやマンションはそうもいかないと思いますが、大体見知った仲の人たちがぐちゃっと住んでいるらしく、お互い様感覚だとか。

        2.買い物する場所がない

        こちらはデメリットとして大きな方です。

        私は車の免許を持っていないので(取ったら人を死なせるか自分死ぬかのチキンレース)、徒歩で買い物に行きますが、10圏内だと個人商店が2軒だけで、20分で薬局雑貨屋、といったところです。

        肉や魚は冷凍、他の食品も高いので、夫が休みの時に車で15分くらいのスーパーに買い出しに行きます

        私の住んでいる場所から20〜30分のところに島で一番栄えてる港がありますが、そこもスーパーが3軒、ホムセンが1軒、あとは個人の専門商店が多いです。

        何でか知りませんが肉屋が多くて、関東よりお肉がおいしいです。

        ただ、通販の著しい発達で欲しいものは大体Amazon楽天で揃います

        食品類は最近生協個人宅配で済ませています

        ウィンドウショッピングや、書店レコード屋がないためジャケ買いができないのはキツいです。

        3:都会を一番感じるのはコンビニ

        島にはファミマが3軒あります

        3軒あるなら別々にして欲しいですが事情があるので仕方ありません。

        この島で流行最先端や都会の匂いを嗅ぎたければコンビニが手っ取り早いです。

        品物の入れ替わりが頻繁ですし、流行しているものを多く取り入れてますから

        島には書店がないので、雑誌流行しているマンガ単行本などは本来の発売日より3日遅れで棚に並びます

        流石に鬼滅の刃は置いてありませんでしたが、予約取り寄せはしてくれるようです。

        4.娯楽施設がない。

        これ、長期滞在の島外から移住してきた人はつらいです。

        大きな公園遊園地動物園水族館博物館美術館映画館ゲームセンターショッピングモール、全滅です。

        あと、男性の一部にとってはつらいかもですが、キャバクラ風俗がありません。

        鹿児島と我が島に予算や力が無いのと、風営法が絡んでそのような状態になっています

        我が家インドア派なので、休日TVPCスマホゲーム機がフル稼働していますが、正直なところこの環境で他の家庭が休日に何をしているのかさっぱりわかりません。

        いや本当に何してるんだろう?

        5.自然豊富だが四季はない。

        なんか、山林はたくさんあります

        ただ、本州ではみたことのない樹木植物がワサワサしていて、それらは常緑樹?みたいで、紅葉や落葉をしません。生体よく分からない。

        また、夏場はハブがでるので草深いところに行くのは厳禁です。噛まれたら死にます保育園避難訓練に「ハブ」がある程度には頻繁に出ます

        あと、割とイノシシとのエンカウント率が高いです。

        6.主な産業農業

        農作物に関してはサトウキビ畑がうわーっと広がっていて、その間に個人所有の畜牛の牛舎があって、秋になると空き地が耕されジャガイモを植えます

        その年によって台風気候がかなり違うので、取れ高キロあたりの価格も相当違いますが、島で農業をしている人はそこらへん余り気にしていないようです。

        高く売れたらヤッホー!安い時はショボーン、みたいな。

        まあ皆さん元々がいいかg…おおらかなので、そこも大雑把でやってるようです。

        7.帰省が難しい

        飛行機を1回乗り継ぎます。移動で1日かかります

        何より交通費だけで大人1人往復13万はきつい…

        かなり長くなりましたが、こんな場所で生きてます

        イマドキの増田さんなら、こんなところで生きたく無い育ちたく無いと感じる方も多いでしょう。

        もう子どもの頃からネットに触れて、全国、特に大都市圏事情を知っている人がここにきたら、出生・移住ガチャで大失敗をした、と感じるはずです。

        ただ、私としては、ネットがあるから隣の芝生エメラルドグリーンに見えちゃうし、ネットがあるからこんな僻地でも生きていける、という二律背反はひしひし感じます

        嫁いでから島に友人知人が全くできなくとも寂しく無いのは、リアルタイム住まいがどこであろうと友人達アクセスできるからですし。

        いや、人として1人くらいリア友いるべきなんでしょうけど。

        長々と書いてしまいましたが、何というか、暮らしに飽きたりモノがないことにブーブー文句言いながらも、割と快適に生きてはいるよ、という感じです。

        住めば都、とは申しませんが、まあ都会の方が圧倒的に楽しいのはそうですけど、楽しいばかりが生活でもないので。

        何か尻切れ蜻蛉ですが、これにて。

        2020-11-16

        anond:20201116130410

        いもは結構どんな環境でもできそうだよねー

        果樹が少ないのは虫がついて悲しい結果になるのといちごスイカ以外樹木から育てる部分の教育ができないからかな?

        2020-11-11

        anond:20201111103428

        イチョウの実(種)は「ギンナン」であり、

        樹木や葉の方は「イチョウ」、じゃなかったかな。

        2020-11-02

        大気中のCO2を削減する為に、木炭を作って埋めよう【木炭埋設法】

         植物を植えても大気中のCO2二酸化炭素)は減少しないという説がある。植物光合成により大気中のCO2を吸収して成長するが、成長が止まればそれ以上にCO2を吸収することはない。そして、植物が枯れたら微生物により分解されて植物構成する有機物CO2に分解されて大気中へと排出されることになる。植物は枯れるまでの間は炭素原子有機物として蓄えているが、枯れた後は微生物により分解されて大気中へとCO2排出されるので、大気中のCO2総量に変化は生じないということだ。

         マクロ観点でも同様なことが言えるだろう。人の手が加わっていない森林植物が成長したり枯れたりと新陳代謝をしているが、森林が拡大・縮小している訳でなければCO2の吸収量と排出量は等しいので、大気中のCO2濃度に変化を及ぼすことはない。森林を直接ないしは映像で見ると、森林構成する木や草が大気中のCO2を吸収しO2を排出しているかのように錯覚するが、それは間違いであると理解できるはずだ。

         仮に人類伐採してきた地球上の森林を植樹により全て元に戻すことができたとしても、大気から吸収できるCO2は、伐採した木材資源の燃焼により排出した分だけである石油天然ガス代表される化石燃料の燃焼によって排出した分のCO2まで吸収することはできないので、大気中のCO2濃度は人類化石燃料使用する以前の値まで減らすことは不可能である

         そこで私が提言するのはタイトルの通り木炭を作って埋めることであるCO2樹木に吸収させることはこれまで人類が行ってきた植樹による環境活動と同様だが、その上に成長した木を伐採して木炭を作ることが既存の植樹活動とは異なる。生成された木炭を燃焼してCO2排出したら本末転倒なので、木炭は地中に埋めるものとした。植樹した木から木炭を生成して埋設するまでの過程を仮に【木炭埋設法】と呼ぼう。この【木炭埋設法】を繰り返すことにより、理論的には下記の化学反応式の通りに、大気中のCO2木炭のC(炭素)とO2(酸素)へと分解されることになる。厳密には光合成による反応式と炭化による反応式で説明すべきだが、本質ではないので簡略に述べた(単に著者が詳しくないだけでもある)。

        CO2 → C + O2

         もちろん木炭を生成するには何らかの熱エネルギー必要となるので、ここに石油天然ガス使用することもまた本末転倒となる。燃料としても植樹によって育成した木を用いるか電気炉(当然、化石燃料を用いない発電による電力が望ましい)を使用するなどの工夫が必要となる。いずれの方法をとろうとも、最終的には生成した木炭を埋設することになる。

         これには様々な反対意見が考えられる。燃料として使用可能な物を埋めるだけなのはもったいないだの、経済的生産性ゼロもしくはマイナスで不合理だのといった意見があるだろう。環境問題は年単位短期間で解決できるものではないし経済的合理性を持っているわけでもないから、長期的な観点から問題解決する視点を養う科学リテラシー教育必須となるだろう。大気中のCO2削減という大きな問題解決するには、せいぜい百年程度しかない人間寿命はあまりにも短いからだ。【木炭埋設法】で埋設した木炭は、石油天然ガスが枯渇した将来の人類に残す資源だと考えれば投資活動解釈できるので、長期的な視点で見れば経済的合理性を持つともいえるだろう。

         国家でもNGOでも企業でも、CO2排出を削減する為に様々な提言活動を行ってきたことだろう。植樹以外だと、石油天然ガス消費量を削減することや、原子力・水力・風力・太陽光などの代替エネルギーの利用を推進することだったりする。それらの営みはCO2排出削減に大きく寄与してきたことだろう。しかしながら、排出するCO2を削減することはできても、大気中に存在するCO2を削減することにはならないのである。昨年話題になったグレタ・トゥンベリ氏にしても、演説で怒りの表情を露にして世代対立を煽るという既存環境活動にない斬新なものだったが、演説以外での活動内容はといえば既存CO2排出削減の枠組みを超えるものではなかった。

         しかし【木炭埋設法】は違う。CO2排出量を削減するだけで、大気中のCO2を削減するという根本的な解決を後伸ばしにしたり無視する様な、これまで人類が行ってきた消極的環境対策とは大きく異なる。大気中のCO2を減らすという積極的環境対策のみならず、将来の人類の為に木炭資源投資するという長期的な経済活動をも含有している。残念ながら短期的な観点では利益を残すどころが損失しか生まない活動なので、企業ではなく国家NGOによる積極的賛同を得ることが望ましいところだ。そのための礎として、単に植樹をするだけでは大気中のCO2を削減することにはならないことと、【木炭埋設法】こそが真のCO2削減になるという知識を、これを読んだ皆さん一人一人に伝われば幸いである。

        2020-10-23

        アマゾン

        樹木がしっかりした根でプラットフォームを掴んでいる

        それでジャングル動物たちは指のような根に襲われることもなく歩き回っている

        樹木はそれらの死体養分にしているが動物はどうせ地底から栄養が取れないし

        ジャングルがあれば餌になる生き物も寄ってくるからいいんだ

        2020-10-08

        朝の準備が遅い息子に放った一言とかけまして

        何でも性的ものに結びつけてしま思春期中学生樹木発情している姿とときます

        その心は

        「きがえろ!」

        2020-09-25

        anond:20200925121147

        ほーサンクス、

        なるほど、植木屋樹木の根周辺を養生して植え替えるようなものかな?

        じゃあ定着する、というか医学的に毛は生きてて伸びてくるわけなんだ~

        2020-09-06

        セックスしながら走れドスケベメロス 第三話

        前回までのセックスしながら走れドスケベメロスは……

        卑猥(きれい)な衣裳も買って来た。さあ、これから行って、スケベ村の人たちに知らせて来い。猥褻結婚式は、あすだと。」

        セックスしまくりアルカディア

        セックスしまくりアルカディア

        「私はマンコホジリンティウスJr、こっちは弟のマンコホジクリンティウス。」

        「ドスケベメロスのスケベ弟になったことを誇ってくれ。」

        「ちんぽ。」

        ドスケベメロスは笑って発情奴隷も一緒にスケベ村人たちにもアクメ会釈して、破廉恥宴席からエロ立ち去り、淫乱小屋にもぐり込んで、アクメ死んだように深く眠った。眠っている間にも局部ボーボー発情奴隷は「何を食べたらこんな陰毛が生えるのか。」と言いたくなるようなモッジャモジャの陰毛をモッサモサに揺らしながらドスケベメロスセックスしていた。

         

         

         スケベな眼がセクシーに覚めたのは翌る淫靡まり無い日のエロスとカオスリビドー渦巻く薄明の頃である。ドスケベメロスは百万回デスアクメした発情猫のようにセクシー跳ね起き、スケベ南無三、アクメ寝過したか、いや、まだまだ卑猥(だいじょうぶ)、これからすぐにスケベ出発すれば、えっち約束セックス刻限までには十分間に合う。きょうは是非とも、あの全ての性器が無敵のえちえちなイケオジ王、つまり性器無敵えちえちイケオジ王に、スケベ人のスケベ信実のスケベ存するところをスケベ視姦(み)せてやろう。そうしてアクメ笑ってえろえろ磔のむらむら台にエロ上ってやる。ドスケベメロスは、スケベ悠々とエロ身仕度をはじめた。そして先程跳ね起きた衝撃で陰毛ジャングル発情奴隷子宮ゲリラアクメしてしまい、そのアクメ衝撃でスケベ記憶エロ忘れドスケベメロスにめろめろでしゅきしゅきぴゅーなただの雌穴になった。昨日よりも激しくいやらしくクソスケベに腰を降るのでドスケベメロスはうっかり2㍑射精してしまった。感度3000倍の媚薬が溶け込んだ雨、その名も感度3000倍媚薬雨も、いくぶん小降りになっている様子である。まるでスケベ老人の射精のようであるエロ身仕度はスケベ出来た。さて、ドスケベメロスは、ぶるんセクシーな両腕と発情奴隷の尻毛か陰毛かの区別のつかない剛毛が激しく自己主張するクソスケベな尻を大きくエロ振って、感度3000倍媚薬雨中、ドエロ矢(アロー)の如くセックスしながら走り出た。

         私は、今宵、アクメ殺される。アクメ殺される為にセックスしながら走るのだ。スケベ身代りの穴友をアクメ救う為にセックスしながら走るのだ。えちえち王の猥褻奸佞邪智(わいせつかんねいじゃち)を打ち破る為にセックスしながら走るのだ。セックスしながら走らなければならぬ。そうして、私はアクメ殺される。セクシー若いエロ時(ジェネレーション)からえっち名誉をむちむち守れ。さらば、クソスケベなふるさと若いドスケベメロスは、淫乱羊に射精コントロールされている時くらいつらかった。幾度か、アクメ立ちどまりそうになった。えい、えいと大声挙げて自身を叱りながら発情奴隷乳首を噛んで走った。スケベ村をエロ出て、猥褻野(フィールド)をエロ横切り、淫乱森をエロくぐり抜け、迷いセックスエイリアンワガママアナルエロ差し出し、隣スケベ村に着いた頃には、感度3000倍媚薬雨も止み、セクシー日(サン)はエロ高くシコ昇って、そろそろセクシー暑くなって来た。ドスケベメロスは額のえっちな汗をセクシーと言うにはあまりにも卑猥こぶしエロ払い、発情奴隷ジャングルの奥底に隠された秘境のようなクリトリスエロつねり、ここまで来れば卑猥(だいじょうぶ)、もはやスケベ故郷への未練は無い。美っ痴妹たちは、きっと佳いスケベ夫婦になるだろう。私には、いま、なんの気がかりエロスも無い筈だ。まっすぐにえちえちセックス王城に行きアクメ着けば、それでよいのだ。そんなに急ぐ必要も無い。ゆっくり歩こう、と持ちまえの猥褻(のんき)さを取り返し、好きなエロ小歌卑猥(い)いセクシー声で歌い出した。

        ♪アクメの声が聞こえてクるよ

        ♪おごぉ♡おぽぉ♡おぐぅ♡おげぇ♡

        ♪ぽご♡うげ♡あへ♡あへ♡ぴぃっぴっぴっぎひひひぃぃぎぃぃぃぃいいいい♡

        ぶらぶらセックスしながら歩いて二里行き三里行き、そろそろ全セックス里程のエロ半ばにエロ到達した頃、ドエロ降ってドエロ湧いたドエロ災難、ドスケベメロスセクシー過ぎて最早淫乱なスケベ足は、はたと、エロとまった。視姦(み)よ、前方の感度3000倍の媚薬原液流れる川、その名前感度3000倍媚薬原液川を。きのうの媚薬豪雨セックス山の媚薬水源地は氾濫し、媚薬濁流滔々(びやくだくりゅうとうとう)と下流に集り、むちむち猛勢一挙にチンポの形をした橋、その名もチンポ橋をしこしこ破壊し、どすけべうどすけべうと響きをあげる媚薬激流が、木葉微塵にチンポ橋桁を跳ね飛ばしていた。彼は茫然と、エロ立ちすくんだ。発情奴隷はお構いなしに腰を振ってアクメしている。あちこちと視姦(なが)めまわし、また、セクシー声を限りにえっちに呼びたててみたが、繋舟(けいしゅう)は残らず媚薬浪に浚(さら)われて影なく、淫乱渡守りの姿も視姦(み)えない。媚薬流れはいよいよ、えっちにふくれ上り媚薬海のようになっている。ドスケベメロス媚薬川岸うずくまり、助平男泣きに泣きながらドスケベゼウスに手を挙げて哀願した。発情奴隷セックスに夢中だった。「ああ、エロ鎮めたまえ、荒れ狂う流れを! エロ時(タイム)は刻々に過ぎて行きます。スケベ太陽も既にえっちな真昼時です。あれが沈んでしまわぬうちに、えちえちセックス王城に行き着くことがスケベ出来なかったら、あの佳い穴友達が、私のためにアクメ死ぬのです。ぷみゅぅ♡」

         媚薬濁流は、ドスケベメロス叫び射精のアクメ声をせせら笑う如く、ますます激しく躍り狂う。媚薬浪は媚薬浪を呑み、エロ捲き、エロ煽り立て、そうしてエロ時(タイム)は、刻一刻と消えてイく。今はドスケベメロス覚悟射精をした。セクシーに泳ぎ切るより他に無い。ああ、変態神々も視姦(しょうらん)あれ! 媚薬濁流にもスケベ負けぬえろえろ愛とえちえち誠の偉大なスケベ力を、いまこそエロ発揮して視姦(み)せる。ドスケベメロスは、ざんぶくちゅくちゅじゅんっと媚薬の流れにエロ飛び込み、百匹のえろえろ大蛇のようにのた打ち荒れ狂う媚薬浪を相手に、必死闘争(セックス)を開始した。満身の力をセクシーな腕にこめて、発情奴隷セックスしながら、押し寄せ渦巻き引きずる媚薬の流れを、なんのこれしきとアクメ掻きわけアクメ掻きわけ、あくめくらあくめっぽう獅子奮迅連続絶頂のスケベ人の子エロ姿には、変態神もエロ哀れと思ったか、ついにエロ憐愍(れんびん)をスケベ垂れてくれた。えっちに押し流されつつも、視姦事(みごと)、対岸の媚薬樹木エロ幹に、セクシーにすがりつく事がエロ出来たのである卑猥(ありがたい)。ドスケベメロス淫乱馬のように大きな胴震いを一つして、すぐにまた先きをエロ急いだ。またもその衝撃で発情奴隷は特大ゲリラアクメをして、エロ記憶エロ取り戻した。しかし、一度知ってしまった快楽は忘れられず、バイオ玩具化一歩手前であった。一セックス刻といえども、むだにはエロ出来ない。セクシー陽(サン)は既に西にエロ傾きかけている。ぜいぜい荒い呼吸をしながら峠をセックスしながらのぼりのぼり切って、ほっとした時、突然、目の前に一隊ガンギマリアクメしているのがガンギマリアクメしているガンギマリアクメ猫でもわかるくらいにガンギマリアクメしているガンギマリアクメ女山賊がガンギマリアクメしながら躍り出た。

        To dosuke be continued……

        2020-09-02

        瀬田文学

         二十三時過ぎ、ホテルを出て近所にある和食さとへ向かった。道中、大通りをまたぐ信号を待つ間に何となく周りに目を向けると左方のフェンスに簡易な近隣の地図が括られている。近くに池がいくつもあるようだ。興味を惹かれたので食後に出向くことにした。地図を眺めつつ待つも一向に信号が変わらない。押しボタン式だった。ボタンを押ししばらく待つがやはり青にならない。車の通りが収まっていたので無視して渡った。

         和食さとでは刺身天ぷらいくらかの小鉢のついたようなセットを食ったが大して美味くもなく、胸焼けに似たような妙な不快感が残った。

         店を出て先の地図記憶を頼りに池を目指す。時折地図アプリを参照しつつ最寄りの池を目指すとすぐに着いた。四方を柵で囲まれセメントで岸を固められた、実用を旨とした何の風情もない水たまりだった。過度な期待をしていたわけでもないので、特段失望もなくしばらく柵に肘をついて暗いばかりの水面を眺めた。

         次の池を探して再び地図アプリを開く。目についたのは一つの長方形区画で、短辺に平行に三等分すると、端の三分の一が池で、残りは陸になっており、碁盤の目に道が走っている。また道の周囲が緑色で表されていることから樹木が茂っていることが窺われる。最も目を惹くのは池の中央に浮かぶ円形の陸で、そこへは陸から小路が一本延びている。いかなる場所だろうかと地図をよく見れば霊園だという。深夜に何の縁もない自分が訪ねるのも罰当たりな気がしたけれども、近隣の住民迷惑のないよう静かに立ち入る分には問題ないだろうと自分を納得させ墓地へと向かう。

         その区画境界まで着いたが周囲にはフェンスが張り巡らされており入れない。どこかに切れ目はないかと沿って歩くうち、フェンスに括られた地名表示板を見つけた。ここは月輪つきのわ)だという。

         この名前に触発されて月を見る。今夜は多少雲がかかっているけれども月は八分以上満ち、月明かりを確かに感じる。この優れた月の晩に月輪で池と共に月を眺めるのは非常にふさわしい気がして、池への期待が一層高まった。しかし一向にフェンスの切れ目は見つからず結局フェンスに沿って立つ人家に突き当たってしまった。どうにか入れないか迂回路を探すが地図を見る限り確実に入ることのできそうな場所はあれど、霊園を跨いだ対角側にあり遠い。そこまで行くのは面倒だが、諦めるのも早い気がして、回り道しつつ再びフェンス沿いへと歩き戻るうち気づけば他の池の近辺まで来ていた。その池の名を見ると月輪大池とあり、名前から言ってこちらの池の方がよっぽど立派そうなので、霊園の方はやめ、こちらの池に向かうことにした。

         その池は名に違わぬ立派な池で、近くまで寄ると鳥居が目に入った。その上部に掲げられた文字を見れば龍王神社だという。龍と池という組み合わせが不穏で、気味は悪いが入って見ることにした。鳥居をくぐると白い石の敷き詰められた参道が長く伸び、道の両脇には石灯籠が一列ずつ密に立ち並び、周囲の闇の中でそれらのみが微光を発するように浮き上がっている。それは幽玄さを感じさせるものではあれど古典的怪談舞台のようでもあり、すっと背筋が寒くなる思いがした。足を踏み出すと砂利は一歩一歩が僅かに沈みこむほどに厚く、粉を纏う玉砂利を踏んだときのあの軋む感覚が足の裏を伝わった。参道を歩む途中振り返ると、石灯籠の列が遥かに見え、正面を向き直るとやはり前方にも石灯籠に縁取られた道が長く続く。私は明らかに恐怖を感じた。それでも時折振り返りつつ歩みを進めた。

         やがて参道が果て、二つ目鳥居に辿り着いた。それをくぐり、二、三歩進み周囲を見渡す。正面には拝殿があり、周囲は薄く木々で覆われており暗いが、左方の木立の隙間からわずかに月明かりが漏れ、その先に池が垣間見える。目が慣れるまで待とうと立ち止まって周囲を見ていると、突然右方からかにふうふうと浅く早い吐息のような音が聞こえた。慌ててそちらに目を向けるが何もいない。そこには背の低い茂みがあり、その陰に何らかの獣でもいる可能性は否定できないものの、茂みの大きさからいってあまりありそうもない。微かな音だったか幻聴かもしれない。ともかくしばらくその方向を睨んだ後、気にしないことにした。

         正面の拝殿に参拝し、木立の隙間から池の方へ抜けようとそちらに向かうと、途中に小さな社があった。そこにも参拝した後、岸へと抜けた。月輪大池は非常に大きく、正面を向くと視界に収まらないほどの横幅がある。奥行きは向こう岸一帯が闇に融けているためはっきりとはしないが、その先にある人家のシルエットの大きさから推するに、それほど深い訳ではないだろう。それでも立派な池だ。月は私の背面にあり先ほどよりもやや濃く雲に覆われ、ぼやけていた。月と池を同時に眺められないのは残念ではあるがしばらくそこに佇み、交互に見た。そろそろ戻ろうと思いつつ、ふと脇に目を遣ると池を跨いで石灯籠の列が見えた。またあの道を行くと思うと気が進まない。「行きはよいよい・・・」などとふざけて呟き、気を紛らわせつつ帰路につく決心を先延ばしにしながら周りを見渡していると岸に沿って道が伸びているのに気が付いた。先を覗くとずっと続いており、先には低い丘とその上には東屋が見える。そちらから抜けることにした。

         東屋まで行くと、隣接して高いフェンスで囲まれた芝生のグラウンドがあった。無論人はいない。グラウンドへ入りずんずんと歩く。微風が吹き抜けている。中央辺りで芝生に触れると僅かに湿り気を含んでいるが濡れるほどではない。尻をついて座り、月を眺める。月は一層雲に覆われ今や輪郭も寸断され最早奇形の灯が天に浮かんでいるばかりだ。明瞭に見えたならばどれだけいいだろうと思いつつ、眺めているとしかしこの月も美しく見えて来、私は今更になって朧月なる観念を再発見したのだった(*1)。普段酒を飲まないけれども、この時ばかりはあたりめもつまみながら飲めたらどれだけ気分がいいだろうかと感じた。準備をしてまた来るのを心に決めた。

         ひとしきり眺めた後、地図で帰り道を探す。グラウンドの逆側から抜け、道路下りつつ戻る道を見つけた。グラウンドを抜けると、公衆便所があり煌々と光を放っていた。少し尿意はあったがまだ余裕があるためそのまま過ぎた。淡々ホテルへと向かう。

         しばらく歩いたのち尿意が強まってきた。近くに便所が無いため立ち小便も考えるが違法なので出来る限りは避けたい。しかし同時に私が立ち小便をしたところで、ばれる筈もなく誰が咎めることができるだろうかという不敵な気分もあった。歩き続けるうち住宅地の間に公園を見つけた。それは家屋の列と列の間に取り残された三日月状の領域に造られた小さな公園で簡易な遊具が並んでいる。ここの公衆便所を使おうと外縁に沿って歩きつつ中を伺うが見つけられない。どうやら無いらしい。私は憤慨した。便所のない公園などありふれていることは承知しているけれども、わざわざ今現れなくてもいいだろうと怒りが湧き、本来ならば便所のあってしかるべき空白に、あてつけに尿を撒いてやろうかと考えたが、この静寂の中放尿すればそれなりに音が響くに違いなく、周囲の住人に聞かれることを考えると不安になり止した。私の尿意限界近くまで高まっていた。地図アプリを見るとまだ二十分以上は歩かなくてはならない。どう考えてもホテルまでもつとは思えないが、ともかく足を進めると、見覚えのある道に出た。行きに通った道だ。記憶を辿ればこの先は道路建物が立ち並ぶばかりで立ち小便できるような茂みはない。一度足を止める。地図アプリを見るとすぐ右に行けば公園があることが分かったので、歩道脇の草むらを横切り、駐車場を過ぎ、公園へと向かう。この公園は先のとは異なり、庭園やら広い芝生やらがある大規模な公園だった。どこに便所がありそうか見当もつかないが、ひとまず建物が目についたのでそこへ向かった。しかしそこには施錠された建物があるのみで便所は見当たらない。建物に挟まれた道の奥へ行くと芝生が敷いてあり、奥に池、周囲には植え込みがある。この植え込みの陰で済まそうかと考えながら歩いているとある看板が目に入った。曰く、「山の神池では釣りをしないでください」。なんという名前だろうか。信仰心のない私でも山の神を冠する池で立ち小便をするのは流石に気が引けた。道を戻る。もう限界が近く、考える余裕もない。諦念が私を支配した。自らの限界、ただそればかりのためにどんな平行世界においても便所存在しないような場所を私は尿で汚すのだと、敗北感を感じつつ、間近の立ち小便に都合のいい場所を探して歩くうち、左手に蔦で上方が覆われたプレハブが現れ、「公衆」の文字が目に入った。慌ててその文字の続きを追うと、蔦で部分的に隠れているけれども確かにトイレ」の文字が続いていた。降って湧いたような都合のいい便所に驚いたが、ありがたく使うことにした。入り口のドアには窓がついており中は真暗だ。スライドドアを開き、中をスマートフォンライトで照らすが照明のスイッチは見つからない。もしや時間帯によっては電気がつかないのだろうかと不安を感じるも、これ以上我慢できないので闇の中でも済ませるつもりで足を進めるとカチとスイッチの入る音がし、灯りがついた。人感センサーがついていたようだ。無事に用を足した。非常な安堵を感じ、軽快な気分でホテルへと帰った。

         風呂に入るなどしつつ明日のことを考えた。出来れば龍王神社を改めて太陽の下で見たい。しかしすでに四時近くになっている。明日のチェックアウトは十一時までで、今から寝るとなるとぎりぎりまで眠ることになるだろう。午後のバイトを考えると十二時頃には瀬田を出なくてはならず、一時間で往復するのは不可能なので恐らくは無理だろうと諦め半分で床に就いた。

         翌朝九時過ぎに目が覚めた。まだ眠気はあり、もう一寝入りしようとするも寝付けない。それならばということで、龍王神社を見に行くことにした。

         日の光の下では龍王神社はありふれた田舎神社だった。あの幽玄さを湛えていた石灯籠は改めて見れば妙に小綺麗でそれ故安っぽさを感じさせるもので、大粒の玉砂利に思えた敷石は粒が大きめのバラスに過ぎなかった。しかし歩き心地さえ違って感じるのは不思議だ。昨日は沈み込むようにさえ感じたのが今や普通の砂利道と変わらない。あれだけ長く感じた参道も晴天の下では容易に見渡すことのできる程度のものだった。再び拝殿とその脇の社を拝み、木立を抜けて池の岸へ出る。昨日は闇に融けていた向こう岸も、今や明らかに見え、昨日よりもずっと小さな池に見える。しかし僅かに波打ちつつ光を反射する湖面は凡庸ではあれど清々しく、美しくはあった。

        (*1 実際には朧月は春の月に対してのみ言うらしい。)

        2020-08-23

        あのVtuberが三度目の転生をしたら名字は?

        橘(疑い)

        樹木名前を入れて読みで合計4文字名字にしてきそう

        もし漢字1文字にこだわるなら4文字樹木名は珍しい

        楪(ユズリハ)があった

        きもいいし有力か?

        2020-08-17

        anond:20200817193444

        農薬取締法では、「農薬」とは、「農作物樹木及び農林産物を含む。以下「農作物等」という。)を害する菌、線虫、だに、昆虫ねずみその他の動植物又はウイルス(以下「病害虫」と総称する。)の防除に用いられる殺菌剤、殺虫剤その他の薬剤(その薬剤を原料又は材料として使用した資材で当該防除に用いられるもののうち政令で定めるものを含む。)及び農作物等の生理機能の増進又は抑制に用いられる植物長調整剤、発芽抑制剤その他の薬剤をいう。」とされ、また農作物等の病害虫を防除するための「天敵」も農薬とみなす、とされています

        殺虫剤 農作物を加害する害虫を防除する薬剤

        イ 殺菌剤 農作物を加害する病気を防除する薬剤

        ウ 殺虫殺菌剤 農作物害虫病気を同時に防除する薬剤

        除草剤 雑草を防除する薬剤

        オ 殺そ剤 農作物を加害するノネズミなどを防除する薬剤

        植物長調整剤 農作物の生育を促進したり、抑制する薬剤

        誘引剤 主として害虫をにおいなどで誘き寄せる薬剤

        ク 展着剤 ほかの農薬と混合して用い、その農薬の付着性を高める薬剤

        ケ 天敵 農作物を加害する害虫の天敵

        微生物微生物を用いて農作物を加害する害虫病気等を防除する剤

        ログイン ユーザー登録
        ようこそ ゲスト さん